« 西への憧れ | トップページ | マルタの御加護 »

2018年9月26日 (水)

ジェノヴァの風

寒いな…10月下旬から11月上旬くらい、だっけ?

それに、また台風来てるのか。
週明けに…来そう……。








スマスペ、しずえさん戦!!
しかも、むらびとのダッシュファイターじゃないという。
マジか。

一部似た技はあるようだけれど、全然違う…つか、明らか非戦闘員w
戦えるんだなぁ…w

いやぁ、どんどんキャラが増えて行くねw
最終的にどうなるんだ、これw

後、容量どうなってるんですかねw








お船の秋イベ。

4海域目はインド洋から紅海・スエズ運河を超えて地中海へ!
2つの作戦から成るこの海域は、まずキプロス島沖から出発し、西を目指す輸送作戦からスタート。


18_summer_e4_map1_2
キプロス沖から出て、リビアの首都・トリポリで揚陸。
そのまま沖のマルタ島近海で敵勢力と対峙します。

「アレクサンドリア港襲撃」がモデルだと言われていますが…場所、違うよね??
エジプトのアレクサンドリア、スルーしてるし。


18_summer_e4_senkankaki_2
ボスはケツダイソンこと、戦艦 戦艦夏姫。
いつもより、バカンス中の方が強いのです。


18_summer_e4_118_summer_e4_2
最後のセット。
調子乗ってたら、護衛退避使わざるを得なかったけど…無事、殲滅!


18_summer_e4_clear1
という訳で、輸送作戦成功!


Kouryaku_e4_1_20180923002751323
編成。
この作戦は6艦の通常編成でも、輸送連合艦隊編成でもこなす事ができました。
ここでは戦力をより充実させられる連合艦隊を採用。
…使える艦少ないのにね。

輸送部隊本隊の第一艦隊に輸送装備である大発動艇系列を載せられる艦を集中。
…間違えて輸送系装備が特二式内火艇しか載らない白露改二編成したまま出撃しちゃいましたけれど。
それから、道中の軽空母隊への対応として、護衛空母「大鷹」を起用。
旗艦には万が一大破艦が出た時の為に、護衛退避できる司令部を装備。
司令部があると、戦闘で大破した艦1隻を護衛の駆逐艦1隻をつけて艦隊から離脱させる事ができます。
戦力は落ちるけど、大破艦を轟沈させる事なく、艦隊は次に進めます。

第二艦隊はボス戦での主力なので、夜戦装備や対空を兼ねた装備に。
更に、1戦目に登場する高回避の魚雷艇対策と対空を兼ねて機銃も持たせています。
輸送連合は駆逐艦が主体になりがちなので、できるだけやられないようにする必要があります。

ここに、更に道中支援・決戦支援を入れて手厚くしています。


このおかげで、A勝利判定でも3回で輸送作戦が済みます。


Kouryaku_e4_2_20180923005451360
最後は輸送装備を積まなくても良いくらいまでゲージが減っていたので、より確実にボス艦隊に勝てるように装備変更。
第一艦隊にも対空装備を。
…まぁ、軽空母艦隊に皐月がやられたんだけどね。


Kitikouku_e4_1_20180923005312194
基地航空隊は3部隊のうち2部隊が出撃可能。
基地への空襲があるので、出撃出来ない1部隊は防空隊としています。
出撃する2隊はいずれも戦闘機1、攻撃機3のノーマルな編成でボスに集中。
この海域は今の所、ずっとこんな感じです。


18_summer_e4_map2
輸送作戦を終えると、新たなスタートと新たなルートが出現。
新たなスタートはイタリア沖、イオニア海からですね。
このスタートから出るには、6隻編成の通常艦隊を組む必要があります。

ゲージも2つ目の作戦のものに変わったものの、この時点ではボスに行く事ができません。
ここで、ボスの元に向かう為のギミックを解除します。


18_summer_e4_map3_2
まず、最初に向かったのは最も西の端。
サルディニア島を過ぎた辺りのアルジェリア沖。
ここで潜水艦隊を倒します。


R_kouryaku_20180924004827541
目的の艦隊はそこまで脅威ではないので、駆逐艦2隻に先制対潜装備するだけで行けました。
道中は空襲とかあるので、他の艦はちゃんと色々装備しています。
後は警戒陣で突破です。


18_summer_e4_map4
次に向かったのは、イタリア本土。
ナポリですね。
ここにいる港湾棲姫-壊を中心とする敵勢力を撃破します。


O_kouryaku_20180924012032085
旗艦含めて陸上型の敵が多い為、駆逐艦は対陸上用装備。
戦艦には三式弾。
空母には艦攻…を積んでみましたが、ボス戦の開幕航空攻撃時に全滅しました。。

こちらも空襲以外の道中は警戒陣で突破。


18_summer_e4_map5
ギミックを解除したので、新たなルートが出現しました。
やっと、ボスまで行けるように。


ボス…の前に、ちょっと寄り道。
連合艦隊、水上部隊を組んで、Sマスへ進みます。
スクショ取り忘れました。

キプロス沖から出発して、Aマス→Bマス→Cマス→Eマス→Fマス→Gマス→Sマスと進んで行きます。
終着点では集積地夏姫-壊を中心とする陸上勢力が待ち構えています…ここはタラントですかね。
空襲も受けている、イタリア海軍の重要拠点だったような。

…とすると、逆に空襲している立場になるのか。


S_kouryaku_20180924015925480
編成。

道中は中々に苛烈です。
1戦目が久々登場の潜水夏姫率いる潜水艦隊。
その為、駆逐2隻に先制対潜装備を積ませています。

2戦目は新鋭重巡と防空巡洋艦の巡洋艦隊。

続く3戦目は空母夏鬼率いる空母艦隊。
この辺りって、サントリーニ島辺りだな。
この空母艦隊とボスの陸上型に対抗する為、重巡・戦艦には三式弾を装備。
駆逐艦も主に対空装備を施しています。

ここを越えれば、目的地に着いたも同然。
後は基地航空隊と道中支援、対陸上用攻撃で攻撃するだけです。


…旗艦の集積地夏姫落とし損ねたけど。
まぁ、A勝利したから良いか。
そうすると、ボスへの新たなルート…キプロス島とサルディーニャ島を迂回するルートが出現。


18_summer_e4_map6
遂に、ボスへ。
作戦名「ジェノヴァの風」にもある通り、ここはイタリアのジェノバである。

|

« 西への憧れ | トップページ | マルタの御加護 »

コメント

しずえさん戦めでたいですねぇ、これで存分にモフれると言う訳だ。
あの風格は今まで力を図る機会が無かっただけで最強の女戦士に違いない。

これが噂のケツダイソンさんですか...確かにケツが目立ってますね。
ダイソンなんて言うからデカいかと思ったら美尻じゃないですか。

投稿: 炎樹 | 2018年9月26日 (水) 15時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジェノヴァの風:

« 西への憧れ | トップページ | マルタの御加護 »