« 本能開放!! | トップページ | ワイルドブラスト!! »

2018年7月 5日 (木)

高原に吹く風

いやぁ、風が強い。
西の方は雨もあったんだよね、そういや、台風でしたね…。







某小説。

・私達…
・さて、新たなキーパーソンっぽいのが出て来ましたよ
・それも、3人か
・青い小鳥さん
・男2人に追われるとか事案だよな(
・虎柄…男の子…
・移動遊園地と魔女
・都市伝説みたいなアレ
・後、ブラック企業だわ
・空気を読まないへたれさん
・お前、総重量257kgでのしかかるなよ?!
・絶対だからな!!
・案の定とか言われるへたれ
・テンパって変な事言ってる…
・そういや、狙撃の機会逃したのはこの辺かな?
・盗んだバイクで走り出すのは歌だけにしよう!
・止め処なく思いを言葉に変換できるwww
・どうにでもなーれ☆
・何か急接近かーらーのー不穏エンド
・…カエルになる薬ネタだwww(超絶身内ネタ)
・家族内カースト
・へたれに純粋に面白い話は…ないっ!!
・相方は性別を超越
・カエルと言えば解剖
・そーですね!!
・突然の告白!!((
・違う、そうじゃない
・就活ん時のアピールポイントとしては、経験は結構ありますは強い
・愛読書も強いと思う
・我が身がハンバーグ
・うちのへたれの過去話だよ!
・化け物だと思われてたへたれ
・こ、告白だー!!!
・それにしても、凄いカーブボールだな…
・しかも、さらっと話進めてるしwww
・胸触ってるのにシリアス!!
・きぐるみは知ってた
・不穏な音その2
・魔女=化け物だと、そうなるな
・イイハナシダナー
・夕陽は綺麗なんだろうなぁ…
・おとんの体力…
・おっとー?!
・腕を垂直に伸ばす…指をわきわきする…
・やる気のない主人公の名前www
・鎖の砕ける音(不穏なのはこれだった)
・まさかの復活…だと…?!(契約してたの忘れてた)
・おとん降臨!!(空気読まない男共だな…www)
・一難去った…と思ったら呼び出し!!
・ですよねー
・急展開きたよー?!
・あー!!
・うちの人「ソウテイガイデ-ス」
・旅人は魔女を否定せず
・肯定もしていない
・つまり、旅人は旅人のままで
・因果の糸は複雑に
・終焉の神にも絡み付いてる糸は今後どうなるのかな?
・はい、黒幕でーす!www
・次、会った時が楽しみですね!www
・終焉の神の糸は切れたわ
・異世界だから終焉の力で物語の魔女を終わらせる事ができないのか、別の要因か…
・終焉の神に邪神言われる火の玉
・邪神でしょうか?いいえ、ちょっとばかし気紛れなだけです
・神つおい…
・小さな人影…
・黒い瞳…?
・少年…
・氷は鉱物…
・後ろの少年だぁれ?
・まだまだ続くよ!
・物語の魔女降臨
・視線…?
・終焉の神の去り際がかっこいい




・動から静へ
・厨二の弟さん、反応が可愛いなぁ
・厨二心をくすぐられるプレイス
・うさたんもそんな表情するの…www
・吟遊詩人の肖像画…www
・これは恥ずいwww
・吟遊詩人と黄色い小鳥…
・発見、魔女の真名
・真名は記録もできないのか
・水族館の床から何かきた
・ここにも何か来るのだな
・情報を喰らう影…
・静から動へ
・吟遊詩人危機一髪
・お魚さん達、実は強かった…
・影って1体じゃなかったんだな…
・ピンクの肉壁…
・目や口が沢山ついてるの、狂気
・手を引いてるのにロマンスの欠片すらない!
・肉壁、散る
・モーセかな?
・流線形の端正な馬型うさたん(顔はいつもの)
・馬型うさたんに相乗り(ロマンス)
・空に亀裂
・空が割れて超獣かUBが出てくるやつ
・へたれの壁
・既視感
・軌道修正魔法付加の銃VS蔦鉄壁
・解説:ツタ掴み→締めあげ→天空落としのコンボ
・まだ良心があるな…
・ヘタレなままwww
・魔法の弾の雨霰を避けたりナイフで弾き始めたぞ
・蔦と蔦の戦い、再び
・シールドの使い方
・目には目を、歯には歯を、蔦には蔦を
・へたれは知っている…
・止めに入ったー!
・普通の女の子だからね!
・へたれがヒロイン
・青い小鳥は抜け殻か?
・大量にクラックの入ったエメラルド
・魂本体に大ダメージ入ってるな…?
・本体よりハンカチ、大切な思い出
・更に別の場所では急展開入ってました







F1オーストリアGP予選!!

史上初となる3連戦、その2戦目はレッドブルのお膝元、オーストリアのシュピールベルクにあるレッドブルリンク!!

フェルスタッペンの熱狂的なファンも勿論います!
盛り上がってますねぇ~!


ルクレール、ギアボックス交換で5グリッド降格ペナルティ。
フリー走行3回目で壊れたみたいですね。


Q1
まず出てきたのはハートレー!
トロロッソもレッドブルグループのチームなので、気合い十分の筈です!

残り10分。
ルクレールのリプレイ。
コーナーで少し膨らみ、凸凹縁石に乗ってしまってフロントウイングのパーツが飛んだ…!!
通常の赤白の縁石の奥にある、黄色い縁石…ソーセージ型とかバゲット型とか言われる高さのある縁石に乗ると、このようにマシンを壊してしまう可能性が高いのです。
フリー走行からこれで各車がダメージ負ってて、各チームが注意喚起を行っていましたが…。
数年前はやっぱりここの背の高い縁石でサスペンション壊してしまうトラブルが多発した事もあったなぁ。

フェラーリだけスーパーソフトタイヤで走っていて、他はウルトラソフトタイヤ。
フェラーリ勢は3番手とか4番手辺りにいるので、2つのタイヤ間の性能差はあんまりないようだ。
フェラーリはまだスーパーソフトの手持ちがあるみたいなので、Q2も続けてスーパーソフトかな?

残り5分。
ウィリアムズのガレージ。
女性スタッフにスマホを渡すチーム代表代理、クレア・ウィリアムズ。
女性スタッフ、スマホ2台を両手に持つ事に。

…苦しんでるなぁ、フォースインディア。
中でもペレスがタイム伸び悩んでいて苦しそう。

残り2分。
ハースはこの週末も好調そう。
グロージャンが4番手に入ってきた!
ペレスはアタックしているものの、タイム更新ならず。

残りは1分!
ペレス16番手、このままだとノックアウトされてしまいます。

チェッカー!
そして黄旗!
ストロール、ギリギリ15番手に飛び込んできた!!
0.002秒差だったか?
Q2進出!!

黄旗はルクレールが飛び出したからのようですね…彼はQ2に進出しています。


エミリア嬢が見つめるボッタスのガレージ。

逆バンジーだ…www

民族衣装着た女性達。

レッドブルのガレージ。
今回は勿論、パパスタッペンも来ています。


Q2
Q1の終盤にコースオフしたルクレールが初めに動いた。

ボッタスはスーパーソフトでアタック!
…ん、アロンソはソフトタイヤでコースに?

ボッタス、ハミルトン、ライコネン、ベッテルが1分3秒台を出しています!
中でも、トップタイムのハミルトンはコースレコードを更新するタイムだ。
…最終コーナーで少しスライドしてるのに、このタイム。

おっ、レッドブル勢もスーパーソフトを投入してきた!
…フェルスタッペンは割と成功したけど、リチャルドはトップ10に食い込めてないぞ?

残り6分。
14番手だったリチャルドの2度目のアタックは9番手。
ここに来てタイムが伸び悩んでいる…。

ストロールのガレージにいるクビサ。
彼は今回、フリー走行1回目にシロトキンのマシンで走りましたね。

アロンソのガレージ。
フロントウイングの角度調整してるのが見える。
まさか、もう出ないとかはないよね…?

曇りがちなのか、ちょっとずつ路面温度下がってきてるようです。

残り2分半。
ラストアタックの時間です!

アタック中のオコンがストロールに引っ掛かった…セクター1タイム更新できてないし、やり直しですね。
時間、間に合うかな?
あっ、アロンソもウルトラソフト投入してるんだね…あっと、最終コーナーで膨らんだ!!
これはダメだ、ノックアウトだな…。
チェッカー!
ガスリーは惜しくも11番手。
リチャルドは何とか8番手。
オコンが11番手に。

アロンソのリプレイ。
最終コーナーでのミスで、フロントウイングのパーツ飛んでるのが見えます。
フロントウイング交換ですが…何ともお金の掛かる週末ですこと!

ベッテルに審議。
サインツJr.のアタックを妨害した為だって。
リプレイ…あー、これはベッテル、完全に気付いてないやつだ。。
エンジニア、これは言ってあげないと…。

ペレス、ガスリー、アロンソ、ルクレールはノックアウト。
一方で、ルノー勢とハース勢は2台共にQ3進出!


Q3
レッドブルの2台が真っ先にコースへ!
気合いが入っています…!
リチャルドは大丈夫か??

ハミルトンのアタック。
3コーナーでリアが流れてるな…スロットルを早く開けすぎたりしたのかな?

ボッタスがトップタイム、1分3秒264!
全体ベストを3つ並べて、堂々のコースレコード更新です!
続いて、ライコネンがセクター2全体ベストを叩き出して2番手タイムに。
…おぉ、グロージャンが1分3秒892で4番手タイムだ!
レッドブル勢より上だぞ?!

レッドブル勢、2回目のアタック。
ホームグランプリにも関わらず、マシン特性的にはこのコース苦手なんだけど…そんな事言ってられないよね。
うーん、フェルスタッペンもリチャルドもセクター3でタイムを失ってるな…。
依然としてグロージャンを上回れていません。
これ、6、7番手スタートはきっついだろうなぁ…。

残り2分半、さぁ…ラストアタックです!
まずはボッタスがセクター1で全体ベスト!
対するベッテルはセクター2を全体ベストで通過!
ライコネン、2番手タイム!
チェッカー!
ベッテルはボッタスに届かず、2番手!
ボッタス、タイム更新!!
1分3秒130…コースレコード更新です!
おっ、ここでハミルトンが来た!!
2番手タイムで、メルセデスがフロントロー独占!

ボッタスのポールポジション獲得に、エミリア嬢も大喜び!
両手でサムアップ!

レッドブル勢はフェルスタッペンが5番手に入った!
リチャルドはグロージャンを上回れず、7番手だ。

ボッタスの無線。
非常に嬉しそうな、喜びの「イエス!」
2年連続のポールポジションです!!

インタビュワーは勿論この人、マーク・ウェバー!
レッドブルでの元同僚、ベッテルへのインタビュー。
ちょっと悔しそうなベッテルの表情。

ボッタスへのインタビュー中に健闘を称えに来るハミルトン。
いやぁ、ボッタスは本当に嬉しそうだね!


レッドブル勢のリプレイ。
チームメイト同士で抜いたり抜かせたり…引っ張り合いを行う予定だったけど、意思疎通ミスって不発したっぽい?
特にリチャルドはイライラした様子の無線でした。


チョコアイスバー食べながらストレートを歩くボッタスwww
そういえば、ライコネンもアイス食べてたらしいな。


ポールポジションはボッタス/メルセデスAMG
2番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
3番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
4番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
5番手からはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
6番手からはロマン・グロージャン/ハース
7番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
8番手からはケビン・マグヌッセン/ハース
9番手からはカルロス・サインツJr./ルノー
10番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/ルノー

11番手からはエステバン・オコン/フォースインディア
12番手からはピエール・ガスリー/トロロッソ
13番手からはシャルル・ルクレール/ザウバー
14番手からはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン
15番手からはランス・ストロール/ウィリアムズ

16番手からはストフェル・ヴァンドールン/マクラーレン
17番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
18番手からはセルゲイ・シロトキン/ウィリアムズ
19番手からはブレンドン・ハートレー/トロロッソ
20番手からはマーカス・エリクソン/ザウバー


ベッテル、サインツJr.への走行妨害により、3グリッド降格ペナルティ。
他には、ルクレールのギアボックス交換ペナルティもあります。

スターティンググリッド。
ポールポジションはボッタス/メルセデスAMG
2番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
3番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
4番手からはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
5番手からはロマン・グロージャン/ハース
6番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
7番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
8番手からはケビン・マグヌッセン/ハース
9番手からはカルロス・サインツJr./ルノー
10番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/ルノー

11番手からはエステバン・オコン/フォースインディア
12番手からはピエール・ガスリー/トロロッソ
13番手からはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン
14番手からはランス・ストロール/ウィリアムズ
15番手からはストフェル・ヴァンドールン/マクラーレン

16番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
17番手からはセルゲイ・シロトキン/ウィリアムズ
18番手からはシャルル・ルクレール/ザウバー
19番手からはブレンドン・ハートレー/トロロッソ
20番手からはマーカス・エリクソン/ザウバー







F1オーストリア決勝!!
史上初の3週連続開催、その2戦目…シュピールベルクはとても天気が良さそうです!

…おぉ、国際映像がピットレーンにいるバーニー映してるぞwww

カメラに手を振る上機嫌なベルガー。

観客席がオーストリア国旗カラーに。
フェルスタッペンファンのオレンジ色席は凄いな…熱気がwww

ハミルトンの無線。
「水が漏れてる。」
何の水?
ドリンクボトル?

ヘルムート・マルコはいつものオーストリア伝統衣装風味のウェア姿。
クリスチャン・ホーナーとかのチーム首脳陣もそうなんだろうと思う。
毎年恒例だしね。
…おっ、マルコはホンダのテクニカルディレクター・田辺豊治さんかな?とお話中。
伝統衣装風味ウェアの話でしょうか?

グリッド上のエミリア嬢。

パディ・ロウとローレンス・ストロールが話してる。
ストロールもいつまでウィリアムズにコミットできるのかな…。

フェルスタッペンファンのライオンはいつもいるけど、普段何なさってるのだろう?

民族衣装な女性達。

ベッテルに比べて放っとかれる事が圧倒的に多いライコネン…今回は果たして。

フェルスタッペン応援席とオーストリア国旗応援席の盛り上がり半端ないなwww


おぉ、リチャルドの誕生日なのか!
あんなですが、まだ29歳!
俺より歳下だよ…。


オーストリア国歌!!
オーケストラだ…壮大で良い!!
ヘリがオーストリア国旗ぶら下げてるぞ!


ベッテルとライコネンのでかい顔パネルがwww

あっ、エアレースにもいたジェットマンだ!


アロンソはピットレーンスタート。
彼は3基目のMGU-Kを搭載してグリッド降格ペナルティを受けます。
ですが、それに加えて、フロントウイングを新しいスペックのものに交換したので、規定によってピットレーンスタートとなりました。

ハートレーはパワーユニット一式を交換してグリッド降格ペナルティを受け、最後尾スタートに。
戦略的なもの…らしいけど、何だろう?
前戦フランスで替えたばかりだし…。
ここもそうだけど、次のイギリスは高速サーキットだし、その後もドイツ、ハンガリー、ベルギー、イタリアと高速サーキットとかパワーユニットに厳しそうなサーキットとかは続くけれど…。


改めて、スターティンググリッド。
ポールポジションはボッタス/メルセデスAMG
2番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
3番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
4番手からはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
5番手からはロマン・グロージャン/ハース
6番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
7番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
8番手からはケビン・マグヌッセン/ハース
9番手からはカルロス・サインツJr./ルノー
10番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/ルノー

11番手からはエステバン・オコン/フォースインディア
12番手からはピエール・ガスリー/トロロッソ
13番手からはランス・ストロール/ウィリアムズ
14番手からはストフェル・ヴァンドールン/マクラーレン
15番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア

16番手からはセルゲイ・シロトキン/ウィリアムズ
17番手からはシャルル・ルクレール/ザウバー
18番手からはマーカス・エリクソン/ザウバー
19番手からはブレンドン・ハートレー/トロロッソ

ピットレーンスタートからはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン


…ピットレーンスタートは表示されないんだね、グリッド紹介。

ハッピーバースデー画像が出るリチャルド…何だこのクソコラみたいなグラフィックはwww
からのリチャルドの無線でピー。


シグナルが…ブラックアウト!!
ライコネンの蹴り出しが非常に良い!!
メルセデスの間に割って入っていく!
ボッタスは若干出遅れたか?
ハミルトンが1コーナーをトップで通過、ライコネンは2番手!
ボッタスはフェルスタッペンにかわされて4番手に後退!
でも、すぐにボッタスが追い上げてる!
あっと、3コーナーでライコネンが膨らんだ!
2番手はキープしてるけど、スピード上がらなさそう…。
ん、後方で土煙…接触か?
ボッタス、フェルスタッペンからポジション取り戻して3番手…ライコネンに迫る!
4コーナーでボッタスがライコネンをかわして2番手に!

更にフェルスタッペンがライコネンをかわして3番手にポジションアップ!
直前にフェルスタッペンとライコネンはタイヤ同士が接触してて、それでライコネンは少し態勢崩してましたが、これが要因ですね。
高速コーナー曲がってる時に少しでも触れるとバランス崩れるみたい。


2周目、グロージャンが6番手を走行中。
リチャルドはそのグロージャンをかわして5番手に上げています。
おっと、ヴァンドールンがピットイン。

ハミルトンの無線。
「3コーナーにデブリがある。」

確かに、アウト側にパーツが落ちてるな…オレンジ色か?
先程ピットインしたヴァンドールンのものでしょうか?
あれ、誰か踏んだな…。

スタートリプレイ。
3コーナーでヴァンドールンはガスリーのリアタイヤに接触していた事が分かりました。
結構パーツ飛び散ってるなぁ…。

ボッタスが2番手に上がった時のトトがwww
気合いの入ったダブルガッツポーズwww


10周目、ガスリーとヴァンドールンの接触は記録されました。
審議にはなっていません。


12周目、ホームストレートでヒュルケンベルグがスローダウン!
あっと、白煙…バルサン焚いた!
あー、燃えてる燃えてる!
1コーナーの先でストップ!!
リタイアです…。

14周目、えっ…ボッタスもスローダウン?!
エスケープゾーンの端に寄せてストップ。
ギアボックストラブルだと…ツイてないなぁ。。

エミリア嬢も退室。

バーチャルセーフティカー!!

16周目、再開!!


20周目、リチャルドがライコネンをかわして3番手に!
フェルスタッペンとリチャルド、チームのホームグランプリで表彰台に立てるでしょうか?


22周目、ライコネンとフェルスタッペンのオープニングラップでの接触は審議なし。
フェルスタッペンがライコネンを抜く直前のやつかな?


26周目、ハミルトンがピットイン!
ベッテルの前、4番手で復帰。
レッドブル勢、フェラーリ勢は全員ピットインを終えています。
なので、後は追い上げるしかない。
まぁ、ハミルトンはベッテルの前でフィニッシュすれば良いんだけどね…チャンピオンシップの点差を広げられるので。


28周目、ストロール対ルクレール!
ホイール・トゥ・ホイールの緊迫したバトルです!
次の周、3コーナーでルクレールがブレーキ遅らせてストロールを攻略!
上手いですねぇ~。

キミちゃんwww


36周目、サインツJr.が2度目のピットイン。
左リアタイヤの中央部分にブリスター…熱による泡立ちが出来てて、パフォーマンスが落ちていました。
…あっと、右フロントハマらない!
時間かかってる!
追加のピットストップってだけでも苦しいのに、更にタイムロスが…。

さて、晴天によって路面温度が高くなっており、サインツJr.と同じ症状のマシンが多くなってきました。
ハミルトンに追われるリチャルドもブリスターが出てるけど、どうする?

…入ったか。


39周目、ベッテルがハミルトンをかわした!
ハミルトンにもブリスターが…。
フェラーリ勢とトップを快走するフェルスタッペンは割と綺麗です。

ペレスとかも悩まされてるし、ブリスター祭りです。


47周目、エリクソンがピットイン。
彼は引っ張ってたんだっけな。
これでガスリーが10番手、ハートレーが11番手に。


52周目、ハミルトンもたまらずピットイン!
リチャルドの後ろ、5番手で復帰。

…ん?!
リチャルドから白い煙?
ギアボックストラブルだ!!
コース脇にストップ!!
お膝元で…しかも、誕生日……。。


57周目、続いてハートレーがコースオフ!!
そしてストップ…。

黄旗!!

えっ、ハートレーはパワーユニットトラブル??
新品のに乗せ替えたばっかなのに?

ベッテルがラップレコード更新!
ハミルトンがそれを更新した!


63周目、アロンソがルクレールをかわして10番手に!
ピットレーンスタートからポイント圏内にまで上がってきました!


64周目、ハミルトンがスローダウン!!
そしてストップ!!

集まる観客!!
まさかまさかのハミルトン、マシントラブル!!

黄旗!!

メルセデス勢はこれでダブルリタイアだ…。
ガッツポーズするフェラーリファンのおっさん。
ハミルトンは34レース振りのリタイアとなりました。


66周目、アロンソがガスリーもかわして8番手!
ガスリーはペース上がってないな…。
タイヤ厳しいのかな?
すぐ後ろにルクレールとエリクソンのザウバー勢が迫っています。
レッドブルのお膝元での入賞、なるか?


67周目、ライコネンがラップレコード更新!

あー…。
ガスリー、3コーナーでタイヤスモーク!!
これは抜かれる…!!
ルクレールとエリクソンに立て続けに攻略された!
11番手にまで後退!!
ルクレールは再びポイント圏内に舞い戻ってきました!!
そして、エリクソンもポイント圏内だ!


70周目、ヴァンドールンがガレージに戻ったらしい。
画面には出てないけど…あっ、リタイアした。


71周目、ファイナルラップ!!
観客の歓声が凄い!!

レッドブルリンクでフェルスタッペン、優勝!!
今季初勝利!!
レッドブルが遂に、地元で優勝した!!

ライコネンが2位、ベッテルがそれに続いて3位!
…今回は順位入れ替えませんでしたね。

最後にラップレコード更新していくライコネンwww


グロージャンとマグヌッセンが4位、5位!!
ハース勢、今季初のダブル入賞!!
フォースインディア勢、ザウバー勢も今季初のダブル入賞!!
フォースインディアは200戦目のメモリアルでのダブル入賞ですね。

その他のトピックスとしては、フェラーリのパワーユニットを搭載している6台のマシン、全てが入賞した
というものも。


フェルスタッペン無線。
ピー!!

グロージャン無線。
オーホッホッホッホッ


インタビュワーはゑ!!
フェルスタッペン「タイヤマネジメント大変でした。
本当に面倒見ないといけなかったので。」
大丈夫言うてたのは誰やwww

ドライバー・オブ・ザ・デイはフェルスタッペン!!


控え室。
ソファに座って水飲んでるライコネン。
重鎮って感じだ。


表彰台。
…ベッテル、何飲んでるの?www
もしかして、レッドブル缶?www

大歓声、フェルスタッペン!!


オランダ国歌!
からのオーストリア国歌!(2回目)


シャンパンファイト!!
飲むタイミング図ってるライコネン、完全にまず飲む気満々なんだけどwww

そして、まず飲むフェラーリ勢。
今いる位置から1歩も動かないのがライコネンです。


今夜は五月蝿そうな現地ファン達ですな。


民族衣装な女性達と記念撮影するフェルスタッペン。


フェルスタッペン優勝に湧く、グランドスタンドのファン達!
フェルスタッペンファンも大喜び!!
…パパスタッペンのポーズがフランスGPのトロフィに似てる。


優勝はマックス・フェルスタッペン/レッドブル
2位はライコネン/フェラーリ
3位はベッテル/フェラーリ
4位はグロージャン/ハース
5位はマグヌッセン/ハース
6位はオコン/フォースインディア
7位はペレス/フォースインディア
8位はアロンソ/マクラーレン
9位はルクレール/ザウバー
10位はエリクソン/ザウバー

ここにまでがポイント獲得。

11位はガスリー/トロロッソ
12位はサインツJr./ルノー
13位はストロール/ウィリアムズ
14位はシロトキン/ウィリアムズ
15位完走扱いはストフェル・ヴァンドールン/マクラーレン

リタイアは…

ハミルトン/メルセデスAMG
ハートレー/トロロッソ
リチャルド/レッドブル
ボッタス/メルセデスAMG
ヒュルケンベルグ/ルノー


ストロールに青旗無視による10秒タイム加算ペナルティ。
これにより、13位でフィニッシュしていましたが、14位に後退しました。


最終結果。
優勝はマックス・フェルスタッペン/レッドブル
2位はライコネン/フェラーリ
3位はベッテル/フェラーリ
4位はグロージャン/ハース
5位はマグヌッセン/ハース
6位はオコン/フォースインディア
7位はペレス/フォースインディア
8位はアロンソ/マクラーレン
9位はルクレール/ザウバー
10位はエリクソン/ザウバー

ここにまでがポイント獲得。

11位はガスリー/トロロッソ
12位はサインツJr./ルノー
13位はシロトキン/ウィリアムズ
14位はストロール/ウィリアムズ
15位完走扱いはストフェル・ヴァンドールン/マクラーレン

リタイアは…

ハミルトン/メルセデスAMG
ハートレー/トロロッソ
リチャルド/レッドブル
ボッタス/メルセデスAMG
ヒュルケンベルグ/ルノー


ドライバーズランキング。
1位:ベッテル/フェラーリ(146Pt)
2位:ハミルトン/メルセデスAMG(145Pt)
3位:ライコネン/フェラーリ(101Pt)
4位:リチャルド/レッドブル(96Pt)
5位:フェルスタッペン/レッドブル(93Pt)
6位:ボッタス/メルセデスAMG(92Pt)
7位:マグヌッセン/ハース(37Pt)
8位:アロンソ/マクラーレン(36Pt)
9位:ヒュルケンベルグ/ルノー(34Pt)
10位:サインツJr./ルノー(28Pt)
11位:ペレス/フォースインディア(23Pt)
12位:オコン/フォースインディア(19Pt)
13位:ガスリー/トロロッソ(18Pt)
14位:ルクレール/ザウバー(13Pt)
15位:グロージャン/ハース(12Pt)
16位:ヴァンドールン/マクラーレン(8Pt)
17位:ストロール/ウィリアムズ(4Pt)
18位:エリクソン/ザウバー(3Pt)
19位:ハートレー/トロロッソ(1Pt)
20位:シロトキン/ウィリアムズ(0Pt)


コンストラクターズランキング。
1位:フェラーリ(247Pt)
2位:メルセデスAMG(237Pt)
3位:レッドブル(189Pt)
4位:ルノー(62Pt)
5位:ハース(49Pt)
6位:マクラーレン(44Pt)
7位:フォースインディア(42Pt)
8位:トロロッソ(19Pt)
9位:ザウバー(16Pt)
10位:ウィリアムズ(4Pt)






続きからコメント返信!!



炎樹さん:いやぁ、久々でしたね…。
安静にしておかないといけないレベルのは。
もう十分に若くはなので、特に夏場は水分補給に気を遣います…。


寝込む事も耐久合戦の戦略のうちさw
ホント、スペシャルですね…!!
リドリーは本当に使えちゃうんですよね…夢みたいだw
一方で、プレイアブル化した事で、亜空の使者とかボスバトルみたいなのには出られなくなりましたなぁ。
クルール辺りはリアルに検討されてそうな気はします…。
ブラックシャドーかぁ…ファルコンのダッシュファイターとしてならいけそうかな?
そう考えると一番可能性高そう?


コメント、ありがとうございました〜!!

|

« 本能開放!! | トップページ | ワイルドブラスト!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高原に吹く風:

« 本能開放!! | トップページ | ワイルドブラスト!! »