« 戦いに彩りを | トップページ | 赤い川の壁 »

2014年8月24日 (日)

2度目の謁見

いやぁ、天気が安定しなかったなぁ。
雨が降ったり止んだり。
結構風もあったかな。

夜には既に晴れていた…か。

そして何とかF1のBS放送に間に合ったぞ!
今週からまたF1だからな!!








F1ベルギーGP予選!

…あれ、雨降ってるかな?
晴れ間もあるみたいだけど…スパ・ウェザーですね。


Q1
最初に映ったのが、可夢偉に代わって出走しているロッテラー。

…お、ボッタスはウェットタイヤで走行していますね。
メルセデス勢、クビアト等多くのドライバーはインターミディエイトタイヤで走っているようです。

国際映像はクビアト。
典型的なスパ・ウェザーだなぁ…おー、リアが滑ってる。

マッサもウェットタイヤか…あ、タイヤロックしてコーナーをカットした。
ハミルトン、最終コーナーでタイヤロックして飛び出す。
…けど、トップタイム。
それまでのタイムがかなり良いって事ですかね。

…ほう、フェラーリ勢もウェットタイヤか。
ここはタイヤ戦略が分かれている所である。

ロズベルグがタイムを出したぞ!
2番手だ。
ハミルトンはあれだけ飛び出したのにも関わらず、トップタイムを守っているようで…。

残り2分半。
お、スーティルが14番手!
…おっと、ここでビアンキが16番手!
…あ、12番手に上がった!

マルドナド、16番手に対してグリーン表示できています!
…あ、最終コーナーでスピンした!
勿体ない…。

さて、チェッカーの時間ですよ。
各車、ラストアタック中です。

ビアンキは14番手!
後ろがジャンプアップしていなければ、Q2進出は確実でしょう!
グロージャン、13番手!
チルトンは18番手でQ1敗退。
ノックアウト圏内だったマルドナドが16番手に飛び込んできた!
スーティルが15番手に飛び込んだ!
これにより、マルドナドが再びノックアウト圏内に押し出される。
ヒュルケンベルグは18番手!
なんと、ここでヒュルケンベルグが敗退という波乱!


でっていうGLAのCMだ!


Q2
ん、多少はレーシングラインができてきてるかな?

グロージャンの小松さん無線。
少し雨が強くなってきている箇所があるようで…。
小松さんはこれからもっと雨が降ると予想されています。

…お、アロンソがトップタイム!
でも、コーナーで大きく膨らんでましたねぇ。
…あ、グロージャンがスピンしてた。
メルセデスの2台も止まり切れずに飛び出したりしてますね。

残り8分切って、ロズベルグがトップ。
セクター3辺り、カメラからも雨粒見えますね…。
結構降っている場所は降っているようです。

…お、ここでハミルトンがトップ!
マッサが5番手、ライコネンが5番手になったぞ。

ハミルトン、オー・ルージュの先にあるラディオンの立ち上がりでリアが一瞬フラッとしてたwww
なんとか立て直すこのステアリング捌き。

ロズベルグ、セクター1全体ベスト…あ、コーナーで大きく膨らんだ。
いやぁ、止まり難いですねぇ。

…ん?
バトンがピットに戻った?
…グローブが濡れたから交換したらしいwww
位置的に普段は中々濡れないものらしいんだけど、珍しいハプニングですね。

ロズベルグ、タイムを更新するも、2番手で変わらず。
…おっと、ベルニュがリアがフラッとさせてた。
クビアトもセクター2でフラフラ。
でも、8番手!
ベルニュを上回ってるよ!
トロロッソはダウンフォースを削ってきているので、コーナーが多いセクションだとこんな感じでフラフラしがちになってしまうようだ。

気付いたら残り30秒!
トップのハミルトンが更にタイムを更新してきたぞ!
マグヌッセンが7番手!
リチャルドは8番手!
グロージャンは13番手、Q3進出ならず。
ベルニュも12番手でノックアウトだ。
スーティルも13番手でノックアウト。
一方、ノックアウト圏内だったバトンは9番手に飛び込んできた!
バトンが順位を上げた事でノックアウト圏内に落ちたベッテル。
バトンよりも良いペースで来ていますね…7番手!
Q3進出だ!
後はペレスがどうかだが…13番手、ノックアウト!
バトンがギリギリの所でQ3進出を決めました!


Q3
ハミルトン、アタック開始!
…いきなり1コーナーのラ・ソースで大きく膨らんだw

ん、晴れ間も見えるようになってますねぇ。
特にセクター3、最終コーナー付近とか?

ハミルトン、次のアタックで2番手タイム。
最終コーナーで少しミスがあったようだ。

さて、残り2分…。
現在の順位はロズベルグ、ハミルトン、ベッテル、アロンソ、ライコネン、ボッタス、リチャルド、バトン、マグヌッセン、マッサ。

そろそろラストアタックの時間ですかね…。
あ、ケメルストレート後のコーナー、レ・コーム辺りでマッサとライコネンが少しやりあってるwww

ベッテル、タイム更新するも、3番手は変わらず。
ハミルトン、最終コーナーで減速して前との距離を置いて…ラストアタック!
あらら、ラ・ソースでまた膨らんだ!

チェッカーの時間です。
さて、明らかにメルセデス2台の独壇場になってますが…。


ハミルトン、セクター1を全体ベストで通過!
マグヌッセンが5番手タイムを出したぞ!
バトンは9番手タイムだ。

ハミルトン、セクター2も全体ベスト!
これは来るか…?
ベッテル、3番手タイム。
立ち位置は変わらず、だ。
リチャルド、超高速左コーナーのブランシモンで豪快に方輪コースオフ!
それでも4番手に食い込んできた!
ハミルトンは結局2番手である。
マッサは8番手。
アロンソが4番手に入ったぞ!
ロズベルグ、トップタイムを更に更新、ポールポジション決定!

ポールポジションからはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
2番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
3番手からはセバスチャン・ベッテル/レッドブル
4番手からはフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
5番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
6番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
7番手からはケビン・マグヌッセン/マクラーレン
8番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
9番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
10番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン

11番手からはダニール・クビアト/トロロッソ
12番手からはジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
13番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
14番手からはエイドリアン・スーティル/ザウバー
15番手からはロマン・グロージャン/ロータス
16番手からはジュール・ビアンキ/マルシャ

17番手からはパストール・マルドナド/ロータス
18番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
19番手からはマックス・チルトン/マルシャ
20番手からはエステバン・グティエレス/ザウバー
21番手からはアンドレ・ロッテラー/ケータハム
22番手からはマーカス・エリクソン/ケータハム







続きから、コメント返信!



蒼蟲さん:いや、痛くはないですねぇ。
痒かったけどw


今回はアシストフィギュアも更に豪華ですよねぇ。
ブラインド状態でCPUも同じ状態になるのは嬉しい限り。
エロスーツサムスさんエロいwww
ショートパンツも十分えろいと思いますがw
ミミッ子は高ホンキ度だとかなり耐久高いですよね。
…そうか、そんなにハート出なかったかw
ギラちゃんもアシストフィギュア!
まぁ、ゼルダ無双は大体のキャラ出てるみたいですしねぇ…。
桜庭さんとか古代さんとか全科がある作曲家さんも勿論いたので、いやぁ…楽しみだw
Wii U版も凄いんだろうなぁ。


コメント、ありがとうございました〜!

|

« 戦いに彩りを | トップページ | 赤い川の壁 »

コメント

こっちはすげぇ雷鳴ってましたね...。
前日の夜なんて魘されるほど酷かったです。

へぇ、こういうコンディションをスパ・ウェザーって言うのか。
相当コースが長かったり地形が豊富だから発生するんでしょうね。

トラップ系モンスターって強さに対して大体報酬少ないですもんね。
がっかりさせるのが仕事と言うか。
斬撃のレギンレイヴの高田さんとかもいて期待大だなぁ。
ACEのお二人にもゼノブレイド同様期待。
バンナム陣もかなり豪華な面々ですね。

投稿: 蒼蟲 | 2014年8月24日 (日) 15時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2度目の謁見:

« 戦いに彩りを | トップページ | 赤い川の壁 »