« 国立 | トップページ | 春寒 »

2014年4月 7日 (月)

トワイライトデザート

寝過ぎたのか、若干頭がフラフラしてた。
そしてまた夜寝落ちしてしまって、この時間である。

リズムをしっかり戻せないね…。


ttp://news.nifty.com/cs/item/detail/mnwoman-20140406-mw2083766/1.htm
あぁ、あるあるwww

食べた事あるのは3、23、24かな?
…割と風月堂さんのものと思しきものが入ってるなwww

そういや、サラダは入ってないのね。






スマフォ!
ピカチュウのかみなりが仕様変更されたと言う事で…。
雲からの出始めにメテオ効果が付加!
真ん中に穴のあるステージの時、空中移動かみなりでメテオストライク狙える訳か…。
上投げ→かみなり出始めでメテオ→かみなりの衝撃波でフィニッシュというコンボも決められるようになったとの事で。

…上方向への追撃を行ってお星様にするのはしにくくなりますな。


大人気・しずえさんがアシストフィギュアかどう森ステージで登場、か?







F1バーレーンGP予選!

F1開催10周年を迎えたバーレーンは今年からナイトレース。
砂漠のナイトレースでございます。

始まりは夕焼けの沙漠から。
この状態でも十分美しいです。


今年初のドライコンディションでの予選。
夜になるからトラック温度は低そうだね。
昼間は気温40℃くらいになるらしいけど。


Q1
まずはグティエレス!
照明が良い感じに照らしてくれてるね!
コースがハッキリと映し出されていて、とても綺麗ですねぇ。
オンボードで見ていても、視界はとっても良好。
…ドライバー達のヘルメット、透明バイザーになってるっぽいな?


ベルニュ、フロア擦って火花が散ってるなぁ。
トロロッソはダウンフォース削ってきてるらしいけど…。

リチャルドオンボード!
新しいギアとか速度メーターとかのパラメータCG。
何だかかっちょいいね!


メルセデス勢やっぱはえぇな…。
残り8分切ってウィリアムズ勢がまだガレージ。

お、スーティルか5番手!
グティエレスが3番手!
どっちもソフトタイヤかな?

残り4分を切ろうかってとこでボッタスがアタック開始!
ソフトタイヤだ!
後ろではヒュルケンベルグもアタック中。
ボッタス、トップタイム!
ヒュルケンベルグがそれを塗り替えた!

マッサ3番手!
ペレスが3番手!
バトンは7番手!
ベッテルが7番手!
ベッテルが早くもソフトタイヤを使うとは…。

可夢偉、今は16番手だ。
ノックアウトギリギリの所。

ベルニュ、9番手!
ライコネン、5番手!
クビアト、7番手!
可夢偉がノックアウトゾーンに落ちています。

…おぉ、ビアンキが16番手のマルドナドに対して緑表示!
ビアンキ、そのまま16番手!
これは凄い!
マグヌッセン、7番手!
これによってビアンキがノックアウト!

今度は可夢偉、16番手!
だが、すぐに押し出されてしまいました。
グロージャン、チームメイトのマルドナドを押し出して16番手!

グロージャン、スーティルにつっかえ、ライコネンにもつっかえるとかいう不運を受けていてもこれか。

…お、可夢偉のマシンは車検か。
珍しく車検中のマシンの映像が国際映像に。
国際映像結構可夢偉好きだよねwww


Q2
ヒュルケンベルグのオンボード。
かなりステアリング修正入れたりしてるなぁ。
ちょっとこれはドライブしにくそう。

かなり綺麗なことになってるバーレーン国際サーキット。
ライコネンがトップ!
それを塗り替えてハミルトンがトップ。
タイヤロックしてもフラットスポットできにくいんだね、今年のタイヤ。

…お、今度はロズベルグがトップだ。
メルセデス勢のこの速さ。

残り3分切ってベッテルがアタック!
…少しミスった!
8番手!
これからアタックするマシンがいる中、この順位は厳しいか?
残りタイムは丁度1周分しか残っていないので、連続アタックじゃないと落ちるぞ…。
まぁ、もうスローダウンしちゃったけど。

ボッタスがアタック中。
6番手!
マッサは7番手!
…おぉ、ボッタスと同タイムになったwww

ペレスが6番手!
これでベッテルのQ2敗退が決定。
意外な事に、ペレスがQ3進出してヒュルケンベルグがQ2敗退と。

グロージャンの小松さん無線。
「今日はマシンの力を引き出したと思うよ。」


Q3
マクラーレンに移籍したブーリエさん。
ほぼチーム代表みたいなスタイルになってるな…。

最初に出たのはボッタス!
マッサ、ペレスも出たぞ!
まずはロズベルグがトップ!
…いや、まぁ、メルセデス速いからまずも何もないけど。

ロズベルグ、ハミルトン、ボッタス、ペレス、マッサ、バトン、リチャルド、マグヌッセン、アロンソの順。

ラストアタックです!

ライコネンのアタック!
10コーナーでタイヤロックさせてしまったか。
5番手!

ロズベルグはアタックをやめてガレージへ。
リチャルド3番手!
バトン7番手!
アロンソ9番手!
マグヌッセンが9番手!

ハミルトンもアタックをやめてた。
ハミルトンがコースオフしたので、メルセデス勢はタイヤ温存する為にアタック中止したらしい。


決勝ではウィリアムズ勢が強いと右京さんが言ってますね。
確かに、ボッタスが良い位置につけているし。
…マッサが心配です(´・ω・`)


徹子の部屋に2回目の登場、リチャルド。
10グリッド降格が決定していてもニコニコしてるね!
彼はナイスガイだと思う。


ポールポジションはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
2番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
3番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
4番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
5番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
6番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
7番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
8番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
9番手からはケビン・マグヌッセン/マクラーレン
10番手からはフェルナンド・アロンソ/フェラーリ

11番手からはセバスチャン・ベッテル/レッドブル
12番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
13番手からはダニール・クビアト/トロロッソ
14番手からはジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
15番手からはエステバン・グティエレス/ザウバー
16番手からはロマン・グロージャン/ロータス

17番手からはパストール・マルドナド/ロータス
18番手からはエイドリアン・スーティル/ザウバー
19番手からは小林可夢偉/ケータハム
20番手からはジュール・ビアンキ/マルシャ
21番手からはマーカス・エリクソン/ケータハム
22番手からはマックス・チルトン/マルシャ


リチャルドは10グリッド降格。
あぁ、危険なリリースをしたドライバーは10秒ストップペナルティの他に次のレースで自動的に10グリッド降格させられるのか。
スーティル、Q1でのラストにグロージャンをブロックして5グリッド降格ペナルティ!


スターティンググリッド
ポールポジションはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
2番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
3番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
4番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア
5番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
6番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
7番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
8番手からはケビン・マグヌッセン/マクラーレン
9番手からはフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
10番手からはセバスチャン・ベッテル/レッドブル

11番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
12番手からはダニール・クビアト/トロロッソ
13番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
14番手からはジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
15番手からはエステバン・グティエレス/ザウバー
16番手からはロマン・グロージャン/ロータス

17番手からはパストール・マルドナド/ロータス
18番手からは小林可夢偉/ケータハム
19番手からはジュール・ビアンキ/マルシャ
20番手からはマーカス・エリクソン/ケータハム
21番手からはマックス・チルトン/マルシャ
22番手からはエイドリアン・スーティル/ザウバー







続きからコメント返信!



蒼蟲さん:3月5日はサンゴの日。
だからこの日に国立公園に指定されたんだとか。


ベッテルは表彰台に上がったら割とやりたい放題やってますけどねw
女性陣にかけにいくのも割とやってる事ですしw
昨今のマシンは信頼性が高いですが…新人はミスしてクラッシュなんて事もあるでしょうからね。
その中で全戦完走は凄い。
大幅に規約が変わって信頼性に問題が出るチームが出てくるような今年も2戦連続完走。
ツイてると言っても良いかも。
今22歳だそうです。
因みに、ルイス・ハミルトンやケビン・マグヌッセンはデビュー戦で表彰台獲得してます。


コメント、ありがとうございました〜!

|

« 国立 | トップページ | 春寒 »

コメント

しずえさんはアシストフィギュアだそうですね。
村の取れたてフルーツでアシストするとか、どういう効果なんだろう?
水曜日はスマブラダイレクトだそうで楽しみですね。
朝7時って多分起きてないだろうけど。

投稿: 蒼蟲 | 2014年4月 7日 (月) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トワイライトデザート:

« 国立 | トップページ | 春寒 »