« 甲斐性なし | トップページ | 桜と熱帯 »

2015年3月29日 (日)

鉄が沈む

あぁー、なんか調子良くない…。
寝よう。。


朝刊でトラック諸島とか載ってたけど、沈没した艦船が破損する事による油漏れの被害についてでした。
確かに、あの周辺沢山沈んだし、他にもフィリピンとかアイアンボトム・サウンドとか…油漏れ被害をなくそうとすると、かなりの範囲になるね。
費用も高いだろうし…。





F1はマレーシアGPの週末を迎えました!
開幕戦オーストラリアGP予選で背中を負傷したウィリアムズのバルテリ・ボッタス、それからプレシーズンテスト3回目の初日にクラッシュして負傷したマクラーレンのフェルナンド・アロンソが復帰。
それぞれどんな走りを見せるのでしょうか。

そして、ウィリアムズはリザーブドライバーとしてエイドリアン・スーティルと契約した事を発表。
フォースインディア、ザウバー等で走っていたドイツ人のベテラン(の域まで行ってるな…)ドライバーです。
去年はザウバーで走っていましたが、ラインナップを変えた為にシートを喪失していました。


ロータスがテストドライバーとして中国人ドライバー、アデリー・フォン(メディアによってはフォング・アダリーと書かれる場合も)と契約した事を発表。
現在、GP3やGTアジアで出走しているそうです。


それと、ドイツGPが不開催となりました。
ニュルブルクリンク、ホッケンハイム共に開催拒否をした(財政難とか色々あったからね…)為、ドイツでの開催はなし。
今年開催できないとなると、2016年もダメだったような?
少なくとも、復帰は2017年になりそう…?






ってことで、予選!!


…って思ったら、なにこれ!

たまにテレビ消えるんだけど!
数秒経つとまた映って、で数分後にまた消えるんだけど!
その繰り返し…むきー!集中できん!!


解説にハミーさんこと浜島裕英さん!
ブリヂストンから引き抜かれて、昨年までフェラーリにいました。

コースマップ、高低差も表されるようになったのか。


さて、セパン・国際サーキットで行われるマレーシアGPです。
雲が多いですね…。


Q1はドライコンディションでスタート。
マノーはロベルト・メルヒだけ走れていますね…。
おっと、フェルスタッペンが最終コーナーで少しフラついたか?

少し遠くに雷が見える…。
ボッタスがハードタイヤで3番手をマークしたのを皮切りに、ハードタイヤ勢が続々とタイムを出していきます。
ベッテルが3番手、ライコネンは5番手。

…おっと、メルヒが滑って若干コースオフしているな。
実況だと「メリー」呼び。
羊かな?w

マッサはハードタイヤで7番手か…。

マクラーレンはもう2基目のパワーユニットを使用しているようだ…。
シーズン通して4基しか使えないけど、大丈夫なのかな?

さぁ、真っ黒い雲と共にスコールが…雷が…きてるよ!
稲妻が落ちてるよ!
さっきも落ちてたけど!


…おぉ、サインツJr.が4番手だ!

さぁ、雷がすぐそこまで来ていますぞwww
さっきよりも近い位置に稲妻が落ちてきたよ!

さて、チェッカーですよ。

…あー、マクラーレンは2台共まだダメか。
まぁ、仕方ない…な。
マノーの2台とマクラーレンの2台がQ1ノックアウトで決定。

グロージャンは6番手、エリクソンは7番手、マルドナドは8番手をマークしています…ロータスもザウバーも良さそうか?

え?雨降ってきた?

…まだか。


Q2、雨降りそうだから、スタート前にピットレーン出口に列が出来ています。
開場と共に一斉にコースへ!
ベッテル、リチャルド、ロズベルグ、エリクソン、ライコネン、ボッタス…の順

先頭のベッテルが一番有利な場所にいるのは明白…。
なんか凄い火花バチバチさせているね。
車高が低いのか、下部のパーツ…スキッド・プレートの材質がチタンとかに変わってたのか?

エリクソンの後ろにライコネン、そしてハミルトンがいます。
2人はエリクソンに引っ掛かってる感じ…雨が降りそうなのに、この状況はまずいかね。
…おっと、ハミルトンは良いけど、ライコネンは11番手。
これはライコネンにとってマズいですね。
早く前に行きたくてレースみたいな事になってるこの辺のグループ。

そして雨!雨!雨!
スコールだ!!
…あ、エリクソンが最終コーナー通過する頃にはもう雨降ってきてたんだ。

おー、ホームストレートとかどしゃ降りだ!
凄い雨!

そしてそのままQ2終了!
ライコネンにとって不運でしたね…。

因みに、Q3は雨の様子を見る為に遅延。

Q3、すっかり雨は上がりましたね!
だけど、皆レインタイヤです。
そして、少しでも走行時間を確保する為、また列ができています。

先頭はウィリアムズの2台…!
こちらはウェットタイヤですね…。
その後ろはほぼインターミディエイトタイヤ。
ウェットタイヤがちらほらいますが…あかん、インターミディエイトの方が速い!

そして、ハミルトンのタイムが何か凄いんですが…w
雨なのにw

ウィリアムズは2台ともインターミディエイトに交換!

おっと、各車タイヤ交換を行っている様子…。
路面が乾き始めたのか、トラック特性なのか、タイヤの特性なのか見分け付かなかったけどね。
後は、路面コンディションが良くなってきて、その時に一番良い状態のインターミディエイトタイヤで走りたいってのがあるのでしょうか。
そして、残り2分くらいでウィリアムズが再度新品のインターミディエイトへ!
ウィリアムズにも注目かな?

まずはベッテルですね。
路面コンディションで言うと、後に走れば走る程良くなりますが…。

ベッテル、ロズベルグを上回って2番手タイム!
これは…やるな。。
リチャルドが4番手!
ボッタスは7番手!
マッサは6番手!
グロージャンが8番手!
クビアトが5番手にきた!
ロズベルグはベッテルに届かず、3番手!
ここでフェルスタッペンが6番手にきた!
一番最後にやってきたフェルスタッペンがレッドブル勢の後ろを獲得!
決勝はどうなるでしょうかね…?


ポールポジションはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
3番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
4番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
5番手からはダニール・クビアト/レッドブル
6番手からはマックス・フェルスタッペン/トロロッソ
7番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
8番手からはロマン・グロージャン/ロータス
9番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
10番手からはマーカス・エリクソン/ザウバー

11番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
12番手からはパストール・マルドナド/ロータス
13番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
14番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
15番手からはカルロス・サインツJr./トロロッソ
16番手からはフェリペ・ナスル/ザウバー

17番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
18番手からはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン

ロベルト・メルヒ/マノー
ウィル・スティーブンス/マノー
は順位がついておりません。
メルヒは走ったけど、107%ルールクリアできていなかったからでしょう。


グロージャンが2グリッド降格ペナルティ。
Q2のピットレーンオープン時の隊列に割り込んだと見なされた為。

そして、マノーの2台は決勝への出走を許可された模様。

スターティンググリッド。
ポールポジションはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはセバスチャン・ベッテル/フェラーリ
3番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
4番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
5番手からはダニール・クビアト/レッドブル
6番手からはマックス・フェルスタッペン/トロロッソ
7番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
8番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
9番手からはマーカス・エリクソン/ザウバー
10番手からはロマン・グロージャン/ロータス

11番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
12番手からはパストール・マルドナド/ロータス
13番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
14番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
15番手からはカルロス・サインツJr./トロロッソ
16番手からはフェリペ・ナスル/ザウバー

17番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
18番手からはフェルナンド・アロンソ/マクラーレン
19番手からはロベルト・メルヒ/マノー
20番手からはウィル・スティーブンス/マノー







続きから、コメント返信!



蒼蟲さん:やりたい事、沢山やっていきたいですね…。
ただ、今は調子悪いみたいなので、少し休憩…。
今日もあんまり調子良くなく。
頭も痛いし…。


それが、全然知らない事だらけで…w
特に芸能系とかかなり疎いですw
ほう、野球は少し答えられると…成程。
えぇ、短刀でした。
史実のグラディウスそのまんま…と言っても良いかもしれません。


今は業界何位とかでも安泰じゃないですしねぇ…。
ブランドが消えるのは寂しいですね…そう、サークルKサンクスも危ないですね。。


まぁ、魚雷持ってる駆逐艦娘もいますし…w
かなり力持ちなのでしょうね!


割と素早く…っていうか、走り方が機敏に見えますねw
ドスドスってなるし…何か似てるw
ねっとうはやけどにできるのが大きいですよね。
ほうでんやふんえんみたいに周りを気にしなくても済みますし。


コメント、ありがとうございました〜!

|

« 甲斐性なし | トップページ | 桜と熱帯 »

コメント

大丈夫...じゃなさそうですね、しっかり休んでください。

当時はこんな被害が出るとは予想できなかったでしょうね。
被害を無くすにはどうすればいいのでしょうかね?
サルベージしたら漏れるよな...。

テレビの調子も悪いのですかw
ベッテルががんばってるようで嬉しいです。

トップスピードは速いのですが加速に難がありますねw
マリオカートのクッパと同じだなw
ダブルトリプルではハイドロポンプが無いみずタイプにとって貴重な単体攻撃技ですね。
ヤドランが使ったら固いんだろうなぁ。

投稿: 蒼蟲 | 2015年3月29日 (日) 15時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄が沈む:

« 甲斐性なし | トップページ | 桜と熱帯 »