« 過去と未来 | トップページ | 高級感 »

2014年9月25日 (木)

肥後の国

F1シンガポールGP、リザルトが違っていたんで、しれっと修正。







熊本県の阿蘇が世界ジオパークに認定されたようです。
世界ジオパークとは世界的に貴重な地形や地質が残る自然公園に対して認定されるもの。
阿蘇は世界有数のカルデラを要していますね。27万年前から9万年前までに4回巨大噴火をしているらしく、その過程で誕生しているようです。
今も噴煙を上げている中岳やカルデラ内に広がる草千里等、多彩な火山地形が広がっているので、そういう点が評価されたらしい。

また、2010年に認定されていた京都、兵庫、鳥取に跨がる山陰海岸も再認定されたとの事。
しかも、指定範囲が広がったらしい。
日本の物件では初めての事とか。







続きから、コメント返信!



蒼蟲さん:まぁ、当時は登録しようとか思ってなかったでしょうし…。
うーん、どうなんでしょう?
今は見た目にもヤバそうだし、入れないと思います。


イナゴの佃煮は良く見かけますよね…。
やっぱ足が刺さるんだ…w
長野とかだとハチの子もいますよねw


素早く動けた方が有利ですからね…。
こちらは割と遅い方ですし…。
アイクはラグネルによってリーチもありますからね、乱戦ではラグネルをぶん回してるだけでも強いでしょうねぇ。
クッパやドンキーもかなりブラッシュアップされているようですね。


コメント、ありがとうございました〜!

|

« 過去と未来 | トップページ | 高級感 »

コメント

世界ジオパークなんてものがあるのか。
ジオって響きがいいですね、特別な土地みたいな感じで。

乱戦じゃなくてタイマンでアイクに慣れようとしているところです。
もしまた対戦することがあったらストック制で勝負しましょう。
タイム制だとガンガン攻めて行く俺が有利でしたし...。

投稿: 蒼蟲 | 2014年9月25日 (木) 13時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肥後の国:

« 過去と未来 | トップページ | 高級感 »