« 玄武の系譜 | トップページ | 悠久の仲間入り »

2015年6月29日 (月)

町中公園

寝てしもうた…。
涼しいから寝るのが気持ち良いね!(

さて、また月末か…。。








FEイギリスeP決勝!!
ワンデイイベントであるFEにおいて、土曜日と日曜日どちらもレースが開催されるという大会です。
所謂ダブルヘッダーってやつですね。
その1回戦目です!

予選結果は
ポールポジションはセバスチャン・ブエミ/e.dams・ルノー
2番手からはジェローム・ダンブロジオ/ドラゴン
3番手からはルーカス・ディ・グラッシ/アウディ・スポーツABT
4番手からはネルソン・ピケJr./ネクストEV TCR
5番手からはジャン=エリック・ベルニュ/アンドレッティ
6番手からはニコラ・プロスト/e.dams・ルノー
7番手からはオリバー・ターベイ/ネクストEV TCR
8番手からはブルーノ・セナ/マヒンドラ
9番手からはサム・バード/ヴァージン
10番手からはサルバドール・デュラン/アムリン・アグリ
11番手からはロイック・デュバル/ドラゴン
12番手からはニック・ハイドフェルド/ヴェンチュリー
13番手からはダニエル・アプト/アウディ・スポーツABT
14番手からはステファン・サラザン/ヴェンチュリー
15番手からはヤルノ・トゥルーリ/トゥルーリ
16番手からはカルン・チャンドック/マヒンドラ
17番手からはシモーナ・デ・シルベストロ/アンドレッティ
18番手からは山本左近/アムリン・アグリ
19番手からはアレックス・フォンタナ/トゥルーリ
20番手からはファビオ・ライマー/ヴァージン

ネクストEV TCRから参戦したイギリス人ドライバーのターベイはマクラーレンの開発&テストドライバーを務めている。更に、今季は日本のSUPER GTにも参戦中のようだ。
アンドレッティから参戦したシルベストロはスイス出身の女性ドライバーである。
主にインディに参戦しており、2位表彰台を獲得した事もある。2014年にはザウバーとアフィリエイトドライバー契約を結んでF1との関係を持っていた事も。
尚、同い年の模様。
アムリン・アグリから参戦した山本左近はスーパーアグリやスパイカー、HRTからF1に参戦していたドライバー。フォーミュラマシンをドライブするのはHRTにいた時以来だとか。
トゥルーリから参戦したスイス人ドライバーのフォンタナは良く知らないんだけど、フォーミュラ・ルノー3.5、GP3に参戦中のドライバーとの事。
ヴァージンから参戦したファビオ・ライマーもスイス人ドライバーで、2013年のGP2チャンピオン。日本のスーパーフォーミュラに参戦しかけてたけど、なくなったらしい。今はマノー・マルシャのリザーブドライバーとなり、F1との関係を持っている。

トゥルーリは前回のレースでのペナルティがあって、5グリッドダウンペナルティ。
よって、最後方からのスタート。


スターティンググリッドは
ポールポジションはセバスチャン・ブエミ/e.dams・ルノー
2番手からはジェローム・ダンブロジオ/ドラゴン
3番手からはルーカス・ディ・グラッシ/アウディ・スポーツABT
4番手からはネルソン・ピケJr./ネクストEV TCR
5番手からはジャン=エリック・ベルニュ/アンドレッティ
6番手からはニコラ・プロスト/e.dams・ルノー
7番手からはオリバー・ターベイ/ネクストEV TCR
8番手からはブルーノ・セナ/マヒンドラ
9番手からはサム・バード/ヴァージン
10番手からはサルバドール・デュラン/アムリン・アグリ
11番手からはロイック・デュバル/ドラゴン
12番手からはニック・ハイドフェルド/ヴェンチュリー
13番手からはダニエル・アプト/アウディ・スポーツABT
14番手からはステファン・サラザン/ヴェンチュリー
15番手からはカルン・チャンドック/マヒンドラ
16番手からはシモーナ・デ・シルベストロ/アンドレッティ
17番手からは山本左近/アムリン・アグリ
18番手からはアレックス・フォンタナ/トゥルーリ
19番手からはファビオ・ライマー/ヴァージン
20番手からはヤルノ・トゥルーリ/トゥルーリ


アンドレッティ、マシンカラー変えてる…w
ファンブーストはピケJr.、左近、ターベイが獲得。


いつものスタンディングスタートではなく、セーフティカー先導によるローリングスタートで開始されました。
1コーナーまでがバンピーだし、コーナー曲がった後急に狭くなってるから危ないんだそうだ。

バタシーパーク?
ってとこの特設コースである。
ハイスピードでバンピーでコース幅が狭い!
ってのが特徴のようだ。
しかも、木の葉が落ちてきてるな…。


2周目、いよいよスタート!
でも、1コーナーまでは黄旗である。
ホントにホームストレートはバンピーや。
マシンが上下に揺れてる。

そして、木の葉凄い…。
あれ踏んだらグリップしなさそう…。


3周目、ピケJr.がファステスト!
そして、ファンブーストを使用!
3番手のディ・グラッシとサイド・バイ・サイドに…!
しかし、ディ・グラッシがイン側を握っています。
…あ、当たった!
ディ・グラッシ、抜かせない!
…あっと、ピケJr.がコーナーをちゃんと曲がれなくてスローダウン。
今度は5番手のベルニュがピケJr.に仕掛けて行った!
ベルニュがインに入った!
ベルニュがピケJr.をかわして4番手!
ピケJr.は5番手に後退!


5周目、ベルニュがファステストを出して前のディ・グラッシを追っています。
ピケJr.は突き放されているか?

そして、ディ・グラッシ対ベルニュへ。
…近いですねぇ。
やっぱりピケJr.が遅れています。
唯一残り電力が50%台に入ったから、エネルギーマネージメントし始めたか?


7周目、タイトなシケイン前でベルニュがディ・グラッシに仕掛けていった!
ディ・グラッシのイン側に入ってオーバーテイク!
ベルニュ、3番手へ!

初参戦のターベイが頑張ってるな、今は7番手。
そして、フォンタナは最後尾。


10周目、ピケJr.の電力残量は全体的に見ても少ないな。
単純にペースが上がらない感じか。
そして、ライマーが一番始めに残り電力が20%台に。

好調なベルニュがダンブロジオに近付いてきました。
2番手に上がれるか?


12周目、ブエミがファステスト。
そろそろレースも半分ですな。


13周目、ライマーの電力残量が6%に。
次の周にはピットやな。
1周が長めのコースらしいけど、耐えられるか?
そして、ピケJr.も9%に。
今回は余裕がなさそうですね。

…あ、デュランがビニール袋踏んでったな。
そしてリプレイではブルーノが木の枝を踏んでってた。


14周目、ライマーがピットかな?


15周目、ピットのお時間です。
…あ、ブエミとダンブロジオはもう1周!
ベルニュ、ディ・グラッシ、ピケJr.、ターベイ、デュバル、ハイドフェルドはピットへ!

ここで左近がファンブースト!


16周目、ブエミとダンブロジオがピットへ。
中団~後方勢も入ってきますね。

ブエミとダンブロジオの順位は変わらなかったみたいです。
ここでターベイがファンブーストか。


16周目、アプトがコーナーで少し膨らんだ!
すかさずターベイがオーバーテイク!
その先のコーナーでまたアプトがミスったか?
今度はサラザンが並んで…抜いて行った!
更にデュランが次のコーナーで仕掛けに行っています。
接触しつつもかわしましたね。

順位表変わらんから今どうなってるのか分からんwww


17周目、順位把握できてないうちにアプトがクラッシュしていました!
黄旗!

ブエミ、ダンブロジオ、ベルニュ、ディ・グラッシ、ピケJr.、プロスト、ブルーノ、デュバル、ハイドフェルド、バード、ターベイ、サラザン、デュラン、アプト、シルベストロ、チャンドック、ライマー、トゥルーリ、フォンタナ、左近…かな??

左近が最下位。
ピットで手間取っていたらしい。


18周目、左近がピットレーン出口でストップ?
うーん、マシントラブルでしょうか。

そして、アプトのクラッシュの件はようやくセーフティカーが出ました。
結構危ない位置だったしなぁ。


19周目、左近はピットレーン出口で電源が落ちてしまったらしい。
リタイアです。

相変わらずシカトされるチーム無線。

アプトのマシンはトラブルがあったのでしょうか。
曲がりにくくなっていたのかなぁ。
一連のオーバーテイクされていたのもコーナーで膨らんだからだし。


21周目、リスタート!
1コーナー曲がった所からスタートなんで、あんまり順位変動ないかも?


22周目、ピケJr.とディ・グラッシのオンボードが一気に見られた!
良い見せ方だな…。


23周目、ハイドフェルド対バードの9番手争い。
ディ・グラッシとピケJr.も接近しています。


24周目、ピケJr.がファンブースト!
ディ・グラッシは早めにイン側に入ってブロック!
その後のストレートからシケインへのアプローチもミドルラインを取って並ばせていませんね。
ピケJr.の試みは失敗したようです。

ハイドフェルドが9番手から一気に13番手へ後退。
何かあった?


25周目、ハイドフェルドがシルベストロとチャンドックにかわされて15番手へ。
どうしたのでしょうか。

ブルーノにドライブスルーペナルティ。
ピットレーンでのスピード超過だそうです。
マヒンドラ、このペナルティ多くない?

ターベイがファンブースト使ったみたいです。
オーバーテイク狙いにしては国際映像にもリプレイにも出てこなかったので、ファステスト狙いでしょうか?


26周目、ブルーノがペナルティ消化で7番手から17番手に後退。
ハイドフェルドはライマーにもかわされて15番手に。

ディ・グラッシがファステスト!
セーフティカーによって電力残量多いからファステスト争いが熱くなりそうです。

ディ・グラッシがベルニュに接近している!
猛プッシュしています。
3番手を取り返せるか?

バードがデュバルをかわして7番手に。


28周目、バードがプロストをかわして6番手に!
バードが飛ばしているようです!

…え?
デュランに審議?


29周目、ファイナルラップ!
ピケJr.にバードが迫る!

ブエミ、2度目のポール・トゥ・ウィン!
ベルニュ、ピケJr.は逃げ切ったようです。
結局ハイドフェルドはライマーより上位でフィニッシュしとる…w
まぁ、ライマーは一番初めにマシン変えたし、電力問題があっただろうからね。

ファステストラップポイントはディ・グラッシである。

e.ダムス・ルノー、チームランキング1位確定!
初代チームチャンピオンに!


結果。
優勝はセバスチャン・ブエミ/e.dams・ルノー
2位はジェローム・ダンブロジオ/ドラゴン
3位はジャン=エリック・ベルニュ/アンドレッティ
4位はルーカス・ディ・グラッシ/アウディ・スポーツABT
5位はネルソン・ピケJr./ネクストEV TCR
6位はサム・バード/ヴァージン
7位はニコラ・プロスト/e.dams・ルノー
8位はロイック・デュバル/ドラゴン
9位はオリバー・ターベイ/ネクストEV TCR
10位はステファン・サラザン/ヴェンチュリー

ここまでがポイント獲得。

11位はサルバドール・デュラン/アムリン・アグリ
12位はシモーナ・デ・シルベストロ/アンドレッティ
13位はカルン・チャンドック/マヒンドラ
14位はニック・ハイドフェルド/ヴェンチュリー
15位はファビオ・ライマー/ヴァージン
16位はヤルノ・トゥルーリ/トゥルーリ
17位はブルーノ・セナ/マヒンドラ
18位はアレックス・フォンタナ/トゥルーリ

リタイアは…
ダニエル・アプト/アウディ・スポーツABT
山本左近/アムリン・アグリ


デュランにペナルティ。
ドライブスルーペナルティを受けたけど、レース後に出されたからなのか、49秒加算ペナルティに。


結果。
優勝はセバスチャン・ブエミ/e.dams・ルノー
2位はジェローム・ダンブロジオ/ドラゴン
3位はジャン=エリック・ベルニュ/アンドレッティ
4位はルーカス・ディ・グラッシ/アウディ・スポーツABT
5位はネルソン・ピケJr./ネクストEV TCR
6位はサム・バード/ヴァージン
7位はニコラ・プロスト/e.dams・ルノー
8位はロイック・デュバル/ドラゴン
9位はオリバー・ターベイ/ネクストEV TCR
10位はステファン・サラザン/ヴェンチュリー

ここまでがポイント獲得。

11位はシモーナ・デ・シルベストロ/アンドレッティ
12位はカルン・チャンドック/マヒンドラ
13位はニック・ハイドフェルド/ヴェンチュリー
14位はファビオ・ライマー/ヴァージン
15位はヤルノ・トゥルーリ/トゥルーリ
16位はブルーノ・セナ/マヒンドラ
17位はサルバドール・デュラン/アムリン・アグリ
18位はアレックス・フォンタナ/トゥルーリ

リタイアは…
ダニエル・アプト/アウディ・スポーツABT
山本左近/アムリン・アグリ


ドライバーランキング。
1位:ピケJr./ネクストEV TCR(138Pt)
2位:ブエミ/e.dams・ルノー(133Pt)
3位:ディ・グラッシ/アウディ・スポーツABT(125Pt)
4位:ダンブロジオ/ドラゴン(95Pt)
5位:プロスト/e.dams・ルノー(88Pt)
6位:バード/ヴァージン(76Pt)
7位:ベルニュ/アンドレッティ(70Pt)
8位:アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ/アムリン・アグリ(51Pt)
9位:アプト/アウディ・スポーツABT(32Pt)
10位:ハイドフェルド/ヴェンチュリー(31Pt)
11位:ハイメ・アルグエルスアリ/ヴァージン(30Pt)
12位:ブルーノ/マヒンドラ(28Pt)
13位:デュバル/ドラゴン(27Pt)
14位:サラザン/ヴェンチュリー(19Pt)
15位:スコット・スピード/アンドレッティ(18Pt)
16位:フランク・モンタニー/アンドレッティ(18Pt)
17位:チャンドック/マヒンドラ(18Pt)
18位:シャルル・ピック/ネクストEV TCR(16Pt)
19位:セルビア/ドラゴン(16Pt)
20位:トゥルーリ/トゥルーリ(15Pt)
21位:デュラン/アムリン・アグリ(9Pt)
22位:ヴィタントニオ・リウッツィ/トゥルーリ(2Pt)
23位:ターベイ/ネクストEV TCR(2Pt)
24位:佐藤琢磨/アムリン・アグリ(2Pt)
25位:ジャスティン・ウィルソン/アンドレッティ(1Pt)
26位:ホーピン・タン/ネクストEV TCR(0Pt)
27位:アントニオ・ガルシア/ネクストEV TCR(0Pt)
28位:シルベストロ/アンドレッティ(0Pt)
29位:ミケーラ・セルッティ/トゥルーリ(0Pt)
30位:マルコ・アンドレッティ/アンドレッティ(0Pt)
31位:マシュー・ブラバム/アンドレッティ(0Pt)
32位:ライマー/ヴァージン(0Pt)
33位:フォンタナ/トゥルーリ(0Pt)
34位:キャサリン・レッグ/アムリン・アグリ(0Pt)
35位:山本左近/アムリン・アグリ(0Pt)

22位〜24位は多分この順番だと思います…多分。


チームランキング。
1位:e.dams・ルノー(221Pt)
2位:アウディ・スポーツABT(157Pt)
3位:ネクストEV TCR(144Pt)
4位:ドラゴン(138Pt)
5位:アンドレッティ(119Pt)
6位:ヴァージン(106Pt)
7位:アムリン・アグリ(62Pt)
8位:ヴェンチュリー(50Pt)
9位:マヒンドラ(46Pt)
10位:トゥルーリ(17Pt)

|

« 玄武の系譜 | トップページ | 悠久の仲間入り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 町中公園:

« 玄武の系譜 | トップページ | 悠久の仲間入り »