2020年11月 2日 (月)

富士の裾野で浜松

いやぁ、11月…いきなり寒いですね。

そんな中!


Dsc_1334_1604234879655_1Dsc_1405_1604235055983_1
富士山の見える場所行ってきました!!


Dsc_1323_1604234844411_1
御殿場駅…からの?

Dsc_1326_1604234854766_1
富士スピードウェイ!!
鈴鹿サーキットと並んで日本が誇る、FIAのグレード1規格取得サーキットです!
こちらは主にWECやってますね。

いやぁ~20年以上振りですねぇ。
小さい時にここのグランドスタンドからアマチュアレースか何かを観戦してたのを覚えています。
それ以来ですね。


で。
ここでやるのが…
Dsc_1331_1604234873731_1
うなフェス。

トヨタが所有する富士スピードウェイのパドックエリアやチームガレージ(普段中々入れない場所)で艦これがうな重(浜松産)とかカレーとか出したり、コラボ86とコラボノア(いずれもトヨタ車)のお披露目をしたり、軽くライブやったりするイベントでした。

車のお披露目くらいしか明確な繋がりが…いやぁ、訳分からんイベントでしたねぇ。

ライブでは手旗信号やったりもしたしね、益々訳が分からん。
艦娘音頭踊るのはいつもの事だから良いか(

しかし、ライブMCがネルソンとかパワーがありすぎる…www
あんなん笑ってしまうぞwww

最後の締め挨拶中に移動して、頭頂部だけカメラに写り込むボクカワウソとかタイミング…w


Dsc_1393_1604235019976_1
富士のセーフティカーも揃っています!!

Dsc_1408_1604235069450_1
艦娘86と赤城ノア。
一番最初は金剛型86と一航戦ノアお披露目やるよーからスタートしてたと思う。

時間が決まっていたけど、走行展示もあって、86の良い音が響いてましたねぇ~。
86/BRZレースに参戦している、プロフィギュアスケーターの無良崇人さんも登場。
灰色のレーシングスーツ似合ってましたねぇ~。
勿論、走行展示では86を駆っていた模様。


Dsc_1428_1604235127632_1
うな重(並)。
一通り終わった後でも並だけは生き残っていたので、ありがたく食べました。
静岡繋がりで浜松産鰻…静岡繋がりで鰻出そうって流れなんだろうけど、いつも話の飛躍がウルトラC過ぎるんだよなぁ。

後、サクッと売り切れたらしいんだけど、伊勢エビ味噌汁もあったとの事。
こちらは…伊勢型戦艦とかけているのか。
それ+サーキット繋がりで鈴鹿サーキットイメージもあるかも。
伊勢は三重県だし。


Dsc_1452_1604247283445_1
戦利品。

詳しくはまた今度。


…イベントと言えば、今年の新春ライブの時にこんな事あったり。
20_1_10_kncl_live
エノキさん。
関西からお越しらしかったんだけど、イベントチケット発券して渡しそびれてたらしく、コンビニの店員さんが会場まで来て探してたという件。
あまりにも探しているものだから、ツイッターでも呼びかけが始まり、一般人がトレンドに上がる事態に。




っつー訳で、お船も秋めいてきました。
20_10_17_nowaki
駆逐艦 野分。
…ハロウィンですね、これは。

20_10_17_murasame
駆逐艦 村雨。
今年はサバ釣りらしいです。

20_10_17_sagiri
駆逐艦 狭霧。

20_10_17_richelieu
戦艦 リシュリュー。
モンブラン!!

そう言えば、大型建造でイギリス戦艦 ウォースパイトが出るようになったと聞いて。
2回程回してみた所。
20_10_16_oogatakenzou
…おっ?

20_10_17_warspite
おぉ~。

って事で、今レベル上げ中です。

| | コメント (0)

2020年11月 1日 (日)

パンプモンと渋谷…

パンプモンとゴツモンと渋谷…ウッ。。

日付変わっちゃいましたが、ハロウィンでしたね!!
今年も特にそれっぽいやつ用意してないので、これでも置いてお茶を濁そうかと思います。

20_10_27_pokego_iro_gastly
ぽろっと出てきた、色ゴース。







ネギタレ艦隊2020年10月末版です。
前回は20年9月末でしたね…。


正規空母
赤城改二(あかぎ) Lv.93
加賀改二(かが) Lv.93
Intrepid改(イントレピッド) Lv.93
雲龍改(うんりゅう) Lv.92
葛城改(かつらぎ) Lv.92
翔鶴改(しょうかく) Lv.91
天城改(あまぎ) Lv.91
蒼龍改二(そうりゅう) Lv.90
飛龍改二(ひりゅう) Lv.90
瑞鶴改(ずいかく) Lv.90
Graf Zeppelin改(グラーフ・ツェッペリン) Lv.90
Aquila改(アクィラ) Lv.90
Hornet改(ホーネット) Lv.81→Lv.90
Ark Royal改(アークロイヤル) Lv.90
天城(あまぎ) Lv.19→Lv.50(サブ)
Ark Royal改(アークロイヤル) Lv.47(サブ)
Ark Royal(アークロイヤル) Lv.30→Lv.44(サブ)
翔鶴(しょうかく) Lv.35(サブ)
瑞鶴(ずいかく) Lv.13(サブ)
赤城(あかぎ) Lv.1(サブ)
加賀(かが) Lv.1(サブ)
蒼龍(そうりゅう) Lv.1(サブ)
飛龍(ひりゅう) Lv.1(サブ)

装甲空母
大鳳改(たいほう) Lv.93
Saratoga Mk.II Mod.2(サラトガ) Lv.93
大鳳(たいほう) Lv.21→Lv.24(サブ)

軽空母
大鷹改二(たいよう) Lv.98
大鷹改(たいよう) Lv.97
祥鳳改(しょうほう) Lv.95
瑞鳳改二乙(ずいほう) Lv.95
飛鷹改(ひよう) Lv.94
龍鳳改(りゅうほう) Lv.93
鳳翔改(ほうしょう) Lv.91
龍驤改二(りゅうじょう) Lv.91
瑞鳳改二(ずいほう) Lv.91
隼鷹改二(じゅんよう) Lv.91
大鷹(たいよう) Lv.91
千歳航改二(ちとせ) Lv.90
千代田航改二(ちよだ) Lv.90
神鷹改二(しんよう) Lv.90
鈴谷航改二(すずや) Lv.90
熊野航改二(くまの) Lv.90
Gambier Bay改(ガンビア・ベイ) Lv.90
神鷹改(しんよう) Lv.73→Lv.74

戦艦
Nelson改(ネルソン) Lv.97
Richelieu改(リシュリュー) Lv.96
陸奥改(むつ) Lv.95
Colorado改(コロラド) Lv.95
Warspite改(ウォースパイト) Lv.95
金剛改二(こんごう) Lv.93
比叡改二(ひえい) Lv.91
霧島改二(きりしま) Lv.91
Bismarck drei(ビスマルク) Lv.91
Roma改(ローマ) Lv.91
Iowa改(アイオワ) Lv.91
榛名改二(はるな) Lv.90
長門改二(ながと) Lv.90
大和改(やまと) Lv.90
武蔵改(むさし) Lv.90
Italia(イタリア) Lv.90
South Dakota改(サウスダコタ) Lv.89→Lv.90
Гангут два (ガングート) Lv.90
Littorio(リットリオ) Lv.80(サブ)
Roma(ローマ) Lv.80(サブ)
Октябрьская революция(オクチャブリスカヤ・レヴォリューツィヤ) Lv.79(サブ)
Bismarck drei(ビスマルク) Lv.76(サブ)
Bismarck zwei(ビスマルク) Lv.75(サブ)
大和大和改→Lv.(やまと) Lv.1→Lv.60(サブ)
Warspite(ウォースパイト) Lv.1→Lv.49(サブ)
陸奥(むつ) Lv.1(サブ)

航空戦艦
山城改二(やましろ) Lv.96
扶桑改二(ふそう) Lv.95
伊勢改(いせ) Lv.29
日向改(ひゅうが) Lv.25

改装航空戦艦
伊勢改二(いせ) Lv.96→Lv.97
日向改二(ひゅうが) Lv.97

重巡洋艦
那智改二(なち) Lv.98
羽黒改二(はぐろ) Lv.97
足柄改二(あしがら) Lv.96
Pola改(ポーラ) Lv.95
Zara due(ザラ) Lv.94
青葉改(あおば) Lv.92
衣笠改二(きぬがさ) Lv.92
妙高改二(みょうこう) Lv.92
鳥海改二(ちょうかい) Lv.92
高雄改(たかお) Lv.91
愛宕改(あたご) Lv.91
摩耶改二(まや) Lv.91
古鷹改二(ふるたか) Lv.90
加古改二(かこ) Lv.90
Prinz Eugen改(プリンツ・オイゲン) Lv.90
Houston改(ヒューストン) Lv.90
三隈(みくま) Lv.1→Lv.25(サブ)
三隈(みくま) Lv.1→Lv.14(サブ)
熊野(くまの) Lv.2(サブ)
鈴谷(すずや) Lv.1(サブ)

航空巡洋艦
利根改二(とね) Lv.94
筑摩改二(ちくま) Lv.94
三隈改(みくま) Lv.93
最上改(もがみ) Lv.91
鈴谷改二(すずや) Lv.91
熊野改二(くまの) Lv.91
三隈改(みくま) Lv.34(サブ)
三隈改(みくま) Lv.30(サブ)
三隈改(みくま) Lv.30(サブ)
三隈→三隈改(みくま) Lv.1→Lv.30(サブ)

軽巡洋艦
天龍改二(てんりゅう) Lv.97
阿武隈改二(あぶくま) Lv.97
由良改二(ゆら) Lv.96
龍田改二(たつた) Lv.95
神通改二(じんつう) Lv.95
多摩改二(たま) Lv.94
那珂改二(なか) Lv.94
五十鈴改二(いすず) Lv.93
鬼怒改二(きぬ) Lv.93
矢矧改(やはぎ) Lv.92
長良改(ながら) Lv.91
名取改(なとり) Lv.91
川内改二(せんだい) Lv.91
大淀改(おおよど) Lv.91
Luigi di Savoia Duca degli Abruzzi改(ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ) Lv.91
Gotland改(ゴトランド) Lv.91
球磨改(くま) Lv.90
阿賀野改(あがの) Lv.90
能代改(のしろ) Lv.90
Giuseppe Garibaldi改(ジュゼッペ・ガリバルディ) Lv.90
Perth改(パース) Lv.90
Heleena→Heleena改(ヘレナ) Lv.31→Lv.65
酒匂改(さかわ) Lv.63
De Ruyter→De Ruyter改(デ・ロイテル) Lv.40→Lv.50
阿武隈(あぶくま) Lv.10(サブ)

軽(航空)巡洋艦
Gotland andra(ゴトランド) Lv.90

防空巡洋艦
Atlanta改(アトランタ)Lv.93

兵装実験軽巡
夕張改二特(ゆうばり) Lv.92
夕張改二(ゆうばり) Lv.90
夕張改二丁(ゆうばり) Lv.90

重雷装巡洋艦
北上改二(きたかみ) Lv.95
大井改二(おおい) Lv.94
木曾改二(きそ) Lv.94

練習巡洋艦
香取改(かとり) Lv.99(MAX)
鹿島改(かしま) Lv.99(MAX)
鹿島(かしま) Lv.8(サブ)

駆逐艦
雷改(いかづち)○ Lv.116
電改(いなづま)○ Lv.116
如月改二(きさらぎ) Lv.99(MAX)
睦月改二(むつき) Lv.98
文月改二(ふみづき) Lv.97→Lv.98
弥生改(やよい) Lv.97
皐月改二(さつき) Lv.97
長月改(ながつき) Lv.97
菊月改(きくづき) Lv.97
三日月改(みかづき) Lv.97
望月改(もちづき) Lv.97
潮改二(うしお) Lv.96
卯月改(うづき) Lv.95
Верный(ヴェールヌイ) Lv.95
山風改(やまかぜ) Lv.95
秋月改(あきづき) Lv.95
Janus改(ジェーナス) Lv.95
水無月改(みなづき) Lv.94
涼月改(すずつき) Lv.93→Lv.94
Fletcher Mk.II(フレッチャー) Lv.94
Ташкент改(タシュケント) Lv.94
綾波改二(あやなみ) Lv.92
時雨改二(しぐれ) Lv.92
村雨改二(むらさめ) Lv.92
夕立改二(ゆうだち) Lv.92
荒潮改二(あらしお) Lv.92
雪風改(ゆきかぜ) Lv.92
風雲改二(かざぐも) Lv.92
初月改(はつづき) Lv.92
吹雪改二(ふぶき) Lv.91
海風改二(うみかぜ) Lv.91
江風改二(かわかぜ) Lv.91
峯雲改(みねぐも) Lv.91
Johnston改(ジョンストン) Lv.91
神風改(かみかぜ) Lv.90
叢雲改二(むらくも) Lv.90
敷波改二(しきなみ) Lv.90
狭霧改(さぎり) Lv.90
暁改二(あかつき) Lv.90
初春改二(はつはる) Lv.90
有明改(ありあけ) Lv.90
白露改二(しらつゆ) Lv.90
五月雨改(さみだれ) Lv.90
朝潮改二(あさしお) Lv.90
朝潮改二丁(あさしお) Lv.90
山雲改(やまぐも) Lv.90
浦風丁改(うらかぜ) Lv.90
磯風乙改(いそかぜ) Lv.90
浜風乙改(はまかぜ) Lv.90
谷風丁改(たにかぜ) Lv.90
萩風改(はぎかぜ) Lv.90
秋雲改(あきぐも) Lv.90
長波改二(ながなみ) Lv.90
照月改(てるづき) Lv.90
Maestrale改(マエストラーレ) Lv.90
Libeccio改(リベッチオ) Lv.90
Fletcher改(フレッチャー) Lv.77→Lv.90
Samuel B.Roberts改(サミュエル・B・ロバーツ) Lv.90
Jervis改(ジャーヴィス) Lv.90
清霜改(きよしも) Lv.87→Lv.88
春雨改(はるさめ) Lv.86
涼風改(すずかぜ) Lv.85→Lv.86
朝雲改(あさぐも) Lv.85
天津風改(あまつかぜ) Lv.85
島風改(しまかぜ) Lv.85
江風改二(かわかぜ) Lv.75(サブ)
浦風丁改(うらかぜ) Lv.71(サブ)
谷風丁改(たにかぜ) Lv.71(サブ)
Z1 zwei<レーベレヒト・マース> Lv.70(サブ)
浦風丁改(うらかぜ) Lv.69(サブ)
浜風乙改(はまかぜ) Lv.68(サブ)
浜風乙改(はまかぜ) Lv.67(サブ)
浜風乙改(はまかぜ) Lv.67(サブ)
旗風改(はたかぜ) Lv.57
Johnston改(ジョンストン) Lv.57(サブ)
松風改(まつかぜ) Lv.55
陽炎改(かげろう) Lv.55
黒潮改(くろしお) Lv.55
時津風改(ときつかぜ) Lv.55
沖波改(おきなみ) Lv.55
曙改(あけぼの) Lv.53
野分改(のわき) Lv.50→Lv.52
Z1改<レーベレヒト・マース> Lv.52
Z3改<マックス・シュルツ> Lv.52
若葉改(わかば) Lv.51
初霜改(はつしも) Lv.51
霞改(かすみ) Lv.51
舞風改(まいかぜ) Lv.50→Lv.51
Ташкент改(タシュケント) Lv.51(サブ)
朝風改(あさかぜ) Lv.50
旗風改(はたかぜ) Lv.50(サブ)
旗風改(はたかぜ) Lv.50(サブ)
初雪改(はつゆき) Lv.50
薄雲改(うすぐも) Lv.50
朧改(おぼろ) Lv.50
子日改(ねのひ) Lv.50
不知火改(しらぬい) Lv.50
初風改(はつかぜ) Lv.50
嵐改(あらし) Lv.50
夕雲改(ゆうぐも) Lv.50
巻雲改(まきぐも) Lv.50
浜波改(はまなみ) Lv.50
朝霜改(あさしも) Lv.50
松→松改(まつ) Lv.46→Lv.50
高波改(たかなみ) Lv.49
浦波改(うらなみ) Lv.48
満潮改(みちしお) Lv.47
jervis改(ジャーヴィス) Lv.46(サブ)
山風改(やまかぜ) Lv.45(サブ)
山風改(やまかぜ) Lv.45(サブ)
藤波改(ふじなみ) Lv.43
岸波改(きしなみ) Lv.43
漣改(さざなみ) Lv.42
早波改(はやなみ) Lv.41
早霜改(はやしも) Lv.41
照月改(てるづき) Lv.40(サブ)
照月改(てるづき) Lv.40(サブ)
初月改(はつづき) Lv.40(サブ)
峯雲改(みねぐも) Lv.38(サブ)
朝雲改(あさぐも) Lv.35(サブ)
山雲改(やまぐも) Lv.35(サブ)
山雲→山雲改(やまぐも) Lv.22→Lv.35(サブ)
山雲→山雲改(やまぐも) Lv.1→Lv.35(サブ)
山雲→山雲改(やまぐも) Lv.1→Lv.35(サブ)
親潮改(おやしお) Lv.35
親潮→親潮改(おやしお) Lv.23→Lv.35(サブ)
萩風改(はぎかぜ) Lv.35(サブ)
狭霧改(さぎり) Lv.31(サブ)
春雨→春雨改(はるさめ) Lv.13→Lv.30(サブ)
海風改(うみかぜ) Lv.30(サブ)
白雪改(しらゆき) Lv.24
深雪改(みゆき) Lv.24
磯波改(いそなみ) Lv.24
大潮改(おおしお) Lv.24
霰改(あられ) Lv.24
親潮(おやしお) Lv.1→Lv.14(サブ)
霞(かすみ) Lv.12→Lv.13
雪風(ゆきかぜ) Lv.1→Lv.3(サブ)

海防艦
択捉改(えとろふ) Lv.70
佐渡改(さど) Lv.70
対馬改(つしま) Lv.70
福江改(ふかえ) Lv.70
松輪改(まつわ) Lv.69
日振改(ひぶり) Lv.69
大東改(だいとう) Lv.69
国後改(くなしり) Lv.68
八丈改(はちじょう) Lv.66
御蔵改(みくら) Lv.63→Lv.64
占守改(しむしゅ) Lv.52→Lv.53
石垣改(いしがき) Lv.50→Lv.51

潜水艦
まるゆ改 Lv.92
伊168改 Lv.90
伊47改 Lv.90
伊504<ルイージ・トレッリ> Lv.90
呂500 Lv.90
Luigi Torelli(ルイージ・トレッリ) Lv.27→Lv.28(サブ)

潜水空母
伊13改 Lv.90
伊14改 Lv.90
伊400改 Lv.90
伊401改 Lv.90
伊26改 Lv.90
伊58改 Lv.83
伊19改 Lv.78
伊8改 Lv.77
伊401改 Lv.36(サブ)
伊13 Lv.29(サブ)
伊401 Lv.25→Lv.28(サブ)
伊14 Lv.25→Lv.26(サブ)
伊400 Lv.23→Lv.24(サブ)

水上機母艦
千歳甲(ちとせ) Lv.91
日進甲(にっしん) Lv.91
神威改(かもい) Lv.90
千代田甲(ちよだ) Lv.90
瑞穂改(みずほ) Lv.90
秋津洲改(あきつしま) Lv.90
Commandant Teste改(コマンダン・テスト) Lv.90
Commandant Teste改(コマンダン・テスト) Lv.42(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
神威改(かもい) Lv.35(サブ)
秋津洲改(あきつしま) Lv.35(サブ)

補給艦
神威改母(かもい) Lv.90
速吸改(はやすい) Lv.90
神威(かもい) Lv.30(サブ)
速吸改(はやすい) Lv.25(サブ)

揚陸艦
神州丸改(しんしゅうまる) Lv.90
あきつ丸改 Lv.90
あきつ丸改 Lv.25(サブ)

その他
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.90
潜水母艦 迅鯨→迅鯨改(じんげい) Lv.32→Lv.69
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.26(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.26(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.10→Lv.15(サブ)
工作艦 明石改(あかし) Lv.90
工作艦 明石改(あかし) Lv.35(サブ)
工作艦 明石改(あかし) Lv.35(サブ)
工作艦 明石(あかし) Lv.1(サブ)






F1の話。

アルファロメオが現在のドライバーであるキミ・ライコネン、アントニオ・ジョヴィナッツィとの契約を1年延長したとハッピーエンドしました!
一時はジョヴィナッツィの代わりにF2シリーズでランキング首位のミック・シューマッハを起用するなんて話もありましたが、落ち着きましたね。
…これは、ハースがミック・シューマッハとF2のランキング2位であるロバート・シュワルツマンを起用する流れか??


F1エミリア・ロマーニャGP予選!!
イタリアでの3レース目となりました、今回はイタリア国内での新型コロナ再流行の兆しを受けて、当初の予定を変更して無観客レースとなりました。

舞台となるのは、イタリア中部のエミリア・ロマーニャ州ボローニャ県イモラにあるイモラサーキット!
正式にはアウトドローモ・インテルナツィオナーレ・エンツォ・エ・ディーノ・フェラーリ。
フェラーリ創設者のエンツォ・フェラーリと彼の息子、アルフレードを記念して名付けられました。
中速コーナーが多く、F1イタリアGPやF1サンマリノGPの会場として使用されていたサーキットです。
2006年以来の開催となる今回はエミリア・ロマーニャGPとして開催されますが、これは州名から来ています。
かつてはコース幅の狭い高速サーキットとして知られていましたが、1994年サンマリノGPでの一連の事故を受けて改修され、今のレイアウトになっています。
今シーズン初の反時計回りサーキット。路面の起伏が激しいとか。

1994年の一連の事故とは、5件の死傷事故と1件のインシデントを指します。
金曜フリー走行でジョーダンでの2年目を迎えていたルーベンス・バリチェロが縁石で跳ねてコースアウト、タイヤバリアに乗り上げて横転。鼻骨を折る怪我を負い、欠場。

予選ではシムテックのルーキー、ローランド・ラッツェンバーガーのマシンからフロントウィングが脱落。コントロールを失ったマシンがコンクリートウォールに激突し、衝撃で少し離れた次のコーナー付近まで撥ね飛ばされる大クラッシュが発生そ、ラッツェンバーガーはほぼ即死。
コントロールを失った際のスピードは306kmだったようで、その衝撃は凄まじく、頑丈なマシンのモノコックに穴が開き、ラッツェンバーガーの上半身がマシンから露出する程だったとか。
F1マシンでの死亡事故は1986年のブラバムを走らせていたエリオ・デ・アンジェリス以来。
レース週末中では1982年のオゼッラに所属していたリカルド・パレッティ以来。

決勝ではスタートに失敗したベネトンのJ.J.レートにロータスのペドロ・ラミーが追突。
パーツが観客席に飛び散り、数名が怪我を負った。
このクラッシュで導入されたセーフティカー明けの1周後、今度はウィリアムズのアイルトン・セナがコンクリートウォールに激突するクラッシュが発生。
312kmで超高速コーナーをコーナリング中、マシンの挙動が乱れてコントロールを失い、コースオフ。激突寸前には210km~220km程にまで減速していたようだが、クラッシュによりマシン右側が大破。
セナは搬送された病院で死亡した。
挙動が乱れた要因は路面の舗装の継ぎ目によるものと言われている。

また、セナのクラッシュによる赤旗中断中にラルースのピットクルーがミスをし、エリック・コマスがコースイン。
まだクラッシュしたマシンが残り、多くのマーシャルや医療スタッフが作業していたセナの事故現場までレーシングスピードで到達してしまうインシデントも発生。

レース再開後、ピットインしたミナルディのミケーレ・アルボレートのリアタイヤが外れてピットレーンを跳ね回り、直撃したロータスやフェラーリのピットクルーが重症を負った。

これらの事故やインシデントはそれまで長らく死亡事故が起きていなかったF1において、安全性を見直す機会となった。
その後もテスト中の負傷が原因で亡くなったドライバーもいた(マルシャのテストに参加していたマリア・デ・ヴィロタ)が、レース中の事故による死亡は2014年日本GPでマルシャから参戦していたジュール・ビアンキまで発生しなかった。


さて、気を取り直して…今回はご無沙汰なサーキットであるたけでなく、レース週末のスケジュールが異なります。
普段は金曜日午前中にフリー走行1回目、午後にフリー走行2回目、土曜日午前中にフリー走行3回目、午後に予選、日曜日午後に決勝となりますが、今回は金曜日のフリー走行がなし。
土曜日午前中にフリー走行1回目が行われ、午後には予選となる、短縮スケジュールです。
普段ならば3回のフリー走行を使ってマシンを仕上げて行きますが、1回のフリー走行で仕上げなければなりません。
ドライバーのフィードバック能力やマシン調整力はもとより、ドライバーとチームとのコミュニケーション力や迅速に的確にマシンをセッティングするチーム力も問われます。
しかし、今回のフリー走行は土曜フリー走行のいつもの時間である60分ではなく、金曜フリー走行の時間である90分で行われます。

天気は良さそうだが、霞がかってるイモラ。

ルノーのガレージにフェルナンド・アロンソ。
今週はチームに帯同しています。

Q1
マグヌッセンとラティフィが真っ先にコースインし、その後続々とコースに入っていきます。
フリー走行の内容から、ソフトタイヤでも1周準備ラップ入れれば2回くらいはアタック可能そうとの事。

ルクレール、ちょっとマシン横滑りしてるけどトップタイム!
フェルスタッペンがそれを上回ってトップ!
ハミルトンが更にそれを上回ってトップタイムをマーク。
1度目のアタックはトラフィックに引っ掛かって諦めたボッタス、2度目のアタックで2番手タイム…と思ったら、トラックリミット越えてタイム取り消し。
1回目の諦めた時のラップのタイムに逆戻り。
アルボンもタイム取り消しで最下位に逆戻り…今回も厳しいトラックリミット制限。

残り4分半、一度ガレージに戻っていたボッタスとアルボンが再度コースへ。
ボッタス、改めて2番手タイムをマーク。
アルボンも7番手タイムを出したぞ。
マグヌッセンが最終コーナーで膨らんで、盛大に煙幕を展開。
そしてそのままピットイン。

ここでチェッカー!
おぉ、ライコネンが11番手に浮上!
セクター3で大きくゲインしてきたか!
サインツJr.は10番手だ!
オコンはギリギリ15番手!
ベッテルが12番手、リチャルドは11番手をマーク。

…あれ、ライコネンの順位が下がってる。。
トラックリミット越えてタイム取り消し、Q1ノックアウト。。
ハミルトンが2回目のアタックで出していた最速ラップも取り消されてた。
従って、ボッタスがトップで通過。

ベッテルのリプレイ。
縁石でマシン下部のディフューザー辺りが破損して飛び散ってます…この後のパフォーマンスに影響しそう。

アルファロメオ勢とハース勢のフェラーリパワーユニットユーザーがダブルノックアウト。
ジョヴィナッツィは今シーズン3回目の母国GPを最後尾からスタートします。
一方で、ウィリアムズのラッセルがQ2進出!
マシンの戦闘力が上がってきた事もあるだろうけど、それでも今シーズンのQ2進出率6割超は凄いぞ。

ライコネン、スタッフと話し中。
トラックリミットの事だろうけど…かなりおこな感じが…。
無線でもリミット越えてないって言ってたしね。


Q2
ルクレールがミディアムタイヤでコースイン。
メルセデス勢も勿論ミディアムですね。

ベッテルもミディアムタイヤなので…やっぱりソフトタイヤのグレイニング気になるのか。
フェラーリのルイス・カミレッリCEOがガレージで見守っています。

フェルスタッペンの無線。
「ノーパワー。」
フェルスタッペンはミディアムタイヤでしたが…ピットインし、ガレージに戻ります。
残りは10分40秒、修理に入りました。
レッドブルも2台共にミディアムで挑んでますね。

残り8分。
アルボン、リアが滑ってスピン。
ウォールにはヒットしていないので、マシンへのダメージはなさそう。
そして、ピットに戻ると、FIAの重量計測にも捕まる。

最終コーナーで盛大に煙幕を展開したマシンがいて、その時に砂利がコース上に沢山ばら蒔かれていましたが…ベッテルがやっちゃったのね。

残り5分半。
ベッテルがソフトタイヤでコースイン。

残り4分半、フェルスタッペンの修理は完了したようだ。
コースインの準備を整え、タイミングを図っています。

おぉ、クビアトが5番手タイムを叩き出したぞ!
ベッテルはタイムが伸びず、12番手…。
フェルスタッペン、ここでコースイン。
ミディアムタイヤですね…。
ベッテルとは対照的な週末になりやすいルクレールは4番手タイムだ!
残りは2分。

ラッセル、渾身のアタックで11番手タイム!惜しい…!!
ここでチェッカー!
フェルスタッペンは4番手、ガスリーの後ろだ!
アルボンが4番手、リチャルドは5番手!
ソフトタイヤで2度目のアタックを行ったベッテルは13番手タイムでQ2ノックアウト。

ここ最近では珍しい事に、レーシングポイント勢がここでダブルノックアウト。
アルファタウリ勢とマクラーレン勢がQ3に進出しています。
クビアトはほぼ1年振りのQ3進出となりました。
ガスリーはセナをトリビュートした特別ヘルメットで臨んでいます。

最終コーナーの砂利を清掃中…。
ちゃんとは掃除できないのね。
最終的に足で砂利を蹴飛ばしてる。


Q3
フェルスタッペンの無線。
「リチャルドを出したメカニック、信じられないわ…。」
フェルスタッペンがピットロードを進んでる時、フェルスタッペンの直前でリチャルドが出て来た事に対して。
ルノーのメカニック、リチャルドにサイン送る時、フェルスタッペンの方見てた感じだからね。

ハミルトン、最終コーナーで少し膨らみつつもトップタイムをマーク。
1回目のアタックを終えて、ボッタス、フェルスタッペン、ガスリー、ルクレール、ノリス、クビアト、リチャルド、サインツJr.、アルボンと続きます。
アルボンはガスリーの後ろ、5番手タイムを出していたけど、トラックリミット越えてタイム抹消されています。
アルボンは焦りなのか、ドライビングスタイルなのか、この前からフリー走行含めてトラックリミットオーバーが非常に多い。

…Q3のレッドブル関係者率。。
フェルスタッペン、アルボン、ガスリー、クビアト、リチャルド、サインツJr.と6割が関係者だ。
ベッテルが入ってたら完璧だったんだけどな。

残り4分切って、サインツJr.、アルボン、クビアトがコースイン。
その1分後には続々とコースへ向かって行きました。
フェルスタッペンだけがタイミングを図っていて、残り2分半の所でコースイン。

1983年のここで行われたサンマリノGPでフランス人が表彰台独占した時の面子を川井ちゃんが思い出したようです。
パトリック・タンベイ、アラン・プロスト、ルネ・アルヌーの3人。
プロストは今回もルノーのガレージにいます。

さて、時間的にはラストアタック。
メルセデス勢はハミルトンが先行、ボッタスが続きます。
伸びがないハミルトンに対して、ボッタスはセクター1全体ベストで通過。
ボッタスはセクター2遅れ気味な印象で、ハミルトンはセクター3に向けてタイヤ残すからセクター3速い印象なんだよね。
おっ、クビアトが5番手に上げてきた!!
サインツJr.は8番手だ。
リチャルドがクビアトを上回る4番手タイム!
アルボンは5番手タイム。
ガスリーが4番手タイムを記録したぞ!
ここでチェッカー!
まずはトップタイムを持つハミルトンがタイムを更新!
ボッタスは…1分13秒609でトップタイム更新!
ルクレールは7番手タイム。
フェルスタッペンはタイムを更新するも、3番手のままだ。

ガスリーのオンボード。
セナトリビュートヘルメットがめちゃくちゃかっこいい!
ネイビー地のホンダロゴはセナが着用していたものと同じ感じか。
このカラーリングに似合う訳だ。
3回目の母国GPになるアルファタウリはフリー走行から中々調子良かったらしいからねぇ。
クビアトも最終結果8番手とは言え、ガスリーが飛び抜けてた感じのここ最近とは違って中々良い位置だし。

ボッタスが15回目となるポールポジションを獲得!

リチャルドがフェルスタッペンと健闘を称え合ってる。

インタビュワーはジョニー・ハーバート。
フェルスタッペン「あまり良い予選ではありませんでした。」
Q3のファーストアタックはタイヤが滑っちゃってたようだし、厳しい予選だったとコメントしています。

ボッタス「楽なポールはありません。」
エンジョイしたセッションだったとは言ってます。
「レースが上手く行けば良いと思います。」

ハミルトン、既に割り切ってる。
しかし、レースで逆転する気満々みたいですね。
イモラは「素敵なサーキット」。
「明日はワクワクするレースにはならないと思います。
コース幅も狭いですし、数珠繋ぎになって、後ろの人達は大変だと思います。DRSも1ヵ所ですし。」
ハーバートはハミルトンからセナの話を引き出したかったのかな?


ポールポジションからはバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
2番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
3番手からはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
4番手からはピエール・ガスリー/アルファタウリ
5番手からはダニエル・リチャルド/ルノー
6番手からはアレックス・アルボン/レッドブル
7番手からはシャルル・ルクレール/フェラーリ
8番手からはダニール・クビアト/アルファタウリ
9番手からはランド・ノリス/マクラーレン
10番手からはカルロス・サインツJr./マクラーレン

11番手からはセルジオ・ペレス/レーシングポイント
12番手からはエステバン・オコン/ルノー
13番手からはジョージ・ラッセル/ウィリアムズ
14番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
15番手からはランス・ストロール/レーシングポイント

16番手からはロマン・グロージャン/ハース
17番手からはケビン・マグヌッセン/ハース
18番手からはキミ・ライコネン/アルファロメオ
19番手からはニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
20番手からはアントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ

| | コメント (0)

2020年10月 1日 (木)

郷愁初秋

さて、もう10月!
いよいよ秋本番…まぁ、速攻で過ぎるんだろうけどね。

いやぁ、それにしても、この秋の落ち着いたような空気感、夏を偲ばせる日差し…ウッ……鈴鹿ロスが。。
今年はF1日本GPないからなぁ。
そうそう、地味にショックだったのが、毎回鈴鹿に行くと必ず1度は食べに行っていた、鈴鹿サーキット稲生駅前の中華料理屋さんが閉店してしまったという事。
あそこのくっそ辛い麻婆豆腐、美味しかったんだけどなぁ。。





夏のある日にFGOのガチャを軽率に回してみたりしてた時の。

20_8_22_fgo
新規参入が2人も…!
キュケオーンをお食べ!!


また夏のある日にガチャを軽率に回してみた結果。

20_8_22_fgo_caster
キャスアル引いた。

20_8_11_fgo
そして何か知らんけどルーラーも一緒に引いた。







ネギタレ艦隊2020年9月末版です。
前回は20年8月末でしたね…。


正規空母
赤城改二(あかぎ) Lv.93
加賀改二(かが) Lv.93
Intrepid改(イントレピッド) Lv.93
雲龍改(うんりゅう) Lv.92
葛城改(かつらぎ) Lv.92
翔鶴改(しょうかく) Lv.91
天城改(あまぎ) Lv.91
蒼龍改二(そうりゅう) Lv.90
飛龍改二(ひりゅう) Lv.90
瑞鶴改(ずいかく) Lv.90
Graf Zeppelin改(グラーフ・ツェッペリン) Lv.90
Aquila改(アクィラ) Lv.90
Ark Royal改(アークロイヤル) Lv.90
Hornet改(ホーネット) Lv.53→Lv.81
Ark Royal改(アークロイヤル) Lv.47(サブ)
翔鶴(しょうかく) Lv.35(サブ)
Ark Royal(アークロイヤル) Lv.18→Lv.30(サブ)
天城(あまぎ) Lv.10→Lv.19(サブ)
瑞鶴(ずいかく) Lv.13(サブ)
赤城(あかぎ) Lv.1(サブ)
加賀(かが) Lv.1(サブ)
蒼龍(そうりゅう) Lv.1(サブ)
飛龍(ひりゅう) Lv.1(サブ)

装甲空母
大鳳改(たいほう) Lv.93
Saratoga Mk.II Mod.2(サラトガ) Lv.93
大鳳(たいほう) Lv.12→Lv.21(サブ)

軽空母
大鷹改二(たいよう) Lv.98
大鷹改(たいよう) Lv.97
祥鳳改(しょうほう) Lv.95
瑞鳳改二乙(ずいほう) Lv.95
飛鷹改(ひよう) Lv.94
龍鳳改(りゅうほう) Lv.92→Lv.93
鳳翔改(ほうしょう) Lv.91
龍驤改二(りゅうじょう) Lv.91
瑞鳳改二(ずいほう) Lv.91
隼鷹改二(じゅんよう) Lv.91
大鷹(たいよう) Lv.90→Lv.91
千歳航改二(ちとせ) Lv.90
千代田航改二(ちよだ) Lv.90
神鷹改二(しんよう) Lv.90
鈴谷航改二(すずや) Lv.90
熊野航改二(くまの) Lv.90
Gambier Bay改(ガンビア・ベイ) Lv.90
神鷹改(しんよう) Lv.71→Lv.73

戦艦
Nelson改(ネルソン) Lv.97
Richelieu改(リシュリュー) Lv.96
陸奥改(むつ) Lv.95
Colorado改(コロラド) Lv.95
Warspite改(ウォースパイト) Lv.95
金剛改二(こんごう) Lv.93
比叡改二(ひえい) Lv.91
霧島改二(きりしま) Lv.91
Bismarck drei(ビスマルク) Lv.91
Roma改(ローマ) Lv.91
Iowa改(アイオワ) Lv.91
榛名改二(はるな) Lv.90
長門改二(ながと) Lv.90
大和改(やまと) Lv.90
武蔵改(むさし) Lv.90
Italia(イタリア) Lv.90
Гангут два (ガングート) Lv.90
South Dakota改(サウスダコタ) Lv.78→Lv.89
Littorio(リットリオ) Lv.80(サブ)
Roma(ローマ) Lv.80(サブ)
Октябрьская революция(オクチャブリスカヤ・レヴォリューツィヤ) Lv.78→Lv.79(サブ)
Bismarck drei(ビスマルク) Lv.76(サブ)
Bismarck zwei(ビスマルク) Lv.75(サブ)
陸奥(むつ) Lv.1(サブ)
大和(やまと) Lv.1(サブ)

航空戦艦
山城改二(やましろ) Lv.96
扶桑改二(ふそう) Lv.95
伊勢改(いせ) Lv.29
日向改(ひゅうが) Lv.25

改装航空戦艦
日向改二(ひゅうが) Lv.97
伊勢改二(いせ) Lv.96

重巡洋艦
那智改二(なち) Lv.98
羽黒改二(はぐろ) Lv.97
足柄改二(あしがら) Lv.96
Pola改(ポーラ) Lv.95
Zara due(ザラ) Lv.94
青葉改(あおば) Lv.92
衣笠改二(きぬがさ) Lv.92
妙高改二(みょうこう) Lv.92
鳥海改二(ちょうかい) Lv.92
高雄改(たかお) Lv.91
愛宕改(あたご) Lv.91
摩耶改二(まや) Lv.91
古鷹改二(ふるたか) Lv.90
加古改二(かこ) Lv.90
Prinz Eugen改(プリンツ・オイゲン) Lv.90
Houston改(ヒューストン) Lv.90
熊野(くまの) Lv.2(サブ)
三隈(みくま) Lv.1(サブ)
三隈(みくま) Lv.1(サブ)
三隈(みくま) Lv.1(サブ)
鈴谷(すずや) Lv.1(サブ)

航空巡洋艦
利根改二(とね) Lv.94
筑摩改二(ちくま) Lv.94
三隈改(みくま) Lv.93
最上改(もがみ) Lv.91
鈴谷改二(すずや) Lv.91
熊野改二(くまの) Lv.91
三隈改(みくま) Lv.34(サブ)
三隈→三隈改(みくま) Lv.1→Lv.30(サブ)
三隈→三隈改(みくま) Lv.1→Lv.30(サブ)

軽巡洋艦
天龍改二(てんりゅう) Lv.96→Lv.97
阿武隈改二(あぶくま) Lv.97
由良改二(ゆら) Lv.96
龍田改二(たつた) Lv.95
神通改二(じんつう) Lv.95
多摩改二(たま) Lv.94
那珂改二(なか) Lv.94
五十鈴改二(いすず) Lv.93
鬼怒改二(きぬ) Lv.93
矢矧改(やはぎ) Lv.92
長良改(ながら) Lv.91
名取改(なとり) Lv.91
川内改二(せんだい) Lv.91
大淀改(おおよど) Lv.91
Luigi di Savoia Duca degli Abruzzi改(ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ) Lv.91
Gotland改(ゴトランド) Lv.91
球磨改(くま) Lv.90
阿賀野改(あがの) Lv.90
能代改(のしろ) Lv.90
Giuseppe Garibaldi改(ジュゼッペ・ガリバルディ) Lv.90
Perth改(パース) Lv.90
酒匂改(さかわ) Lv.63
De Ruyter(デ・ロイテル) Lv.1→Lv.40
Heleena(ヘレナ) Lv.1→Lv.31
阿武隈(あぶくま) Lv.10(サブ)

軽(航空)巡洋艦
Gotland andra(ゴトランド) Lv.90

防空巡洋艦
Atlanta改(アトランタ)Lv.92→Lv.93

兵装実験軽巡
夕張改二特(ゆうばり) Lv.92
夕張改→夕張改二(ゆうばり) Lv.85→Lv.90
夕張改二丁(ゆうばり) Lv.90

重雷装巡洋艦
北上改二(きたかみ) Lv.95
大井改二(おおい) Lv.94
木曾改二(きそ) Lv.94

練習巡洋艦
香取改(かとり) Lv.99(MAX)
鹿島改(かしま) Lv.99(MAX)
鹿島(かしま) Lv.8(サブ)

駆逐艦
雷改(いかづち)○ Lv.116
電改(いなづま)○ Lv.116
如月改二(きさらぎ) Lv.99(MAX)
睦月改二(むつき) Lv.98
弥生改(やよい) Lv.97
皐月改二(さつき) Lv.97
文月改二(ふみづき) Lv.97
長月改(ながつき) Lv.96→Lv.97
菊月改(きくづき) Lv.96→Lv.97
三日月改(みかづき) Lv.97
望月改(もちづき) Lv.97
潮改二(うしお) Lv.96
卯月改(うづき) Lv.95
Верный(ヴェールヌイ) Lv.95
山風改(やまかぜ) Lv.95
秋月改(あきづき) Lv.95
Janus改(ジェーナス) Lv.95
水無月改(みなづき) Lv.93→Lv.94
Fletcher Mk.II(フレッチャー) Lv.94
Ташкент改(タシュケント) Lv.94
涼月改(すずつき) Lv.93
綾波改二(あやなみ) Lv.92
時雨改二(しぐれ) Lv.91→Lv.92
村雨改二(むらさめ) Lv.91→Lv.92
夕立改二(ゆうだち) Lv.92
荒潮改二(あらしお) Lv.92
雪風改(ゆきかぜ) Lv.92
風雲改二(かざぐも) Lv.92
初月改(はつづき) Lv.92
吹雪改二(ふぶき) Lv.91
海風改二(うみかぜ) Lv.91
江風改二(かわかぜ) Lv.91
峯雲改(みねぐも) Lv.91
Johnston改(ジョンストン) Lv.91
神風改(かみかぜ) Lv.90
叢雲改二(むらくも) Lv.90
敷波改二(しきなみ) Lv.90
狭霧改(さぎり) Lv.90
暁改二(あかつき) Lv.90
初春改二(はつはる) Lv.90
有明改(ありあけ) Lv.69→Lv.90
白露改二(しらつゆ) Lv.90
五月雨改(さみだれ) Lv.90
朝潮改二(あさしお) Lv.90
朝潮改二丁(あさしお) Lv.90
山雲改(やまぐも) Lv.90
浦風丁改(うらかぜ) Lv.90
磯風乙改(いそかぜ) Lv.90
浜風乙改(はまかぜ) Lv.90
谷風丁改(たにかぜ) Lv.90
萩風改(はぎかぜ) Lv.90
秋雲改(あきぐも) Lv.88→Lv.90
長波改二(ながなみ) Lv.90
照月改(てるづき) Lv.90
Maestrale改(マエストラーレ) Lv.90
Libeccio改(リベッチオ) Lv.90
Samuel B.Roberts改(サミュエル・B・ロバーツ) Lv.90
Jervis改(ジャーヴィス) Lv.90
清霜改(きよしも) Lv.87
春雨改(はるさめ) Lv.86
涼風改(すずかぜ) Lv.85
朝雲改(あさぐも) Lv.85
天津風改(あまつかぜ) Lv.85
島風改(しまかぜ) Lv.85
Fletcher改(フレッチャー) Lv.55→Lv.77
江風改二(かわかぜ) Lv.75(サブ)
浦風丁改(うらかぜ) Lv.71(サブ)
谷風丁改(たにかぜ) Lv.70→Lv.71(サブ)
Z1 zwei<レーベレヒト・マース> Lv.70(サブ)
浦風丁改(うらかぜ) Lv.69(サブ)
浜風乙改(はまかぜ) Lv.67→Lv.68(サブ)
浜風乙改(はまかぜ) Lv.67(サブ)
浜風乙改(はまかぜ) Lv.67(サブ)
旗風改(はたかぜ) Lv.57
Johnston改(ジョンストン) Lv.57(サブ)
松風改(まつかぜ) Lv.55
陽炎改(かげろう) Lv.55
黒潮改(くろしお) Lv.55
時津風改(ときつかぜ) Lv.55
沖波改(おきなみ) Lv.55
曙改(あけぼの) Lv.53
Z1改<レーベレヒト・マース> Lv.52
Z3改<マックス・シュルツ> Lv.52
若葉改(わかば) Lv.51
初霜改(はつしも) Lv.51
霞改(かすみ) Lv.51
Ташкент改(タシュケント) Lv.51(サブ)
朝風改(あさかぜ) Lv.50
旗風改(はたかぜ) Lv.50(サブ)
初雪改(はつゆき) Lv.50
薄雲改(うすぐも) Lv.50
朧改(おぼろ) Lv.50
子日改(ねのひ) Lv.50
不知火改(しらぬい) Lv.50
初風改(はつかぜ) Lv.50
野分改(のわき) Lv.50
嵐改(あらし) Lv.50
舞風改(まいかぜ) Lv.50
夕雲改(ゆうぐも) Lv.50
巻雲改(まきぐも) Lv.50
浜波改(はまなみ) Lv.50
朝霜改(あさしも) Lv.50
高波改(たかなみ) Lv.49
浦波改(うらなみ) Lv.48
満潮改(みちしお) Lv.47
松(まつ) Lv.29→Lv.46
jervis改(ジャーヴィス) Lv.46(サブ)
山風改(やまかぜ) Lv.45(サブ)
山風改(やまかぜ) Lv.45(サブ)
藤波改(ふじなみ) Lv.43
岸波改(きしなみ) Lv.43
漣改(さざなみ) Lv.42
早波改(はやなみ) Lv.41
早霜改(はやしも) Lv.41
照月改(てるづき) Lv.40(サブ)
照月改(てるづき) Lv.40(サブ)
初月→初月改(はつづき) Lv.17→Lv.40(サブ)
峯雲→峯雲改(みねぐも) Lv.28→Lv.38(サブ)
朝雲改(あさぐも) Lv.35(サブ)
山雲改(やまぐも) Lv.35(サブ)
親潮→親潮改(おやしお) Lv.17→Lv.35
萩風改(はぎかぜ) Lv.35(サブ)
狭霧改(さぎり) Lv.31(サブ)
海風改(うみかぜ) Lv.30(サブ)
白雪改(しらゆき) Lv.24
深雪改(みゆき) Lv.24
磯波改(いそなみ) Lv.24
大潮改(おおしお) Lv.24
霰改(あられ) Lv.24
親潮(おやしお) Lv.1→Lv.23(サブ)
山雲(やまぐも) Lv.11→Lv.22(サブ)
春雨(はるさめ) Lv.1→Lv.13(サブ)
霞(かすみ) Lv.12
山雲(やまぐも) Lv.1(サブ)
山雲(やまぐも) Lv.1(サブ)
親潮(おやしお) Lv.1(サブ)
雪風(ゆきかぜ) Lv.1(サブ)

海防艦
択捉改(えとろふ) Lv.70
佐渡改(さど) Lv.69→Lv.70
対馬改(つしま) Lv.70
福江改(ふかえ) Lv.70
松輪改(まつわ) Lv.69
日振改(ひぶり) Lv.69
大東改(だいとう) Lv.69
国後改(くなしり) Lv.68
八丈改(はちじょう) Lv.64→Lv.66
御蔵改(みくら) Lv.60→Lv.63
占守改(しむしゅ) Lv.48→Lv.52
石垣改(いしがき) Lv.47→Lv.50

潜水艦
まるゆ改 Lv.92
伊168改 Lv.90
伊47改 Lv.78→Lv.90
伊504<ルイージ・トレッリ> Lv.90
呂500 Lv.90
Luigi Torelli(ルイージ・トレッリ) Lv.26→Lv.27(サブ)

潜水空母
伊13改 Lv.90
伊14改 Lv.90
伊400改 Lv.90
伊401改 Lv.90
伊26改 Lv.90
伊58改 Lv.83
伊19改 Lv.78
伊8改 Lv.77
伊401改 Lv.36(サブ)
伊13 Lv.29(サブ)
伊14 Lv.25(サブ)
伊401 Lv.22→Lv.25(サブ)
伊400 Lv.23(サブ)

水上機母艦
千歳甲(ちとせ) Lv.91
日進甲(にっしん) Lv.91
神威改(かもい) Lv.90
千代田甲(ちよだ) Lv.90
瑞穂改(みずほ) Lv.90
秋津洲改(あきつしま) Lv.90
Commandant Teste改(コマンダン・テスト) Lv.90
Commandant Teste改(コマンダン・テスト) Lv.42(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
神威改(かもい) Lv.35(サブ)
秋津洲改(あきつしま) Lv.35(サブ)

補給艦
神威改母(かもい) Lv.90
速吸改(はやすい) Lv.90
神威(かもい) Lv.30(サブ)
速吸改(はやすい) Lv.25(サブ)

揚陸艦
神州丸改(しんしゅうまる) Lv.90
あきつ丸改 Lv.90
あきつ丸改 Lv.25(サブ)

その他
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.90
潜水母艦 迅鯨(じんげい) Lv.1→Lv.32
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.26(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.26(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.10(サブ)
工作艦 明石改(あかし) Lv.90
工作艦 明石改(あかし) Lv.35(サブ)
工作艦 明石改(あかし) Lv.35(サブ)
工作艦 明石(あかし) Lv.1(サブ)






続きからコメント返信!!

続きを読む "郷愁初秋"

| | コメント (1)

2020年9月25日 (金)

秋色

急に気温が低くなって、秋らしくなってきたって感じだなぁ…。
結果的に逸れたけど、台風も来たしね。

20_9_13_chocolatemarronlatte
っつー事で、スタバのチョコレートマロンラテ。
秋らしいやつ。
上に乗ったチョコチップが良いアクセントでした。


20_9_13_miso_katsu_sand
その後、コメダで味噌カツサンドを。
このカツの部分と割と縁があったりするんだけど、食べるのは初でした。
サクサクね。

本当は牛肉のバーガー食べたかったけど、なかったんだよね。
後、ミニシロノワールも売り切れてた。


20_9_10_hdj_mitsu_imo
秋らしいと言えば、これも。
ハーゲンダッツ 蜜いも。

芋感ばっちりの蜜っぽい甘さばっちりでこれは中々イケるぞ!!
って感じでした。




この前の連休の時、ポケGOでコミュニティデイやってましたね。
ポリゴン。

20_9_20_iro_porygon
3~4匹目で早速色違い登場。

20_9_20_porygon_fes
しかし、色違いは2匹に留まるのでした。






続きからコメント返信!!

続きを読む "秋色"

| | コメント (0)

2020年9月20日 (日)

北の国から西の国から

北の国に行っていたえいるさんから、お土産貰ったよ!!

20_9_9_hokkaidou_miyage1
ジンギスカンキャラメルを頼んだのだが、頼もうかどうか悩んで結局やめたハスカップキャラメルもついてきてて流石ってなってる。
後、ビールキャラメル…お前までいるのかっ!!
こいつはとんでもねぇのが来たぞ…!


20_9_15_hokkaidou_miyage2
もう1個。
やっぱロイズと生キャラメルだよねぇ!
季節感ある生チョコ来た…!

20_9_18_hokkaidou_miyage_soup_curry
そして、スープカレーは早速頂きました。
うめぇわ…w







20_8_29_pkms_blue20_8_29_pkms_lucy
ある日のポケマス。
軽率に引いたら、グリーンとアザミさんが来たwww

20_8_29_pkms_mega
しかも、グリーンさん重なるっていう。


20_8_30_leaf
またある日のポケマス。
軽率に引いたら、リーフちゃんが出たwww

20_8_30_pkms_mega
こちらはミクリさんが重なる。




20_9_3_yuubari
お船の方では、育ててた夕張さんがやっと改二に。
これで夕張改二シリーズ3パターン揃い踏み。


20_9_17_i47
秋グラ、伊47。
鰻焼いてます。
富士スピードウェイでトヨタの痛車公開しつつ鰻焼くとかいう良く分からないイベントやるらしいけど、行きたいなぁ。


20_9_17_sagiri
秋グラ、狭霧。







F1トスカーナ・フェラーリ1000GP!!

さて、水曜日辺りにレーシングポイントのセルジオ・ペレスが声明を発表。
ペレスが今季限りでレーシングポイントを離れるという事でした。
その後、レーシングポイントもプレスリリースを発表し、公式に。

ペレスはフォースインディア時代の2018年にチームの財政難を救う為、チームの破産手続きを行ったドライバー。
その結果、ランス・ストロールの父、ローレンスが率いるコンソーシアムがチームを買収し、レーシングポイントとなった経緯があります。
チームを存続させる為とは言え、ドライバーが行動を起こしたのには当時、びっくりしました。


そして、木曜日にはレーシングポイントがペレスの後任となるドライバーを発表。
今季でフェラーリを離れるセバスチャン・ベッテルがチームに加わります!
来期、チーム名をアストンマーティンに変更するこのチームで、ベッテルはランス・ストロールとコンビを組む予定です。


さぁ、3度目の3連戦、その最後を飾るのはイタリア・ムジェロ!
2輪のMotoシリーズでは毎年イタリアGPとして開催されていますが、F1では初開催!
フェラーリ所有の超高速サーキットです。

そのフェラーリ、このレースでF1参戦1000回目のメモリアル!
それをお祝いして、フェラーリはマシンカラーリングを変更。
赤茶色っぽくなっています。
多分、昔のカラーリング。
レーシングスーツも赤茶色。
タイミングは分からないけど、チーム揃って記念撮影してたり。

メルセデスベンツのセーフティカーも今回は赤色に塗装されています。

そういや、かなり少ないけど、観客がサーキットに戻ってきました!


Q1
ラッセル、続いてラティフィのウィリアムズ勢がコースイン。
ウィリアムズの臨時チーム代表に、サイモン・ロバーツが就任しています。
チームのマネージングディレクターを務めていた人で、過去にはマクラーレンやフォースインディアでも働いていました。

ベッテルは特別ヘルメットですね。
後頭部の帯部分に「1000GP」って書いてある。
左半分はベース色が羊皮紙色みたいな感じ。
まずは10番手。

残り4分。
フェラーリのガレージにはルイス・カミレッリCEOの姿も。
ルクレールのヘルメットはフェラーリの歴代マシンが描かれてるのね。
リチャルドもマイナーチェンジしてるわ。

ここでラティフィが13番手に浮上!
路面状況が劇的に改善されているのでしょう。

残り2分切って、上位にいるボッタス、フェルスタッペン、ストロール以外がコースイン。
上位勢で唯一コースインしているハミルトンはタイヤの感触を確かめる為の練習か?

ラッセルのラストアタック!
あーっと、ちょっと膨らんだ!
リア流れてるのにスピンしないで良く堪えた…。そして12番手だ!凄い!
そしてチェッカー!
ライコネンが9番手!
ガスリーは14番手。
ベッテルが14番手に入って、ガスリーはノックアウト。

ライコネン、2戦連続のQ2進出!
そういえば、F1参戦20周年なんだよね。
凄いよ…!

ベッテルの無線。
「通った?」

ノックアウトされたジョヴィナッツィが怒りながらガレージを後に。

グロージャンも怒ってるな。
アタック前に前とのギャップを作ろうとしたら、アルファロメオ勢に抜かれたりしてるからかな?


Q2
メルセデス勢はミディアムタイヤで来るかと思ったけど、ソフトタイヤを投入してきた。
ファーストアタックを終えてハミルトン、ボッタス、フェルスタッペンの順。
フェラーリはルクレールが7番手、ベッテルが13番手。
最後にグロージャンがアタックし、14番手。
ライコネンは15番手だ。

川井さんはノリス大好き。
ノリスのヘルメットは特別ヘルメットで、ムジェロのコーナー名が入ってるらしい。
そのノリスは10番手だ。

残りは5分。
レーシングポイント勢とフェラーリ勢がラストアタックへ向かいます。
早めですね。
マクラーレン勢、ルノーのオコンも出てきたな。

コース全長が短かったり、レイアウトの問題でトラフィックの多いこのコース。
特に、中速コーナーで前にマシンがいたりするとかなりキツい。

残り2分。
上位勢はアタックしないようですね。
5番手のリチャルドもアタックしなさそうだ。

ベッテルはタイムを上げるも13番手止まり。
ライコネンがタイムを更新して13番手!
一瞬黄旗。
クビアトがコースオフしてました…Q1でラッセルがミスった所と同じ場所だな。
ラッセルと違い、長い事コースオフしてしまったのもあって、アタックを止めています。
サインツJr.が10番手!
これでノリスが11番手に落ちてノックアウトとなりました。

フェラーリはベッテルがノックアウトも、ルクレールがQ3へ。
少なくとも1台がQ3行けて良かったな。


Q3
ストロールが真っ先にピット入り口へ!
サインツJr.が続く。
オコン、ペレス以外の全車がコースイン。
そして、サインツJr.が最初にアタック。
もしかして、ピットロードでストロールの前に出てた?

ファーストアタックを終えて、ハミルトン、ボッタス、フェルスタッペン、アルボンの順。
中段チームではストロールが5番手、フェラーリのルクレールは7番手。

残り6分半。
ガレージで待機をしていたペレスがアタック開始!
ストロールを上回って5番手に!

1回目のアタックを終えてガレージで待機中のフェルスタッペン。
国際映像がコックピットカメラになったのを見て、表情でファンサービス。
落ち着いてるね。

残り4分、ハミルトンがコースへ。
ルクレールもそれについていった。
シークエンスをズラしたペレス以外がコースインしています。

残り2分、ハミルトンがラストアタックへ!
セクター1はタイム更新ならず。
フェルスタッペンもセクター1はタイムを更新できていません。
っと、黄旗!
ハミルトンはセクター2でファステスト!
フェルスタッペンもタイム更新しています。

ハミルトン、セクター3は伸びず、タイム更新できませんでした。
タイムは1回目の1分15秒144が最速に。
フェルスタッペンはタイムを更新するも、3番手のまま。
ルクレールはタイムを更新して5番手に浮上!
ボッタスはアタックをやめています。

リプレイはオコン。
あー、セクター1でリアが流れてスピンしていました。
これが黄旗の原因だね…。
ボッタスはこれで減速しなければならず、アタックを止めています。

ハミルトン、95回目のポールポジション獲得!
ポールポジションを獲得したサーキットとしては28ヶ所目。
メルセデスはフロントロー独占。
セカンドローにはレッドブル勢が並び、その後ろにルクレール。
久々にトップ3チームが並んだな。


ハミルトンとフェルスタッペン、何やら話ながらインタビューエリアへ。
先にインタビューエリアに案内されていた筈のボッタス、自分のマシンの所まで戻ってしまい、迷子になりかける。

インタビュワーはJB!

フェルスタッペン。
Q3で風強くなったけど、2回目のアタックで風向き変わったらしい。
それがタイム伸び悩みの要因か。

ハミルトン。
ムジェロ走行経験あったんだっけ。
こちらも風の影響を受けてタイムが伸び悩みました。

ボッタス。
フリー走行1回目からフリー走行3回目までトップタイムだったけど、予選ではハミルトンに上回れたので、相当悔しい筈。
ボッタスは大体予選まではフィーリング良いんだけどなぁ…レーススタートで後退したりして中々ハミルトンに挑戦できてないんだよなぁ。


ポールポジションはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
3番手からはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
4番手からはアレクサンダー・アルボン/レッドブル
5番手からはシャルル・ルクレール/フェラーリ
6番手からはセルジオ・ペレス/レーシングポイント
7番手からはランス・ストロール/レーシングポイント
8番手からはダニエル・リチャルド/ルノー
9番手からはカルロス・サインツJr./マクラーレン
10番手からはエステバン・オコン/ルノー

11番手からはランド・ノリス/マクラーレン
12番手からはダニール・クビアト/アルファタウリ
13番手からはキミ・ライコネン/アルファロメオ
14番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
15番手からはロマン・グロージャン/ハース

16番手からはピエール・ガスリー/アルファタウリ
17番手からはアントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ
18番手からはジョージ・ラッセル/ウィリアムズ
19番手からはニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
20番手からはケビン・マグヌッセン/ハース


ペレスはフリー走行2回目でライコネンと接触し、1グリッド降格ペナルティ。


ポールポジションはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
3番手からはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
4番手からはアレクサンダー・アルボン/レッドブル
5番手からはシャルル・ルクレール/フェラーリ
6番手からはランス・ストロール/レーシングポイント
7番手からはセルジオ・ペレス/レーシングポイント
8番手からはダニエル・リチャルド/ルノー
9番手からはカルロス・サインツJr./マクラーレン
10番手からはエステバン・オコン/ルノー

11番手からはランド・ノリス/マクラーレン
12番手からはダニール・クビアト/アルファタウリ
13番手からはキミ・ライコネン/アルファロメオ
14番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
15番手からはロマン・グロージャン/ハース

16番手からはピエール・ガスリー/アルファタウリ
17番手からはアントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ
18番手からはジョージ・ラッセル/ウィリアムズ
19番手からはニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
20番手からはケビン・マグヌッセン/ハース




F1トスカーナ・フェラーリ1000GP決勝!!

決勝日にミハエル・シューマッハの息子、ミック・シューマッハが父ミハエルの最後のタイトル獲得マシン、フェラーリF2004でデモ走行!
懐かしのエンジンノイズ…!!


フェルスタッペンのマシン、何かトラブルか…?
一応、グリッドには着いたが…。

ジャン・トッドFIA会長が来ているな。
ベッテルかルクレールとグロージャンを激励。

上空にはフェラーリ旗をはためかせたパラグライダーが。
イタリア空軍の人なのね。
パラグライダーはイタリア国旗カラーだ。

土曜夜に行われた、フィレンツェでのフェラーリ参戦1000回目イベントの話。
ヴェッキオ宮殿のとこだったか。
そうそう、ポンテ・ヴェッキオは橋ですな。
イベントでは、ベッテル登場で歓声が上がったらしいし、ティフォシはまだベッテルに冷たくはしてなさそうですね。

…つか、むっちゃ風強いな?!
旗がはためいている…。

反差別のVTR、いつの間にかペレスのカットが追加されてるな。
いつからだろう?

イタリア国歌!!
男性歌手の歌超良いな!
世界最高とも言われるテノール歌手、アンドレア・ボッチェリという人だった模様!
盲目の人なのね…!

イタリア空軍のユーロファイターきたー!!
ヨーロッパでしか見られない戦闘機ですからね、と森脇さん大興奮。
やっぱりメカもの大好きなんだね。

フェルスタッペンは何か応急処置でもしてたかな?
フェラーリ参戦1000回目を記念した赤いセーフティカー、グリッドの先頭にいると映えるなぁ。


いつものOPからのロケーション紹介、そしてフェラーリの紹介も。

グリッド紹介、去年あったBGMのテンポ変更が復活。
こっちの方が特別感あって好きよ。

フェルスタッペンのトラブルはソフトウェアの問題らしい。
レースで再発しなければ良いが…。

フォーメーションラップを終えて戻ってきたボッタス、ちょっと斜めに止めているな…。
これは狙っているぞ。
シグナルが…ブラックアウト!!
さぁ、ボッタスが良いスタートを切って、ハミルトンの前に出た!
ボッタスを先頭に、ハミルトン、ルクレールと続く1コーナー!
フェルスタッペンは伸びがなかったものの、4番手、後ろにアルボン!

あーっと、接触!!
黄旗!
すぐにセーフティカー!

2コーナー、3コーナー辺りで2つの事故がありました…!
まず、2コーナーで砂煙が上がる多重クラッシュ!!
そして、3コーナー手前ではサインツJr.がスピンして後続のベッテルがスローダウンするも接触!
ベッテルはフロントウイングを破損しています。
サインツJr.は最後尾で走り始めています。
2コーナーのは…フェルスタッペン、ガスリー、グロージャンがグラベルに填まっていますね。。
フェルスタッペンは後輪が空転して動けないようだ。
近くにガスリーのフロントウイングが落ちてる。
グロージャンはウォールに当たっていますが、丁度芝生があったからか、コースに復帰。
フェルスタッペンとガスリーはそのままリタイアだ。
リプレイを見ると、ガスリーがライコネンとグロージャンに挟まれて接触、接触の影響を受けたライコネンがフェルスタッペンに追突。
接触してマシンが浮き上がったガスリーもフェルスタッペンに追突してしまっていました。
グロージャンはガスリーと接触した時点でコントロールを失ってスピンしていました。

フェルスタッペン、無線でピーーーー。
怒りでステアリングを投げ捨てています。。


3周目、ラッセルの無線。
「オコンはピットインしないとダメだね。マシン燃えてるよ。」
国際映像には映らないから良く分からない…。

オープニングラップでダメージを受けた組がピットインしてフロントウイングを交換。

川井ちゃんがガスリーの前に優勝したオリビエ・パニスも優勝したモナコGPの次のレースで、オープニングラップでのリタイアを喫しているという情報を。
ある種の共通項。。


7周目、セーフティカーが戻ってリスタートです!
ボッタス、スタートラインまで溜めてから一気に加速。
あーっと、ホームストレートでクラッシュ!!
サインツJr.、マグヌッセン、ジョヴィナッツィが止まっている!
その先でラティフィもマシンが壊れてしまい、ストップだ!
またしてもセーフティカー!

グロージャン無線。
ピー。
ピーーーー。
「何だ、あのバカな動きは!俺達を殺す気か?!」
…あなた、2012年のベルギーGPで酷い追突してたよね。。
それ以来接触はあれど、あれ程のクラッシュはしてないけど。

スタートラインより遥か後方のセーフティカーラインから加速したジョヴィナッツィがラティフィの真後ろに来た所、減速したマグヌッセンを避けたラティフィに反応できず、そのままマグヌッセンに追突。
その後ろにいたサインツJr.も避け切れずに接触。
ジョヴィナッツィはその勢いのまま隣のラティフィに寄りかかり、ラティフィも巻き込み。
ボッタスがギリギリまでウェービングしていたのもあって、後続が一塊になっていたのも事故の要因の一つですかね。
そんな混雑の中、ウェービングするマシン、加速するマシンが混在していた為に発生した事故でした。
因みに、レース後の審議では、クビアトもスチュワードに呼ばれた模様。
マグヌッセン減速の元がクビアトの減速のようなので。

マシンを降りたサインツJr.は左手を気にしてる模様…一応、チームクルーには大丈夫とサインしているが。。

ホームストレートにマシンが止まっているので、ピットレーン通過せよとの通達が。


8周目、赤旗に切り替わりました!
ラティフィ、ジョヴィナッツィ、マグヌッセンのクラッシュが審議に。
再開3分前にレース後審議になっています。

現在の順位はボッタス、ハミルトン、ルクレール、アルボン、ストロール、リチャルド、ペレス、ノリス、クビアト、オコンと続き、11番手以降にラッセル、ライコネン、ベッテル、グロージャンとなっています。

最終コーナーから1コーナー方向に向いてるカメラでのリプレイ見てて思ったけど、ホームストレートでのクラッシュを避けようとライコネンとベッテルがそれぞれ左右に避けるの、バディものっぽくて画になる。

現地時間の15時55分リスタート。
日本時間では22時55分。
残りは11分。

ルノーのピットウォールにいるアラン・パーメイン。
確か、トラックサイドオペレーションディレクター。
川井ちゃんによると、お父様はきかんしゃトーマスのプロデューサーらしい。


残り3分。
ここでオコンがリタイアするとのアナウンス。
ラッセルが報告してた、ブレーキトラブルと見られる。
中断中にブレーキドラム嵌め直したりしてたから、修理してたと思ったんだけど…ダメだったようだ。

時間になりましたので、ロール・アラウンド・ラップへ。
2周連続だね。
フロントローのメルセデスはミディアムタイヤ、セカンドローのルクレールとアルボンはソフトタイヤでグリッドに向かいます。

再びのスタンディングスタート!
ハミルトン、ボッタスのトーを使って1コーナーで前に!
アルボンはポジションを大きく落として7番手!
ベッテルはグロージャンにかわされて最後尾に落ちている。
3番手を維持したルクレールは1周しただけでメルセデスに大きく離されているな…ボッタスから4秒差。
後ろにレーシングポイント勢いるし、何処まで耐えられるか。


16周目、接近戦が多発!
アルボンがペレスに迫れば、その前ではストロールがルクレールに仕掛けてサイド・バイ・サイドに。
ここはルクレールがポジションキープだ。
後方ではベッテルがライコネンをかわして11番手に上がっています。

18周目、ストロールがルクレールをかわして3番手に。
ストロールは2週連続表彰台なるか?
ルクレールは厳しい戦いになっているな…何処まで耐えられるか?
その後ろではアルボンがペレスをかわして6番手に。
アルボンのペース、結構良いのか?

翌周、リチャルドがルクレールをかわして4番手に浮上。
リチャルドもペース良いから、表彰台に挑戦できるかも?
更に翌周、アルボンがルクレールをかわして5番手に。
表彰台争いはストロール、リチャルド、アルボンかなー?
ルクレールはストレートが伸びず、かなり苦しそう。
後方のベッテルもラッセルに近付けないのはストレートスピードが不足しているからだろうか。


21周目、ルクレールはペレスにも攻略されて7番手に後退。
ペレスのペース良くないと思ってたけど、それ以上にペース無かったわ、フェラーリ。。
ルクレールは翌周にピットイン、ハードタイヤ!
川井ちゃん「決断早かったですね!マシンは遅いですけどね!」
辛辣である。。


28周目、ボッタスの無線。
「ルイスとは別のタイヤ履きたい。」
メルセデス勢もそろそろタイや交換を考え始める頃合いのようで。

ここで4番手のリチャルドがピットイン!
前を行くストロールに対するアンダーカット狙いだ!

ノリスはペレスをアンダーカットしようぜって言ってたけど、普通に抜いてったな。
やっぱりペースないのか?
フェラーリが遅すぎるからか、認知にバグが起きてるような。。

ここでライコネンがピットイン。
…あ、あれ?
どうした?
エンスト??
タイヤ交換に12.9秒。
左リア少し遅れてたけど…うーん、タイヤ交換終わった事を知らせる信号が発信できてなかったのか?
リアのジャッキ担当が左リアの人に話しかけてるっぽいから、多分…。
リアジャッキ担当がピットの信号変わらないからジャッキ降ろせなくて、左リア担当に信号送るボタン押せって言ったとか?
ライコネンの無線。
ピー。
「何があった?!」
とかそんな感じかな?


32周目、ここでボッタスがピットイン。
ハードタイヤだ!

ハミルトンはまだ走れると無線で言ってますね。
タイヤマネージメント上手いからなぁ、彼。
でも、翌周にはピットに入るんだ…。
ボッタスのアンダーカット封じかな?
選んだのはハードタイヤ…あくまでボッタスと同じストラテジーにして、ボッタスから機会を奪うって感じか?


36周目、ライコネンがグロージャンをオーバーテイク!
…すっげぇ、サイド・バイ・サイド!
つか、少しグロージャンのフロントウイングが当たってる。。
ライコネンのフロントタイヤかバージボード辺り。。
グロージャンのフロントウイング翼端板辺りのパーツが飛んでいるように見えます。
もしかしたら、ライコネンのバージボード辺りのパーツかもしれんけど。


37周目、クビアトがルクレールにアタック開始!
ルクレールはこの周でピットインしました。
…あれ、ハードタイヤだったよね?
持たないの?


40周目、ここでアルボンがファステストを出しています。
維持できるかなー?


42周目、メルセデス勢に縁石使うな令が出ました。
多分、レッドブルリンク以来。
オーストリアGPかシュタイアーマルクGPか忘れたけど。
まぁ、縁石使わない走りしてもポジションは揺るがない訳ですが。

先程とは打って変わって、リチャルドのペースが良くないな…。
まだDRS圏内ではないものの、ストロールに1秒ちょいまで迫られている。
っと、黄旗!
クラッシュ…ストロールだ!
セーフティカー!

オンボードで見ると、突然リアが滑ったと共に何かの破片が映り込んでいます。
ほぼ全開での高速クラッシュ、あれは怖い…。
ストロールは大丈夫そうだ…無線でパンクと報告しています。
リアタイヤのパンクか…縁石でやっちゃったか?
縁石に乗った状態でスピンしたようにも見えるので。。


45周目、2度目の赤旗!
ストロールのマシン撤去作業中。
何か茶色い煙が上がっている…電送系の火災らしいので、これミスったら感電案件か。

叫ぶマーシャルの方々。
ツイッターのTLではイタリア人が焦ってるので、これは大事とか言われています。
エンジンカバーのサイド部分がなくなって、中身が丸見えじゃないか…。
そして、マーシャルの消火器の投げ方www

今の順位はハミルトン、ボッタス、リチャルド、アルボン、ペレス、ノリス、クビアト、ルクレール、ラッセル、ベッテルと続くトップ10。
その後ろにライコネン、グロージャンがいます。
12台…2台生き残ってるのはメルセデスとフェラーリのみですね。

ピレリのディレクター、マリオ・イゾラがベッテルとお話してる。

シリル・アビテブールのタトゥーの話。
川井ちゃん「どうせリチャルドだから下品なデザイン選ぶじゃないですか。」
そこから発展して「あの人って歌下手じゃないですか。」
川井ちゃんのボロクソ評価www
小穴アナのフォローが効かないくらいの言い方www

現地時間17時12分スタートと告知。
後10分。
2006年のブラジルGP以来となる赤旗2回だそうで。
もっと後もあったみたいだけど。


残り3分。
ライコネンに審議。
セーフティカーの時にゼブラ帯を横切ってピットレーンに入ったやつかな?
いや、リプレイだとピットレーンに入ったタイミングの方か?

時間になったので、再びのロール・アラウンド・ラップ。
ボッタス、斜めに止まっててやる気満々!
3回目のスタンディングスタート!
リチャルドのスタートが良い!
ボッタスをかわして2番手だ!
そして、アルボンはペレスに遅れを取っている!
おっ、アルボンが抜き返した!
ハミルトン、リチャルド、ボッタス、アルボン、ペレスの順に。

ここでライコネンに5秒ペナルティ。
ピットレーンの入り方ですかね。
何気にライコネン8番手、グロージャン9番手。
スタートでフェラーリ勢を抜いていました。


48周目、ボッタスがリチャルドをかわして2番手に復帰。
メルセデスの強さ…。


50周目、ルクレールがグロージャンをかわして9番手に。

ライコネン無線はペナルティの話。
…怒ってます!


51周目、アルボンがリチャルドにアタック!
サイド・バイ・サイド…アルボンがアウト側から被せて3番手に浮上!
初の表彰台獲得が見えてきたか?
後方ではベッテルがグロージャンをかわして10番手に。
これでフェラーリ勢はポイント圏内に入ってきた!


52周目、ハミルトンがファステストラップ!
ラッセルがグロージャンをかわして11番手に。
ライコネンの5秒以内に入れば、ラッセルはF1での初ポイント獲得となります。
対するライコネンも今季初ポイントがかかっているので、ラッセルとのギャップを維持したい所。

アルボンはボッタスよりペースが良いようで、2番手も狙っています。
そして、タイ人初のF1ドライバー、プリンス・ビラのお話に。
アルボンの前にF1に参戦していたタイ人となると、彼になりますが…F1創成期に活躍した人物なのよね。


54周目、ボッタスがファステストで逃げている!
アルボンとの差がみるみる広がっています…ペース持ってたかぁ。


56周目、ライコネンとラッセルのギャップは約5.8秒に。
間にルクレールとベッテルを挟んでいますが…ポイントを獲得するのはどちらだ?


59周目、ファイナルラップ!
ここでペースを温存していたハミルトンがペースを上げてファステストを奪取!
ボッタスはアルボンから逃げるのにペース上げてしまったので、ハミルトンについていけないな。

ライコネンとラッセルのギャップは7秒くらいに広がってるな?
もしかして、ラッセルはベッテルに塞がれてるのか…と思ったが、ギャップが2.4くらいあるから、純粋についていけてなかったのかなぁ。

ハミルトン、ポール・トゥ・ウィン!!
90勝目、これでミハエル・シューマッハの持つ最多優勝記録に並ぶまで1勝となりました!
アルボン、初表彰台獲得!!
リチャルドが4位でチェッカー。
シリル・アビテブールはタトゥーを免れたな!
クビアトは今季最高位となる7位入賞。
ライコネンは8位でチェッカーを受け、ペナルティを入れても9位!
今季初ポイント獲得です!
フェラーリも節目となる1000GP目にダブル入賞!
2台揃ってカオスなレースを掻い潜れたな…特に後方にいたベッテル。
ラッセルは惜しくもF1初ポイントを逃しましたが、11位は今季最高位タイ。

ドライバー・オブ・ザ・デイはリチャルド!

マシンの中でヘルメットを取るハミルトン。
お客さんに挨拶、歓声が上がったぞ!!

ラッセルの無線。
「あぁ…赤旗がなければ…!!」
ラッセルはこのままF1に留まれれば、必ずチャンスが来そうです。

インタビュワーはDC先生!

アルボン。
チェッカー後の無線でもホッとした感じが出てたよね。
「それ程大変じゃありませんでした。勿論、ハイスピードコーナーは大変でしたけど。」
とコースのキツさに言及。
表彰台獲得についてはやっぱりホッとしてる感じですね。
喜びはまた後か…本当に喜ぶのは優勝した時なんだろうけど。

ボッタス。
いやぁ、また残念そうだ…。
一時期はトップに躍り出てただけに。
次戦のロシアはボッタスが得意とするサーキット。
挽回して見せて欲しい所だが、ハミルトンはロシアも強いんだよなぁ。

ハミルトン。
「1日に3レースしたくらい疲れました。」
ボッタスを抑え込んでおくのにも疲れたとは言っています。
ここ最近で一番楽に勝てなかったレースなのかも?
90勝目を喜んでますね。


表彰台!!
ハミルトンは反差別Tシャツ着ての登壇。

イギリス国歌!
かーらーのー?
いつもの!!
ドイツ国歌!!

トロフィ授与。
フェラーリ参戦1000回にしてはシンプルなトロフィだな。
アルボン、すっごい嬉しそう!

シャンパンファイト!!
ボッタスがまず飲んだか分からなかった…。

記念撮影。
アルボン、背でかいなぁ。

20_9_16_alb
という事で、アルボンがツイッターのトレンドに。


優勝はルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2位はバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
3位はアレクサンダー・アルボン/レッドブル
4位はダニエル・リチャルド/ルノー
5位はセルジオ・ペレス/レーシングポイント
6位はランド・ノリス/マクラーレン
7位はダニール・クビアト/アルファタウリ
8位はキミ・ライコネン/アルファロメオ
9位はシャルル・ルクレール/フェラーリ
10位はセバスチャン・ベッテル/フェラーリ

ここまでがポイント獲得。

11位はジョージ・ラッセル/ウィリアムズ
12位はロマン・グロージャン/ハース

リタイアは…
ランス・ストロール/レーシングポイント
エステバン・オコン/ルノー
ニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
ケビン・マグヌッセン/ハース
アントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ
カルロス・サインツJr./マクラーレン
マックス・フェルスタッペン/レッドブル
ピエール・ガスリー/アルファタウリ

ライコネンに5秒加算ペナルティがあるので、順位に変動があります。

結果。
優勝はルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2位はバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
3位はアレクサンダー・アルボン/レッドブル
4位はダニエル・リチャルド/ルノー
5位はセルジオ・ペレス/レーシングポイント
6位はランド・ノリス/マクラーレン
7位はダニール・クビアト/アルファタウリ
8位はシャルル・ルクレール/フェラーリ
9位はキミ・ライコネン/アルファロメオ
10位はセバスチャン・ベッテル/フェラーリ

ここまでがポイント獲得。

11位はジョージ・ラッセル/ウィリアムズ
12位はロマン・グロージャン/ハース

リタイアは…
ランス・ストロール/レーシングポイント
エステバン・オコン/ルノー
ニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
ケビン・マグヌッセン/ハース
アントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ
カルロス・サインツJr./マクラーレン
マックス・フェルスタッペン/レッドブル
ピエール・ガスリー/アルファタウリ


ドライバーズランキング。
1位:ハミルトン/メルセデスAMG(190Pt)
2位:ボッタス/メルセデスAMG(135Pt)
3位:フェルスタッペン/レッドブル(110Pt)
4位:ノリス/マクラーレン(65Pt)
5位:アルボン/レッドブル(63Pt)
6位:ストロール/レーシングポイント(57Pt)
7位:リチャルド/ルノー(53Pt)
8位:ルクレール/フェラーリ(49Pt)
9位:ペレス/レーシングポイント(44Pt)
10位:ガスリー/アルファタウリ(43Pt)
11位:サインツJr./マクラーレン(41Pt)
12位:オコン/ルノー(30Pt)
13位:ベッテル/フェラーリ(17Pt)
14位:クビアト/アルファタウリ(10Pt)
15位:ニコ・ヒュルケンベルグ/レーシングポイント(6Pt)
16位:ライコネン/アルファロメオ(2Pt)
17位:ジョヴィナッツィ/アルファロメオ(2Pt)
18位:マグヌッセン/ハース(1Pt)
19位:ラティフィ/ウィリアムズ(0Pt)
20位:ラッセル/ウィリアムズ(0Pt)
21位:グロージャン/ハース(0Pt)


コンストラクターズランキング。
1位:メルセデスAMG(325Pt)
2位:レッドブル(173Pt)
3位:マクラーレン(106Pt)
4位:レーシングポイント(92Pt)
5位:ルノー(83Pt)
6位:フェラーリ(66Pt)
7位:アルファタウリ(53Pt)
8位:アルファロメオ(4Pt)
9位:ハース(1Pt)
10位:ウィリアムズ(0Pt)

| | コメント (1)

2020年9月 1日 (火)

過ぎ去りし思い出

もう8月も終わりかぁ…。
あっという間だったなぁ。。

やっぱ、働いていると過ぎ去るのが早いのかなぁ。
加齢もあるよね。。


8月最終日は少し暑さが落ち着いた感じでした。
30℃くらいって、多分俺が子供の時くらいの最高気温だったような。。
懐かしい感じの暑さだったなぁ。

っつー訳で、夏っぽいネタ。


この前、帰りにふと足元を見たら、黒い大きめの塊がいたので、良く見てみたら…
20_8_25_stag_beetle
クワガタでした!

ノコギリクワガタかな…付近の雑木林から飛んできたのでしょうか。
それとも、飼われていたやつ…?
どちらにしても、こんな所で見かけるとは思わなかったな。。
珍しい。




お次はこれ。
20_8_17_sun_sea_summer_tinpo
夏の青い海と空を連想するデザート!
…まぁ、日本の夏は爽やかとは程遠いんだけどね。。

ちょっとハワイとかグアムとかサイパンとかパラオとかモルディブとか行ってみたいなぁ。


あ、その相方と思われる夏の夕焼けみたいな綺麗なデザートも食べましたよ。
良いよね、清涼感あって。




次はこれ。
20_8_8_pkms_summer_steven_stone
軽率に引いたら出てきた、夏大誤算。

もう時期も終わろうとしている時に出すけど、別に忘れていた訳ではなく…。
出すタイミング失ってたんだけどね。

20_8_8_pkms_summer
しかも、重なると言うね。




20_8_25_rider
FGOでは、水着紫式部。
呼符で来た。





20_8_2_kibou
もう約1か月前になるけど、日本の実験棟きぼうが接続されている国際宇宙ステーションが日本上空を通った時のやつ。

ちょっと見難かったけど、高速で移動するからアレかなって分かった。
ちらほら見に来ている人もいましたねぇ。







ここからはお船の話題。


20_8_28_oto_152mm_3rensousokusyahou_max
予てより少しずつ装備改修していた、OTO三連装速射砲が全て改修MAXになった!記念。
性能が結構良い、イタリア製副砲です。


次、水着の次は浴衣!

20_8_28_yukata_akashi
明石。


20_8_28_yukata_south_dakota
South Dakota。


20_8_28_yukata_zingei
迅鯨。




ネギタレ艦隊2020年8月末版です。
前回は20年7月末でしたね…。


正規空母
赤城改→赤城改二(あかぎ) Lv.93
加賀改→加賀改二(かが) Lv.92→Lv.93
Intrepid改(イントレピッド) Lv.90→Lv.93
雲龍改(うんりゅう) Lv.91→Lv.92
葛城改(かつらぎ) Lv.92
翔鶴改(しょうかく) Lv.90→Lv.91
天城改(あまぎ) Lv.91
蒼龍改二(そうりゅう) Lv.90
飛龍改二(ひりゅう) Lv.90
瑞鶴改(ずいかく) Lv.90
Graf Zeppelin改(グラーフ・ツェッペリン) Lv.90
Aquila改(アクィラ) Lv.90
Ark Royal改(アークロイヤル) Lv.90
Hornet→Hornet改(ホーネット) Lv.45→Lv.53(NEW)
Ark Royal改(アークロイヤル) Lv.47(サブ)
翔鶴(しょうかく) Lv.35(サブ)
Ark Royal(アークロイヤル) Lv.1→Lv.18(サブ)
瑞鶴(ずいかく) Lv.13(サブ)
天城(あまぎ) Lv.1→Lv.10(サブ)
赤城(あかぎ) Lv.1(サブ)
加賀(かが) Lv.1(サブ)
蒼龍(そうりゅう) Lv.1(サブ)
飛龍(ひりゅう) Lv.1(サブ)

装甲空母
大鳳改(たいほう) Lv.90→Lv.93
Saratoga Mk.II Mod.2(サラトガ) Lv.93
大鳳(たいほう) Lv.1→Lv.12(サブ)

軽空母
大鷹改二(たいよう) Lv.98
大鷹改(たいよう) Lv.96→Lv.97
祥鳳改(しょうほう) Lv.95
瑞鳳改二乙(ずいほう) Lv.91→Lv.95
飛鷹改(ひよう) Lv.92→Lv.94
龍鳳改(りゅうほう) Lv.92
鳳翔改(ほうしょう) Lv.90→Lv.91
龍驤改二(りゅうじょう) Lv.91
瑞鳳改二(ずいほう) Lv.90→Lv.91
隼鷹改二(じゅんよう) Lv.91
千歳航改二(ちとせ) Lv.90
千代田航改二(ちよだ) Lv.90
大鷹(たいよう) Lv.90
神鷹改二(しんよう) Lv.90
鈴谷航改二(すずや) Lv.90
熊野航改二(くまの) Lv.90
Gambier Bay改(ガンビア・ベイ) Lv.90
神鷹→神鷹改(しんよう) Lv.1→Lv.71

戦艦
Nelson改(ネルソン) Lv.96→Lv.97
Richelieu改(リシュリュー) Lv.95→Lv.96
陸奥改(むつ) Lv.95
Colorado改(コロラド) Lv.95
Warspite改(ウォースパイト) Lv.95
金剛改二(こんごう) Lv.93
比叡改二(ひえい) Lv.90→Lv.91
Roma改(ローマ) Lv.90→Lv.91
Iowa改(アイオワ) Lv.91
霧島改二(きりしま) Lv.90→Lv.91
Bismarck drei(ビスマルク) Lv.90→Lv.91
榛名改二(はるな) Lv.90
長門改二(ながと) Lv.90
大和改(やまと) Lv.90
武蔵改(むさし) Lv.90
Italia(イタリア) Lv.90
Гангут два (ガングート) Lv.90
Littorio(リットリオ) Lv.80(サブ)
Roma(ローマ) Lv.80(サブ)
Октябрьская революция(オクチャブリスカヤ・レヴォリューツィヤ) Lv.70→Lv.78(サブ)
Bismarck drei(ビスマルク) Lv.76(サブ)
Bismarck zwei(ビスマルク) Lv.75(サブ)
South Dakota→South Dakota改(サウスダコタ) Lv.1→Lv.78(NEW)
陸奥(むつ) Lv.1(サブ)
大和(やまと) Lv.1(サブ)

航空戦艦
山城改二(やましろ) Lv.95→Lv.96
扶桑改二(ふそう) Lv.95
伊勢改(いせ) Lv.29
日向改(ひゅうが) Lv.25

改装航空戦艦
日向改二(ひゅうが) Lv.97
伊勢改二(いせ) Lv.96

重巡洋艦
那智改二(なち) Lv.98
羽黒改二(はぐろ) Lv.97
足柄改二(あしがら) Lv.95→Lv.96
Pola改(ポーラ) Lv.94→Lv.95
Zara due(ザラ) Lv.94
青葉改(あおば) Lv.90→Lv.92
衣笠改二(きぬがさ) Lv.91→Lv.92
妙高改二(みょうこう) Lv.92
鳥海改二(ちょうかい) Lv.91→Lv.92
高雄改(たかお) Lv.91
愛宕改(あたご) Lv.90→Lv.91
摩耶改二(まや) Lv.91
古鷹改二(ふるたか) Lv.90
加古改二(かこ) Lv.90
Prinz Eugen改(プリンツ・オイゲン) Lv.90
Houston改(ヒューストン) Lv.90
三隈(みくま) Lv.17(サブ)
熊野(くまの) Lv.2(サブ)
鈴谷(すずや) Lv.1(サブ)

航空巡洋艦
利根改二(とね) Lv.93→Lv.94
筑摩改二(ちくま) Lv.94
三隈改(みくま) Lv.90→Lv.93
最上改(もがみ) Lv.90→Lv.91
鈴谷改二(すずや) Lv.91
熊野改二(くまの) Lv.90→Lv.91
三隈改(みくま) Lv.34(サブ)

軽巡洋艦
阿武隈改二(あぶくま) Lv.96→Lv.97
天龍改二(てんりゅう) Lv.96
由良改二(ゆら) Lv.96
龍田改二(たつた) Lv.95
神通改二(じんつう) Lv.95
多摩改二(たま) Lv.94
那珂改二(なか) Lv.94
五十鈴改二(いすず) Lv.93
鬼怒改二(きぬ) Lv.93
矢矧改(やはぎ) Lv.90→Lv.92
長良改(ながら) Lv.90→Lv.91
名取改(なとり) Lv.91
川内改二(せんだい) Lv.91
大淀改(おおよど) Lv.91
Luigi di Savoia Duca degli Abruzzi改(ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ) Lv.91
Gotland改(ゴトランド) Lv.90→Lv.91
球磨改(くま) Lv.90
阿賀野改(あがの) Lv.90
能代改(のしろ) Lv.90
Giuseppe Garibaldi改(ジュゼッペ・ガリバルディ) Lv.90
Perth改(パース) Lv.90
夕張改(ゆうばり) Lv.70→Lv.85
酒匂改(さかわ) Lv.56→Lv.63
阿武隈(あぶくま) Lv.10(サブ)
Heleena(ヘレナ) Lv.1(NEW)
De Ruyter(デ・ロイテル) Lv.1(NEW)

軽(航空)巡洋艦
Gotland andra(ゴトランド) Lv.90

防空巡洋艦
Atlanta改(アトランタ)Lv.92

兵装実験軽巡
夕張改二特(ゆうばり) Lv.91→Lv.92
夕張改二丁(ゆうばり) Lv.90

重雷装巡洋艦
北上改二(きたかみ) Lv.95
大井改二(おおい) Lv.93→Lv.94
木曾改二(きそ) Lv.92→Lv.94

練習巡洋艦
香取改(かとり) Lv.99(MAX)
鹿島改(かしま) Lv.99(MAX)
鹿島(かしま) Lv.8(サブ)

駆逐艦
雷改(いかづち)○ Lv.116
電改(いなづま)○ Lv.116
如月改二(きさらぎ) Lv.99(MAX)
睦月改二(むつき) Lv.98
弥生改(やよい) Lv.97
皐月改二(さつき) Lv.96→Lv.97
文月改二(ふみづき) Lv.97
三日月改(みかづき) Lv.96→Lv.97
望月改(もちづき) Lv.96→Lv.97
長月改(ながつき) Lv.96
菊月改(きくづき) Lv.96
潮改二(うしお) Lv.95→Lv.96
卯月改(うづき) Lv.94→Lv.95
Верный(ヴェールヌイ) Lv.94→Lv.95
山風改(やまかぜ) Lv.95
秋月改(あきづき) Lv.94→Lv.95
Janus改(ジェーナス) Lv.95
Fletcher改 Mod.2→Fletcher Mk.II(フレッチャー) Lv.93→Lv.94
Ташкент改(タシュケント) Lv.94
水無月改(みなづき) Lv.93
涼月改(すずつき) Lv.92→Lv.93
綾波改二(あやなみ) Lv.92
夕立改二(ゆうだち) Lv.92
荒潮改二(あらしお) Lv.91→Lv.92
雪風改(ゆきかぜ) Lv.91→Lv.92
風雲改二(かざぐも) Lv.91→Lv.92
初月改(はつづき) Lv.91→Lv.92
吹雪改二(ふぶき) Lv.91
時雨改二(しぐれ) Lv.91
村雨改二(むらさめ) Lv.90→Lv.91
海風改二(うみかぜ) Lv.90→Lv.91
江風改二(かわかぜ) Lv.91
峯雲改(みねぐも) Lv.90→Lv.91
Johnston改(ジョンストン) Lv.91
神風改(かみかぜ) Lv.90
叢雲改二(むらくも) Lv.90
敷波改二(しきなみ) Lv.90
狭霧改(さぎり) Lv.90
暁改二(あかつき) Lv.90
初春改二(はつはる) Lv.90
白露改二(しらつゆ) Lv.90
五月雨改(さみだれ) Lv.90
朝潮改二(あさしお) Lv.90
朝潮改二丁(あさしお) Lv.90
山雲改(やまぐも) Lv.86→Lv.90
浦風丁改(うらかぜ) Lv.90
磯風乙改(いそかぜ) Lv.90
浜風乙改(はまかぜ) Lv.90
谷風丁改(たにかぜ) Lv.90
萩風改(はぎかぜ) Lv.90
長波改二(ながなみ) Lv.90
照月改(てるづき) Lv.90
Maestrale改(マエストラーレ) Lv.90
Libeccio改(リベッチオ) Lv.90
Samuel B.Roberts改(サミュエル・B・ロバーツ) Lv.90
Jervis改(ジャーヴィス) Lv.90
秋雲改(あきぐも) Lv.85→Lv.88
清霜改(きよしも) Lv.86→Lv.87
春雨改(はるさめ) Lv.85→Lv.86
涼風改(すずかぜ) Lv.85
朝雲改(あさぐも) Lv.85
天津風改(あまつかぜ) Lv.85
島風改(しまかぜ) Lv.85
江風改二(かわかぜ) Lv.75(サブ)
浦風丁改(うらかぜ) Lv.70→Lv.71(サブ)
谷風丁改(たにかぜ) Lv.70(サブ)
Z1 zwei<レーベレヒト・マース> Lv.70(サブ)
有明→有明改(ありあけ) Lv.1→Lv.69(NEW)
浦風丁改(うらかぜ) Lv.69(サブ)
浜風乙改(はまかぜ) Lv.67(サブ)
浜風乙改(はまかぜ) Lv.67(サブ)
浜風乙改(はまかぜ) Lv.67(サブ)
旗風改(はたかぜ) Lv.55→Lv.57
Johnston改(ジョンストン) Lv.57(サブ)
松風改(まつかぜ) Lv.55
陽炎改(かげろう) Lv.55
黒潮改(くろしお) Lv.55
時津風改(ときつかぜ) Lv.55
沖波改(おきなみ) Lv.55
Fletcher→Fletcher改(フレッチャー) Lv.1→Lv.55
曙改(あけぼの) Lv.53
Z1改<レーベレヒト・マース> Lv.52
Z3改<マックス・シュルツ> Lv.52
若葉改(わかば) Lv.51
初霜改(はつしも) Lv.51
霞改(かすみ) Lv.51
Ташкент改(タシュケント) Lv.51(サブ)
朝風改(あさかぜ) Lv.50
旗風改(はたかぜ) Lv.50(サブ)
初雪改(はつゆき) Lv.50
薄雲改(うすぐも) Lv.50
朧改(おぼろ) Lv.50
子日改(ねのひ) Lv.50
不知火改(しらぬい) Lv.50
初風改(はつかぜ) Lv.50
野分改(のわき) Lv.50
嵐改(あらし) Lv.50
舞風改(まいかぜ) Lv.50
夕雲改(ゆうぐも) Lv.50
巻雲改(まきぐも) Lv.50
浜波改(はまなみ) Lv.50
朝霜改(あさしも) Lv.50
高波改(たかなみ) Lv.49
浦波改(うらなみ) Lv.48
満潮改(みちしお) Lv.47
jervis改(ジャーヴィス) Lv.46(サブ)
山風改(やまかぜ) Lv.45(サブ)
山風改(やまかぜ) Lv.45(サブ)
藤波改(ふじなみ) Lv.43
岸波改(きしなみ) Lv.43
漣改(さざなみ) Lv.42
早波改(はやなみ) Lv.41
早霜改(はやしも) Lv.41
照月改(てるづき) Lv.40(サブ)
照月改(てるづき) Lv.40(サブ)
朝雲改(あさぐも) Lv.35(サブ)
山雲改(やまぐも) Lv.35(サブ)
萩風改(はぎかぜ) Lv.35(サブ)
狭霧改(さぎり) Lv.31(サブ)
松(まつ) Lv.8→Lv.29
峯雲(みねぐも) Lv.28(サブ)
白雪改(しらゆき) Lv.24
深雪改(みゆき) Lv.24
磯波改(いそなみ) Lv.24
大潮改(おおしお) Lv.24
霰改(あられ) Lv.24
親潮(おやしお) Lv.1→Lv.17(NEW)
初月(はつづき) Lv.1→Lv.17(サブ)
霞(かすみ) Lv.12
山雲(やまぐも) Lv.11(サブ)
初月(はつづき) Lv.1→Lv.9(サブ)
山雲(やまぐも) Lv.1(サブ)
山雲(やまぐも) Lv.1(サブ)
親潮(おやしお) Lv.1(サブ)
親潮(おやしお) Lv.1(サブ)

海防艦
択捉改(えとろふ) Lv.70
対馬改(つしま) Lv.70
福江改(ふかえ) Lv.70
松輪改(まつわ) Lv.69
佐渡改(さど) Lv.68→Lv.69
日振改(ひぶり) Lv.69
大東改(だいとう) Lv.69
国後改(くなしり) Lv.68
八丈改(はちじょう) Lv.63→Lv.64
御蔵改(みくら) Lv.55→Lv.60
占守改(しむしゅ) Lv.42→Lv.48
石垣改(いしがき) Lv.42→Lv.47

潜水艦
まるゆ改 Lv.92
伊168改 Lv.90
伊504<ルイージ・トレッリ> Lv.90
呂500 Lv.90
伊47改 Lv52→Lv.78
Luigi Torelli(ルイージ・トレッリ) Lv.21→Lv.26(サブ)

潜水空母
伊13改 Lv.90
伊14改 Lv.90
伊400改 Lv.90
伊401改 Lv.90
伊26改 Lv.90
伊58改 Lv.83
伊19改 Lv.78
伊8改 Lv.77
伊401→伊401改 Lv.30→Lv.36(サブ)
伊13 Lv.23→Lv.29(サブ)
伊14 Lv.21→Lv.25(サブ)
伊400 Lv.17→Lv.23(サブ)
伊401 Lv.14→Lv.22(サブ)

水上機母艦
千歳甲(ちとせ) Lv.90→Lv.91
日進甲(にっしん) Lv.90→Lv.91
神威改(かもい) Lv.90
千代田甲(ちよだ) Lv.90
瑞穂改(みずほ) Lv.90
秋津洲改(あきつしま) Lv.90
Commandant Teste改(コマンダン・テスト) Lv.90
Commandant Teste改(コマンダン・テスト) Lv.42(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
神威改(かもい) Lv.35(サブ)
秋津洲改(あきつしま) Lv.35(サブ)

補給艦
神威改母(かもい) Lv.90
速吸改(はやすい) Lv.90
神威(かもい) Lv.21→Lv.30(サブ)
速吸改(はやすい) Lv.25(サブ)

揚陸艦
神州丸改(しんしゅうまる) Lv.90
あきつ丸改 Lv.90
あきつ丸改 Lv.25(サブ)

その他
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.90
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.26(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.26(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.10(サブ)
潜水母艦 迅鯨(じんげい) Lv.1(NEW)
工作艦 明石改(あかし) Lv.90
工作艦 明石改(あかし) Lv.35(サブ)
工作艦 明石改(あかし) Lv.35(サブ)
工作艦 明石(あかし) Lv.1(サブ)





艦型順。

正規空母
赤城型
1番艦 赤城改→赤城改二(あかぎ) Lv.93
1番艦 赤城(あかぎ) Lv.1(サブ)

加賀型
1番艦 加賀改→加賀改二(かが) Lv.92→Lv.93
1番艦 加賀(かが) Lv.1(サブ)

蒼龍型
1番艦 蒼龍改二(そうりゅう) Lv.90
1番艦 蒼龍(そうりゅう) Lv.1(サブ)

飛龍型
1番艦 飛龍改二(ひりゅう) Lv.90
1番艦 飛龍(ひりゅう) Lv.1(サブ)

翔鶴型
1番艦 翔鶴改(しょうかく) Lv.90→Lv.91
1番艦 翔鶴(しょうかく) Lv.35(サブ)
2番艦 瑞鶴改(ずいかく) Lv.90
2番艦 瑞鶴(ずいかく) Lv.13(サブ)

雲龍型(改飛龍型)
1番艦 雲龍改(うんりゅう) Lv.91→Lv.92
2番艦 天城改(あまぎ) Lv.91
2番艦 天城(あまぎ) Lv.1→Lv.10(サブ)
3番艦 葛城改(かつらぎ) Lv.92

Graf Zeppelin級(グラーフ・ツェッペリン級)
1番艦 Graf Zeppelin改(グラーフ・ツェッペリン) Lv.90

Aquila級(アクィラ級)
1番艦 Aquila改(アクィラ) Lv.90

Lexington級(レキシントン級)
2番艦

Yorktown級(ヨークタウン級)
3番艦 Hornet→Hornet改(ホーネット) Lv.45→Lv.53(NEW)

Essex級(エセックス級)
5番艦 Intrepid改(イントレピッド) Lv.90→Lv.93

Ark Royal級(アークロイヤル級)
1番艦 Ark Royal改(アークロイヤル) Lv.90
1番艦 Ark Royal改(アークロイヤル) Lv.47(サブ)
1番艦 Ark Royal(アークロイヤル) Lv.1→Lv.18(サブ)


装甲空母
翔鶴型
1番艦
2番艦

大鳳型(たいほう型)
1番艦 大鳳改(たいほう) Lv.90→Lv.93
1番艦 大鳳(たいほう) Lv.1→Lv.12(サブ)

Lexington級(レキシントン級)
2番艦 Saratoga Mk.II Mod.2(サラトガ) Lv.93


軽空母
鳳翔型
1番艦 鳳翔改(ほうしょう) Lv.90→Lv.91

龍驤型
1番艦 龍驤改二(りゅうじょう) Lv.91

龍鳳型
1番艦 龍鳳改(りゅうほう) Lv.92

祥鳳型
1番艦 祥鳳改(しょうほう) Lv.95
2番艦 瑞鳳改二(ずいほう) Lv.90→Lv.91
2番艦 瑞鳳改二乙(ずいほう) Lv.91→Lv.95

飛鷹型
1番艦 飛鷹改(ひよう) Lv.92→Lv.94
2番艦 隼鷹改二(じゅんよう) Lv.91

春日丸級(かすがまる級)・大鷹型
1番艦 大鷹改二(たいよう) Lv.98
1番艦 大鷹改(たいよう) Lv.96→Lv.97
1番艦 大鷹(たいよう) Lv.90
4番艦 神鷹改二(しんよう) Lv.90
4番艦 神鷹→神鷹改(しんよう) Lv.1→Lv.71

千歳型
1番艦 千歳航改二(ちとせ) Lv.90
2番艦 千代田航改二(ちよだ) Lv.90

最上型
3番艦 鈴谷航改二(すずや) Lv.90
4番艦 熊野航改二(くまの) Lv.90

Casablanca級(カサブランカ級)
19番艦 Gambier Bay改(ガンビア・ベイ) Lv.90


戦艦
金剛型
1番艦 金剛改二(こんごう) Lv.93
2番艦 比叡改二(ひえい) Lv.90→Lv.91
3番艦 榛名改二(はるな) Lv.90
4番艦 霧島改二(きりしま) Lv.90→Lv.91

改金剛型
1番艦

伊勢型
1番艦
2番艦

長門型
1番艦 長門改二(ながと) Lv.90
2番艦 陸奥改(むつ) Lv.95
2番艦 陸奥(むつ) Lv.1(サブ)

大和型
1番艦 大和改(やまと) Lv.90
1番艦 大和(やまと) Lv.1(サブ)
2番艦 武蔵改(むさし) Lv.90

Bismarck級(ビスマルク級)
1番艦 Bismarck drei(ビスマルク) Lv.90→Lv.91
1番艦 Bismarck drei(ビスマルク) Lv.76(サブ)
1番艦 Bismarck zwei(ビスマルク) Lv.75(サブ)

Vittorio Veneto級(ヴィットリオ・ヴェネト級)
2番艦 Italia(イタリア) Lv.90
2番艦 Littorio(リットリオ) Lv.80(サブ)
4番艦 Roma改(ローマ) Lv.90→Lv.91
4番艦 Roma(ローマ) Lv.80(サブ)

Colorado級(コロラド級)
1番艦 Colorado改(コロラド) Lv.95

South Dakota級(サウスダコタ級)
1番艦 South Dakota→South Dakota改(サウスダコタ) Lv.1→Lv.78(NEW)

Iowa級(アイオワ級)
1番艦 Iowa改(アイオワ) Lv.91

Queen Elizabeth級(クイーン・エリザベス級)
2番艦 Warspite改(ウォースパイト) Lv.95

Nelson級(ネルソン級)
1番艦 Nelson改(ネルソン) Lv.96→Lv.97

Richelieu級(リシュリュー級)
1番艦 Richelieu改(リシュリュー) Lv.95→Lv.96

Гангут級(ガングート級)
1番艦 Гангут два (ガングート) Lv.90
1番艦 Октябрьская революция(オクチャブリスカヤ・レヴォリューツィヤ) Lv.70→Lv.78(サブ)


航空戦艦
扶桑型
1番艦 扶桑改二(ふそう) Lv.95
2番艦 山城改二(やましろ) Lv.95→Lv.96

伊勢型
1番艦 伊勢改(いせ) Lv.29
2番艦 日向改(ひゅうが) Lv.25


改装航空戦艦
改伊勢型
1番艦 伊勢改二(いせ) Lv.96
2番艦 日向改二(ひゅうが) Lv.97


重巡洋艦
古鷹型
1番艦 古鷹改二(ふるたか) Lv.90
2番艦 加古改二(かこ) Lv.90

青葉型
1番艦 青葉改(あおば) Lv.90→Lv.92
2番艦 衣笠改二(きぬがさ) Lv.91→Lv.92

妙高型
1番艦 妙高改二(みょうこう) Lv.92
2番艦 那智改二(なち) Lv.98
3番艦 足柄改二(あしがら) Lv.95→Lv.96
4番艦 羽黒改二(はぐろ) Lv.97

高雄型
1番艦 高雄改(たかお) Lv.91
2番艦 愛宕改(あたご) Lv.90→Lv.91
3番艦 摩耶改二(まや) Lv.91
4番艦 鳥海改二(ちょうかい) Lv.91→Lv.92

最上型
1番艦
2番艦 三隈(みくま) Lv.17(サブ)
3番艦 鈴谷(すずや) Lv.1(サブ)
4番艦 熊野(くまの) Lv.2(サブ)

Admiral Hipper級(アドミラル・ヒッパー級)
3番艦 Prinz Eugen改(プリンツ・オイゲン) Lv.90

Zara級(ザラ級)
1番艦 Zara due(ザラ) Lv.94
3番艦 Pola改(ポーラ) Lv.94→Lv.95

Northampton級(ノーザンプトン級)
5番艦 Houston改(ヒューストン) Lv.90


航空巡洋艦
最上型
1番艦 最上改(もがみ) Lv.90→Lv.91
2番艦 三隈改(みくま) Lv.90→Lv.93
2番艦 三隈改(みくま) Lv.34(サブ)
3番艦 鈴谷改二(すずや) Lv.91
4番艦 熊野改二(くまの) Lv.90→Lv.91

利根型
1番艦 利根改二(とね) Lv.93→Lv.94
2番艦 筑摩改二(ちくま) Lv.94


軽巡洋艦
天龍型
1番艦 天龍改二(てんりゅう) Lv.96
2番艦 龍田改二(たつた) Lv.94

球磨型
1番艦 球磨改(くま) Lv.90
2番艦 多摩改二(たま) Lv.94

長良型
1番艦 長良改(ながら) Lv.90→Lv.91
2番艦 五十鈴改二(いすず) Lv.93
3番艦 名取改(なとり) Lv.91
4番艦 由良改二(ゆら) Lv.96
5番艦 鬼怒改二(きぬ) Lv.93
6番艦 阿武隈改二(あぶくま) Lv.96→Lv.97
6番艦 阿武隈(あぶくま) Lv.10(サブ)

夕張型
1番艦 夕張改(ゆうばり) Lv.70→Lv.85

川内型
1番艦 川内改二(せんだい) Lv.91
2番艦 神通改二(じんつう) Lv.95
3番艦 那珂改二(なか) Lv.94

阿賀野型
1番艦 阿賀野改(あがの) Lv.90
2番艦 能代改(のしろ) Lv.90
3番艦 矢矧改(やはぎ) Lv.90→Lv.92
4番艦 酒匂改(さかわ) Lv.56→Lv.63

大淀型
1番艦 大淀改(おおよど) Lv.91

Luigi di Savoia Duca degli Abruzzi級(ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ級)
1番艦 Luigi di Savoia Duca degli Abruzzi改(ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ) Lv.91
2番艦 Giuseppe Garibaldi改(ジュゼッペ・ガリバルディ) Lv.90

St. Louis級(セントルイス級)
2番艦 Heleena(ヘレナ) Lv.1(NEW)

Gotland級(ゴトランド級)
1番艦 Gotland改(ゴトランド) Lv.90→Lv.91

De Ruyter級(デ・ロイテル級)
1番艦 De Ruyter(デ・ロイテル) Lv.1(NEW)

Perth級(パース級)
1番艦 Perth改(パース) Lv.90


軽(航空)巡洋艦
Gotland級(ゴトランド級)
1番艦 Gotland andra(ゴトランド) Lv.90


防空巡洋艦
Atlanta級(アトランタ級)
1番艦 Atlanta改(アトランタ)Lv.92


兵装実験軽巡
夕張型
1番艦 夕張改二特(ゆうばり) Lv.91→Lv.92
1番艦 夕張改二丁(ゆうばり) Lv.90


重雷装巡洋艦
球磨型
3番艦 北上改二(きたかみ) Lv.95
4番艦 大井改二(おおい) Lv.93→Lv.94
5番艦 木曾改二(きそ) Lv.92→Lv.94


練習巡洋艦
香取型
1番艦 香取改(かとり) Lv.99(MAX)
2番艦 鹿島改(かしま) Lv.99(MAX)
2番艦 鹿島(かしま) Lv.8(サブ)


駆逐艦
神風型
1番艦 神風改(かみかぜ) Lv.90
2番艦 朝風改(あさかぜ) Lv.50
3番艦
4番艦 松風改(まつかぜ) Lv.55
5番艦 旗風改(はたかぜ) Lv.55→Lv.57
5番艦 旗風改(はたかぜ) Lv.50(サブ)

睦月型
1番艦 睦月改二(むつき) Lv.98
2番艦 如月改二(きさらぎ) Lv.99(MAX)
3番艦 弥生改(やよい) Lv.97
4番艦 卯月改(うづき) Lv.94→Lv.95
5番艦 皐月改二(さつき) Lv.96→Lv.97
6番艦 水無月改(みなづき) Lv.93
7番艦 文月改二(ふみづき) Lv.97
8番艦 長月改(ながつき) Lv.96
9番艦 菊月改(きくづき) Lv.96
10番艦 三日月改(みかづき) Lv.96→Lv.97
11番艦 望月改(もちづき) Lv.96→Lv.97

吹雪型
1番艦 吹雪改二(ふぶき) Lv.91
2番艦 白雪改(しらゆき) Lv.24
3番艦 初雪改(はつゆき) Lv.50
4番艦 深雪改(みゆき) Lv.24
5番艦 叢雲改二(むらくも) Lv.90
7番艦 薄雲改(うすぐも) Lv.50
9番艦 磯波改(いそなみ) Lv.24
10番艦 浦波改(うらなみ) Lv.48

綾波型
1番艦 綾波改二(あやなみ) Lv.92
2番艦 敷波改二(しきなみ) Lv.90
5番艦
6番艦 狭霧改(さぎり) Lv.90
6番艦 狭霧改(さぎり) Lv.31(サブ)
7番艦 朧改(おぼろ) Lv.50
8番艦 曙改(あけぼの) Lv.53
9番艦 漣改(さざなみ) Lv.42
10番艦 潮改二(うしお) Lv.95→Lv.96

暁型
1番艦 暁改二(あかつき) Lv.90
2番艦 Верный(ヴェールヌイ) Lv.94→Lv.95
3番艦 雷改(いかづち)○ Lv.116
4番艦 電改(いなづま)○ Lv.116

初春型
1番艦 初春改二(はつはる) Lv.90
2番艦 子日改(ねのひ) Lv.50
3番艦 若葉改(わかば) Lv.51
4番艦 初霜改(はつしも) Lv.51
5番艦 有明→有明改(ありあけ) Lv.1→Lv.69(NEW)

白露型・改白露型
1番艦 白露改二(しらつゆ) Lv.90
2番艦 時雨改二(しぐれ) Lv.91
3番艦 村雨改二(むらさめ) Lv.90→Lv.91
4番艦 夕立改二(ゆうだち)Lv.92
5番艦 春雨改(はるさめ) Lv.85→Lv.86
6番艦 五月雨改(さみだれ) Lv.90
7番艦 海風改二(うみかぜ) Lv.90→Lv.91
8番艦 山風改(やまかぜ) Lv.95
8番艦 山風改(やまかぜ) Lv.45(サブ)
8番艦 山風改(やまかぜ) Lv.45(サブ)
9番艦 江風改二(かわかぜ) Lv.91
9番艦 江風改二(かわかぜ) Lv.75(サブ)
10番艦 涼風改(すずかぜ) Lv.85

朝潮型
1番艦 朝潮改二(あさしお) Lv.90
1番艦 朝潮改二丁(あさしお) Lv.90
2番艦 大潮改(おおしお) Lv.24
3番艦 満潮改(みちしお) Lv.47
4番艦 荒潮改二(あらしお) Lv.91→Lv.92
5番艦 朝雲改(あさぐも) Lv.85
5番艦 朝雲改(あさぐも) Lv.35(サブ)
6番艦 山雲改(やまぐも) Lv.86→Lv.90
6番艦 山雲改(やまぐも) Lv.35(サブ)
6番艦 山雲(やまぐも) Lv.11(サブ)
6番艦 山雲(やまぐも) Lv.1(サブ)
6番艦 山雲(やまぐも) Lv.1(サブ)
8番艦 峯雲改(みねぐも) Lv.90→Lv.91
8番艦 峯雲(みねぐも) Lv.28(サブ)
9番艦 霰改(あられ) Lv.24
10番艦 霞改(かすみ) Lv.51
10番艦 霞(かすみ) Lv.12

陽炎型
1番艦 陽炎改(かげろう) Lv.55
2番艦 不知火改(しらぬい) Lv.50
3番艦 黒潮改(くろしお) Lv.55
4番艦 親潮(おやしお) Lv.1→Lv.17(NEW)
4番艦 親潮(おやしお) Lv.1(サブ)
4番艦 親潮(おやしお) Lv.1(サブ)
7番艦 初風改(はつかぜ) Lv.50
8番艦 雪風改(ゆきかぜ) Lv.91→Lv.92
9番艦 天津風改(あまつかぜ) Lv.85
10番艦 時津風改(ときつかぜ) Lv.55
11番艦 浦風丁改(うらかぜ) Lv.90
11番艦 浦風丁改(うらかぜ) Lv.70→Lv.71(サブ)
11番艦 浦風丁改(うらかぜ) Lv.69(サブ)
12番艦 磯風乙改(いそかぜ) Lv.90
13番艦 浜風乙改(はまかぜ) Lv.90
13番艦 浜風乙改(はまかぜ)Lv.67(サブ)
13番艦 浜風乙改(はまかぜ)Lv.67(サブ)
13番艦 浜風乙改(はまかぜ)Lv.67(サブ)
14番艦 谷風丁改(たにかぜ) Lv.90
14番艦 谷風丁改(たにかぜ) Lv.70(サブ)
15番艦 野分改(のわき) Lv.50
16番艦 嵐改(あらし) Lv.50
17番艦 萩風改(はぎかぜ) Lv.90
17番艦 萩風改(はぎかぜ) Lv.35(サブ)
18番艦 舞風改(まいかぜ) Lv.50
19番艦 秋雲改(あきぐも) Lv.85→Lv.88

夕雲型
1番艦 夕雲改(ゆうぐも) Lv.50
2番艦 巻雲改(まきぐも) Lv.50
3番艦 風雲改二(かざぐも) Lv.91→Lv.92
4番艦 長波改二(ながなみ) Lv.90
6番艦 高波改(たかなみ) Lv.49
11番艦 藤波改(ふじなみ) Lv.43
12番艦 早波改(はやなみ) Lv.41
13番艦 浜波改(はまなみ) Lv.50
14番艦 沖波改(おきなみ) Lv.55
15番艦 岸波改(きしなみ) Lv.43
16番艦 朝霜改(あさしも) Lv.50
17番艦 早霜改(はやしも) Lv.41
18番艦
19番艦 清霜改(きよしも) Lv.86→Lv.87

秋月型
1番艦 秋月改(あきづき) Lv.94→Lv.95
2番艦 照月改(てるづき) Lv.90
2番艦 照月改(てるづき) Lv.40(サブ)
2番艦 照月改(てるづき) Lv.40(サブ)
3番艦 涼月改(すずつき) Lv.92→Lv.93
4番艦 初月改(はつづき) Lv.91→Lv.92
4番艦 初月(はつづき) Lv.1→Lv.17(サブ)
4番艦 初月(はつづき) Lv.1→Lv.9(サブ)

島風型
1番艦 島風改(しまかぜ) Lv.85

松型
1番艦 松(まつ) Lv.8→Lv.29

Z1型
1番艦 Z1改<レーベレヒト・マース> Lv.52
1番艦 Z1改<レーベレヒト・マース> Lv.70(サブ)
3番艦 Z3改<マックス・シュルツ> Lv.52

Maestrale級(マエストラーレ級)
1番艦 Maestrale改(マエストラーレ) Lv.90
2番艦
3番艦 Libeccio改(リベッチオ) Lv.90

John C.Butler級(ジョン・C・バトラー級)
DE-413 Samuel B.Roberts改(サミュエル・B・ロバーツ) Lv.90

Fletcher級(フレッチャー級)
DD-445 Fletcher改 Mod.2→Fletcher Mk.II(フレッチャー) Lv.93→Lv.94
DD-445 Fletcher→Fletcher改(フレッチャー) Lv.1→Lv.55
DD-557 Johnston改(ジョンストン) Lv.91
DD-557 Johnston改(ジョンストン) Lv.57(サブ)

J級
1番艦 Jervis改(ジャーヴィス) Lv.90
1番艦 Jervis改(ジャーヴィス) Lv.46(サブ)
5番艦 Janus改(ジェーナス) Lv.95

Ташкент級(タシュケント級)
1番艦 Ташкент改(タシュケント) Lv.94
1番艦 Ташкент改(タシュケント) Lv.51(サブ)


海防艦
占守型(しむしゅ型)
1番艦 占守改(しむしゅ) Lv.42→Lv.48
2番艦 国後改(くなしり) Lv.68
3番艦 八丈改(はちじょう) Lv.63→Lv.64
4番艦 石垣改(いしがき) Lv.42→Lv.47

択捉型
1番艦 択捉改(えとろふ) Lv.70
2番艦 松輪改(まつわ) Lv.69
3番艦 佐渡改(さど) Lv.68→Lv.69
7番艦 対馬改(つしま) Lv.70
9番艦
10番艦 福江改(ふかえ) Lv.70

御蔵型
1番艦 御蔵改(みくら) Lv.55→Lv.60
6番艦

日振型
1番艦 日振改(ひぶり)Lv.69
2番艦 大東改(だいとう) Lv.69

第二号型(丁型)
2番艦


潜水空母
巡潜3型
2番艦 伊8改 Lv.77

巡潜乙型
3番艦 伊19改 Lv.78
7番艦 伊26改 Lv.90

巡潜乙型改二
3番艦 伊58改 Lv.83

潜特型(伊400型潜水艦)
1番艦 伊400改 Lv.90
1番艦 伊400 Lv.17→Lv.23(サブ)
2番艦 伊401改 Lv.90
2番艦 伊401→伊401改 Lv.30→Lv.36(サブ)
2番艦 伊401 Lv.14→Lv.22(サブ)

巡潜甲型改二
1番艦 伊13改 Lv.90
1番艦 伊13 Lv.23→Lv.29(サブ)
2番艦 伊14改 Lv.90
2番艦 伊14 Lv.21→Lv.25(サブ)


潜水艦
海大VI型
1番艦 伊168改 Lv.90

巡潜丙型
7番艦 伊47改 Lv52→Lv.78

UボートIXC型・呂号潜水艦
呂500 Lv.90

三式潜航輸送艇
まるゆ改 Lv.92

Guglielmo Marconi級(グリエルモ・マルコーニ級)
4番艦 伊504<ルイージ・トレッリ> Lv.90
4番艦 Luigi Torelli(ルイージ・トレッリ) Lv.21→Lv.26(サブ)

水上機母艦
神威型
1番艦 神威改(かもい) Lv.90
1番艦 神威改(かもい) Lv.35(サブ)

千歳型
1番艦 千歳甲(ちとせ) Lv.90→Lv.91
2番艦 千代田甲(ちよだ) Lv.90

瑞穂型
1番艦 瑞穂改(みずほ) Lv.90
1番艦 瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
1番艦 瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
1番艦 瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)

日進型
1番艦 日進甲(にっしん) Lv.90→Lv.91

秋津洲型
1番艦 秋津洲改(あきつしま) Lv.90
1番艦 秋津洲改(あきつしま) Lv.35(サブ)

Commandant Teste級(コマンダン・テスト級)
1番艦 Commandant Teste改(コマンダン・テスト) Lv.90
1番艦 Commandant Teste改(コマンダン・テスト) Lv.42(サブ)


補給艦
神威型
1番艦 神威改母(かもい) Lv.90
1番艦 神威(かもい) Lv.21→Lv.30(サブ)

改風早型(改かざはや型)
1番艦 速吸改(はやすい) Lv.90
1番艦 速吸改(はやすい) Lv.25(サブ)


揚陸艦
陸軍特種船(R1) 神州丸改(しんしゅうまる) Lv.90
特種船丙型揚陸艦 あきつ丸改 Lv.90
特種船丙型揚陸艦 あきつ丸改 Lv.25(サブ)

その他
工作艦 明石改(あかし) Lv.90
工作艦 明石改(あかし) Lv.35(サブ)
工作艦 明石改(あかし) Lv.35(サブ)
工作艦 明石(あかし) Lv.1(サブ)
迅鯨型潜水母艦 1番艦 迅鯨(じんげい) Lv.1(NEW)
大鯨型潜水母艦 1番艦 大鯨(たいげい) Lv.90
大鯨型潜水母艦 1番艦 大鯨(たいげい) Lv.26(サブ)
大鯨型潜水母艦 1番艦 大鯨(たいげい) Lv.26(サブ)
大鯨型潜水母艦 1番艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
大鯨型潜水母艦 1番艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
大鯨型潜水母艦 1番艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
大鯨型潜水母艦 1番艦 大鯨(たいげい) Lv.10(サブ)

| | コメント (0)

2020年8月30日 (日)

伝統到来

蒸し暑い事が多いけど、確実に夏が過ぎようとしているんだなぁ。
早いなぁ…。




先週末の事になるんだけど…アメリカで行われる世界三大レースの一つ、インディ500!
今年は新型コロナの影響で、例年の6月ではなく、8月に開催されました。
直前まで人数絞ってお客さん入れる予定だったみたいだけど、無観客に。

今年のインディはF1でお馴染みのマクラーレンがシュミット・ピーターソン・モータースポーツと提携してアロー・マクラーレンSPとして参戦。
そして、フェルナンド・アロンソが2度目のインディ500挑戦を表明(色々あって、マクラーレンから参戦)と再び注目度の高いレースになっていました。


そのレースで、日本人最上位となる予選3番手を獲得して、フロントローからのスタートとなった佐藤琢磨。
決勝では常にトップグループに位置し、勝負所でトップに躍り出ると黄旗の影響もあり、そのまま優勝!
日本人初となるインディ500での2度目の優勝を果たしました!!

おめでとう、琢磨!!
凄い…2度目なんて本当に凄い!
複数回優勝しているのは104回の歴史の中で、琢磨を入れて僅か20人。
そのうち、2勝しているのは10人です。
アメリカの国内シリーズとは言え、世界的認知度も高いこのカテゴリーの象徴的なレースで2度の優勝…これはもう快挙ですよ!
もっと大々的に報道されても良いもんだ。

レース終了後には前回優勝した時にツイッター上でポロっと呟いていた、グリコのポーズをやっていました!
(グリコは琢磨のスポンサーで、前回の優勝時、道頓堀の例の場所にでかでかと喜ぶ琢磨を掲載。)


…まぁ、まだ全部観てないんだけどね。
終盤に差し掛かった所辺りかな、盛り上がってきたって感じの所までは観ました。
トップを争っていたスコット・ディクソンは5度のインディカーシリーズチャンピオン。
インディ500でも1度勝利を挙げているドライバーです。
そんな彼はスタートでトップに立つと、長らくペースメーカーとなっていましたが、燃費を気にしてから、トップを譲る場面も。
それでも、常にトップグループにいて、終盤は琢磨との一騎打ちといった感じでした。

インディ500は1周約4kmのオーバルコースを200周するというのもあって、通常のレースみたいに常にトップにいれば良いというものでもないのでした。
トップにいると空気抵抗を多く受けて燃費が悪くなる為、できれば中盤までは他車の後ろで過ごすのがベストだったりするようで。
だからと言って、後方に位置していると、乱気流が多く発生していてミスの原因になったり、トラブルに巻き込まれやすかったり、勝負所でトップまで到達できなかったりと良くないので、トップと僅差の2番手~5番手くらいでレースを進めておくのが良いようです。
オーバルコースでの戦い方がF1やインディのロードコースのそれとは考え方が違うという事が良く分かるなぁ。

それにしても、あんだけの長丁場、安定して走行できるのって凄いよねぇ。。


20_8_24_sat
日本時間だと夜中のレースという事もあり、ツイッターのトレンドに!!
記念にスクショ。


尚、アロンソは終始20番手付近を走行。
ペースが欠けていて振るわなかった模様。

…アロンソが出場すると琢磨が優勝する図式が出来ているな。。






お船のゲーム、夏グラこれくしょん。


20_summer_mizugi1_i47_kai
巡潜丙型潜水艦7番艦 伊47改。
新規実装となったイベントが開催されている間に限定グラが来た艦だけど、これは凄く珍しい事。
伊47を含めて3隻しかいない。


20_summer_mizugi2_fletcher_kai_mod220_summer_mizugi3_fletcher_kai_mod2_dama
Fletcher級駆逐艦1番艦 Fletcher改 mod.2。
Fletcher、Fletcher改、Fletcher改 mod.2、Fletcher Mk.Ⅱでそれぞれグラが違う。

姉妹艦であるJohnstonやJohn C.Butler級護衛駆逐艦DE-413 Samuel B.Robertsも改装前後でグラが違った事に今更気付く。


20_summer_mizugi4_kazagumo_kai220_summer_mizugi5_kazagumo_kai2damage
夕雲型駆逐艦3番艦 風雲改二。
風雲、風雲改とはグラが違う。
同じ夕雲型の巻雲や沖波も改二とそれ以前でグラが違ったり。


20_summer_mizugi6_akitsushima20_summer_mizugi7_akitsushima_damage
秋津洲型水上機母艦1番艦 秋津洲。
遂に水着modeに。


20_summer_mizugi8_shiratsuyu_kai2
白露型駆逐艦1番艦 白露改二。
白露改とグラが違う。


20_summer_mizugi9_maestrale
Maestrale級駆逐艦1番艦 Maestrale改。
Maestraleとはグラが違う。
尚、妹のGrecale(グラ差分なし)も水着modeを獲得した事により、実装されているMaestrale級3隻は全員水着グラ持ちに。


20_summer_mizugi10_houston
Northampton級重巡5番艦 Houston改。
Houstonとはグラが違う。
今回の実装はグラ差分が多い。


20_summer_mizugi11_yuubari_kai2_toku20_summer_mizugi12_yuubari_kai2_tei
夕張型兵装実験軽巡1番艦 夕張改二特(左側)、夕張改二丁(右側)。
夕張改二もグラ違うけど、育成が間に合わなかったので、改装済みのこの2艦だけ。


20_summer_mizugi13_richelieu20_summer_mizugi14_richelieudamage
Richelieu級戦艦1番艦 Richelieu。
凄い艶やか。
限定グラが来る度に洗練されてきている(と思う)あたり、流石フランス艦。


20_summer_mizugi15_i40120_summer_mizugi16_i401_damage
潜特型(伊400型潜水艦)潜水空母2番艦 伊401。
2017年実装。


20_summer_mizugi17_gotland_kai20_summer_mizugi18_gotland_kai_damage
20_summer_mizugi19_gotland_andra
Gotland級軽(航空)巡1番艦 Gotland改(上段)、Gotland andra(下段)。
まさかと思ったら、差分あった艦。


20_summer_mizugi20_ariake_kai20_summer_mizugi21_ariake_kai_damage
初春型駆逐艦5番艦 有明改。
イベント中に限定グラが来た艦3隻のうちの1隻。
残りの1隻はオランダ軽巡De Ruyter(Xmasmode)。

…レベリングの時点で駆逐艦っぽい感じだなぁとか思ってたら、改装した途端凄い事になっててびっくりしたわw







F1ベルギーGP予選!!

アルファタウリのガレージにいるガスリー。
…マスクに何か書いてるな?

雲が多いアルデンヌの森。
降水確率は…見てなかったけど、雨の予報も?


パワーユニットのハイパワーモード…通称パーティモード。
主に予選Q3等の大事な場面やレース中のオーバーテイク時に使用されるモードですが、これが禁止されると通達されています。
…あれ、ベルギーでも使えるんだっけ。
ベルギーからと聞いていたような。。
まぁ、良いや。


Q1
まずはハースがコースへ。
ウィリアムズはちょっとステイしているな。。
ハース勢がアタックを終えた頃に続々とコースイン。
コース全長長いので、早め早めに行かないとね…。
ウォームアップラップに凡そ2分前後はかかるだろうし。

1回目のアタックを終えた時点でフェラーリ勢がラッセルより下位と苦戦。
特にベッテルはジョヴィナッツィ、ライコネンのアルファロメオ勢より下位の18番手。
マグヌッセンがセカンドアタックでタイムを出したので、19番手に後退…これは厳しいぞ。。

残り3分40秒、続々とラストアタックに向かいます。
隊列の先頭はルクレールかな。
すぐ後ろにウィリアムズ勢とベッテル、アルファタウリ勢が。
…フェラーリのウォームアップラップ、遅いな?
待ちきれないアルファタウリ勢が前に出てきたりとかしています。
気付いたらガスリーが先頭になってる。
クビアトの無線「ガスリーが遅いから隊列できちゃってるよ。」
結構な団子になってるな…と、ルクレールが先頭でアタック開始。
最後にガスリーを抜いたのか。

チェッカー!
ルクレールはタイムを上げたけど、12番手…さぁ、どうか?
グロージャンは13番手だ。
ガスリーが4番手に入った!
ラッセルは12番手、ルクレールを上回ったぞ。
クビアトも5番手に入った!
ベッテルは13番手、ルクレールよりも上位だ。
ライコネンは16番手でノックアウト。

マグヌッセンはセクター2で飛び出し、アタックを止めました。
途中、短い黄旗が出たのは、これがあったからですね。

フェラーリ勢、何とかQ1突破。
ルクレールはギリギリ15番手でした。。
ウィリアムズはラッセルがQ2進出。
スパ王・ライコネンはノックアウトもチームメイトには勝利。
流石スパ王。


Q2
メルセデス勢が真っ先にコースイン!
まずはミディアムタイヤでワンツー体制に。
オコンがセクター1でファステスト!
レーシングポイント勢は伸び悩んでるな…と思ったら、ミディアムタイヤだった。
流石にソフトタイヤじゃないとダメみたい。

リチャルドの無線。
ブレーキ・バイ・ワイヤシステムに問題。
今4番手なのでQ2通過できそうですが、修理が必要ですね。。
Q3には間に合うか?

ラッセルはウォームアップラップ後に一度ガレージ戻ったようだけど、トラブルでしょうか?
アタックは間に合うか?

メルセデス勢とレーシングポイント勢だけかと思ったら、フェルスタッペンもミディアムタイヤ使ってましたね。
どうやら、そのまま通過できそうです。

ラストアタック。
レーシングポイント勢はやっぱりソフトタイヤに変えてきたね。
ストロールが早速セクター1で全体ベスト!
ラッセルもアタックできているようだ。
ペレスは6番手。
ストロールが5番手。
ラッセルは13番手。
ここでチェッカー!
ルクレールは13番手でノックアウト。
クビアトはギリギリ9番手!
ノリスが9番手に!
サインツJr.は4番手だ!
これでクビアトがノックアウト。
ベッテルは14番手でノックアウト。
フェルスタッペンはQ3の練習なので、タイムは出さず。
アルボンが3番手タイム!
メルセデス勢も練習していますね…ハミルトンがセクター2で全体ベスト!
最終コーナーのバスストップシケインでリアをスライドさせる!
何処まで攻められるか、見ていたのでしょう。

ルクレール無線。
ピー。
フェラーリ勢、ここでダブルノックアウト。
アルファタウリ勢もギリギリQ3に進出できず、ダブルノックアウトだ。

…お、ボッタスは昨日誕生日だったか。


Q3
何か居酒屋トークが繰り広げられてる。

まずはサインツJr.がセクター1でファステスト。
ハミルトンは1分41秒451、トラックレコードを更新してトップだ!
リチャルドが3番手!

残り4分切って、ラストアタックへ!
レッドブルはアルボン、フェルスタッペンの順にコースへ向かいます。
フェルスタッペンにアルボンのトーを使わせる作戦か。

ハミルトンはセクター2で全体ベストを更新!
タイムを縮めてきた…1分41秒252、勿論トラックレコードを更新です!!
チェッカー!
フェルスタッペンはタイムを更新して3番手!
ノリスはタイムを更新するも、10番手は変わらず。
オコンが6番手に入っています。

ハミルトン、ベルギーで6度目のポールポジションを獲得!
ポールタイムの1分41秒252は2018年にポルシェ919ハイブリッドEvo(レースパフォーマンスを追及した改造車)が記録した1分41秒770を上回り、再びスパ・フランコルシャンにおけるラップレコード保持をF1マシンのものとしました。

フェルスタッペンの無線。
ピー。
ERSがなくなっちゃってボッタスに僅かに及ばなかったようだ。
ハミルトンは他を圧倒する走りを見せたけど、ボッタスとは結構良い勝負しているようです。

4番手にルノーのリチャルドがきました!
ルノーは今回、結構直線速いみたいです。


インタビュワーはポール・ディ・レスタ!
また学ラン…www

このポールポジションをチャドウィック・ボーズマンに捧げるハミルトン。
映画「ブラックパンサー」で主演を務める等した黒人俳優さんが亡くなったというニュースがあったばかりでしたからね。


ポールポジションからはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
3番手からはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
4番手からはダニエル・リチャルド/ルノー
5番手からはアレクサンダー・アルボン/レッドブル
6番手からはエステバン・オコン/ルノー
7番手からはカルロス・サインツJr./マクラーレン
8番手からはセルジオ・ペレス/レーシングポイント
9番手からはランス・ストロール/レーシングポイント
10番手からはランド・ノリス/マクラーレン

11番手からはダニール・クビアト/アルファタウリ
12番手からはピエール・ガスリー/アルファタウリ
13番手からはシャルル・ルクレール/フェラーリ
14番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
15番手からはジョージ・ラッセル/ウィリアムズ

16番手からはキミ・ライコネン/アルファロメオ
17番手からはロマン・グロージャン/ハース
18番手からはアントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ
19番手からはニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
20番手からはケビン・マグヌッセン/ハース






続きからコメント返信!!

続きを読む "伝統到来"

| | コメント (0)

2020年8月28日 (金)

引き上げ

8月ももう終わりか…
相変わらず暑いけどなぁ。
ここ数日は夜でも蒸し暑いよ…。

そういや、この前、一瞬だけど夜中にツクツクボウシ鳴いてるの聞いたなぁ。
後、クワガタ見たりした。




っつーことで、スタバ。
20_7_25_juicy_peach_frappuccino
ジューシー ピーチ フラペチーノ。
桃の季節…で良かったっけ?
爽やかでした。

20_8_10_mattya_tea_latte_warabimochi
抹茶ティーラテ+わらびもち。
美味しいんだけど、わらびもちがストローに詰まる。







お船の梅雨イベ・夏イベ。
20_rainy_season_summer_end
…という事で、終了致しました。
第7海域攻略中にボーキサイトの残りがだいぶ怪しかったけど、何とか持ち堪えました。
掘ってる最中もバカスカとボーキサイト消費していたからね…。
後、燃料の減りがマッハでした。
こちらもギリギリ…。。

という事で、掘りの戦果を。


まずは第2海域の第一ボスで新規実装艦の迅鯨を狙います。

20_rainy_season_summer_e2_minazuki
駆逐艦水無月。
掘り1回目、第2海域第一ボス前 S勝利。


20_rainy_season_summer_e2_zingei
潜水母艦迅鯨。
掘り25回目、第2海域第一ボス S勝利。

おぉ、出た!!
捕鯨成功です!!
それまで、ドロップなしやコモン艦ばかりが来ていたが…いやぁ、来るもんだねぇ。

迅鯨は既に実装されている大鯨よりも前に誕生した潜水母艦のようです。

続いて、第4海域の第三ボス。
以前のイベントで掘れなかったデ・ロイテルと新規実装艦の第四号海防艦を狙います。


20_rainy_season_summer_e4_hatsuzuki1
駆逐艦初月。
掘り29回目、第4海域第三ボス S勝利。
2隻目。


20_rainy_season_summer_e4_oyashio
駆逐艦親潮。
掘り30回目、第4海域第三ボス前 S勝利。
3隻目。


20_rainy_season_summer_e4_hatsuzuki2
駆逐艦初月。
掘り34回目、第4海域第三ボス S勝利。
まさかの3隻目。
保有数が照月と並んだw


20_rainy_season_summer_e4_de_ruyter
軽巡De Ruyter。
掘り38回目、第4海域第三ボス S勝利。
オランダ軽巡、デ・ロイテルきたー!!
やっとだわ…わかるわかる~!

デ・ロイテル級1番艦。姉妹艦がいない、一人っ子。
その名は英蘭戦争の英雄、オランダ海軍のミヒール・デ・ロイテル提督に因む。


追加でもう1回周回したものの、第四号さんは出てこなかったです。
っていうか、基本的に海防艦があんまり出ませんでしたね…新規実装の2艦はもとより、以前に掘れてなかった平戸とかも掘れたらしいんだけど。
そして、三隈が5隻も掘れてしまった。

次、第6海域の第二ボスへ。
サブ艦いた方が良さそうな水上機母艦日進と新規実装艦のヘレナを狙います。
人によっては駆逐艦フレッチャーも狙ってたりするみたいだけど、俺は攻略時に2隻目来たので狙わない事とする。


20_rainy_season_summer_e6_helena
軽巡Helena。
掘り4回目、第6海域第二ボス S勝利。

セントルイス型軽巡2番艦 CL50ヘレナ。
アメリカ軽巡です。
火力がめちゃめちゃ高いらしい…。

艦名はアメリカのモンタナ州の州都、ヘレナから。

…めちゃくちゃ早かったわ。
この後も少し周回するも、日進出なかった。
イベント期間もなくなってきたので、ひとまず次へ。
第2海域の第二ボスで空母サラトガのサブ艦を狙います。


20_rainy_season_summer_e2_yamato
戦艦大和。
掘り1回目、第2海域第二ボス S勝利。

いきなり掘れる大和。
大型建造で建造できる艦…いや、サラトガもそうなのだが。

しかし、この後は燃料・ボーキサイト不足と難易度甲バージョンの戦艦水鬼が壁になり、中々S勝利を挙げられず。
A勝利でも出るというが、矢矧や鈴谷以外のドロップは中々渋く…。
結局10回しか周回できず、そのまま終了でした。
っつーか、3回道中大破撤退しているし…難易度甲でもクリアできる(快適に掘りが行えるとは言っていない)状態でした。。


イベント全体で邂逅したレア艦は…
補給艦 神威
駆逐艦 早波
戦艦 ガングート
軽空母 神鷹
重巡 熊野×数えてないけどそこそこ
重巡 鈴谷×数えてないくらい沢山
駆逐艦 薄雲(突破報酬)
海防艦 八丈
海防艦 石垣
戦艦 陸奥×2
軽巡 酒匂(NEW)
潜水空母 伊13
潜水艦 ルイージ・トレッリ
潜水艦 伊47(突破報酬)
潜水空母 伊400
潜水空母 伊14
潜水空母 伊401×2
駆逐艦 旗風
駆逐艦 松(突破報酬)
駆逐艦 峯雲
駆逐艦 有明(NEW/新規実装)
駆逐艦 親潮×3(NEW)
駆逐艦 フレッチャー
重巡 三隈×5
戦艦 サウスダコタ(突破報酬)
空母 アークロイヤル
駆逐艦 春雨
駆逐艦 風雲
装甲空母 大鳳
空母 ホーネット(突破報酬)
駆逐艦 水無月
潜水母艦 迅鯨(NEW/新規実装)
駆逐艦 山雲×3
駆逐艦 長波
駆逐艦 野分
海防艦 佐渡
駆逐艦 初月×2
軽巡 デ・ロイテル(NEW)
軽巡 ヘレナ(NEW)
戦艦 大和
軽巡 矢矧

空母加賀とか引いた気がするけど改修に使っちゃったりもしているので、全てではないですがね。。
さて、育成…どうしよう。
特に駆逐艦。
大型艦は順次演習艦隊に放り込めば良いかなぁとか思ってるけど、駆逐艦は数が多いからな…。。
補助艦のレベリングもどうするか考えないとなぁ。


っつー事で、当初8月26日だったメンテ日がリスケジュールされて、8月27日となりましたが…
20_8_28_kaga_trend
合わせて、加賀改二も実装。
トレンドが…w
そして赤城さんも割り込んでくるw

奇しくも、護衛艦かがの進水日であります。
…急にイベントが1日延長されたので、実は狙ったんじゃないか疑惑も。


20_8_28_kaga_kai2
…という訳で、加賀改二!!

先に実装された赤城さんと同様、コンバート改装で夜戦で行動可能な加賀改二戊になります。
更にコンバート改装する事で、加賀改二護に。護衛空母か護衛艦の意味合いだと思います。
正規空母のスペックで対潜攻撃を行える艦という特殊な感じに…搭載数は大幅に減って、軽空母並みになるけど。
先制対潜も行える他、昼戦中に相手艦隊に潜水艦がいると対潜を優先させるとの事。
今まで五航戦改二甲しか運用できなかったジェット戦闘機を運用可能だったりと要素マシマシ。


20_8_28_akagi_kai2
そして、赤城改二!

赤城改二戊は…一航戦を続けざまに改装して資源薄くなったので、また今度。
一航戦改装用に取ってあった甲板カタパルトは良いとして、4枚あった改装設計図がすっからかんに。
弾薬がめっちゃ減った他、戦闘詳報は5枚から3枚に減少、航空兵装資材も8個から6個に減少、開発資材も大幅減少…いやぁ、重い。。


金剛、比叡、陸奥、武蔵辺りもそろそろ改装したいが…設計図なくなったしなぁ。
後、夕張も設計図なくなったから改装できないなぁ。


20_8_28_fletcher_mk2
ついでに、Fletcherもサブ艦がドロップしたので、Fletcher改 Mod.2からFletcher Mk.Ⅱへ改装。
現状、フレッチャーの最強形態。

開発資材の大幅減少は一航戦改二に加え、これをしたのも原因。
つか、開発資材の必要数は一航戦改二より多い。

…あ、Fletcher改からFletcher改 Mod.2にするのにも設計図必要だわ。
設計図待ちの行列が増える増える。
後、五航戦用のカタパルト入手と、加賀のサブ艦用のカタパルト入手も…いや、任務まだ出てきてないけど。

| | コメント (1)

2020年8月21日 (金)

真夏の決戦

静岡県・浜松市で2日連続40℃越えとかしててすげぇ暑いなって。
1日目は天竜区だったから、かなり北の方…自然豊かな所だとは思いますが、内陸部でこの暑さ。。

いやぁ、カントー地方も暑いですね!
ちょっとコンビニ行っただけで焼けるしな。
熱中症死亡者数もここん所増えているようだし、気を付けましょう。。






お船の梅雨イベ・夏イベ。


第7海域、その最後となる第3段階目に進んでいます。
今は新たなスタート位置を出現させるギミックがあるので、その解除中。
難易度丙では、ボス巡りをすればギミック解除となります。
最後に行くのは、勿論第3段階目のボス…ラスボス。
ラスボスに2回勝てばギミック解除です。

20_rainy_season_summer_e7_5_4
という訳で。
一番上のスタートからずっと上を進むルート。
ソロモン諸島のマキラ島の北方辺りで南へ向かいます。
ボスはソロモン諸島・テモツ州に属するサンタ・クルーズ諸島の西方沖。
ガダルカナル島飛行場占領を目的とした帝国海軍とアメリカ海軍との間で南太平洋海戦が行われた海域の辺りのようです。

この戦いで空母翔鶴が大破、空母瑞鳳が中破。アメリカ側も空母ホーネットが沈没、空母エンタープライズが中破しています。
他にも空母瑞鶴や隼鷹、戦艦サウスダコタ等も参加していました。
この戦いで帝国海軍の艦載機隊は多くの被害を出し、翔鶴の飛行隊長を務めていた「雷撃の神様」村田少佐も戦死しています。
ホーネットに肉薄雷撃後、被弾炎上してそのままホーネットに突入…。

そんな訳で、この海域には村田隊系艦攻に特効が付与されています。
…あれ、アトランタも参加してたっぽいけど、特効ついてないな。。
まぁ、対空母なのでアトランタの力が必要なのだけれど。


…このルート、潜水夏姫Ⅱの襲撃と3体のボスからの空襲を食らうオールスタールートだな。。


20_rainy_season_summer_e7_minamitaiheiyo
ラスボスは沈没空母 南太平洋空母棲姫。
その名の通り、南太平洋海戦で撃沈されたホーネットが元ネタですね。
艤装…っつーか、航空甲板はシュモクザメ型ですわね。

一部の大ボス級は水棲生物モチーフの艤装がついててかっこいいですわね。
さて、この人は…沈没して、そのままこの海域の主みたいになったのでしょうか。


20_rainy_season_summer_e7_5_5
前哨戦はそんなに大した事ない感じですね。
随伴の戦艦夏姫と重巡ネ級改 夏modeくらいしか脅威はいないかな。
ナ級もノーマルだし。
ツ級が2隻いるのが地味に嫌だけど。


20_rainy_season_summer_e7_5_6
ラスボスを2回倒し、ギミック解除。
マキラ島の遥か北方に4つ目のスタート地点が誕生しました。
道中長いけど、到達できれば倒せていたので、結構楽な気はしてます。


20_rainy_season_summer_e7_5_4_z_kouryaku
ギミック解除ラスボス攻略編成。
連合艦隊・空母機動部隊で編成。
第一艦隊は空母2、軽空母1、戦艦1、航巡2。
いずれも特効持ちです。
航巡2隻は水戦持ちですが…。
空母は翔鶴型に艦戦2、村田隊系艦攻1、艦爆1の空母カットイン仕様。
瑞鳳には艦戦2、艦攻1。制空値大丈夫そうだったので、彩雲を積みましたが…瑞鳳も特効艦だし、空母カットインでも良かったかもな。
艦攻は村田隊がいないので、友永隊に頑張ってもらいました。
戦艦はいつもの戦艦装備。

第二艦隊は航巡1軽巡1駆逐4。
アメリカ艦以外は特効艦です。強特効を持つ秋雲と風雲を編成しましたが、この布陣だと風雲が対潜要員になっちゃってたりして…。
秋雲は主砲・魚雷・電探の夜戦カットイン仕様。運は低いので、旗艦です。
雪風は魚雷カットインでフィニッシャー、ジョンストンはオート先制対潜を活かす対潜装備と探照灯を持たせています。
熊野は特効装備の三式弾を積んで夜偵も載せました。
アトランタは防空。


20_rainy_season_summer_e7_5_4_z_shien
ギミック解除ラスボス攻略支援編成。
道中長いので…。
編成はいつもの編成。
ボス支援は入れませんでした。


20_rainy_season_summer_e7_5_4_z_kitikouk
ギミック解除ラスボス攻略基地航空隊編成。
3部隊共に飛行艇1陸戦1陸攻2でボスへ。
ボスまでが非常に遠いけど、空母機動部隊相手なので戦闘機を連れていきたい…という事で、飛行艇を導入。
これで足を伸ばしています。


いよいよ、ラスボスの本攻略を開始。
スタート追加ギミックをこなすと、空母機動部隊編成で新たなスタートから出撃する事ができます。

20_rainy_season_summer_e7_6_120_rainy_season_summer_e7_6_2
…という事で。
道中が非常に短くなりました。
艦隊に速力が低速の艦がいると、スタート直後に一旦西へ向かい、そこから南に下って行きます。
西に向かうとまたしても潜水夏姫Ⅱの艦隊が居座ってたりします。


20_rainy_season_summer_e7_6_kazagumo
ボス攻略中にドロップ、駆逐艦風雲。
改二とそれ以前で水着変わっているのが注目ポイント。


20_rainy_season_summer_e7_m_k_s_kai
最終編成、沈没空母 南太平洋空母棲姫-壊。
シュモクザメ型航空甲板がオーラ纏ってます。

このボスにも装甲破砕ギミックがあり、解除する事で更にグラフィックが変わります。
…間違い探しみたいな感じらしいですが。


20_rainy_season_summer_e7_6_3
最終編成になると、第一艦隊の軽空母2隻が空母夏姫にバージョンアップ。
姫級と固いネ級改の4隻編成に。
第二艦隊は駆逐イ級の代わりに軽巡ヘ級flagshipが増えているものの、全くバージョンアップ感を感じません。

因みに、難易度甲だと前哨戦で第二艦隊にはツ級flagshipがいたり。
やべぇのがナ級後期型Ⅱflagshipが2隻いる事。開幕雷撃が2本飛んでくるうえに、ツ級以上の対空能力で基地航空隊も艦載機もバンバン落とす。
最終編成では高耐久のヘ級改flagship、高性能なツ級flagship2隻、問題の駆逐ナ級後期型Ⅱflagshipが3隻という布陣。
第二艦隊だけでもうおかしい。開幕雷撃は最高で3本飛んでくる。

第一艦隊は前哨戦で南太平洋空母棲姫、軽空母ヌ級改flagship2隻、戦艦夏姫、重巡ネ級改Ⅱ 夏mode2隻。
姫級は強ステータス版だし、ヌ級改とか空母ヲ級より強い感ある。
最終編成ではヌ級改が空母棲姫Ⅱにバージョンアップ。

第4海域や第6海域の難易度甲の編成もおかしいと思ってたけど、流石ラスト…編成がおかしい。
ネ級改Ⅱとか下手な姫級より厄介なのでは。
対空高いし。


20_rainy_season_summer_e7_6_4
夜戦での友軍艦隊。
二航戦+鳳翔さん編成でした。


20_rainy_season_summer_e7_6_5
強特効持ちの熊野が連撃で仕留めて突破!

装甲破砕ギミック使いませんでした…あれも達成する為に色々飛び回らないといけないからね。
難易度丙でもボス巡ったりと4つの解除トリガーがあったり。


20_rainy_season_summer_e7_6_taihou
最後のドロップは装甲空母 大鳳。
大型艦建造でしか来ない、レアな艦ですね…最初から装甲空母なのは今の所この艦くらい。
うちは五航戦が装甲空母化されていないので、サブ用に育てておくのも良いかなぁ。


20_rainy_season_summer_e7_hornet
そして、この海域での突破報酬。
正規空母 Hornet。
ヨークタウン級空母3番艦 CV-8 ホーネット。
アメリカ軍に置いて由緒ある名前で、この艦は7隻目。また、第二次大戦期において、CV-8とCV-12、2隻のホーネットがいる。

この艦は歴戦の艦のようです。
日本本土を最初に空襲した事で知られる「ドーリットル空襲」の作戦機、B-25とジミー・ドーリットル中佐の部隊が発艦した空母のようです。
そして、日本初空襲の報道において空襲部隊の発進場所を聞かれた際にルーズベルト大統領が「シャングリラから」と答えた事により、シャングリラ伝説が生まれたりも。
ミッドウェー海戦ではヨークタウン級の姉艦2隻と並んで南雲機動部隊の一航戦・二航戦を迎え撃つも、目立った戦果は挙げられなかった模様。
尚、最上とごっつんこした三隈を撃沈したのはホーネットの艦載機みたいです。
そして、南太平洋海戦。
両軍がほぼ同時にお互いを発見し、攻撃隊を発艦させた事で、上空で攻撃隊同士がすれ違ったという逸話が残っているこの海戦。
翔鶴を中破に、筑摩を大破にさせる戦果を挙げるも、瑞鶴艦爆隊と翔鶴艦攻隊の攻撃で大炎上、航行不能に。
アメリカ軍は駆逐艦で曳航を試みようとするも、その後の日本側空襲によってダメージが拡大し、海没処分に。
しかし、アメリカ軍駆逐艦の装備で沈められず、そうこうしている内に帝国海軍の部隊が近付いてきた為、放棄。
こうして、秋雲と巻雲に発見され、秋雲による探照灯を照らしながらの夜にスケッチとかいう伝説的な逸話が生まれたのであった。
因みに、この2隻も状況が許されれば、曳航してねと言われていたが、無理そうなので、海没処分に切り替えていたり。
当時のアメリカ軍の魚雷より高性能だったので、無事に雷撃処分できたらしい。


20_rainy_season_summer_e7_clear20_rainy_season_summer_resu2
20_rainy_season_summer_tousyo_bouei_k4
これにて、第7海域を突破し、梅雨イベ・夏イベ完遂!
久々にボーキサイトに来るイベントだったので、第7海域辺りでボーキサイトの備蓄がやべぇってなってましたが、間に合いましたね。


20_rainy_season_summer_e7_6_kouryaku
攻略編成。
連合艦隊・空母機動部隊。
第7海域の機動部隊編成で使用していた艦を多く編成しています。
第一艦隊は空母2、戦艦2、航巡2。
空母には村田隊系艦攻1、艦爆1、艦攻2。
戦艦2隻は高速戦艦で、尚且つ特効持ちの金剛と榛名。
戦艦装備です。
航巡はやっぱり水戦持ちです。

第二艦隊はギミック解除時と同じ構成。
メンツが違くて、鈴谷に替えて強特効を持つ熊野を編成しています。
基本的に装備は変わらないけど、対潜戦しなくて良いので、風雲には魚雷カットイン装備に。
ジョンストンには夜戦装備持ちをお願いしています。
1スロ余ったので、フレッチャー級主砲持たせてみました。


20_rainy_season_summer_e7_6_shien
支援艦隊編成。
支援はボス支援のみにしています。
最終編成までは左の編成、最終編成は右の編成。


20_rainy_season_summer_e7_6_1_kitikoukuu20_rainy_season_summer_e7_6_2_kitikoukuu
基地航空隊編成。
3部隊共ボスへ。
前哨戦と最終決戦で変えています。


左側の前哨戦では全部隊共に飛行艇1、陸戦1、陸攻2。
右側の最終編成では第2部隊の一式陸攻を零戦21型(熟練)に変更。
これは敵編成がヌ級から空母夏姫になって、制空値が上がるので念の為に。


一通り突破したので、これよりドロップ艦の掘りに入ります。






F1スペインGP決勝!!


ライコネンのノーズが交換されています。
どうやら、レコノサンスラップで破損したらしい。

そして、サインツJr.はステアリング交換。
何かおかしかったらしい。
…そういえば、今回は彼の母国なので、ヘルメットが特別ヘルメットですね。
スペイン国旗カラーだな。


スペイン国歌!!
と、カタロニア州歌!!
オーケストラ演奏か。
カタロニア州は独立運動があったからね。
2017年に既にカタロニア共和国として独立宣言してたけど、まだどの国からも承認されていないようで…こういう扱いになったのだと思われる。

…カタロニア的にはカタロニア国歌だな。


フォーメーションラップ前、セーフティカードライバーのベルント・マイランダーさんが準備し、セーフティカーに乗り込みました。
こういう場面撮られるのって、珍しいかも。

いつもなら5月の暖かい時期にヨーロッパラウンドの初戦として開催される事の多いスペインGP。
しかし、今回は8月の夏ど真ん中!
路面温度も49℃くらい…いつもとコンディションの違う中、スタートします!

シグナルが…ブラックアウト!!
偶数列…ボッタスとペレスの伸びがイマイチ。
奇数列のフェルスタッペン、とストロールが前を窺っています。
アウト側からフェルスタッペン、ボッタス、ストロールと、スリーワイドで1コーナーへ!
フェルスタッペンが2番手に浮上、ボッタスは1コーナーの出口で少し挙動を乱しています。
ボッタスの加速が鈍ったので、危うく後ろのアルボンが追突しそうに。
そして、ボッタスと争っていたストロールもボッタスの前に出ました!
2コーナーに入る手前でストロールの左フロントがボッタスのフロントウイングスレスレの位置に…!

ガスリーがルクレールをかわしていますね…アルファタウリ、割と元気良い?


5周目、ボッタスがストロールをかわして3番手に浮上。
すぐにフェルスタッペンを追撃し始めます。


17周目、一瞬ルノーの残像が…www


19周目、レーシングポイントの後ろで身動きが取れなかったアルボンがピットイン!
ハードタイヤですね…アルボンのペース次第でフェルスタッペンの使用タイヤが決まりそう。
つか、ハードタイヤはフロントとリアのバランスが悪くて皆避けたがってたんじゃなかったのか。

オコンがライコネンにアタックしています。
クリーンな守備を見せるライコネン。
ライコネンのバトルは危なっかしさがないので良い。
…一時期ボッタスと良く絡んでたけど。


20周目、ライコネンとオコンのバトルが続いていました。
オコン、今度はホームストレートでDRSを使ってアタック!
ライコネンがブロックの為に寄せるけど、ここはオコンが前に。
いやぁ、結構寄せてたね。
そして、この機を狙ってアルボンもライコネンに仕掛け、前に出ています。
アルボンはハードタイヤでバトルしているので、タイヤの持ちが気になる所。

フェルスタッペンの無線、ピー言ってる。
また無線。
ピー。
フェルスタッペンはもうタイヤ替えたい言っているようで、22周目にピットインさせてもらえました。
ハードタイヤではなく、ミディアムタイヤだな。
十分なギャップがなかったので、ストロールに先行されると思っていましたが、丁度ストロールもタイムが落ちていたので、前をキープしています。


24周目、ハミルトンがピットイン。
…左リアがちゃんと嵌まらなくて少し時間かかっています。
タイヤ交換時間は約4秒。
おっと、続けてボッタスもピットイン…メルセデスはダブルピットインでしたか。
少しミスしてもボッタスが入ってくるまで余裕ありましたね。
ボッタスはスムーズでした。


25周目、フェルスタッペンの長い無線。
ハミルトンについていけないから、自分達のレースをしようという話。
つまり、ボッタスの前では何とかチェッカー受けようという事。
…ハミルトンがペースを落としていた時は「めっちゃ遅い」って文句言ってたのにwww

ベッテルは予選の最中、エンジニアと一言も喋らなかったの?
もうチームとの関係自体冷えきってる感。。


27周目、ボッタスの無線。
ピー。
「なんでレーシングスーツ黒にしたの。暑いんだけど。」
今頃www
そして、それは相方に怒られるやつやで。


30周目、フェラーリもダブルピットストップ!
後ろのベッテルの方がタイヤ交換時間早かったか?
差が縮まってるように見えた。


34周目、激しい9番手争いが展開中!
オコン、ガスリー、ノリス、ルクレールの4台が接近戦を演じている。
ルクレールの1秒前後後ろにいるクビアトも絡んでそうですね。

オコンはまだピットインしていないのでペースが落ちていますが、ノリスもそんなオコンをかわせるチャンスがなく、引っ掛かってる状況。
そんなノリスをかわそうと、ルクレールがアタック。
2人のバトルが激しくて良いねぇ!
そんな折、オコンがピットイン。
これでノリスはペースが上げられます。

そして、サーキットに迫る暗い雲が…。
ベッテルの無線によると、50周目辺りに雨の予報だとか。


37周目、ライコネンがF1史上最多走行数(レースのみでカウント)を達成。
アロンソの記録を越えるその距離は83846km、地球2周分。
前戦・70周年記念GPでミハエル・シューマッハの記録を抜いた最多周回数16845周に続く快挙だ。
…まぁ、本人はそういう数字に興味ないんだけどね。

ルクレール、セクター3のシケインでスピン!
黄旗!
リアが縁石に乗った瞬間に突然スピン。
同時にステアリングのモニターが消えているので、電気系のトラブルか…?
再び走り始めたけど…パワーが出ないようだ。
1周走ってピットイン。
クルーがコックピットで何かやってるねぇ…。
結局、41周目にリタイアとなってしまいました。

ハミルトンの無線。
ハミルトン「黒い雲あるんだけど。」
ボノ「そうだね、雷雨になると思う。でも、少しの間だから。」


42周目、フェルスタッペンが2度目のピットイン。
タイヤ交換時間2.0秒、早い作業でした!
ボッタスはフェルスタッペンのピットインには反応せず、周回を続けています。


50周目、雨雲は逸れたようだ。
ここでボッタスがピットインし、ソフトタイヤに交換。
先行しているフェルスタッペンとの間にはハースが1台いるだけ。
7秒差がありますが、飛ばせれば追い付くかも。

一方のハミルトンはソフトタイヤを履きたくないからゴネていたり。
議論しててピットインを1周目先延ばしに。
そして、新品のミディアムタイヤに履き替えた!


51周目、ペレスに青旗無視で審議。
55周目に5秒ペナルティとなりました。

ベッテルの無線。
ピー。
エンジニア「このタイヤで最後まで走るのどう? 」
ベッテル「さっき訊いたじゃん!」
左フロント結構来てるみたいけど、大丈夫か?
結局、ベッテルも「やってみるよ。失うものは何もないからね!」って言って周回を続けるんだけど…。


55周目、クビアトも青旗無視で審議。
56周目に5秒ペナルティとなりました。
58周目にも青旗無視で5秒ペナルティの表示が出てたけど、再表示されただけで、実際には5秒だけのようだ。

ライコネンの無線。
グロージャンをかわす時に少しグロージャンが動いたので、お怒りである!
「このバカ野郎がやった事を見ろよ!
こっちはもう曲がってるんだよ!」


60周目、タイヤマネージメントに徹するベッテルは順位が後退中。
ストロールとサインツJr.にかわされて7番手…じっと堪え忍ぶレースである。
すぐ後ろにアルボン、ガスリー、ノリスが来ています。

グロージャンのリプレイ。
ジョヴィナッツィに押し出されて1コーナー、2コーナーをカット。
グロージャンはエスケープロード通過のエキスパートだからね。
…エスケープロード通った時に何やらフロアかリアウイング翼端板かのパーツを飛ばしてるけど。
そして、ハミルトンがそのパーツ踏んだ。
無線で心配してるハミルトン。
イギリスGPのファイナルラップでタイヤバーストしたのがトラウマなんだな…。
70周年記念GPでも気にしていたし。
その割に64周目にファステスト出してるけどな。

…おっと、ボッタスがハミルトンのタイムを上回ってファステスト!
ソフトタイヤ履いてるからってのもあって狙いに行ったか?
ペースを上げてきています。

7番手のベッテルは踏ん張ってる。
後ろのアルボンとすれば抜きたい所だけど、中々チャンスを見出だせていない模様。


65周目、ここでボッタスがピットイン!
新品のミディアムタイヤ…順位を失う事はないけど、ソフトタイヤでペース上がらなくて、追加のピットストップが必要だった事を考えると、戦略ミスか?
雨を期待していた可能性もあるけど。。

そして、グロージャンとジョヴィナッツィに審議。
先程の1、2コーナーの件ですね。
そのままレース後審議みたいになってそう。


66周目、ファイナルラップ!
あーっと、グロージャンが縁石でリアを滑らせてハーフスピン!
しかし、止まる事なく態勢を立て直してレースを続けています。
良く立て直せたな!

ハミルトン、ポール・トゥ・ウィン!
これで4年連続優勝!
優勝数は88回、ミハエル・シューマッハの持つ最多記録、91回まで後3回。
そして、表彰台登壇数は156回になり、シューマッハを抜いて歴代1位!
フェルスタッペンが2位でチェッカー!

ベッテル、チェッカーまで耐えた!
35周近くソフトタイヤで走り続けてのポイント獲得!
寿命的には20周くらいのタイヤで良く走り抜いたな…終盤で燃料軽かったのもポイントだったか?
そして、キャリアでの累計獲得ポイントが3001ポイントに!
3000ポイント越えはハミルトンに次ぐ2人目だそう。

ボッタスが3位、同一周回はこのトップ3だけでした。
尚、ボッタスがファステストラップポイントを獲得。

ペレスは1ストップ作戦を成功させて4番手でチェッカー!
ただ、彼には5秒加算ペナルティがあり、後ろのストロールは5秒以内の所にいたので、最終順位は入れ替わります。


ドライバー・オブ・ザ・デイはベッテル!
ソフトタイヤを持たせてチームにポイントを持ち帰り、しかも累計3000ポイント達成したからだろう。

表彰台前。
メルセデスのチーム代表、トト・ヴォルフとレッドブルのチーム代表、クリスチャン・ホーナーがお話中。
…あれ、違うチーム間で接触しないようにしてるんじゃなかったっけ?


インタビュワーはブランドルおじさん。

ハミルトン、一瞬1ストップ考えてたのか。
最近、ハミルトンの話が長くなりつつある。

フェルスタッペンに「アップデートとか今後期待できる事は?」という質問。
開発してくれたものは何でも試すスタンスだけど、「メルセデスもプッシュしますからね。」との事。
只でさえギャップがあるのに、開発で差を埋めるのは中々大変ではある。
特効薬とかはないからなぁ。

ボッタスは50回目の表彰台を獲得。
だけど、凄く残念そう。
予選後インタビューでも言っていた通り、スタートが全てになってしまった。
上手くやる的な意味で言っていた筈が、上手く行かなかった的な意味になってしまいましたが。


表彰台!
あ、旗がある。

イギリス国歌!
そして、いつものドイツ国歌!

トロフィ授与。
ハミルトンが遂にトロフィ投げ再開したぞ!

シャンパンファイト!
まず飲むボッタス。
もう一度飲むボッタス。


優勝はルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2位はマックス・フェルスタッペン/レッドブル
3位はバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
4位はセルジオ・ペレス/レーシングポイント
5位はランス・ストロール/レーシングポイント
6位はカルロス・サインツJr./マクラーレン
7位はセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
8位はアレクサンダー・アルボン/レッドブル
9位はピエール・ガスリー/アルファタウリ
10位はランド・ノリス/マクラーレン

ここまでがポイント獲得。

11位はダニエル・リチャルド/ルノー
12位はダニール・クビアト/アルファタウリ
13位はエステバン・オコン/ルノー
14位はキミ・ライコネン/アルファロメオ
15位はケビン・マグヌッセン/ハース
16位はアントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ
17位はジョージ・ラッセル/ウィリアムズ
18位はニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
19位はロマン・グロージャン/ハース

リタイアは…
シャルル・ルクレール/フェラーリ


ペレスの5秒ペナルティでストロールと順位が入れ替わりました。

優勝はルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2位はマックス・フェルスタッペン/レッドブル
3位はバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
4位はランス・ストロール/レーシングポイント
5位はセルジオ・ペレス/レーシングポイント
6位はカルロス・サインツJr./マクラーレン
7位はセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
8位はアレクサンダー・アルボン/レッドブル
9位はピエール・ガスリー/アルファタウリ
10位はランド・ノリス/マクラーレン

ここまでがポイント獲得。

11位はダニエル・リチャルド/ルノー
12位はダニール・クビアト/アルファタウリ
13位はエステバン・オコン/ルノー
14位はキミ・ライコネン/アルファロメオ
15位はケビン・マグヌッセン/ハース
16位はアントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ
17位はジョージ・ラッセル/ウィリアムズ
18位はニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
19位はロマン・グロージャン/ハース

リタイアは…
シャルル・ルクレール/フェラーリ


ドライバーズランキング。
1位:ハミルトン/メルセデスAMG(132Pt)
2位:フェルスタッペン/レッドブル(95Pt)
3位:ボッタス/メルセデスAMG(89Pt)
4位:ルクレール/フェラーリ(45Pt)
5位:ストロール/レーシングポイント(40Pt)
6位:アルボン/レッドブル(40Pt)
7位:ノリス/マクラーレン(39Pt)
8位:ペレス/レーシングポイント(32Pt)
9位:サインツJr./マクラーレン(23Pt)
10位:リチャルド/ルノー(20Pt)
11位:ベッテル/フェラーリ(16Pt)
12位:オコン/ルノー(16Pt)
13位:ガスリー/アルファタウリ(14Pt)
14位:ニコ・ヒュルケンベルグ/レーシングポイント(6Pt)
15位:ジョヴィナッツィ/アルファロメオ(2Pt)
16位:クビアト/アルファタウリ(2Pt)
17位:マグヌッセン/ハース(1Pt)
18位:ライコネン/アルファロメオ(0Pt)
19位:ラティフィ/ウィリアムズ(0Pt)
20位:ラッセル/ウィリアムズ(0Pt)
21位:グロージャン/ハース(0Pt)

コンストラクターズランキング。
1位:メルセデスAMG(221Pt)
2位:レッドブル(135Pt)
3位:レーシングポイント(63Pt)
4位:マクラーレン(62Pt)
5位:フェラーリ(61Pt)
6位:ルノー(36Pt)
7位:アルファタウリ(16Pt)
8位:アルファロメオ(2Pt)
9位:ハース(1Pt)
10位:ウィリアムズ(0Pt)


これで2度目の3週連続開催も終了。
3度目の3週連続開催に向けて、1週間お休みです。

| | コメント (0)

2020年8月16日 (日)

繰り返す、繰り返す

玉音放送から75年、終戦の日ですね…。
今日は靖国神社、結構賑わったりしてたのかなぁ。
俺の親戚がやっぱり、南方戦線で亡くなっているらしいので…。
うーんと、フィリピンだったかなぁ?
どの島かまではあやふやになってしまった。。


そんな今日はお墓参り。
久々…だった。






お船の梅雨イベ・夏イベ。


最終作戦海域、第7海域を攻略中。
第3段階まである作戦のうち、第1段階目を突破し、第2段階目に移行。
ボスへ挑みます。


20_rainy_season_summer_e7_3_1
スタート位置は一番上から。
ひたすらソロモン諸島の北方を進み、マライタ島北方で進路を南東に。


20_rainy_season_summer_e7_3_2
道中で潜水夏姫Ⅱ率いる潜水艦隊がいたりする。


20_rainy_season_summer_e7_3_kuubokaki
ボスは正規空母 空母夏姫。

難易度甲だと、空母夏姫Ⅱにバージョンアップ。
夜戦で空母の夜戦カットイン攻撃である夜襲カットインを使用して来るとの事。


20_rainy_season_summer_e7_3_3
っていう事で、第2段階目突破。
難易度丙だと、昼戦で終わるね。


20_rainy_season_summer_e7_3_4
さぁ、いよいよ第3段階目…しかし、ここでまたルート開放が必要だったり。


20_rainy_season_summer_e7_3_kouryaku
第2段階目の編成。
連合艦隊、空母機動部隊です。
正規空母2、戦艦2、航巡2で構成。
空母は搭載数が多い加賀と、中破しても昼戦攻撃できる装甲空母のサラトガに艦載機を空母カットイン構成で乗せています。
艦攻多め、特効装備の村田隊系艦攻を双方に搭載。
戦艦は高速戦艦のサウスダコタを。
もう1隻は改装航空戦艦の伊勢を高速化して編成。艦戦と彩雲を運んでもらいます。
航巡は筑摩が水戦満載、特効倍率の高めな熊野は水戦で制空補助しつつ昼戦にも対応。
伊勢以外が特効艦です。

第二艦隊は軽巡1、航巡1、駆逐4で構成。
軽巡は対空能力の高いアトランタに、航巡には夜戦装備を搭載。
駆逐艦は特効持ちの3隻をカットイン装備にし、特効を持たないジョンストンは対潜装備と夜戦装備に。
秋雲は運が低いので、主砲・魚雷・電探の構成にして旗艦に。
風雲には見張員を装備してそれぞれカットイン発動率を高めています。


20_rainy_season_summer_e7_3_shien
第2段階目の支援艦隊。
道中支援のみでボス支援はなし。
道中の対潜戦に向けて、軽空母4の対潜支援。
基地航空隊を派遣する余裕がないのと、本隊で有効な対潜攻撃できるのが1隻くらいなので。


20_rainy_season_summer_e7_3_kitikoukuu
第2段階目の基地航空隊編成。
3部隊共、陸偵1陸戦1陸攻2でボスに。
陸攻の手数の少なさを陸偵補正で火力底上げ。
後、陸偵で行動範囲伸ばしも。


さぁ、続いて、第3段階目のボスへのルートを解放する為にギミックの解除を行っていきます。

これも難易度によって条件は増えるのだが、難易度丙は2つだけ。
難易度甲だと5件。
そして、その条件は第2段階目攻略中に達成可能だったりもする。


20_rainy_season_summer_e7_4_1
…という事で、第2段階目攻略中に達成した1つ目。
空襲戦の制空権争いで「航空優勢」以上にする。


20_rainy_season_summer_e7_4_2
もう一つは、第1段階目のボスの撃破。


20_rainy_season_summer_e7_4_3
第3段階目のボス、出現。


そして、そのままスタート位置追加のギミック解除を行います。
現在のスタート位置だと、ちょっと遠いですからね…。

これの条件、やっぱり難易度によって増えます。
難易度甲では5件。それぞれ複数回達成しなければならないので、手数が多いですね…ギミック解除に11回勝ったりしないといけないのか。
まとめてクリアできるものもありますが、基本的にはボスを倒しに行く系の条件なので、出撃数は多いですね。
ボス行脚か…。


20_rainy_season_summer_e7_5_1
まずはそのままの編成で第1段階目のボスを倒します。


20_rainy_season_summer_e7_5_220_rainy_season_summer_e7_5_3
次に、第2段階目のボスを倒します。
ルートが増えたことにより、第2段階目攻略中の編成で行けなくなっているので、新たに編成を組みなおす必要があります。

ルートは真ん中のスタートから出撃。
ソロモン諸島の北方を進むルートに変わりはないのですが…中央ルートを通ります。


20_rainy_season_summer_e7_5_2_y_kouryaku
スタート位置追加ギミック解除編成、第2段階目のボス用。
攻略中は連合艦隊・空母機動部隊での出撃でしたが、次は連合艦隊・水上打撃部隊での出撃。
速力が高速統一になっている事も条件です。
第一艦隊は戦艦2、重巡2、航巡、軽空母。
戦艦は弾着観測射撃構成、重巡も連撃構成と所謂テンプレ装備。
軽空母と航巡は制空担当と贅沢な使い方。

第二艦隊は軽巡、重巡、駆逐4と構成艦種は攻略時と変わらず。
軽巡は先制雷撃もできる高速化した夕張改二特。
重巡は特効を持たない羽黒。夜戦装備の夜偵を持たせました。
駆逐艦は2艦が対空、2艦が対潜で役割分けしています。

第一、第二共に特効艦がほぼいないか攻撃できない状態だったり。


尚、基地航空隊は第2段階目攻略中と同様の編成でした。


スタート追加ギミックはまだ続きます。

因みに、1日に付きボス攻略とギミック解除をセットでやったりしてたので、第3段階目本攻略まで2日かかりました。







F1スペインGP予選!!
2度目の3連戦、その最終戦です。


解説に次生さん!

新型コロナの検査で陽性反応が出てイギリスGPと70周年記念GPを欠場していたレーシングポイントのセルジオ・ペレス。
どうやら、今回から復帰の模様。


フリー走行3回目の終了間際にオコンがクラッシュ。
マグヌッセンに譲った後、マグヌッセンがラインを横切ってオコンの前に。
距離も縮まって追突しそうになったのに気付いたオコンがステアを切ったらスピンしてクラッシュ。
マグヌッセンを先に行かせた後、直前まで後ろのラッセルを気にして左ミラーを見ていたようなので、余所見という事に。
オコンのマシンは修理が必要だったが、幸い、予選には出られそうだ。


Q1
まずはウィリアムズ勢からコースイン。
ラティフィがラッセルを上回るタイムを出しているぞ。

マグヌッセンとクビアトに予選後審議。
アタックに入ったマグヌッセンが1コーナー、2コーナーでクビアトに妨害された…と訴えていたようです。
クビアト、2コーナーではコースの端ギリギリまで寄せてはいるものの。。

残り3分切って、ラストアタック!
オコンが10番手タイムを出している。
クラッシュの影響はそこまでなさそうだ。

チェッカー!
ライコネンが13番手に入ってきた!
その後、15番手まで下がり、残りはハースの2台。
まずはグロージャン…タイム更新も16番手でライコネンに届かない。
最後にマグヌッセン、タイム更新するも、こちらも16番手止まり。
ライコネン、遂に…今季初のQ2進出だ!

一方でハースはダブルノックアウト。
特にグロージャンはフリー走行でショートラン良い感じだったらしいので、残念である…。
ウィリアムズも久々のように感じる、ダブルノックアウトだ。
因みに、最終的にラッセルがラティフィを上回っていました。


Q2
早めに出てきたメルセデス勢、ソフトタイヤだ。
Q1のラストアタックに向かう前とか、最終コーナー手前のシケインで渋滞起こってたからなぁ。
ここもQ1に引き続きハミルトンがトップ。
ノリスがレッドブル勢の間、4番手につけています。

アタック中のペレスがセクター1で全体ベストを記録!
あーっと、セクター3でリアが滑った!
結果は5番手!

残り3分20秒、ラストランへ!
最後尾はベッテルか。
いやぁ、それにしても、セクター2からセクター3にかけて既に渋滞が。。
レーシングポイントが蓋してるっぽいなぁ…タイヤに熱入れたくないようで、アウトラップがめっちゃスロー。
どうやら、ペレスのようだ。
アルボンがペレスの前に出ようとしたけど、丁度ペレスもアタックに向けてスピード出し始めたから抜けず…。
アルボンは結局スローダウンしてペレスとの間を開けてましたね。

さて、ラストアタックだ。
まずはペレスがセクター1で全体ベスト!
ここでチェッカー!
ペレスは5番手だ。
アルボンは8番手。
ノリスは9番手。
リチャルドがギリギリ10番手に滑り込んでいる。
クビアトが10番手になり、リチャルドがノックアウト!
おっと、ベッテルが10番手だ、クビアトもノックアウト。
ストロールは4番手に上げている。
ここでガスリーが5番手タイム!
これは凄い…そして、これでベッテルがノックアウトに。
ライコネンはタイムを更新し、オコンを14番手!

Q2組の中では最後尾列だけど、最後尾じゃない!
今のアルファロメオのマシンで良く行けたと思う。


Q3
開始前からレーシングポイント勢がピットレーン入口に並んでる。
ヤル気満々だ。
ストロール、ペレスの順ですかね。

さぁ、ファーストアタック。
ピットレーンを進むハミルトンの前にガレージから出てきたアルボンが。
ちょっと回避行動するハミルトン。
少し危なかったな…今の所審議になってないけど。

ボッタスがセクター1とセクター2で全体ベスト!
それに対し、ハミルトンはセクター3でタイムを伸ばしてきて1分15秒584、トップタイム!!
2番手のボッタスとは0.059秒差だ!

残り3分30秒、ラストアタックの時間です。
メルセデス勢が動いた…けど、前に何台かいるな。
ルクレール、アルボン、ストロールか。
ストロールはアウトラップでメルセデス勢に抜かれてるね。
昨年のメルセデスに近いとは言っても、ペース違うね。

メルセデス勢、セクター1は自己ベストも更新できず。
少しセーブしているのだろうか。
ボッタスはセクター2でファステストだ!

チェッカー!
メルセデス勢タイム更新できず。
ガスリーは9番手。
ペレスは4番手でフェルスタッペンを上回れず。
フェルスタッペンもタイム更新あらず。
風の強さか、風向きが変わったのかな…タイム更新できてないマシンが多かった。

…あれ、ガスリーが10番手になってる。
タイム取り消し?

メルセデスはこれで150回目のフロントロー獲得。
ハミルトンは92回目のポールポジション獲得です。


インタビュワーはジョニー・ハーバート!

まずはボッタスから。
スタートが肝になると言っています。
バルセロナはスタートから1コーナーまでの距離が長いので、スタートでハミルトンのスリップに入って、1コーナー、2コーナーで前に出る事が必要。
後は抜きにくいコースなので、ポジションを奪えれば易々とコース上でかわされる可能性は低くなります。

ハミルトン「バルセロナの夏は暑いですから。身体的にも厳しいです。」
夏のバルセロナについて質問が…www

そうだね、今は夏だもんね…w
いつもだったら夏休み中だからね…w


ポールポジションからはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
3番手からはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
4番手からはセルジオ・ペレス/レーシングポイント
5番手からはランス・ストロール/レーシングポイント
6番手からはアレクサンダー・アルボン/レッドブル
7番手からはカルロス・サインツJr./マクラーレン
8番手からはランド・ノリス/マクラーレン
9番手からはシャルル・ルクレール/フェラーリ
10番手からはピエール・ガスリー/アルファタウリ

11番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
12番手からはダニール・クビアト/アルファタウリ
13番手からはダニエル・リチャルド/ルノー
14番手からはキミ・ライコネン/アルファロメオ
15番手からはエステバン・オコン/ルノー

16番手からはケビン・マグヌッセン/ハース
17番手からはロマン・グロージャン/ハース
18番手からはジョージ・ラッセル/ウィリアムズ
19番手からはニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
20番手からはアントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧