2019年3月29日 (金)

状況悪化

鼻はムズムズするし、たまにくしゃみするし、確実に花粉症なんだろうとは思う。
まだ症状が軽いだけで。







さて、前回、ブログを書こうと思って画像をパソに取り込み、リニューアル後のブログ管理画面に入ったら、管理画面のデザインは崩れてるわ、色々機能してないわで大変面食らった訳ですが。

ノーパソで確認すると、そこそこちゃんと機能してるっぽい…という事で、もう用意しちゃった画像をノーパソに転送。
そこからブログにアップロードするという、ひと手間かかる事態に。

…とか思ってたら、遂にSafari(うちのパソの標準ブラウザ)から管理画面に入れなくなってしもうた。。
Firefoxからなら入れたけど…デザイン崩れはまぁ、変わらないよね。

これから、ノーパソやスマフォから体裁整えなきゃいけないかもね…。


これは…本格的に、パソ買替えかねぇ。。

そんな中でもちゃんと機能する「保存する」ボタンちゃんの愛おしさよ。
でも、意図した通りに反映されないなwww
いつも通りやったら、改行反映されてないしwww
ノーパソやスマフォで記事作成画面開くと、デフォルトがリッチテキストエディタになるからか、めっちゃタグが生成されまくってクッソ見難い…www
しかも、改行すると、行間に妙な隙間ができて気持ち悪いwww
もっとすっきりスマートに書かせて…www









先日、コンビニで新たなじゃがチョコを見つけたので、買ってきました。


Jaga_choco_sugar_butter1Jaga_choco_sugar_butter3
じゃがチョコ SUGAR BUTTER!!

じゃがチョコのシュガーバター味です!

空色の爽やかなパッケージ!!
何とも春っぽいねぇ。

中身はというと、ホワイトチョコがベースのようだ。
ホワイトチョコ、独特の味わいを持つけど、シュガーバターとどうマッチしてくるか…。


Jaga_choco_sugar_butter2_1
原材料名。


うーん、味が味だから、あまり目立つようなものはなさそうですね。


Jaga_choco_sugar_butter4
中身。


見た感じは、普通のホワイトチョコみたいな感じ。
若干黄色みがかってるかな…。


で、味は…
うん、シュガーでバターだねw
つか、ホワイトチョコ何処行ったw


シュガーバターな味しかしないぞ、後じゃがいも。
見方を変えれば、ホワイトチョコの風味が苦手な人でも喰えるかもしれん…。
見た目から敬遠されるだろうけれどねw

| | コメント (1)

2019年3月 1日 (金)

大規模イベント

もう2月が終わってしまった…!!

そして、F1は冬季テスト2回目の最中。
もうシーズン開幕だわな。





さて、そんな折、少し前の時期に合わせてコンビニで売られていたものを買いました。
恒例ですね。


Jaga_choco_grande
じゃがチョコ GRANDE!!

GRANDEの名に恥じない、ゴールドのパッケージ…プレミア感。


Jaga_choco_grande2
チョコレート量1.5倍になったらしいです。


Jaga_choco_grande3_2
中身はこんな感じ。
チョココーティングがどうしても容器の内側に付くのがこのタイプの商品の弱点。

味は……うん、成程。
チョコ増ししている分、ちょっとチョコの風味が勝っています。
ポテト感もありますが、チョコの甘さが頭一つ分くらい抜け出ていますね。

これはチョコレート菓子を食べている気になるものだなぁ。


そうだね、全体のバランスで言うと、GRANDEは中々良い商品に思えました。
チョコを増やしたって所がまた良くて、よりじゃがいもとチョコレートの両方をしっかり感じられるように思います。
一方で、チョコレート感が若干目立っているので、チョコを1.2〜1.3倍くらいに抑えるとベストかもしれないな、とも思ったり。

じゃがチョコシリーズのベストはやっぱり、「チョコレート味、後にポテトの味が来て、その2つが調和している」という状態かと思いますので。







先日、お船のゲームの三越コラボが開始しまして。
やる度にすぐ売り切れるものが出てきたりして、結構こういうのって競争率高いよね。
過去にも何度かやってるんだけど、今回の熱の入れようは中々凄い。

そして、三越本店にて展示スペースがあるというので、観に行ってみました。


Mitsukoshi_kncl
こーんな感じで、アパレルものもあります。

左のスーツはオーダースーツ。
展示場にはスーツの生地サンプル、裏生地サンプル、ボタンサンプル等がありました。
尚、カラーバリエーション含めてオンラインストアで6種類くらい販売されていたのですが、俺が観に行った時には既に全て完売してました。
展示場での販売は…してたんでしょうかねぇ??
オーダースーツにしては価格帯もそんなに高くない事もあり、かなり人気だったようですね。

右のブラウス&スカート&パーカーは重巡/航巡三隈モチーフ。
今回のコラボは前段と後段に分かれており、後段で販売されるものです。
オシャレだなぁ…と思いつつ、よく見ると何気に柄に瑞雲が混ざってるw


Mitsukoshi_kncl2
レディースカジュアルなアパレル2種。

右側は駆逐艦夕雲をモチーフとしたアパレル。
オシャレだ…。


Mitsukoshi_kncl3
艦娘水着。
真ん中は戦艦榛名の水着モードモチーフ。
右は白露型駆逐艦モチーフ。


Mitsukoshi_kncl4
男性用水着。
3種類ありました。
白露型モチーフと、武蔵っぽいカラーと、赤と白は…大和でしょうかね。

…そういや、滅多に行かないけど、水着持ってなかったなぁ。


Mitsukoshi_kncl5
まさかのトイレットペーパー。

海域図と、飛行甲板と、艦名入りの3種類が展示されていました。
これは…飾っときたいやつだwww


Mitsukoshi_kncl6
ビジネスにも使える、レザースニーカー。
見た目はマジで普通に革靴。
中敷に駆逐艦島風の艦影が入っていて、主張し過ぎないオタグッズ。
普段遣いにも使えそうだからか、これも観に行った時にはオンラインストアでは完売。
小さなサイズならあったっぽいけど、靴はなぁ…入らないからなぁ…。。

因みに、試し履きしてみましたが、マジで歩きやすそうでこれは良さそうだ…。
再販したら買っちゃうかもしれん。


Mitsukoshi_kncl7
他のグッズ。
キャリーケース、折畳み傘、長傘、ネクタイ、IDケース、名刺入れ、財布。
オンラインストアでは傘類とIDケースが瞬く間になくなっていましたね…傘類は普通に良いと思うぞ。
財布は…手持ちの財布が結構御老体なのもあって、買替えを検討していたんですが、小型と聞いて購入はやめていました。
確かに、実物見ると小型だ。
絶対整理しないと入らないやつだな…。
ネクタイも普段遣いできそうなもので大変良さそうですなぁ。
キャリーケースは中々使う機会ないかもだけど、軽くて良さげでしたねぇ。


Mitsukoshi_kncl8
多分後段の時に出てくるであろう、化粧水。
公式ツイッターでは、女性だけでなく、男性にもって勧められてたやつ。
テスターがあったので、ちょっと試してみたけど…匂いもきつくないもんだし、中々良いねw


Mitsukoshi_kncl9
今回売られている、バスタオル、石鹸、ノートカバー、手帳カバー。

バスタオルは榛名の艦影入り、石鹸は白露型モチーフ(?)、ノートカバーは空母赤城モチーフ、手帳カバーは空母飛龍モチーフ。

石鹸…は手が出そうになったけど、普段あんまり使わんのよなぁ。。
そもそも勿体無くて使えない気がするけど。


Mitsukoshi_kncl10
今回売られている、昆布ふりかけ。
普通に美味そうなのだが。
後、容器は独特だな。

今回はもう一つの方のふりかけ買っちゃってたので、ステイで。


Mitsukoshi_kncl11
ワイングラス、タンブラー。
今回、オンラインストアの方でぶどうジュース売ってて、それにも使えそうなワイングラス。
後段の方で出てくるのかなぁ…。


Mitsukoshi_kncl12
ドリッパー、コーヒーミル、ポット等の各種コーヒーガジェット群。
行った時は担当と思しき店員さんに色々と質問している方がいらっしゃいました。
これも後段で出てくる品のようですね。

一見お船関係ないと思われるグラスやコーヒーガジェット群だけど、普通に家具の一部として出てきたりしているから、関係なくはないんだよなぁ。

つか、今回の三越コラボは規模も気合いもケタ違いでやべぇんだけどw







ネギタレ艦隊2019年2月末版です。
前回は19年1月末でしたね…。


正規空母
赤城改(あかぎ) Lv.89
加賀改(かが) Lv.89
飛龍改二(ひりゅう) Lv.89
Intrepid改(イントレピッド) Lv.86
蒼龍改二(そうりゅう) Lv.85→Lv.86
Ark Royal改(アークロイヤル) Lv.85
瑞鶴改(ずいかく) Lv.84
Aquila改(アクィラ) Lv.83→Lv.84
天城改(あまぎ) Lv.83
雲龍改(うんりゅう) Lv.82
葛城改(かつらぎ) Lv.82
Graf Zeppelin改(グラーフ・ツェッペリン) Lv.82
翔鶴改(しょうかく) Lv.81

装甲空母
Saratoga Mk.II Mod.2(サラトガ) Lv.89
大鳳→大鳳改(たいほう) Lv.5→Lv.51

軽空母
大鷹改二(たいよう) Lv.97
大鷹改(たいよう) Lv.93
神鷹改二(しんよう) Lv.85→Lv.86
鳳翔改(ほうしょう) Lv.85
龍驤改二(りゅうじょう) Lv.85
龍鳳改(りゅうほう) Lv.85
祥鳳改(しょうほう) Lv.85
瑞鳳改二(ずいほう) Lv.85
瑞鳳改二乙(ずいほう) Lv.85
千歳航改二(ちとせ) Lv.85
千代田航改二(ちよだ) Lv.85
大鷹(たいよう) Lv.85
Gambier Bay改(ガンビア・ベイ) Lv.85
飛鷹改(ひよう) Lv.82
隼鷹改二(じゅんよう) Lv.82

水上機母艦
千歳甲(ちとせ) Lv.85
千代田甲(ちよだ) Lv.85
瑞穂改(みずほ) Lv.85
秋津洲改(あきつしま) Lv.85
Commandant Teste改(コマンダン・テスト) Lv.85
日進改→日進甲(にっしん) Lv.52→Lv.77
神威改(かもい) Lv.75

航空戦艦
日向改(ひゅうが) Lv.89
扶桑改二(ふそう) Lv.83
山城改二(やましろ) Lv.83

改装航空戦艦
伊勢改二(いせ) Lv.94

戦艦
Nelson改(ネルソン) Lv.92
金剛改二(こんごう) Lv.90
武蔵改(むさし) Lv.82→Lv.89
長門改(ながと) Lv.84→Lv.88
陸奥改(むつ) Lv.83→Lv.88
Italia(イタリア) Lv.86
比叡改二(ひえい) Lv.85→Lv.86
榛名改二(はるな) Lv.85
霧島改二(きりしま) Lv.85
Bismarck drei(ビスマルク) Lv.85
Roma改(ローマ) Lv.84→Lv.85
Гангут два (ガングート) Lv.85
Iowa改(アイオワ) Lv.84
Warspite改(ウォースパイト) Lv.84
大和改(やまと) Lv.82→Lv.83
Richelieu改(リシュリュー) Lv.83
Bismarck zwei(ビスマルク) Lv.72→Lv.75
Bismarck drei(ビスマルク) Lv.75
伊勢(いせ) Lv.1
日向(ひゅうが) Lv.1

重巡洋艦
摩耶改二(まや) Lv.89→Lv.90
Zara due(ザラ) Lv.90
Pola改(ポーラ) Lv.89→Lv.90
那智改二(なち) Lv.89
羽黒改二(はぐろ) Lv.87→Lv.88
鳥海改二(ちょうかい) Lv.86→Lv.87
古鷹改二(ふるたか) Lv.86
加古改二(かこ) Lv.86
青葉改(あおば) Lv.86
妙高改二(みょうこう) Lv.86
Prinz Eugen改(プリンツ・オイゲン) Lv.86
衣笠改二(きぬがさ) Lv.85
足柄改二(あしがら) Lv.85
高雄改(たかお) Lv.85
愛宕改(あたご) Lv.85
鈴谷(すずや) Lv.7→Lv.11
熊野(くまの) Lv.6→Lv.10

航空巡洋艦
利根改二(とね) Lv.89→Lv.90
筑摩改二(ちくま) Lv.86→Lv.89
最上改(もがみ) Lv.86
三隈改(みくま) Lv.86
鈴谷改二(すずや) Lv.85
熊野改二(くまの) Lv.85

軽巡洋艦
五十鈴改二(いすず) Lv.92
阿武隈改二(あぶくま) Lv.90→Lv.91
天龍改二(てんりゅう) Lv.90
由良改二(ゆら) Lv.89→Lv.90
鬼怒改二(きぬ) Lv.88
大淀改(おおよど) Lv.88
龍田改二(たつた) Lv.86→Lv.87
球磨改(くま) Lv.85
多摩改二(たま) Lv.85
長良改(ながら) Lv.85
名取改(なとり) Lv.85
川内改二(せんだい) Lv.85
夕張改(ゆうばり) Lv.85
矢矧改(やはぎ) Lv.85
阿賀野改(あがの) Lv.82→Lv.83
神通改二(じんつう) Lv.81
那珂改二(なか) Lv.80
能代改(のしろ) Lv.80

重雷装巡洋艦
北上改二(きたかみ) Lv.91
大井改二(おおい) Lv.89
木曾改二(きそ) Lv.88→Lv.89

練習巡洋艦
香取改(かとり) Lv.99
鹿島改(かしま) Lv.99
鹿島 Lv.1

駆逐艦
如月改二(きさらぎ) Lv.95
睦月改二(むつき) Lv.93
秋月改(あきづき) Lv.92
文月改二(ふみづき) Lv.90→Lv.91
雷改(いかづち) Lv.90→Lv.91
電改(いなづま) Lv.90→Lv.91
Верный(ヴェールヌイ) Lv.90
Ташкент改(タシュケント) Lv.90
弥生改(やよい) Lv.89
皐月改二(さつき) Lv.87→Lv.88
長月改(ながつき) Lv.87→Lv.88
菊月改(きくづき) Lv.87→Lv.88
望月改(もちづき) Lv.88
涼月改(すずつき) Lv.87→Lv.88
初月改(はつづき) Lv.87→Lv.88
三日月改(みかづき) Lv.86→Lv.87
吹雪改二(ふぶき) Lv.87
夕立改二(ゆうだち) Lv.87
萩風改(はぎかぜ) Lv.87
綾波改二(あやなみ) Lv.86
白露改二(しらつゆ) Lv.86
時雨改二(しぐれ) Lv.86
村雨改二(むらさめ) Lv.86
五月雨改(さみだれ) Lv.85→Lv.86
江風改二(かわかぜ) Lv.86
荒潮改二(あらしお) Lv.86
雪風改(ゆきかぜ) Lv.86
叢雲改二(むらくも) Lv.85
狭霧改(さぎり) Lv.85
潮改二(うしお) Lv.85
暁改二(あかつき) Lv.85
初春改二(はつはる) Lv.85
春雨改(はるさめ) Lv.85
海風改(うみかぜ) Lv.85
山風改(やまかぜ) Lv.85
涼風改(すずかぜ) Lv.85
朝潮改二(あさしお) Lv.85
朝雲改(あさぐも) Lv.85
山雲改(やまぐも) Lv.85
天津風改(あまつかぜ) Lv.85
長波改二(ながなみ) Lv.85
島風改(しまかぜ) Lv.85
Maestrale改(マエストラーレ) Lv.85
Libeccio改(リベッチオ) Lv.85
Samuel B.Roberts改(サミュエル・B・ロバーツ) Lv.85
Jervis改(ジャーヴィス) Lv.85
卯月改(うづき) Lv.81
秋雲改(あきぐも) Lv.80→Lv.81
風雲改→風雲改二(かざぐも) Lv.80
水無月改(みなづき) Lv.78→Lv.79
磯風乙改(いそかぜ) Lv.73→Lv.74
浦風丁改(うらかぜ) Lv.70
浜風乙改(はまかぜ) Lv.69→Lv.70
谷風改→谷風丁改(たにかぜ) Lv.70
照月改(てるづき) Lv.41→Lv.70
Johnston→Johnston改(ジョンストン) Lv.40→Lv.70
神風改(かみかぜ) Lv.62
松風改(まつかぜ) Lv.55
旗風改(はたかぜ) Lv.55
陽炎改(かげろう) Lv.55
黒潮改(くろしお) Lv.55
時津風改(ときつかぜ) Lv.55
沖波改(おきなみ) Lv.55
清霜改(きよしも) Lv.55
Z1改<レーベレヒト・マース> Lv.52
Z3改<マックス・シュルツ> Lv.52
敷波改(しきなみ) Lv.50
子日改(ねのひ) Lv.50
若葉改(わかば) Lv.50
初風改(はつかぜ) Lv.50
野分改(のわき) Lv.50
嵐改(あらし) Lv.50
舞風改(まいかぜ) Lv.50
夕雲改(ゆうぐも) Lv.50
巻雲改(まきぐも) Lv.50
朝霜改(あさしも) Lv.50
初雪改(はつゆき) Lv.49
霞改(かすみ) Lv.47
不知火改(しらぬい) Lv.41
曙改(あけぼの) Lv.40
初霜改(はつしも) Lv.40
満潮改(みちしお) Lv.40
峯雲→峯雲改(みねぐも) Lv.24→Lv.39
朧改(おぼろ) Lv.38
漣改(さざなみ) Lv.38
岸波改(きしなみ) Lv.36
早霜改(はやしも) Lv.35→Lv.36
高波改(たかなみ) Lv.35
藤波改(ふじなみ) Lv.35
早波→早波改(はやなみ) Lv.21→Lv.35
浜波改(はまなみ) Lv.34→Lv.35
浦波(うらなみ) Lv.9→Lv.26
白雪(しらゆき) Lv.1
深雪(みゆき) Lv.1
磯波(いそなみ) Lv.1
大潮(おおしお) Lv.1
霰(あられ) Lv.1

海防艦
択捉改(えとろふ) Lv.69
松輪改(まつわ) Lv.67→Lv.68
国後改(くなしり) Lv.63
佐渡改(さど) Lv.62
対馬改(つしま) Lv.57→Lv.58
日振改(ひぶり) Lv.52→Lv.55
大東改(だいとう) Lv.52→Lv.54
福江(ふかえ) Lv.8→Lv.18

潜水艦
伊504<ルイージ・トレッリ> Lv.80
伊168改 Lv.78
まるゆ改 Lv.78
呂500 Lv.77

潜水空母
伊19改 Lv.78
伊14改 Lv.77
伊8改 Lv.77
伊58改 Lv.77
伊13改 Lv.76
伊401改 Lv.76
伊26改 Lv.76

補給艦
神威改母(かもい) Lv.85
速吸改(はやすい) Lv.85

その他
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.85
工作艦 明石改(あかし) Lv.85
揚陸艦 あきつ丸改 Lv.88

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2019年2月15日 (金)

今日は何の日でしたっけ

前回の投稿からもう10日くらい経ってるとはな…。
ヤバい。

さて、2月と言えば、節分だった訳でしたが…コンビニでこんなものがありまして。


Potechi_ehorool
ポテトチップス 恵方巻味!!

出てしまいました、イロモノポテチ…w


「今年はポテトチップスで恵方巻!」とか何言ってんだ、このキャッチフレーズは…www


Potechi_ehorool2
裏面には、「袋を傾けて口元に近付ければ恵方巻を食べているように見えるよ!

とかいう更に酷い提案の仕方をしていて、流石にこれは悪ノリでは…なんて思ったりして。


Potechi_ehorool3
とは言え、原材料名は真面目に恵方巻を目指したんだろうなって感じがしていました。

しいたけエキスパウダーとかこうや豆腐パウダーはあるけど、どうやら、海鮮系目指していたみたいですね。
うなぎエキスパウダーとか入ってるんだな…。

因みに、味は何だか酢飯のような酸っぱさでした。
これだけの海鮮系エキスが入っているのに…w

匂いは若干海鮮っぽい感じがするものの、味には反映されているとは思えませんでしたね…。
まぁ、喰えない程のものじゃないので、良いのですが……暫く食べてると、段々何味か分からなくなってくるな、これは。。

お、俺は今、何味のポテチを食っているのか…。。
出来の悪いサワークリーム味とかかな…。。


何とも言いがたい節分でした…。






…え??


19_valentine
勿論、嫁から貰いましたよ!!


19_valentine2
宇宙のやつ!!
じっくりと味わって食べます!!


(この手のネタは実は幾つかあったり…)






続きからコメント返信!!

続きを読む "今日は何の日でしたっけ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 9日 (月)

ブリティッシュ・ウェザー

もう先月の事になるんだけど…

18_6_9_osaka1
久々の新幹線、N700A<のぞみ>に乗りました。


18_6_9_osaka2
車内で朝ご飯。
見た目がクレイジーなんだけど、ミントが強めで好み。


18_6_9_osaka3
新大阪で九州新幹線見た。


…という訳で、大阪に行ってきました。
父の実家に。


18_6_9_osaka4
鉄板焼き。


18_6_9_osaka518_6_9_osaka6
ババンと!


18_6_9_osaka718_6_9_osaka8
フランメ!!


18_6_9_osaka9
更にフランメ!!


18_6_9_osaka10
いやぁ…美味しかったですわぁ。


18_6_9_osaka1118_6_9_osaka12
締めピラフ。
美味しかったなぁ〜。


18_6_9_osaka13
その後、天保山にある水族館、海遊館に行ってきました。
ひっさびさだ…小さい時以来。


18_6_9_osaka14
入口のジンベエザメ像。


18_6_9_osaka15
1、2週間くらい前はここにいずも型護衛艦2番艦「かが」が停泊してました。


18_6_9_osaka16
入ってすぐの「アクアゲート」の天井に。
ナヌカザメ…かな?


18_6_9_osaka17
「日本の森」エリアのオオサンショウウオ。
アゴで態勢固定してるのかな…w


18_6_9_osaka18
「モンタレー湾」エリアのゴマフアザラシ。


18_6_9_osaka1918_6_9_osaka20
「エクアドル熱帯雨林」エリアのピラルクーとカピバラ。


18_6_9_osaka21
18_6_9_osaka2218_6_9_osaka23
特別展示のダイオウグソクムシとオオグソクムシ。


18_6_9_osaka24

18_6_9_osaka25
「太平洋」エリアのジンベエザメ!!


18_6_9_osaka26
同じく、「太平洋」エリアのハンマーヘッドシャーク…アカシュモクザメ。


18_6_9_osaka27
同じく、「太平洋」エリアのイトマキエイ。


18_6_9_osaka28
「特設水槽」のマンボウ。
彼らは泳ぐのが下手だからなのか、良く水槽の隅とか端とかでハマってますよね。
まるで動きのバグったゲームのキャラみたいな感じで。


18_6_9_osaka29
18_6_9_osaka30
同じく、「特設水槽」にいるアオリイカとその卵。


18_6_9_osaka31
「チリの岩礁地帯」エリアのカタクチイワシとマイワシ。
きらきら。


18_6_9_osaka32
チンアナゴとニシキアナゴ。
特にチンアナゴは人気ですよねw


18_6_9_osaka3318_6_9_osaka34
何処のエリアだったかな…「瀬戸内海」エリアか「グレート・バリア・リーフ」エリアだったか?
夕方以降のライトに変わってから、何故か同じ場所をずっと上下するウツボの姿が。


ここらでちょっとカフェで休憩。
対岸の櫻島埠頭が見える場所。

18_6_9_osaka35
ディープソフト。
色がディープブルーだけど、ソーダ味なので普通に食べられます。


18_6_9_osaka36
クラゲソーダ。
何がクラゲかって言うと…


18_6_9_osaka37
クラゲゼリーが入っています。
ストローでゼリーを砕いて飲みます。


18_6_9_osaka38
「日本海溝」エリアのタカアシガニ。

18_6_9_osaka39
脚の付け根をアップで撮ってみました。


18_6_9_osaka40
「海月銀河」エリアのクラゲ万華鏡。
万華鏡っぽく見えるよう、ちょっと角度とか拘ってみたりなんだり。


18_6_9_osaka41
「北極圏」エリアのクリオネ…ハダカカメガイ。
少しだけバッカルコーン出してる個体がいたっぽい。


18_6_9_osaka42
「フォークランド諸島」エリアのイワトビペンギン。
営巣地が再現されています…が、1匹だけ水際にいて、その後何故かずっと泳いでましたw


この部屋には「モルディブ諸島」エリアのあって、ヒョウモンオトメエイ、ホシエイ、イヌザメ等と触れ合える場所となっていました。


18_6_9_osaka43
企画展「顔博」にて、メガマウスの標本。


18_6_9_osaka44
出口付近のメガロドン。
急にメガロドン。


18_6_9_osaka45
すっかり遅くなってしまいました。
本当は天保山行っときたかったけど、時間なくなりました。


18_6_9_osaka46
夕飯、せんば自由軒のインディアンカレー。
ウスターソースを入れて良く混ぜて食べます。
ご飯とカレールウをフライパンで炙り混ぜたもののようで、カレーピラフよりもしっとりしていて、面白いです。

因みに、嫁はカレーオムライス。
中のご飯もカレー味。


18_6_9_osaka47
小劇場1「…お?何かあるぞ?」

18_6_9_osaka48
小劇場2「行ってみよう」

18_6_9_osaka49
小劇場3「よいしょ…よいしょ…」

18_6_9_osaka50
小劇場4「見えた!」


18_6_10_osaka118_6_10_osaka2
次の日の朝食〜。
関西だけに、たこ焼きとかお好み焼きとかあるよ!


18_6_10_osaka318_6_10_osaka4
うわー、アメリカンな感じだ!!

…という訳で、初・USJです!!
生憎の曇り空です!!


18_6_10_osaka5
撮影スポットのジョーズさん。


18_6_10_osaka6_218_6_10_osaka7_2
18_6_10_osaka8_218_6_10_osaka9
新装開店したばかりのウォーターワールド。
最初にいるメインっぽい男性恰好良いなぁ。
女性のアクション恰好良い。
色々良い。

…ブーイングの代わりに中指立てたらどうなるんだろうか。


ウォーターワールドを出ると、次の目的地に割と足早に向かいます。
どれくらい混んでるか分からんけど、あんまり時間がなくてだな…。


…という訳で。


18_6_10_osaka1018_6_10_osaka11
何やら、遺跡みたいな岩が立ってますよ。
うーん、岩盤に何か書かれてますね。
ルーン文字……でしょうか?


周りは針葉樹っぽい樹木に覆われていますね…もう少し進んでみましょう。
それにしても、空は曇り空だから、何だか静かな雰囲気。ちょっと不気味でさえありますね。


18_6_10_osaka33
木に激突してる車がいました…。

これは、フォードアングリア…?
随分と古めかしいですね。
それにしても、木に激突したにしては綺麗だし、まだヘッドライトも点いてる。

空飛ぶフォードアングリア…。


更に、暫く木立の間を進むと、開けた場所に出ました。


18_6_10_osaka12
曇り空の元佇むゲート。


はい、ここは…!!


18_6_10_osaka34
ゲートをくぐると出迎えてくれる、特徴的な蒸気機関車。

ホグワーツ特急…!!

はい、ハリポタのアレです!!
ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター!!

USJ自体初めてだったけど、ずっとハリポタは行きたかったんですよねぇ〜。
ようやく来れたわ…。

それにしても、日曜日だと言うのに、人が少ないw
天気悪くなるからかなぁ…いやぁ、えぇのう。


18_6_10_osaka1318_6_10_osaka32
18_6_10_osaka38
ホグズミード村。
…と言いつつ、ダイアゴン横丁のお店も結構ありますね。
これはホグズミードに支店が出来たと考えれば良いのかな?

雪が被ってる屋根を見ていると、雰囲気抜群!
曇り空を背景にしていると、尚更である。


18_6_10_osaka3518_6_10_osaka36
18_6_10_osaka43
ホグズミード村のウインドウ達。
お菓子店「ハニーデュークス」のウインドウにあるバーティー・ボッツの百味ビーンズ。それから、蛙チョコレート。
それから、何の店かは記録してなかったけど、マンドラゴラ。
こいつの鳴き声を聞いたら良くて失神みたいなアレなのに、定期的に普通に鳴いてくるので害悪だなと思ったw

「ハニーデュークス」では実際にお菓子とか買えますw
後、「ハニーデュークス」と店続きになってたけど、悪戯グッズ専門店・ゾンコの「いたずら専門店」もありました。
おもちゃが買えます。

その向かいにはこれまた実際に衣装とかが買える洋服屋「グランドラグス魔法ファッション店」。
クィディッチ用具等が売ってる「バービシュ・アンド・バングズ」と繋がってます。


18_6_10_osaka3918_6_10_osaka40
オリバンダーの店。

老舗杖店です。
確かにゴチャゴチャしているけど、まだ整然とした感じがあるな。

所要時間15分くらいの、ちょっとしたアトラクションになっていました。
その為か、メインストレートから路地裏に行く通路の所に行列ができてましたね。
待ち時間は大体10分くらい。


18_6_10_osaka51
…という訳で、杖を買いました!!


18_6_10_osaka5218_6_10_osaka53
ハンノキの杖。
俺の誕生日、4月が含まれている「誕生日杖」です。
原作とかでも見なかったので、あまりメジャーじゃない樹木かな?

装飾もあってか、かなり重い。
売っている杖の中で最も重いらしい。


18_6_10_osaka54
トネリコの杖。
嫁の誕生日、2月が含まれている「誕生日杖」。
こちらは結構メジャーな樹木だと思う。
かなり軽いです。


この杖、エリア内の複数ケ所で魔法体験ができるらしく。
曇天の元、巡っちゃいましたよね…www

原作でお馴染の魔法やら、映画でお馴染の魔法やらなんやら。
ポイントは7ケ所。
「おまえのばしょ」みたいな感じにもなったな…w

…原作でロンが間違えた言い方と同じ言い方したけど、成功したわw


18_6_10_osaka30
…何だろう?

と思ってたら、野外ステージでしたw
4つの寮生が皆仲良く催し物やるんだから、微笑ましいw


18_6_10_osaka29
魔法界の名物、バタービール!!
俺がジョッキで持ってるのは、コールドバタービール。

どっちも飲みやすかったですね…より飲みやすいのはコールドの方だったかな。
これを飲みながら、屋外ステージで「フロッグ・クワイア」という催し物を見てました。
歌劇ですかね。


後、杖巡りしてる時に野外ステージで「トライウイザード・スピリット・ラリー」をやっているのを目撃。
映画でもやっていた、ボーバトンの女子生徒によるリボンダンスの場面でした。


18_6_10_osaka1418_6_10_osaka15
18_6_10_osaka1818_6_10_osaka19
18_6_10_osaka2218_6_10_osaka23
18_6_10_osaka3118_6_10_osaka37
見えました、ホグワーツ城!!
曇り空の方がイメージに合っててえぇわw

…正面のガーゴイル像を頂く門柱も撮った筈だが、見当たらないぞ。。


ここには2つ、アトラクションがあります。
「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」と「ホグワーツ・キャッスルウォーク」。

まずは、「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」に行ってみる事にします。
CMでやってるやつですね。

おぉ、これは凄い…。
人が少ないからか、待ち時間が概ね1時間だ…!!
普段ならもっと待つよな…!!

この頃から、僅かに雨が降り始めました。
絶好のタイミングでホグワーツ城へ入城〜。


18_6_10_osaka16
大広間…かな?

「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」の乗り場があります。


絶叫アトラクションが苦手な嫁さんは直前でやっぱりリタイア。
一人で乗ってきました!!
…映像系アトラクションなので、酔う心配もありますが。

座席に座って進んで行くアトラクションですが、宙に浮いてるので、足はぶらぶらです。
靴を落とさないように注意が必要ですね。
後、スマホも。

映像も然る事ながら、座席がぐにんぐにん動きます。
90度に倒れる事もあります。
立体的な動きで中々面白かったですねぇ〜。

…少し酔ったけどw


アトラクションから降りると、ショップ「フィルチの没収品店」に繋がっています。
ホグワーツの管理人、アーガス・フィルチが生徒から没収した品々を売っているとかいう中々にクソな設定のショップでして。

天井の梁の部分を見ると、昭和チックな懐かしいおもちゃとかが…。
魔法用具とはどう見てもかけ離れててそれはそれで面白いw

18_6_10_osaka17
店内に展示されていた、「忍びの地図」。
お土産用のものもあります。


外に出ると、ちょっと雨が降っていました。
暫くしたら止みましたが…。


…という事で、続いて、屋外コースター「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」に乗ってみます。
コースターのレールを見る限りは、割と低年齢層向けっぽそう。


で。


今回も一人で乗ります。


18_6_10_osaka20
カボチャ畑。


18_6_10_osaka21
暫くして、見えてきたハグリッドの小屋。


18_6_10_osaka58
シリウス・ブラックから貰った、あのバイクもあります。

ヒッポグリフはハグリッドが連れてきた魔法生物。
物語終盤のハグリッドの小屋周辺やカボチャ畑が象徴的な場面となっているので、こうなっているのでしょう。

…お一人様だったからか、最前列でしたw
乗る前から降りた後にかけて、またちょっとポツポツ雨が降ってきてたけど、大丈夫でした。


その後、「ホグワーツ・キャッスルウォーク」に。
城の裏手に回ります。

18_6_10_osaka24
おっ、温室だ。
「薬草学」の授業とかが行われるとこ。


裏手から城内へ。
流石は待ち時間10分…つか、待たなくても入れたし、勝手に進むという。
先に進むと、ガイドの説明聞きながら進む人達がいたし、本当はガイド待ちしてから入るんだろうな…。


18_6_10_osaka26
入口の所の像。
足下に各寮のシンボルになっている動物も。


18_6_10_osaka25
廊下。
奥に校長室に続くガーゴイル像があるな…。


18_6_10_osaka27
校長室にあった、「憂いの篩」。
記憶を追体験できる魔法具。

校長室のガラス棚の中には様々な魔法具がありましたが、暗過ぎてフラッシュなしじゃ撮れないね。


18_6_10_osaka28
「闇の魔法に対する防衛術」の教室…かな?
天井に竜の骨格標本がありますので。


各部屋には、魔法界名物の喋る肖像画であったりとか、画面に現れる色々なキャラによる緒注意・ストーリー展開等がなされていました。
喋る肖像画、「ホグワーツ・キャッスルウォーク」だと寮創設者4人による掛け合いとか見られるのな。


終点は「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」と同じ場所。
「フィルチの没収品店」から外に出ます。


アトラクションを終えた後、一度ロッカー借りにパークの入口まで戻ったり、ホグズミードをぶらぶらしたり、杖買って魔法巡りしたりと色々やりました。


そんなこんなで夕方近くなって結構良い時間になったんで、飯でも食おうかと。


18_6_10_osaka41
パブ「三本の箒」へ。
外観撮り忘れた。

後、ホッグズ・ヘッド・パブには行ってない。。


18_6_10_osaka42
飯。

嫁はローストビーフ。
ポテト、ヨークシャープディング、グレービーソースが添えられているらしいです。
飲み物は普通に烏龍茶。
イギリスの世界観でも普通にウーロン茶ある辺りは日本というか…いや、イギリスにも普通にあるのだろうか。

俺はイギリス名物、フィッシュ&チップス。
白身魚フライは柔らかかったですね。

それから、シェパーズパイ&ガーデンサラダ。
シェパーズパイは挽肉と野菜、マッシュポテトのココット焼…だそうで。
取り敢えず、伝統料理だな、うん(
美味しかったです、挽肉とマッシュポテトの組み合わせは外れない。

後、かぼちゃジュース(ペットボトル)。
成分としては、濃縮リンゴ果汁の方がカボチャより多かったですね。
後、アプリコットピューレも入ってました。
そのせいか、割と飲みやすいジュースでしたw
思ったよりドロドロした感じなかったし。


後、結構スズメが入ってくるのなw
見つけ次第追い出す店員さんと、しつこく入ってくるスズメ(多分別個体なんだろうけど…)の攻防。

後、飯喰ってる間に、外は結構雨降ってきてました。
食い終わって店を出た時には小雨になってましたが…。

そういや、ここのトイレには「嘆きのマートル」が出てくるんですね!w
トイレのデザインは世界観に合う形になってたけど、やっぱり綺麗だったなぁ。


18_6_10_osaka4418_6_10_osaka45
ふくろう便&ふくろう小屋。

こっから手紙出せる…と事前に知っていたけど。。
そういや、手紙出すのすっかり忘れてたな!!


雨に降られないうちに退散する事に。


そうそう、一度パークの出口まで戻った時に買った…
18_6_10_osaka46
スヌーピーまん。
カスタードでしたw

後、FFとかセーラームーンとかのアトラクションありましたね。
FFメインテーマ流れてて気分が高揚します(FFやった事ないけど…)。
後、安室さんブームもあってか、コナンがすげぇ並んでましたw


18_6_10_osaka47
そのまま帰るのもあれだからと、ジュラシックパークに寄る。

18_6_10_osaka48
ザ・フライング・ダイナソー。
一番迫力ある画が撮れそうな、ジュラシックパーク入口で撮りましたw

影になってるから、誰か分からないしw


その後、ミニオン・パークにも軽く足を運んだりしましたが、その後雨足が強くなり、時間も18時過ぎ…19時近くと良い感じの時間だったので、後にする事に。


18_6_10_osaka49
良く考えたら、撮ってなかったシンボル。


18_6_10_osaka50
行きがけに撮ったけど、上手く撮れてなかったので、ゲートをもう一度。
「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」のコースターが電飾でライトアップされてましたw


18_6_10_osaka55
18_6_10_osaka5618_6_10_osaka57
「忍びの地図」。
よっしゃ、これで構造が分かるぜー!!

…何だこれ、分からんwww


18_6_11_osaka1
3日目、晴れた!
…でも、相変わらず雨の予報なんだよなぁ。


18_6_11_osaka218_6_11_osaka3
朝食と締め。

18_6_11_osaka4
更に締め。


午後には新幹線に乗って帰りますので、それまでの時間で市内観光。


18_6_11_osaka5
…という事で。


18_6_11_osaka18
あべのハルカス!!
高層ビルとしては、日本で最も高い建物。


18_6_11_osaka6
16階〜。
この時点で既に高い。
この時点で80mくらいだから、3代目ゴジラくらい。


18_6_11_osaka7
60階〜。
約300mなので、アニゴジのゴジラ・アースとほぼ一緒ですね。

屋上には「EDGE THE HARUKAS」っつーアトラクションが。
手摺りから身を乗り出した状態で写真撮影されるらしいです。
風強い日ヤバそう。


18_6_11_osaka8
北方方面。
新大阪駅とかそっち方面です。
この奥は京都府、舞鶴とかそっちの方。

手前にあるのは大阪市立美術館、天王寺動物園等。真田幸村終焉の地と言われる安居天満宮も。
右端には四天王寺。


18_6_11_osaka9
通天閣。

18_6_11_osaka10
大坂城。

18_6_11_osaka11
かなり見難いけど、ドンキ・ホーテ道頓堀店の屋上観覧車。


18_6_11_osaka12
西方方面。
海遊館のある天保山やUSJのある桜島等。

18_6_11_osaka13
大阪ドーム…京セラドーム大阪。


18_6_11_osaka14
南方方面。
目の前には市設の霊園。
住吉区のボートレース場や堺市の工場地帯も見えます。
葛城山等の向こう側は和歌山県。

後、南東辺りかな、良く分からない白い塔があったり。
あれはなんなんだろう…。


18_6_11_osaka15
東方方面。

スタジアムはヤンマースタジアム長居…でしょうか。
向うに見える生駒山や金剛山、大和葛城山…金剛山地の向こう側は京都や奈良。


18_6_11_osaka16
58階の中庭。
台風接近中だったけど、特に風強くなくて、穏やかな感じ。
陽の光さえありましたからね、ゆったりとした時間を過ごせそうな中庭でした。


18_6_11_osaka17
あべのハルカスから降りて、通天閣と大坂城的なラブホと何かのオブジェを一緒に撮影。


18_6_11_osaka19
あべのハルカスの2階にある、謎通路。
きっと、あべのハルカスが出来る前に通路とか階段とかトイレとか何かあったんだろう。


この後、昼食べようかとなったのだけれど。
本当は、超久々に中津にあるラーメン屋、弥七で食べたかったんだけれど、待ち時間と天候と荷物と時間の関係で取りやめに。

街中で雨に濡れたらしい車を複数見たし、雲行きも怪しかったので…。
後、荷物持ったままってのも良くなさそうだったから…。
いや、時間的に言えば、食えたとは思う。
待ち時間で新大阪行って、お土産買ったり、休んだり、荷物預けたりすれば…。
でも、幾ら近いからって往復させるのもアレだし…雨降ってきたら面倒だろうし…。。

残念だけど、またの機会に。
平日に大阪を訪れる機会があれば、行こうかな…。


という事で、新大阪に早めに着いて、適当にご飯食べて、お土産とか買って、待合室で休んでました。


18_6_11_osaka20
帰りのN700A。
始発じゃなかったんで、中途半端。


18_6_11_osaka2118_6_11_osaka22
シンカンセンスゴクカタイアイス。

スジャータのなんですね。
凄い、マジで固いwww
スプーン折れそうだもんwww

この固さは…おそらく、ギンギンに冷やしているんでしょう。


18_6_11_osaka23
富士山の裾野。

裾野が見えただけでも収穫か。
大阪や名古屋は日差しも出てたけど、浜松辺りから東側に雨雲が見えてきて、ここを過ぎた辺りから一気に暗くなりました。
そして、カントーは雨。


18_6_11_osaka24
新大阪駅の「洋食YOKOO」で買った、厚切り牛カツサンド。

結局新幹線内では食べず、帰ってから食べました。
美味しかったです…肉が柔らかい!!
美味い!!


しかし、その丁度一週間後に地震があるとはな…。






Minimens
それから、USJで売っていた、MINIMENS

これが、USJのお土産屋のお兄ちゃん曰く「お土産の中で一番変わった味」との事で。


何が変わってるかって、


Minimens2
スープにバナナパウダーが入っている(しかも、成分表示でトップに位置)事なんですよね。

いやぁ、確かに黄色といえばバナナだけれどw


Minimens3
蓋を開けると、ミニオンズの乾燥ナルトがこんにちは。

しかし、それ以上にインパクト強いのが、バナナの匂いwww
インスタントカップ麺的な良くある匂いに混じって、バナナの匂いがふと香るのである。

割合的には結構入ってたし、やっぱりするもんだねwww


お湯入れて、3分。


Minimens4
あれぇ、バナナの匂いしないなぁ…。


では、食してみましょう。


ずずっ…(食)
うわぁ、意外とバナナ味。


対して、スープは仄かなバナナ味。
麺本体の方がバナナの香りが強く出てるけど、食えなくはないね。
これ、塩味ベースだからだろうなぁ…。
他の味+バナナだったら目も当てられなかったと思う…。

良かったのは、ミニオンズのカラーが黄色と青だった所か。
一般的にカップラーメンで言う所の青色はシーフード(塩ベースかミルクベース)のイメージカラーだから、助かったな…w

バナナの匂いは遠慮なくしてくるけど、食える。
変わり種のお土産として買ってこられても、ネタとして扱える範疇のものである事が分かりました。
USJのアトラクション、「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」のような狂気のブツになってなくて良かったですねwww

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月 1日 (月)

サンガネブ海洋国立公園とドゥンゴナブ湾=ムッカワル島海洋国立公園

アフリカの世界遺産シリーズ!
2016年に登録された、スーダンの世界自然遺産です。
2つの紅海にある国立公園をまとめた世界遺産。
サンガネブ海洋国立公園は世界最北端の環礁を中心とした国立公園。
ドゥンゴナブ湾=ムッカワル島海洋公園はムッカワル島等の島嶼部を中心とした国立公園。
サンゴ礁の他、マングローブ林、砂浜、湿地等様々な環境を持っており、生態系が多様なのだとか。
クジラ、マンタ、ウミガメ、ジュゴン等の絶滅の危機に瀕している大型海洋生物も多く暮らしているようだ。
イコモスは範囲の設定等に問題があるとして「情報照会」を勧告していたが、その部分をクリアしたのだろう。登録という運びとなった。






Jaga_choco_maroyaka
じゃがチョコ まろやかミルク仕立て


Maroyaka
見た目はあまり変わらないけど、確かにまろやかな感じだ。

スタンダードにチョコとポテト。
チョコの味に角がないからより食べやすいかも!








ネギタレ艦隊2016年7月末版です。
前回は16年6月末でしたね…。

正規空母
飛龍改二 Lv.78
蒼龍改二 Lv.78
加賀改 Lv.77
赤城改 Lv.76
瑞鶴改 Lv.75
葛城改 Lv.75
翔鶴改 Lv.75
Graf Zeppelin改(グラーフ・ツェッペリン) Lv.75


軽空母
瑞鳳改 Lv.76
千歳航改二 Lv.76
千代田航改二 Lv.76
龍驤改二 Lv.75→Lv.76
祥鳳改 Lv.76
飛鷹改 Lv.76
隼鷹改 Lv.76
鳳翔改 Lv.75

水上機母艦
秋津洲改 Lv.75
瑞穂改 Lv.72→Lv.73
千歳甲 Lv.71→Lv.72
千代田甲 Lv.70→Lv.71

航空戦艦
伊勢改 Lv.78
日向改 Lv.78
扶桑改 Lv.76
山城改 Lv.76

戦艦
金剛改二 Lv.78
Italia(イタリア) Lv.78
霧島改二 Lv.77
比叡改二 Lv.76
榛名改 Lv.76
陸奥改 Lv.75
Iowa改(アイオワ) Lv.64→Lv.75

航空巡洋艦
最上改 Lv.78
三隈改 Lv.78
鈴谷改 Lv.76
熊野改 Lv.76
利根改二 Lv.76
筑摩改二 Lv.74→Lv.75

重巡洋艦
摩耶改二 Lv.77
那智改二 Lv.76
Prinz Eugen改(プリンツ・オイゲン) Lv.75
鳥海改二 Lv.75
Zara改(ザラ) Lv.75
Pola改(ポーラ) Lv.53→Lv.75
足柄改二 Lv.71→Lv.72
衣笠改二 Lv.70
羽黒改二 Lv.70
古鷹改二 Lv.69→Lv.70
加古改二 Lv.68→Lv.70
青葉改 Lv.60→Lv.61
妙高改 Lv.43
高雄改 Lv.40
愛宕改 Lv.40

重雷装巡洋艦
大井改二 Lv.79
北上改二 Lv.77→Lv.78
木曾改二 Lv.78

軽巡洋艦
大淀改 Lv.83
夕張改 Lv.79
神通改二 Lv.67→Lv.71
五十鈴改二 Lv.69→Lv.70
川内改二 Lv.66→Lv.70
天龍改 Lv.67→Lv.69
龍田改 Lv.68
那珂改二 Lv.65→Lv.66
多摩改 Lv.65→Lv.66
球磨改 Lv.65
長良改 Lv.65
名取改 Lv.65
鬼怒改 Lv.65
阿武隈改 Lv.65
能代改 Lv.65
阿賀野改 Lv.41→Lv.64
矢矧改 Lv.39→Lv.48
由良改 Lv.38

練習巡洋艦
香取改 Lv.98→Lv.99
鹿島改 Lv.98→Lv.99

駆逐艦
秋月改 Lv.77
江風改二 Lv.76
雷改 Lv.75
電改 Lv.75
Верный(ヴェールヌイ) Lv.73→Lv.74
初月改 Lv.74
叢雲改二 Lv.73
夕立改二 Lv.71
時雨改二 Lv.71
暁改二 Lv.71
雪風改 Lv.71
朝潮改→朝潮改二 Lv.56→Lv.70
島風改 Lv.70
白露改 Lv.68→Lv.70
村雨改 Lv.66→Lv.70
春雨改 Lv.65→Lv.70
山雲改 Lv.57→Lv.70
天津風改 Lv.63→Lv.66
睦月改 Lv.58→Lv.59
文月改 Lv.57→Lv.59
弥生改 Lv.58→Lv.59
如月改 Lv.57→Lv.58
長月改 Lv.56→Lv.58
菊月改 Lv.56→Lv.58
望月改 Lv.57→Lv.58
神風改 Lv.52→Lv.54
皐月改 Lv.48→Lv.51
三日月改 Lv.49→Lv.51
海風改 Lv.50
萩風改 Lv.49→Lv.50
嵐改 Lv.49
Libeccio改(リベッチオ) Lv.48→Lv.49
風雲改 Lv.47→Lv.48
霞改 Lv.47
吹雪改 Lv.44→Lv.45
磯風改 Lv.45
清霜改 Lv.45
朝霜→朝霜改 Lv.41→Lv.45
五月雨改 Lv.44
綾波改 Lv.40
陽炎改 Lv.40
黒潮改 Lv.40
潮改 Lv.40
初春改 Lv.40
子日改 Lv.39→Lv.40
若葉改 Lv.38→Lv.40
初霜改 Lv.40
涼風改 Lv.40
荒潮改 Lv.38→Lv.40
舞風改 Lv.40
初風改 Lv.38→Lv.40
秋雲改 Lv.38→Lv.40
巻雲改 Lv.40
長波改 Lv.40
Z1改<レーベレヒト・マース> Lv.38→Lv.40
Z3改<マックス・シュルツ> Lv.38→Lv.40
浜風改 Lv.38→Lv.40
谷風改 Lv.38→Lv.40
浦風改 Lv.38→Lv.40
時津風改 Lv.40
野分改 Lv.40
沖波改 Lv.40
曙改 Lv.39
満潮改 Lv.39
初雪改 Lv.38
不知火改 Lv.38
卯月→卯月改 Lv.22→Lv.28

工作艦
明石改 Lv.75

揚陸艦
あきつ丸改 Lv.64→Lv.75

補給艦
速吸改 Lv.75

潜水空母
伊19改 Lv.73→Lv.75
伊401改 Lv.54→Lv.75
伊58改 Lv.72→Lv.74
伊8改 Lv.72→Lv.73

潜水艦
呂500 Lv.72→Lv.73
伊168改 Lv.72→Lv.73
まるゆ改 Lv.71→Lv.73

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 8日 (金)

横並び

Jaga_choco_nano_black
じゃがチョコ nano BLACK!!


ブルボンが発売しているじゃがいも×チョコのお菓子!
たまに新作出てたりするよね、このカテゴリも。


えーと、nanoでBLACKらしいですよ。
パッケージはすっごい大人っぽい高級感すら感じられるデザインですね。
やっぱり、BLACKだし、ビターチョコなのかな?


Nano
ところで、nanoなのは持ち運びしやすいからでしょうかね。


Black_jagachoco
見た目的にはBLACKさはそんなに感じませんね…。
普通にじゃがチョコ。


しかし、味は良いぞ…歴代のじゃがいも×チョコ系の中でも理想に近い!

まず、食べるとチョコの甘みが広がります。

そう、BLACKだけど、しっかり甘いんですね。
ポテトペレットの次に砂糖が来るくらいだし。

で、その後からBLACKっぽい苦味。
そしてポテトのしょっぱい感じが来て、最後にポテトの味が来る!


この時間差でそれぞれの要素の味がちゃんと伝わってくる感じ!
これこそがじゃがいも×チョコ系に求めるものだ…!!

うん、これは良いね!!


袋入りで食べきりサイズだから持ち運ぶにも良いしね。
まぁ、チョコスナックの中でもチョコが融解しやすい部類のものだから、すぐ溶けるのが難点だけど…w








F1オーストリアGP決勝!!

マッサは予選中に負ったダメージにより、フロントウィングを古いものに交換。
その為、ピットレーンスタートに。
10番グリッドは欠番になりました。

スターティンググリッド。
ポールポジションはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
3番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
4番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
5番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
6番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
7番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
8番手からはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
9番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ

11番手からはエステバン・グティエレス/ハース
12番手からはパスカル・ウェーレイン/マノー
13番手からはロマン・グロージャン/ハース
14番手からはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン
15番手からはカルロス・サインツJr./トロロッソ
16番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア

17番手からはケビン・マグヌッセン/ルノー
18番手からはマーカス・エリクソン/ザウバー
19番手からはジョリオン・パーマー/ルノー
20番手からはリオ・ハリアント/マノー
21番手からはフェリペ・ナスル/ザウバー

ピットレーンスタートは
フェリペ・マッサ/ウィリアムズ
ダニール・クビアト/トロロッソ


んー、また曇ってる。
ドライバーパレードの時には雨がぽつぽつきていたとも。

久々に足元が映るレッドブルのチーム代表、クリスチャン・ホーナー。
オーストリアの伝統衣装、レーダーホーゼン姿ですね。
レッドブルドライバーのレーシングスーツもレーダーホーゼン風なので、お揃いですわ。


あ、オーストリア人元F1ドライバーのゲルハルト・ベルガーだ。
メルセデスの非常勤会長を務めるニキ・ラウダもオーストリア人ですね。

バトンの後ろにDC先生…w


グティエレスと話す小松さん。
小松さん、久々に映ったな…。

レッドブルヘリ。
…ん??
ディートリッヒ・マテシッツ?
ヘルムート・マルコ?


オーストリア国歌。
ちょっと前のF1公式ソングですね。

国旗がヘリに吊り下げられてるwww
そして、国旗がヘリに連れられてたなびく。


レッドブルのモータースポーツアドバイザー、ヘルムート・マルコ。
こちらもレーダーホーゼン姿だった。


メルセデスの最高経営責任者、パディ・ロウ。
レッドブルのマシンを偵察。

ドイツ国旗にニコの文字をあしらったものを持ってる子供が。
…で、どっちのニコの事?


ウィリアムズ応援団はボッタスのキャップだった。


景色がヨーロッパしてるシュピールベルク。
…と、森脇さん。


ライコネン、リチャルド、フェルスタッペン、ベッテル、グティエレス、グロージャン、アロンソ、サインツJr.、マグヌッセン、エリクソン、パーマーがスーパーソフトスタート。
マッサもスーパーソフトかな?
ハリアント、ナスルはソフトタイヤスタート。
後はウルトラソフトだ。

マッサはスーパーソフトの新品か!
クビアトはウルトラソフトの新品だ!


ジョージ・ルーカス。


フォーメーションラップを終えてグリッドに並びました…ん?
ウェーレインがバックしてるw
空いてるマッサのグリッドに間違えてついてしまっていたようです。
ウェーレインの目の前がマッサだったからね。


シグナルが…ブラックアウト!!
バトンが良いスタート!
ヒュルケンベルグ、ウェーレインはスタート遅れた!

1コーナー!
ハミルトントップ、バトンは2番手に浮上!
ヒュルケンベルグは5番手にまで落ちている!


1周目、ウェーレインは12番手を守っていましたか。


3周目、クビアトがランオフエリアでストップ!
リタイアだ。
全くついてない週末だったな。


6周目、ロズベルグがヒュルケンベルグをかわして4番手に。
その直後にフェルスタッペンもヒュルケンベルグをかわして5番手に上がりました。
ちょっと、ヒュルケンベルグはペースが上がらないか?


7周目、マッサがグティエレスをかわして18番手に。
ベッテルがヒュルケンベルグをかわした!
ライコネンがバトンをかわして2番手に浮上してきました。
まぁ、バトンは苦しいでしょうね…。

リチャルドもヒュルケンベルグをかわしていったな…。
ヒュルケンベルグが苦しんでいそうですね。


8周目、ロズベルグがバトンをかわして3番手に。
うん、仕方ない。
バトンのすぐ後にはフェルスタッペン。
虎視眈々と前を狙っています。

そして、2コーナーでフェルスタッペンがバトンの前に出ました。
バトンはズルズルと後退。
今は5番手だ。

ヒュルケンベルグ、ピットイン!
スーパーソフトに交換しました。
さぁ、これでペースが上がるか?
アロンソもピットイン、こちらはソフトタイヤに交換しています。


10周目、バトンもピットイン!
さぁ、ここからどう順位を挽回して行くのでしょうか。


11周目、ここでロズベルグがピットイン。
ソフトタイヤでコースに復帰。


12周目、マッサはグティエレスとポジション争い中。
かわされたか…。
あれ、ナスルにもかわされた…マッサ、ここでピットインだ。
タイヤ交換時間は2.2秒…早いなぁ。

ウェーレイン無線。
雨!?


14周目、ウェーレインがピットイン。
雨言うてた割にはウルトラソフト履いてるけど…。

サインツJr.対ペレス!
おっと…危ない。
サインツJr.が寄ってきてペレスの鼻先に当たりそうに!
ペレス、おこ?
そしてすぐに仕掛け直して、ペレスがサインツJr.をかわして行きました。
あ、コーナーでサインツJr.がクロスライン取ってる。
おぉ、イン側から追い縋ってきてるな…ここはペレスが前を抑え切った!


16周目、フェルスタッペンがピットイン。
おっと、ロズベルグが前だ!
ロズベルグはフェルスタッペンに対するアンダーカットに成功したらしい。

2コーナー辺りで雨が降ってるね…。
セクター3辺りもそうか?
カメラに雨粒付いているような…。


18周目、バトンは現在10番手。
ナスル、グティエレス、バトン、ヒュルケンベルグ、ボッタスによる8番手争いの最中にいます。
…ふむ、グティエレスがかなり順位落としたな。
バトン、ヒュルケンベルグにかわされて11番手に下がっています。


19周目、ボッタスがグティエレスをかわして11番手に。
後1つでポイント圏内です。

うーん、マッサは20番手か…。


21周目、アロンソがグティエレスをかわして12番手に
中団争いが激しいな…w

ナスルは8番手。
ザウバーに今季初となるポイントをプレゼントできるか?


先程からウェーレインがガタガタ言ってるwww


バトンがナスルをかわして8番手に浮上。
ナスルの後ろにはヒュルケンベルグ、だったかな?


22周目、ハミルトンがピットイン!
おっと、左リアが少し遅れたようだ…。
これでロズベルグが前に!

まぁ、ロズベルグはもう1回ピットインするのに対し、ハミルトンはもうピットに入らないかもしれませんが。


23周目、ライコネンがピットイン!
リチャルドの後ろでコースへ復帰しています。

マグヌッセン対ウェーレイン!
ウェーレイン、マグヌッセンに仕掛ける!
うーん、抜きそうなんだが…ブロックを受けて抜きあぐねていますね。

ウェーレイン無線。
「マグヌッセンが5回もラインを変えた!」
レーススチュワードに意見が吸い上げられる事でしょう。


25周目、フォースインディア勢は今の所12番手と13番手。
フロントロースタートのヒュルケンベルグはかなり順位を下げているね。


26周目、マグヌッセンに審議。
先程のウェーレインとのバトル中にラインを数度変えた件ですね。


27周目、うわっ…!!
トップを走っていたベッテルがホームストレートでクラッシュ!!
右リアタイヤがバーストしてスピン、そのまま壁に激突。
その反動で弾き飛ばされてコースを横切り、ストップ!

黄旗!

からのセーフティカー!


グロージャンがピットイン。
バトン、アロンソもピットインして、マクラーレンはダブルストップにしましたね。


ベッテル無線「タイヤが破裂した!」
ベッテル、29歳の誕生日に迎えたレースをリタイアで終えました。

壁に当たって跳ね返った後、危うくウェーレインと接触しそうになっていました。
ベッテルのマシンがコースを横切った直後にウェーレインが通過していった感じ。
まぁ、ウェーレインは1コーナーが近かったからか、既に減速はしていたようだが…。


ロズベルグのオンボード。
前にいるベッテルがクラッシュした際の無線。
「デブリの上通ったから圧力チェックして!」
タイヤ圧とか吸気口とかの状態確認でしょうか。


29周目、ベッテルが足早にモーターホームへ戻って行きました。


30周目、ん…セーフティカーがピットレーンから出てきた。
取り敢えず、良く分からないな。
ロズベルグの後ろにウェーレインがいるから、周回遅れの最後尾か?


ロズベルグのマシンにタイヤの残骸が絡まってるようですね。
これは空力に影響が…。


ロズベルグ、ハミルトン、フェルスタッペン、リチャルド、ライコネン、ボッタス、ナスル、バトン、グロージャン、マグヌッセンというトップ10。


31周目、ヒュルケンベルグとグロージャンにピットレーンのスピード違反で審議。


32周目、リスタート!
ペレスがホームストレートだったかな、バトンとパーマーをかわしています。

マグヌッセンに5秒加算ペナルティ!
ウェーレインとのバトルでラインを複数回変えた件のやつですね。


33周目、マッサはペレスの前に出て10番手だ。
グロージャン、マッサ、ペレス、アロンソによる9番手争いが展開中。

サインツJr.がタイヤをロックさせながらもパーマーの前に出た!
これで15番手…いやぁ、結構際どいな。
マシンをパーマーに寄せてたもんね。


35周目、サインツJr.がマグヌッセンをかわして14番手に。
直ぐ様グティエレスがマグヌッセンをかわして15番手に上げています。
割とこういう場面多いな…。


36周目、ヒュルケンベルグとグロージャンに5秒加算ペナルティ!
ピットレーンの速度超過による。


38周目、3台による7番手争い。
ナスル、バトン、グロージャンが激しくバトルしています。
バトンはナスルをかわせそうでかわせないな…。
ここでバトンの無線。
「マキシマムパワー」でナスルを追撃するようです。


39周目、バトンがナスルをかわして7番手に浮上!
ザウバーをかわすのも少し手間取りますか。

ん、2コーナー辺りでポツポツ雨が…。


ベッテルのタイヤバーストはデブリによるもの、とタイヤメーカーのピレリは発表したようですね。


マッサ対ペレス。
2回くらい並ばれてるけど、コーナーでインを取ってるからかわさせない。
それにしても、マッサはブレーキダストが多い…。


ベッテルのタイヤバーストの原因に対するピレリの発表に懐疑的な解説陣。
まず、まだ良く見れてないであろうこの短時間に何でデブリって分かったのか疑問だと。
更に、そのデブリが何処から来たのかと言うのも疑問のようです。
タイヤにダメージを与えるようなデブリが散らばるような事あったっけ、との事。


42周目、グロージャンがナスルを捕らえて8番手に!
そして、ナスル対マッサのフェリペ対決だ。

相変わらずカーボンダストが凄いマッサ。
国際映像もマッサのフロントタイヤにクローズアップ。


44周目、マッサがナスルをかわして9番手に浮上。
すぐに後ろにいたペレスもナスルをかわして10番手に上がった!
そしてナスルはピットイン。

ロズベルグ、タイヤをロックさせて少しオーバーラン。
ハミルトンとの差が縮まっています。

ヒュルケンベルグ対サインツJr.。
サインツJr.がインを突いてかわしたけど、結構近い…っていうか、サインツJr.がヒュルケンベルグの方に寄ってたよね。
中々にアグレッシブ。


46周目、ロズベルグのフロントブレーキが真っ赤。
ハミルトンのは角度が少し違うから分かりにくいけど、大丈夫そうか?

後、もう雨は降ってなさそうだね。
コロコロ変わるなぁ。


47周目、ロズベルグもマッサ同様にカーボンダストが結構多いようだ。
そしてベッテルのタイヤの残骸がまだ絡まっているし、サイドポンツーンのパーツが破損してビラビラしてる。
結構ボロボロだな…。
トップを走ってるけど。

ボッタス対バトンの6番手争いが展開中。
バトンのタイヤより20周は長く走っているボッタスのタイヤ。
まだ行けると言わんばかりにバトンの前に留まっていますね。


50周目、11番手…というより、12番手争いが激しい。
11番手はサインツJr.。
その後ろにアロンソ、ヒュルケンベルグ、マグヌッセンが続いています。


51周目、ヒュルケンベルグはバイブレーションが出ているらしい。
何、たまにレーサーが発症する、レースやめたい病?

…あ、ピットインした。
まずは5秒ストップペナルティを消化して、それから中古のウルトラソフトに交換。
これでバイブレーションが収まれば最後まで行くのでしょうか。
ウルトラソフトだからもう1回入らないとダメかねー。


52周目、ここでボッタスがピットイン!
タイヤ交換は2.8秒か…普通だな。
12番手で復帰。
ここから再度ポイント圏内を狙います。

これでボッタスとバトルしていたバトンは6番手に上がりましたね。
抜かせなかったんだなぁ…。


53周目、4番手のリチャルドにライコネンが迫ってきた!
でも、まだかわせない。


55周目、ここでハミルトンがピットイン!
ソフトタイヤだ…タイヤ交換時間は3.5秒。
左フロントが少し遅れたようですね…。
リチャルドとライコネンの前で復帰。

…ところで、2番手走ってるハミルトンは入る必要あったの?
ロズベルグはキツそうだったけどさ。

おっと、ハミルトンが2コーナーでタイヤをロックさせて少しオーバーラン!
一気にハミルトンとリチャルド・ライコネンの距離が縮まった!


56周目、今度はロズベルグがピットイン!
こちらはスーパーソフトだ!
タイヤ交換時間2.3秒、ハミルトンの前でコースに復帰!

トップはフェルスタッペンに変わっています。
既に41周走ったタイヤで走行を続けているので、そのまま行くつもりか。
このフェルスタッペンを確実にかわす為に2台とも入れたのかなぁ。


57周目、ハミルトン無線。
ピットウォール「ニコはスーパーソフトを履いてるよ。」
ハミルトン「なんであっちは柔らかい方のタイヤなの?!」
ピットウォール「こっちの方が良い選択だよ。」
…はい、文句でした。

ハミルトンは完全にフェルスタッペンを無視して対ロズベルグの事しか考えてない感じですね。


58周目、いよいよライコネンがリチャルドに仕掛けた!
並んだ…ライコネン、前に!
粘るリチャルドをしっかりと抑えた!
ライコネン、4番手に浮上!

さて、ロズベルグとハミルトンの差は0. 8秒!
前方にはフェルスタッペンがいます。


60周目、フロントロースタートだったヒュルケンベルグが周回遅れに。
17番手とかその辺だもんなぁ。
決勝は全然流れが悪かったね…。


フェルスタッペン、少しリアが滑っている。
タイヤ的にかなりギリギリのようだ…この状態で何処まで行けるのだろうか。


61周目、遂にメルセデス勢がフェルスタッペンに近付いた!
まずはロズベルグが仕掛けて行く!
サイド・バイ・サイド…2コーナーはフェルスタッペンが前を死守!
だが、すぐにロズベルグが並び直していきます。
ロズベルグ、トップを奪取!

さぁ、間髪入れずに、今度はハミルトンがフェルスタッペンを狙っているぞ!


63周目、フェルスタッペンは一瞬ブロックラインを取ってハミルトンから順位を守っている。
タイヤが厳しそうなこの状況下でもしっかりと粘りのブロックを見せています。

…ん?
ライコネンがブルーフラッグを要求してる無線?


おっ、ハミルトンが一気にフェルスタッペンを抜き去った!
ハミルトン、2番手!
これでハミルトンは前のロズベルグとのバトルに集中できますね。

…一瞬、パーマーも巻き込んでスリーワイドだったのねw


そういや、マクラーレン勢はバトン5番手、アロンソ10番手とダブル入賞圏内。
で、マッサは14番手、うーん…。。


64周目、5番手のバトンをリチャルドが追っています。
バトンは順位を守れるでしょうか?
リチャルドは新品のウルトラソフト履いてるっぽいんだよなぁ。


65周目、マッサがガレージに戻ってリタイア。
どうやら、ブレーキの温度が上がり過ぎてしまったようだ。
中盤辺りからカーボンダスト凄かったしな…。
過去2年結構良い感じのレースしてたから期待してたんだけど…次のイギリス・シルバーストンに期待だな。

ん、10番手だったアロンソが今は13番手まで順位を下げている。
トラブルでしょうか?


66周目、リチャルドがバトンをかわした。
これで5番手に浮上。

アロンソがピットイン。
マシンを降りてリタイアですか…。
やっぱりマシントラブル?

そして、ヒュルケンベルグもガレージに戻ってリタイア。
バイブレーション関係でしょうか。


67周目、フェルスタッペン対ライコネンの表彰台争い!
ペースがほぼ同じなので、中々近付けないライコネン。
まぁ、ライコネンの方が少しだけ速いらしいが。

おっと、フェルスタッペンがリアをフラつかせた。
今のタイヤで51周も走ってるのか…チェッカーまで持つのか?
それとも、ライコネンがかわしていくか?


68周目、ロズベルグ対ハミルトンのバトルも白熱中!
両者の差はいよいよ1秒以内!
この対決は周回遅れの集団に突入していっています。
どちらも3台くらいをかわしていかないといけないから、かなりトリッキーですね。
上手くやらないと刺されたり離されたりしてしまう。


70周目、ロズベルグもハミルトンも共に集団をクリア。
でも、差は0.6秒に広がっています。


71周目、ファイナルラップ!
おっと、セクター2で黄旗!

さぁ、ロズベルグ対ハミルトンは1コーナーを曲がった時点でその差が0.3秒に!
近付きましたね…おっと、ハミルトンがロズベルグのスリップに入った!!
並んだ…サイド・バイ・サイド…!!
そのまま2コーナーへ!!
ロズベルグがイン側、ハミルトンがアウト側…おっと、ハミルトンの方が速い!
ハミルトンが頭一つ抜けている状態で2コーナー!
…あっと、軽く接触!!
接触の音が聞こえた!

ハミルトンが押し出される形でコースオフ!
ロズベルグが前を守った!!
…あー!!
ロズベルグのフロントウィングが壊れている!
あっと、これはダメだ…物凄い火花を散らせている!
あっ、ロズベルグのフロントウィングが粉々に!
ハミルトンがコースに戻ってきた…けど、火花を散らせたロズベルグがハミルトンの鼻先を通過!
ロズベルグがまだ前…しかし、ハミルトンは無傷なようだ!
ペースの落ちたロズベルグをかわしてハミルトンがトップ!!

おっと、オンボードに3コーナーのランオフエリアでクラッシュしてるペレスが映ったw
これが黄旗の原因か。

ロズベルグ、2番手。
おっと、フェルスタッペンとライコネンが手負いのロズベルグをかわしていった!
ロズベルグ、4番手に後退!

ハミルトン、逆転のポール・トゥ・ウィン!
オーストリア初優勝!
フェルスタッペン2位、ライコネン3位!
ウィング引き摺ったままのロズベルグが4位でチェッカーを受けました。

ハミルトン無線。
「僕はアウト側にいて、十分スペース残していた。
クラッシュは僕の責任じゃない。」

ペレスのクラッシュ、オンボード。
右フロントがロックしてそのまま直進してますね。
そして壁に激突…ファイナルラップでやっちまったか、勿体無い…。


チームの母国でチーム初となる表彰台を獲得したフェルスタッペン!
喜んでいます!

バトンは6位で今季最高位フィニッシュ!

そして、何気にウェーレインが10位入賞!
自身初のポイント獲得、チームもジュール・ビアンキが2014年のモナコで獲得して以来のポイントゲットとなりました。


控室。
電話音www
フェルスタッペンがハミルトンに何があったか訊いてるようですね。


表彰台待ち。
…おっ、パパスタッペンのヨス・ザ・ボスだ。
後ろ姿だけど、嬉しそうだね。

ライコネンの奥さんも満足そう。

やっぱり上機嫌だったヨス・ザ・ボス。


表彰台!
ハミルトンへのブーイング凄いわ。
まぁ、ドイツ語圏だから、ロズベルグに勝って欲しかっただろうしな…。


そして、い つ も の。
ドイツ国歌中にキャップをくるくる回すハミルトン。


…ん、レッドブルリンクを象ったトロフィ、木製?
何だか軽そう。


シャンパンファイト!
まず飲むハミルトンとライコネン。
まずかけるフェルスタッペン。


地元の伝統衣装を象ったレーダーホーゼン風スーツで表彰台に上れたのは良いね!


表彰台インタビュワーが知らない人だ。
スペインテレビ局のコメンテーターだって。


ハミルトン、声援とブーイングが混ざってる。
ブーイングはノイズですwww
ハミルトン「僕の問題じゃないから…。」

ちょwww
コメンテーターの人www
フェルスタッペンが返答する前に背中向けたwww

地味に話が長いライコネン。
フェラーリの二人は話好きだよねwww

ハミルトンに戻ると、更にブーイング。
やっぱり接触について訊かれています。


ロズベルグにハミルトンとの接触の件で審議。
確かに、あの2コーナーはロズベルグがブレーキ遅らせて奥に突っ込み過ぎてた気がする。


赤アロハ、川井ちゃん。
川井ちゃん、ライコネンについて「途中ブルーフラッグでガーガー騒いでましたけど。」


ロズベルグのマシン、フロントノーズと壊れたサイドポンツーンを外された状態で置かれている。
カメラがまじまじと映しているな…。


リプレイ。
ウェーレイン、スタート前に渾身のバックギア。
ペナルティを喰らう前に自分のグリッドに帰ってこれて良かったなw


ハイライト。
ヒュルケンベルグのピットイン時、左フロントが遅かった事があったのね。

マッサ、マグヌッセン、ウェーレインによるスリーワイド。
スリーワイドでコーナーを曲がる…。

スローリプレイでジョージ・ルーカス。

アロンソ、マシンを降りた後に頭を振る。


優勝はルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2位はマックス・フェルスタッペン/レッドブル
3位はキミ・ライコネン/フェラーリ
4位はニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
5位はダニエル・リチャルド/レッドブル
6位はジェンソン・バトン/マクラーレン
7位はロマン・グロージャン/ハース
8位はカルロス・サインツJr./トロロッソ
9位はバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
10位はパスカル・ウェーレイン/マノー

ここまでがポイント獲得。

11位はエステバン・グティエレス/ハース
12位はジョリオン・パーマー/ルノー
13位はフェリペ・ナスル/ザウバー
14位はケビン・マグヌッセン/ルノー
15位はマーカス・エリクソン/ザウバー
16位はリオ・ハリアント/マノー

17位完走扱いはセルジオ・ペレス/フォースインディア
18位完走扱いはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン
19位完走扱いはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
20位完走扱いはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ

リタイアは…
セバスチャン・ベッテル/フェラーリ
ダニール・クビアト/トロロッソ


ドライバーズランキング。
1位:ロズベルグ/メルセデスAMG(153Pt)
2位:ハミルトン/メルセデスAMG(142Pt)
3位:ベッテル/フェラーリ(96Pt)
4位:ライコネン/フェラーリ(96Pt)
5位:リチャルド/レッドブル(88Pt)
6位:フェルスタッペン/レッドブル(72Pt)
7位:ボッタス/ウィリアムズ(54Pt)
8位:ペレス/フォースインディア(39Pt)
9位:マッサ/ウィリアムズ(38Pt)
10位:グロージャン/ハース(28Pt)
11位:クビアト/トロロッソ(22Pt)
12位:サインツJr./トロロッソ(22Pt)
13位:ヒュルケンベルグ/フォースインディア(20Pt)
14位:アロンソ/マクラーレン(18Pt)
15位:バトン/マクラーレン(13Pt)
16位:マグヌッセン/ルノー(6Pt)
17位:ウェーレイン/マノー(1Pt)
18位:ストフェル・ヴァンドールン/マクラーレン(1Pt)
19位:グティエレス/ハース(0Pt)
20位:パーマー/ルノー(0Pt)
21位:エリクソン/ザウバー(0Pt)
22位:ナスル/ザウバー(0Pt)
23位:ハリアント/マノー(0Pt)


コンストラクターズランキング。
1位:メルセデスAMG(295Pt)
2位:フェラーリ(192Pt)
3位:レッドブル(168Pt)
4位:ウィリアムズ(92Pt)
5位:フォースインディア(59Pt)
6位:トロロッソ(36Pt)
7位:マクラーレン(32Pt)
8位:ハース(28Pt)
9位:ルノー(6Pt)
10位:マノー(1Pt)
11位:ザウバー(0Pt)


早いもので、翌週にはもうイギリスGP。
つまり、明日から開始な訳ですよ。
FEのイギリスeP2連戦まだ観てねぇよー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月14日 (火)

常温保存

日本の世界文化遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の範囲が拡大するらしいですなぁ。
詳細は7月にでも…。









コンビニでまた変なものを見つけた…w

Potechi_milk
ポテトチップス 牛乳味!!
Ca入り。


ホルスタインカラー…。


コイケヤさんはどうしたんでしょうねw
…いや、まぁ、みかん味とかもも味とかバナナ味とかもありましたがw


Ca
牛乳味のポテチって、クリーミィなんですかね…。


確かに、常温保存はできるな…w
しかし、それって…どうなんだw


Milk
「乳又は乳製品を主要原料とする食品」
…はい。

ドロマイト(炭酸カルシウムマグネシウム含有物)が「Ca入り」という所か?


別段不味くもなく、ただ少しクリーミィなポテチだなぁ…という感想くらいでしたね。
もっと牛乳感を前面に押し出しても良かったと思うよ。







「都道府県の石」47都道府県、見てみよう!

さぁ、次は中部・甲信越地方だ。


新潟県
石:ひすい輝石岩(糸魚川市青海、小滝等)
鉱物:自然金(佐渡金山遺跡)
化石:石炭紀-ペルム紀海生動物化石群(糸魚川市青海、小滝等)


ジェダイトですね!
糸魚川周辺と言えば…と言った感じか。
起源は古生代のカンブリア紀で、プレート沈み込み帯深部の熱水が生成に関わっているそうだ。
縄文時代中期から始まった世界最古の翡翠文化に寄与した石である。
それにしても、カンブリア紀とはスケールが違うわw

鉱物
新第三紀の火山活動によって形成された金銀鉱脈が多い佐渡島。
まぁ、佐渡島つったら金やな。
西三川って所では砂や泥と一緒に海底に堆積している砂金が見られるとか。

化石
古生代の石炭紀からペルム紀にかけての海生動物化石達。
これらの時代にあった超大洋パンサラッサの環境が見て取れるんだけど、保存状態がかなり良いようですね…貴重だな、うん。
青海石灰岩という所から発見されるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月30日 (土)

セカンド・チョコ

どうやら、雪は降っていないようだな…?
よしよし…。

雪の利点:ゾイド撮影したり、雪遊びが出来る(時間があれば)
雪の欠点:仕事関係で死ねる


取り敢えず、月末と雪が絡まなくて良かったかもー。
んじゃ、例のイベント…。






さて、昨日に引き続き、チョコである。
季節柄、しょうがないね。


今回は…


Ippeichan_choco_sauce
一平ちゃん 夜店の焼きそば チョコソース!!


焼きそばにチョコか…。
パッケージは何だか豪勢。
…ちょっとアメリカっぽく見えるw


…あぁ、そうそう。
分かりにくいけど、右下に「チョコっとシナモン」の文字があるんだよね。


Koreha
ひ、一言メッセージ…www
「義理」が二段階あるとは…www

そして、全くチェックする必要のない「自分用」w


Choco_yakisoba
っていう訳で、作ってみました。
上にかかっているのチョコチップのふりかけ。

まずは、いつものソースがベースとなっているであろう液体ソースをかけます。
それからチョコソースを。


…チョコソース、少ないですね。。
もっとバーッとかけられるもんだと思ってました。


さて、匂いですが…いつものソース焼きそばの匂いを押しやって、何やら甘い匂いがしますね。
チョコの匂い。
所により、ココアっぽい匂いも。
チョコチップふりかけの影響ですかね。


さて、食べてみますか。


…ふむ(食


…ん、これは普通のソース焼きそばですかな?

ソースの分量が少なかったのか、それともかけ方、頂き方がマズかったのか…ちょっと甘いチョコの味はするけれど、これは全然ソース焼きそば。

これはちょっと残念だったなぁ…。
匂いはそこそこ期待持ててたし、もっと、ガツンとチョコを推してきてても良かったのに。

普通に食べられるくらいにまとまってしまっているのは非常に惜しい。
企業としての限界…というよりは、主力商品のバリエーション商品としての限界なのでしょうかね。
あまりにも冒険し過ぎるとイメージの低下に繋がりかねないですし。

まるで季節便乗、話題創出を念頭に作られたかのような、大人しい商品でしたな。


…あ、チョコチップふりかけは食感が非常に良いですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猛禽の系譜

国産ステルス戦闘機がお披露目…!
良いねぇ、ロマンだねぇ。
F22ラプターよりコクピットキャノピーの面積が広いような…気のせいかな?


そして、このタイミングで「トップ・ガン」続編か…熱いな!!




なんか、急に北の某国がミサイル発射準備っぽい事してるようで。
水爆?実験といい、次々に揺さぶってきますね…。

この騒ぎでPAC3とこんごう型護衛艦「きりしま」が展開中…らしいな。







でかけたついでに、久々にマックへ。
最近は色々と報道されていたのもあって、大変ですね。

で、久々に行ったのは、期間限定でポテトのバリエーション商品が出たからです。


Mcfry_potato_chocolate_sauce
McFRY POTETO CHOCOLATE SAUCE!!


…はい、チョコポテト!
何となく、前にもやっていたような気がしますが。


それに、前例は多い。
明治とか…ロイズとか……。。


今回のチョコポテトブラウンチョコレートソースとホワイトチョコレートソースのダブルソース。
それもあり、パッケージもダブルソースをイメージさせるものとなっていますね。
とろっととろけた感じのデザインでしょうか。


Chocopoteto
ソースをかけてみた。


匂いは……チョコの匂いですね。
ホワイトチョコ的な匂いはしない。


…あれ、ソースの味が強いな?
ポテト食感のチョコを食べてるみたいだ。

基本的にブラウンチョコの方が強いみたいだから、ダブルチョコソースの意味は…
きっとまろやかにしたりとかしてるのかな!


つか、ポテトの塩分何処行った…あ、いたわwww
塩分もソースも安定しないので、ところにより感じるとかそんな感じになっていますね。

これは、混ぜた方が良かったのかな…。

話題性はばっちりなんだと思うけど、ちょっと形態がだな…。
チョコポテトはポテトの味とチョコの味が上手く調和してこそだから…。
まぁ、季節便乗商品ですからね。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月16日 (土)

メロンパンの中でメロンパンアイスを

バスも衝撃的だが、川崎沖の東京湾でタンカーが船首を海面に突き出した写真も中々に衝撃的だった。
砂利運搬船の方がでかいのか…。






2huruato
久々に東京ドーム!
中に入ったので覚えているのは、1回だけなんだけどな。


ドーム行ってそれから例のイベントさ。


取り敢えず、催しものを開催しているという事で来た訳だが…
土曜日の昼時という事もあるのか、もうすぐイベント終了というのもあるのか、結構人が多いね!


んで、取り敢えず色々食べようとちょい乗せ丼コーナーへ。

…。
……。

1huruato_tyoinoe
割と、乗せ過ぎですかね??

一番奥から時計回りに…

・ふぐのてっさ
・湯葉ステーキ
・佐賀牛の焼肉
・愛知県の鳥唐揚げ
・マグロアボカド
・鹿肉串カツ

割と折衷に…w


いやぁ、美味しかったね…。
他にも馬肉とか近大マグロとかあった。


その後、会場をぶらぶらと。
食べ物やお酒の他に、食器類とか屋久杉の家具とか有田焼とか色々あったよ!


いやぁ、見てるだけでも面白かったね!
後、浜名湖ウナギが良い匂いだった。


デザート系も凄いね…皆ガチで面白いもん持ってきてるよ。

盆栽アイスとかなwww
容器が鉢植えだったwww
かしわめしをイメージしたアイスとかwww
あれは弁当やwww

何か真っ青なのもあったし。

そして、我らが千葉県の鎌ヶ谷市。
土鍋プリンってwww
1人用の土鍋とは言え、その内容量は約1kg…www


そんな中…ジェラートを頂くのでした。
まずはこちら。


3huruato_kyuurimilk
きゅうりミルク!


…で、でたー!!
きゅうり系料理!!

きゅうりと言えば、ペプシの悪夢を覚えている方も多いでしょう。


で、こいつがね…。


美味しいんだわ。
いやね、きゅうりはきゅうりなんだよ。
でも、青臭さがなくて純粋にきゅうりって味なの。

それでいて、ミルクとの相性もばっちり。
きゅうりってミルクに合うんだね…!!

これは美味しかった!


4huruato_tomato
続いて、トマト。
これも、以前某所のトマトジェラートが青臭さ満点で面白かったから気になっちゃって。


これはどうか。


…あ、美味い。
トマト特有の酸っぱさ。
その後に仄かな甘味が感じられるけれど、これも青臭さはない。


因みに、この2つは立て続けに食べた訳ではないです。


それと、2つのジェラートを食べたお店の向かい側に気になるものが…。
…ニンニク+コーラwww
これは!!

買っておけば良かったなぁ~。


この辺りは帰ったら文字修飾しようっとwww

尚、通称「メロンパン」の中でメロンパンアイスは食べませんでした。
お店は出てたけどね。


ドームを出ると、目の前には観覧車「ビッグ・オー」。
久々に乗るか…と言うことで。

今回はそんなに揺れなかったなよ。
風が強くなかったからね…。


それにしても、中学卒業間近以来だったから、かなり景色変わったね。
主に南側。
ビルが多くなったような印象。


そして、最後にプラネタリウム「TENQ」へ。

5tenq
トイレのマークが宇宙服版。

全体的に雰囲気がシャレオツな感じだね!


6abakunobara
お土産コーナーでは鉱物がキューブに閉じ込められておったわwww
良い薔薇がおるじゃねーか。
中々似合ってるよ。


初めて見下ろす形式のプラネタリウムを見たけれど、凄いね!
吸い込まれそうな感覚だったよ!

…あ、アステロイドベルト。
あれはロマン。

何も解説がないと、オリオン座くらいしか分からんな…www
星座の位置とか覚えてないわwww

…おっ、カリフォルニア半島だ。
ユカタン半島だ。
中央アメリカ辺りやな。
マラカイボ湖が見えた、南米だ。
アタカマ砂漠とか…チリの辺りやな。


その後に解説や体験コーナーみたいなのがあって、面白い作り。
もっと時間があればゆっくり見て回れたし、ミニゲーム的なのもできたのだが…!!

まっ、それはまたの機会だね。


後、良い感じにリクライニングされてるソファがあって、素敵だった。
見上げれば宇宙から見た地球の映像。
ルブアルハリ砂漠率多し。
グランドキャニオンも真上から見るとまた違ったように見えて面白いね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧