« 軌跡を道標に | トップページ | 源泉 »

2021年1月17日 (日)

一周回って

年末年始に体調崩して以降、寝起きの体温が36℃台前半とそれまでよりも高かったのが気になっていたのだけれど。
ここ最近、35℃台後半に戻ってきたので、何だったのかなぁと。
糖分でも摂り過ぎたのかな??


そういや、センター試k…いや、共通テストだったか。
俺は受けなかったからなぁ、センター試験。
毎年この時期になると、記念受験でもしときゃ良かったかなぁって気になる。

そして、阪神淡路大震災から26年か…。
大阪のおばあちゃんち心配だったけど、大丈夫なエリアだったんだよね。
電話繋がらなかったけどな。






お船の話。

この前の水曜日に終わりました、今イベント。
11月中旬から始まって、結構長かったなぁ…中規模と聞いていたけど、ギミック盛り盛りだったり、ボス編成が強かったりで時間かかりそうな感じだったもんね。
当然、年末年始挟んだのも要因か。
始まる前は具合によるけど、クリスマス前後までかなぁ…とか考えてたけど、ガッツリ1月までかかりましたわw

ここ最近のイベントはギミック多かったりで時間かかるから、それを考慮してイベント期間も長く取られる傾向にあるね。
一応秋イベだったかと思ったんだけど、気付いたら秋冬イベでしたわ。。


メンテ中に急に球磨ちゃんに改二実装。
やったくまー!!!!!
21_1_13_kuma_dame
できないくまー!!!!!!!!(慢性設計図不足病


っつーことで、季節は移ろいで節分に。
節分終わったら速攻でバレンタインになるんだよね…。


21_1_13_sakawa_setsubun
軽巡 酒匂節分モード。

…ただの冬の私服では。


21_1_13_housyou_setsubun
軽空母 鳳翔節分モード。

お艦みが増している…!!


21_1_13_zingei_setsubun
潜水艦母艦 迅鯨節分モード。

既にバレンタイン意識では…。


21_1_13_i47_setsubun
潜水艦 伊47節分モード。

「力が欲しいか…」じゃない。


21_1_13_oboro_setsubun
駆逐艦 朧節分モード。

普通に私服。




さて、今回の中規模(という名の大規模)イベントは1年半振りくらいの欧州遠征です。
1年に1回は欧州行ってるね。

…と聞いたのですが、まさか太平洋側に戻ってくる事になるとは思わなかったw


っつー事で、今回は前段作戦3海域、後段作戦1海域の全4海域でした。
今回は物資輸送船団の護衛をモチーフにしているようです。
船団護衛作戦となると、潜水艦や敵艦隊に一方的にボッコボコにされる嫌な感じしかしない…w
まずは第1海域から行きましょう。

第1海域はお馴染みになりつつある、インド洋からスエズ運河を抜けた先…地中海での作戦。
MG1作戦…第二次シルテ湾海戦をモチーフにしているようですね。
エジプトのアレキサンドリアからマルタ島へ輸送船団を送るイギリスの作戦。イタリア海軍が迎え打ちました。
史実艦としてはイギリス駆逐艦ジャーヴィス、イタリア戦艦リットリオ(イタリア)、イタリア駆逐艦グレカーレが該当しますね。


この第1海域から既に2段階作戦が…。
第1段階目はマルタ島へのルートを確保する為か、敵艦隊を撃滅する作戦。
第2段階目で輸送作戦へと移ります。


20_autumn_winter_e1_1_1
第1段階目。
スタート地点は勿論エジプトのアレクサンドリア沖から。
基地航空隊はキプロスに置かれていますね…南部にあるアクロティリ空軍基地でしょうか。

地中海を西へ向かい、クレタ島沖を進みます。
途中で南下し、陸地に到達するルートがありますが、ここはリビア…おそらくトゥブルク近郊かと思われます。
多くの燃料が手に入るので、リビクル(リビアクルーズ)として燃料稼ぎに良く使われていました。

ボスはリビアの主要港湾都市、ベンガジ沖のスルト湾上。


20_autumn_winter_e1_1_2
ボスは特に名乗りもなく戦闘へ。
軽巡 深海地中海棲姫率いる水上艦隊です。
史実ではイギリス軍は軽巡と防空巡、駆逐艦による輸送護衛部隊を作っていましたが、ここでは戦艦タ級が編成されています。

深海地中海棲姫は2019年夏イベ以来、2年連続の登板ですね。


20_autumn_winter_e1_1_3
という事で、第1段階目突破。

最終編成は深海地中海棲姫が深海地中海棲姫-壊に、そして重巡の代わりに軽空母が入ってきています。
軽空母はとても強力なヌ級改flagshipでした。


20_autumn_winter_e1_1_4_kouryaku
攻略編成。

第2海域以降は北方に向かうようだったので、イタリア艦で構成。
空母 アクィラはボス最終形態含めて制空権を奪取する為、艦戦2スロ積みしつつの空母カットイン仕様。
史実艦で特効を持つのイタリアを編成。
本当は史実艦のグレカーレを採用したかったけど、うちにはいないので、姉妹艦のマエストラーレ級2隻を編成。
その他、マエストラーレは対空カットイン仕様に、ポーラに水戦を持たせて制空補助しています。


20_autumn_winter_e1_1_5_kitikoukuu
基地航空隊編成。
戦闘機1に陸攻3とスタンダードな構成。
銀河はどっちも熟練度下がった状態からスタートだったかな。


さて、第2段階目の輸送作戦に移行しますが、まだルートが出現していない状態。
ギミックを解除しなければ先に進めません。
尚、ギミックがあるのは最高難易度の甲作戦のみだったりします。


20_autumn_winter_e1_2_1
…という事で、ギミック解除に向かうのはクレタ島。

取り敢えず、特に軍事施設があったような感じはないので分かりませんが、ティンバキオン近郊とかでしょうか。
陸上型の集積地棲姫を倒します。


20_autumn_winter_e1_2_2
引くくらい倒せてないんだけど、取り敢えずギミック解除できたからヨシ!!


20_autumn_winter_e1_2_3
ルート開放されたので、これで輸送作戦を始められます。


20_autumn_winter_e1_2_4_kouryaku
ギミック解除編成。
第1段階目攻略編成の軽巡を補給艦 神威にチェンジしました。
主に陸上型を相手にするので、アクィラには艦爆を積ませず、ポーラと神威、リベッチオには対陸上装備を。

…その結果、魚雷艇に攻撃が当たらなくなった訳ですが。


20_autumn_winter_e1_2_5_kitikoukuu
基地航空隊はポーラの水戦を外したので、戦闘機2陸攻2に変更。


20_autumn_winter_e1_3_1
という事で、第2段階目へ。
第1段階目と同じく地中海を西へ向かい、途中で北上。
ギリシャのペロポネソス半島沖からマルタ島へ向けて一気に直進。
その後、チュニジアとリビアの首都・トリポリ沖でボス艦隊と交戦します。


20_autumn_winter_e1_3_2_senkanhutuseiki
ボスは高速戦艦 戦艦仏棲姫。
強靭な装甲で以てスエズ運河の門番として立ち塞がって以降、バカンスモードも含めると毎年出撃していますね…。

そうかぁ、輸送作戦だから倒さなくても良いとは言え、第1海域目からいきなりかぁ。


20_autumn_winter_e1_3_3_scirocco
ボス攻略中に新規実装艦きたー!!
マエストラーレ級駆逐艦4番艦 Scirocco!!
シロッコ。
風の名前がついている駆逐艦級ですが、4隻全員が実装されました。
尚、この海域のモチーフになった海戦の史実艦ですので、当然特効持ち。
この海戦の後、嵐の煽りを受けて沈没していたりする。


20_autumn_winter_e1_3_4_giuseppe_garibal
おっと、2隻目のジュゼッペ・ガリバルディが来たw

この海域は結構イタリア艦がドロップします。
史実艦であるグレカーレもドロップするようなので、狙っているのですが…。


20_autumn_winter_e1_3_5_senkanhutuseiki_
高速戦艦 戦艦仏棲姫-壊。

最終形態に入りました。


20_autumn_winter_e1_3_6_kouryaku
最終形態までの攻略編成。
第1段階目の編成をベースに輸送専用艦として三日月を採用。
防空は照月に任せ、マエストラーレは夜戦装備と夜戦連撃仕様へ変更。

アクィラは制空権に余裕があるので、艦戦1を彩雲に変更。
イタリアには特効装備であるフランス水上爆撃機を搭載して更なる打撃力をアップ。
…この画像だと全滅してるけど、全滅しなかった時の火力凄かった。
弾着観測射撃で姫級も軽く吹っ飛ばしてた。


20_12_7_italian_pudding_ice_bar20_12_7_italian_pudding_ice_bar2
この頃食べた、イタリアンプリンアイスバー。
ねっとり濃厚。

イタリア艦達と共に。


20_autumn_winter_e1_3_720_autumn_winter_e1_3_8
…という事で、輸送作戦終了。
随伴の深海地中海棲姫を倒し損ねたけど、まぁ良いでしょう。


20_autumn_winter_e1_3_9_120mm_50_rensouh
突破報酬。
120mm/50 連装砲 mod.1936 ★+2
イタリア駆逐艦主砲…の改修バージョン。
改修されて★つきに…あれ、いつから改修の★ってあの位置に付くようになったんだ?


20_autumn_winter_e1_3_10_120mm_5_rensouh
突破報酬。
120mm/50 連装砲改 A.mod.1937 ★+2
イタリア駆逐艦主砲…の更なる改修バージョン。
こちらも★+2つき。

いやぁ、助かる。


20_autumn_winter_e1_3_11_clear
第1海域目、突破!!

…基地航空隊で艦隊に空襲かけるとか、あれだな。
史実のイタリア・ドイツ側とイギリス側のハイブリッドみたいな作戦だったな。
史実ではイギリス側にドイツの航空機が空襲かけてたり。


20_autumn_winter_e1_3_12_kouryaku
攻略編成。
最後は必要輸送量が少なかったので、三日月に積んでいた大発を全て降ろし、夜戦装備を持たせていました。
…が、全艦撃沈できませんでした。

アクィラの村田隊は軽巡ツ級が加わったボス最終編成の対空砲火にやられた模様。。
つか、防空巡入りとか史実じゃん。


20_autumn_winter_e1_3_13_kitikoukuu
基地航空隊編成。
再び戦闘機1、陸攻3の編成に。
銀河隊2部隊は熟練度MAXに戻ったけど、一式陸攻 三四型は最終編成の対空砲火にやられたんだな…。


第2海域へ進む前に、グレカーレ掘りを敢行。


20_autumn_winter_e1_4_1_grecale
7回目にして掘れた!!

マエストラーレ級駆逐艦2番艦 Grecale!!
グレカーレ…所謂メスガキですね。

掘れて満足なので、第2海域へ向かいます。

|

« 軌跡を道標に | トップページ | 源泉 »

コメント

体の痛みといいもしかしたら風邪気味だったのかもしれませんね...。
そうでなくとも疲労などで体力が減少すると異常が出やすいです。

こんなに腋が居るとは...腋がゲシュタルト崩壊しそうw
ポーラさんは見えにくい構図ですがそれでも腋の部分が空いているとは...。
ここまで来ると腋が見えてない子に違和感を感じる程ですね。

投稿: 炎樹 | 2021年1月17日 (日) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 軌跡を道標に | トップページ | 源泉 »