« 上から来るぞ! | トップページ | 次のステップへ »

2016年5月21日 (土)

熱戦続々

体調悪いの、昨日よりだいぶマシになりました。
まだ体力戻ってないけどねぇ。






おっ、女子バレー、ドミニカ共和国に勝ったか。
3セット目ジュースになったみたいだけど、まずは一勝。
五輪、行けるかな??








F1スペインGP予選!!

レッドブルはリチャルドとフェルスタッペン、トロロッソはクビアトとサインツJr.という組み合わせに変わっています。
さて、母国GPのアロンソとサインツJr.は何処まで進めるか。


メルセデスガレージに二輪のMotoGPにヤマハから参戦中のスペイン人ホルヘ・ロレンソ。
ニキ・ラウダと会話してます。

ゲルハルト・ベルガーがウィリアムズのモーターホームにいるな…。


Q1
早速ウェーレインがコースイン。


パドックを歩くミカ・ハッキネンを発見。


残り13分、いよいよメルセデス勢がコースへ。

まずはロズベルグがトップ!
お父さんのケケ・ロズベルグが見てる。
ついでに、FIA会長ジャン・トッドも見てる。

残り7分、フェルスタッペンが3番手に!
ライコネンは4番手だ。

…ハッキネンは何処のガレージだ?

サインツJr.が5番手にきた。
アロンソも6番手だ!
クビアトは7番手。
そして、ベッテルが5番手。
ちょっと、レッドブルグループに押され気味か?


残り5分、ボッタスが6番手を記録。
マッサは…あれ、13番手か。
リチャルドは4番手だ。

フェルスタッペンが現在3番手…かなり上位に来ている印象。


残り3分。
下位から10番手にいるクビアトまでが続々とコースへ。
最後はマッサかな。


チェッカー!
…あれ、マッサダメじゃん、これ。
ヒュルケンベルグにパスされた時点でまだセクター1走ってたけど。
しかも、あれってまだアタックラップじゃないっぽくない?
下位にタイム更新されたらヤバいじゃん。

ヒュルケンベルグは8番手。
グロージャンが13番手に。
パーマーが16番手。
エリクソンは19番手でノックアウト。
ウェーレインは20番手。
マグヌッセンが11番手。
ナスルは20番手。
グティエレスが8番手にアップ!
最後のバトンは12番手に。

ジョリオン・パーマーのお父さん、ジョナサン・パーマー。
元F1ドライバーである。

パーマー無線。
ピー音入ったwww

マッサ、まさかの18番手…でQ1敗退。。
おぉう。。


Q2
生ハム!
そういや、アロンソはファンから生ハムの原木貰ってたよな。

非常に落ち着いているレッドブル-フェルスタッペン。
そして、レッドブルガレージにやってきたベルガー。

フェルスタッペンの優勝、いつかはありそう。
そんな勢い。
川井ちゃんは今はないだろうと言っているけどね。

トップ4チームにティーンエイジャーが乗るのは1961年のリカルド・ロドリゲス以来55年振りだそうです。
伝説のメキシコ人兄弟、その弟。
チームはフェラーリでした。


ハミルトン、トップ…!
ロズベルグをコンマ6秒上回った。

フォースインディアガレージにいるのは…リザーブドライバーのアルフォンソ・セリス?

サインツJr.が再び3番手に!
バトンは6番手。
クビアトが6番手だ。
アロンソは4番手にきた!
グロージャンが6番手だ。
グティエレスは8番手。
ボッタスが4番手に入ってきたね。
フェルスタッペンが3番手!
またしてもリチャルドを上回ってきた!

ライコネン、コースを飛び出した!
ピットに戻ってタイヤ交換してやり直し。


ベッテルが4番手。
レッドブル勢の前に出られないね。

残り3分切った!
バトンとクビアトがコースに出た!
5番手リチャルドまでがコースへ出ていますね。

アタックをやり直したライコネンは4番手!
フェラーリガレージのジャン=エリック・ベルニュ。

チェッカー!
バトンは10番手、ギリギリ…!!
クビアトは11番手、ここでノックアウトだ。
ヒュルケンベルグが10番手!
バトンがノックアウト!
アロンソは9番手!さぁ、どうなる?
ペレスが7番手にきた!
アロンソは10番手になっています。
グロージャンはタイム更新ならず、14番手だ。
マグヌッセンは15番手。
グティエレスは伸びず、16番手。
ボッタスが8番手に入っています。

アロンソが新生マクラーレン・ホンダ初のQ3進出!

千分の11秒…もう分からんw


ノックアウトされたバトンに話しかけるロン・デニス。
笑顔も見える。

クビアト、サインツJr.に上回られてしまったな…。
サインツJr.のノーズに…ミーアキャット?


アラン・プロストもきてるwww


Q3
なんか紙の資料見てるフェルスタッペン。

ハミルトン、アタックラップに入った!
セクター2のバックストレートエンドで盛大なタイヤロック!
そしてヘアピンは膨らんだ!
これは大きなミス!!

まずはロズベルグがトップになりました。

ライコネンのアタック!
…あ、セクター3で少しミスったか。
まずは3番手に。
フェルスタッペンが2番手に飛び込んできた!
ベッテルは4番手。
フェラーリ勢がフェルスタッペンの後塵を拝した。

残り3分切って、各車ラストアタックへ!

ライコネンとハミルトンがほぼ同時にガレージから出てきたから、ピットレーンで当たりそうに。
危ない危ない。

ハミルトン、ラストアタックはセクター1でマイナス表示!
セクター2もマイナス表示…これはロズベルグを上回れるか?


チェッカー!
アロンソが4番手!
ボッタスがそれを上回って4番手に!
リチャルドは唯一のアタックを決めて2番手に飛び込んできた!!
ライコネンはリチャルドを上回れず、3番手。
ハミルトンがトップ!!
1分22秒フラット!
ロズベルグはハミルトンに届かず、2番手だ。
フェルスタッペンは4番手!
リチャルドがフェルスタッペンを上回っています!
ベッテルは…6番手、フェラーリ勢がレッドブル勢の後ろになってしまった!
ペレスが8番手!
サインツJr.が母国でペレスを上回る8番手に飛び込んだ!


リチャルド、無線で笑うwww


集合写真待ちのハミルトン。
流石に嬉しそう。


ポールポジションからはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
3番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
4番手からはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
5番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
6番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
7番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
8番手からはカルロス・サインツJr./トロロッソ
9番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
10番手からはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン

11番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
12番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
13番手からはダニール・クビアト/トロロッソ
14番手からはロマン・グロージャン/ハース
15番手からはケビン・マグヌッセン/ルノー
16番手からはエステバン・グティエレス/ハース

17番手からはジョリオン・パーマー/ルノー
18番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
19番手からはマーカス・エリクソン/ザウバー
20番手からはフェリペ・ナスル/ザウバー
21番手からはパスカル・ウェーレイン/マノー
22番手からはリオ・ハリアント/マノー

|

« 上から来るぞ! | トップページ | 次のステップへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱戦続々:

« 上から来るぞ! | トップページ | 次のステップへ »