« 節目節目 | トップページ | 守護のツインタワー »

2015年2月 7日 (土)

始まりの灯火

F1は1回目のプレシーズンテストが終わり、2回目のテストに向けての準備が進められています。

1回目のテストに参加しなかったフォースインディアはここに来て金銭面の問題があって2015年シーズンに参戦できないんじゃないかなんて報道も。
チーム側は3回目のテストから2015年マシンを投入するとしているようですが…。
因みに、2回目のテストは2014年マシンでの参戦となるとか何とか。

そして、共に破産していたケータハムとマルシャ。
どうやら、明暗が分かれたようです。

2014年最後の1戦に出走したケータハムでしたが、新たな投資家を獲得する事が出来なかったらしく、資産がオークションに出される事となってしまったようです。
2014年最後の2戦に出走した時は行けるかな?と思ったけれど、最後に一花咲かせたという状態になってしまったようで…。

一方のマルシャは現在チーム名を「マノー」と名乗っていますが…どうやら、投資家を得る事ができたようです。
これで2015年、参戦する事が出来るだろうか…?
ただ、当初約束されていた「ケータハムとマルシャは2015年に参戦できたら2014年マシンで参戦して良い」という合意が無効に。
マノーは2015年の規約に合ったマシンを制作して参戦する必要が生じました。
…まぁ、実は「年間3戦までは欠場しても参戦権を失わない」って規則があるんですがね。
なので、チームは3戦目の中国GPからの参戦を目指してマシン制作をしているようだ。
確か、マノーは2015年マシンの基礎を既に造っていた筈だから、ハードにプッシュすれば実現できるかもしれないな…?
戦闘力はおざなりになるかもしれないけど。




冬イベ、開始。
14_e115_e1_reppuu
取り敢えずE1突破。
これからが大変そうだなぁ…。







続きから、コメント返信!



蒼蟲さん:今まで、休みの日とか夜勤上がりとかが多かったのでね…。
モロに影響喰らう職種なのさ…。


まぁ、テレビとかでも結構取り上げられていたり…新聞とか…ネットでも探せばわんさか出てくるでしょうから、調べてみるのも良さそうですね…。
因みに、アウシュヴィッツは欧州に何箇所かある絶滅収容所の1つみたいですね。


おぉ、鳥肉に海老…確かに高級そうだ。
でも、サラダ巻きも苦手なんですね…。
どういう所が嫌いなんです?


そうですねぇ…ちんこノーズは見た目もあんまり良くありませんでしたからね…。
つか、見た目が良くないから変わったも同然かと。
実際はローノーズだと結構危ないですね…。
2014年も追突が発生した時、前のマシンが浮いたり、後ろのマシンが前のマシンに潜り込んだりしてひやっとした場面が幾つかありましたから。
ただ、2014年にあった空力に関する規約変更は正直レッドブルが強過ぎて行われたものなんだと思ってますが…。


な、沙漠の精霊っぽいタイプになりますでしょう?
…ドラゴンじゃなくなりますけどw
ほう、ガブりんも育てたのですねw
色違い、どんなスペックですの??


コメント、ありがとうございました〜!

|

« 節目節目 | トップページ | 守護のツインタワー »

コメント

シーズンに参加するには金銭が大事なのですね。
選手だけでなくチームも厳しい世界ですね。

あれ?これ戦闘機ですか?

絶滅収容所...処刑するための収容所ですか...。
おっかねぇ....

酢飯とサラダって言うのがあんまり好きじゃなくて。
ドレッシングにも酢は入ってるんですけど...。

見た目の問題ですかw
まぁたしかに○○○は見栄えが良くないな。

色違いは野生の個体なのでスペックは期待できません。
とっしんで自滅されると困るのでハイパーボールに入ってます。

投稿: 蒼蟲 | 2015年2月 7日 (土) 14時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 始まりの灯火:

« 節目節目 | トップページ | 守護のツインタワー »