« 前略、流石だよなおまいら | トップページ | 月輪 »

2019年1月14日 (月)

日輪の懐

久々にゆっくりしてた。
でも、今月は結構ゆっくりできそうだ。






Light_ganonLight_ganon2
嫁が買ってきたゾイドワイルドのガチャポン。


Light_ganon3
ライトだぞ!
緑に光るぞ!

多分、これ、ゾイド毎にライトの色違うのでは。
イメージカラーに合わせて光ったら良いねぇ。







お船の冬イベ!!

前回、最終海域の3海域目に突入。
第1作戦を突破し、ルート追加ギミックまで解除。
いよいよ第2作戦…ラスボス攻略に挑みます。


ラスボスへは連合艦隊、その水上打撃部隊を組んで向かいます。

19_winter_e3_4
スタート位置は同じくラバウルから。
ブーゲンビル島北方沖の太平洋上を東へと進んで行きます。
最初は対潜戦、続いて水上艦との戦闘、空襲戦、再びの対潜戦を経てボスへ。

水上艦との戦闘も、重巡の編成や軽空母の編成があって、軽巡以下や非戦闘艦にとって、脅威。
丙作戦とはいえ、全体的に気が抜けません。


19_winter_e3_4_shinkainisseiki
ラスボスは水上機母艦 深海日棲姫。
この海域の突破報酬、水上機母艦 日進をモチーフとしているのでしょう。
パッと見、顔が何処にあるか分からなかったりして。
日輪を表しているのか、赤く発光しています。
…それもあって、ツイッターでは「千と千尋に出演してたろ?」なんて言われてしまってますw

非戦闘艦である水上機母艦ですが…そこは深海側の姫級だけあって、強烈な戦闘力を持っています。
そして、水上機を扱う艦種故に、制空能力も高い。
随伴の軽空母や防空軽巡ツ級と連動するので、航空戦は中々厳しいものがあります。

そして、彼女を守る旗艦ガードはダイソンこと戦艦棲姫。
…全く、丙作戦でも被害甚大ですね!


という事で。
19_winter_e3_4_first_nelson_touch
1度に3回攻撃が出来る特殊攻撃、ネルソン・タッチ発動!!
初めて使いました。
…が、2重のミスを犯してしまっています。。
被害が軽微なうちに発動できるよう、ネルソンが1番初めに動けた方が良いのですが…3番目でした。
伊勢が中破してる…。。
それから、編成順間違えて水上機母艦のコマンダン・テストが入っちゃってます。
ホントは重巡の羽黒を入れたかったのだけれど…。


19_winter_e3_4_yamato_kantai
夜戦前に友軍艦隊参戦!
1番初めに来たのは、大和率いる艦隊でした。
最近参戦パターンに加わった艦隊だと思う。

このセットじゃなかったけど、山風ちゃんがカットインでボス撃沈したりできるくらい強力。


19_winter_e3_4_second_nelson_touch
2度目のボス戦ではやりたかったネルソン・タッチ発動!
1巡目に発動しなくて、2巡目での発動になってましたけど。


19_winter_e3_4_comike_kantai
コミケ帰り艦隊。

オークラ先生はコミケの疲れで中破してるんですかね。
風雲ちゃんはコミケの売り子で疲れて小破してるんですかね。
夕雲姉さんと巻雲ちゃんはお迎えでしょうか?

特効艦多いので、これだけでも強力なようです。
画像だとラスボスも虫の息になってるから、友軍艦隊のダメージ抑えられちゃうけど。


19_winter_e3_4_nisshin_tai
…あ、ネタバレ艦隊だ。

秋月や日進は特効を持っているので、普通に強いです。


ラスボス攻略は5回目。
潜水艦戦で1度大破撤退がありましたが、次に対峙する時は深海日棲姫-壊になっている筈。
彼女を撃沈すれば、クリアです!


19_winter_e3_3_kouryaku1
攻略編成。
前哨戦の編成です。

第一艦隊は火力の主力となる、ネルソン、伊勢、サラトガ、羽黒。
それに、航空戦担当のコマンダン・テストとあきつ丸。
水上機母艦を編成すると、空襲戦を1戦回避できるので、入れてあります。
電探を入れる余地が少なく、制空値に少し余裕がありそうだったので、コマンダンに電探を1つ持ってもらっています。
サラは航空戦に参加しつつ、空母カットインで大ダメージも狙います。

第二艦隊は特効を持つ雪風、磯風、萩風を軸に、開幕雷撃と対潜戦担当の阿武隈と、対潜戦担当のタシュケント、随伴艦潰し担当の北上様で編成。
磯風はフィニッシャー兼対空カットイン担当です。

実際には、夜戦開始までにラスボスが虫の息になっている事が多かったので、磯風と萩風にまで順番が回りませんでしたが…。


19_winter_e3_3_shien
支援艦隊編成。

道中は何と言っても、2度ある対潜戦対策が欲しいので、対潜支援としています。
水上艦隊戦でも航空支援で攻撃してくれますが、まぁ、効果は限定的。

決戦支援はまぁ、いつも通りかな。


19_winter_e3_3_kitikoukuu
基地航空隊編成。
第1航空隊を対潜編成にし、2回の対潜戦へ振り分けています。
東海が足りないので、対潜航空機の九七艦攻931空/熟練で補完。
戦闘行動半径が足りなくなるので、彩雲で行動範囲を広げています。

第2航空隊と第3航空隊はボスへの派遣。
まず、戦闘機主体の第2航空隊で敵の制空戦力を削り、攻撃機主体の第3航空隊でアタック。
各々に偵察機入れてるのは、航空隊の制空性能が強化されるから。
もしかしたら、他にも何かボーナスが入るっぽい?・
第2航空隊に関しては、戦闘行動半径が伸びるからってのもある。

|

« 前略、流石だよなおまいら | トップページ | 月輪 »

コメント

プラモ風以外のカプセルトイもあるのですね。
小さくて緑に光っててかわいいガノンたんだなぁ。

日輪だからか和の要素が多い気がしますね、人形や骸骨にも見える...。
あれの大浴場の背景にこっそりいても違和感が無い...かもしれないw

投稿: 炎樹 | 2019年1月15日 (火) 14時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日輪の懐:

« 前略、流石だよなおまいら | トップページ | 月輪 »