« 秋色 | トップページ | 「チキンブリトーが食べたいわ。」 »

2020年9月27日 (日)

下降気味

この前までまだアブラゼミ鳴いてたくらいだったのに、急に気温が下がったな…。
10月下旬とか11月の気温なのでは。

10月とか下手するとまだ暑くて普通に日焼けしたりするしな!(鈴鹿が大体そうだった)
でも、今はそれより寒く感じるわぁ。

また気温上がったりするのかしら…と思ったら、明日は早速気温上がりそうだな。
うーん、平年並みくらいにまでは戻る時がぽつぽつありそうね。
いやぁ秋だなぁ(






F1ロシアGP予選!!

にゃんこ大戦争がスポンサーについたウィリアムズ。
サイドポンツーン前面下部。
ちょっと見にくい場所だな…。

少しだけど観戦解禁!
ようやくサーキットに歓声が戻ってきた。

ルノーの育成ドライバー…クリスチャン・ルンガーかな?
リチャルドのガレージにいます。


アルファタウリのクビアトは母国GP!
フリー走行はここまで調子良さそうなので、予選にも期待。

しかし、曇り空…雨が降りそうだなぁ。。


Q1
ミディアムタイヤを履いたラッセルが真っ先にコースへ。
ハミルトン、ボッタスのメルセデス勢も早めにコースインしていますね。
ラッセルはアタックせずにピットへ。
コース状況の確認だったのかな?
無線でラッセルが「(FP3と比べて)コースが全然違うんだけど。」と言っています。
感触がガラッと変わったようで…路面温度低いみたいだしなぁ。

ハミルトンは2コーナーに設定されたトラックリミットを越えたので、タイム取り消し。
ガスリーやマグヌッセン、ラティフィも2コーナーで飛び出したりしてますね。
ここはホームストレートからずっとフルスロットルで来て、初めて大きくブレーキする場所だから、結構止まり切れない事も多い場所。

残り4分切って、ラストアタックへ。
皆タイミング同じなので、結構間隔詰まってるな…。
最終コーナーとその前の直角コーナーに到達する前辺りでスローダウンして前との間隔を開けている。
おや、ボッタスも出てきている…練習かな?

あれ、ライコネンが3コーナーでスローダウン。。
2コーナーで膨らんでトラックリミットを越えたうえに、その直後にスピンしてしまった模様。
ラストアタック不発…。

チェッカー!
クビアトが3番手に!
ベッテルは11番手でQ2へ。
ラッセルが13番手に入り、Q2進出!

グロージャンは16番手でノックアウト。
これが今週末のベストかぁ…ハースは相変わらず厳しいなぁ。。


Q2
最初から多くのマシンがコースイン。
メルセデス勢とフェルスタッペンはミディアムタイヤで来ましたね!

ファーストアタックを終えて、サインツJr.が2番手、ペレスが3番手とハミルトンとボッタスの間に割って入ってきた。
フェルスタッペンはその後ろの5番手。
…おっと、ハミルトンは最終コーナーのトラックリミットを越えてタイム取り消し。
このタイミングでリチャルドがトップタイムを記録!

リプレイでは、ハミルトンのマシンが4輪共縁石より外側に出ている事が見て取れます。
その前にタイムを出したボッタスはリアがスライドして縁石から出てるけど、フロントが縁石上に残ってたからセーフ。
アルファタウリ勢がトップ10内に入っているのとは対照的に、アルボンが11番手で圏外。
アルボンはタイヤ使い過ぎてるのか、最終コーナーでリアが滑ってる所しか見ないんだよなぁ。

ファーストアタックが一段落した所で、ラッセルがアタック。
13番手、中々頑張れてるなぁ。

残り4分半、ラストアタックの為にコースインしているマシンが出てきました。
ボッタスもおかわりするのね。
再度ミディアムタイヤを装着。
ハミルトンは勿論新品のミディアムタイヤでアタック。
セクター1は全体ベストで来ています。

…あーっと、ベッテルがクラッシュ!
何という事…!
14番手からタイムを上げてQ3に進めるかという所で…。
赤旗!
残り時間は2分15秒…!

自分でふっ飛んだフロントウイングを回収してお片付けするベッテル。
前にもあったな、こういう場面。

そして、ハミルトンはセクター3走行中でした…つまり、まだタイムを出していない。
残り時間的におそらくラストアタックできるが、早めにピットレーンに並んどかないと間に合わなくなる可能性が。
そして、新品タイヤはソフトタイヤしか残ってないのでレース戦略に影響が出そうです。

ルクレールの無線。
ピーーーー。
ベッテルの後ろを走っていたルクレール、ブラインドコーナーを曲がったらベッテルがクラッシュしていたので、回避。
マシンへの衝突は避けたけど、ふっ飛んでたフロントウイング踏んでしまった。

再開時間は出ていないけど、ガレージが慌ただしくなってきました。
アルボンがガレージを出た!
…おーっと、レッドブル勢とアルファタウリ勢がピットレーン出口を占拠してるwww
ハミルトンはまだガレージ内で作業中。
これ、トップ10外のストロールとハミルトンを抑えつつレッドブルグループの4台がタイムを上げたら4台共Q3進出できるのでは?
マクラーレン勢とルクレールも抑えられるとより完璧なのか。

ハミルトンがピットレーンに向かいました。
8台目くらいかな…?
この位置だと、コースに出たらどんどん前に出ないともしかしたら間に合わないかも。

…ん?
ストロールが待機列から離脱した。
エンジン止めろ?
サイドポッド冷却してるね…どうやら、パワーユニットのオーバーヒートらしい。
ガレージに引っ込みました…これはあかん、間に合わない!
レッドブルグループからすると、気にする相手が少なくなった反面、ハミルトンを後ろに留めとく壁が1枚少なくなったので、複雑な感じか。

さぁ、再開しました!
フェルスタッペンはソフトタイヤを履いてコースへ。
2コーナー辺りで早速アルボンの前に出てるな。
フェルスタッペンは状況を見てタイムを出すか出さないか決定するのでしょう。

ハミルトンはチームから急かされています。
オコンをかわしたものの、2コーナーで挙動を乱してしまい、コースオフ。
再びオコンの後ろになったばかりか、ペレスの後ろにもなってしまいました。
しかし、セクター3の皆が前との間隔を調整する所でペレスとマクラーレン…サインツJr.だったかな?を抜いてオコンの後ろへ。
オコンと距離を置きつつ、残り1秒弱でアタックに入りました!
エンジニアのボノが無線で「行かなきゃダメだ行くんだ行くんだ!」って叫んでた。
チェッカー!
マクラーレンの1台とペレスはハミルトンが前に出た事もあって、チェッカーに間に合わなかったか…。

フェルスタッペンはチェッカー前にスローダウンして、ミディアムタイヤでスタートさせる事を確定させます。
後ろのタイム的に今のタイムでQ3に進めると判断したのでしょう。
アルボンは最終コーナーでリアを滑らせながらも7番手に飛び込んだ!
ハミルトンは4番手に入り、この難局を乗り切りました!
流石ハミルトン、物凄い運だ…。
運を結果に繋ぐ力は勿論あるのだけど。

あらら、クビアトは12番手でしたか…。
ファーストアタックで10番手だったので、アルボンが上がった代わりに落ちてしまったようで。

ガレージに戻ってきたルクレールの無線。
おこだよ!
折角トップ10圏内にいたのに、終わってみればQ2敗退。
そりゃあ怒るよなぁ。


Q3
オコン、リチャルドのルノー勢を先頭にコースイン。
ガスリー、マクラーレン勢、メルセデス勢、アルボン、ペレス、ちょっと離れてフェルスタッペンと続きます。
ファーストアタックを終えてハミルトン、ボッタス、フェルスタッペンの順。
4番手にはリチャルドが僅差で続く。
ルノー勢はこの週末も中々乗っているようだ。
そして、ハミルトンとボッタスの差がほぼ0.8秒とかなりでかい感じに。
これをひっくり返すのは…ボッタスには完璧な仕事が求められるな。

残りは間もなく4分。
皆戻ってきたばっかりですが、すぐにラストアタックに向けてコースインして行きます。
ハミルトン、ピットレーン走行中にガレージから出てきたオコンに突っつかれそうになってちょっと慌てる。
1回目同様、フェルスタッペンが他のマシンとは間隔を開けて最後にコースイン。

ボッタス、セクター1自己ベスト更新もセクター2は自己ベスト更新ならず。
その後ろでハミルトンがセクター1を全体ベストで通過!
セクター2はボッタス同様、タイムを更新できていません。
ボッタスはタイム更新するも、2番手のまま。
…おっと、フェルスタッペンがすぐ後ろでアタックに入ったな?
これはホームストレートでボッタスのトウを得たかな?
オコンが6番手タイム。
ハミルトン、タイム更新!
1分31秒304でコースレコード更新だ!
ノリスは7番手。
リチャルドはタイムを更新するも、4番手のまま。
ここでチェッカー!
サインツJr.は6番手、好調ルノー勢に割って入ったか。
フェルスタッペンはセクター1を自己ベストで通過中!
おぉ…、ペレスが3番手に入った!!
アルボンは10番手に終わりました。
最後はフェルスタッペン…タイムを更新、2番手だ!!

ハミルトンがポールポジション獲得!
決勝は蹴り出しの良いソフトタイヤでスタートします。
フロントローにはフェルスタッペンが並ぶ。
ボッタスはセカンドローからペレスと並んでスタートに。
フェルスタッペンとボッタスはミディアムタイヤスタート。
実質の1コーナーである2コーナーまでがかなり長いので、ソフトタイヤスタートのペレスもかなりチャンスあるぞ!

ポールポジションアワードのタイヤの持ち方がバスケットボールを持つ時みたいになってるハミルトン。
…遊んでたのでしょうか?

インタビュワーはストフェル・ヴァンドールン!
マクラーレンの育成ドライバー出身で、メルセデスのリザーブドライバー。現在はフォーミュラEに参戦中。
インタビュワーデビューですね!
なんだあの自撮り棒的なマイクwww

ボッタス、最後にフェルスタッペンに上回られたが、そこまでショックではなさそう。
ミディアムタイヤでスタートするからだろうか。

フェルスタッペンは「2番手は意外。」と話しています。
でも、嬉しそうですな。
チームもポール取った時みたいに凄い盛り上がってたよね。

ハミルトン、まずは観客に挨拶。
ファンのサポートに感謝しつつ、「マスクしてますか?」と声かけもしてから予選内容へ。
Q2は「これまでであまり良くないセッションだった。」との事。
今シーズンこれまで、という意味合いかなぁ?
スタートからブレーキかけるまでが長いし、後ろ2台がミディアムタイヤスタートだからか、状況的に素直に喜べないって感じですかね。
まぁ、そうなった後の作戦を一杯考えてくる筈なので…。
まずはスタートに期待。

そして、ベッテルのマシンが何処までダメージを受けているか、だ。
フロントからウォールに突っ込んでいるので、パワーユニットは大丈夫だろうが…。
破損したパーツによってはピットレーンスタートになる可能性も。

ストロールの状況も気になりますね。


ポールポジションからはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
3番手からはバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
4番手からはセルジオ・ペレス/レーシングポイント
5番手からはダニエル・リチャルド/ルノー
6番手からはカルロス・サインツJr./マクラーレン
7番手からはエステバン・オコン/ルノー
8番手からはランド・ノリス/マクラーレン
9番手からはピエール・ガスリー/アルファタウリ
10番手からはアレクサンダー・アルボン/レッドブル

11番手からはシャルル・ルクレール/フェラーリ
12番手からはダニール・クビアト/アルファタウリ
13番手からはランス・ストロール/レーシングポイント
14番手からはジョージ・ラッセル/ウィリアムズ
15番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ

16番手からはロマン・グロージャン/ハース
17番手からはアントニオ・ジョヴィナッツィ/アルファロメオ
18番手からはケビン・マグヌッセン/ハース
19番手からはニコラス・ラティフィ/ウィリアムズ
20番手からはキミ・ライコネン/アルファロメオ




観客入ったで思い出したけど、今年の7月、半年程開催中止になっていたF1が再開されて、実質的な開幕戦となったF1オーストリアGPが行われた翌週。
今度は同じサーキットを使用したF1シュタイアーマルクGPが行われている週末だったけど、Google Mapで開催地のレッドブルリンクを覗いたら、コース上に何だか色々なメモリアルポイントが追加されてて、記録に残したやつがあったので、出してみる。
シーズン開始にテンション上がったファンが加えたのかも。

20_7_11_redbull_link1
ライコネンの右フロントタイヤがマシンから「じゃあの。」した所。

20_7_11_redbull_link2
タイヤがグッバイして行き付いた先(右)とライコネンのマシンが止まった場所(左)。

20_7_11_redbull_link3
確か、マグヌッセンのブレーキがぶっ壊れて止まった場所。

20_7_11_redbull_link4
ノリスが初表彰台に上がった場所(右)、ピットでホイールガンのトラブルがあったんだっけな…?(左)。

20_7_11_redbull_link10
ラティフィがクラッシュした場所(右)、多分フェラーリを揶揄したやつ(真ん中)、マグヌッセンのブレーキ壊れて飛び出した場所とかだった筈(左2つ)。

20_7_11_redbull_link5
確かグロージャンがコースオフしてグラベルを走行した所(右)、アルボンがハミルトンと接触してスピンした所(右から2番目)、良く分からないけど、ハミルトンの公園(右から2番目)、ラッセルがポイント圏内に入ってきた所(右)。

20_7_11_redbull_link6
フェルスタッペンが表彰台圏内に入った所。


F1シュタイアーマルクGP翌日に見たら、また増えてた。
因みに、前のやつは削除されたっぽかったです。

20_7_13_redbull_link11
確か、表彰台フィニッシュしたノリスが歌ってた所だった筈。F1オーストリアGPの方だけどね。

20_7_13_redbull_link12
フェラーリが同士討ちした場所。F1オーストリアGPの方。

20_7_13_redbull_link7
「水が多いんだけど!」って無線があった場所だったかと。

20_7_13_redbull_link8
全部フェラーリ絡み。
下は無線で「プランCで行くよ」とかって話があった場所だったかな。
右はスタートで順位をジャンプアップさせた時の。
左はなんだったかな…。

20_7_13_redbull_link9
サインツJr.がファステストラップを決めた時の(右)。F1オーストリアGPの時のですね。
確か、ファイナルラップでファステストを叩き出して、タイムペナルティ喰らってたハミルトンから3位を奪取した時のやつかと。
左のペレスのやつは何だったか覚えてないわ。F1シュタイアーマルクGPで後方から6位フィニッシュを決めた時のやつか?

|

« 秋色 | トップページ | 「チキンブリトーが食べたいわ。」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋色 | トップページ | 「チキンブリトーが食べたいわ。」 »