« 遅れに遅れ | トップページ | 紅き波 »

2016年9月16日 (金)

森に響くサウンド

でぇいぃ、どうしてこんな時間になるのだ…!!


十五夜か…中秋の名月。
帰りに曇り空の隙間から見えました。

綺麗でしたねぇ…。
何だか落ち着く光景だった…眠くなったね。








F1イタリアGP予選!!

そうか、ハイネケンが冠スポンサーだったっけ。

解説は松田次生さんだ!


既にティフォシが集まっています。
…ん?
マレーシアの国旗?


ここはフェラーリのお膝元。
セルジオ・マルキオンネ フェラーリ会長も勿論来ています。


そして、相変わらずドリンクのスポンサーをしっかり見せるマッサプロ。


ゲルハルト・ベルガーと会話中のフェルスタッペン。

リチャルドがかなりリラックスしてるみたいだ。


Q1
マノーとルノーが出た。
マグヌッセンはいきなりスーパーソフトでアタックするのね。


グロージャン、ギアボックス交換で5グリッド降格ペナルティが決まっています。

…おっ。
良いじゃん、グティエレス。

ベッテルはソフトタイヤだ。
ベッテル登場に湧くティフォシ。
ライコネンも出ています!

間もなく残り11分。
セクター1で黄旗ですか。

おっと、1コーナーでオコンがストップ!
フリー走行と同様の電気系トラブル?
とか何とか。

ハミルトンはえぇなぁ。
ロズベルグにコンマ6秒差つけてる…。

おぉ、ソフトタイヤでベッテルが3番手タイムだ!
ライコネンも4番手に入ってきた!
スーパーソフトタイヤのレッドブル勢を上回ってきてて、少なくとも彼らは越えられそうかな?


残り5分半。
ペレスが8番手タイム。
マッサを上回ってきたか…。
ウィリアムズとフォースインディア、やっぱりフォースインディアが優勢かなぁ。

リチャルドが4番手。
ベッテルとライコネンの間に割って入ってきました。
レッドブル勢も黙ってはいませんね。

グティエレスがラストアタック開始。
コーナーで少し横滑りしてるな…。


残り2分40秒!
グティエレスが8番手に飛び込んできた!

パーマー無線。
ピー。

グロージャンが9番手!
グロージャンも横滑りしてたな…グティがチームメイトを上回っています。

ペレス、マッサはアタックせずにステイ。
おっ、マッサはしっかりとドリンクのスポンサーを見せていますね!


残り1分、ラストアタックの時間です!
バトンがアロンソを引っ張る例のアレ。
ヴァンドールンが映っています。

チェッカー!

マグヌッセンもめちゃめちゃ攻めてるな。
…っと、ミスった!
煙幕が…。
勿論、マグヌッセンはタイム更新ならず。

バトンは12番手!
アロンソは14番手。
エリクソンは19番手でノックアウト。
ヒュルケンベルグが7番手に飛び込んできた!
ウェーレインは14番手だ。
パーマーもタイム更新ならず。
サインツJr.は14番手!

ウェーレインがQ2進出!
アロンソもギリギリ通過しました。

クビアトは17番手でQ1を終え、3戦連続Q1ノックアウト。
クビアト無線、ピー×2。


ナスル、パワーユニットにミスファイアのトラブルが出ていた模様。
この週末、パワーユニットに苦しんでいるな、ザウバーは…。
パワーユニット、新スペックにしたんだったっけか。


スウェーデン国旗だ。


フィンランド国旗。
白い部分にコメント書くのは万国共通か。


集中しながらもしっかりサムズアップするマッサ。


Q2
ロズベルグが出てきました。
おっ、ソフトタイヤ?
ハミルトンもソフトタイヤだ。

Q1の速さを見れば、ソフトタイヤでもQ3に進めそうだな…。
もしそうなれば、レースはソフトタイヤでスタートする事になる。


…おっ、メルセデス応援団。


おぉ、ロズベルグ、最終コーナーのパラボリカは縁石触らないように走っていますね。
スタートタイヤだから丁寧に扱っている模様。
ハミルトン、ロズベルグにコンマ3秒差でトップ。


うーん、このレースはハミルトンかなぁ。
…ハミルトン、1コーナーでタイヤロックさせてたけど。
フラットスポットできてなければスタートタイヤとして使えるんだけど、どうだろうか?

ハミルトン、無線。
「(ロックしたから)もう1度新しいタイヤで行こうよ。」


…おや、ウェーレインがアロンソを上回ってる。


ボッタスは現在3番手、マッサが4番手。
伝統的にここを得意としていたウィリアムズ。
今回はどうか…?

おっ、フェルスタッペンもソフトタイヤだ!

ベッテルはスーパーソフトですね。
3番手タイムだ。

リチャルドもソフトタイヤか。
こちらは9番手…あれ、大丈夫か?
フェルスタッペンも10番手だ。


残り6分
何気にグティエレスが7番手にいるぞ!

ライコネン、スーパーソフトで5番手タイム。


残り3分。
…ん、マッサももう一度行くのか!
ハミルトン、ロズベルグでさえもコースに出ていますね…。

グティエレスもスーパーソフトで出ています。
…え?
中古?

ライコネンも出ていますか。
この時点でガレージに留まっているのはベッテル、ボッタスのみ。

チェッカー!
ロズベルグはガレージに戻った為、タイムを記録せず。
2番手のままです。
フェルスタッペンは6番手。
ハミルトンがトップタイム!
タイムを更新して今のソフトタイヤがスタートタイヤになるかな?
アロンソは11番手、Q3進出はなりませんでした。
ヒュルケンベルグが7番手!
バトンも13番手でここでノックアウト。
おぉ…グティエレスが6番手だ!
ウェーレインは13番手。
ノックアウトはしたが、バトンを上回っています!
リチャルドは6番手。
サインツJr.は16番手でノックアウト。
ペレスは9番手。
マッサ…あれ、残念ながら11番手だ。
ラストアタックはタイム更新できず。
1000分の16秒及ばなかったか…とても残念です。
決勝に期待。


…あれ、ハミルトンのラストアタックはタイム更新できてなかったのか。
じゃあ、タイヤロックさせた1回目のアタックの時のタイヤでスタートだね。

レッドブル勢はスーパーソフトでスタートすると。


アロンソ、直線でパワーを失ってた?
何かのトラブルでしょうか。


川井ちゃん、今年初めの予選方式を「変な方式」www


グティエレス、ハース初となるQ3進出!
グティエレスの家族も大喜び!
お姉ちゃん…かな?
似てるなぁwww


セルジオ・マルキオンネ。
中国系の人だろうか?と商談中…かな?


Q3
ベッテル、ゆっくりとタイヤへの熱入れ。
セルジオ・マルキオンネも画面を見ています。

ロズベルグ、アタック開始!

ベッテルはロズベルグに届かず、2番手だ。
ハミルトンがトップタイム!
ロズベルグとの差はコンマ288秒。
ライコネンが3番手!

ロズベルグのリプレイ。
ちょっとミスってるな…。

ボッタスが5番手、レッドブル勢の前に出た!
それだけに、マッサは凄く残念…。

おっと、グティエレスがミスってしまった!
良いタイムは望めませんね…新品タイヤは残っているのか?

ディーター・ツェッツェ メルセデス会長も来ています。
敵地に乗り込んできてるって感じw


残りは間もなく2分半。
ロズベルグ、ヒュルケンベルグとニコ勢が先頭でコースへ。
ベッテル、その後ろにライコネンが続く。
フェラーリ勢はお得意の引っ張り合いっこ…かと思いきや、間にリチャルドがいるらしい。
引っ張られるとしたら、リチャルドとライコネンかな?

ペレスもハミルトンの後ろでコースへ。
ハミルトンに引っ張ってもらえると良いね。


チェッカー!

まずはボッタス。
5番手タイムだ。
ロズベルグはハミルトンに届かない!
2番手!
ヒュルケンベルグは8番手。
ペレスが8番手。
フェルスタッペンは6番手。
グティエレスは10番手。
ハミルトン、タイム更新!
ベッテルは3番手。
リチャルドは6番手。
ライコネンは何と、タイム更新できず。
4番手のままだ。


ハミルトン、ロズベルグにコンマ478秒差をつけてのポール獲得!


直線スピードランキングが出てる。
マッサが直線番長だった…。
このコース、意外と直線番長だとタイム延びないからなぁ。


ロズベルグ、ショックなような顔をしている。


徹子の部屋。
ハミルトンはセナ、ファンジオと並ぶイタリアGP5回目のポールとなりました。

フェラーリ、何とかセカンドローを獲得。
レッドブル勢を後方に追いやれたので、まずは一仕事終わったって感じか。


めっちゃベッテルと話してるハミルトン。


ポールポジションはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
3番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
4番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
5番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
6番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
7番手からはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
8番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
9番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
10番手からはエステバン・グティエレス/ハース

11番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
12番手からはロマン・グロージャン/ルノー
13番手からはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン
14番手からはパスカル・ウェーレイン/マノー
15番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
16番手からはカルロス・サインツJr./トロロッソ

17番手からはダニール・クビアト/トロロッソ
18番手からはフェリペ・ナスル/ザウバー
19番手からはマーカス・エリクソン/ザウバー
20番手はジョリオン・パーマー/ルノー
21番手からはケビン・マグヌッセン/ルノー
22番手からはエステバン・オコン/マノー


グロージャン、ギアボックス交換によって5グリッド降格ペナルティ。


ポールポジションはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
3番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
4番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
5番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
6番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
7番手からはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
8番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
9番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
10番手からはエステバン・グティエレス/ハース

11番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
12番手からはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン
13番手からはパスカル・ウェーレイン/マノー
14番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
15番手からはカルロス・サインツJr./トロロッソ
16番手からはダニール・クビアト/トロロッソ

17番手からはロマン・グロージャン/ルノー
18番手からはフェリペ・ナスル/ザウバー
19番手からはマーカス・エリクソン/ザウバー
20番手はジョリオン・パーマー/ルノー
21番手からはケビン・マグヌッセン/ルノー
22番手からはエステバン・オコン/マノー

|

« 遅れに遅れ | トップページ | 紅き波 »

コメント

間違えて1つ前の記事に書き込んでしまいました。

投稿: 蒼蟲 | 2016年9月19日 (月) 15時23分

広島と言えば今年はカープが優勝したらしいですね。

今度のハバネロはハーブですか。
これはまた面白い組み合わせだ、しかも二種類。
どっちも食べたいけどここら辺ではまだ売ってないかも。

例の方もゴジラを観たようでw
エヴァの監督さんなんだ、大成功みたいでよかった。

投稿: 蒼蟲 | 2016年9月19日 (月) 15時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森に響くサウンド:

« 遅れに遅れ | トップページ | 紅き波 »