« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月31日 (木)

階段式

いやぁ、弾切れたw


ここ数日はそこそこ過ごしやすかったけど、やっぱりというか何と言うか…段々気温上がってきたなぁ、と。
風がある時はまだ良いよね…。
相変わらず、睡眠時間長いですがw

…あぁ、そうそう。
恒例のアレは3日間行けそうです、多少無理しますが。
これからうんと忙しくなるけど、体調を崩さないよう気を付けておかないとなぁ。







続きからコメント返信!

続きを読む "階段式"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月30日 (水)

ハル・サフリエニの地下墳墓

1980年に登録された、マルタの世界文化遺産です。
旧登録名でも新登録名でも日本名は変わらずw

紀元前2500年頃のものらしいです。
元々は宗教上の聖域みたいな感じだと考えられているけれど、先史時代には既に共同地下納骨堂になっていたようです。
地下墳墓としては世界で唯一だとか。


これで世界遺産2014年シリーズは終わり。






むぅ、寝足りないのかな…。
眠い。。

そういや、今日はまだ過ごしやすかった…気がする。







続きからコメント返信、F1!

続きを読む "ハル・サフリエニの地下墳墓"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月29日 (火)

ルレオのガンメルスタードの教会街

2014年に名称変更された、スウェーデンの世界文化遺産です。

1996年に「ルレオのガンメルスタードの教会村」として登録されました。
ボスニア湾の北端にある都市、ルレオにあります。
町の中心に石造りの教会堂があり、それを取り囲むように木造家屋が並んでいます。
これは昔、スカンジナビア半島北部の至る所で見られた町の様式なのだそうで。
この木造家屋群、日曜日や宗教上の祭事の際に利用されていた宿泊施設だったみたいね。
昔の北スカンジナビアは教区(一定地域にある教会をまとめた、教会行政上の単位…行政区分的な?)が広大だった為、遠隔地の礼拝者用に用意しなければならなかったようだ。

名称変更はあれかな、ルレオが大きな都市だからかな?






Black_habanero_2
ブラックハバネロ。
辛くないので、辛党じゃなくてもオススメ!





今日はサクッと帰ってきました!
昨日程暑くなかったんで、割と爽やかな陽気だったかなぁ…と。
思わず昼寝してしまったね!(陽気だけの問題ではない

まぁ、それで割とやろうと思ってた事出来てないんだけど。







続きからコメント返信、F1!

続きを読む "ルレオのガンメルスタードの教会街"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月27日 (日)

ヴァールベリのグリメトン無線局

2004年に登録された、スウェーデンの世界遺産です。
2014年に旧名の「ヴァールベリの無線局」から名称変更されました。
高周波発電機式の超長波送信機を備えているようなのですが、これは世界で唯一稼働可能なものなのだとか。
超長波送信アンテナは高いしワイヤーがあるしで送電用鉄塔のよう。
かなり特徴的に見えますね!
高さは127mもあるとか…!
現在は運用を停止していますが、年に1回、送信イベントがあるのです。






頭痛は夜中に薬飲んで少し寝たら治りました。はい。
今日は寝れる時間があったので、良かった良かった。
その後、割とリカバリーできたし。

さて、今日は少しゆっくり出来たりするのかな?
どうなのかな?






さて、F1ハンガリーGP予選。
録画予約していたんだけど、まさかの午前と午後を間違えるという失態により、録画されませんでした…。
プランBは「F1通信」にアップされた予選動画を観る事。
寝る前にアップされたみたいだけど、今日は観る時間ないので、明日観ようかと思います、はい。

順番的には予選動画視聴→決勝かな。
今回もサプライズがあったみたいだ。







続きからコメント返信!

続きを読む "ヴァールベリのグリメトン無線局"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月26日 (土)

アンデスの道路網カパック・ニャン

2014年に登録された、アルゼンチン、エクアドル、コロンビア、チリ、ペルー、ボリビアの6ヶ国に跨がる世界文化遺産です。
所謂、「遺産の道」ですね。

インカ帝国の道路網だったようで、総延長は首都だったクスコを中心に3万kmにも及んでいるようです。
この道が高山、森林、沙漠、ジャングル等のエリアを繋いでいたようです。

地方の情報、税代わりの特産物や財宝がこの道を通ってクスコに集められていました。
謀反が起こった時の軍の通行路としても、天災等が発生した際の支援部隊や物資輸送の道としても活用されていたようです。
まさに、中央集権!
道路には当時の最先端建築技術が使用された橋・階段・石畳・側溝等が設置されていたそうな。

構成資産、291件もあったのね。登録されたのは273件かな?


そして、2014年に登録された世界遺産シリーズ、終わり!





うおぉ、頭痛が痛かった。
今も若干痛いけど。。

さて、今週末は恒例のアレです…。
前回もこのタイミングで頭痛してなかったっけな…。







アニポケ!

スカイバトル回でしたね!
スカイトレーナー♀可愛い。

カロスキャニオン…グランドキャニオンですねw
ファイアロー対エアームド
相変わらずエアームドさんはやられ役である。
しかも、今回は惨憺たる言われよう。
エアームドさんいつか花開く時を夢見て…。
BGMが黒白ジムリーダー戦だった、確か。

R団、今回何で服破けてるん?w

ユリーカの言葉でやる気満々のヤヤコマ。
いつにも増してキレのある動きだな。
…あ、ヤヤコマがファイアローのだいもんじ喰らって進化した!
ヒノヤコマでファイアローに勝つ
ニトロチャージしかしてないw

ファイアローのわざ、つつく、はがねのつばさ、だいもんじ、ブレイブバード
という何か凄いアレ。

スカイトレーナー♀可愛い







続きからコメント返信、F1!

続きを読む "アンデスの道路網カパック・ニャン"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

カンペチェ州カラクムルの古代マヤ都市と熱帯雨林保護区

2014年に登録拡大された、メキシコの世界複合遺産です。
元々は2002年に登録された「カンペチェ州カラクムルの古代マヤ都市」という文化遺産でしたが、そこに自然遺産となる熱帯雨林保護区が追加。複合遺産となりました。

カラクムルの考古遺跡は4世紀〜10世紀のマヤ古典期前期辺りのマヤ文明をよく伝えているものとして評価されているようです。
今回は自然的価値が追加されただけでなく、文化的価値の強化も行われたようですね。

カラクムルはティカルに並ぶ大都市だったようです。
この一帯は特にユカタン半島最古級のピラミッドが多い地帯みたいです。
で、この辺の熱帯雨林南北アメリカを繋ぐ回廊として機能してる為か、多種多様な生物が暮らしているみたいです。
中米に住むケツァールとかもいるみたい。


北アメリカ・中央アメリカの2014年に登録された世界遺産シリーズ、終わり。
次は南アメリカね。






全ての恐竜が羽毛を持っていた可能性がある、と発表されたみたいです。
鳥の祖先となった竜盤目だけでなく、鳥盤目の恐竜からも羽毛が発見、2種類に分かれる前から羽毛を持っていた可能性があるとか。

シベリアのジュラ紀中期・後期頃の地層から見つかったクリンダドロメウスの化石を調べた所、手足の付け根に羽毛の痕跡があった為、この発表になったみたい。
しかも、現在の鳥類が持つ柔らかい綿毛のような、複雑な構造だったとか。
恐竜が羽毛を持てていたとすると、体温を高めに維持する事ができて、他の爬虫類よりも活発に活動できる事ができたかもしれないらしい。
そりゃあ有利だろうなぁ。






スマfor。

ルフレの魔法、リザイア。
スマブラでは初となる、相手にダメージを与えつつ自分は回復する技!
これ、原作準拠ですね!
相手の後ろからかけられれば威力が上がるとか。
こういった、「原作ではそのキャラが覚えられない技」はゲーム的に個性を放つ為のツールとして引っ張ってきているようです。
成程、そのキャラが覚えられるもの以外の技を導入する事によって、その作品の世界を掘り下げてもいるんですね!
気になって調べてみたら、別のキャラしか覚えられない!とか知って衝撃を受けたりしたら、そのゲームについての知識が深まるよね。じゃあ、どんなキャラが使うのだろう…みたいな。
深い考えだなぁ…。

きたー!!
スターフォックス アサルト版グレートフォックス!!
いやぁ、旧デザインも良いけど、このデザイン!!
なんともかっこいいですな!!
原作だと最後特攻して散るけど。
この上で対戦とかできるのかなぁ?

3DSのステージとWii Uのステージはそれぞれ別々に用意されている…とは結構前から言われていた事。
だけど、「ワイリー基地」と「特設リング」だけはどちらのソフトにも入っているとの事。
ワイリー基地は昼っぽくなってる等、少し変更が加えられているみたいですが。
つまり、ロックマンとパンチアウト!のステージはそれぞれ1種類ずつか。
ゲストキャラのステージはスマブラXの時も1つだったしねぇ。

3DSステージ、「トモダチコレクション」!
普段は壁に隠れているけど、ファイターが部屋の中に入ると部屋を覗ける…スマブラXのルイージマンションと同じギミックですね!
部屋の種類はランダムで色々な種類があるらしい。
6部屋に分かれているから、一度に全ての部屋が覗けるってのもそうない事ですかね…?
設置型アイテムを仕掛けて、わざとその部屋を壁で隠す…なんて戦法もなくはないらしいw
で、たまに部屋にMiiが住んでいるとかで…このMiiは3DSから拾ってくるとかw
今度Miiの種類増やしておくか…?

…おぉ、スマブラfor3DSのメニュー画面が初公開!
メテオスかエアライド以来、このメニュー画面コンセプトが定例化していますね。
一目で桜井作品だと分かります。
そしてクリアゲッターやっぱりあるwww
いろんなあそびってなんだ…?w
Wii Uとの連動要素も入っているようですね。
今回は選んだモードに応じたイラストが下画面に表示されると言う事で…これはUIデザイナーにとってはチャレンジングな機能と言えるのでしょう。
「あそびかた」とか「じゅんびのしかた」みたいなヘルプも見られるようになっているとは…これは本当にデザイナーさんが大変そうだな…。








Godzilla_2014
GOZILLA、観てきました!!


予定していた時間には起きれなかったけど。
今夏予定していた映画は2作品共公開初日に観られたので、満足ですわぁ。






続きから!
コメント返信も!

続きを読む "カンペチェ州カラクムルの古代マヤ都市と熱帯雨林保護区"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月25日 (金)

ディキスの石球を含む先コロンブス期首長制集落群

2014年に登録された、コスタリカの世界文化遺産です。

プンタレナス州にある西暦500年〜1500年頃の考古遺跡4ヶ所が世界遺産に登録されたみたいです。
先コロンブス期の首長制社会制度をよく示しているもののようで、そこが評価されたみたい。


「先コロンブス期」はアメリカ大陸の歴史・前史区分。
人類がアメリカ大陸に渡ってきた後期石器時代〜ヨーロッパ人が植民地化しようとやってきた時代までの事を言うようだ。
ヨーロッパ人に影響される前までの時代区分の事だそうで。


「ディキスの石球」とは「コスタリカの石球」とも呼ばれる、石の球体。
1930年代の初めにコスタリカの密林で発見され、「ロスト・テクノロジー」として話題になったものです。
現在までに200個以上が見つかっているとか。
大きさは直径2cm〜2m以上。その殆どはタラマンカ山地の麓から産出する花崗閃緑岩で、稀に貝殻石灰岩のものもあるとか。
因みに、最大級のものは直径は2.57m、重量が約25tもあるんだって!

円の精度に関してはほぼ真球とかそうじゃないとか色々あるらしいけど、何かよく分からない。
実際に5cmくらいズレてるものもあるらしいし、真球に近いものもあるらしいし、表面が崩れてしまっているものもある。
作られた年代は未だに不明だが、周辺の遺跡等から西暦300〜800年に栄えたディキス石器文化の時代に作られたのではないか、と言われているようだ。
石球の配置には規則性があったようだが、持ち出されたり壊されたりしている為、調査不可能。
星座や天体を模していたという説もあるみたい。
彫刻が施されているものが見つかったんだけど、その彫刻が星座の形を現しているなんて事も言われているようだ。
謎ですね!






ギリギリに起きて、夜はこのくらいの時間。
時間を無駄にしてるんじゃなかろーか、とも思ってしまうね…。
完全に夜型、学生時代みたいだなぁ。
ただ、起きられる時間が確実に遅くなっている所がもう若くないんだなぁ…と感じてしまう点ですかね。






F1ドイツGP予選!!

ニュルブルクリンクとホッケンハイムリンクで隔年開催をしているドイツ。
今年はホッケンハイムである。
そして、このレースがシーズンの半分にあたります。
…いやぁ、長かったような、短かったような。


…あ、ロズベルグがバナナ食ってるw
前からよく食ってるって話聞いていたけど…食ってるw

前戦イギリスGPで打撲する程の衝撃を受けたライコネン。
取り敢えず、完治したようだ。


Q1
まずはバトンがコースに出ています。

…ん?
エリクソンは走れないみたい?
FP3後とかにマシントラブルが発見されたのでしょうか?
メカニックがマシンを弄っていますね…。
確かに、FP3は14周しか走ってないけど…。
フェラーリなんてトラブルのあったライコネンはまだしも、アロンソも11周だし、ザウバーのスーティルは6周で一番少ないし、マルシャのチルトンも7周だし…。

ロータスはいきなりスーパーソフト投入みたいですね。
昨年の勢いは何処へやら、完全に下位チームやないか…。
可夢偉は下位チームだし、初っぱなからスーパーソフトだよね。

まずはハミルトンが1分18秒でトップ。
今回から「FRIC」って呼ばれる、フロントとリアのサスペンションを接続する装置が禁止になったんだけど、そのシステムを最も発展させていたチームがメルセデスだと言われており、従ってFRICが禁止になるとメルセデスが一番影響を受けるなんて見方がされていたんだ。

…なんだ、結局メルセデスじゃんw


…お、マッサが1分18秒台を出して2番手だ。

ロズベルグがスタジアムセクションでミスって膨らんだ!
おっと、ここでボッタスがトップに!

マルドナドもスタジアムセクションでミスってコースオフ。
スーパーソフトでのアタックでしたが…グロージャンよりもまだまだ厳しい戦いを強いられている印象ですねぇ。

…おっと、ロズベルグとハミルトン、共に1コーナーでコースオフしている!
メルセデス勢、ソフトタイヤで苦戦か?


…うおっ、ハミルトンがスタジアムセクションでスピン!!
止まれず、タイヤバリアにクラッシュ!
黄旗!
すぐに赤旗に変わった!


どうやら、ブレーキのトラブルみたい?
タイヤバリアに衝突した際の衝撃はかなりのもののようで、少し話すのが苦しそう。
残り7分ちょいで中断中。


再開!
ロズベルグ、早速スーパーソフトでコースイン!
ソフトタイヤでタイムを残せておらず、21番手ですからね。
決勝にも影響を及ぼすのではないかと思われるみたいですね、ソフトタイヤでのコースオフ。
ソフトタイヤがメインになるだろうし、上手く扱えていないのは…確かに、問題のように思える。

…そういや、ロズベルグってワールドカップでドイツが優勝した記念のヘルメットだよね。
FIFAから注文が来て、1度ヘルメットデザインを変えていたり。
そういや、ヒュンダイからもクレームきたってあったな…。

そのロズベルグ、アタック開始。
ここでタイムを出さなければ、後続が次々と出てきてトラフィックに捕まりかねない。
そうすると、タイムをしっかり出し難くなる…。
つまり、Q1敗退もあり得る。

…おぉ、ここでしっかりとタイムを出してトップに立ちました。
少し4輪がコースオフしている箇所があったけど…。

ペレスがスーパーソフトで4番手!
バトン、ライコネンもスーパーソフト使用中。

グティエレスがスーパーソフトで8番手!
レッドブル勢もスーパーソフト使ってるね。
現在16番手でノックアウトギリギリだったベッテル、3番手タイムを出してQ2進出を決めました。
でも、ベッテルも最終コーナー少し4輪がコースオフしてるね…。
ここでもリチャルドの後塵を拝しているので、母国レースも厳しそうです。

グロージャンが13番手にアップ!
ロータス、来ましたね!
む、マッサが16番手だ…。
スーパーソフトで6番手タイムを出してQ1突破!
流石にソフトタイヤでタイム出しただけだと厳しかったみたいですね…。
路面が改善されるの、早かったか。
それでもハミルトンともう1台くらいはソフトタイヤのタイムで突破してたな。

ビアンキは18番手、ノックアウト。
マルドナド、ビアンキにも及べずに19番手。
ここでノックアウトだ。
可夢偉はチルトンを上回ったけど、ビアンキまでは何だか遠いな…。


Q2
ヒュルケンベルグがまずはアタック開始。
そして、ロズベルグがコースに出たぞ!
ヒュルケンベルグのオンボードカメラがくるりんぱして前方から後方へ。
DRS開いているのが分かる。

まずはロズベルグ、ボッタス、マッサ、アロンソの順位。
マッサはまたボッタスに先行されているなぁ…。
ベッテルが3番手、マグヌッセンが4番手に食い込んできたぞ。

さて、Q2も残り5分!
そろそろ各車ラストアタックに向けて準備に入る所でしょう!
ライコネン、現在11番手…Q2突破なるか?
っていうか、ペレスがまだアタックしてないのね。


ハミルトンのクラッシュ、右フロントのブレーキディスク破損が原因だったとチームの声明。
クラッシュ前に右フロントタイヤから煙が出てたみたいだけど、ブレーキダストによるものだったみたい。
つか、新品ディスクが割れたのか…。


マッサがアタックしていました。
3番手に入った!
ペレス、コースに出て、これからQ2最初で最後のアタックに入ります。
ライコネン、アタック中。
タイム更新なるか?……あ、ちょっとミスってる。
そして前のクビアトに追いついてしまいました。
これは気になる事でしょう。
…おぉう、スタジアムセクションでマシンが暴れてるよ。
遠目に見ても分かる、暴れっぷり。

グロージャンへの小松さん無線だーw
ライコネン、残り時間ギリギリでラインを越えるが、続けてアタックできるのか?
前には相変わらずクビアトがいるし。

バトン、ギリギリ10番手!
ベルニュは12番手でQ2ノックアウト!
ペレスが10番手に滑り込み、バトンが11番手に後退!
これによってバトンがノックアウト!
ライコネン、アタックをやめて12番手確定。
ここでノックアウトだ。


Q3
ペレスがアタック中。
1分19秒か…。
ロズベルグはハミルトンがいない中でミスをしない走りに集中してるのでしょうか?
割と丁寧にドライビングしているような感じ。
それでも1分16秒540!
これは速い…!

ロズベルグに続き、ボッタス、マッサ、ベッテル、マグヌッセン、リチャルド、アロンソが続く。
さぁ、ここからラストアタックへ。


まずはペレスがラストアタックしていますね。
6番手タイムだ。

マッサ、アタック開始!
…んー、ちょいちょいミスしてるかな?

ボッタス、セクター1全体ベスト!
ロズベルグもラストアタック!
だけど、ボッタスのタイムに匹敵できていないぞ!
…いや、アタックしなくて良いみたいな事を無線で言われてたからか?

マッサ、タイム更新も3番手は変わらず。
ボッタスは結局2番手タイムで変わらず。
ロズベルグはタイム更新出来なかったが、トップを維持。
マグヌッセンが4番手に飛び込んできた!
リチャルドがタイム更新して順位を上げた一方、ベッテルはアタックをやめたようだ。
またしても、リチャルドを越える事が出来ませんでした。


ロズベルグ、親指立ててるけども、表情はイマイチ冴えない。
写真撮影。
ウィリアムズ勢がロズベルグを挟んでいますね。


徹子の部屋。
ワールドカップでドイツが優勝、結婚、メルセデスとの契約更新ときてポールポジションを取ったロズベルグ。
調子は良い筈で、後はマシンの問題ですかね。
マッサ、再びの徹子の部屋。
「満足している」と言いつつ少し不服そう。
まだセットアップに不満がありそうな感じだねぇ。


ポールポジションはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
2番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
3番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
4番手からはケビン・マグヌッセン/マクラーレン
5番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
6番手からはセバスチャン・ベッテル/レッドブル
7番手からはフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
8番手からはダニール・クビアト/トロロッソ
9番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
10番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア

11番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
12番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
13番手からはジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
14番手からはエステバン・グティエレス/ザウバー
15番手からはロマン・グロージャン/ロータス
16番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG

17番手からはエイドリアン・スーティル/ザウバー
18番手からはジュール・ビアンキ/マルシャ
19番手からはパストール・マルドナド/ロータス
20番手からは小林可夢偉/ケータハム
21番手からはマックス・チルトン/マルシャ
おそらく22番手からはマーカス・エリクソン/ケータハム


グティエレスは前戦イギリスGPでマルドナドと接触した事によって3グリッド降格ペナルティを受けています。
エリクソンは予選を走れなかった訳ですが、出走許可が下りました。
ハミルトンが予選でのクラッシュの影響でギアボックスを交換。壊れたギアボックスは規定のイベント数をこなせていなかったので、5グリッド降格ペナルティを受けました。


スターティンググリッド!

ポールポジションはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
2番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
3番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
4番手からはケビン・マグヌッセン/マクラーレン
5番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
6番手からはセバスチャン・ベッテル/レッドブル
7番手からはフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
8番手からはダニール・クビアト/トロロッソ
9番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
10番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア

11番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
12番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
13番手からはジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
14番手からはロマン・グロージャン/ロータス
15番手からはエイドリアン・スーティル/ザウバー
16番手からはエステバン・グティエレス/ザウバー

17番手からはジュール・ビアンキ/マルシャ
18番手からはパストール・マルドナド/ロータス
19番手からは小林可夢偉/ケータハム
20番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
21番手からはマックス・チルトン/マルシャ
22番手からはマーカス・エリクソン/ケータハム







続きからコメント返信!

続きを読む "ディキスの石球を含む先コロンブス期首長制集落群"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月24日 (木)

ポヴァティ・ポイントの記念碑的土塁群

2014年に登録された世界遺産で、オセアニアのものはなかったので、飛ばして…北アメリカ、中央アメリカシリーズ!

2014年に登録された、アメリカの世界文化遺産です。

ルイジアナ州にある、アメリカ先住民の遺跡なんだとか。
紀元前1000年より前のものらしく、狩猟採集民が居住や祭礼の場として数百年間使っていたと考えられているんだって。
遺跡は半楕円形の中心地を同心円状になった尾根が六重にも取り囲んでいる…との事だが、あんまりイメージ湧かないねw
その尾根の外側にはピラミッド状になった土塁が5つあるんだって。
この遺跡の周囲は森林や湿地で、これらを利用した都市造りが為されていたと見られているようだ。
また、近隣に採石場がないのに石器類が出土しているとの事なので、貿易等を行っていた可能性もあるみたい。

因みに、六重の尾根とか土塁は目的が明らかにされていないらしい…何らかの祭礼とかで使っていたのだろうか。






来年、日本政府がイージス艦を2隻建造するとかなんとかって昨日の朝刊に載ってまして。
ほうほう、と思いました。
…で、命名はどうなるのかなー?







続きからコメント返信、F1!

続きを読む "ポヴァティ・ポイントの記念碑的土塁群"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月23日 (水)

ピュー族の古代都市群

2014年に登録された、ミャンマーの世界文化遺産です。
ミャンマー初の世界遺産となりました。
エーヤワディー川流域にある遺跡で、9世紀頃まで栄えていたピュー族と呼ばれる部族の古代都市だったようです。
3つの遺跡、ハリン、ベイタノ、クシェトラが今回登録されたようで、東南アジア特有の木工技術と乾燥地帯から来るレンガやテラコッタを組み合わせた、城塞都市だったらしい。

エーヤワディー川由来の肥沃な大地に建っており、運河や貯水施設を用いて水を確保していた事も繁栄した理由みたいですね。
仏教寺院が多く建設されたようで、仏教文化にも大きな影響を与えたとか。

んーと、2014年に登録されたアジアの世界遺産はこれで最後ですね。






昼間も段々と暑くなり…今日は夜もむわっとしているなぁ…。
これは熱帯夜か。。
いよいよ夏本番ですかねぇ。
今年の梅雨も梅雨って感じではなかったかなぁ。







世界遺産!

フィリピン!!
トゥバタハ海洋公園!!

東南アジア最大のサンゴ礁!

シンデレラウミウシ、マダライロウミウシ…カラフルなウミウシがいますねw
今度はゾウリエビ!
ウチワエビに似ているけど、黄色いな。
だからゾウリか。
ウチワエビと同じく、こちらも美味なのだとか。
ニシキフウライウオというタツノオトシゴの仲間がふわふわしてる…
タカラガイの仲間も。
刺激があると一皮剥けるとかw
どういう防衛機能だろう…。

ここはサンゴ発祥の海と言われているそうです。

1年に3ヶ月しか行けない海域かぁ…。
…お、ハシナガイルカの群れがお出迎えだ!
波が殆ど無いから、海の青が綺麗だね…吸い込まれそうな、そこに水なんてないかのようなこの青!
そこにあるのが、トゥバタハ海洋公園!
大小3つの環礁にはラグーンもあります。

まずは北環礁から。
トゥバタハはサンゴの生息密度世界一だとか。
400種もサンゴいるのか…。
因みに、魚は640種な。
…お、ネムリブカがいた!
昼間なので、珊瑚の影でゆったりしています。

ポリプの集合体、サンゴ。
主食はプランクトンである。
硬い石灰質の骨格を作る石サンゴは成長すると複雑な海底の地形を形作るとか。

環礁の縁へ到着。
ドロップオフと呼ばれる、100mの断崖絶壁だ。
海の上からでも分かる、この境界。色が全然違う。
ドロップオフの壁には石サンゴが密集しています。
この断崖自体がサンゴの堆積によるものみたいですけどね。
環礁って島とかが沈んだ跡とかだし。
ここは元々火山島があったらしいです。

ミズガメカイメンという大きさ2mもあるカイメンが断崖から生えています!
でかい!
断崖の隙間を通ると、軟体サンゴが生息しているエリアに。
ウチワヒラヤギというサンゴが生えている…こちらもでかい!
夜の海でライトを設置すると…プランクトンや稚魚が沢山。
餌が沢山いるから、こんなにでかくもなるんですかね。
今度は体長1m、バラクーダの群れがやってきた!
ギンガメアジの大群まで出現!
外洋からも餌を求めて魚達が集まっています。


海が穏やかな3ヶ月だけクルーズ船で観光できる!
ダイビング用品も完備!
ツアーは1週間が基本だそうです。
専属コックさんによる、デッキでのフィリピン料理!
沈没船探索までできるのか!
40年前に沈んだ船にスイートリップが住み着いていました。
唇が特徴的な魚です。


最も小さな環礁、ジェシー・ビーズリーフへ。
潮が引いた後、サンゴが剥き出しになってるw
白い砂が海面から出ている…鳥達の休憩所になっています。
海中に目を向けてみると…サンゴが囓られた跡が。
おぉ、タイマイだ!
コクテンフグも食べている!
カンムリブダイも集団で齧っています!
1匹で年間平均5tものサンゴを食べるとかw
食後、すぐに白いものを噴射w
石灰質のカスを糞として排出しています。
それが、海底に堆積していく訳ですね!
…お、チンアナゴだw
餌の取りやすいポジションを巡って争ったりしていますね。
…おぉ、オジサンだwww
ヒゲをセンサー代わりにして海底の獲物を食べます。

続いて、ラグーンにある、バードアイランドと呼ばれる島へ。
ここはカンムリブダイの糞やサンゴの欠片でできた島です。
名前の通り、3万羽が訪れるそうですよ。
カツオドリにヒメクロアジサシに…
天敵がいないから、営巣地として最適なようです!


ラグーンに建物が…水上一軒家が建っていますね。
本当の海の家www
ここには海洋公園のレンジャーの方々が滞在していました。
日々、船や密猟者の監視を行っています。
干潮になると地面が出現。
…お、レンジャーの方々が出てきましたよ。
日課のトレーニングを開始したようです!
ランニングしていますね…長い人は10年も滞在しているのね。
そして、潮が引いているうちに夕食も取るようです。
クルーズ船が近くにいたら一緒にわいわいやる事もあるとかwww


夜の海。
ナガブダイ、ブダイがサンゴの影で眠っていますね。
サンゴの上にタコの仲間がいる…カメラを近づけたら気付かれたようです。
墨吐いて逃げました。
…お、ブンプクチャガマの仲間がもそもそ移動している。
オトヒメエビの幼生、バラクーダの稚魚等がいますね。
小さな生物のお食事タイムは夜みたいです。
そんな中、夜行性のハナミノカサゴを見つけました。
一瞬の早業!
生きたまま丸呑みにされた魚が口の中で暴れてるw
食後のゲップをした…w
どういう原理なんだろw

今度は、南環礁へ。
夜の南環礁に潜りますが、ここでは特殊機材の紫外線ライトを用いてみるようです。
これを使うと…サンゴが光った!!
緑に光るサンゴ。
まぁ、紫外線だしね…。
光合成を行わせる為、体の中に褐虫藻を共生させているので緑色に光ります。
具体的には、褐虫藻は紫外線に弱いので、彼らを守るために紫外線を反射させて光っているんですって。
他にも、幻想的なサンゴの姿が見られました。
ウミキノコってサンゴの仲間が産卵!!
ピンクのつぶつぶが解き放たれていく…
なんか、このウミキノコ、ドラゴンみたいな形してたな。


最後は優雅に泳ぐハシナガイルカ!!
…あ、増えたw
マダライロウミウシが2匹いますね。







続きからコメント返信!

続きを読む "ピュー族の古代都市群"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月22日 (火)

チャンアンの景観複合体

2014年に登録された、ベトナムの世界複合遺産です。

チャンアンは紅河デルタにあるカルスト地帯のようです。
風で削られて塔のようになった石灰岩が林立しているようです。洞窟も無数に存在するとか。
「ベトナムの桂林」とか「陸のハロン湾」とかって呼ばれる事もあるみたい。
ここには更新世後期〜完新世初期に人類が活動した跡が残っているようです。
チャンアンだけでなく、タムコック、ビックドン等が風景的なものとして範囲に含まれているそうです。
他にも古都ホアルー、宗教建造物といった文化的なものも含まれているんですって。
こういった寺院等は自然を上手に活用したものなんだとか。

文化・自然両方の面で普遍的価値を認められたからこその複合遺産登録です。







久々に朝行って日の明るいうちに帰り始めるという。
最近だととても珍しい。

ね、眠い…最近の生活リズムが夜型なもんで…。
ずっと眠いねw







XY展も行ったし、映画も行ったし、最近バトルしてなかったなぁ…という事で、ちょっくらバトルしました。

えいるさんとのバトル!
黒白で1度バトルした以来かね…。


3回やったんだけど、ガチだったのは1回だけなので、その1回の総評をば。
どんな流れでバトルが進んだかはえいるさんがブログに書いてくれるそうでw


まぁ、負けましたよw

総評

引っ張り過ぎた感。
メガルカリオの攻略が上手くできなかったので、そこが一番の問題かな。
メガルカリオの攻撃を受けられるポケモンも少なかったし、そういう意味でもっと慎重になるべきだったか。
不用意だった所もあったからね。


メンバー総評

アルル(カメックス♀/メガカメックス♀)
最後のポケモン。
ショウジョウ(マフォクシー)さんを倒したけど、その後、ロクショウ(ルチャブル)さんのパワフルゴッドバードがきゅうしょに当たって負けてしまいました。
きゅうしょに当たってなくても、その時点でHP半分近くになってたから耐えられなかったかなぁ…と。

メルボルン(クレッフィ♂)
ちょっと使ってみたかったので。
ルカリオ相手に今のわざ構成は厳しいかなぁ。
…とはいえ、テツコン(ルカリオ/メガルカリオ)さんの行動パターンを縛った事が突破の糸口になったのも確かなんだよね。
ちょっと、居座らせ過ぎたかな…と反省。
「うざい」と言わしめたので、バトルスタイルを考えると、そこは満足できる所。

ソチ(クレベース♂)
ちょっと使ってみたかったので入れてみたんだけど…えーと、何かしましたっけ?
テツコンさんの物理わざを1回耐えてワンパンかまそうとしたら、ラスターカノンを喰らって敢えなく轟沈しました。
つくづく運用が難しい子ですね!
(ここだけ艦艇的なイメージで文章を書いています)

鈴鹿(ヌメルゴン♂)
まぁ、ほら、能力割と高いしw
テツコンさんのじしんに耐えて倒したので、今回のMVP候補。
ただ、やっぱりたつじんのおびじゃ火力不足か。
りゅうのはどうでコガレコウ(ドラミドロ)さんを倒す事はできず。

コンコルド(イベルタル)
ちょっと使ってみたかったので、1番手で起用。
というのも、ウルミ(メレシー)さんが最初に来そうだったからね。
流石にめざパじゃ倒せないかーwww
その後にメルボルンに交換しちゃったんだけど、変えずにそのまま押し切っておけば良かったかなぁ。
その後、不用意な交換でテツコンさんのインファイトを喰らってしまい、敢えなく撃墜されました…。
マジごめん…。
もっと良い交換時、あった筈だよね。。
テツコンさんのじしんのターンとかあった訳だし…。
コンコルドでテツコンさんを倒せていれば、また違った展開になっていたかもしれない…なーんて思ってみたりして?

マニクール(ゴーゴート♂)
割とバトルでの使用率高い気がする彼。
最後から2番目に登場。
すばやさの差を利用して、鈴鹿が倒し損ねたコガレコウさんを倒すも、ショウジョウさんのかえんほうしゃに焼かれました。
まぁ、アルルと組み合わせてショウジョウさんを倒しても、まだロクショウさんがいたし、そもそも相性があんまり良くなかったから仕方ないね。


以上!
後、ビビヨン沢山見せてもらったぞ!!







世界遺産!


ジンバブエ!!
マナ・プールズ国立公園!!


ゾウの親子に5mまで接近!
これは凄いぞ…。
小象の兄弟もw
おぉ、親が威嚇している。
子供を守る為、盾みたいな陣形になっているな。

大河、ザンベジ川。
おっ、世界遺産、ビクトリアの滝や。
そのザンベジ川の下流にある大平原がマナ・プールズ。
歩いて猛獣に接近できる、珍しい所なのだとかw
…車で移動中、茂みにヒョウが潜んでいました。
昼間だからゆったりしているけど、夜は狩りの時間なのです。
抜き足差し足していますね…。
かっこいい。
今度はハイエナが立っていました。
どうぶつ奇想天外!の常連だったよね。

…お、サバンナを歩く観光客がwww
これ、ウォーキングサファリと呼ばれています。
撮影隊も早朝、ウォーキングサファリ。
夜付けられた昆虫の足跡の上にライオンの足跡。
ライオンが早朝歩いてた痕跡のようだ。
マーキングの跡も発見。
茂みに入ると、鳴き声が聞こえ始めましたね…。
…チャクマヒヒの声でした。
リーダーが自分の力を誇示する為に吠えているようだ。
結局、ライオンは見つからず。

翌朝、今度はオスライオンの足跡を発見。
…おぉ、いた!!
ほう、姿勢を低くして接近するのね。
相手を刺激しない為でしょうか。
オスライオンが2頭もいるよ!
30m先で獲物となったカバの子供を奪い合っている。
更に、近くには狩りを終えたばかりのメスライオンが!
こちらはインパラを仕留めたようだ。
皮を食いちぎる音、地を飲む音まで聞こえるとかスゲーなwww

…おぉ、ゾウにあんなに近く接近して。。
木々がまばらで見通しが効きやすいから、ウォーキングサファリが可能なんだね。


マナ・プールズの水辺に集まる動物を観察するなら、ザンベジ川をカヌーで進むツアー。
漕ぐのをやめたら、水鳥の鳴き声も聞こえるくらいの静けさ。
カバの縄張りに近付いたら、パドルで水面を叩く!
最も危険な動物である、カバに向けての警告だそうだ。
水辺にいるウォーターバックを観察できたり、岸壁にいるゾウを下から見上げられたり。
ウォーキングサファリと並んで、人気のツアーなんだとか。


マナ・プールズは2つの断崖に挟まれた場所にあるのか。
その位置的に、雨季には水が氾濫するようで。
だが、乾季は水溜まりが所々にあるだけになるらしい。
マナ・プールズは「4つの水溜まり」という意味なのだとかで、乾期の状態から命名されたんでしょうかねぇ。
乾季にはザンベジ川の支流も枯れるとか…w
そこにゾウがやってきましたよっと。
確か、ゾウは匂いで水脈を探し当てるんだよね。
…お、足で地面を掘って水を得たようだ。
そこにチャクマヒヒがやってきたw
ゾウの掘った穴で水分補給…お尻を突き出して水を飲んでいるw
可愛いポーズだなwww
インパラも現れたぞ。
…いつの間にか草食動物が沢山w
あ、ここから湧き出す水は綺麗な水なのね。
砂が堆積している場所なのだが、その地中には水が流れ込んできているらしい。
綺麗な水なのは、砂の層を通っているから、濾過されるとかなのかな?
この一帯はザンベジ川が運んだ砂の層が厚さ1000mも堆積しているんだとか!
水をたっぷり蓄えた砂の大地の上に平原ができているんですね。

今度はチャクマヒヒが野生のイチジクを食べていますね。
乾季において、貴重な栄養源になっているようです。
…お、木の下にインパラが。
ヒヒのおこぼれを頂いていますね。
皆賢く生きています。


マナ・プールズには宿泊ロッジがあるとか。
ザンベジ川の畔にあるようですね…あ、綺麗な部屋w
オープンエアのシャワールームwww
レストランが離れになっています!
ザンベジ川産の魚料理が食べられるようですね。美味しそうだなぁ…。
敷地内には観察台もあるのねw
ゾウとか観れます。
施設にはフェンスがないので、野生動物が自由に出入りできるみたい。
夕食に行く時は銃を持ったガイドさんが同行。
ライトも持って…肉食動物が活発な時間ですからね。


朝、車で道を進んでいたら、リカオンの群れがいました!
…あ、リカオンって絶滅の可能性があるんだ。。
凄いゆったりしてるwww
毛づくろいかな?

ザンベジ川は下流域だからか、川幅が凄く広くなっていますね。
中洲が多い。
8頭のゾウの群れがこの中州に草を食べに来ました。
雨季に大地の栄養分が川に流れ込むから、中洲には栄養豊富なイネ科の草が生えるです。
ゾウはそれを知っている為、川を渡って中洲に赴くそうで。
この群れ、ちょっと離れた中洲に行こうとしているな…。
川を渡り始めたけど、ちょっと水深が深いみたい。
1m程の小象、既に足ついてないみたいだし…。
あ、8頭共流された!
…あ、無事に全頭浅瀬に辿り着いたようだ。
命がけである…。


最後はザンベジ川の向こう側に沈む夕日。
そしてリカオンだー!
あの独特の動き、懐かしいなぁ…。







続きからコメント返信!

続きを読む "チャンアンの景観複合体"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月20日 (日)

ハミギタン山岳地帯野生生物保護区

2014年に登録された、フィリピンの世界自然遺産です。

フィリピン・ミンダナオ島にあるハミギタン山地に設定された保護区が世界遺産。
標高差と高温多湿な環境によって、多様な生物が生息しており、多数の絶滅危惧種も抱えるという。
341種がフィリピン固有種、8種が保護区固有種がだとかで…。
両生類は75%、爬虫類は84%が固有種みたい。
低地は森林、高地は地衣類やコケが繁茂。
コウモリ、カエル等の他、絶滅危惧種であるフィリピンワシとかフィリピンオウムとかもいるとか。
植物もウツボカズラやレッドフィリピンマホガニーとも言われるレッドラワンとかが自生しているようだ。






gdgdgd…あ。





先日、ポケセン行ってきた時に買ってきたの、そのままにしてたわ。

Mega_moncolle
メガシンカモンコレ!
嫁ポケ回収。

動かせるのね、これ。


Metal_calos
メタルチャーム、カロス地方!
セントラルカロス図鑑。

Metal_calos2
メタルチャーム、カロス地方!
コーストカロス図鑑。


Metal_calos3
メタルチャーム、カロス地方!
マウンテンカロス図鑑+メガデンリュウ。

…ほら、HN的な意味でw







続きからコメント返信!

続きを読む "ハミギタン山岳地帯野生生物保護区"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

夏は…!!

今日はお出かけしてきました。
睡眠時間、ちょっと短かったけど…頑張って起きたよ!!


六本木ヒルズ・森タワーで今日から開催している、「ポケモン・ザ・ムービーXY展」に行ってきました!
…あ、下にドラえもん沢山いたよw


Xy1
サトシさん
多分、等身大?


歴代映画の絵コンテとかイラストとかキャラクターの設定画とかが展示されていて、凄く興味深かったです。
ルギアのあれ、エアロブラストとかじゃなくて、やっぱ「ルギアビーム」なのねwww


で、ピカチュウカフェで昼食を。
…おぉ、並んでるwww
並んでる最中、200分待ちとかっていう情報があった程www
そして並んでいるのはほぼ、大きなお友達だ!!


Xy2
きゃー!!フライゴーン!アブたーん!!(主役そっちのけ


Xy3
ポケモンカフェ。
多分、1時間半くらいは並んだかな?


…おい、誰だwww
「ピカチュウのカレーまん」を「ニャッキの顔面に枝がぶっ刺さったみたい」とか言ったヤツはwww


Xy4
相方はフルーティーフロートセットで「ディアンシーのフルーティーフロート(ストロベリー)」を注文。
ディアンシーのコースターがついてきます。

…因みに、注文時、「これ」って指差したらカウンターのお兄さんが「ディアンシーですね」ってポケモン名で注文取ったw


ストロベリーシロップたっぷりで寝起きの人もばっちりですよ!


Xy5
俺が頼んだのは「モンスターボールのオムハヤシ」。
モンスターボールはポケテレでやってるモンスターボール型おにぎりみたいだな。

Xy7
上部はチキンライス。
赤いのは何なのか、謎でした…。
何か魚のフレークとかに赤い食紅で色付けしたものだと思う…。

下部は普通の白米。
ボールのボタン部分はシャキシャキした食感でした。
何かの漬物とかを使っているのかもしれません。

オムレツとご飯はマヨネーズで接着されていました。
ボタンの部分もマヨネーズ接着だったな。


Xy8
セットメニューを頼むとついてくる、ピカチュウのマンゴープリン。
これ、大変だろうなぁ…セットするの…。
耳の所にちゃんとライン入ってるのが凄い。


Xy9
…。


Xy10
こちらは相方が頼んだ、「ピカチュウのカレー」。
ピカチュウ型のターメリックライスが可愛らしいです。
鼻なんて黒ゴマ一粒だぜ?
いやぁ、細かい良い仕事してますねぇ…モンスターボールもそうだったし、マンゴープリンもそうだったけど、これ、芸術作品よ!

因みに、真っ先に来た料理だったんだけど、到着直後に片目が取れるという放送事故発生。
それに気付いた店員さん、持ち帰りました。
これもマヨネーズを接着剤代わりにしているみたいですね。

その後、だいぶ時間が経ってから来たので、1から作り直していたみたい…。
仕事っぷりが丁寧だなぁ。
まぁ、その事故によってマンゴープリンが先に来てしまい、それを平らげた後に来たと言う逆転現象が…w

白目はかまぼこ、黒目とほっぺは何の漬物らしい。
カレーとかは子供も頼むから甘口かな?と思ったけど、中辛くらいかなー。
意外とそうじゃなかったですw


Xy11Xy12
もう1個頼んだ、「ピカチュウの10まんボルトパフェ」。

ピカチュウのマンゴープリンの下にマンゴーやイチゴとかキウイのソース(?)等が入ったパフェです。


でん!
と真ん中にピカチュウの顔が鎮座しているので、どう攻めようか迷いますね…w


Xy13
相方が「パフェを取ろうとすると食べかけのマンゴープリンがどうしても入る」って言うので、撮ってみたw
(奥は罪悪感が生まれるから…と早々にピカチュウの顔を崩している相方)


で、攻めようとした結果。


Xy14
…。。


色々な食感が楽しめて面白いですね。
ナダテココとかも入ってるし、マンゴープリンやマンゴーの食感も違うし。

因みに、カレーの耳はトルティーヤコーンみたいなものでしたが、こちらはスポンジケーキの薄いヤツ的なものでした。


で、崩すとすぐに「パチパチ」言い始めました。
名称通り、パチパチ言ってるwww
青い飴細工が出所のようで…多分ソーダ飴かな?


他にも、テリヤキバーガーやパンケーキ、デザートプレート等があるみたいです。
因みに、これらのお値段はお察し。


Xy15
お花が凄い飾ってあるんですが、皆会社名義の中、一人だけ個人名義でした。
マジかwww







その後、映画館へレッツゴー!しました!


2014_poke2014_poke2
ポケモン映画2014、破壊の繭とディアンシー!

今回は多分、初の初日鑑賞。




ネタバレになるので、続きから!
コメント返信も!

続きを読む "夏は…!!"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月19日 (土)

封切り間近

いやぁ、これから世間は3連休だからか、今日はヤバかった…。
繁忙期はまだまだこれからだっていうのにね。


で、明日は出掛けるので、さっさと寝ようと思います、はい…。
ちょっとシャワってくる…(意味深






スマfor。

1日前倒しで投下してしまった…。
さて。

手前やられ(これ、正式名なかったんだ…)ですね。
過去作よりも派手に、分かりやすくなっていると思います。
で、タイムアップ直前になるとお星さまやられが出なくなるらしいですね。
お星さまだと時間がかかるからですかね。
「倒した筈なのにタイムアップで倒せてなかった」って事が多々あったようですし。







続きからコメント返信!

続きを読む "封切り間近"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月18日 (金)

オリーブとワインの地パレスチナ-エルサレム地方南部バティルの文化的景観

2014年に指定された、パレスチナの世界文化遺産です。
パレスチナは国別に行われている地域区分の対象外なので、国とは見られていないようですが…。

約2000年前のローマ時代から続く、ヨルダン川西岸にある段々畑や潅漑用水の文化的な景観が評価されたようです。
しかし、登録されたと同時に危機遺産リスト入りしたそうです…。
あ、パレスチナの1件目「イエス生誕の地:ベツレヘムの聖誕教会と巡礼路」も世界遺産登録+危機遺産登録だったみたいね。
2件連続で緊急案件として世界遺産に申請して、登録。
パレスチナ政府には国際的にパレスチナをアピールして行こう、という狙いもあるのかもしれません。
また、紛争に対する駆け引きの要素にしたいとの意向もあるのかもしれませんね。


因みに、バティルは村名らしいです。





ちょっとだけアニポケを観る…映画を観るにあたって、その前日譚くらいは確認しておきたかったのだが。
ちょっと、時間切れ…。


いやぁ、それにしても、繁忙期ですね…。






スマfor。

レイマンのフィギュアから、フィギュア作りの大変さが伺い知れますね。
版権元に確認を取らないといけないのは必須の事…おぉ、UBIソフトさんはそれで気合い入れちゃいましたか!
資料が3Dモデルでやってきた!
スマブラだからなのか、クリエイター魂に火が着いたのか…兎に角、元となるイラストがあるとは言っても、3Dモデルを作るのは時間はかかるものだと思います。
それをやっちゃうの、すげぇなぁ…。

「きょうの一枚」がもはや一枚じゃない件w
マイユニットことルフレ。男女共にルフレって名前なんですね。
原作だと、顔立ちとかも変えられるんだったっけ?
スマforでは、流石にそこまでは変えられないかな?
魔道書とサンダーソード(青銅の剣)を使いこなす軍師…。

FE覚醒のイラストレーターさんがイラストを描き、ムービーも同作のムービーを手がけた方、という事で…参戦イラスト、皆気合い入ってるなぁw
同じ剣士キャラのリンク、そしてちゃんとファルコンもいるという。
アイクはいないけど、マルスならいますねw

そして、キャプテン・ファルコン参戦!
桜井さんがF-ZERO新作心待ちにしている…www
ブルーファルコンのコクピット、キャノピー部分がパカって開く形式になっているのは前作同様のようですね。

ルキナ参戦!
正式に参戦言われております。
原作だと割と隠しキャラ的なそんな立場みたいだけど、普通に出ちゃってますねw
そしてマルスを名乗っていた為か、体術はマルスと同じ。おそらく、剣技もかなり似ているのでしょう。
マルスは相変わらず、剣先が強いみたいですね。
ルキナは剣の何処で当てても強さは変わらない…リンクやロイ、アイクと同じ感じか。
身長がマルスより低めなのは…まぁ、女性ですし。
…ところで、ルキナさんは絶壁ですよね(何が

で、マルスを名乗ってたし、めちゃめちゃマルスの色替え臭がしていましたが、単独参戦のようですね。
同性能であるかどうかがその分け目のようで。
ルキナはマルスとは身長や剣技の性質が違うので、単独参戦枠をゲットしたんですね。
って事で、疑惑解消。

…あぁ、ルキナの左目にある聖痕もちゃんと再現されているんですねw
おそらく、フィギュアとかじゃないと全然見れないと思うけどw
ところで、今回はドアップでカメラ撮れたりするんすかね?

ほう、サンダーソードはスマッシュ入力すれば使えるのか…。
空中でも使用可能。
…え、使い過ぎると壊れるの?w
再び使えるようになるまで少し時間がかかる訳ですね。
その間は青銅の剣で戦うようですね。

ギガファイアーの撃ち方、ちょっとマニアックな構えらしいですね…うん、何かかっこいいw
頭上から炎の球を出して、火柱を上げる攻撃なのかな?
魔道書は都度種類を変える…とは、どういう事でしょう?
色替えで魔道書の種類を変えられる…とは表現が違いそう。

3DSのステージ「子犬がいるリビング」、小猫もいる!
可愛いので、背景に目が行ってしまうなwww
因みに、子犬の犬種は5種類程だとか。
程、だからレアなのもいたりして?







続きからコメント返信!

続きを読む "オリーブとワインの地パレスチナ-エルサレム地方南部バティルの文化的景観"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月17日 (木)

富岡製糸場と絹産業遺産群

2014年に登録された、日本の世界文化遺産です。

群馬県富岡市にある富岡製糸場と伊勢崎市、藤岡市、下仁田町にある関連文化財によって構成されています。
日本における近代化遺産の中では初めて世界遺産の暫定リストに入れられたのがここ。
日本の近代化だけでなく、絹産業の技術革新や絹の大量生産に関わった為、国際的に影響を与えた所が世界遺産登録の理由の一つになっているようですね。
明治になってすぐに本格的な器械製糸工場を建てられちゃったなんて、やっぱ凄いよなぁ…。

まぁ、富岡製糸場に関してはTHE・世界遺産でも取り上げられて書いたし、あんまり書く事ありませんね。

Wikiにはかなり詳しく載ってるけれど。


普通に観光客増えたみたいですね。
埼玉県深谷市とか近隣の自治体が観光客の取り込みに乗り出してたの、ニュースで見たわ。






最近、すっかりギリギリに起きる癖が付いちゃって、夜も帰ってくるのが遅いから録画したビデオが全然観れぬ…。
木曜はアニポケ2時間スペシャルやし…という事で、ちょっと午前中のうちに起きてビデオ消化したいなぁ…と。
まぁ、もうこんな時間なのですが。







続きからコメント返信!

続きを読む "富岡製糸場と絹産業遺産群"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月16日 (水)

大運河

2014年に登録された、中国の世界文化遺産です。
北京から杭州までを結び、京杭大運河と呼ばれているそうです。
総延長は2500km…!!
途中で中国の二大河川、黄河と長江(揚子江)を横断までしちゃってます。
戦国時代から部分的に作られてはいたんだけど、本格的に整備されたのは隋の時代になってからみたい。
人民へ負担を強いた事から、隋末の反乱の原因になったらしいけど、その後、中国の統一の基盤になったり、この後も王朝が活用したり、現在に至るまで重宝されているみたいです。
中国の南北統一の基盤になったのは、この運河が大動脈になったからだろう。
小河川が網の目状に走るような辺りでは進軍の足を鈍らせる事があったようなので、そういうのが南北統一を妨げていたという面があるみたい。

中国史において、万里の長城と双璧をなすとも言われる、大規模土木事業だったようですね。
普遍的価値が顕著だとして評価された事が世界遺産登録に繋がったようです。







まだまだ寒さが厳しい2月の雨の降る中。
友人を誘って、普段なら絶対行かないであろう、東京都文京区本郷へ赴きました。
日本有数の大学にあるあの有名な「赤門」の近くに、その大学に関連するラーメン屋があるというので、予てより行ってみたかったんですよね。


都営大江戸線「本郷三丁目駅」で下車して春日通りの交差点を渡ると、本郷通りを挟んだ向かい側はもう大学のキャンパス。
歩道沿いにある店はお膝元だけあって、やっぱり何か面白そうなお店が多いですね。
そんな一角にひっそりとそのラーメン屋はありました。


1anan
山手ラーメン 本郷 安庵!!


赤門を対岸に臨むビルとビルの谷間にひっそりと佇んでいます。
ちゃんと見ていないと気付かずに通り過ぎてしまいそうですね。
実際、この店の先にある赤門を最初に観に行ったんだけど、友人はこの店に気付かなかった…ような気がするw

いやぁ…良いね良いね、なんだか穴場って感じだよねぇ!


2anan_exterior
…マジカwww

ちゃんと「QBは関係ありません」って書いてあるのがこれまたなんとも…www
染まっちゃってるな感はありますねwww


さて、そんなオタク感バリバリ出ていそうな小さな店ですが、お目当ての物は…


3anan_paper
…おっ、あったあった!

結構色々なメディアの取材を受けているんですね。
1度は観た事ある番組や聞いた事ある名前がズラリと。


で、如何にも推しメニューっぽい「みどりラーメン」。
今回の目的のメニューなのですが、この「みどり」が指し示す食材が興味深いのです。


その食材とは…


なんと、ユーグレナ(ミドリムシ)!!


とても栄養豊富で、食糧危機の救世主になるとも目されている食材として知られているそうな。
ついでに言うなら、燃料の原料にもなるとされており、地球温暖化を救う可能性もあるとか何とか。


そんなに栄養豊富なら、摂取してやろうじゃんか!
と息巻いてやってきた訳です。
既にツッコミ所満載の店頭から店内へ。


入ってすぐ右側に券売機があります。
が…。
え、えーと…何か見難いな。。
どのボタン押せば良いんだ?

…あ、あぁ、メニューに番号振られているのか。
番号に対応したボタン押すのね。


取り敢えず、券売機の周囲の壁を確認する俺ら。


…ん?


4anan_legacy
ゆき
本日 チョコ
トッピング できます!


訪れた日は折しも、2月14日の翌日。

こ、これは…!!

彼の有名なバレンタインデーの遺産か!!www


友人「じゃあ、俺これにするわw」

っていう事で、「ゆき(チョコトッピング)」は友人が注文する事に。
そして俺は当初の目的通り、「みどりラーメン」を注文。


店内は厨房を目の前にしたカウンター席のみ。
よくあるラーメン屋みたいな感じだと思います。

外観は縦長でしたけど、店内は細長い。
本当に、「余った土地にビル建てました」みたいなそんな印象。


5anan_interior
棚の上にユーグレナ・バーのパンフ。
株式会社ユーグレナは東大出身の人が立ち上げた会社だった筈。
その繋がりでしょうか、こういった広告や販売用のパンフ等がちょいちょいあります。


6anan_interior2
…なんだ、これはw

ジャンクとかを自由にお持ち帰りできるようです。
他にも、フェイトのポスター、フェイトやガメラ等のフィギュア、ゆきミクカレンダー、ユニコーンカンダムのプラモの箱等が置かれていました。

何だか、まるで趣味の部屋みたい。

よくあるラーメン屋のようなレイアウトにユーグレナ(ミドリムシ)の広告やパンフ、そしてサブカルチャーな小物。
何だか奇妙な空間ですねw
これはカオスと言っても良いかも知れない…。


何故か気分がモゾモゾしてしまって、落ち着きません。
これは何なのでしょう…。


そうこうしている内に、出来上がったようです…!

7yuki_ramen_choco
こちらはゆき(チョコトッピング)!!


…あ、ホワイトチョコなのね。
1つだけ、ちょこんと行儀良く乗っています。
一見するとバターみたいですね。
ですが、これは紛う事無きホワイトチョコなのである。


8midori_ramen
で、こちらがみどりラーメン!!

みどりなのはスープだけじゃなかった!
全体的にみどり色…まさにみどりラーメンである。
わかめ、キャベツ…野菜が多く、ヘルシーな見た目。
赤のパプリカが彩りを添えていますね。


さて、早速食べますか。
9euglena_soup
こ、この緑色のスープにユーグレナ(ミドリムシ)が…。


では、食してみましょう。


ふむ…(ズッズッ


麺は細麺。
…ん、このスープ、バジル風味だ!
バジルっぽいの浮いてるから分かるかw
匂いも仄かにバジルの香りが漂ってきて、イタリアンな感じもします。

…あ、チャーシューうまい!
程よく弾力があって、味が染みてる。

…そういや、カウンターに置いてあるバットにまだスライスしていないチャーシューが幾つか入っているなぁ。
これまた美味そうな匂いしてんだよね。




で、ゆきラーメン(チョコ)も少し貰いました。


ふむ…(ズッズッ


ほう、脂が多いんですが、スープを飲んでみると意外とあっさり。
ゆきラーメンと言うだけあって、しつこくないラーメンですね。

で…。
チョコが溶けたとこのスープも飲んでみましょうかねぇ。

…ぶっwww

甘い匂いが…www
チョコの甘さが移ってるwww
こ、この存在感は凄いぞ!www
ホワイトチョコならではの独特の甘さが広がってるwww

これ、大丈夫か…?www


…あ。
飲んでみると、「若干甘い」程度で済んでいますね。
そんなに甘くはないので、飲めるレベル。

だけど、匂い…www


10midori_ramen_end
ごちそうさまでした!

スープまで飲んで、ユーグレナ(ミドリムシ)摂取完了!
あっさりしていて、すっごい優しい味わいのラーメンでした!


…そうそう、カウンター席にはユーグレナ(ミドリムシ)に関するパンフレットがさり気なく置いてありました。

11euglena_pamphlet
これ、かなり詳しくユーグレナ(ミドリムシ)の事が載っていますね…。
そして形もユーグレナ(ミドリムシ)っぽいw
徹底しているなぁ…。


因みに、赤門は撮影した筈なんだけど…どっかやっちゃいましたw







…で。
それから丁度1年後。


12anan_second
残雪の残る中、また来ちゃいました☆(1年振り・2度目)
1週間の夜勤が明けたし、栄養付けようと思ってw


13anan_exterior2
入り口の看板にみどりらーめんの文字。
…前回はなかった気がするんだけどなぁ。

ほう、つけ麺も出来るのな。


…ところで、「数々のメディアで取り上げられました」の張り紙には「みどりラーメン」と書いてあったけど、こちらには「みどりらーめん」と書かれている。
一体どっちなんだw


店内の券売機、ボタンに番号が書かれている。
券売機の右上の所に番号とラーメンの対応表がくっついていました。
…なんだか、前回よりも洗練された感じ。
前回は凄いごちゃごちゃしてた気がするからな…。

ん…?
みどりまし?
そんなんあったっけ?

取り敢えず、お目当てのみどりらーめんに今回はみどりましをプラスしてみる事にしました。
尚、今回はゆき(チョコ)は見当たりませんでした。


店内には白衣っぽい服を着た学生っぽい店員さん。
バイトかな?
場所が場所だけに、如何にも頭良さそうっていうか…。


店内の内装は変わったかどうかあんまり覚えてないんだけど、QBラジオが置いてあったのは覚えています。
これは前回なかったものですね。


14midori_ramen_midorimashi_2
みどりらーめん+みどりまし!!

みどりましたら粉末がついてきましたwww
そういう事かwww

前回と同じワカメ、キャベツ…前回は見なかった、もやしとネギが入っています。
赤パプリカだけでなく、黄色パプリカも加わって彩りがパワーアップ!
前回食べた時よりも更に野菜が多くなっていて、より一層ヘルシーに思えますねぇ。


味的には前回と同じで、あっさりとした優しいラーメンって感じ。
…ん?
若干にんにくの匂いが漂うかな?


そして、みどりましの粉末ですが…特に味はなさそうです。
…いや、そのまま食べなかったから分からないけど。
少なくとも、スープに溶かしてみて、味が変わらなかったかと思うので。

でも、これによってみどりむし(ユーグレナ)を更に多く摂れるんだよねw
そう考えると、何だかワクワクしますね!
ロマンがあるよ!


15midori_ramen_midorimashi_end
今回もスープまで飲んで、ユーグレナ(ミドリムシ)摂取完了!


退店時に学生バイトっぽい店員さんに少しお話しを伺いました。


まずは、気になるユーグレナ(ミドリムシ)の数。
基本となるみどりらーめんには0.6gのユーグレナ(ミドリムシ)が混入含まれているとの事。
匹数にして、6億匹!

…ろ、ろくおくwww
そんなに含まれているのねwww

それで、みどりましで増される粉末は1gなんだとか。
あのレンゲ1杯に乗ってるアレが1gなんだって。
…はい。

+10億匹ですね…!!
じゅうおくですよ、じゅうおくwww

つまり…

みどりらーめん+みどりましには16億匹ものユーグレナ(ミドリムシ)が含有されているという事に!!

な、なんか桁数がwww
丼の縁にうようよへばりついてたりするのかなぁ?
なーんて考えちゃいますね!


そんな事思っていたら…店員さんから衝撃の発言が飛び出します。


みどりましを3個分頼むやつとか…

…!!


3個分www
単純計算で36億匹じゃないかwww
もはや恐ろしいwww


粉末をそのまま食べる人とか…

…っ!!


そwwwのwwwまwwwまwww
溶かして飲めよwww
とツッコミを入れたくなる摂取方法まで暴露。


みどりまし付きの1杯で16億匹含まれているってだけでも驚きなのに、更に強烈なお話があったなんて…。
いやぁ、ユーグレナ(ミドリムシ)…凄いですね!
何が彼らをそこまで駆り立てるのでしょうか。

いや、健康食材ですけど!


因みに、スープは豚骨ベースに鶏ガラ、椎茸、にんにく、生姜等が入っているようです。
…成程、ふとにんにくの香りがしたのは気のせいじゃなかったんだ。

店員さん曰く、塩分も普通の店よりは抑え気味なのだそう。
そして、使用している油はオリーブオイルなんだって。
…あぁ、そう言えば、レンゲにスープをすくった画像撮ったけど、それっぽい油写ってたわ。


ユーグレナ(ミドリムシ)が入っているだけでなく、実に優しい健康指向ラーメンなのであった!




…あぁ、そうそう。
今回は赤門自体をスルーした為、またしても画像なしですw







続きからコメント返信!

続きを読む "大運河"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月15日 (火)

南漢山城

2014年に登録された、韓国の世界文化遺産です。
京畿道の広州市、河南市、城南市に渡って広がる南漢山にある山城だとか。
歴史の舞台にもなったこの地は今、道立公園になっているそうだ。

古くは7世紀、三国時代からあったとも言われているらしく、百済の始祖が建てたとして知られているとか。
だけど、新羅時代に建てられたという説もあるらしい。
将台っていう指揮所がある等、防衛施設として建てられており、時代毎に改築されていたんだとか。
中でも、17世紀に行われたものは大規模なものだったとか。
17世紀の東アジアにおける防衛建築の優れた例である事や歴史に深く関係していた事から登録されたのではないでしょうか。






いやぁ、がっつり寝てしまうから、最近ホントにギリギリになって…。
今日も暑かったなぁ!






剣と魔法と炎の紋章。
告知されていた、スマforの新規参戦キャラ!
時間の関係上、リアルタイムで観れなかったので、家帰ってから観ました。

…お、闘技場ですかね?
誰か倒れてるけどw
…ルキナ参戦!?

えっ「!?」ってw
ちょwww
「異界の戦士」ってファルコンさんじゃねーかwww
お父様ですかw
剣を肉弾戦で弾き飛ばすファルコンさん。
お、ファルコンパンチくるでw

…何かメテオみたいなのが落ちてきたー!!
お、誰か降りてきましたね…。

ルフレ参戦!!


どちらもFE 覚醒のキャラですか!
「僕が戦局を変える!」
はルフレが原作における「マイユニット」だからでしょうか。
ここでスマデラのFEのテーマだ!
サンダー、エルサンダー、ギガサンダー、トロン…魔道士みたい。
っつーか、魔道剣士か?
ギガファイアーとかエルウインドとかやってますね。
ムービーでファルコンパンチをキャンセルさせたの、エルウインドか?
闇属性の魔法…リザイアって言ったか?
雷、炎、風、闇の魔法を扱えるみたいですね。
基本技からエル〜、ギガ〜、最上位技まで使えるみたい?
ファイアーの最上位・ボルガノン、ウインドの最上位・レクスカリバーも使えるんでしょうか。
魔法のランクは溜めて上げるのかな?
魔道書に回数の限りがあるのね。
一度失ったら、時間経過でまた使えるようになったりするのかしら?
そして、接近戦ではサンダーソード。
どうやってやるんでしょうか。
最初は青銅の剣みたいなの持ってましたけど。

おっと、ルキナも戦い始めたw
マーベラスコンビネーションか?
空中ニュートラル攻撃もマルスのものと一緒みたいだな。

クロムさん「俺の出番は…ないのか…」
倒れながら言われましても…www

「なくはないです。」www
えーと、アシストフィギュア?

そしてルフレは原作通り、女性バージョンも。
ボイスも変わるね!


…おぉ、予想を盛大に外したwww
FE枠、増えましたねぇ〜。
FEは元々大体のキャラが戦えるし、増えてもおかしくないとは思っていたけれど…そうきたか!
そして、ファルコンさん続投おめwww
お変わりはないようですが、ムービーでは何も言われてないのがまた…w
…ファルコンのページの3DSスクショwww
金と銀のファルコンがいるぞwwwこれはまた変態扱いされるだろwww

ルキナに関しては、技がマルスと似ているのと、参戦時に「!?」ってあったのが気になる所。
マルスの色替えか?







続きからコメント返信!

続きを読む "南漢山城"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月14日 (月)

メッカの玄関にあたる歴史都市ジッダ

2014年に登録された、サウジアラビアの世界文化遺産です。

ジッダはサウジアラビア西部、紅海沿岸の都市で、規模は首都・リャド(殆どのメディアではリヤドだけど、俺はこっち派)に次ぐとか。
ジェッダとも呼ばれているらしい。
名前の由来は2つあるみたいです。
ひとつはアラビア語で「おばあさん」を意味する言葉から転じたもの、もうひとつは紅海に面するので「海岸」を意味する言葉から転じたもの。
より一般的なのは前者らしいです。
人類の祖であるイヴの墓とされる墳墓があるからだって。

元々は漁村だったらしいけど、イスラム教が興って近郊にある都市・メッカが聖地になると、中継地として栄えたんだとか。
現在でも中継地点になっているようで、空港や港に多くの巡礼者がやってくるらしい。
ここも古い市街地と高層ビルが建ち並ぶ新しい市街地が混在しているようですね。
1985年には世界一高い噴水までできているみたいです。
キング・ファハド噴水といって、紅海からの水を260mまで吹き上げるとか。

…ほう、交易でも栄えていたんだね。
白い家の壁、狭い路地、そして階段…いやぁ、町の世界遺産って感じですねぇ。

交易で栄えた、メッカの中継地として発展したという歴史的理由が登録の理由でしょうか。







今日も起きた時点で昼過ぎてたけど、ちょっとお出かけしてきました。


Matsudotomitasyokudou_noukoutsukeme
松戸富田食堂の濃厚つけ麺!!

…うん、とみ田系列だけあって、濃厚な魚粉系スープですね!
そして麺が太いのもとみ田らしい。
チャーシューは特製のものらしく、真空低温薫製って製法の豚と鶏みたいです。

つけ汁の柚子風味が控え目なのと、量が普通なので、より家族向けになっているように思えます。


続いて、ポケセンへ。
バンギラス貰ったー。

AbkiAbki2Abki3
スタッフのお姉さんが遊んでおったwww
メガアブたん人形、手足そんなに固い作りじゃないのに、ちゃんと自立する所が凄いw

3枚目は増田さんのサインと一緒に(ちょっと暗くなってしまったが…)






まぁ、その後、仏法とかいうのの勧誘を受けたんですがねw
悪いけど、俺はそういったものの勧誘はお断りである。

「運」の事から始まり、言ってる事がテンプレそのまま。
その後も熱心に語っていたけど、あんまり良く分からないので、適当に相槌だけ打っては置いてましたが。
いや、そういった各宗教の概念的なものは知識として蓄えておきたい気持ちもあるけれど、実際にそう言った人々と話すのは面倒…。
後、頭悪過ぎて相手の言ってる事がすんなり入ってこないんで、座学が一番だなw


おそらく、過去に警視庁の捜査が入った会かなんかでしょうか。
立ち去ると暫く付いては来ましたが、強引な事はされず。

一人で出歩くのもそれなりのリスクはあるものだなぁ…と初めて思ったかもしれない。
正直、時間を無駄にしたけど、良い経験にはなったかな。


…そういや、彼らは信仰対象を「掛け軸みたいなもの」と言っていたな。
一体、掛け軸の「何」が信仰対象なのやら…。
訊いてみたいような、面倒くさいから関わりたくないような。







続きからコメント返信!

続きを読む "メッカの玄関にあたる歴史都市ジッダ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月13日 (日)

シルクロード:長安=天山回廊の交易路網

2014年に登録された、カザフスタン、キルギス、中国に跨がる世界文化遺産です。

シルクロードに関してはまぁ、あれだ、書くと長くなるから割愛。
まぁ、ほら、皆知ってるだろうし。
言葉としては、19世紀にドイツの地理学者、リヒトホーフェンが著書「シナ」の中で使用したのが始まりです。

シルクロードにある遺跡のうち、中国では22、カザフスタンでは8、キルギスでは3の遺跡が登録の対象になっています。
ユーラシアの交流史に名を残した中国の政治家・外交官である張騫(ちょうけん)と関係がある事が評価されているみたいです。
また、シルクロード自体が16世紀まで経済的にも文化的にも東西の交流に貢献していた事も評価される要因のようですね。

まぁ、シルクロードなんで、所謂「遺産の道」に分類されますね。






あ、暑い…。
いや、昨日よりまだマシ…。
でも、暑い。

夏、ですね!
もう夏ですか!
早いなぁ…と思ったけど、もう7月も半分まで来てるんですねw
ホント、早いものだ。


そして今日もラッシュが続いて疲れたなぁ…と。
減って行かずに増えて行くんだもん。






世界遺産!




イタリア!!
エオリエ諸島!!

地中海の海底火山で生まれた、7つの島々。
シチリア島の北東にあります。

…お、溶岩の向こう側に円錐形の島が見えましたね。
エオリエ一活発だと言われている、ストロンボリ島…ストロンボリ火山ですね!
これはQMAの世界地理検定にもキューブ型式で出てきました!
ストロンボリ式という、火山の噴火の種類名にもなっています。
2000年間、毎日噴火w
噴火を間近で見られる、世界でも珍しい火山だとか。
標高926m、ストロンボリ火山の山頂へ。
半分程登った所で、植物がまばらになって、黒い溶岩が目立ってきました。
ストロンボリ火山は山頂のやや下に火口があって、数分おきに噴火するとかw
2007年にでかい岩石が降ってきた場所も通れちゃうのねw
ここに転がっている岩石の倍以上もあるものが1800mの高さから落下してきたこともあるとかで…しれっと言うけど、危ないぞw
「ここからはヘルメット着用です。」
当たり前だ!www
…おぉ、インタビューしてたら噴火したw
いやいや、数分おきに噴火するならずっと緊張しててくださいよw
夜は赤いマグマが夜空に輝くとか…おぉ!!
マグマが吹き出した!!
夜空に輝く真っ赤なマグマ。
これは…美しい!
高さ2、300mくらいは吹き上がっているようだ。
昔は航海の目印になってたのね。
アダ名「地中海の灯台」。
すげーwww
ガンガン火吹いてるwww
マグマの粘りが少ないので、噴水のように吹き上がる。
爆発的な噴火は少ない…が、たまーに爆発的な噴火をするとか。
最近が2007年だったらしい。
…おぉ、地面から煙が出てる!
2007年に流れた溶岩が何層にも重なってるから、まだ冷めきってないんだとか。


ヨーロッパで割りと人気なストロンボリ観光。
…ん?
三輪自動車、アペ。
坂が多いうえに路地が狭いなw
そりゃあ、アペが大活躍だ!
道が狭いのは家を建てられる場所が限られているからだとか。
家は溶岩で作って、漆喰で固める…白い壁が多いね。
青い箇所もある。
地中海の家っぽいなぁ。
で、エオリエ建築は独特だとか。
壁が厚いね…これ、火山の噴火の衝撃を緩和する為だそうで。
外側と内側に大きな石を積み、その間に小さな小石をぎっしりと詰め込む。
この小石が緩衝材となって、火山が起こす衝撃を吸収するのだとか。
ストロンボリ島の人口は400人程らしい…。


今度はエオリエ諸島近海の海へ。
…あ、クラゲだ。
青く澄み切った綺麗な海ですねぇ。
海底は溶岩だらけ。
そして、海底から泡の柱が複数吹き出していた。
ガス混じりの熱水である。
マグマが地下水を沸騰させて生じているようだ。
泡の柱の根元は白い…バクテリアが生息していますね。
熱水に含まれるミネラルを栄養としています。
その光景の更に奥に行くと、窪みが…。
窪みから先程よりも細かそうな泡が柱のように湧き出している。
ここ噴火口跡らしいw
小さな丸い石、これも溶岩なのか!
熱水の噴出で磨かれ続けて丸くなったようだ。
エオリエ諸島は海底から図ると、3000m級。

今度は、リパリ島へ。
リパリもQMAの世界地理検定にスロット型式で出てきたなぁ。
エオリエ諸島の別名がリパリ諸島なんだとかで。
そのリパリ島の中腹には火山岩の一種、黒曜石が!
黒曜石といえば、矢尻とかが歴史の教科書に載っていますね。
ガラス質で硬いので、先史時代に様々な用途に利用されていました。
地中海世界で初めての交易品としても扱われていたらしい。
マグマが急速に冷えてできた黒曜石を手に入れる為に人が住み着いたのかな。
黒曜石を割ると、すぐに鋭利な断面が現れるのね。
黒曜石のナイフや矢尻が交易品だったとか。

火山の恵みは他にも…4000年前の温泉遺跡!
地中海最古の蒸し風呂だったとか!
後に石のドームが作られ、本格的な温泉になったそうで…。
中を蒸気で温めて、治療や疲労回復に利用されていたそうだ。
隣には2000年前の露天風呂がw
ローマ浴場型式だ!
今もちゃんとお湯が出るのねwww
あっついんだwww


…お、ブドウ畑。
ミネラル豊富な溶岩土壌はブドウ栽培に最適なんだって。
ヴィノコットって甘い調味料が特産品のようです。
エオリエ名物のウサギ肉を使ったエオリエ料理は…
焼いたウサギ肉にヴィノコットをたっぷりかけて、煮る!
昔は島に砂糖がなかった為、ブドウをその変わりに使ったんだって!
美味しそう!
独特の甘酸っぱさ、味わってみたいねぇ。


続いて、50年に一度は大噴火する島、ヴルカーノ島へ。
英語のボルケーノ、Volcanoの語源となった島です!
古来から記録に残るような壊滅的な被害を出す噴火を繰り返してきたのだとか…。
島に溶岩が波で削られた洞窟が…。
ここのマグマはストロンボリ火山とは違って、粘り気が強いマグマ。
火山灰や溶岩を一気に吹き出すのである。
火山の噴火の種類にもヴルカノ式ってあったかと。
ヴルカーノ火山の火口は現在、煙が出ているけれども沈黙中。
煙が出ているので、マグマが火口の近くまで上がってきている証拠だとか。
直径500mと巨大な火口を普通に歩いてるw
火口が割れてガス出まくってる場所に普通に立ち入ってるw
硫黄が結晶していますね。
過去500年に10回噴火していると…つまり50年に1度のペースで噴火していますが、最後の噴火は1888年。
この時は全島民が島から避難。
町は火山灰に飲み込まれたとか…。
で、1888年ってもう50年過ぎてるよ。
ずっと沈黙しているので、生きた研究施設と化していますね。
例えば、火山ガスに含まれる二酸化炭素の濃度を測る装置とか設置されているようで。
ガスに含まれる二酸化炭素の濃度で噴火を予兆しようというもののようだ。
…取材の日は噴火の危険性は少ないようだ。

吹き出し口の硫黄の結晶、いやぁ…綺麗にできていますね!
針状だからすぐ折れちゃいそう。
この硫黄が人々に恵みを与えているようです。
港から歩いて3分の所に、泥温泉がありまして。
地中から硫黄が混じった粘土質のお湯が出ているんだって!
泥パックですな。
スコットランドからのおじさん「どんどん臭くなっていくよ」
そりゃあねwww
フランスからきてるお客さん、ストロンボリ観光したいんだって。
ゴツゴツした溶岩に魅力を感じる人か…。
…それにしても、この温泉結構凄い所にあるな。
周りが工事現場にみたいになってるw


最後は砂浜かな?にできた溶岩洞窟。
その洞窟でしょうか、ここの中から地中海を望む。







続きからコメント返信!

続きを読む "シルクロード:長安=天山回廊の交易路網"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月12日 (土)

大ヒマラヤ国立公園

2014年に登録された、インドの世界自然遺産です。

1999年にヒマラヤ山脈西部、インド・ヒマーチャル・プラデーシュ州に設定された国立公園だそうです。
インダス川に注ぐパールバティ川の源流部である標高6000mくらいの場所に位置しているようだ。
そのような環境から、氷河や森林等多彩な自然が広がっているとの事。
モンスーンの影響で降雨量が多いらしく、豊かな森林も育まれているとかで、広葉樹林や針葉樹林等様々な森が見られるんだって!
ハイイロジュケイ、ジャコウジカ等の絶滅危惧種、固有種が多数生息しているみたいです。

去年は自然美と生物多様性の面から推薦されていましたが、登録延期に。
今年、生物多様性の面で登録されたようです。
景観も素晴らしいんだろうなぁ…と思いつつ。






一応、台風警戒していたけれど…昼頃起きたら快晴でした。。
しかも、暑い…!!
台風一過か!!
夜になっても湿気を伴った熱気が…もう熱帯夜か。。






スマfor。

Miiファイター射撃タイプの横スマッシュは射撃技のようですね。
しかも、長射程!
ロックマンのロックバスターも横スマッシュとしては珍しい射撃技だったけど、それよりも長射程なのか。
何発も出てるから、多段ヒットなのかな?

長射程のスマッシュ攻撃、パルテナ様も持っているのですね…!
上スマッシュの長射程さ!
対空攻撃としても有効そうですね…!
スネークの最大溜め上スマッシュくらいでしょうか?
それよりも更に長い射程を誇るのが奇跡「天の光」!
横方向にもキャラ4人分くらいの射程を持っていますね…この攻撃範囲は凄い!
だけど、フォックスのブラスターのようにノーリアクション攻撃だそうで。
つまり、対空攻撃にはできないですね。
混戦時とか相手が自分より上にいる時にしれっと攻撃すると有効そうです。
…範囲広いから威力は低めだろうか。
で、これ、原作に忠実みたいですが…原作で「天の光」使った事ないんだよなぁ…w

3DSステージの「すれちがい伝説」に登場するやつ、「全てのやみの王」って言うんですねw
原作通り、ファイターの色に応じた状態変化を起こすとか。
赤い縁取りになったら概ねパワーアップの合図…みたい?
うーむ、やった事ないからあんまり分からないけれども。
…それにしても、Miiファイターが何か戦隊ヒーローみたいになっていますね。
「Miiフォースのぼうし」って言うらしいですね。
何だかカッコイイw

帝国軍wwwくいだおれ人形www
カラバリの話も段々と出てきていますね!
マリオのくいだおれ人形みたいなカラバリは「ゴルフUSコース」からの出典だそうです。
「マリオオープンゴルフ」って言われたら、分かる。
…USだからか、星条旗カラーですな。
サムスのカラバリは何か出典あるのかな?

パックマンの上アピール、通称「ナムコ占い」。
さりげなく、今作もアピールが複数種類あるって言ってますねw
このアピール、1980年代のナムコキャラクター達がランダムで登場するらしいです。
…俺、1980年代を2年しか過ごしてないよw
殆ど分からんw
赤いのはディグダグの主人公か?
戦闘機系は全部ゼビウスとか言い始める始末。
すぐにやられちゃうけど、ファミコンミニで持ってるんだけどなぁ。
…ん?
和田どんの顔がwww
どうやら、往年じゃないキャラもいますねwww

んで、月曜の23時に新キャラ発表ですかwww
うはっwww
オンタイムじゃ観れないwww
告知までされてて、かなりの大型キャラがくると予想できるんだけどなぁ。。
…テイルズ?風のクロノア?ゼノサーガ?鉄拳?







続きからコメント返信!

続きを読む "大ヒマラヤ国立公園"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月11日 (金)

グジャラート州パタンのラーニ=キ=ヴァヴ(女王の階段井戸)

2014年に登録された、インドの世界文化遺産です。
11世紀に建設された階段井戸です。
階段井戸はインドに多数あるけれども、ここは13世紀に泥土に覆われていたらしく、保存状態がきわめて良好なんだとか。
井戸に接続されている階段は7層にも及ぶ…とか。
これくらいの規模の階段井戸はインドにどれくらいあるのだろうか?

沐浴を行うヒンドゥー教徒にとって、井戸は神聖な場所なのだとか。だからか、井戸の側面に美しいレリーフがあり、寺院のような施設になっているようですね。

水利建築の優れた例としても、装飾等の芸術性の面としても評価されたみたいです。
確かに、複雑そうな装飾がいっぱいあって、良いですね…インドって感じがするなぁ。






昼くらいから確かに台風来ている感じ、してたなぁ。
風が強まっていたし、生暖かかったし、嵐の前って感じだった。






アニポケ、ルチャブル回!
いやぁ、まさかのルチャブル…ですねw

森の嫌われ者ブラザーズがリングマとローブシンw
ローブシンは割と顔が怖いけどもwww
そしてカイリキーはルチャブルの最大のライバルポジションだったのね。
隠居してたみたいだけど。

1対1で戦う事を望むカイリキーとルチャブル、熱いねぇ…。
そしてそんなカイリキーを利用したリングマとローブシン。
まぁ、最後はカイリキーに1撃されてダウンしていましたが。
飛びかかって脳天掴み、華麗に着地。
それでダウンしてたけど…何をしたのかなw

カイリキーとの再戦を約束した後、サトシとバトルして仲間に。
カイリキーに見送られながら森を後にした訳ですが、まぁ…いつか再選の機会はあるでしょうw







続きからコメント返信!

続きを読む "グジャラート州パタンのラーニ=キ=ヴァヴ(女王の階段井戸)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月 9日 (水)

シャフリ・ソフタ

2014年に登録された、イランの世界文化遺産です。

イラン南東部、スィースターン・バルーチェスターン州にある遺跡です。
シャフリ・ソフタはペルシャ語で「焼失の町」という意味で、その名の通り大火に見舞われた町でした。
紀元前3000年頃、青銅器時代の集落の跡であり、4期に渡って集落が形成されていたようです。
火災に包まれたのはその第4期の頃だったようで、壁が残っていたり、炭化した梁材やむしろも残っていたそうです。
ラピスラズリ、アラバスター、砂岩、クリソプレーズ、カーネリアン、トルコ石製装身具等が大量に発見されたらしい。
これらの制作・供給地だったとも推測されており、メソポタミア等に運ばれていたと思われているとか。

因みに、アフガニスタン最長の川、ヘルマンド川の河畔にあるとか。






夜、寝ようと思ったら寝れず。
まぁ、何とか明け方には寝つけたようだが、起きたら午後もおやつの時間…。
今日もおでかけをキャンセルするのでした、と。
むむぅ…。
日曜に行こう…。


そして、何にもやる気が起きない…。
貴重な休みなんだけどなぁ…。







続きからコメント返信!

続きを読む "シャフリ・ソフタ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アルビールの城塞

2014年に登録された、イラクの世界文化遺産です。

アルビールはイラク北部にある都市で、クルド人自治区の主都だそうです。
その歴史はシュメール文明の時代まで遡るそうで、古都と言えそうですね。

旧市街地の中心部にシタデルと呼ばれる古い城塞があり、それが今回の世界遺産。
このシタデルを中心として、放射線状に街が伸びて行っています。
同心円上にはバイパス道路もあるようだ。
そういう旧市街地とは独立するような感じで、高層ビルも建つ新市街地が発展中だとか。
油田開発から得られる資金によって成長を続けているみたいです。

最近は治安が大幅に改善しているようなので、世界遺産登録を景気に観光客も増えるんでしょうね。






今日の朝刊に載っていた中国のミサイル駆逐艦「海口」。
中国版イージス艦と呼ばれているそうです。
環太平洋合同演習(リムパック)で公開された艦ですが、艦内を全部公開しない等、まだまだ厳重に守られているようですね…。

…それにしても、「海口」って海南省の省都やんな?
海南省と言えば、前々から問題になっている南シナ海に面する省。
その省都の名前を取るなんて、暗にこの艦で南シナ海の支配を盤石なものにしようという意図があるように思えますね。
中国の指揮官も南海艦隊所属だっていうし。

…考え過ぎかな?







コンビニ行ったら売っていたので、思わず手に取ってしまったシリーズ。


Happy_turn_mango
ハッピーターン マンゴー味!!

最近ハッピーターンもチャレンジャーになっていますね…www
うむ、良い事だwww


ハッピーターンのパッケージカラーが普段から暖色系だからか、マンゴー化しても違和感ないですね…。


Mango_abunai
…何か危ないぞ、この文言www


Mango_kajyu
どうやら、果汁のパウダーが入っているようですね。
さて、どんな味になっているのでしょうか?


袋を開けると…しょっぱいいつものハッピーパウダーの匂い。
それと、マンゴーの甘い香りが漂ってきます。
結構匂いするんだねぇ。


Tyoi_orange
画像じゃ分かりにくいけど、いつものハッピーターンより若干オレンジが濃いかな…?


では、食してみましょう。

…ふむ。(食


…ん。
ハッピーパウダーでしょっぱいんだけど…何か…ちょっと…。
マンゴー果汁の甘みが鼻孔の奥の方でほわほわと漂ってきます。

この現実離れした甘味。
しょっぱいハッピーターンを食べているんだけど、どっか別の所でマンゴーの香りが沸き立ってる。
一体になっておらず、別々の場所にいる感じ。

この圧倒的ななんだこれ感w


味としては、マンゴー味の飴とかキャラメルとか食べてるみたいなそんな味でしょうか。
おそらく、果汁を使っているからでしょうかね。
マンゴーの甘味が際立っているので、ハッピーターン本体があまじょっぱくなくて、しょっぱいだけのものになってるんだw

この甘味…あまり俺の好きな類いではないな…。
気分とか体調とかを悪くする類いの味だ。







続きからコメント返信!

続きを読む "アルビールの城塞"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月 8日 (火)

洞窟地帯のミクロコスモスとしてのユダヤ低地地方マレシャ・ベトグヴリンの洞窟群

アジアの世界遺産シリーズ!
2014年に登録された、イスラエルの世界文化遺産です。

ベドグヴリンは古代都市の遺跡なのだとか。
マレシャってヘブライ語の古称…との事。

あんまり良く分からないですね…。
うーんと、つまり、洞窟都市遺跡って事なんだろうか。
ミクロコスモスは文化人類学において、人間社会を指す用語のようです。

洞窟において形成された人間社会とその文化、形成された場所の類い稀性とか特異性とかが評価されたんでしょうか。






終わった後、出掛けようかと思っていたのだが、それどころじゃないし、雨も降ってきたので大人しく家に帰りました。
そして不貞寝。





そういや、昨日の朝刊にイギリスの新鋭正規空母「クイーン・エリザベス」が2020年に就役予定だという記事が載っていました。
艦載能力は36機で、同型艦となる姉妹艦「プリンス・オブ・ウェールズ」も建造中だとか。
イギリスは1978年に「アーク・ロイヤル」が退役して以降、軽空母しか保有してなかったようですね。

…え?
いや、兵器の知識ないけど、やっぱりこういうの好きだから…。







続きからコメント返信!

続きを読む "洞窟地帯のミクロコスモスとしてのユダヤ低地地方マレシャ・ベトグヴリンの洞窟群"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

オカバンゴ・デルタ

アフリカの世界遺産シリーズ!

2014年に登録された、ボツワナの世界自然遺産です。

2014年終了時点で世界遺産の総数は1007件。
その記念すべき1000件目がここ、オカバンゴ・デルタです!
ボツワナで2件目の世界遺産で、ボツワナ初の自然遺産である。

カラハリ砂漠の中にある、世界最大の内陸デルタだそうです。
それだけでも貴重そう!
1996年にはラムサール条約にも登録されているようです。
オカヴァンゴ川が作り出すデルタですが、そのオカヴァンゴ川はここで蒸発して消滅してしまいます。
ですが、雨期にはンガミ湖、サウ湖、マカディカディ塩湖(QMAの世界地理検定に並べ替え問題で出題されたなぁ…)に水が流れ込むんだって。
実は、アフリカ大地溝帯の延長部分にあるとか。

広大なオアシスとなっている為、アフリカゾウ、サイ、ライオン、カバ等の大型動物も暮らして行けているのだとか。
観光地としても人気なようで、ボツワナ政府は自然保護に取り組み、観光開発を推奨しているようだ。


アフリカの世界遺産シリーズ、終わり!
54ヶ国(西サハラ、ソマリランド、南カメルーンを除く)あって、今年はこの1件のみでした。






富岡が世界遺産に登録された事を受け、足尾銅山も世界遺産にって動きがあるらしいですな。
鉱毒事件があった足尾銅山。
それを巡る運動もあったし、是非、世界遺産になって欲しいですねぇ…。

…銅の採掘量は東洋一だったとからしいですね?
それで近代化に貢献したってのを主軸にしているみたいです。

そうか、鉱毒事件とかは考慮に入れてないっぽいのか。







続きからコメント返信!

続きを読む "オカバンゴ・デルタ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月 5日 (土)

ボルガルの歴史的・考古学的建造物群

2014年に登録された、ロシアの世界文化遺産です。
ロシアの地域管轄区分のひとつ、タタールスタン共和国にある都市だそうです。
2000年や2001年に登録されそうだったけれども、遺跡の復原方法が争点になって登録が延期。
2013年も完全性と真正性が受け入れられなくて情報紹介扱い。
今年、ようやく登録されました。

中世都市の遺跡群が対象となっているようで。
多分、そうなると近郊にあるブルガールの遺跡とかもそうなのかな?
この辺りに都市が作られたのは8世紀の事みたいですね。
10世紀から12世紀にかけては城郭都市だったらしく、その面影も見る事ができるらしいです。
15世紀にロシアに併合された後、ピョートル1世が破壊されたて遺跡となったブルガールを保存する為の勅令を発令したとかで。
これはロシアにおける、最初期の遺跡保存法律だったみたい。

これで2014年に指定されたヨーロッパの世界遺産シリーズは終了。







Jyagabutter_pai
Jyagabutter_pai2
先日ブログでちょこっと言った、じゃがバターパイ。
棒状パイですかね。

やっぱり、温めた方が良いんでトースターインしてますw


ここ、メロンパン屋なんだけど、パイとかも売ってまして。
今はソーセージパイ(チュニカって言うらしい…)とかアップルパイとかあります。
クロワッサンも売ってたりしてますね。

過去にはいちごメロンパンとかショコラメロンパンとか売ってたよ。







続きからコメント返信!

続きを読む "ボルガルの歴史的・考古学的建造物群"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ビャウォヴィエジャの森

ベラルーシとポーランドに跨がる世界自然遺産です。
ヨーロッパ最後の原生林と言われ、ヨーロッパバイソンの貴重な生息地にもなっている森のようです。
1979年にポーランド側、1992年にベラルーシ側が世界遺産に登録されましたが、今回、その登録基準が変更になったようです。
1979年当初は自然美を理由とした登録だったようですが、生態系・生物多様性を理由とする登録に変更されたとの事。

…QMAの連想クイズにポーランドが答えとなる問題のキーワードとして出題されていますね。
1番初めに必ずここがくるので、1押しできるという…。






えーと、寝落ちしましたw
そしてこの時間まで寝ていましたw






スマfor。

スマブラXでは亜空軍として登場した、ポッパラム!
今作はフィールドスマッシュに登場!
相変わらず、逃げながら色々なアイテムを落とすようで。
…で、ボーナスキャラは他にも登場するとか。
「ピクミン」シリーズに登場する「オオガネモチ」とか…だとか。

リトル・マック君、ムービーにも登場したピンクスウェットを着て参戦。
スカイウォードソード風リンクのように、今回のカラーバリエーションは単なる色替えじゃないという事を示唆しているように思えます。
…ブラピもこのパターンかな?

射撃タイプのMiiがスーツ姿になってる。
服装によって謎のアームキャノンのデザインも変わるとか…w
…む、ロゼッタ&チコのカラバリもお披露目されている…。

ロックマンのきりふだで登場する皆さん。
一瞬だけの登場でも、モデリングバッチリですね!
…で、フィギュアにもなっていますか!
Wii Uのスクショから3DSのスクショへ。
初めてのパターンね。

3DSのステージ、「パックメイズ」!
パックマンステージですね。
モンスターがうようよしています…。
レゲーステージは割と鬼畜だよなぁ。
黄色いドットを10個取る自分の色をしたパワーエサが出現するとか。
これを取れば、モンスターを倒せるように!
触れば倒せるってのも原作と一緒ですね…つか、あれ、イジケモンスターって言うのかw
この状態は自分の3DSだけで起こるとか!
相手は触れないから気を付けないといけないけど、自分は触れるから気を付けなくて良い。
また駆け引きがありそうですね!







続きからコメント返信!

続きを読む "ビャウォヴィエジャの森"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月 4日 (金)

ショーヴェ=ポン・ダルク洞窟とも呼ばれるアルデシュ県ポン・ダルクの装飾洞窟

2014年に登録された、フランスの世界文化遺産です。
現存する人類最古の絵画、ショーヴェ洞窟壁画で知られるようです。
野性の牛、馬、サイ、ライオンといった動物達が13種類描かれているようです。
中でも、フクロウ、ハイエナ、ヒョウは氷河時代における洞窟壁画の中で、非常にレアなもの、あるいは全くなかったもの…と言われているんだとか。
スタンプ技法や吹き技法と呼ばれるものが使われている…らしい。
えーと、スタンプだから…石とか何かしらの道具を使って岩にポンポンと顔料を付着させて描いたのかな?
吹き墨だから…墨を吹いて描いたのだろう(直球

ショーヴェの洞窟は発見者である洞穴学者、ジャン=マリー・ショーヴェ(多分フランス人)の名に因むとか。





昼までは晴れていたけれども、夜になって雨が降るとは…。
しかも、割とちゃんと降ってるし。
今週末ずっと降ってるって事で…割と面倒だなぁ。
今週末は例のイベントだから…。

それにしても、最近どたばたしすぎてるんですよね…。
単純に、量が増えたってのがあると思う。
取りかかろうとしたらそこで寸断されるので、中々進まないんだよね。
おかしいなぁ、繁忙期はこれからなんだけどなぁ…。







続きからコメント返信!

続きを読む "ショーヴェ=ポン・ダルク洞窟とも呼ばれるアルデシュ県ポン・ダルクの装飾洞窟"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月 3日 (木)

ペルガモンとその重層的な文化的景観

2014年に登録された、トルコの世界文化遺産です。
ペルガモンはベルガマとも言われるエーゲ海沿岸の古代都市。
紀元前3世紀半ば〜2世紀にかけて、アッタロス朝という王国の都だったとか。
おそらく、丘の上にあるアクロポリス遺跡が世界遺産登録に相応しいと判断されたのではないだろうか。
付近にはローマ帝国、ビザンツ帝国、オスマン帝国等の時代に残された遺跡もあるという。

…おそらく、ヘレニズム時代(アッタロス朝の時代)と古代ローマ時代の遺跡のみが認められなのかなぁ、と思います。






激しく内輪向きな診断メーカーを作ってみた。
要素はいっぱいいっぱい、字数はアウトの時もあり、組み合わせは天文学的w

http://shindanmaker.com/463900






F1の話。

小林可夢偉の所属するケータハムが身売りしました。
噂は予てからあったんだけど、まぁそうなりましたね。
ケータハムはエア・アジアグループCEOのトニー・フェルナンデスが所有していたチームなんですが、スイスと中東の投資家からなるコンソーシアムに売却されました。
売却にはケータハム(当時はロータス)と同じ、2010年からF1に参戦していたHRTの元代表、コリン・コレスのアドバイスがあったそうで。
当初の噂だと、コリン・コレスが新チーム代表になるとも言われていたけど、元F1ドライバーのクリスチャン・アルバースが代表になる事を発表。
コリン・コレスは2015年の参戦を目指しているルーマニアのチーム、「フォルツァ・ロッサ」に関与していると思っていたので、まぁ当然っちゃ当然ですかね。

今までチーム代表を務めていたシリル・アビテブールはチームを離れると言う事で…。
今ある噂だと、古巣のルノーに戻るとも言われています。

チーム名やイギリス・リーフィールドにある本部等はそのまま維持。
まぁ、この前F1シーズンをしっかり戦う為の設備を整えたばかりだし、本部移動はしないだろうw

ドライバーについては言及されてないものの、小林可夢偉に関しては今後もケータハムで走るようだ。
つまり、マーカス・エリクソンがどうなるか分からないという事か…。


尚、ケータハム・カーズやGP2チームのケータハムは売られていない模様。
つまり、F1チームだけ売却されたみたいです。







続きからコメント返信!

続きを読む "ペルガモンとその重層的な文化的景観"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月 2日 (水)

オスマン帝国発祥の地ブルサとジュマルクズク

2014年に登録された、トルコの世界文化遺産です。
ブルサはオスマン帝国最初の首都だとか。それだけに、歴史的な建造物が多そうですね。
一方、ジュマルクズクは農村ではあるんだけど、ブルサを支えた後背地としての役割があった場所なんだとか。
見た感じは普通の農村っぽく見えるんだけど、人も土産物も多い観光地らしい。
建物何かは中々に面白そうな色・形ですなぁ。

余談ですが、ブルサはヨーグルトを乗っけたケバブ「イスケンデル・ケバブ」発祥の地であり、自動車産業も活発な土地であるとか。
他にも繊維産業や食品加工も盛んらしいよ。

…「イスケンデル・ケバブ」と言いつつ、全然イスケンデルン湾から遠いじゃんw






じゃがバターパイなんてものを食べまして。
パイの中にじゃがバターが入っています。

はじっこからじゃがいもが飛び出していたぜ…w
パイのサクサク感とじゃがいものホクホク感の対比が良いね!
ちょっとバター感はしなかったけど、じゃがいも好きには良いんじゃないか…と思うよ!
こういう意欲作、良いよね!

じゃがバターをパイにしようとか思わなかったしな…。







世界遺産!

日本!!
富岡製糸場と絹産業遺産群!!


蚕の部屋…うわぁ、わんさかいるよぉ…。
完全に繭になっている個体もいれば、繭作っている個体もいるね。
見てる分には面白そうだ…。

へぇ、大正前期とかには横浜からシルクが出荷されていたのかぁ。
20世紀初めは日本が世界最大の輸出国だったとの事。
富岡製糸場すげぇなぁ…。
フランス・リヨンはシルクの街!
それは知らなかった。
ここに日本のシルクが世界を席巻していた証がありました。
「大日本上野国富岡」…って紙に書かれているな。
これはなんだ?

富岡製糸場は群馬県南西部に位置。
数々の災厄乗り越えてきていると思います、多分。
繭を蓄えていた倉庫は全長100m超え!
これが2棟もあるのか…。
規模が伺えますね!
明治5年、江戸時代が終わって5年目にはもう建っちゃったんだ…。
フランス人の指導があったとは言え、凄いわ。
木造の骨組みにフランス式のレンガ積み、見た目はなんだか頑丈そうですね!
糸を取り出す為の棟、柱が1本もないみたいです。
梁を三角組む、トラス構造ってのを使っているからみたい。
広々とした空間を演出していますね。
2階部分にも窓を設置する事によって、電気のない時代に明かりを確保していたようです。
そうか、電気、なかったんだよな…。

おっと、赤城山だ…w(意味深
妙義、榛名…上毛三山…(ぶつぶつ
富岡製糸場ができる前の絹作り、大変そうだなぁ。
富岡製糸場によって、飛躍的に生産性がアップした訳ですね。
フランス・セルドンという村は富岡製糸場用の部品を作っていたんだって。
繭を煮る窯とかも作ってたのかぁ。
…おっ、作業台も日本用の台が作られていたのね。
糸の巻取りとかが自動化され、工女は糸を継ぎ足すだけ。
以前の製法よりも全然楽ですね!
機械を動かす動力は蒸気エンジンだったようだ。
…工場の一角に鉄製のタンクが。
で、でかい。
繭を煮る為に必要な水を確保する為のタンクなんだって。
当時の最先端の造船技術を使っているとか!
地下も近代化の香りが漂っていますね。
繭を煮た水を流す、下水溝が設置されていたみたいです。
大人が屈んで歩けちゃうくらいの高さ。


フランス・リヨンの織物博物館!
ワインのラベルのような紙がスクラップされていますね。
オープニングでも出てきたやつだな…。
チョップ…?
っていうらしく。
これ、世界にコレクターがいるとかなんとか。
ほう、群馬県は今も日本におけるシルクの6割を生産しているんだねぇ。
碓氷…!
あ、いや。
出荷する際につける商標、これがチョップか。
日本のシルクの品質を保証するものとして、明治時代からずっと出荷する際には必ず付けているようですね。
相撲の絵柄とか兜とか恵比寿様とか…各工場が絵柄考えているのね。
外国人の気を引く為なのかw


カイコの研究所。
ここの1℃に保たれた冷蔵室に蚕の卵が保存されていました。
紙に産み付けられていますね。
へぇ、冷蔵保存する事によって、孵化時期を調整できる、と。
では…当時はどうやって調節していたのか。
その答えが、今回富岡製糸場と共に世界遺産に登録された、荒船風穴である。
ひんやりとした、天然の洞窟ですね。
中には夏場でも溶けない氷もあり、大体2℃前後くらいに保たれているらしい。
ここが日本最大級の貯蔵施設だったらしい。
冷気の吹き出し口に石垣を組んで、貯蔵施設を作っていたそうで。
天然の冷蔵室、ですね。

群馬県は元々養蚕が盛んだったとか。
…へぇ、カイコの体が小さいうちは温室で育てるのか。
温室つっても、押し入れか何かを改造した感じのやつだけど。
養蚕は温度と湿度の管理が重要らしい。
成長すると、風通しの良い場所へ移動…伝統的な日本住宅で言うと、2階部分ね。
こういうカイコの飼育法を日本中に広めたのが養蚕の学校、高山社跡。
ここも富岡製糸場と共に世界遺産に登録された場所である。
2階はやっぱり蚕室ですねw
電気が普及していなかった為、火鉢で適温を調整していたとか。
風通しを良くする為、天井は張られてませんね。
そして、屋根から突き出たやぐらは室温が上がった時に使用。
ここから温まった空気を外に逃がしていたとか。


おっと、碓氷峠だ!
シルクを運ぶ鉄道が走った橋を遊歩道にしているみたい。
めがね橋なんて名所があるのねw
明治26年から70年の間、鉄道が走っていた場所である。
鉄道文化むらにて、当時の車両が見学可能みたいです…おっ、車両の下に歯車だ!
アプト式ですね!
この歯車が中央のレールに噛み合うことによって険しい山道も克服できるのである。
この遊歩道、「アプトの道」って呼ばれているんだね!


富岡製糸場の横には検査人館なんてフランス人技師の住宅があるみたい。
貴賓室とかあるんだ…。
建設責任者の館もあるみたい。
立派な佇まいだなぁ。
フランスありきの富岡製糸場だけど、フランスも日本のシルクに期待していたみたい。
というのも、伝染病によってヨーロッパのカイコは壊滅的状態だったから。
フランス・パリにあるパスツール研究所にはカイコの病気に関する研究に使った器具等が展示されていました。
病気にかかったカイコの標本もあるぞ…。
へぇ…ルイ・パスツールさんってカイコの病気の研究もしていたんだな。
世界のカイコを研究した結果、日本に焦点が当たった…みたい。
だから全面的にフランス人が支援していたのね。

富岡製糸場ができて、日本産シルクが世界に羽ばたいた訳だけど、一方で自分で世界進出しちゃった人もいるのね。
富岡製糸場と共に世界遺産に登録された田島弥平旧宅、ここの主、田島弥平さんがその人。
なんでも、カイコの卵を持って海外に飛び出していったそうだ。
末裔が今も住んでるんですね。
屋根に窓をつけた初めての家…なのか!
「今、ちょっとこれボード張っちゃってる訳なんですけど」
…ちょwww
カイコの健康に風通しが欠かせない事を発見したのは田島さんらしいです。
日本の養蚕農家の手本になった家というのが、世界遺産に含まれた要因の1つかね。
田島さん、明治12年にイタリアに渡っているそうで。
田島さんの日記には卵の販売価格が記されてるw
イタリアでの売上は3万5千円。現在の価値で3億円近く…!!
これは凄い!
…あ、ヨーロッパから顕微鏡持ち帰ったりしてたのね。
金色ですけど、高いんじゃないの?w
田島さんはこれでカイコの研究をしていたんだって。
田島さんの功績も勿論、住まいが世界遺産に含まれる要因になったんでしょうね!


最後はどっかの2階ですな。
そして青空をバックに繭が沢山!







続きからコメント返信!

続きを読む "オスマン帝国発祥の地ブルサとジュマルクズク"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月 1日 (火)

コルヴァイのカロリング期ヴェストヴェルクとキウィタス

2014年に登録された、ドイツの世界文化遺産です。
取り敢えず、名前だけではどんな建造物なのか分かりませんなw(建造物なのかどうかも分かりにくいか)
コルヴァイというのは、コルヴァイ修道院の事だそうです。9世紀に建てられたようです。
ヴェストヴェルクは日本語だと「西構え」の事。コルヴァイ修道院の付属聖堂に見られる様式の事のようです。
キウィタスというのも、おそらく似たようなものでしょう。
その様式は中世ヨーロッパにおける世界観を投影する為に発達したものらしく、カロリング朝時代の教会に見られるものなのだとか。

Wikiに載っている画像では、赤レンガっぽい感じの修道院が映っていますね…。
おそらく、これがコルヴァイ修道院。







ここ最近、朝刊で第一次世界大戦から100年だから、特集やってる。
昨日は毒ガス・マスタードガスの別名にもなっている、ベルギーのイープルが特集されていたなぁ。
新聞だとイーペルって呼称だったけど。
イープルはQMAのパネル形式で出題されていました。
猫まつりもやってるらしいです。





ゴジラ(1954年)を観る前に、腹ごしらえ。


Japan_burger_beef_minced
ジャパンバーガー ビーフメンチ!!

日の丸カラーな箱ですねw


Menchi
ちょっと形が崩れてて中身があんまり見えないwww

取り敢えず、キャベツの飛び散り方は最近のバーガーの中では控え目になってるかも。
で、サッカーボール的なバンズですね。


Tomato_sauce
ソース、千切りキャベツ、ビーフメンチの順。
ソースはトマトソースっぽく思えたけど、6種類の野菜と果物をブレンドしたメンチカツ用ソースなんですってね。


Karashi
メンチカツの下には辛子が少々。


構成的には完全にメンチカツ定食のような構成ですねぇ。

メンチカツの中にはチーズが入っていて、まろやかさをプラス。
チーズはこういうカタチで入れ込んできたか。
チーズinメンチカツねw
肉汁は出ないけれど、ビーフとタマネギの旨味があって、ジューシーなメンチカツだと思います。

カツの衣と千切りキャベツのサクサク感も良いよね。
ボリュームの割にそんなに飛び出さない所も良いかな。
…と言いつつ、ちょいちょいキャベツは飛び出しますが。

ソースはちょっと甘い感じのする、フルーティなソースかな。
酸味もあったかも。
やっぱり、見た目通りトマトソースっぽい感じ。







続きからコメント返信!

続きを読む "コルヴァイのカロリング期ヴェストヴェルクとキウィタス"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »