« トロピカルポテト | トップページ | 超振動波 »

2015年5月30日 (土)

広場を駆ける

さて、本当は午前中から活動しようと思っていたんだけど…。
午後か。

これからアレへ。
月末だからヤバいだろうなぁ…。






FEベルリンeP!

ベルリン、空港が舞台だからか、すっげぇコース幅広いな…www
ライン色々取れそう…w

予選結果
ポールポジションはヤルノ・トゥルーリ/トゥルーリ
2位はルーカス・ディ・グラッシ/アウディ・スポーツABT
3位はセバスチャン・ブエミ/e.dams・ルノー
4位はニック・ハイドフェルド/ベンチュリー
5位はダニエル・アプト/アウディ・スポーツABT
6位はジェローム・ダンブロシオ/ドラゴン
7位はニコラ・プロスト/e.dams・ルノー
8位はロイック・デュバル/ドラゴン
9位はステファン・サラザン/ベンチュリー
10位はジャン=エリック・ベルニュ/アンドレッティ

11位はヴィタントニオ・リウッツィ/トゥルーリ
12位はスコット・スピード/アンドレッティダ・コスタ
13位はネルソン・ピケJr./ネクストEV TCR
14位はハイメ・アルグエルスアリ/ヴァージン
15位はサム・バード/ヴァージン

16位はサルバドール・デュラン/アムリン・アグリ
17位はシャルル・ピック/ネクストEV TCR
18位はブルーノ・セナ/マヒンドラ
19位はアントニオ・フェリックス・ダ・コスタ/アムリン・アグリ
20位はカルン・チャンドック/マヒンドラ


そして、レースは途中から。
むむっ、ディ・グラッシが独走してるな…。


24周目くらいから、ハイドフェルド対デュバルの4位争いが熱い!
コース幅が広くてライン取りは色々取れそうだけど、抜き難そうだなぁ…。


ポールポジションだったトゥルーリは現在19番手。
何があったんだ…。

7番手のピケJr.は相変わらずの燃費走行が光る。
こんなスキル持ってたんだなぁ。


28周目、ピックがファンブーストを使用。
…誰が持ってるか分からんw

あ、ピケJr.がファンブースト使った!
サラザンをかわして6番手だ!
まさにお手本のような使い方!


29周目、デュバルがようやくハイドフェルドをかわして4番手に!
続いて、ピケJr.がハイドフェルドに仕掛けた!
おっ、コーナーでピケJr.が若干膨らんでいるな…。
今度はハイドフェルドがインに入った!
サイド・バイ・サイド!
ピケJr.が前、5番手だ!

トップのディ・グラッシと2番手のダンブロシオとの差は8秒496…かなり離れていますね。


31周目、15番手のブルーノにドライブスルーペナルティ。
ピットロードのスピード違反だそうです。。


32周目、トゥルーリだけ電力残量が7%だ…。
ダントツで低くなってます。


33周目、ファイナルラップ!
トゥルーリの電力表示は2%…。

あ、表示なくなった。
そして、最下位に。
惰性で走れているのか、止まってしまったのか分からん。

チェッカー!
ディ・グラッシ、2勝目!
これでFE初代ワールドチャンピオンに向けて大きく前進!
ファステストラップポイントは終盤まで燃費走行して余力を残していたピケJr.だ。

あ、チェッカー直後にディ・グラッシがスローダウン。
そして止まったwww

解説「牽引になっちゃった。」
ディ・グラッシが牽引車で牽引されながらのウイニングラン…これは新しいwww
無線は生きてるようだし、ステアのランプとか点いてたから全ての電気系統がシャットダウンした訳ではないようだ。

牽引されながら拳を突き上げるディ・グラッシwww
何か新しい画だなw

ダンブロシオ、FE初の2位表彰台!
デュバル、ハイドフェルドも最高位かな。

FE初の全車完走だそうです!
トゥルーリは完走したの?完走扱いなの?


BS放送は表彰台まで尺が持たなかったのでしたwww
最後はダンブロシオの嬉しそうな表情。


優勝はルーカス・ディ・グラッシ/アウディ・スポーツABT
2位はジェローム・ダンブロシオ/ドラゴン
3位はセバスチャン・ブエミ/e.dams・ルノー
4位はロイック・デュバル/ドラゴン
5位はネルソン・ピケJr./ネクストEV TCR
6位はニック・ハイドフェルド/ベンチュリー
7位はステファン・サラザン/ベンチュリー
8位はジャン=エリック・ベルニュ/アンドレッティ
9位はサム・バード/ヴァージン
10位はヴィタントニオ・リウッツィ/トゥルーリ

ここまでがポイント獲得。

11位はニコラ・プロスト/e.dams・ルノー
12位はアントニオ・フェリックス・ダ・コスタ/アムリン・アグリ
13位はハイメ・アルグエルスアリ/ヴァージン
14位はスコット・スピード/アンドレッティ
15位はダニエル・アプト/アウディ・スポーツABT
16位はカルン・チャンドック/マヒンドラ
17位はシャルル・ピック/ネクストEV TCR
18位はサルバドール・デュラン/アムリン・アグリ
19位はブルーノ・セナ/マヒンドラ
20位はヤルノ・トゥルーリ/トゥルーリ


ディ・グラッシに車両規定違反!
レース結果が取り消しに!
ノーズか何かが違反してるとかちらっと見えたような。

これにより、ダンブロシオが繰り上げ優勝。
FE初表彰台が初優勝になりました!(FEにおいて珍しくはなかったか…。

チャンドックもエネルギーの過剰使用で28秒加算ペナルティを受けた模様。


結果。
優勝はジェローム・ダンブロジオ/ドラゴン
2位はセバスチャン・ブエミ/e.dams・ルノー
3位はロイック・デュバル/ドラゴン
4位はネルソン・ピケJr./ネクストEV TCR
5位はニック・ハイドフェルド/ベンチュリー
6位はステファン・サラザン/ベンチュリー
7位はジャン=エリック・ベルニュ/アンドレッティ
8位はサム・バード/ヴァージン
9位はヴィタントニオ・リウッツィ/トゥルーリ
10位はニコラ・プロスト/e.dams・ルノー

ここまでがポイント獲得。

11位はアントニオ・フェリックス・ダ・コスタ/アムリン・アグリ
12位はハイメ・アルグエルスアリ/ヴァージン
13位はスコット・スピード/アンドレッティ
14位はダニエル・アプト/アウディ・スポーツABT
15位はシャルル・ピック/ネクストEV TCR
16位はサルバドール・デュラン/アムリン・アグリ
17位はブルーノ・セナ/マヒンドラ
18位はカルン・チャンドック/マヒンドラ
19位はヤルノ・トゥルーリ/トゥルーリ
20位はルーカス・ディ・グラッシ/アウディ・スポーツABT


ポールがトゥルーリで遂にやったか?!
と思ったけど、最下位…残念。。


ドライバーランキング。
1位:ピケJr./ネクストEV TCR(103Pt)
2位:ブエミ/e.dams・ルノー(101Pt)
3位:ディ・グラッシ/アウディ・スポーツABT(93Pt)
4位:プロスト/e.dams・ルノー(78Pt)
5位:ダンブロジオ/ドラゴン(77Pt)
6位:バード/ヴァージン(68Pt)
7位:ダ・コスタ/アムリン・アグリ(45Pt)
8位:ベルニュ/アンドレッティ(40Pt)
9位:アルグエルスアリ/ヴァージン(30Pt)
10位:ブルーノ/マヒンドラ(28Pt)
11位:デュバル/ドラゴン(23Pt)
12位:アプト/アウディ・スポーツABT(22Pt)
13位:スピード/アンドレッティ(18Pt)
14位:モンタニー/アンドレッティ(18Pt)
15位:チャンドック/マヒンドラ(18Pt)
16位:サラザン/ヴェンチュリー(18Pt)
17位:ピック/ネクストEV TCR(16Pt)
18位:セルビア/ドラゴン(16Pt)
19位:ハイドフェルド/ヴェンチュリー(16Pt)
20位:トゥルーリ/トゥルーリ(15Pt)
21位:リウッツィ/トゥルーリ(2Pt)
22位:琢磨/アムリン・アグリ(2Pt)
23位:デュラン/アムリン・アグリ(1Pt)
24位:タン/ネクストEV TCR(0Pt)
25位:ガルシア/ネクストEV TCR(0Pt)
26位:セルッティ/トゥルーリ(0Pt)
27位:アンドレッティ/アンドレッティ(0Pt)
28位:ブラバム/アンドレッティ(0Pt)
29位:レッグ/アムリン・アグリ(0Pt)


チームランキング。
1位:e.dams・ルノー(179Pt)
2位:ネクストEV TCR(119Pt)
3位:ドラゴン(116Pt)
4位:アウディ・スポーツABT(115Pt)
5位:ヴァージン(98Pt)
6位:アンドレッティ(76Pt)
7位:アムリン・アグリ(48Pt)
8位:マヒンドラ(46Pt)
9位:ヴェンチュリー(34Pt)
10位:トゥルーリ(17Pt)

公式サイトだと何故かネクストEV TCRが107ポイントで4位だし、アンドレッティが88ポイントになってる…。

|

« トロピカルポテト | トップページ | 超振動波 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広場を駆ける:

« トロピカルポテト | トップページ | 超振動波 »