« 波濤を越えて東西異文化交流 | トップページ | 大荒れグローバル »

2016年5月29日 (日)

伝統の港町

ここ数日、新聞の情報量が多くて目を通し切れてない…w
いやぁ、凄いですね。
色々と。








F1モナコGP予選!!

いやぁ、良い天気ですねぇ。
これぞモナコ。

チームガレージの2階に上がっていくヒュルケンベルグ。

チンポジ入念に確認してからマシンに収まるハミルトン。


もうすぐ予選開始。
既にハリアント、ウィリアムズ勢、メルセデス勢がピットレーン出口に並んでいます。

Q1
トップチームも最初からガンガンコースに繰り出していますね。
極力早い段階からタイムを出しておこうという事で。
ここはすぐに黄旗出たりしてアタックができなくなるから…。

…ん、トンネルから出てきた1台から盛大な白煙が!

バルサン炊いてたのはナスルでしたか。
そして、ストップ。
赤旗!!

残り16分3秒の時点でいきなり赤旗だ!


リプレイ。
トンネルの中で突然の白煙!
ナスルのすぐ後ろにいたウェーレイン、ビビったたろうなぁ~。

ナスルのマシン撤去中。
コース外に出す為にクレーンで樹木より高い位置まで吊り上げています。

トンネルの出口にナスルのマシンから漏れたオイルが…。
あの位置が滑りやすくなってるのって怖いなぁ。

…あ、意外とすぐにグリップ回復するのかw


赤旗解除!
時間も動き始めました。
ハース勢を先頭に、トップチームも含めて次々とコースへ出て行きます。


メルセデスも結構速いアウトラップしてるな…。
あ、もう1周してタイヤ暖めるのか。


…ぬ、バトンが4番手!

トップチームのドライバーはタイムを出した後もリズムを掴む為に何周か走ってるようですね。


生き物みたいなサーキット。
うん、そうやな。


…あっ!
フェルスタッペンがガードレールに刺さった!!
あっちゃー、あれはダメだ…。。

川井ちゃんの目の前www

黄旗からの赤旗!
残り6分34秒時点でまたしてもカウントダウンが止まります。


…それにしても、ホントにモナコのマーシャルは迅速にマシンを片付けるよなぁ。
ドライバーがマシンから降りるのを補助するのも、手慣れたものだ。


フェルスタッペンクラッシュ時のリプレイ。
直前のシケインで壁に右フロント接触させいますね…あ、ロッド折れてる。
そのまま曲がれずに壁に一直線。

放送席の目の前でクラッシュ。
久々にドンッって音聞いたって川井ちゃんの証言。
空気が揺れたって…結構なスピード出てたんだな。
オンボードで見るとそのスピード感分かる。


再びのリスタート!
まだタイムを出していないアロンソを先頭に、続々と下位に位置しているマシンが出てきています。

…おっと、マグヌッセンに審議。
ピットレーンの信号無視?


残り5分!
アロンソ、現在13番手。
少し危ない位置ではあるな。

マッサがアタック中。
…あっ、ラスカスて前に引っ掛かった。
抗議の手を挙げてる。
…ん?
前に対してじゃなくて、後ろに対しての抗議だったのか?
アントニー・ノーズ曲がったとこでもう1回手挙げてたし…。


アロンソがタイム更新、10番手!
残りは間もなく2分だ!

ペレスが5番手にきたか!


イマイチ暖まりの悪いウルトラソフトタイヤの話。
ハミルトン「ウルトラウルトラウルトラソフト作るくらいの感じの方が良かったんじゃない?」
からのウルトラ3兄弟www


チェッカー!
エリクソンはタイム更新できず17番手、ノックアウトです。
アロンソが再び10番手タイムを記録!
グロージャンは8番手だ。
グティエレスが14番手、Q2進出!
マグヌッセンはギリギリ16番手タイム!
さぁ、Q2進出なるか?
ハリアントは19番手でノックアウト。
18番手につけているパーマーはピットに戻ったようだな…。

マグヌッセン、Q2進出!


意外と良く持つウルトラソフトタイヤの話。


…ん?レースコントロールルームで何か動きが?

審議になったマグヌッセンのリプレイが流れる。
そうか、赤信号になってからコースに出てるな…。


モナコのレースコントロールルーム、新しくなったらしい。
毎回バラして組み立ててってやっても20年持つらしいとか。
凄いな!


Q2
やっぱり出待ちの行列ができています。
スタート!

ファーストアタック、まずはハミルトンがトップ。
アロンソが8番手、バトンが9番手とマクラーレンは上々のスタートか?
…お、ヒュルケンベルグが8番手。
フリー走行もそうだったような気がするけど、今週末は調子を上げているっぽいかなぁ。

グロージャンのオンボード。
何だかマシンが少し不安定な感じ…ステアの修正を見ててもちょっと神経質な感じだ。
現在、12番手。


残り6分切った!
リチャルド、スーパーソフトでコースに出てきた!
このタイヤで最速タイムを出したら、決勝を1段階固いスーパーソフトでスタートできる、と。

ボッタスは12番手。
マッサは16番手…やっぱウィリアムズはこのコース、苦手かな。。
マッサの2回目のアタックは11番手タイムか…Q3に届かないな。。


ロズベルグの無線。
リプレイも流れてます。
フェルスタッペンが擦った所でちょっと擦った…らしい。


残り3分切った!
ボッタスがタイム更新するも、11番手。
本当にウィリアムズ勢はモナコ苦手だな。

リチャルド、スーパーソフトでタイムを更新!
このままだと、決勝をスーパーソフトでスタートするだろうね。


マッサ、タイム更新ならず…!
ボッタスはガレージに戻って諦めた。

マッサの再度のアタック!
あー、ダメか…。
ガレージに戻って、ノックアウトだな。


チェッカー!
ライコネンが5番手!
グティエレスは惜しくも12番手でノックアウト。
アロンソが9番手に入った!
ロズベルグ、ここでトップタイム!
新しく履いたタイヤで決勝スタートする事が決まったな。
バトンは13番手でノックアウト。
ペレスが8番手タイム!
Q3進出だ。
マグヌッセンは16番手か。


Q3
リチャルド、気合い十分でピットレーン出口へ。
やっぱり皆出待ちだ。
さぁ、スタート!
先頭はリチャルドですね。

…おっと、ハミルトン無線。
エンジンがおかしいらしく、ピットレーン出口でストップ。
クルーが走り寄ってきて、急いでガレージに押し戻す!


フォースインディア勢はスーパーソフトてのアタック。
リチャルドがQ2でも見せたし、結構速いタイム出せるらしい。
まぁ、2度目のアタックをウルトラソフトでする為のジャブみたいなものだろうけど。

ライコネン無線。
ん?
ベッテルの後ろが嫌だって?

リチャルド、1分13秒622でトップタイム!!
ジャブ所じゃなく、最初からストレートできた!!

残り6分半!
…おっ、ハミルトンが動いた!
コースに向かいます。

ロズベルグ、セクター1は全体ベスト!
セクター2はリチャルドを上回れていないな…1分13秒913!!
おぉう、リチャルドに追い付けず、2番手タイムだ!


ハミルトン、2回くらい周回を重ねてるな…マシンの調子悪いのか?
残り時間的にはまだもう1回できるだろうけど、どうなるかな?

ヒュルケンベルグが4番手に飛び込んできた。
やっぱり、今週末は調子良いのだろうか。
残りは1分を切りました!

まずはクビアトが7番手。
ハミルトン、セクター1全体ベスト!
…あ、届かない!!
3番手!!
ロズベルグもリチャルドに届かず、2番手タイム!
ペレスは8番手だ!
4番手ベッテルは諦めてガレージへ戻った。
アロンソが10番手タイムだ。
6番手のライコネンもガレージへ戻ったね。


リチャルド、自身初のポールポジション獲得!!
レッドブルが今季初のポールを奪取し、メルセデスの連続ポール記録を11で止めました!!


ベッテル無線。
最後めっちゃピー音www
マシンに不満を述べているようです。

リチャルド無線。
嬉し過ぎてピー音www


ポールスタートのリチャルドがスーパーソフトタイヤでのスタート!
2番手ロズベルグ、3番手のハミルトンがウルトラソフトタイヤでスタートし、トップを狙うでしょう。


写真撮影。
笑顔のないハミルトン。
川井ちゃん「あ~、ルイスはまたブスッとしてますねぇ。当たり前ですけどね。」

ポールポジションはダニエル・リチャルド/レッドブル
2番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
3番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
4番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
5番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
6番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
7番手からはカルロス・サインツJr./トロロッソ
8番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
9番手からはダニール・クビアト/トロロッソ
10番手からはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン

11番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
12番手からはエステバン・グティエレス/ハース
13番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
14番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
15番手からはロマン・グロージャン/ハース
16番手からはケビン・マグヌッセン/ルノー

17番手からはマーカス・エリクソン/ザウバー
18番手からはジョリオン・パーマー/ルノー
19番手からはリオ・ハリアント/マノー
20番手からはパスカル・ウェーレイン/マノー
21番手からはマックス・フェルスタッペン/レッドブル
22番手からはフェリペ・ナスル/ザウバー


ライコネンはギアボックス交換で5グリッド降格ペナルティ。
フェルスタッペンはクラッシュの影響でマシンのシャシーを交換。
予選後から決勝直前まではマシン弄れないけど、シャシー交換の為にマシン弄るからピットレーンスタートのペナルティを受けました。

…で、マグヌッセンの赤信号無視はどうなったんだろう。


スターティンググリッド。
ポールポジションはダニエル・リチャルド/レッドブル
2番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
3番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
4番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
5番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
6番手からはカルロス・サインツJr./トロロッソ
7番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
8番手からはダニール・クビアト/トロロッソ
9番手からはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン
10番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ

11番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
12番手からはエステバン・グティエレス/ハース
13番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
14番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
15番手からはロマン・グロージャン/ハース
16番手からはケビン・マグヌッセン/ルノー

17番手からはマーカス・エリクソン/ザウバー
18番手からはジョリオン・パーマー/ルノー
19番手からはリオ・ハリアント/マノー
20番手からはパスカル・ウェーレイン/マノー
21番手からはフェリペ・ナスル/ザウバー
ピットレーンからはマックス・フェルスタッペン/レッドブル

|

« 波濤を越えて東西異文化交流 | トップページ | 大荒れグローバル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伝統の港町:

« 波濤を越えて東西異文化交流 | トップページ | 大荒れグローバル »