« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月31日 (土)

熱伝導

昨日の症状、やっぱり気になるので、あの後ヘルプデスクに訊いてみました。

すると、サービス終了したブログパーツが原因の可能性がある、と。
と言う事で、世界遺産のブログパーツを外してみました。

あれ、元々Safariでは動いてなかったけど、この前Fire fox辺りで見たら動いていなかった気がしたんで…。
多分、サービス終了してたのかなぁ。

ともあれ、あれを外して見てみたら正常に表示されたんで、多分原因はそれっぽいです。


皆さん、お騒がせしましたー。
いやぁ、完全にエンドユーザーなんで、原因とか分かんないですね。
まぁ、Safariで動かないパーツがSafariに干渉するってっていうのもあんまりピンとはこないものですが。







昨日、テレビで観たんだけど…メルセデスがマリオとコラボってるのw
メルセデスのコンパクトSUV「新型GLAクラス」のCMがマリオでした…w

それにしても…なんておっさんなマリオなんだ…www






スマfor。


ほう、復活足場が後どれくらいで消えるのかが分かりやすくなったみたいですね。
下部パーツが黄色から赤に変わったらもうすぐ消える…。

アイテム、ロケットベルト。
スマブラダイレクトでも紹介されたアイテムで、「パイロットウイングス」が出典ですね。
ジャンプした時にロケットが点火してジャンプ力を強化してくれると。
ホバリングとかもできるんだったっけな?
アイクさんが着用しておりました…。
3DS版でもマチョいですねw
…後ろの敵を倒しに行くみたいなそんな感じになってる。

ふむ、今回は蓄積ダメージが溜まっていくと少しずつ湯気が出るようになっているのですね。
これは自分のキャラがヤバくなってきたってのが一目で分かりますね!
その一方で、相手に狙われやすくもなりますが…。

アイクの必殺技、噴火は健在。
自分にもダメージが入る最大溜めになる前にラグネルが光るとの事。

3DS版の下画面はどうなるんだろう…。
なんて思っていましたが、その機能が判明しましたね。
ふむ、下画面は名前や蓄積ダメージが表示されるのか。
おそらく、見てるヒマはないだろうがなぁ!w
で、下画面に表示されているファイターをタッチすると対戦画面でそのファイターをマーキングする事ができる、と。
勿論、自分の画面だけ。
狙いたい相手をマーキングして強調するとか自分をマーキングして見失い難くするとかっていう使い方ができるみたい。






続きから、コメント返信!

続きを読む "熱伝導"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月30日 (金)

奇怪不可解

遂にほぼ一日中寝ていたわ…。




それはそうと、気付いたらうちのブログが変な事になっている…。
一旦は表示されるものの、その後別のページに飛ばされる。
URLにはエラーの文字も見えるが…根本的に、別のウェブページのようだ。

ケータイとノーパソ(火狐)で確認した所、正常に表示。
Safariで別のココログを使っているブログを確認しても同じ症状にならなかった事から、当ブログだけの可能性も。
飛ばされた先のソースを見た所、IE6とかIE7とかIE8とかの文字があり。
中文でメニューが書かれている…?


うーん、何だかアヤシイ。
覗きに来る皆さんには気を付けてもらいたいですね。


今後数日続くようなら、原因究明しないといけませんね…。
つっても、プロバイダに報告するくらいしかない、か。


それにしても、IEがターゲットになっているとしても、Safariにも影響があるのだろうか?
エンジンは違うけど、それが判断基準ではないかもしれないな…。

しかし、特に元のブログのソースに怪しそうなものはなかったような気がするのだが…。






続きから、コメント返信!

続きを読む "奇怪不可解"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月29日 (木)

平穏無事

いやぁ、今日も起きたのは遅くなりまして。
うーん、特にないなぁ。
ちょっと頭痛かったけど、帰ってきたら治った(←

調子良いと思ったら、中々そうも行かないもので。
必ず、もうすぐって所で何かしら引っ掛かるんだよなぁ。






続きから、コメント返信!

続きを読む "平穏無事"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月28日 (水)

油断はダメ、ゼッタイ

…はい、気付いたら午後になっていましたよ!
これはマズいですねぇ。

って事で、ここ最近リズムがズレていたんでここいらで修正しないと。
…何かアレですね、学生時代みたいな事になっていますね。
元々朝起きるのが苦手って事もあるけれど。




そういや、もうすぐ6月ですねぇ。
早いなぁ…。

6月には今年の世界遺産が決定されますね。
富岡製糸場が入りそうなので、また沸き立つでしょう…。
世界ではどんな所が入ってくるのか、楽しみですな。
もうすぐ1000件行くで…。






続きから、コメント返信!

続きを読む "油断はダメ、ゼッタイ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月27日 (火)

コート・ダジュールのマモノ出撃

最近4時前後に寝てギリギリまで寝ている事が多くなって参りました。
もしくは2度寝したりとかね!
あんまり良くないんだけどなぁ…そもそも、帰りが遅くなりがちだしねぇ。


さて、今日はあんまり良い日ではなかったようだ。。
何だかバタバタしていて、落ち着かなかったなぁ。
最後もgdgdして終わった感じ。

終電にはギリギリ間に合ったけどね。






F1モナコGP決勝!!


ビアンキ、ギアボックス交換により、5グリッド降格ペナルティ!
エリクソンがピットレーンスタートなので、21番手からのスタートとなります。

また、ロズベルグのQ3ラストアタック中のオーバーランに関してはお咎めなし。
これにより、ロズベルグのポールポジションが確定しました。


スターティンググリッド。
ポールポジションはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
2番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
3番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
4番手からはセバスチャン・ベッテル/レッドブル
5番手からはフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
6番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
7番手からはジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
8番手からはケビン・マグヌッセン/マクラーレン
9番手からはダニール・クビアト/トロロッソ
10番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア

11番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
12番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
13番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
14番手からはロマン・グロージャン/ロータス
15番手からはパストール・マルドナド/ロータス
16番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ

17番手からはエステバン・グティエレス/ザウバー
18番手からはエイドリアン・スーティル/ザウバー
19番手からはマックス・チルトン/マルシャ
20番手からは小林可夢偉/ケータハム
21番手からはジュール・ビアンキ/マルシャ
ピットレーンからはマーカス・エリクソン/ケータハム

モナコ、モンテカルロ市街地コース!!
魅力的なハーバー、決勝日はちょっと曇りがち。
過去10年間でセーフティカー出動率、80%!

さぁ、今回はどうなるでしょうか…?


フォーメーションラップ。
マルドナド、エンジンかからず、スタートできず。
ピットレーンに運ばれます。


シグナルがブラックアウト!
ライコネンがリチャルドをかわして4番手にアップ!
フェラーリはスタート良いですねぇ。
ベッテルも3番手にアップしています。
マッサも順位を上げているようだ!

ロウズヘアピンの手前でフォースインディアの1台がノーズを破損してストップ!
ペレスのようだ。
早くもセーフティカー、入ります!

ペレスはミラボーでバトンと絡んだようだ。
その後、可夢偉も他車にウォールに押し込まれてウォールにタッチしているような…。


4周目、リスタート!
ベッテル、パワーを失った!
パワーユニットのモードを切り替えてもパワーは戻らない。
一旦ピットへ。
無線でかなり苛立っている様子が窺える。

メルセデス勢、後ろのライコネンを突き放し、ここでも独走態勢。
ベッテルはコースへ復帰するが、周回遅れになりました。
しかも、今度は1速ギアからギアチェンジできない!


7周目、ベッテルが無線でリタイアを告げられる。
オンボードではギアチェンジできていたっぽいけど…まぁ、ギアボックスへのダメージもあるだろうしな。。


10周目、ペレスとバトンの接触はレース後審議に。
グティエレス、ロウズヘアピンで強引にロータスのインを突いてかわす!
前にグロージャンだかマルドナドだかがやっていたような気がするな…。

チルトン、ビアンキ、グティエレスがスタート時のグリッド位置はみ出しで審議対象に。
…ふむ、可夢偉は現在14番手か。

12周目、クビアトがピットへ。
ピットボックスでジャッキアップしていたが…静かだったので、エンジン音が聞こえなかったと思う。
エンジン切っていたのかな?
これで可夢偉が13番手に。

クビアト、結局ガレージに入ってリタイア。

今度はスーティルがロウズヘアピンでエリクソンのインを突いてかわしていった。
ロウズヘアピンはオーバーテイクポイントとは見なされていないんだけどなぁw


17周目くらい、スーティルが大暴れ!
今度はヌーベルシケインへのブレーキング勝負でチルトンをかわす!
…まぁ、言うてもケータハムやマルシャ等の下位チームですけど。

「取り敢えずちゃんとオーバーテイクしていますから。」
ワロタwww

トップを行くロズベルグ、ミラボーでタイヤロック。
Q3でのオーバーランが思い浮かぶなぁ。

エリクソン対グロージャンという中々見れなさそうな対決。

チルトン、ビアンキ、グティエレスに5秒ストップペナルティ!
スタート時にグリッド位置ズレてた件ですね。

…あ、マルドナドもリタイアしてたのね。
最初のセーフティカーまでは走れていたようだが…やっぱり、マシントラブルだったか。

…ほぅ、ピーターソンの娘さんがエリクソンの応援に来ているのか。


ロズベルグのタイムが落ちてきているらしい。
ハミルトンにチャンス到来か?


っていうかさ、モナコのマモノさんは初っぱなから仕事し過ぎwww
今回張りきってるなぁ…w


25周目、黄旗が掲示されている…。
ヌーベルシケインのエスケープゾーンにフロントウイングの破片。
スーティルがクラッシュしてストップしていました!
ブレーキングで体勢を崩してノーズからウォールにヒット。
そしてスピンしてストップ。
フロントサスペンション曲がっちゃってるからもうダメだね。
ここで出ました、2度目のセーフティカー!
フロントウイングの破片がコースのど真ん中にwww
これは危ない。
そりゃあ入るわな。

メルセデス、ロズベルグがピットへ。
ハミルトンも入ってきて、ダブルピットストップだ!
両者のギャップは非常に少なかったと思うのだが、まさかの敢行。
ロズベルグ寄りの決定だが、まぁ公平…なのかな?
このタイミングで入れなきゃこの後どうなるか分からないしね。

ピットインしていたベルニュがピットアウト。
同じくピットアウトしてきたマグヌッセンが丁度通りがかって、危うく接触しそうになる。
これは危ない…。
マグヌッセンがブレーキかけなければ、大惨事になっていたかもしれないな…。
ピットクルーはねるとかさ…。

ハミルトンおこなの?
ピットに入った事自体が不服なようです。
まぁ、ハミルトンのスーパーソフト、しっかり管理していたようでまだまだ余力があったからね。

何気にマッサが6番手。
スタートから10個もポジションを上げております。
可夢偉は13番手。
マルシャ勢の前…だな。

ライコネンがピットイン。
…セーフティカー入ってから暫く経つけど、このタイミングでのピットは隊列の後ろになるんじゃない?
不利になるのでは?


31周目、再びのリスタート!
マッサはスーパーソフトを履いています。
タイヤ交換してないからこそのこの順位ですね。
タイヤ摩耗が緩やかなようだけれど、どれくらいまで引っ張るのでしょう?

ベルニュとマグヌッセンのピットレーンでの出来事が審議へ。

マグヌッセンがラスカスでベルニュのインを突いてかわした!
ラスカスも本来はオーバーテイクポイントではない気がするんだが…若さ、かなぁ?
行けると思ったポイントがそうなるのでしょうか。
ポルティエでヒュルケンベルグがマグヌッセンをかわした…っぽい。
この辺、マグヌッセンとバトンが近くにいるからパッと見どっちがどっちか分からなくなるw

現在のトップ10はロズベルグ、ハミルトン、リチャルド、アロンソ、マッサ、ベルニュ、ヒュルケンベルグ、マグヌッセン、バトン、ボッタス。


34周目、可夢偉対ライコネン!
ライコネン、ヌーベルシケインで可夢偉に仕掛けるが、タイヤロックさせてシケインカット。
ライコネンはセーフティカー中に2回ピットに入った為、この位置になってしまったとか。
どうやら、マルシャと接触したらしい。

ロズベルグとハミルトンがファステストを出し合っている…。
やっぱりこの2台のワンマンショーになるのかね。


36周目、ベルニュにアンセーフリリースによるドライブスルーペナルティの裁定が下る!

可夢偉はライコネンとのバトルを継続中。
おっと、可夢偉がヌーベルシケインで体勢を崩した!
すぐ後ろにいたライコネンも慌ててブレーキ。
タイヤロックしたね…。
可夢偉はシケインをカット。

ラスカスでビアンキが可夢偉のインに強引に入った…。
…ちょっとちょっと!
2回くらい当たってますけど!
GP2じゃねーぞ!

可夢偉はヌーベルシケインのシケインを不通過している。
シケインカットすると、それによって後ろのマシンに対して有利な状況になったと判定されてペナルティが下る可能性が有る。
そこで、バトルをしていたライコネンを前に通す為にラスカスでアクションを取った。
その隙をビアンキに突かれたようだ。
ビアンキにしてみれば、この時を狙っていたのかもしれない。

これにより、可夢偉は14番手に。
そして、すぐ後ろにはグロージャンだ。


38周目、ベルニュがペナルティを消化。
ビアンキの後ろで戻りました。
トロロッソは今週末調子良かっただけに、勿体ないですね…。


44周目、マッサのフロントウイングカメラ映像。
まだピットしておらず、スーパーソフトの赤いラインが見えます。

…おっ、グティエレスが10位。
ザウバーはこのまま今季初ポイントなるか?

マッサの燃料消費量、トップ10の中ではほぼ一番良い感じに抑えられているみたいだ。
国際映像がそのマッサを追う。
まだピットインしてないし、そういうのもあって注目されているのかね。


46周目、ここでマッサがピットイン!
フロントウイングカメラがくるりんぱしてタイヤ交換の様子が見られました。
11番手で復帰。
一度ピットインすると大きく順位が下がるのもモナコの特徴ですねぇ。


「ハミルトンの方が顔悪そうですねぇ。」
ハミルトンの方が人相悪いのかな?www
タイヤの摩耗状況が悪い事を「顔が悪い」と言います。


52周目、ベルニュが白煙を上げている!
何とかピットへ戻るが…ここでリタイアだ。
トンネル出た所からトラブル発生していたようだね…。
トロロッソ、まさかのダブルリタイア。
店仕舞いとなってしまいました。

これでライコネンが10番手、ポイント圏内に戻ってきました。


54周目、ラウダさん、何だか眠そうwww

グティエレス対ライコネン!
前にはボッタス、後ろにはマッサのウィリアムズ勢がいる。

…14番手のエリクソンまでが周回遅れか。
チルトンは2回周回遅れにされているようだ。


…おっと、ボッタス教習所になってるぞ。
ボッタス、グティエレス、ライコネン、マッサが連なる。

ボッタス、ヌーベルシケインをカットしていたようで、そのミスによってこの接近戦になったのだろう。
後ろにいるグティエレスを前に行かせなくてはならないけど、少しミスるとライコネンにも抜かれるだろう。


57周目、ボッタスが白煙を上げてロウズヘアピンでストップ!
黄旗!
すぐ脇にクレーン車があるから、セーフティカーはなし。
モナコのオフィシャルはすげぇなぁ…。
仕事が早い!

それにしても、突然のブロー。
シケインカット時にパワーユニットにダメージが入ったのだろうか?


「右京さん、ここ何処ですか?」
ちょwww
見りゃ分かるだろwww

「右京さん、この場所はどうでしょうか?セーフティカー入りますかね?」
って言いたかったんだろうけど、慌てたのか何なのか、かなり短縮されてしまいましたね。


61周目、今度はラスカスでグティエレスがスピン!
ウォールにヒットしてタイヤがダメになっている…。
ほぼコースのど真ん中だが、黄旗のままだ。
ザウバー、これで店仕舞い。
あぁ、初ポイントが…遠いなぁ。

それにしても、マシンが中々ちゃんと動いてくれない。
マーシャルが8人がかりでようやく撤去できました。

これでビアンキが10番手に。
10ル・ビアンキwww
マルシャの初ポイントが現実味を帯びてきたぞ。
…でも、まだペナルティ受けてないよね。

ビアンキはニース出身らしい。
あぁ、ホントに地元の人だね。
そして、珍しく、ビアンキの無線。
後ろはグロージャンがいるようだ。
ビアンキ対グロージャンのフランス人対決か…。


65周目、チルトンは3回周回遅れになってました。
おっ、リチャルドがファステスト!
段々調子を上げてきましたね…。


66周目、ビアンキに5秒ストップペナルティ!
前のペナルティ消化をセーフティカー中に消化した事による追加のペナルティのようです。
ペナルティのやり直しって所ですかね。
何だか…うん。


67周目、ハミルトンが無線で「目が見えない。」
なんでも、左側の視界が悪いとか…。
この事により、ロズベルグと2秒くらい以内でのバトルをしていたハミルトンが後退。


71周目、リチャルドがまたファステスト。
ひたひたとハミルトンに迫ってたりするのかな?

…あ、7番手のバトンまでが周回遅れなのね。


72周目、リチャルドがガンガン飛ばす!
ハミルトンの背中が見えてきたぞ…その差は2秒以内!

…何か凄い隊列が出来てるぞwww
ライコネンがタバココーナー前でスローダウンして2台を先に行かせた。
ジェントルマンだなぁ。


75周目、ライコネンとマグヌッセンがロウズヘアピンで駐車したwww
ちょwww
「この位置はどうなんでしょう」再び。
黄旗だが、どちらもまた走り出したので大丈夫か。

周回遅れ組と絡んでいる間に、リチャルドが完全にハミルトンに追い付いた!
バトンもライコネン同様、ラスカス辺りでスローダウンして2台を行かせる。
ジェントルマンだなぁ。
ライコネン、ピットに入った!

この一連の隊列を抜かした事で、5番手のヒュルケンベルグまでが周回遅れに。
いやぁ…何なんだ、この差はw

ライコネンとマグヌッセンがストップした時のリプレイ。
ロウズヘアピンでマグヌッセンのインを突いたライコネンだったが、左フロントが縁石に乗って跳ねた。
その影響で止まれない曲がれないでウォールに接近。
停車したようだ。
ライコネンとマグヌッセンのこの件はレース後審議に。
今日は本当に審議が多い事。

ビアンキ、ポイント圏内。
でも、まだペナルティ消化してない。


77周目、ハミルトン対リチャルドが熱い!
そしてライコネン、怒りのファステスト。


78周目、ファイナルラップ!
…結局、ロズベルグは一人旅になりましたね。
国際映像はロズベルグとハミルトン対リチャルドを交互に映す。
忙しいねぇwww

ロズベルグ、ポール・トゥ・ウィン!
そして、2年連続のモナコ制覇!
ハミルトンが2位を死守!

メルセデスは開幕から6連勝。
ワンツーフィニッシュは5戦連続だ。

リチャルドが好調をキープして3位表彰台獲得!
アロンソ、完全にステルス・フェルナンドと化してたけど、何気に4位!

表彰台!
ハミルトン、やっぱり控え目だ。
そして、シャンパンファイト前にスッといなくなるハミルトン。
完全にロズベルグとダメな雰囲気になってるような…。

シャンパンファイト!
マーシャルも大喜びw

ハミルトンwww
めっちゃヤル気ないシャンパンファイトwww


インタビュアーはベネディクト・カンバーバッチ。
ハミルトン、バイザーの間から何か入ったらしい。

リチャルドのインタビューの横でテンション高めなロズベルグwww
そういや、BSではちんポジチェック映らないね。


…モナコの空同様、何かスッキリしないモナコGPだったな。
やっぱり、モナコは快晴じゃないと!


リザルト。
優勝はニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
2位はルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
3位はダニエル・リチャルド/レッドブル
4位はフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
5位はニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
6位はジェンソン・バトン/マクラーレン
7位はフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
8位はロマン・グロージャン/ロータス
9位はジュール・ビアンキ/マルシャ
10位はケビン・マグヌッセン/マクラーレン

ここまでがポイント獲得。

11位はマーカス・エリクソン/ケータハム
12位はキミ・ライコネン/フェラーリ
13位は小林可夢偉/ケータハム
14位はマックス・チルトン/マルシャ

リタイアは…
エステバン・グティエレス/ザウバー
バルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
ジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
エイドリアン・スーティル/ザウバー
ダニール・クビアト/トロロッソ
セバスチャン・ベッテル/レッドブル
セルジオ・ペレス/フォースインディア
パストール・マルドナド/ロータス


ヒュルケンベルグ、今季は6戦全てで入賞している。
安定しているなぁ。

マクラーレン、遂に2台揃ってポイント獲得。

グロージャンは2戦連続でポイントを獲得。

マッサ、予選16番手から8つ順位を上げての入賞!
入賞、久々だね…。

ビアンキ、8位でフィニッシュ(多分)で本人・チーム共に参戦以来初のポイント獲得!
5秒ストップペナルティを消化していなかった為、フィニッシュしたタイムに5秒加算されて9位というリザルトに。
んー、普通なら25秒加算されると思うんだけどなぁ…。
因みに、25秒加算されると11位かそれくらいになり、エリクソンが10位に入ってケータハムが初ポイントを獲得する所でした。
マルシャに先を越されたケータハム、これはいよいよF1撤退も秒読みか…?
この結果は大打撃になった筈である。
エリクソンは入賞一歩手前、可夢偉は破損したマシンで完走。
そう言えば聞こえは良いが、戦闘力が致命的に足りない。

チルトンはフラフラしまくってたみたいだけど、またしても完走!
デビュー以来25戦連続である。
これは歴代5位の記録だ。完走率、MAX!チルトン!
1位は41戦のニック・ハイドフェルド、2位は30戦のキミ・ライコネン、3位は29戦で現在進行形のジェンソン・バトン、4位は27戦のニコ・ロズベルグである。
こうして見ると、最近のドライバーばかりである。如何に最近のマシンの信頼性が高いかが窺える!

ザウバーはまたもやポイント獲得できず、マルシャにも先を越された形になりました。
さて、今後どうなるかな…?

ベッテル、またしても不調。
レッドブルでの100戦目となったメモリアルな今回も残念な結果となりました。
昨年までのウェバーの不調を全部受け継いじゃった感がある。


…そういや、オイルぶち撒けがあったらしいけど、どの場面だったのかな?
グティがオイルまみれになりかけたらしいから、多分ボッタスが白煙を上げた所かも?


ドライバーズランキング!
1位:ロズベルグ/メルセデスAMG(122Pt)
2位:ハミルトン/メルセデスAMG(118Pt)
3位:アロンソ/フェラーリ(61Pt)
4位:リチャルド/レッドブル(54Pt)
5位:ヒュルケンベルグ/フォースインディア(47Pt)
6位:ベッテル/レッドブル(45Pt)
7位:ボッタス/ウィリアムズ(34Pt)
8位:バトン/マクラーレン(31Pt)
9位:マグヌッセン/マクラーレン(21Pt)
10位:ペレス/フォースインディア(20Pt)
11位:マッサ/ウィリアムズ(18Pt)
12位:ライコネン/フェラーリ(17Pt)
13位:グロージャン/ロータス(8Pt)
14位:ベルニュ/トロロッソ(4Pt)
15位:クビアト/トロロッソ(4Pt)
16位:ビアンキ/マルシャ(2Pt)
17位:エリクソン/ケータハム(0Pt)
18位:スーティル/ザウバー(0Pt)
19位:グティエレス/ザウバー(0Pt)
20位:チルトン/マルシャ(0Pt)
21位:可夢偉/ケータハム(0Pt)
22位:マルドナド/ロータス(0Pt)

コンストラクターズランキング!
1位:メルセデスAMG(240Pt)
2位:レッドブル(99Pt)
3位:フェラーリ(78Pt)
4位:フォースインディア(65Pt)
5位:マクラーレン(52Pt)
6位:ウィリアムズ(52Pt)
7位:トロロッソ(8Pt)
8位:ロータス(8Pt)
9位:マルシャ(2Pt)
10位:ザウバー(0Pt)
11位:ケータハム(0Pt)






続きから、コメント返信!

続きを読む "コート・ダジュールのマモノ出撃"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月25日 (日)

そんな時もある

午後起き。
二度寝して午後まで寝ていたとは…。

今日で1ヶ月間続いた、QMAの世界地理検定ランキング集計期間が終了。

いやぁ、調子悪かった。
頭が働いていないっていうか、指が動かない…。
引きも6000点行かないからあんまり良い最終日ではなかったかな。


って事で、最終リザルト。
Wg_last_result
更新ならず。
まぁ、仕方ないね…。
くじ運悪い俺にしては、良い方だろう。
こんなもんだな。


最終順位。
Wg_last_position
10位以下になってしまいました。
もしかしたら、これより1、2位は落ちてるかもしれん。






続きから、コメント返信!

続きを読む "そんな時もある"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

青と赤のコントラスト

今日は行く前に、ここ最近よりは少しだけ多くQMAできた。
土曜日の昼頃だった為か、4台埋まっていたけどね!
最近のホームじゃ中々見ない光景だったわw






F1モナコGP予選!!

青い空!
青い海!
いやぁ、コート・ダジュール…素晴らしいですね!


Q1
皆、序盤から積極的にアタック。

…ん、クビアトがフロントウイングを破損。
ヌーベルシケイン前のブレーキで体制を崩してフロントからウォールに接触!
そしてスピン…フロントウイングが粉々だ!
ウイングの破片が少し散らばって、黄旗だが…まだそこまでではないか。

マッサ、4番手!

モナコGPで今シーズン初登場、スーパーソフト!
可夢偉、エリクソン、ビアンキ、チルトンと下位チーム勢はスーパーソフトを投入しております。

ベッテルは特別ヘルメット。
ブロンズ像みたいな感じのデザインだね。
スポンサー名も全部浮き彫りになってる。

ヒュルケンベルグの無線で、エリクソンが他のマシンを抑えている、と。
エリクソンも特別へルメットを着用していましたね。
母国のヒーローで、同じ街出身のドライバー、ロニー・ピーターソンと同じデザインのヘルメットだ。

グロージャンもスーパーソフトでアタック中。
残り6分近くになって、フォースインディア勢もスーパーソフトに履き替えた!
だが、そのヒュルケンベルグは前のグロージャンに引っ掛かってアタックを一時中断。
間隔を開けて再びアタック。

ノックアウトゾーンにいたペレスがタイム更新!
8番手だ!

メルセデス勢、レッドブル勢以外はスーパーソフトを投入していますね。
マクラーレンもスーパーソフト投入!
マグヌッセン、タイヤを鳴らしながら第1コーナーのサン・デボーデを曲がりきれず。
少しコースオフした。
その間に、バトンが3番手に飛び込んできた!
アロンソもスーパーソフトに履き替えているようですね。
こちらもスーパーソフトを履いたライコネンのアタック。
プールサイドシケインと辺りでマシンが少しスライドしてるよ…。
こえぇなぁ。

マッサがタイムを更新して、8番手!
残り2分切った!
ここでベルニュがトップタイムだ!

ん、このタイミングで黄旗…?

…あっ!
エリクソンがマッサに接触した!
2人共ミラボーのウォールに刺さった状態。
マッサ、抗議の手を挙げる。
マッサのイン側に無理矢理入って曲がり切れずにウォールに刺さるエリクソン。
マッサは行く手を塞がれてウォールにタッチ。

マッサのマシンに破損は?
まだ走れるのか?
うーむ…ツイてないなぁ…。

スーティルのオンボード。
ザウバー勢も確かヘルメットが特別ヘルメットだったかな。
ポルティエの手前くらいでマッサのマシンが止まってる…。

ザウバー勢、黄旗でタイムを出せず。
マッサはQ2進出したけれども、アタックできるのか?


Q2
ロズベルグ、スーパーソフトでアタック!
アタックラップ中にマシンを横に揺らしています。
タイヤのウォームアップが十分ではなさそうだ。
ロズベルグ、前のマシンとの間隔を開けて仕切り直しのアタック。
その後ろにいたハミルトンも同じ動きだ。

ペレスとグティエレスが走行妨害によって予選後審議。
エリクソンとマッサの接触、マルドナドとクビアトの走行妨害も予選後審議。
まぁ、モナコで狭いですし…。

フェラーリガレージのジャン・アレジ。

ライコネン、セクター2全体ベスト!
これで4番手だ。
アロンソがライコネンを上回って4番手に。
ベッテル、更にタイムを上回って4番手!

残り4分切って、マッサは未だガレージ。
マシンのダメージがそれ程あるって事か…。

マグヌッセン、Q1でのサン・デボーデ飛び出しは限界を計っていたからのようだ。
こうやってプッシュできる態勢を整えていくのですね。

残り1分16秒を過ぎてしまったが、マッサはまだガレージの中。
これはもうアタックできないな…。
残念だ…。
モナコはオーバーテイクが難しいサーキット故に、予選順位が重要なのだが…これは厳しい。

そうか、マルドナドは今シーズン初めてQ2進出したのか…。
マルドナド、Q3進出なるか?

ベルニュが8番手!
これでヒュルケンベルグがノックアウトとなってしまいました。
クビアトがチームメイトを上回って7番手!
バトンは既にスロー走行。
タイム更新できなかった為、ノックアウトだ。


Q3
まずはペレスがアタック!
アロンソ、Q2の途中ぐらいでGPSが不調でコースの状況が掴めないらしいので、早めにアタックを開始している。

長いベッテルの無線。
何処に誰がいるかの指示を聞いていたようだ。

…おっ、ベルニュがトップタイムだ!
中々調子が良いなぁ、トロロッソは。

アロンソかトップタイム!
ライコネンが2番手!
リチャルドがトップを更新!
やっぱりメルセデスは速い!
ロズベルグがトップに躍り出る!
ハミルトンは2番手だ!
ロズベルグのトップタイムは1分15秒989!
これは中々速いぞ…。

マグにゅっセン。

残り3分切った!
各車が再びアタックへ入りますよ。
まずはライコネンがアタックだ!
6番手…タイムは更新したが、ポジション変わらず。

ロズベルグ、ミラボーで止まりきれず、コースオフ!
そのままエスケープゾーンに突っ込んでしまいました。
リチャルド、タイム更新ならず。
最終コーナー、リアがスライドしてたなぁ。
セクター3全体ベストらしいけど、タイム更新てきなかったという事ですね。
ハミルトンがアタックをやめた。
きっと、ロズベルグの黄旗に引っ掛かったんだな。


ロズベルグは2年連続ポールポジション!
ハミルトン、表情が冴えない。

徹子の部屋。
何かメルセデス勢表情怖いなwww
リチャルドも何だか表情が曇りがち。
それ程ピリピリした空気なのかも?


ポールポジションはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
2番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
3番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
4番手からはセバスチャン・ベッテル/レッドブル
5番手からはフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
6番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
7番手からはジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
8番手からはケビン・マグヌッセン/マクラーレン
9番手からはダニール・クビアト/トロロッソ
10番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア

11番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
12番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
13番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
14番手からはロマン・グロージャン/ロータス
15番手からはパストール・マルドナド/ロータス
16番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ

17番手からはエステバン・グティエレス/ザウバー
18番手からはエイドリアン・スーティル/ザウバー
19番手からはジュール・ビアンキ/マルシャ
20番手からはマックス・チルトン/マルシャ
21番手からは小林可夢偉/ケータハム
22番手からはマーカス・エリクソン/ケータハム

尚、エリクソンはマッサとの接触によりペナルティを受けました。
決勝はピットレーンからのスタートとなります。






続きから、コメント返信!

続きを読む "青と赤のコントラスト"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月24日 (土)

アメイジングハーバー

いやぁ、今日はQMA1クレしかできてないです…。
ここ最近、中々できてないなぁ…と。

うーん、1日置きにかますのはやめて欲しいんだけどなぁ…。


それはそうと、今週末は世界3大レースのひとつ、F1モナコGP!
明日は早めに帰らねば…!






スマfor。

アシストフィギュアのカプセル。
綺麗なカプセルですねぇ。
虹色に輝いたり、中身がまばたきしたりするんですって。
…中身がテレビゲーム15でもw

今まで左右向いたら、キャラによっては背中を見せていましたが…今回は左右反転させる事になりましたね。
カービィなんかは左向きだと後頭部が見えてしまっていたけれど、今回はちゃんと顔が見れるとの事。
まぁ、賛否両論ですが…手間はかかってるんですよね…。
ゲッコウガの赤いのかっこいいな…。

チームバトルでも好きな色が選べるとの事!
これは概ね好評ですねぇ。
3DSのチームバトルでは縁取りでチーム識別をしているようです。
「など」って書き方なので、縁取りなし設定の時やWii U版では違った表現方法なのでしょうね。

アイク、続投!
「暁の女神」からですね。
FE枠2つ目は続投となりまして。
デザインが大幅に変わって、更に屈強そうになっています。
これ、勇者の姿のようですね。
いやぁ、前にも増してかっこよくなっていますね!
そのパワフルなスマッシュ攻撃や必殺の「天空」は健在のようで。
カウンターも勿論あるようですね!
…それにしても、久々のキャラ紹介だなぁ。






続きから、コメント返信!

続きを読む "アメイジングハーバー"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月23日 (金)

白き輝き

ここ数日、起きるのが遅くなっているんで気を付けないと…。
今日も2度寝だか3度寝だかしたからな…。


む、日産がフェアレディZのオープンカーモデル、ロードスターの生産を終了するのか…。
光岡のオロチといい、残念だな…。


ところで、まだ観てないんだけど…今日のアニポケはちょっと気になったんで、いつもは3倍で録画してるけど、標準で録画しちゃいました!
…あ、VHSの話な。






続きから、コメント返信!

続きを読む "白き輝き"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月22日 (木)

炎と水

今日は思わず昼頃まで寝てしまった…。
危ない危ない。

そして、ここ1ヶ月間で初めてゲーセンに行けなかった日でもある。
帰りは帰りで全然来なくて残ってないといけなくなった。

むむぅ…起きれていれば…。。
もうランキング集計期限、1週間切ってますからね…。






Flare_ice_girl
冷静と情熱の間。







続きからコメント返信!

続きを読む "炎と水"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月21日 (水)

スロースタート

いやぁ、半日だけだと休んだ気がしませんな。
寝起き1時間くらいしか経ってない時に血圧計ったら最高が93とか出て低いなぁってw
前から低いって分かってたけど、こうしてみるとやっぱり低いですねぇ。







世界遺産!

メキシコ!!
古代都市ウシュマル!!

ユカタン半島にあるジャングル。
川に開いた洞窟を進み、岩を登ると…鍾乳洞が。
更に奥に行くと…1200年前の生贄の骨が残っていました。
古代マヤ人はここで雨乞いの儀式をしたのだとか。
洞窟世界とマヤの世界をつなぐ聖なる場所か…。

都市国家、ウシュマルは人口2万5千人だとか。
政治の中枢、会議所。
広場を取り囲む王宮?
石作りの建造物が並びます。
そしてピラミッド。
…ピラミッドの山肌をイグアナが通って行ったw
ピラミッド内部に入ると、狭い通路の片側に彫刻が施された壁が。
増築されているね。
5回も増築されたそうだw
そうか、古代マヤでは王が交代するとそれまでのピラミッドの上に新たに建てちゃうんだ。
最終的に高さ35mにもなったこの神殿ピラミッド。
階段が超急傾斜w
あれはいつ見ても登りたくないですね!
階段を登ると、4番目の神殿が。
更に上にあるのが、5番目の神殿!
神殿内は祠みたいになっていて、洞窟を表す空間になっているようです。
ピラミッドの階段脇に顔が…これは山の神様、ウィツだそうだ。
山が先祖の住処だと考えられていた、山信仰の部族なんですねぇ。
この辺、山ないから人工の山を建てた訳だ。


お、ベリーズ!
この国の洞窟でマヤに関する大発見が。
…急流流れる洞窟を進む。
鍾乳洞を通り…ってさっきのアレか!
あの生贄は少年だったのな…。
この世とあの世を繋ぐ入り口だった洞窟。
儀式に使う土器なんかも周囲から見つかっているようだ。


森の中に古代マヤの道路が残っている!
今も残ってるなんて凄いな…。
ウシュマルからの道を進むと、別の都市の門が。
カバフって都市である。
最も多い時で70もの都市国家が繁栄していたのかぁ。
その中でもウシュマルは最大の都市国家!
切り石を巧みに用いたモザイク建築は独特の建築様式だ。
王権のシンボルであるジャガー、豊穣の神ククルカン等が壁面を飾る。

街には水路の跡が残っていました。
雨季に降る、僅かな雨を利用するツールですね。
…お、森のなかに地下貯水タンクの入り口が。
そう、貯水槽!
ウシュマル一帯だけで数百もあるらしいぞ!
いずれも人の手で掘られたようだ。
貯水タンクの内側、防水効果の高い漆喰で固められている!
成程、タンクの入り口に向かって少し傾斜をつける事によって、水を貯水槽へと誘っている。
…当時の漆喰残ってる貯水槽!

この漆喰、石灰岩が原料だとか。
ここらには豊富にある材料ですな。
切り出した石灰岩を1000℃を越える高熱で焼く。
焼けた石灰岩に水をかけると、膨張して粉々に砕けるのである。
面白い!
こうする事で、石灰岩はその性質が変わるそうだ。
後は、水を入れて練り上げるだけ!


古代マヤの土器工房!
器に水で溶いた石灰を塗っている…。
絵柄や形は出土したものを再現しているようだ。
色付けはユカタン半島の赤土!
白と赤のコントラストが鮮やかだなぁ、
カカオを飲む為だけの器とかあるのかw
香炉の取っ手はイグアナ!
面白いデザインだね!


ウシュマルの遺跡にはあちこちでトウモロコシを象った彫刻が。
超もろこしの葉っぱ模様のレリーフとかあったりして、古代マヤ人はトウモロコシを大事にしていたそうです。
今もマヤ人の主食なんだね。
種撒きの前にはお祈り。
4色のトウモコロシ!
東西南北を意味するとか…。
トウモロコシを育てる為には、雨が降らなければならない。
その時期を正確に把握する必要がある訳だ。
王は民衆に種を撒くタイミングを知らせる役目を担っていたのね。

ウシュマルの中心にはピラミッドが幾つも築かれていたそうな。
王が民衆に神の言葉を授ける舞台。
王は正装した姿でピラミッドの頂に登り、農作業の日取り等を予言したとか。
時には暦を携える事もあったとか。
ドイツ、ドレスデンの国立図書館にそれがあった!
しかも、古代マヤ文字で書かれた、詳しいものだ。
これらの暦はスペイン人に征服された時に殆ど焼き払われてしまったらしいから、とても貴重なものですね…。
日食や月食の日すらも乗っているとは…古代マヤの人々の天文学は本当に凄い!

古代マヤでは最初の人々はトウモロコシから生まれた、とされているようだ。
トウモロコシを大事にしているのは、そういうものもあるのかもしれない。
命の作物、って事ですかね。

…春分の日にはピラミッドの中心から日が昇る!
これも優れた天文学の賜物ですね。


最後は古代マヤの儀式の様子。
焚き火焚いてます。
イグアナさんだ。







続きからコメント返信!

続きを読む "スロースタート"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月19日 (月)

大地の記憶

ホントは朝で終わりな筈が、終わったのが昼。
半休みたいなもんですな…。

世界地理検定やったけど、問題の引きにかなりバラつきがあるなぁ。
1度だけ6000点越えた…自己ベスト更新まで後30点くらい足りなかった。

息抜きに全国大会やったり。
今大会、メインで初優勝。
サブと合わせたら合計2回ですか。

…まぁ、仕方ないね。







アルゼンチンとチリに跨がる大地、パタゴニア。
ここのアルゼンチン側で約1億年前の中生代・白亜紀に生息していた恐竜の化石が発見されたと言う。
その恐竜はどうやら新種のようで、竜脚類・カミナリ竜の仲間のようだ。
具体的には、ティタノサウルスの仲間。

推定での全長は約40m、体重は約77t。
もし、この推定が有っているとしたら、世界最大の恐竜だという!
歩行時の高さは約20m、7階建てのビルくらいの大きさだとか。


今の所、最大の恐竜と見られているのは同じティタノサウルスの仲間、アルゼンチノサウルス。
その全長は推定で35〜45m。体重は100t。
まぁ、こちらも推定なんですけどね!

更に巨大な恐竜だと思われているのは同じカミナリ竜・ディプロドクスの仲間、アンフィコエリアス。
その全長は20〜60m!
不完全な椎骨が1つ発見されただけなので、推測も推測だが…もし、60mにもなれば、地球の生物史上最大の動物という事になる!

さぁ、誰が一番でかいのか。
今後に期待ですねぇ。





アニポケ、今回はしっとりした感じだね。
老夫婦とフラベベか…。
それよりも、R団の衣装が丘だからか、ブルガリアとかその辺の民族衣装みたいな感じ。
ちょっと気になった。
稀に発動する良い感じ。

そして次回はカルネさん&サー様回かwww
しかも、メガシンカらしいですね!
そしてアブたんも登場!
…アニポケスタッフ割とアブたん好きだろwww






続きからコメント返信!

続きを読む "大地の記憶"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月18日 (日)

ツンデレまじめ委員長タイプ

そこそこ平和に。
今晩から明日の朝にかけてはそうは簡単に行くまい…。


それにしても、明け方の眠気ヤバかった。
早く起き過ぎたのか、体力を消費し過ぎたのか。





Gogotea_oriental_mango
午後の紅茶 オリエンタルマンゴーティー。


King_mango_tea
アルフォンソマンゴーと稀少な茶葉、ディンブラを使っているとか。

匂いはマンゴーの甘い香りが漂ってきますねぇ。
味も当然マンゴーの味。
甘さは控え目で、後から渋めの味わいが広がります。
ここが紅茶の領域ですね。
どちらの主役もしっかりと存在感を示しているんで、バランスが良いのかもしれません。

これは今日のような初夏のような暑さの時に飲みたくなりますね!







今日はQMAにおいて、サブカで使っているマヤの誕生日だったりします。
日曜に当たるなんて、良いですね!


今作の誕生日イベント、誕生日当日にプレーすると該当者の小話が最初に挿入されると言う。
割と関係者とかも出てくるんで、面白いですね!


Mayachin
マヤの関係者と言えば、アイコ。
2人は全然キャラ性違うのに、友人だという。

Mayatan
…一瞬「触られまわられる」に見えたwww


ってことで、ここ1ヶ月はほぼ世界地理検定しかやってませんでしたが…。
マヤの誕生日記念に全国トナメ。

過疎時間帯にやった為、決勝には行くものの、中々マヤ誕生日記念が発動せず…。
苦節何クレ。

準決勝前半、スポーツタイピングとかいって全く出来なくて「ダメだ、あかん…」なんて思ってたんだけど。
あれ、周りが遠慮してくれたのか、後半の理系で巻き返せちゃったのか知らないけど、決勝行けたw

後は、発動するかどうか…


あ、やったーw
発動したー!


Maya_toorina
ってことで、通り名ゲット。

…あぁ、うん、振り回されて巻き込まれてるもんねぇwww


Maya_machuchoco
一緒に、誕生日アイテムもゲット!

Maya_birth_item
見やすいように回転すれば良かったwww


Maya_best_score
そしてこのサブカで世界地理検定回したら1クレ目であっさりこのサブカでのベストスコアを更新したという。




ルキアとユリもそうだけど、このアイコとマヤもふとしたきっかけで転げ落ちれば良いのにw
アイマヤが自然な流れだけど、マヤアイも良いと思います!す!
ルキユリでもユリルキでもどっちでも。
イメージ的にはユリルキかなぁ。


…ん?







続きからコメント返信!

続きを読む "ツンデレまじめ委員長タイプ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月17日 (土)

突入

いやぁ、気温が上がって、暑く感じる時もありますねぇ。
ってことで、週末限定で例のイベントなのだが…午後は友人とゲーセンに行ってきた。
前なら夕方から突入だったから、こういう遊びはできなかったけど、今はできるね。
…月曜は実質半休みたいな事になっちゃってるけど。

月曜、午後を有意義に過ごさないと勿体ないな。
帰って寝ちゃうだけならホント、何もしてない事になるし。




Nanairo_waters
なないろウォーターズなんてのを買ってみました。
色々なフレーバーが入った水ですね。
匂いも味も様々な色が出ている…。
ミント、カモミール、さくらんぼ、レモン、いちご、はちみつ、アロエが入ってるそうな。

レモン、いちご、さくらんぼは果汁。
はちみつはそのまま。
ミント、カモミール、アロエはエキスが入っているようだ。


いちごやさくらんぼが強いかな?
って感じ。







続きからコメント返信、世界遺産!

続きを読む "突入"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月16日 (金)

新たなる力

いやぁ、明け方に寝て午後に起きる!
休日のダメパターンやっちまいましたなw
その割に、割と時間がゆっくり流れてくれてのんびりはできていますが。

QMAは毎日やっています!
が、今日の検定は問題の引きが頗る良くない…。
気晴らしに全国大会やってみましたが、1回目はフルボッコ、2回目は優勝という今日を象徴するような浮き沈み。
検定も最後のセットでやっと5000点を僅かに越えるようなものでした…。
配点低い問題や○×が多過ぎるんだよ、うん。
配点低い○×が3問くらい続いた時はもう、ね!






スマfor。

ワイヤーフレームマック君。
これ、ステージによっては保護色になって視認し難くなるかもしれませんね。
ほう…このワイヤーフレームのドットを描いたのは宮本さんだったのか。
方眼紙に描いてからドットを打ったとか…。

リザードンの横必殺がフレアドライブと公表されました!
高威力だけど、自分にもダメージ!
原作と同じですね。
攻撃がヒットした時にダメージを受けるなら、突撃系の技として復帰にも使えるのかなぁ?
いわくだきは健在で、下必殺だそうです。
そして最後のきりふだ、メガシンカ!
メガリザードンXになります。
…メガリザードンYは?(←

フィギュア紹介!
今回は「ピクミン3」より、ブリトニー。
…ほう、こんなキャラもいるんですね。
メガネっこかw
桜井さんが個人的にちょっと気に入っている出来栄えみたいで。

アシストフィギュアですね。
「テレビゲーム15」!
画面両端の白いバーが球を打ち合うという…迷惑なのでやめてくださいw
スマブラダイレクトの映像を見ると、結構威力高そうでしたねぇ。
で、これは「カラーテレビゲーム15(フィフティーン)」という、家庭用ゲームが出典だとか。
1977年に登場したもので、インベーダーゲームよりも前だとか…。
スマブラ史上最古の出典、という事らしい。
レゲー勢やべぇぜ…www

むらびとは女の子も選べるのだ!
しかも、色替えが全く別のキャラに見える!
髪形や衣装等も全然違いますねぇ。
これはファンにとっても嬉しい所でしょう!
…ところで、女の子がボウリングの球落としたり、ハニワに乗ったり、他のファイターを追い掛け回して虫取り網で捕まえたり、木を伐採したり、植木鉢落としたりしてくるんですよね。
どのむらびとでそれらをやっても狂気に満ちていると思うのは俺だけだろうか…www






続きからコメント返信!

続きを読む "新たなる力"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

理想と現実

いやぁ、今日はほぼほぼ裏目裏目に出てしまった日だ…。
そんな日もあるよね…とは思うのだが。。






ポケモンY!

・遂に登場、イベルタル!
・力になりたそうにしてるからか、他地方のシナリオ上で出会う伝説よりも更に被捕獲率が上がっているような…?
・力になりたそうにしてる割にはボールから出てくるし、デスウイングで回復してくるけどねwww
・ところで、繭に繋がっていたパイプ切れてるんだし、誰か気付くよねw
・つか、モニタリングしてる研究者とか気付いてる筈だろw
・そのシステムはそんなザルじゃねーだろーよwww
・さっさと何か対策講じろよwww
・イベルタルのBGM、やっぱり良いなぁ
・イベルタル、ゲット!
・フラダリさん…何その格好www
・スカウターじゃなくて…バイザーっぽいのしてるw
・研究者達と同じような感じか
・背中から何か生やしてるしwww
・何そのハエみたいな機械達www
・そうだねー、伝説と言われつつ随分と健気だよねー。
・人に助けを求めるのか
・人の力を借りるのか
・どっちっすかねー
・イベルタルの力を最終兵器に送らないと使えないそうで
・メガリングとメガストーン、フラダリさんも使えるのか!
・指輪にメガストーン
・右手のその珍妙な機械はなんぞwww
・良く見ると、ハエみたいな感じの形か?
・そうそう、フレア団秘密基地のBGM、パリッパリッって言うところが好きだね
・背中のハエみたいな機械の羽音みたいで
Vs_megafuradari
・VSメガフラダリ
・取り敢えず、イベルタルの個体値をすぐに見たいからわざと負けるのである
・イベルタルの厳選をしまくってた+イベルタルの努力値溜めで結構な時間を食ってます
・シンオウ地方からやってきたイーブイが通信交換されたぞwww
・ウラヤマさんちの庭にいるやつかwww
・イベルタルの努力値も溜めて、レベルも上げたので、フラダリさんと再戦
・メガフラダリさんの後ろ姿www
・メガギャラドス!
Finish
・…終わった
・うな垂れるメガフラダリさん
・そして、背中のメカも呼応するようにぐったり
Hotto
・…あ、ホッとしてる
・虫さん達がフラダリさんに合わせて動く動く
Saigo
・最終兵器もフラダリさんも無駄に咲いた花だという
・そんな事、ないんじゃないかな?
Saigo2
・それにしても、背中のメカ達も一斉に上向いてるのじわじわくるwww
・何か可愛いな…w
Final_weapon
・最終兵器が弾丸撃ち出した!
・そのまま落下してきた!
・最終兵器に直撃!
・静かに沈んで行く!
・静かに破壊された!
・呆気ない最後だな…回りにはほぼ損害なしか
・秘密基地入口、ムービーでは破壊されてなかったのに破壊されて中に入れなくなってる
・ムービーではポケセンやホテルが省略されてるのね
・ティエルノ達は10番道路の石に繋がれたポケモン達を助けていたのか
・しれっとホロキャスター受信機破壊
・AZは語る
・今は会えない状態らしい
・オトコが心を失ったのは会えなくなったせい?
・広場が瓦礫の山だな…
・割と動じてないセキタイの人々
・更に動じてない10番道路の人々
・ヒャッコクシティへ戻る
・雪降ってた
・ホロキャスターにも雪映るのか
・さかさバトル、考えちゃうね!
・つか、繰り出すポケモン強くね?
・ドサイドン先生とか出てきたけどwww
・鳴き声若干違うな…
・マッギョさん、登場時に着地音するのね
・今作のとびはねる初めて見たけど、すげぇなwww
・吹っ飛んでいったwww
・スカイバトルでテッカニン&フライゴン!
・遅刻遅刻!
・ぶつかるぶつかる!
・おい、曲がり角じゃねーぞ!
・ただの迷子でした
・取り敢えずレンリタウンへ到着
・滝が良さげな町である
・プラターヌ博士、フレア団事件を語る
・プラターヌ博士とバトル!
・カントー御三家の最終進化系か!
・リザードンの鳴き声、ちょっと変わったんだね
・プラターヌ博士の宝物ってどれの事だったんだろう…
・なに、御褒美を用意してくれているの?
・おいしい水!
・ついのどうくつ探検
・さぎょういんのジェロームさん
・ジェローム・ダンブロジオ?(←
・ゴローニャなんて使ってきたぞwww
・さぎょういんすらもめっちゃイケメンやった…
・さぎょういんがオクタン…だと…
・あっ、さぎょういんって2種類いるのね
・あ、シリーズでお馴染、俺の本名のキャラ出たw
・今作もあのトレーナーなんだね…w
・こんな頭良さそうじゃない
・かくとうポケモンが割とじしん使ってくるw
・ローブシンだ!
・鳴き声がかなり違う!
・黒白の時の面影残ってるね…
・ナットレイだ!
・やっぱり鳴き声がかなり違う
・天井からアリアドスやオンバットが降ってくる
・アイアントさん軍団…w
・イシツブテ軍団がマグニチュードによる潰し合い
・ここから先はチャンピオンになってからじゃないと行けないのかー
・フシギバナやサイドン、フライゴン等の鳴き声を聞いて思う
・全体的に、鳴き声が大人しくなってるよなぁ
・これからオーロット&パンプジン孵化に励もうと思います(←
・非常に長いフェーズになりそうですねw


メンバー。
ゲッコウガ♀いんば(印旛) Lv.65
カメックス♀アルル Lv.63
ニダンギル♂グラスゴー Lv.63
ファイアロー♂トゥールーズ Lv.63
ビビヨン♀ルーブル Lv.61
ホルード♂ケスタ Lv.63
エレザード♀マルクール Lv.60
ルチャブル♂サンパウロ Lv.60
ガメノデス♂サキール Lv.60
メレシー サンプトン Lv.60
ガチゴラス♀アルバータ Lv.60
カラマネロ♀オングル Lv.60
ドラミドロ♀マリーナ Lv.60
クレッフィ♂メルボルン Lv.60
ブロスター♂モンテカルロ Lv.60
カラマネロ♀ウェッデル Lv.62
フレフワン♀シャンゼリゼ Lv.60
クレベース♂ソチ Lv.60
ヌメルゴン♂すずか(鈴鹿) Lv.60
イベルタル コンコルド Lv.60
ゴーゴート♂マニクール Lv.60

イベルタル コンコルド
おくびょう/うたれづよい
ニックネームの由来はフランスの首都・パリにあるコンコルド広場から。昔は処刑場にもなったらしい。F1の商業的な協定、コンコルド協定はFIAの本部がコンコルド広場にあったことから名付けられている。







続きからコメント返信!

続きを読む "理想と現実"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月15日 (木)

家族島

媒島。
これ、「なこうどじま」と読みます。
読み方が難しいのでQMAのエフェクトクイズにも出題される、小笠原諸島の島です。
そして、うちのパソだと変換されませんw

そんな媒島の文字が昨日の朝刊に出ていたの、すっかり忘れてました。
俺はいつも新聞をテレビ欄から1面に向かって読んでいくんだけど、テレビ欄を捲ったらこの文字が飛び込んできまして。

なんでも、絶滅危惧種のアホウドリと思われる鳥の雛が媒島で見つかったそうで。
これが本当にアホウドリであるならば、喜ばしい事ですね!

アホウドリは現在、国内においては伊豆大島の鳥島と尖閣諸島にしか繁殖地がないという!
このうち、鳥島は火山噴火の恐れもあるとして、絶滅するのを防ぐ為に雛の移送を行っていたらしい。
その移送先は媒島と同じ小笠原諸島に属する聟島らしいんだけど、雛が誕生せず、繁殖には至っていなかったとか。
この雛がアホウドリならば、戦後初めて小笠原諸島で繁殖した事になるんだって!
尚、媒島も聟島も世界自然遺産「小笠原諸島」に含まれています。

それにしても、アホウドリはアメリカのミッドウェー環礁含めても世界で約2500羽しかいないんだねぇ…。






続きからコメント返信!

続きを読む "家族島"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月14日 (水)

急転直下

んーむ、今日は帰ってから気分が急降下。
気が紛れないんで、さっさと寝るか。

昼間は確かにあんまり良い気分じゃなかったけど、そこそこマシだったんだけどな…。






QMAの世界地理検定、毎日最低1クレはやっています。
今までの恐竜・古代生物検定やモータースポーツ検定と同じ感じですね。
実際に6000点越えたら欲が出てきて、もう少し更新したいって思っちゃうんだけど…まず、6000点行く事がなく。
そして全国ランキング10位にまで落ちましたw
トップの6244点(確か)は変わらないみたいなんで、200点の間に10名がひしめいているのかなぁ…なんて思ったり。
でも、そんな感じだよね、他の検定も。







続きからコメント返信!

続きを読む "急転直下"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月13日 (火)

情熱を駆ける銀の矢

むぅ、雨が降るとは…。
最近天気予報見ない事が多々あるからなぁ…。


…niftyの話題のキーワードにザンボット3とかあるけど、どうしたんだ?w
ザンボット3って確か人間爆弾とか鬱展開のヤツだったな。
ヒロインポジっぽい子、最終話で普通に死ぬんか。






F1スペインGP決勝!

ベッテル、ギアボックス交換で5グリッド降格ペナルティ!
Q3でのストップはギアボックストラブルだったからな…。

ベッテルは今週、新シャシーを手に入れた訳だけど…かなり運がないね。
金曜フリー走行でも予選でもトラブルがありましたから。

スターティンググリッド。
ポールポジションはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
3番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
4番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
5番手からはロマン・グロージャン/ロータス
6番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
7番手からはフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
8番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
9番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
10番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア

11番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
12番手からはダニール・クビアト/トロロッソ
13番手からはエステバン・グティエレス/ザウバー
14番手からはケビン・マグヌッセン/マクラーレン
15番手からはセバスチャン・ベッテル/レッドブル
16番手からはエイドリアン・スーティル/ザウバー

17番手からはマックス・チルトン/マルシャ
18番手からはジュール・ビアンキ/マルシャ
19番手からはマーカス・エリクソン/ケータハム
20番手からは小林可夢偉/ケータハム
21番手からはジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
22番手からはパストール・マルドナド/ロータス


…あ、アラン・プロストだ。

キャーコマツサーン!!


観客の上半身裸率www


ベルニュのみがハードタイヤスタート。

フォーメーションラップ!
ライコネンのサーモカメラ映像だ。
ボッタスのマシン下部カメラ。


あ、メルセデス、フォーメーションの遅さを怒られたんだwww


シグナルが…ブラックアウト!
ボッタスが3番手に浮上!
マッサも蹴り出し良かったんだけどなぁ、その後行き場所が…。

マグヌッセン、バトンとサイド・バイ・サイドになってコース外に膨らむ。
マルドナドがリアタイヤをエリクソンのフロントタイヤに当ててるわ。
マルドナドがホップしたが、これは明らかにマルドナドが無茶してるな…。


2周目、ライコネンはコーナー曲がる時フラフラしてるね。
シラフなのにw


10周目、マルドナドに5秒ストップペナルティ!
エリクソンとの接触の件でしょうね。

ライコネン、アロンソ、マッサが連なっています…が、少し差が空いてきているみたい。
メルセデス勢とボッタスの間の差は更に顕著。
ヨーロッパラウンドに入ってもメルセデス勢の速さは変わりませんね…。

バトン対ベッテル。
これがなんと、12番手争いだ。
…あ、ベッテルがピットインした。


15周目、ベッテル対可夢偉やってた。
タイヤの状態も違えば、マシン性能も違うけどね…。


19周目、マッサもアロンソもライコネンの後ろ。
先にピットインした訳だけど、アンダーカットに失敗しましたね。


20周目、ロズベルグのサーモカメラ。
この人はスタートから履いてるタイヤだからバッチリ熱入ってる感じ。

ハミルトンがファステスト!
ボッタスがピットから出てきたら、リチャルドが前に出ていた。
つまり、アンダーカット成功してた…のかな?
リチャルドのピットをフォローしてなかったから…。


21周目、ロズベルグがピットイン!
ハードタイヤだ!
ハミルトンに追い付けないし、ハミルトンの次のタイヤはミディアムタイヤだという事で、この戦略ですね。
つまり、ハミルトンの最終スティントはハードタイヤ。
その時にロズベルグはミディアムタイヤを履く事によって、追い付き、オーバーテイクしようって作戦ですね。
バーレーンと同じ戦略のようだ。


24周目、グロージャンが5番手!
ライコネン、ピットから出てきたグロージャンの前に出ようとしたが、コーナーで深く入りすぎて結果的にかわせず。
…割と危ない所を走っていったな、グロージャン。


26周目、ライコネンが改めてグロージャンをかわす。
これで5番手ですね。

「グロージャン、ちょっと散らかってますね。」
今度はアロンソがグロージャンをかわして6番手に。

ベルニュ、ガレージに戻ってリタイア。
排気管か何かのトラブルみたいだ。


31周目、ハミルトンのミディアムタイヤは綺麗な感じかな?
ロズベルグのハードタイヤは右リアに少し筋がついてる?
でも、ラップタイム的にはほぼ同じだとか!
ロズベルグの方が若干速い時もあるとかで…もしかして、ハードとミディアムのラップタイム差、あんまりない?

33周目、マッサは14番手。
うーん、3ストップ戦略かな…。
他の大半は2ストップ戦略みたいなんだよねぇ。
新品タイヤでも抜き難いサーキットだし…。

ロブですね。
ロブ・スメドレーさん。


…む、一瞬日の丸見えた。


36周目、可夢偉がオーバーラン。
あれっ、ブレーキトラブル?
ガレージに戻り、リタイアです…。
うーむ、残念…だが、今回はマシンが全然まとまってなくて苦しんでいたし…。
いや、でも、完走してデータをもっと得れれば良かったのになぁ。

…お、ベッテルがファステスト!
久々にベッテルファステストを見た気がした…。

アロンソがマグヌッセンをかわした!
どっちもDRS作動していたけど、この速度差。


43周目、12番手のバトンが周回遅れに。

ハミルトンがピットイン。
タイヤ交換をちょっとミスって4.2秒かかりました。
そしてロズベルグのサーモカメラ再び。
綺麗そうですね。
…で、フロントタイヤのグレイニングの話はどうなったの?


46周目、ロズベルグがピットイン!
ミディアムに履き替え、ハミルトン追撃体制を整えました。
…お、リチャルドとボッタスもピットに。
リチャルドは中古のハード、ボッタスは新品のハードだ。

マッサ、グロージャン、フォースインディア勢でバトル中。
まっさんの教習所w


50周目、逃げるハミルトン。追うロズベルグ。
マッサはピットインしてたから、周回遅れになったか…。
14番手。

ハミルトンとロズベルグがファステストを叩き合う。
ホント、今季はメルセデスって感じですね。


54周目、アロンソがピットイン!
ベッテルがアロンソの前に出た!
アロンソの前に出る為にパッとペース上げたみたいです。
そしてファステストを叩き出す!
ベッテルもまだまだ健在な感じ。


57周目、ハミルトンが無線で左フロントにグレイニングができた…と。
勢いに乗るベッテル、ライコネンをかわして5番手に浮上!

グティエレス、フロントウイングが少し壊れてる。
あらら、落とし物したらしいwww

バトン、周回遅れ(14周くらい振り2回目)


59周目、ヒュルケンベルグが周回遅れ。
ペレス、グロージャンも周回遅れにされて、ポイント圏内の人々すらも追い抜かしていく。
ホント、クラスが違うみたい。


…え、宮崎でバスジャック?


61周目、ライコネン対アロンソ!
前ではボッタス対ベッテルが繰り広げられています。
ライコネンのライン取りが上手いなぁ。
ライコネンを抜くにはマーブルが散らばってるエリアに出ないといけない。
アウト側は巧妙なライン取りでマシン1台入り込めるスペースがないからね。


64周目、アロンソがライコネンをかわした。
3コーナー出口ですね。
タイヤの状態の違いを利用した感じでしょうか。
トラクションのかかりが違う…かも。

そしてベッテルがボッタスをかわして4番手に浮上。
レッドブルが3位、4位か。

メルセデス勢もラストバトルへ。
そして7位のライコネンも周回遅れにされました。


66周目、ファイナルラップ!
メルセデス勢のバトルも最後です。
バックストレートにある最後のDRSゾーン、短いからなぁ…。
ロズベルグ、DRSゾーンでフルアクセル!
時速300kmでヘアピンに突っ込んでるよ…。
突っ込み過ぎて、タイヤスモークを上げて少しオーバーラン。
これでロズベルグの挑戦は終わりか。

ハミルトン、自身初となる4連勝!
リチャルドが3位!
本当の表彰台に上がる!
…しかし、2位のロズベルグから48秒も遅れてチェッカーとは。
ベッテル、15位スタートで4位フィニッシュ。
ベッテルがファステストラップを記録してますね。


やっぱり悔しそうなロズベルグ。
ハミルトン、飲んでからシャンパンファイトに参加。
それにしても、トロフィでラッパ飲みしてるとはwww
ハミルトンはスペインGP初優勝ですね。
…あ、女性陣にぶっかけにいったwww
ベッテルかな?www

インタビュアーはエディ・ジョーダン!
2人して表彰台に座るなwww
居酒屋かwww
両サイドに立ってるロズベルグとリチャルドがシュールwww
何だこいつらwwwコンビニにたむろってる若者かよwww
インタビュー終わったら立つのかよwww

ジョーダンwwwリチャルドと腕組むなやwww

リチャルドのインタビュー中、メルセデスの二人は酒盛り中。
何このgdgd表彰台インタビューwww
まず、インタビュアーがジョーダンの時点でもう…ね…www


レース前、帽子か何かをグランドスタンドに投げ込んでるアロンソ。
母国ですしね。
レース前、果物食ってるロズベルグ。


優勝はルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2位はニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
3位はダニエル・リチャルド/レッドブル
4位はセバスチャン・ベッテル/レッドブル
5位はバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
6位はフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
7位はキミ・ライコネン/フェラーリ
8位はロマン・グロージャン/ロータス
9位はセルジオ・ペレス/フォースインディア
10位はニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア

ここまでがポイント獲得。

11位はジェンソン・バトン/マクラーレン
12位はケビン・マグヌッセン/マクラーレン
13位はフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
14位はダニール・クビアト/トロロッソ
15位はパストール・マルドナド/ロータス
16位はエステバン・グティエレス/ザウバー
17位はエイドリアン・スーティル/ザウバー
18位はジュール・ビアンキ/マルシャ
19位はマックス・チルトン/マルシャ
20位はマーカス・エリクソン/ケータハム

リタイアは…
小林可夢偉/ケータハム
ジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ

ロータス、グロージャンが8位入賞して今季初ポイント獲得!
このまま段々調子を上げていくのでしょうか?
フォースインディア、ダブル入賞!
いやぁ、このチーム、インドではチーム代表とかタイトルスポンサーを取り巻く環境がgdgdしてるけど、トラック上では調子良いですねぇ。今の所、全戦ポイントフィニッシュだね。
そしてペレスがヒュルケンベルグを上回る。
マクラーレン、またしても2台ともポイント圏外。
メルセデスパワーユニット勢でコンスタントにポイント取れてないのって、マクラーレンくらいじゃない?
一応、バトンの方が上。
マッサは下位フィニッシュ。
3ストップ作戦が有効に働かなかったようだ…。
中々上向かないなぁ…。
次のモナコはフェラーリ時代にそこそこ上位でフィニッシュする事が多かったので、是非とも頑張ってもらいたいね!
ザウバーは軽量化されたシャシーを導入するもノーポイント。
グティエレスがスーティルを上回りましたね。
マックス・チルトン、2013年のF1デビュー以来全戦完走記録を継続中。
完走率、MAX!チルトン。


ドライバーズランキング!

1位:ハミルトン/メルセデスANG(100Pt)
2位:ロズベルグ/メルセデスAMG(97Pt)
3位:アロンソ/フェラーリ(49Pt)
4位:ベッテル/レッドブル(45Pt)
5位:リチャルド/レッドブル(39Pt)
6位:ヒュルケンベルグ/フォースインディア(37Pt)
7位:ボッタス/ウィリアムズ(34Pt)
8位:バトン/マクラーレン(23Pt)
9位:マグヌッセン/マクラーレン(20Pt)
10位:ペレス/フォースインディア(20Pt)
11位:ライコネン/フェラーリ(17Pt)
12位:マッサ/ウィリアムズ(12Pt)
13位:グロージャン/ロータス(4Pt)
14位:ベルニュ/トロロッソ(4Pt)
15位:クビアト/トロロッソ(4Pt)
16位:スーティル/ザウバー(0Pt)
17位:グティエレス/ザウバー(0Pt)
18位:チルトン/マルシャ(0Pt)
19位:可夢偉/ケータハム(0Pt)
20位:マルドナド/ロータス(0Pt)
21位:エリクソン/ケータハム(0Pt)
22位:ビアンキ/マルシャ(0Pt)


ハミルトン、遂にドライバーズランキング首位に。
今年のチャンピオンは決まったな…。


コンストラクターズランキング!

1位:メルセデスAMG(197Pt)
2位:レッドブル(84Pt)
3位:フェラーリ(66Pt)
4位:フォースインディア(57Pt)
5位:ウィリアムズ(46Pt)
6位:マクラーレン(43Pt)
7位:トロロッソ(8Pt)
8位:ロータス(4Pt)
9位:ザウバー(0Pt)
10位:マルシャ(0Pt)
11位:ケータハム(0Pt)

ウィリアムズがマクラーレンを上回って5位に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月12日 (月)

9周年記念・ブルーシア島オフ!!

長いと思うので、続きからどうぞ。









続きを読む "9周年記念・ブルーシア島オフ!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そよ風の日だまり

二度寝して午後に起きた…www


電車に乗ってマックへ。
店内で食べる予定だったんだけど、どういう訳か持ち帰りようにパッケージングしてもらっちゃったので、仕方なく地元の駅周辺で食べる事に。
凄く…食べ辛いです…。


Tonkatsu_mac_burger
とんかつマックバーガー。
包み紙が割と和風ね。

Tonkatsu
とんかつソース、とんかつ、千切りキャベツ、辛子…まさしくとんかつや!
飾りっけのないシンプルな構成。

こういうのがあっても良いと思うよ!
少し時間が経ってもとんかつはサクサクしていたしね。






各所のオフレポを読んでました。
俺、完全に後手に回ったぜ…www

まさかトンネルシーン(X)が出てくるとは…w
かっこいいよね、あれw
確かに夜の高速とか宇宙とかに合うBGMかと思う。

ホテルでの一幕は後日、一部聞けたのだが…割と凄い事になっていたなw
それにしても、ホテルマンを呼ぼうとする理由が酷過ぎるwww







続きからコメント返信!

続きを読む "そよ風の日だまり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月11日 (日)

紅き情熱

今日は早めに起きる為、2時くらいには寝た。
まぁ、ポケモンやりながら寝転がってたら寝落ちしたんだけどね!(3DSの電池切れてた)

そして、4時42分くらいにモーニングコール受けましたw
そのまま起きようかと思ったけど、結局二度寝したよ…。







久々に地理会出たけど、前半は○×に苦しみ、中盤は政令指定都市の区に苦戦するのでした。
ちゃんちゃん。
世界地理検定もやったけど、5000点は越えても6000点までは届きそうになかったなぁ。







F1!
4戦のフライアウェイを終え、ヨーロッパラウンドへ。
まずは、スペインGPだ。
各チームがマシンにアップデートを持ち込む今回。
勢力図が変わるのかどうか、マシンの戦闘力はどうなのか、注目だ。


ベッテルがいつも通りの集中の仕方をしています…。
イヤホンを付けて、多分音楽を聴いている。


Q1
グティエレスが早速コースへ。
準備中の可夢偉を国際映像が捉える。
欧州では可夢偉は注目されているようだ。

…おっと!
マルドナドが早速クラッシュ!
2012年スペインGPのウィナーが早くも姿を消した!
そして赤旗!
ターン3出口辺りのコンクリートか芝生でリアを滑らせた感じだな。
ターン2から既にナーバスな挙動だったが…。


再開後、まずはロズベルグがトップタイムを記録。
川井ちゃんwww
頭聞き逃す所か、スイッチ押し忘れwww
解説陣はチーム無線を聞く為にか、機材のスイッチを切り替えたりしないといけないらしいのだが…まさか、スイッチを押し忘れるとはwww

グロージャンがバックストレートでタイヤをロックさせてコースオフ。
ロータス、運転しにくそうだね…。
マルドナドもクラッシュしてたし…。

…ほう、ハミルトンもコースオフしてたのか。
それで2番手タイムってwww

ヒュルケンベルグ、6番手タイム。
それにしても、フォースインディアも運転しにくそうだなぁ…。


おっ、エリクソンが16番手に対してマイナス表示!
グロージャンが12番手にポジションアップ。
マグヌッセンも運転しにくそうにしているね。
オンボード映像なかったけど、空力マシンであるレッドブルはおそらくスムーズな運転なんだろうな。
メルセデスも割とスムーズっぽい。
他のチームはおそらく、メルセデス程スムーズではないだろう。
ナーバスな感じなんじゃないかなー。

ライコネンの1コーナー飛び込みがコースインしたクビアトと重なりそうになって危なかった。
タイヤスモーク上げて急ブレーキだ。
ライコネン、怒ったりしてないだろうか?

ノックアウトゾーンにいたスーティルが16番手に浮上!
これでバトンがノックアウトゾーンだが…9番手タイムを記録!
これで押し出されたスーティルがノックアウト!
可夢偉、19番手タイムを出すが、すぐにマルシャ勢とエリクソンに上回れてしまっています。

ケータハム勢、ここに来て更にマルシャ勢にやられてる感じだなぁ。
そして可夢偉はエリクソンに初めて負けたか。


Q2
ヒュルケンベルグがアタック開始。
ここからはハードタイヤではなく、ミディアムタイヤを投入ですな。

ボッタスのアタック。
ちょいちょいリアがスライドしてるねぇ…。

ボッタスがフォースインディア勢を抑えてトップだ。
それを上回ったマッサがトップに。
ライコネンがトップタイム更新!

ロズベルグがトップになりました。
ハミルトンは2番手だ。
母国のアロンソは4番手!
ベッテルが3番手!
リチャルドは…ベッテルを上回って3番手!
バトンは12番手か。

さて、ラストアタックですかね。
マッサがアタックに入りました。
ヒュルケンベルグ、ボッタスもコースインしてますね。
ヒュルケンベルグはアタック中か。

…む、ベルニュがマシン降りた。
トラブルでしょうか?
マグヌッセンもアタックを諦めた。
マグヌッセンはパワーユニットのトラブルでチームからアタックを止められたようだ。

ヒュルケンベルグ、8番手タイム!
さぁ、どうでしょうか…?
マッサが4番手に入った!
テストドライバーのスージー・ヴォルフが見ております。
彼女の旦那さんはメルセデスのモータースポーツ責任者、トト・ヴォルフですね。
マッサのチームメイト、ボッタスは8番手。
グロージャンが6番手!
ライコネンは7番手だ!
バトンが9番手に飛び込んできた!
アロンソ、タイム更新できず…!
クビアトはタイム更新したが、13番手。
アロンソは10番手でギリギリ通過したぞ!


Q3
早速、ロズベルグがコースイン!
リカルド君とベッテルはミディアムタイヤを2セット持ってるのか…。
…あれ、タイヤレギュレーションがあんまり分かってないっていうか、混乱しちゃった川井ちゃんと森脇さん。
議論中…。

あらら、ベッテルがマシントラブルでコース脇にてストップ。
赤旗だ!
3コーナー入口なんで、そんなに進んでいないですね。
ピットロードで既にスローダウン気味だったので、何かおかしいって感じてたんでしょうか?


再開。
ロズベルグ、ハミルトンのメルセデス勢がアタック中ですね。
最初にタイムを出したロズベルグを上回ってハミルトンがトップだ!
アロンソが3番手に入ったけど、リチャルドがそれを上回った。
リチャルド、相変わらず好調なようで。

残り4分切って、ライコネン、グロージャンがコースイン!
残り2分、マッサがコースイン!
ライコネンはラストアタックに入ったようだ!
おぉ、4番手!
ロズベルグ、ハミルトンのタイムを更新してトップに躍り出る!
しかし、すぐにハミルトンがトップタイム更新!
ハミルトン、ポールポジション!

…あれ、あっさりリザルトが表示されてしまった。
何だろう、凄く…燃えない。
他のドライバーのアタック見せておくれよ。。
マッサがなんで9番手タイムだったかとか気になるし…。


ロズベルグは何だか悔しそうですね。。
ロズベルグのフィアンセ、ヴィヴィアン・シボルトも来ていますね。

徹子の部屋にて。
ロズベルグ「ルイスに対して2番手は嬉しくない。」
不貞腐れた座り方に見えるね。


何気に今季に入って徹子の部屋の常連になりつつあるリチャルドである。


ポールポジションはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
3番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
4番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
5番手からはロマン・グロージャン/ロータス
6番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
7番手からはフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
8番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
9番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
10番手からはセバスチャン・ベッテル/レッドブル

11番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
12番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
13番手からはダニール・クビアト/トロロッソ
14番手からはエステバン・グティエレス/ザウバー
15番手からはケビン・マグヌッセン/マクラーレン
16番手からはジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ

17番手からはエイドリアン・スーティル/ザウバー
18番手からはマックス・チルトン/マルシャ
19番手からはジュール・ビアンキ/マルシャ
20番手からはマーカス・エリクソン/ケータハム
21番手からは小林可夢偉/ケータハム
おそらく22番手からはパストール・マルドナド/ロータス


ベルニュはFP2の終盤、コース上で右リアタイヤが外れるというアクシデントに見舞われ、10グリッド降格ペナルティ。

多分、スターティンググリッドはこうなる筈…

ポールポジションはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
3番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
4番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
5番手からはロマン・グロージャン/ロータス
6番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
7番手からはフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
8番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
9番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
10番手からはセバスチャン・ベッテル/レッドブル

11番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
12番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
13番手からはダニール・クビアト/トロロッソ
14番手からはエステバン・グティエレス/ザウバー
15番手からはケビン・マグヌッセン/マクラーレン
16番手からはエイドリアン・スーティル/ザウバー

17番手からはマックス・チルトン/マルシャ
18番手からはジュール・ビアンキ/マルシャ
19番手からはマーカス・エリクソン/ケータハム
20番手からは小林可夢偉/ケータハム
21番手からはジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
おそらく22番手からはパストール・マルドナド/ロータス






続きからコメント返信!

続きを読む "紅き情熱"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月 9日 (金)

9th

本日、5月9日をもちまして、当ブログ「ネタギレ・ふつうじゃないにっき」は9周年を迎えました!!
思えば遠くへ来たものだ…。

9年、ほぼ毎日更新できたのも(寝落ちとかでタイミングズレまくりな時もあったけどw)訪れてくださる皆さんのおかげです。
これからも、できるだけ長くやっていきたいと思っていますので、応援宜しくお願いします!


…なんて、ちょっと固い挨拶しちゃったけどw
兎に角、もう開設してから9年経ったなんて。
そして、その9年で状況がガラリと変わっていて。

あの頃には戻れないんだなぁ…なんて時折思う事はあるけど、前を向いて歩んでいかなければなりませんね!


ところで、珍しく9周年記念のイラストでも描こうと思ったんだけど、どう見ても間に合ってませんw
取り組んですらいないという…本当にありがt(ry







続きからコメント返信、スマfor!

続きを読む "9th"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月 8日 (木)

踏破

朝に電話があって、そこで起きればいいものを…華麗に二度寝して昼に起きました、はい。
確認したら、4時前からほぼ1時間おきに電話かかってきてました。
いやぁ、気付かなかったね!(万年バイブ





Wg_p_best
なんと、6000点級登頂成功です!!(錯乱)


6位…(困惑)







世界遺産!

ベトナム!!
ハロン湾!!

海に浮かぶ2000もの奇岩群。
おぉ、ロッククライミングできちゃうのねw
すげぇ、微妙な凹凸を登ってるよ…www
この奇岩、石灰岩だよね…。
脆くなったりしてないのかしら?

へぇ、ハロンって降龍って書くんだ。
龍が降りてくる、ねぇ。

イヌ、人の顔、親指、闘鶏、カエル等…その形によって名前が付けられている岩もありますね。
確かに、そう見えるw

岩の下は水によって削られている為、穴が空いている。
外から見ると浮いているように見える不思議。
満潮時でも入り込めちゃう洞窟もあったりするのね。
鍾乳石あるし…。
洞窟を抜けると、内海に出た。
内海がある岩山は50ヶ所以上もあるらしいよ。
この内海、湖って呼称なのね。
この湖の底にはサンゴが生息しているようだ。
この辺り、3億年前は海の底だったんだねぇ。


ハロン湾をクルーズ!
日帰りクルーズから2泊3日のクルーズまで、色々あるのね。
ホテルみたいなクルーズ船、オウコー号。
内装は木の質感を活かしたもので、凄いゴージャス感漂う。
部屋広いな…。
デッキにジャグジーあるのかwww
ハロン湾産の魚がメニューに!
スズキが採れるようだ!
おぉ、ゴージャスな料理!
…あ、プエルトリコからいらしているお客さんw
ほぉ、朝の船上で太極拳できるんですかw


ハロン湾にサルが棲んでるわ。
アカゲザル!
DNAのうんちゃらかんちゃらに関係のあるサルですね。
アカゲサルは泳げるので、はるばる海を超えてやって来たらしい。
エビとか海産物も食べるのね。
60頭しかいない幻のサル、カットバラングール!
固有種である。
へぇ、頭がオレンジ色なんだ…。
泳げないサルなのだそうなので、大陸と地続きだった時にやってきたと思われているそうだ。
氷河期が終わって島が孤立すると、泳げなかった為に取り残されてしまったそうだ。

ハロン湾が属する石灰岩台地は中国まで続いているとか!
一大石灰岩台地地帯なんですね!
中国の世界遺産、石林(中国南部カルスト)もこの台地に属するとか!
うん、中国南部に石灰岩系の世界遺産あったと思ったけど、多分これだわ。


ハロン湾には水上村があるようです。
発泡スチロールの上に乗ってる家w
床下が生け簀になってるwww
魚だけでなく、イカも生け簀に…w
船のスーパーマーケットがやってきてますね。
あぁ、野菜はこうして購入しているのね。
水上には勿論、学校もあります。。
子供達は自分たちのボートで登下校。
足で漕いでるwww


岩山の中腹等に開いた穴は洞窟。
こうした洞窟は無数にあるらしい…お、ダウゴー洞窟って洞窟内の岩に漢字が刻まれてますね。
船の名前ですか…。
この辺りは真珠の産地で、世界中から真珠を求める船が集まっていたという。
日本の船も来ていたようで、そういった船の乗組員が刻んでいったものなのかもしれませんな。

昔、龍が現れて、口から無数の真珠を吐き出した。
その真珠が岩に変わった。
…なんて言い伝えがあるそうな。
真珠は今も養殖されているようですね。
波が穏やかだから適した場所なのでしょう。
おぉ、アコヤ貝!
昔からの産地で、真珠があるから周辺の国々から貿易船を呼び寄せていた訳で。
国際港か…。
陶磁器の破片が島に落ちてるw
当時の庶民には手の届かなかった高級品も稀に出てくるそうで。
景徳鎮の陶磁器とかそうかな?

航海の無事を祈る祠とかあるのね。
…お、年に一度のお祭がやってました。
豊漁祈願のボートレース!
舳先に龍の意匠があるボートでレースしていますね。
伝説の龍か。


最後は漁師さんかな?
ネコ!
そして洞窟から霧がかかった岩山を望む。




ベリーズ!!
ベリーズのバリアリーフ保護区!!

美しいカリブ海に存在する、北半球最大のサンゴ礁!
遠浅の海は波が穏やか!
珊瑚礁が波を遮ります。
だからバリアリーフ。

温暖な海はとっても豊か!
絶滅危惧種、タイマイだ!
甲羅は鼈甲として珍重されていた為、乱獲されていました。

深さ120m、直径300m…巨大な穴、ブルーホール!
そこだけ深い為、青の濃さが際立っています。
海の中の断崖絶壁。
クラゲの仲間が沢山漂ってますね…w
おぉ、サメが泳いでいる!
ペレスメジロザメ!
エビ等を求めて良くやってくるとか。
そのエビは…カリビアンスパイニーロブスター。
でかいエビでしたねw
水深60mの地点には大きな横穴が開いています。
ぶっとい鍾乳石が垂れ下がっていますね。
これもまた、隆起した石灰岩地形の賜物でした。
雨に溶けて鍾乳洞ができ、天井が崩れる。
氷河期の終わりに水位が上がって、海の底に沈んだという事ですね。

ハーフムーンキーって島の砂は白い!
綺麗だなぁ…。


サメと遊べるシュノーケリング!
良いねぇwww
餌となる小魚が多い為、150匹近いサメがこの辺りに生息しているとか。
鮫が子供を産む為の住処になっているようで。
ジンベエザメの仲間、ナースシャーク。
和名は子守鮫。
胎内で孵化させてから子供を産む、卵胎生のサメですね。


緑豊かなサンゴの島々。
この林はマングローブ林だ。
幹の途中から根が生える為か、まだ海底に根が付いていない面白い光景が…w
根にはホヤの仲間やゴカイの仲間であるケヤリムシがひっついていますね。
根は呼吸、できるのかしら?

浅瀬には海草の大草原が広がる。
そんな場所に住まうのは人魚伝説のモデルと言われる動物の1種、マナティ!
アメリカマナティだ!
絶滅危惧種で、1200頭のうちの700頭がこの海域に住んでいるとか…。
マナティはゾウの仲間である。
栄養豊富な海草の根を主食としているそうだ。
草を消化する為に腸が長くてガスが溜まりやすいとか…w

マナティの保護施設があるのね。
水温調節、食事等に気を配らなければならない、デリケートな動物だとか。
モーターボートのスクリューと接触して傷を負ったマナティとか…。
マナティは天敵がいないが、最大の懸念事項がボートのスクリューによる怪我なのだとか…。


サンゴの積もった白い海底にいたのは…コンク貝!
貝殻の中はピンク色なので、ピンク貝と呼ばれるとか。
…なぬ、中身食べれるのね!
カリブ海ではお馴染みの食材で、イカのような食感らしい。
ガーリックソテー美味そう…。
コンク貝の貝殻はアクセサリーに加工!
ピンク色の部分、綺麗だしねぇ。
海の生き物をモチーフにしたアクセサリーや置物が多いようですね!


軟体サンゴは海藻みたいにひらひらしてるねぇ。
スパイニーヘッドブレニーがサンゴの穴から顔を出す。
イエローヘッドジョーフィッシュはオスが口の中で子育て!
その間はずっと断食するとか。
ノウサンゴw
きめぇよなwww
イシサンゴの仲間。これ、1つ1つのサンゴがハッキリ分かるね。

年に一度、サンゴの大産卵!
満月の夜近くに産卵すると考えられているのは、干満の差が激しいからとか…。
できるだけ広範囲に拡散させる為だとか。
…すっげぇ、つぶつぶがサンゴから沢山ぶわあっと…すっげぇ…何かわさわさするwww


最後は白い砂浜に水着の女性…。
船の舳先から珊瑚礁を進むのを臨む。
そして上空からブルーホール。






続きからコメント返信!!

続きを読む "踏破"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ナイスミドル

そういや、26歳のキャラってどんな人がいるのかなぁ…と思いまして。
少し調べてみた次第。

マンキンのエリザ・ファウスト
キン肉マンのロビンマスク
北斗の拳のサウザーとジュウザ
ハガレンのトリシャ・エルリック(エドとアルのお母さん)
逆裁の成歩堂龍一
ヘタリアのフランス
NARUTO第一部のはたけカカシ

…お、恐ろしい。。
恐ろしいよ、26歳…。

あ、マリオとルイージも26歳とか25歳前後とかそれくらいらしいですよね。

…お、恐ろしい。。






ルビサファリメイクが遂に発表されたようですね!
しかも、発売日が割と近いぞ…w

これはYをクリアしておかねば。。


サファイアは色々と思い出のある作品。
擬人化を始めたのもこれだし、対戦も高校時代に沢山したなぁ…。
初めて厳選に手を付けて、ボーマンダ♀クリソコラを作ったし。
カイオーガもひかえめでとくこうができるだけ高そうな個体を選んだりとかね。
レジ3体も厳選してたわ…。
レックウザは割と妥協した(←
秘密基地超拘ったしなぁw

ファイアレッドから色々持ってきたりと思い出深いですね。
色違いはサンドとかジグザグマ×2とかタマザラシとかケムッソとか出たし。






続きからコメント返信!!

続きを読む "ナイスミドル"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月 6日 (火)

あばばばばばb

_(:3」∠)_







ポケテレのバトルトーナメント観たけど、ポケスマのバトルトーナメントの方が面白かったな…と。

編集によって殆どのバトルがダイジェストみたいになってしまったのが一因かな?
それに、まだあのメンバーがガチ勢相手にするのは早いかなぁ、と。
ほぼ一方的なバトルばかりだったし…。
燃えるような接戦がないように思えるから、うーん…って感じだったかな。

元ポケスマ女王のしょこたんが全然敵わないってのがまたアレだね、ガチだね。
ガチだったら、ロバート山本さん呼んでバトルしてみて欲しいね。


つか、ポケスマのバトルトーナメントは身内で張り合ってたから面白かったんだよな…と思った。
外部からのゲストが強過ぎてってのが今回のつまらないポイントだと思うし、もっとメンバー内で強い人が出てくれば…。
あのメンバーではしょこたんがベンチマークなのは明らか。
ロバートの山本さんや馬場さんのようにしょこたんと熱いバトルができる強さを持つメンバーが出てくればまた違うのかなぁ…という気がする。


今回は霰パと雨パが主流だったなぁ。
霰パは基本的にユキノオー(メガシンカあり)とへんげんじざいゲッコウガ、トリックルーム持ちヤドランやヤドキングが一緒になるパーティでしたかね。
雨パはニョロトノが起点でヤミラミ、オーロット、シュバルゴ辺りが活躍する感じでした。
ニョロトノのほろびのうたとか面白そうな戦略も見られましたけれど。

しょこたんはニンフィア、ガルーラ(メガガルーラ)、ボーマンダと使ってましたね。
後1体何だったかな…。
メガシンカはメガガルーラが目立ったけど、メガクチートとかメガリザードンYも登場したり…あぁ、タカ局長はカモネギ出しましたねwww
そらをとぶとブレイブバード覚えてるのw
タカ局長は完全にゴルゴ所長タイプ??

そうそう、メガリザードンYは色違いでした!
かっけぇな…!!






続きからコメント返信!!

続きを読む "あばばばばばb"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

フル稼働

ここ数日、電気点けっ放しで寝てしまっているので、非常にマズいですね…。
ちゃんと寝るようにしないと。


昨日の早朝の地震で何も倒れてないって言ったけど、良く見たらサンダース軍曹だけ倒れてたわwww
彼、割と倒れやすいからなぁ…。







Tyaban
こどもの日の茶番。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月 4日 (日)

三日月をなぞる

今年も恒例イベントが終わりました。
もう9回目なのね!







続きからコメント返信!

続きを読む "三日月をなぞる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 3日 (土)

限界突破

度々問い合わせ入るので、やりたい事ができん…\(^O^)/
後日出直す事にしました。

それにしても、少し引っ張り過ぎた感…。
さて、明日はしっかり起きねば。。







竜血樹って世界遺産のソコトラ島やカナリア諸島のテネリフェ島に生えてるわ。




Mega_metal
メガメタルチャーム。

先日のライブ前に寄ってきた時に買ってきたのでした。
カロスチャームはまた今度かな…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月 2日 (金)

怨念塊

2日連続でした。
そして更に酷かった気がする。
またしても色々と起きてしまったし、ね。

…まぁ、仕方ないね。





Wg_pb_up
自己ベストを僅かに更新。
10点も上がってないかな…w

今日はそこそこ引きが良さそうだったけど、あんまりできなくて残念だわ…。







そうか、今日はアイルトン・セナの命日。
20年か…。
イモラでのサンマリノGPの決勝中にクラッシュして亡くなったのだが…当時はもうだいぶF1から離れていた時期で…。
でも、これが決定的になったと思う。
訳が分からなかったね。
信じられなかったと思うし、茫然としていたような記憶がある。

で、前日の4月30日にはローランド・ラッツェンバーガーがサンマリノGPの予選でクラッシュして亡くなっているんだよね。
あの週末はルーベンス・バリチェロもクラッシュして鼻の骨を折ってるし、色々あった週末みたいだ。






スマfor。
アシストフィギュアとして参戦、ミドナさん。
チビ版である。
がしっと掴んでぶん投げるパワフルさを持っていますよね。
…原作よりスレンダーになったって声がちらほら。
よく見てるなぁw

ワイヤー復帰が強化されたみたいですね。
射程が長くなったようで。
これで更に使い勝手が良くなる訳ですね!
複数人でぶら下がる事ができるけど、ガケ捕まりは一人しかできないルールは変わらない訳で、奪い合い奪い合い。

新アイテム、スーパーこのは。
マリブラ3、懐かしいなぁ。
尻尾攻撃実装するかどうかは検討中のようで。
まだまだ盛り込んでいる最中ですな。

新パルテナよりオーン登場!
3DSサイドでの紹介。
こちらのパルテナステージは初期化爆弾の森で、どっちかって言うと自然軍のステージ。
だから、フィールドスマッシュでの登場と思うんだけど、どうだろうな。
キラー祭りみたいなイベントでさ!
スマブラXのニューポークシティに登場したきゅうきょくキマイラを凌ぐ強烈さだとか。どちらも触れたら一瞬で終わるタイプの敵ですね。
この2体に関しては思い入れ…っつーかトラウマがあってだなぁ…。
厳選の為に意図的に負ける最近のポケモンとよく事故って滅亡するメテオスは除いて、普通の難易度でゲームやってるとほぼゲームオーバーにはならないけど、MOTHER3と新パルテナは普通にゲームオーバーになったからね。
トイレできゅうきょくキマイラと鉢合わせしたり、砦でうっかりオーンに触れちゃったり。

きゅうきょくキマイラと鉢合わせしたの、トイレでやってるときだったというどうでもいい情報を付加しておく。

アシストフィギュア、前回にも増して豪華になってるみたいですね!
ザ・ローリング・ウエスタンから"赤い閃光"ジローが参戦。
…どちら様?(作品自体フォローしてなかった顔)
中々かっこいいキャラですな!
バックルは可愛いwww
転がりライバルwww






続きからコメント返信!

続きを読む "怨念塊"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 1日 (木)

異国情緒

いやぁ、久々に昼までかかったわ…。
もうね、時期的に仕方ないけど、これは無理だわw
ガンガンやる事増えてくからね!

明け方に片付けようってのはあかんねぇ。
その明け方が一番ラッシュになりやすいみたいだし…。
かといって、夜中のうちに片付けている時間は…ないな。


そして、順調に起きる時間が遅くなってギリギリになってきてる…。







Avocado_beef
アボカドビーフ。

アボカドチキンはやっぱり時間を置き過ぎたんですかねぇ。
普通にアボカドがフレッシュでした。
後、多分、ソースがフレッシュさを引き立てているように思います。


で、こいつは肉々しさとフレッシュさが丁度良い塩梅じゃないかな、と。
どっちも感じられるんだ。


で、もうひとつ。

Tomato_herb
チキンナゲットのトマト&ハーブソース。


Tomato_herb_naget
ガーリックとか入ってるからか、少しスパイシーな感じがします。
なんだか、マイルドなチリソースみたい。

それと、ハーブは主役張ってるだけの事はある。
口の中で爽やかな香りが広がります。
これはかなり存在感がありますね。


一見イタリアンだけど、割とエスニックな気がするなぁ。
気のせいかな?






続きからコメント返信!

続きを読む "異国情緒"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »