« ギリギリ | トップページ | ペルシャ式カナート »

2016年8月24日 (水)

ルート砂漠

2016年に登録された、イランの世界自然遺産です。
イラン東部、ケルマーン州に位置する長さ480km、幅320kmの大砂漠。他にも2つの州に跨がっているようです。
ルート(Lut)はペルシャ語で「水や植物が生えない不毛の地」の事。山地に囲まれた盆地にある為、乾燥した熱風が暑い砂漠を形成。その最高気温は70.7度とも。
特に、Gandom Beriyanと呼ばれる地域は黒い玄武岩溶岩が広がっており、太陽熱を吸収して高温になるのだとか。ルート砂漠は元々大型の生物は少ないようだが、特にこの辺では生物の姿が見られないとか。
岩石砂漠、礫砂漠、砂砂漠の他、東部は塩原となっており、南東部は高さ300mに達する砂丘が広がっている。このような多様な景観は美的にも地質学的にも貴重だ。
推薦範囲の大部分が自然美や地形等の面で顕著な普遍的価値を持つと評価されていたけれど、該当しな地域もあると指摘されて情報照会を勧告されていました。
逆転で登録が決定し、イラン初の自然遺産となったようです。









お船のイベント。

E3を中難易度「乙」で攻略中。
ほんと、このマップは嫌らしいなぁ…。
安心出来るマスがなくてだね。。

初手の潜水艦マスはelite潜水艦の雷撃が怖い。
2番目は火力の高い軽空母ヌ級flagshipが怖い。
3番目は赤オーラたこ焼き搭載空母ヲ級改flagshipの恐怖。
4番目はダブルダイソンが怖過ぎる…。

2番目と3番目は地味に防空軽巡ツ級と重巡ネ級も怖い。
ツ級は火力もそこそこだし、こっちの艦載機落としてくるの怖い…。


と、ボスに辿り着くまでの最短4戦全部がハラハラしますね…。


16_summer_kouwankaki_kai
そんな訳で、港湾要塞 港湾夏姫-壊。
夏のお嬢さんを満喫している所に何度も攻撃を仕掛けてたら、あられもない姿に…。
水着?パンツ?履いてたんですね。

…まぁ、彼女らは脱いだ方が強いんだけど。


そんな訳で、今までの感覚で挑んだら見事に落とせなくてだな。
燃料が…燃料がヤバいよ。。


という事で、戦略見直し…。
つっても、主に基地航空隊2個隊の編制を弄って、全機ボスに差し向けただけだけど。


その結果…。

16_summer_e3_last_attack_2
おっ、昼の終わりでこれか。
残るは損壊(大破)した夏のお嬢さんだけだ。

基地航空隊集中投入、良いね…。
集積地さんは開幕攻撃全部終わった時点で損壊して沈黙してたし。
砲台小鬼は1つ残ってたけど、金剛ちゃんにブチ抜いてもらったし。


16_summer_e3_last_2
夜戦にて決着!

最後は旗艦のヴェールヌイちゃんがやってくれました。
…陸上型に特効を持つ装備だったとは言え、遠征装備のままだったのは内緒。


16_summer_e3_qf_2pound__8rensou_p_2
報酬、対空機銃 QF 2ポンド 8連装ポンポン砲。
変態紳士の国の対空機銃。
「ポンポン砲」は通称で、独特な射撃音から来ています。

…ポンポン壊れる砲(


16_summer_e3_dainizi_malayoki_kai_216_summer_dainizi_malayoki_kaisen_2
これにて、第二次マレー沖海戦、作戦成功!

…Z部隊撃滅したの、片手で数えられるくらいだけどね。


16_summer_dainizi_malayoki_kaisen_3
メイン作戦まで終了、残すは拡張作戦の最終海域だけですね…。

ね、燃料が…。。

|

« ギリギリ | トップページ | ペルシャ式カナート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルート砂漠:

« ギリギリ | トップページ | ペルシャ式カナート »