« 「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群 | トップページ | 旧コンゴ王国首都の残影ンバンザ=コンゴ »

2017年11月 5日 (日)

ヘブロン(アル=ハリール旧市街)

2017年に登録された、パレスチナ自治政府の世界文化遺産です。
パレスチナ自治区・ヨルダン川西岸地区南端にあるヘブロン県の県都で、エルサレムの南側に位置しています。
「世界最古の都市の一つ」と言われる古都で、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の「啓典の民」の始祖であるアブラハム(イブラヒム)の墓があるので、3つの宗教の聖地の一つとされています。
その他、旧約聖書ではイサク、ヤコブ、ダビデとも深い結び付きがあるようです。
尚、「ヘブロン」はヘブライ語名、「アル=ハリール」はアラビア語名です。

パレスチナの世界遺産は2件登録されていますが、いずれも緊急案件での登録であり、この案件も同じ道を辿りました。
他2件は忘れたけど、当該案件はイコモスも勧告を出していません。これは現地調査ができていないので、顕著な普遍的価値があるのかが分かっておらず、本当に緊急案件として審議されるべきなのかも判断できなかった為だそうです。
そして、登録と同時に危機遺産にも入れられました。なにしろ、パレスチナ問題の最前線ですからね。
当然、イスラエルは反発しているようですが…。
因みに、正式登録の際に、フランス語名が微調整された模様。


これで2017年に登録された、アジアの世界遺産シリーズは終わり。







今日はビッグサイトで開催中の東京モーターショーに行ってきました!!
写真は後日で…。








F1日本GP決勝!!

直前のGPニュースでのヒュルケンベルグの表記が…。。
「N.ヒュルケンベルドグ」www


さて。
29回目の鈴鹿は秋晴れだ!


ファンのDRSが稼働するリアウイングヘルメット。


パーマー、ルノーからの出走は最後です。


さっきのヘルメットのファンはカメラマンだったwww


モハメド・ファラー。
ソマリア生まれ、イギリス国籍の陸上・中距離走選手。
4度のメダリスト。


ファンのキャップにマシンがついてるw


キャー小松さーん!!


「がんばれHONDA マクラーレン」


パーマー団扇…だと…?!


日本国歌!!
独唱するはクレイジーケンバンドの横山剣さん!

…おっ、ロズベルグが映った。


キャー小松さーん!!


やっぱりいるフェルスタッペンファン。
今や何処の会場行っても見かけるようになりました。

トロロッソのクルー、闘魂鉢巻巻いてるな?

GP娘withストロール映った!!


ボッタス、ライコネン、ヒュルケンベルドグ、エリクソン、パーマー、ウェーレイン、サインツJr.がソフトタイヤでスタート。
他のマシンはスーパーソフトですか。


シグナルが…ブラックアウト!!

1コーナーはクリーンだな…。
あっと、2コーナーでヴァンドールンが少しコースオフしています。
んん…!!
誰かがはみ出した!!
砂埃!!

黄旗!

ヘアピンでフェルスタッペンがベッテルをかわした!
2番手だ。

ヒュルケンベルグ対ライコネン!
スプーンでライコネンが押し出されてコースオフ!

あれ、ベッテルが遅い!
無線でパワーがないと訴えています!

ここでセーフティカー!

あー、サインツJr.が止まっています。
逆バンクですね…。
この後にリプレイ。
単独スピンして壁に刺さったようだ…。
ピットウォールからの無線「このような形で君とのレースを終えるのは残念だ…。今までの働きに感謝してるよ。」

ベッテルはグリッド上でエンジンカバー開けて中を見ていたようなので、もう既に最初からトラブルを抱えていたという事だな。
…何、スパークプラグのトラブル?
それって、NGKじゃない?
日本メーカーの…。

ん、直った?


3周目、ベッテルはまたトラブル。
一旦直ったように見えたが、ダメなようです。


4周目、リスタート!
ベッテルはペレスにかわされて7番手にまで後退しています。

…おっと、ストロールがスプーンでコースオフ。
あのコーナーも難しいコーナーですよね。

ベッテルの無線。
ここでリタイアのようです…。
フェラーリは踏んだり蹴ったりなアジアラウンドを過ごしましたね…。


6周目、ライコネンがマグヌッセンをかわして9番手に。
現在、オコンが3番手だ。
初表彰台、なるか?

リプレイ。
…ん、何か飛んだ。

セクター2で黄旗!

あー…。。
エリクソンがノーズから刺さってる。
デグナーの1つ目だ。
オンボードリプレイでは、減速してたのに止まらなかった様が見られる。
ブレーキか何かのトラブルですかね?

ライコネンがシケイン前でヒュルケンベルグをかわして8番手。

黄旗はバーチャルセーフティカーに変わります!


10周目、バーチャルセーフティカー終わり。
リスタートです。


11周目、リチャルドがオコンをかわして3番手に浮上。
オコンのすぐ後ろにはボッタスもいるぞ。


12周目、ボッタスがオコンをかわして4番手。


14周目、ライコネンがマッサをかわして7番手。
マッサは8番手に後退なれど、まだポイント圏内だ!

リプレイ。
あっ、リチャルドが芝生はがしたwww
焼き海苔がwww


18周目、ピットウォールのベッテル。
ピットウォール横のフェンスから観客に手を振っています。
今回は特にフェラーリファン多いみたいだしね。

ん、セクター3で黄旗。
焼き海苔撤去かな?


20周目、ライコネンがペレスをかわして6番手。
盛り返してきています。


22周目、フェルスタッペンがピットイン!
…おぉ、ライコネンの前でコース復帰だ。
彼の鼻先を押さえてギリギリ前に出ています。


31周目、トップ争い。
ハミルトンとフェルスタッペンの差は3秒くらい。
これは追い付くか?


33周目、ライコネンがヒュルケンベルグをかわして5番手。


35周目、ストロールとアロンソのバトル。
からのGP娘withストロール。


36周目、複数台によるバトル。
マッサ、マグヌッセン、グロージャン、ガスリー。
マッサの前にいるパーマーもそんなにギャップがない、近い位置にいるな…。

グロージャンのフロントカメラ。
謎のくるりんぱ。


39周目、サッカー選手のポドルスキー。
現在、ヴィッセル神戸でプレイ中。

ペレス無線。
「何でエステバンはさっさと抜かないんだ!
順位変えろよ!」
ヒュルケンベルグを追いかけるオコンとペレスですが、オコンが中々ヒュルケンベルグに仕掛けられないので、ペレスが業を煮やしていました。

ここでヒュルケンベルグがピットイン。
前が開いたから、フォースインディア勢は何とかなるかな?

ガスリー、ヘアピンでタイヤロックして膨らむ。
ヒュルケンベルグがその隙にガスリーの前に出ています。
ガスリー無線「おっきなフラットスポット作っちゃった…。」


41周目、ヒュルケンベルグにトラブル発生!
あー、DRSが開きっぱなし!!
これは危ない…。。

緊急ピットイン!
ピットクルーがDRS外したwww
あ、はめたwww
叩いて直しにかかってるwww
パワープレイだwww
それで直るの…?!

…まぁ、そうだよねw
やっぱ無理だよね。
ここでヒュルケンベルグはリタイアです。


42周目、あー…。。
マグヌッセンがマッサに仕掛けてきた!
怖い怖い…。

ん、マッサが少し膨らんだ…。
来るぞ!
あっと、接触!!
マッサが減速して、グロージャンにもかわされた!
これで9番手…まだポイント圏内だ。。

幸い、マッサのパーツは飛ばなかったが、何かしらのダメージがないか心配だ。

マグヌッセン無線「良い子だ!」
森脇さん「良い子じゃないよね?」
川井ちゃん「チームから見たら良い子なんですよ。他から見たら悪ガキです。」


45周目、ホームストレートに落ちてたパーツを拾うマーシャル!
グランドスタンドから歓声が!


46周目、ライコネン無線。
ピットウォール「プッシュして良いよ!」
ライコネン「ずっとプッシュしてるよ。」


47周目、ストロールがS字でコースオフ!!
コースに復帰した時、危うくリチャルドに当たりそうに…。

ん、右フロントタイヤがダメになっているな…これはピットまで戻れなさそう。。
そして、コース脇でストップ。
セクター1で黄旗!

かーらーのーバーチャルセーフティカー!

ストロールのオンボードリプレイ。
右フロントが突然壊れたてコース外へ!
ホイールが割れたようだ?


49周目、バーチャルセーフティカーが終わり。


50周目、オコン対ペレス。
ペレス、無線で笑ってる。
「エステバンは何やってるんだ」と言っているようですね。

リチャルド対ボッタスの3番手争い、マッサ対アロンソの10番手争いが行われています!
熱いバトルだ!

ハミルトン無線。
…何、リアタイヤからバイブレーション?
ハミルトン対フェルスタッペンのトップ争いもギャップが縮まってきた!

ハミルトンとフェルスタッペンの対決はマッサとアロンソの対決に追い付いた!
ヘアピンでハミルトンを前に行かせるアロンソ。
でも、フェルスタッペンは前に行きそびれた。
アロンソは200Rでフェルスタッペンを先に行かせてたな…?

おっと…アロンソに青旗無視の審議!


53周目、ファイナルラップ!
ハミルトン、マッサの後ろについて行って得たDRSでホームストレートを駆け抜ける!
ストレートで後ろのフェルスタッペンを突き放しにかかっています。
そのハミルトンの後ろにはマッサ。
ハミルトンのトーを使ってすぐ後ろにいるアロンソから離れようとしていますね。
各所で激しいバトルが行われています!

ハミルトン、ポール・トゥ・ウィン!!
リチャルドはボッタスから逃げ切って鈴鹿で初の表彰台を獲得しました!

ハミルトン無線。
バイブレーションはタイヤからではなく、パワーユニットからだったらしい!

ハミルトンがピットに戻ってきました。
マシンを撫でるハミルトン。
パワーユニットのトラブルだったっぽいから、「良く持ってくれたね…!」って感じかな?

表彰台控え室。
ほっとした表情のリチャルド。

表彰台の下辺りでロズベルグが写真撮影に応じてるwww

ドライバー・オブ・ザ・デイはフェルスタッペン。


ん、観客コースに入れるようになったの?!


表彰台。
リチャルド、お辞儀して入ってきたw
ハミルトンはダブルピース。

いつもの。

リチャルド、トロフィで剣道の構えのポーズ。
週末の前にレッドブルのプロモーションか何かでチームメイト共々剣道にチャレンジしていたけど、相当気に入ったようですw


シャンパンファイト!
表彰台にシャンパンを叩き付けるリチャルドwww
これはシューイないなw

あっ、皆して横にかけに行ったwww
パドッククラブの人かな?w


表彰台インタビュワーは佐藤琢磨!!

ハミルトン「その指輪どうしたの?
欲しいんだけど!」
開口一番、琢磨のインディ500優勝リングに目を付けるwww

ピットウォールのフェンスに子供達が!

リチャルド、ニッコニコだな!
初の鈴鹿表彰台!

ハミルトン「その指輪、つけてみたいんだけど!」
おい、つけんなwww
ポーズまでwww
「つけたまま逃げちゃおうかと思ったのに!」

ハミルトン、ファラーの決めポーズの真似。
そういや、さっきもやってたな。

ハミルトン、表彰台でスマホの動画撮影!
…そういや、ハミルトンの表彰台インタビュー中、リチャルドがハミルトンのスマホていたずら動画撮影してたらしいなwww
後で公開されたそれには、めっちゃ目寄ってるリチャルドの顔アップが映し出されていた…w

ハミルトンもお辞儀して表彰台から控え室に戻っていったようだ。

表彰台裏で手形作り。
皆楽しそうだなwww

琢磨www
女性陣と記念撮影してるwww

表彰台登壇者3人で女性陣と記念撮影も。

徹子の部屋やってる。
ハミルトンごしにリチャルドとフェルスタッペンがふざけてるwww
フェルスタッペンがリチャルドに水かけてるしwww
シャンパンファイトならぬウォーターファイトwww


優勝はルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2位はマックス・フェルスタッペン/レッドブル
3位はダニエル・リチャルド/レッドブル
4位はバルテリ・ボッタス/メルセデスAMG
5位はキミ・ライコネン/フェラーリ
6位はエステバン・オコン/フォースインディア
7位はセルジオ・ペレス/フォースインディア
8位はケビン・マグヌッセン/ハース
9位はロマン・グロージャン/ハース
10位はフェリペ・マッサ/ウィリアムズ

11位はフェルナンド・アロンソ/マクラーレン
12位はジョリオン・パーマー/ルノー
13位はピエール・ガスリー/トロロッソ
14位はストフェル・ヴァンドールン/マクラーレン
15位はパスカル・ウェーレイン/ザウバー

リタイアは…
ランス・ストロール/ザウバー
ニコ・ヒュルケンベルグ/ルノー
マーカス・エリクソン/ザウバー
セバスチャン・ベッテル/フェラーリ
カルロス・サインツJr./トロロッソ


ドライバーズランキング
1位:ハミルトン/メルセデスAMG(306Pt)
2位:ベッテル/フェラーリ(247Pt)
3位:ボッタス/メルセデスAMG(234Pt)
4位:リチャルド/レッドブル(192Pt)
5位:ライコネン/フェラーリ(148Pt)
6位:フェルスタッペン/レッドブル(111Pt)
7位:ペレス/フォースインディア(82Pt)
8位:オコン/フォースインディア(65Pt)
9位:サインツJr./トロロッソ(48Pt)
10位:ヒュルケンベルグ/ルノー(34Pt)
11位:マッサ/ウィリアムズ(34Pt)
12位:ストロール/ウィリアムズ(32Pt)
13位:グロージャン/ハース(28Pt)
14位:マグヌッセン/ハース(15Pt)
15位:ヴァンドールン/マクラーレン(13Pt)
16位:アロンソ/マクラーレン(10Pt)
17位:パーマー/ルノー(8Pt)
18位:ウェーレイン/ザウバー(5Pt)
19位:ダニール・クビアト/トロロッソ(4Pt)
20位:エリクソン/ザウバー(0Pt)
21位:アントニオ・ジョヴィナッツィ/ハース(0Pt)
22位:ガスリー/トロロッソ(0Pt)
23位:ポール・ディ・レスタ/ウィリアムズ(0Pt)
24位:ジェンソン・バトン/マクラーレン(0Pt)

コンストラクターズランキング
1位:メルセデスAMG(540Pt)
2位:フェラーリ(395Pt)
3位:レッドブル(303Pt)
4位:フォースインディア(147Pt)
5位:ウィリアムズ(66Pt)
6位:トロロッソ(52Pt)
7位:ハース(43Pt)
8位:ルノー(42Pt)
9位:マクラーレン(23Pt)
10位:ザウバー(5Pt)

|

« 「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群 | トップページ | 旧コンゴ王国首都の残影ンバンザ=コンゴ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘブロン(アル=ハリール旧市街):

« 「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群 | トップページ | 旧コンゴ王国首都の残影ンバンザ=コンゴ »