« テンポ良く | トップページ | 雨と太陽 »

2016年6月10日 (金)

記録は破られるもの

おぉ、世界最長の鉄道トンネル、ゴッタルド・トンネルが開通したのか!
…と書こうとしてて忘れてたw


何かって言うと、スイスの鉄道トンネルなんだよね。
こいつが開通した事により、青函トンネルを上回って世界最長の鉄道トンネルになった訳です。
その全長は57km。青函トンネルの全長は53.9kmだ。
ゴッタルド山塊を貫くこのトンネル、1996年から建設してたらしい…。







「都道府県の石」47都道府県、見てみよう!


神奈川県
石:トーナル岩(丹沢山地)
鉱物:湯河原沸石(足柄下郡湯河原町不動滝)
化石:丹沢層群のサンゴ化石群(丹沢山地)


丹沢山地が源流の酒匂川や酒匂川が流れ込む相模湾西部で見られる石。
無色や白の岩に黒い斑模様が入った深成岩体なのだそう。無色や白は石英、斜長石等で、黒は角閃石だとか。
新第三紀の鮮新世にあたる500万年から400万年前に誕生したらしく、丹沢山地が本州に衝突してからできたと考えられているようだ。
酒匂川…どっかの軽巡かな?

鉱物
1952年に見つかった単斜晶系の新鉱物。英語表記だと普通にユガワラライトか。
結晶は無色透明で、形は変形した六角形で薄い板状なのだとか。
箱根火山の一部である凝灰岩に熱水が入り込んだ事によってできるようで、濁沸石等と一緒に産出するみたい。
湯河原町の指定天然記念物。

化石
丹沢山地の中新統・丹沢層群から見つかるサンゴ化石群。
新第三紀、中新世にあたる1500万年前くらいに火山島周辺で発達していたサンゴ礁のものだとか。
造礁サンゴ類、底生有孔虫類、オウムガイ類、石灰藻類等の化石で構成されているようで。
南洋からフィリピン海プレートによって日本列島まで移動した事を示す生物化石も多いようで、プレートテクトニクスとかの良い例になってそうだね。

|

« テンポ良く | トップページ | 雨と太陽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 記録は破られるもの:

« テンポ良く | トップページ | 雨と太陽 »