« ワイルドブラスト!! | トップページ | 20世紀の産業都市イヴレーア »

2018年7月 9日 (月)

ブリティッシュ・ウェザー

もう先月の事になるんだけど…

18_6_9_osaka1
久々の新幹線、N700A<のぞみ>に乗りました。


18_6_9_osaka2
車内で朝ご飯。
見た目がクレイジーなんだけど、ミントが強めで好み。


18_6_9_osaka3
新大阪で九州新幹線見た。


…という訳で、大阪に行ってきました。
父の実家に。


18_6_9_osaka4
鉄板焼き。


18_6_9_osaka518_6_9_osaka6
ババンと!


18_6_9_osaka718_6_9_osaka8
フランメ!!


18_6_9_osaka9
更にフランメ!!


18_6_9_osaka10
いやぁ…美味しかったですわぁ。


18_6_9_osaka1118_6_9_osaka12
締めピラフ。
美味しかったなぁ〜。


18_6_9_osaka13
その後、天保山にある水族館、海遊館に行ってきました。
ひっさびさだ…小さい時以来。


18_6_9_osaka14
入口のジンベエザメ像。


18_6_9_osaka15
1、2週間くらい前はここにいずも型護衛艦2番艦「かが」が停泊してました。


18_6_9_osaka16
入ってすぐの「アクアゲート」の天井に。
ナヌカザメ…かな?


18_6_9_osaka17
「日本の森」エリアのオオサンショウウオ。
アゴで態勢固定してるのかな…w


18_6_9_osaka18
「モンタレー湾」エリアのゴマフアザラシ。


18_6_9_osaka1918_6_9_osaka20
「エクアドル熱帯雨林」エリアのピラルクーとカピバラ。


18_6_9_osaka21
18_6_9_osaka2218_6_9_osaka23
特別展示のダイオウグソクムシとオオグソクムシ。


18_6_9_osaka24

18_6_9_osaka25
「太平洋」エリアのジンベエザメ!!


18_6_9_osaka26
同じく、「太平洋」エリアのハンマーヘッドシャーク…アカシュモクザメ。


18_6_9_osaka27
同じく、「太平洋」エリアのイトマキエイ。


18_6_9_osaka28
「特設水槽」のマンボウ。
彼らは泳ぐのが下手だからなのか、良く水槽の隅とか端とかでハマってますよね。
まるで動きのバグったゲームのキャラみたいな感じで。


18_6_9_osaka29
18_6_9_osaka30
同じく、「特設水槽」にいるアオリイカとその卵。


18_6_9_osaka31
「チリの岩礁地帯」エリアのカタクチイワシとマイワシ。
きらきら。


18_6_9_osaka32
チンアナゴとニシキアナゴ。
特にチンアナゴは人気ですよねw


18_6_9_osaka3318_6_9_osaka34
何処のエリアだったかな…「瀬戸内海」エリアか「グレート・バリア・リーフ」エリアだったか?
夕方以降のライトに変わってから、何故か同じ場所をずっと上下するウツボの姿が。


ここらでちょっとカフェで休憩。
対岸の櫻島埠頭が見える場所。

18_6_9_osaka35
ディープソフト。
色がディープブルーだけど、ソーダ味なので普通に食べられます。


18_6_9_osaka36
クラゲソーダ。
何がクラゲかって言うと…


18_6_9_osaka37
クラゲゼリーが入っています。
ストローでゼリーを砕いて飲みます。


18_6_9_osaka38
「日本海溝」エリアのタカアシガニ。

18_6_9_osaka39
脚の付け根をアップで撮ってみました。


18_6_9_osaka40
「海月銀河」エリアのクラゲ万華鏡。
万華鏡っぽく見えるよう、ちょっと角度とか拘ってみたりなんだり。


18_6_9_osaka41
「北極圏」エリアのクリオネ…ハダカカメガイ。
少しだけバッカルコーン出してる個体がいたっぽい。


18_6_9_osaka42
「フォークランド諸島」エリアのイワトビペンギン。
営巣地が再現されています…が、1匹だけ水際にいて、その後何故かずっと泳いでましたw


この部屋には「モルディブ諸島」エリアのあって、ヒョウモンオトメエイ、ホシエイ、イヌザメ等と触れ合える場所となっていました。


18_6_9_osaka43
企画展「顔博」にて、メガマウスの標本。


18_6_9_osaka44
出口付近のメガロドン。
急にメガロドン。


18_6_9_osaka45
すっかり遅くなってしまいました。
本当は天保山行っときたかったけど、時間なくなりました。


18_6_9_osaka46
夕飯、せんば自由軒のインディアンカレー。
ウスターソースを入れて良く混ぜて食べます。
ご飯とカレールウをフライパンで炙り混ぜたもののようで、カレーピラフよりもしっとりしていて、面白いです。

因みに、嫁はカレーオムライス。
中のご飯もカレー味。


18_6_9_osaka47
小劇場1「…お?何かあるぞ?」

18_6_9_osaka48
小劇場2「行ってみよう」

18_6_9_osaka49
小劇場3「よいしょ…よいしょ…」

18_6_9_osaka50
小劇場4「見えた!」


18_6_10_osaka118_6_10_osaka2
次の日の朝食〜。
関西だけに、たこ焼きとかお好み焼きとかあるよ!


18_6_10_osaka318_6_10_osaka4
うわー、アメリカンな感じだ!!

…という訳で、初・USJです!!
生憎の曇り空です!!


18_6_10_osaka5
撮影スポットのジョーズさん。


18_6_10_osaka6_218_6_10_osaka7_2
18_6_10_osaka8_218_6_10_osaka9
新装開店したばかりのウォーターワールド。
最初にいるメインっぽい男性恰好良いなぁ。
女性のアクション恰好良い。
色々良い。

…ブーイングの代わりに中指立てたらどうなるんだろうか。


ウォーターワールドを出ると、次の目的地に割と足早に向かいます。
どれくらい混んでるか分からんけど、あんまり時間がなくてだな…。


…という訳で。


18_6_10_osaka1018_6_10_osaka11
何やら、遺跡みたいな岩が立ってますよ。
うーん、岩盤に何か書かれてますね。
ルーン文字……でしょうか?


周りは針葉樹っぽい樹木に覆われていますね…もう少し進んでみましょう。
それにしても、空は曇り空だから、何だか静かな雰囲気。ちょっと不気味でさえありますね。


18_6_10_osaka33
木に激突してる車がいました…。

これは、フォードアングリア…?
随分と古めかしいですね。
それにしても、木に激突したにしては綺麗だし、まだヘッドライトも点いてる。

空飛ぶフォードアングリア…。


更に、暫く木立の間を進むと、開けた場所に出ました。


18_6_10_osaka12
曇り空の元佇むゲート。


はい、ここは…!!


18_6_10_osaka34
ゲートをくぐると出迎えてくれる、特徴的な蒸気機関車。

ホグワーツ特急…!!

はい、ハリポタのアレです!!
ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター!!

USJ自体初めてだったけど、ずっとハリポタは行きたかったんですよねぇ〜。
ようやく来れたわ…。

それにしても、日曜日だと言うのに、人が少ないw
天気悪くなるからかなぁ…いやぁ、えぇのう。


18_6_10_osaka1318_6_10_osaka32
18_6_10_osaka38
ホグズミード村。
…と言いつつ、ダイアゴン横丁のお店も結構ありますね。
これはホグズミードに支店が出来たと考えれば良いのかな?

雪が被ってる屋根を見ていると、雰囲気抜群!
曇り空を背景にしていると、尚更である。


18_6_10_osaka3518_6_10_osaka36
18_6_10_osaka43
ホグズミード村のウインドウ達。
お菓子店「ハニーデュークス」のウインドウにあるバーティー・ボッツの百味ビーンズ。それから、蛙チョコレート。
それから、何の店かは記録してなかったけど、マンドラゴラ。
こいつの鳴き声を聞いたら良くて失神みたいなアレなのに、定期的に普通に鳴いてくるので害悪だなと思ったw

「ハニーデュークス」では実際にお菓子とか買えますw
後、「ハニーデュークス」と店続きになってたけど、悪戯グッズ専門店・ゾンコの「いたずら専門店」もありました。
おもちゃが買えます。

その向かいにはこれまた実際に衣装とかが買える洋服屋「グランドラグス魔法ファッション店」。
クィディッチ用具等が売ってる「バービシュ・アンド・バングズ」と繋がってます。


18_6_10_osaka3918_6_10_osaka40
オリバンダーの店。

老舗杖店です。
確かにゴチャゴチャしているけど、まだ整然とした感じがあるな。

所要時間15分くらいの、ちょっとしたアトラクションになっていました。
その為か、メインストレートから路地裏に行く通路の所に行列ができてましたね。
待ち時間は大体10分くらい。


18_6_10_osaka51
…という訳で、杖を買いました!!


18_6_10_osaka5218_6_10_osaka53
ハンノキの杖。
俺の誕生日、4月が含まれている「誕生日杖」です。
原作とかでも見なかったので、あまりメジャーじゃない樹木かな?

装飾もあってか、かなり重い。
売っている杖の中で最も重いらしい。


18_6_10_osaka54
トネリコの杖。
嫁の誕生日、2月が含まれている「誕生日杖」。
こちらは結構メジャーな樹木だと思う。
かなり軽いです。


この杖、エリア内の複数ケ所で魔法体験ができるらしく。
曇天の元、巡っちゃいましたよね…www

原作でお馴染の魔法やら、映画でお馴染の魔法やらなんやら。
ポイントは7ケ所。
「おまえのばしょ」みたいな感じにもなったな…w

…原作でロンが間違えた言い方と同じ言い方したけど、成功したわw


18_6_10_osaka30
…何だろう?

と思ってたら、野外ステージでしたw
4つの寮生が皆仲良く催し物やるんだから、微笑ましいw


18_6_10_osaka29
魔法界の名物、バタービール!!
俺がジョッキで持ってるのは、コールドバタービール。

どっちも飲みやすかったですね…より飲みやすいのはコールドの方だったかな。
これを飲みながら、屋外ステージで「フロッグ・クワイア」という催し物を見てました。
歌劇ですかね。


後、杖巡りしてる時に野外ステージで「トライウイザード・スピリット・ラリー」をやっているのを目撃。
映画でもやっていた、ボーバトンの女子生徒によるリボンダンスの場面でした。


18_6_10_osaka1418_6_10_osaka15
18_6_10_osaka1818_6_10_osaka19
18_6_10_osaka2218_6_10_osaka23
18_6_10_osaka3118_6_10_osaka37
見えました、ホグワーツ城!!
曇り空の方がイメージに合っててえぇわw

…正面のガーゴイル像を頂く門柱も撮った筈だが、見当たらないぞ。。


ここには2つ、アトラクションがあります。
「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」と「ホグワーツ・キャッスルウォーク」。

まずは、「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」に行ってみる事にします。
CMでやってるやつですね。

おぉ、これは凄い…。
人が少ないからか、待ち時間が概ね1時間だ…!!
普段ならもっと待つよな…!!

この頃から、僅かに雨が降り始めました。
絶好のタイミングでホグワーツ城へ入城〜。


18_6_10_osaka16
大広間…かな?

「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」の乗り場があります。


絶叫アトラクションが苦手な嫁さんは直前でやっぱりリタイア。
一人で乗ってきました!!
…映像系アトラクションなので、酔う心配もありますが。

座席に座って進んで行くアトラクションですが、宙に浮いてるので、足はぶらぶらです。
靴を落とさないように注意が必要ですね。
後、スマホも。

映像も然る事ながら、座席がぐにんぐにん動きます。
90度に倒れる事もあります。
立体的な動きで中々面白かったですねぇ〜。

…少し酔ったけどw


アトラクションから降りると、ショップ「フィルチの没収品店」に繋がっています。
ホグワーツの管理人、アーガス・フィルチが生徒から没収した品々を売っているとかいう中々にクソな設定のショップでして。

天井の梁の部分を見ると、昭和チックな懐かしいおもちゃとかが…。
魔法用具とはどう見てもかけ離れててそれはそれで面白いw

18_6_10_osaka17
店内に展示されていた、「忍びの地図」。
お土産用のものもあります。


外に出ると、ちょっと雨が降っていました。
暫くしたら止みましたが…。


…という事で、続いて、屋外コースター「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」に乗ってみます。
コースターのレールを見る限りは、割と低年齢層向けっぽそう。


で。


今回も一人で乗ります。


18_6_10_osaka20
カボチャ畑。


18_6_10_osaka21
暫くして、見えてきたハグリッドの小屋。


18_6_10_osaka58
シリウス・ブラックから貰った、あのバイクもあります。

ヒッポグリフはハグリッドが連れてきた魔法生物。
物語終盤のハグリッドの小屋周辺やカボチャ畑が象徴的な場面となっているので、こうなっているのでしょう。

…お一人様だったからか、最前列でしたw
乗る前から降りた後にかけて、またちょっとポツポツ雨が降ってきてたけど、大丈夫でした。


その後、「ホグワーツ・キャッスルウォーク」に。
城の裏手に回ります。

18_6_10_osaka24
おっ、温室だ。
「薬草学」の授業とかが行われるとこ。


裏手から城内へ。
流石は待ち時間10分…つか、待たなくても入れたし、勝手に進むという。
先に進むと、ガイドの説明聞きながら進む人達がいたし、本当はガイド待ちしてから入るんだろうな…。


18_6_10_osaka26
入口の所の像。
足下に各寮のシンボルになっている動物も。


18_6_10_osaka25
廊下。
奥に校長室に続くガーゴイル像があるな…。


18_6_10_osaka27
校長室にあった、「憂いの篩」。
記憶を追体験できる魔法具。

校長室のガラス棚の中には様々な魔法具がありましたが、暗過ぎてフラッシュなしじゃ撮れないね。


18_6_10_osaka28
「闇の魔法に対する防衛術」の教室…かな?
天井に竜の骨格標本がありますので。


各部屋には、魔法界名物の喋る肖像画であったりとか、画面に現れる色々なキャラによる緒注意・ストーリー展開等がなされていました。
喋る肖像画、「ホグワーツ・キャッスルウォーク」だと寮創設者4人による掛け合いとか見られるのな。


終点は「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」と同じ場所。
「フィルチの没収品店」から外に出ます。


アトラクションを終えた後、一度ロッカー借りにパークの入口まで戻ったり、ホグズミードをぶらぶらしたり、杖買って魔法巡りしたりと色々やりました。


そんなこんなで夕方近くなって結構良い時間になったんで、飯でも食おうかと。


18_6_10_osaka41
パブ「三本の箒」へ。
外観撮り忘れた。

後、ホッグズ・ヘッド・パブには行ってない。。


18_6_10_osaka42
飯。

嫁はローストビーフ。
ポテト、ヨークシャープディング、グレービーソースが添えられているらしいです。
飲み物は普通に烏龍茶。
イギリスの世界観でも普通にウーロン茶ある辺りは日本というか…いや、イギリスにも普通にあるのだろうか。

俺はイギリス名物、フィッシュ&チップス。
白身魚フライは柔らかかったですね。

それから、シェパーズパイ&ガーデンサラダ。
シェパーズパイは挽肉と野菜、マッシュポテトのココット焼…だそうで。
取り敢えず、伝統料理だな、うん(
美味しかったです、挽肉とマッシュポテトの組み合わせは外れない。

後、かぼちゃジュース(ペットボトル)。
成分としては、濃縮リンゴ果汁の方がカボチャより多かったですね。
後、アプリコットピューレも入ってました。
そのせいか、割と飲みやすいジュースでしたw
思ったよりドロドロした感じなかったし。


後、結構スズメが入ってくるのなw
見つけ次第追い出す店員さんと、しつこく入ってくるスズメ(多分別個体なんだろうけど…)の攻防。

後、飯喰ってる間に、外は結構雨降ってきてました。
食い終わって店を出た時には小雨になってましたが…。

そういや、ここのトイレには「嘆きのマートル」が出てくるんですね!w
トイレのデザインは世界観に合う形になってたけど、やっぱり綺麗だったなぁ。


18_6_10_osaka4418_6_10_osaka45
ふくろう便&ふくろう小屋。

こっから手紙出せる…と事前に知っていたけど。。
そういや、手紙出すのすっかり忘れてたな!!


雨に降られないうちに退散する事に。


そうそう、一度パークの出口まで戻った時に買った…
18_6_10_osaka46
スヌーピーまん。
カスタードでしたw

後、FFとかセーラームーンとかのアトラクションありましたね。
FFメインテーマ流れてて気分が高揚します(FFやった事ないけど…)。
後、安室さんブームもあってか、コナンがすげぇ並んでましたw


18_6_10_osaka47
そのまま帰るのもあれだからと、ジュラシックパークに寄る。

18_6_10_osaka48
ザ・フライング・ダイナソー。
一番迫力ある画が撮れそうな、ジュラシックパーク入口で撮りましたw

影になってるから、誰か分からないしw


その後、ミニオン・パークにも軽く足を運んだりしましたが、その後雨足が強くなり、時間も18時過ぎ…19時近くと良い感じの時間だったので、後にする事に。


18_6_10_osaka49
良く考えたら、撮ってなかったシンボル。


18_6_10_osaka50
行きがけに撮ったけど、上手く撮れてなかったので、ゲートをもう一度。
「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」のコースターが電飾でライトアップされてましたw


18_6_10_osaka55
18_6_10_osaka5618_6_10_osaka57
「忍びの地図」。
よっしゃ、これで構造が分かるぜー!!

…何だこれ、分からんwww


18_6_11_osaka1
3日目、晴れた!
…でも、相変わらず雨の予報なんだよなぁ。


18_6_11_osaka218_6_11_osaka3
朝食と締め。

18_6_11_osaka4
更に締め。


午後には新幹線に乗って帰りますので、それまでの時間で市内観光。


18_6_11_osaka5
…という事で。


18_6_11_osaka18
あべのハルカス!!
高層ビルとしては、日本で最も高い建物。


18_6_11_osaka6
16階〜。
この時点で既に高い。
この時点で80mくらいだから、3代目ゴジラくらい。


18_6_11_osaka7
60階〜。
約300mなので、アニゴジのゴジラ・アースとほぼ一緒ですね。

屋上には「EDGE THE HARUKAS」っつーアトラクションが。
手摺りから身を乗り出した状態で写真撮影されるらしいです。
風強い日ヤバそう。


18_6_11_osaka8
北方方面。
新大阪駅とかそっち方面です。
この奥は京都府、舞鶴とかそっちの方。

手前にあるのは大阪市立美術館、天王寺動物園等。真田幸村終焉の地と言われる安居天満宮も。
右端には四天王寺。


18_6_11_osaka9
通天閣。

18_6_11_osaka10
大坂城。

18_6_11_osaka11
かなり見難いけど、ドンキ・ホーテ道頓堀店の屋上観覧車。


18_6_11_osaka12
西方方面。
海遊館のある天保山やUSJのある桜島等。

18_6_11_osaka13
大阪ドーム…京セラドーム大阪。


18_6_11_osaka14
南方方面。
目の前には市設の霊園。
住吉区のボートレース場や堺市の工場地帯も見えます。
葛城山等の向こう側は和歌山県。

後、南東辺りかな、良く分からない白い塔があったり。
あれはなんなんだろう…。


18_6_11_osaka15
東方方面。

スタジアムはヤンマースタジアム長居…でしょうか。
向うに見える生駒山や金剛山、大和葛城山…金剛山地の向こう側は京都や奈良。


18_6_11_osaka16
58階の中庭。
台風接近中だったけど、特に風強くなくて、穏やかな感じ。
陽の光さえありましたからね、ゆったりとした時間を過ごせそうな中庭でした。


18_6_11_osaka17
あべのハルカスから降りて、通天閣と大坂城的なラブホと何かのオブジェを一緒に撮影。


18_6_11_osaka19
あべのハルカスの2階にある、謎通路。
きっと、あべのハルカスが出来る前に通路とか階段とかトイレとか何かあったんだろう。


この後、昼食べようかとなったのだけれど。
本当は、超久々に中津にあるラーメン屋、弥七で食べたかったんだけれど、待ち時間と天候と荷物と時間の関係で取りやめに。

街中で雨に濡れたらしい車を複数見たし、雲行きも怪しかったので…。
後、荷物持ったままってのも良くなさそうだったから…。
いや、時間的に言えば、食えたとは思う。
待ち時間で新大阪行って、お土産買ったり、休んだり、荷物預けたりすれば…。
でも、幾ら近いからって往復させるのもアレだし…雨降ってきたら面倒だろうし…。。

残念だけど、またの機会に。
平日に大阪を訪れる機会があれば、行こうかな…。


という事で、新大阪に早めに着いて、適当にご飯食べて、お土産とか買って、待合室で休んでました。


18_6_11_osaka20
帰りのN700A。
始発じゃなかったんで、中途半端。


18_6_11_osaka2118_6_11_osaka22
シンカンセンスゴクカタイアイス。

スジャータのなんですね。
凄い、マジで固いwww
スプーン折れそうだもんwww

この固さは…おそらく、ギンギンに冷やしているんでしょう。


18_6_11_osaka23
富士山の裾野。

裾野が見えただけでも収穫か。
大阪や名古屋は日差しも出てたけど、浜松辺りから東側に雨雲が見えてきて、ここを過ぎた辺りから一気に暗くなりました。
そして、カントーは雨。


18_6_11_osaka24
新大阪駅の「洋食YOKOO」で買った、厚切り牛カツサンド。

結局新幹線内では食べず、帰ってから食べました。
美味しかったです…肉が柔らかい!!
美味い!!


しかし、その丁度一週間後に地震があるとはな…。






Minimens
それから、USJで売っていた、MINIMENS

これが、USJのお土産屋のお兄ちゃん曰く「お土産の中で一番変わった味」との事で。


何が変わってるかって、


Minimens2
スープにバナナパウダーが入っている(しかも、成分表示でトップに位置)事なんですよね。

いやぁ、確かに黄色といえばバナナだけれどw


Minimens3
蓋を開けると、ミニオンズの乾燥ナルトがこんにちは。

しかし、それ以上にインパクト強いのが、バナナの匂いwww
インスタントカップ麺的な良くある匂いに混じって、バナナの匂いがふと香るのである。

割合的には結構入ってたし、やっぱりするもんだねwww


お湯入れて、3分。


Minimens4
あれぇ、バナナの匂いしないなぁ…。


では、食してみましょう。


ずずっ…(食)
うわぁ、意外とバナナ味。


対して、スープは仄かなバナナ味。
麺本体の方がバナナの香りが強く出てるけど、食えなくはないね。
これ、塩味ベースだからだろうなぁ…。
他の味+バナナだったら目も当てられなかったと思う…。

良かったのは、ミニオンズのカラーが黄色と青だった所か。
一般的にカップラーメンで言う所の青色はシーフード(塩ベースかミルクベース)のイメージカラーだから、助かったな…w

バナナの匂いは遠慮なくしてくるけど、食える。
変わり種のお土産として買ってこられても、ネタとして扱える範疇のものである事が分かりました。
USJのアトラクション、「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」のような狂気のブツになってなくて良かったですねwww

|

« ワイルドブラスト!! | トップページ | 20世紀の産業都市イヴレーア »

コメント

雷龍さんのお父さんの実家は鉄板焼きのお店だったのですか?
しかも激しいw制服も赤色だし情熱的なお店だ。

可愛い海洋生物がたくさんいますねぇ、カインよ遂にバグったか。
たしかしょこたんも怒るとバッカルコーンで獲物を捕食するんでしたっけ?

これがあのWWOHP!!滅茶苦茶行ってみたいっす。
ミニオンズのバナナカップ麺w自分ボブちゃんが大好きなのですよ。

投稿: 炎樹 | 2018年7月10日 (火) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブリティッシュ・ウェザー:

« ワイルドブラスト!! | トップページ | 20世紀の産業都市イヴレーア »