« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月31日 (火)

巨体参戦

寝過ぎた…。

もう5月病も終わりかぁ。
明日からは6月病だね!








I_401
潜水空母、伊401。


しおいチャーンス!!
はものにできた。


ゆーちゃんと親潮は狙ってはいるけど、出ないな。
ローマと雲龍、照月、春風は挑戦してない…。







ネギタレ艦隊2016年5月末版です。
前回は16年4月末でしたね…。

正規空母
蒼龍改→蒼龍改二 Lv.75→Lv.78
飛龍改→飛龍改二 Lv.75→Lv.77
加賀改 Lv.75→Lv.77
赤城改 Lv.75→Lv.76
葛城改 Lv.75
Graf Zeppelin改(グラーフ・ツェッペリン) Lv.75
瑞鶴改 Lv.71→Lv.73
翔鶴改 Lv.71→Lv.73

軽空母
瑞鳳改 Lv.75→Lv.76
千歳航改二 Lv.75→Lv.76
千代田航改二 Lv.75→Lv.76
祥鳳改 Lv.75→Lv.76
飛鷹改 Lv.75→Lv.76
隼鷹改 Lv.68→Lv.75
鳳翔改 Lv.73→Lv.75
龍驤改 Lv.73→Lv.74

水上機母艦
秋津洲改 Lv.74→Lv.75
瑞穂改 Lv.71
千歳甲 Lv.69
千代田甲 Lv.69

航空戦艦
伊勢改 Lv.76→Lv.78
日向改 Lv.76→Lv.78
扶桑改 Lv.75→Lv.76
山城改 Lv.75

戦艦
金剛改二 Lv.76→Lv.78
Italia(イタリア) Lv.75→Lv.78
霧島改二 Lv.76→Lv.77
比叡改二 Lv.76
榛名改 Lv.75→Lv.76
陸奥改 Lv.75
Iowa(アイオワ) Lv.15(NEW)

航空巡洋艦
最上改 Lv.76→Lv.78
三隈改 Lv.76→Lv.77
鈴谷改 Lv.76
熊野改 Lv.76
利根改二 Lv.75→Lv.76
筑摩改二 Lv.70→Lv.74

重巡洋艦
摩耶改二 Lv.76→Lv.77
那智改二 Lv.75→Lv.76
Prinz Eugen改(プリンツ・オイゲン) Lv.75
鳥海改二 Lv.75
Zara改(ザラ) Lv.75
足柄改二 Lv.70→Lv.71
衣笠改二 Lv.70
羽黒改二 Lv.70
古鷹改二 Lv.67→Lv.69
加古改二 Lv.66→Lv.68
青葉改 Lv.60
妙高改 Lv.43
高雄改 Lv.40
愛宕改 Lv.40
Pola(ポーラ) Lv.3(NEW〕

重雷装巡洋艦
大井改二 Lv.76→Lv.79
木曾改二 Lv.76→Lv.78
北上改二 Lv.76→Lv.77

軽巡洋艦
大淀改 Lv.79→Lv.82
夕張改 Lv.78→Lv.79
五十鈴改二 Lv.68
神通改二 Lv.65→Lv.67
天龍改 Lv.67
龍田改 Lv.66→Lv.67
川内改二 Lv.65→Lv.66
那珂改二 Lv.65
球磨改 Lv.65
多摩改 Lv.65
長良改 Lv.65
名取改 Lv.65
鬼怒改 Lv.65
阿武隈改 Lv.65
能代改 Lv.65
由良改 Lv.38
阿賀野改 Lv.36
矢矧改 Lv.35

練習巡洋艦
香取改 Lv.98
鹿島改 Lv.95→Lv.96

駆逐艦
江風改二 Lv.75→Lv.76
秋月改 Lv.72→Lv.76
雷改 Lv.74→Lv.75
電改 Lv.74→Lv.75
初月改 Lv.70→Lv.74
叢雲改二 Lv.72→Lv.73
夕立改二 Lv.70→Lv.71
時雨改二 Lv.70→Lv.71
Верный(ヴェールヌイ) Lv.70→Lv.71
暁改二 Lv.70→Lv.71
雪風改 Lv.70→Lv.71
島風改 Lv.70
白露改 Lv.64→Lv.68
村雨改 Lv.64→Lv.65
春雨改 Lv.64→Lv.65
天津風改 Lv.61→Lv.63
睦月改 Lv.55→Lv.57
弥生改 Lv.55→Lv.57
文月改 Lv.55→Lv.56
如月改 Lv.54→Lv.56
望月改 Lv.54→Lv.56
山雲改 Lv.54→Lv.56
菊月改 Lv.53→Lv.55
長月改 Lv.53→Lv.54
海風改 Lv.47→Lv.50
嵐改 Lv.48→Lv.49
萩風改 Lv.48→Lv.49
Libeccio改(リベッチオ) Lv.46→Lv.48
霞改 Lv.47
皐月改 Lv.44→Lv.47
三日月改 Lv.44→Lv.47
風雲改 Lv.47
磯風改 Lv.45
清霜改 Lv.45
吹雪改 Lv.44
五月雨改 Lv.44
綾波改 Lv.40
初霜改 Lv.40
涼風改 Lv.40
巻雲改 Lv.40
野分改 Lv.40
曙改 Lv.39
満潮改 Lv.39
舞風改 Lv.39
初雪改 Lv.38
陽炎改 Lv.38
不知火改 Lv.38
黒潮改 Lv.38
潮改 Lv.38
初春改 Lv.38
子日改 Lv.38
若葉改 Lv.38
朝潮改 Lv.38
荒潮改 Lv.38
初風改 Lv.38
秋雲改 Lv.38
Z1改<レーベレヒト・マース> Lv.38
Z3改<マックス・シュルツ> Lv.38
浜風改 Lv.38
谷風改 Lv.38
浦風改 Lv.38
沖波改 Lv.36→Lv.37
長波改 Lv.35→Lv.36
時津風改 Lv.31→Lv.33
朝霜 Lv.25→Lv.28
卯月 Lv.11→Lv.18
神風 Lv.8(NEW)

工作艦
明石改 Lv.75

揚陸艦
あきつ丸改 Lv.47→Lv.53

補給艦
速吸改 Lv.72

潜水空母
伊19改 Lv.72
伊58改 Lv.71
伊8改 Lv.70
伊401 Lv.1(NEW)

潜水艦
呂500 Lv.70
伊168改 Lv.70
まるゆ改 Lv.69

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月30日 (月)

大荒れグローバル

夜中から雨…。
そして、気温低い……ここ最近、暑かったから気を付けないとね。









いやぁ、何だか今週末のモータースポーツ、開催日が固まっただけじゃなく、内容も凄かったみたいですねw


まずは日本のスーパーフォーミュラ 第2戦岡山ラウンド。
雨による悪天候でセーフティカーによる先導でレースがスタート。
そして、天候が回復せず、僅か8周でレース中止。
この結果、ポールポジションだった去年のチャンピオン、石浦宏明が戦わずして優勝。
今季初のポール・トゥ・ウィンw
まぁ、規定周回数に達してないから獲得出来るポイントは半分になるけど。
マクラーレンのリザーブドライバー、ストフェル・ヴァンドールンは今週末、モナコではなく、こちらに参戦。
予選は電気的なトラブルで後方に沈み、決勝も戦えずに終了…と良い所見せられませんでしたね。
まぁ、それは小林可夢偉も一緒っぽかったけど。


次は、ニュルブルクリンク24時間レース。
手始めに、スタート直後に雨が降り始めてクラッシュや立ち往生が多発。
そして赤旗中断。
更に、雹が降り始めて積もる等。
その後は順調に(?)レースが進んでいたようだ。
24時間経過してもトップを争う2台の差が1秒とか2秒とかでもう何だか接戦!
1日中走ってたのに!
そして、最終ラップでメルセデスAMGが逆転して優勝とかいう劇的な幕切れに。
なんだそれ、おかしいよwww


F1モナコGPもスーパーフォーミュラやニュル24時間のように荒天に遭遇。
スタート前に雨が本降りになり、セーフティカー先導でレーススタート。
こちらはニュル24時間と同じく、途中で天候が回復して無事にスタート。
と思いきや、セーフティカーが入ってレースモードに入ったと同時にクラッシュが発生するとか…w
その後もコーナーで駐車しちゃったりクラッシュが多発したり、タイヤが用意されてなかったり、レースが開始されても尚、色々と荒れ模様でしたw


最後に、第100回目のインディ500。
去年、F1に参戦していたアメリカ人ドライバー、アレクサンダー・ロッシが今年からインディに参戦。
そして、ルーキーながら、伝統のインディ500優勝…と。
これは凄い!!
レース内容荒れてたかまでは追ってないな…。。
尚、佐藤琢磨は結構頑張ってたらしいけど、単独クラッシュしてしまい、リタイアしたとか。。







「都道府県の石」47都道府県、見てみよう!


埼玉県
石:片岩(長瀞町等)
鉱物:スチルプノメレン(長瀞町上長瀞虎岩等)
化石:パレオパラドキシア(小鹿野町般若、秩父市大野原)


平らに剥がれやすい性質を持つ岩石。長瀞渓谷にある岩畳が代表例だとか。
片理と言う板状結晶を持つから片岩…いや、反対かも。後、柱状結晶も持ってるみたい。
7000万年前の白亜紀後期辺りに地下深部で海洋プレート上の堆積物から変わった広域変成岩なのだとか。
九州まで伸びる岩盤の一部らしく、埼玉県内だと長瀞町の他、小川町、皆野町、神川町等でも見られるそうだ。
加工しやすそうだし、石材にも使われていたんだねぇ。

鉱物
上長瀞にある「虎岩」の成分の一つである、黒色のケイ酸塩鉱物。
後は白い石英、方解石、曹長石。
これらが縞模様を成す事で虎模様が出来たようだ。
宮沢賢治がスチルプノメレンと長石が織りなす縞を見て句?を詠んだみたいだね。

化石
束柱目と呼ばれる哺乳類の化石。柱を束ねたような形状の歯から命名されています。
既に絶滅したグループで、ゾウ等の長鼻目やジュゴン・マナティ等の海牛目に近い仲間です。
歯の形状以外にも、胴体が太いとか平爪で四肢が頑丈とかっていった特徴があるようですね。
その特徴から、海岸付近等の水辺を生活の場にしていたっぽいです。
デスモスチルスが最も有名な種類かな。
で、パレオパラドキシアは北太平洋の東西沿岸部にある2000万年前〜1100万年前にあたる新第三紀・中新世の地層から見つかっており、学名はギリシャ語で「古い」と「奇妙」に由来しています。
スコップのような下あごと発達した前歯が特徴の種類です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月29日 (日)

伝統の港町

ここ数日、新聞の情報量が多くて目を通し切れてない…w
いやぁ、凄いですね。
色々と。








F1モナコGP予選!!

いやぁ、良い天気ですねぇ。
これぞモナコ。

チームガレージの2階に上がっていくヒュルケンベルグ。

チンポジ入念に確認してからマシンに収まるハミルトン。


もうすぐ予選開始。
既にハリアント、ウィリアムズ勢、メルセデス勢がピットレーン出口に並んでいます。

Q1
トップチームも最初からガンガンコースに繰り出していますね。
極力早い段階からタイムを出しておこうという事で。
ここはすぐに黄旗出たりしてアタックができなくなるから…。

…ん、トンネルから出てきた1台から盛大な白煙が!

バルサン炊いてたのはナスルでしたか。
そして、ストップ。
赤旗!!

残り16分3秒の時点でいきなり赤旗だ!


リプレイ。
トンネルの中で突然の白煙!
ナスルのすぐ後ろにいたウェーレイン、ビビったたろうなぁ~。

ナスルのマシン撤去中。
コース外に出す為にクレーンで樹木より高い位置まで吊り上げています。

トンネルの出口にナスルのマシンから漏れたオイルが…。
あの位置が滑りやすくなってるのって怖いなぁ。

…あ、意外とすぐにグリップ回復するのかw


赤旗解除!
時間も動き始めました。
ハース勢を先頭に、トップチームも含めて次々とコースへ出て行きます。


メルセデスも結構速いアウトラップしてるな…。
あ、もう1周してタイヤ暖めるのか。


…ぬ、バトンが4番手!

トップチームのドライバーはタイムを出した後もリズムを掴む為に何周か走ってるようですね。


生き物みたいなサーキット。
うん、そうやな。


…あっ!
フェルスタッペンがガードレールに刺さった!!
あっちゃー、あれはダメだ…。。

川井ちゃんの目の前www

黄旗からの赤旗!
残り6分34秒時点でまたしてもカウントダウンが止まります。


…それにしても、ホントにモナコのマーシャルは迅速にマシンを片付けるよなぁ。
ドライバーがマシンから降りるのを補助するのも、手慣れたものだ。


フェルスタッペンクラッシュ時のリプレイ。
直前のシケインで壁に右フロント接触させいますね…あ、ロッド折れてる。
そのまま曲がれずに壁に一直線。

放送席の目の前でクラッシュ。
久々にドンッって音聞いたって川井ちゃんの証言。
空気が揺れたって…結構なスピード出てたんだな。
オンボードで見るとそのスピード感分かる。


再びのリスタート!
まだタイムを出していないアロンソを先頭に、続々と下位に位置しているマシンが出てきています。

…おっと、マグヌッセンに審議。
ピットレーンの信号無視?


残り5分!
アロンソ、現在13番手。
少し危ない位置ではあるな。

マッサがアタック中。
…あっ、ラスカスて前に引っ掛かった。
抗議の手を挙げてる。
…ん?
前に対してじゃなくて、後ろに対しての抗議だったのか?
アントニー・ノーズ曲がったとこでもう1回手挙げてたし…。


アロンソがタイム更新、10番手!
残りは間もなく2分だ!

ペレスが5番手にきたか!


イマイチ暖まりの悪いウルトラソフトタイヤの話。
ハミルトン「ウルトラウルトラウルトラソフト作るくらいの感じの方が良かったんじゃない?」
からのウルトラ3兄弟www


チェッカー!
エリクソンはタイム更新できず17番手、ノックアウトです。
アロンソが再び10番手タイムを記録!
グロージャンは8番手だ。
グティエレスが14番手、Q2進出!
マグヌッセンはギリギリ16番手タイム!
さぁ、Q2進出なるか?
ハリアントは19番手でノックアウト。
18番手につけているパーマーはピットに戻ったようだな…。

マグヌッセン、Q2進出!


意外と良く持つウルトラソフトタイヤの話。


…ん?レースコントロールルームで何か動きが?

審議になったマグヌッセンのリプレイが流れる。
そうか、赤信号になってからコースに出てるな…。


モナコのレースコントロールルーム、新しくなったらしい。
毎回バラして組み立ててってやっても20年持つらしいとか。
凄いな!


Q2
やっぱり出待ちの行列ができています。
スタート!

ファーストアタック、まずはハミルトンがトップ。
アロンソが8番手、バトンが9番手とマクラーレンは上々のスタートか?
…お、ヒュルケンベルグが8番手。
フリー走行もそうだったような気がするけど、今週末は調子を上げているっぽいかなぁ。

グロージャンのオンボード。
何だかマシンが少し不安定な感じ…ステアの修正を見ててもちょっと神経質な感じだ。
現在、12番手。


残り6分切った!
リチャルド、スーパーソフトでコースに出てきた!
このタイヤで最速タイムを出したら、決勝を1段階固いスーパーソフトでスタートできる、と。

ボッタスは12番手。
マッサは16番手…やっぱウィリアムズはこのコース、苦手かな。。
マッサの2回目のアタックは11番手タイムか…Q3に届かないな。。


ロズベルグの無線。
リプレイも流れてます。
フェルスタッペンが擦った所でちょっと擦った…らしい。


残り3分切った!
ボッタスがタイム更新するも、11番手。
本当にウィリアムズ勢はモナコ苦手だな。

リチャルド、スーパーソフトでタイムを更新!
このままだと、決勝をスーパーソフトでスタートするだろうね。


マッサ、タイム更新ならず…!
ボッタスはガレージに戻って諦めた。

マッサの再度のアタック!
あー、ダメか…。
ガレージに戻って、ノックアウトだな。


チェッカー!
ライコネンが5番手!
グティエレスは惜しくも12番手でノックアウト。
アロンソが9番手に入った!
ロズベルグ、ここでトップタイム!
新しく履いたタイヤで決勝スタートする事が決まったな。
バトンは13番手でノックアウト。
ペレスが8番手タイム!
Q3進出だ。
マグヌッセンは16番手か。


Q3
リチャルド、気合い十分でピットレーン出口へ。
やっぱり皆出待ちだ。
さぁ、スタート!
先頭はリチャルドですね。

…おっと、ハミルトン無線。
エンジンがおかしいらしく、ピットレーン出口でストップ。
クルーが走り寄ってきて、急いでガレージに押し戻す!


フォースインディア勢はスーパーソフトてのアタック。
リチャルドがQ2でも見せたし、結構速いタイム出せるらしい。
まぁ、2度目のアタックをウルトラソフトでする為のジャブみたいなものだろうけど。

ライコネン無線。
ん?
ベッテルの後ろが嫌だって?

リチャルド、1分13秒622でトップタイム!!
ジャブ所じゃなく、最初からストレートできた!!

残り6分半!
…おっ、ハミルトンが動いた!
コースに向かいます。

ロズベルグ、セクター1は全体ベスト!
セクター2はリチャルドを上回れていないな…1分13秒913!!
おぉう、リチャルドに追い付けず、2番手タイムだ!


ハミルトン、2回くらい周回を重ねてるな…マシンの調子悪いのか?
残り時間的にはまだもう1回できるだろうけど、どうなるかな?

ヒュルケンベルグが4番手に飛び込んできた。
やっぱり、今週末は調子良いのだろうか。
残りは1分を切りました!

まずはクビアトが7番手。
ハミルトン、セクター1全体ベスト!
…あ、届かない!!
3番手!!
ロズベルグもリチャルドに届かず、2番手タイム!
ペレスは8番手だ!
4番手ベッテルは諦めてガレージへ戻った。
アロンソが10番手タイムだ。
6番手のライコネンもガレージへ戻ったね。


リチャルド、自身初のポールポジション獲得!!
レッドブルが今季初のポールを奪取し、メルセデスの連続ポール記録を11で止めました!!


ベッテル無線。
最後めっちゃピー音www
マシンに不満を述べているようです。

リチャルド無線。
嬉し過ぎてピー音www


ポールスタートのリチャルドがスーパーソフトタイヤでのスタート!
2番手ロズベルグ、3番手のハミルトンがウルトラソフトタイヤでスタートし、トップを狙うでしょう。


写真撮影。
笑顔のないハミルトン。
川井ちゃん「あ~、ルイスはまたブスッとしてますねぇ。当たり前ですけどね。」

ポールポジションはダニエル・リチャルド/レッドブル
2番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
3番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
4番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
5番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
6番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
7番手からはカルロス・サインツJr./トロロッソ
8番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
9番手からはダニール・クビアト/トロロッソ
10番手からはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン

11番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
12番手からはエステバン・グティエレス/ハース
13番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
14番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
15番手からはロマン・グロージャン/ハース
16番手からはケビン・マグヌッセン/ルノー

17番手からはマーカス・エリクソン/ザウバー
18番手からはジョリオン・パーマー/ルノー
19番手からはリオ・ハリアント/マノー
20番手からはパスカル・ウェーレイン/マノー
21番手からはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
22番手からはフェリペ・ナスル/ザウバー


ライコネンはギアボックス交換で5グリッド降格ペナルティ。
フェルスタッペンはクラッシュの影響でマシンのシャシーを交換。
予選後から決勝直前まではマシン弄れないけど、シャシー交換の為にマシン弄るからピットレーンスタートのペナルティを受けました。

…で、マグヌッセンの赤信号無視はどうなったんだろう。


スターティンググリッド。
ポールポジションはダニエル・リチャルド/レッドブル
2番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
3番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
4番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
5番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
6番手からはカルロス・サインツJr./トロロッソ
7番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
8番手からはダニール・クビアト/トロロッソ
9番手からはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン
10番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ

11番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
12番手からはエステバン・グティエレス/ハース
13番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
14番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
15番手からはロマン・グロージャン/ハース
16番手からはケビン・マグヌッセン/ルノー

17番手からはマーカス・エリクソン/ザウバー
18番手からはジョリオン・パーマー/ルノー
19番手からはリオ・ハリアント/マノー
20番手からはパスカル・ウェーレイン/マノー
21番手からはフェリペ・ナスル/ザウバー
ピットレーンからはマックス・フェルスタッペン/レッドブル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月28日 (土)

波濤を越えて東西異文化交流

スーパーフォーミュラの予選、ニコ生で配信されたものの、映像が観れなかったとかなんとか。

そして、ワタクシは今週末唯一となるモナコGPフリー走行3回目を観てました。
いやぁ、オーバーランしたり壁に当たったり皆さん攻めてる感じだね!
これぞモナコ…!




お船の春イベ、最終海域!
さて、ゲージは削った!
後は旗艦の中枢棲姫-壊を叩くまで…!

となってから3回は失敗してるからな。
しかも、うち1回は最初のマスで加賀さんが大破しちゃうし。
うち1回は支援艦隊出すの忘れたし。

そして、燃料の備蓄が底を尽き始めてる…これは艦隊を動かす油がなくなりそうでヤバい。。


という事で、態勢を立て直して4回目…。


16_spring_e7
基地航空隊攻撃6回、航空戦、航空支援ときて昼戦終了の時点でこれ。

…おぉ?
相手はもう夜戦で攻撃できないし、こちらの攻撃が当たれば勝てるんじゃね??

開幕雷撃される前に駆逐古姫を落とせた、昼戦入る時点でダイソン大破、昼戦1発目で空母おばさん中破で沈黙と良い流れでしたよ。
一番難易度低い丙だけど。


16_spring_e7_216_spring_e7_last
中枢棲姫-壊、破壊…そして最終海域クリア!


…昔はダイソンすら落とせなかったのになぁ。


16_spring_yuugunkyuuen_clear
海域開放。
…航空基地から割と近かったのね、深海中枢。


16_spring_iowa
報酬、アメリカ戦艦アイオワ。

アイオワ級戦艦の1番艦。
妹にポツダム宣言調印式の舞台となったミズーリがいます。


16_spring_kitikoukuutai_result316_spring_kitikoukuutai3
春イベ「開設!基地航空隊」完遂!!

燃料が一時4000を切っていたけど、1日溜めてここまで回復。
海域数が多かったし、ギリギリになると思っていたけど…丙でもここまでギリギリになるとはなぁ。

尚、ドロップ艦の親潮と春風は手に入っていません。
実装艦全部やってきていた今までのイベントはより難しい難易度「甲」とか「乙」でクリアしていたしなぁ。

取り敢えず、資源消費も少なくて済む親潮を狙ってみるかな…。







「都道府県の石」47都道府県、見てみよう!


群馬県
石:鬼押出し溶岩(吾妻郡嬬恋村)
鉱物:鶏冠石(西牧鉱山)
化石:ヤベオオツノジカ(富岡市上黒岩)


出ました、鬼押出し!
浅間山にある安山岩溶岩。上信越高原国立公園に属する。
1783年に起きた前掛火山の大噴火で形成されたそうです。
QMAでもタイピング形式か何かで出てきたなぁ。
嬬恋村もビジュアル形式とかスロット形式とかで色々出てくるし、上信越高原国立公園もタイピング形式とか順番当て形式とかで出てきてた筈。

鉱物
下仁田町にある西牧鉱山から産出するヒ素硫化鉱物。
つまり、猛毒ですねwww
約600万年前の本宿層から出てくるとか。
安山岩質の凝灰角礫岩を安山岩-デイサイトの岩脈が貫入して出来た低温熱水型の脈状鉱床で出来たとされる…とか何とか。
青森県、北海道でも産出するんだって。
下仁田町は町全体が「下仁田ジオパーク」として日本ジオパークに指定されているらしい。

化石
更新世の中期から後期に生息していた哺乳類化石。
日本固有の大型シカ類だったようですね。
中国にいた同属と比べて、角の形状や伸び方に違いがあったらしいですな。
群馬県の天然記念物。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月27日 (金)

苦くはない

Goya_tyanpuru_chipsGoya_no_nigami
同僚が沖縄土産に買ってきた、ゴーヤチップス。

…想像したみたいに苦くなかった。
えびせんみたいな感じで、普通にバリバリいけますw







「都道府県の石」47都道府県、見てみよう!


栃木県
石:大谷石(凝灰岩)(宇都宮市大谷町)
鉱物:黄銅鉱(足尾銅山)
化石:木の葉石(那須塩原市塩原)


建築資材として全国的に有名な凝灰岩。古墳の石室等にも使われていた、古来からの石材みたいですね。
日本列島が大陸から分かれた新第三紀の中新世辺りに形成された岩石。海底火山の活動で排出された火山灰や軽石等が固まったもの。
QMAでもタイピングクイズで出題されてるんだよな。

鉱物
チャルコパイライト!
中新世中期に形成された銅鉱床、足尾銅山で主要な採掘対象だったとか。
自形結晶で出にくい…という事は、中々鉱物的な結晶にはなりにくいという事かね。
確かに、しっかりとした結晶の黄銅鉱ってあんまり見ないよね。
好きです、黄銅鉱。
銅を製錬する際に排出される二酸化硫黄等が煙害を招いていたそうです。

化石
30万年前の第四紀、更新世中期の塩原湖成層から出てくる植物化石。
塩原湖の湖底にある地層みたいですね。
180種以上の植物の化石が見つかっているようで、稀に昆虫、魚、ネズミ等の動物化石も見つかるんだとか!
保存状態が良く、栃木県を代表する化石…らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イメージ刷新

New_monster_energy_khaos
モンスターエナジー カオス
が新パッケージになっていたので、思わず。

オレンジ色だよ!!








今週末はモータースポーツが熱い!

・世界三大レースの1つ、F1モナコGP(63回目)
・アメリカのフォーミュラレースで世界三大レースの1つ、インディ500(100回目)
・ツーリングカー耐久レース、ニュルブルクリンク24時間レース
・日本のスーパーフォーミュラ第2戦、岡山ラウンド


そしてワタクシは例のイベント…。
えぇい、どれもリアタイで観れんわ!!(時間的なものと、放送チャンネル的なもので)







「都道府県の石」47都道府県、見てみよう!
関東編。


茨城県
石:花崗岩(八溝山地南部)
鉱物:リチア電気石(常陸太田市妙見山)
化石:ステゴロフォドン(常陸大宮市)


八溝山地南部の主要部を構成する石。
日本の大地が大陸の縁にあった約6000万年前にできたもののようです。
御影石の採掘地…の1つ、だよね?
筑波山塊に近い…と言っても良いのかな。

鉱物
来ました、リチア電気石!
妙見山の中腹にはリチウムペグマタイトが露出しているそうで。
マグマが冷えて固まって行く時の残液にリチウム元素が濃縮して出来たのがこの鉱物。
日本では他に福岡県、岩手県で発見されています。

化石
哺乳類の化石。
新生代の中新世から鮮新世にかけて、南アジアや日本に生息していた牙が4つあるゾウの仲間。
2011年に高校生が発見したんだとか。
保存状態が非常に良いらしく、ステゴロフォドンの形態を確認するうえで非常に良いみたいです。
また、ゾウの仲間の進化過程等を解明するうえでも貴重みたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月25日 (水)

移り行く

Sparrow
スズメ。









そうか、平和祈念資料館の人形が撤去されるのか…。
リニューアル後……。

確かに、あれも衝撃的なものだったけど、いざなくなると聞くと惜しいな…。
あれを一目見た時、「生ける屍」って言葉が思い浮かんだな。

意外と、あぁいった場面の写真とかなくてね…当時の状況が見られる貴重な資料の一つだった。


残念だ。







お船の春イベ、最終海域の7海域目。
3回やって、ボスを落とせたのが最初だけって…これ、最終編成時ヤバいかも。。


16_spring_tyuusuuseiki_kai
ボス、半壊基地 中枢棲姫-壊。

半壊してるくせに攻撃力が…w







「都道府県の石」47都道府県、見てみよう!


福島県
石:片麻岩(阿武隈高原)
鉱物:ペグマタイト鉱物(石川町)
化石:フタバスズキリュウ(いわき市大久町)


阿武隈高原南部にある変成岩のうちの一つ。
変成岩の主体を成すのがこの片麻岩で、白亜紀の変成年代を持つという。つまり、変成したのが白亜紀って事?
取り敢えず、日本列島の基盤の成り立ちを探る上で重要なものみたいです。
まだまだ形成過程について分からない事が多いみたいだ。

鉱物
白亜紀の花崗岩から産出。
石英、長石、雲母、電気石等の大きな結晶が特徴的。
希少元素や放射性元素を含む鉱物も多く産出するとして全国的に有名みたいです。
知ってた?
県の天然記念物。

化石
日本の化石と言ったらこれ、と言わんばかりに有名な首長竜化石。
プレシオサウルス上科エラスモサウルス科の海生爬虫類です。
8500万年前の白亜紀後期にあたる玉山層という地層から発見されました。
鈴木直さんが発見したからこの名前…後、福島県は双葉町がありますからね。
新属新種として正式に記載されたのは2006年と以外と最近でしたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

集中打

いやぁ、今日も暑かった。
本当に、夏かね。

6月の第1周の日曜、天気はどうだろうか。
土曜はダメになったからな。








お船の春イベ、6海域目のボスを弱体化させるギミックが4つありまして。

ゲージ削りの段階では2つ解除して1段階(?)弱体化させただけであぁもサクサク進んでいたんだけどなぁ。
流石に最終編成はダメか…という事で。

残りの2つも解除してから挑んでみました。
3段階(?)弱体化せたから、攻撃が届けば行けるベw


開幕航空戦。
16_spring_e6_1
うーん、そこそこ。


航空支援。
16_spring_e6_2
あ、1555ダメージw

ダメージ4桁行ったwww
あっさり中枢棲姫を撃破www


16_spring_e6_last
という訳で、無駄に夜戦して殲滅!!


16_spring_e6_last2
E6クリア!


16_spring_pby5a_catalina
報酬、PBY-5A Catalina。
傑作アメリカ飛行艇、カタリナ。




さぁ、いよいよです。
次は最終海域、7海域目。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月24日 (火)

一足先に夏

Red_bull_summer_edition16
レッドブル サマーエディション。

今年も売るのですね。
…早くね?w
いや、最近暑いし、所によっては夏日、真夏日とかもあるけど。。


で、コンビニによってはスプリングエディションと並んでいる姿がw
春と夏が並んでるよ!!

ちょっと面白いねw







お船の春イベ、6海域目。

16_spring_tyuusuuseiki
拠点基地 中枢棲姫。
PS Vita版 艦これ改のラスボスらしいよ。


爆撃機に特効があるらしいと聞いて。

伊勢型に三式弾と瑞雲×3。
空母の攻撃機は艦爆。
そして、艦爆満載の空母を主体とした航空支援

で挑んでみました。

1回目。
開幕航空戦→航空支援攻撃。
16_winter_e6_attack16_winter_e6_attack2

うーん、そこそこ。


3回目。
開幕航空戦→航空支援攻撃。
16_winter_e6_attack316_winter_e6_attack4
昼戦入る前に中枢棲姫落ちたw


4回目。
第二艦隊の編成間違えて遠回りした…。
16_winter_e6_attack5
開幕航空戦では狙わなかったけど、航空支援で攻撃がある程度集中したらしい。


5回目。
開幕航空戦→航空支援攻撃。
16_winter_e6_attack616_winter_e6_attack7
惜っしい…。

最終編成時は流石に上手く行かないものだね…。







「都道府県の石」47都道府県、見てみよう!


宮城県
石:スレート(登米市登米、石巻市雄勝)
鉱物:箟岳、湧谷の砂金(遠田郡湧谷町涌谷)
化石:ウタツギョリュウ(南三陸町歌津)


スレート、粘板岩は宮城県北部から岩手県南部に跨がる南部北上山地に分布。
ペルム紀中期から後期にかけて形成された泥岩に、スレート劈開という面構造が生じたもの。そういった構造を持つ岩石をスレートと言うようだ。そのまんまだけど。
面に沿って薄く剥がれる性質から、石材として重宝されているもの。
この辺りのスレートは品質が高いんだって。特に、雄勝産は雄勝石と呼ばれていて、硯の原料になっているようだ。

鉱物
砂金です、砂金。日本初の金の産地として考えられているようだ。
「万葉集」に歌われ、「続日本記」には奈良の東大寺にある大仏鋳造に使われたと記されている。
漂砂型と呼ばれる砂金鉱床だったと考えられているようですね。
ここら辺の砂金は鉱床を供給源とした堆積によって誕生したと考えられているそうです。
尚、箟岳は「ののだけ」と読みます。

化石
宮城県と言えば…といった所の魚竜化石。
魚竜目ウタツサウルス科に属する海生爬虫類。
…ウタツサウルスの方がより一般的かなぁ。
2億4500万〜2億2500万年前にあたる三畳紀前期の頁岩から発見。
原始的な特徴を有する、世界最古級の魚竜の1種です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月23日 (月)

情熱と冷静

女子バレー、オランダ戦。
1セット目を取られてからの逆転勝ち。
3連続でフルセットの戦いになったか。

順位はイタリア、オランダ、日本、韓国と。
そうか、アジアトップ除く上位3チームだったか。
結果的に、日本がアジアトップ枠になりました。

フルセットでも勝てて良かったな。
良いイメージで準備に取り掛かれる筈。
それにしても、セッターをぐるっと回ってから放つブロード…良く打てるなw


内容は…ちょっとミスが多い時もあったから、そこは課題じゃないかなぁ。
それと、サーブで崩す事を更に磨く、と。
セッターに綺麗に返ってしまうと欧米型のミドルブロッカーやウイングスパイカーの強力な一撃を喰らってしまうからな…。








F1スペインGP決勝!!


ハースファンだ!!


今日もミカ・ハッキネン。
グリッド上にいる。


ゲルハルト・ベルガーがフェラーリ副会長のピエロ・フェラーリと話してる。


バトンファンだ。


折り畳み傘が…www


フェルスタッペン帽被ったちびっ子。


上空からサグラダ・ファミリア。


クローズアップされる渦中のクビアトと母国のアロンソ。


ハリアント以外全員ソフトタイヤでのスタートか。
そのハリアントはミディアムタイヤですね。


ベルニュとフェラーリのチーム代表、マウリシオ・アリヴァベーネが並んで見てる。


シグナルが…ブラックアウト!!

ハミルトン、良い蹴り出し!
おっと、ロズベルグがハミルトンの真後ろに!
ハミルトンのスリップストリームを使っています!
おっ…アウト側から仕掛けた!!

1コーナー、ロズベルグがトップで通過!!
ライコネンが順位を落としているようですね。
8番手くらいでしょうか。
レッドブル勢、ベッテルの後ろくらいにサインツJr.の姿。

3コーナー立ち上がって、ハミルトンが仕掛けた!
ロズベルグのイン側狙いだ!
ロズベルグが寄せてブロックの構え…あっと、ハミルトンが芝生に飛び出た!
あっ、ハミルトンがスピン!
あーー!!
ロズベルグに接触!!
メルセデス2台が絡んでクラッシュだー!!


グラベルの上で滑りながら思わず顔を覆うハミルトン!!
左フロントのサスが根本から折れているね。


セーフティカー!!


大きくどよめく観客!
騒然とするサーキット!!

リプレイでステアを放り投げるハミルトンが映る。
3コーナーの立ち上がりが悪いロズベルグをかわそうとイン側に入ったが、ロズベルグがブロックラインを取った為、スペースがなくなって、ハミルトンは半分以上芝生に飛び出るカタチに。
そしてコントロールを失ってスピン、その勢いのままロズベルグに接触、絡んで共にグラベルへ。


リチャルド、フェルスタッペン、サインツJr.、ベッテル、ライコネンというトップ5になっているな…。


ちゃんとステアを拾ってつけ直すハミルトン。


4周目、リスタート!!
バトンは8番手にまで上げてきているようですね。
マクラーレン、2台共ポイント圏内です。
マッサはスタートそこそこ良かったみたいだけど、19番手に落としてるな。

ライコネンとハミルトンにレース後審議??

あっ、ロズベルグとハミルトンがレース後審議、に直った。


6周目、サインツJr.のスロットル状況の映像が止まってるw


7周目、サインツJr.にベッテルか仕掛け…行けない。
母国GPのサインツJr.が頑張ってベッテルを抑えています。


8周目、ベッテルが再びサインツJr.に仕掛けた!
左右に振って…今度はインを突いた!
ベッテル、3番手!

クビアトの無線。
ヒュルケンベルグとマグヌッセンに前を譲らないとならないらしい。
クビアト「マジかよ…。」


9周目、グティエレスに仕掛けるパーマーの図。

おっ、ライコネンがサインツJr.のアウト側から仕掛けた!
あっと、サインツJr.に寄られて2コーナーを曲がれない。
コースオフしてエスケープ、サインツJr.へのアタックは仕切り直しです。

ここでマッサがピットイン。
2.2秒…早いねぇ。
ミディアムか。


10周目、今度はペレスがピットイン。
ライコネンが今度はインからサインツJr.をかわして4番手に浮上。

ここらで続々とピットイン。
バトン、ヒュルケンベルグ、マグヌッセンのタイヤ交換時間が揃って2.8秒…ホントかね?www


ロズベルグ、ハミルトンがそれぞれヘルメット被ったままメルセデスのモーターホームへ入って行きました。
ミーティングですかね。

リチャルドがピットインしたので、フェルスタッペンがトップに。
最年少リードラップ記録を樹立しました。
更に、オランダ人ドライバーとして初のリードラップでもある。

ボッタス、ピットイン!
こちらもタイヤ交換時間は2.3秒と早い…!
サインツJr.の前に出ましたね。

マッサは今13番手まで上がってきてる。


メルセデスのモーターホームにパディ・ロウ、トト・ヴォルフ等のチーム首脳陣が入っていった。
全員集合。


14周目、マクラーレンが揃って良い位置に付けていますね。
バトンは10番手、アロンソが11番手。
その後ろにウェーレインがいるね。


16周目、ベッテルがピットイン。
タイヤ交換時間は2.4秒、4番手で復帰。
順位はセーフティカー明けと変わらなくなりましたか。

水を飲むレッドブルピットウォールのクリスチャン・ホーナー。
川井ちゃんに余裕言われとるw


メルセデスモーターホームにニキ・ラウダも登場。
これは…あかんwww


アロンソ、マッサ、グロージャンの9番手争い。


20周目、9番手争いにヒュルケンベルグもついてきた。


22周目、ヒュルケンベルグのマシンから煙!
リア方面のオンボード映像には火の手も確認できる。
これはあかん!
消火器扱えるマーシャルのいる所でストップし、リタイア。


黄旗!

マーシャル、風下だからか、自分が消火器の煙を被ってるwww
自分で消火する ヒュルケンベルグ。
コバライネンみたいに消防士になれるねw


24周目、グティエレスがマグヌッセンをかわした。
今回は結構頑張っていますね。


25周目、トト・ヴォルフがモーターホームから出てきた。
インタビューに答えているな。


26周目、マッサが2度目のピットイン!
今度は3.3秒…少し時間かかった。
ソフトタイヤ…少なくとも、後1回はストップするな。

マッサのファステストラップは全体で5番目。
速さはあるっぽいんだけどなぁ。


28周目、ここでマッサがファステスト!

…ん?
リチャルドがピットイン?
困惑する川井ちゃん、次生さん。
トップを走っているんだし、今の所2ストップで良いのでは??


29周目、今度はベッテルがピットイン!
これはリチャルドに対応してのものだろうか。
解説陣、またしても困惑。


31周目、マッサは現在12番手。
後2つでポイント圏内…。。


32周目、ピットストップを終えたマグヌッセン。
おぉ、ハードタイヤじゃん!!
このまま30周以上を走り切ろうってか?


33周目、ナスル対グティエレス。
グティエレスが前に出て、11位パーマー、12位グロージャン、13位グティエレスの並びに。


34周目、グティエレスがパーマーをかわした!
すぐにグロージャンもパーマーにぴったりとつきました。
…おぉ、あそこでかわすか!

…つか、いつの間にかハース同士入れ替わってたなw
リプレイで見ると、ちょっとタイヤ同士が接触してるし。
グティエレスは今回中々元気だ。

フェルスタッペンがピットイン!
トップはライコネンに。
リチャルドとベッテルはその後ろです。


…あ、パーマーもハードタイヤなのね。
ルノーはどっちもハードタイヤで走り切ろうってか。


35周目、ライコネンがピットイン!
タイヤ交換時間は2.6秒…でも、フェルスタッペンが前に出ています!


36周目、えっ?
フェラーリピットが動いた?!

…あ、フェイントですか。

フェラーリピットの目と鼻の先にあるのがレッドブルピットウォール。


38周目、マジできたー!
ベッテルがピットイン!!
タイヤ交換時間は2.5秒!

…って、戻ったのはライコネンの後ろだが?!
これ、抜いていけるのか?


いつの間にかマッサが7番手にまで上がってきている!
アロンソは8番手走行中か。


42周目、マッサが3回目のピットイン!
タイヤ交換時間は2.6秒。
残り周回的にミディアムタイヤろうか?


ここで突然のサインツJr.。
パパのカルロス・サインツも映る。
パパもアロンソと同じように、スペインのレジェンドである。


43周目、リチャルドがピットイン!
これで再びフェルスタッペンがトップに。
リチャルドは4番手に後退。

ホームストレートでナスルとエリクソンのチームメイトバトルが行われていた。
エリクソンがナスルをかわそうとしたけど、近付き過ぎたのかマシンの挙動を乱して、コースオフするハメに。


45周目、フェルスタッペンにライコネンが近付いてきています。
トップ争い、激しくなりそうですね…。


46周目、マッサは10番手。
一応、ポイント圏内か。


47周目、なんと…。。
アロンソがコース脇でストップ!!
無線で「ノーパワーノーパワー」。

黄旗!

母国でリタイア…。
しかも、ポイント圏内走行してたのに…。
これは悔しいだろうなぁ。。


マーシャルを手伝うアロンソが国際映像に映し出される。


49周目、さぁ…ライコネンがフェルスタッペンに近付いてきた!
その差は1秒以内!!
…18歳対36歳の対決ですかw

ホームストレートで近付くけど、中々接近はできてないなぁ。


グティエレスが8番手、クビアトが9番手、マッサが10番手、バトンが11番手という並び。
グティエレスとクビアトが頑張ってるな。


51周目、マッサがクビアトをかわして9番手に浮上!

エリクソン無線。
「奴は危ない!」
…ナスルの事かな?


フェルスタッペン、最終コーナー立ち上がりを上手くやっているのか、ライコネンは中々ホームストレートで仕掛けられないね。
スピードはフェラーリの方が上なのだが。


53周目、フェルスタッペンとライコネンの差が0.3秒とか。
その後ろのベッテル対リチャルドも接近してきてる!

これはフェラーリ対レッドブルの構図が熱くなってきましたよ?


バトンが10番手を走行中。
バトン無線「速いんだけど、早くないんだよね」
どうやら、周回遅れにしたハリアントの事みたいです。
ストレートは速いけどラップタイムは速くない、そんな内容らしい。


…あ、直線で周回遅れのハリアントに抜かれてムッとしたのかw


56周目、フェルスタッペンとライコネンの差が0.2秒になったり。
ベッテルとリチャルドも0.3秒差とかになってる。

そうか、ライコネンはフェルスタッペン親子と戦った事になるんだなw
ベテランすげーwww

フェルスタッペンは2008年にカート始めたのか…www
俺がF1を本格的に観始めた年だ。
こえーwww

さっきからベッテルとリチャルドについていってるな、クビアトw


59周目、おっと!
リチャルドがお得意のハードブレーキングでベッテルに仕掛けた!
…あっと、ちょっと止まりきれてない!!
ベッテルが前をキープ!!

ベッテル、無線でピー音www
赤牛魚雷に良く狙われるな、ベッテルはwww

そして、久々のホナ足www
やっぱり貧乏揺すりしてるじゃねーかwww


いつの間にかリタイアしてるグロージャン。
割と最近だったみたいだけど。


バトンが紳士だなぁ。
めっちゃスローダウンして先頭集団を先に行かせてる。


61周目、リチャルドが再びビックブレーキングを試みる!
…しかし、これはベッテルがカバーして前を譲りません。


62周目、バトンがグティエレスをかわして9番手に。

そしてグティエレスが周回遅れに。
…あっ、グティエレスがリチャルドを先に行かせる為にスローダウンしたのを見逃さず、クビアトがグティエレスをかわしてる。
クビアト、10番手に浮上。
これはグティ、やられたな…。

クビアトはこれを狙ってたのか??


64周目、ベッテルがまたリチャルドのアタックを抑えている!
川井ちゃん「イクッ!!」

フェルスタッペンとライコネンは1秒以上の差に広がってますね。
ライコネンのタイヤ、そろそろ厳しいのでしょうか。


65周目、ん?
リチャルドがクビアトにかわされてるぞ?
何かスローダウンしてる感じだな、リチャルド。

…あ!
なんと、左リアがパンクしてしまってる!!
これはいけません、緊急ピットインです!

そして、リチャルドの表彰台争いは終わりました。


66周目、ファイナルラップ!!
リチャルド、ギリギリボッタスの前でコースに復帰。
4番手はキープしましたね。


フェルスタッペン、ライコネンを0.7秒差で抑えてチェッカー!!
レッドブル移籍後初のレースでオランダ人初にして、史上最年少記録更新となる優勝を達成!!

チェッカー後に拳を突き上げたフェルスタッペン!


サインツJr.、スペイン国境を受け取って、堂々の6位入賞!


ライコネンに讃えられるフェルスタッペン。
ここで出てくるのか、アロンソwww
カメラには映りましたねwww


表彰台前の控室でライコネンとベッテルに讃えられています。


表彰台!!
ようやくベッテルとライコネンが並んで表彰台に並んだな…w

フェルスタッペンの喜びのポーズが「コロンビア」だwww

オランダ国歌!!
そして、久々にオーストリア国歌。


…いつものやつじゃない!


シャンパンファイト!!
…「まず飲む」両サイドwww
かける専門…かと思いきや、飲ん…飲もうとするフェルスタッペンに集中的にかけるベッテル。
飲酒キャンセルですかwww
あ、飲んだ!
スペインは16歳から飲酒おkだから大丈夫w

表彰台インタビュワーはテノール歌手、プラシド・ドミンゴさん。
三大テノール歌手のうちの一人らしいね。


フェルスタッペンのパパ、ヨス・フェルスタッペンだ。
久々に映ったな…って、既に顔赤い?

何か凄い声援が…www


ドミンゴさん、何故か最後がサッカーの話題にwww


終了後、表彰台で1人トロフィを掲げるフェルスタッペン!
流石に嬉しそうですw


スタート前のグリッドでメルセデス会長のディーター・ツェッチェとメルセデスのチーム代表トト・ヴォルフに遊ばれるマッサw

サインツJr.とのバトルで手を挙げて抗議するマッサ。
ウィリアムズとマッサはここでもタイヤ交換時間において最速でしたね。


クビアトは何とか1ポイントを持ち帰る事ができましたか。
サインツJr.に負けているけど…でも、ファステストラップは記録したし。
まぁ、フェルスタッペンが移籍後初レースでこうも結果を出してしまうと、リチャルドが離脱する以外にクビアトのレッドブル復帰はワンチャンもなさそうなのだが…。

グティエレス、結構元気だったからポイント獲得を期待していたけど、惜しくも11位。
まぁ、クビアトにすんなりと先行許しちゃったからなぁ。


尚、メルセデスの同士討ちはロズベルグのモード設定ミスが引き金のようだ。
フォーメーションラップ用のモードに設定しっ放しだった為、3コーナー辺りからパワーが上がらずにハミルトンの接近を許したとか。

スタートではスタート用のモードになっていたから、ハミルトンをかわせたみたいだ。
このスタート用モードは他のモードよりも優先されるらしいので、スタートしてからスタート用モードが切られるまでの間はフォーメーションラップ用のモードが作動していなかったようだ。
だから、スタート用モードが切られた瞬間、急激にスピードが鈍った。

フォーメーションラップ用のモードではマシン後部のテールライトが明滅するようで、確かにハミルトンのオンボードを見ると、3コーナー通過中にロズベルグのマシンのライトが点滅している。
ハミルトンはこのサインとロズベルグの加速不足から、彼に何かが起こっている事を予期出来た筈だという話もある。
だから、ハミルトンは無理に仕掛けなくても良かったのではないかという意見も出ている。

ロズベルグはハミルトンが接近してきた時にモード設定ミスに気付いて、設定をレース用に直し、更に追加のパワーが得られる「オーバーテイクボタン」を押してイン側に寄ってブロックしようとしたものの、時既に遅し。
ハミルトンは既にロズベルグに並びかけており、ブロックしてきたロズベルグとの接触を避けようと横に…芝生に退避。
結果、マシンのコントロールを失ってしまったと。
スピードを緩めずに芝生に乗り上げるのを選んだのは、抜き辛いサーキット故に「ここがチャンス」と思っていたからなのかもしれない。

どちらにしろ、2人のアクシデントは不問になったから、チームとしては打撃は少ない…いや、2人の間にまた新たなわだかまりが出来そうだなって。
ドライバーをマネージメントするのも大変だね、うん。


結果。
優勝はマックス・フェルスタッペン/レッドブル
2位はキミ・ライコネン/フェラーリ
3位はセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
4位はダニエル・リチャルド/レッドブル
5位はバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
6位はカルロス・サインツJr./トロロッソ
7位はセルジオ・ペレス/フォースインディア
8位はフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
9位はジェンソン・バトン/マクラーレン
10位はダニール・クビアト/トロロッソ

ここまでがポイント獲得。

11位はエステバン・グティエレス/ハース
12位はマーカス・エリクソン/ザウバー
13位はジョリオン・パーマー/ルノー
14位はケビン・マグヌッセン/ルノー
15位はフェリペ・ナスル/ザウバー
16位はパスカル・ウェーレイン/マノー
17位はリオ・ハリアント/マノー

リタイアは…
ロマン・グロージャン/ハース
フェルナンド・アロンソ/マクラーレン
ニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
ニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
ルイス・ハミルトン/メルセデスAMG


マグヌッセン、レース後に10秒タイム加算ペナルティ。
これにより、1つ順位が後退し、ナスルが14番手、マグヌッセンが15番手に。

このペナルティは最終周回にチームメイトのパーマーをかわそうとして接触した為である。
パーマーはハードタイヤで走り切ったけど、マグヌッセンはソフトタイヤに履き変えていたのね。
タイヤに結構厳しいサーキットだった筈だし、流石に持たなかったんだろう。


最終結果。
優勝はマックス・フェルスタッペン/レッドブル
2位はキミ・ライコネン/フェラーリ
3位はセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
4位はダニエル・リチャルド/レッドブル
5位はバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
6位はカルロス・サインツJr./トロロッソ
7位はセルジオ・ペレス/フォースインディア
8位はフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
9位はジェンソン・バトン/マクラーレン
10位はダニール・クビアト/トロロッソ

ここまでがポイント獲得。

11位はエステバン・グティエレス/ハース
12位はマーカス・エリクソン/ザウバー
13位はジョリオン・パーマー/ルノー
14位はフェリペ・ナスル/ザウバー
15位はケビン・マグヌッセン/ルノー
16位はパスカル・ウェーレイン/マノー
17位はリオ・ハリアント/マノー

リタイアは…
ロマン・グロージャン/ハース
フェルナンド・アロンソ/マクラーレン
ニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
ニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
ルイス・ハミルトン/メルセデスAMG


ドライバーズランキング。
1位:ロズベルグ/メルセデスAMG(100Pt)
2位:ライコネン/フェラーリ(61Pt)
3位:ハミルトン/メルセデスAMG(57Pt)
4位:ベッテル/フェラーリ(48Pt)
5位:リチャルド/レッドブル(48Pt)
6位:フェルスタッペン/レッドブル(38Pt)
7位:マッサ/ウィリアムズ(36Pt)
8位:ボッタス/ウィリアムズ(29Pt)
9位:クビアト/トロロッソ(22Pt)
10位:グロージャン/ハース(22Pt)
11位:サインツJr./トロロッソ(12Pt)
12位:アロンソ/マクラーレン(8Pt)
13位:ペレス/フォースインディア(8Pt)
14位:マグヌッセン/ルノー(6Pt)
15位:ヒュルケンベルグ/フォースインディア(6Pt)
16位:バトン/マクラーレン(3Pt)
17位:ストフェル・ヴァンドールン/マクラーレン(1Pt)
18位:パーマー/ルノー(0Pt)
19位:グティエレス/ハース(0Pt)
20位:エリクソン/ザウバー(0Pt)
21位:ウェーレイン/マノー(0Pt)
22位:ナスル/ザウバー(0Pt)
23位:ハリアント/マノー(0Pt)

コンストラクターズランキング。
1位:メルセデスAMG(157Pt)
2位:フェラーリ(109Pt)
3位:レッドブル(94Pt)
4位:ウィリアムズ(65Pt)
5位:トロロッソ(26Pt)
6位:ハース(22Pt)
7位:フォースインディア(14Pt)
8位:マクラーレン(12Pt)
9位:ルノー(6Pt)
10位:ザウバー(0Pt)
11位:マノー(0Pt)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月22日 (日)

次のステップへ

おぉ、女子バレー、リオ五輪出場決定か!
それはめでたい!


ただ、負けたのはあかんね。
確かに、イタリアは強豪だしあまり勝ててるイメージないけど、勝てない相手ではないだろう。
5セット目の内容見てないけど…うーん、4セット目取った時点で五輪出場決まっちゃったからなぁ。
目標達成しちゃった訳だし…。

まぁ、明日のオランダ戦はしっかり五輪見据えた試合になる事でしょう。


それにしても、お互いにこの試合2セット取れれば勝敗関係なく出場できるっていうのが、面白い組み合わせになったものだなぁ…と。
そして、見事にどちらも出場決めた。

これでオランダ、イタリア、韓国、日本が決定。
アジア最上位チーム+3チームが五輪に出場できる。
韓国がアジア最上位枠に該当するから、後1チーム入るな…。
タイかペルーか。
今の所はタイが上位。
最終戦にタイが負けてペルーが勝ったら勝ち点で並ぶから後はセット率の差になるな。
…つか、五輪出場権をかけた直接対決じゃんwww
これは展開熱過ぎんよwww







お船の春イベ、ようやく5海域目突破。
ペースがゆっくりなのは資材も少ないし、仕方ないね。

16_spring_e516_spring_e5_last
という事で、リコリス棲姫を破壊。

最終形態になってから、ボス前で1回大破撤退したけど…そこは一番簡単な丙作戦。
2度目でボスに辿り着き、サクッと突破。


被害大きいけどね…。


それにしても、丙でも報酬が豪華だね。

16_spring_e5_1rikukou
報酬1、一式陸攻。

基地航空隊が使える96式陸攻の上位機種。


16_spring_e5_3shikisen_hien
報酬2、局地戦闘機・三式戦 飛燕。

基地航空隊で運用出来る戦闘機。海軍じゃなくて、陸軍所属の戦闘機らしい。

…そもそも、局地戦闘機って何って話ですねw
「局地戦闘機」とは、軍港や航空基地の防衛を行う迎撃機の事で、爆撃機の撃墜が主のようですね。
飛燕は零戦並みの航続力があるらしいが…w

そういや、紫電改も局地戦闘機だな。


16_spring_e5_pola
報酬3、Zara級重巡3番艦 Pola。

Zaraの科白からして既にキャラ立ちしてたんで、期待してたんだけど………


何だこの子w


予想以上にダメ艦娘じゃないかwww
邂逅時の科白からしてもうダメな感じがプンプンしてきたwww

おっとりしてて酒癖悪くて酔うと脱ぐとか酒乱になるとかもうダメダメじゃんwww
図鑑の説明ももうダメだwww
そりゃZaraも心配するわwww
一人にするな危険www
アル中じゃなくてアル重www
アルコール重巡…www

そして姉のZaraには頭が上がっていない…w


その他、基地航空隊の第3航空隊も解放。
丙なのに豪華ですねぇ…w


16_spring_rabaulkoukuugekimetusen_c16_spring_kitikoukuutai_result2
という訳で、後2海域で全クリ。
時間が厳しくなってきましたよ。
Iowaまで辿り着けるか??


16_spring_kitikoukuutai2
丙。







「都道府県の石」47都道府県、見てみよう!


山形県
石:デイサイト凝灰岩(山形市山寺)
鉱物:そろばん玉石(カルセドニー)(小国町)
化石:ヤマガタダイカイギュウ(大江町三郷甲、用地区・最上川)


松尾芭蕉の有名な句「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」で知られる名刹立石寺(山寺)の周辺に分布している山寺層のものだとか。
凝灰角礫岩、火山礫凝灰岩で主に構成。
中新世後期の奥羽山地周辺に分布したカルデラ火山からの火砕流堆積物なのだとか。
虫喰いみたいな景観が壮観。これは雲形浸食、タフォニと言うらしい。

鉱物
御存知、カルセドニー。
玉髄が主な成分。
マグマ中に溶け込んだ二酸化炭素や水等の揮発性成分が元。
マグマが固まる過程で気泡になり、その空洞に玉髄が晶出したものみたいです。
因みに、小国町のものは流紋岩の中に形成されたものらしく、山形県指定の天然記念物なんだとか。

化石
小学生2人により発見されたカイギュウの化石。
見つかったのは本郷層橋上砂岩部層という中新世後期にあたる地層。
カイギュウの進化系統を考える上で非常に重要で貴重なものなのだとか。
歯や指の骨が退化している本種は、体を大型化させつつ歯と指の骨を消失させた種類に繋がるからみたいです。
カイギュウと言えば、ステラーダイカイギュウが有名だけど、ヤマガタダイカイギュウなんていたのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月21日 (土)

熱戦続々

体調悪いの、昨日よりだいぶマシになりました。
まだ体力戻ってないけどねぇ。






おっ、女子バレー、ドミニカ共和国に勝ったか。
3セット目ジュースになったみたいだけど、まずは一勝。
五輪、行けるかな??








F1スペインGP予選!!

レッドブルはリチャルドとフェルスタッペン、トロロッソはクビアトとサインツJr.という組み合わせに変わっています。
さて、母国GPのアロンソとサインツJr.は何処まで進めるか。


メルセデスガレージに二輪のMotoGPにヤマハから参戦中のスペイン人ホルヘ・ロレンソ。
ニキ・ラウダと会話してます。

ゲルハルト・ベルガーがウィリアムズのモーターホームにいるな…。


Q1
早速ウェーレインがコースイン。


パドックを歩くミカ・ハッキネンを発見。


残り13分、いよいよメルセデス勢がコースへ。

まずはロズベルグがトップ!
お父さんのケケ・ロズベルグが見てる。
ついでに、FIA会長ジャン・トッドも見てる。

残り7分、フェルスタッペンが3番手に!
ライコネンは4番手だ。

…ハッキネンは何処のガレージだ?

サインツJr.が5番手にきた。
アロンソも6番手だ!
クビアトは7番手。
そして、ベッテルが5番手。
ちょっと、レッドブルグループに押され気味か?


残り5分、ボッタスが6番手を記録。
マッサは…あれ、13番手か。
リチャルドは4番手だ。

フェルスタッペンが現在3番手…かなり上位に来ている印象。


残り3分。
下位から10番手にいるクビアトまでが続々とコースへ。
最後はマッサかな。


チェッカー!
…あれ、マッサダメじゃん、これ。
ヒュルケンベルグにパスされた時点でまだセクター1走ってたけど。
しかも、あれってまだアタックラップじゃないっぽくない?
下位にタイム更新されたらヤバいじゃん。

ヒュルケンベルグは8番手。
グロージャンが13番手に。
パーマーが16番手。
エリクソンは19番手でノックアウト。
ウェーレインは20番手。
マグヌッセンが11番手。
ナスルは20番手。
グティエレスが8番手にアップ!
最後のバトンは12番手に。

ジョリオン・パーマーのお父さん、ジョナサン・パーマー。
元F1ドライバーである。

パーマー無線。
ピー音入ったwww

マッサ、まさかの18番手…でQ1敗退。。
おぉう。。


Q2
生ハム!
そういや、アロンソはファンから生ハムの原木貰ってたよな。

非常に落ち着いているレッドブル-フェルスタッペン。
そして、レッドブルガレージにやってきたベルガー。

フェルスタッペンの優勝、いつかはありそう。
そんな勢い。
川井ちゃんは今はないだろうと言っているけどね。

トップ4チームにティーンエイジャーが乗るのは1961年のリカルド・ロドリゲス以来55年振りだそうです。
伝説のメキシコ人兄弟、その弟。
チームはフェラーリでした。


ハミルトン、トップ…!
ロズベルグをコンマ6秒上回った。

フォースインディアガレージにいるのは…リザーブドライバーのアルフォンソ・セリス?

サインツJr.が再び3番手に!
バトンは6番手。
クビアトが6番手だ。
アロンソは4番手にきた!
グロージャンが6番手だ。
グティエレスは8番手。
ボッタスが4番手に入ってきたね。
フェルスタッペンが3番手!
またしてもリチャルドを上回ってきた!

ライコネン、コースを飛び出した!
ピットに戻ってタイヤ交換してやり直し。


ベッテルが4番手。
レッドブル勢の前に出られないね。

残り3分切った!
バトンとクビアトがコースに出た!
5番手リチャルドまでがコースへ出ていますね。

アタックをやり直したライコネンは4番手!
フェラーリガレージのジャン=エリック・ベルニュ。

チェッカー!
バトンは10番手、ギリギリ…!!
クビアトは11番手、ここでノックアウトだ。
ヒュルケンベルグが10番手!
バトンがノックアウト!
アロンソは9番手!さぁ、どうなる?
ペレスが7番手にきた!
アロンソは10番手になっています。
グロージャンはタイム更新ならず、14番手だ。
マグヌッセンは15番手。
グティエレスは伸びず、16番手。
ボッタスが8番手に入っています。

アロンソが新生マクラーレン・ホンダ初のQ3進出!

千分の11秒…もう分からんw


ノックアウトされたバトンに話しかけるロン・デニス。
笑顔も見える。

クビアト、サインツJr.に上回られてしまったな…。
サインツJr.のノーズに…ミーアキャット?


アラン・プロストもきてるwww


Q3
なんか紙の資料見てるフェルスタッペン。

ハミルトン、アタックラップに入った!
セクター2のバックストレートエンドで盛大なタイヤロック!
そしてヘアピンは膨らんだ!
これは大きなミス!!

まずはロズベルグがトップになりました。

ライコネンのアタック!
…あ、セクター3で少しミスったか。
まずは3番手に。
フェルスタッペンが2番手に飛び込んできた!
ベッテルは4番手。
フェラーリ勢がフェルスタッペンの後塵を拝した。

残り3分切って、各車ラストアタックへ!

ライコネンとハミルトンがほぼ同時にガレージから出てきたから、ピットレーンで当たりそうに。
危ない危ない。

ハミルトン、ラストアタックはセクター1でマイナス表示!
セクター2もマイナス表示…これはロズベルグを上回れるか?


チェッカー!
アロンソが4番手!
ボッタスがそれを上回って4番手に!
リチャルドは唯一のアタックを決めて2番手に飛び込んできた!!
ライコネンはリチャルドを上回れず、3番手。
ハミルトンがトップ!!
1分22秒フラット!
ロズベルグはハミルトンに届かず、2番手だ。
フェルスタッペンは4番手!
リチャルドがフェルスタッペンを上回っています!
ベッテルは…6番手、フェラーリ勢がレッドブル勢の後ろになってしまった!
ペレスが8番手!
サインツJr.が母国でペレスを上回る8番手に飛び込んだ!


リチャルド、無線で笑うwww


集合写真待ちのハミルトン。
流石に嬉しそう。


ポールポジションからはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
3番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
4番手からはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
5番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
6番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
7番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
8番手からはカルロス・サインツJr./トロロッソ
9番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
10番手からはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン

11番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
12番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
13番手からはダニール・クビアト/トロロッソ
14番手からはロマン・グロージャン/ハース
15番手からはケビン・マグヌッセン/ルノー
16番手からはエステバン・グティエレス/ハース

17番手からはジョリオン・パーマー/ルノー
18番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
19番手からはマーカス・エリクソン/ザウバー
20番手からはフェリペ・ナスル/ザウバー
21番手からはパスカル・ウェーレイン/マノー
22番手からはリオ・ハリアント/マノー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月20日 (金)

上から来るぞ!

くっ…油断したか。。
体調崩した…風邪引いたっぽい。

目が覚めた時に両足が痛いわ、布団の中が暖かくないわ、体が怠いわでこりゃあやっちゃったかな、と。
取り敢えず、歩けるし、微熱だし、食べられるので風邪薬飲んでおいた。
うん。

今はまだマシな状態だな。








お船のイベント。
拡張作戦、第5海域。

16_spring_lycorisseiki
ボスは航空基地、リコリス棲姫。

ヘンダーソン基地がモデルとか何とか…?
取り敢えず、痛い。痛いですってば。


後、空襲が…w
警報は鳴るわ、資材にダイレクトアタックだわwww







「都道府県の石」47都道府県、見てみよう!


岩手県
石:蛇紋岩(早池峰山)
鉱物:鉄鉱石(釜石市甲子町等)
化石:シルル紀サンゴ化石群(大船渡市日頃市町樋口沢)


学校でもやる石の1つですな。オルドビス紀が起源っぽい…?
早池峰は国定公園、日本ジオパークに指定。
宮沢賢治が好きな石…。

鉱物
石炭紀〜ペルム紀の石灰岩に、前期白亜紀の花崗閃緑岩が接触して生成したスカルン(鉱物の集合体)が鉱化して誕生した鉄鉱床・銅鉱床が由来っぽい。
磁鉄鉱らしい。
日本の近代化の原動力の1つとなった由緒ある(?)鉱物ですねー。
橋野鉄鉱山は世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産の1つ。

化石
国の天然記念物である。石灰岩から採れるサンゴの化石。
ここでサンゴの一種…で良いのかな?
日石(ひいし)サンゴが見つかって、初めてシルル紀の岩石だと分かったらしい。
他にも層孔虫、腕足類等の化石が採れるとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月19日 (木)

熱を帯びる

フランスが申請している「ル・コルビュジエの建築作品」がイコモスによって今年の世界文化遺産に指定される見通しとなったようですね。
この案件はフランス、ドイツ、アルゼンチン、スイス、ベルギー、インド、日本の7ヶ国にある資産から成ります。
フランス10件、他の6ヶ国は各1件ずつ。

日本では東京都台東区上野の「国立西洋美術館」。
戦後に実業家の松方幸次郎の所有する「松方コレクション」を所蔵する為に建てられたという美術館。
モネの「睡蓮」とかロダンの「考える人」、「地獄の門」といった有名な絵画や彫刻等も収められています。


今年も日本から世界遺産が誕生するのですね…!







女子バレーオリンピック最終予選を久々に観てました。
数年前から力を付けてきていたタイ、いやぁ…更に強くなっていたなぁ。

フルセットの激闘…5セット目終盤の連続ポイントは大きかったね。
7連続ポイントだっけか…もう覚えていないくらい。

そして、チャレンジシステムの影響もあるけど、ブツブツと良く途切れる試合だった。
「流れ」が非常に大事なスポーツなので、難しい試合だった事でしょう。
5セット目終盤なんかは良く集中できていたな。

そして、タイの監督が中盤とかから割ときな臭い雰囲気だったけど…5セット目終盤でまさか2度もレッドカード出されるとは。
やりにくかっただろうなぁ…この試合。


昨日韓国に負けていたので、より重要な試合でした。
いやぁ、何とか勝てて良かったね。

韓国が上位にいる以上、全8チーム中4位以内をキープしないと五輪出場はできない。
この後はドミニカ国、オランダ、イタリアと強豪との連戦。
大事な試合が続きます。







「都道府県の石」47都道府県、見てみよう!


秋田県
石:硬質泥岩(男鹿市船川港女川等の女川層)
鉱物:黒鉱(北鹿地域)
化石:ナウマンヤマモモ(特定の地域なし)


別名「形質頁岩」。
中新世中期後半〜後期にかけて日本海改定に堆積した泥岩だとか。「青森県の化石」と同時期くらいのものですかね。
ケイ素由来のシリカを多量に含んでいて、板状で割れやすいとか。
古代には石器の材料にされていたり、石油の根源岩として認知されていたり。
…そういや、頁岩って言うんだからシェールガス、採れますかね。由利本荘市では採れてたけどな。

鉱物
北鹿は秋田県北部の地域。
「くろこう」は学術用語なので、世界的に認知されている日本語ですか。
中期中新世…やっぱその頃が多いなぁ。
方鉛鉱、閃亜鉛鉱、黄銅鉱、重晶石がらなるそうです。銅、鉛、亜鉛、金、銀、他多数のレアメタルが含まれている…これは採りますわw

化石
常緑・落葉混合の植物群「台島型植物群」の代表格であるヤマモモ科の植物。
前期中新世後期の地層に多いとか。やっぱその辺なのか。
ナウマンって言うんだから、ナウマンさんが発見したものなんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月18日 (水)

やかましさ再び

お船のイベント。


16_spring_e4_last116_spring_e4_last2
丙作戦にも関わらず、やっと4海域目クリア。


丙でもエレキング重巡棲姫ちゃん中破するんだねー。
中破時の被弾ボイスがマジでやかましいw
ヴェアァァァァァ!!

16_spring_kitikoukuutai_clear16_spring_kitikoukuutai_result1
前段作戦「開設!基地航空隊」作戦完了。


16_spring_kitikoukuutai1
さぁ、次は拡張作戦1海域と後段作戦2海域だ。







この前、「都道府県の石」が制定されたって話をしたけど。


47都道府県、見てみよう!


青森県
石:錦石(五所川原市金木町)
鉱物:菱マンガン鉱(西目屋村:尾太鉱山)
化石:アオモリムカシクジラウオ(青森市荒川)


別名「花紋岩」「玉鹿石(ぎょっかせき)」「赤玉石」。
玉髄、めのう、碧玉が主体の岩石。
藩政時代から親しまれてきた、青森県の天然記念物。

鉱物
ロードクロサイト。
日本地質学会のページに載っているのは少し淡い気がするけど、良い桃色ですね!
尾太鉱山産は世界的に有名みたいですな。

化石
約1500万年前の深海魚の化石。新第三紀中期くらいかね。中新世か鮮新世か。
クジラウオ上科アカクジラウオダマシ科の新種で、クジラウオ上科における世界初の化石だとか。
保存状態良さそうだな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月17日 (火)

苦手なもんは苦手

久々に緊急地震速報鳴った…。






某所のある記述を見て。
俺も数学が苦手なのは最初の碑がちゃんと覚えられなかったからだなぁ…と思って。
ただ、俺にそれが起こったのは元の記述者が躓くよりもっと前…まだ「算数」だった小学校の事である。
確か、グラフをやっていた時だったかな。

分かるまで訊けば良かったんだけど、面倒くさいし何が分からないのかが分からないから放ったらかしにしてしまって。


まぁ、元々暗算が苦手で指折り数えてる(今でも、暗算でできなくなるとやる)くらいだし、数字への対応が苦手だったんだろうね。
きっと、それは立派な知的障害だと思う。


暗記に関してはそこそこできる方だけど、数字や数式が絡んでしまうと全然覚えられないんだよねぇ。
だから、公式も覚え難くてしょうがない。
しっくりくる語呂合わせがあれば覚えられるんだけどね。
だから、九九まではギリギリ語呂合わせで行けるから覚えられた。
ただ、しっくり来るものじゃないと覚えられないから、5×8はパッと言えるのに、8×5はパッと言えなかったりとかって事態が発生。
そんななので、全部暗唱するって課題、何度かやり直したけどね。


んで、そういう流れで物理・化学も苦手な訳です。
公式とか化学式とか無理っす。。
炎色反応とか元素とかちょっと興味ある範囲はあるんだけどねぇ。
この辺も小学校の「理科」時代から傾向として現れてた。
生物や地学は出来るのに、物理化学の範囲になると途端に点数落ちるの。
当時は不思議にも思わなかったんだけど、後から考えたら、範囲が…。

その流れからか、アルファベットも覚えられない模様。
だから英語も単語覚えられなくてまずそこでコケた。
ついでに文法も覚えられなかった。


後、歴史系科目や地理でも年号・山の標高・川の全長・都市の人口何かの数字絡みは覚えるのが苦手でかなりざっくりした印象での覚え方になってしまっています。


尚、暗算に関しては現在の方が学生時代より出来る(







この前、「都道府県の石」が制定されたって話をしたけど。


47都道府県、見てみよう!
北から行くよー!!


北海道

石:かんらん岩(様似町:アポイ岳〜ピンネシリ及び幌満川流域)
鉱物:砂白金(北海道中軸部)
化石:アンモナイト(北海道中軸部)


世界的に有名らしい、アポイ岳(世界ジオパーク)のかんらん岩。
主にオリーブ色のかんらん石、濃褐色の斜方輝石、エメラルドグリーンの単斜輝石、少量のスピネルで構成されているとか。
アポイ岳はQMAのパネル形式で出てくるね。

鉱物
夕張市とか幌加内町とかその辺で採れるらしく、戦前世界的な産地でもあったとか。
砂金と一緒に採れてたようです。
イリジウム系の白金族元素の合金…が主体らしい。

化石
言わずと知れた、古代の軟体動物。
三笠市、むかわ町穂別、中川町等で産出。
毎年のように新種のアンモナイトの化石が報告されているとか…そう言えば、新種のアンモナイトって北海道で発見される事が多いね。
異常巻きアンモナイトも多いよね。

…どうでも良いけど、三笠市と言えばエゾミカサリュウだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月16日 (月)

超新星

クラクラしていたのは、用事終えて夕方に帰ってきた時には割と回復しつつあって。
その後寝たから、もうちょっと良くなった。

まだ、少しだけ病み上がりみたいな感じの雰囲気がするけど、また寝るから…。
もう少しだけ、休めよう…。






そんな訳で今週末はFP3以外まだF1観てないんだけど…。
いやぁ、決勝凄かったね。

そうなるとは思ってもなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月15日 (日)

油断

ぐぬぬ、平衡感覚がない…。
フラフラ…じゃなくて、頭がクラクラするね。
疲労してるのかな…油断したか。。

少し吐き気もするけど、出歩けない事はないから、大事な用事は行く…。







そういや、昨日髪切ったんだけど、その前に昼飯食ったのがミスったなぁと。
ラーメン食ったんだけど、前情報なく入ったら見事に炙り焼きチャーシュー使ってたから、煙が…www
後、食後になったから、髪切る時めっちゃ眠くなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月13日 (金)

柔らかくて固い

Age_hoimi
からあげクン ホイミ味(ガーリックマヨ)!!

めっちゃガーリックな匂い。
食べてみると、マヨネーズの影響か、マイルドね。


…お会計時にレベルアップのファンファーレ鳴ったわwww
お金で経験値とレベルを買った感…www









そういや、この前、「都道府県の石」というのが制定されたらしい。
都道府県毎に石、鉱物、化石の3カテゴリーが決められている…らしい。


我らが千葉県は以下の3つ。
・房州石(ぼうしゅういし/富津市・鋸南町)
・千葉石(ちばせき/南房総市)
・木下貝層の貝化石群(きおろしかいそう/印西市木下等の下総台地)


さて、あなたの都道府県は何の石?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月12日 (木)

エリマキ

お船のイベント、4海域目へ。
基地航空隊出せるからか、通常戦闘BGMが愉快なものに…w
野球の応援曲みたいなノリの曲に思える。


まぁ、ダイソンは陣形の関係で良く中大破させてくるけどね。


…相変わらずやかましいな、エレキング重巡棲鬼はw







あっ…ルータのポートが1つ死んだ。。

あれ、再起動したら生き返った。
何にしても、ルータの寿命も近いのかもな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月11日 (水)

堕ちた存在

そうそう、一昨日の11周年当日に鷺関連でちょっとした更新をしたのでした。


そういえば、神って人間に創作された存在だからか、人間に振り回されてるよなぁって。
元々の地域で神として信仰されていたのに、別の価値観を持つ者が入ってきた時に悪魔や怪物にさせられちゃったりとか…。
精神的に支配する為の道具にもされちゃうし、結局は人間のエゴに左右されてしまう存在なのだなぁ…。

等とぼんやり考えていたりして。




ところで、「神(God)」って概念はいつから生まれたのかね。
やっぱりキリスト教辺りだろうか?

そういった概念が生まれる前の神々はなんて考えられてたのかな。
ギリシャ神話やエジプト神話みたいな神話ってキリスト教以前からあった訳だし、神にあたる存在はなんて言われてたんだろ。
「守護者」とか「司る者」とか「代弁者」とか「大いなる存在」とかそんな感じだろうか?
…と思ったけど、神に相当する単語が作られてたんだろうね、きっと!

言葉としての「God」は古代言語から派生してるっぽいけど、日本では「神」つって、一神教の神も多神教の神も全て一纏めで言い表される事が多いよね。
ちょっと気になるね。


…ほう、成程。
「神」という言葉自体は農業を指導する呪術師が元なんだねぇ。
中国の歴史書「春秋」の注釈書が初出らしい。







…おっ、広島行き決定したか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月10日 (火)

旧式の美学

お船の春イベ、昨日の話。
2回続けて道中で事故って、3回目の出撃。


16_spring_e3_youkai
うわあああああああああーーーーーーーーーーーーーーーー!!


で、出た〜!!妖怪ちょい残し奴〜!!





で、今日。


16_spring_e3
3海域目クリアだー!!

…めっちゃ被害甚大だけどな!!


2マス目で叢雲ちゃんが中破。
ボス前で大破した為、暁ちゃんを護衛につけて離脱。
そして、ボスでは中大破祭りが催された。

後10ポイントだったんだなー。
削り段階でもう1回S勝利出来てれば良かったんだな…。


16_spring_kamikaze
報酬の駆逐艦、神風。
睦月型の前級にあたる旧式駆逐艦…。
まぁ、より後に生まれた陽炎型とか実装されている手前、何を以て旧式と言うかが微妙ですがw
陽炎型からすれば、それまでの駆逐艦は全部旧式ですしw


16_spring_bofors_40mm_kikanhou
報酬装備、Bofors 40mm四連装機関砲。
北欧生まれの傑作対空機関砲を艦載化したもの。
ベースは多くの国々で採用されていたらしく、艦載版はイギリス艦やアメリカ艦も装備していたんだとか。
だから妖精さんが欧米ちっく。






続きからコメント返信!!

続きを読む "旧式の美学"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 9日 (月)

11年目

本日、5/9で
当ブログ「ネタギレ・ふつうじゃないにっき」は11年目を迎えました!!

本当にネタギレ感出てる昨今ですが、密かに見て頂いている方のおかげです。
ありがとうございます!
これからも宜しくお願い致します!


16_5_9_cake
↑密かに厳かに静かに11年目を祝うの図。










さて。
ここ11年間、毎日更新という事で、ホントはケータイ持ち込み禁止だった高校の修学旅行でさえも更新してきました。
ですが、最近のネタギレ感半端ない状況を踏まえまして、毎日更新の看板を下げようかな…と思います。
やったね!ますます過疎るよ!!

節目としては1年間余分なので微妙な感じですが、愚痴記事ばっかりになっても見苦しいですしね。

何も書く事が思い浮かばない→その時の気分とか何か考えてる事を…→愚痴

となってしまい、何ともどんよりとした記事になってしまう事が多いなぁ…と感じておりまして。
そろそろ本当にネタギレの時はネタギレなんだな…と。

まぁ、学生の時よりも明らかにコンプライアンス面が厳しくなっている状況ですし、日々ほぼ仕事しかしてない中であんまりネタにできる事もなく…。
勿論、ネタ拾うアンテナが錆びついてきてるってのもあるかとは思うけれど…。
輝いてたあの頃どうしたし。


まぁ、ネタが出来た時とか言いたい事がある時は普通に書きますので、ちょいちょい見てもらえればと思います。
パロも現在進行形ですからね。


そんな訳で、今後とも宜しくお願い致します!


…あ、そうそう。
本日、5年も使い続けていたスマホのOSを購入後初めて更新しましたw
何年放置してたんでしょうね、全くwww

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年5月 8日 (日)

ゴリゴリ削られ

戦闘妖精・雪風<改>………







ここ数日、電気点けっ放しで寝落ちしてる…。
うん、ちゃんと寝ないとねぇ。。







Kncl_akatsuki_2Kncl_akatsuki2_2
艦これサントラ、その第1弾 暁も届いてましたー。


Kncl_suntra_2
艦これサントラ3枚揃えてみた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 7日 (土)

古き良きを纏い

何か、数年前からなんだけど…右足の薬指と小指の間にまめっぽいのが出来やすいんだよねぇ。
歩き方が悪いのか、何かの巡りが悪いのか。
しょっちゅうできるんだよね…出来始めたら潰しておかないと歩く時に気になる。
モロに地面に接する所にできるからね…。

本当にその辺りにしかできない。
なんなんだろ?






あぁ、時間ってなんでこうも経つのが早いんだろうね。
もう1週間のロングランかー。
面倒だなぁ。


…所で、鷺界隈で風邪流行ってるっぽい?
皆さん、お大事に。。






お船の春イベ、記事を投稿した後、2海域目を突破。

16_spring_e2
ラスト編成になる前に集積地棲姫ちゃん引いたし、その戦闘自体も珍しく思惑通り。
キレイでしたね。

…装備アイテム手に入れておきたかったから一番高い難易度にした1海域目と違って、真ん中レベルの難易度「乙」作戦での攻略だけどねw


16_spring_e2_96rikukou
今回の作戦名「開設!基地航空隊」で示されているように、今後のキーアイテムの1つとなる陸攻。
「甲」だと上位機種も手に入る…けど、低難易度でもいずれ手に入るからパス。






16_spring_kutikukoki
3海域目のボス、駆逐古鬼ちゃん。

古いからって弱い訳じゃないのはMOTHER2(スターマンせんぞ とか…)で知ってるけど…結構しぶといな。
駆逐艦のくせに開幕雷撃してくるしw
鬼や姫といった上位艦種の括りで見ると、攻撃力は控え目みたいですが。
倒さなくても良いとは言え、1手多いから脅威っちゃあ脅威。


ところで、結構なロリ声だけど、旧型駆逐艦…つまり、ロリバb(ry
いや、可愛いと思いますよ?はい。


それにしても、コメントが韻を踏んでいるのが気になるw
後、被弾ボイスが五月蝿いw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 6日 (金)

雲と眼鏡

明日からかー。。


…あ、4日の集まり会のレポートをうpしました!
例によって色々抜けてるかも。






Kncl_kumo
艦これサントラ第3弾届いたー。


Kncl_neki
ネキ。






お船の春イベは2海域目。
今回は特殊な陸上型もいるし、ボスも辛そうだ。
で、相変わらず、道中が辛い。
全体的に柔らかい艦隊に重巡隊が迫る…!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【オフ会の皮を被った】皆で集まろうぜ!!会【遊び】

長いので、続きから!








続きを読む "【オフ会の皮を被った】皆で集まろうぜ!!会【遊び】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自重されなかった

朝から晩まで。







お船の春イベ、ようやく最初の海域突破。


16_spring_e116_spring_e1_2
それにしても、最初の海域だっつーのに被害甚大である…。

ラスト編成になってから、軽空母に索敵させてんのか、2戦目のフラッグシップ戦艦が良く当ててくるのでな…。
1度だけだったけど、2隻大破させられて撤退したし。

ついでに、ボス前の空母おばさんも当ててくるな…いや、あっちは仕様だけど。
つか、空母おばさんも大概だけど、ダイソン編成も大概だったな…。
編成が、重い…。
なんだよ、ダイソン+フラッグシップ戦艦×2ってw
これで最初の海域かよw

反面、ボスは結構楽だった。
魚雷艇に苦戦する事もなかったしなぁ。


今回は全体的に難易度高いみたいだけど、最初の海域からこれだよ…。
難易度高い片鱗やねw


16_spring_daihatsu_sensya_rikusen
最高難易度「甲」作戦クリアで手に入る装備アイテム。
いやぁ、大発動艇なんて1つしか持ってないから、貴重だわ。
後、大発動艇共々、次の海域とかに出てくるやつに特効あるし。








F1ではロシアGP決勝の事故を受けて、レッドブル陣営が動いたようだね…。
次のスペインGPから、ダニール・クビアトをトロロッソに降格させて、トロロッソのマックス・フェルスタッペンが昇格。

レッドブルとしては評価の高いフェルスタッペンが試せるので、良い機会ではある。
一方の、クビアトは異例の降格人事。
結構お金かけて育ててたらしいので、ジャン=エリック・ベルニュやセバスチャン・ブルデーみたいにクビにできないようだ。
いや、ベルニュ辺りはもしかしたら結構期待されてたのかもしれないけど…当時の事は忘れた!

まぁ、降格させるとかってのも珍しい事だと思うんで、チームのアドバイザーであるヘルムート・マルコ博士やオーナーのディートリッヒ・マテシッツの意向…もあるんだろうけど、外部からの干渉もあったんじゃなかろうか、とも思ってしまうね。
ほら、フェラーリのチーム代表、マウリシオ・アリヴァベーネとかロシアの件でめっちゃ怒ってたみたいだし。
…とか書くとフェラーリによる働きかけがとか思われるかもだけどw
まぁ、フェラーリは歴史的なチームだし、結構政治色も強いチームなのであながちないとは言い切れない。
万が一そういうのがあったとしても、それもフェラーリというチームの一部なんだ。


それと、ザウバーはマジで大丈夫か?
シーズン中のテストも欠席ってマジもんの金欠の匂いがぷんぷんするのだが…。
フェリペ・ナスルの連れてきたブラジル銀行とかマーカス・エリクソンの連れてきたスウェーデンのスポンサーとかが頑張って何とか運営だけできている感じ…だろうか。
一昨年くらいから全然開発出来なかったけど…ザウバーは今年も全然開発出来てないし、ヤバいと思う。
もう、アルファロメオでもフォルクスワーゲンでも何でも良いから、貴重なプライベートチームに救済の手を…。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 4日 (水)

ゆるふわ

毎年恒例、行ってきましたよ!
今年は7人か、中々集まったものだ。


さて、ワタクシは寝る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 3日 (火)

ダース・ベイダーのテーマも必須

電気、パソコン点けっぱなしで昼まで寝ているとは…。。
だから、あの時間の記事投稿でした。








明け方くらいからお船のイベント始まったけど、最初の海域から飛ばしてきてるなぁ…。。
いきなりダイソンとか空母おばさん出てくるのかよ、やべぇよ。
流石大規模イベントだ…。。

新艦やドロップ艦に関しては魅力的。
ドロップに関しては掘れる気がしないけどな!!


取り敢えず、色々辛そうなので情報集めてからにしよう…。。








F1ロシアGP決勝!!


…ん?
フェルスタッペン、エンジンにトラブルか?
何か無線話してる。


川井ちゃん、今のロズベルグを2009年のジェンソン・バトンパターン呼びwww
これは酷いwww


…おっ、バーニーがインタビュー受けてる。


川井ちゃん「今のエンジン交換はたっぷりかかります。」
ざっくりだなwww
まぁ、フリー走行1回目で乗せ替えやろうとするとフリー走行2回目走れなかったりするしなぁ。


すげぇwww
国際映像に映った時にプロポーズしてるwww
マジかよwwwリア充めwww


野性www
野性の星野一義www
星野さんのヘルメット投げwww
野性の片山右京www
片山さんwww
オイルタンク蹴っ飛ばしたけど、中身入ってたから足引き摺ってたwww
野性の石浦さん。
獣www


母国のクビアトが映った。


おっ、聖火台。
その下から噴水上がってるよ。
ボリショイアイスドームも映ってる。


絶叫系アトラクション好きなハミーさん。
川井ちゃんは嫌いなのか。


ロシア国歌。
クビアト気合い入ってる感じだなぁ!


バーニーの肖像画が2枚www


雪山でスキーを。
春先だからまだ雪残っているのか。


フォーメーションラップへ。
ヒュルケンベルグ、グティエレス、エリクソンがソフトタイヤスタート。
それ以外はスーパーソフトでスタートですね。


黒海のイルカ、再び。
予選時も見たぞ…w


さぁ、レースだ!
シグナルが…ブラックアウト!!

ロズベルグが良いスタート!
緩やかな1コーナーを過ぎて、そのまま直進!
上位はそのままで2コーナーへ向かって行きます!


2コーナー!
あっと、ベッテルとクビアトが接触!なんかフロントウィング翼端板っぽいのが取れてる!
クビアトが止まり切れなくてベッテルに追突したようだ!
ベッテルはクビアトと接触した衝撃で飛ばされてリチャルドに当たったみたい。
この影響でリチャルド、ハミルトンがコースオフ。ハミルトンは接触を避ける為ですかね。
…おっと、後方ではヒュルケンベルグがスピンしてる!
グティエレスと当たったかな?
アロンソ、グロージャン、ナスルがコースオフして接触を回避しています。
…ん、ヒュルケンベルグがまたグティエレスと当たってる!
ヒュルケンベルグはダメっぽいけど、グティエレスは走れるのか?


3コーナー…って、おお?!
ベッテル滑ってる!
スピンしてスローのまま壁にクラッシュ!!
両手を挙げるベッテル!
…左リアがバーストしてるな。


後方…つか、中団くらいは団子状態。
混雑していますねぇ。

バーチャルセーフティカー!

ヒュルケンベルグ、2年連続スタート直後にリタイアだそうです。

散らばったパーツを片付けるベッテル。
ベッテルカタヅケテル。
片付けもできる子なんですね!
外れかけたフロントウィングを外して、マシンの上に乗せている。

ここでセーフティカー!

…あ、ペレスも当たってたっぽいね。
右リアがパンクしてる。

クビアトがピットイン、ノーズ交換!

エリクソン、ピットイン。
スーパーソフトで行くのか…。

リチャルドもピットインして、レッドブルはダブルストップだ。
リチャルドはミディアムで行くのか!

ヒュルケンベルグと当たったグティエレスもピットイン、ノーズを交換。
こちらもミディアムだ。
その前にグロージャンもピットインしてたから、ハースもダブルストップみたいですね。


3周目、ベッテルバイク運転してるwww
おい、その映像にベッテルの名前入れるのやめいwww
仮面ライダーベッテル!

今日はあまり運転してないから」www


アロンソ、現在7番手!
グロージャンとマグヌッセンもポイント圏内だ!
今回は何か面白そう?


スタートリプレイ。
ん、後方の接触、まずグティエレスがヒュルケンベルグに追突、その後ヒュルケンベルグがハリアントに当たってるな…。
ハリアントはそのままエリクソンに当たって若干マシン浮いたような?


ベッテル、オンボードスタートリプレイ。
良いスタートだなぁ。
…あ、1回当たった!
そして、3コーナー、突然スピンしたように見える!
無線がwwwピー6回www
ヤバい、めっちゃ激おこじゃないですかwww
ベッテル怒ってる!


4周目、リスタート!
ボッタスがライコネンをかわして2番手に浮上!
その後ろでマッサがハミルトンにかわされてる。
ハミルトンはこれで4番手にまで順位を上げてきています。
マッサはすぐにフェルスタッペンからの挑戦を受けているな…。
でも、それはしっかり防いでいる。


5周目、スタート直後の2コーナーは調査中。
母国のクビアトは15番手を走行中。
今回はヤバそうだな。


6周目、ミディアムのクビアト対スーパーソフトのエリクソン!
エリクソンが仕掛けて行ったね…これは抜いたか?
いや、まだだ。
長いサイド・バイ・サイドの戦い!
これは良いね、面白い!
そして、この勝負は要所でインを取ったクビアトの勝ち。


7周目、ハミルトンがライコネンを追っています。
おっと、ライコネンのインを突いて3番手に!
あっさりインを突かれているな…これでハミルトンは表彰台圏内。
早いし、速いなぁ。

中団のバトルも激しいな。
…ん、エリクソンがクビアトの前に出てる。
そして、クビアトはペレスにかわされていきました。
ミディアムタイヤが合ってないんでしょうか。


パドックに戻ってきたベッテルがタブレットかなんかで確認してるwww
おい、リプレイwww
スポットライト当てんなwww

クビアトのオンボードリプレイ。
1回目の接触とその直後のリチャルドへの接触でベッテルの左リアにダメージがあってもおかしくはないけど…。
2回目の接触直前まで、ベッテルの左リア綺麗なんだよな…。
スピンした時にバーストしたと考えるのが妥当かな…。
それにしても、クビアトのオンボードだと、2回目はベッテルが突然スピードを落としたように見える。
バーストが原因じゃないとなると、インに入りたくて一瞬速度落としたとかか??


9周目、クビアトが10秒ストップペナルティを消化。
まぁ、1回目は明らかにやっちゃってましたからね…

そして、グティエレスにドライブスルーペナルティ。
こちらも当たってましたもんね。


10周目、グティエレスがペナルティ消化。

ナスル対ウェーレイン。
アウト側からナスルをパス…ん、ちょっとナスルを押し出したな。
ウェーレインが前です。


13周目、ナスルがパンクによりピットイン。
コースオフした時にダメージがあったか??

ボッタス、ハミルトンの2番手争いにライコネンが追い付いてきましたw
3人のバトルですな!


17周目、3台の中でボッタスが一番早くピットイン!
川井ちゃん的にはハミルトンと同じタイミングで入るべきという見解だったが…ハミルトンとライコネンに対するアンダーカット狙いでしょうか。


18周目、ここでハミルトンがピットイン!
僅かな差でもって、ボッタスの方が前に出た!
…でも、ハミルトンがガンガンアタックしてきてる。

そして、ライコネンはここが飛ばし所だ。
一気にペースを上げて、ピットストップ後に2台より前でコース復帰したい所。


19周目、マッサがピットイン!
タイヤ交換時間は2.3秒!
ここ数戦、特にマッサのピットストップ早くて良いねぇ。
因みに、このタイムがこの週末で最も早いタイヤ交換時間となったようです。


むむ、ハミルトンがボッタスをかわした…これでハミルトンはペースを上げるな。
ライコネン、めっちゃ頑張らないとハミルトンの前で戻れないのでは。


ボッタスのリプレイ。
ハミルトンにかわされた後の3コーナー…かな?
アウト側のマーブル拾ってめっちゃ横滑りしています…w


あ…ベッテルがレッドブルのピットウォールに。
元上司であるレッドブルチーム代表、クリスチャン・ホーナーにクビアトの事を言い付けに行ってたらしいwww


21周目、遂にライコネン、がピットイン!
タイヤ交換時間は2.4秒、良いね、早いね…って、あれ?
蹴り出しが悪いな。。
ハミルトンとボッタスの間でコース復帰。
…まぁ、蹴り出し悪いのなくてもこの位置ではあったかな。


22周目、ロズベルグがピットイン。
タイヤ交換時間は2.5秒…相変わらず安定しているなぁ。
ロズベルグはまだ余裕そうだね。


パーマー対サインツJr.。
サインツJr.がパーマーをかわした!
けど、コーナー立ち上がりで膨らんでパーマーに軽く接触、コース外に押し出してます。
さっきのナスルとウェーレインのバトルと同じ位置、同じ感じの状況ですね。
取り敢えず、サインツJr.が前だ。


26周目、パーマーとサインツJr.の件が審議に。

そして、サインツJr.に10秒加算ペナルティ!
ちょっと重いような…。
さっきのナスルとウェーレインは良いのか…ってなるし。
まぁ、あっちは接触してなかったけど。


28周目、再びナスル対ウェーレイン。
ウェーレインが行った!!
インを突いてかわした…って、またちょっと膨らんだか?
…おっと、ナスルがコースオフした!
おっ、その後ろにクビアトがいましたか。
このバトルに乗じてクビアトがウェーレインに仕掛けて行った!
アウト側、マーブルを巻き上げて……うーん、行けない!

仕切り直して、再度アタック!
うおっ…ギリギリの攻防!
並んだ…あっと、クビアトがナスルに引っ掛かった!
…あっ、ウェーレインが膨らんだ!
クビアトが前に!

ロズベルグ、ハミルトン、ライコネン、ボッタス、マッサ、アロンソ辺りまでの上位陣は静かだけど、中団はアクション満載だね!


29周目、2コーナーの件が審議に。
ナスルがコースオフしたやつですね。
えーと、予選のハミルトンと同じやつかな。


30周目、リチャルド対マグヌッセン!
リチャルドが抑えて…いや、マグヌッセンがインを突いて前に!
おっと、後ろからグロージャンとサインツJr.もきている!
リチャルドの加速が若干鈍った隙にグロージャンがリチャルドを捉えた!
マグヌッセン、グロージャン、リチャルド、サインツJr.の順に。
でも、まだまだ混戦。

そして、リチャルドがピットイン。
リチャルドはミディアムを履いてからそんなに周回重ねてなかった筈だけど、ミディアムが合わなかったのかな?


…あ、ナスルに5秒加算ペナルティ!
マジか…。
ハミルトンは戒告だけだったのに。


で、その間にバトンがパーマーをかわしていましたw
マクラーレンはこのパワーサーキットで頑張ってるな。


31周目、サインツJr.対ペレス!
ペレスがインからかわしたが…おぉ、サインツJr.が食い下がる。
まぁ…再度チャンスはなかったけどね。


33周目、なんかマーブル…タイヤカスすげーなぁ。
これ、周回遅れにされたくないね。
周回遅れにされる時は大体レーシングラインから外れるけど、そうするとマーブルに乗ってコントロールが難しくなるから…。
特に、バトル中に周回遅れにされる時は嫌だろうなぁ。


34周目、レッドブル2台が周回遅れだわ。
マジかw

…あれ、フェルスタッペンがスローダウン。
微かに白煙が…そしてストップ。

黄旗!


そういや、スタート前にエンジンがどうたらって言ってましたね。


36周目、熱い7番手争い!
マグヌッセン、グロージャン、ペレス、サインツJr.、バトンだ。
尚、サインツJr.は10秒タイム加算ペナルティを受けているので、このまま行けば実質バトンが10番手になる。

ハミルトン無線。
ここにきて冷却水の水圧に問題が…!
ペース落としてエンジンのオーバーヒートを抑える必要がありますね…。
ちょっとずつロズベルグに迫っていただけに、これはハミルトンとしては難しいでしょう。
でも、リタイアしてノーポイントだけは避けたいでしょうね。


ロズベルグ、ここにきてファステスト。
ハミルトンのトラブルを知ったのか、引き離しにかかっていると思える。

そういや、彼はレースでのファステストラップを刻めば初のグランドスラムを達成する訳か。
F1ではポールポジション、レースで全周回トップを走行、ファステストラップ、優勝の4つを達成するとグランドスラムとなります。


…え?
ペレスってスタートでスーパーソフト履いていた以外はずっと中古のソフト履いてるの?
それであの追い抜きしてたのか……マシンの調子良いんだな。。
完走した人でスタートからずっと中古のタイヤ履いてたのペレスだけだよw


40周目、グロージャンが縁石乗った時に一瞬だけ挙動乱した。
これ、ちょっとでもミスったら2つ3つは順位落とすぞ。

…2V2Hwww
リタイアした人の頭文字www
2V(ベッテル/Vettel、フェルスタッペン/Verstappen)
2H(ヒュルケンベルグ/Hulkenberg、ハリアント/Haryanto)


41周目、ウェーレインがピットイン!
…って、何か遅いんだけど?
あっ、左リアが遅れてる…!
折角のスーパーソフトなのに……。


44周目、7番手争いの団体にロズベルグが追い付いた。
これは中々リスキー。
バトル中に抜かれる方も嫌だけど、抜く方も同じくらい嫌だよねw

…あ、バトンは紳士だなぁ。
さらっとロズベルグに前を譲ってる。

一方のサインツJr.はレーシングラインを維持。
ロズベルグの方がライン外れてかわしてるw


47周目、ここにきてプーチン登場!!
もうすぐ終わりますけど…?!

いやぁ、今回は来ないかと思った…www


えっ、ここにきてマッサがピットイン?!
確かに、アロンソからはだいぶ差があるから順位変わらないけど…。。

スーパーソフトを履いた。
コースに向かいながら、首を傾げてるように見える?

タイヤがキツかったのか、戦略なのか…。
本人のコメントにもこの事触れられてないから真相分からん。


48周目、バトンがサインツJr.に再び近付いてきた!
これはコース上での追い抜きがあるかもしれんな…。
まぁ、サインツJr.はペナルティあるし、バトンとしては無理にリスクを負う必要はない訳だけど。


ペレスのフロントタイヤからブレーキのカス…カーボンダストがすっごい出てる。
去年くらいから、フォースインディアは良くそういう場面見るよなぁ…。


マッサ、セクター3ファステスト!
これはロズベルグからファステストを奪う為の作戦か?!www
まぁ、結果的に順位は失わなかったし、国際映像には映ったしで良いんだけどw


50周目、サインツJr.とバトンのバトル。
おっと、サインツJr.がタイヤをロックさせたみたいだな…。
しかも、結構盛大だ。
これでバトンが最接近!
サインツJr.は加速の蹴り出しが少し鈍ったか?
おっ、バトンがストレートエンドで並んだ!
イン側…かわした!
これで10番手、マクラーレンは現状、ダブル入賞です!


51周目、リチャルドがパーマーをかわした!
リチャルドのオンボード、かわす時めっちゃマーブルを跳ねてるのか、パチパチ言うてる。


プーチン再び。
いつものVIP席にバーニーと取り巻きの連中と一緒に座ってる。


53周目、ファイナルラップ!
ロズベルグがファステストを叩き出しながら入っていきました。
マッサの野望が…www

つか、もう6番手のアロンソまで周回遅れなんだな。


バーニー&プーチン
かーらーのー
ニキ・ラウダ。
これは怖い絵面だwww


ロズベルグ、2戦連続ポール・トゥ・ウィン!
開幕から4連勝でドライバーズランキング100ポイントに!
開幕4連勝を達成した事があるのはナイジェル・マンセル、アイルトン・セナ、ミハエル・シューマッハの3人。ここにロズベルグが加わりました。
また、ロズベルグは去年のメキシコGPから勝ち続けていて、7連勝を達成。
7連勝となると、今まででアルベルト・アスカリ、ミハエル・シューマッハ、セバスチャン・ベッテルの3人が挙げていました。
ベッテルは9連勝という史上最多となる連勝記録を持っています。
次のスペイン、モナコで勝てばその記録に並ぶ事となるので、注目。


ハミルトンは10番手からの2位表彰台!

ライコネン、3位表彰台!
ようやく酒が飲めるぞwww
今までローズウォーターばっかりだったからな!www


…あ、マッサのオンボード見えた。


ハミーさんや川井ちゃんに楽なレースしてるって言われてるロズベルグw
疲れてなさそうだな、元気だなwww

ロズベルグ、チームクルーに胴上げ?www
もみくちゃ…胴上げ…何だろうね、あれw
取り敢えず、ニコケツであるw


控室でライコネンとプーチンが談笑www
珍しく大人の対応をするライコネンワラタwww

お互いに肩をとんとやるロズベルグとプーチン。
開発とかの話すんだ…www


バーニーとロズベルグが肩組んでたwww


表彰台。
ロズベルグ、いつものクソコラ素材ポーズ。


そして、い つ も の。(F1公式テーマソング、ドイツ国歌)


プーチンからトロフィ授与されるロズベルグ。
賄賂かな?


プーチン退場完了してからのシャンパンファイト!
ライコネン、安定の「まず飲む」。
モエ・エ・シャンドンの味はどうですかね…w

なんだー、プーチン退場完了してからのシャンパンファイトじゃ期待したプーチンbukkakeGPが開催されないじゃないかーw


表彰台インタビュワーはマーティン・ブランドル。
いつものおじさんだねw


ライコネン、ロシアで大人気www
まぁ、隣国ですし?

フェラーリにとって、700回目の表彰台。
もうちょっと上になりたかっただろうけどなぁ。
…つか、ベッテルはめっちゃ話長いけど、ライコネンも結構話長いなwww


…ん、トロフィってサーキットの形してんなw
今気付いたw


表彰台後の控室とかあんまり見ないから新鮮だね。
ロシアングリッドガール達と記念撮影するロズベルグの姿が。
奥さんに怒られないかがちょっと心配w


あぁ、そうそう。
ロズベルグはしっかりとグランドスラム達成しましたね。
グランドスラムを達成したのはこれまでで24人だけのようです。


マクラーレンはアロンソが6位、バトンが10位に入ってダブル入賞。
去年のハンガリーGP以来です。
コンストラクターズランキングでフォースインディアを抜きました。

マグヌッセンが7位に入って、ルノーは今季初の…そして、新生ルノー初のポイント獲得。
今季はルノー、ザウバー、マノーが下位チームと見る動きもあったようなので、開幕4戦で他の2チームを出し抜けたのは大きいかと。
まぁ、そうなるとザウバーがまた心配になるんですが…いつぞやのノーポイントのままシーズン終えるとか…。

グロージャンが8番手に入って、再びのポイント獲得。
ハースは4戦中3戦でポイント獲得。
完全な新規チームとしてはすっごい事ですね!
後はグティが頑張ってくれれば…。。

ペレス、意外だったけど今季初のポイント獲得。
ヒュルケンベルグはここ最近不運続きだなぁ…。

後、クビアトは残念でしたね。
母国なのに…。
まぁ、また魚雷発射しちゃったのでちょっとアレなのですが。
ベッテルを雷撃3回して小破1回、中破1回、撃沈1回とは…中々の戦績だ(


優勝はニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
2位はルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
3位はキミ・ライコネン/フェラーリ
4位はバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
5位はフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
6位はフェルナンド・アロンソ/マクラーレン
7位はケビン・マグヌッセン/ルノー
8位はロマン・グロージャン/ハース
9位はセルジオ・ペレス/フォースインディア
10位はジェンソン・バトン/マクラーレン

ここまでがポイント獲得。

11位はダニエル・リチャルド/レッドブル
12位はカルロス・サインツJr./トロロッソ
13位はジョリオン・パーマー/ルノー
14位はマーカス・エリクソン/ザウバー
15位はダニール・クビアト/レッドブル
16位はフェリペ・ナスル/ザウバー
17位はエステバン・グティエレス/ハース
18位はパスカル・ウェーレイン/マノー

リタイアは…
マックス・フェルスタッペン/トロロッソ
セバスチャン・ベッテル/フェラーリ
ニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
リオ・ハリアント/マノー


ドライバーズランキング。
1位:ロズベルグ/メルセデスAMG(100Pt)
2位:ハミルトン/メルセデスAMG(57Pt)
3位:ライコネン/フェラーリ(44Pt)
4位:リチャルド/レッドブル(36Pt)
5位:ベッテル/フェラーリ(33Pt)
6位:マッサ/ウィリアムズ(32Pt)
7位:グロージャン/ハース(22Pt)
8位:クビアト/レッドブル(21Pt)
9位:ボッタス/ウィリアムズ(19Pt)
10位:フェルスタッペン/トロロッソ(13Pt)
11位:アロンソ/マクラーレン(8Pt)
12位:ヒュルケンベルグ/フォースインディア(6Pt)
13位:マグヌッセン/ルノー(6Pt)
14位:サインツJr./トロロッソ(4Pt)
15位:ペレス/フォースインディア(2Pt)
16位:バトン/マクラーレン(1Pt)
17位:ストフェル・ヴァンドールン/マクラーレン(1Pt)
18位:パーマー/ルノー(0Pt)
19位:エリクソン/ザウバー(0Pt)
20位:ウェーレイン/マノー(0Pt)
21位:ナスル/ザウバー(0Pt)
22位:グティエレス/ハース(0Pt)
23位:ハリアント/マノー(0Pt)


コンストラクターズランキング。
1位:メルセデスAMG(157Pt)
2位:フェラーリ(77Pt)
3位:レッドブル(57Pt)
4位:ウィリアムズ(51Pt)
5位:ハース(22Pt)
6位:トロロッソ(17Pt)
7位:マクラーレン(10Pt)
8位:フォースインディア(8Pt)
9位:ルノー(6Pt)
10位:ザウバー(0Pt)
11位:マノー(0Pt)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巻き込み巻き込まれ

寝落ちしたー。
いやぁ、谷間だからまだマシかと思ったら、そんな事なかった…。
全然ダメだね、一種のカオスだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 2日 (月)

皐月乱戦

今日はスーパーフォーミュラTVにF1ロシアGPにエアレースか。
良いね!!

ところで、スーパーフォーミュラのオンボードってほぼほぼ風の音しか聞こえないんだけど、それ考えたらF1やフォーミュラEのオンボードってすげぇんだな…と思う。
パワーユニットやモーター音がハッキリ聞こえるからな…。
まぁ、あっちはあっちで映像乱れたりするけど。







OPパロすげぇ!!
Attention追加されてた…w
やべぇ、科白入ってるwww
って、モチが…モチが……www
最後に意味あり気にいるわ…www


お疲れ様でした…!!


そういや、ボカロPもそうだけど、歌わせられるのって凄いなぁ…。
なんでそんな歌わせられるんだw







続きから鷺フォーミュラパロ。

続きを読む "皐月乱戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 1日 (日)

黒い海に吹く風

今日は兎に角色々あった…。
いやぁ、疲れたね。。






F1ロシアGP予選!
これまで後半のフライアウェイでやっていたけど、今回から前半のフライアウェイに移動。
季節は秋から春だ。
どんな感じだろうな…?

おっ、解説にハミーさん。


…ん、何か風強いな?


ベッテル、ギアボックス交換で5グリッド降格。
ライコネン、予選前にERSのトラブルだろうか?


Q1
最初から結構コースに出てるな…。
12台か。

スムーズな路面ながら、皆出てきて次の周にはアタックに入ってるな。
1周目はタイヤを暖める周回にして、2周目にアタックする…と思ってたんだけど。


残り10分。
おぉ、混んできた。

13コーナーでコースオフするグロージャン。
あのコーナーは難しい所だな。去年もあそこでのミスが多かった筈。


ハミルトンとロズベルグがトップタイムを出しあってる。
フリー走行3回目からそんな感じだったらしいな。


母国のクビアト、すっごい火花散ってます。


ベッテル、3番手。
ボッタス、マッサがそれに続く。
ウィリアムズ勢は今週末中々良さげ。

…お、ライコネンが3番手に入った。


残り5分。
ハミルトンに審議。
2コーナーでオーバーランした時にガイドに従った場所を走らなかったから…だろうか。
うーん、何か分かりにくいな。

なんてやってる間に、ベッテルが13コーナーで危うくスピンしかけてた。
いや、リアが横滑りしてただけだけど…下手したらくるりんぱしてたな。


おっ、バトンが9番手だ。
アロンソは7番手じゃん。
パワーサーキットでマクラーレンも結構良い感じなのだろうか。


残り時間は間もなく3分。
…おっと、ナスルがオーバーランして黄旗。
やっぱり13コーナーかな。


クビアトがタイムを出して10番手に。
ちょっと苦戦気味か…?


ハミルトンの審議が出たアクションがリプレイできた。
…成程、オーバーランした時にエスケープゾーンに設置されていた矢印看板に沿った動きをしてからコースに戻らないといけないと。
具体的には、矢印看板はコースの外側を向いているから、その看板の外側を通ってコースに戻らないといけなかった訳か。
フリー走行ではやってたのに、今回はそれをしなかった…という話もちらっとしてるな。
いずれにしても、審議は審議だ。
これがどうなるか…。


残り1分切った。
ルノー勢、ザウバー勢、マノー勢がノックアウト圏内だね。

チェッカー!
まずはマグヌッセンがタイムを出すも、17番手でノックアウト。
ヒュルケンベルグは15番手…結構ギリギリだね?
グティエレス、ギリギリ16番手で踏み留まっています。
パーマーは18番手。
ルノーはダブルノックアウトか。
ナスル、タイムを更新できず19番手に終わる。
エリクソンはタイムを更新したけど、21番手。
シャシーが良くないなーんて言いまくってたナスルより下位なので、ナスルが訴えていたのは何だったのか…と思っちゃったり。
ハリアントがナスルを上回るタイムを出して21番手だ。
ウェーレインは20番手。

ルノー勢、ザウバー勢、マノー勢がダブルノックアウトとなりました。

ロズベルグのスローカメラ。
旺盛に爆ぜる火花に目が行くけど、リアウィングの気流が見えてて面白い映像に見えるな。
何か、空気の玉が連なってるみたいに見えるw


Q2
…あれ、ハミルトンの審議はどうなったんだろう?
取り敢えず、始まって早々に12台がコースへ。
やっぱり路面が滑らかで摩耗しにくいから、大体の人は何度も何度も走るみたいですね。
Q3行く人はQ2の最速タイムを出したタイヤで決勝をスタートしないといけないから抑えるだろうけど。

ウィリアムズガレージの父マッサ。

トロロッソのピットウォールにジョン・ブース。
この前までマノーのチーム代表でした。


まずはサインツJr.がタイムを出しました。
…最終コーナー立ち上がりとか結構リアが滑ってるなぁ。
それをペレスとフェルスタッペンが上回っていきました。
他の人は…タイヤを暖める周回って感じかな?
サインツJr.より遅いタイムだったから…。

さて、1度目のアタックでバトンが6番手に。
アロンソは7番手。
まだフェラーリとかウィリアムズが動いていないけど…。


リチャルドが5番手…でも、フェルスタッペンの方が順位が上だね。
強そうに見えるトロロッソに対して、レッドブルは苦戦気味かねぇ。
まぁ、トロロッソはこれまでの所、どのトラックでも強そうだったけどね。


残り8分切ってベッテルがコースへ。
…あれ、クビアトは中古のスーパーソフトでタイムを出してるのか?
これで最速タイム出しちゃったらヤバくない?


ハミルトンの審議は結局予選後の審議になった模様。

ライコネンは1周暖めるラップを入れたけど、ベッテルは暖めるラップ入れずにタイム出してる。
チームメイト間で違うルーチン。
基本的に似たような傾向の2人だけど、こういう所で好みが出るっぽい。

…お、フェラーリガレージにベルニュの姿が。
この前のフォーミュラEでは2位表彰台。


グティエレス、セクター2結構良いペースだったけど、結果12番手だったか。
セクター3で伸び悩んだのかな。

マッサは5番手。
ボッタスが5番手に。
そうか、ウィリアムズ勢はベッテルのペナルティを考えてQ2を走らないといけないのか。。
決勝用にタイヤを良いカタチで残しておかないとダメだもんな。

リチャルドがアタック中。
…って、あれ??
右側のミラーがブラブラしてる…あっ、取れた?!

チェッカー!
リチャルドは9番手。
…これはミラーが取れた影響もありそうw
グティエレスは16番手でノックアウトだ。
アロンソは惜しくも12番手、ノックアウト。
ヒュルケンベルグもギリギリ届かない、11番手。
バトンも11番手、惜しくも届かない!
フェルスタッペンは8番手に。
15番手のグロージャンはガレージへ戻りましたか。
母国のクビアトはギリギリ10番手に飛び込んだ!
これでサインツJr.が11番手に弾き飛ばされた!
既に彼はアタックをやめていた為、これでノックアウトだ。


リチャルドのリプレイ。
ミラーが折れた時にリチャルドがどかそうとしてたwww

マクラーレン、ダブルノックアウト。
でも、ピットウォールは割と満足げ?

揺れるモロッコ国旗。

リチャルドのミラー、リペア中。
そして、落ちた破片っぽいのはコースマーシャルが拾いました。
レッドブルが苦戦しているって、確かにそんな感じだね。
特にクビアトが少し辛そう。


…あのラ◯ホみたいなのはやっぱホテルなんかな。
オリンピックパークホテルとかなんかな?


Q3
…おっ、リチャルドが信号待ち。
やる気勢だな。


…おっと、ハミルトンにトラブルか?!
ERSトラブル?
いや、MGU-Hのトラブルと言われているようだな…。
だとしたら…まぁ、ERSトラブルでもそうだけど、パワーユニット交換とかもあるな。
これは…Q3中に間に合わないっぽい?
結構大規模そうだしなぁ。


初っぱなから8台のマシンがコースにいますね。
アタック前から熾烈なポジション争いしてる…w


まずはベッテルがトップタイム。
ペレスが2番手タイムだ。

…おっ、ライコネンが2番手タイムを記録。
リチャルドが3番手。
クビアトが4番手と続く。
ボッタスは2番手に食い込んできたか。
ロズベルグ、1分35秒台に入れてトップタイム!
結構余裕そうだろうか。

マッサがタイムを出した。
ボッタスやフェラーリ勢の下となる5番手…うーん。


メルセデスガレージのジェフ・ウィリス。
唐突に彼の生年月日を言う川井ちゃん。
川井ちゃんとは1年違い…か、そりゃあ覚えるなw


ボッタスは2セット目のスーパーソフトを投入してアタックするみたいだ。
まずは良いアタックでしたね。


残り5分。
ベッテルがタイヤを替えてコースへ。

ロズベルグは2度目のアタック中。
…もうやらんでも良い気がしつつ。
セクター1はファステスト…セクター2もファステストか。
って、おっと…セクター2の計測ポイントを過ぎた直後の13コーナーでオーバーラン。
ピットへ戻った…これはタイヤを替えて再度アタックかな?

…あ、やめるのか。
結局ハミルトンは走れないっぽくて一足先にインタビュー受けているし、ロズベルグは今回も楽な展開になっているなぁ。


残り1分切った。
ロズベルグ、既にマシンを降り、余裕の笑顔。

チェッカー!
ボッタス、タイム更新ならず…3番手!
ペレスは7番手だ!
ライコネンはタイム更新するも順位上がらず4番手!
マッサはタイム更新できず、5番手か…。。
フェルスタッペンは9番手。
ベッテルはタイム更新したけど、トップには届かず2番手。
フロントローは獲得だね…ペナルティあるけど。
リチャルドは6番手。
母国クビアトは8番手でした。


ベッテルはペナルティによって、7番手からのスタートになりますね。
これでボッタスがフロントロー、ライコネンとマッサがセカンドローだ。


翻訳「ニク・ロズベルグ」
冗談を言われたのか、ベッテルをドつくロズベルグ。


結果。
ポールポジションからはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
2番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
3番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
4番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
5番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
6番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
7番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
8番手からはダニール・クビアト/レッドブル
9番手からはマックス・フェルスタッペン/トロロッソ
10番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG

11番手からはカルロス・サインツJr./トロロッソ
12番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
13番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
14番手からはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン
15番手からはロマン・グロージャン/ハース
16番手からはエステバン・グティエレス/ハース

17番手からはケビン・マグヌッセン/ルノー
18番手からはジョリオン・パーマー/ルノー
19番手からはフェリペ・ナスル/ザウバー
20番手からはパスカル・ウェーレイン/マノー
21番手からはリオ・ハリアント/マノー
22番手からはマーカス・エリクソン/ウィリアムズ


ハミルトンがどうなるか分からないけど、取り敢えずベッテルのペナルティを考慮したスターティンググリッド。

ポールポジションからはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
2番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
3番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
4番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
5番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
6番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
7番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
8番手からはダニール・クビアト/レッドブル
9番手からはマックス・フェルスタッペン/トロロッソ
10番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG

11番手からはカルロス・サインツJr./トロロッソ
12番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
13番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
14番手からはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン
15番手からはロマン・グロージャン/ハース
16番手からはエステバン・グティエレス/ハース

17番手からはケビン・マグヌッセン/ルノー
18番手からはジョリオン・パーマー/ルノー
19番手からはフェリペ・ナスル/ザウバー
20番手からはパスカル・ウェーレイン/マノー
21番手からはリオ・ハリアント/マノー
22番手からはマーカス・エリクソン/ザウバー


ウィリアムズ勢にちょっと期待。








ネギタレ艦隊2016年4月末版です。
前回は16年3月末でしたね…。

正規空母
葛城改 Lv.71→Lv.75
赤城改 Lv.75
加賀改 Lv.75
蒼龍改 Lv.75
飛龍改 Lv.75
Graf Zeppelin改(グラーフ・ツェッペリン) Lv.75
瑞鶴改 Lv.68→Lv.71
翔鶴改 Lv.69→Lv.71

軽空母
瑞鳳改 Lv.68→Lv.75
千歳航改二 Lv.71→Lv.75
千代田航改二 Lv.71→Lv.75
祥鳳改 Lv.69→Lv.75
飛鷹改 Lv.68→Lv.75
隼鷹改 Lv.68→Lv.75
鳳翔改 Lv.73→Lv.75
龍驤改 Lv.70→Lv.73

水上機母艦
秋津洲改 Lv.71→Lv.74
瑞穂改 Lv.69→Lv.71
千歳甲 Lv.68→Lv.69
千代田甲 Lv.67→Lv.69

航空戦艦
伊勢改 Lv.75→Lv.76
日向改 Lv.75→Lv.76
扶桑改 Lv.75
山城改 Lv.75

戦艦
金剛改二 Lv.76
比叡改二 Lv.76
霧島改二 Lv.75→Lv.76
陸奥改 Lv.75
Italia(イタリア) Lv.75
榛名改 Lv.75

航空巡洋艦
最上改 Lv.76
三隈改 Lv.76
鈴谷改 Lv.76
熊野改 Lv.76
利根改二 Lv.70→Lv.75
筑摩改二 Lv.70

重巡洋艦
摩耶改二 Lv.76
Prinz Eugen改(プリンツ・オイゲン) Lv.66→Lv.75
那智改二 Lv.70→Lv.75
鳥海改二 Lv.70→Lv.75
Zara改(ザラ) Lv.71→Lv.75
衣笠改二 Lv.70
足柄改二 Lv.70
羽黒改二 Lv.70
古鷹改二 Lv.67
加古改二 Lv.65→Lv.66
青葉改 Lv.60
妙高改 Lv.43
高雄改 Lv.40
愛宕改 Lv.40

重雷装巡洋艦
大井改二 Lv.76
北上改二 Lv.75→Lv.76
木曾改二 Lv.76

軽巡洋艦
大淀改 Lv.79
夕張改 Lv.78
五十鈴改二 Lv.65→Lv.68
天龍改 Lv.65→Lv.67
龍田改 Lv.66
川内改二 Lv.65
神通改二 Lv.65
那珂改二 Lv.65
球磨改 Lv.65
多摩改 Lv.65
長良改 Lv.65
名取改 Lv.63→Lv.65
鬼怒改 Lv.65
阿武隈改 Lv.65
能代改 Lv.65
由良改 Lv.38
阿賀野→阿賀野改 Lv.17→Lv.36
矢矧→矢矧改 Lv.1→Lv.35

練習巡洋艦
香取改 Lv.97→Lv.98
鹿島改 Lv.87→Lv.95

駆逐艦
江風改→江風改二 Lv.58→Lv.75
雷改 Lv.72→Lv.74
電改 Lv.73→Lv.74
叢雲改二 Lv.72
秋月改 Lv.72
夕立改二 Lv.64→Lv.70
時雨改二 Lv.70
響改→Верный(ヴェールヌイ) Lv.62→Lv.70
暁改→暁改二 Lv.64→Lv.70
雪風改 Lv.66→Lv.70
島風改 Lv.70
初月改 Lv.63→Lv.70
白露改 Lv.64
村雨改 Lv.63→Lv.64
春雨改 Lv.63→Lv.64
天津風改 Lv.59→Lv.61
睦月改 Lv.52→Lv.55
文月改 Lv.52→Lv.55
弥生改 Lv.53→Lv.55
如月改 Lv.52→Lv.54
望月改 Lv.52→Lv.54
山雲改 Lv.49→Lv.54
長月改 Lv.51→Lv.53
菊月改 Lv.51→Lv.53
嵐改 Lv.48
萩風改 Lv.48
霞改 Lv.47
風雲改 Lv.47
海風改 Lv.47
Libeccio改(リベッチオ) Lv.45→Lv.46
磯風改 Lv.45
清霜改 Lv.44→Lv.45
吹雪改 Lv.43→Lv.44
五月雨改 Lv.44
皐月改 Lv.42→Lv.44
三日月改 Lv.42→Lv.44
綾波改 Lv.40
初霜改 Lv.40
涼風改 Lv.40
巻雲改 Lv.40
野分改 Lv.40
曙改 Lv.39
満潮改 Lv.38→Lv.39
舞風改 Lv.39
初雪改 Lv.38
陽炎改 Lv.38
不知火改 Lv.38
黒潮改 Lv.38
潮改 Lv.38
初春改 Lv.38
子日改 Lv.38
若葉改 Lv.38
朝潮改 Lv.38
荒潮改 Lv.38
初風改 Lv.38
秋雲改 Lv.38
Z1改<レーベレヒト・マース> Lv.38
Z3改<マックス・シュルツ> Lv.38
浜風改 Lv.38
谷風改 Lv.38
浦風改 Lv.38
沖波→沖波改 Lv.22→Lv.36
長波→長波改 Lv.22→Lv.35
時津風→時津風改 Lv.13→Lv.31
朝霜 Lv.13→Lv.25
卯月 Lv.11(NEW)

工作艦
明石改 Lv.75

揚陸艦
あきつ丸改 Lv.47

補給艦
速吸改 Lv.70→Lv.72

潜水空母
伊19改 Lv.71→Lv.72
伊58改 Lv.70→Lv.71
伊8改 Lv.69→Lv.70

潜水艦
呂500 Lv.69→Lv.70
伊168改 Lv.69→Lv.70
まるゆ改 Lv.68→Lv.69

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »