2016年7月23日 (土)

ゴーハム洞窟群

2016年に登録された世界遺産シリーズ、まずはヨーロッパの世界遺産です。


2016年に登録された、イギリスの世界文化遺産です。
ジブラルタル海峡を臨むイベリア半島の南端、イギリスの海外領土であるジブラルタルにあるゴーハム洞窟等が指定されました。
これらの洞窟ではネアンデルタール人の生活痕等が発見されており、彼らの文化的な伝統等を知る貴重な場所である事が評価されたようです。








遂にポケモンGOの日本での配信が始まりましたか!

俺のスマホはOSのバージョンが古いからか、DLできませんでした。はい。
それにしても凄いですね…出勤中は2人と1組くらいかな…明確にやってるのが分かったし、職場では4人やってました。
出勤早々に生息ポケモンの報告上がってきたw
ついったーのTLもコラや啓発等を含めポケモンGO関連でもちきりみたいな感じだし…。


形態は別として、連日各メディアに取り上げられていたからか、知名度抜群だなw
ゲーム名くらいは完全に浸透してらぁ…w


後は飽きやすい日本人がどれくらいハマってられるかだな…w






続きから鷺フォーミュラパロ、そしてコメント返信!!

続きを読む "ゴーハム洞窟群"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 9日 (土)

古き良き高原

時間、欲しいねぇ。


さて、アニポケがいよいよカロスリーグに。

…パキラさん忙しいよなwww
四天王にキャスターにフレア団に。

トロバとティエルノはあっさりと行った所。
まぁ、ティエルノは見せ場あったけど。

トロバは折角のアランとのメガリザードン対決だったけど、レベルの違いか、あっさり…。
まぁ、アランの強さを際立たせる事にはなったけどねぇ。

珍しくかっこいいサトシ。

そして、今までのメガシンカシリーズで登場したメガアブソル使いのエリトレ♀とメガガブリアス使いの歌舞伎役者っぽい人もリーグ出てたんだな。
名前…初めて知ったかも。

エリトレ♀はあっさりサトシに負けたけど、映画でサトシが1度負けている相手なんで、雪辱を果たしたようには見える。
しかも、あの時と同じメガアブソル対ルチャブル。
フィールドも映画を彷彿とさせるような町フィールド。
まぁ、映画自体外伝的な扱いだし、お互いに何も言及してなかったけど。

準決勝はサトシ対ショウタのライバル兼師弟対決。
BWのライバル、シューティとは違い、DPtのライバル、シンジとのバトル的な激しいものになるかなーと予想。
ショウタはメガストーン持ちジュカイン、ギルガルド、ペロリームしか見せてないんだよなぁ。
クノエジム戦でタツベイ出してたから、ボーマンダはいるっしょ。


もう一つの対戦カードがアランと役者みたいな人。
これ、ラストだけ映るパターンだけど、何気に楽しみ。
役者みたいな人はメガシンカシリーズで1度アランにボコられてる人だから、何言うか楽しみですねwww
それにしても、アランって6体いるのかね。
大誤算からもらったらしいメタングがいたから、メタグロスは出してきそうだけど。


で、全然気にしてなかったけど、サトシの手持ち5体だったか。
そして、ヌメルゴン呼び寄せて6体に。
メレシー回はその伏線でしたか。

それにしても、おそろしくタイプが偏ってるパーティやなwww
ピカチュウ、ゲッコウガ、ファイアロー、ルチャブル、オンバーン、ヌメルゴン。


オーキド博士預りの事に言及する辺り、メガシンカがバンバン出てきてる現状で、改めて忘れてないぞアピールと「この地方で会った仲間で勝ち進めたい」拘りの確認が行われていますね。
拘りに関してはいつもの事だけど、そういう意味ではシンオウリーグ時の文字通りの総力戦は特殊だったんだなぁって。







続きから2夜続けて鷺フォーミュラパロ!

続きを読む "古き良き高原"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古きと新しき

七夕とかガン無視してた…。
空も見上げなかったなぁ……と言っても、ベッドタウン故に天の川は見えなかったでしょうけど。
火星と木星くらいなら見えるで。

それと、梅雨何処行った。







続きから久々に鷺フォーミュラパロ!!

今年から始まった、新しい所です。
まぁ、時間取れなかったりぶっ倒れたりしてたから御無沙汰になったんですがねw
…いや、これを入れたい所に無理矢理ぶち込む為に遅らせたとも言う。(物は言い様)

続きを読む "古きと新しき"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月12日 (日)

雨と太陽

西川の兄貴、コミケ参戦するん?w







梅雨に突入だけど、晴れ。
やっぱり蒸し蒸しはしてるけどね、雨よりはまだ良いか。










続きから、久々に鷺フォーミュラパロ。

続きを読む "雨と太陽"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 2日 (月)

皐月乱戦

今日はスーパーフォーミュラTVにF1ロシアGPにエアレースか。
良いね!!

ところで、スーパーフォーミュラのオンボードってほぼほぼ風の音しか聞こえないんだけど、それ考えたらF1やフォーミュラEのオンボードってすげぇんだな…と思う。
パワーユニットやモーター音がハッキリ聞こえるからな…。
まぁ、あっちはあっちで映像乱れたりするけど。







OPパロすげぇ!!
Attention追加されてた…w
やべぇ、科白入ってるwww
って、モチが…モチが……www
最後に意味あり気にいるわ…www


お疲れ様でした…!!


そういや、ボカロPもそうだけど、歌わせられるのって凄いなぁ…。
なんでそんな歌わせられるんだw







続きから鷺フォーミュラパロ。

続きを読む "皐月乱戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月18日 (月)

何度でも散る

あ〜。
朝の風が爽やかだわぁ。
…それにしても、日差しが暖かい通り越して暑いな?
夏かな??

という訳で、ロングスティント完遂。
大丈夫でした。





この前、オーケストラコンサートのチケット争奪戦に参加したけど、トラフィックに阻まれて惨敗を喫して諦めてたんだけど。
今日、追加席が販売されるという事を聞いて再チャレンジ。


…はい、またしてもトラフィックに阻まれてエラー画面ばっかり見る事になりました。
やっぱ、最低通信速度のADSLじゃダメかね…。









続きから鷺フォーミュラパロ。
第7戦、伝統のレースである。

続きを読む "何度でも散る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 9日 (土)

情熱リスタート

立て続けに大きな事が起きる日だったな…。
今日は早めに帰ろうと思ったのに、気付いたら寧ろ昨日より酷いかも…。


さて、明日こそは帰ろう。
うん、帰ろう……電車のあるうちに。
既に上手く行かなそうな兆候あるけれど……。









続きから、鷺フォーミュラパロの第6戦です!

続きを読む "情熱リスタート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 1日 (金)

夢見るAM

いやぁ、どうも。
新年度ですね…早いものです。






ところで、今朝の新聞に書いてあったのだけれど…千葉で見つかった化石が新種だという事が判明したらしいですね!


発見された場所は千葉県市原市の養老川沿いにある地層「千葉セクション」。
この地層、ちょっと前に「地球の地磁気が逆転したという痕跡を残す」地層として有名になりましたね。

なんでも、第四紀・更新世の前期と中期の境目を示すんだとかで…「国際標準模式地」に選ばれれば、「千葉期(チバシアン)」として世界中に認知されるという凄い可能性を秘めた地なのですが…。


なんと、2005年にここで巨大な生物の頭骨が発見されていたんだとか。
それを調べた結果、新種だと分かったみたいです。

その生物はその特徴から、古第三紀の始新世後期辺り(約4000万年前〜約3400万年前)に生息してたバシロサウルス(別名ゼウグロドン)の末裔であると結論付けられたんだとか!


バシロサウルスと言えば、体長20〜25m程もあった、海蛇のような体型の原始的なクジラの仲間。
鋭い歯を持ち、温暖で浅い海に生息していた事で知られています。
その事から、今回発見された新種は原始クジラ亜目バシロサウルス科に分類された模様。

バシロサウルスは原始クジラ亜目の中でも一番最後に登場した種とされていて、約3400万年前を最後に姿を消したと言われていました。
なので、それよりかなり後の約78万年前の地層から見つかったというのは非常に驚きですね…。

しかも、見つかった頭骨の大きさから推定するに、その体長は23m〜30m!
なんと、バシロサウルス科で最も大きかったバシロサウルスよりも巨大になると見積もられています!
これは凄い…。


この新種には発表された日付と発見地から取った「Aprilis-idiot chibasian」という学名が付けられました。
前半部分はラテン語ですか。
後半部分はまんま、「チバシアン」ですね。
まだ「国際標準模式地」に決まった訳じゃないのに、気が早いなぁw


そうそう、まだ、バシロサウルスと本種を繋ぐ間の生物が見つかっていないようです。
うん、このミッシングリンクを繋ぐ生物が早く見つかると良いね。
研究がより進むし!


まぁ、何より、千葉県民としてこのニュースは嬉しい限りですね!
新年度1発目から良いもんを聞いた!








それでは皆さん、良い1日を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月30日 (水)

香るオリエンタル

誘拐監禁のニュース、やはりというか何というか…アニメの存在が報道されましたね。
もう毎度の事なので、様式美な所が十二分にあるし、叩いたって何したって何も変わらなければ気にしないのだけれど。

…まぁ、確かに良く関連付けられる印象があるね。
所謂「リア充」とか「ウェイ系」とかが犯人…なんて事があんまりないような。
いや、覆い隠されてしまっているだけかもしれないけれど。

だけど、サブカルが悪い悪い言われるのはやっぱり「弱いものいじめ」で「逃げ」だよね。
さもハメたサブカルが悪いといった先天的な言い方されているけど、サブカルにハマるのはあくまでも後天的な事象だと思うんだけどなぁ。

やる人は何してたって、やる。
そういう事だろ。


社会としてそんなスタンスだから、それに携わる労働環境も改善されないのでは。
クールジャパンなんつってもてはやし始めているけど、野放しで全く手付けないよね。
雑木林じゃなくて、里山にしないといけないのでは…。
まぁ、その里山にする術を知らないからノータッチな可能性はあるが。


…と、俺もエンドユーザーなんで、有効な対策とか言えないんだけどさ。






そういや、もうひとつ重要な事として、安保関連法が施行されたようで。

既に政治的なメッセージらしきものを出しちゃってるので、これ以上は言えないけど…。
これで劇的にとは言わずとも、緩やかに状況は変わって行くんじゃないかな?

色々言われているけど、取り敢えずは当事者達が良くなったと感じれば良いんじゃないかな。
実際に動くのは当事者達だし。
国民からしたら、どういう経緯があったかは関係なくて、結果守られれば良い訳だよね。きっと。




……裏でちゃっかり変な法案とか通してないだろうな?ん?






ちょっとグレーな話題になっちゃったので、ここらでオリエンタルな流れを引いてみよう。
続きから、鷺フォーミュラパロ!
第5戦です!!

続きを読む "香るオリエンタル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月22日 (火)

沙漠に浮かぶ月

朝から晩まで。
そして、色々あり過ぎだろ……。。
あぁ…空はあんなに青いのに……状態。

それにしても、ちょっとした春の陽気ですね!




昨日観てたF1決勝で2回くらい無線の話になって、その度に右京さんが「『小僧』とかね。」って言ってたから、右京さんは余程ライコネン無線が好きなんだなぁ…とw

去年のアメリカGPでキミ・ライコネンが17歳のマックス・フェルスタッペンとのバトル中に無線で「あの小僧」と叫んでな…w
ライコネンは無線でもインタビューでも名言多過ぎるんだよw







続きから、鷺フォーミュラパロ。
第4戦です。

続きを読む "沙漠に浮かぶ月"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧