« 初めての | トップページ | チチュルブオーロラ »

2014年4月22日 (火)

秘境探検

QMAで世界地理検定が開始されましたので、やってきました。

Wg_first
初日のベストリザルト。

…ダメダメですねwww
第一、午前中に30分だけやったけど、そん時にSSSまで行かなかったしwww
夜に30分やってようやく上記の結果。

…ところで、正解率0%多いwww
新問が多いって事ですかね。

まさか、太平洋の国々を東から順に答えろとか言われると思わなかったwww






続きからコメント返信、F1!!



コメント返信!
蒼蟲さん:何処産だっけなぁ、凄いミルキィで甘いの!
オイスターバー、また行きたいですw
うちも母が割とカキフライ好きなもんで、割と出る頻度高いです。


あぁ、一応知ってるんですね。
綺麗な声でしたよ!
MCはほわほわしてましたw
ラジオでは変態でしたw
名古屋、埼玉、東京、大阪の4公演するツアー中みたいです。
会場は満員御礼状態っぽかったですw


ふむ、最近はイベントでの重要性が増しているから、死なない事が多いと。
…昔は普通に死んでたんですかね。
ヒロイン不在で進めなければならなくなったプレイヤーの心境は如何に…。


コメント、ありがとうございました〜!






F1中国GP決勝!!

上海晴れた!
つってもモヤモヤしてるけど。


…あ、マルコ・マティアッチ。
ロータス陣営と話してるな…。

…うわっwww
リア充映ったー!www


パディ・ロウとトト・ヴォルフのメルセデス首脳勢。
メルセデスのマシンにシューマッハへのメッセージが記されていますね。

ほう、マグヌッセンだけがミディアムタイヤを選択。
後はソフトタイヤですか。
…マルドナドもフォーメーションラップに混ざってるね。

ロズベルグのオンボードサーモカメラかな?

ウィリアムズ副代表、クレア・ウィリアムズだ。
談笑中。
マクラーレンのロン・デニスがじっと見つめております。


メルセデス勢、ホームストレートを非常にゆっくり進む。
ハミルトンの後ろのリチャルド、ベッテルが詰まってるし。
ロズベルグの後ろのアロンソ、マッサ、ボッタスも詰まってる。
自分達のペースでタイヤを温めてますね。
メルセデス勢がタイヤを温めるペース、前から遅めだよなぁ。


シグナルがブラックアウト!
おっ、今回もマッサは良いスタートだ!
鮮やかだね!
アロンソも良いスタート!

あっと、マッサとアロンソが接触!
マッサが浮きかけた!
ボッタスもロズベルグと接触してちょっと弾き飛ばされた。
どちらの接触もタイヤ同士だったので、マシンにそこまでダメージはなさそうだ。

ハミルトン、早くも逃げる態勢。
グロージャンはやっとレースできてるって感じだな。


9周目、ここでスーティルがガレージに戻ってリタイア。
スーティル、どうしたんですかね…。


11周目、マッサがピットイン!
…ん、どうした?
…って、うわぁ、左リアタイヤが外れない!
非常に長いストップになっております…。
マッサがバイザー上げちゃってるよ…。
これによって最下位で復帰。
残念だ…これ、かなり厳しいぞ…。


お、アロンソがベッテルをアンダーカットして前に出た!
…タイヤカスが割と出てきたな。


16周目、ロズベルグがファステストを叩き出してピットアウトしてきたリチャルドの前に出た!
ロズベルグ、リチャルドの攻略に成功。


17周目、グロージャンがマグヌッセンをかわした!
ロータス、着々と戦闘力が上がってきているか?
ポイント圏内を走行中である。

…あ、ペレスがバトンとバトってた。
ぶつけたらまたバトンが怒るぞ?


22周目、ベッテル対ロズベルグ!
ベッテルはバックストレートで激しいブロックを見せるも、速度差は歴然。
ホームストレートでDRSを開き、ロズベルグの後ろにぴったり付くが…ふむ、抜けないな。
カタツムリでインを狙うベッテルだが、ロズベルグがしっかりインを閉めましたね。
ベッテルはそのままリチャルドとのチームメイトバトルに突入していきます。

…2戦連続でふぁーすたーざんゆーと無線で言われる4年連続ディフェンディングチャンピオン。
ベッテルは結局1コーナーのカタツムリ前でリチャルドを先に行かせましたね。

31周目、グティエレス対マッサが展開されていた。

…あれ、いつの間にグロージャンはリタイアしてたの?
4速ギアを失って、その後全部のギアを失ったって言ってたけど。。
29周目くらいにリタイアしたのね。


33周目、ペレスがファステストか。
フォースインディア、中々好調のようです。


35周目、ベッテルが可夢偉にオーバーテイクされて激おこだwww
ベッテルが無線で説明を求めているけど、2人のラップタイムに2秒も差あったのねw
そして可夢偉はニュータイヤだったらしい。
そりゃ可夢偉に抜かれるわw

ロズベルグのオーバーランをサーモカメラで。
タイヤが一瞬で加熱した!
サーモカメラだとフラットスポットっぽいのできてるの確認できますね。
通常のカメラで見るとフラットスポット出来ているように思えないんだけどねぇ。


42周目、どうでも良いけど、コースマーシャル、青旗振りすぎじゃね?

アロンソ対ロズベルグ。
バックストレートでロズベルグがアロンソをかわして2番手に。
流石のアロンソもこのスピード差には打つ手なしか。

…ボッタスだけ燃料消費が0.00になっとるwww
ちゃんと計測できてないwww

ロズベルグは燃料のテレメトリ壊れたから数値を読み上げろって言われたりしてたらしいね。
そりゃ文句言うわ。


45周目、うーん、マッサはポイント圏内にも近付けない。
今回は不運だなぁ…。
次戦のバルセロナに期待だな。

リチャルドが3番手のアロンソを猛追撃!
アロンソ、今季初の表彰台をチームにもたらせるか?


48周目、ハミルトンのリプレイ。
…え?
マーブルは跳ね上げてるけど、タイヤの状態綺麗だし…フロントウイングにあんまりマーブル挟まってなさそうだし…。
リアウイングがガタガタしてるって事?

「ケータハムのリアウイングアップデートは何の役にも立ってない」
ちょwww酷いwww

可夢偉はソフトタイヤでプッシュしているとの事。
前のビアンキは古いミディアムタイヤだから、間もなく抜くだろうとの事です。


54周目、相変わらず燃料消費が0.00のボッタス。
アロンソ対リチャルドが継続中。
リチャルドはアロンソの3.5秒くらい後である。


55周目…ん、一瞬黄旗に?
問題なさそう?


56周目、ファイナルラップ!
ハミルトン、堂々のトップチェッカー!
ポール・トゥ・ウィンですな。
そして自身初だという3連勝!

…おぉ、可夢偉がバックストレートでビアンキをかわした!
これでマルシャの前でフィニッシュ!


ハミルトンもベッテルに倣ってか、女性にぶっかけにいくwww
…おぉ、グランドスタンドに日の丸も振られてるwww
中国なのにwww
フェラーリ、中でもアロンソのファン多いよなぁ。


最後にチラチラ映るダーシャ・カプスティーナ。


優勝はルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2位はニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
3位はフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
4位はダニエル・リチャルド/レッドブル
5位はセバスチャン・ベッテル/レッドブル
6位はニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
7位はバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
8位はキミ・ライコネン/フェラーリ
9位はセルジオ・ペレス/フォースインディア
10位はダニール・クビアト/トロロッソ

ここまでがポイント獲得。

11位はジェンソン・バトン/マクラーレン
12位はジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
13位はケビン・マグヌッセン/マクラーレン
14位はパストール・マルドナド/ロータス
15位はフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
16位はエステバン・グティエレス/ザウバー
17位は小林可夢偉/ケータハム
18位はジュール・ビアンキ/マルシャ
19位はマックス・チルトン/マルシャ
20位はマーカス・エリクソン/ケータハム

リタイアは…
ロマン・グロージャン/ロータス
エイドリアン・スーティル/フォースインディア


フェラーリ、今季初の表彰台獲得。
メルセデスはまたしても、ワンツーフィニッシュ。
いやぁ、強いですねぇ…。
リチャルド、またしてもベッテルに打ち勝つ。
リチャルドが速い!
フォースインディア、ダブル入賞。
コンスタントにポイントを重ねるボッタスに対し、俺達のまっさんは2回不運に見舞われてノーポイント。
まっさんマジまっさんだな…。
ルーキーのクビアトがまたポイント獲得。ベルニュにも勝っていますね。
やりおるな…。
一方でマクラーレンは2戦連続、2台共にポイント圏外。
ロータス、途中までグロージャンがポイント圏外だったものの、惜しくもリタイア。
予選全く走れなかったマルドナドがしっかり完走しているものの、速さの片鱗を見せつつまだまだ信頼性不足か。
ザウバー、グティエレスが完走するもスーティルは早期の戦線離脱。
ザウバーも信頼性どうなんだろう…?
可夢偉、ファイナルラップのバックストレートでビアンキをオーバーテイク!
国際映像にもばっちりリプレイ流されていましたな。
そしてデビュー以来完走率MAX!チルトン。
健在ですねwww


…おいおい、チェッカーが早く振られたってなんだよ。
ハミルトンが56周目に入る際に誤ってチェッカーが振られていたようで。
規約では何らかの要因でレース終了の合図が出された際はそのラップの1つ前のラップで終了したものと見なされる。
つまり、中国GPは56周ではなく、54周で終わったのだ。

これにより、可夢偉のバックストレートでのビアンキに対するオーバーテイクは無効となった。
幻のオーバーテイクか…。

因みに、ハミルトンも困惑していました。
「ピットウォールに誰も駆けつけてきてなかったので、そのまま走り続けたけど、それで良かったよ。」とコメントしているようで。
「幻でも見ているのか?と思った」とまで言ってます。
凄く奇妙な感覚でいたみたいです。


中国GP最終結果。

優勝はルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2位はニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
3位はフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
4位はダニエル・リチャルド/レッドブル
5位はセバスチャン・ベッテル/レッドブル
6位はニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
7位はバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
8位はキミ・ライコネン/フェラーリ
9位はセルジオ・ペレス/フォースインディア
10位はダニール・クビアト/トロロッソ

ここまでがポイント獲得。

11位はジェンソン・バトン/マクラーレン
12位はジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
13位はケビン・マグヌッセン/マクラーレン
14位はパストール・マルドナド/ロータス
15位はフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
16位はエステバン・グティエレス/ザウバー
17位はジュール・ビアンキ/マルシャ
18位は小林可夢偉/ケータハム
19位はマックス・チルトン/マルシャ
20位はマーカス・エリクソン/ケータハム

リタイアは…
ロマン・グロージャン/ロータス
エイドリアン・スーティル/フォースインディア


ドライバーズランキング。
1位:ロズベルグ/メルセデスAMG(79Pt)
2位:ハミルトン/メルセデスAMG(75Pt)
3位:アロンソ/フェラーリ(41Pt)
4位:ヒュルケンベルグ/フォースインディア(36Pt)
5位:ベッテル/レッドブル(33Pt)
6位:リチャルド/レッドブル(24Pt)
7位:ボッタス/ウィリアムズ(24Pt)
8位:バトン/マクラーレン(23Pt)
9位:マグヌッセン/マクラーレン(20Pt)
10位:ペレス/フォースインディア(18Pt)
11位:マッサ/ウィリアムズ(12Pt)
12位:ライコネン/フェラーリ(11Pt)
13位:ベルニュ/トロロッソ(4Pt)
14位:クビアト/トロロッソ(4Pt)
15位:グロージャン/ロータス(0Pt)
16位:スーティル/ザウバー(0Pt)
17位:グティエレス/ザウバー(0Pt)
18位:チルトン/マルシャ(0Pt)
19位:可夢偉/ケータハム(0Pt)
20位:マルドナド/ロータス(0Pt)
21位:エリクソン/ケータハム(0Pt)
22位:ビアンキ/マルシャ(0Pt)


コンストラクターズランキング。
1位:メルセデスAMG(154Pt)
2位:レッドブル(57Pt)
3位:フォースインディア(54Pt)
4位:フェラーリ(52Pt)
5位:マクラーレン(43Pt)
6位:ウィリアムズ(36Pt)
7位:トロロッソ(8Pt)
8位:ロータス(0Pt)
9位:ザウバー(0Pt)
10位:マルシャ(0Pt)
11位:ケータハム(0Pt)

|

« 初めての | トップページ | チチュルブオーロラ »

コメント

単純に新しい問題が追加されてるだけじゃなくて難しさも上がってる感じでしょうかね?

美声なのに変態な声優さん多いですよねぇw
てかラジオをやるとそうなる人が多いような?w

昔は普通に死んでましたね。
ヒロインも普通にいなくなるので他のキャラが主人公に絡んでたりとか。
封印の剣(ロイ主演作)なんてジジイがヒロインとか言われてましたw

投稿: 蒼蟲 | 2014年4月22日 (火) 13時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秘境探検:

« 初めての | トップページ | チチュルブオーロラ »