2021年9月15日 (水)

森の魔物

ちょっと暑さが戻ってきたかなぁと思ったら、夜は冷えた!
こうして秋になっていくんですよね。

そして、雨降ったのだが…折り畳み傘持ってくの忘れたという(
ビニール傘を買ってしまった訳だが、使い所ないな…どうするか。





ひっそりとやってるポケGO。
たまにホームに送ってます。

21_7_23_irobame
2か月前のだけど、色違いスバメ。

21_7_23_diarga
後、初ディアルガ。
画像撮っていないけど、パルキアもゲットしました。

21_8_11_iroarorakoratta
色アローラコラッタ。
1ヶ月前の。

21_8_20_irobat
色ズバット。
ズバットの色違いはソウルシルバーでも手に入れています。

20_8_29_irokuron
色違いヤブクロン。
色クロン…って書くと、ベロクロンみたいだw







F1第14戦イタリアGP決勝!!


アストンマーティンのガレージにウサイン・ボルト!

スプリント予選の1周目でクラッシュしたガスリー、修復したマシンの感触が良くない模様。
しっくり来ておらず、一度ガレージで調整した後、再度確認へ。
ピットレーンクローズするギリギリまで確認。

マーシャル用のフラッグでイタリア国旗作ってるwww

リチャルド、ドライバーズパレード時にフェルスタッペンに「俺はイタリアの血が流れてるから、前に出たら遠慮しろよ!」
なんて冗談言ってたり。
フェルスタッペンの兄貴分だからな。

ジャン・アレジだ。

フェルスタッペンファンもいる。
キミTシャツを掲げるティフォシ。


イタリア国歌!!
ブラスバンドによる演奏です!
フェラーリが優勝した時の国歌を、フェラーリクルーが大合唱するのはホントに壮観。

イタリア空軍アクロバットチーム、フレッチェ・トリコローリがきたよ!!
イタリア国旗カラーのスモーク!!

スモークもう1回!!

あっと、角田のマシンがピットレーンに…ガレージに戻してる?
日本人のファンが!
アルファタウリ、母国GPなのに…。


ガスリーはギアボックスやPUを交換。
ESが規定数越えているので、ピットレーンスタートに。

ポールポジションからはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
2番手からはダニエル・リチャルド/マクラーレン
3番手からはランド・ノリス/マクラーレン
4番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
5番手からはシャルル・ルクレール/フェラーリ
6番手からはカルロス・サインツJr./フェラーリ
7番手からはアントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ
8番手からはセルジオ・ペレス/レッドブル
9番手からはランス・ストロール/アストンマーティン
10番手からはフェルナンド・アロンソ/アルピーヌ

11番手からはセバスチャン・ベッテル/アストンマーティン
12番手からはエステバン・オコン/アルピーヌ
13番手からはニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
14番手からはジョージ・ラッセル/ウィリアムズ
15番手は欠番

16番手からはニキータ・マゼピン/ハース
17番手からはロバート・クビサ/アルファロメオ
18番手からはミック・シューマッハ/ハース
19番手からはバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
ピットレーンスタートはピエール・ガスリー/アルファタウリ
ピットレーンスタートは角田裕毅/アルファタウリ


角田はブレーキトラブル。

メルセデス勢がハードタイヤで来たぞ!!
後方のクビサやガスリーなんかもそうね。

発煙筒がwww
赤いスモークである。

オレンジスモーク、イタリア国旗カラースモークも。

角田、作業間に合わず…。

シグナルが…ブラックアウト!!
リチャルドが良いスタート!
フェルスタッペンを抜いた!
2コーナーでハミルトンがノリスをかわして3番手!
ジョヴィナッツィがルクレールとサインツJr.の間に入っている!

フェルスタッペンとハミルトンのタイヤ同士が接触!
ハミルトンがシケインカットだ。

ジョヴィナッツィがスピンしてフロントウイングを失っている!
黄旗!

グリーンになってからのバーチャルセーフティカー!

ジョヴィナッツィのリプレイ。
シケインカットから復帰した後、後続のサインツJr.とタイヤ同士が接触してジョヴィナッツィがスピン。


2周目、バーチャルセーフティカー終了。
ジョヴィナッツィがピットインしてフロントウイング交換。

5周目、ガスリーがガレージに…リタイアだ。
何か問題が発生した模様。
アルファタウリ、店仕舞いだ。

ジョヴィナッツィとサインツJr.の件は審議。

ボッタスはラッセルをかわして13番手にまで上げてる。


8周目、ジョヴィナッツィに5秒加算ペナルティ。
コースへの戻り方が危ないとの判定。

9周目、ペレスはサインツJr.をかわして6番手。
ボッタスはベッテルをかわして12番手。

まだ序盤だけど、ラティフィが10番手走ってる。


15周目、オコンとベッテルのタイヤ同士が接触!!
ベッテル無線「奴は俺にスペース残さず、押し出した!
自分もリタイアする可能性があったぞ!」
どっちも良く堪えたな…でも、審議。
20周目にオコンに5秒加算ペナルティ。


21周目、フェルスタッペンが1コーナーでリアをロック。
シケインカットしています。
フェルスタッペンはリアタイヤに苦しんでいます。


23周目、リチャルドがピットイン!
タイヤ交換時間2.3秒、良いね。
フェルスタッペンは飛ばしてピットインだな。

フェルスタッペン無線。
「マクラーレンのピットストップ、とんでもなく早かったぞ!」

フェルスタッペン、ピットイン!
…あぁ、遅い!!
タイヤ交換時間は11.1秒…右フロントがちゃんと締まってなかった!!

そして、その間にハミルトンがノリスの前に出ていました。
ノリスはその周でピットイン。
ハミルトン、これはフェルスタッペンの前にいられるぞ。
…ん、ノリスのカバーに入った。

ハミルトン、結構ギリギリ。
フェルスタッペンと並んで1コーナーに!
んんっ、接触してる…フェルスタッペンのリアが浮いてるぞ。
ハミルトンの上に乗っかっちゃってる!!
フェルスタッペンのリアタイヤがハミルトンのハローの上を通過。

セーフティカー!!

フェルスタッペンは早くにマシンから降りてスタスタとガレージに戻って行きました。
ハミルトンは暫くマシンに留まった後降りましたが、途方に暮れている感じ。
インタビューでは首に痛みがあると言っていましたが、1週間休みがあって良かった…。


28周目、ハミルトンとフェルスタッペンのクラッシュはレース後審議。

尚、マクラーレンクルーは大喜び!!

リチャルド、ルクレール、ノリス、ペレス、サインツJr.、ボッタス、ストロール、アロンソ、ラッセル、ラティフィのトップ10。
いつの間にかラッセルがラティフィの前に。
しかも2台ポイント圏内。


31周目、リスタート!
ノリスがルクレールに、ボッタスがサインツJr.に仕掛けている!
フェラーリ勢、1コーナーは抑えた。
ノリス、3コーナーで右側をダートに落としている!
ルクレールをかわして2番手でマクラーレンがワンツー!

ペレスがルクレールをかわしたけど、ちょっとコーナーカットしてない?
戻さなくて…良いのか。
アナウンス出ないね。


32周目、ボッタスがサインツJr.をかわして5番手!

黄旗!
ミックがスピンしてました。
リスタートの1コーナーでミックはベッテルに軽く接触してたのね。


35周目、ボッタスがルクレールをかわして4番手!
前を走るのはリチャルド、ノリス、ペレス。


38周目、ペレスに5秒加算ペナルティ。
「ルクレールがスペース残してくれなかった!」と無線で話をしていましたが、まぁ…うん。
これでボッタスが3位だね。


40周目、マゼピンに5秒加算ペナルティ。
4コーナー…?
リプレイは1コーナーのコースオフだが。
後、スラロームの進入ミスって案内看板吹き飛ばしてた。

何か黄旗。

ザク・ブラウンのホナ足。


43周目、ボッタスがペレスをかわして3番手に。
あっと、コーナー出口ミスってペレスが再度かわした。

トトカメラ。
喜んですぐに残念!みたいな。


44周目、マゼピンがコース脇で止まってる。
黄旗。
バーチャルセーフティカー!

パワーを失ったような感じかな?

バーチャルセーフティカー終了。
え、ルクレールだけじゃなくてサインツJr.も体調悪かったの?!

モンツァの森にはマモノが棲んでる。
そんな格言、あったねぇ~。


43周目、フェラーリガレージのピエロ・フェラーリ副会長。

50周目、ボッタス無線。
「全力を出せ!」
いやぁ、ペレスに近付けないよなぁ。
ペレスもマクラーレンに蓋されてるのもあって、ボッタスとフェラーリ勢引き離せないし。


52周目、ストロールに審議。
黄旗時に速度を落とさなかったとの事で。


53周目、ファイナルラップ!
リチャルドが前、後ろにノリス!
いよいよマクラーレンのワンツーフィニッシュが近付いてきたぞ!!
エマーソン・フィティパルディがピットウォールにいる!!

リチャルド、チェッカー!!
そしてファステストも取ってきた!!
リチャルドの優勝は2018年、レッドブル時代のモナコGP以来3年振り!!
マクラーレン、2012年以来9年振りの優勝だ…長かったな。。
ノリスが2位でマクラーレンが2010年カナダGPのハミルトンとバトン以来11年振りのワンツーフィニッシュ!!

ペレスが3位でチェッカーもペナルティがあるので、表彰台はボッタスが獲得!


リチャルドの無線がぐちゃぐちゃだwww
バイザーを上げて観客にご挨拶!!

リチャルドのこの溜めてからの勝利ポーズ!
久々だわ。
そしてノリスと抱き合いました!

ドライバー・オブ・ザ・デイもリチャルド!

フィティパルディと抱き合うリチャルド!
ミックやルクレールがお祝い!


インタビュワーはDC先生!

ボッタス。
楽しかったんだろうなぁ~笑顔だね。
フェルスタッペンとハミルトンの接触はまだ見てないのね。
まさかのインタビュー中にリプレイ流すとは。
コメント求められて「分からん」って言うボッタス。
流石にすぐにコメント出来ないでしょ。。

笑顔弾けるノリス。
ノリス「ダニエルが優勝して嬉しかったです。」
DC先生「ラジオでダニエル、もう少し速くって言ってたよね?」
ノリス「勿論、優勝したかったけど、チームだからね。
それに、僕はまた優勝できるだろうし。」

笑顔弾けるリチャルド。
リチャルド「悪い事言って良いですか?」
DC先生「ダメです。」
チーム・パパイヤ…
イタリア語でコメントしてるwww
DC先生はイタリア語履修してないの。
ワールドチャンピオンじゃないけど、インタビュー長いwww
そしてシューイ宣言!!
そして国際映像がリチャルドのシューズに…。


表彰台!!
皆ハッピーな表彰台だなwww


超久々のオーストラリア国歌!!
そしていつものイギリス国歌。
…どちらも生演奏か、聞き慣れたイギリス国歌が違うものに聞こえる。

イタリア国旗横断幕!!


リチャルド、表彰台から乗り出してトロフィを掲げて見せる!!
チーム側の登壇者はザク・ブラウンだった!
ノリス、勢い良くトロフィを掲げる!
ボッタスも嬉しそう!
そしてトト夫妻。

ファイト!!
ボッタスがまず飲んだか分からんwww
ノリス、一通りかけられてから周回遅れで床ドン!

さぁ、リチャルドが表彰台に座って…ボトルのカメラ外してるwww
靴脱いだ…上からノリスが煽るようにかけてるwww
ザク・ブラウンが注いで…
シューイの時間だオラー!!

シューズ投げたったwww
もう片方のシューズを脱いだぞ?
あーもうブラウンに2杯目を注いで貰ってる。
やっぱそうなるよねー!!
ノリスに手渡されるシューズ。
煽るリチャルドwww
シューイ被害者の会加入でーす!!
おおっ、一気に行った!!
まずそう。。

えっ、3杯目?
今度の被害者はブラウン!!
表彰台の上からノリスが飲ませてるwww
ノリス「ザクも道連れじゃあぁぁぁ!!」みたいな。
リチャルドが途中からシューズ受け取ってダイレクトで飲ませに入ったぁ!!

晩夏のシューイ祭りを一歩引いてニコニコと見守るボッタス。

リチャルドは表彰台から足出して写真撮影www
全てが終わった後、カメラをボトルにつけ直す。

そうか、ノリスは最年少シューイ被害者…www


結果。
優勝はダニエル・リチャルド/マクラーレン
2位はランド・ノリス/マクラーレン
3位はセルジオ・ペレス/レッドブル
4位はバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
5位はシャルル・ルクレール/フェラーリ
6位はカルロス・サインツJr./フェラーリ
7位はランス・ストロール/アストンマーティン
8位はフェルナンド・アロンソ/アルピーヌ
9位はジョージ・ラッセル/ウィリアムズ
10位はエステバン・オコン/アルピーヌ

11位はニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
12位はセバスチャン・ベッテル/アストンマーティン
13位はアントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ
14位はロバート・クビサ/アルファロメオ
15位はミック・シューマッハ/ハース

リタイアは…
ニキータ・マゼピン/ハース
ルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
マックス・フェルスタッペン/レッドブル
ピエール・ガスリー/アルファタウリ
角田裕毅/アルファタウリ


5秒加算ペナルティを受けたペレスはどうにかサインツJr.の前に留まれたようですね。

最終結果。
優勝はダニエル・リチャルド/マクラーレン
2位はランド・ノリス/マクラーレン
3位はバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
4位はシャルル・ルクレール/フェラーリ
5位はセルジオ・ペレス/レッドブル
6位はカルロス・サインツJr./フェラーリ
7位はランス・ストロール/アストンマーティン
8位はフェルナンド・アロンソ/アルピーヌ
9位はジョージ・ラッセル/ウィリアムズ
10位はエステバン・オコン/アルピーヌ

ここまでがポイント獲得。

11位はニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
12位はセバスチャン・ベッテル/アストンマーティン
13位はアントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ
14位はロバート・クビサ/アルファロメオ
15位はミック・シューマッハ/ハース

リタイアは…
ニキータ・マゼピン/ハース
ルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
マックス・フェルスタッペン/レッドブル
ピエール・ガスリー/アルファタウリ
角田裕毅/アルファタウリ


フェルスタッペンとハミルトンの接触を受けたレース後審議の結果、フェルスタッペンに次戦ロシアGPでの3グリッド降格ペナルティが課されました。
色々な意見がありますが、それはそれとして、レッドブル陣営はどう動いてくるか。
接触等の影響でパワーユニットの年間使用数が上限に達しているし、ロシアは今の所メルセデスしか勝ってないし。


フェラーリのお膝元でマクラーレンがフェラーリをコンストラクターズランキングで上回りました。
フェルスタッペンとハミルトン共倒れでドライバーズランキングは変わりませんが、コンストラクターズランキングではメルセデスAMGがレッドブルに差をつけています。

ドライバーズランキング。
1位:フェルスタッペン/レッドブル(226.5Pt)
2位:ハミルトン/メルセデスAMG(221.5Pt)
3位:ボッタス/メルセデスAMG(141Pt)
4位:ノリス/マクラーレン(132Pt)
5位:ペレス/レッドブル(118Pt)
6位:ルクレール/フェラーリ(104Pt)
7位:サインツJr./フェラーリ(97.5Pt)
8位:リチャルド/マクラーレン(83Pt)
9位:ガスリー/アルファタウリ(66Pt)
10位:アロンソ/アルピーヌ(50Pt)
11位:オコン/アルピーヌ(45Pt)
12位:ベッテル/アストンマーティン(35Pt)
13位:ストロール/アストンマーティン(24Pt)
14位:角田/アルファタウリ(18Pt)
15位:ラッセル/ウィリアムズ(15Pt)
16位:ラティフィ/ウィリアムズ(7Pt)
17位:ライコネン/アルファロメオ(2Pt)
18位:ジョヴィナッツィ/アルファロメオ(1Pt)
19位:ミック/ハース(0Pt)
20位:クビサ/アルファロメオ(0Pt)
21位:マゼピン/ハース(0Pt)

コンストラクターズランキング。
1位:メルセデスAMG(362.5Pt)
2位:レッドブル(344.5Pt)
3位:マクラーレン(215Pt)
4位:フェラーリ(201.5Pt)
5位:アルピーヌ(95Pt)
6位:アルファタウリ(84Pt)
7位:アストンマーティン(59Pt)
8位:ウィリアムズ(22Pt)
9位:アルファロメオ(3Pt)
10位:ハース(0Pt)

| | コメント (1)

2021年9月 1日 (水)

ハイシーズンエンド

気付けばもう9月ですよ。
残暑が厳しい…。
でも、8月の途中で梅雨と同じような天気図になったりとかしてるから何か実感湧かないまま過ぎた感はあるかなぁ。

そろそろ世界遺産のまとめでもするかー、と思いつつお船のイベントも開始してもう1週間以上経つんだよね。
…と色々と詰まっておりまして。

少しずつこなしていこうね。。







F1第12戦ベルギーGP予選!!

あっという間に3週間の夏休みが明け、後半戦に突入!
いきなりヨーロッパ3週連続開催だ。
その1戦目は最早夏休み明けが定位置となった、伝統のスパ・フランコルシャン!

因みに、ボッタスのお誕生日らしいです。

お~、雨で霞んでる!!
この週末で一番の降雨量のようです。
開始3分前、予選開始ディレイのアナウンス。
予選は現地時間15時からでした。

15時3分、ホームストレートは日差しが出てきました。
スパ・ウェザーなような、また違うような。

メルセデスは何やらリアウイングで作業。
何かテープみたいなの貼ってるかな…貼るガーニーフラップ?
いや、あのテープみたいなのはガーニーフラップの補強材なだけかもしれんけど。
ウェットコンディションになっているのを受けて、ダウンフォースをつけているようです。

アルファタウリはブロワーでピットボックスの水気を飛ばしてます。
…違反では?
レッドブルは窓拭きワイパーみたいなのでピットボックスから水を掻き出してる。
こちらは大丈夫。

15時12分に開始とアナウンスがありました。
5分後ですね。


もうすぐ開始です…あー、結構並んでるな。
ウィリアムズのラッセルが先頭、後ろにチームメイトのラティフィがいます。
一度エンジン止めるとMGU-Kを使っての再始動ができないメルセデスPUを搭載しているマクラーレンも並んでますね。
まぁ、もうすぐ開始だし…。

Q1
ウィリアムズ勢はセッション後半を見据えてか、 インターミディエイトでコースイン。
その他はウェットタイヤだ。
ウィリアムズのマシンでこの状況でインターミディエイト、少し怖いのでクラッシュしないで欲しい…。
と言ってる傍からラティフィがオーバーランして芝生に乗り上げています。。
脱出はできましたが、幸先の悪いスタート。マシンへのダメージもなければ良いのですが…。
後、タイヤのパフォーマンス悪くしたかも。

メルセデス勢は2人共同じ所でオーバーランしてますね…グリップしていないようだ。
ラティフィは一旦ピットに戻っています。
ラッセルはアタック中…セクター1、セクター2全体ベストだ!
そしてトップタイム!
やるぅ!

ウィリアムズ勢のペースを見て、オコンがピットに戻ったようだ。
こちらもどうやらインターミディエイトに替えるようです。
残りは10分だ。

残り7分半、ここで2分後に降雨の予報!
続々とインターミディエイトに替えていたけど、これで降られたらタイムでなくなるぞ。

残り2分、まだ降雨なし。
インターミディエイトを履いたマシンが続々とタイムを出しているので、順位が目まぐるしく変わっています。

残り30秒、この時点でノックアウトギリギリの15番手にいるのはリチャルド。
彼はアタック中です。
チェッカー!
リチャルドが12番手に上げてきた!
ここでフェルスタッペンがトップタイム!
ノリスがそれを上回ってトップタイム!
角田は16番手でノックアウト。
スパ王・ライコネンは19番手でした。
一時期は優勝かリタイアしかしてないなんて統計もあったんだけどね、最近はマシンの戦闘力もあって、そんな事もなくなったんだけど。
ジョヴィナッツィが16番手に入り、角田を上回っています。
彼はチームメイトも上回った!
ベッテルは6番手、ペレスは4番手に上げてきました。

ライコネンの無線。
ピー。
全然良くなかったみたい…。

ウィリアムズはラッセルが5番手、ラティフィが10番手でQ2に進出。
凄いやん!
最初からインターミディエイト作戦が功を奏したかな?
ラティフィは2セット使ってそうな感じあるけど。


Q2
再びラッセルがトップでコースイン!
ラティフィもマクラーレンの1台を挟んで3番目にコースインしています。
ウィリアムズは相変わらず早め早めに行動していますね。

…ん、5分後に降雨?
これはまた早めにタイム出しておいた方が得策か。

早めに出て行っていたメルセデス勢はアタックせずにピットイン。
どうやら、中古のインターミディエイトでコースインしていたようですが、新品インターミディエイトへ交換するみたいですね。
降雨の予報だったからそれに備えたのか?

Q1でトップタイムを叩き出したノリスはイケイケな感じで縁石を結構使ってますね。
対して、ハミルトンは縁石に乗らないように注意したドライビング。
…あれ、メルセデス勢は1回目のアタックを止めた…何があった?
タイム出なさ過ぎたから仕切り直しか?

残り4分半、ここでフェルスタッペンがトップタイム!
後続はノリス、ペレス、ベッテル、ガスリーの順。
ここまででメルセデス勢はまだノータイムです。

残り3分20秒。
ここでメルセデス勢が再び新品インターミディエイトを投入!
その前にガスリー、ラッセルも入ってましたね。

おっ、ルクレールが4番手に上げてきた!
これでハミルトンが11番手、ボッタスが12番手とトップ10から落ちてしまっています。
ジャッキー・イクスがフェラーリガレージに。
そろそろ時間的にキツくなってきましたよ。

ベッテルがセクター1全体ベスト!
どうやら、アロンソのトーを使えたようだ。
セクター2、セクター3も自己ベストで2番手タイム!

ラストアタック中のハミルトンがセクター1全体ベスト!
ここでチェッカー!
ペレスが3番手!
ストロールは結構ギリギリな9番手だ。
おぉ、ラティフィが7番手に!
ここでノリスがトップタイム!
ハミルトンは2番手に滑り込んだ!
ガスリーは3番手だ!
ボッタスがそれを上回って3番手!
オコンは9番手!
いつの間にかラッセルが8番手に上げてる!
ルクレールはタイム更新できず、10番手。
リチャルドが9番手に入り、ルクレールをノックアウトしました。
アロンソは14番手でした。

フェラーリがここでダブルノックアウト。
アルピーヌはオコンが通過してアロンソがノックアウト。
ウィリアムズはラティフィが落ちたが、ラッセルがQ3へ進出!

…ん、サインツJr.とオコンに予選後審議?
何か妨害とかですかね。

…おっと、雨が降ってる。
「5分後の雨」がこれか。遅れて来た感じかね。

ハミルトン無線。
「あれはギリギリすぎる。」

ストロール無線。
ピーーーーーーーー
ピーーー
ピーー
坊っちゃんも流石にFワードが飛び出したようです。

さて、ラッセルが先頭で待機。
予選の全セッション通じて真っ先にコース入りしています。
タイヤはウェットタイヤのようだ。

ラッセルの他はノリスとベッテルが待機中。
雨が降ったからか、3台しか待ってないな…。


Q3
レッドブルとメルセデスは何やら慌ただしく作業中。

結構雨が激しいようです。
ベッテル無線。
「これは走れない。赤旗にすべきだ。」
ノリス無線。
「アクアプレーニング起こしてる。」
それでもアタックするノリス。
ちょっと慎重に1コーナーにアプローチしたな。

あー!!
ノリスがクラッシュ!!
むちゃくちゃ回転してる…かなり大きいクラッシュだ!!
赤旗!

ベッテルがノリスの傍でマシン止めて心配してる。。
無事を確認して走っていった。
ベッテルはホントにこういう所素晴らしいんだよなぁ。

ノリス、自力でマシンを降りる。
腕ぶつけたかな…ちょっと痛そう。。

リプレイ。
3コーナーのオー・ルージュを抜けて、4コーナーのラディオン手前くらいでリアが滑ってクラッシュ。
リアが滑ったからカウンター当てたら反応しすぎて姿勢乱したっぽい。
本人曰く「ちょっと攻めすぎた」らしいけど、そこまで無茶はしてなかったようにも見える。
それでもかなりパーツ飛んだし、オイルも漏れてるし…。

ベッテルの無線リプレイ。
「だから言ったろ!レッドフラッグだって!」
(ノリスの無事を確認して)
「彼は大丈夫だ、彼は大丈夫。」

ノリスの無線リプレイ。
「俺が悪かった…止めれば良かった。」

スチュワードルームのリプレイ。
ノリスのクラッシュで慌ただしくなっている。


オレンジの粉みたいなの撒いてるな…オイル漏れの処置?
あれ、木くずなの?

中断は結構時間かかっています。
ここまでで30分くらいかなぁ?
現地時間16時17分、再び雨が降り始めました。

16時24分、結構激しい雨だな。。
観客が合羽+傘装備になってる。

16時34分、コース状況を確認していたマイランダーさんが帰還。
そしてカートコースで遊ぶ人。
こちらも凄いウェットコンディションだ。
って、グラベルにハマって出られてない人が…手を上げて助けを呼んでるwww

16時37分、グラベルにハマった人は助けられて抜け出せたようです。
助けてくれた人が手で「行けっ」ってやってるw

16時41分、再びセーフティカーがコースの確認に。
ピットボックスにブロワーかけるレッドブルのクルー。
窓拭きワイパーみたいなのも駆使。
…ブロワーはルール違反では。

16時45分に再開とアナウンス。
後2分半か…急に来たな。
ほぼ1時間くらいは中断してたかな?

観客席の後ろに出てたフレンチフライの屋台見てから川井ちゃんのフレンチフライトリビアが続々www

残り時間8分59秒から再開だ。
ピットレーン出口にスタンバイしているのはオコン。
他のマシンは少しタイミング見てるようで、待機列にはいません。

…お、残り8分切ろうかと言う所でラッセルが出た。
その後からハミルトンとボッタスが出てきた。
更にその後から出てきたレッドブル勢はインターミディエイト!
…おっと、メルセデス勢もインターミディエイトだったか。
レッドブル勢はメルセデス勢に合わせたのかな?

ハミルトン無線。
「かなり水の量が多い。」
もう雨は降らないらしいが…水飛沫凄いな。

オコンがウェットタイヤからインターミディエイトに替えた!!
ラッセルもインターミディエイトに替えに行っています。
これは水飛沫凄いけどインターミディエイトっぽい。

残り5分切った!
まずはハミルトンがトップ。
フェルスタッペン、ボッタスと続くトップ3。
この辺の人達はERSのバッテリーをチャージする為のラップを入れてからラストアタックできるな。
ペレスは連続アタックして2番手に上げてきてきた。

残り1分切って、ハミルトンとボッタスはアタックに入った!
ここでラッセルがセクター1全体ベスト!
フェルスタッペンもアタックに入っている!
チェッカー!

ラッセルはセクター2も全体ベスト!
ハミルトンがそれを上回った!

何と、ラッセルがトップタイムだ!!
フェルスタッペンがセクター2で全体ベストをマークしている!
ハミルトンは…何と、ラッセルに届かない!!
2番手!
ペレスは3番手だ!
ボッタスはペレスにも届かず、4番手!
おぉ、ベッテルが3番手に入った!
フェルスタッペンがトップタイム!!
大歓声!!
ガスリーはベッテルに続く5番手!
おぉ、リチャルドが4番手に滑り込んできたぞ!
オコンは9番手でチェッカーだ。

そしてオレンジスモークである。

ラッセルがフロントロー獲得!!
ウィリアムズのフロントロースタートは2017年イタリアGPのランス・ストロール以来だそうだ。
そして、ウィリアムズがスパ・フランコルシャンでフロントローを獲得したのは、ファン・パブロ・モントーヤとラルフ・シューマッハがフロントロー独占して以来の20年振りだとかで。

そして、ポールポジションはフェルスタッペン!
ホンダがスパでポールを獲得したのはアイルトン・セナ以来30年振りだとか。

ここで日本時間0時になり、突然の中継終了。
マジかwww
アナウンスもなく突然番組変わったwww

その後、中継復活。
しかし、インタビューは!終わっているのだよ!!


…と思ったら、インタビューのリプレイだwww

嬉しそうなラッセル。
「失うものがなかったので行きました!」
「明日が重要ですけどね。」
観客が拍手しています!!

フェルスタッペン。
ウェアのホンダロゴの下に「50戦記念」って書いてあるwww
最初キリッとしてたのに表情緩んだな。
「まぁ、お天気のせいですけどね!」って言いながらめちゃめちゃ笑ってるやんwww

ハミルトン、傘差し。
…あ、聞こえづらそう。
「厳しい予選でした。」
「マックスは良くやりましたよね。私は1回目のランは良かったんですが、2回目は良くなかったです。ジョージも素晴らしかったと思います。」
「バルテリはどうしたんでしょうね、残念です。
レッドブルは2台の位置が近いので、明日の戦略は難しいです。バルテリはペナルティありますし。」
「ウイングマンならジョージがいるじゃない」的なちょっと意地悪な質問にハミルトンは「いや、そうはならないと思います。」と答えてました。
ラッセルはメルセデスと縁が深い訳だけど、流石にウイングマンにはなるつもりないだろうなぁ…。

そういや、インタビュワーはウェバーだったのね。


ラッセルの無線リプレイ。
むちゃくちゃ嬉しそう!!
エンジニア涙声じゃね?
そしてヨースト・カピートかな?「飛び抜けたラップだった!!」とコメント。
まさしく「メガ」だね!

因みに、サインツJr.とオコンの件はお咎めなしだったようです。


ポールポジションからはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
2番手からはジョージ・ラッセル/ウィリアムズ
3番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
4番手からはダニエル・リチャルド/マクラーレン
5番手からはセバスチャン・ベッテル/アストンマーティン
6番手からはピエール・ガスリー/アルファタウリ
7番手からはセルジオ・ペレス/レッドブル
8番手からはバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
9番手からはエステバン・オコン/アルピーヌ
10番手からはランド・ノリス/マクラーレン

11番手からはシャルル・ルクレール/フェラーリ
12番手からはニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
13番手からはカルロス・サインツJr./フェラーリ
14番手からはフェルナンド・アロンソ/アルピーヌ
15番手からはランス・ストロール/アストンマーティン

16番手からはアントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ
17番手からは角田裕毅/アルファタウリ
18番手からはミック・シューマッハ/ハース
19番手からはキミ・ライコネン/アルファロメオ
20番手からはニキータ・マゼピン/ハース


ボッタスとストロールは前戦でのクラッシュで5グリッド降格ペナルティを受けています。


スターティンググリッド。
ポールポジションからはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
2番手からはジョージ・ラッセル/ウィリアムズ
3番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
4番手からはダニエル・リチャルド/マクラーレン
5番手からはセバスチャン・ベッテル/アストンマーティン
6番手からはピエール・ガスリー/アルファタウリ
7番手からはセルジオ・ペレス/レッドブル
8番手からはエステバン・オコン/アルピーヌ
9番手からはランド・ノリス/マクラーレン
10番手からはシャルル・ルクレール/フェラーリ

11番手からはニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
12番手からはカルロス・サインツJr./フェラーリ
13番手からはバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
14番手からはフェルナンド・アロンソ/アルピーヌ
15番手からはアントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ

16番手からは角田裕毅/アルファタウリ
17番手からはミック・シューマッハ/ハース
18番手からはキミ・ライコネン/アルファロメオ
19番手からはニキータ・マゼピン/ハース
20番手からはランス・ストロール/アストンマーティン




F1第12戦ベルギーGP決勝!!

予選に引き続き、雨…うおー、森の木々の辺りが霞んでる。
これ、予選より酷いのでは?

レコノサンスラップをやっています。
あー!!
ペレスがウォールにクラッシュ!
シケインの所でリアが流れて止まれなくなり、そのまま壁に接触。
そこまで速度早くないんだけど、接触時に右フロントのサス折れてるようだ…。
サス折れたらもうどうしようもないな…ペレスのレースは終了という事に。。


一方、グリッドではザク・ブラウンがベッテルにお礼言ってるようだ。
予選Q3でのノリスのクラッシュ時に安否確認してくれてるからね。

グリッドを歩いていたのはグロージャン!
来てたのか!!

何か、もう普通に雨降ってるなぁ…。

ミックの特別ヘルメット。
30年前に父のミハエルがデビューした時に使用していたデザインのヘルメット。
ミックもお気に入りになったようだ。
ミハエルはベルギーGPでベネトンからF1デビューを果たしています。

ハミルトン、雨が降っててもキックスケーターで移動。

ステファノ・ドメニカリCEOが眼鏡拭いた後、国際映像のレンズ拭いてるwww


ベルギー国歌!!
女性歌手のアカペラだ!!


そして、リチャルドは参戦200戦目のメモリアル!!
これはアラン・プロストに並ぶ記録だそうです。
オーストリア人としてはマーク・ウェバーに続いて2人目。


セーフティカー先導でのフォーメーションラップ、とアナウンス。
スタートを通常のスタンディングスタートにするか、セーフティカー先導のローリングスタートにするかはフォーメーションラップ中に決められそうです。

F1におけるセーフティカースタートが最初に行われたのが1997年のベルギーGP…なんだって。
うーん、流石に伝統のあるサーキット。
そういう記録もあるのね。


ノリスは予選でのクラッシュによるギアボックス交換で5グリッド降格ペナルティ。
また、ライコネンがピットレーンスタートになっています。

スターティンググリッド。
ポールポジションからはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
2番手からはジョージ・ラッセル/ウィリアムズ
3番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
4番手からはダニエル・リチャルド/マクラーレン
5番手からはセバスチャン・ベッテル/アストンマーティン
6番手からはピエール・ガスリー/アルファタウリ
7番手からはセルジオ・ペレス/レッドブル
8番手からはエステバン・オコン/アルピーヌ
9番手からはシャルル・ルクレール/フェラーリ
10番手からはニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ

11番手からはカルロス・サインツJr./フェラーリ
12番手からはフェルナンド・アロンソ/アルピーヌ
13番手からはバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
14番手からはランド・ノリス/マクラーレン
15番手からはアントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ

16番手からは角田裕毅/アルファタウリ
17番手からはミック・シューマッハ/ハース
18番手からはニキータ・マゼピン/ハース
19番手からはランス・ストロール/アストンマーティン
ピットレーンスタートはキミ・ライコネン/アルファロメオ

…気付いたら、サインツJr.とアロンソのスペイン師弟が並んでるじゃんw

ライコネンはセッティングを変えてダウンフォースを増やしたので、ピットレーンスタートになったようだ。


現地時間14時59分、スタートディレイのアナウンス。
フォーメーションラップは15時10分開始。
…って、15時から開始なのに1分前にアナウンスするんじゃないよw

マシンが濡れないよう、テント張ったり、傘差したり。
ハミルトンは一旦マシンを降りています。
ガスリーはコックピットの中から国際映像にサムズアップ。

15時3分、ハミルトンがマシンに戻ってきました。
トイレかな?

15時5分、更にディレイとアナウンス。
15時15分スタートに。

…待ち時間増えたから、皆テント張ってますね。

15時8分、更にディレイ。
15時20分スタートに。
…しかし、この雨そんな短時間で止むんかね?

リチャルドの無線。
「俺、今日で200戦目なんだぜ!!」と言っていますw
スタッフからしたら「記念撮影までして祝ってもらっただろ」とツッコミを入れたくなるような内容w
待機時間できてしまって暇だろうからと、冗談飛ばして楽しませているんですね!w

15時14分、更にディレイに。
15時25分スタート。

ガスリー無線。
「誰かソーセージくれない?」
お腹減ったの?

…お、レッドブルのガレージが慌ただしくなりましたよ。
ペレスのマシンを修復するようですね。

15時25分、ここでフォーメーションラップ開始!
オレンジ発煙筒www

ハミルトン無線。
「全く見えない。特に後ろ。」

フェルスタッペン無線。
「セーフティカーが上げる水飛沫で見えない。」

ノリス無線。
「ひっどいよ。殆ど前のクルマが見えない。」

ノリスの無線、再び。
「アクアプレーニングしてるよ。」

フォーメーションラップを終えてホームストレートに戻ってきたけど、もう1周するようです。
周回数を1周減らして行われるエクストラフォーメーションラップだ。

フェルスタッペン無線。
「見えないけど、この状況ならレースしちゃって良いと思う。」

ジョヴィナッツィ無線。
「このコンディションだとドライブできないよ。」

ラッセル無線。
「オー・ルージュ過ぎてからターン5まで、全く何も見えない。テールランプすら見えないよ。」

ポールポジションのフェルスタッペンは前がクリーンになるから、視界は確保されるようですが…その後ろは全然見えないようで。
スタートせずに中断という判断に。
赤旗状態だ。

ハミルトン無線。
「ヘルメットから水漏れしてる。」
雨が激しくて、吸気口とかから雨が入り込んでるんでしょうか?

隊列はピットレーンに帰還。

フェルスタッペン無線。
エンジニア「中断だよ。」
フェルスタッペン「そこまで悪い訳じゃないよ。」
まぁ、ポールだからね。。

リチャルド無線。
「これが正しい判断だ。」

ハミルトン、ヘルメットを脱いで内部を確認してもらってる。

フェラーリはご飯が用意してあったんですね。
用意が良い。

おっ、フェルスタッペンとマイランダーさんが会話してる。
そういや、フェルスタッペンは特別ヘルメットだ。
ベースカラーが赤いヘルメット。

中断中なので、解説陣による小話が。
レース週末だと、ドライバーとかが平気で女性用トイレ使うんだ…www
まぁ、男性が多い業界故、男性用トイレは混むようだからねぇ。

西岡アナ「ミック、歩き方もお父さんに似てますよね。」
川井ちゃん「DC殴りに行きそう。」
やめてさしあげろwww

観客も飽きて大騒ぎwww

ミックのヘルメットから、ヘルメットカラーの話に。
ラルフの息子のヘルメットカラーもお父さんのヘルメットに近いカラーリングのようだ。


ガレージにいるノリスが映ったので、ノリスの話に。
予選でのクラッシュ後、病院に行く道中の車内でラッセルを応援してたらしいwww
尚、ノリスのお母さんはベルギー人なので母国GPみたいなもんらしい。

…ジョヴィナッツィはカロリーメイト的な栄養食食べてるな。
喉乾いたりしないのかな。

レッドブルとレースディレクター、マイケル・マシの無線。
ペレスのマシンをレースに復帰させたい、という話。
マシは一度断ったが、スチュワードと話し合うようです。
因みに、復帰できても1周遅れの状態からスタートのようだ。

ガスリーとエンジニアの話を静かに聴いているフランツ・トスト。

雨の中、ハイネケンをあおる観客。
まだ元気だな…。

メルセデスのガレージから顔を出してるのはダイムラーとメルセデスのCEO、オラ・ケレニウス。
来てたのね。

今季はレッドブルのリザーブ兼テストドライバー、アレックス・アルボン。
フェルスタッペンと会話しています。

ウィリアムズのクルーはホットコーヒーでブレイクかな?

観客が食べてるフレンチフライがクローズアップされたので、川井ちゃんが予選でも話してたフレンチフライの話を再燃させる。
フレンチフライと呼ばれるには、決められた太さの範囲内じゃないといけないとか。

唐突にマクラーレンCEO、ザク・ブラウンのインタビュー。
「3、40分はスタートできないだろう。」
インタビュワー「ドライバーのコメントはどう?」
ブラウン「(視界は)ゼロとの事だ。
(視聴者に向けてか)チャンネルはそのままで。」

アルボンとフェルスタッペンの会話にヘルムート・マルコ博士も加わってる。
マルコ博士はホットコーヒーでも飲んでるのかな?

今度はアルピーヌのチーム代表、マルチン・ブコウスキーのインタビュー。
「ドライバーは暖かい所にいるよ。」
「セーフティカーの後ろでもアクアプレーニングを起こしてる。視界に関しては全く見えないようだ。」
アロンソとオコンは結構仲が良いのか、並んでパイプ椅子に座ってたりします。

画面を見ている角田に椅子に座るライコネンが映ります。
ライコネン、微動だにしないのすげぇw

メディカルカーがコース下見している。
ドライバーはアラン・ファン・デル・メルヴェ。
去年のバーレーンGPで発生したグロージャンの大事故で一躍時の人になりましたな。
昔はBARやホンダでテストドライバーを務めていました。
ホンダがアメリカで陸上速度記録に挑戦した時にステアリングを握ったドライバーでもある…と去年紹介されてたなぁ。

あ、腹ペコガスリーも何か食べてる。
栄養食かな?

レッドブルはグリッドのクルーにホットコーヒーの差し入れが。

メルセデスのチーム代表、トト・ヴォルフのインタビュー。
…何か髪濡れてない?
「次の45分間はダメだね。
3番手のルイスでさえ前が見えないと言っている。」
レッドブルが一度リタイアになったペレスを復帰させようとしている件については
「…ペレス?出ても良いんじゃないの?」
割と談笑みたいになってる。

…え、モンツァのパラボリカ、アルボレートに改称したの?!
ミケーレ・アルボレートと川井ちゃん、誕生日一緒なの!
本人も知ってるってw
その時のエピソードw
エレベーター内でwww

アロンソ、ホットドリンクを受け取る。

おっ、ローレンス・ストロール。

フェルスタッペンとマルコ博士は椅子に座ってお話し中。

レッドブルのチーム代表、クリスチャン・ホーナーにインタビュー。
「グリッド上にいた時より、今の方が雨強いよね。」
こちらも談笑みたいに。

ペレスのマシン、マジ修復してます。
これは…もしかしたら再開までに直るかも。

メルセデスとマシの無線。
おっ、ペレスの復帰認められたのね。
メルセデスは「スタート5分前にタイヤ装着してなかったよね?」と一応突っつく。

オコンのインタビュー。
「メカニック達とアクティブにやってるよ。
レースは視界の面から難しいね。」

マシからホーナーに無線。
ペレスがピットレーンスタートを許可されたと通達していました。

リチャルドとザク・ブラウンがお話し中。
ペレスの復帰の話らしい。

フェラーリのチーム代表、マッティア・ビノットのインタビュー。
「すぐにはスタートしないよ。
重要なのは、安全な状態でスタートする事さ。」
こちらも談笑みたいな感じで。
この人はインタビュー中しっかりマスクしてるな。

今のファステストラップはボッタス。
10位以内に入ってないので、ポイント貰えないけど。
ハーフポイント貰えるようになったら、ファステストポイントで貰えるポイントは0.5ポイントだとか。
セーフティカーランしかしてないのに、ファステストとはって感じでもあるんだがなw

ラッセル、国際映像に向けて肩を竦める。
飽きてるだろ?www

リチャルドはプロレスごっこかな?www
クルーを締める前にカメラに目配せしてる辺り、完全に悪戯モードだったわw

アロンソ、アルピーヌのチームクルーと自撮り中。

雨の話。
印象的な雨のレースの話ですね。
日本は良く雨にぶち当たるよね…おお、nice boat.の話がw

マクラーレンとマシの無線。
周回数は残り39周との事。
ディレイの回数で1周ずつ減ってくとかいう判定あったのかw

ここに来て帰る観客もちらほら。
まぁ、かなり長いからなぁ…。

雨のレースの話が続きます。
「雨の中嶋」が生まれたなったアデレードの話。
一貴じゃなくて悟さんの方ね。

…おぉ、ペレスのマシンが修復完了!
でも、まだ中断中。

椅子に座るサインツJr.、寝そうだな。

川井ちゃん、みかん星人をラディオンからオー・ルージュに向けて転がすのやめたげてよぉ!!
皆に大反対されてやらなかったようですがwww

観客、あまりの寒さに踊り出す。
体を動かさないと辛いんだな…。

ん??
オーバーテイクアワード??
そんなのが…因みに、今のトップはベッテル。
これ、1周目のゴタゴタしてる中のオーバーテイクとかも全部含むらしい。

ライコネン、おでかけから帰還して定位置に。
そして微動だにしない。

最後のハーフポイントレースは2009年のマレーシアGP。
中断中にライコネンがアイス食べてた伝説のGPですねw
その後の2013年、ロータスがこの時の事をネタにしたアイス型USBメモリ配るというw
ロータスはライコネンの無線の言葉をTシャツにしたりと何かと遊んでたからなw

おっ、マイランダーさんのサービスショットw

ベッテル、暇そう。
何か「家政婦は見た」みたいになってる。

…ライコネンの話から、何やらアイスの話に。
日本で最初のアイスは横浜で…アイスクリンですね!!

ノリス、遂に居眠り。
西岡アナ、電車で例えないで!www

さっきはラッセル、今はリチャルドがファンサービスの為にピットウォールまできています。

日本時間0時になりました。
2時間経過。
現地時間は17時。
再び強い雨が降り始めています…ルールでは後1時間で打ち切り。

…ん、計時止めちゃったから18時で足切りじゃないのか。
そんなんできちゃうのかよ。

リチャルドのインタビュー。
ちょいと冗談言ってたみたいだけど、状況を訊かれて「何も変わらないよ。」との事。

流石に17時にもなると、ちょっと暗くなって来たなぁ。
視界悪くなる前に判断した方が良い気がしてきた。

グロージャン、今日のインタビュワーだったのか。
2012年ベルギーGPのスタートでの多重クラッシュで出場停止になった伝説のやつが思い出されますね。
ペナルティポイントシステムもグロージャン起因だった筈。

ミックの歩き方の所で出てきた、ミハエル・シューマッハがDCに殴り込みに行った話の詳細。
そこから昔のドライバーは結構殴り込みしてた話に。
ネルソン・ピケとエリセオ・サラザールの話w
あれは格ゲー風のコラが作られたりしてから、割と印象深いw

メルセデスとマシの無線。
17時30分まで何もアクションないからピットウォール離れて良いらしい。

アルピーヌのクルー、何やら楽しそうw

FP2にアロンソが試した、ヘルメットカメラのリプレイ。
からの画面を見ていたアロンソ。
あんなガタガタの中ステアのスイッチとか弄ったりしてるんだよね…。
ステアに集中すると少し目線が下になるから、前が見えにくくなるな。
これはステアに集中し過ぎると前方不注意で追突とかしそう。

メディカルカードライバー、アラン・ファン・デル・メルヴェのインタビュー。
「一人だったら全然問題ない。水溜まりもないし。
ただ、誰かの後ろだったら視界が灰色になるし、無理だろう。」

川井ちゃんにハミーさんからメッセージ来たってwww
何の事かピンと来てないwww

リバージュってブリュッセルの昔の名前なのね。
それは知らんかった。

マーライオンコーナーって西岡アナ命名なの?!
すげぇ!!
普通に使ってたわw

17時29分、17時45分に状況のアップデートするよ、というアナウンス。
15分延びたね…。
後、1時間はレース時間確保するらしい。

出たwww
ファンがGoogleマップで記念碑作る奴www
去年の開幕2連戦のオーストリアん時はめちゃめちゃ記念碑立ちまくったからなwww

川井ちゃんが26時とかの呼び方に苦言www
確かに分かりにくい感あるけど。
アナウンサーの勤務表とかだと普通に26時とか書いてあるらしい。
西岡アナの残業が長い…確かにw

鈴鹿のコース図を書いてみようの企画あったわwww
ヴィタントニオ・リウッツィとパストール・マルドナドの書いたコース図が酷かったとwww
トニオ画伯に師匠画伯www
ベッテルは鈴鹿ラヴァーだけあって、かなり正確なコース図描いてたよね。
可夢偉はあんまり正確じゃなかったかなぁ…。

オーバーテイクの話に。
2000年スパのケメルストレートで周回遅れのリカルド・ゾンタをサンドイッチしたオーバーテイクは伝説。
この時、ミハエル・シューマッハをミカ・ハッキネンが抜いたんだよな。
2005年の鈴鹿でライコネンが16台抜きして優勝したのも伝説だね。

西岡アナ、ハミルトンがファイナルラップの最終コーナー手前でトヨタのティモ・グロックを抜いて初のワールドチャンピオン取ったブラジルGPは2007年ちゃう、2008年やで。
三つ巴だったのは2007年だけど!

マーシャルがボッチャやり始めたwww
…どうやら、ペタンクらしい。

水捌けマシン稼働中。
少しでもコース上の水がなくなればね。

17時45分、判断が17時55分まで延びた。

角田のインタビュー。
関西人じゃないけど冗談面白い人です。
インタビュワー「最初の30分何やってた?」
角田「眠くなったからサンドイッチ食べたりスープ飲んだりしてた。」
インタビュワーから「日本は雨が多いよね」と言われてましたね。
雨多い土地出身でもウェット得意じゃない人もおるからなぁ…マッサとか。。

サインツJr.とルクレールは二人してスマホ見てる?
チェスやってたのね。

先程川井ちゃんに突然飛んできたハミーさんのメッセージ内容把握したらしい。
鈴鹿から岡山への所要時間の話だったかw
3時間で行けるかどうかって話だったなw

フェラーリのテクニカルディレクター、ローラン・メキースのインタビュー。
「メディカルカー走らせて気象データ取りながら状況判断している。」みたいな事を話してたらしい。

17時55分、18時にアップデート。
またしても…5分延びた。

そういや、ジョヴィナッツィも寝てたみたいですねw
皆結構寝たりしてるっぽい?

アルピーヌではトランプに興じるクルーが。
手札を全世界にバラされてる…www

18時、3時間経過。
判断は18時5分に延びた。

今はやってないサーキットで今のマシンが走ってる所を見たいサーキットは何処?って質問。
西岡アナ「ラスベガス」
川井ちゃん「あれは最低でしたね。」

ラッセルのインタビュー。
「ファンの為に出て、ショーを見せたいですね。」
川井ちゃん、エディ・アーバインやゲルハルト・ベルガーみたいにへらへら冗談めかしてコメント言う人と違うってwww
リチャルドとか角田とかもそうなのではw

…あれ、オコン寝てる?
集中力の維持や回復の為に、寝るのも良いのかもね。

メディカルカーの車載カメラ。
アラン・ファン・デル・メルヴェカメラである。

…ん、可夢偉、解説参戦?!

18時7分、18時17分に再開するとアナウンス!
ドライバーの動きが慌ただしくなります!
あー、これ可夢偉の解説参戦話なしになりそうなw

…と思ったら、スタジオの技術的な問題で実現しませんでしたw
そっちかーい!!www
再開したから解説なしよじゃなくて、そっちwww
可夢偉はツイッターで「アマゾンで機材買ってスタジオに送り付ける」って呟いてたw

日没も近いので、1時間レースになります。
セーフティカー先導のフォーメーションラップ!
ピットレーンスタートのライコネン、修復を終えたペレスもコースイン。
コース状況は中止前とあんまり変わらんな。

周回数が本来の周回数の75%、33周に満たなければハーフポイントになるようです。
…走れるの?

つか、オレンジスモークやべぇなwww
これでも3割くらい帰ったらしいw

スパ・フランコルシャンの気温は13℃。
いやぁ、これは雨降ってるし、体感温度的にはもっと寒いですね。。
中断時間は2時間49分でした(多分)。

セーフティカーのマイランダーさんカメラ。

ペレス無線。
「第3セクターは良くなってきてるよ。」
でも、まだ水煙凄いよね。

フェルスタッペンでさえもセーフティカーとライン変えてるんだよなぁ。
中断前と同じ光景だ。

そして赤旗。
観客がブーイングしてる。
隊列がピットレーンに戻ってきました。

現在のファステストラップはマゼピンが保有。
何とwww
まぁ、トップ10に入ってないからポイント貰えないんだけど。

うーん、まだ計時は進んでるけど、これ時間的には終わりでは?

ボッタスは「何も見えない。」と言っていたようだ。

流石に虚無の表情になっている観客も…。

にっこりマゼピン。
ファステストラップ持ったからなのか、会話してて笑顔になってたのか。

インタビュワーがグロージャンからポール・ディ・レスタに変わったらしい。
予定があったのかな?

何か、状況が酷くなったかなぁ…更に靄が濃くなっているような。
後、流石に暗くなってきたな。

他のドライバーがマシンから降りる中、ベッテルはマシンの中で待機中。
ベッテルは中断の時もこんな感じよね。

フェルスタッペンと山本さんが記念撮影。
50戦目だしね。

ミック、国際映像に挨拶。

ライコネンは再び定位置に。
そして、またしても不動。

椅子に座っているガスリーは隣の角田と談笑?

オレンジスモークまだ焚いてる奴いるのかwww
靄ってるw

ん、ベッテルもマシンから降りた。
チーム側から再開しなさそうとか言われたかな?

残りは34分30秒。
状況も良くないし、もうこれは中止では。

…あ、終了だ。
レースは成立になった模様。

セーフティカー先導の3周しかしておらず、史上最短のレースになりました。
尚、レギュレーションでは赤旗が出る2周前の周回が最終結果に適用される筈なので、実質1周ですね。
その場合、ペレスはどうなるのか…コースに出る前だったけど、結果直ってるからDNSじゃなくて1周遅れと記録されるのかなぁ。

という訳で、フェルスタッペンが優勝、ラッセルは初表彰台、3位にハミルトン!
フェルスタッペンはベルギー初優勝です!
ウィリアムズは2017年アゼルバイジャンGPのストロール以来となる表彰台獲得!

レッドブルとマシの無線。
ポディウムやるのかの確認。
…やるんだw

インタビュワーはポール・ディ・レスタ!

フェルスタッペン。
ディ・レスタ「まぁ、優勝です。」
フェルスタッペン「はい、ポールを取るのが重要でした。
ちゃんとしたラップを取れなくて残念でした。
15時の方が視界が良かったです。15時にスタートした方が良かったんじゃないでしょうか。」

フェルスタッペンと健闘を讃え合うラッセル。
ラッセル「レースをお見せできなくて申し訳ありません。」
ディ・レスタ「ミスターサタデーと呼ばれていますけど。」
ラッセルは「えぇ、」みたいな返事だったかな。

ハミルトン。
「申し訳なかったですね…誰のせいでもないんですけれど。
最後出してもらったんですけど、コンディション良くなかったですね。
ファンの皆さんはお金返して貰える事を祈るよ。」

…という事で、観客への返金はマジで検討されているとか何とか。


表彰台!
ラッセル、ホントに嬉しそう!!
ユニオンジャックに挟まれるオランダ国旗。

オランダ国歌!
そしてオーストリア国歌!!

トロフィ授与!
ウィリアムズのクルーめっちゃ嬉しそう!
めっちゃ嬉しそうだからフライングしてるw
ラッセルめちゃくちゃ嬉しいな!

ファイト!!
割と正統派なファイトだったけど、ハミルトンは遅刻w

おっ、ラティフィも表彰台をお祝いしてたんだね!


行きも帰りも混んでるベルギー…。


ちゃんとEDやるのね。
凄い!
…おっ、新ED曲?


優勝はマックス・フェルスタッペン/レッドブル
2位はジョージ・ラッセル/ウィリアムズ
3位はルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
4位はダニエル・リチャルド/マクラーレン
5位はセバスチャン・ベッテル/アストンマーティン
6位はピエール・ガスリー/アルファタウリ
7位はエステバン・オコン/アルピーヌ
8位はシャルル・ルクレール/フェラーリ
9位はニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
10位はカルロス・サインツJr./フェラーリ

ここまでがポイント獲得。

11位はフェルナンド・アロンソ/アルピーヌ
12位はバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
13位はランド・ノリス/マクラーレン
14位はアントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ
15位は角田裕毅/アルファタウリ
16位はミック・シューマッハ/ハース
17位はニキータ・マゼピン/ハース
18位はランス・ストロール/アストンマーティン
19位はキミ・ライコネン/アルファロメオ
20位はセルジオ・ペレス/レッドブル

ウィリアムズは2戦連続のダブル入賞!
フェラーリもダブル入賞だ!

ハーフポイントなので、
1位:12.5Pt
2位:9Pt
3位:7.5Pt
4位:6Pt
5位:5Pt
6位:4Pt
7位:3Pt
8位:2Pt
9位:1Pt
10位:0.5Pt
が加算されます。


ドライバーズランキング。
1位:ハミルトン/メルセデスAMG(202.5Pt)
2位:フェルスタッペン/レッドブル(199.5Pt)
3位:ノリス/マクラーレン(113Pt)
4位:ボッタス/メルセデスAMG(108Pt)
5位:ペレス/レッドブル(104Pt)
6位:サインツJr./フェラーリ(83.5Pt)
7位:ルクレール/フェラーリ(82Pt)
8位:リチャルド/マクラーレン(56Pt)
9位:ガスリー/アルファタウリ(54Pt)
10位:オコン/アルピーヌ(42Pt)
11位:アロンソ/アルピーヌ(38Pt)
12位:ベッテル/アストンマーティン(35Pt)
13位:角田/アルファタウリ(18Pt)
14位:ストロール/アストンマーティン(18Pt)
15位:ラッセル/ウィリアムズ(13Pt)
16位:ラティフィ/ウィリアムズ(7Pt)
17位:ライコネン/アルファロメオ(2Pt)
18位:ジョヴィナッツィ/アルファロメオ(1Pt)
19位:ミック/ハース(0Pt)
20位:マゼピン/ハース(0Pt)


コンストラクターズランキング。
1位:メルセデスAMG(310.5Pt)
2位:レッドブル(303.5Pt)
3位:マクラーレン(169Pt)
4位:フェラーリ(165.5Pt)
5位:アルピーヌ(80Pt)
6位:アルファタウリ(72Pt)
7位:アストンマーティン(53Pt)
8位:ウィリアムズ(20Pt)
9位:アルファロメオ(3Pt)
10位:ハース(0Pt)







ネギタレ艦隊2021年8月末版です。
前回は21年7月末でしたね…。


正規空母
Intrepid改(イントレピッド) Lv.94→Lv.95
葛城改(かつらぎ) Lv.94
Hornet改(ホーネット) Lv.94
Ark Royal改(アークロイヤル) Lv.94
赤城改二(あかぎ) Lv.93
加賀改二(かが) Lv.93
飛龍改二(ひりゅう) Lv.93
蒼龍改二(そうりゅう) Lv.92
雲龍改(うんりゅう) Lv.92
天城改(あまぎ) Lv.92
Graf Zeppelin改(グラーフ・ツェッペリン) Lv.91
Aquila改(アクィラ) Lv.91
蒼龍改二(そうりゅう) Lv.78(サブ)
蒼龍改二(そうりゅう) Lv.78(サブ)
蒼龍改二(そうりゅう) Lv.78(サブ)
蒼龍改二(そうりゅう) Lv.78(サブ)
飛龍改二(ひりゅう) Lv.77(サブ)
蒼龍改(そうりゅう) Lv38→Lv.73(サブ)
天城(あまぎ) Lv.50(サブ)
Graf Zeppelin改(グラーフ・ツェッペリン) Lv.50(サブ)
Graf Zeppelin改(グラーフ・ツェッペリン) Lv.50(サブ)
Ark Royal改(アークロイヤル) Lv.47→Lv.48(サブ)
Ark Royal改(アークロイヤル) Lv.45→Lv.46(サブ)
翔鶴(しょうかく) Lv.35(サブ)
瑞鶴(ずいかく) Lv.13(サブ)
飛龍(ひりゅう) Lv.9(サブ)
蒼龍(そうりゅう) Lv.3→Lv.8(サブ)
飛龍(ひりゅう) Lv.1→Lv.8(サブ)
飛龍(ひりゅう) Lv.1→Lv.7(サブ)
飛龍(ひりゅう) Lv.1→Lv.6(サブ)
蒼龍(そうりゅう) Lv.3→Lv.5(サブ)
蒼龍(そうりゅう) Lv.1→Lv.5(サブ)
蒼龍(そうりゅう) Lv.1→Lv.5(サブ)
赤城(あかぎ) Lv.1(サブ)
加賀(かが) Lv.1(サブ)

装甲空母
Saratoga Mk.II Mod.2(サラトガ) Lv.95
大鳳改(たいほう) Lv.94
翔鶴改二甲(しょうかく) Lv.91
瑞鶴改二甲(ずいかく) Lv.91
大鳳改(たいほう) Lv.41(サブ)

軽空母
大鷹改(たいよう) Lv.98
大鷹改二(たいよう) Lv.98
祥鳳改(しょうほう) Lv.95
瑞鳳改二乙(ずいほう) Lv.95
瑞鳳改二(ずいほう) Lv.94
飛鷹改(ひよう) Lv.94
龍驤改二(りゅうじょう) Lv.93
龍鳳改(りゅうほう) Lv.93
鳳翔改(ほうしょう) Lv.92
隼鷹改二(じゅんよう) Lv.91→Lv.92
大鷹(たいよう) Lv.91
千歳航改二(ちとせ) Lv.90
千代田航改二(ちよだ) Lv.90
神鷹改二(しんよう) Lv.90
鈴谷航改二(すずや) Lv.90
熊野航改二(くまの) Lv.90
Gambier Bay Mk.II(ガンビア・ベイ) Lv.90
神鷹改(しんよう) Lv.80
Gambier Bay改(ガンビア・ベイ) Lv.45(サブ)

戦艦
Nelson改(ネルソン) Lv.97
Richelieu改(リシュリュー) Lv.96
陸奥改二(むつ) Lv.95
Bismarck drei(ビスマルク) Lv.95
Colorado改(コロラド) Lv.95
Warspite改(ウォースパイト) Lv.95
金剛改二(こんごう) Lv.93
Italia(イタリア) Lv.93
霧島改二(きりしま) Lv.92
Roma改(ローマ) Lv.91→Lv.92
Iowa改(アイオワ) Lv.92
比叡改二(ひえい) Lv.91
榛名改二(はるな) Lv.91
大和改(やまと) Lv.91
South Dakota改(サウスダコタ) Lv.91
長門改二(ながと) Lv.90
武蔵改(むさし) Lv.90
Washington改(ワシントン) Lv.90
Гангут два (ガングート) Lv.90
Bismarck drei(ビスマルク) Lv.82(サブ)
陸奥改(むつ) Lv.80(サブ)
Littorio(リットリオ) Lv.80(サブ)
Roma(ローマ) Lv.80(サブ)
Warspite改(ウォースパイト) Lv.80(サブ)
Октябрьская революция(オクチャブリスカヤ・レヴォリューツィヤ) Lv.80(サブ)
Гангут два (ガングート) Lv.80(サブ)
Bismarck zwei(ビスマルク) Lv.75(サブ)
Colorado改(コロラド) Lv.50→Lv.70(サブ)
South Dakota改(サウスダコタ) Lv.62→Lv.70(サブ)
長門改(ながと) Lv.50→Lv.68(サブ)
大和改(やまと) Lv.60(サブ)

航空戦艦
山城改二(やましろ) Lv.96
扶桑改二(ふそう) Lv.95
伊勢改(いせ) Lv.80
日向改(ひゅうが) Lv.80

改装航空戦艦
伊勢改二(いせ) Lv.97
日向改二(ひゅうが) Lv.97

重巡洋艦
那智改二(なち)○ Lv.105
羽黒改二(はぐろ) Lv.97
足柄改二(あしがら) Lv.96
Zara due(ザラ) Lv.96
Pola改(ポーラ) Lv.95
鳥海改二(ちょうかい) Lv.94
妙高改二(みょうこう) Lv.93
古鷹改二(ふるたか) Lv.92
加古改二(かこ) Lv.92
青葉改(あおば) Lv.92
衣笠改二(きぬがさ) Lv.92
愛宕改(あたご) Lv.92
摩耶改二(まや) Lv.92
Prinz Eugen改(プリンツ・オイゲン) Lv.92
高雄改(たかお) Lv.91
Houston改(ヒューストン) Lv.91
Northampton改(ノーザンプトン) Lv.68→Lv.81
Prinz Eugen改(プリンツ・オイゲン) Lv.45(サブ)

航空巡洋艦
利根改二(とね) Lv.95
筑摩改二(ちくま) Lv.95
最上改(もがみ) Lv.94
三隈改(みくま) Lv.94
鈴谷改二(すずや) Lv.93
熊野改二(くまの) Lv.91
最上改(もがみ) Lv.90
三隈改(みくま) Lv.36→Lv.38(サブ)
鈴谷改(すずや) Lv.35(サブ)
熊野改(くまの) Lv.35(サブ)
三隈改(みくま) Lv.31(サブ)
三隈改(みくま) Lv.30(サブ)

軽巡洋艦
天龍改二(てんりゅう) Lv.98→Lv.99(MAX)
由良改二(ゆら) Lv.98
阿武隈改二(あぶくま) Lv.97
龍田改二(たつた) Lv.95
多摩改二(たま) Lv.95
神通改二(じんつう) Lv.95
五十鈴改二(いすず) Lv.94
那珂改二(なか) Lv.94
鬼怒改二(きぬ) Lv.93
矢矧改二乙(やはぎ) Lv.93
川内改二(せんだい) Lv.91→Lv.92
大淀改(おおよど) Lv.92
Luigi di Savoia Duca degli Abruzzi改(ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ) Lv.92
Giuseppe Garibaldi改(ジュゼッペ・ガリバルディ) Lv.92
Gotland改(ゴトランド) Lv.92
Perth改(パース) Lv.92
球磨改(くま) Lv.91
長良改(ながら) Lv.91
名取改(なとり) Lv.91
球磨改(くま) Lv.90
阿賀野改(あがの) Lv.90
能代改二(のしろ) Lv.90
酒匂改(さかわ) Lv.90
Helena改(ヘレナ) Lv.90
Sheffield改(シェフィールド) Lv.90
De Ruyter改(デ・ロイテル) Lv.90
Honolulu改(ホノルル) Lv.60→Lv.80
矢矧改(やはぎ) Lv.62→Lv.70
Giuseppe Garibaldi改(ジュゼッペ・ガリバルディ) Lv.46(サブ)
Helena改(ヘレナ) Lv.45(サブ)
阿賀野改(あがの) Lv.35(サブ)
能代改(のしろ) Lv.35(サブ)
能代→能代改(のしろ) Lv.1→Lv.35(サブ)
大淀改(おおよど) Lv.35(サブ)
大淀改(おおよど) Lv.35(サブ)
大淀改(おおよど) Lv.35(サブ)
大淀改(おおよど) Lv.35(サブ)
大淀改(おおよど) Lv.35(サブ)
大淀改(おおよど) Lv.35(サブ)
阿武隈(あぶくま) Lv.12(サブ)
大井(おおい) Lv.4→Lv.5(サブ)
大井(おおい) Lv.4→Lv.5(サブ)
大井(おおい) Lv.3→Lv.5(サブ)

軽(航空)巡洋艦
Gotland andra(ゴトランド) Lv.94

防空巡洋艦
Atlanta改(アトランタ)Lv.96

兵装実験軽巡
夕張改二特(ゆうばり) Lv.96
夕張改二(ゆうばり) Lv.90
夕張改二丁(ゆうばり) Lv.90

重雷装巡洋艦
北上改二(きたかみ) Lv.97
大井改二(おおい) Lv.97
木曾改二(きそ) Lv.95
北上改二(きたかみ) Lv.52(サブ)
北上改二(きたかみ) Lv.51(サブ)
大井改二(おおい) Lv.50(サブ)
北上改(きたかみ) Lv.43(サブ)
北上改(きたかみ) Lv.16(サブ)
北上改(きたかみ) Lv.16(サブ)
大井改(おおい) Lv.16(サブ)
大井改(おおい) Lv.16(サブ)
北上改(きたかみ) Lv.15(サブ)
北上改(きたかみ) Lv.15(サブ)
北上改(きたかみ) Lv.14→Lv.15(サブ)
北上改(きたかみ) Lv.14(サブ)

練習巡洋艦
香取改(かとり) Lv.99(MAX)
鹿島改(かしま) Lv.99(MAX)
鹿島(かしま) Lv.11(サブ)

駆逐艦
雷改(いかづち)○ Lv.117
電改(いなづま)○ Lv.117
睦月改二(むつき) Lv.99(MAX)
如月改二(きさらぎ) Lv.99(MAX)
文月改二(ふみづき) Lv.99(MAX)
弥生改(やよい) Lv.98
皐月改二(さつき) Lv.98
長月改(ながつき) Lv.98
菊月改(きくづき) Lv.98
三日月改(みかづき) Lv.98
望月改(もちづき) Lv.98
卯月改(うづき) Lv.97
水無月改(みなづき) Lv.97
Верный(ヴェールヌイ) Lv.97
潮改二(うしお) Lv.96
山風改(やまかぜ) Lv.96
秋月改(あきづき) Lv.96
涼月改(すずつき) Lv.96
Fletcher Mk.II(フレッチャー) Lv.96
Janus改(ジェーナス) Lv.96
Ташкент改(タシュケント) Lv.96
白露改二(しらつゆ) Lv.95
江風改二(かわかぜ) Lv.95
綾波改二(あやなみ) Lv.94
村雨改二(むらさめ) Lv.94
夕立改二(ゆうだち) Lv.94
海風改二(うみかぜ) Lv.94
荒潮改二(あらしお) Lv.94
風雲改二(かざぐも) Lv.94
初月改(はつづき) Lv.93→Lv.94
Johnston改(ジョンストン) Lv.94
時雨改二(しぐれ) Lv.93
長波改二(ながなみ) Lv.92→Lv.93
Samuel B.Roberts改(サミュエル・B・ロバーツ) Lv.93
Jervis改(ジャーヴィス) Lv.93
吹雪改二(ふぶき) Lv.92
朝潮改二丁(あさしお) Lv.92
雪風改(ゆきかぜ) Lv.92
照月改(てるづき) Lv.92
島風改(しまかぜ) Lv.92
神風改(かみかぜ) Lv.91
涼風改(すずかぜ) Lv.91
朝潮改二(あさしお) Lv.91
峯雲改(みねぐも) Lv.91
浦風丁改(うらかぜ) Lv.91
谷風丁改(たにかぜ) Lv.91
秋雲改二(あきぐも) Lv.91
Maestrale改(マエストラーレ) Lv.91
Libeccio改(リベッチオ) Lv.91
Fletcher改 Mod.2(フレッチャー) Lv.91
叢雲改二(むらくも) Lv.90
敷波改二(しきなみ) Lv.90
狭霧改(さぎり) Lv.90
暁改二(あかつき) Lv.90
初春改二(はつはる) Lv.90
有明改(ありあけ) Lv.90
春雨改(はるさめ) Lv.90
五月雨改(さみだれ) Lv.90
朝雲改(あさぐも) Lv.90
山雲改(やまぐも) Lv.90
天津風改(あまつかぜ) Lv.90
磯風乙改(いそかぜ) Lv.90
浜風乙改(はまかぜ) Lv.90
萩風改(はぎかぜ) Lv.90
清霜改(きよしも) Lv.90
松改(まつ) Lv.90
竹改(たけ) Lv.90
Grecale改(グレカーレ) Lv.90
Scirocco改(シロッコ) Lv.90
江風改二(かわかぜ) Lv.76(サブ)
雪風改(ゆきかぜ) Lv.74
浦風丁改(うらかぜ) Lv.72(サブ)
谷風丁改(たにかぜ) Lv.72(サブ)
Z1 zwei<レーベレヒト・マース> Lv.70(サブ)
浦風丁改(うらかぜ) Lv.69(サブ)
浜風乙改(はまかぜ) Lv.69(サブ)
浜風乙改(はまかぜ) Lv.67(サブ)
浜風乙改(はまかぜ) Lv.67(サブ)
藤波改(ふじなみ) Lv.61
Z1改<レーベレヒト・マース> Lv.61
Z3改<マックス・シュルツ> Lv.60→Lv.61
旗風改(はたかぜ) Lv.58
黒潮改(くろしお) Lv.58
桃改(もも) Lv.50→Lv.58
Johnston改(ジョンストン) Lv.58(サブ)
Ташкент改(タシュケント) Lv.58(サブ)
松風改(まつかぜ) Lv.55
曙改(あけぼの) Lv.55
陽炎改(かげろう) Lv.55
時津風改(ときつかぜ) Lv.55
沖波改(おきなみ) Lv.55
Janus改(ジェーナス) Lv.55(サブ)
Z1改<レーベレヒト・マース> Lv.47→Lv.53(サブ)
Z3改<マックス・シュルツ> Lv.47→Lv.53(サブ)
初雪改(はつゆき) Lv.52
朧改(おぼろ) Lv.52
若葉改(わかば) Lv.52
野分改(のわき) Lv.52
薄雲改(うすぐも) Lv.51
浦波改(うらなみ) Lv.51
子日改(ねのひ) Lv.51
初霜改(はつしも) Lv.51
霞改(かすみ) Lv.51
不知火改(しらぬい) Lv.51
舞風改(まいかぜ) Lv.51
朝風改(あさかぜ) Lv.50
旗風改(はたかぜ) Lv.50(サブ)
旗風改(はたかぜ) Lv.50(サブ)
天霧→天霧改(あまぎり) Lv.18→Lv.50
漣改(さざなみ) Lv.50
満潮改(みちしお) Lv.50
親潮改(おやしお) Lv.50
初風改(はつかぜ) Lv.50
嵐改(あらし) Lv.50
夕雲改(ゆうぐも) Lv.50
巻雲改(まきぐも) Lv.50
巻波→巻波改(まきなみ) Lv.20→Lv.50
高波改(たかなみ) Lv.50
早波改(はやなみ) Lv.50
浜波改(はまなみ) Lv.50
岸波改(きしなみ) Lv.50
朝霜改(あさしも) Lv.50
早霜改(はやしも) Lv.50
有明→有明改(ありあけ) Lv.25→Lv.48(サブ)
jervis改(ジャーヴィス) Lv.46(サブ)
山風改(やまかぜ) Lv.45(サブ)
山風改(やまかぜ) Lv.45(サブ)
照月改(てるづき) Lv.44(サブ)
照月改(てるづき) Lv.43→Lv.44(サブ)
初月改(はつづき) Lv.42(サブ)
峯雲改(みねぐも) Lv.38(サブ)
朝雲改(あさぐも) Lv.35(サブ)
山雲改(やまぐも) Lv.35(サブ)
山雲改(やまぐも) Lv.35(サブ)
山雲改(やまぐも) Lv.35(サブ)
山雲改(やまぐも) Lv.35(サブ)
山雲改(やまぐも) Lv.35(サブ)
親潮改(おやしお) Lv.35(サブ)
萩風改(はぎかぜ) Lv.35(サブ)
萩風改(はぎかぜ) Lv.35(サブ)
白雪改(しらゆき) Lv.29→Lv.31
深雪改(みゆき) Lv.28→Lv.31
磯波改(いそなみ) Lv.29→Lv.31
狭霧改(さぎり) Lv.31(サブ)
大潮改(おおしお) Lv.28→Lv.31
霰改(あられ) Lv.28→Lv.31
狭霧改(さぎり) Lv.30(サブ)
春雨改(はるさめ) Lv.30(サブ)
春雨改(はるさめ) Lv.30(サブ)
海風改(うみかぜ) Lv.30(サブ)
江風改(かわかぜ) Lv.30(サブ)
風雲改(かざぐも) Lv.30(サブ)
長波改(ながなみ) Lv.30(サブ)
長波改(ながなみ) Lv.30(サブ)
霞→霞改(かすみ) Lv.19→Lv.22
島風(しまかぜ) Lv.1→Lv.4(サブ)

海防艦
占守改(しむしゅ) Lv.70→Lv.71
国後改(くなしり) Lv.70→Lv.71
八丈改(はちじょう) Lv.70
石垣改(いしがき) Lv.70
択捉改(えとろふ) Lv.70
松輪改(まつわ) Lv.70
佐渡改(さど) Lv.70
対馬改(つしま) Lv.70
福江改(ふかえ) Lv.70
御蔵改(みくら) Lv.70
日振改(ひぶり) Lv.70
大東改(だいとう) Lv.70
平戸改(ひらと) Lv.50→Lv.56
第四号海防艦→第四号海防艦改(だいよんごうかいぼうかん) Lv.26→Lv.37

潜水艦
まるゆ改 Lv.95
伊168改 Lv.91
伊47改 Lv.90
伊203改 Lv.80→Lv.90
伊504<ルイージ・トレッリ> Lv.90
呂500 Lv.90
UIT-25<ルイージ・トレッリ> Lv.41→Lv.46(サブ)

潜水空母
伊13改 Lv.93
伊14改 Lv.91
伊400改 Lv.90
伊401改 Lv.90
伊26改 Lv.90
伊58改 Lv.86
伊8改 Lv.81
伊19改 Lv.81
伊13改 Lv.45(サブ)
伊14改 Lv.45(サブ)
伊401改 Lv.38(サブ)
伊400改 Lv.37(サブ)
伊401改 Lv.36(サブ)

水上機母艦
日進甲(にっしん) Lv.95
千歳甲(ちとせ) Lv.92
Commandant Teste改(コマンダン・テスト) Lv.92
千代田甲(ちよだ) Lv.91
秋津洲改(あきつしま) Lv.91
神威改(かもい) Lv.90
瑞穂改(みずほ) Lv.90
Commandant Teste改(コマンダン・テスト) Lv.42(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
日進→日進改(にっしん) Lv.25→Lv.40(サブ)
神威改(かもい) Lv.35(サブ)
秋津洲改(あきつしま) Lv.35(サブ)

補給艦
神威改母(かもい) Lv.90
速吸改(はやすい) Lv.90
神威(かもい) Lv.30(サブ)
速吸改(はやすい) Lv.25(サブ)

揚陸艦
神州丸改(しんしゅうまる) Lv.90
あきつ丸改 Lv.90
あきつ丸改 Lv.25(サブ)
あきつ丸改 Lv.25(サブ)

その他
潜水母艦 迅鯨改(じんげい) Lv.90
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.90
潜水母艦 迅鯨改(じんげい) Lv.45(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.26(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.26(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
工作艦 明石改(あかし) Lv.90
工作艦 明石改(あかし) Lv.35(サブ)
工作艦 明石改(あかし) Lv.35(サブ)
工作艦 明石改(あかし) Lv.35(サブ)
工作艦 明石(あかし) Lv.3→Lv.4(サブ)
工作艦 明石(あかし) Lv.3→Lv.4(サブ)
工作艦 明石(あかし) Lv.1(サブ)
特務艦 宗谷(そうや) Lv.26→Lv.52

| | コメント (0)

2021年8月16日 (月)

終わって始まる

偶然3連休だったのを利用して、ワクチン1回目打ってきました!
色々とタイミングが嚙み合いましたね…尚、2回目はタイミングが若干嚙み合っていないのでもう少し準備する必要がありそうです。
打ったのはファイザーなもんで、腕の筋肉痛くらい…かと思いきや、1日経った頃から頭痛が来ましてね。
副反応のひとつとして頭痛がある、その時はロキソニン系の鎮痛薬が効くとあったのですが、いつも愛用している頭痛薬がそれに該当していなかったので効かず…中々に厄介でした。
バファリンは効果があるらしいとの事だったので、妻の持ってたバファリンライト飲んで寝てました。

2回目は今回みたいにバッファ取れないから先手先手で行くか…。




終戦の日、76回目でしたね…。
まぁ、今年は特に節目でもないし、五輪や新型コロナもあってか割と静かな15日だったような気がしますが。
特攻とかドキュメンタリーとか戦争関係の番組はやっていたけどね。

そして、ここ数日で一気に勢力を増したタリバンがアフガニスタン全土を掌握…大統領が亡命したので、アフガニスタン・イスラム共和国は実質滅亡したようなもんですね。。
歴史的な出来事なんだけど、日本じゃあんまり騒がれてない気がする。
気のせいかな…。







そんな中、お船の限定イラ!

夏イベ前のアップデートで更に限定イラ入ったので。


21_8_5_dai4gou_kaiboukan
まずは第四号海防艦。
浴衣にスイカ。


21_8_5_south_dakota_kai
続いて、戦艦 South Dakota改。
ビーチバレースタイル。
ローソンコラボのミニタペと同じスタイルですな。
改装前後で差分があるらしい…が、所属している2隻どちらも改なので分からん。


21_8_5_washington_kai
戦艦 Washington改。
こちらはローソンコラボのミニタペとはまた違う、セパレートタイプ。
宿敵(?)サウスダコタ同様、改装前後で差分があるらしい。


21_8_5_zingei
潜水艦母艦 迅鯨。
その目は欧州に向いている。
…という事で、夏イベに向けての準備差分だそうで。


21_8_5_yura
軽巡 由良。
水着の上からTシャツ。

ダメージ受けると水着が見えるらしい。

| | コメント (0)

2021年8月 7日 (土)

長閑な緑

なんか、台風が3つ並んでてジェット・ストリーム・アタックとか言われてたりしますな。
ジェット・ストリーム・台風…。






21_8_4_tensyumori_karamiso_ramen
ラーメン。
店主盛り辛味噌ラーメン。
他にもフォグラとかウニとか使ったのがあった。






お船の水着。

21_7_20_gotland_andra_damage
軽(航空)巡 Gotland andraのダメージグラ。


21_7_20_houston_damage
こちらは重巡 Houstonのダメージグラ。


21_7_20_fletcher_mk2_damage
駆逐艦 Fletcher Mk.Ⅱのダメージグラ。






F1第11戦ハンガリーGP予選!!

…もう開催から1週間経つのね。

解説にハミーさん。

夏のハンガロリンクはいつも暑いんだよねぇ。
今回も快晴で路面温度は58℃。
いやぁ、暑い。


ボッタスの彼女、ティファニー・クロムウェルもハンガリーにいる模様。
先週はオリンピックのロードレースに参戦する為に日本にいて、今週はハンガリーなのだから忙しい。


ミックのガレージ前に衝立が…。
FP3の終盤でクラッシュしているので、修理する為にマシンを解体しているようです。
基本的にガレージでマシンの組み立て作業している時は衝立禁止なんだけど、解体中はOKなんだとか。

Q1
真っ先に出てきたのは角田。
FP1でのクラッシュがあったからなのか、出てくるのが凄く早い。
その後ろからマゼピン、ライコネン、ジョヴィナッツィがコースインしています。

残り14分、メルセデス勢がコースイン。
30秒程後にフェルスタッペンもコースインしてきています。
いつもより少し早めに来たな。

残り10分。
フェルスタッペン、ハミルトン、ボッタス、ガスリーというトップ4。
そして、ミックがヘルメットを被ってスタンバイ状態に。

サインツJr.のリプレイ。
ピットから出てきたタイミングで後ろからアタックしてきてる角田に気付き、スロー走行するも抜かれる前に1コーナーに到達してしまい、大きくコースオフして進路を譲る場面。
サインツJr.は無線で「Oh…guys…」と言っています。
コースインのタイミング判断ミスってくれるな、といった所か。
尚、角田は同じタイヤでセカンドアタックしていた模様。

残り3分半、ラストアタックへ入ります。
チェッカー!
ラッセルはかなり攻めてるのが分かるけど、ちょっとオーバードライブかな…少しだけ膨らんで砂煙上がったりしてる。
タイム更新するも順位は17番手で変わらず。

ベッテルは8番手。
ライコネンは13番手。
ストロールが6番手だ。
ラティフィはタイム更新するも、18番手で変わらず。

ラッセルは無線であんまり良くないアタックだったと言っています。
角田は無線で「グリップ全然ないわ。」と言っていました。
ラティフィは何かがカットしてると言ってますね…何だろう、PUかな?

ハンガロリンク名物、6連ウォータースライダー。
暑いし、気持ち良いだろうなぁ。

ミックはマシンの準備が間に合わず。
ミックにはギアボックス交換のペナルティがあるようですが、少しでも走っておきたかっただろうなぁ…。

路面温度は更に上がって62℃との事。

再びウォータースライダー。
あの施設、津川さんは行った事あったのなwww


Q2
パパペレス来てるの。
メルセデス勢、レッドブル勢はミディアムタイヤでコースイン。
ここでも早めに出てきています。

おぉ、ベッテルが3番手!
ガスリーも4番手!
ノリスはセクター2ファステストだけど、7番手止まり。
アロンソがセクター2ファステストで3番手に!
ルクレールが2番手に入った!!
あーっと、サインツJr.が最終コーナーでクラッシュ!!
黄旗…からの赤旗!
残りは6分40秒。

クラッシュしたサインツJr.は自走できるね…。
外れたフロントウイングの上に乗ってしまってるけど。
止めろって言われたのか、停止。。

リプレイ。
リアから滑ってハーフスピンし、ウォールにクラッシュ。

サインツJr.、また自走してる。
…搬出口付近で止まったから、マーシャルに指示受けて動かしたのかな?
カバリーノ・ランパンテの旗を持つファンを含め、サインツJr.の健闘を讃えています。

1回目のアタックを終えてハミルトン、ルクレール、フェルスタッペン、アロンソ、ベッテル、ガスリー、ボッタス、ペレス、オコン、リチャルドというトップ10。

赤旗から6、7分くらいでセッション再開。
ラストアタックの時間に入るからか、まだ誰もコースインしません。

ジョヴィナッツィはまだタイムを出していないので、1アタックだけになりますね。
路面温度は60℃と表示。
ちょっとだけ下がったか…。

残り3分50秒でラストアタックへ!
ボッタスは2セット目のミディアムタイヤを投入!

残り2分25秒でハミルトンがソフトタイヤでコースイン!
Q3の準備ですかね。

ミディアムタイヤなのはボッタスだけなんだな。
そのボッタスが2番手タイム!
ルクレールが2番手タイム!
ここでガスリーがトップタイム!
それをフェルスタッペンが上回ってトップタイムだ!
オコンは6番手に入った!
チェッカー!
アロンソが3番手!
ストロールは8番手。
リチャルドが8番手。
ノリスは2番手に食い込んだ!
ペレスが4番手だ。
ベッテルは10番手。
ジョヴィナッツィは14番手でノックアウト。
ライコネンは13番手でノックアウトだ。

レッドブル勢はソフトタイヤでタイムを記録し、スタートタイヤに。
メルセデス勢がミディアムタイヤスタートな事を考えると賭けに出てるようにも思う。


Q3
ガスリー、ノリス、アルピーヌ勢、ルクレールがすぐにコースイン。
フェルスタッペン、ボッタス、ハミルトン、ペレスもすぐに入りました。

オレンジアーミーのオレンジスモーク…。

1回目のアタックを終えて、順位はハミルトン、ボッタス、フェルスタッペン、ペレス、ルクレール、オコン、ガスリー、アロンソ、ノリスの順。
ベッテルはまだタイムを出していません。

フェルスタッペンの無線。
グリップがなかったようだ。

皆が捌けてからベッテルがアタック!
新品タイヤ1セットだけだったのね。
これが最初で最後のアタックな訳だが…8番手だ。

残り2分50秒、ラストアタックに入りました!
皆一斉に出ているからか、メルセデス勢がピットレーンから既に低速走行。
後ろにはレッドブル勢がいます…。
ボッタス、ハミルトン、フェルスタッペン、ペレスの順ですね。
うーん、メルセデス勢は前との間隔を開けたいのか、ペースが遅いですね…そもそもアウトラップのペースが遅いマシンなんではあるのだが。
フェルスタッペンのオンボードで見ると、すぐハミルトンに追いついちゃうから中々渋いですな。

チェッカー!
ペレスはアタックできず、4番手でチェッカーを受けました。
ガスリーが5番手タイム!
アロンソは8番手。
ルクレールが6番手だ!
ノリスがルクレールを上回って6番手!
オコンはアロンソを上回る8番手。
メルセデス勢はタイム更新ならず。
フェルスタッペンはタイム更新するも3番手のまま。

エイドリアン・ニューウィが頭を振っています…。

ペレスのオンボードリプレイ。
あぁ、ステアリングとか叩いておこだわ。
ペレスのエンジニアは「ちょっとしたゲームズマンシップだったね…。」とコメント。
ルールの範囲内で何をやってもいい…という意味のようですね。


ポールポジションはハミルトン。
これで101回目だ。
隣にボッタスが並び、メルセデス勢がフロントローをがっちり固めています。
フェルスタッペンが3番手、ペレスが4番手でセカンドローにレッドブル勢が並ぶ。
そして、5番手にガスリー、6番手にノリスと勢いのある若手が並ぶ。

尚、メルセデス勢はどっちもミディアムタイヤスタート、レッドブル勢はどっちもソフトタイヤスタートだ。


フェルスタッペン、マシンを降りて真っ直ぐピットレーンへ。
これ、怒ってるかな…。
ハミルトンとフェルスタッペンがすれ違う時にグータッチはしてたけどね。


インタビュワーはジョニー・ハーバート。
フェルスタッペン「望んでいた事ではないですが、明日は3番手という事でどうするか考えます。」
レッドブルがQ2のセカンドランでソフトタイヤを選んだのは、やっぱ最初のタイムが微妙だったし、ミディアムタイヤをチョイスするとソフトタイヤ勢に食われるおそれがあったからのようだ。
そうねぇ、コースイン早かったしねぇ…。
ミディアムタイヤ履いてソフトタイヤ勢の後ろからついて行って必要ならタイムを出す、不必要ならスローダウンするとかもありだったような気はするんだ。

フェルスタッペンとボッタスもグータッチしてる。
ボッタス、ポールは取れなかったものの、ちょっと楽しそう。
観客に言及してて気分良いんだろうなぁ。

ハミルトンにブーイング…。
まぁ、オレンジアーミーからしたら、ラストアタックでフェルスタッペンを抑えたように見えるしね。
フェルスタッペンの後ろのペレスはラストアタック自体させて貰えてないんだし、まぁ、ブーイングしたくなる気持ちも分かるかな。

ハミルトンがピレリのポールポジションアワードのタイヤを持って記念撮影した時もブーイングが…。
結構オレンジアーミーとか多いみたいだしね。
いや、全てのブーイングがオレンジアーミーからって訳でもないんだろうけど。


EDの時に国際映像がピーってなったわ。


ポールポジションからはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
3番手からはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
4番手からはセルジオ・ペレス/レッドブル
5番手からはピエール・ガスリー/アルファタウリ
6番手からはランド・ノリス/マクラーレン
7番手からはシャルル・ルクレール/フェラーリ
8番手からはエステバン・オコン/アルピーヌ
9番手からはフェルナンド・アロンソ/アルピーヌ
10番手からはセバスチャン・ベッテル/アストンマーティン

11番手からはダニエル・リチャルド/マクラーレン
12番手からはランス・ストロール/アストンマーティン
13番手からはキミ・ライコネン/アルファロメオ
14番手からはアントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ
15番手からはカルロス・サインツJr./フェラーリ

16番手からは角田裕毅/アルファタウリ
17番手からはジョージ・ ラッセル/ウィリアムズ
18番手からはニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
19番手からはニキータ・マゼピン/ハース
20番手からはミック・シューマッハ/ハース

| | コメント (1)

2021年8月 1日 (日)

プチパニック

いやぁ、遂に8月ですね…あ、何気に五輪割とちゃんと観てます。
開会式観たし、各種目もダイジェストとかだけど割と結果追ったりとか。
五輪に注目するの、久々な感じがある。

…やっぱなぁ、東京でやるんだから生で観たかったよねぇ。
もうそんなチャンスはなさそうなんだけれど。

新型コロナがなければもう少し違ったんだろうとは思う。




所で、つい最近、家の前の立派な桜の木の枝を切ったみたいで。
その木、セミが集まるんだよね。

…という訳で、枝を切ってすっきりした影響はすぐに表れました。
前からうちの通路、夜になると灯りにセミが吸い寄せられたりしていたんだけど、明らかに吸い寄せられる量が増えたよね。
去年とかMAXで2匹とかだったのが、今日は5匹程がいたそうで…(妻にセミスイーパーしてもらった)。
妻はセミが好きなもんだから普通に触るし掴むんだよね。

去年は玄関前でひっくり返っていたセミを処理してくれたりと…いやぁ、助かる。
それにしても、昔に比べて更にセミへの苦手度が増しているのにはびっくりする。
あいつら飛ぶの苦手なクセに普通に飛ぶし、平気でぶつかってくるし、玄関前の通路とかいう狭い空間でバタバタ飛び回るからだと思うんだけどね…。
飛ぶの下手くそだから通路から外に脱出できないで大暴れするの。
…いや、灯りに吸い寄せられてるからそっちに飛んでいこうとして結果色々な所にぶつかったりするのか。

いずれにしろ、狭い空間で出くわすと厄介なのであった…。







21_7_21_miso_sp
味噌スペシャル。
濃い目の味噌ラーメン、良いぞ~。






お船の話。
前回のアップデートがあった日に実装されたから改装してみました。

21_7_16_gambier_bay_mk221_7_16_gambier_bay_mk2_status
軽空母 ガンビア・ベイ Mk.Ⅱ!!
夜間戦闘機と夜戦航空要員まで持ってきておる…。

そして、遂に4スロに…!!
大発なんかの対地装備も載るのね。





ネギタレ艦隊2021年7月末版です。
前回は21年6月末でしたね…。


正規空母
葛城改(かつらぎ) Lv.94
Intrepid改(イントレピッド) Lv.94
Hornet改(ホーネット) Lv.94
Ark Royal改(アークロイヤル) Lv.94
赤城改二(あかぎ) Lv.93
加賀改二(かが) Lv.93
飛龍改二(ひりゅう) Lv.91→Lv.93
蒼龍改二(そうりゅう) Lv.91→Lv.92
雲龍改(うんりゅう) Lv.92
天城改(あまぎ) Lv.92
Graf Zeppelin改(グラーフ・ツェッペリン) Lv.91
Aquila改(アクィラ) Lv.91
蒼龍改二(そうりゅう) Lv.78(サブ)
蒼龍改二(そうりゅう) Lv.78(サブ)
蒼龍改二(そうりゅう) Lv.78(サブ)
蒼龍改二(そうりゅう) Lv.78(サブ)
飛龍改二(ひりゅう) Lv.77(サブ)
天城(あまぎ) Lv.50(サブ)
Graf Zeppelin→Graf Zeppelin改(グラーフ・ツェッペリン) Lv.40→Lv.50(サブ)
Graf Zeppelin→Graf Zeppelin改(グラーフ・ツェッペリン) Lv.4→Lv.50(サブ)
Ark Royal改(アークロイヤル) Lv.47(サブ)
Ark Royal改(アークロイヤル) Lv.45(サブ)
蒼龍→蒼龍改(そうりゅう) Lv.9→Lv38(サブ)
翔鶴(しょうかく) Lv.35(サブ)
瑞鶴(ずいかく) Lv.13(サブ)
飛龍(ひりゅう) Lv.6→Lv.9(サブ)
蒼龍(そうりゅう) Lv.3(サブ)
蒼龍(そうりゅう) Lv.3(サブ)
赤城(あかぎ) Lv.1(サブ)
加賀(かが) Lv.1(サブ)
蒼龍(そうりゅう) Lv.1(サブ)
蒼龍(そうりゅう) Lv.1(サブ)
飛龍(ひりゅう) Lv.1(サブ)
飛龍(ひりゅう) Lv.1(サブ)
飛龍(ひりゅう) Lv.1(サブ)

装甲空母
Saratoga Mk.II Mod.2(サラトガ) Lv.95
大鳳改(たいほう) Lv.94
翔鶴改二甲(しょうかく) Lv.91
瑞鶴改二甲(ずいかく) Lv.91
大鳳改(たいほう) Lv.41(サブ)

軽空母
大鷹改(たいよう) Lv.97→Lv.98
大鷹改二(たいよう) Lv.98
祥鳳改(しょうほう) Lv.95
瑞鳳改二乙(ずいほう) Lv.95
瑞鳳改二(ずいほう) Lv.94
飛鷹改(ひよう) Lv.94
龍驤改二(りゅうじょう) Lv.93
龍鳳改(りゅうほう) Lv.93
鳳翔改(ほうしょう) Lv.92
隼鷹改二(じゅんよう) Lv.91
大鷹(たいよう) Lv.91
千歳航改二(ちとせ) Lv.90
千代田航改二(ちよだ) Lv.90
神鷹改二(しんよう) Lv.90
鈴谷航改二(すずや) Lv.90
熊野航改二(くまの) Lv.90
Gambier Bay改→Gambier Bay Mk.II(ガンビア・ベイ) Lv.90
神鷹改(しんよう) Lv.80
Gambier Bay改(ガンビア・ベイ) Lv.45(サブ)

戦艦
Nelson改(ネルソン) Lv.97
Richelieu改(リシュリュー) Lv.96
陸奥改二(むつ) Lv.95
Bismarck drei(ビスマルク) Lv.95
Colorado改(コロラド) Lv.95
Warspite改(ウォースパイト) Lv.95
金剛改二(こんごう) Lv.93
Italia(イタリア) Lv.93
霧島改二(きりしま) Lv.92
Iowa改(アイオワ) Lv.92
比叡改二(ひえい) Lv.91
榛名改二(はるな) Lv.91
大和改(やまと) Lv.91
Roma改(ローマ) Lv.91
South Dakota改(サウスダコタ) Lv.91
長門改二(ながと) Lv.90
武蔵改(むさし) Lv.90
Washington改(ワシントン) Lv.90
Гангут два (ガングート) Lv.90
Bismarck drei(ビスマルク) Lv.82(サブ)
陸奥改(むつ) Lv.80(サブ)
Littorio(リットリオ) Lv.80(サブ)
Roma(ローマ) Lv.80(サブ)
Warspite改(ウォースパイト) Lv.80(サブ)
Октябрьская революция(オクチャブリスカヤ・レヴォリューツィヤ) Lv.80(サブ)
Гангут два (ガングート) Lv.80(サブ)
Bismarck zwei(ビスマルク) Lv.75(サブ)
South Dakota→South Dakota改(サウスダコタ) Lv.47→Lv.62(サブ)
大和改(やまと) Lv.60(サブ)
長門→長門改(ながと) Lv.1→Lv.50(サブ)
Colorado→Colorado改(コロラド) Lv.4→Lv.50(サブ)

航空戦艦
山城改二(やましろ) Lv.96
扶桑改二(ふそう) Lv.95
伊勢改(いせ) Lv.80
日向改(ひゅうが) Lv.80

改装航空戦艦
伊勢改二(いせ) Lv.97
日向改二(ひゅうが) Lv.97

重巡洋艦
那智改二(なち)○ Lv.104→Lv.105
羽黒改二(はぐろ) Lv.97
足柄改二(あしがら) Lv.96
Zara due(ザラ) Lv.96
Pola改(ポーラ) Lv.95
鳥海改二(ちょうかい) Lv.94
妙高改二(みょうこう) Lv.93
古鷹改二(ふるたか) Lv.92
加古改二(かこ) Lv.92
青葉改(あおば) Lv.92
衣笠改二(きぬがさ) Lv.92
愛宕改(あたご) Lv.92
摩耶改二(まや) Lv.92
Prinz Eugen改(プリンツ・オイゲン) Lv.92
高雄改(たかお) Lv.91
Houston改(ヒューストン) Lv.90→Lv.91
Northampton改(ノーザンプトン) Lv.55→Lv.68
Prinz Eugen改(プリンツ・オイゲン) Lv.45(サブ)

航空巡洋艦
利根改二(とね) Lv.95
筑摩改二(ちくま) Lv.95
最上改(もがみ) Lv.94
三隈改(みくま) Lv.94
鈴谷改二(すずや) Lv.93
熊野改二(くまの) Lv.91
最上改(もがみ) Lv.90
三隈改(みくま) Lv.36(サブ)
鈴谷改(すずや) Lv.35(サブ)
熊野改(くまの) Lv.35(サブ)
三隈改(みくま) Lv.31(サブ)
三隈改(みくま) Lv.30(サブ)
三隈→三隈改(みくま) Lv.10→Lv.30(サブ)

軽巡洋艦
天龍改二(てんりゅう) Lv.98
由良改二(ゆら) Lv.98
阿武隈改二(あぶくま) Lv.97
龍田改二(たつた) Lv.95
多摩改二(たま) Lv.95
神通改二(じんつう) Lv.95
五十鈴改二(いすず) Lv.94
那珂改二(なか) Lv.94
鬼怒改二(きぬ) Lv.93
矢矧改二乙(やはぎ) Lv.93
大淀改(おおよど) Lv.92
Luigi di Savoia Duca degli Abruzzi改(ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ) Lv.92
Giuseppe Garibaldi改(ジュゼッペ・ガリバルディ) Lv.92
Gotland改(ゴトランド) Lv.92
Perth改(パース) Lv.92
球磨改(くま) Lv.91
長良改(ながら) Lv.91
名取改(なとり) Lv.91
川内改二(せんだい) Lv.91
球磨改(くま) Lv.88→Lv.90
阿賀野改(あがの) Lv.90
能代改二(のしろ) Lv.90
酒匂改(さかわ) Lv.90
Helena改(ヘレナ) Lv.90
Sheffield改(シェフィールド) Lv.90
De Ruyter改(デ・ロイテル) Lv.90
矢矧改(やはぎ) Lv.56→Lv.62
Honolulu→Honolulu改(ホノルル) Lv.38→Lv.60
Giuseppe Garibaldi改(ジュゼッペ・ガリバルディ) Lv.46(サブ)
Helena→Helena改(ヘレナ) Lv.13→Lv.45(サブ)
阿賀野改(あがの) Lv.35(サブ)
能代→能代改(のしろ) Lv.1→Lv.35(サブ)
大淀改(おおよど) Lv.35(サブ)
大淀改(おおよど) Lv.35(サブ)
大淀改(おおよど) Lv.35(サブ)
大淀改(おおよど) Lv.35(サブ)
大淀→大淀改(おおよど) Lv.30→Lv.35(サブ)
大淀→大淀改(おおよど) Lv.14→Lv.35(サブ)
阿武隈(あぶくま) Lv.12(サブ)
大井(おおい) Lv.2→Lv.4(サブ)
大井(おおい) Lv.1→Lv.4(サブ)
大井(おおい) Lv.1→Lv.3(サブ)

軽(航空)巡洋艦
Gotland andra(ゴトランド) Lv.94

防空巡洋艦
Atlanta改(アトランタ)Lv.96

兵装実験軽巡
夕張改二特(ゆうばり) Lv.96
夕張改二(ゆうばり) Lv.90
夕張改二丁(ゆうばり) Lv.90

重雷装巡洋艦
北上改二(きたかみ) Lv.97
大井改二(おおい) Lv.96→Lv.97
木曾改二(きそ) Lv.95
北上改二(きたかみ) Lv.52(サブ)
北上改二(きたかみ) Lv.51(サブ)
大井改二(おおい) Lv.50(サブ)
北上改(きたかみ) Lv.43(サブ)
北上改(きたかみ) Lv.16(サブ)
北上改(きたかみ) Lv.15→Lv.16(サブ)
大井改(おおい) Lv.16(サブ)
大井改(おおい) Lv.16(サブ)
北上改(きたかみ) Lv.15(サブ)
北上改(きたかみ) Lv.15(サブ)
北上改(きたかみ) Lv.14(サブ)
北上改(きたかみ) Lv.14(サブ)

練習巡洋艦
香取改(かとり) Lv.99(MAX)
鹿島改(かしま) Lv.99(MAX)
鹿島(かしま) Lv.11(サブ)

駆逐艦
雷改(いかづち)○ Lv.117
電改(いなづま)○ Lv.117
睦月改二(むつき) Lv.99(MAX)
如月改二(きさらぎ) Lv.99(MAX)
文月改二(ふみづき) Lv.98→Lv.99(MAX)
弥生改(やよい) Lv.98
皐月改二(さつき) Lv.98
長月改(ながつき) Lv.98
菊月改(きくづき) Lv.98
三日月改(みかづき) Lv.98
望月改(もちづき) Lv.98
卯月改(うづき) Lv.97
水無月改(みなづき) Lv.96→Lv.97
Верный(ヴェールヌイ) Lv.97
潮改二(うしお) Lv.96
山風改(やまかぜ) Lv.95→Lv.96
秋月改(あきづき) Lv.96
涼月改(すずつき) Lv.95→Lv.96
Fletcher Mk.II(フレッチャー) Lv.95→Lv.96
Janus改(ジェーナス) Lv.96
Ташкент改(タシュケント) Lv.96
白露改二(しらつゆ) Lv.95
江風改二(かわかぜ) Lv.95
綾波改二(あやなみ) Lv.94
村雨改二(むらさめ) Lv.94
夕立改二(ゆうだち) Lv.94
海風改二(うみかぜ) Lv.94
荒潮改二(あらしお) Lv.94
風雲改二(かざぐも) Lv.94
Johnston改(ジョンストン) Lv.94
時雨改二(しぐれ) Lv.92→Lv.93
初月改(はつづき) Lv.93
Samuel B.Roberts改(サミュエル・B・ロバーツ) Lv.93
Jervis改(ジャーヴィス) Lv.92→Lv.93
吹雪改二(ふぶき) Lv.92
朝潮改二丁(あさしお) Lv.92
雪風改(ゆきかぜ) Lv.92
長波改二(ながなみ) Lv.92
照月改(てるづき) Lv.91→Lv.92
島風改(しまかぜ) Lv.92
神風改(かみかぜ) Lv.91
涼風改(すずかぜ) Lv.91
朝潮改二(あさしお) Lv.91
峯雲改(みねぐも) Lv.91
浦風丁改(うらかぜ) Lv.91
谷風丁改(たにかぜ) Lv.91
秋雲改二(あきぐも) Lv.91
Maestrale改(マエストラーレ) Lv.91
Libeccio改(リベッチオ) Lv.91
Fletcher改 Mod.2(フレッチャー) Lv.91
叢雲改二(むらくも) Lv.90
敷波改二(しきなみ) Lv.90
狭霧改(さぎり) Lv.90
暁改二(あかつき) Lv.90
初春改二(はつはる) Lv.90
有明改(ありあけ) Lv.90
春雨改(はるさめ) Lv.90
五月雨改(さみだれ) Lv.90
朝雲改(あさぐも) Lv.90
山雲改(やまぐも) Lv.90
天津風改(あまつかぜ) Lv.90
磯風乙改(いそかぜ) Lv.90
浜風乙改(はまかぜ) Lv.90
萩風改(はぎかぜ) Lv.90
清霜改(きよしも) Lv.90
松改(まつ) Lv.90
竹改(たけ) Lv.90
Grecale改(グレカーレ) Lv.90
Scirocco改(シロッコ) Lv.90
江風改二(かわかぜ) Lv.76(サブ)
雪風改(ゆきかぜ) Lv.73→Lv.74
浦風丁改(うらかぜ) Lv.72(サブ)
谷風丁改(たにかぜ) Lv.72(サブ)
Z1 zwei<レーベレヒト・マース> Lv.70(サブ)
浦風丁改(うらかぜ) Lv.69(サブ)
浜風乙改(はまかぜ) Lv.69(サブ)
浜風乙改(はまかぜ) Lv.67(サブ)
浜風乙改(はまかぜ) Lv.67(サブ)
藤波改(ふじなみ) Lv.60→Lv.61
Z1改<レーベレヒト・マース> Lv.61
Z3改<マックス・シュルツ> Lv.60
旗風改(はたかぜ) Lv.58
黒潮改(くろしお) Lv.58
Johnston改(ジョンストン) Lv.58(サブ)
Ташкент改(タシュケント) Lv.58(サブ)
松風改(まつかぜ) Lv.55
曙改(あけぼの) Lv.55
陽炎改(かげろう) Lv.55
時津風改(ときつかぜ) Lv.55
沖波改(おきなみ) Lv.55
Janus改(ジェーナス) Lv.55(サブ)
初雪改(はつゆき) Lv.52
朧改(おぼろ) Lv.52
若葉改(わかば) Lv.52
野分改(のわき) Lv.52
薄雲改(うすぐも) Lv.51
浦波改(うらなみ) Lv.51
子日改(ねのひ) Lv.51
初霜改(はつしも) Lv.51
霞改(かすみ) Lv.51
不知火改(しらぬい) Lv.51
舞風改(まいかぜ) Lv.51
朝風改(あさかぜ) Lv.50
旗風改(はたかぜ) Lv.50(サブ)
旗風改(はたかぜ) Lv.50(サブ)
漣改(さざなみ) Lv.50
満潮改(みちしお) Lv.50
親潮改(おやしお) Lv.50
初風改(はつかぜ) Lv.50
嵐改(あらし) Lv.50
夕雲改(ゆうぐも) Lv.50
巻雲改(まきぐも) Lv.50
高波改(たかなみ) Lv.50
早波改(はやなみ) Lv.50
浜波改(はまなみ) Lv.50
岸波改(きしなみ) Lv.50
朝霜改(あさしも) Lv.50
早霜改(はやしも) Lv.50
桃改(もも) Lv.50
Z1改<レーベレヒト・マース> Lv.47(サブ)
Z3改<マックス・シュルツ> Lv.47(サブ)
jervis改(ジャーヴィス) Lv.46(サブ)
山風改(やまかぜ) Lv.45(サブ)
山風改(やまかぜ) Lv.45(サブ)
照月改(てるづき) Lv.44(サブ)
照月改(てるづき) Lv.43(サブ)
初月改(はつづき) Lv.42(サブ)
峯雲改(みねぐも) Lv.38(サブ)
天霧→天霧改(あまぎり) Lv.6→Lv.35(サブ)
朝雲改(あさぐも) Lv.35(サブ)
山雲改(やまぐも) Lv.35(サブ)
山雲改(やまぐも) Lv.35(サブ)
山雲改(やまぐも) Lv.35(サブ)
山雲改(やまぐも) Lv.35(サブ)
山雲改(やまぐも) Lv.35(サブ)
親潮改(おやしお) Lv.35(サブ)
萩風改(はぎかぜ) Lv.35(サブ)
萩風改(はぎかぜ) Lv.35(サブ)
狭霧改(さぎり) Lv.31(サブ)
狭霧改(さぎり) Lv.30(サブ)
春雨改(はるさめ) Lv.30(サブ)
春雨→春雨改(はるさめ) Lv.6→Lv.30(サブ)
春雨→春雨改(はるさめ) Lv.4→Lv.30(サブ)
海風改(うみかぜ) Lv.30(サブ)
江風改(かわかぜ) Lv.30(サブ)
風雲改(かざぐも) Lv.30(サブ)
長波改(ながなみ) Lv.30(サブ)
長波改(ながなみ) Lv.30(サブ)
白雪改(しらゆき) Lv.28→Lv.29
磯波改(いそなみ) Lv.28→Lv.29
深雪改(みゆき) Lv.28
大潮改(おおしお) Lv.28
霰改(あられ) Lv.27→Lv.28
有明(ありあけ) Lv.7→Lv.25(サブ)
天霧(あまぎり) Lv.4→Lv.22(サブ)
巻波(まきなみ) Lv.10→Lv.20
霞(かすみ) Lv.18→Lv.19
天霧(あまぎり) Lv.8→Lv.18
島風(しまかぜ) Lv.1(サブ)

海防艦
占守改(しむしゅ) Lv.70
国後改(くなしり) Lv.70
八丈改(はちじょう) Lv.70
石垣改(いしがき) Lv.70
択捉改(えとろふ) Lv.70
松輪改(まつわ) Lv.70
佐渡改(さど) Lv.70
対馬改(つしま) Lv.70
福江改(ふかえ) Lv.70
御蔵改(みくら) Lv.70
日振改(ひぶり) Lv.70
大東改(だいとう) Lv.70
平戸→平戸改(ひらと) Lv.44→Lv.50
第四号海防艦(だいよんごうかいぼうかん) Lv.15→Lv.26

潜水艦
まるゆ改 Lv.95
伊168改 Lv.91
伊47改 Lv.90
伊504<ルイージ・トレッリ> Lv.90
呂500 Lv.90
伊203改 Lv.57→Lv.80
UIT-25<ルイージ・トレッリ> Lv.41(サブ)

潜水空母
伊13改 Lv.92→Lv.93
伊14改 Lv.91
伊400改 Lv.90
伊401改 Lv.90
伊26改 Lv.90
伊58改 Lv.86
伊8改 Lv.81
伊19改 Lv.81
伊13改 Lv.45(サブ)
伊14改 Lv.45(サブ)
伊401改 Lv.38(サブ)
伊400改 Lv.37(サブ)
伊401改 Lv.36(サブ)

水上機母艦
日進甲(にっしん) Lv.95
千歳甲(ちとせ) Lv.92
Commandant Teste改(コマンダン・テスト) Lv.91→Lv.92
千代田甲(ちよだ) Lv.91
秋津洲改(あきつしま) Lv.91
神威改(かもい) Lv.90
瑞穂改(みずほ) Lv.90
Commandant Teste改(コマンダン・テスト) Lv.42(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
神威改(かもい) Lv.35(サブ)
秋津洲改(あきつしま) Lv.35(サブ)
日進(にっしん) Lv.10→Lv.25(サブ)

補給艦
神威改母(かもい) Lv.90
速吸改(はやすい) Lv.90
神威(かもい) Lv.30(サブ)
速吸改(はやすい) Lv.25(サブ)

揚陸艦
神州丸改(しんしゅうまる) Lv.90
あきつ丸改 Lv.90
あきつ丸改 Lv.25(サブ)
あきつ丸改 Lv.25(サブ)

その他
潜水母艦 迅鯨改(じんげい) Lv.90
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.90
潜水母艦 迅鯨→迅鯨改(じんげい) Lv.35→Lv.45(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.26(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.26(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
工作艦 明石改(あかし) Lv.90
工作艦 明石改(あかし) Lv.35(サブ)
工作艦 明石改(あかし) Lv.35(サブ)
工作艦 明石改(あかし) Lv.35(サブ)
工作艦 明石(あかし) Lv.1→Lv.3(サブ)
工作艦 明石(あかし) Lv.1→Lv.3(サブ)
工作艦 明石(あかし) Lv.1(サブ)
特務艦 宗谷(そうや) Lv.18→Lv.26






続きからコメント返信!!

続きを読む "プチパニック"

| | コメント (0)

2021年7月20日 (火)

ぷかぷか丸

何やら、忙しいまま夏の繁忙期迎えちゃってて何だかヤバい。
五輪もあんまり実感湧いてないけど、やるんだよなぁ…。
首都圏は無観客になったから、あんまり対策しなくて良くなったのも要因かも。






お船の水着シリーズ。

21_7_17_fletcher_mk2
駆逐艦 フレッチャーMk.Ⅱ。
去年実装されていたけど、Mk.Ⅱ化が間に合わなくて見てなかった…筈。


21_7_18_commandant_teste_damage
水上機母艦 コマンダン・テストのダメージグラ。
差分みたいなものだけどね。


21_7_18_maestrale_damage
駆逐艦 マエストラーレのダメージグラ。
去年実装されていました。

21_7_18_grecale_damage
駆逐艦 グレカーレのダメージグラ。
こちらも去年実装。

21_7_18_libeccio_damage
駆逐艦 リベッチオのダメージグラ。
こちらは数年前((







F1第10戦イギリスGPスプリント予選!!

スプリント予選もレコノランスラップやるのね。
でも、1周だけに制限されてるのか。
決勝レース前だと時間で区切られてるけどね。
決勝レースとは違って、燃料搭載量の制限はないようだ。
基本的に、軽い方がアドバンテージあるだろうけれど。

エンジン交換やギアボックス交換によるグリッド降格ペナルティは決勝レースに適用。
ペナルティの理由によってはスプリント予選のグリッドに反映されるものもあるようだ。
予選中の妨害とかかなぁ…ちょっと複雑。

ここで唐突にフラッグガイド。
グリーンフラッグ
イエローフラッグ
レッドフラッグ
チェッカーフラッグ
ブルーフラッグ
ブラック&ホワイトフラッグ
ブラックフラッグ
ブラック&オレンジフラッグ
ホワイトフラッグ
イエロー&レッドストライプフラッグ
の10種類。


いやぁ、観客入ったねー!
満員だ!

マゼピン…と、唐突なドライバー紹介が始まった。

続いて、角田のドライバー紹介。

その次はラティフィの紹介。
イギリス…シルバーストンは2017年のF2スプリントレースで勝っています。

ライコネンの紹介。
史上初めて、同じサーキット…シルバーストンで20回レースしたドライバーになったという内容。
尚、ライコネンはF1参戦19年目で史上最多タイ。
因みに、デビューからは21年目である。

ガスリーの紹介。
過去8戦中7戦でポイント獲得しているという内容でした。

アロンソの紹介。
イギリス…シルバーストンでは過去11回中1回だけチームメイトに負けた、という内容。因みに、相手はマクラーレンの育成ドライバーだったストフェル・ヴァンドールンで、2017年シーズンの事でした。

ベッテルの紹介。
イギリス…シルバーストンでは過去7回中1回だけ負けたという内容。
2018年シーズンのライコネンに負けています。

ここでサインツJr.の紹介。
テキスト紹介とデータ紹介の2種類あるの何なんだろう。

ユニオンジャックに「ハンマータイム」と書かれている横断幕が。

リチャルドの紹介。
内容は…今シーズン、ノリスに5回負けてるとかかな。
小穴アナも「ブレーキングが得意、そして笑顔が非常に輝く」なんて急に初心者フレンドリーな事言い出したぞwww
ニックネームはハニーバジャー…あんまり聞いた事ないな。。
因みに、ミツアナグマの事ですね。
…えっ、シリル・アビテブールにタトゥー入ったの?!
マジで?!
見たいんだけど!!

ここでF1のCEO、ステファノ・ドメニカリのインタビュー。
…暫く見ないうちに老けたなぁ。

続いて、F1のテクニカルディレクター、ロス・ブラウンのインタビュー。
ストリーミングサービスで金曜のアクセス数3倍に増えてたのか。
…つか、インタビュワーJBやん。

ここでラッセルのインタビューへ。
「皆さん応援してくださいね!」
盛り上がる観客。
横にはウィリアムズCEOのヨースト・カピート。
そのカピートのインタビューへ。
チームがドライバーをサポートする事が重要とコメント。

FIA会長のジャン・トッドは来てるけど、インタビューなし。
スプリント予選賛成してないからなんじゃないか、とは川井ちゃん談。

今度はノリスのインタビュー。
意気込みを訊かれて、「兎に角前に進みます! 」
インタビュワーはブランドルおじさん…かな?
横顔しか映ってないからマーク・ブランデルと見分けがつかないw

今度はルクレールのインタビュー。
こっちはJBがインタビュワー。
「良いスタートを決めて、明日に向けて良いポジションを取りたいと思います。」との事。
良い顔してるな。

続いてはレッドブルのチーム代表、クリスチャン・ホーナーのインタビュー。
割と良い表情しているなぁ。
インタビュワーはブランドルおじさんかブランデルおじさんか。
「明日のポールかかってますから、やるしかありません!」
「この温度でこのタイヤはセンシティブなので、どういう風になるか楽しみです。」

間髪入れずにメルセデスのチーム代表、トト・ヴォルフのインタビューへ。
…あ、マスク取った。
ちょっと窮屈そうだったしなぁ。
インタビュー「今日みたいな日はドライバーになんて言うんですか?」
トト「私もどうして良いか分からないから言う事はないです。
スプリント予選のフォーマットは始めて。
兎に角安定してポジションキープできれば。」

インタビューが一通り終わって、今度はボッタスの紹介へ移行。
ハミルトンのパートナーとして歴代最長の5年目なんだとか。

フェルスタッペンの紹介。
シルバーストンでフロントローを獲得した事はない、という内容。

ハミルトンの紹介。
イギリス…シルバーストンで8回目のポールポジションを目指すと書かれています。
1つのサーキットで8回ポールポジション取ると、最多タイ記録に並ぶんだよね。
アイルトン・セナがイモラで、ミハエル・シューマッハが鈴鹿で記録した回数が8回。


さぁ、いよいよだわな。
…グランプリ名とかのCGが斜めに配置されてるのなんなんwww

コース紹介がいつもと違うwww
航空写真ベースだwww

グリッド紹介もいつもと違うwww
角田www
何で両手でm9(^Д^)プギャーしてるのwww

いつもの予選と決勝とは違う感じを出したかったんかな。


ボッタスは中古のソフトタイヤを選択!
スタートでフェルスタッペンを抜いてハミルトンをアシストする為ですかね。
アロンソ、オコン、ライコネンはソフトタイヤを、ベッテルは中古のミディアムを選択。
それ以外は皆ミディアムタイヤだ。

…勿論フォーメーションラップあるのね。

いやぁ、お客さん凄いね!!
イギリス人ドライバーへの声援凄い。


シグナルが…ブラックアウト!!
おぉ、フェルスタッペンが抜群のスタートでトップに!
ペレスが少し遅れてノリスにかわされています。

黄旗!
アロンソが5番手にまでポジションを上げている!
ライコネンも4つポジションを上げて13番手だ!
サインツJr.は18番手と大きくポジションを下げています…何かあったか?

リプレイ。
フェルスタッペンのスタートオンボード。
左フロントのブレーキから炎が出てる!
スタートすると炎は鎮火。
本人も気にしていたようだけど、ブレーキに問題ないみたい。

サインツJr.はラッセルと少し接触してコースオフしていました。

マゼピンはミックと接触してスピン。
これが黄旗の原因だったようですね…。


4周目、アロンソがノリスを抑え続けています。
ウェービングしてブロック…これは注意受けるのでは?

おっ、前とのギャップを表すグラフィックが。
ノリスのオンボードカメラからの映像では、前を行くアロンソがマーキング。
ライバルはアロンソ、というグラフィックが表示されているようです…レースゲームみたいだな。


5周目、ペレスがスピン!
チャペルで挙動を乱して盛大にスピンしてしまいました…。
ウォールには当たっていないが、ほぼ最後尾の19番手にまで落ちてしまっています。


6周目、ラッセルとサインツJr.のオープニングラップに審議。
8周目にはスプリント予選後に審議される事がアナウンスされました。

ペレスはミックをかわして18番手に上げています。
おそらく、タイヤやフロアにダメージがある筈ですが…何処まで順位を戻せるでしょうか。


9周目、リチャルドがアロンソをかわして6番手に!
アロンソはマクラーレン勢にかわされたものの、依然としてスタート位置から4つもポジションを上げた状態です。
その後方ではサインツJr.がライコネンをかわして12番手にまでポジションを戻してきていました。

アロンソのスタートリプレイ、素晴らしいポジショニングだった!
ここ最近のライコネンもだけど、ベテランがスタートでポジション上げてるのが流石だなぁと。
そういや、ベッテルもスタートでポジション上げてるんだよね。


12周目、ハミルトンの無線。
ハミルトン「全てを出し切っているけど、追加のパワーある?」
ボノ「分かった、ちょっと待って…。」

ハミルトンは中々フェルスタッペンに近付けないでいます。


13周目、アロンソ対ベッテルのワールドチャンピオン経験者対決が続く。
ベッテルは2つ順位を上げているんだよね。

サインツJr.は最終コーナーでガスリーをかわして11番手にまで復帰してきました。


17周目、ファイナルラップ!
ペレスの無線。
リタイアの指示が出ました。

フェルスタッペンが危なげなくトップでチェッカー!
4戦連続となるポールポジション獲得!

ハミルトンが2番手でフロントロー獲得。
ボッタスも3番手をがっちりキープ。
ルクレールがセカンドローに並びます。

拍手する観客。

ピンクの順位ボードまだあるのwww
BWTっぽいんだけどwww
ホームストレートで体重測定なんだね。


ドライバー・オブ・ザ・スプリントwww


何か変なトラックに乗り込むトップ3。

…お、フェルスタッペンファンの子がいる。

出発するトラック。
インタビュワーはJB!
トラックでコースを巡りながらインタビューを受けるというまた新しい試み。

バトンがフェルスタッペンにリースを進呈。
片手でマイク持ってるから、片手でリースをかけてあげるんだけど…ちょっと雑な進呈になったなw
つか、でかいリースだ。
レーシングスーツのスポンサー名とか隠さないように…とかなのかな?

トラック、ヘッドと荷台で分かれてるっぽい…コンテナの改造車っぽいな。
荷台の下部、スクリーンが3つついてるのかwww

…この距離でソーシャルディスタンス用マイク使う必要あるかなwww

ハミルトンはポールポジションを獲得できなかったものの、そこまで悪い表情には見えないね。
観客に手を振るのに忙しいハミルトンwww
グランドスタンドの歓声すっごい!

ボッタスはスタートで狙ってた筈だけど、逃げ切られちゃったね。
つか、ボッタスだけコメント短かったなぁ。

ボッタスはハミルトンに詰まってフェルスタッペンを抜くチャンス逸した感じもあるね。
フェルスタッペンが良いスタートを切って、ハミルトンがスタートあんまり良くなかったから、ハミルトンが想定してたポジショニングじゃなくなって結果詰まってしまったのかも。


結果。
ポールポジションからはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
2番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
3番手からはバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
4番手からはシャルル・ルクレール/フェラーリ
5番手からはランド・ノリス/マクラーレン
6番手からはダニエル・リチャルド/マクラーレン
7番手からは經フェルナンド・アロンソ/アルピーヌ
8番手からはセバスチャン・ベッテル/アストンマーティン
9番手からはジョージ・ラッセル/ウィリアムズ
10番手からはエステバン・オコン/アルピーヌ

11番手からはカルロス・サインツJr./フェラーリ
12番手からはピエール・ガスリー/アルファタウリ
13番手からはキミ・ライコネン/アルファロメオ
14番手からはランス・ストロール/アストンマーティン
15番手からはアントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ
16番手からは角田裕毅/アルファタウリ
17番手からはニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
18番手からはミック・シューマッハ/ハース
19番手からはニキータ・マゼピン/ハース
20番手からはセルジオ・ペレス/レッドブル


ラッセルに3グリッド降格ペナルティ。
スプリント予選のオープニングラップでサインツJr.をコース外に押し出した為。


スターティンググリッド。
ポールポジションからはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
2番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
3番手からはバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
4番手からはシャルル・ルクレール/フェラーリ
5番手からはランド・ノリス/マクラーレン
6番手からはダニエル・リチャルド/マクラーレン
7番手からはフェルナンド・アロンソ/アルピーヌ
8番手からはセバスチャン・ベッテル/アストンマーティン
9番手からはエステバン・オコン/アルピーヌ
10番手からはカルロス・サインツJr./フェラーリ

11番手からはピエール・ガスリー/アルファタウリ
12番手からはジョージ・ラッセル/ウィリアムズ
13番手からはキミ・ライコネン/アルファロメオ
14番手からはランス・ストロール/アストンマーティン
15番手からはアントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ
16番手からは角田裕毅/アルファタウリ
17番手からはニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
18番手からはミック・シューマッハ/ハース
19番手からはニキータ・マゼピン/ハース
20番手からはセルジオ・ペレス/レッドブル


ドライバーズランキング。
1位:フェルスタッペン/レッドブル(159Pt)
2位:ハミルトン/メルセデスAMG(140Pt)
3位:ペレス/レッドブル(96Pt)
4位:ノリス/マクラーレン(86Pt)
5位:ボッタス/メルセデスAMG(75Pt)
6位:ルクレール/フェラーリ(58Pt)
7位:サインツJr./フェラーリ(50Pt)
8位:ガスリー/アルファタウリ(37Pt)
9位:リチャルド/マクラーレン(34Pt)
10位:ベッテル/アストンマーティン(30Pt)
11位:アロンソ/アルピーヌ(19Pt)
12位:ストロール/アストンマーティン(14Pt)
13位:オコン/アルピーヌ(12Pt)
14位:角田/アルファタウリ(9Pt)
15位:ライコネン/アルファロメオ(1Pt)
16位:ジョヴィナッツィ/アルファロメオ(1Pt)
17位:ラッセル/ウィリアムズ(0Pt)
18位:ミック/ハース(0Pt)
19位:マゼピン/ハース(0Pt)
20位:ラティフィ/ウィリアムズ(0Pt)


コンストラクターズランキング。
1位:レッドブル(255Pt)
2位:メルセデスAMG(215Pt)
3位:マクラーレン(120Pt)
4位:フェラーリ(108Pt)
5位:アルファタウリ(46Pt)
6位:アストンマーティン(44Pt)
7位:アルピーヌ(31Pt)
8位:アルファロメオ(2Pt)
9位:ウィリアムズ(0Pt)
10位:ハース(0Pt)






続きからコメント返信!!

続きを読む "ぷかぷか丸"

| | コメント (0)

2021年7月19日 (月)

スタートダッシュ

梅雨明けた…!!
いきなり暑いな…明日は更に暑いとかで、初っ端から飛ばしすぎでは。。

そして2年分の世界遺産委員会も始まっている筈。
まだ審議結果出てないのかなぁ。
今回は日本の世界遺産2件審議入りするからな。





21_7_13_kncl_minitape
この前の火曜日から始まった、ローソンコラボのミニタペ。
因縁のアメリカ戦艦ズである。


そして、大規模メンテあったりして、夏仕様に。

21_7_16_umikaze_kai2
駆逐艦 海風改二。
改二にも水着実装。

21_7_16_take
駆逐艦 竹。
…夏を満喫しすぎではw

21_7_16_kako
重巡 加古。
梅雨の差分ですね。
ダメージ受けるとマイ枕出してくるらしいです。

21_7_16_i203
潜水艦 伊203。

21_7_16_perth
軽巡Perth。
まさかの水着…あ、いや、オーストラリア艦だし、水着にもなるか。

21_7_16_zingei
潜水艦母艦 迅鯨。

21_7_16_gotland_andra
軽(航空)巡Gotland andra。
andraに水着差分…いや、差分じゃないや。
新規水着。

21_7_16_souya
特務艦 宗谷。
Tシャツの主張が激しいwww
灯台補給船、南極観測船もそれぞれ主張が激しいようですw

21_7_16_honolulu21_7_16_honolulu_damage
軽巡Honolulu。
ハワイだもんねぇ、全力すぎるw

新規加入艦とかもサクッと水着実装されたりしてて気合入ってるなぁ~。


21_7_16_shiratsuyu_damage
駆逐艦 白露のダメージグラ撮れたので。







F1第10戦イギリスGP予選!!

週末のフォーマットが変わって、金曜午後に予選だ!!
これはショーをより良くしようという目的でお試しするフォーマット。
今シーズン中に3回予定されていて、その内の記念すべき第1回目がここ、イギリスなのだ!
後はモンツァでのイタリアとフライアウェイレース…ブラジルが予定されているようだ。
お試しされるフォーマットでは、以下のように週末が進んでいきます。

・金曜
AM…フリー走行1回目
PM…予選

・土曜
AM…フリー走行2回目
PM…スプリント予選

・日曜
PM…決勝レース

このフォーマットでは、予選がスプリント予選のグリッドを決めるものとなります。
そして、スプリント予選の結果が決勝レースのスターティンググリッドとなるという形式。
いつもの予選のように、予選Q2のタイムを出したタイヤを決勝レースのスタート用タイヤにしなければならないというルールがなく、タイヤ選択が自由になるのがポイント。
因みに、予選はソフトタイヤのみが使用されます。

そして、スプリント予選は100kmの距離で行われます。
イギリスのシルバーストンだと17周で100㎞になるので、スプリント予選の周回数は17周となります。
タイヤ選択は自由で、タイヤ交換義務はなし。
上位3名にまでポイントが付与され、優勝者は3ポイント、2位に2ポイント、3位に1ポイントが付与されます。
そして、スプリント予選のフィニッシュ順位がそのまま決勝レースのスターティンググリッドになります。

今回、イギリスは観客を100%動員するイベントとなります。
これはイギリス政府が試みている、ナイトクラブ等の大規模集会や屋外イベントの解禁に向けた動きの為。
この試験を行う15のイベントにF1が含まれたのだとか。
日本じゃ絶対含まれないな。
観客はワクチン接種の証明書か何かを提出しないと入れなかった筈ですが、その代わりにノーマスクで観戦できます。
パドックやグリッドに立ち入るにはマスクが必要なようですがね…。

さて、イギリスはハミルトン、ノリス、ラッセルの母国GPとなります。
3名共特別ヘルメットを用意しているようですね…。
ノリスは白地に寄せ書きが入ったもの。
ハミルトンはブルーの面積が広くなってる。
ラッセルのはあんまり見れてないから分からん。。

そして、チームも母国GPとなるチームが沢山あります。
アストンマーティン、ウィリアムズ、マクラーレンが該当。
中でも、アストンマーティンはここシルバーストンに本拠地を置いている、地元中の地元。
本当に、サーキットの横なんですよね…。
他にも、フェラーリとアルファロメオ、アルファタウリ以外のチームがイギリスに本拠地やファクトリーを置いているので、普段レースを生で観に行けない従業員が観に来たりもします。
レッドブルも近かったけど、メルセデスもサーキットに近いんだよね。
後、ホンダの欧州拠点、HRD UKも割と近かったかも。
そういった意味ではアルファタウリもホームと言っても良いかも。


Q1
いきなり複数のマシンがコースインしています。
フリー走行が1回しかなかったから、マシンの調整も含めて時間を取りたいとかなのかなぁ?

ハミルトン、セクター3でアウトラップのマシンに引っ掛かりつつもまずはトップタイム。
フェルスタッペンは最終コーナー前のコーナーでリアがフラついたものの、セクター3で全体ベストを叩き出してトップタイムに。

残り6分20秒、ここでアロンソが4番手!
アルピーヌ自体も少しずつ戦闘力が上がってきているようだけど、それよりもアロンソがマシンをものにし始めた感が強い。

残り3分、ガスリーが5番手!
リチャルドは6番手!
ノリスが3番手だ!
角田は13番手と苦しい順位。

さぁ、ラストアタック…からのチェッカー!
ラティフィが14番手に滑り込んできた!
それを上回ってライコネンが14番手!
ラッセルは何と8番手タイム!
ベッテルが5番手に入った!
おぉ、オコンが3番手だ!
ストロールは15番手とギリギリのライン!
ルクレールが2番手タイムを叩き出したぞ!
ハミルトンはルクレールを上回って2番手タイムだ!

角田は16番手にまで落ちてノックアウトされてしまいました。
ライコネンもここで敗退。
最近予選で調子の良いジョヴィナッツィに比べて、割と下位に沈んでいる気がする…。


Q2
メルセデス勢が早めに出てきたな…Q2は割と早く行動する事多いけど、フォーマット変わっても同じか。

フェルスタッペンはセクター1、セクター2まではハミルトンに対して遅れていたけど、セクター3でファステストを叩き出してトップタイム!
タイヤを持たせてたような感じかな。

ガスリーは9番手タイム。
Q1そこまで悪くなかったと思うけど、少し苦しいかも…。

残りは3分、ラストアタックの時間!
4番手タイムのペレス、5番手タイムのベッテル以外がコース上。
13台ですね。

チェッカー!
ボッタスが3番手!
ハミルトンがトップだ!
サインツJr.は4番手!
ガスリーは10番手でギリギリ…。
ルクレールが5番手。
ジョヴィナッツィは14番手でノックアウト。
ストロールはタイムを上げられず15番手。
ノリスは9番手だ。
オコンは11番手。
アロンソが10番手に滑り込んで、ガスリーがノックアウト。
…おぉ、ラッセルが7番手に飛び込んできた!!
これでアロンソがノックアウトだ。

ラッセル、凄いぞ!
2戦連続でQ3だ!!
そしてイギリス人ドライバー3名が全員Q3に進出。

アロンソとガスリーがノックアウトになりました。
オコンもノックアウトでアルピーヌ勢はここまでね。
アストンマーティン勢はベッテルがQ3に進出できましたか。


Q3
ラッセル以外の9台が早々にコースインしています。
まずはハミルトンがセクター1でファステスト、フェルスタッペンがセクター2でファステスト。
ハミルトンはセクター3でファステストを出し、トップタイム!
対するフェルスタッペンは2番手。
ハミルトンがトップで大盛り上がりの観客!!

フェルスタッペン無線。
ピー。
フロントタイヤがセクター3で持たなかったのか、アンダーステアのようです。
ベッテルはタイムを出すも、トラックリミット違反でタイム抹消。

ファーストアタック勢がガレージに戻ったタイミングでラッセルがコースイン。
すっごい歓声だ!
イギリス人ドライバーが一人でコース上にいるのだから、そりゃ声援を一身に受ける事になるわな。
この状況、楽しいだろうなぁラッセル。
そしてフェラーリ勢を上回る7番手タイム!
やべぇ、すげぇぞ!

残りは2分、いよいよ予選のラストアタックです!
ハミルトンがセクター1、セクター2とファステストで通過しています!
チェッカー!
…あーっと!
ハミルトン、最終コーナー手前でリアが滑った!
セクター3で大幅にタイムを失い、タイム更新ならず…!!
後方のフェルスタッペンはセクター2でタイム伸びていません!
その間にルクレールが4番手タイム!
フェルスタッペンが戻ってきました…ハミルトンには届かない、2番手!
すっごい歓声!!
ペレスは4番手タイムを出すも、トラックリミット違反で取り消しになり、5番手となりました。

ハミルトン、無線で大喜び!
ホームストレートに戻ってきたハミルトン、グランドスタンドのお客さんにご挨拶!


インタビュワーはDC先生!
ボッタスはいつも通りだな。
…あ、ボッタスは3番手でした。
ハミルトン、フェンスに登って観客にご挨拶している。
歓声でインタビューが聞こえないボッタスwww

フェルスタッペン、残念そう。
でも、表情は悪くない感じ。
まぁ、インタビュワーが先輩だし。

ハミルトンへの大歓声!
DC先生「まだバッキンガム宮殿に行ってないという事ですけど」
何の話www
ハミルトンはファンのエネルギーが凄いとコメント。
久々の満員の観客を迎えてのレース週末だもんねぇ…。
観客からエネルギーを貰った事について、コメント。
2007年にここで走った時の事を思い出しているようだ。2007年と言うと、ハミルトンのF1デビューイヤーですね。
朝、ファクトリー行って色々と準備していたようです。
フィジオのアンジェラにも言及してたりして、久々の笑顔でのインタビュー。
話長いのは調子良い証拠だわ。

ピレリのアワードタイヤあるのね。
…今回は「ポールポジションアワード」じゃなくて、「スピードキングアワード」と書かれています。


半分イギリス人の津川さんwww

ノリスはQ2のラストアタック時に前にいたアルピーヌ2台を抜いてアタックに入ったようですね。
オンボードリプレイが流れてた。
最近多いな、紳士協定ガン無視する流れ。


スプリント予選のスターティンググリッド。
1番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
3番手からはバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
4番手からはシャルル・ルクレール/フェラーリ
5番手からはセルジオ・ペレス/レッドブル
6番手からはランド・ノリス/マクラーレン
7番手からはダニエル・リチャルド/マクラーレン
8番手からはジョージ・ラッセル/ウィリアムズ
9番手からはカルロス・サインツJr./フェラーリ
10番手からはセバスチャン・ベッテル/アストンマーティン

11番手からはフェルナンド・アロンソ/アルピーヌ
12番手からはピエール・ガスリー/アルファタウリ
13番手からはエステバン・オコン/アルピーヌ
14番手からはアントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ
15番手からはランス・ストロール/アストンマーティン

16番手からは角田裕毅/アルファタウリ
17番手からはキミ・ライコネン/アルファロメオ
18番手からはニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
19番手からはミック・シューマッハ/ハース
20番手からはニキータ・マゼピン/ハース

| | コメント (1)

2021年7月 1日 (木)

水無しから文へ

この前、えいるさんから東北土産貰いました!!

21_6_27_touhoku_omimya121_6_27_touhoku_omimya2
主に山形ですかね。

中には、山形出身の大学の友人から貰った事あるものも。
久々だわ。






だいぶ前にポケマスで軽率にガチャ引いてみた結果。

21_5_26_pkms_bianca
ベル!
…実は別のピックアップ期間中に出てきまして。


21_6_2_pkms_nessa
ルリナ!!
こちらもサイトウピックアップかなんかのやつで引いたんだったな。

21_6_2_pkms
尚、☆5であるカトレアさんやマツバさんも同時に引いてたり。
2人は持っているので、重なった感じです。
中々凄い引きでした。

後、フウとランを同時に引いてるのも面白い。







ネギタレ艦隊2021年6月末版です。
前回は21年5月末でしたね…。


正規空母
葛城改(かつらぎ) Lv.94
Intrepid改(イントレピッド) Lv.94
Hornet改(ホーネット) Lv.93→Lv.94
Ark Royal改(アークロイヤル) Lv.94
赤城改二(あかぎ) Lv.93
加賀改二(かが) Lv.93
雲龍改(うんりゅう) Lv.92
天城改(あまぎ) Lv.92
蒼龍改二(そうりゅう) Lv.90→Lv.91
飛龍改二(ひりゅう) Lv.90→Lv.91
Graf Zeppelin改(グラーフ・ツェッペリン) Lv.91
Aquila改(アクィラ) Lv.91
蒼龍改二(そうりゅう) Lv.78(サブ)
蒼龍改二(そうりゅう) Lv.78(サブ)
蒼龍改二(そうりゅう) Lv.78(サブ)
蒼龍→蒼龍改二(そうりゅう) Lv.67→Lv.78(サブ)
飛龍改二(ひりゅう) Lv.77(サブ)
天城(あまぎ) Lv.50(サブ)
Ark Royal改(アークロイヤル) Lv.47(サブ)
Ark Royal改(アークロイヤル) Lv.45(サブ)
Graf Zeppelin(グラーフ・ツェッペリン) Lv.1→Lv.40(サブ)
翔鶴(しょうかく) Lv.35(サブ)
瑞鶴(ずいかく) Lv.13(サブ)
蒼龍(そうりゅう) Lv.6→Lv.9(サブ)
飛龍(ひりゅう) Lv.6(サブ)
Graf Zeppelin(グラーフ・ツェッペリン) Lv.1→Lv.4(サブ)
蒼龍(そうりゅう) Lv.3(サブ)
蒼龍(そうりゅう) Lv.3(サブ)
赤城(あかぎ) Lv.1(サブ)
加賀(かが) Lv.1(サブ)
蒼龍(そうりゅう) Lv.1(サブ)
飛龍(ひりゅう) Lv.1(サブ)
飛龍(ひりゅう) Lv.1(サブ)

装甲空母
Saratoga Mk.II Mod.2(サラトガ) Lv.94→Lv.95
大鳳改(たいほう) Lv.94
翔鶴改二甲(しょうかく) Lv.91
瑞鶴改二甲(ずいかく) Lv.90→Lv.91
大鳳改(たいほう) Lv.41(サブ)

軽空母
大鷹改二(たいよう) Lv.98
大鷹改(たいよう) Lv.97
祥鳳改(しょうほう) Lv.95
瑞鳳改二乙(ずいほう) Lv.95
瑞鳳改二(ずいほう) Lv.94
飛鷹改(ひよう) Lv.94
龍驤改二(りゅうじょう) Lv.93
龍鳳改(りゅうほう) Lv.93
鳳翔改(ほうしょう) Lv.92
隼鷹改二(じゅんよう) Lv.91
大鷹(たいよう) Lv.91
千歳航改二(ちとせ) Lv.90
千代田航改二(ちよだ) Lv.90
神鷹改二(しんよう) Lv.90
鈴谷航改二(すずや) Lv.90
熊野航改二(くまの) Lv.90
Gambier Bay改(ガンビア・ベイ) Lv.90
神鷹改(しんよう) Lv.79→Lv.80
Gambier Bay改(ガンビア・ベイ) Lv.45(サブ)

戦艦
Nelson改(ネルソン) Lv.97
Richelieu改(リシュリュー) Lv.96
陸奥改二(むつ) Lv.95
Bismarck drei(ビスマルク) Lv.95
Colorado改(コロラド) Lv.95
Warspite改(ウォースパイト) Lv.95
金剛改二(こんごう) Lv.93
Italia(イタリア) Lv.93
霧島改二(きりしま) Lv.92
Iowa改(アイオワ) Lv.91→Lv.92
比叡改二(ひえい) Lv.91
榛名改二(はるな) Lv.91
大和改(やまと) Lv.90→Lv.91
Roma改(ローマ) Lv.91
South Dakota改(サウスダコタ) Lv.90→Lv.91
長門改二(ながと) Lv.90
武蔵改(むさし) Lv.90
Washington改(ワシントン) Lv.90
Гангут два (ガングート) Lv.90
Bismarck drei(ビスマルク) Lv.82(サブ)
陸奥改(むつ) Lv.80(サブ)
Littorio(リットリオ) Lv.80(サブ)
Roma(ローマ) Lv.80(サブ)
Warspite改(ウォースパイト) Lv.80(サブ)
Октябрьская революция(オクチャブリスカヤ・レヴォリューツィヤ) Lv.80(サブ)
Гангут два (ガングート) Lv.80(サブ)
Bismarck zwei(ビスマルク) Lv.75(サブ)
大和改(やまと) Lv.60(サブ)
South Dakota(サウスダコタ) Lv.1→Lv.47(サブ)
Colorado(コロラド) Lv.1→Lv.4(サブ)
長門(ながと) Lv.1(サブ)

航空戦艦
山城改二(やましろ) Lv.96
扶桑改二(ふそう) Lv.95
伊勢改(いせ) Lv.70→Lv.80
日向改(ひゅうが) Lv.80

改装航空戦艦
伊勢改二(いせ) Lv.97
日向改二(ひゅうが) Lv.97

重巡洋艦
那智改二(なち)○ Lv.100→Lv.104
羽黒改二(はぐろ) Lv.97
足柄改二(あしがら) Lv.96
Zara due(ザラ) Lv.95→Lv.96
Pola改(ポーラ) Lv.95
鳥海改二(ちょうかい) Lv.93→Lv.94
妙高改二(みょうこう) Lv.93
古鷹改二(ふるたか) Lv.92
加古改二(かこ) Lv.92
青葉改(あおば) Lv.92
衣笠改二(きぬがさ) Lv.92
愛宕改(あたご) Lv.92
摩耶改二(まや) Lv.91→Lv.92
Prinz Eugen改(プリンツ・オイゲン) Lv.92
高雄改(たかお) Lv.91
Houston改(ヒューストン) Lv.90
Northampton→Northampton改(ノーザンプトン) Lv.1→Lv.55(NEW)
Prinz Eugen改(プリンツ・オイゲン) Lv.45(サブ)
三隈(みくま) Lv.1→Lv.10(サブ)

航空巡洋艦
利根改二(とね) Lv.95
筑摩改二(ちくま) Lv.95
最上改(もがみ) Lv.93→Lv.94
三隈改(みくま) Lv.94
鈴谷改二(すずや) Lv.92→Lv.93
熊野改二(くまの) Lv.91
最上改(もがみ) Lv.85→Lv.90
三隈改(みくま) Lv.34→Lv.36(サブ)
鈴谷改(すずや) Lv.35(サブ)
熊野改(くまの) Lv.35(サブ)
三隈改(みくま) Lv.31(サブ)
三隈改(みくま) Lv.30(サブ)

軽巡洋艦
天龍改二(てんりゅう) Lv.98
由良改二(ゆら) Lv.98
阿武隈改二(あぶくま) Lv.97
龍田改二(たつた) Lv.95
多摩改二(たま) Lv.94→Lv.95
神通改二(じんつう) Lv.95
五十鈴改二(いすず) Lv.94
那珂改二(なか) Lv.94
鬼怒改二(きぬ) Lv.93
矢矧改→矢矧改二→矢矧改二乙(やはぎ) Lv.93
大淀改(おおよど) Lv.92
Luigi di Savoia Duca degli Abruzzi改(ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ) Lv.92
Giuseppe Garibaldi改(ジュゼッペ・ガリバルディ) Lv.92
Gotland改(ゴトランド) Lv.92
Perth改(パース) Lv.92
球磨改(くま) Lv.91
長良改(ながら) Lv.91
名取改(なとり) Lv.91
川内改二(せんだい) Lv.91
阿賀野改(あがの) Lv.90
能代改→能代改二(のしろ) Lv.90
酒匂改(さかわ) Lv.90
Helena改(ヘレナ) Lv.90
Sheffield改(シェフィールド) Lv.90
De Ruyter改(デ・ロイテル) Lv.90
球磨改(くま) Lv.80→Lv.88
矢矧改(やはぎ) Lv.55→Lv.56
Giuseppe Garibaldi改(ジュゼッペ・ガリバルディ) Lv.45→Lv.46(サブ)
Honolulu(ホノルル) Lv.1→Lv.38(NEW)
阿賀野改(あがの) Lv.35(サブ)
大淀改(おおよど) Lv.35(サブ)
大淀改(おおよど) Lv.35(サブ)
大淀改(おおよど) Lv.35(サブ)
大淀改(おおよど) Lv.35(サブ)
大淀(おおよど) Lv.1→Lv.30(サブ)
大淀(おおよど) Lv.1→Lv.14(サブ)
Helena(ヘレナ) Lv.1→Lv.13(サブ)
阿武隈(あぶくま) Lv.12(サブ)
大井(おおい) Lv.2(サブ)
大井(おおい) Lv.1(サブ)
大井(おおい) Lv.1(サブ)
能代(のしろ) Lv.1(サブ)

軽(航空)巡洋艦
Gotland andra(ゴトランド) Lv.94

防空巡洋艦
Atlanta改(アトランタ)Lv.95→Lv.96

兵装実験軽巡
夕張改二特(ゆうばり) Lv.95→Lv.96
夕張改二(ゆうばり) Lv.90
夕張改二丁(ゆうばり) Lv.90

重雷装巡洋艦
北上改二(きたかみ) Lv.96→Lv.97
大井改二(おおい) Lv.96
木曾改二(きそ) Lv.95
北上改二(きたかみ) Lv.52(サブ)
北上改二(きたかみ) Lv.50→Lv.51(サブ)
大井改二(おおい) Lv.50(サブ)
北上改(きたかみ) Lv.37→Lv.43(サブ)
北上改(きたかみ) Lv.16(サブ)
大井改(おおい) Lv.16(サブ)
大井改(おおい) Lv.16(サブ)
北上改(きたかみ) Lv.15(サブ)
北上改(きたかみ) Lv.15(サブ)
北上改(きたかみ) Lv.15(サブ)
北上改(きたかみ) Lv.14(サブ)
北上改(きたかみ) Lv.14(サブ)

練習巡洋艦
香取改(かとり) Lv.99(MAX)
鹿島改(かしま) Lv.99(MAX)
鹿島(かしま) Lv.11(サブ)

駆逐艦
雷改(いかづち)○ Lv.117
電改(いなづま)○ Lv.117
睦月改二(むつき) Lv.99(MAX)
如月改二(きさらぎ) Lv.99(MAX)
弥生改(やよい) Lv.98
皐月改二(さつき) Lv.98
文月改二(ふみづき) Lv.98
長月改(ながつき) Lv.98
菊月改(きくづき) Lv.98
三日月改(みかづき) Lv.98
望月改(もちづき) Lv.98
卯月改(うづき) Lv.97
Верный(ヴェールヌイ) Lv.97
水無月改(みなづき) Lv.96
潮改二(うしお) Lv.96
秋月改(あきづき) Lv.96
Janus改(ジェーナス) Lv.96
Ташкент改(タシュケント) Lv.95→Lv.96
白露改二(しらつゆ) Lv.94→Lv.95
山風改(やまかぜ) Lv.95
江風改二(かわかぜ) Lv.94→Lv.95
涼月改(すずつき) Lv.95
Fletcher Mk.II(フレッチャー) Lv.95
綾波改二(あやなみ) Lv.94
村雨改二(むらさめ) Lv.94
夕立改二(ゆうだち) Lv.94
海風改二(うみかぜ) Lv.94
荒潮改二(あらしお) Lv.93→Lv.94
風雲改二(かざぐも) Lv.92→Lv.94
Johnston改(ジョンストン) Lv.94
時雨改二(しぐれ) Lv.92→Lv.93
初月改(はつづき) Lv.93
Samuel B.Roberts改(サミュエル・B・ロバーツ) Lv.93
吹雪改二(ふぶき) Lv.92
朝潮改二丁(あさしお) Lv.91→Lv.92
雪風改(ゆきかぜ) Lv.92
長波改二(ながなみ) Lv.90→Lv.92
島風改(しまかぜ) Lv.90→Lv.92
Jervis改(ジャーヴィス) Lv.92
神風改(かみかぜ) Lv.90→Lv.91
涼風改(すずかぜ) Lv.90→Lv.91
朝潮改二(あさしお) Lv.91
峯雲改(みねぐも) Lv.91
浦風丁改(うらかぜ) Lv.90→Lv.91
谷風丁改(たにかぜ) Lv.91
秋雲改二(あきぐも) Lv.90→Lv.91
照月改(てるづき) Lv.91
Maestrale改(マエストラーレ) Lv.91
Libeccio改(リベッチオ) Lv.91
Fletcher改 Mod.2(フレッチャー) Lv.91
叢雲改二(むらくも) Lv.90
敷波改二(しきなみ) Lv.90
狭霧改(さぎり) Lv.90
暁改二(あかつき) Lv.90
初春改二(はつはる) Lv.90
有明改(ありあけ) Lv.90
春雨改(はるさめ) Lv.90
五月雨改(さみだれ) Lv.90
朝雲改(あさぐも) Lv.90
山雲改(やまぐも) Lv.90
天津風改(あまつかぜ) Lv.90
磯風乙改(いそかぜ) Lv.90
浜風乙改(はまかぜ) Lv.90
萩風改(はぎかぜ) Lv.90
清霜改(きよしも) Lv.90
松改(まつ) Lv.90
竹改(たけ) Lv.90
Grecale改(グレカーレ) Lv.90
Scirocco改(シロッコ) Lv.90
江風改二(かわかぜ) Lv.75→Lv.76(サブ)
雪風改(ゆきかぜ) Lv.73
浦風丁改(うらかぜ) Lv.72(サブ)
谷風丁改(たにかぜ) Lv.71→Lv.72(サブ)
Z1 zwei<レーベレヒト・マース> Lv.70(サブ)
浦風丁改(うらかぜ) Lv.69(サブ)
浜風乙改(はまかぜ) Lv.69(サブ)
浜風乙改(はまかぜ) Lv.67(サブ)
浜風乙改(はまかぜ) Lv.67(サブ)
Z1改<レーベレヒト・マース> Lv.61
藤波改(ふじなみ) Lv.60
Z3改<マックス・シュルツ> Lv.60
旗風改(はたかぜ) Lv.58
黒潮改(くろしお) Lv.55→Lv.58
Johnston改(ジョンストン) Lv.57→Lv.58(サブ)
Ташкент改(タシュケント) Lv.58(サブ)
松風改(まつかぜ) Lv.55
曙改(あけぼの) Lv.55
陽炎改(かげろう) Lv.55
時津風改(ときつかぜ) Lv.55
沖波改(おきなみ) Lv.55
Janus改(ジェーナス) Lv.55(サブ)
初雪改(はつゆき) Lv.51→Lv.52
朧改(おぼろ) Lv.52
若葉改(わかば) Lv.52
野分改(のわき) Lv.52
薄雲改(うすぐも) Lv.51
浦波改(うらなみ) Lv.51
子日改(ねのひ) Lv.51
初霜改(はつしも) Lv.51
霞改(かすみ) Lv.51
不知火改(しらぬい) Lv.51
舞風改(まいかぜ) Lv.51
朝風改(あさかぜ) Lv.50
旗風改(はたかぜ) Lv.50(サブ)
旗風改(はたかぜ) Lv.50(サブ)
漣改(さざなみ) Lv.50
満潮改(みちしお) Lv.50
親潮改(おやしお) Lv.50
初風改(はつかぜ) Lv.50
嵐改(あらし) Lv.50
夕雲改(ゆうぐも) Lv.50
巻雲改(まきぐも) Lv.50
高波改(たかなみ) Lv.50
早波改(はやなみ) Lv.50
浜波改(はまなみ) Lv.50
岸波改(きしなみ) Lv.50
朝霜改(あさしも) Lv.50
早霜改(はやしも) Lv.50
桃→桃改(もも) Lv.38→Lv.50
Z1改<レーベレヒト・マース> Lv.39→Lv.47(サブ)
Z3改<マックス・シュルツ> Lv.39→Lv.47(サブ)
jervis改(ジャーヴィス) Lv.46(サブ)
山風改(やまかぜ) Lv.45(サブ)
山風改(やまかぜ) Lv.45(サブ)
照月改(てるづき) Lv.44(サブ)
照月改(てるづき) Lv.43(サブ)
初月改(はつづき) Lv.40→Lv.42(サブ)
峯雲改(みねぐも) Lv.38(サブ)
朝雲改(あさぐも) Lv.35(サブ)
山雲改(やまぐも) Lv.35(サブ)
山雲改(やまぐも) Lv.35(サブ)
山雲改(やまぐも) Lv.35(サブ)
山雲改(やまぐも) Lv.35(サブ)
山雲改(やまぐも) Lv.35(サブ)
親潮改(おやしお) Lv.35(サブ)
萩風改(はぎかぜ) Lv.35(サブ)
萩風改(はぎかぜ) Lv.35(サブ)
狭霧改(さぎり) Lv.31(サブ)
狭霧改(さぎり) Lv.30(サブ)
春雨改(はるさめ) Lv.30(サブ)
海風改(うみかぜ) Lv.30(サブ)
江風改(かわかぜ) Lv.30(サブ)
風雲改(かざぐも) Lv.30(サブ)
長波改(ながなみ) Lv.30(サブ)
長波改(ながなみ) Lv.30(サブ)
白雪改(しらゆき) Lv.28
深雪改(みゆき) Lv.28
磯波改(いそなみ) Lv.28
大潮改(おおしお) Lv.28
霰改(あられ) Lv.27
霞(かすみ) Lv.18
巻波(まきなみ) Lv.1→Lv.10(NEW)
天霧(あまぎり) Lv.7→Lv.8(NEW)
有明(ありあけ) Lv.1→Lv.7(サブ)
天霧(あまぎり) Lv.1→Lv.6(サブ)
春雨(はるさめ) Lv.1→Lv.6(サブ)
天霧(あまぎり) Lv.1→Lv.4(サブ)
春雨(はるさめ) Lv.1→Lv.4(サブ)
島風(しまかぜ) Lv.1(サブ)

海防艦
占守改(しむしゅ) Lv.68→Lv.70
国後改(くなしり) Lv.70
八丈改(はちじょう) Lv.70
石垣改(いしがき) Lv.68→Lv.70
択捉改(えとろふ) Lv.70
松輪改(まつわ) Lv.70
佐渡改(さど) Lv.70
対馬改(つしま) Lv.70
福江改(ふかえ) Lv.70
御蔵改(みくら) Lv.70
日振改(ひぶり) Lv.70
大東改(だいとう) Lv.69→Lv.70
平戸(ひらと) Lv.36→Lv.44
第四号海防艦(だいよんごうかいぼうかん) Lv.1→Lv.15(NEW)

潜水艦
まるゆ改 Lv.92→Lv.95
伊168改 Lv.91
伊47改 Lv.90
伊504<ルイージ・トレッリ> Lv.90
呂500 Lv.90
伊203→伊203改 Lv.1→Lv.57
UIT-25<ルイージ・トレッリ> Lv.41(サブ)

潜水空母
伊13改 Lv.91→Lv.92
伊14改 Lv.91
伊400改 Lv.90
伊401改 Lv.90
伊26改 Lv.90
伊58改 Lv.86
伊8改 Lv.81
伊19改 Lv.81
伊13改 Lv.45(サブ)
伊14改 Lv.45(サブ)
伊401改 Lv.38(サブ)
伊400改 Lv.37(サブ)
伊401改 Lv.36(サブ)

水上機母艦
日進甲(にっしん) Lv.95
千歳甲(ちとせ) Lv.91→Lv.92
千代田甲(ちよだ) Lv.91
秋津洲改(あきつしま) Lv.90→Lv.91
Commandant Teste改(コマンダン・テスト) Lv.90→Lv.91
神威改(かもい) Lv.90
瑞穂改(みずほ) Lv.90
Commandant Teste改(コマンダン・テスト) Lv.42(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
神威改(かもい) Lv.35(サブ)
秋津洲改(あきつしま) Lv.35(サブ)
日進(にっしん) Lv.1→Lv.10(サブ)

補給艦
神威改母(かもい) Lv.90
速吸改(はやすい) Lv.90
神威(かもい) Lv.30(サブ)
速吸改(はやすい) Lv.25(サブ)

揚陸艦
神州丸改(しんしゅうまる) Lv.90
あきつ丸改 Lv.90
あきつ丸改 Lv.25(サブ)
あきつ丸改 Lv.25(サブ)

その他
潜水母艦 迅鯨改(じんげい) Lv.90
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.90
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.26(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.26(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 迅鯨(じんげい) Lv.22→Lv.35(サブ)
工作艦 明石改(あかし) Lv.90
工作艦 明石改(あかし) Lv.35(サブ)
工作艦 明石改(あかし) Lv.35(サブ)
工作艦 明石改(あかし) Lv.35(サブ)
工作艦 明石(あかし) Lv.1(サブ)
工作艦 明石(あかし) Lv.1(サブ)
工作艦 明石(あかし) Lv.1(サブ)
特務艦 宗谷(そうや) Lv.1→Lv.18(NEW)






続きからコメント返信!!

続きを読む "水無しから文へ"

| | コメント (0)

2021年6月24日 (木)

聖域再訪

ちょっと楽しみにしてたゲームが遂に遊べるように!!

21_6_24_lom
聖剣伝説 レジェンド・オブ・マナ!!

中学校の時に友人に紹介されてハマったやつなんですよね。
プレステのゲームで数少ない、ハマったゲーム2つのうちの1つでした。
もう一つはサルゲッチュね。

BGMとかすげぇ懐かしいなぁ…とか思いながら。
そして、見返してみると、主人公2種とか女性キャラなんかは中々凄いデザインだよな…。
つか、女主人公の衣装、重ね着してるからパッと見気付かないけど、良く良く見るとすげぇよな。






お船の春イベ。

最終海域の第5海域、その第3段階目の攻略を進めています。
ラスボスにまで到達、交戦を繰り返して最終形態になったであろう所で装甲破砕ギミックをこなしました。

いよいよ、ラスボスの最終編成と相まみえます。
道中で多少の損害を受けつつも、ボスに辿り着きました。


21_spring_e5_3_14_keizyunshinseiki_kai
ラスボス最終形態、大型軽巡洋艦 軽巡新棲姫-壊。

艤装にヒビが入っているのは、装甲破砕したからだと思われます。

随伴に第3海域のボス、任務遂行沈没巡洋艦 ルンガ沖重巡棲姫-壊が加わります。
また、第2艦隊に駆逐ナ級後期型Ⅱeliteが2隻登場し、先制雷撃を撃ってきます。

難易度甲だと、前哨戦で第1艦隊に重巡ネ級改が2隻いるし、第2艦隊は軽巡ツ級flagshipに先制雷撃してくる駆逐ナ級後期型Ⅱflagship、ナ級flagship2隻入りという駆逐艦で戦うには中々厳しそうな編成。
最終形態では第1艦隊にルンガ沖の他、ネ級改が3隻と更に駆逐艦が相手するには厳しくなっていますね…第2艦隊もナ級後期型Ⅱflagshipが3隻に増えて先制雷撃が3本か…。


21_spring_e5_3_15
夜戦でボスを撃沈!
ここで倒し切ると思っていなかったので、少しタイミングがズレました…。

取り敢えず、何とかなりましたね…乙でも割と行けちゃいましたよ。


21_spring_e5_3_16_zerosen32gata_tainanku
突破報酬、局地戦闘機 零戦32型(台南空)★+2。

第4海域目の突破報酬だった零戦21型と同じく、こちらもソロモン諸島の戦いに投入された、台南空所属の機体。
21型よりも性能良いけど、航続距離はちょっと短い。

他の台南空零戦と同じく、改修値付き。
第4海域目の難易度甲の突破報酬でこれのもうちょっと改修値ついたのが零戦21型と共に貰えたんだよね…。


21_spring_e5_3_17_so3c_seamew_kai
突破報酬、SO3C Seamew改。

2つ目ですね。


21_spring_e5_3_18_honolulu
突破報酬、Brooklyn級軽巡7番艦 Honolulu。
ホノルルだし、ハワイ育ちなので挨拶がハワイ語。
ホノルルの真珠湾を拠点としていたので、真珠湾攻撃を受けています。
今回のモチーフであるルンガ沖夜戦にも参加し、その後クラ湾夜戦、コロンバンガラ島沖海戦と一連のソロモン諸島での戦いに身を投じました。
尚、コロンバンガラ島での戦いで艦首に魚雷が命中し、大きな損傷を受けています。
何とか修理をする事ができ、戦後まで生き残りました。

風船ガム膨らませてますね…。


21_spring_e5_3_1921_spring_result2
21_spring_gekitotu_lungga_oki_yasen4
これにて、ルンガ沖夜戦完了!!

最後は難易度乙でしたが…初めて最終海域を乙で終わらせたな。
いつも丙だったからね。


21_spring_e5_3_20_kouryaku
攻略編成。
軽巡1、駆逐6の遊撃隊編成です。
軽巡はボスの夜戦で夜偵を発動させたいので、水上戦闘機の乗る多摩を採用。
3スロしかないので、残りは遊撃隊司令部にしてみました。
道中で大破艦出そうだったし、実際割と出たから単艦退避させられて良かったですね。
実はラスト編成用に軽巡枠として矢矧改二乙を用意していたんだけど、結局出番なかったですね。。
4スロあるし、補強増設に副砲積めば、砲を1つ積めば夜戦連撃できるから、3スロ自由に使えるんだよね。
んで、水上戦闘機も載せられて夜偵も積めるし、先制雷撃もできるし、司令部載せる事もできるという…出番なかったけど。

駆逐艦は役割分担しています。
ボス戦の主力となる特効艦、白露・江風・長波はカットイン仕様にして警戒陣補正の乗る後方に配置。
フレッチャーもカットイン仕様ですが、特効艦の中では少し低い、白露くらいの特効倍率だし、運が高めだけど見張員持ってなくてカットイン発動率が不安だったので、中間に位置。
アメリカ駆逐砲持たせて対空高めました。
浦風はフレッチャーと同じ特効倍率ですが、対空カットイン艦が欲しかったので、対空艦の役割に。
主砲×2なので、夜戦で連撃できます。
タシュケントは特効なしですが、4スロを活かして夜戦装備持たせています。
余ったスロットは秋月砲で埋めて対空能力を向上させています。

最終編成では夜戦の時点でカットイン艦がフレッチャー以外全滅してたし、フレッチャーも中破して火力下がっているという中々に厳しい状況でしたが、その前に何とかなりましたね。
友軍が大和率いる強力な艦隊だったのも助かりました。


21_spring_e5_3_21_shien
支援艦隊編成。
道中支援はラストのみ入れました。それまで使っていた警戒陣だと支援艦隊の火力が下がるので、単縦陣で突破。
結果、損害を被ったかもしれない…。

ボス支援は勿論、ラスト入れました。前哨戦では入れたり入れなかったり…入れなかった事の方が多いかも。


21_spring_e5_3_22_kitikoukuu
基地航空隊編成。
出撃可能な1部隊をボスに出しています。
駆逐ナ級もワンパンできる爆装隼65戦隊を送り込む為に二式大艇で足を伸ばしました。
残りの枠は素でナ級も倒せる陸上攻撃機、銀河で埋めています。


…っつー訳で、イベント海域クリアです!!
イベント終了が火曜日だった訳ですが、偶然休みだった前週の木曜日にクリアしていました。
まぁ、そんな訳で、即日新規実装艦の掘りに移行したよね。


21_spring_e5_3_23_keizyunshinseiki_kai
軽巡新棲姫の通常時装甲破砕バージョン。
今回のボスはクリアすると自動的に装甲破砕するようになっています…が、ラスボスに関してはギミッククリアしたのでアレですがね。
ラスボスへは新規実装艦を掘りに行ったので、記念に撮っておきました。


21_spring_e5_3_24_dai4goukaiboukan
第4海域第3段階目でドロップ、丁型海防艦(第二号型海防艦)2番艦 第四号海防艦。
海防艦の中でも小型な艦型。
その為、装備スロットは改装前で1個、改装後で2個。
海防艦は主に対潜で活躍する艦種だが、対潜装備3点セットのうち2セットしか装備できず、対潜火力が他の海防艦より落ちるという辛い部分も。


後、レアなのは三隈とかが掘れたなぁ。


21_spring_e5_3_25_souya
第4海域第3段階目でドロップ、耐氷型雑用運送艦…特務艦 宗谷!
今回のイベントで新規実装された艦です!
宗谷と言えば、初代南極観測船。
勿論、改装する事で南極観測船になる事もできます!
その前に灯台補給船になるんだけどね。

宗谷は改装レベルに達すると、3種類にコンバート可能という不思議な艦船です。
改装する度に特務艦→灯台補給船→南極観測船→特務艦とループします。
何だかんだで戦える明石や速吸、神威と言った補助艦艇と違い、主砲や副砲が積めず、ほぼ戦えないというマジもんの補助艦艇です。
装備も補助装備や上陸用舟艇が中心。
一応、ソナー積めるので、特務艦だと爆雷との2種シナジーが効いたり。後、特務艦は対地シナジーも可能だったり、機銃積めるので機銃と対空電探による対空カットインが出来たり。
灯台補給船だと宗谷の3形態の中で唯一大型探照灯を積めるので、夜戦のお供も可能。
南極観測船では大型ソナーや対潜ヘリが積めたりと対潜できそうな感じ。

後、太平洋戦争の激戦を潜り抜けて今も尚現存する「奇跡の船」なので、運がめちゃめちゃ高いという。
攻撃面への使い所がないのが惜しい。


21_spring_e4_4_10_nanpousenkanshinseiki_
続いて、第4海域第4段階目のボス、新型戦艦 南方戦艦新棲姫へ。
こちらもクリア後は自動的に装甲破砕されるのだが、その後会ってなかったので、記念に。
ここにも新実装の駆逐艦である夕雲型駆逐艦涼波がいるので、掘ります。


21_spring_e4_4_11_amagiri
ドロップ、綾波型駆逐艦 天霧。
2隻目である。
この人も全然ドロップしなかったんだよなぁ。。
あっさり2隻目が来たわ。


21_spring_e4_4_12_grafzeppelin
ドロップ、正規空母 Graf Zeppelin。
まさかの3隻目。
いや、最初の1隻は新実装されたイベントで迎えられていたんだけど、その後かなり時間が経ってから2隻もドロップするとは思わないじゃん。

他には長門とか大井とか蒼龍とか割とレアな艦がちょいちょい。
しかし、涼波が出てこないので、息抜きに第3海域の第3段階目ボス掘りへと切り替えます。
ここも新実装の夕雲型駆逐艦が掘れるのでね…。


21_spring_e3_3_15_makinami
…とか言って、1回目でドロップw
夕雲型駆逐艦5番艦 巻波。
割と大人しそうな見た目なのに科白は結構元気でした。

ソロモン諸島で発生したセント・ジョージ岬沖海戦で戦没しています。


…という事で、息抜き終了!
第4海域の掘りに戻ります!!www


21_spring_e4_4_13_amagiri
天霧さん3隻目来たwww


そんな訳で、戦艦4隻を編成した連合艦隊という事もあって、資材消費が重かったからそこまでヘビーに周回できず。
基地航空隊の疲労度も溜まるし、そこそこに周回していたけど、涼波は来ませんでした!

またの機会に。
まぁ、夕雲型駆逐艦ならイベントでぽろっと出てくるからな。




オマケ。
Mutsu_touch
陸奥改二にしてから初めて長門型特殊砲撃使ったので。
尚、長門改二の特殊砲撃はまだ使った事ない。


21_6_15_yahagi_kaini
軽巡 矢矧改二!!

21_6_15_yahagi_kaini_otu
矢矧改二乙!!
ラスボス戦に向けて急ぎ目で準備したけど、結局出番なく。
まぁ、超高性能艦だから出番は多いだろう。


21_6_15_noshiro_kaini
軽巡 能代改二!!

阿賀野型は短いスパンで2隻に改二改装が実装されました。
改装設計図もそうだけど、戦闘詳報も足りん。






続きからコメント返信!!

続きを読む "聖域再訪"

| | コメント (0)

2021年6月21日 (月)

南国猛撃

んー、休み終わったなぁ。
早いね。
1か月くらい休みないかなぁ。


21_5_31_white_syouyu_ramen
5月末に食べた、白醤油ラーメン。
北海道にお店があるらしいよ。






お船の春イベ。

最終海域である第5海域、その第2段階目に入ります。
第1段階目はタフではあるものの、鬼姫級を相手にする訳ではありませんでしたが、ここからは鬼姫級が相手。
ここからが本番と言った感じでしょうか。


21_spring_e5_2_1
今度のスタートは新しく出現したブーゲンビル島北方沖から。
そのままソロモン諸島の北方を進み、サンタイサベル島とマライタ島の間から南下。
マライタ島のラフォキ付近を経由して、アイアンボトムサウンドの近く…ブエナビスタ島沖へ入ります。


21_spring_e5_2_2_senkansinseiki
ボスは新型戦艦 戦艦新棲姫。
2020年秋イベの前段作戦で登場したボスです。
前段作戦のトリを務めたボスですね。

今回、このボスへの装甲破砕ギミック等がない為、特効艦や友軍を使えるとは言え、真っ向勝負を挑まなければなりません。


21_spring_e5_2_3_helena
そんな中、セントルイス級軽巡 Helena。
昼戦ゴリラの2隻目である。

…春の花束モードですね。


21_spring_e5_2_4_senkansinseiki_kai
ボスの最終形態、新型戦艦 戦艦新棲姫-壊。
通常時と壊でグラフィックが丸ごと左右反転するという珍しいボスだったり。

難易度甲だとこの状態に入ってからがまた難関になるのでした。
編成含めてより強化されるからね。
開幕雷撃を仕掛けてくる駆逐ナ級後期型Ⅱeliteが2隻出てきたり、ダイソン1隻に加えて戦艦の徹甲弾補正が入らない重巡ネ級改が3隻いたりと…。


21_spring_e5_2_5
夜戦で風雲のカットインが決まり、突破。
この後、時雨のカットインで残っていたダイソンも倒して完全勝利しました。


21_spring_e5_2_6
最後となる第3段階目のルートが出現しましたが、途中まで。
実は第3段階目に入るまでに2段階のギミックがあり、第2段階目の攻略途中にそのうちの1つを解除していたのでした。
1つは3つ目のスタート追加ギミック、もう1つはボス出現ギミック。
スタート追加ギミックだけは第2段階目攻略中でも解除できたので、やっておいたのです。

なので、これからボス出現ギミックをこなして行くことになります。


21_spring_e5_2_7_kouryaku
攻略編成。
連合艦隊の水上打撃部隊です。
第一艦隊に戦艦4、対空カットイン要員でアトランタ、それから秋津洲。
第二艦隊は駆逐2、軽巡1、雷巡1、重巡1、日進。

第一艦隊は特効を持つ陸奥を旗艦にし、2番艦を長門にする事で長門型の特殊砲撃を使えるようにしています。
これをボス戦で使いました。
3連打攻撃なのですが、全てがボスに集中すると、それだけで撃沈する事ができたりしました。
残りの戦艦は特効を持つ大和、そしてこちらも若干特効があるワシントン。
秋津洲はルート制御+制空担当+泊地修理要員。
泊地修理のできる秋津洲か明石を艦隊に入れていると、泊地修理マスに行けて1戦減らす事ができます。
ボス前は戦闘か泊地修理の2択なので、泊地修理選ぶよね。
今までのイベントだと泊地修理後に強力なボス前座艦隊が待ち構えてる事が多くて、そこで大破撤退させられたりもあったので、あんまり修理の意味ねぇなぁみたいな感じだったけど、今回は修理したらすぐボスだから良かったね。
秋津洲にダメコン積んでるけど、寧ろ大破しやすいのはアトランタでした。
…まぁ、軽巡だからなぁ。。
編成例で重巡である摩耶を採用している事が多いけど、軽巡より多少はマシ程度だろうから、まぁ…。

第二艦隊は日進以外皆夜戦カットイン仕様です。
駆逐艦は補強増設に水雷戦隊見張員積んでカットイン率を上げています。
軽巡枠は雷巡や日進と並んで先制雷撃できる夕張を採用。
先制対潜できる数値にはならなかったけど、余ったスロットには対潜水艦用にソナーを装備。
後、空襲戦用の機銃な。
日進は弱い友軍を弾く為に編成。本隊にいる艦が編成されているパターンの友軍は来ないようになっているのでね。
折角なので、先制雷撃の他、夜戦3点セットを持って貰いました。


21_spring_e5_2_8_shien
支援艦隊編成。
最終編成時のみ、ボス支援を入れています。
…難易度乙だしね。


21_spring_e5_2_9_kitikoukuu
基地航空隊編成。
出撃可能な1部隊は勿論ボスへ。
編成内容は小型艦艇対策の65戦隊に足伸ばし+触接によるダメージ増加目的で陸上偵察機1、そして陸上攻撃機2。

さて、第3段階目の出現ギミックです。
まずはスタート出現ギミック。
上でも触れたように、第2段階目攻略中に息抜きで攻略していました。

21_spring_e5_3_1
途中まで第2段階目のボスに行くルートを通り、分岐点を北上して向かいます。
正規空母 空母棲姫改率いる空母機動部隊を相手に2回勝利すればギミック解除です。

…難易度乙でもキツかったですね。
特に、空母棲姫改が2隻いる編成は。。


21_spring_e5_3_2_kouryaku
ギミック解除編成1。
第2段階目のボスに向かう編成をベースに、少し変更を加えています。
第一艦隊の秋津洲を空母に変更。
1回目は艦攻を1スロ入れてたけど全滅したので、2回目は艦戦満載にしました。

第2艦隊は重巡を抜いて駆逐艦を入れ、駆逐艦3隻体制に。
駆逐艦は全員対空カットイン仕様に替えてあります。
それから、夜戦しなくて済みそうなので、日進の夜戦装備を水戦に変更。
雷巡と軽巡も魚雷カットイン構成から秋月砲の夜戦連撃構成に。
夜戦しなかったけど。


21_spring_e5_3_3_shien
ギミック解除支援艦隊編成。
目指す場所がボスではないので、勿論、道中支援です。
基地航空隊を入れる代わりに導入しました。
目的地、遠いし空母機動部隊だから基地航空隊の損耗激しそうだし。

難易度甲だと、それに加えて基地航空隊の制空権を2回取るのと、空襲戦で2回制空権取る事も求められていました。


続いて、ギミック2段階目。
今度はボス出現ギミックです。
ここからは第2段階目を攻略してからになりますが…指定箇所が多い多い。

21_spring_e5_3_4
まずは1つ目。
エンプレス・オーガスタ湾付近からスタートして、チョイスル島の南方沖へ。
ここの空襲戦で制空権を取ります。
先程のスタート出現ギミックでも指定されている場所だったり。


21_spring_e5_3_5_g1_kouryaku
ギミック解除編成2。
空母1と航戦2の3隻編成。
目的は空襲戦での制空権獲得なので、艦戦や水戦を積んでいます。
道中で潜水艦戦やるので、航巡には水上爆撃機積んでても良いかも。

難易度乙なので1回だけでしたが、難易度甲だと2回通う事に。
…スタート追加と合わせて4回通うのか。


21_spring_e5_3_6
続いて、ギミック2つ目。
新しくできたスタート…ショートランド泊地付近から出発して、ソロモン諸島の只中を進み、サンタイサベル島南方沖へ。
ここに何故か(?)深海日棲姫-壊の艦隊がいて、2回勝つ事を求められます。
先制雷撃してくる駆逐ナ級後期型Ⅱeliteもいるうえに、艦隊の後方に位置する艦の回避力が高まる警戒陣まで使ってきたりとちょっとめんどくさい所です。。


21_spring_e5_3_7
ギミックを解除したので、ボスが出現しました。

因みに、他にも基地航空隊の制空権を2回取る、スタート追加ギミックでも行った空母棲姫改艦隊に勝利1回、第2段階目ボスに勝利1回が解除ポイントでした。
ボスと空母棲姫改の所は第2段階目をクリアした時に真っ先に向かいました。
基地航空隊はそもそも2部隊が防空専用になっていたので、ギミック回っているうちにクリア。

因みに、難易度甲だと空母棲姫改のとこや第2段階目ボスのとこに2回通う事になります。
後、ギミック解除ポイント1つが追加されてる。
深海日棲姫-壊の艦隊の真上のポイント。
巡洋艦主体の連合艦隊のようです。


21_spring_e5_3_8_g2_kouryaku
ギミック解除編成3。
軽巡1、駆逐6の7隻遊撃隊編成です。
軽巡は先制雷撃と先制対潜できる装備にした阿武隈を起用。
道中は空襲戦や潜水艦戦があるので、そっちに寄ってみたら…深海日棲姫-壊の艦隊で割りと苦戦しましたね。
一応、後ろ2隻の駆逐艦は夜戦カットイン仕様にしていました。

そんな訳で、いよいよ第3段階目のボス…ラスボスへと向かいます。

21_spring_e5_3_9
新しくできたスタートからソロモン諸島を突っ切ってアイアンボトムサウンドの只中…ルンガ岬沖へ向かいます。
道中は空襲戦(ギミック解除でも行ったとこ)、潜水艦戦(べララベラ島とコロンバンガラ島の間)を経て水上艦戦(バングヌ島やガトカエ島沖)、夜戦(ラッセル諸島沖)と続くので中々厳しい道のり。


21_spring_e5_3_10_keizyunshinseiki
ラスボスは大型軽巡洋艦 軽巡新棲姫。
最近、新ってつく姫級ばっかだな。

モチーフはこの海域の突破報酬であり、ルンガ沖夜戦にも参加した軽巡ホノルルですかね。
だからか、ハワイ州の州花であるハイビスカスを身に着けていますね。
州花は正確にはマオ・ハウ・ヘレという黄色いハイビスカスらしいですが。
艤装はウナギかアナゴかウツボ辺りがモチーフでしょうか。
どれもハワイに縁があったり仲間が生息していたりしますが、アナゴだけはガーデンイール…チンアナゴみたいな感じの仲間がいるようなので、日本人が想像するアナゴ(マアナゴ)みたいなのとは少し違いそうです。

科白の「ダッセン」は東京急行を脱線させろ(急行列車をイメージしての言い回し)との命が下った第67任務部隊にホノルルが加わっていたからですね。


21_spring_e5_3_11_ariake
ドロップ、初春型 駆逐艦有明。
2隻目ですね。
相変わらず、ドロップは豪華なようで。


旗艦に司令部を積んで攻略を進めていたのもあって、道中での大破撤退はあまりなく、そこそこ順調に攻略を進められました。
2回くらいボスを倒し損ねたけど。
ゲージの残量から言って最終形態に入っていそうだったので、ここで装甲破砕ギミックを行う事にします。

これがまた長くて、難易度乙でも7か所、甲だと9か所巡るんですよね。
第3段階目に入る時のギミックと違って、それぞれ1回条件クリアすれば解除されるのがまだ良い所か。

1か所目はボス出現ギミックでも訪れた、第3スタート前の空襲戦。
続いて、第1段階目のボス、第2段階目のボス、スタート追加ギミックやボス出現ギミックで訪れた北の空母棲姫改の所。

21_spring_e5_3_12_g
続いてはここ。
ソロモン諸島の南方、ラッセル諸島とガダルカナル島の間。
軽空母を旗艦とする部隊なので、地味に厳しいです。


21_spring_e5_3_13_g_kouryaku
装甲破砕ギミック解除編成。
第1段階目の攻略編成をベースに、重巡2隻を駆逐2隻に変更すれば行けます。
7隻の遊撃部隊編成で行くのが望ましいですが、丁度遊撃部隊が組める第3艦隊を遠征に出してしまっていたので、6隻の通常艦隊で行きました。
この場合は幾つか編成パターンがあるようですが、航戦2、重巡2、駆逐2で編成。
駆逐は対空カットイン用に秋月、先制対潜用に松を起用。
重巡はいつもの重巡装備、航戦は主砲2をメインに2隻で装備を分けました。
扶桑は水戦と水偵で昼戦連撃仕様。
日向は艦戦を3スロ積んで昼戦連撃ができない代わりに制空のメイン担当としました。


難易度乙ではこれで装甲破砕ギミック解除完了。
難易度甲では更に別の空襲戦(チョイスル島とサンタイサベル島の間)での制空権争い、第2段階目のボス前(秋津洲や明石を編成しない事で行ける別ルート)で勝利する事が求められています。

さて、いよいよイベント海域もクライマックスです!






F1第7戦フランスGP決勝!!

曇りのフランス。

ハミルトンはソフトタイヤでレコノサンスラップへ。
無線で「このタイヤじゃダメなのか?」と疑問を呈しています。

サインツJr.、レコノサンスラップ中にタイヤをロックさせてフラットスポットを作る。
履いてるミディアムタイヤが使わないセットなら良いが…。

この前亡くなったマンスール・オジェの御家族がいらしてる。
そういや、リチャルドは「マンスール」と書かれた特別仕様のキャップをかぶって追悼していたようですね。

観客がトリコロール振りまくってる。
盛り上がってます!

ヘリから隊員が降りてきた!
トロフィ届けるやつやな。
…トロフィはちゃんとゴリラや。


フランス国歌、ラ・マルセイエーズ!!
女性歌手と吹奏楽隊。
そしてフライバイ!!
トリコロールカラースモーク!!
…ユーロファイターとかかな。


角田は予選Q1のクラッシュでフロアを交換したので、ピットレーンスタート。

スターティンググリッド。
ポールポジションからはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
2番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
3番手からはバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
4番手からはセルジオ・ペレス/レッドブル
5番手からはカルロス・サインツJr./フェラーリ
6番手からはピエール・ガスリー/アルファタウリ
7番手からはシャルル・ルクレール/フェラーリ
8番手からはランド・ノリス/マクラーレン
9番手からはフェルナンド・アロンソ/アルピーヌ
10番手からはダニエル・リチャルド/マクラーレン

11番手からはエステバン・オコン/アルピーヌ
12番手からはセバスチャン・ベッテル/アストンマーティン
13番手からはアントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ
14番手からはジョージ・ラッセル/ウィリアムズ
15番手からはミック・シューマッハ/ハース

16番手からはニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
17番手からはキミ・ライコネン/アルファロメオ
18番手からはニキータ・マゼピン/ハース
19番手からはランス・ストロール/アストンマーティン
ピットレーンスタートは角田裕毅/アルファタウリ

ぼっ…ベッテル。


結構風が強いようだ。
今回のFIA車両はアストンマーティン。


シグナルが…ブラックアウト!!
フェルスタッペン、2コーナーで挙動を乱してランオフエリアを通過。
これでハミルトンがトップ!
ペレスは蹴り出しが鈍かったけど、4番手をキープしています。


2周目、フェルスタッペンと同じとこでノリスがコースオフ。
順位下げて、チームメイトの後ろ、10番手だ。

ライコネンが14番手に上げている…相変わらず、スタートが鬼のように強い。

ハミルトンの無線。
左リアのグリップがないとの事。
暫く抑えられたペースでのレースが続きます。


5周目、ハース勢の対決。
マゼピンがミックに並んでコーナーへ。
しかし、スペースがなかったので、ミックが接触を回避する為にコースオフ。
マゼピンが前に出ています。

ガスリーの無線。
「バランスが最悪だ!」
サインツJr.のペースが上がらないので、実際には付いていけています。
が、すぐ後ろにルクレールがいるので油断はできない。

トップ4に目を向けると、ペレスが少し離されています。
ペースが上がらないのか、意図的なのか…。

また、中段ではアロンソがフロントタイヤの劣化に苦戦し、ずるずると後退しています。
あっという間にポイント圏外にまで落ちてしまいました。

また、マクラーレン勢のペースが良く、2台揃ってルクレールの前、7番手8番手に進出しています。

15周目、ルクレールがピットイン!
このレースで最初のピットストップを行いました。
ハードタイヤを履いてコースへ、これでチェッカーまで行きます。
翌周には角田、ミックがピットイン。
更にその翌周に入ったリチャルドはガスリーをアンダーカットしようと入りましたが、コース上で抜いていたルクレールの後ろになってしまいました。
ルクレールにアンダーカットされた形です。
リチャルドのピットインに反応してその翌周にサインツJr.とガスリーがピットイン。
2台共ルクレールとリチャルドにアンダーカットされました。


20周目、トップのハミルトンがピットイン。
トップ3台では一番最後のピットインで、ボッタスに反応したフェルスタッペンに反応した形。
フェルスタッペンはボッタスの前でコースに復帰し、めちゃめちゃ飛ばしています!
ハミルトンがタイヤ交換を終えて発進した所でフェルスタッペンは最終コーナー立ち上がろうかという所。
さぁ、ハミルトンがピットロード出口からコースに合流します…フェルスタッペンが来た!!
1コーナーでフェルスタッペンが前に!
ボッタスのアンダーカットを防ぎ、ハミルトンをアンダーカットした形になりました!
フェルスタッペンがトップに返り咲きましたが、3台は接近しています…以降、フェルスタッペン対メルセデス勢の接近戦が続きます。
25周目くらいからはボッタスがハミルトンのDRS圏外になって、フェルスタッペンとハミルトンの一騎討ちという様相に。
ペレスは数周トップを走った後にピットイン。
ボッタスの18秒かそこら辺くらい後方でコースに復帰。
3台からはだいぶ離されてしまっています。

トップ3台は他を引き離していますが、それぞれがチェッカーまでタイヤ持たないと訴えています。


32周目、ここでトップのフェルスタッペンがピットイン!
中古のミディアムタイヤに替えてきた!!
メルセデス勢は…動かない!
ここで動くとレッドブル勢の後ろになっちゃうからね。


37周目、ガスリーが長い事バトルしていたサインツJr.をオーバーテイク!
8番手に浮上しました。
サインツJr.の後ろにはアロンソが迫ってきています。
翌周にはアロンソがサインツJr.をオーバーテイクして9番手!
フェラーリのレースペースが悪いのもあるけど、アロンソはハードタイヤでペースが復活したみたいだな。
5番手6番手はハードタイヤでスタートしたアストンマーティン勢だから、この後ピットインが控えているし、2つ順位上がるんだけど…その後追い上げられるからな。


40周目、ハミルトンに無線トラブルか。
数周前からフェルスタッペンも無線トラブル起きてるんだよね。
システム的なトラブルか?
ハミルトンのエンジニア、ボノがヘッドセットを替えています。
ボッタスの方は大丈夫そうだ。


44周目、フェルスタッペンがボッタスに並んだ!
ミストラルストレート後半でホイール・トゥ・ホイールのバトル…フェルスタッペンが前に出た、2番手!
トップのハミルトンとのギャップは約5秒、このタイミングでハミルトンが自己ベストを出してトップを守る態勢に入っています!

そして、ボッタスの後ろにはペースを上げてきたペレスが近付いてきていました。
ボッタス、無線でフラストレーションを露に…。
タイヤが苦しいようで、もっと早く2回目のピットストップしたかったようです。


47周目、ボッタス無線。
「タイヤ終わった。」
この無線が流れた直後の1コーナーでタイヤをロックさせています。
ボッタスとペレスの差は0.8秒程。
ストレートが伸びるペレスはDRSの射程圏内にいるので、非常に大きなチャンスになっているかと。
一方のハミルトンとフェルスタッペンはギャップが4.9秒とほぼ変わっていません。
タイム的にも拮抗しており、残り周回数から言って、ハミルトンに軍配が上がりそうな感じがあります。


49周目、ハミルトン無線。
フェルスタッペンとのギャップに対して「任せろ。」

ペレスがミストラルストレートでボッタスを捉えて3番手に浮上!
表彰台圏内に上がってきました!!
そして、フェルスタッペンとハミルトンのトップ争いは後4周という所で1.5秒差にまで詰まってきています!
ハミルトンはタイヤが厳しくなってきたのか、少しコースオフした為一気に2秒程ギャップが縮まる場面がありました。


52周目、ペレスとボッタスに審議。
ペレスがコース外追い抜きをしたと判定されたようです。

…と言う間に、フェルスタッペンがミストラルストレートでハミルトンを捉えた!!
トップを奪取!!
そしてフェルスタッペンはファステストも記録しています…このままチェッカーを受けたら、バクーの分を丸々取り戻すんですね。
ハミルトンもそうなんだけど。


53周目、ファイナルラップ!!
トトは何を思うか…冷静な感じではあるな。
後方では角田がラッセルに追い回されていましたが、オーバーテイクを許した模様。

フェルスタッペン、紆余曲折あったけどポール・トゥ・ウィン!!
2位のハミルトン共々バクーでの忘れ物を取り戻しました!!
3位は取り敢えずペレスでボッタスが4位!
マクラーレン勢、アストンマーティン勢がダブル入賞しています!
母国のガスリーも入賞、アロンソが8位で母国GPのチームにポイントをプレゼント!

フェルスタッペン無線。
ピー。
今回のストラテジーはスペインでハミルトンにやられた事そのものでしたね。
ハミルトンは2番手走行中で、フェルスタッペンはトップ走行中っていう違いはあるけど。
ハミルトンはレッドブルのもう1台を相手にしなくて良かったけど、フェルスタッペンはメルセデスの2台を相手にやったから、大変だっただろうなぁ。

フェルスタッペンはファステストラップポイントも獲得!!
26ポイントを加算しました…完全にバクーで手に入れる筈だったポイントを取り戻してるね。

ペレスとボッタスの審議はお咎めなしなので、2人の順位も確定しました!


ドライバー・オブ・ザ・デイはフェルスタッペン!
スタートでのミスを挽回し、リスクを負った作戦を成功させての勝利でしたからね!


フェルスタッペンとペレスがお互いの健闘を称えている!
ホンダの3連勝は1991年にマクラーレン・ホンダのアイルトン・セナが記録して以来30年振りだとか。
因みに、その時の連勝記録は4。
レッドブルとしても、PU時代に3連勝したのは初めてだとか!
最後にレッドブルが連勝したのは、セバスチャン・ベッテルが9連勝した2013年に遡るようです。


ハミルトン、観客にご挨拶!
本人はあっさりしているので、ダメージリミテーションと捉えているのでしょう。
流れが向いてきた時に波に乗る準備はできていそうですね。


インタビュワーはブランドルおじさん。
フェルスタッペン、笑顔がこぼれる。
スタートの1コーナーの所が気になってるやつ。

ハミルトン。
「金曜日大変だったから、2位で満足です。」
レッドブルはバクーに続き、フランスでもストレートが速かったので、ストレートが課題と言っています。
アンダーカットが失敗した場面を指して、何故優勝できなかったのか分からない、と言ってます。
レッドブル陣営にやり返された場面では「ステイアウトするしか選択肢がなかった。」とスペインでレッドブル陣営が言っていたのと同じ事を言っていました。

ペレス。
序盤の遅いペースは風の影響だったとの事。
風、強かったもんなぁ。
しかし、ペレスのタイヤマネージメントが光る3位だったなぁ。


フェルスタッペンへのドライバー・オブ・ザ・デイインタビューだ。
ベッテルと違って真面目な受け答えでしたwww


表彰台!!
横にいるトリコロールカラーゴリラの存在感…www
そして、待機しているトロフィゴリラの群れの存在感www

オランダ国歌!!
フランス国歌時と同じく吹奏楽生演奏なのね!
そしてオーストリア国歌!

フェルスタッペンに白ゴリラ進呈。
チーム側登壇者はフェルスタッペンのエンジニア、ジャン=ピエール・ランビエーズ。
因みに、コンストラクターズトロフィはトリコロールゴリラである。
ハミルトンに青ゴリラ進呈。
ペレスに赤ゴリラ進呈。

…会場にクマのモニュメントあったから、ゴリラに取って変わったのかと思ったら、全然そんな事なかったよね。
むしろゴリラの方が目立ってるし。

ファイト!!
皆普通にファイトする人しかいないな。
レッドブル組でやりあってるwww


サーキットの隣にある滑走路に何か輸送機降りてきたwww


最終回EDが続いてるwww
そして最後は輸送機のターンが続いたwww


優勝はマックス・フェルスタッペン/レッドブル
2位はルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
3位はセルジオ・ペレス/レッドブル
4位はバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
5位はランド・ノリス/マクラーレン
6位はダニエル・リチャルド/マクラーレン
7位はピエール・ガスリー/アルファタウリ
8位はフェルナンド・アロンソ/アルピーヌ
9位はセバスチャン・ベッテル/アストンマーティン
10位はランス・ストロール/アストンマーティン

ここまでがポイント獲得。

11位はカルロス・サインツJr./フェラーリ
12位はジョージ・ラッセル/ウィリアムズ
13位は角田裕毅/アルファタウリ
14位はエステバン・オコン/アルピーヌ
15位はアントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ
16位はシャルル・ルクレール/フェラーリ
17位はキミ・ライコネン/アルファロメオ
18位はニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
19位はミック・シューマッハ/ハース
20位はニキータ・マゼピン/ハース


ドライバーズランキング。
1位:フェルスタッペン/レッドブル(131Pt)
2位:ハミルトン/メルセデスAMG(119Pt)
3位:ペレス/レッドブル(84Pt)
4位:ノリス/マクラーレン(76Pt)
5位:ボッタス/メルセデスAMG(59Pt)
6位:ルクレール/フェラーリ(52Pt)
7位:サインツJr./フェラーリ(42Pt)
8位:ガスリー/アルファタウリ(37Pt)
9位:リチャルド/マクラーレン(34Pt)
10位:ベッテル/アストンマーティン(30Pt)
11位:アロンソ/アルピーヌ(17Pt)
12位:オコン/アルピーヌ(12Pt)
13位:ストロール/アストンマーティン(10Pt)
14位:角田/アルファタウリ(8Pt)
15位:ライコネン/アルファロメオ(1Pt)
16位:ジョヴィナッツィ/アルファロメオ(1Pt)
17位:ラッセル/ウィリアムズ(0Pt)
18位:ミック/ハース(0Pt)
19位:マゼピン/ハース(0Pt)
20位:ラティフィ/ウィリアムズ(0Pt)


コンストラクターズランキング。
1位:レッドブル(215Pt)
2位:メルセデスAMG(178Pt)
3位:マクラーレン(110Pt)
4位:フェラーリ(94Pt)
5位:アルファタウリ(45Pt)
6位:アストンマーティン(40Pt)
7位:アルピーヌ(29Pt)
8位:アルファロメオ(2Pt)
9位:ウィリアムズ(0Pt)
10位:ハース(0Pt)

| | コメント (1)

より以前の記事一覧