« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月30日 (水)

月末強運

いやぁ、良い引きしたなぁ。。







ネギタレ艦隊2015年9月末版です。
前回は8月末でしたね…。

正規空母
瑞鶴改 Lv.60→Lv.65
葛城改 Lv.61→Lv.65
赤城改 Lv.61→Lv.65
加賀改 Lv.63→Lv.65
蒼龍改 Lv.62→Lv.65
飛龍改 Lv.64→Lv.65
翔鶴改 Lv.60→Lv.65

軽空母
龍驤改 Lv.62→Lv.66
瑞鳳改 Lv.60→Lv.65
千歳航改二 Lv.63→Lv.65
千代田航改二 Lv.64→Lv.65
祥鳳改 Lv.60→Lv.65
飛鷹改 Lv.60→Lv.65
隼鷹改 Lv.60→Lv.65
鳳翔改 Lv.62→Lv.65

水上機母艦
千代田甲 Lv.57→Lv.60
秋津洲改 Lv.57→Lv.0
千歳甲 Lv.55→Lv.57
瑞穂 Lv.31(NEW) 

航空戦艦
伊勢改 Lv.60→Lv.65
日向改 Lv.60→Lv.65
扶桑改 Lv.62→Lv.65
山城改 Lv.61→Lv.65

戦艦
陸奥改 Lv.64→Lv.65
Italia Lv.64→Lv.65
金剛改 Lv.62→Lv.65
比叡改 Lv.61→Lv.65
榛名改 Lv.61→Lv.65
霧島改 Lv.62→Lv.65

航空巡洋艦
最上改 Lv.61→Lv.64
鈴谷改 Lv.57→Lv.60
熊野改 Lv.57→Lv.60

重巡洋艦
那智改→那智改二 Lv.65→Lv.66
鳥海改→鳥海改二 Lv.63→Lv.65
摩耶改 Lv.63→Lv.65
古鷹改 Lv.56→Lv.60
加古改 Lv.56→Lv.60
足柄改 Lv.56→Lv.60
羽黒改 Lv.55→Lv.60
利根改 Lv.60
筑摩改 Lv.60
衣笠改二 Lv.55→Lv.57
青葉改 Lv.55
妙高改 Lv.43
高雄改 Lv.40
愛宕改 Lv.40

重雷装巡洋艦
大井改二 Lv.63→Lv.67
北上改二 Lv.65

軽巡洋艦
球磨改 Lv.62→Lv.65
大淀改 Lv.55→Lv.65
木曾改 Lv.57→Lv.59
那珂改二 Lv.55→Lv.58
五十鈴改二 Lv.56→Lv.57
天龍改 Lv.54→Lv.56
龍田改 Lv.53→Lv.55
多摩改 Lv.55
長良改 Lv.54→Lv.55
名取改 Lv.51→Lv.55
川内改 Lv.55
神通改 Lv.55
鬼怒改 Lv.55
阿武隈改 Lv.55
夕張改 Lv.55
由良改 Lv.37→Lv.38
能代 Lv.3

練習巡洋艦
香取改 Lv.76→Lv.80

駆逐艦
秋月改 Lv.64→Lv.68
電改 Lv.63→Lv.66
時雨改二 Lv.61→Lv.65
叢雲改 Lv.61→Lv.65
島風改 Lv.60→Lv.65
雷改 Lv.61→Lv.65
夕立改二 Lv.56→Lv.60
暁改 Lv.55→Lv.60
響改 Lv.55→Lv.60
白露改 Lv.55→Lv.60
春雨改 Lv.57→Lv.60
村雨改 Lv.55→Lv.57
涼風改 Lv.39→Lv.40
睦月改 Lv.37→Lv.40
如月改 Lv.38→Lv.40
菊月改 Lv.37→Lv.40
弥生改 Lv.37→Lv.40
長月改 Lv.37→Lv.39
文月改 Lv.38
望月改 Lv.38
綾波改 Lv.37
山雲改 Lv.37
吹雪改 Lv.36
子日改 Lv.36
若葉改 Lv.36
五月雨改 Lv.36
朝潮改 Lv.36
荒潮改 Lv.36
初風改 Lv.36
秋雲改 Lv.36
巻雲改 Lv.36
Z1改<レーベレヒト・マース> Lv.36
浜風改 Lv.36
清霜改 Lv.36
野分改 Lv.36
陽炎改 Lv.35
黒潮改 Lv.35
潮改 Lv.35
初春改 Lv.35
初雪改 Lv.30→Lv.32
不知火改 Lv.30→Lv.32
曙改 Lv.30→Lv.31
初霜改 Lv.30→Lv.31
満潮改 Lv.29→Lv.31
霞改 Lv.29→Lv.31
皐月改 Lv.29→Lv.31
三日月改 Lv.30→Lv.31
Libeccio→Libeccio改 Lv.1→Lv.30
風雲→風雲改 Lv.30
海風→海風改 Lv.2→Lv.30
江風→江風改 Lv.3→Lv.30
舞風 Lv.3→Lv.8
浦風 Lv.8(NEW)
谷風 Lv.3→Lv.8
天津風 Lv.3→Lv.8

工作艦
明石 Lv.1→Lv.13

補給艦
速吸 Lv.1→Lv.21

潜水空母
伊19改 Lv.60→Lv.62
伊58改 Lv.60→Lv.61
伊8改 Lv.50→Lv.53

潜水艦
呂500 Lv.60→Lv.61
伊168改 Lv.60→Lv.61
まるゆ改 Lv.58→Lv.60







広島1日目の続き。

厳島神社を出てきた所で、陽が傾いてきました。


52hiroshima
逆光の中、こんなのも撮れたり。

さて、17時まではまだ少しだけ時間があるな…。
よし。

参道行こう(


…ん?
参道に「もみじクロワッサン」なるものが売っているな…。
気になる。

…と思いつつ、スルー。
目的は別にあるしー。


53hiroshima
揚げもみソフト!

「紅葉堂」さんに再びお邪魔!
揚げもみじ食べた時に気になってたんだよねぇ。

これはクリーム揚げもみじ+バニラソフト+チョコソース。
成程、こんな感じで出てきましたか。

まぁ、合わない訳がないんだよねw
サクサクとした揚げもみじがソフトクリームに合うんだ。
チョコレートソースだって、もみじ饅頭の中身に使われるようなものだし。


…で。


54hiroshima
結局買ってしまいました、もみじクロワッサンw
略して、「もみクロ」。
…あれ、既視感がw
「鳥居屋」さんってとこですね、はい。


味はレモン味にしてみました。
瀬戸内のレモンって有名だもんねぇ。


見た目からもそう思うけど…これはクロワッサンっていうか、パイだなw
いや、サクサクしてて面白いよ?

パチもみじだな…w
もみじ饅頭も色々形を変えて展開されているようですね。


…と言う訳で、17時を回りました。
宮島とはお別れです。

55hiroshima
黄昏時に照らされる宮島。


…ホント、このフェリー揺れないから良いわぁ。


行きと同じように、JRで広島駅へ。
荷物を取って、飯でも喰うかー…と駅前のお好み焼き屋が集まる所に行くが、並んでいるか。
チェックインの時間もあるし、パス。

広島電鉄…広電でホテルの最寄りまで向かいます。
暗かったのもあって、写真撮らなかったな…。


で、「立町駅」にて途中下車(←


いや、自販機があると聞いて…。


56hiroshima
あごだしのな!!

アキバにあるおでん缶の自販機も珍しいけど、これも珍しいよな…w


57hiroshima
っていう訳で、これが「あごだし」である。
ちゃんと冷えてた…w


58hiroshima
中にはあごがいるよ!

昆布のみ(450円)と焼あご入り(650円)の2種類があります。
今回は…というか、勿論焼あご入りを買ってみたのでしたー。

取り敢えず、冷蔵庫に入れておきましたw


59hiroshima
うっすらと見えるあごのお顔。


60hiroshima
持参したハッピーターン バターしょうゆ味が夕飯です(ウソ

ホテルの近くで何か食べようと思ったけど、色々あって、ホテルの売店でサンドイッチ買って夕飯にしました(
まぁ、荷物持ってたしねぇ…。


それにしても、ハッピーターンってパッケージデザイン変えた?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月29日 (火)

月と晴れ舞台

9_28_fullmoon
中秋の名月でスーパームーンらしという事で撮ってみた…けど、ダメねw
後、多分時間帯的にスーパームーンじゃないかも。







それが声優!
ライブ回!

薄い本と同じ、慌てて取り繕うこの展開。
すげぇ空元気だな…。

おぉ、衣装がお披露目に…!
…50万円www
1着だよな?www

あんまりそういう示唆はなかったけど、レッスン開始から数ヵ月経っている訳ですね。
つまり、もうすぐライブ本番か。


テレビで堀江由衣ライブとは…w

そして、ゆりえほいさんwww
メロンパンもぐもぐし過ぎだろwww

歌詞をひたすら殴り書き→ビビるの流れ
薄い本とは違って、怖いとは言わないねwww

薄い本にもあった、ゆりえほいさんのライブのお話。
ここは透き通った瞳が垣間見れる、ゆりえほいさんと堀江由衣さんの間みたいな感じに。
そして、華麗に自ユニットを宣伝していくゆりえさんw

さて、怪我ですが…ほぼ薄い本の流れになってきました。
ここで、プロデューサにカミングアウト。
薄い本では「全治3ヶ月です。」みたいな科白だったけど、こちらは「ダンスができないかも。」でした。

「あっはっはっは、そんな事か!」
っておいwww
あ、ビルが大揺れwww
プロデューサ、悶絶!
おい、鼻水www
ビシャアってwww
悶絶しまくってるーwww
これは薄い本よりも酷いwww

そして、薄い本の内容と同じ流れに。
しっかりテーピングしてもらってくる→過剰テーピングの流れも同じw
テーピングの仕方とか箇所は違うね。
ここでプロデューサ、白くなって撃沈。
泡吹いてるw

薄い本と同じように、振り付けを変更。
ジャンプをサイドステップに変更…って、一人だけジャンプしちゃう不器用さがw
いつの間にか、ライブまで後3日!になってたのね。
そして、華麗なマネージャーヘルプ!
…あ、薄い本と違って勿体ぶるのか。


ことわざか四字熟語で会話www
面倒くさいwww
応援用のフラッグをステージでの小道具に転用。
ステージ映えするものですな。
簡単な振り付けにて使用…って、フィニッシュで間違える不器用さw


あっという間にライブ当日!
プロデューサと衝突した…w
プロデューサのナーバスな事www
薄い本では口の中が荒れたり、食欲無くなったり、寝つけなくなったりしていましたが、こちらはこちらで精神的にヤバそう。
チケットほぼ売り切れ!
当日券20枚くらいしか残ってないって!
な、なんだってー!!
すげぇぞwww

あ、何だか面白くなってきてるwww

で、ようやく出てきました。
新年会の余興で使ったヤツw
…ん?
薄い本ではマネージャーの歓迎会で使ったものだったけれど、変わったみたいね。
まぁ、マネージャー自体前からいるような感じになってたしなぁ。

…って、おい、使った(アニメ版では、と思われる)本人いるぞwww
しかも、本人から更なる追加アイテムが…。
貴女が渡すんですか!
やべぇwww

あ、お揃いのブレスレット…貧乏なのに!
というくだりはきっちり入ってきてますねw
さらっと流れたけど。


開場!
あれ、お父さん…?
顔は見えないけど、スタッフさんがあさのさんかな?

ステージへ!
うさみみ→シーン→盛り上がり!
という薄い本と同じ流れ。
…あ、あのファンの子もいたwww

曲目がダイジェストのように流れて行く。
お父さんは娘の晴れ舞台に思わず涙。
でも、これは泣くわ…。
ハッ!!
お友達も泣くとは!

こけそうになってさりげなくサポートの一幕もしっかり。
怪我した足に少しダメージがあるか?

…あ、最後にあさのさん出てきたwww
これ、本人か!www
アンコールコールである。
この辺は薄い本には無かったなぁ。
ただ、ライブはアンコールがかなり多いよね!

最後だけ全力で踊る!
踊れる…らしい。
うさみみ外す演出。
いちごコールが凄いwww

終了して、すぐに傷みで顔が歪む。
手を繋いで、再びスポットが当たる前には笑顔に。


お互いに支え合う、ユニットの良い所が存分に描かれていましたね。


…あれ、次回予告のないやつだw
次で最終回かな?







広島1日目続き。

さて、宮島水族館も(外だけ)観てきたし、厳島神社を参拝しますか!
1996年に登録された、世界文化遺産。

…おぉ、来た時と変わらないくらい並んでいるなw
しかし、思った以上に列の進みが早かった。


39hiroshima_2
40hiroshima
入り口。
厳島神社の主祭神は市杵島姫命、田心姫命、湍津姫命の三女神なのだとか。


41hiroshima
鏡の池。
シラサギ?が写っていますね…。
本当に、鏡のようになっています。


42hiroshima
床はこんな感じ。
所により隙間が空いていたり、ギシギシ言ったりしてました。
少し色が濃くなっている部分とかもあったなぁ。


43hiroshima
入り江に突き出した所…「平舞台」?から「客社本殿」方面。
五重塔も入っています。
何気にベストプレイスだと思う。


44hiroshima45hiroshima
「平舞台」の狛犬さん達。
ちゃんと口が「阿」「吽」になっていますね。

…それにしても、中々かっこいい狛犬さんだなぁ。


46hiroshima
「火焼前」…という場所でしょうか。
すっげぇ並んでいたし、時間かかりそうだったので、並ぶのはパス。

その代わりに横から灯籠と大鳥居方面を。
対岸の景色も含めて、これは良い記念撮影場所ですねw


47hiroshima48hiroshima
「左楽房」かな?
ここから大鳥居を撮るというちょっと趣向を凝らしたもの。
賛否あるでしょうけど…w


49hiroshima
「能舞台」と大鳥居。

逆光でほぼ写っていないけど…w
能舞台の舞台壁には何やら模様が描かれていましたね!


50hiroshima51hiroshima
めっちゃアーチしているうえに長い橋。
「反橋」と呼ばれているようです。
これって、渡るのかなぁ?
渡る時大変そうだよなぁ、傾斜が…www


時刻は間も無く17時。
そろそろ移動しなければなりませんな…。
チェックインは19時、その前にご飯も食べたいから…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月28日 (月)

月の力

眠過ぎて電気もパソコンも点けっ放しで寝てしまった…。
F1もう一度観ようと思ってたけど、寝てました(








広島1日目続き。


ロープーウェイを降りて、弥山を下って行く。

…そういや、あんまり時刻表とか分からなかったんだけど、参道からロープーウェイ乗り場までバスが運行してるのね。
アスファルト舗装のルートがあるので、そこを通るのでしょう。

弥山降りた時点で時間は16時前くらい。
これは…時間がないですね。。
もみじ饅頭(スイートポテト)を食べつつ…

35hiroshima
36hiroshima
宮島水族館、みやじマリン!
スナメリがメインみたいですね!

時間なかったし、外だけ。
それにしても、旅館みたいな落ち着いた雰囲気。
とても水族館には思えませんなぁ。


37hiroshima
38hiroshima
水族館からの帰り道に砂浜から。


さて、本殿の列はどうだろうか。
17時まで後約1時間くらいだけど、中観れるかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月27日 (日)

伝説の8の字

という訳で、F1日本GP決勝。

スタートからもう既にorzってなりましたともさ、えぇ。
アロンソのフラストレーションが爆発したり。
気付いたら安定のメルセデスでしたね。

今年も鈴鹿、お疲れ様でした!!


ボクはこれから例のイベントです。
しかも、4日間も。
マジ面倒くさい。









広島1日目の続き。


予定時間を少し過ぎた辺りで、整理券に書いてある数字が近くなってきました。
乗り場へ。
…結構並んでるんだな。。
ここでも少し並んで、ロープーウェイへ。
まずは少人数乗りの「循環式」ロープーウェイで榧谷駅(かやたに)へ。
山の谷間を進むロープーウェイ。
後ろを向けば広島湾(?)と廿日市市街辺りが見えて、下は結構深い谷。
急勾配を上って行きます。
良く見れば、木々に隠れて送電線とかもありますな。

10分程かけて榧谷駅に到着。
すると、また列が…こっちは結構時間かかるね。
ここからは多人数乗りの「交走式」ロープーウェイで向かいます。
4分くらいかな?
進行方向左側が開けていて、海を一望。
厳島海峡方面のようで、能美島等が観られます。

ロープーウェイの終点、獅子岩駅に到着。
ここから山頂までは歩いて30分くらいかかるという事なのですが…この時点で既に時間は14時半過ぎくらい。
これは…山頂行ってられないわ……。。

仕方ない、獅子岩の展望台で我慢するか。。


24hiroshima
っていう訳で、行けない代わりに弥山の山頂を。
ホントは建物とか視認できるんだけど、逆光で上手く撮れませんでしたー。


25hiroshima
植物で遮られているけど、「似島」(にのしま)方面。
島の北側に「安芸小富士」(あきのこふじ)と呼ばれる山がある島です。
第二次大戦でも重要な役割を果たしていた島のようですね。
バウムクーヘン発祥の地…とか。

展望台にはその島が観られる簡易望遠筒(?)と島名・説明書きが書かれたプレートがあります。

左側に映っているのは広島市街地ですね。


26hiroshima31hiroshima
左側手前が「絵の島」、奥が「似島」、その前に「弁天島」と「小弁天島」が見えますかね。
右側手前が「大奈佐美島」(おおなさびじま)、奥が「江田島」及び「能美島」。

かと。

「絵の島」には灯台があります。
ゲンゴロウ島なんて愛称があったりするらしいですね。

「大奈佐美島」は大戦中は砲台が置かれていた…とか。
後はよく分かんない。


32hiroshima
「江田島」方面。
2日目の目的地方面ですね。


27hiroshima
獅子岩の碑。
獅子に見える岩がどっかにあるんでしょうね。


28hiroshima
「能美島」、「倉橋島」方面。
こちらも植物で遮られてます。

「倉橋島」は「江田島」及び「能美島」と「早瀬大橋」で繋がっている島で、「音戸瀬戸」を挟んで対岸にある呉市とは「音戸大橋」で繋がっています。
確か、日本一短い定期航路があったな…。


29hiroshima
四国方面。
良く見えないな…。
見える日は四国の最高峰、石鎚山も見えるらしい。


30hiroshima
四国方面もう一発。
手前にあるのは「小黒神島」(こぐろかみしま)、奥が「大黒神島」(おおぐろかみしま)。
タブンネ!

「大黒神島」は瀬戸内海の無人島の中で最大なんだとか。

後、「阿多田島」(あたたじま)もあるんだけど、見切れてますね…。


33hiroshima
広島市街地方面。


34hiroshima
ロープーウェイ乗り場の2階にはこんなものが。

弥山は「恋人の聖地」として売り出しているようです。
弘法大師縁の地としてパワースポットになっているようだし、山頂に行くまでに色々な建物、奇岩等が。
七不思議もあるようだしねぇ。


帰りもロープーウェイは列が。
2駅ともね!
帰りの「循環式」ロープーウェイの方では2組の家族と同乗。
広島出身らしい日本人の家族と日本に住んでいるらしい外人家族。
日本人の家族っていうか、孫とおばあちゃんと叔母だったんだけどね。
お互いにまた会いましたねって言ってたw

ロープーウェイを降りて、弥山を下る。
参道に到着すると、時間はもう16時前でした。
後1時間くらいしかいられんなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月26日 (土)

レゲー大侵攻

映画「ピクセル」を観ました!

取り敢えず、科白www
ひっでぇ科白が多いなwww
これがアメリカンジョークかwww
くすっとさせる所が多かったねw
感動する所とかシリアスな所とか燃える所もあったね!
ミニでパックマンと戦う所なんて熱かったよ!w
「パックマン」の生みの親、岩谷さんがカメオ出演…気付かなかった。。


明確に分かったのは、「パックマン」、「ドンキーコング」、「ギャラガ」、「テトリス」、「ダックハント」辺りか。
「スペースインベーダー」とか全然気付かなかったw
後、「アルカノイド」か…。

「ダックハント」なんて一瞬だったけどな!w
ここでも「お前らグルだったのか!」だったw
後、一瞬だけマリオが映ってたw

まさかの終盤とやっぱりな終戦とそうきたか!のオチ…w

本編では金属バットで殴ってないのに、EDでは殴りまくってるw






遂に開幕、F1日本GP!!

…おぉ、解説にハミーさん!
あれ、実況ポエマー塩原じゃないのねー。
CSは塩原なのにw
日本の塩原ポエム聞きたかったなぁ…。


ガレージから観客に向けて手拍子するロータスクルー。
状況は厳しくても、ユーモアは忘れていないようですね!
ロータスクルーって結構面白い人達が多そうで、良いよなぁ。

…あ、新井さんだ。

晴れて良かったなぁ。


Q1
まずはトロロッソ勢がコースイン。
…おっと、メルセデスが速いぞ!
やっぱりというか、当然というか。

グロージャン、ヘアピンでタイヤスモークを上げる。
リチャルドが3番手に来ましたね。
おっと、ここでマッサが3番手だ。


アロンソ、ミディアムタイヤでコースイン!
他チームがハードタイヤでアタックしている中、最初からミディアムを投入してどうにかQ2に進もうと言うのか。

おおっと、エリクソン、スプーンカーブでスピン!
リアが芝に乗ったかな?
復帰はしたけど、黄旗が出ています!
…タイヤめっちゃ汚れてるやん。

さて、仕切り直しかな。
ボッタスが3番手!
アロンソは9番手タイム!
バトンもミディアムタイヤでアタック開始。
こちらは13番手か…ちょっとツライかも。
ベッテルが4番手!
ライコネンは鈴鹿大好きなベッテルを上回る3番手だ!


残り4分くらいになってきましたよ?
ヒュルケンベルグがミディアムタイヤでアタック中。


さぁ、残りは2分40秒くらいです!
ラストアタックですね。
マルドナドは9番手!
サインツJr.が10番手!
リチャルドは6番手!
フェルスタッペンが8番手!
ハミルトンがセクター1、セクター2全体ベストで来ています!
そして、トップタイム!
マッサ無線。
「大丈夫だから、アタックしないよ。」
メルセデス、フェラーリ、ウィリアムズは大丈夫そうですねぇ。


さぁ、アロンソのラストアタック!
…おっと、セクター2で黄旗!
フェルスタッペンがヘアピンの立ち上がりでストップ!
そのままチェッカー!

バトンはラストアタックできず、16番手のまま…Q1ノックアウトとなりました。


Q2
メルセデス勢、クビアトがまずはコースイン。
クビアト、ヘアピンでタイヤスモークを上げる。
フリー走行時から、かなり苦戦しているようですね…。
ロズベルグ、1分32秒632!
トップタイム!


…観客映ること多いなwww
日本だからでしょうかw
日本の観客はある意味熱狂的でクレイジーだからな…www


4番手にはマッサ、5番手にボッタスとウィリアムズ勢が続いています。
グロージャン、10番手!
フェラーリ勢が来たぞ!
ベッテルが5番手、ライコネンが3番手とここでもベッテルを上回ったライコネン。


残り4分切った!
ヒュルケンベルグ、8番手!
クビアト、アロンソがアタック開始しました!

あらま、ちみっこがいるよw
可愛いなぁ。

サインツJr.、無線。
「タイヤからバイブレーションが!」
これは厳しいですよ?

クビアト、8番手!
ここでチェッカー!
アロンソは…11番手、ノックアウトだ!
ペレスが8番手!
バイブレーションを訴えていたサインツJr.は11番手。
グロージャンが10番手に飛び込んできた!
マルドナドは…13番手、ノックアウト!

アロンソもノックアウトです。
彼を以てしても、かなり、厳しいのが現状か。


Q3
まずはロズベルグがコースへ!
気合入ってますね…。
その後にリチャルド、ハミルトンが続いて行きます。

何か違うような気がするレッドブルコスwww

まずはファーストアタック!
リチャルド、少しロズベルグに遅れてるな。
ハミルトンがセクター1ベストで来ているぞ!
セクター2ではロズベルグが勝っている!

リチャルドは2番手!
ハミルトンは…2番手だ!

ボッタスは3番手!
グロージャンは5番手。
マッサは4番手か…。
ベッテルが4番手に。
ライコネンは6番手でした。
ここでベッテルが底力を出してきたか。

ハミルトン、リプレイ。
まず、デグナーカーブ2個目で若干ふらふらしているね。
そして、その後のヘアピンでタイヤスモーク!
あれでもロズベルグとタイムが拮抗しているのか…。
やっぱり勢いはハミルトンですねぇ。

残りは間も無く3分半。
そろそろラストアタックの時間ですね…。
まずは、ボッタスがコースへ!

アタックに向かうベッテルのオンボード。
あ、日本GP用の特別ヘルメットだ!
大幅なデザイン変更は認められていないけど、あぁいうマイナーチェンジなら良いんだ…w
頭頂部に「Japan」か何かの文字が入っているw

ラストアタックはクビアトが先頭、後続にボッタス。
途中でクビアトが先行してたみたいね。


…うわぁ!!
クビアトが大クラッシュ!
赤旗!
場所はヘアピンの手前、緩いコーナーだ!
クビアト無線。
返答しているし、大丈夫なようだ。
マーシャルの呼びかけにもちゃんと反応しているね。


これは激しい…マシンのフロントとリア、それに左側が大破しているよ。
まず、左リアが芝に落ちて挙動を乱したらしいな。
ふらつきながらコースオフ、ウォールにフロントとリアを1度ずつぶつけて、勢い余って1回転!
これは怖い…。

赤旗のままセッション終了。
ペレスはワンアタックだったからか、タイムを記録する事ができず。
ロズベルグ、2年連続のポールポジション獲得!

っていうか、マッサは新品のミディアムでも1セット余らせてあるのかい?
良いね!

徹子の部屋。
ロズベルグのインタビュー中に水を飲むボッタス。


最後は伊勢湾も見えていますね。
跳ね馬サムライ軍団は今年も来ているか。


ポールポジションはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
2番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
3番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
4番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
5番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
6番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
7番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
8番手からはロマン・グロージャン/ロータス
9番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
10番手からはダニール・クビアト/レッドブル

11番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
12番手からはカルロス・サインツJr./トロロッソ
13番手からはパストール・マルドナド/ロータス
14番手からはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン
15番手からはマックス・フェルスタッペン/トロロッソ

16番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
17番手からはマーカス・エリクソン/ザウバー
18番手からはフェリペ・ナスル/ザウバー
19番手からはウィル・スティーブンス/マノー・マルシャ
20番手からはアレクサンダー・ロッシ/マノー・マルシャ

ロッシは黄旗の影響で107%タイムクリアしてないけど…大丈夫でしょう。

ヒュルケンベルグはシンガポールで3グリッド降格ペナルティを受けています。
また、フェルスタッペンも3グリッド降格ペナルティ。
Q1終了間際にストップしたけど、それがレーシングライン上で危険な場所だった為。

クビアト、大クラッシュの影響でピットレーンスタートのようだ。


スターティンググリッド。
ポールポジションはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
2番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
3番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
4番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
5番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
6番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
7番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
8番手からはロマン・グロージャン/ロータス
9番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
10番手からはカルロス・サインツJr./トロロッソ

11番手からはパストール・マルドナド/ロータス
12番手からはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン
13番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
14番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
15番手からはマーカス・エリクソン/ザウバー

16番手からはフェリペ・ナスル/ザウバー
17番手からはマックス・フェルスタッペン/トロロッソ
18番手からはウィル・スティーブンス/マノー・マルシャ
19番手からはアレクサンダー・ロッシ/マノー・マルシャ

ピットレーンスタートはダニール・クビアト/レッドブル


ロッシはフリー走行で十分に速いタイムを出していたようなので、レースに出走できる事となりました。

マクラーレンの2台はどちらも偶数グリッド。
コースの汚い側のスタートですかね。
ちょっと、これはツラいか?








広島1日目の続き。

いよいよ、厳島神社の境内へ。
鳥居を潜ってもシカが多いね…w


19hiroshima
近くから大鳥居!

この近くの岸壁で休んでいたら、シカが…。
後ろを通ったと思ったら、鞄に差しておいたビニール袋をすれ違い様に引っ張り出された!
ペットボトルだと分かると、すぐに捨ててましたがw


20hiroshima
おぉ…並んでおるな。
さて、まずは違う所に行こうか。


21hiroshima
…ん、良く見たら、灯籠の上に鳥の像が。
何の鳥だろう?


22hiroshima
崖の下から五重塔を臨む。
ここはベストスポットのようで、皆写真撮ってたなぁ。


厳島神社の背後にある山、弥山(みせん)へ登るべく、ロープーウェイ乗り場へ。
紅葉谷公園という場所を越えて行く、ちょっとしたハイキング気分である。


23hiroshima
道中にあった滝。
ロープーウェイ乗り場に近い所でした。
…あ、整理券配ってる。
約40分待機時間が発生する事が判明。
連休だし、そう上手い事には行きませんね…。
この時点で13時半くらい。
ちょっと時間が押してきましたね…。
取り敢えず、周辺をゆっくり散策してみる事にしました。

まだツクツクホウシが至る所で鳴いているぜ…。
ハチ…特にオオスズメバチ等に注意しなければなりませんでしたね!
後、足下。
沢の近くだけど、足下は良好。
でも、道幅が狭かったり階段や凹凸等が多かったので…。

シカが沢を歩いておるな…。
ん?
あの鳥は何だったのだろう。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海翔る鶴

今日はゆったりと。
今週のアニメを観たり、F1観たり。
NHKがやってたコミケ番組の再放送も観てました(とか言うと、受信料払えって来そうw)


金曜ロードショーでギャレス版ゴジラやってたのか…。
これはもう一度観たかったな。。







F1シンガポールGP!!

予選!


視覚的には焼畑スモッグの影響はそんなになさそうだ。


…あ、実況は塩原かwww


んー、でも、ちょっとぼやっとしてるかも。
明かりがぼやっと。


Q1
まずはロッシかな?
マノー・マルシャはこの週末からロベルト・メルヒに代えてアメリカ人ドライバーのアレクサンダー・ロッシを起用しています。
…お、ウィリアムズ勢も出ているか。
マシンの特性的に低速サーキットが弱いからか、早めに出てきているね。

…あれ、早速の黄旗。
グロージャンがタイヤをロックさせてコースオフしていました。
続いて、マルドナドのリプレイ。
コースのアンデュレーションでマシンが暴れている。

ライコネンがトップ!
リチャルドがそれを塗り替えてトップに。
ロズベルグは3番手。
ハミルトンは10番手である。
FP1でトップタイムを記録したクビアトは…2番手!
ベッテルがトップタイムだ!
ウォールギリギリを攻める、このライン取り。
今週末はフェラーリとレッドブルの元気が良いです。
メルセデスは元気がないね。

ライコネン、セカンドアタックで3番手に。
ウィリアムズ勢はボッタスが6番手、マッサが7番手。
低速サーキットとしてはそこそこの順位か。


残り5分半、ヒュルケンベルグがスーパーソフトタイヤでアタック開始!
スーパーソフトでもベッテルには届かないのか。


残り4分切って、続々とスーパーソフトでアタックを開始していますね。
ヒュルケンベルグは2番手!
フェルスタッペンが2番手に!
ハミルトン、Q1からスーパーソフトを使用!
辛うじてトップタイムを記録!
それをクビアトが更新して行きます!
ロズベルグは4番手。
ペレスが6番手。
アロンソは7番手。
ボッタスは5番手。
マッサが13番手…これは厳しい位置だな…。
リチャルド、ソフトタイヤで4番手!
ライコネンもソフトタイヤでタイムを記録!
7番手だ。
ここでチェッカー!
スティーブンスは19番手!
エリクソンが15番手!
ロッシは20番手。
ナスルが15番手になり、チームメイトを押し出した!
バトンが15番手に滑り込んだ!

大型アップデートを施してきたザウバーがダブルノックアウト。
マクラーレンは2台ともQ2進出だ。


Q2
まずはボッタスがコースへ。
マッサ、ガレージ出る時バイザー上げている。
ハミルトンはバイザーが半開きだwww

ボッタスがまずはタイムを記録。
マッサ、ハミルトン、リチャルドと更新していき、クビアトがトップタイムを記録。
アロンソは10番手、バトンは12番手だ。
…あ、ジェシカいるで。

ライコネンが2番手に。
グロージャンは7番手か…市街地が得意なグロージャンと言えど、マシン特性が…。
左回りが得意なマッサも同じだね。
ここでベッテルがトップタイム!

残り2分半、ラストアタック!

ここでフェルスタッペンが5番手!
チェッカー!
ボッタス、タイム更新するも10番手。
ギリギリである…。
おっと、セクター3で黄旗が…!
サインツJr.がスローダウン!
左側のタイヤが曲がってるな。。
19コーナーと20コーナーの間にあるウォールにヒットして破損した模様。
あ、マッサがデブリを蹴散らしていった…。

これにより、後続のマクラーレンやフォースインディア等がタイム更新できず。
両チーム共ここでノックダウンだ。


Q3
さて、何気に残ったロータスのグロージャンとトロロッソのフェルスタッペンはどうなるかな?
まずはリチャルドが1分44秒607でトップタイム。
クビアトが1分44秒772で2番手タイムとレッドブルがワンツー態勢に。

ハミルトンはファーストアタックをやめて、一度ガレージへ。
縁石を跨いでしまったので、仕切り直しのようですね。

ロズベルグは4番手。
ライコネンが2番手に!
1分44秒607である。
そして、ベッテル、がトップタイム!
1分44秒305!

さて、ラストアタックへ!
リチャルドがコースへ向かうべく、ピットロードに。
おっと、際どいタイミングでボッタスが前に出てきたぞ。

アタック開始!
まずはライコネンがセクター1全体ベスト!
まずはボッタス…5番手!
ここでチェッカー!
リチャルドは2番手。
フェルスタッペンが6番手に飛び込んできた!
ハミルトンは5番手。
メルセデスとハミルトンの連続ポール記録はここで途切れました。
クビアトは4番手。
ロズベルグは6番手。
グロージャンが9番手に。
ベッテルが全体ベストでアタック中!
マッサは9番手。
ベッテル、タイム更新!
1分43秒885、ポールポジション獲得!


リチャルドのこの汗!
ベッテルもライコネンも汗が凄い。

徹子の部屋。
てかてかしてるアイスマン。


ポールポジションはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
2番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
3番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
4番手からはダニール・クビアト/レッドブル
5番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
6番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
7番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
8番手からはマックス・フェルスタッペン/トロロッソ
9番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
10番手からはロマン・グロージャン/ロータス

11番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
12番手からはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン
13番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
14番手からはカルロス・サインツJr./トロロッソ
15番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン

16番手からはフェリペ・ナスル/ザウバー
17番手からはマーカス・エリクソン/ザウバー
18番手からはパストール・マルドナド/ロータス
19番手からはウィル・スティーブンス/マノー・マルシャ
20番手からはアレクサンダー・ロッシ/マノー・マルシャ


スティーブンス、ロッシはギアボックス交換により5グリッド降格ペナルティ。
でも、グリッドは変わらない。






続いて、決勝!

焼畑スモッグはそこまでではなさそう。
視界も良好そうです。


そういや、スタートタイヤ確認してなかったな…。


塩原ポエムだ…。
シグナルが…ブラックアウト!

…おっと、フェルスタッペンがスタートできず!
ボッタスがロズベルグに仕掛けています!

フォースインディア勢がサイド・バイ・サイドでバトル中。
フェルスタッペン、チームスタッフに手押しされてガレージへ。


2周目、フェルスタッペンがコースへ復帰。


4周目、ベッテルが後続を突き放しています。
レッドブル時代にいつも見ていた、典型的な勝利パターンに持ち込んでいますね。
そして、フェラーリとレッドブルの後ろにいるメルセデス勢は若干付いてく事にも苦労しているように見えます。


8周目、バトンの無線。
タイヤのグリップがないと文句を言っているみたいですね…。

アロンソ、サインツJr.、エリクソン、マルドナドがピットイン。
アロンソ、ピットボックスで少し待機。
エリクソンとマルドナドのピットロード通過待ちか?
サインツJr.も遅いね…。
作業自体少し遅れたようにも見えるけど、ピットロードの通過待ちみたい。
待っている間にアロンソがピットロードに復帰。
結局サインツJr.はアロンソの後ろだ。

ヒュルケンベルグ、ピットイン。
タイヤ交換時間は4.5秒…。


13周目、マッサがピットイン。
…あっと、少し、右フロントが時間かかった。

あーっと!!
ピットから出てきたマッサと走っていたヒュルケンベルグが接触!
ピットロードから出てきて、そのまま曲がろうとしたマッサにコーナーを曲がろうとインに寄ったヒュルケンベルグが当たったように見えます。
ヒュルケンベルグ、接触してそのままウォールにヒット。
ここでリタイアだ。
マッサは見た目はそんなにダメージはなさそうで、一応走れてはいるようだ。
リプレイ見てもマッサのマシンから吹っ飛んでるようなパーツは見当たらないね。
ヒュルケンベルグは結構散らばしちゃってるけど。

バーチャルセーフティカー!

リプレイ、マッサのオンボード。
コーナーを曲がろうとヒュルケンベルグが寄ってきているのが見えますね。
やや控え目に抗議の手を挙げてるマッサ。
可愛い。


14周目、トップグループも動き始めましたよ…。
ベッテル、リチャルド、ライコネンがピットインです。
バトンもピットイン!
…だけど、ピット作業が遅い!
こっちも右フロントが遅れたか…。
中々抜けないスーパーソフトタイヤ。
結局、39.3秒もかかってしまいました。


15周目、マッサがピットへ。
緊急ピット…かな?
事故直後にチームにマシンの状態を確認してもらっていたけど、スローパンクチャーでもあったのでしょうか。

クビアト、この混乱でメルセデス勢に前に出られる。
ちょっと苦しい展開になっていますね。


セーフティカーへ移行!
コーナーのデブリが中々片付けられないからでしょうか。
ここで続々とピット作業とかあったりしますね。


19周目、リスタート!
…うん?
サインツJr.がスローダウン。
マシントラブルか?
と思ったけど、最後尾からまたスピード上げた。
何だろ。


20周目、マッサとヒュルケンベルグの接触は審議に。

今度はベッテルに付いていくリチャルド。
ギャップを広げられないですねぇ。

フェラーリのピットウォール、何台かモニターがダウンしてるwww
アリバベーネ代表が他のモニターでレースの様子をチェック中。


23周目、ヒュルケンベルグに次戦での3グリッド降格ペナルティが発せられた。


26周目、ハミルトンの無線。
「パワーがない!」
その言葉の通り、ロズベルグ、クビアト、ボッタスに次々とかわされていくハミルトン。
これはマジもんのマシントラブルですぞ。


28周目、ハミルトンはピットウォールからの指示で復旧を試みています。
その間にも、ペレスとナスルにかわされてズルズルと後退中。


30周目、ハミルトンは現在13番手。
ポイント圏外にも落ちてしまいました。
復旧できなければ、ポイント獲得さえできないでしょう。


31周目、マッサの無線。
ピットウォールから、ギアボックストラブルでリタイアするように指示。
一路ガレージへ向かいます。
うーん、リタイアとは悔しいな…。
特に、ドライバーズランキングで接戦を演じていただけに、ノーポイントは痛い。。


32周目、ロズベルグの無線。
「ちゃんと水分補給しなさいよ!」と言われています。
マリーナ・ベイではドライビングに集中しちゃって飲むの忘れる事があるんだとか。
シーズン中で一番コーナーが多いトラックだし、市街地サーキットでミスをする余地も少ないからなんでしょうね。


33周目、エリクソン対サインツJr.。
サインツJr.のオンボードから。
ストレートですーっと姿が小さくなるエリクソン。
ザウバーはストレートが伸びるから、容易に捕らえられないようですね。

ハミルトンの無線。
遂に万策尽きて、リタイア指示が出ました。


34周目、ハミルトンがピットに戻ってきました。
一応タイヤ交換はするのね…。
でも、ガレージへ入ってリタイアだ。

クビアト、ピットイン!
右リアが遅れている!
交換時間は6.6秒。

ポイント圏内を走っていたアロンソもガレージへ。
一番ポイントが取れそうなレースだっただけに、リタイアは残念ですね…。

何だか、荒れ模様のシンガポールである…。


37周目、セクター2で黄旗!

そして、セーフティカー!

国際映像にコースの壁沿いを歩く人の姿が映し出されました。
ベッテルの無線。
「トラックに人が!トラックに人が!」
マジで吃驚するよね…。

そして、侵入者はフェンスの向こうに消えた。

各車ピットイン!
ポイント圏内の7番手を走っていたバトンもピットイン。
8番手辺りで復帰かな。

ライコネンのタイヤ交換、リプレイ。
ちょっとだけタイムロス。
リアのジャッキが少し引っ掛かった?


41周目、再びのリスタート!
…あ、3番目にロッシが混ざってる。
ロッシは1コーナーで大きくコースを外れて道を譲ってますね。
ロッシは中盤辺りで隊列に合流。
そのまま、グロージャン、マルドナド、バトンと絡んでいますね。
その後ろではトロロッソ勢とザウバー勢が激しい攻防を繰り広げています。

マルドナド対バトン!
…あっと、接触した!
ちょっとしたコーナーを曲がった時にバトンがマルドナドにコッツン。
バトンはレース後、マルドナドが加速しなかったからぶつかったと言っています。

バトンのフロントウィング翼端板が吹っ飛んだ!
後続に踏まれて散らばった…。
そんな訳で、セクター3で黄旗!
バトン、すぐにピットへ。

アロンソはギアボックストラブルでリタイアなのね。
…あ、バトンが無線で怒ってる。


43周目、マルドナド対フェルスタッペン!
フェルスタッペンが上手い事インを突いて9番手に浮上!
直後にサインツJr.もマルドナドに仕掛けて行っていますね。
サイド・バイ・サイドでコーナーに突入!
危うく接触しそうになって、マルドナドがコース外にエスケープ。
サインツJr.に順位を譲った格好になったけど、マルドナドはここから仕切り直しでしょうか。

セクター3で再び黄旗。


41周目、苦しいロータス勢。
グロージャンは8番手を争ってトロロッソ勢と。
マルドナドは11番手を争ってザウバー勢とのバトル。


46周目、マルドナドとバトンの接触は審議になりました。
49周目にお咎めなしになったようです。

フェルスタッペンがグロージャンの前に!
次はサインツJr.がグロージャンに迫る!
1コーナー!
サインツJr.とサイド・バイ・サイドのバトル!
グロージャンが大きくコースを外れてエスケープ。
これでサインツJr.が前に。

サインツJr.がロータスの両ドライバーにスペースを与えない程の激しい攻めを見せています。


57周目、ペレス対フェルスタッペンとサインツJr.!
トロロッソ勢が今度はペレスを追い立てている構図です。
結構何周もやり合ってるらしい。

バトンもいつの間にかリタイアしていたか…。
46周の時はポイント圏内を走っていたのに、53周目にダメになったようだ。
こちらもアロンソ同様、ギアボックストラブルのようです。
マクラーレン、これで店じまい。


58周目、ベッテルとリチャルドはお互いに出方を伺いながらタイヤを労って走っているようです。
ベッテルも引き離せないと分かったらタイヤを労る走りに切り替えていたようですね。

グロージャン対ナスル、ポイントを賭けたバトルが繰り広げられています。


59周目、グロージャンはかなり頑張っているね…!
あーっと!!
グロージャン、タイヤをロックさせてコースオフ!
耐え切れなかったか!
ナスル、これで10番手だ!


61周目、ファイナルラップ!
グロージャンはピットへ。
もしかして、トラブルを抱えていたのでしょうか?

フェルスタッペンとサインツJr.の順位を入れ換えてペレスにアタックさせる作戦をやろうとしてたのかな。
前の周でフェルスタッペンに「この位置をキープしろ」って無線入ってたようだけど、フェルスタッペンが拒絶するような返答を返していたような…。

サインツJr.の方が状態が良いので、一度前のペレスにアタックさせて、抜けないなら順位を戻す…という作戦。
確か、トロロッソはモナコでもその作戦を使ってましたよね。


ベッテル、優勝!!
堂々のポール・トゥ・ウィンです!
リチャルド、2番手!
ライコネン3番手!


ライコネン、カメラの範囲外になっちゃってるから、シャンパンファイトの時に「まず飲んでる」のか分からないwww
その後、飲む姿が映ったw

表彰台インタビュワーはEJ…エディ・ジョーダン!
上着がピンクい…www
これは目立つわwww

インタビュー中、後ろでずっと立ってるライコネン。
大人しいなwww
…あ、飲んだwww
リチャルドのインタビュー中であった。
そして、ベッテルも飲む。

リチャルドもそうだけど、ライコネンも人気である。

EJの質問ターイム!
「モンツァの後、何回スタート練習した?」
ライコネン、にやりとしながら「2回かな?」
EJ「え、もっとやったんじゃないの?
嘘ついてるんじゃない?」
ライコネン「(笑)」

再びベッテル。
今夜はお祝いだね!
喉乾いちゃったベッテルである。
後ろでは、リチャルドとライコネンが井戸端会議中。


優勝はセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
2位はダニエル・リチャルド/レッドブル
3位はキミ・ライコネン/フェラーリ
4位はニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
5位はバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
6位はダニール・クビアト/レッドブル
7位はセルジオ・ペレス/フォースインディア
8位はマックス・フェルスタッペン/トロロッソ
9位はカルロス・サインツJr./トロロッソ
10位はフェリペ・ナスル/ザウバー

ここまでがポイント獲得。

11位はマーカス・エリクソン/ザウバー
12位はパストール・マルドナド/ロータス
13位完走扱いはロマン・グロージャン/ロータス
14位はアレクサンダー・ロッシ/マノー・マルシャ
15位はウィル・スティーブンス/マノー・マルシャ

リタイアは…
ジェンソン・バトン/マクラーレン
フェルナンド・アロンソ/マクラーレン
ルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
フェリペ・マッサ/ウィリアムズ
ニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア


ドライバーズランキング
1位:ハミルトン/メルセデスAMG(252Pt)
2位:ロズベルグ/メルセデスAMG(211Pt)
3位:ベッテル/フェラーリ(203Pt)
4位:ライコネン/フェラーリ(107Pt)
5位:ボッタス/ウィリアムズ(101Pt)
6位:マッサ/ウィリアムズ(97Pt)
7位:リチャルド/レッドブル(73Pt)
8位:クビアト/レッドブル(66Pt)
9位:ペレス/フォースインディア(39Pt)
10位:グロージャン/ロータス(38Pt)
11位:フェルスタッペン/トロロッソ(30Pt)
12位:ヒュルケンベルグ/フォースインディア(30Pt)
13位:ナスル/ザウバー(17Pt)
14位:マルドナド/ロータス(12Pt)
15位:アロンソ/マクラーレン(11Pt)
16位:サインツJr./トロロッソ(11Pt)
17位:エリクソン/ザウバー(9Pt)
18位:バトン/マクラーレン(6Pt)
19位:ロベルト・メルヒ/マノー・マルシャ(0Pt)
20位:スティーブンス/マノー・マルシャ(0Pt)
21位:ロッシ/マノー・マルシャ(0Pt)
22位:ケビン・マグヌッセン/マクラーレン(0Pt)


コンストラクターズランキング
1位:メルセデスAMG(463Pt)
2位:フェラーリ(310Pt)
3位:ウィリアムズ(198Pt)
4位:レッドブル(139Pt)
5位:フォースインディア(69Pt)
6位:ロータス(50Pt)
7位:トロロッソ(41Pt)
8位:ザウバー(26Pt)
9位:マクラーレン(17Pt)
10位:マノー・マルシャ(0Pt)








広島1日目の続き。

いよいよ宮島に上陸!
感慨深いものがあるね…世界遺産だよ、世界遺産!

いやぁ、世界遺産は今まで富士山・日光・琉球・京都と行った事あるけれどね。

まずは腹ごしらえだ。
起きた直後にバナナを1本食べたくらいだったので、何か食べたかったんだよねー。


10hiroshima
って事で、「焼き牡蛎」!!

店名忘れたけど、上陸直後のお店です。
クリーミィで美味しかったなぁ…。
1皿200円。
3つあったので、1つはノーマル、1つはレモン、1つはポン酢で頂きました。


11hiroshima
…等と店の前の休憩スペースで喰ってたら、名物(?)のシカが登場。
最初は牡蛎をスルーして隣のベンチに座ってた家族連れにべったり。

と思ったら、急にこちらにきて牡蛎の殻を貪ろうとしてきたw
没収させて頂きましたがw


それにしても、良いアングルで撮れなかったなぁ…。。


12hiroshima
続いて、「BIG SET 宮島本店」さんの「牡蛎カレーパン」を。
前を通りがかった時にたまたま出来た直後だったようで、アッツアツを頂けましたw


13hiroshima
中には牡蛎が2つ入っておりますw
美味しかったなぁ…。

出来立てが店頭に並ぶと、時刻も12時頃だったからか、あっという間に列ができて、あっという間に売り切れてしまいました。
5分も経たないうちになくなってしまい、「ごめんね、後10分くらいかかるよ」なんて状態に。

因みに、牡蛎苦手な人にもオススメかも。
カレーが牡蛎の味を覆い隠しているからね((


14hiroshima
尚、このお店は「ポケテレ」の「ポケモン交換の旅」で紹介されたお店なのでしたー。
っていう事で、あばれる君のサイン色紙。


かなり若い女の子が厨房にいたけど、家族経営なのかしら?


それから、広島(宮島)と言えば外せないのがもみじ饅頭である。
宮島では出来立てが食べられるという事で、次なるターゲットは「もみじ饅頭」に決めた!

っていう事で。
15hiroshima
もみじ饅頭(こしあん)ともみじ饅頭(スイートポテト)。
チーズとかクリームとかチョコレートとかアップルとか抹茶とか色々な餡があるのね。

まだ仄かに暖かかったです。
まずはこしあんを食べて、スイートポテトは後で(16時くらいに)食べました。
こしあんは甘くて、「これぞもみじ饅頭!」って感じでしたねぇ。


それから、噂の「揚げもみじ」を狙いに参道へ。
「揚げもみじ」もポケテレで紹介されていたし、えいるさんからも聞いていたものです。


16hiroshima
…と、巨大な杓文字がw
ポケテレであばれる君も見つけてたけど、ここにあったのかぁ。

宮島は杓文字が伝統工芸品として有名なんだって!
それは知らなかったなぁ…。


っていう訳で、到着!
「揚げもみじ」が食べられる「紅葉堂」さん!!

あぁ、あったあった、「揚げもみじ」!!
…ん?
「揚げもみソフト」??
普通のソフトクリームに揚げもみじがぶっ刺さってるのかな?
こっちも気になるな…。。

でも、今は「揚げもみじ」だ!


17hiroshima
餡は先程食べたもみじ饅頭に合わせて、こしあん(あんこ)を選択。
他にはチーズとクリームがある模様。


…若干、もみじ饅頭が傾いているように見えるけど、気にしないようですね!w


18hiroshima
食べかけで申し訳ないんだけど…w
熱の影響なのか、餡が白っぽくなっていますねぇ。

衣がサクサクしていて、饅頭生地と餡は柔らかほっくり。
熱の影響なのか、そもそも作り方が違うのか、「もみじ饅頭」より生地が柔らかです。
そして、餡はもみじ饅頭より甘さが控え目。
こちらも熱の影響なのか、元々甘さ控え目なのかは分かりませんが…。
程良い甘さなのが「揚げる」という行為に対してマッチしていると思います。
「揚げもみじ」としては、甘いよりこっちの方が良いと思うな、うん。

ある程度グルメを楽しんだ所で、いよいよ厳島神社の境内に入って行きます。
ここからが宮島観光の本番ですね!

時間はそろそろ13時…さて、回り切れるでしょうか?






続きからコメント返信!!

続きを読む "海翔る鶴"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月25日 (金)

鎮静化

この前、マウスのポインタの調子が…なんて書いたけど、原因分かりましたw
今日も絶え間なくポインタが大暴れしてたからマウスのコード抜いたら、まだ動いてて。
キーボードのコード自体抜いてみてもまだまだ動いてて。
それで、色々コード抜いたりしてたら分かったんだ…。


ペンタブのパッドの上にペンタブのペン置いてたわw

そりゃあ動くよねwww






広島1日目。

新幹線から降りて、早速行動開始。
宮島に行きます。

電車で宮島へ行く場合は広島電鉄…広電を使う方法と、JRを使う方法の2種類あるようで。
JRの方が早いし、宮島行きのホームにロッカーがあったので、JRで。

…JR線でも結構ローカルな感じなんだね。
んで、「宮島口駅」に到着。


酔い止めを探すけれど、道中の薬局は閉じてるし、フェリー乗り場周辺には売ってないし…。
仕方なく、酔い止めはなし。


4hiroshima
フェリーに乗るよ!

事前にえいるさんから「フェリー揺れるよ」なんて脅されていたので、戦々恐々。
俺、すぐ酔うからなぁ…。


シルバーウィーク真っ只中という事もあり、フェリーは結構な人の入り様。
まぁ、座れないけども、外の方が風が当たるし景色が見やすいし良いか!
と3階構造になっている船の2階、3階に上がる階段の所に陣取る。
そんなに所要時間もかからないしねぇ。


5hiroshima6hiroshima
フェリーから宮島方面を臨む。
結構良い画になるよね…天気も良いし。

そして、何よりも波が穏やかだからか、フェリーがあんまり揺れないのだ!
これは良い…うん、酔わないね!


7hiroshima8hiroshima
見えてきました、大鳥居!
「世界文化遺産 厳島神社」なんて言うと、この大鳥居が思い浮かべるくらい象徴的な建造物ですね。

宮島来たって実感が湧くなぁ…。


9hiroshima
宮島口のフェリー乗り場を出て約10分。
いよいよ宮島に到着であります。

…船着き場の屋根がどことなくお寺ちっく。
しかも、良い感じに赤茶けてて雰囲気出てる!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年9月24日 (木)

耐久レース

昨日の今日で朝から晩までロングスティント。
いやぁ、流石にちょっと疲れ気味かしら…。

さて。
広島は画像いっぱい撮ったので、ちょくちょく出して行けたら良いですね。




まずは初日。
日付変更後に帰ってきて、F1予選を観つつご飯食べて、すぐ寝ると言うスケジュール。
4時過ぎくらいの起床だったので、数時間しか寝れてなくて(しかも、ちょっと眠り自体も浅かった)割と準備できていない感じでした。

始発は品川駅発らしいのですが、ギリギリになった事と、もし並んでたら座れないだろう事から、東京駅から乗る事に変更。
品川駅で1回降りちゃった後に決断したので、余計に時間を喰いました。
結局、30分くらいは予定より遅れちゃったのかな。

因みに、列を気にしているのは自由席だったからです。
下りのピークは土曜日って聞いてたから自由席でもワンチャンあるかな、と。
万が一も考えていたんですが。


1hiroshima
無事、停車していた新幹線に乗車。
難なく座れました。

俺は新幹線に乗る時は先頭車両の1列目のシートが好きなので、そこで。
ラッキーな事に、がっつり空いてましたね、えぇ。


新幹線内では新大阪まではポケモンやってました。
オメガルビーでリリーラの化石復元厳選を…(

それ以西はほぼ初めての土地なので、地図帳観ながら景色を眺めていました。
進行方向に対して左側の席だったから、富士山も琵琶湖も白鷺城も観られませんでしたが。
その代わり、熱海とか瀬戸内の海は見えましたね。
後、鈴鹿山脈。
こう思った。
毎回、新幹線内で過ごす為のツールを幾つか用意しておくけれど、地図帳と車窓からの景色とケータイ(ツイッター)&充電器具があれば幾らでも時間潰せるな…と。

…でもね、4時間くらいの乗車となると、段々体が痺れてきたり痛くなったりするねw


2hiroshima
降りてから今まで乗っていたのがN700Aだった事に気付く。
どうりでテーブルの形とかが違うと思った!(タブンネ!


3hiroshima
そんな訳で、広島駅に到着です。
ここから、すぐに宮島へと向かいます。

宮島行きのホーム上にロッカーなんてあるのねw
おかげで、キャリーを預けてそのまま電車待ちができるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月22日 (火)

破壊と再生と赤き龍

1442926760373.jpg 1442926769827.jpg 1442926775544.jpg
世界遺産、原爆ドーム。
そして、平和記念公園と平和祈念資料館。

1442926779906.jpg
ポケセンヒロシマ。
鯉のお膝元で赤い龍…w


1442926783369.jpg
N700にて、戻ってきたのでした。


3日目:約9637歩(ポケウォーカー調べ)


3日間合計:約45896歩






さて、明日からだからさっさと寝よう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦と誇りの生誕地

今日はまた市外へ。


1442849792960.jpg
偉大なる艦に邂逅し…

1442849805938.jpg
誇り高き古鷹山を臨み…

1442849810249.jpg
海の者の学び舎を訪問す。







2日目の:約16032歩(ポケウォーカー調べ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月21日 (月)

秋の安芸と夜の摩天楼

それ程秋じゃなかったけどね!!


1442791261114.jpg
…という訳で、奇跡的に3連休になったので、お出かけでございます。


1442791264871.jpg
こうじゃ!

1442791268053.jpg
そして、こうじゃ!!

1442791273347.jpg
またハッピーターンの新しい味が出ていた件…。


1日目:約20227歩(ポケウォーカー調べ)






F1観られたけど、途中で眠くなって寝てました(

寝ちゃったからこの時間の投稿になったんだよ!よ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月20日 (日)

スモッグに霞む

よし、寝る!







F1はナイトレースのシンガポールGP!
マリーナ・ベイ市街地コースで予選が行われました。
ポールポジションを獲得したのはフェラーリのセバスチャン・ベッテル。
フェラーリにしても、ベッテルにしても久々のポールです。
2番手にはレッドブルのダニエル・リチャルドがついて、フロントロー。
セカンドローの3番手にはフェラーリのキミ・ライコネン、4番手にはレッドブルのダニール・クビアト。
メルセデスはルイス・ハミルトンが5番手、ニコ・ロズベルグが6番手でした。

また、マノー・マルシャは今までレース毎に契約を結んでいたロベルト・メルヒに代えてアメリカ人のアレクサンダー・ロッシと契約。
ただ、彼は下位カテゴリのGP2での契約が残っている為、ロシアGPとアブダビGPには出走せず。
メルヒはこの2つのレースにのみ出走します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月19日 (土)

地元の味覚

天気悪いけど、今日は一日中寝てたからあんまり関係ないね!

取り敢えず、連休中は晴れそうなのでなにより。
…3連休でも連休と言いますからっ!!





Nashi_water
地元産の梨を使ったやつ。
スイカの美味しい季節の次は梨の美味しい季節だ。

帰りが遅い事もあって、ここ数年はスイカをあんまり食べられていないのが惜しいが…。
来年は沢山食べたいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月18日 (金)

ぐいっと凝縮

肌寒くなってきて、自己管理の苦手なワタクシにはツラい季節でもありますよっと。
元々帰宅時間が不安定ってのもあるからね。
そもそも、定時からして遅いからなぁ。

それはそうと、髪が伸びてきたのだが、イマイチ切りに行くタイミングが掴めないでいる今日この頃である。
いつ切りに行こう…w







それが声優!
自己管理回。

番レギュ、番組レギュラーの略。
主役級ではないけど、毎回何かしらの役がある立場の事。
この番組で言うと、浅野さんみたいな…。

あっ、今回のゲストは白石涼子さんなのね!
某執事アニメの中の人である…。
勿論、目線入ってますねwww
白石さんで執事アニメで目線のくだりは薄い本にもありました。
ちょっと場面違うけどね。

近所迷惑にならないように枕で声を消してる…。
そうだよね、練習する時って昼間ならまだしも、夜間は気を遣うよね。


って事で、白石涼子さん!
「び、美人だ!」
確か、薄い本でもこんな感じの事は言ってたような。

ところで、白石さん凄いね!
コミカルさを発揮…しかも、それが技術からくる技使ってたりして。

白石さんの台本はめちゃくちゃ書き込みが激しいらしい…というネタもしっかり。
…薄い本だと凄かったけど、こちらは少しさっぱりした感じに抑えられていますね。
「美人だけど、そういう面があるのか…」
はこちらでも健在の科白。

…あ、叫び過ぎて咳き込んだ。
気合い入ってるなぁ。
「勘弁してよぉ、この後手抜けないじゃん!」等と言われちゃうくらい、和気あいあいとした現場なのかな。

喉調子悪いかーらーのー対策談義。
生姜湯→(割り込んできて)プロポリスのスプレー→ネックウォーマー→マヌカハニー
白石さんの場合:のど飴を口に入るだけ入れてマスクして寝る!最多記録は4個!
出た、このネタw
「…死にませんか?」のツッコミも薄い本同様。
「気を付けるね〜」なんて朗らかに行って帰って行った…流石白石さんw


湯船の中でも練習。
風呂で練習って声優さんの話を聞く事があるけど、皆こんな感じでやってるのかなぁ?
風呂場って結構響くし…。
そしてのぼせるのであった。
くしゃみまでしてる。
…あ、風邪引いた。
あ、コラムだ。
おそらく、内テーマはいちご料理…。
独占インタビューの記事、コスプレショットのやつじゃねーか!
コラムもインタビューも薄い本でネタになってたやつですね。

のど飴追加くれる白石さん!
一緒に帰ってるし!
メンバーに置いてかれないように頑張りすぎて喉を痛める…と、ここまでは薄い本と同じ展開。
白石さんも喉を痛めた事が…という話に。
声帯結節という病名までは薄い本にはなかったなぁ。
白石さんの手術話はしっかりと話されてましたね。

泣いた場面のは、シチュエーションが薄い本と違いましたな。
そもそも、喉を痛めた理由も薄い本では頑張り過ぎてだったけど、こちらでは風邪を引いたからだったし。
泣いているシーンも、白石さんがのど飴の通販ページを探してる途中に泣いてますが、薄い本では白石さんがお医者さんの名刺渡した時に泣いてました。
…あ、泣いてて白石さんが焦ってるw
めっちゃ焦ってるwww
それにしても、白石さんの地声(?)って結構低い声なのね。

電車の中で見ているのも名刺ではなく、のど飴でしたか。


おっと、ここからライブ回!
いきなりかw

初週のチケット売り上げは…。
キャパ500に対して、12枚。
これは大ピンチじゃないですか。
「なんでキャパ500のハコ押さえちゃったんだろう」という名言はやっぱり飛び出しましたな。
薄い本とは違い、あっけらかんとしてますが。
まぁ、薄い本ではマネージャーさんに相当やっつけられてましたしねw

で、ライブで何やるの?問題発生。
持ち歌は3曲しかないので、2時間は持ちませんね。
…人任せw
怒りも抑えて抑えて。
この辺の話題はほぼ薄い本そのまんまだったような気がします。

示されたアイディアは…
ラジオの公開録音
ゲームコーナー、プレゼントコーナー
カバー曲
…カバー曲を選択。
予算の関係で振り付けは自分達でやるとかでw
「諦めたらそこで試合終了よ!」
バスケの試合じゃないけどね…。
薄い本の流れですわw


…なにげにAice5のポスターあるわ。
堀江由衣、神田朱未、たかはし智秋、浅野真澄、木村まどかで構成される声優ユニットである。
何か、このアニメ始まったと同時くらいに活動再開したっぽい。
そして、こちらのポスター、ちいせぇ!w


ロボットダンスwww
降りは覚えているけど、体が付いていかない。
でも、頑張る
というひたむきさが表れるシーン。


カバー曲選曲。
マイナーな挿入歌w
執事アニメのOP…薄い本ではラブ○イブの曲でした。

翼をください
合唱コンクールか!

戦略的に選曲開始。
ラジオのメール等から年齢層を算出する徹底振り。
燃えてるwww
ベストセレクションはボVol.80までwww
途中まで薄い本と同じ内容だけど、最後が違うねw

そして、全身筋肉痛。
「寝ると治りますけど
若いので~」
「「私だって若いから~!!」」
この流れは薄い本と同じだけど、薄い本では対面で+反応したのは1名。
こっちはLINE的なやつですわね。
急用→体を動かす事
無茶しやがって…。


チケット、52枚。
遂に50枚、とポジティブで良いねぇ。
キャパ500ですけど?w

「アニソンオータムフェスティバル」
で告知!
なんだその展開www
凄い展開だwww

ここでAice5登場。
今日のあさのさんはここか…本人役か…w

「凄い人気だねぇ」
ってホント暢気だなw

ライブ会場の外でビラ配り…という地道な活動。
これも駆け出しの声優ユニットならではか。。
寒風…オータムって割には寒いのね。
衣装の裏に貼れるホッカイロ、これは冬の戦いの時にも有用な装備ですなぁ。
体調管理も仕事…ってお前が言うな!www
でも、学園祭みたいで楽しいみたいです。
現役中学生はお仕事で忙しいからね、学校イベント出れてないもんね。

チケット200枚!
と喜びも束の間。
ペットボトルでこけて負傷!
ちょっと場面は違うけれど、これは2014年冬コミ時のラストの部分である。
薄い本では本番まで数日の所で負傷したけど、アニメ版は時間軸がイマイチ不明瞭なので、時期的にはもう少し早い段階だったのかもしれない。


ED
堀江さん、たかはしさん、浅野さん、神田さん、木村さん、白石さん…本人役の多い回ですね!w
アフレコ現場は賑わっていたのではないだろうか…w
あ、でも、普通のアニメだって大物が多数な訳で、かなり賑わいがあるんだろうなぁ。
恋愛シミュレーションもののアニメ化とかコーエー系のアニメ化とか結構凄そうだよねw

「単独ライブ」であいうえお作文…w

体が資本、そうです、体は大事です。

リクエスト曲はネギま!のハッピー☆マテリアル!
…観た事はないんだけどね。
曲名まで知ってはいるものの、実際に耳にした事あるのは本当に限られてくるリクエスト曲である。
フルで聞いたことあるのは1話目のリクエスト曲、残酷な天使のテーゼくらいじゃないだろうか?


次はライブ回!
2015年夏の新刊に追い付いたようです。
この後どうすんだろうw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月17日 (木)

急転凹凸

フラグを立て過ぎた結果、帰る直前になってフラグ回収をするという事態に…。。
これは…流石に凹むし、苛立つし。

もうすぐ…!!
もうすぐ連休に入るから…!!
連休に入れば、大丈夫の筈だ…。。
もう少しの辛抱。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月16日 (水)

状態逆行

Jagabee_shiawase
季節外れのしあわせバタ〜。







連休前…うーん、これは8月に戻ったようだね!
帰ってきたの、3時過ぎだよ!

あー、明るくなってきちゃった。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月15日 (火)

老化で速くなる

阿蘇山の中岳辺りで噴火ですか…。
各所で噴火が相次ぐ…と思ったけど、世界の何処かしらではほぼ毎日噴火起きてるんだろうなぁ。






最近、マウスポインタが高速で影分身するようになってきました。
どうやら、コード内部の接触が悪くなってきたみたい…。
コード弄ると直ったりするから。

パソコン、キーボード共々、そろそろ買い替えかなぁ…。
流石に各所にガタが来ている感が否めなくなってきましたぞ…。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月13日 (日)

高速突破

小林可夢偉が29歳で、マリオが30歳で。
いやぁ、めでたいですな!






超音速旅客機、コンコルド。
巡航速度マッハ2.0で飛ぶ、ロマン機体。
時代が付いて行かないわ、燃費は悪いわ、ソニックブームが酷くて海の上しか飛ばせてもらえないわ、事故の余波を受けるわで2003年に引退。

最近はビジネス面での需要も見込まれ、また超音速旅客機が検討され始めているみたいですが…。
それが実現したら、比較的気軽に音速の世界を体感できるのかなー。
マッハ2.0だったら、ゾイドで言うとプテラスやサラマンダー、ゾイドブロックスのバスターイーグル辺りの最高速度ですわね。
それらに乗っている感じが体感できるんだろうなぁ。

今の所、一番大きな問題は騒音問題みたいです。
まぁ、燃費は空力性能上げれば結構改善するしねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月12日 (土)

自然のアラーム

あー、びっくりした。
明け方、5時くらいか。
東京湾の城南島辺り…アクアラインの川崎側出入り口付近の地下くらいでの地震。

マグニチュード5越えてたのに特に地震速報鳴らず。。
東京都中部、多摩辺り?では震度5弱くらいだったらしいですな。
うちの辺りは3くらいだったかなー。
縦揺れだったな…。

いやぁ、吃驚した。

地震の後、うだうだTL観てたら、丁度日が差し込み始めました。
…地球の目覚まし機能はちょっと早いようですね。
その後また寝たけれど。





台風一過の青空。
ちょっと暑さが戻ってきましたね。
昼間なんかツクツクホウシが鳴いていたっぽいし。
ほぼ夕方近くまで寝てたけど。








さて、行ってくるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋空を突きし新たな尖塔

9.11という事で…。
同時多発テロの日でしたね。
前にも話したような気がするけど、あの時は風呂入った後で、ニュース○テーションか何か観てたら速報で入ってきたんだったよなぁ。
飛行機がワールドトレードセンターに突っ込む所の映像とか。

跡地は今やグラウンド・ゼロではなくて、1ワールドトレードセンターなんだもんなぁ。
…あ、それだけじゃないみたいだけど。







Pumpkin_pie_latte
パンプキンパイラテ。

どうして、パンプキン「パイ」だったのか…w
パンプキンラテとかじゃダメだったんですかね?w

こういった、なんでやねんってものを好む傾向にある。
つまり、変わったものである…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味噌ゲスト参戦!

名前:マリン
15歳・女
身長:158cm

医学部所属の中学生にして、「気」と「地」を扱うエナジスト。
スリムな体型で意外と発育が良い。薄い青の髪は膝くらいまでの長さ。
セーラー服と蒼のジーンズを着用。たまに白いスカートの時も。頭にはナースキャップを被る。

おしとやかな性格だが、戦闘時は勇気も持ち合わせる。
幼馴染みに誘われてチーム「Bad Guy」を結成し、飛行艦レースに参戦。高い判断力を活かしてオペレーターとして活躍していた。


レース終了後、日常生活に戻っていたが、ある時時空の歪みに吸い込まれ、鷺世界へ。
その直後に魔女と遭遇し、ただならぬ気配を感じて退避。
しかし、捕捉されてしまい、仕方なく戦うが、歯が立たずに敗北。
気を失ったまま下僕にさせられた。

魔女に気に入られたのは、異世界からの訪問者という事で興味を持ったから。
更に、戦闘面でも興味を持ったからとされる。

…みたいな?


武器:ビームウィップ「デザートイーグル」

戦闘スタイル:防御と回復を行う補助の役割。
また、幼馴染みと鍛えていた為、自衛には十分な戦闘力も有する。

技(参考)
「エナジーバスター」:ビームウィップの先端にエナジーを溜めてイーグル型のエネルギー弾を発射する技。溜めるエナジーの量に応じて威力が変わる。

「プラントストーム」:ビームウィップを地面に刺し、無数のイバラを地面から飛び出させる技。このイバラは突き刺す、叩き付けるといった攻撃の他、相手に巻き付き動きを封じる役目も果たす。主にやむなく撤退する時や奇襲攻撃の時に使用。
ネギタレやエリのツタ攻撃の元祖…かもしれない。

「ラグナクエイク」:ビームウィップの先端に溜めた気エナジーを放ち、敵の中心部に爆発を起こすのと同時に地のエナジーで起こした特大地震で攻撃する必殺技。エナジーの消費量が激しいが、きっと裏の世界ならすぐ回復するだろう。
…でも、島で使ったらヤバそうだから使えないね。

「グレートキュア」:「気」エナジーで味方1人の体力を回復する技。回復エナジーとしては上位の技。エナジーの消費は多い方だが、裏の世界では関係ない。
え、重症負ってもすぐ治るやつに回復技する意味…?
直ちに肉体が治るから、すぐに戦闘行動に戻れる…かな?
後、きっと宝石が傷ついても少し直せるんじゃないかと。

「イオンシールド」:「気」エナジーと「地」エナジーを使い、味方にシールドを張る防御技。使うエナジーが多ければ多い程強力になる。
元の世界では消費エナジーの関係で2人までにしか張れないし、一番強力なものに関しては1人にしか張れない…が、この裏の世界では一番強力なものを広範囲に張る事が可能に。
何が「イオン」なのかは不明。


参考科白(喋らないかもだけど)
「私が皆さんを守ります…!」
「後方から敵艦接近しています。」
「私のお友達には指一本触れさせないですよ。」


Marine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月11日 (金)

エスニックスタイル

明け方4時くらいに2回、5時くらいに1回めっちゃ警報入って起こされた…。
土砂崩れ注意つってうちの地域が避難準備警報出されてたみたいで…。

まぁ、その後無事に寝たんだけどね!


そして、それからほぼ24時間後にこれを書いている事に今気付いて。







Mango_curry
エキゾチップス マンゴーカレー味!!


まず、マンゴーカレーというものに惹かれてだな…。


Mango_curry_ethnic
タイの料理かー。

スパイスは本格派かな?


スパイシーな中にもマンゴーの味と甘さが残ってて不思議な感じでしたw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月10日 (木)

路線変更

順序間違えた感w
いや、分からんけどね。






それが声優!
進路指導回。

中学生でレポートあるのか…。
レポートなんて…高校くらいだったか?
親友お手製学習ノート!
…すっげぇなぁ。
細かく綺麗に、まとめられてる感じ。

お仕事優先なので、プライベートも予定変更は良くある事。
学校の欠席や早退も増えているし、活躍する学生の悩みですね。


超立派な校舎やな…w


喫茶どんぐりwww
夏限定!デラックスマウンテンビッグパフェ!
予定変わったなら、今日行けばイイじゃない。
二者面談な。
…あ、抱き付き!
更に抱き付き!

ここは付属高校あるのか。
エレベーター式…ちゃあエレベーター式かね。
仕事との両立は難しいから、芸能課のある学校への受験を進められています。
今回のあさのさんは進路指導の先生ですか。
…ED見たら、担任の先生なのねw


喫茶どんぐり、まさか臨時休業。


帰宅。
お母さんが写真物色中。
アニメ雑誌で幼稚園時代の写真特集…www
やめてさしあげろwww
全部半分以上隠れてる写真ですねぇ。
小さい頃は引っ込み思案だったから、仕方ないね!

薄い本にもあったネタ。
「大きくなったら、何になりたい?」
「…キュウリ。」
薄い本とは場所が異なるけれど。

面談の件、突っ込まれてるねぇ。
薄い本にもあった、親友とのファーストコンタクト。
カーテンを使った攻防!
そして、カーテンでぐるぐる巻きに。
ここまでが薄い本の内容でしたね。

助けようとして四苦八苦。
そして、2人してこけた。
これで打ち解けたという事か。

ミニフィギュアあるのかw

ラジオ収録。
中学時代の思い出ネタ来たぞw
ここは薄い本にもある所だ!
修学旅行、体育祭、文化祭…
ぜーんぶ仕事で出られず。
そこで…
で、出たー!!w
コミケ!
コミケは国民の義務です!!
ワンフェス!
ワールドホビーフェア!
アニサマ!
夜行バスで関西まで行ってインテックス大阪で同人誌を買うのは学生ならではの経験ではないような…www
しかし、この熱弁である。
そして、冷静なツッコミ。


悩める中学生。
声優続けるのをやめようと考えた事は?
他の2人もそりゃあ、あるか。
貧乏な時が主な理由。
ここで貧乏メニュー、具なしカレーネタが…w


あ、マネージャーさん。
何かテンション高い…www
劇場アニメ、1日かけてアフレコ。
妹役だけど、主演は…
「あの、ヒロCの!」(集中線
ヒロCこと神谷浩史さんであった。
って訳で、今回のゲストである。
薄い本でも進路に悩んでいる辺りの登場でしたな。
マネージャーさんヤバい顔赤いwww
リアルな15歳の演技が欲しい、という事で…さっきの中学生の思い出ネタとセットの展開。
薄い本でもそうだったね。


神谷さん登場。
制服姿の女子高生に驚く!
…あ、中学生には驚かないのね。
「兄の浩史です。」の語感よ。
割と薄い本と同じ展開ですかね。


15歳15歳…と念じ。
聞き分け良すぎる感じ→今度はただの小学生。
難しいなぁ…。

お昼休み。
中華バイキング…だと…。
ここも神谷さんとのツーショット。
薄い本と似た流れだね。
15の時の神谷さん→ゲームと漫画の事だけだよ!
あれ、女性の裸体は?w
まぁ、無理ですよねw

すぐプレッシャー感じる神谷さん。
常に自分に自信ないし、すぐに凹むし、基本的にネガティブだし、考えすぎるし、もうアフレコ行きたくないってすぐなるし…反省ばっかだし。
この辺は薄い本と同じである。

…って、台本を頭の上にwww
神谷さん、原作本を持ち込んでいたりして…ここはしっかり再現されていますね。
信頼に応えないとって気持ちからというのもあるのかなぁ。
大勢の人々が関わって、長い時間をかけて作られた作品の最後を任されるのが声優。
と少なくとも、誇りを持って仕事しているのが分かるお話ですね。

…あ、がっつりと締め!


さて、パフェのお時間です。
…あ、学校内で話しちゃうんだ。
内容としては薄い本と同じなんだけどね。
鼻つんつん。
あぁ…やっぱり寂しいよね。
薄い本では泣いてなかったけれど…。
後ろをとことこついていく子からの一人立ち。

抱き締め3回目!


パフェターイム!
親友との友情って感じ、良いねぇ!

ED
ふつおた!
具なしカレーのレシピだ。
固形のカレールーを水で煮込んで米にかけるだけ!
はい、簡単ですよね。
…高笑いwww

リクエスト曲はウテナ!
奥井さん曲である。


来週は自己管理回。
度々ネタになる、風邪とかなにやらの管理についてですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)

情熱の森、白き風

雨雨〜。
秋雨…じゃなくて、台風か。

ホントに来てたんですねぇ。
そういや、秋って台風の季節やったなぁ…と思い出す。

風も少し強いから、傘差すにしても少し嫌な感じね。
雨も時々強まるし。

浜松や豊橋は大丈夫なのかな…?






F1イタリアGP決勝!!

飛行機からイタリア国旗カラースモークが焚かれてるw
飛行機つっても、ショー用の飛行機だけど。


まっさん、髪ぺったんこwww
どちら様状態だwww

ジャン・トッドとミシェル・ヨー夫妻がおる。


マクラーレンとレッドブルの両ドライバー、サインツJr.はミディアムタイヤスタートみたいですね。
フェルスタッペンはソフトタイヤか。
トロロッソは作戦を分けてきたか。


シグナルが…ブラックアウト!!
…おっと、ライコネンが発進できず!
スタート失敗!
ノロノロと動いてるな…あっという間に最後尾へ。

あー、フロントロースタートだったのになぁ。

ハミルトン、ベッテル、マッサと続いています。その後ろのボッタス、ロズベルグ、ペレスがほぼ横並びって感じ。
さぁ、どうなるかな?

1コーナー!
ロータス…マルドナドがフォースインディア…ヒュルケンベルグと当たってシケインカットしてますね。
…あ、トロロッソのサインツJr.とマノーの1台もシケインカットした。

1コーナーを通過した順位はハミルトン、ベッテル、マッサ、ボッタス、ペレス、ロズベルグの順だ。
ロズベルグとボッタスはライコネンを避けるので少し出遅れたんだね。

マッサが3番手か…よし、まずは良い立ち上がりだ。

マルドナド、スピードが伸びず後退しています。
先程の接触でダメージを受けているのでしょうか?

ライコネンは14番手まで挽回してきていますね。
早いぞ…。
フェルスタッペンがピットへ。
予選Q1でのエンジンカウル脱落により、ドライブスルーペナルティを喰らっていますので、消化しているのですね。

早くもナスルがピットイン。
おっと、グロージャンがストップ!
レース後コメントで知ったけど、ナスルと接触してサスが壊れたらしい。
ナスルはこの接触でパンクが発生したらしく、それでピットインしたのですね。

マルドナドはガレージへ。
ロータス、早くもダブルリタイア。
マルドナドもヒュルケンベルグとの接触でサスを壊していたらしい。


2周目、ライコネンは12番手まで上がってきています。


3周目、ライコネンがリチャルドをかわして11番手に浮上。
…ん、前にバトンがいるな。
9番手のようです。
かなりスタートで上手い事行ったみたいですね!

そして、サインツJr.対ライコネン。
並びあけて行った!
…おっと、シケインでドアを閉められてるぞ。
行き場を失ったライコネンはシケインカットして凌ぎました。
これは仕方ないですね。


7周目、ライコネンが9番手に上がっています。
バトンはサインツJr.、リチャルドに相次いで抜かれて12番手。
更に、後ろからクビアトが来ていますね…。
簡単にバトンをかわして12番手に。
バトンは苦しい状況ですね…。


8周目、ロズベルグはボッタスを追っています。
ロズベルグのフロントのブレーキは摩耗度が高い状態らしい。
ブレーキが高温になっている証拠のようですねぇ。
あんまりボッタスにぴったりくっついてるとブレーキが冷めないから、このままではコーナリング時に問題が発生しそう。


11周目、サインツJr.に5秒ストップペナルティ。
オープニングラップですかね、シケインカットして順位を戻さなかったからのようだ。
すぐにピットイン、ペナルティ消化とタイヤ交換を行いましたね。
ソフトタイヤだ。


14周目、再びボッタス対ロズベルグ!
いつの間にかロズベルグがプッシュしていて、ぴったりとついていっています。
…でも、抜けない。
む、ロズベルグはストレートでボッタスとは違うラインを取っていますね。
ブレーキを冷やしているのかな?

ちょっと距離が開いた…ブレーキ冷やす為に離れたのかな?


16周目、バトン対フェルスタッペン!
フェルスタッペンが最終コーナーのラスカス辺りでバトンをかわしていきましたね。
しかし、バトンもホームストレートでぴったりとくっついています。
DRSを使って再び抜いてやろうと狙っていますね…あれ、DRS使ってもフェルスタッペンに並べてない…。
スリップ+DRSなら近付けるけど、スリップから抜けちゃうとかわせないのね。。
1コーナーはバトンがイン側だが…あぁ、これは無理か。
攻防は中々ギリギリで良かったけどね。


20周目、ロズベルグがピットイン。

眠そうなフェラーリクルーが映し出されてるwww

ここでマッサがピットイン!
後ろを走るロズベルグが交換しましたからね、アンダーカットされないようにという事か。
通常なら、ロズベルグの前を走るボッタスを先に入れるものだけど…マッサの3位を守る為に敢えてマッサから入れたのかな?

…お、ライコネンがエリクソンをかわした。
ライコネンがガンガンきていますね。

ロズベルグがマッサの前か…。。
ロズベルグはアンダーカット成功したようです。


23周目、ボッタスがピットイン!
ストップ時間は4.0秒。
マッサの時より遅いですね。
ロズベルグ、マッサの後ろでコースへ。

…お、マッサがセクター1全体ベスト!

ペレスがピットイン!
タイヤ交換時間は2.6秒…これはフォースインディアとしては早いのでは。


26周目、ロズベルグがファステスト!
ロズベルグ対マッサが繰り広げられている予感。


28周目、ロズベルグがライコネンをかわして3番手に。
この時点で、マッサはロズベルグに差を開けられてしまっている…。


29周目、ライコネンがピットイン!
…おっと、後ろのメルヒもピットインだ。
って、ギリギリでブレーキング!
危うくライコネンに追突しそうになりました。
ライコネンが早めに減速しちゃったから?


31周目、7番手争い!
ヒュルケンベルグ、エリクソン、ライコネンの3人である。


32周目、ライコネンが動いた!
まずはエリクソンをかわして8番手へ。


33周目、ライコネンがヒュルケンベルグをかわして7番手へ。
ライコネンはガンガン前に突き進んで行きますね!


42周目、ヒュルケンベルグ対エリクソン。
ヒュルケンベルグは何だかキツそうだ。
無線で「トラクションもなければグリップもないよ!」と訴えています。
前半もマシンに満足出来てなかったみたいだし、苦しい戦いを強いられている感。


…あ、ジョージ・ルーカスがいた。
良くいるよねwww
F1好きらしいな。

2番手ベッテルと3番手ロズベルグの差は3.4秒くらい。
完全に蚊帳の外だな、ウィリアムズ…。


46周目、フェラーリファミリーのジャンカルロ・フィジケラだ!
フィジケラは2008年、マッサが大怪我して欠場した後にフェラーリでレースしてましたね。
上向きだったフォースインディアでの活躍を認められての事だったけど、その後は専ら耐久レースドライバーになってましたなぁ。


48周目…ん?
メルセデスガレージでリプレイ?
トトが何か叫んでるよ?
インカムに向かって何か話してるな…無線でドライバーに話しているのか?
ハミルトン無線。
「後で説明するから、質問しないで。」
と前置きしてからの後続を引き離せ指示。
プッシュしろ?
タイヤ交換でもするつもりか?
それにしても、ハミルトンはペースが良過ぎる…。

ここでハミルトンがファステスト!
ペースを上げる必要性はないのでは…。


50周目、ライコネンがペレスをかわして6番手にまで浮上!
…おっと、追い縋るペレス、ストレートで並びかけたぞ。
でも、ライコネンが前だ。

アロンソ、ガレージへ。
パワーを失ってリタイアのようです。
数周前までバトンとバトルしてたのになぁ…。


51周目、ロズベルグの後方から煙が…!
あーっと、出火した!
これはダメだ!!
ロズベルグ、エスケープゾーンに逃れて、ストップ!
今シーズン初のリタイア…これはチャンピオンシップ争いにとって、痛いリタイアだ。

そして、このティフォシ大興奮!
まぁ、当然、ロズベルグはプッシュしてベッテルとの差を縮めていたもんな…。

ロズベルグのパワーユニットは旧型の中古品。
カナダ、オーストリア、イギリス、ベルギー…多くのパワーサーキットを走ってきたものだったが、遂に力尽きる結果となった。
ハンガリーも走ってるんだったっけ。


52周目、久々に頭聞き逃す川井ちゃん。


53周目、ファイナルラップ!
マッサ対ボッタスの3位争い!
なんと、0.3秒差である!!
チームとしては大量にポイント獲得できれば良いけど、やっぱり1つでも上に行きたいよね。

…ってやっている間に、ハミルトンがチェッカー!
一度もトップを譲らなかったのかな、見事なポール・トゥ・ウィン!
続いて、ベッテルがフェラーリの地元で2位表彰台獲得!
25秒くらい差がついていたな…。
そして、マッサが3位表彰台獲得!
そのすぐ後ろでボッタスが4位を獲得!

ベッテル、チェッカー後の無線。
2位でも大喜びしていますね!
フェラーリの地元での表彰台だからね!

ロズベルグのマシンが吊り下げられている…が、煙凄いなか。。


でかいフェラーリ旗!

表彰台!
ベッテルへトロフィが…凄い歓声!
そして、マッサへの歓声も相変わらずでかいなwww
マッサ家…息子フェリピーニョと奥さんラファエラも嬉しそうだ!

…まぁ、解説陣はそれ所じゃないけどね!
メルセデスのタイヤの内圧が指定されていたものよりも低い数値が出ていたらしい。
これでタイム加算ペナルティ食らう可能性があって、ハミルトンは終盤にプッシュさせられた訳だ。


表彰台インタビュワーはジョージ・ルーカスなのかwww

ベッテルへの歓声で音声がかき消されそうwww
腕を組み合うルーカスとマッサw
ルーカス、歓声収まるの待ったでしょ?
マッサ、最後のボッタスとの攻防について「年取ってきたから、ドキドキしました!」
テンションたけぇコメントやなwww

…って、今のイタリア語誰やwww
マッサか?www

ルーカス「金髪の方が楽しいんですかね?」
ハミルトン「そうだと良いなぁ。」
何だこの会話www


最後にジェシカ映る。
リタイアしてイラッとしてるアロンソ。
グローブ投げてるわ。

最後にマッサが映らなかった珍しいやつ。
…いや、一番最後の直前に後ろ姿映ってたけどw


優勝はルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2位はセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
3位はフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
4位はバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
5位はキミ・ライコネン/フェラーリ
6位はセルジオ・ペレス/フォースインディア
7位はニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
8位はダニエル・リチャルド/レッドブル
9位はマーカス・エリクソン/ザウバー
10位はダニール・クビアト/レッドブル

ここまでがポイント獲得。

11位はカルロス・サインツJr./トロロッソ
12位はマックス・フェルスタッペン/トロロッソ
13位はフェリペ・ナスル/ザウバー
14位はジェンソン・バトン/マクラーレン
15位はウィル・スティーブンス/マノー・マルシャ
16位はロベルト・メルヒ/マノー・マルシャ
17位完走扱いはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG

リタイアは…
フェルナンド・アロンソ/マクラーレン
ロマン・グロージャン/ロータス
パストール・マルドナド/ロータス


やっぱり、それとなくチーム毎に固まるね。
トロロッソはホームグランプリだったんだけどねぇ。
予選前から散々な状態。
そして、決勝も残念ながら、ぐちゃぐちゃした挙げ句、ノーポイントと。


ドライバーズランキング!

1位:ハミルトン/メルセデスAMG(252Pt)
2位:ロズベルグ/メルセデスAMG(199Pt)
3位:ベッテル/フェラーリ(178Pt)
4位:マッサ/ウィリアムズ(97Pt)
5位:ライコネン/フェラーリ(92Pt)
6位:ボッタス/ウィリアムズ(91Pt)
7位:クビアト/レッドブル(58Pt)
8位:リチャルド/レッドブル(55Pt)
9位:グロージャン/ロータス(40Pt)
10位:ペレス/フォースインディア(33Pt)
11位:ヒュルケンベルグ/フォースインディア(30Pt)
12位:フェルスタッペン/トロロッソ(26Pt)
13位:ナスル/ザウバー(16Pt)
14位:マルドナド/ロータス(12Pt)
15位:アロンソ/マクラーレン(11Pt)
16位:サインツJr./トロロッソ(9Pt)
17位:エリクソン/ザウバー(9Pt)
18位:バトン/マクラーレン(6Pt)
19位:メルヒ/マノー・マルシャ(0Pt)
20位:スティーブンス/マノー・マルシャ(0Pt)
21位:マグヌッセン/マクラーレン(0Pt)

ハミルトンとロズベルグの差がかなり開いた。
これはロズベルグにとって、厳しくなってきたか?
そしてマッサが4位に浮上。
良いねぇ!
…とは言っても、かなり接戦ですが。


コンストラクターズランキング!
1位:メルセデスAMG(451Pt)
2位:フェラーリ(270Pt)
3位:ウィリアムズ(188Pt)
4位:レッドブル(113Pt)
5位:フォースインディア(63Pt)
6位:ロータス(50Pt)
7位:トロロッソ(35Pt)
8位:ザウバー(25Pt)
9位:マクラーレン(17Pt)
10位:マノー・マルシャ(0Pt)

ノーポイントだったロータスに代わり、フォースインディアが5位に浮上。
ウィリアムズは大量ポイントでレッドブルとの差を更に広げましたね。
気付いたら、ザウバーはトロロッソより下位の8位か…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 8日 (火)

秋到来

…あれ、台風来てるの?
熱帯低気圧っぽいのはあったけど…。





艦これの話。


15_summer_boukuuseiki
最後に出たら、悪月ちゃんこと防空棲姫に会えました、はい。
丙のゲージ削り段階から既にダイソンが随伴している事に吃驚しましたけど。


15_summer_sn_lastresult4
っていう訳で、最後の最後のラストリザルト。
悪月ちゃんに少しダメージ与えたから、ちょびっとゲージが減りました。(見えない


15_summer_ikusago
夏の戦の後。

油がなくて補給できなくなりました。


今回の夏イベはかなり大規模で難易度も高かった。
だから、完走できず…その代わり、ドロップ運は中々のものだったようで。
工作艦 明石の他、色々持っていないの来たしねぇ。








F1イタリアGP予選!!
フェラーリの聖地、モンツァ!


…あ、今回もゲストに松田次生さん来てる!


まずは、ペナルティ情報。

マクラーレンのアロンソとバトンは9基目のエンジンを使用する為、10グリッド降格ペナルティ。
レッドブルのクビアトは6基目のエンジン使用で10グリッド、5基目のターボチャージャー使用で5グリッドの合計15グリッド降格ペナルティ。
レッドブルのリチャルドは6基目のエンジン使用で10グリッド、5基目のターボチャージャー、MGU-H、MGU-Kの使用で各5グリッドずつ、合計25グリッド降格ペナルティ。
トロロッソのサインツJr.は5基目のエンジン使用によって10グリッド降格ペナルティ。

超高速サーキットだけに、ここでエンジンを新しくするチームが多いですね。
高速サーキットが苦手なマシンのチームなんかはここで交換してペナルティ受けた方が良い訳ですね。
そんな大して高いリザルトにならないと思われるからね。


さて。
…おぉ、バリチェロがフェラーリガレージにきてるわw


Q1
まずはスティーブンスが出てきたな。
そして、ヒュルケンベルグ。
彼はミディアムタイヤですか…。
そのヒュルケンベルグがアタックに入った。
最終コーナー、パラボリカへ。
前にはエリクソンが…おっと、引っ掛かった!
減速したか?
かなり接近したようだ。
ヒュルケンベルグ、無線で「あいつ何してんだ?」とおこの模様。

ハミルトンが1分24秒649を叩き出してトップタイム。
ボッタス、ベッテル、ライコネン、グロージャン、ロズベルグと続いています。

エリクソンとヒュルケンベルグの件は審議になりましたか。

…ん?
フェルスタッペンのマシンはガレージで作業中。
間に合うか?
リチャルドとかも結構そんな感じだよね。
残り時間は間も無く残り10分切る所です。

…お、マッサが4番手だ。

ハミルトンがタイムを更新!
1分24秒251である。

残り時間は後6分。
サインツJr.がソフトタイヤを使用してアタック中かな?

エリクソンとヒュルケンベルグの件は予選後審議に変更。

残り3分切って、リチャルドがコースへ!
最低1アタックはできそうですね。

そろそろ、皆ソフトタイヤでアタックしている頃かな?

クビアトが8番手に飛び込んだ!
グロージャンは5番手だ!
マルドナドが8番手!
ナスルは5番手に!
エリクソンは7番手。
ヒュルケンベルグが4番手に来たぞ!
おぉっと、ペレスが4番手だ。

残り1分半切ってウィリアムズ勢がコースへ。
どちらもソフトタイヤを投入ですか。

残り30秒!
アタックはできないけど、取り敢えずフェルスタッペンがコースへ出た模様。

チェッカー!
サインツJr.が12番手!
リチャルドは14番手!
バトンは16番手、Q1ノックアウトだ。

…って、ちょっwww
何か破片散らばってるwww

この間にマルドナドがチェッカー。
13番手である。

…あぁ、フェルスタッペンのエンジンカウルが外れてるwww
エンジンチラ見せ走行…これは新しいwww

リプレイ。
走ってたら、左のサイドポンツーン付近から盛大に吹っ飛んだぞwww
止め方緩くて外れちゃったみたいだ。


タイムを記録できなかったうえにエンジンカウルがぶっ飛んだフェルスタッペンがノックアウト。
マクラーレンとマノー・マルシャがダブルノックアウトとなりました。


Q2、まずはロズベルグが出た!
ガレージで待機中のマッサが映っている…。
あ、ハミルトンも出た。

ハミルトンの1回目のアタックは1分23秒383!
勿論、ロズベルグを上回るものである。

…フランク御大が見てる。

今の順位はハミルトン、ロズベルグ、マッサ、ボッタス、ヒュルケンベルグ、ペレス。

フェラーリの動きが中々良いようだ…。
確かに、シケイン曲がる時の挙動とかクイックイッと曲がってるような感じ。
ベッテルは2番手タイム!
ライコネンがそれを上回って2番手だ!


残り1分くらい。
ラストランですね。
マッサはボッタスの後ろでスリップを利用中ですか。
…お、セクター1全体ベストだ!

ヒュルケンベルグが7番手!
ここでチェッカー!
ボッタスは5番手!
マッサが4番…フェラーリ勢を上回れなかったか。。
ナスルは11番手、ノックアウト。
グロージャンが7番手。
エリクソンは8番手に入ってきたぞ!
これでマルドナドがノックアウトゾーンに!
マルドナドは11番手、ここでノックアウトだ。
クビアトは13番手でノックアウト。
サインツJr.が13番手。

クビアトとサインツJr.はペナルティもあるし、軽く走ったって感じなのかな?
リチャルドは走ってすらないしねぇ…。


ほう、ロズベルグは古いエンジンを使ってるのかぁ。
FP3でのトラブルによって、古いものにチェンジしたとの事。
メルセデスは今回、新スペックパワーユニットを導入していたようですからね。


…モンツァって国立公園なのか。


Q3開始!
久々に見た、ペーター御大。
まずはヒュルケンベルグがコースへ。
ボッタスとロズベルグがお互いにスローダウンしてる…どっちも前に行きたくないからのようですね。
おたがいに相手のスリップ使いたいようです。
結局、ロズベルグが前に。

…あ、ロズベルグとボッタスの差がかなり開いた。
マッサはボッタスのスリップが使えそうです。

マッサ、セクター1全体ベスト!
ボッタスがセクター2全体ベスト!
ハミルトンがセクター2全体ベストを塗り替えた!

まずはロズベルグがタイム更新!
1分23秒942!
ボッタスは1分24秒127で2番手!
マッサが1分23秒940、トップタイム!
ハミルトンが1分23秒397でトップタイムだ!
ベッテル、1分23秒705で2番手に!
その後ろのライコネンは1分23秒712で3番手だ。

…このティフォシ達の歓声よ。

ヒュルケンベルグが7番手、グロージャンが8番手に入っています。

間も無く残り時間は2分!
ラストアタックの時間ですね。

ウィリアムズは今回もボッタス、マッサの順だ。
その後ろにはロズベルグがぴたり。
今度はスリップを使えそうな感じか?

まずはエリクソンがいて、グロージャン、ベッテル、ライコネン、ペレスと続きます。
その後ろにボッタス、マッサ、ロズベルグ、少し離れてハミルトン。

ここでチェッカー!
まずはエリクソン…9番手!

次はグロージャン…7番手!
ベッテルは…1分23秒685で2番手!
ライコネンが1分23秒631でベッテルを上回って2番手に!
ペレスは7番手。
ボッタスはタイム更新できず、6番手。
マッサもタイム更新できず、4番手。
ロズベルグが1分23秒703で4番手に入った。
ハミルトンはタイムを更新できなかったが、ポール獲得である。


…あ、ハミルトンファンがおるで。


モンツァでフェラーリ2台が2番手3番手。
フェラーリは伝統的にあんまりモンツァ得意なマシンじゃないんだけど、今回は来たね!
これは大きな意義があるぞ。
ベッテルもライコネンも笑顔が見える。

徹子の部屋。
まずはフェラーリを讃えるハミルトン。
彼はスパの方が感触が良かったみたいだね。

ベッテルは本当にライコネンと表彰台に乗りたいんだなぁwww
微笑ましいコメントに少しにやっとするライコネン。
ハミルトンもニコニコしてるwww


そういや、ハミルトンは金髪にしてきてましたな。
最後はポールのハミルトンではなく、フェラーリペアであった。
モンツァだしね!


ポールポジションからはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
3番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
4番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
5番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
6番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
7番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
8番手からはロマン・グロージャン/ロータス
9番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
10番手からはマーカス・エリクソン/ザウバー

11番手からはパストール・マルドナド/ロータス
12番手からはフェリペ・ナスル/ザウバー
13番手からはカルロス・サインツJr./トロロッソ
14番手からはダニール・クビアト/レッドブル
15番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル

16番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
17番手からはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン
18番手からはウィル・スティーブンス/マノー・マルシャ
19番手からはロベルト・メルヒ/マノー・マルシャ
おそらく、20番手からはマックス・フェルスタッペン/トロロッソ


めっちゃペナルティ多いで。。

ザウバーのエリクソンはQ1でヒュルケンベルグを妨害したとして3グリッド降格ペナルティ。
マクラーレンのバトンは9基目のエンジン使用により、5グリッド降格ペナルティに訂正。5グリッド分減りましたね。
レッドブルのクビアトは7基目のエンジン使用で10グリッド、6基目の5基目のターボチャージャー使用で5グリッド、ギアボックス交換で5グリッドで合計20グリッド降格ペナルティ。
総計35グリッド降格ペナルティだ。
レッドブルのリチャルドは7基目のエンジン使用で10グリッド、6基目のターボチャージャー、MGU-H、MGU-Kの使用で各5グリッドずつ、合計25グリッド降格ペナルティ。
総計で50グリッド降格ペナルティだ。
トロロッソのフェルスタッペンは7基目のエンジン使用で10グリッド、5基目のターボチャージャー、MGU-Kの使用で各5グリッドずつ、合計20グリッド降格ペナルティ。
トロロッソのサインツJr.は6基目のエンジン使用により10グリッド降格、5基目のターボチャージャー、MGU-H、MGU-Kの使用で各5グリッドずつ、合計25グリッド降格ペナルティ。
総計で35グリッド降格ペナルティだ。


スターティンググリッド。
ポールポジションからはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
3番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
4番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
5番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
6番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
7番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
8番手からはロマン・グロージャン/ロータス
9番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
10番手からはパストール・マルドナド/ロータス

11番手からはフェリペ・ナスル/ザウバー
12番手からはマーカス・エリクソン/ザウバー
13番手からはウィル・スティーブンス/マノー・マルシャ
14番手からはロベルト・メルヒ/マノー・マルシャ
15番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン

16番手からはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン
17番手からはカルロス・サインツJr./トロロッソ
18番手からはダニール・クビアト/レッドブル
19番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
20番手からはマックス・フェルスタッペン/トロロッソ


ポールから10番手までにメルセデスパワーユニット勢が全員入ってるw
後方にレッドブル組/ルノーパワーユニット勢が固まるという面白い構図に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 7日 (月)

瑞々しく枯渇

起きた時、雨が凄かったなぁ。
後、雷鳴ってたね。




F1観られないし、寝る。







艦これの夏イベは月曜で終了。
結局、E7はボスマスまで辿り着けず。

15_summer_sn_lastresult
15_summer_sn_lastresult2
15_summer_sn_lastresult3


E7攻略と並んでまだ出来ていなかった事と言えば、瑞穂をお迎えする事。
そこで、なけなしの燃料を引っさげて狙ってみました。


15_summer_mizuho
来た…!
これでE7攻略報酬の秋月型防空駆逐艦二番艦 照月以外の新実装艦は揃った事になります。
春イベより揃いは良かったね。

ただ、燃料の残数は無事終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 5日 (土)

東奔西走

夕方まで寝ていた…。。
さて、今日だけ例のイベント…。







それが声優!
マネージャー回。
その殆どが薄い本になかった内容である。

学生時代から裏方やってたのかー。
立ったまま寝るマネージャー…疲れていますね。
かなりハードそうです。

ナレーション…誰だろ。


各声優さんのスケジュール帳の確認は必須ですなぁ。
…あ、真っ白。。
オーディション落選連絡はさらっと自然に。
でも、ツライよね。

マネージャーは音響会社や放送局など会社ごとに担当…というのは、薄い本にも書いてあったなぁ。
めちゃめちゃ忙しいよね。
19時から…夜遅くまで大変だ。。

収録中の声優さんの飲み物の残量や上着のいるいらないを気にしていたり、本当に色々な気遣いが大事ですねぇ。
…あ、追加の台本だ。
多いなぁw

…牛丼屋行ったw


ユニットデビューの話でユニット担当マネージャーに。
「ま、頑張ってね」とか「大変」とかで如何にあのプロデューサーがクセのある人かが分かるwww
ユニットのインタビュー記事とかをチェックしていますね。
これも担当マネージャーの大事な事か。

ダンスレッスン中の差し入れが牛丼やwww
しかも、大盛りかw
まぁ、身体動かしてるしなぁ。
…あ、女子力高い差し入れを御所望されたw
ツンデレだ…結局食べてるw


所属声優さんの出演作はチェック!
これもマネージャーさんの大事な事…というより、こういうのって楽しみなんだろうなぁ。
…カエルの肩叩き?!w

アニメ化したら中の人変わりました事件の時。
役者を信じて待つのもマネージャーという事で…本人もそうだけど、マネージャーも気が気じゃないですね。
こんこん…www

CDレコーディングで元気な姿を見られて、安心できてますね。
肩の荷が少し降りたような感じか。

音響監督さんに挨拶。
こういう営業が大事…。

CD発売ライブ回。
あんまりチケット売れてないの、担当マネージャーとしても痛い事ですね。
そして、会場を覗かないようとおせんぼするのでした。
結局見られる訳だけど、前向きな感じになってたからまぁ良いのか。
後日、CDの売れ行きをチェックしに…って、格好が怪しいよwww

通りがかりの日高のり子さんwww
今回のゲストである。
俺にとってははりもぐハーリーのハーリー役とかゾイドのリーゼ役とかが印象深いかな。
飛べ!イサミとか犬夜叉も出てたんだ…。
ポケモンにもちょいちょい出てるなぁ。

…あ、やった事ない役に緊張しまくってる。
緊張したまんま収録になって、緊張したまま出てきた。
あらら、適当に言っちゃった。
元気にはなったけど。
…元気付けるにしても、後の事を考えて発言しないといけないし、大変だなぁ…。
そして、日高さん再び。
初めての男の子役はやっぱり緊張した言うものの、それが後に武器になったって話が…。
確かに、レッツ&ゴーとか劇場板ポケモン烈空の訪問者とかで結構男の子役もあるよねー。
ゲームのゾイドVS.シリーズではアトレーの声もしてるみたいだしね。

声優さんにベストコンディションの状態で仕事をさせてあげる、輝かせるお手伝いをする…それがマネージャー。
F1なんかではマネージャーなしで交渉事するドライバーもいるけど、大変だと言う話は聞くし…マネージャーがいると助かるのだろうね。


あの音響監督さんに再びご挨拶。
粘るのもお仕事。
…早歩きw
…あ、音響監督さんが急に止まってぶつかった。
そんなに出番ないけど、アフレコのお仕事もらったみたいですね。
同じ日に仕事が2つ…スケジュール調整は難しいけど、売れっ子は1日何ヶ所も回ってるんだよね…きっと。


今日のあさのさん、タクシー運転手さんでした。
仕事でタクシーに乗るとか中々ない贅沢!(俺は良くあるけど)
…しかし、渋滞に捕まってるwww
前の仕事のプロデューサーさんのテンションwww
やべぇなwww
諦めて、走る!
横断歩道渡って…あ、おばあちゃんのお手伝い。
偉い!
近道を…おっと、10tトラックが搬入口に。
かえってタイムロスw

息上がってるマネージャーさん。
「声優です。肺活量は鍛えられています!」
からの咳き込み。
そして、頭抱えるマネージャー!
喉、大事な商売道具ですから!!

もうすぐスタジオだ!
…そしてずっこけるマネージャー!
ヘッドスライディング!

構わず先に行ってください、後から必ず行きます

これは…まさかの死亡フラグ!(
そして力尽きた!


まぁ、そんな訳なく。
遅れて到着…スーツ綺麗やね。
音響監督さんが喜んでくれたようでw
これはもしかしたら今後の起用も…。

そして抱き付かれるのであった。
学生時代みたいな感じ。
ちょっと赤くなってる先輩マネージャーである。

×全力疾走
◯電話連絡

…そうっすねw
電話連絡っすねw


ED
…あ、牛丼。
すぐ出てきてそこそこ安くて量も調節できる牛丼屋はマネージャーの心強い味方?

リクエスト曲はスレイヤーズ
林原さんやん!
奥井雅美さんとのデュエットなのねー。


次は進路回!
学生声優にだって勿論大事な話ですな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はんなりしたたかに

某国の70年イベント、何かあれだな…。
近代化された兵器群は確かに脅威だけど…ツッコミ所沢山あるな。。






今週末は、F1!
取り敢えず、もう2016年に向けてドライバーラインナップが動いていまして。

話題の中心だったフェラーリのラインナップが確定。
ライコネンが続投し、ベッテルとの2年目に突入。

それによって、ウィリアムズはマッサとボッタスが確定。
フォースインディアもヒュルケンベルグが確定とかなり動いていますね。

トロロッソはあのラインナップで行くのは確定だろうし、ザウバーは確か決まってたような??
レッドブルはこの前確定したし。

大きく動く可能性があるのは、若手を抱えているマクラーレン、ルノーによる買収が噂されているロータス、ドライバー替える替える詐欺(?)のマノー・マルシャくらいか。
後は、新規参戦のハースがどう出てくるか…ですかね。
今の所、フェラーリのリザーブドライバーであるグティエレスとベルニュの起用が噂されていますが。






艦これの話。


Urakaze
またレアなのが来た…w
普通にしてたらほぼ見ないやつやんなw


15_summer_e6
ってな訳で、ようやくE6突破。

最低8回も勝たないといけないとか長かったなぁ。


15_summer_e6_1
第一艦隊もこんなんだし、良く突破できたなぁ。


さて、もうE7攻略は時間がないので、取り敢えずボスに会いに行って、後はゆるゆるやりますかねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 4日 (金)

季節逆行

雨が降っているけれど、何だかあんまり涼しくないなぁ。
蒸し暑いね…。
秋雨ってより、梅雨を思い浮かべるよ。




久々にボウガンによる傷害事件あったような気が…。


そうそう、最近は戦後70年談話とか五輪関係とか某国の70年式典とか色々話題に事欠かないですねぇ。
ちょいちょい思う事はあるけれど、あんまり言う場面がないなぁ。
こういう所で言って、トラブルになったら嫌だしね。
本来はある程度自由に発言できるべきなんですがね、どうも、そうは行かないようですし。

…でも、五輪エムブレム問題はちょっと、根幹から離れちゃってるよなぁとは。
叩いてはい、終わりみたいな感じになってきてるように思えて、それって違くない?って。

まぁ、過剰反応の文化は何処にでもありそうですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 3日 (木)

強風の前兆

緩やかに静かになっているの。
やっとか。
しかし、またシルバーウィークがあるからすぐにぐちゃぐちゃするなぁ…。







艦これの夏イベは来週月曜まで。
ダメだね、E6で手一杯だわw
丙でもこんなんなのねー。

これで乙以上の報酬が空母の改二改造に必要なアイテムとかマジ…w
それにしても、ここは道中もボスも怖いなぁ…。
命中率高い空母系が多い…。
戦艦は怖いし、防空巡洋艦はいるし…。


15_summer_kazagumo
…って、風雲www
今回の新実装艦来たwww

…あれ、もしかして、新実装艦、後E7クリア報酬の照月とE3ドロップの瑞穂だけか。
いや、どっちも獲得キツいっす。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 2日 (水)

ベタベタ再来

9月、ですねぇ。
もう2015年も終わりが近付いてきましたな。
早いものだ…。




今日は帰ってからずっと寝てた感じですね。
寝て過ごして終わる、と。

非常に勿体無い気がするけど、家帰ったら寝ずにいる事が難しくなってきたので…。
寝てから活動した方が良いかな、みたいな。

まぁ、眠いか大丈夫かってだけで、あんまり変わらないんだけどね。


それにしても、9月に入った途端少し気温上がったような気がしますね。
夏の再来でしょうか。
それと、雨が降っているからか結構湿度が…。
ベタっとするわなぁ。。
梅雨みたいやね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »