« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月31日 (月)

長菊月

8月終了!

そこはかとなく具合悪いかも…。。
頭痛い兆候あるし…。


でも、これからなんだよなぁ。。








ネギタレ艦隊2015年8月末版です。
前回は7月末でしたね…。

正規空母
飛龍改 Lv.60→Lv.64
加賀改 Lv.60→Lv.63
蒼龍改 Lv.60→Lv.62
葛城改 Lv.60→Lv.61
赤城改 Lv.60→Lv.61
瑞鶴改 Lv.60
翔鶴改 Lv.60

軽空母
千代田航改二 Lv.60→Lv.64
千歳航改二 Lv.60→Lv.63
龍驤改 Lv.56→Lv.62
鳳翔改 Lv.58→Lv.62
瑞鳳改 Lv.56→Lv.60
祥鳳改 Lv.57→Lv.60
飛鷹改 Lv.60
隼鷹改 Lv.60

水上機母艦
千代田甲 Lv.51→Lv.57
秋津洲改 Lv.54→Lv.57
千歳甲 Lv.53→Lv.55

航空戦艦
扶桑改 Lv.60→Lv.62
山城改 Lv.60→Lv.61
伊勢改 Lv.60
日向改 Lv.60

戦艦
陸奥改 Lv.60→Lv.64
Italia Lv.60→Lv.64
金剛改 Lv.60→Lv.62
霧島改 Lv.60→Lv.62
比叡改 Lv.60→Lv.61
榛名改 Lv.60→Lv.61

航空巡洋艦
最上改 Lv.60→Lv.61
鈴谷改 Lv.55→Lv.57
熊野改 Lv.55→Lv.57

重巡洋艦
那智改 Lv.60→Lv.65
摩耶改 Lv.60→Lv.63
鳥海改 Lv.60→Lv.63
利根改 Lv.59→Lv.60
筑摩改 Lv.55→Lv.60
古鷹改 Lv.55→Lv.56
加古改 Lv.55→Lv.56
足柄改 Lv.55→Lv.56
衣笠改二 Lv.55
青葉改 Lv.55
羽黒改 Lv.55
妙高改 Lv.40→Lv.43
高雄改 Lv.36→Lv.40
愛宕改 Lv.35→Lv.40

重雷装巡洋艦
北上改二 Lv.60→Lv.65
大井改二 Lv.60→Lv.63

軽巡洋艦
球磨改 Lv.55→Lv.62
木曾改 Lv.50→Lv.57
五十鈴改二 Lv.55→Lv.56
那珂改二 Lv.55
多摩改 Lv.55
川内改 Lv.55
神通改 Lv.55
鬼怒改 Lv.55
阿武隈改 Lv.55
夕張改 Lv.55
大淀改 Lv.55
長良改 Lv.50→Lv.54
天龍改 Lv.51→Lv.54
龍田改 Lv.51→Lv.53
名取改 Lv.50→Lv.51
由良改 Lv.36→Lv.37
能代 Lv.3(NEW)

練習巡洋艦
香取改 Lv.75→Lv.76

駆逐艦
秋月改 Lv.60→Lv.64
電改 Lv.60→Lv.63
時雨改→時雨改二 Lv.55→Lv.61
叢雲改 Lv.60→Lv.61
雷改 Lv.60→Lv.61
島風改 Lv.60
春雨改 Lv.55→Lv.57
夕立改二 Lv.55→Lv.56
暁改 Lv.55
響改 Lv.55
白露改 Lv.55
村雨改 Lv.55
涼風改 Lv.35→Lv.39
如月改 Lv.35→Lv.38
文月改 Lv.35→Lv.38
望月改 Lv.36→Lv.38
綾波改 Lv.35→Lv.37
睦月改 Lv.35→Lv.37
長月改 Lv.35→Lv.37
菊月改 Lv.35→Lv.37
弥生改 Lv.35→Lv.37
山雲→山雲改 Lv.34→Lv.37
吹雪改 Lv.34→Lv.36
子日改 Lv.35→Lv.36
若葉改 Lv.35→Lv.36
五月雨改 Lv.35→Lv.36
朝潮改 Lv.35→Lv.36
荒潮改 Lv.35→Lv.36
初風改 Lv.35→Lv.36
秋雲改 Lv.35→Lv.36
巻雲改 Lv.35→Lv.36
Z1改<レーベレヒト・マース> Lv.35→Lv.36
浜風改 Lv.35→Lv.36
清霜改 Lv.35→Lv.36
野分→野分改 Lv.34→Lv.36
陽炎改 Lv.35
黒潮改 Lv.35
潮改 Lv.35
初春改 Lv.35
初雪改 Lv.29→Lv.30
不知火改 Lv.29→Lv.30
曙改 Lv.29→Lv.30
初霜改 Lv.29→Lv.30
三日月改 Lv.29→Lv.30
満潮改 Lv.28→Lv.29
霞改 Lv.28→Lv.29
皐月改 Lv.29
舞風 Lv.3(NEW)
谷風 Lv.3(NEW)
天津風 Lv.3(NEW)
江風 Lv.3(NEW)
海風 Lv.2(NEW)
Libeccio Lv.1(NEW)

工作艦
明石 Lv.1(NEW)

補給艦
速吸 Lv.1(NEW)

潜水空母
伊58改 Lv.59→Lv.60
伊19改 Lv.59→Lv.60
伊8→伊8改 Lv.49→Lv.50

潜水艦
呂500 Lv.59→Lv.60
伊168改 Lv.60
まるゆ改 Lv.58

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月30日 (日)

神の炎を宿す

雨やねぇ。
秋雨前線…暦的には合ってるけど、まだ8月やで。
肌寒くなってきて、早くもロングスリープモード発動。
今日とかほぼ寝てましたからね。

さて、これからですよ…。







アニポケ観ました。

テールナーの木の枝回。
久々にコジロウの王冠ネタが来たか…www

おぉ、テールナーがだいもんじ覚えたのか!
物を大事にするのも大事、前を向いて進んで行くのも大事、そういう回でしたね…。

って、コジロウに気付いてなかったんかいw
分かりやすかったのにwww



そして、まさかのファイヤー回。
久々のトロバ登場でしたか。
リザードに進化してたんだねぇ。

げきおこファイヤーとの戦闘でヒノヤコマがファイアローに進化!
ここで進化するのか…w

っておい、ブレイブバード知ってるだろw
シンオウであんだけムクホークに習得させようと苦労してたのに…w

ほのおタイプすらもかえんほうしゃで大ダメージを与えるファイヤー。
アニポケの伝説陣は本当に一般ポケとは違う、圧倒的な存在感がありますね。

まぁ、実際そうあるべきなんだけれど。
だからこそ、神秘的でもあるのだ。


…あれ、来週はチゴラス再びかw
しかも、ガチゴラスに進化するのねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南方拡大

最近、土曜日がホントに鬼門。
何でこんなんになるのか…。。

相変わらずの引きの強さだしねぇ。






さて、艦これの話題。


E4ラスト!
15_summer_hikouzyouki_damage
飛行場姫のグラフィックが変わったw
新型艦載機、通称「たこやき」を配備してきましたね…。

陸上型だけあって、身体がひび割れておる。
ちょっと痛々しいなぁ。


…相変わらず航空戦艦だけどねw


15_summer_e415_summer_hayasui
無事(?)に突破。

制空権は航空優勢くらい取れるやろって加賀さんに1スロだけ艦攻積ませたら、優勢取れなかったでござるwww
やっぱ加賀さんに全部艦戦積ませないとダメだなwww

という訳で、弾着観測射撃、連撃共に出せない状況下で昼戦。
取り敢えず、大破した戦艦1隻残して随伴艦は一掃できたので、楽な状態で夜戦に突入できましたとさ。
金剛型戦艦3隻の出番はなかった夜戦でしたが。

報酬は補給艦 速吸でしたか。
聞く所によると、活躍できなかったとか何とか…。


15_summer_sn_result1
まずは第二次SN作戦終了。
残るはE5、E6、E7か…。


15_summer_tenzan_murata
そして、九七艦攻(村田隊)を天山十二型(村田隊)にグレードアップ。
機種転換とか初めてやったわw




15_summer_e515_summer_sn_result2
…という事で、E5クリア。

ダイソン被害者の会:秋津洲、大井、葛城


15_summer_libeccio
イタリア駆逐艦、Libeccio。
リベッチオ。
ロリぃw


次はE6か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月29日 (土)

テルエルのトカゲ

21mega
久々に幕張行ってきましたよ!
レッドブルエアレース以来かな?

テクノガーデンのツインタワー。
いやぁ、ここを見ると、いつもゴジラVSメカゴジラを思い浮かべるね!


んで、幕張メッセはいつぞやのモーターショー以来かな?
まだS660がS660コンセプトだった時の。


22mega
来たよ!
メガ恐竜展2015!!

「巨大化の謎にせまる」という事で、スペインから大型竜脚類、トゥリアサウルスをお迎えしての竜脚類を中心とした恐竜博である。

驚いたのは、ブロントサウルスの名前が復活していた事ですね。
俺が子供の頃はアパトサウルスとブロントサウルスが分かれていたんだけど、それから間も無く、ブロントサウルスはアパトサウルスの一種だとする説が出てきて、ブロントサウルスの名前が消えたんだよね。
後で調べてみたら、2015年に発表があったらしい。

トロサウルスはトリケラトプスの成長後の個体と言われているとかいないとか…はさておいて、セイスモサウルスはディプロドクスの一種とされて、名前が消えたくらいは言及されても良かったのでは。
竜脚類繋がりだし。


23mega
初っぱなからいきなり大物ですよ…!

アンフィコエリアスさんのたった一つしか見つかっていない脊椎の化石…のレプリカ。


本物は行方不明。
その大きさはなんと2.4m…そこから導き出された推定全長はなんと、20m〜60m。

…まぁ、予測なんですけどね。
都市伝説みたいなもんだよなぁ。


24mega
古生代・シルル紀に生息していたウミサソリの一種、ミクソプテルスさん!
大体全長は75cmくらいらしいです。
尻尾の針には毒がありました。

かなりテンション上がりましたねw
この先には同じウミサソリのユーリプテルスさんとプテリゴートゥスさんが一緒に入った化石も。
プテリゴートゥスさんは全長2mにもなる、最大級の節足動物だ。

アノマロカリスさんの触角の写真撮り忘れた…。
後、プテロスピスさんとかディメトロドンさんとかいた。


25mega
ショニサウルスさん!

復元化石かな。
三畳紀後期に生息した魚竜の一種。
全長15m〜21m程と巨大な体躯を誇っていました。
最大級の魚竜だった事でしょう。
因みに、濾過食性だった模様。


26mega
ダンクレオステウスさん!
古生代、デボン紀に生息していた板皮類の一種です。
体長は5m〜9m。板皮類の中でも最大だったようです。
顎を持った強力な捕食者で、当時の生態系の頂点に君臨するような存在だったのではないでしょうか。

因みに、頭部以外は見つかっていないんだとか。
ここでもかなりテンション上がりましたね…w

勿論、メガロドンさんの口もありましたよw


27mega
クジラの先祖、バシロサウルスさん!

古第三紀の始新世後期に生息していました。
…めっちゃなげぇんだ、これが。
体長は20m〜25mとかなんとか。

左にいるのは確か、カミツキマッコウ。
その名の通り、中新世に暮らしていた古代のハクジラですね。
長野県松本市で発見されたらしく、日本辺りの海域に生息していたようです。


28mega
ディノスクスさんとサルコスクスさんの頭骨。

ディノスクスさんは白亜紀後期の北米に住んでいた巨大ワニで、その全長は12m〜15mと言われているようです。
サルコスクスさんも白亜紀後期に住んでいた巨大ワニ。
こちらはアフリカのニジェール付近に住んでいて、体長は11m〜12mくらいだったみたいです。

彼らはこれ程巨大なので、恐竜も襲っていた事でしょう。
そうそう、大阪府で見つかったマチカネワニの全身骨格もありましたね。
こちらは新生代・第四紀後期なので、ディノスクス達より相当後の種類ですが。
体長7m〜8m程だったらしい。
それでもでかいですな。
現存していたら、世界最大級ですぞ!


29mega
ステゴサウルスさん!
奥にはアロサウルスさんもいます。

アロサウルスさんはステゴサウルスさんの板で顔が隠れていますが…。
どちらもジュラ紀の代表的な恐竜ですね。

ディプロドクスさんもいたなぁ。


30mega
今回の目玉、トゥリアサウルス。
…上半身のみなのね。

スペインで見つかった巨大竜脚類で、体長は30m前後のようです。
体重は約50t…かなり重いような?
確か、ブラキオサウルスさんより重かった筈。

ジュラ紀後期に生息したようですが、産出した地層はジュラ紀と白亜紀の境界付近の地層からみたいですね。
当時のヨーロッパは海に浮かぶ島々だったから、島嶼化と言って、割と小型になる傾向が強いのですが…。
当時のスペインなんてめっちゃ島っぽそうだしなぁ。

その特徴から、トゥリアサウルス属という新しいグループができたようです。


31mega
ギガノトサウルスさんとティラノサウルスさんの頭骨。

北米のティラノサウルス、南米のギガノトサウルス。
同時期に生息していた大型肉食恐竜でもその体つきに大きな違いが!
ギガノトはカルノサウルスの仲間、ティラノはコエルロサウルスの仲間で全然違いますが…環境や暮らし方に違いがあるってのもあるでしょうね。


32mega
大型翼竜、プテラノドンさんの腕!
翼の部分は第四指のようですよ!
人間で言うと、薬指かな??


33mega
ティラノサウルス!
この子も愛称あったな…スタンだったか?

前にいるのは小型のティラノサウルス類、ライスロナックス。
2013年くらいに見つかったんだっけな?
新種ですね。

アメリカ大陸の西岸部は当時、島みたいに切り離されていて、ここをララミディア大陸と言うらしいです。
その呼称は初めて聞きましたね…。
この大陸にティラノサウルスやトリケラトプス等が生息していたようです。


34mega
なんだっけ…(
プテロダクティルスだったかな?((


35mega
アマルガサウルスさん!

白亜紀前期の南米に暮らしていました。
全長は9mくらいで、竜脚類としては比較的小型の種ですね。
首の上にある突起から、ディメトロドンやエダフォサウルス、スピノサウルス、オウラノサウルスのように帆が張られていたとされています。
体温調節が目的だと考えられています。
頭の方の突起は2本ずつ生えている事から、ステゴサウルスの尻尾のトゲのように、身を守る際にも使っていたのかもしれない…なんてのも書かれていました。

ポケモンのアマルスやアマルルガの元ネタで間違いはないでしょうねぇ。


36mega
さぁ、トリケラトプスさんですよ!!
やっぱ良いねぇ、トリケラさんは!!

…あ、脇のパネルにはティラノがトリケラを食べる時の食べ方が書かれていました。
トリケラの化石から調べて分かったんでしょうか。

まぁ、トリケラもそう易々とティラノに食べられる訳じゃないみたいですけどね。


37mega
新生代、第三紀前期に生息していたディアトリマさん!

恐鳥類と呼ばれる大型陸上鳥類のうちの一種で、北米やヨーロッパに住んでいました。
体高は2.2m…恐鳥類の中でも割と巨大な種だと思います、多分。
肉食の鳥であれば、強力な捕食者だった事でしょうね。

…この子、ツル目なんだぜ。。


38mega
左からパラミロドン、スミロドンさん、ダイアウルフ。
新生代・第四紀に北南米辺りで生息していた動物達ですね。

パラミロドンはあぁ見えてナマケモノの仲間です。
大型陸上草食動物、オオナマケモノの一種。
…それ以外は手元にあんまり情報なくて分からん。

スミロドンさんは第四紀はおろか、新生代を代表すると言って良い程有名な動物ですな。
サーベルタイガーの愛称で知られ、ゾイドのサーベルタイガー(後にセイバータイガーへ)のモチーフとなった程。
勿論、ネコ科である。
このタイプの、サーベルを持つネコ科の中では一番最後に登場した種で、1万年前まで生息していました。このタイプの中では最大である。

ダイアウルフはその名の通り、オオカミ。よって、イヌ科である。
大型のオオカミで、体長は2m…確か、最大のオオカミだったと思います。
顎の力が強いらしく、骨まで砕けたらしい。


39mega
アウストラロピテクス・アファレンシス(ルーシー)

…ルーシーさん、こんなとこで何してんすか?w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月28日 (金)

他人の空似

あれよあれよと言う間に8月も末か…。
いやぁ、本当に早いね。

やりたい事、更にやって行かなくちゃ。







それが声優!

ナレーション回。
…と言いつつ、まずはCD発売イベントからっぽいですねw

あ、総武線だw
って事で、アキバ!
祖父地図…じゃないかw
ソフマップねw
CD発売イベント会場はキャパ80!
収容人数、80もあるのか…。
…って、スタッフさんwww焦っちゃダメwww
バレるwww

ツイッターによると、あさのさんはナレーションやってるらしい。
分からんかった…w

この辺は薄い本にはなかった所ですね。
…あ、出たw
薄い本にもあった、マネージャーとおせんぼ!!
そして、この攻防である。

やっぱり、チケット余りましたね…。
椅子の感覚を狭める、ショップ店員さんがお客さんにチェンジ…
それを見た一行の反応は薄い本と同じだったなぁ。

さて、ステージへ。
何気に「ポロ」の声援が…w
薄い本と同じやね。
…で、ファンは正直です。
一人だけ拍手のみ。
これはこれで凄くツライ。

ジャケットのポーズリクエスト…だと。。
キメっ!
…そして同級生を見つけて恥ずかしくなるのでした。
薄い本とちょっと場面が違うけどね。

…おぉ?
ちゃんと応援してくれてる人がいる…!
これは大きいぞ…!


やっぱ、曲が流れないとかあるのね…。
イベントとかライブとかには色々なトラブルも付き物ですね。
遅れたけど、流れた!
…少し焦ってる!
でも、大丈夫みたいだ。


握手会あるのね。
薄い本での握手会はゲームショウ的なイベントの時だったなぁ。
で、やっぱり人気の差があって…。
あぁ、さっきの人。
佐賀から!
これは嬉しい!
オークションでぬいぐるみ買ってお揃い、こういうのも嬉しいものなんだね!

CDの売れ行きが気になる3人。
そこのやつが取りたいって邪魔扱いw
そして、店の人と間違えられてるwww
このくだりはなかった…www


イベントの効果はあったらしいです。
嬉しいものだろうなぁ。

あ、学校で興奮したらマズいです!
ここはほぼ薄い本通りですね…動きがある分、かなりマズいような気がしますがw
あ、これは進路指導フラグ…。

そして、バラエティーのナレーションのお仕事。
あさのさんによると、原稿も映像も当日に分かる事が多いとか…。
この辺りは薄い本にはほぼなかった話題ですね。

今日のあさのさんはテレビ局のフロントさんですねぇ。

今回のゲストは真地勇志さん!!
大御所だ…ナレーションの大御所だ…!

世界の絶景…あぁ、中国地名だwww
あれは難しいよね…w

あ、いきなり回すんだwww
あぁ言うのって、ブレスの位置とか難しそうだけど…凄いね。
イントネーションもすらすら。
3フレームこぼれたのも気付いてる…。
これが…経験…。

挑戦してみると、本当に難しいのだろうね。
ナマケモノの声やwww
動物のアテレコネタは薄い本にも少しあったなぁ。

朝の生放送開始5分前まで原稿ができてなかった事も…www
それは凄いなぁ。。
アドリブでナレーションしたり、ディレクターが耳元で囁いたものをそのままナレーションしたり…と独特の経験もしてきたんですね。
凄い…。

ゴリラなのに「僕キリン」って言っちゃった?!
どんなエピソードか…誰のエピソードだろうか。


ナレーション、盛大にこぼれた!
撮り直しですね…難しそうだわ。。


阿佐ヶ谷…じゃなくて、朝ヶ谷!
セルフナレーションしてる…。
都会なのに、めっちゃ綺麗な星空やなぁw


ED!
…あ、一人だけキメポーズ出来てないヤツや。
リクエスト曲はナデシコ…!
観た事はないんだけどね。


次はマネージャーがメインみたいですね!
マネージャーも絶対大変だわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月27日 (木)

鉄底反復

急に涼しくなってきて、秋かな?って錯覚しちゃいますね。
…でも、まだ8月なのである。。

今年は暑くなったり涼しくなったり暑くなったり涼しくなったりって忙しないなぁ。







艦これの話。

15_summer_e315_summer_97murata
ようやくE3突破〜。


…最低難易度の丙だけどね!
最後なんて昼戦だけで終わったもんなぁ。

丙のラストの編成は中難易度、乙のラストになる前までの編成なんだよな。
俺が今までやってたのは乙だけど、ラストが突破できず…。


…という訳で、E4攻略中。
15_summer_hikouzyouki
E4ボス、飛行場姫。
初めて会ったなぁ。
こいつはガダルカナル島にあったヘンダーソン飛行場をモデルとしているらしい。


……何で艦種が航空戦艦なん?w


15_summer_umikaze
1回目で飛行場姫破壊できた!
…ら、いきなり新実装の海風さんがやってきた!w

こういうのって、ドロップ率低い筈なんだけどねー。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月26日 (水)

節足ステップ

急に休みになってゆっくり。
今の所は直前まで予定が確定できない事があるってのが中々ツライ所ですね…。


で、昨日、BSで平成ガメラ3部作の1作目がやっていたと知って。
当然、3日間連続で来るだろうと思っていたら、今日もやっていました!

「ガメラ2 レギオン襲来」。
昭和ガメラは1作目以外レンタルビデオで観たんだけど、平成ガメラはテレビで観た1作目以外は観ていないんだよなぁ。
って事で、初めて観たよ!
何て言うか、自衛隊がかっこいい映画でしたね。
後、仙台駅前がぶっ飛んだ。

ガメラが飛行形態から着地する時に地面を滑りながらプラズマ火球を連射している姿はかっこよかったなぁ。
全弾防がれていたけど。


マザーレギオンは良く画像とかで観てたけど、ソルジャーレギオンってあんな感じなのかー。
節足動物は節足動物だな。
ハキリアリのように草体と共生関係にある社会性昆虫チックな生態を持つってのも面白い。
コミュニケーションツールが電磁波で、それを阻害する電磁波を発するものを攻撃するとか、電磁波を多く発生する都市部を攻撃して占領するとか。

シリコン等のケイ素で身体が構成されているってのもユニークだし、その関節の動かし方は体内に詰まったガスとか。
まぁ、関節部が弱点なのは変わらないね。

マザーレギオンは攻防共に優れた怪獣でしたね。
ケイ素の外骨格は堅く、鋭い刃物のような脚もあります。
脚による攻撃でガメラを簡単に貫いちゃうとは。

吻部から放つ主力技の「マイクロ波シェル」も凄い威力ですね。
マイクロ波を収束して撃ち出す光線技で、ガメラも苦戦していました。
吻部の角を破壊された後はげきおこになって、吻部から「レッドロッド」を操って攻撃してきましたね。「マイクロ波ビュート」とも言われているらしい。
赤く光る灼熱の鞭で、ガメラを易々と貫く突き刺し攻撃なんかもできちゃう高威力・自由度の高い技ですか。
光線技じゃないから、遠距離は対応できないのかもしれないけど、交戦状態だと割と距離近いからなぁ。

防御面では、ガメラのプラズマ火球を中和して無効化する、防御に特化した「干渉波クロー」という電磁波を放てる脚みたいな器官もある。
まぁ、器官そのものの装甲は薄いから、「干渉波クロー」で逸らしきれなかった対戦車ミサイルが直撃して欠損したけど。

「マザー」だけあって、腹部にはエッグチャンバーがあって、そこからソルジャーレギオンを複数出す…と。
わさわさ出てきて怖いわw
1時間に100匹生み出せるのは凄いね…。

このように、ちょっとスピードは遅いけど、攻防共に高いマザーレギオン。
最期はガメラの奥義、ウルティメイト・プラズマで焼き尽くされましたね。
この技の使用が次のガメラ3の伏線になっているのがまた良いね。

って事で、明日はガメラ3 邪神<イリス>覚醒が放送されるみたいで。
俺は観られないので、取り敢えず録画。
ある意味、話題作…w








艦これ夏イベは残り1週間くらい。
だけど、まだ7海域あるうちの3海域目…。
ボスの最終形態が全然倒せないのであった。

随伴艦に姫とか鬼の艦種がいるとダメね…。。
燃料の数も減ってきた事から、遂に難易度を一番下に下げるのでした。
限定装備欲しかったなぁ…。

難易度を一番下に下げたら、道中が本当に安心できるくらいになっちゃったね。
楽だわ…。


Maikaze
ボス前のマスで何かきたw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月25日 (火)

丘の上のマモノ

夜はすっかり涼しくなったなぁ…。
こうなると、秋の気配も…いやぁ、本当に早いなぁ。。




ふと、俺の文って「…」の使用率高いよねって思ったw
割とぼかす時とかにも使っちゃうし。
結構便利なのかもね!







F1ベルギーGP決勝!!

そういえば、フェルスタッペンは母国GPでしたか。

塩原ー!
次生さんも。


フォースインディアガレージにアメリカ人俳優のパトリック・デンプシー。
彼はレーシングドライバーであったり、レーシングチームのオーナーであったりもするらしい。

フォーメーションラップ。
ヒュルケンベルグ無線。
回生パワーのチャージができていないとか…。
予選に引き続き、まだまだトラブルを抱えているようだ。

…あぁ、ヒュルケンベルグも直近が誕生日だったのか。

グリッドに戻ってきました。
…あ、ヒュルケンベルグがダメだと合図。
フォーメーションラップがもう一回。
そして、ヒュルケンベルグはストップである。

タイヤはナスルとマクラーレンの両ドライバーがミディアムタイヤでスタートするようですね。


サインツJr.無線。
おっと、こっちもパワーがないって!
スタート前からマモノが仕事してるな…。。

ガレージに押されていくヒュルケンベルグのマシン。
おい、塩原www
夏休みの宿題できなかった人は廊下に立ってなさいwww

サインツJr.はピットに戻って行きます。
一旦ガレージへ入って、調べるみたいですね。

グリッドへ着いてからすぐにカウント開始。
塩原がポエム言う隙を与えず、すぐにシグナルがブラックアウト!!
ポエマー殺しか…www

…む、皆ライン変えまくりやなぁ。

あ、ロズベルグが少し遅れてる!
今回から、無線でクラッチの噛み合わせポイントやタイヤ温度の情報等、スタートの時に役立つアドバイスをドライバーに伝える事が禁止になっていました。
ドライバーが自分で感じて上手くやらなければならないという昔の状態に戻った、と言う感じかなー?

1コーナー!
ハミルトンがトップ!
ペレス、リチャルド、ボッタス、ロズベルグ、ベッテルが続くカタチになっています。
レース後コメントによると、スティーブンスがザウバーのマシンと接触したらしいですが、大きな混乱はなさそうですね。

ペレスがケメルストレートエンドでハミルトンに並びかけていった!
ハミルトン、譲らずにトップを維持!
流石にアウト側からじゃあなぁ。

その後ろではロズベルグがボッタスをかわして4番手に上がってきています。
でも、ボッタスはすぐ後ろにピタリとくっついたまま。
そのままロズベルグ対ボッタス対ベッテルに。
バスストップシケイン前ではボッタスがロズベルグを意識した動きをしていますね。
そして、あんまり良い態勢じゃないままホームストレートへ。


2周目、バトル中のボッタスが1コーナーで膨らんだ!
ベッテルがその隙にイン側からボッタスの前へ!
ロズベルグ、ベッテル、ボッタスの順になっています。

おっと、ケメルストレートでマルドナドがスローダウン!
無線によると、エンジンを失ったと。
エンジントラブルのようです。


5周目、クビアトは現在9番手。
かなり上がってきているようだ。

バトンの無線。
マシンにダメージがあるとか?

そういや、一度ガレージに戻ったサインツJr.は走れているようですね。

ケメルストレートでクビアトがマッサの前に。
ウィリアムズはセクター2意識なのか、かなりダウンフォースを付けているらしい。
本来はストレートが速いマシンだけど、今回はそういう関係でストレートがかなりネックのようだ。


8周目、リチャルドが早々とピットへ。
ミディアムタイヤですね。
中々抜けないペレスをアンダーカットしようって感じでしょうか。
ペレスの駆るフォースインディアは今回、ストレートが非常に速いようですからね。

グロージャンがボッタスをかわして5番手に。
ボッタスのすぐ後ろにはクビアトがいます。


9周目、ペレスがピットイン!
前の周に入ったリチャルドのカバーですね。
おぉ、ソフトタイヤか!
…リチャルドがアンダーカットを成功させていますがね。
リチャルドがペレスの前に出ました。

…あ、ボッタスもピットインしたようだ。

クビアトがバスストップシケインで盛大なタイヤスモークを…。
そして少しコースオフ。
止まれてなかったらウォールに接触してる所だったな…。


10周目、ぞろぞろとピットイン。
グロージャン、クビアト、マッサ、フェルスタッペン、エリクソンですかね。

再びグロージャンがボッタスをオーバーテイク。
ウィリアムズ、高ダウンフォースセッティング下で苦戦しているように見えます。

ナスル対フェルスタッペン!
セクター3でのサイド・バイ・サイドのバトル!
下位カテゴリーであるGP2ではここでサイド・バイ・サイドをやった挙げ句、接触かなんかして事故ったらしいですが。
怪我したんだっけ?
こちらはフェルスタッペンがちょっとはみ出したりしていたけど、大丈夫みたいですね。
バスストップシケインでナスルを無理矢理捩じ伏せて前に出たフェルスタッペン…。

ボッタスのピットストップリプレイ。
意味深なカメラワーク…。
右リアに装着されるミディアムタイヤを映し出していますね。

…あれ、他の3輪はソフトタイヤっぽいな?
って事は、右リアだけがミディアムタイヤだ。
そしてそれに全然気付かない川井ちゃん。

違う種類のタイヤを履くのはレギュレーションでは禁止されております。


12周目、ペレスがリチャルドをかわしていった!
激しい順位争いです。
この辺りが表彰台争いかな?


13周目、ここでロズベルグがピットイン!
ペレスとリチャルドの前に出ました。
ペレスがケメルストレートでロズベルグに仕掛けるけど、アウト側からはかわせませんね。

ボッタスに審議。
しかも、彼はミディアム、ソフト共に1セット分のタイヤを無駄に使ってしまった事に…。
ペナルティ喰らったら、踏んだり蹴ったりな展開ですが…。


15周目、ボッタスにドライブスルーペナルティ。
そして、右リアだけミディアムタイヤなのに気付く解説陣。


16周目、ボッタスがペナルティを消化したらしい。


20周目、3番手争い。
ペレスが3番手で、グロージャンが4番手。
ケメルでグロージャンがペレスをかわしていきました。

グロージャン無線、ドライバーをアシストする内容やったらしく、川井ちゃんが猛烈に怒ってましたw


21周目、リチャルドがバスストップシケインで急にストップ!
電源がシャットダウンしたか?!
去年の優勝者がここでリタイアだ。

黄旗!

からのバーチャルセーフティカー!


そしてトップ2台はハミルトン、ロズベルグといつもの顔ぶれになっていましたね。


22周目、またしてもぞろぞろとピットイン。
グロージャン、マッサ、フェルスタッペン、ライコネンと続く。
マッサ、ライコネン、フェルスタッペンが僅差で連なってコースへ。

ハミルトン無線。
バーチャルセーフティカー区間でロズベルグが近付いたと不満を言っています。
暗にロズベルグがルールを守らなかったと言いたい訳ですね。
実際はバーチャルセーフティカーが解除されてたらしいけど。


段々雲が広がってきたスパである。
でも、レース中は多分降らないかな?


バーチャルセーフティカー中の22周目にちゃんとしたミディアムに替えたボッタス。
エリクソンをかわして10番手に上がってきています。
替えるまでずっと1つだけミディアムタイヤだったみたいだけどね。


24周目、ここでマッサがファステスト!
あ、結構行けたりするのね…。
まぁ、予選4番手獲得できるくらいのポテンシャルはあったしなぁ…。

雨は100kmくらい先らしい。
フェルスタッペンが生まれた町よりも向こう側…とは川井ちゃんの弁。


フェラーリは今回で900戦目である。
ベッテルは150戦目。
その為、ベッテルのヘルメットのベースカラーが若干変更になっているようです。
パッと見ほぼ分からないけどね…ヘルメットデザイン変更禁止だから。
結構楽しみにしてたんだけどなぁ…ヘルメットデザイン。

丘の上にあるケメルストレートからオールージュに向いてるカメラが良い感じ。
マシンが地面からスッと現れるみたいになってて。


28周目、クビアトがバスストップシケインで一瞬リアを滑らせた。
めっちゃカウンター当ててる…w
そしてピットへ。
ここでソフトタイヤか…これはくるで。。


29周目、クビアトがボッタスをかわして9番手に。
これは防ぎようがないですね…。
クビアトの前のドライバーはほぼミディアムでしょ。


30周目、アロンソがエリクソンをかわして11番手に。
…あれ?
ホームストレートで再び順位が入れ替わったか?

アロンソはその後、ナスルにもかわされていたみたいですね。
バトルしてたっぽい。


33周目、ペレス対マッサ。
度々因縁のある対決ですが、今回はマッサは難しいだろう。
フォースインディアは直線が速いからね…。

マッサおとん、ルイス・アントニオだ。
弟もいる…か…?
横の人は弟さんではなかったような。。


マッサはこの周、セクター1で全体ベストをマーク。
行ける片鱗はあるんだけどなぁ…。
ストレートスピードに差があってフォースインディアをかわせないウィリアムズ…。

4番手のグロージャンはベッテルを捉えるべくプッシュ中。
ベッテルって1ストップ作戦なのか…行けるのか?


36周目、サインツJr.がガレージにてリタイア。
トラブル抱えてたからかと思ったけど、ただエンジンをセーブする為らしい。

ベッテル対グロージャン、グロージャンがだいぶ近付いてきたな!
ロズベルグもハミルトンに近付いてきているみたいだけど、どうだろうか。
ハミルトンは余裕持ってそうだけどな。


37周目、クビアトがライコネンをかわした!
7番手、かな?


39周目、5番手争いが混戦になってきましたね。
ペレス、マッサ、クビアトのバトルです。
その後ろにはライコネンもいます。
マッサはペレスのDRS圏内に入っていればホームストレートやケメルストレートでクビアトにかわされないみたいですね。

しかし、ウィリアムズは辛いなぁ…。


そして、グロージャンにベッテルをかわせ指令が…ベッテルにアタックするのも時間の問題だな。


40周目、グロージャンがきた!
ベッテルに近付いてきましたよ!
でも、残り周回も少なくなってきました。
さぁ、どうなるかな…?

フェルスタッペンがボッタスをかわしたけど、ちょっとコースオフった?

あー、ケメルストレートでクビアトにやられた!
マッサ、7番手に後退。
ペレスとの差があった為かね。。


41周目、クビアトはケメルストレートでペレスもかわして5番手に。
あっさり行けましたね。

ペレス対クビアトのリプレイ。
ペレスのくるりんぱカメラが追い付いてないよwww


42周目…えっ!
ベッテルの右リアタイヤがバースト!!
ベッテル、怒る!!
金曜FP2でロズベルグに起こったものと同じもののように見えるみたいですね。
ケメルストレートに入った所でした。

スローダウンしたベッテルをかわしつつペレスを狙うマッサ。
ライコネンも2人にかなり接近していますね。
でも、ここは順位の変動はなし。


43周目、ファイナルラップ!
ケメルストレートでフェルスタッペンがライコネンに仕掛けて行った!
…あっと、止まり切れない!
膨らんだ!
その間にライコネンが再逆転!

…と、ここでハミルトンがチェッカー!
ロズベルグが2位。
結構ギャップが縮まっていたけど…これはバトルまで持ち込めなかっただろうな。

ペレス、マッサ、ライコネン、フェルスタッペンが僅差で次々とチェッカーを受けていきます。
メルセデス勢とペレスの間にいたグロージャンとクビアトは空気になってましたね。

ベッテルはチェッカーを受ける事なく、ピットに戻ったらしい。


めっちゃ速攻で表彰台シーンに…。
そして、シャンパンファイトは割愛。
放送時間ギリギリか。。


表彰台インタビュワーはDC先生じゃんwww

表彰台で第一子の報告させられるロズベルグ。
この後、すぐにプライベートジェットで向かう訳ですね!

グロージャンは2012年に1コーナーで大クラッシュを起こして1戦出場停止になったからなぁ。
1周目の狂人…。
そして、やっぱりそれに言及するペヤング先生。
と、グロージャンも。

それにしても、ロータスクルー楽しそうやなぁwww
ロータスとしてもグロージャン個人としても久々の表彰台だからねぇ。

最後にちらっと映った小松さん。


優勝はルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2位はニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
3位はロマン・グロージャン/ロータス
4位はダニール・クビアト/レッドブル
5位はセルジオ・ペレス/フォースインディア
6位はフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
7位はキミ・ライコネン/フェラーリ
8位はマックス・フェルスタッペン/トロロッソ
9位はバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
10位はマーカス・エリクソン/ザウバー

ここまでがポイント獲得。

11位はフェリペ・ナスル/ザウバー
12位完走扱いはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
13位はフェルナンド・アロンソ/マクラーレン
14位はジェンソン・バトン/マクラーレン
15位はロベルト・メルヒ/マノー・マルシャ
16位はウィル・スティーブンス/マノー・マルシャ

リタイアは…

カルロス・サインツJr./トロロッソ
ダニエル・リチャルド/レッドブル
パストール・マルドナド/ロータス
ニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア


ドライバーズポイント。
1位:ハミルトン/メルセデスAMG(227Pt)
2位:ロズベルグ/メルセデスAMG(199Pt)
3位:ベッテル/フェラーリ(160Pt)
4位:ライコネン/フェラーリ(82Pt)
5位:マッサ/ウィリアムズ(82Pt)
6位:ボッタス/ウィリアムズ(79Pt)
7位:クビアト/レッドブル(57Pt)
8位:リチャルド/レッドブル(51Pt)
9位:グロージャン/ロータス(38Pt)
10位:フェルスタッペン/(26Pt)
11位:ペレス/フォースインディア(25Pt)
12位:ヒュルケンベルグ/フォースインディア(24Pt)
13位:ナスル/ザウバー(16Pt)
14位:マルドナド/ロータス(12Pt)
15位:アロンソ/マクラーレン(11Pt)
16位:サインツJr./トロロッソ(9Pt)
17位:エリクソン/ザウバー(7Pt)
18位:バトン/マクラーレン(6Pt)
19位:メルヒ/マノー・マルシャ(0Pt)
20位:スティーブンス/マノー・マルシャ(0Pt)
21位:マグヌッセン/マクラーレン(0Pt)


コンストラクターズポイント。
1位:メルセデスAMG(426Pt)
2位:フェラーリ(242Pt)
3位:ウィリアムズ(161Pt)
4位:レッドブル(108Pt)
5位:ロータス(50Pt)
6位:フォースインディア(49Pt)
7位:トロロッソ(35Pt)
8位:ザウバー(23Pt)
9位:マクラーレン(17Pt)
10位:マノー・マルシャ(0Pt)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月24日 (月)

当たって砕けた

いやぁ、今日は…めっちゃ緊張、はしなかったけど。
どうやれば良いかあんまり分からず。
うーん、まぁ、不慣れではあるが…大変だったね。

割とノープランだったのもあかんかったなぁ。







F1ベルギーGP!!
3週間の夏休みが明け、F1は後半戦に。

…おぉ、松田次生さん!


マクラーレンはアップデートされたパワーユニットを導入。
その関係で両ドライバー合わせて105グリッド降格ペナルティを貰っています。
これは前代未聞の数字…な気がしますw
その他、フェルスタッペンが6基目のエンジンに替えたので、10グリッド降格ペナルティ。
グロージャンがギアボックス交換で5グリッド降格ペナルティ。
となっています。


Q1
高速コーナーで4輪がコースから(アスファルトより外側に)出ないようにってお達しが。

…あれ、まだ序盤なのにもう何人かソフトタイヤの人いるの。
サインツJr.もソフトタイヤだな…あ、縁石に4輪乗っていたような??
あの場所なら良いのか、うん。

バトン16番手、アロンソ17番手。
パワーユニットのアップグレードあってもこんな感じ。
マクラーレンはやっぱこのコース苦手か…?
と思いつつ、それだけじゃないような。。

残り間もなく5分に。
…おぉ、マッサはワンアタックか!
勿論、ソフトタイヤですな。


…あ、ティモ・グロックだ!
あれはどこのガレージだ?

ここでヒュルケンベルグが2番手。
マルドナドが3番手にきましたか。
…おっと、ペレスがトップ!

リチャルドがセクター2を全体ベストで通過!
結果は7番手。
レッドブルはやっぱ曲がりくねったセクター2が強いみたいな。
マッサは10番手…ちょっと苦戦か。
クビアトは5番手にきたぞ!

残り時間は2分半くらい。
ここでボッタスがソフトタイヤを履いてコースに!


メルセデスはどっちもミディアムタイヤで通すようですね…。
ミディアムタイヤで1分47秒台とか…w
他を圧倒しすぎて嫌になりますね。
あ、ロズベルグもミディアムで2番手タイム。

ヒュルケンベルグ無線。
パワーを失ったって?
ここでチェッカー!

ナスルは前日に誕生日だったんねw
そのナスルが12番手!
バトンは16番手でノックアウト。
エリクソンが9番手!
アロンソも18番手でノックアウト。
フェルスタッペンは13番手。
サインツJr.が4番手に飛び込んできた!
ボッタスが4番手に!

ナスル、結局Q1敗退。
マクラーレン勢も厳しいですねぇ…。


Q2
メルセデスのスクリーンがギザギザしているらしい。
スクリーンって、コクピット前の透明板の事かな?
良く見てなかった。
それにしても、次生さんは細かいとこもチェックしておるのぉ。

まずはロズベルグが1分47秒955でトップ!
ハミルトンは1分48秒024でした。

…おっと、ライコネンがストップ!
ここで赤旗だ!

ライコネンのリプレイ、オンボードで。
突然終わったね…。
ガッガッガッガッって何か壊れた音してるし、何か怖い。


残り3分半、再開!

ライコネンは油圧トラブルだった?

レッドブルは回頭性が良さそうと次生さん。
まぁ、空力マシンの系譜ですからね。
クビアトは7番手。
やっぱりセクター2で最速なのね。

チェッカー!

エリクソンが9番手!
ベッテルは3番手!
グロージャンは8番手!
ペレスは4番手!
サインツJr.が10番手に!
クビアトは結局12番手でした。

ヒュルケンベルグとクビアトが落ちたか…。


Q3
フランク御大きとるね。
まだまだ元気そうだ。

リチャルド、ガレージ内で瞑想。
ノーズ外していたし、問題が発生しているのでしょうか?

ハミルトンがまずは1分47秒449でトップタイム。
ロズベルグは1分47秒895でハミルトンに届かず。
…あぁ、セクター3で挙動を乱していたのか。
これは残念だ。

リチャルド、走れてたんだ。
5番手タイム記録してました。


残り3分、各車ラストアタックへ!
そしてチェッカー!

マルドナドが4番手タイム!
ボッタスは3番手だ!
グロージャンが4番手に!
ペレスは5番手だ。
ハミルトンは…1分47秒197!
タイム更新かな?
マッサは6番手…ちょっと、これは厳しいですね。。
リチャルドが6番手に。
ロズベルグは1分47秒655で2番手。
ベッテルは9番手。
サインツJr.が10番手だ。

ハミルトン、6回連続PPとなりました。
…え?
今季10回目?
そうか。


ポールポジションはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
3番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
4番手からはロマン・グロージャン/ロータス
5番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
6番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
7番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
8番手からはパストール・マルドナド/ロータス
9番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
10番手からはカルロス・サインツJr./トロロッソ

11番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
12番手からはダニール・クビアト/レッドブル
13番手からはマーカス・エリクソン/ザウバー
14番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
15番手からはマックス・フェルスタッペン/トロロッソ

16番手からはフェリペ・ナスル/ザウバー
17番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
18番手からはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン
19番手からはウィル・スティーブンス/マノー・マルシャ
20番手からはロベルト・メルヒ/マノー・マルシャ


さて、グロージャン、フェルスタッペン、マクラーレンの両ドライバーのペナルティがありますね。
マクラーレンは更にエンジン交換を実施。
アロンソが55グリッド降格、バトンが50グリッド降格となりました。
2人合わせて105グリッド降格…これはすげぇなw

更に、Q2でストップしたライコネンがギアボックスを交換した為、5グリッド降格ペナルティを受けています。


スターティンググリッド。
ポールポジションはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
3番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
4番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
5番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
6番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
7番手からはパストール・マルドナド/ロータス
8番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
9番手からはロマン・グロージャン/ロータス
10番手からはカルロス・サインツJr./トロロッソ

11番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
12番手からはダニール・クビアト/レッドブル
13番手からはマーカス・エリクソン/ザウバー
14番手からはフェリペ・ナスル/ザウバー
15番手からはウィル・スティーブンス/マノー・マルシャ

16番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
17番手からはロベルト・メルヒ/マノー・マルシャ
18番手からはマックス・フェルスタッペン/トロロッソ
19番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
20番手からはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月23日 (日)

なんとなくなんとなく

今日はなんとなくなんとなく、少しずつだけどタイミングの悪い日。
どうしてそのタイミングで…とかっていうのが多かった。
上手くいかないから苛立ちは募る。

最近苛立ちやすくなっているのは環境にも寄るのだろう…。
と思ってもダメだね。


…とか言いつつ、ボスを倒し切れなくて突破できない艦これのE3に挑むのであった。
イライラの元やね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月22日 (土)

不思議な汁

また暑くなってきたなぁ…。
夏コミ終わって、夏終わった気でいたんだけどな…w
まだまだだったわ…。。








コンビニで買ってしまいましたw

Babystar_magic_spice_soupcurry
ベビースターラーメン
マジックスパイス
スープカレー味
辛口!!


凄くエスニックな感じのパッケージ。


そういや、ベビースターがマジックスパイスとコラボったのって前もあったよね…。
あの時はドデカイラーメンだったか。


Babystar_karakuchi
「マジックスパイススープカレー風味パウダー」の存在感。
香辛料は香辛料でまとめられているけどね。


Babystar_and_magic_spice
何か怪しいよね、本店…w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月21日 (金)

永久管理

ここ数日、電気を点けっぱなしにしたまま寝てしまっているし、ベッドの上に何か置いたまんまだったし。
割と体がバキバキ…。

体調崩さないようにしないとなぁ。








Tanikaze
E3のゲージ削ってたら谷風が。
所謂レア艦が結構落ちてくるのもイベントの特徴…。
普段はホントに来ないからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月20日 (木)

大切なものは増えて行く

2015年に登録された世界遺産シリーズは終了しました。
世界遺産の総件数は1031件に増えています。

そして、コロンビアの世界自然遺産「ロス・カティオス国立公園」が危機遺産リストから外れました。
違法伐採等による森林環境の悪化で危機遺産リスト入りしていたらしいです。

一方で、イラクの世界文化遺産「ハトラ」とイエメンの世界文化遺産「サナア旧市街」、「シバームの旧城壁都市」が危機遺産リスト入り。
ハトラは某組織によって最近一部破壊されたし、イエメンは今情勢が悪化していますからね。
危機遺産はこれで48件です。







それが声優!
今回は吹き替え回ですね。

…と言いつつ、1話で3種類の仕事を紹介しながら、それぞれの成長を描く感じですなぁ。
吹き替え、オーディオブック、ゲームの3種類である。

海外映画を「がいが」(漢字にすると「外画」?)って言うんですね。
尺が長いから、「ちょうじゃく」(漢字にすると「長尺」?)とも言うとか…。

オーディオブックは本の朗読をするものだそうで。
CDやDLで売られるんですねぇ。

ゲームは…まぁ、ゲーム中の科白を収録する訳ですよね。


…あ、あの厳しい先輩声優さん。
また丁寧に挨拶しちゃって知ってるよwww
つか、中の人は檜山様でしたか!
檜山様と言えば熱血キャラな印象なんで、こういうクールキャラは目新しく感じる。

って、おぉ!
小山力也さん!
今回のゲストですね!
…イケメンやなぁ。
おっと、薄い本にもあった、海外ドラマのネタバレネタがwww
キャラが死ぬ系のネタバレはあんまり知りたくないなぁ…w

あぁ、吹き替えって年齢層高めな事が多いのかぁ…。
確かに、若手はあんまりクレジットされていないような印象、あるかな。
ふむ、劇団系の役者も多いんだねぇ。

…あ、薄い本にもあったやつや!
ホラー系のビデオチェックw
気持ちの良い朝、好きな飲食物、すぐ手が届く所にケータイ、爆笑ギャグマンガ等の癒しグッズ…
万全の体勢であるw
…ビビり過ぎて科白言えなくて悪戦苦闘w

「耳」はヘッドフォンの事なんだねー。
ヘッドフォンからの外国語を聞きながら喋る、混乱しそうだ…。
実際、薄い本ではめっちゃ混乱してましたねw
…あ、ヘッドフォンの電池切れた。
そうか、そういうのもあるよねー。
新しい電池に入れ替えできるようになってますね。
音出さないように注意ですな。

それにしても、先輩声優さんにビビり過ぎであるw
そんなにトラウマだったっけw


今日の浅野さんはオーディオブックのディレクターさんでしたw
…あ、シュミレーションではなく、シミュレーション。
良くある言い間違いですか。
こういうのはアニメとは違うから、アニメ声の人はトーンを落とさないと違和感出ちゃいますね。
いちご星のいちご姫って知っとるw
「今日は地球人でお願いね」というのはとても良い言い方な気がします。


ゲームは「システムボイス」とかそういうパートあるんだねぇ。
システム弄る時に出る声の事かなぁ?
色々なパートを淡々と言って行く作業…って、場面が良く分からんから段々混乱してくるよねwww
?マークついてるw
「爆発しますね。」で?が爆発したwww

原稿には2種類あって、登場キャラ全員の科白が書かれているもの、自分の科白だけのものがあるらしい。
場合によっては後者だってかなりの量になりそうなのに、前者の台本何かはすっごい分厚そう。


吹き替えは兼ね役多いんだねー。
登場人物結構いたりするもんなぁ。
…わぁ、キス音のシーン入ってきたwww
これは薄い本…じゃなくて、WEBネタだったかなぁ。

「おぉ、こわっ」ってて小山さんから褒められてる!
かなり練度が上がってきている感じだねぇ。


休憩時間も適宜ありますな。
収録長いだろうし。
3人共ヘッドフォン使うから、髪がぺったんこに。
薄い本にもこのネタあったな…。
この後お食事とかするから、少しオシャレに…なーんてセットしていったらヘッドフォン使う収録で、ぺったんこに…って話だった。

小パンチ、中パンチ、大パンチのダメージボイス!
これは難しいよねぇ。
テキスト考えるだけでも難しかったもん。
そして実際にやるのもやれるのもあの2人であった。
これも薄い本にあった流れw
状況は違うけどね。
つか、あれ絶対小パンチじゃないよね!www


小山さんって休憩中も台本チェックしてるとか何とかで。
…あ、野菜ジュース!
小山さんってハードボイルドなイメージ。
どっちにしろ、酒のイメージだけどw

小山さんって向こうの俳優さんに勝つぞって意気込みで臨んでいるんですねぇ。

悲鳴ボイスも大変だよなぁ…。
幸せそう。
キャラ倒されましたけど。


浅野さん大活躍回だったかw


パンチを受けている所の想像…何故そういう想像にw
中と大とかの加減は難しいよねぇ。
ダメージボイスも何度も何度も色々なものを試していく訳ですな。


「ガヤ」入れ。
モブ達によるざわめきとかの事…で合ってるかな?
「ガヤガヤ」から来てますよね。

「少しは進歩した、ようだな。」
なんて先輩声優さんから褒められるくらいには出来たようですねぇ。


…あ、待ってた。
待ち時間は夏休みの宿題…。
来年は高校生、という所で、思うところがあるようですね。
またフラグが立ってますが…これは進路に悩んでるって薄い本の流れに繋がってる…筈。


吹き替えの場合、毎回打ち上げがあるんですねw
先輩から話を聞けるチャンス。
という事で、是非とも活用したいイベントなんですなぁ。
先輩声優さんから「打ち上げ行くぞ」って声かけてくれてるし、認めては貰えた模様。


ED!
声だけで戦ってみたwww
奥義!
奥義返し?!

リクエスト曲はエターナルブレイズ!
水樹さんですねぇ。
熱い曲ですねぇ。


次回はナレーション!
ユニットのイベントも入っていそうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月19日 (水)

フライ・ベントスの産業と結びつく文化的景観

南アメリカの世界遺産シリーズ。

2015年に登録された、ウルグアイの世界文化遺産です。
ウルグアイで2件目となる物件でもあります。
20年振り…ってw

フライ・ベントスはウルグアイ西部リオ・ネグロ県の県庁所在地。
ウルグアイとアルゼンチンの国境となっているウルグアイ川の河畔にあり、食肉加工工場を中心とした産業で発展してきたんだって。
今回の世界遺産はその産業建築物群で構成されているようです。
産業建築のみならず、住居や社会施設も含まれているとかで。

都市の建設が1859年で、1861年には発展のコアとなる工場ができていたんだから、歴史がありそうだね!
今でも尚食肉流通拠点として機能しているようで、買い付け、加工、梱包、配送…と食肉加工の全てがここで行われているみたいです。
1865年には牛肉エキスブイヨンやコーンビーフといった加工品をヨーロッパに輸出する会社ができたり、1924年には冷凍肉を輸出する会社ができたりしているようで、それらの建築物や設備も含まれているんだって。

都市建設から間も無く始まった産業故にか、都市の景観と産業とが密接な結び付きを見せているみたいで、そこが評価されたポイントのひとつ。
ウルグアイ側に面しているというのもこの産業が発展した理由に含まれているんだろうなぁ。

もうひとつは国際的な結び付きが強い事。
食肉の輸出もそうだし、移民労働者の受け入れもしている事から、そこが「国際的な結び付き」という要素に繋がっているようですね。
移民労働者は55もの国々から集まってきているようですな。


因みに、南にはウルグアイの世界遺産第一号「コロニア・デル・サクラメントの歴史的街並み」の登録地、コロニア・デル・サクラメントもあります。






さて、これも束の間かな。
ちょっとだけゆったりかな。







艦これ夏イベント…

一昨日、やっとE2クリア
15_summer_kawakaze
えか…江風さん。


15_summer_suiboseiki
E3のボス、水母棲姫。
…水母のくせに凄いステータスw


Amatsukaze_2
…あ、なんかドロップしたw


Nantonaku
……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月18日 (火)

パトレ・テンブレケ水道橋の水利システム

2015年に登録された、メキシコの世界文化遺産です。
メキシコのメキシコ州とイダルゴ州に跨がっているようで、首都・メキシコシティの北東に位置しているようですね。
メキシコシティとの間には世界文化遺産、古代都市テオティワカンがあるようです。

この水道橋は16世紀、1554年から1571年にかけて建造されたらしいです。
フランシスコ会の修道士、フランシスコ・デ・テンブレケという人に因んで名付けられたとか。因みに、「パトレ」は「神父」って意味なんだとか。

今回の世界遺産はアーケード状になった水道橋と共に数々の歴史的な水利システムによって構成されていて、採水地域とか湧き水、水路、貯水タンク等が該当するみたいです。
テンブレケ水道橋は1段アーチ水道橋としては最も高いものなんだって。
勿論、高さの事を言っているんだと思うよ。

水道橋や水利施設の技術は古代ローマ時代から蓄積されてきたものだけれど、それがメソアメリカ地域で当地の文化と融合したものがこれ。
そこが評価されたようですね。
因みに、これらの建設には先住民の人々が協力したそうな。


これで北中米の世界遺産シリーズは終わり。
最後は南米だ。







やっと終わった…と思ったら、最後はぐちゃぐちゃに。
これは酷い…。

結局、29時間は経っていて…あれ、少し寝たけど…結局33時間くらい起きてたのか。
近年稀に見ますね、はい。







Shio_ramen_2
この前行ったとこで、今度は塩らーめん。
ホタテとか入ってるらしいよ!
後、柚子胡椒入ってるみたい。

この前頼んだ唐揚げも美味いけど、餃子も美味いと聞いて頼んだんだけど…
写真撮るの忘れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月16日 (日)

終焉、そして現実へ

最終日、やっぱり寝るのが遅くなった関係上、起きるのも遅くなりましたw
まぁ、良いんです。
本番な人が多いとは思うけど、俺は狙ってたのは2つだから昼までに買えれば良かったし。

で、今日は体力を温存させなければならないので、こまめに休んだり、重くなりがちな鞄を肩から下ろしたりしてました。
それでも艦これ島回れたし…。

帰りもホームのベンチに座ったり、電車も座れそうなら座ったり。
先は長いから、しっかりマネージメントしないとねぇ…。

TLで回ってきたラーメンのやつとかマッドマックス軍団とかリアルにいたし…w
帰りには「現実→」の看板を掲げた人が…前回もいたなw
今回はゴールデンボンバーのダルビッシュのお面してましたね。

…あ、今回はラスボスことさっちーには謁見してませんわ(ライトユーザー感


今回は
1日目:1万2396歩
2日目:1万439歩
3日目:1万3762歩

でしたー。
ポケウォーカー調べ。


C88_3
3日目戦利品。

…あれ、艦これ本多いぞ??
全部健全本デースwww






さて、4日目…行ってきますか。
即現実へ戻されるー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月15日 (土)

終わりと続き

8月15日、ですね。
70回目の終戦の日ですか。
これで戦争は終わった…訳ではなく、東南アジア等に潜伏していた人はずっと知らなかったという人もいたんだよね。
うん。
明確な終わりではないのだろう。






さて…夏の戦い、2日目ですよ!


C88_2_morning
は、晴れた…w
暑い……けど、湿度が低いのか割とカラッとしているね。


C88_2_kigyou
…あ、これがTLで流れてきた噂のw
10万円か何かの抱き枕w


C88_2_twilight
2日目だから人はまだ少ない…筈が、それでもこれである。







*腹減ったのでラーメン食べに行った*
Toripaitan_ramen
鶏白湯らーめん!


Torikaraage
…と、鶏唐揚げ。
柚子胡椒が白湯とまた会うんだわ。
甘みが引き出される感じで。


C88_2
で、今日の戦利品(依頼品含む)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月14日 (金)

今年も夏祭りがやってきた

Seguroashinaga
昨日のハチ騒動(?)の時の。
改めて見てみたら、しっかり蜂の巣してましたね。
ハニカム構造できてました。
帰ってから破壊しておきましたが。

で、こいつはちょろっとだけ調べた所、やっぱりアシナガバチでしょうか。
セグロアシナガバチに腹部の模様が似ているような…。


さて、1日目。
曇り空からのスタート…にも関わらず、少し蒸し蒸ししました。
まぁ、風もあったしそれなりでしたけど。
帽子を忘れてしまったので、途中、日差しが出た時は少しキツかったですね。

まずは企業狙い。
階段下近くで会場の拍手。
で、階段下に来た所で謎のストップ。
10分〜15分くらい?
左側の列が捌けるのを待っていたのか、先にある列の形成が落ち着いてからだったのか。
結構凄かったね、列。

会場から1時間くらいで企業ブース内へ。
すぐに並びに行きましたよ。
スロープ下の駐車場近辺で止まるだろう…と思っていたら、最後尾がwww
いつもの搬入口近辺を進み、西館の角を曲がった所にありました。
俺が行き始めてから過去最高の列の伸びじゃないかな…。

それにも関わらず、比較的捌けるのが早かったのか、スムーズ。
スロープに出た所で晴れてたので、暑かったですが、買い物終わったのは12時くらいでした。
相変わらず頼まれもののラブ○イブ!の商品は買えませんでしたがね。
並んだ時には既に品薄になっているんだもの。

その後、スムーズにそれが声優!のブース行って、ちょっとグッスマを視察。
…おうおう、ラ○ライブ!グッズ売り切れやねw
そして、並んどるw

企業は後は特に急がないとこだったんで、また明日にでも行くとして…東へ。
東123と東456を行ったり来たり。
依頼ブツをゲットしたり(はじめての…体験です…。。)、知り合いに挨拶したり、いつものサークルに行ったり。

曇りが主体だったとは言え、くっそ暑いわw
汗がめっちゃ出て…黒い服だったから、気付いたら白くなっちゃってました。
やっちまったなー。

休みつつ荷物の整理とかして、湯本お姉ちゃんと合流。
それから、谷原さんにも会えました。

Meteos_s1
湯本お姉ちゃんが作った、メテオスの宇宙人くんズ!
プラ板とレジンでできているんだって!
すげぇ!!

たまに2体いたりする。


Meteos_s2
ケイビオス。
色が違うのは着色ツールが違うから。
パステルと…なんやっけ。


Meteos_s3
ジャゴンボ「餌!!」
ギガントガッ...「餌!!」
ジオライト「ぎゃー!!!」

そして、遊ぶ。


Meteos_s4
色違いウドー

着色ミスるとこうなるらしい。


湯本お姉ちゃん、谷原さん、お疲れ様でした!
特に谷原さん、治ったばっかりで良くこれたな…。
ゆっくり休んでください!


夜、雨降ったのね。


C88_1
1日目の戦利品(依頼品含む)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月13日 (木)

はちゃめちゃチャージ

準備日…にしては色々慌ただしくなってしまった。

艦これは夏イベントが始まっているので、出撃しているけど…7海域もあるのかw
昨年の夏より大規模なような…。
そして、初めて1年以上経ったって事ですね、ハイ。

夏イベント自体は最初から苦戦。
1海域目はストレートには行かなかったし、2海域目なんて3回出撃して2回は道中大破撤退してるからな。
1戦目なんて1マス目で大破したし。
後期型eliteと言えど、昼戦で駆逐艦に大破させられる重巡…。。





最近、度々玄関でハチ(後ろ足が長いから多分アシナガバチ)を見かけるなぁ…と思っていたんだけど、今日もいた。
玄関近くの軒先に入って行ったから、巣でも作っているのか…と思って、後から見てみた。
軒先に本当に小さな土塊っぽいのがあったけど、あれが巣…かは分からぬ。
取り敢えず、ハチアブ用の殺虫剤撒いておきました。
あれが巣だとしても、まだ本当に小さいから女王しかいないだろうし。
この段階だと女王を叩けば良いらしいので…。

と、ハチが1匹転がっているのが確認された模様。
おそらく、女王蜂だとしたら…もう大丈夫かな、うん。


そうそう、冷蔵庫は電源差し直したら持ち直した模様。
割と再起動すれば何とかなるものだったりして。

まだ少し温度高い気がするけど…。








さて、明日に備えて寝ますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルー・アンド・ジョン・クロウ・マウンテンズ

2015年に登録された、ジャマイカの世界複合遺産です。
ジャマイカ初となる世界遺産は初っぱなから複合遺産!
数が少ないんですよね、複合ともなると。

ジャマイカ島の東部に位置するブルーマウンテン山脈、北東部に位置するジョン・クロウ山脈等が含まれている世界遺産。
この辺りはブルー・アンド・ジョン・クロウ・マウンテンズ国立公園という保護区に指定されていて、その一部か全部かは分からないけど、登録エリアとなっているようですね。

ブルーマウンテン山脈はジャマイカ島の東側3分の1を占める山脈で、コーヒーの銘柄にもなっているブルーマウンテンの産地です。
ジョン・クロウ山脈は南東部がブルーマウンテン山脈の東端に接しているようで、ひとつの山脈のように見えますね!
名前の由来はヒメコンドルのジャマイカ名なのだそう。

文化的な面はマルーンの反乱の歴史と結び付いている事でしょうか。
彼らの反乱の指導者は女性だったようで、彼女の名を冠した集落やマルーンの拠点、それらと繋がっている道が文化遺産の主要素となっているようです。
マルーンによる自治を認めた初の条約が結ばれたという歴史的な意義がある舞台だったり、山々自体が彼らの信仰等と結び付いていたり。

そもそもですが、マルーンは元々アフリカ系の人々だったようです。
入植者だったスペイン人達の奴隷として生活していたようですが、そこにイギリス人がやってきて島を占領。スペイン人達は逃げ出し、マルーンは解放されました。
マルーンは密林へと逃亡し、山々に隠れ里を作って住んだ事から、逃亡奴隷とも言われるようですね。


自然的な面はやはり多様な生態系、様々な固有種の宝庫だと言う事でしょうか。
標高850mから2256mと多彩な高地環境を持っている為、多様な生態系を持っているそうです。
花は1350種あまりが生育しているようで、そのうちジャマイカの固有種は300種なのだとか!
更に、その中でも絶滅寸前だったり絶滅危惧種にだったりするのが87種あるようだ。
生物も中々に凄く、西半球最大の蝶、パピリオ・ホメルスの希少な生息地なのだとか。
…画像検索しても出てこないなぁ。。
更に、ヘビの仲間、ジャマイカボアやネズミの仲間、ジャマイカフチアの保護区でもあるんだって!
そして、絶滅寸前の両生類、エレウテロダクテュルス・オルクッティ(これまた画像検索しても出てこない)や絶滅危惧種のジャマイカクロムクドリモドキ(おぉ、かなり黒い?)の生息地でもあるそうだ。

2011年に一度推薦されたようですが、登録を見送られていたようで。
2度目の挑戦にして複合遺産、良いですねぇ。








やっと少しゆっくり…いや、できてないな。。


ところで、うちの冷蔵庫が調子悪いのだが。

冷凍庫と野菜室の温度が上がっているようだ…電源を差し直してみたものの、効果はないみたい。
これは完全にメカニカルトラブルですかね。。
冷蔵室はまだ大丈夫なのだが…。。

このタイミングこれはまいったなぁ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月12日 (水)

サン・アントニオ・ミッションズ

オセアニアはなかったので、北中米の世界遺産シリーズに。
2015年に登録された、アメリカの世界文化遺産です。

テキサス州南部サンアントニオの近郊、サンアントニオ川流域に残るキリスト教伝道所群が世界遺産。
名前だとちょっと分かりにくいけどね。
北西部にはアラモ砦がありますな。

18世紀にフランシスコ会によって築かれた5件の伝道所と1件の関連遺産によって構成されているようです。
教会をはじめ、建築物、考古遺跡、農場、住居、穀物倉、水利システム…色々まとめてミッション施設と呼称しているような感じですね。
18世紀って西部開拓時代の少し前ですな。
これらはスペイン国王の植民活動や布教活動のみならず、スペインが支配している地域の北のフロンティアを防衛する活動をも象徴するものだったようです。

でも、スペイン人と先住民、コアウィルテカの文化の融合が見られたりするみたいね。
カトリックのシンボルと自然崇拝が基盤になっている土着のデザインが融合したものが教会の装飾に見られる等、結構混ざっているようで。
イコモスはこうした交流の例として適切だと評価しているみたいですねぇ。







それが声優!

PV撮影回ですよ。
…つっても、かなり盛り沢山みたいですけどね。
まずは、レコーディングが週末に控えていて…。
翌週にはPV撮影とジャケット撮影w
8月末にCD発売するって決めているからこんなタイトなスケジュールに…。
発売イベントもあるみたいね。

タイトル言うの忘れてたwww
すっごいもったいぶるアレ。
「耳の中へ」(集中線
内股…そしてこの空気!

ユニット名もそうだけど、センスが…www
…え、フォロー?ホント?
どっちやwww


そして、突然のドラマCDネタ。
これはあのフラグや…。

……ってくぎゅ!!www
釘宮さん、今回のゲストである…。
あれは地声かな?
こんな感じなのかぁ。

そういや、ドラマCDの収録現場って薄い本であんまり紹介されていなかったような…?
と思ったけど、アフレコとあんまり変わらないのだからそりゃそうか。
…あ、くぎゅのデフォルメ顔www

割とぺらっとした台本なんやな。
ツンデレイメージだけど、くぎゅがめっちゃ優しいwww
そして、演じている時は凛とした声である。

あ、書店に新刊…アニメ化…フラグ!
取り敢えず、帯で知る訳ではないのか。

レコーディング!
…おぉ、超スムーズやん!
色々あったんだろうけどね。

…レッスンの先生www
オネエやんwww

あっ、PVレッスンってほぼ自主練みたいになる事が多いのか。
割と長く先生が見てくれるのか思ってた。
そして、やっぱり運動苦手だとダンスもヤバいのであった。


ラジオで新曲報告。
…嘘www
ラジオで普通に嘘言うなんてフリーダムだなぁwww
いちご星民に向かって語りかけているのに全米ツアーとは。
つか、2人もよくいちご星設定ちゃんといなしてるよなぁ。

…と、この場でフラグ成立!!
マジか…。
薄い本では単行本の帯で知ったけど、こちらはラジオで。
これは薄い本以上に来る…。
ヤバい。
ドラマCDでやっていた役がアニメ化。
でも、その役をやるのはユニットメンバーだったり。
キャスト変更って良くある事だよねぇ。
しかし、この場での発表はキツいだろう…。

薄い本以上にダメージ受け取る気がするぞ。

そして、こちらはドラマCDのキャストをWikiで知るってか。
…ん?
すっげぇ既視感のある名前が…。
はい、見つけましたね。
そりゃあ、複雑な心境でしょうよ。

それにしても、キャリアとか人気とかあるとは思うけど、専用ページが作られているのと、作られていないの。
両者にはかなりの差があるけれど、細かい演出だよなぁ。

…今度は工事現場のバイトか。
薄い本だとずっと食品工場なのにね。


ダメージ受け過ぎてレッスンやらずに事務所に。
おっと、デスクさんが浅野さんだ!
今週の浅野さんはこちらに。

おっ、先輩のターン!
さぁ、きたよ!
…おぉ、薄い本以上に内容の濃いお言葉が!
シチュは夜じゃなくて、夕方になってるね。
振り向きながらの「それが声優!」は健在!


事実を知った後の初対面。
薄い本よりもストレートな表現になってる。
そもそも、シチュエーションも薄い本がWEBラジオ始める頃の話だった筈から、大きく違うんだけどね。
これからPV撮影って時だし。
分かってるんだか分かってないんだかって人が約1名いますがね。
まぁ、薄い本以上に蚊帳の外だったし。

…あ、やっぱり柄にもなく青春に当てられていた!
薄い本だとスタッフさん相手だったけど、今回のお相手はくぎゅだったー!!
大物感のある2人…。

PV撮影なんなく終えたな…www
薄い本ではPV撮影ん時どうだったっけなー。
かなり苦しんでいたのはジャケット撮影だったか?

…おっと、CD発売日延期www
見切り発車やん…世の中の延期の何割かはこれだろうな。

EDが「耳の中へ」になったぞ!
曲名通り、優しいナンバーですな。
今回は本人が役少し多いな。
…浅野さん作詞しまくりやなwww
「耳の中へ」だけじゃなく、くぎゅが唄う劇中歌も作詞してるw

次回は吹き替え回か!
あれはあれで大変そうだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月11日 (火)

洗礼の地「ヨルダン川の向こう側のベタニア」(アル=マグタス)

2015年に登録された、ヨルダンの世界文化遺産です。
イスラエルとヨルダンに跨がる死海の北方、ヨルダン川の東岸に位置する考古遺跡です。
イスラエルの首都エルサレムとヨルダンの首都アンマンの間くらいにある感じかなぁ。

ベタニアは『ヨハネによる福音書』には「ナザレのイエスが洗礼者ヨハネから洗礼を受けた場所」とあるらしいです。
そうなると、かなり歴史的だし、神聖な場所ですね。

テル・アル・カラル(聖エリヤの丘)エリア、ヨルダン川近くにある洗礼者ヨハネ教会エリアの2つのエリアから成る世界遺産だそうです。
他にも、礼拝堂、修道院、隠遁生活の為の洞窟、洗礼が行われたとされている水場等が残っているとか。
巡礼地になるに相応しい場所という事でしょうか。
色々、ローマ時代やビザンツ時代の遺構が残っているとか。

ここも管理面の課題を挙げられていますね…イコモスの「情報照会」勧告が登録に転じた案件のひとつだけれど。

…ベタニアと呼ばれる地名、新約聖書には2箇所存在しているらしいですね。
一方はエルサレム近郊のオリーヴ山辺り、もう一方がこちら。


これで2015年に登録されたアジアの世界遺産シリーズは終わり。
次はオセアニアとか北中米とかかな。








どうも、どうも。
またしてもこの時間ですよ…。


そんな事は良いとして、古生代や中生代、新生代等の地質時代に「千葉期」が加わるかも知れないとか。
というのも、千葉県市原市にある養老川沿いの地層が地質年代の境界になっているようなのです。
地球は何度も地磁気のN極とS極が入れ替わっているらしく、今回の地層がその地場逆転を示す境だと見られているからなんですね。
しかも、最後の地場逆転を示しているみたい!
約77万年前のものらしいんだけど、これは現代も含まれる新生代の第四紀、その更新世中期に該当するらしい。
258万年前〜180万年前まではジェラシアンって名付けられていて、180万年前〜78万1000年前まではカラブリアンって名付けられているらしいんだけど、今回のはその後。
78万1000年〜12万6000年前である。
因みに、12万6000年〜1万1700年前までの後期にも名前は付けられていないようだ…。

イタリアにある2箇所と争っているみたいだけど、千葉期(チバシアン)が登録されたら、日本初みたいだ!
良いね、日本初が我が千葉県からとは!
是非とも、登録されて欲しいものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月10日 (月)

大山ブルカン・カルドゥンとその周辺の神聖な景観

2015年に登録された、モンゴルの世界文化遺産です。

モンゴル北部、ウランバートルの北東にあるヘンティー県ヘンティー山脈に位置するのがブルカン・カルドゥン。
意味はちょっと複雑なんだけど、おおよそ「神の山」とか「神の丘」とかって意味なんだって。
「ブルカン」は仏陀が転訛したもので、モンゴル語としての意味は「仏」とか「神」とかって感じになるそうな。
「カルドゥン」はモンゴル語で「孤嶺」という意味。所謂独立峰を指した呼称なのかもね。
因みに、この言葉は中国に住まうモンゴル系民族、ダフール族の言葉では「ポプラの茂みに覆われた山」を意味するとかなんとか…。

この山はモンゴル族発祥の地とされており、聖地になっているんだとか。
チンギス・ハンの故郷と墓所があると言われていたり、歴史書『元朝秘史』との結び付きもある、伝統的な崇拝の地みたいです。

歴史的にも文化的にも貴重な場所だからか、その価値が認められたのでしょうね。
…ただ、保護法制等の問題があるようです。






今日は長崎。

そういや、今年世界遺産に登録された三菱長崎造船所って爆心地に近いよね…。
被害は出たようだけど、致命的なものはなかったみたいだな。

世界遺産に…む、そういや、当然艦艇も造られた訳だな。
戦艦 霧島、日向、武蔵。
重巡 古鷹、青葉、羽黒、鳥海、三隈、利根、筑摩
軽巡 多摩、木曾、名取、川内
空母 天城、隼鷹
駆逐艦 照月
取り敢えず、艦これ的に知ってるだけだけど。

軍艦島の名前の由来となった未完成の戦艦 土佐もここで造られていたのですなぁ。








ジェンソン・バトンとその妻、道端ジェシカの夫妻がバカンス中に昏睡強盗の被害に!
という中々に衝撃的なニュースがだね…。

フランス南部・サントロペの貸別荘に3人の友人と共に滞在していたらしいけど、この近辺では昏睡強盗が発生していたと言う…。
エアコンのユニットに催眠ガスを流し込んで家の中にいる人を眠らせてから強盗に入ると言う…。
2人組らしいけど。

この事件で道端ジェシカの婚約指輪が奪われてしまったみたいだ。
当時話題になりましたよね、でっかいティアドロップ型のダイヤモンドが付いた婚約指輪。
5カラットあるらしくて、推定4300万円というシロモノ…。
被害総額は約5800万円らしい…。
その殆どが婚約指輪のもんやな。

朝、ぼんやりとした状態で目を覚まして部屋の中が荒らされていた…ってめちゃくちゃショックだよ。
2重の意味で。

うーむ、戻ってくれば良いのだけどなぁ…。
こういう類いのってやられたらほぼ戻ってこないだろうな…。

それにしても、バトンは中々に引きが強い…。
ブラジルGP週末のフリー走行後にホテルに戻る時だったか。
サンパウロ市内を車で移動してて、渋滞か何かで止まったら武装強盗にカージャックさせられそうになったりとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 9日 (日)

ワンチャン13連チャン

さて、先程帰ってきましたよ…。
うーん、日曜は予定があるのに、このザマだよ。


なんか、パズルゲーみたいだったね。
前半は良くて、後半になるにつれてヤバくなっていくの。
まったく、クソゲーだわ…(パズルゲーがクソゲーとは言っていない


さて、寝るか…。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 8日 (土)

フォンニャ=ケバン国立公園

2015年に拡張登録された、ベトナムの世界自然遺産です。
ベトナム中部、クアンビン省にある世界遺産で、2003年に登録されていました。

約4億年前に形成されたアジア最古の岩山地帯で、カルスト地形や洞窟、原生林を含む国立公園なのだとか。
洞窟は大小合わせて300もあり、鍾乳洞を初め、様々なタイプの洞窟があるようだ。
鍾乳洞が非常に美しくて幻想的らしく…良いねぇ。
国立公園の名前の由来になったであろうフォンニャ洞窟とかありますな。
「歯の洞窟」って意味らしい。

これらの性質から、地球史に関する自然遺産として評価されて登録されていたようです。


今回は、その登録範囲の拡大と生物的な面の価値も評価されるように動いていたようですね。
公園の面積の94%が原生林だという事で、動植物の多様な生態があるようだ。
世界やベトナム国内のレッドブックに記載されている種類も多いらしく…貴重な環境ですね!







今日は中々の日だったか…。

…ん、茨城沖のサメの件、2頭だけでなく、他に16頭くらい見つかってるのかぁ。
集団で遊びに来ているのだな。







何、長崎県五島列島沖で旧海軍の潜水艦24隻を発見だと…?!
しかも、当時世界最大の潜水艦だった伊402も発見…これはまた良い発見ですねぇ!

伊400型は3艦とも水上爆撃機「晴嵐」が3機積めるのだよね。
その為、潜水空母なんて名称も…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 7日 (金)

明けの閃光

全く気にする事ができなかったけど、8月6日だったか。
早いものだ…。







始発!
…の次の電車で帰ってきました。
すっかり明るくなっているよ。

家着いたら丁度新聞配達のおっちゃんが来ました…。
朝刊を手渡しか…w







それが声優!
イベント回。

低調なブログのアクセス数…あぁ、これは。。
あかんやつやw


…って、バイト先解雇されてるやーん!
そっちかーい!!

薄い本だとまだ食品工場でバイトしている筈だが…w


電気止められてるやーん!!
そっちかーい!!
ガスも止められてるしー!!

薄い本だとあなたの方ではなかったと思いますが!


シングルファーザーであるお父さんとの話もより深く掘り下げているような感じですな。


…お、ゲームのレギュラー出演決定だ。
って、出たーwww
爆死マスコットキャラじゃないですかーwww
薄い本的には爆死マスコットキャラはこっちが本家である。
アニメでは既に先駆者が登場したけれどね。

ゲームのシナリオ台本すげー事になってる…大体こんなものらしいけれど。
担当キャラの科白をまとめたものをくれたりするのも一般的なんだろうね。
薄い本とアニメどっちにもあったネタだから。

…ん?
マネージャーさん?
のその反応は……まさか、マスコットキャラ爆死フラグ??


…あれ、そういや、イベントで着て行く服のくだり出なかったような??


渋谷公会堂www
イベント当日の流れとか見れて良いね!
大変だよなぁ…朝から準備するのだから。

そういや、武道館なんて言葉まで出てましたねw


あー!
堀江ゆ…ゆりえほいさんだー!!
やっぱりそうですよね、この話だと!
ゆりえエピソードは薄い本のまま、ここはそのまま使うべき場所ですしねw
潰れたメロンパン、しかもカスが鞄の中へ。
半分食べます?じゃないよw
チョコがどろどろに溶けてる。
ボタンが取れた。
タイツに毛玉がいっぱい。

勿論、ステージで何処を見ているのかっていう問いには薄い本に書かれていた通りの素敵なありましたけど。
これも含めて、ゆりえエピソード…w


メイクアップ道具の凄い数が多い事。
多様なリクエストにもしっかり答えられるんだろうなぁ。
今日の浅野さんはメイクさんでしたかw
そして縦ロールである。

あの名言も健在…w

そういや、同じユニットのメンバーが出てるステージ観に行く時って、手配してもらえれば関係者入口から入れるんだね…。
薄い本では特に関係者入り口からとかなかったけど…そうなんだろうなぁ。

堀江由衣さんだー!
この辺りの話は割と薄い本と同じなんだなー。
照明が熱いってのはなかったけどね。
それと、トークではネタバレ禁止ってのも特に出なかったねぇ。


打ち上げの話とかなかったしー。
…おぉ、薄い本では控室でファンレター貰ってたと思うけど、ここでファンレター貰うとは。
あ、CD。


EDがゲーム画面仕様になっている…www
ようやるな、スタッフwww
そして、EDリクエストは堀江さんの曲か。
シスプリ…だっけ?
むむ、劇中で堀江さんが歌った歌は浅野さん作詞…w
何か、豪華w

次回はPV撮影回!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 6日 (木)

明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業

2015年に登録された、日本の世界文化遺産です。
何回か話しているので、軽めに。

九州を中心に、長崎県、佐賀県、熊本県、福岡県、鹿児島県、山口県、静岡県、岩手県の8県に渡る世界遺産です。
色々ありましたが、一応、1850年代〜1910年の幕末から明治時代までの炭鉱、鉄鋼業、造船業に関する案件がまとめられています。
その数、23件。
中には軍艦島として有名な長崎県長崎市の端島や福岡県北九州市の官営八幡製鉄所等有名なものも含まれています。

西洋以外の場所で急速な産業化を伝える貴重な資産であるとして、評価されたようですね。
因みに、イコモスは登録の勧告をした際に注文をつけていたようです。
それは、産業分野の明確化。
そこで、登録名に「製鉄・製鋼、造船、石炭産業」が加えられたらしいです。


これで日本の世界遺産は19件目、世界文化遺産としては15件目。






さて、毎日同じ感じだけど…。
今日もですよ、はい。

あー、夜が明けてきたなぁ…。
良い天気や。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 5日 (水)

土司の遺跡群

2015年に登録された、中国の世界文化遺産です。

「土司(どし)」は中国王朝が定めた官職の呼び名のひとつなのだとか。
中国に隣接している諸民族(現代で言う少数民族?)のリーダー達に授けたものなのだそうです。
特に、軍事指揮官の称号を受けた者に対する名前なんだって。

中国の歴代王朝は近隣諸国や近隣諸民族との間に君臣関係に似た外交手法を取っていたようで、そういった関係を築いた際はその勢力の大きさによって王号、州・県知事職、軍事指揮官の称号を与えていたそうな。
こういった関係を築いた諸国や諸民族は中国王朝のシステムに編入されるものの、習慣や生活スタイルは保たれていたとか。

そうした土司の制度を良く表している3つの遺跡が今回の構成遺産。
中国南部に集まって暮らしていた民族が土司になる例が多かったらしく、湖北省、湖南省、貴州省に遺跡が分布しています。
いずれも武陵山地区にあたるらしい。

貴州省播州海竜屯遺跡
湖北省唐崖土司城遺跡
湖南省永順土司城遺跡

の3つである。

海竜屯遺跡は貴州省北部、遵義付近にある模様。
唐崖土司城遺跡は湖北省西南部にあるようだ。湖南省にある世界自然遺産、武陵源も割と近いみたい。武陵源は劇場版ポケモン七夜の願い星に登場するファウンスの元となった場所ですな。
永順土司城遺跡は湖南省に存在。ぐーぐるまっぷ先生に聞いてみても出てこないけど、他の遺跡の位置から、おそらく湖南省西部〜北西部辺りにあるものと思われる。

いずれも中国に伝わる伝統的統治に関する例となる遺産である為、そこが評価されたみたいですね。








さぁ、盛り上がって参りました!!
きっと、お盆過ぎまではこんな状況だろう…。
いつまで終電で帰れるか……。






8月に入って、今年もまた終戦の日が近付いてきました。
今回は戦後70年という事で、メディアではかなり大々的に戦争を振り返っている…そんな気がします。

昨日はバシー海峡で追悼式があったという記事がありました。
バシー海峡…艦これでもステージ名であるけど、あんまり知らないんだよね。
米潜水艦による被害が多く、輸送船の墓場と言われているらしいですが…。
旧型の駆逐艦がここで潜水艦に沈められているようですね。
おそらく、睦月型よりも前の型かなぁ。

輸送船の重要航路だったらしいので、潜水艦が多く配備されていたのでしょうね。
通商破壊、ですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 4日 (火)

百済歴史地区群

2015年に登録された、韓国の世界文化遺産です。

古代の朝鮮半島にあった国、百済の考古遺跡が世界遺産となりました。
公州、扶餘(読めないw)、益山の3つのエリアを中心に、幾つもの遺跡があるようです。

公州エリアには公山城。
これは「熊津城(ウンジン城)」の別名を持ち、王都防御の為に建てられた要塞のような山城なのだとか。
他にも、宋山里古墳群や百済第25代王の陵とされている武寧王陵等の古墳も含まれています。

扶餘エリアには古墳である陵山里古墳群、王宮跡である泗沘王宮址・扶蘇山城・扶餘羅城、寺院跡である定林寺址等。
定林寺址には五重石塔や石造如来座像が残っているようだ。

益山エリアには王宮跡である王宮里遺跡、寺院跡である弥勒寺址等がある。


…割と読めないなw


これらの遺跡群は朝鮮半島の他の地域、中国、日本等と交流を持っていた百済の歴史や文化を伝えるものであるとして、評価されたようです。







定期的に、話題になりそうなものを出してくるフリトレーさん。
今回は…?

Mike_popcorn_consomm_w_punchFritolay_calbee
マイク・ポップコーン
コンソメWパンチ!!


今度はカルビーのポテチ、コンソメWパンチ味とコラボですかw

ポテチとポップコーンの共演、まだまだやりそうですねw
パッケージもコンソメWパンチを意識した配色で…なんかゴージャス。


Mirupowa
ミルポワパウダーってなんだ…?
と調べてみたら、フランス料理用語なんですね。

香味野菜の事、または香味野菜の切り方の事を言うのだそうな。
今回はパウダーだから、前者の意味なのでしょう。

確かに、コンソメだしな…。


Consomme_popcorn
見た目はそんな変わったもんじゃないけど、香りはすっごいコンソメ(ありきたり

まぁ、何処がポテチのコンソメWパンチ味なのかと言われたら、少し困りますけれど…w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 3日 (月)

シンガポール植物園

2015年に登録された、シンガポールの世界文化遺産です。
シンガポール初の世界遺産となりました。

シンガポール市街地の中心部に位置するこの植物園は1822年に設立された「実験植物園」が元のようですね。
トマス・スタンフォード・ラッフルズらが携わったらしいです…あれ、ラッフルズって聞いた事あるなぁ。。
一旦1829年に閉鎖されますが、1859年にシンガポール植物園を設立。
そこから第二次大戦を経て現在まで続いています。


南北に細長い園内は広大な広さを誇っており、一回りするのに3時間以上かかるという…。
北からブキット・ティマ・エリア、中央エリア、タングリン・エリアの3つのエリアに分かれているそうです。
国立洋ラン園以外は入場料を必要としないってのも凄いねw


国立洋ラン園はナショナル・オーキッド・ガーデンと呼ばれており、一番の見所となっています。
VIPオーキッド・ガーデンやらクールハウス、ミストハウス(タン・フーン・シアン・ミストハウス)があります。
VIPオーキッド・ガーデンでは世界中のVIPや著名人が訪れた際に歓迎の意を込めてランの新種にその人の名前を付けているらしく、それらのランが展示されているようです。
クールハウスは高地の熱帯林の環境を再現していて、高地性ラン科、シダ・コケ類、食虫植物等が展示。
ミストハウスは交配種が主に展示されているようですね。

進化園(エボリューション・ガーデン)には地球誕生からの植物の進化史を辿れる散策コースがあるようです。
古代の植物群、藻類やシダ等がメインのようです。

生姜園(ジンジャー・ガーデン)はその名の通り、ショウガが展示されています。
東南アジアや中南米等に生息しているショウガが1000種以上集められているらしいです。
レストランではショウガを用いた飲み物も飲めるらしい。

植物センター(ボタニー・センター)には色々な施設があるようですね。
植物園芸図書館、植物標本室、工作教室、案内所、フードコート…。
案内所やフードコートは屋根を雑草や芝で覆った家にあるのかな?
グリーン・パビリオンにあるらしい。
押し葉とか木の彫刻とか色々な展示がありますな。

ジェイコブ・バラスのこども園(ジェイコブ・バラス・チルドレンズ・ガーデン)には水遊び場や滑り台付きツリーハウス、迷路等アトラクションが沢山。
光合成の解説展示とか染料や飲み物を作るのに使われる植物が植えてあるミニガーデンなんかもあるらしい。
…夏休みの自由研究かな?
因みに、ジェイコブ・バラスさんはユダヤ系シンガポール人慈善家なのだそうです。

その他にも、シンフォニー湖、エコ湖、白鳥の湖と湖が3つあったり、ガーデンショップや救護所やレストランが入ったビジターセンターがある模様。
まぁ、普通に植物園ですからね。
シンフォニー湖には演奏ステージがあって、無料コンサートが開かれる時があるんだって。


大英帝国の植民地における熱帯植物園の優れた例であった事、東南アジアにおける熱帯植物の調査や研究において果たされてきた役割の大きさが評価されたようです。







さて、今日は緊急で。
本当は恐竜博でも観に行こうと思ってたんだけどね、それはまた今度…。





F1ハンガリーGP決勝!!


予選Q1をミディアムタイヤだけで乗りきったのはリチャルドのみでした。
結局彼は2セットのミディアムを使ってQ2に進出していたんですねぇ。


ホームストレート上にビアンキのヘルメット。
BSではその様子が映ってなかったけど、グリッドに着く前にドライバーが集まって黙祷を捧げていました。


ミディアムタイヤでスタートするのはマルドナドのみのようですね。
後は皆ソフトタイヤか。


フォーメーションラップ、国際映像は心なしかウィリアムズ勢を映す事が多いような…。
まぁ、イギリスでは2列目から素晴らしいスタートを切ったからな!

塩原ポエムwww

…おっと、シグナルが点滅。
どっかのマシンにトラブルか?

もう1周フォーメーションラップに入ります。
どのマシンも異常はなさそうだが…?


マッサ無線。
さっきのシグナル点滅はマッサかぁ。
グリッド位置がかなり後ろだった為、シグナルが点滅したらしい。
グリッドに埋め込まれているセンサーが反応しなかったんだとか…。

あー、マッサに審議か…。

さて、再びグリッドに並びまして…

シグナルが…ブラックアウト!!

ベッテルがハミルトンの左側から並んで行った!
良いスタート!
反対側から、ライコネンもきているぞ!
その後ろのボッタスも良い感じだな。

1コーナー!
ここでベッテルがトップに!
ロズベルグがハミルトンのインに入って、2番手で通過!
しかし、すぐにライコネンが並びかけてきました!

そして、ライコネンがロズベルグの前に出た!
フェラーリがワンツーだ!

一方、マッサは10番手に後退…。
うーむ。

おっと、マルドナドが若干コースオフ。
その影響で少し挙動を乱しています。
その横をグロージャンが通過して行きました。

ロズベルグに仕掛けていったハミルトンがコースオフ!
大きく順位をさげた!
コース復帰直後にマッサがハミルトンをかわして、ハミルトンは10番手!

今の順位は…
ベッテル、ライコネン、ロズベルグ、ボッタス、クビアト、ヒュルケンベルグ、リチャルド、ペレス、マッサ、ハミルトン、サインツJr.、アロンソ、フェルスタッペン、バトン、マルドナド、グロージャン、メルヒ、エリクソン、ナスル、スティーブンスの順。


おっ、ヒュルケンベルグがクビアトをかわして5番手に。
クビアト、凄い火花だwww

…ん?
ハミルトンが無線でロズベルグに怒ってる?


4周目、あー…。。
マッサに5秒ストップペナルティか…。

スタートのリプレイ。
トップが4ワイドになっているwww
中々見られないような気がするw

そして、フェラーリのピットがめっちゃ沸いてるwww


リチャルドのオンボード。
1コーナー後にボッタスと接触してたのか。
今、宙に浮いたよね?

ハミルトンがハミ出した時のリプレイ。
うーん、完全にロズベルグが前にいるし、スペースなかったよね?


10周目、いつの間にかリチャルドがクビアトの前にいたのね。
そのリチャルドがヒュルケンベルグをかわしていきました。
5番手かな?

マッサとハミルトン、サイド・バイ・サイド…ホイール・トゥ・ホイール!
あっと、ちょっと接触…マッサが挙動を乱した。。
これは加速しませんわ。
ハミルトンが9番手に。

あっという間にペレスに追い付いているハミルトン…。
やっぱり、メルセデス速いなぁ…。

ロズベルグ、無線で苛々。


13周目、ハミルトンがペレスをかわして8番手に。

リチャルドがボッタスをかわして4番手になっていました。
リチャルドはかなりアグレッシブに行っていますな。


14周目、ボッタスとクビアトがピットイン!
ボッタスはソフト、クビアトはミディアムみたいですな。


15周目、マッサがピットイン!
ペナルティを消化してからタイヤ交換。
ミディアムっぽいな…。
同時にバトン、フェルスタッペン、グロージャンもピットインしていました。


16周目、ヒュルケンベルグとサインツJr.とアロンソがピットイン。
マクラーレンの素晴らしいピットワーク…かな?
サインツJr.より先にピットロードに送り出したからか、サインツJr.はすぐに発進できず。
これで順位が入れ替わっています。


19周目、ライコネン無線。
フロントウイングに問題が…と言っています。
リプレイで見てみると、ノーズ右側のカメラが吹っ飛んでいました。
支柱細いからなぁ…。

…あっと!
マルドナドとペレスが接触!
ペレスが一瞬浮いてスピン!
大きなダメージはなく、コースに復帰しています。
森脇さん「まぁ、この2人、一番危険ですもんね。」

その間にハミルトンがピットイン。
5番手でコースに戻っています。

マルドナドとペレスの接触は審議に。


27周目、フェラーリのペースが速い!
後続に比べ、1秒は速いようだ。

…あ、フェリペ対決。


29周目、ハミルトンがリチャルドをかわして4番手に。
リチャルドは最終コーナーでかなりスライドしていたな…。
こうなると、ストレートの加速は鈍くなる。


35周目、クビアトがピットインしてソフトでコースへ。
13番手ですねぇ。


38周目、アロンソがピットイン!
…ん?
右リアパンクしてたのかな?


39周目、周回遅れをごぼう抜きにするハミルトン。
間を縫って行ったな…。


41周目、ライコネンの無線。
パワーを失っている…なんと、ここでまさかのマシントラブル。。
カメラは吹っ飛んだけど、順調に2番手を走行していたというのに。


42周目、アロンソがライコネンをかわしていく。
周回遅れにされていたんだけどね。
ライコネンは特にセクター1が特に遅いようだ。
ストレートの多いセクションだからでしょうか。

…あーっと!
ヒュルケンベルグがクラッシュ!!
両方のタイヤからスモークを上げ、真っ直ぐタイヤバリアに突っ込んだ!
フロントウイングがなかったぞ?

バーチャルセーフティカー!

メルセデスはロズベルグ、ハミルトンの順でダブルピットイン!
他チームのマシンも続々とピットへ!
フェラーリ勢も入ってきました。

44周目、セーフティカー!
ホームストレート上に破片が沢山あるからかね…。

ヒュルケンベルグのリプレイ。
ストレートを走っていた時にフロントウイングが脱落して踏んでしまったようだ。
あぁ、新型フロントウイングが粉々…。
その後ろにいたクビアトはめっちゃ破片を受けているぞ…。
止まれなくて直進していたので、その前にいたボッタスも危ない所でしたね。


48周目、フェラーリ勢とメルセデス勢が続く展開になっていますね。

カルメン・ホルダが祈っている…。


リスタート!
ロズベルグがライコネンをかわして2番手に。
その後ろではリチャルドがハミルトンに並びかけています。

1コーナー、リチャルドが押し出されてコースオフ。
…ん?
リチャルドの後ろに何かバーツがあるような?
あれ、ハミルトンのフロントウイング翼端板がない?
接触でしょうか。

上位が大混戦。
ハミルトン対クビアト。
どちらもコースオフしていますね…。
クビアトがハミルトンをかわして5番手に。

…あっと、ボッタスがフェルスタッペンと接触したか?
ボッタス、右リアがパンク!
多分、フェルスタッペンと接触した部分でしょう。

ハミルトンのオンボードリプレイ。
リチャルドと接触した後、手を少し挙げて抗議してますね。


51周目、国際映像はリチャルド。
ハミルトンとの接触の影響でしょうか、右サイドボードが取れかかっているのが見えます。
そのリチャルドはライコネンをかわして3番手に浮上。

ハミルトンがピットイン!
フロントウイングを交換、更にソフトタイヤに!
12番手でコースに復帰。
パンクしたボッタスは17番手にいるようですね。

アロンソ対サインツJr.が繰り広げられているようです。

リチャルドとハミルトンの接触が審議に。
この後、どのタイミングか分からないけど、ハミルトンにドライブスルーペナルティが科せられたようです。


57周目、フェルスタッペンにドライブスルーペナルティ!
セーフティカー中の速度違反か?

ライコネン、ピットへ。
ガレージに入ってリタイアです。
これは非常に勿体無い結果となってしまいました…。

…あ、いつの間にかペレスもリタイアしていたのね。


58周目、マルドナドにもドライブスルーペナルティ。
ピットレーンでの速度違反ですか。

バトンがサインツJr.をかわして8番手に。
アロンソは6番手だ。

マルドナドがサインツJr.をかわして9番手。
サインツJr.はERSのトラブルでペースが上がらないようだ。


64周目、リチャルドがヘビーブレーキングでもってロズベルグのインに飛び込んだ!
ちょっと膨らんだ…あーっと!!
接触!!
リチャルドのフロントウイング翼端板が粉々に!
ロズベルグは接触した左リアがパンクした!
これでリチャルドは2番手に浮上!

あー、ロズベルグ…あれはダメージが深いぞ!
クビアトがロズベルグの前に出て、3番手に。
ロズベルグはピットに戻れるか?

そして、ここでハミルトンがファステスト!
ハミルトンとロズベルグのポジション争いも熱くなりそうですね…。


65周目、リチャルドがピットイン!
流石にあれではダメか。
フロントウイングを交換だ!
…ちょっと手間取っていますね。
それでも3番手で復帰。

ロズベルグ、何とかピットへ!
10番手でコースへ復帰。

リチャルドは右側のノーズカメラも吹っ飛んでたね。


66周目、クビアトに10秒加算ペナルティ?
コースを飛び出してタイムを稼いでいたらしいが…。
ん、ハミルトンと一緒に飛び出した時か?

リチャルドとロズベルグの接触は審議。


67周目、ハミルトンはグロージャンをかわして6番手に。
川井ちゃん「グロージャンもうちょっと頑張ってよ。」
この前にはアロンソがいる。
アロンソはポジションを守れるだろうか?

マルドナドに10秒加算ペナルティである。
セーフティカー中にオーバーテイクをしたからのようですね。

ここでリチャルドがファステスト!

ロズベルグがバトンをかわして8番手へ。
これはハミルトンとの点差が広がるねぇ。


69周目、ファイナルラップ!
リチャルドとロズベルグの接触はペナルティなしの判定に。

サインツJr.もいつの間にかリタイアしてましたか…。
そして、スティーブンスがピット表示。
トラブルでガレージにいるのでしょう。

ベッテル、2勝目!
クビアトは初表彰台獲得となる、2位チェッカー!
去年の優勝者、リチャルドが3位!
フェルスタッペン、自己最高位となる4位!
アロンソ、ハミルトンの追撃を振り切って5位!


表彰台!
ベッテル、かなり汗だくのように見える!

女の子がマイク渡してる…(
インタビュー開始…おい、リチャルドwww
まだ飲んでるのかwww


ベッテル、ビアンキに捧げる優勝。
クビアト、リチャルドもビアンキに捧げる表彰台でした。

再びベッテルのインタビュー。
…ん?
クビアトがシャンパンに手を伸ばしている…。


最後にちらっとビアンキへの黙祷の場面が映った。


優勝はセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
2位はダニール・クビアト/レッドブル
3位はダニエル・リチャルド/レッドブル
4位はマックス・フェルスタッペン/トロロッソ
5位はフェルナンド・アロンソ/マクラーレン
6位はルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
7位はロマン・グロージャン/ロータス
8位はニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
9位はジェンソン・バトン/マクラーレン
10位はマーカス・エリクソン/ザウバー

11位はフェリペ・ナスル/ザウバー
12位はフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
13位はバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
14位はパストール・マルドナド/ロータス
15位はロベルト・メルヒ/マノー・マルシャ
16位完走扱いはウィル・スティーブンス/マノー・マルシャ

リタイアは…
カルロス・サインツJr./トロロッソ
キミ・ライコネン/フェラーリ
セルジオ・ペレス/フォースインディア
ニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア


レッドブルが久々にダブル表彰台を獲得。
マクラーレンはダブル入賞である。
ウィリアムズはモナコ以来となるノーポイント。
フォースインディアはダブルリタイアでした。


ドライバーズランキング
1位:ハミルトン/メルセデスAMG(202Pt)
2位:ロズベルグ/メルセデスAMG(181Pt)
3位:ベッテル/フェラーリ(160Pt)
4位:ボッタス/ウィリアムズ(77Pt)
5位:ライコネン/フェラーリ(76Pt)
6位:マッサ/ウィリアムズ(74Pt)
7位:リチャルド/レッドブル(51Pt)
8位:クビアト/レッドブル(45Pt)
9位:ヒュルケンベルグ/フォースインディア(24Pt)
10位:グロージャン/ロータス(23Pt)
11位:フェルスタッペン/トロロッソ(22Pt)
12位:ナスル/ザウバー(16Pt)
13位:ペレス/フォースインディア(15Pt)
14位:マルドナド/ロータス(12Pt)
15位:アロンソ/マクラーレン(11Pt)
16位:サインツJr./トロロッソ(9Pt)
17位:バトン/マクラーレン(6Pt)
18位:エリクソン/ザウバー(6Pt)
19位:メルヒ/マノー・マルシャ(0Pt)
20位:スティーブンス/マノー・マルシャ(0Pt)
21位:マグヌッセン/マクラーレン(0Pt)


コンストラクターズランキング
1位:メルセデスAMG(383Pt)
2位:フェラーリ(236Pt)
3位:ウィリアムズ(151Pt)
4位:レッドブル(96Pt)
5位:フォースインディア(39Pt)
6位:ロータス(35Pt)
7位:トロロッソ(31Pt)
8位:ザウバー(22Pt)
9位:マクラーレン(17Pt)
10位:マノー・マルシャ(0Pt)

トロロッソがザウバーを抜いて7位に。
マクラーレンはザウバーを捉えられるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 1日 (土)

サウジアラビアのハーイル州の岩絵

2015年に登録された、サウジアラビアの世界文化遺産です。
ハーイル州はサウジアラビア中北部に位置する州。
ここもやっぱり沙漠とか岩場とかが多そうな土地ですね…。

2つの岩絵群、ジュッバとシュワイミスで構成される世界遺産で、そのどちらもネフド沙漠の中にあります。

ジュッバは丘のようになっているようで、かつてはその麓に湖を湛えていたとか。
当然、水源になっていたので、その岩肌に当時暮らしていた人々が岩絵や碑文を残して行ったようです。

シュワイミスはロケーション等の詳細が不明ですが、約1万年前に岩絵が描かれていたようで、人々の暮らしや動物に関するものが無数に残っているとの事。

これらの岩絵群の規模はアラビア半島はもとより、中東全体における最大級の岩絵群だとされており、その部分も評価される理由のひとつのようですね。
もう一つは、勿論1万年前の人々の記録が残っている面でしょう。
乾燥地帯だから、風化しにくいのかもね。

因みに、イコモスは緩衝地域の設定等、保存面での課題が残るとして情報照会を勧告していました。
まだまだ、その部分は考えて行かなければならない所でしょうね。






さて、朝まで朝まで…。
ちょっと贅沢なお昼!


そして、花火!
2015_hanabi







はい、明日は緊急でお仕事ですよっと…。
芸能方面の人みたいになってるな。。
全っ然違うけど!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »