« 北の魔女 | トップページ | リゾート地の怪物 »

2017年5月21日 (日)

続々入園

お船。
春イベももう大詰めです。


17_spring_e5_etorohu
最終海域のラスボスんとこでイタリア戦艦 Roma狙ってたら来た、海防艦 択捉。


17_spring_e2_kunashiri
狙ってみたら出てきた、海防艦 国後。








長崎旅行記、1月27日。

グラバー園からの帰り際。

Nag148
国宝・大浦天主堂。
「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の構成資産の1つとして世界遺産暫定リストに入っています。

中入ろうかな…と思ったけど、18時回ってたから門閉めている所でした。
拝観出来ず。

…という訳で、参道は結構な坂になっています。
そこを下っていくと…あっ、ビードロ売ってる店ある。
火山灰集めてビードロに…(ルビサァエメ

更に下ると、行きがけにお土産買ったカステラ屋もあります。


参道を下り切って、路面電車の「大浦天主堂下」電停まで戻ってきました。
18時過ぎてるのにまだ薄暗くなってきたかなって感じ。
カントーよりも日が暮れるの遅いっぽいな…。
興味深いですね。


さて、ちょっとスパンが短いような気もしますが、夕飯だ夕飯!
路面電車には乗らず、「大浦天主堂下」電停から歩いてすぐの場所にその店はあります。

中華料理のお店、「みらく苑」。


ちょっと夕飯にしては時間が早かったでしょうか。
全然客がいないです…w


ここで頼むのは、勿論…

Nag149
皿うどん!!

長崎といったら、これ!!
ツートップのうちの一角、皿うどんでございます!!


パリパリの麺に具と餡が絡む!
しつこくなくて、さっぱりしています。
そこに、更にお酢を足しても美味い!!


いやぁ、やっぱ良いねぇ、皿うどんは。
さっき(15時くらいに)昼ご飯食べたばかりだったのに、ぺろりといっちゃうよ。

…パリパリ麺が好きだから、スピード勝負しちゃうってのもあるんだけどね。えぇ。


あー、美味しかった。
皿うどん。


お店のおば…お姉さんに「折角長崎に来たんだから、ランタンフェスティバルを見てみたら?」と薦められました。
確かに、昼間に行った「眼鏡橋」の周辺は干支や鶴等のランタンで飾られていたし、川沿いにも道沿いにもランタンがぶら下がっている。
もうすぐ「長崎ランタンフェスティバル」が始まる…と「みらく苑」で見たニュースでもやっていました。
その直後だったかな、訊かれたのは。

なんでも、このお祭りは中国の旧正月「春節」が起源らしく、「春節」に合わせて開催されているのだそう。
成程、旅行している27日はまさに「春節」の休みに入った所。
そりゃ、「長崎ランタンフェスティバル」も始まりますね!

…なら、この土日は中国人観光客多いだろうなぁ。。
時間に余裕持っておかないとだな。


薦められた事もあるし、折角なので、ちょっと歩いてみる事にしましょうかね。
本来のスケジュールは、路面電車で宿の最寄りまで戻る予定でしたが…まだ19時くらいで時間もあるし、宿までそんなに距離遠くなさそうだったからね。
念の為、スマホで地図を確認。
成程、真っ直ぐ歩いていったら、長崎新地中華街の辺りまで行けるのか。
あの辺りは今回全然行けなさそうだったし、丁度良いや。
行ってみましょう!


道中、「オランダ坂」を発見する。
流石に暗くなっていたので、分かりにくかったけど、かなり急そうな坂でしたよ。

結構有名な坂なんですね、オランダ坂。
普通に通り過ぎてしまいました…写真撮っておけば良かった。。


Nag150
………ん??


Nag151
「我が国最初の気球飛揚の地」

…ふむ。
文化2年(1805年)1月8日に熱気球が揚がったのか。
ロシアの使節、レザノフ一行の軍艦乗組員の手によるようで。

そんな所もあったのねぇ〜。






続きからコメント返信!!



炎樹木さん:今週末は7月の気温らしいですね…。
完全に夏じゃん、これ。
暑い…w


まぁ、手強かった要因の1つがダイソンこと戦艦棲姫+フラッグシップ戦艦3隻のマスだったんですけど…試しにその上のマスに行ってみたら、フラッグシップ戦艦2隻(上記3隻よりテクニシャン)のマスですっげぇ楽でして。
そして、ボスも交戦陣形が良かったんで、上手くハマりました。
スーパー北上様は最初のマスで潜水艦に魚雷喰らって中破しちゃいましたw
それでもしっかりボスまで持ち堪えてくれました。
中破以上すると服が破けたり擬装が壊れたりします、はい。
事前にアナウンスなかったのに、突然実装されたロシア戦艦…相変わらずロシア語は読めんわー。
見た目が合法ロリBBryな割には、声は武人って感じでしたね。
ちょっと安心したw
中の人は瀬戸麻沙美さんというらしい。


バーチャルセーフティカーは「ホンモノのセーフティカーが出る程じゃないけど、アクシデントがあった」時に使用されるシステムです。
これが出ている時はコース上の全てが「減速区間」になり、決められた範囲の速度内で走行しなければなりません。速過ぎても遅過ぎてもダメなんです。マシンに搭載されたGPSで速度データが見られるし、それをチェックするチェックポイントもあるんで、ズルもできません。
勿論、追い抜きも不可。ピットインはタイヤ交換が目的ならOK。
このように、実車ではなく、電子的に制御されているから、「バーチャル」って事ですね。


成程、パソ替えてたんですね!
ブラウザのバージョンとかの問題だったのかなぁ…。
でも、それ言ったらうちのなんかとっくにダメになっていそう…w


コメント、ありがとうございました〜!!

|

« 北の魔女 | トップページ | リゾート地の怪物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続々入園:

« 北の魔女 | トップページ | リゾート地の怪物 »