« 兆候 | トップページ | 逆戻り »

2015年12月17日 (木)

竜と召喚獣と魔女

スマforの番組観るからとは言え、6時50分に起きて、帰るのは夜中の3時過ぎ…ちょっと厳しいね。


世界農業遺産に3ヶ所が指定されたり、太陽系外の星に天照大神に由来する「アマテル」と名付けられたり、2代目南極観測船「しらせ」の母港が船橋港だったり色々ネタはあるんだけど…寝るわw

気になるトピックスがある方は各自調べてくださいw











スマforの番組。
これで最後かぁ。


…ん、なんだ?

あぁ、FEifか!

分岐点に4つ目の選択肢が追加w
…という事で、主人公のカムイが参戦!
今度は主人公ですねw(ある方向を見つつ

ちょっと痛そうな剣w
おい、カービィwww

兄様が、姉様に…フィットレやルフレと同じく、男女選ぶ事ができるようですね。

…あの槍みたいなやつ、キャスター付きキャリアにぶっ刺して移動とかできるのかw


桜井さん、健康そうな見た目ですね。
見た目は。

そうか、FEifは海外ではまだ発売されてないのかー。
新規キャラって感じですわね。
…あ、海外版はタイトル違うんだねw

カムイは裸足。
意外と胸でけぇんだな(

得物の剣は「夜刀神」(やとのかみ)の最終進化系「終夜」(しゅうや)…海外勢にとってはネタバレ?w
ん、メインじゃないのか。
カムイ固有の「竜穿」(りゅうせん)?
ほう、体を変化させる能力か…竜の血族だから、竜の体ね。
技によっては体の一部が変化すると。

横スマッシュのリーチ凄い長いな。
しかも、竜の手足による突き攻撃は先端の威力が高いと…。
斜め上、斜め下への方向調整も活きてくる訳ですねぇ。
中距離が得意そうだなぁ。

竜の翼で攻撃する後ろ空中攻撃は少し勢いがつくから、復帰時に使えば少し距離を稼げる…おぉ、そういう小ネタもあるのですねぇ。
そういう発想は中々なかったなぁ…。
柔軟に行きたいものですな。

通常必殺技「竜穿射」(りゅうせんしゃ)はボタン長押しで溜める事ができる飛び道具っと。
当たると少し痺れさせるっと。
それだけじゃないのがミソですね。
発射時に近くに相手がいたら、噛み付いてダメージを与えると…ユニークな技ですな。
噛み付き攻撃も長押しで威力と吹っ飛ばし能力がアップするのね。

横必殺の「跳槍突」(ちょうそうとつ)はジャンプして斜め下を突く技っと。
単純に突くだけじゃなくて、地面にも突き刺せるのかw
突き刺さったらその場に留まれると言う事で…浮いてるwww
相手諸共地面に突き刺したら、相手もその場に留まるのかぁ。
勿論、その後追撃ができると。
選択できるのは4種類…前方キック、後方キック、ジャンプ、キャンセル。

上必殺技「翔竜翼」(しょうりゅうよく)は竜の翼を広げて飛ぶ復帰技ですね。
この広げた翼で攻撃もできると。これも範囲が広いですね。
操作できる角度も中々広いな…。

下必殺技「反竜穿」(はんりゅうせん)は竜の姿になって水流を打ち上げる技。
FE系キャラ伝統のカウンター技ですか。
吹っ飛ばし方向が上なのと、同時に左右どちらにも攻撃できる事が最大の違いですな。

きりふだは「激流咆」(げきりゅうほう)。
竜に変身して、近くにいる相手を水の渦で吹っ飛ばす技か。


WiiU版はFE系ステージにBGMが2つ追加されていますね。
メインテーマと、そのスマブラ版アレンジか。

両陣営の兄王子のフィギュアもあるのね。

参戦イラストはやっぱり気合い入ってるなぁ…!
両陣営そっちのけで戦っているな…皆カッコイイや。

16年2月配信ね。


続いて、かねてから予告されていたクラウド。
やっぱり勝利ファンファーレはアレかw
身の丈程もあるバスターソードを軽々と振り回し、華麗な体術で戦うクラウドか…。
横スマッシュは高速3連撃なのね!

ヒット音や衣装等、拘りが凄い!
「アドベントチルドレン」版は更に2種類の衣装w

クラウドの大きな特徴「リミットブレイク」が一番の鍵になりそうですね。
身体能力と必殺技の強化か。
ダメージを受けたり攻撃をする事で溜まる…リトル・マックの「K.O.ゲージ」と同じ仕様かな。
普段はリミット量が見えないし、下必殺技「リミットチャージ」で溜める事ができるという所が違いますね。
隙あらば下必殺、かな?

通常必殺技「破晄撃」(はこうげき)はバスターソードから放つウェーブ弾。
弾の大きさがでかいから、攻撃範囲が広いね。射程はそこそこありそうかな。
空中より地上の方が威力高め…と。
リミットブレイク版は吹っ飛ばし能力が高くなり、多段ヒットとなる…と。

横必殺「凶斬り」はクラウドを代表する連続斬り。
凶の字型に斬る技で、ヒット時+3回ボタン入力で技が完結する、と。
合わせて4段ヒットですな。
威力は高いけど、シールドされると全段防がれてしまううえに、攻撃後の隙が大きいと。
…あぁ、完結するまでに攻撃を止めれば良いのね。
リミットブレイク版は威力と吹っ飛ばし能力がアップしていますね。

上必殺の「クライムハザード」は復帰技ですな。
相手を突き刺しながら上昇し、追加でボタンを押すと高速落下して叩き斬る…復帰時の誤爆に注意だなw
リミットブレイク版は上昇力が大幅アップか。
復帰に役に立つので、こういう意味でもリミットブレイクを維持しておく必要がありそう。
…横方向への移動も結構できるんだな。

下必殺は「リミットブレイク」だけど、ゲージが溜まっている時は「画竜点睛」という技に変化。
…ん?
「画竜天睛」?どっちだ??
周囲に竜巻みたいなのを放って攻撃していますな。
範囲はそこそこか…。
ダメージは1%しか与えないけど、吹っ飛ばし能力がかなり高いようですね。
どうやら、フィニッシュ技のようだ。
原作だと即死技か…成程。

きりふだは「超究武神覇斬」(ちょうきゅうぶしんはざん)。
高速で接近して斬り上げ…からの連続斬り、そして斬り落としてフィニッシュ!
アイクの「大天空」に似ている性質ですね。
…もしかして、真ん中に穴が空いてたらそのまま落ちて行くのか??
言及されていませんが。。
ほう、連続斬りは15回と決まっているのか…ド派手なエフェクトから高い人気がある技なのね。
クラウドはこれでなくては…と言うのはこの人気から来ているものか。


FFステージ、「ミッドガル」。
序盤の舞台なのねー。
ステージギミック、「召喚マテリア」。
取得すると召喚獣を呼べる、と。
取得条件は複数回の接触?
召喚獣も有名なものが勢揃いですな!

イフリート!
地獄の火炎でステージの地形を変化させる。
傾かせたりとかですね。
勿論、炎に当たるとダメージ…結構吹っ飛ばし能力高いらしい。

ラムウ!
裁きの雷で浮遊足場を移動させる。
帯電した足場に触れていると痺れるようですね。
すり抜けたりもできるけど、蓄積ダメージを貰うみたい。
痺れの吹っ飛ばし能力は結構ありそう。

オーディン!
斬鉄剣でステージを一刀両断!
直接斬られたら痛いなんてものじゃないですね!
一撃でやられちゃうかも。
ぱっくり空いたステージの真ん中はメテオスマッシュを狙えるという駆け引きが…。
ステージが閉じる時に丁度そこにいたら挟まれて即死かw

リヴァイアサン!
大海嘯で右から左に激流を流す。
ジャングルガーデン方式ですかね。
流されてミスったら、リヴァイアサンを召喚した人の得点になる、と。
最後に攻撃を当てた人が誰であろうと、そうなるという事ですかね。
時間制では有用。

バハムート零式!
衛星軌道上からの直下型テラフレアで攻撃してくる!
テラフレアは暫くステージ上に留まるようなので、上手く吹っ飛ばして巻き込みたいですね!


3DS版「ミッドガル」も召喚マテリア入りですね!
中々重そうだな…(


すげぇ、参戦イラストでリンクとクラウドがあいまみえている…!
この記事アップしている頃にはもうDL開始されている事でしょう。

…あ、Miiファイター用、チョコボの帽子だw


スクエニ繋がりで新Miiファイターコスチューム…?


…あ!!
「スーパーマリオRPG」のジーノだ!!

根強い参戦要望があったジーノ。
それが半分とは言え、実現しましたね!
射撃タイプだから…ネギタレにジーノコスさせるか(


Miiファイターコスチューム紹介。

まずはジーノ。

続いて、チョコボの帽子。

スマブラオリジナルかな?
メタルスーツ。格闘タイプ用か。

ちょwww
「謎の村雨城」から鷹丸w
風車剣よろしく、手裏剣を放つ…剣術用ね。

おぉ、「メイドインワリオ」からアシュリー!
棒持ちは剣術用。
お母さんに怒られるアシュリーとワリオ。

「ドルアーガの塔」からギル…懐かしいと思うけど、どう見てもあのロゴ最近のだw
勿論、剣術用。
フラッグを取るギル…w

「ソニック」からテイルス!
そして、ナックルズ!
テイルスは射撃用、ナックルズは格闘用。
…テイルスのそこはかとなく漂うむらびと感。


ギルがリザードン討伐している…w


おぉ、QRコードから元キャラに似たMiiを受け取れるのね!
今度やってみよう…。


さぁ、DLも最後。
最後のDLファイターは…。

ん、何やら、ピット君が頑張っていますね。
二丁上がりwww
誰かが急速に迫ってきたよ。


ベヨ姐だー!!


ベヨネッタ参戦…これはまさかw

アンブラの魔女も知っているパルテナ様流石w
絶滅したと思っていたらしいけど。
神様ネットで観たのかな?

ワンワンを使役するベヨ姐w

ウィッチタイム+まほうのツボでロケットずつき中のピカチュウをそのまま場外に押し出しちゃうなんて…これは酷いw

ピット君とブラピ、二人がかりだw
大魔獣ゴモラも知っているパルテナ様。


天使を狩るアンブラの魔女。
欧州の投稿拳アンケート第1位なのね!
北米では5位以内…スタイリッシュアクションが人気なのかしら。

ベヨ姐の特徴、4丁の拳銃を駆使したバレットアーツ。
時間の流れも支配する。
そして、超弩級のスマッシュ攻撃も圧巻ですね!

…って、桜井さんwww
その眼鏡www

ベヨネッタは原作を思わせる操作感という事で…使いこなすのは中々難しそうですねぇ。
上級者向けかな?

弱攻撃、強攻撃横、前空中攻撃等で複数回攻撃が出せる超コンボキャラなんですね。
ただ、攻撃の出が少し遅い…との事。
原作準拠らしい。
必殺技にもコンボ攻撃があって、空中で連続攻撃を浴びせられる…と。

「バレットアーツ」はボタン長押しで発動、殆どの攻撃に追加可能で、攻撃後に銃撃による追撃を行う…と。
連続攻撃の合間にも挟めるとは…かなり戦略の幅が広そうです。
ただ、銃撃は当たってもほぼ怯まないらしい。
フォックスの「ブラスター」とは運用方法が少し違うかなー。
似た感じで使えたりもするだろうけれど。
撃墜横取りも可能なのは変わらないね。

ベヨネッタ2の銃は「ラブイズブルー」、ベヨネッタ1の銃は「スカボロウフェア」。
4丁それぞれに名前付いてるのは良いよねぇ〜。
ロマンだよねぇ〜。

続いて、「ウィケッドウィーブ」。
髪の毛を触媒にして、上級悪魔「マダム・バタフライ」の手足を召喚、打撃すると。
超弩級の圧巻攻撃w
下スマッシュは足で踏み潰すからか、崖際で使うとメテオスマッシュに…これは恐ろしい。

次は「ウィッチタイム」。
これは下必殺技でカウンターのように発動すると。
攻撃を見切ると同時に相手の時間をスローにする。その間にコンボで反撃ですね。
相手の蓄積ダメージが多い程効果時間も長い…との事。
連続で使用すると効果時間が短くなるのはシュルクの「ビジョン」とかと同じか。
あれは受付時間だったかな。

「ウィッチタイム」が少し遅いタイミングになると「バットウィズイン」に変化すると。
コウモリに分身してダメージを軽減するみたい。
失敗気味の回避と同意義だからか、炎とか電撃のエフェクトがまとわりついているね。


んで、特徴的なエフェクトでめっちゃ華やかですなぁ。
ジャンプする時に魔法陣出たり、着地時に蝶。
ダメージを受けると薔薇が散るw
空中ジャンプでは蝶の羽根が。
銃撃時にも魔法陣出るのね。
…めっちゃ華やかやなぁ。
Wii U版だと影がマダム・バタフライのものになっている等…多分、ここら辺は原作からかなぁ。
こういうのは原作ファンにもたまらないだろうね!

やたらと長いダンスアピールw
勿論、キャンセルもできちゃう…うんw
気が向いたら踊りましょうwww

衣装はベヨネッタ1とベヨネッタ2、どちらも実装!
ジャンヌカラー…ジャンヌはライバルみたいなもんかしら。
これもファンには嬉しいカラバリである。

日本版だけ特別だ!
ベヨネッタ1は英語で喋って、ベヨネッタ2は日本語で喋る。

いたれりつくせりですなぁ。


通常必殺は「バレットクライマックス」。
スマブラの通常必殺における王道ともいえる、射撃技ですね。
高速連射技、かっこいいよなぁ。
手足の銃で射撃、少し斜め上に撃つんだね…w
ボタンを押し続ける事で溜められて、「チャージバレット」となると。

横必殺は「ヒールスライド」。
これもスマブラの横必殺における王道、突撃技。
ボタンを押し続けると銃撃とは別に追加キックが出せるのか。
ここからコンボに繋げられるという重要そうな技ですなぁ。
空中だと「アフターバーナーキック」に変化。
これも突撃技だ。
これを当てると、もう1度「アフターバーナーキック」が出せる…とことんコンボが狙える性能になっていますねぇ。
下に入力してから出すと斜め下へのキックに…波動拳コマンドで出せる事に。
これもコンボの起点になるね!

上必殺は「ウィッチツイスト」。
これはもう復帰技ですわ。
空中ジャンプ後にもう1度使えるとは、これも初めてのケース。
「ウィッチツイスト」→空中ジャンプ→「ウィッチツイスト」と出来るのね。
ボタンを押し続けたら銃撃も出るんだ…w
「ウィッチツイスト」を使った空中コンボはデメリットもしっかりある訳ですね。
行動を重ねる毎に着地時の隙が大きくなると。
サシなら問題無いな。

コンボ例が…w
横必殺→横必殺長押しキック→上必殺→空中横必殺→反転して空中横必殺→空中ジャンプ→反転して上必殺→空中前攻撃1→空中前攻撃2→空中前攻撃3
凄い…www

きりふだは「大魔獣召喚」。
スマッシュボールを取ってから、もう一仕事が必要な特徴的なきりふだですね。
最初に全画面対象の「ウィッチタイム」が発動。
相手に攻撃を当てて、表示される「クライマックスゲージ」を溜めるとようやく発動、と。
ゲージが溜まり切った時に攻撃した相手に対して発動するから、できるだけ巻き込んだ方が良いですね。
相手を召喚した「魔獣ゴモラ」で攻撃!
ゴモラに飲み込まれるんだ…w
飲み込まれた時点で蓄積ダメージが100%以上になっていると、即死!
これは強力だし、技の性質上、事前に攻撃を加えておかないとっていうのがよく分かった。
まさにきりふだって感じだね!
まぁ、100%以下でも吹っ飛ばされる訳ですが。


ベヨネッタステージ「アンブラの時計塔」。
ベヨネッタ1のオープニングを再現。
基本的には落下する時計台だけが足場っていう真っ平らで基本的なステージ。
だけど、浮遊床が現れるそうで。

途中で「プルガトリオ」って煉獄?に入る特典付き。
天使の軍勢が背景に見えますね。
天使の軍勢、インスパイアド、フォルティトゥードもゲストで顔見せしてきたり…皆目立ちたがりだなぁw

BGMは勿論ですな。
主要人物っぽいフィギュアもあるか。


参戦イラストがめっちゃ気合い入ってるー!!
光陣営と闇陣営…おい、むらびとが闇陣営だぞwww
リュウとマックが殴り合っているのも良いな…www


こちらも16年2月の配信か。


…アミーボ買ってないなぁ。
DLファイターのロイとリュウがアミーボとして販売。
今日の3人も予定されとる!


ファイターは58ファイターもいるのか…これは凄い大所帯だw

|

« 兆候 | トップページ | 逆戻り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竜と召喚獣と魔女:

« 兆候 | トップページ | 逆戻り »