« 公式が病気 | トップページ | 前略、流石だよなおまいら »

2019年1月13日 (日)

星と日

そういや、とあるブログの記事に出てきた著名な動物写真家。
確か、野宿中に熊に襲われて亡くなってしまった方なのだけれど、その方、俺の実家がある市の出身なんだよね。
だから、定期的に写真展とか開催されてて、新聞見てるとその告知出てたりする。

…と、思ったり。
まぁ、その人について調べたみたいだから、出身とかの情報は当然目に触れていると思うけど。
ここらでそろそろ、ね。








お船の冬イベ。


さぁ、最終作戦海域の第3海域目です!
この海域は2段階。
輸送を目的とした第1作戦があり、第2作戦は発動前のギミックを経て、ラスボスとの戦闘。
舞台は第2作戦海域と同じく、ソロモン諸島のブーゲンビル島周辺である。


第1作戦は通常艦隊での輸送作戦。
道中は空襲や水上艦との戦闘があります。
そして、電探による索敵が疎かになると、敵艦による一方的なレーダー射撃に晒される事に。


19_winter_e3_1
スタートはニューブリテン島のラバウル。
太平洋戦争の時に日本軍の航空隊基地が置かれていた都市です。

ここからソロモン海に出て、ブーゲンビル島沖へ。
何やら、ジグザグ航行していますが…その後は、ブーゲンビル島に沿って進み、島の南にある揚陸地へ。
ここはブインかショートランド島のようですね。
ブインも太平洋戦争中に日本軍が航空隊基地を置いていた町です。
そして、ショートランド島も日本軍がショートランド泊地として利用していました。

ラバウル、ブイン、ショートランドはソロモン諸島方面の、そして(日本から見て)南方の重要な基地だったようです。


そんな揚陸地で物資を降ろした後は、輸送を妨害しに来ている敵ボス艦隊との戦闘に移ります。
ベララベラ島沖でボス艦隊と会敵。


19_winter_e3_1_nanpouseisenki
ボスは航空戦艦 南方棲戦姫。

第2海域の第2作戦で戦った、航空戦艦 南方棲鬼の強化版と言った所でしょうか。
こちらも以前に登場していたようですが…俺は戦った事ないかも。

姫級だけあって、南方棲鬼より手強いです。
伊勢改二の火力がそこまで高くないとは言え、装甲を抜けてないようなので…。


19_winter_e3_1_end19_winter_e3_1_clear
まぁ、しかし、特効艦の夜戦攻撃には耐えられませんがね!
輸送作戦、クリアです!


19_winter_e3_2
南方棲戦姫を倒すと、すぐにラスボス艦隊へのルートが現れます。
今度はブーゲンビル島の北方沖を通って、チョイスル島とサンタイザベル島の間の地点ですかね。

…アイアン・ボトム・サウンドまでは行かないのね。


19_winter_e3_1_kouryaku1
第1作戦攻略艦隊編成。

特効があり、尚且つ輸送装備の大発が積める駆逐艦、江風を起用。もう1隻は大発が積める荒潮に。
主砲と航空戦で活躍してくれる伊勢改二と加賀、そして対空カットインを発動できる摩耶と鬼怒の防空巡洋艦ズで編成。
鬼怒はいるだけで輸送能力上がるので、積極的に採用した次第。
水上電探、または索敵の高い対空電探を5つ分装備していないと、レーダー射撃喰らうので、注意しています。
伊勢は少しでも火力上げたくて+弾着観測射撃を行わせたいので、電探ではなく徹甲弾を装備。
代わりに、加賀さんに電探を積んでもらっています。
…いや、鬼怒でも良かったんだけど、夜戦で連撃できる人が伊勢と摩耶しかいなくなるのと、丁度射程を伸ばせる電探を持ってたので、素野射程が短い加賀に積ませて行動順が早くなるようにしてます。

支援艦隊には白露や夕立といった特効を持つ艦を入れてみました。
綾波も特効持ちだけど…流石に、道中じゃ効果ないよね。


19_winter_e3_1_kouryaku2
最終出撃時の編成。

顔ぶれに変わりはありませんが、輸送装備積まなくてもクリアできるので、駆逐艦2隻に主砲を積みました。
特効持ちなので、更にボスへの打撃力がアップしてます。


19_winter_e3_1_kitikoukuu
基地航空隊編成。

3部隊使えるうちの2部隊は攻撃機で固めました。
揚陸地前の水上艦戦が重巡戦隊なので、1大隊派遣。駆逐艦や軽巡といった、脆い艦を守りたいですからね。
残りの1大隊ともう1部隊はボスへ。
3部隊目は偵察機と戦闘機からなる制空戦闘隊。
1大隊ずつを2回ある空襲戦へと回しています。
こちらもメイン艦隊への負担を軽くする為。


さて、ラスボスが見えましたが…
この海域、ルート追加ギミックがあります。

その条件は以下…

・Sマス(輸送ボス艦隊)でS勝利(全艦撃沈)
・基地空襲で制空権確保且つ基地への被害なし×2
・F、Iマスに基地航空隊を送った上で、通常艦隊で到達し、制空権を確保する
・Kマスに基地航空隊を送った上で、通常艦隊の潜水艦隊、連合艦隊のいずれかで到達し、制空権を確保する
・Nマスに基地航空隊を送った上で、通常艦隊の潜水艦隊、輸送連合艦隊のいずれかで到達し、制空権を確保する
・Tマスに基地航空隊を送った上で、連合艦隊で到達し、制空権を確保する
・Uマスに基地航空隊を送った上で、連合艦隊の空母機動部隊で到達し、制空権を確保する

だいぶ面倒くさいですね。
しかも、追加ルートにも戦闘が1戦あるので、純粋に近道という訳ではありません。
そして、相手は潜水新棲姫率いる潜水艦隊。
潜水新棲姫艦隊と2回交戦する事となり、しかも彼女の雷撃は高命中・高火力なので脅威です。
一方、普通に行った時のVマスにはあのバケモノ、戦艦レ級がいます。難易度によって、elite2隻〜ノーマル1隻と強さや人数が変わりますが、こちらも脅威。

どっちを選ぶかはあなた次第!
と言われているようなルートの作りですが、潜水艦隊を抜けるルートだと、弾薬消費がないので、ボスに高火力をお見舞いできます。

尚、Wマスからはあまり一般的ではないようです。
空襲戦とは言え、Uマスが増えてますし、Wもダイソン入りの空母機動部隊という大概な編成なので。


…という事で、ひとまずルートを出してみる事としましょう。
今やっているのは、丙作戦ですので、上記の条件からだいぶ緩和されます。

・Sマス(輸送ボス艦隊)でS勝利(全艦撃沈)
・基地空襲で制空権を「航空優勢」以上にする×1
・F、Iマスに基地航空隊を送った上で、通常艦隊で到達し、制空権を確保する
・Kマスに基地航空隊を送った上で、通常艦隊の潜水艦隊、連合艦隊のいずれかで到達し、制空権を確保する
・Tマスに基地航空隊を送った上で、連合艦隊で到達し、制空権を確保する


だいぶ減りましたが、それでも面倒くさいですね。
これ、甲とか乙とかだと大変だな…。。


まずは、輸送ボスをサクッと倒しちゃいます。
第一作戦時からS勝利できていたので、これまでと同じ内容で倒せます。
道中支援とボス支援は出しました。

ついでに、基地航空隊を1部隊(今まで空襲戦に当ててた部隊)、防空部隊にしときましたので、これで「SマスS勝利」と「基地空襲航空優勢」をクリア。


19_winter_e3_1_2_kitikoukuu_2
基地航空隊編成。

第3航空隊を特に防空能力の高い戦闘機隊へ変えて、基地防空を担当。
相手はランダムで変わるのでアレですが、この1部隊だけでも余裕でした。


続いて、同じ編成でクリアできるFマス、Iマスを攻略します。
ここからは基地航空隊を3部隊共戦闘機隊からなる制空戦闘隊へと変更。
対象となるマスへと送り込みます。

水上艦との戦闘は道中1戦だけだし…と支援艦隊は出さず。


19_winter_e3_3_1
まずは、Fマスの空襲戦。


19_winter_e3_3_2
続いて、Iマスの空襲戦。


流石に丙作戦だけあって、基地航空隊3部隊をぶつけて、しかも本隊の制空・防空もそれなりにしていると楽勝ですね。
ノーダメージでクリアできます。
水上艦との戦闘ではダメージ受けてるけどね。


19_winter_e3_1_3_kouryaku
…という事で、Fマス・Iマスのギミック解除編成。

輸送作戦時の編成をベースに、駆逐艦を防空性能の高い秋月型に変更しました。
当然、対空カットイン構成。
初月を対空電探にしたので、レーダー射撃を回避すべく伊勢の徹甲弾を電探に変更。
初月の対空電探は索敵がそこまで高くないので、レーダー射撃を回避出来る条件から外れてるので…。


19_winter_e3_1_2_kitikoukuu
基地航空隊。
航空戦を行いますので、3部隊共、戦闘機隊としています。

戦闘行動半径が6以上あれば、何処の空襲戦にも向かえる…という事ですが、陸上戦闘機だけじゃその条件に合う機体が足りなかったので、艦上戦闘機の手も借りています。


続いて、新たに出現したブーゲンビル島北方のルートを攻略しましょう。


19_winter_e3_3_3
まずは、Kマス。
スクショのタイミングズレました…。。


19_winter_e3_1_4_kouryaku
Kマス攻略編成。
潜水艦による通常艦隊編成です。
途中の潜水新棲姫も空襲戦もスルーできるので。

潜水空母にありったけの水上戦闘機を載せていますが、6部隊分しかないから、多分これ以上の難易度になると制空権取れないのかもしれない。
基地航空隊もそこまで制空能力高いのあんまりいないし…。
旗艦の伊504は機銃による対空カットインを使えるので、一応航空戦支援にと思って。

基地航空隊編成は変えておらず、Kマスに3部隊を集中させています。


19_winter_e3_3_4
そして、Tマスへ。
途中のJマスはボスへ向かう時に通るマスだけど、軽空母ヌ級改の編成引いた時が中々厄介そうですね…。


19_winter_e3_1_5_kouryaku
Tマス編成。
別に空母機動部隊じゃなくても行けるんだけど、確実に制空もぎ取りたかったので。
第一艦隊は輸送作戦時の編成をベースに、駆逐艦を2航戦二変更したバージョン。
伊勢には対空を意識して三式弾。
2航戦は空母カットインを放てる構成に。
…結果、使わなかったけどね。

第二艦隊は防空を行う秋月型、対潜水艦戦を行うそれ以外で編成。
対潜艦4隻は皆先制対潜攻撃を行えるように調整。
…ほっときゃ勝手に先制対潜するのもいるけど。


19_winter_e3_3_5
という事で、ルートが増えました!

さぁて…どう編成組もうかなぁ。

|

« 公式が病気 | トップページ | 前略、流石だよなおまいら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星と日:

« 公式が病気 | トップページ | 前略、流石だよなおまいら »