« 冬まっしぐら | トップページ | 富士の裾野で浜松 »

2020年11月 1日 (日)

パンプモンと渋谷…

パンプモンとゴツモンと渋谷…ウッ。。

日付変わっちゃいましたが、ハロウィンでしたね!!
今年も特にそれっぽいやつ用意してないので、これでも置いてお茶を濁そうかと思います。

20_10_27_pokego_iro_gastly
ぽろっと出てきた、色ゴース。







ネギタレ艦隊2020年10月末版です。
前回は20年9月末でしたね…。


正規空母
赤城改二(あかぎ) Lv.93
加賀改二(かが) Lv.93
Intrepid改(イントレピッド) Lv.93
雲龍改(うんりゅう) Lv.92
葛城改(かつらぎ) Lv.92
翔鶴改(しょうかく) Lv.91
天城改(あまぎ) Lv.91
蒼龍改二(そうりゅう) Lv.90
飛龍改二(ひりゅう) Lv.90
瑞鶴改(ずいかく) Lv.90
Graf Zeppelin改(グラーフ・ツェッペリン) Lv.90
Aquila改(アクィラ) Lv.90
Hornet改(ホーネット) Lv.81→Lv.90
Ark Royal改(アークロイヤル) Lv.90
天城(あまぎ) Lv.19→Lv.50(サブ)
Ark Royal改(アークロイヤル) Lv.47(サブ)
Ark Royal(アークロイヤル) Lv.30→Lv.44(サブ)
翔鶴(しょうかく) Lv.35(サブ)
瑞鶴(ずいかく) Lv.13(サブ)
赤城(あかぎ) Lv.1(サブ)
加賀(かが) Lv.1(サブ)
蒼龍(そうりゅう) Lv.1(サブ)
飛龍(ひりゅう) Lv.1(サブ)

装甲空母
大鳳改(たいほう) Lv.93
Saratoga Mk.II Mod.2(サラトガ) Lv.93
大鳳(たいほう) Lv.21→Lv.24(サブ)

軽空母
大鷹改二(たいよう) Lv.98
大鷹改(たいよう) Lv.97
祥鳳改(しょうほう) Lv.95
瑞鳳改二乙(ずいほう) Lv.95
飛鷹改(ひよう) Lv.94
龍鳳改(りゅうほう) Lv.93
鳳翔改(ほうしょう) Lv.91
龍驤改二(りゅうじょう) Lv.91
瑞鳳改二(ずいほう) Lv.91
隼鷹改二(じゅんよう) Lv.91
大鷹(たいよう) Lv.91
千歳航改二(ちとせ) Lv.90
千代田航改二(ちよだ) Lv.90
神鷹改二(しんよう) Lv.90
鈴谷航改二(すずや) Lv.90
熊野航改二(くまの) Lv.90
Gambier Bay改(ガンビア・ベイ) Lv.90
神鷹改(しんよう) Lv.73→Lv.74

戦艦
Nelson改(ネルソン) Lv.97
Richelieu改(リシュリュー) Lv.96
陸奥改(むつ) Lv.95
Colorado改(コロラド) Lv.95
Warspite改(ウォースパイト) Lv.95
金剛改二(こんごう) Lv.93
比叡改二(ひえい) Lv.91
霧島改二(きりしま) Lv.91
Bismarck drei(ビスマルク) Lv.91
Roma改(ローマ) Lv.91
Iowa改(アイオワ) Lv.91
榛名改二(はるな) Lv.90
長門改二(ながと) Lv.90
大和改(やまと) Lv.90
武蔵改(むさし) Lv.90
Italia(イタリア) Lv.90
South Dakota改(サウスダコタ) Lv.89→Lv.90
Гангут два (ガングート) Lv.90
Littorio(リットリオ) Lv.80(サブ)
Roma(ローマ) Lv.80(サブ)
Октябрьская революция(オクチャブリスカヤ・レヴォリューツィヤ) Lv.79(サブ)
Bismarck drei(ビスマルク) Lv.76(サブ)
Bismarck zwei(ビスマルク) Lv.75(サブ)
大和→大和改(やまと) Lv.1→Lv.60(サブ)
Warspite(ウォースパイト) Lv.1→Lv.49(サブ)
陸奥(むつ) Lv.1(サブ)

航空戦艦
山城改二(やましろ) Lv.96
扶桑改二(ふそう) Lv.95
伊勢改(いせ) Lv.29
日向改(ひゅうが) Lv.25

改装航空戦艦
伊勢改二(いせ) Lv.96→Lv.97
日向改二(ひゅうが) Lv.97

重巡洋艦
那智改二(なち) Lv.98
羽黒改二(はぐろ) Lv.97
足柄改二(あしがら) Lv.96
Pola改(ポーラ) Lv.95
Zara due(ザラ) Lv.94
青葉改(あおば) Lv.92
衣笠改二(きぬがさ) Lv.92
妙高改二(みょうこう) Lv.92
鳥海改二(ちょうかい) Lv.92
高雄改(たかお) Lv.91
愛宕改(あたご) Lv.91
摩耶改二(まや) Lv.91
古鷹改二(ふるたか) Lv.90
加古改二(かこ) Lv.90
Prinz Eugen改(プリンツ・オイゲン) Lv.90
Houston改(ヒューストン) Lv.90
三隈(みくま) Lv.1→Lv.25(サブ)
三隈(みくま) Lv.1→Lv.14(サブ)
熊野(くまの) Lv.2(サブ)
鈴谷(すずや) Lv.1(サブ)

航空巡洋艦
利根改二(とね) Lv.94
筑摩改二(ちくま) Lv.94
三隈改(みくま) Lv.93
最上改(もがみ) Lv.91
鈴谷改二(すずや) Lv.91
熊野改二(くまの) Lv.91
三隈改(みくま) Lv.34(サブ)
三隈改(みくま) Lv.30(サブ)
三隈改(みくま) Lv.30(サブ)
三隈→三隈改(みくま) Lv.1→Lv.30(サブ)

軽巡洋艦
天龍改二(てんりゅう) Lv.97
阿武隈改二(あぶくま) Lv.97
由良改二(ゆら) Lv.96
龍田改二(たつた) Lv.95
神通改二(じんつう) Lv.95
多摩改二(たま) Lv.94
那珂改二(なか) Lv.94
五十鈴改二(いすず) Lv.93
鬼怒改二(きぬ) Lv.93
矢矧改(やはぎ) Lv.92
長良改(ながら) Lv.91
名取改(なとり) Lv.91
川内改二(せんだい) Lv.91
大淀改(おおよど) Lv.91
Luigi di Savoia Duca degli Abruzzi改(ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ) Lv.91
Gotland改(ゴトランド) Lv.91
球磨改(くま) Lv.90
阿賀野改(あがの) Lv.90
能代改(のしろ) Lv.90
Giuseppe Garibaldi改(ジュゼッペ・ガリバルディ) Lv.90
Perth改(パース) Lv.90
Helena→Helena改(ヘレナ) Lv.31→Lv.65
酒匂改(さかわ) Lv.63
De Ruyter→De Ruyter改(デ・ロイテル) Lv.40→Lv.50
阿武隈(あぶくま) Lv.10(サブ)

軽(航空)巡洋艦
Gotland andra(ゴトランド) Lv.90

防空巡洋艦
Atlanta改(アトランタ)Lv.93

兵装実験軽巡
夕張改二特(ゆうばり) Lv.92
夕張改二(ゆうばり) Lv.90
夕張改二丁(ゆうばり) Lv.90

重雷装巡洋艦
北上改二(きたかみ) Lv.95
大井改二(おおい) Lv.94
木曾改二(きそ) Lv.94

練習巡洋艦
香取改(かとり) Lv.99(MAX)
鹿島改(かしま) Lv.99(MAX)
鹿島(かしま) Lv.8(サブ)

駆逐艦
雷改(いかづち)○ Lv.116
電改(いなづま)○ Lv.116
如月改二(きさらぎ) Lv.99(MAX)
睦月改二(むつき) Lv.98
文月改二(ふみづき) Lv.97→Lv.98
弥生改(やよい) Lv.97
皐月改二(さつき) Lv.97
長月改(ながつき) Lv.97
菊月改(きくづき) Lv.97
三日月改(みかづき) Lv.97
望月改(もちづき) Lv.97
潮改二(うしお) Lv.96
卯月改(うづき) Lv.95
Верный(ヴェールヌイ) Lv.95
山風改(やまかぜ) Lv.95
秋月改(あきづき) Lv.95
Janus改(ジェーナス) Lv.95
水無月改(みなづき) Lv.94
涼月改(すずつき) Lv.93→Lv.94
Fletcher Mk.II(フレッチャー) Lv.94
Ташкент改(タシュケント) Lv.94
綾波改二(あやなみ) Lv.92
時雨改二(しぐれ) Lv.92
村雨改二(むらさめ) Lv.92
夕立改二(ゆうだち) Lv.92
荒潮改二(あらしお) Lv.92
雪風改(ゆきかぜ) Lv.92
風雲改二(かざぐも) Lv.92
初月改(はつづき) Lv.92
吹雪改二(ふぶき) Lv.91
海風改二(うみかぜ) Lv.91
江風改二(かわかぜ) Lv.91
峯雲改(みねぐも) Lv.91
Johnston改(ジョンストン) Lv.91
神風改(かみかぜ) Lv.90
叢雲改二(むらくも) Lv.90
敷波改二(しきなみ) Lv.90
狭霧改(さぎり) Lv.90
暁改二(あかつき) Lv.90
初春改二(はつはる) Lv.90
有明改(ありあけ) Lv.90
白露改二(しらつゆ) Lv.90
五月雨改(さみだれ) Lv.90
朝潮改二(あさしお) Lv.90
朝潮改二丁(あさしお) Lv.90
山雲改(やまぐも) Lv.90
浦風丁改(うらかぜ) Lv.90
磯風乙改(いそかぜ) Lv.90
浜風乙改(はまかぜ) Lv.90
谷風丁改(たにかぜ) Lv.90
萩風改(はぎかぜ) Lv.90
秋雲改(あきぐも) Lv.90
長波改二(ながなみ) Lv.90
照月改(てるづき) Lv.90
Maestrale改(マエストラーレ) Lv.90
Libeccio改(リベッチオ) Lv.90
Fletcher改(フレッチャー) Lv.77→Lv.90
Samuel B.Roberts改(サミュエル・B・ロバーツ) Lv.90
Jervis改(ジャーヴィス) Lv.90
清霜改(きよしも) Lv.87→Lv.88
春雨改(はるさめ) Lv.86
涼風改(すずかぜ) Lv.85→Lv.86
朝雲改(あさぐも) Lv.85
天津風改(あまつかぜ) Lv.85
島風改(しまかぜ) Lv.85
江風改二(かわかぜ) Lv.75(サブ)
浦風丁改(うらかぜ) Lv.71(サブ)
谷風丁改(たにかぜ) Lv.71(サブ)
Z1 zwei<レーベレヒト・マース> Lv.70(サブ)
浦風丁改(うらかぜ) Lv.69(サブ)
浜風乙改(はまかぜ) Lv.68(サブ)
浜風乙改(はまかぜ) Lv.67(サブ)
浜風乙改(はまかぜ) Lv.67(サブ)
旗風改(はたかぜ) Lv.57
Johnston改(ジョンストン) Lv.57(サブ)
松風改(まつかぜ) Lv.55
陽炎改(かげろう) Lv.55
黒潮改(くろしお) Lv.55
時津風改(ときつかぜ) Lv.55
沖波改(おきなみ) Lv.55
曙改(あけぼの) Lv.53
野分改(のわき) Lv.50→Lv.52
Z1改<レーベレヒト・マース> Lv.52
Z3改<マックス・シュルツ> Lv.52
若葉改(わかば) Lv.51
初霜改(はつしも) Lv.51
霞改(かすみ) Lv.51
舞風改(まいかぜ) Lv.50→Lv.51
Ташкент改(タシュケント) Lv.51(サブ)
朝風改(あさかぜ) Lv.50
旗風改(はたかぜ) Lv.50(サブ)
旗風改(はたかぜ) Lv.50(サブ)
初雪改(はつゆき) Lv.50
薄雲改(うすぐも) Lv.50
朧改(おぼろ) Lv.50
子日改(ねのひ) Lv.50
不知火改(しらぬい) Lv.50
初風改(はつかぜ) Lv.50
嵐改(あらし) Lv.50
夕雲改(ゆうぐも) Lv.50
巻雲改(まきぐも) Lv.50
浜波改(はまなみ) Lv.50
朝霜改(あさしも) Lv.50
松→松改(まつ) Lv.46→Lv.50
高波改(たかなみ) Lv.49
浦波改(うらなみ) Lv.48
満潮改(みちしお) Lv.47
jervis改(ジャーヴィス) Lv.46(サブ)
山風改(やまかぜ) Lv.45(サブ)
山風改(やまかぜ) Lv.45(サブ)
藤波改(ふじなみ) Lv.43
岸波改(きしなみ) Lv.43
漣改(さざなみ) Lv.42
早波改(はやなみ) Lv.41
早霜改(はやしも) Lv.41
照月改(てるづき) Lv.40(サブ)
照月改(てるづき) Lv.40(サブ)
初月改(はつづき) Lv.40(サブ)
峯雲改(みねぐも) Lv.38(サブ)
朝雲改(あさぐも) Lv.35(サブ)
山雲改(やまぐも) Lv.35(サブ)
山雲→山雲改(やまぐも) Lv.22→Lv.35(サブ)
山雲→山雲改(やまぐも) Lv.1→Lv.35(サブ)
山雲→山雲改(やまぐも) Lv.1→Lv.35(サブ)
親潮改(おやしお) Lv.35
親潮→親潮改(おやしお) Lv.23→Lv.35(サブ)
萩風改(はぎかぜ) Lv.35(サブ)
狭霧改(さぎり) Lv.31(サブ)
春雨→春雨改(はるさめ) Lv.13→Lv.30(サブ)
海風改(うみかぜ) Lv.30(サブ)
白雪改(しらゆき) Lv.24
深雪改(みゆき) Lv.24
磯波改(いそなみ) Lv.24
大潮改(おおしお) Lv.24
霰改(あられ) Lv.24
親潮(おやしお) Lv.1→Lv.14(サブ)
霞(かすみ) Lv.12→Lv.13
雪風(ゆきかぜ) Lv.1→Lv.3(サブ)

海防艦
択捉改(えとろふ) Lv.70
佐渡改(さど) Lv.70
対馬改(つしま) Lv.70
福江改(ふかえ) Lv.70
松輪改(まつわ) Lv.69
日振改(ひぶり) Lv.69
大東改(だいとう) Lv.69
国後改(くなしり) Lv.68
八丈改(はちじょう) Lv.66
御蔵改(みくら) Lv.63→Lv.64
占守改(しむしゅ) Lv.52→Lv.53
石垣改(いしがき) Lv.50→Lv.51

潜水艦
まるゆ改 Lv.92
伊168改 Lv.90
伊47改 Lv.90
伊504<ルイージ・トレッリ> Lv.90
呂500 Lv.90
Luigi Torelli(ルイージ・トレッリ) Lv.27→Lv.28(サブ)

潜水空母
伊13改 Lv.90
伊14改 Lv.90
伊400改 Lv.90
伊401改 Lv.90
伊26改 Lv.90
伊58改 Lv.83
伊19改 Lv.78
伊8改 Lv.77
伊401改 Lv.36(サブ)
伊13 Lv.29(サブ)
伊401 Lv.25→Lv.28(サブ)
伊14 Lv.25→Lv.26(サブ)
伊400 Lv.23→Lv.24(サブ)

水上機母艦
千歳甲(ちとせ) Lv.91
日進甲(にっしん) Lv.91
神威改(かもい) Lv.90
千代田甲(ちよだ) Lv.90
瑞穂改(みずほ) Lv.90
秋津洲改(あきつしま) Lv.90
Commandant Teste改(コマンダン・テスト) Lv.90
Commandant Teste改(コマンダン・テスト) Lv.42(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
瑞穂改(みずほ) Lv.40(サブ)
神威改(かもい) Lv.35(サブ)
秋津洲改(あきつしま) Lv.35(サブ)

補給艦
神威改母(かもい) Lv.90
速吸改(はやすい) Lv.90
神威(かもい) Lv.30(サブ)
速吸改(はやすい) Lv.25(サブ)

揚陸艦
神州丸改(しんしゅうまる) Lv.90
あきつ丸改 Lv.90
あきつ丸改 Lv.25(サブ)

その他
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.90
潜水母艦 迅鯨→迅鯨改(じんげい) Lv.32→Lv.69
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.26(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.26(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.25(サブ)
潜水母艦 大鯨(たいげい) Lv.10→Lv.15(サブ)
工作艦 明石改(あかし) Lv.90
工作艦 明石改(あかし) Lv.35(サブ)
工作艦 明石改(あかし) Lv.35(サブ)
工作艦 明石(あかし) Lv.1(サブ)






F1の話。

アルファロメオが現在のドライバーであるキミ・ライコネン、アントニオ・ジョヴィナッツィとの契約を1年延長したとハッピーエンドしました!
一時はジョヴィナッツィの代わりにF2シリーズでランキング首位のミック・シューマッハを起用するなんて話もありましたが、落ち着きましたね。
…これは、ハースがミック・シューマッハとF2のランキング2位であるロバート・シュワルツマンを起用する流れか??


F1エミリア・ロマーニャGP予選!!
イタリアでの3レース目となりました、今回はイタリア国内での新型コロナ再流行の兆しを受けて、当初の予定を変更して無観客レースとなりました。

舞台となるのは、イタリア中部のエミリア・ロマーニャ州ボローニャ県イモラにあるイモラサーキット!
正式にはアウトドローモ・インテルナツィオナーレ・エンツォ・エ・ディーノ・フェラーリ。
フェラーリ創設者のエンツォ・フェラーリと彼の息子、アルフレードを記念して名付けられました。
中速コーナーが多く、F1イタリアGPやF1サンマリノGPの会場として使用されていたサーキットです。
2006年以来の開催となる今回はエミリア・ロマーニャGPとして開催されますが、これは州名から来ています。
かつてはコース幅の狭い高速サーキットとして知られていましたが、1994年サンマリノGPでの一連の事故を受けて改修され、今のレイアウトになっています。
今シーズン初の反時計回りサーキット。路面の起伏が激しいとか。

1994年の一連の事故とは、5件の死傷事故と1件のインシデントを指します。
金曜フリー走行でジョーダンでの2年目を迎えていたルーベンス・バリチェロが縁石で跳ねてコースアウト、タイヤバリアに乗り上げて横転。鼻骨を折る怪我を負い、欠場。

予選ではシムテックのルーキー、ローランド・ラッツェンバーガーのマシンからフロントウィングが脱落。コントロールを失ったマシンがコンクリートウォールに激突し、衝撃で少し離れた次のコーナー付近まで撥ね飛ばされる大クラッシュが発生そ、ラッツェンバーガーはほぼ即死。
コントロールを失った際のスピードは306kmだったようで、その衝撃は凄まじく、頑丈なマシンのモノコックに穴が開き、ラッツェンバーガーの上半身がマシンから露出する程だったとか。
F1マシンでの死亡事故は1986年のブラバムを走らせていたエリオ・デ・アンジェリス以来。
レース週末中では1982年のオゼッラに所属していたリカルド・パレッティ以来。

決勝ではスタートに失敗したベネトンのJ.J.レートにロータスのペドロ・ラミーが追突。
パーツが観客席に飛び散り、数名が怪我を負った。
このクラッシュで導入されたセーフティカー明けの1周後、今度はウィリアムズのアイルトン・セナがコンクリートウォールに激突するクラッシュが発生。
312kmで超高速コーナーをコーナリング中、マシンの挙動が乱れてコントロールを失い、コースオフ。激突寸前には210km~220km程にまで減速していたようだが、クラッシュによりマシン右側が大破。
セナは搬送された病院で死亡した。
挙動が乱れた要因は路面の舗装の継ぎ目によるものと言われている。

また、セナのクラッシュによる赤旗中断中にラルースのピットクルーがミスをし、エリック・コマスがコースイン。
まだクラッシュしたマシンが残り、多くのマーシャルや医療スタッフが作業していたセナの事故現場までレーシングスピードで到達してしまうインシデントも発生。

レース再開後、ピットインしたミナルディのミケーレ・アルボレートのリアタイヤが外れてピットレーンを跳ね回り、直撃したロータスやフェラーリのピットクルーが重症を負った。

これらの事故やインシデントはそれまで長らく死亡事故が起きていなかったF1において、安全性を見直す機会となった。
その後もテスト中の負傷が原因で亡くなったドライバーもいた(マルシャのテストに参加していたマリア・デ・ヴィロタ)が、レース中の事故による死亡は2014年日本GPでマルシャから参戦していたジュール・ビアンキまで発生しなかった。


さて、気を取り直して…今回はご無沙汰なサーキットであるたけでなく、レース週末のスケジュールが異なります。
普段は金曜日午前中にフリー走行1回目、午後にフリー走行2回目、土曜日午前中にフリー走行3回目、午後に予選、日曜日午後に決勝となりますが、今回は金曜日のフリー走行がなし。
土曜日午前中にフリー走行1回目が行われ、午後には予選となる、短縮スケジュールです。
普段ならば3回のフリー走行を使ってマシンを仕上げて行きますが、1回のフリー走行で仕上げなければなりません。
ドライバーのフィードバック能力やマシン調整力はもとより、ドライバーとチームとのコミュニケーション力や迅速に的確にマシンをセッティングするチーム力も問われます。
しかし、今回のフリー走行は土曜フリー走行のいつもの時間である60分ではなく、金曜フリー走行の時間である90分で行われます。

天気は良さそうだが、霞がかってるイモラ。

ルノーのガレージにフェルナンド・アロンソ。
今週はチームに帯同しています。

Q1
マグヌッセンとラティフィが真っ先にコースインし、その後続々とコースに入っていきます。
フリー走行の内容から、ソフトタイヤでも1周準備ラップ入れれば2回くらいはアタック可能そうとの事。

ルクレール、ちょっとマシン横滑りしてるけどトップタイム!
フェルスタッペンがそれを上回ってトップ!
ハミルトンが更にそれを上回ってトップタイムをマーク。
1度目のアタックはトラフィックに引っ掛かって諦めたボッタス、2度目のアタックで2番手タイム…と思ったら、トラックリミット越えてタイム取り消し。
1回目の諦めた時のラップのタイムに逆戻り。
アルボンもタイム取り消しで最下位に逆戻り…今回も厳しいトラックリミット制限。

残り4分半、一度ガレージに戻っていたボッタスとアルボンが再度コースへ。
ボッタス、改めて2番手タイムをマーク。
アルボンも7番手タイムを出したぞ。
マグヌッセンが最終コーナーで膨らんで、盛大に煙幕を展開。
そしてそのままピットイン。

ここでチェッカー!
おぉ、ライコネンが11番手に浮上!
セクター3で大きくゲインしてきたか!
サインツJr.は10番手だ!
オコンはギリギリ15番手!
ベッテルが12番手、リチャルドは11番手をマーク。

…あれ、ライコネンの順位が下がってる。。
トラックリミット越えてタイム取り消し、Q1ノックアウト。。
ハミルトンが2回目のアタックで出していた最速ラップも取り消されてた。
従って、ボッタスがトップで通過。

ベッテルのリプレイ。
縁石でマシン下部のディフューザー辺りが破損して飛び散ってます…この後のパフォーマンスに影響しそう。

アルファロメオ勢とハース勢のフェラーリパワーユニットユーザーがダブルノックアウト。
ジョヴィナッツィは今シーズン3回目の母国GPを最後尾からスタートします。
一方で、ウィリアムズのラッセルがQ2進出!
マシンの戦闘力が上がってきた事もあるだろうけど、それでも今シーズンのQ2進出率6割超は凄いぞ。

ライコネン、スタッフと話し中。
トラックリミットの事だろうけど…かなりおこな感じが…。
無線でもリミット越えてないって言ってたしね。


Q2
ルクレールがミディアムタイヤでコースイン。
メルセデス勢も勿論ミディアムですね。

ベッテルもミディアムタイヤなので…やっぱりソフトタイヤのグレイニング気になるのか。
フェラーリのルイス・カミレッリCEOがガレージで見守っています。

フェルスタッペンの無線。
「ノーパワー。」
フェルスタッペンはミディアムタイヤでしたが…ピットインし、ガレージに戻ります。
残りは10分40秒、修理に入りました。
レッドブルも2台共にミディアムで挑んでますね。

残り8分。
アルボン、リアが滑ってスピン。
ウォールにはヒットしていないので、マシンへのダメージはなさそう。
そして、ピットに戻ると、FIAの重量計測にも捕まる。

最終コーナーで盛大に煙幕を展開したマシンがいて、その時に砂利がコース上に沢山ばら蒔かれていましたが…ベッテルがやっちゃったのね。

残り5分半。
ベッテルがソフトタイヤでコースイン。

残り4分半、フェルスタッペンの修理は完了したようだ。
コースインの準備を整え、タイミングを図っています。

おぉ、クビアトが5番手タイムを叩き出したぞ!
ベッテルはタイムが伸びず、12番手…。
フェルスタッペン、ここでコースイン。
ミディアムタイヤですね…。
ベッテルとは対照的な週末になりやすいルクレールは4番手タイムだ!
残りは2分。

ラッセル、渾身のアタックで11番手タイム!惜しい…!!
ここでチェッカー!
フェルスタッペンは4番手、ガスリーの後ろだ!
アルボンが4番手、リチャルドは5番手!
ソフトタイヤで2度目のアタックを行ったベッテルは13番手タイムでQ2ノックアウト。

ここ最近では珍しい事に、レーシングポイント勢がここでダブルノックアウト。
アルファタウリ勢とマクラーレン勢がQ3に進出しています。
クビアトはほぼ1年振りのQ3進出となりました。
ガスリーはセナをトリビュートした特別ヘルメットで臨んでいます。

最終コーナーの砂利を清掃中…。
ちゃんとは掃除できないのね。
最終的に足で砂利を蹴飛ばしてる。


Q3
フェルスタッペンの無線。
「リチャルドを出したメカニック、信じられないわ…。」
フェルスタッペンがピットロードを進んでる時、フェルスタッペンの直前でリチャルドが出て来た事に対して。
ルノーのメカニック、リチャルドにサイン送る時、フェルスタッペンの方見てた感じだからね。

ハミルトン、最終コーナーで少し膨らみつつもトップタイムをマーク。
1回目のアタックを終えて、ボッタス、フェルスタッペン、ガスリー、ルクレール、ノリス、クビアト、リチャルド、サインツJr.、アルボンと続きます。
アルボンはガスリーの後ろ、5番手タイムを出していたけど、トラックリミット越えてタイム抹消されています。
アルボンは焦りなのか、ドライビングスタイルなのか、この前からフリー走行含めてトラックリミットオーバーが非常に多い。

…Q3のレッドブル関係者率。。
フェルスタッペン、アルボン、ガスリー、クビアト、リチャルド、サインツJr.と6割が関係者だ。
ベッテルが入ってたら完璧だったんだけどな。

残り4分切って、サインツJr.、アルボン、クビアトがコースイン。
その1分後には続々とコースへ向かって行きました。
フェルスタッペンだけがタイミングを図っていて、残り2分半の所でコースイン。

1983年のここで行われたサンマリノGPでフランス人が表彰台独占した時の面子を川井ちゃんが思い出したようです。
パトリック・タンベイ、アラン・プロスト、ルネ・アルヌーの3人。
プロストは今回もルノーのガレージにいます。

さて、時間的にはラストアタック。
メルセデス勢はハミルトンが先行、ボッタスが続きます。
伸びがないハミルトンに対して、ボッタスはセクター1全体ベストで通過。
ボッタスはセクター2遅れ気味な印象で、ハミルトンはセクター3に向けてタイヤ残すからセクター3速い印象なんだよね。
おっ、クビアトが5番手に上げてきた!!
サインツJr.は8番手だ。
リチャルドがクビアトを上回る4番手タイム!
アルボンは5番手タイム。
ガスリーが4番手タイムを記録したぞ!
ここでチェッカー!
まずはトップタイムを持つハミルトンがタイムを更新!
ボッタスは…1分13秒609でトップタイム更新!
ルクレールは7番手タイム。
フェルスタッペンはタイムを更新するも、3番手のままだ。

ガスリーのオンボード。
セナトリビュートヘルメットがめちゃくちゃかっこいい!
ネイビー地のホンダロゴはセナが着用していたものと同じ感じか。
このカラーリングに似合う訳だ。
3回目の母国GPになるアルファタウリはフリー走行から中々調子良かったらしいからねぇ。
クビアトも最終結果8番手とは言え、ガスリーが飛び抜けてた感じのここ最近とは違って中々良い位置だし。

ボッタスが15回目となるポールポジションを獲得!

リチャルドがフェルスタッペンと健闘を称え合ってる。

インタビュワーはジョニー・ハーバート。
フェルスタッペン「あまり良い予選ではありませんでした。」
Q3のファーストアタックはタイヤが滑っちゃってたようだし、厳しい予選だったとコメントしています。

ボッタス「楽なポールはありません。」
エンジョイしたセッションだったとは言ってます。
「レースが上手く行けば良いと思います。」

ハミルトン、既に割り切ってる。
しかし、レースで逆転する気満々みたいですね。
イモラは「素敵なサーキット」。
「明日はワクワクするレースにはならないと思います。
コース幅も狭いですし、数珠繋ぎになって、後ろの人達は大変だと思います。DRSも1ヵ所ですし。」
ハーバートはハミルトンからセナの話を引き出したかったのかな?


ポールポジションからはバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
2番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
3番手からはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
4番手からはピエール・ガスリー/アルファタウリ
5番手からはダニエル・リチャルド/ルノー
6番手からはアレックス・アルボン/レッドブル
7番手からはシャルル・ルクレール/フェラーリ
8番手からはダニール・クビアト/アルファタウリ
9番手からはランド・ノリス/マクラーレン
10番手からはカルロス・サインツJr./マクラーレン

11番手からはセルジオ・ペレス/レーシングポイント
12番手からはエステバン・オコン/ルノー
13番手からはジョージ・ラッセル/ウィリアムズ
14番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
15番手からはランス・ストロール/レーシングポイント

16番手からはロマン・グロージャン/ハース
17番手からはケビン・マグヌッセン/ハース
18番手からはキミ・ライコネン/アルファロメオ
19番手からはニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
20番手からはアントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ

|

« 冬まっしぐら | トップページ | 富士の裾野で浜松 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬まっしぐら | トップページ | 富士の裾野で浜松 »