« 真夏の三連戦 | トップページ | ゲラティ修道院 »

2017年8月13日 (日)

15世紀から17世紀のヴェネツィア共和国防衛施設群 : スタート・ダ・テーラと西スタート・ダ・マール

2017年に登録された、イタリア、クロアチア、モンテネグロに跨がる世界文化遺産です。
15〜17世紀にヴェネツィア共和国が建設した防衛施設の世界遺産で、3ヶ国の15件が構成資産となっています。
イタリアはベルガモ、パルマノーヴァ、ペスキエーラ・デル・ガルダ(いずれも城塞都市)等に、クロアチアはザダルの防衛機構、聖ニコラ要塞等に、モンテネグロはコトルの要塞都市等に構成資産があります。
これらは外洋からの侵略に対して備えたもののようで、城壁、城塞、地下トンネル等が該当します。
構成資産15件中、9件が世界遺産「ヴェネツィアとその潟」、「スタリー・グラード平原」、「シベニクの聖ヤコブ大聖堂」、「コトルの自然と文化歴史地域」にも含まれるものとなっていました。
イコモスの勧告では、申請された15件中、6件のみに顕著な普遍的価値を認めており、名称を「16・17世紀のヴェネツィア共和国防衛施設群 : スタート・ダ・テーラと西スタート・ダ・マール」にするよう、とされていましたが、全て登録されたみたいですね。
今年の日本の世界遺産と同じような感じでしょうか。






C92の3日目。
多くの人にとって、本番となる最終日。
ここ2日間とは打って変わって、朝から晴れ間も覗くという展開。
いやぁ、待機列にいる時、暑かったわぁ…。
これぞ夏コミって感じの耐久レースだったね!

開場から40〜50分くらいして、ようやく入場。
流石3日目、人が多い…!!
発表によると、約19万人来たようです。
3日間でのべ50万人くらいかな…?

そして、ほぼ初手で声優の浅野真澄さん、漫画家の畑健二郎さんのサークルへ。
2011年の冬から出ていたけれど、今回がラストという事で、少し並ぶかな…と思っていたり。


C92_31
だいぶ並んでた。
(会場出入り口はフェンスの向こう側)

大手か企業かよって感じで。
…いや、サークル主がプロだし、十分大手っぽいんだけど。

列の最後尾で最後尾プラカード持ってた畑さんもこの列の伸びには驚いていたようで。

後、今回、今までの同人誌やWEB4コマを全て収録したという、600ページ超の大全集も売られていたんだけれども、そいつが分厚過ぎてダンボールに6部しか入らないと畑さんが話してました…w
それを聞いた皆がどよめいてましたw
確かに、列に並ぶ前に購入してた人のを見たけど、物凄い分厚くてまさしく鈍器だわ…w
あんなん、ダンボールに6冊しか入らないのも納得だわwww

そんな話を聞いた数分後、浅野さんがツイッターで大全集完売のツイート。
まぁ、そうなりますよね…www
ところで、600ページ超って冬までに読み切れるのかしら?www


C92_32
列が2列から3列になったので、結果的に短くなった、入口までの距離。

11時前くらいに並んで、ここまで来るのに11時30分くらい。
所要時間は約40〜50分。
更に30〜40分くらい並んで、買えました。
合計1時間半くらいですね、正直、こうなるとは思っていませんでしたwww

C92_34
撮影フリーのポスター。
正面から撮る余裕はなかったな…。。


そうこうしているうちに、島のサークルさんでも結構完売が目立つように。
新刊買った直後くらいに新刊完売したり、行ってみたらジャンル全然変わってたりもしたけど、まぁ、結構いけたりしたかなー。
やっぱり、山風関連の本は結構売り切れたりしてましたなぁ。
由良改二本も売り切れてたし。


C92_35
そんなこんなで、離脱。

いつもなら、閉場の拍手までまったり過ごしたりしているんですが、今回は用事がある為、さらっと。
予定よりも遅くなってしまいましたが…。。


今まで3日間行けていましたが、次回からは仕事のシフトの関係上、行けなくなるかもしれん。
そんなこんなで3日間参戦は最後かなぁー。。
やっぱり、行けないとなると寂しいですね…分かっているのに行けないとかも悔しいし。。
行けない日のは友人に頼むしかないなぁ。


C92_36
3日目の戦利品。
かなり少ないんで、おっと!見せられないよ!!なものをどう隠すかについてちょっと苦労。
金額的には3日間共に大体同じくらいになりました。

後、今回、KADOKAWA行ける隙がない+行くとしたら狙うものが開場後1時間ちょいで完売してしまうんで、諦めたってのも物足りなかった要因かな。
結局、グッズも買わなかったし、企業では本気の痛車以外何も収穫なしという。

C92_37
クリアファイルの裏。


3日目だけ太陽が本気出してきた、ちょっと気候の変動が激しい3日間だったけど、参加された方、お疲れ様でした!!

|

« 真夏の三連戦 | トップページ | ゲラティ修道院 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 15世紀から17世紀のヴェネツィア共和国防衛施設群 : スタート・ダ・テーラと西スタート・ダ・マール:

« 真夏の三連戦 | トップページ | ゲラティ修道院 »