« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月31日 (月)

春風

夜中は割と大丈夫だったけど、夜明けぐらいからがくんと体調が悪く…。

電車乗ってる時、気を紛らわす為にケータイ見てたらもう少しで目眩で倒れるところでした。
地元の駅に着く直前だったから耐えられたけど。

きっと、腰の右側が痛くなって鞄をたすき掛けにしたのがまずかったんや…。
血流が悪くなったとか。


今日は風が強くて嫌な感じだったけど、この時はその風に助けられた感じでした。


まったく、桜が割と咲いてきてるのに、それどころじゃないですな。






飯食いながらいいとも最終回見れました。
夜のは見れてないけどね。

たけしさんらしいなぁ…とか鶴瓶師匠のエイの裏側に不覚にも笑ったりとか。

思えば、いいともは最近しっかりご無沙汰になってたなぁ。
昔は見ていたし、増刊号も見てたんだけどなぁ。

そういや、タモリさん個人といいともって番組それぞれがギネス認定されてましたな。
えーと、いいともは8054回…だっけ?
5と4が反対かも…?

最後割とぐだぐだで終わったけど、夜のも相当ぐだぐだみたいですねwww

ともあれ、タモリさん、30数年間(忘れた)、お疲れ様でした!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月30日 (日)

春雷

夜にちょっと動き過ぎたかな…。
夜中に怠くなるわ寒気がするわ腹痛くなるわ。
変な咳のし過ぎで喉がめっちゃ痛かったです…。。






今までケータイから投稿する場合、HPからログインしてたけど、急にログインできなくなったので、アプリ入れてみました。

基本的な事はできるので、まぁ、これでも良いかな、と。

ただ、続きからってのができないっぽいんだよなぁ…。
そして画面スクロールもできるけどあんまり挙動が良好じゃないから使いにくい…。
ちと不便…。






続きからコメント返信!

続きを読む "春雷"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月29日 (土)

春間近

うーむ、調子良くならないな…。
風邪なのか、アレルギーなのか…。

あ、今日は随分と暖かいカントーです。




っていう訳、取り敢えず1週間耐久です。


あー、今日はオールスター感謝祭だったかー。
観たかったなぁ。
特にカートんとこ(←






続きからコメント返信!

続きを読む "春間近"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

情熱の探究者

どうやら、風邪を引いたみたいで…1日寝てました。
いやぁ、数日前からちょっと体調崩し気味で…。
昨日もゆったりしてたんだけどね、治らんかったから。

貴重な2連休を何もできずに過ごすのはなぁ…。





スマフォ。
どうでも良いけど、ピット君が両手で扱ってた巨塔を片手で扱ってるソニックすげぇw

ほう、ステージ名としては「ミアレシティ プリズムタワー」みたいな感じですかね。
スマXの大滝登りみたいに上に上がっていくタイプのステージですな。
移動足場に乗って段々上に上がっていく。
頂上に着く頃には夕方。上空にいたときは夜だから、地上に戻った時には朝になっている訳ですかね。







ポケモンY、現在のメンバー。

ゲッコウガ♀いんば(印旛) Lv.60 せっかち/こうきしんがつよい
カメックス♀アルル Lv.60 れいせい/かけっこがすき
ニダンギル♂グラスゴー Lv.60 やんちゃ/ぬけめがない
ファイアロー♂トゥールーズ Lv.60 いじっぱり/すこしおちょうしもの
ビビヨン♀ルーブル Lv.60 おくびょう/にげるのがはやい
ホルード♂ケスタ Lv.60 さみしがり/のんびりするのがすき
エレザード♀マルクール Lv.60 ひかえめ/かけっこがすき
ルチャブル♂サンパウロ Lv.60 ゆうかん/あばれることがすき
ガメノデス♂サキール Lv.60 ゆうかん/にげるのがはやい
メレシー サンプトン Lv.60 ずぶとい/からだがじょうぶ
ガチゴラス♀アルバータ Lv.60 いじっぱり/すこしおちょうしもの
カラマネロ♀オングル Lv.60 ようき/きがつよい
ドラミドロ♀マリーナ Lv.60 ひかえめ/かんがえごとがおおい
クレッフィ♂メルボルン Lv.60 おだやか/ひるねをよくする
ブロスター♂モンテカルロ Lv.60 ひかえめ/ちょっぴりみえっぱり
カラマネロ♀ウェッデル Lv.60 ずぶとい/ちのけがおおい
フレフワン♀シャンゼリゼ Lv.60 おっとり/ちからがじまん
クレベース♂ソチ Lv.60 わんぱく/きがつよい
ヌメルゴン♂すずか(鈴鹿) Lv.60 ひかえめ/うたれづよい
ゴーゴート♂マニクール Lv.60 いじっぱり/ものおとにびんかん

クレッフィ♂メルボルン…オーストラリア・ビクトリア州の州都、メルボルンから。オセアニア有数の世界都市であり、F1オーストラリアGPが開催されるアルバート・パークの所在地でもある。
クレベース♂ソチ…ロシア南部にある黒海沿岸のリゾート都市、ソチから。2014年冬季五輪の開催地で、同年からF1ロシアGPが開催されるソチ・オリンピックパーク・サーキットの所在地でもある。


能力値を並べてみました。
HP
マニクール>>>鈴鹿>>ソチ>>>シャンゼリゼ>>>ウェッデル>ケスタ>モンテカルロ>アルル>メルボルン=マリーナ>オングル>>アルバータ>>ルーブル>トゥールーズ>サンプトン>サキール>印旛>サンパウロ>マルクール>グラスゴー

こうげき
アルバータ>>>サキール>グラスゴー>>マニクール>サンパウロ>>>>ソチ>>トゥールーズ>>>オングル>>印旛>ウェッデル>>ケスタ>アルル>>鈴鹿>シャンゼリゼ>>>モンテカルロ>メルボルン>>マリーナ>ルーブル>>マルクール>>サンプトン

ぼうぎょ
ソチ>>>>>サンプトン>>>>>>>>グラスゴー>>>>>サキール>>>>アルバータ>>>>メルボルン>アルル>ウェッデル>>>>モンテカルロ>>オングル>マリーナ>>ケスタ=鈴鹿>サンパウロ>>トゥルーズ>シャンゼリゼ>マニクール>印旛>マルクール>ルーブル

とくこう
モンテカルロ>>>鈴鹿>>>>マリーナ>>>>>>マルクール>シャンゼリゼ>印旛>>>アルル>>>>>ルーブル>マニクール>>メルボルン>>>>ウェッデル>サンパウロ>トゥールーズ>アルバータ>>サキール=オングル>>グラスゴー>サンプトン>ケスタ>>>ソチ

とくぼう
サンプトン>>鈴鹿>>>>>>>マリーナ>>アルル>メルボルン>>>>マルクール>>モンテカルロ>シャンゼリゼ>ウェッデル>オングル>サキール>ソチ>ケスタ>マニクール>>印旛>トゥールーズ>>サンパウロ>>ルーブル>アルバータ>>>>グラスゴー

すばやさ
印旛>>>トゥールーズ>マルクール>>>>サンパウロ>>ルーブル>>>>>オングル>>ケスタ>マニクール>>>メルボルン>アルバータ=ウェッデル>アルル>モンテカルロ>鈴鹿>>>サキール>>>>サンプトン>シャンゼリゼ>グラスゴー>マリーナ>>>ソチ






メルボルンとソチを育て終わったので、ストーリーを少し進めました。


・ヒャッコクジムに挑戦!
・相変わらず内装凄いよねw
・VSゴジカ!
・…浮いた!
・喋っても性別不明
・戦闘画面の床すげぇwww
・ジムの雰囲気的にゴチルゼルがめっちゃ合うよな…
・サイキックバッジ、下の部分が凄い立体的
・未来予知してる…?
・いきなりなんか言い始めるフラダリさん
・最終兵器
・フレア団以外の皆さん 残念ですがさようなら
・のんきにカフェ談義してるフレア団のしたっぱ
・店員さんの姿だけどフレア団のしたっぱ
・凄い違和感
・フラダリラボ突入したらいきなりフラダリさんとバトル
・振り向きフラダリさん
・カエンジシとか似合うなwww
・律儀っつーか親切なフラダリさん
・何処かで止めて欲しいと思っているのか…
・VSアケビ
・奇抜な科学者だよね
・クリムガンさんだ!
・鳴き声がより怪獣っぽい
・したっぱ♀からちょうはつもらったwww
・仲間だと思われてる
・仲間だと思われているからベッドで寝ていても何もされない!
・お前らなにしてんだよwww
・人探し?
・ハブネークを縦に伸ばしたような感じ?
・プラターヌ博士、ここに来る前はいつも通りだったのに、ちゃんと差し向けてる辺りはちゃんとしてる
・VSコレア
・忘れられてる
・ドラピオン!
・あ、野生で出るんだw
・VSバラ
・やっぱり忘れられてる
・キリキザン!
・鳴き声何か変わったな。
・10番道路の石はポケモンのエネルギーを奪って最終兵器に送り込む為の装置
・普段はエネルギーを出しているが、最終兵器が起動すると逆にエネルギーを吸い取るようになる
・ポケモンのお墓のようなもの
・何のエネルギーを出しているのか、アクロマさんも分からなかったのかな?
・お墓っていうか、拘束具的な?
・VSモミジ
・あ、マニューラ!
・ジャジャーン!勇者は見事エレベーターのキーを見つけた!
・謎の2人組(?)が探してた人が捕まってるじゃないか
・あるオトコの話
・あるポケモンを愛していた…フラエッテかな?
・戦争で命を失ったフラエッテを生き返らせたとか
・生き返ったポケモンは永遠の命を得たそうだ
・フラエッテを生き返らせた機械を最終兵器に変えて戦争を終わらせた
・悲しみと怒りから
・復活したのに悲しんでいたのは…?怒っていたのは…?
・彼の名前はAZさん
・3000年前の王様と同じ名前だそうだ
・なんか太ってるのいたw
・こいつも科学者?
・VSクセロシキ
・いきなりクロバット!
・あ、カラマネロ
・どっちかのスイッチ押せっつー時点で怪しいゾ!
・っていうか、止めようとしてる人にスイッチ押させるなよ
・これで起動しちゃったら一生モンのトラウマだな
・おい、正解押したのに起動するってなんだよwww
・セキタイタウンに最終兵器が咲いた
・禍々しい花みたいな
・おい、家がそのまま横倒しになってるぞwww
・フラダリラボの小部屋へ
・フラダリさんはこの世界に愛想が尽きてる系ボス
・落胆してたんだろうな
・王様が最終兵器を作ったみたい
・じゃあ、あるオトコは王様か
・弟さんがいたのね
・弟さんが戦争の原因に?
・黒白にも通じる過去だな、カロス地方
・セキタイタウンへ
・フレア団が蔓延ってる
・花弁みたいな部分、随分テカテカしてるな…
・先端部分、アソコみたい
Last_eapon
・折角なので、最終兵器と記念撮影
・1枚しか保存できないんで、保存しませんでしたが
・雪のヒャッコクで日時計が動いてる時の写真撮ったし
・10番道路への道が塞がれている
・ポケモンの泣き声を聞いてだいぶ参ってるな
・フレア団のしたっぱすらも「子供に見せたくない光景」とか言っちゃう
・ショウヨウシティからも10番道路に入れないのね
・フレア団秘密基地へ
・またしてもバトル
・コジョンド先生とドンカラスになってる
・イベルタルの繭からエネルギー吸い取ってる…
・フラダリさんが泣いた
・フレア団との最終決戦っぽいので衣装チェンジ
Soft_girl
・ちょっとフリフリな感じにしてみた
・幹部、負けてやーさん座り
・フロギストン…あ、燃焼?
・サナちゃんも勇気のある娘だね!
・パズルで行き詰まった時一度だけ解いてくれるマシンwww
・何ともシトロンらしい発明品だな
・壊れたwww
・本当に1度しか使えないのなwww
・幹部が勢ぞろい
・サナちゃんが幹部を引き付ける
・ボール工場では見張りを引き付けたけど、今度は分断させた
・何気に賢い…つーか、小悪魔っつーか
・繭からイベルタル復活!
・復活シーンかっこいいなぁ
・復活した際に奪われたエネルギーを取り戻したらしい
・そのまま戦闘に
・BGMとか背景とかかっこいいなぁ…
・つか、あんだけ閃光があったり咆哮してたのに誰も気付いてないwww
・破壊の化身が人間の力になろうとしている…?
・倒しても経験値が入らず、何度でも戦える
・「イガレッカ!!」
・もはや、なんのこっちゃwww
・烈火の如く怒る?
・あー、捕まえたら連戦になるパターンか
・これが厳選を難しくするんだよね…
・これは黒白と同じく、連戦時にわざと負ければすぐ確認しに行けるパターンか…
・イベルタル戦用にシンクロケーシィを準備中
・性格さえ合えば少しは楽になる…筈…






続きからコメント返信!

続きを読む "情熱の探究者"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月28日 (金)

地殻変動

何か、山岳標高を測定し直したらしく、そしたら間ノ岳(静岡/山梨)の標高が今までより高くなったとかで。
今まで3番目に高かった奥穂高岳と同じ標高になったみたい。

日本の山トップ10。
1.富士山(3775m 静岡/山梨)
2.北岳(3193m 山梨)
3.奥穂高岳(3190m 岐阜/長野)
3.間ノ岳(あいのだけ 3190m 静岡/山梨)
5.槍ヶ岳(3180m 岐阜/長野)
6.悪沢岳(わるさわだけ/荒川東岳 3141m 静岡/長野)
7.赤石岳(3120m 静岡/長野)
8.涸沢岳(からさわだけ 3110m 岐阜/長野)
9.北穂高岳(3106m 岐阜/長野)
10.大喰岳(おおばみだけ 3101m 岐阜/長野)

殆どが飛騨山脈(北アルプス)か赤石山脈(南アルプス)ですな。
木曽山脈の最高峰、木曽駒ヶ岳は25番目らしい。

安達太良山とか低くなった山も結構あるとか…。






2014年F1開幕戦、オーストラリアGP!!
決勝です。


グロージャンはピットスタートのようだ。
規定の時間にガレージを出られなかった為らしいよ。


グティエレスとベッテルがミディアムスタート。
他はソフトスタートか。


フォーメーションラップスタート!
…おっと、チルトンがスタートできずに立ち往生。

ベッテル、無線でブーストプレッシャーつってる。
早くもパワーユニットのトラブルか?


早くも色々と起こっているようですが…スターティンググリッドに各車ついていきます。
開幕戦独特の緊張感がありますね…。
今年はそれだけでなく、新しいレギュレーションになったからまた違った緊張感が漂う。


シグナルが………おっと、イエローランプが点滅。
一周を消費してフォーメーションラップに入ります。
これで全周回数が57周に減りますね。
中々に珍しい光景な気がしますが。

…おっと、今度はビアンキのマシンが止まっている!
ビアンキのマシンに異常が出た為、イエローランプが点滅したようですね。

マルシャは2台共ピットレーンに移動されております…。
前からグロージャン、チルトン、ビアンキ。

フォーメーションラップ中のボッタスのフロントウイングカメラ。
くるりんぱ。
最初はタイヤの裏側を映していたけれど、途中で正面向きに。

ベッテルの無線。
今度はノーパワーつってます。
エンジニアはテレメトリー上はトルクもちゃんと出てると言っているようだが…雲行きが怪しい感じですね。


再び、各車がスターティンググリッドに並びます。
シグナルが……今度はブラックアウト!

ハミルトンの加速が鈍い!
ロズベルグが良いスタートを気ってハミルトン、リチャルドをかわしてトップを奪取!

第1コーナー!
あーっと、ケータハムから白煙が!
あー、ウィリアムズに追突した!
位置的に可夢偉とマッサか…。。
これは可夢偉もマッサも続行不可能だな…。。
後に可夢偉のリアブレーキが壊れていた事が判明。
ドライバーのミスによる事故ではなかったが…。。
なんとも残念です。。

可夢偉はブレーキが効かなくて挙動を乱し、ライコネンに軽くヒット。
その後、真っ直ぐに滑って止まれず、マッサに追突。
そんな感じだな…。

今度は3コーナー辺りか?
ザウバーとフォースインディアが接触!
グティエレスとペレスかな?
メキシカンが絡む事に。

バックストレートでルーキー・マグヌッセンがハミルトンをパス!
そしてアロンソがベルニュをかわした。


2周目、ハミルトンはヒュルケンベルグにもかわされる。
ハミルトン、無線でリタイア宣告を受ける。

…あれ、ステイアウト?


3周目、ライコネンがベルニュをかわしてフェラーリが連なる状態に。
ハミルトンがピットに戻ってきました。
ステアリングを外してガレージへ。
エンジンの6つの気筒のうち、5つしか点火していなかったらしく、エンジンへの影響を考えてリタイアとなったようです。

ベッテルもマシンがおかしいようだ。
どんどんペースが落ちていっているみたいですね。


5周目、ベッテルがピットへ。
エンジン切ってガレージへ。
…オーストラリアの観客の歓声が凄いなw

ベッテルの連勝記録はアルベルト・アスカリと並ぶ9連勝でストップとなりました。


10周目、ボッタスがアロンソを追いかける!
ウィリアムズ、良さそうだね。

…ん、ボッタスがウォールに接触したみたいだ。
途端に音がおかしくなったぞ!
右リアタイヤがパンクした!
あー、タイヤが外れたわ…。
チーム副代表、クレアの何とも言えない表情。
ボッタス、なんとかピットに戻ってタイヤ交換。
タイヤだけじゃなく、割れたホイールがコースに転がってる…。

流石に危ない為、セーフティカーが入ります!
バトンが絶妙のタイミングでピットイン!
バトンは上手いなぁ…。
レース巧者と言われる所以ですね。

ロズベルグのステアリングモニターにセーフティカーを表すSCの文字。
このモニター、好きなチャンネルを選べるらしい。
マクラーレンの子会社、マクラーレン・アプライド・テクノロジーズ社の製品…だった筈。

ロズベルグがピットイン!
メルセデスのピットクルーのヘルメットに取り付けられたカメラの映像だ。
国際映像は色々な所のカメラを利用しているなぁ。

っていうか、色々起こってるけど、まだ13周目だよね…。


16周目からリスタート!
ハミルトンは結局リタイアとなりましたか。
今度は北西に雨雲が接近しているとか…。

現在の順位。
ロズベルグ、リチャルド、マグヌッセン、ヒュルケンベルグ、アロンソ、バトン、ベルニュ、ライコネン、スーティル、クビアト、マルドナド、グロージャン、エリクソン、ボッタス、ペレス、グティエレス、チルトン、ビアンキ。
…あぁ、マルシャの2台は復帰したのね。
ロータスも大丈夫そうだ。

コーナーを曲がる際、タイヤの鳴く音が聞こえる!


21周目、トップのロズベルグと2番手リチャルドの差が結構開いている。
ロズベルグがプッシュしているというのもあるだろうけど、マシン性能もあるのかなぁ。
そしてボッタスが激走!
10番手までポジションを上げてきたぞ!

ロズベルグのフィアンセ、ヴィヴィアン・シボルトさん。
ロズベルグのゼッケン、6番はお父さんのケケ・ロズベルグがワールドチャンピオンを獲得した時のナンバー。
ヴィヴィアンさんのラッキーナンバーでもあるとか。


ヒュルケンベルグのマシンからタイヤの鳴く音!
すげぇ音してるんなぁw


25周目、ボッタスがクビアトをかわした!
相変わらずペースが良いなぁ。
そしてロズベルグがマルシャのチルトンとケータハムのエリクソンを周回遅れにしそう。


29周目、エリクソン、エスケープゾーンでリタイアだ。
エンジンオイルプレッシャーが下がったか何かのようだ。


31周目、マルドナドがコース脇でリタイア。
やっぱりロータスはまだまだ厳しいのか。


33周目、バトンがピットイン!
…ん?
フロントジャッキ外した時に何か飛んだ?

あっ、フロントノーズの先が壊れたwww
バトンのちんこがもげたwww
おちょぼ口って表現もアレだな…w


34周目、ヒュルケンベルグとベルニュがピットイン。
おや、バトンがヒュルケンベルグの前に出てるぞ?
バトン、アンダーカット成功か!
アロンソやバトンはヒュルケンベルグに引っ掛かってるような状態だったしなぁ。


35周目にはライコネン対ボッタス!
おっと、ライコネンがブレーキングミスった!
ボッタス、この隙を見逃さずにオーバーテイク!


36周目、アロンソがピットイン!
バトンの後ろ、ヒュルケンベルグの直前で復帰!
ヒュルケンベルグの挑戦をギリギリで跳ね退けた!
熱いバトルだ!

トップ3はロズベルグ、リチャルド、マグヌッセン。
マグヌッセン、デビュー戦表彰台なるか?
そうなると、2007年のハミルトン以来だとか。
その前はジャック・ヴィルヌーブなんだって。


ロズベルグのピットイン!
タイヤを交換する際にハブの部分?の表面が一部吹っ飛んだけど…。
なんか、色々飛ぶなぁ。


42周目、レッドブルのリチャルド対マクラーレンのマグヌッセンの色が濃くなってきましたよ!
トロロッソのベルニュとウィリアムズのボッタスも良いバトルを演じていますね!
若手ドライバー達によるバトル、熱いものがありますねぇ。


45周目、グロージャンがコース脇でリタイア。
マルドナドと同じようなトラブルでしょうか?
ロータスは下位に沈んだだけでなく、完走もできなかったか。


47周目、ベルニュとボッタスのバトル継続中!
おっと、ベルニュが最終コーナーでリアを滑らせた!
芝生にリアタイヤを乗せてしまったようだが…素晴らしいコントロールで見事に立て直した!
…だが、ストレートの加速は鈍るよね。
ここでボッタスが華麗なオーバーテイク!
ボッタス、怒濤の追い上げですな。


49周目、バトンがマグヌッセンにじわじわと迫る!
…ノーズ先端もげてるのにwww

ヒュルケンベルグ、ボッタス、バトン…もう燃費を気にしなくて良いからプッシュするみたいです。


50周目、ヒュルケンベルグ対ボッタス!
ボッタスはまだまだ好調!
評価の高い2人による順位争い!
これは熱いバトルが続きそうだ!


55周目、トップのロズベルグは順調に周回を重ねています。
ロズベルグが1コーナーを曲がってちょっとしてからじゃないと2番手のリチャルドは見えないのね。
それ程の差が付いています。

…お、ベルニュがコーナー出口でミスってライコネンにオーバーテイクされたようです。
ベルニュのマシン、そろそろタイヤが厳しくなってきた頃でしょうか。

リチャルドが客席を通ると大歓声!
スタンドがスタンディングオベーション!
…まだ周回数ありますよwww

ケケの子ニコ。
ヤンの子ケビン。


57周目、ファイナルラップ!
そういや、ケケもオーストラリアGP優勝だったか。
ロズベルグJr.優勝!
メルセデス・エンジンが通算100勝を達成したとか。

大歓声を受けながらリチャルドが2位表彰台を獲得!
マグヌッセンが3位に入り、デビュー戦表彰台獲得!
父のヤン・マグヌッセンも為し得なかった、デンマーク人ドライバー初の表彰台獲得となりました。

…結局ボッタスはヒュルケンベルグをかわしていたようですね。
国際映像には出なかったけど。


開幕戦の表彰台!
マグヌッセンが一番クールな喜び方だなwww
インタビュアーはアラン・ジョーンズ!
…ドンかな?
凄い貫録あるw

リチャルドも初表彰台!
しかも、母国で!
これは同じオーストラリア人のジョーンズも嬉しそうだなwww

…あ、お父さんのヤンも地球の反対側でレースしてんのなwww
親子でレースしていたマグヌッセン家。

通訳さん「あ、戻ってきました」
これは良い通訳www


結果。
優勝はニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
2位はダニエル・リチャルド/レッドブル
3位はケビン・マグヌッセン/マクラーレン
4位はジェンソン・バトン/マクラーレン
5位はフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
6位はバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
7位はニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
8位はキミ・ライコネン/フェラーリ
9位はジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
10位はダニール・クビアト/トロロッソ

ここまでがポイント獲得。

11位はセルジオ・ペレス/フォースインディア
12位はエイドリアン・スーティル/ザウバー
13位はエステバン・グティエレス/ザウバー
14位はマックス・チルトン/マルシャ

以下のドライバーは規定周回数を走れていない為、順位が付かなかったドライバー。
ジュール・ビアンキ/マルシャ

リタイアは…
ロマン・グロージャン/ロータス
パストール・マルドナド/ロータス
マーカス・エリクソン/ケータハム
セバスチャン・ベッテル/レッドブル
ルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
フェリペ・マッサ/ウィリアムズ
小林可夢偉/ケータハム

ダニール・クビアト、最年少でポイント獲得!
ウィリアムズ、早くも去年のコンストラクターズポイントを上回る。
去年は一度も表彰台フィニッシュできなかったマクラーレン、好調です。
そしてコンストラクターズ選手権でもトップとなっています。
チルトン、連続完走記録を更新中!


リチャルド、燃料流量が規定の100kg/hを越えていたとして決勝リザルトを剥奪!
母国で表彰台を獲得していただけに、残念ですね…。
燃料流量センサーは冬季テスト中から値が信頼できない事があったらしく、この週末もやはり値が不安定だったようだ。
その為、チームは土曜日から独自のセンサーを使用していたとの事。
FIAは予選後とレース中にアナウンスしていたが、チームが従わなかった為にこの裁定となったようだ。
因みに、他のチームはFIAのアナウンスに従っていた模様。

簡単に言うと、
レッドブルは燃料流量100kg/hを守る事に主眼。(レギュレーション遵守)
FIAはチームがFIAの許可なく指定外の装置を使った事に主眼。(技術指南書にはチームが勝手に異なる装置を使って良いとは書いていない)
こんな感じだろうか。
両者が重きを置いている部分が違うように思えるね。

当然の事ながら、レッドブルはFIAに対して控訴。
公聴会は第3戦中国GP後に行われるとの事。
その為、現在の順位/ポイントは変わる可能性がある。


現在の結果。
優勝はニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
ダニエル・リチャルド/レッドブル(リザルト剥奪)
2位はケビン・マグヌッセン/マクラーレン
3位はジェンソン・バトン/マクラーレン
4位はフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
5位はバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
6位はニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
7位はキミ・ライコネン/フェラーリ
8位はジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
9位はダニール・クビアト/トロロッソ
10位はセルジオ・ペレス/フォースインディア

ここまでがポイント獲得。

11位はエイドリアン・スーティル/ザウバー
12位はエステバン・グティエレス/ザウバー
13位はマックス・チルトン/マルシャ

以下のドライバーは規定周回数を走れていない為、順位が付かなかったドライバー。
ジュール・ビアンキ/マルシャ

リタイアは…
ロマン・グロージャン/ロータス
パストール・マルドナド/ロータス
マーカス・エリクソン/ケータハム
セバスチャン・ベッテル/レッドブル
ルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
フェリペ・マッサ/ウィリアムズ
小林可夢偉/ケータハム






続きからコメント返信!

続きを読む "地殻変動"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月27日 (木)

鉱物を振り回す

さて、朝からいるけど帰れない訳で。
うーん、もう年度末だしなぁ。






では、東京ディズニーシーの事でも。

朝早めに行ったんだけど、それで丁度良かったみたいだね。
世間で言う所の3連休最終日だったし、ランドの方はかなりの人出だったとかなんとか。
シーの方はランド程じゃなかったみたいだけど、それでも結構人がいたからねぇ。

まずは、人気アトラクションであるセンター・オブ・ジ・アースのファストパスを入手しにミステリアスアイランドへ。
ミステリアスアイランドに入ったら待ち時間15分だったんで、海底2万マイルに乗ってみる。

…おう、15分じゃなかったなw
20分くらいはかかってたw
取り敢えず、搭乗。
ノーチラス号とか全く関係ないんですねw
取り敢えず、海底探検って事で、オレアナとかそんな単語が飛び交う。
オレアナの都市とかもしかしたらあんな感じなのかもしれない。

で、センター・オブ・ジ・アースのファストパスをゲット。

それから、ロストリバーデルタへ向かう。
インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮の待ち時間をチェックする為である。
ダウナスな雰囲気のアラビアンコーストを横目にすっごいファンタジックなマーメイドラグーンを通り、ロストリバーデルタへ。
いやぁ、ここ、何だか落ち着くねwww
アナサジみたいだからかなwww

インデ・ジョーンズは割と並んでいたし、ファストパスもセンター・オブ・ジ・アースの乗り込み可能時間と被ってしまう為、一旦様子見する事に。
先に飯でも食うか、と移動。

途中、ロストリバーデルタのハンガーステージにて行われるミスティックリズムの公演時間をチェックしつつ、ポートディスカバリーへ移動。
ストームライダーも面白いらしいけど、並んでるからなー、と横目で見つつ、レストランへ入るのでした。

昼食はポートディスカバリーのホライズンベイ・レストラン。
ビュッフェ…とまでは行かないけれど、好きな料理を選べるのです。
確か、サラダ・スープ・デザート2品、メイン1品、主食1品、飲み物1品だったかな。


3lunch
っつー訳で…シーザーサラダ、チーズクルトン?入りオニオンスープ、ビーフステーキ、ライス、アイスティー。
食べてる途中、ディズニーの住人達が遊びに来ちゃったりする場所でして。
食べてる途中、ミニーちゃん、プルート、ミッキーが遊びに来ました!

写真撮ったよ!
出さないけど。


取り敢えず、覚えてるのはこのくらいw
後は割と順番忘れちゃってるなぁ。

確か、S.S.コロンビア号やタワー・オブ・テラーを横目にアメリカンウォーターフロントを通って、メディテレーニアンハーバーからミステリアスアイランドへ戻ったんだったかなぁ。
あれ、結婚式に遭遇したのって、いつだったかな…。
新郎新婦がヴェネツィアン・ゴンドラに乗ってた。
もうちょい後だったかなぁ?
これの後にブロードウェイ・ミュージックシアターを鑑賞できる抽選やったんだったか?
13番の機械選んで見事に外したんだよなぁ。


アメリカンウォーターフロントに立ち寄った際、岬みたいになってる場所があって、そこで少し時間潰してからミステリアス・アイランドに移動してセンター・オブ・ジ・アースに搭乗したのです。
相方は怖がって乗らなかったので、シングル搭乗である。
乗らなかった相方はミステリアスアイランド内のワゴンでギョウザドッグ買う為に並ぶ事に。

…ファストパスあるとラクチンだなwww
するすると奥まで行く。
道中、研究室みたいな部屋のディスプレイがあったけど、そこにアメジストやクォーツが置いてあったり。
パッとしか見てないけど、おそらく本物である。

…センター・オブ・ジ・アース、ランドのスプラッシュマウンテンと同じく落ち物アトラクションだと思うけど、あれだね。
スプラッシュマウンテンみたいに引っ張るのかと思ったら、サクッと終わっちゃったね。
落ちる前の生物が中々にかっこいい。
…竜の島のゴーマさんかな?

そうそう、乗り物は屋根付きだから多分そんなに怖くないかと思われる。


あっさりと終わったので、まだ並んでた相方と合流。
ギョウザドッグ、写真撮り忘れたよ…。
ちょっと細長い肉まんみたいなやつなんだけど、多分、普通の肉まんの1.5倍くらいはあるんじゃなかろうか。
これを食べつつ、マーメイドラグーンへ。
屋内施設、トリトンズ・キングダムの外で少し時間を潰し、再びロストリバーデルタへ。


7gradation
8gradation2
1回目に通った時も気になったけど、こいつ良いねwww
LAIGARNさんとこのオリキャラやアナサジマスターを思い出すよ…w


ここでハンガーステージで行われる、ミスティックリズムを鑑賞。
…あれ、ディン・フロル・ネールかな?www
おや?
ルチャブルかな?www
ゴウカザルが沢山いるよ?www

動植物も人が演技してたりするのね。
女性がサルやってたりして中々面白い。
演技中はあんまり気付かない。
火が上がったり、水が使われてたりして割とリアルなんだな。
演奏も生でやってたみたいだし。

…いやぁ、凄いね。
布に掴まって空中を飛ぶ人もいたし。


うーんと、その後どうしたっけなぁ。
マーメイドラグーンに戻って、トリトンズ・キングダムの中に入ったんだったかな?
眠れる赤子も起きないと噂されるジャンピン・ジェリーフィッシュを横目に、マーメイドラグーンシアターへ。
こちらも役者さんがワイヤーで釣り下げられてますね。
…ヒトデマンかな?w
ここ、4月7日にクローズするんだって。
リニューアルオープンする為だそうで。

お土産屋とかちょっと見つつ外へ。
今度はダウナス的なアラビアンコーストへ。
入り口前から既にカレーの匂いが…と思ったら、カレー味ポップコーンの匂いだったw
特にアトラクションに乗る訳でもなく、ぶらぶらして雰囲気を楽しむ。
広場とか本当に中東の広場みたいな感じにも思えてくるね。
バザール地帯を歩いてみたりとかして、マーメイドラグーンへ戻る。
そして、ミステリアスアイランドを通ってメディテレーニアンハーバーに。
ここで隠れミッキーと隠れプーさん(?)を発見。
確か。

すると、もうすぐショーの時間らしく、メディテレーニアンハーバーに見物人が集まり始めていた。


10ponte_vecchio
…あれ、これってポンテ・ベッキオじゃね?

と思って取って見た。
ポンテ・ベッキオはイタリア語で「古い橋」の意。
っていうか、メディテレーニアンハーバーって南ヨーロッパの港町がモチーフだから、ギリシャとかイタリアとかを思わせる感じになっていますね。
…どうでも良いけど、アメリカンウォーターフロントとかメディテレーニアンハーバーとかはマリオサンシャインのドルピックタウンのBGMが似合うと思うし、実際頭の中で流れてたw


ここでヴェネツィアン・ゴンドラに乗る為に乗り場に移動するも、休憩中でした。
なので、休憩。


11venezia
ヴェネツィアっぽい所。
良いよね。


3時過ぎになって、ゴンドラが再開。


16gondola
いやぁ、良いね、ゴンドラ!
ヴェネツィアは一度行ってみたい場所で、ゴンドラも乗りたいと思ってたんだよね。
…主にARIAの影響かもしれん。


水路をカモが泳いでいた。
つか、レストランのテラス席から超写真撮られるんだけどwww


19vecchio_ponte
間近からポンテ・ベッキオモチーフの橋を撮る。


帰りに幼女がフェンスにしがみついてしきりに「チャオ!チャオ!」って言ってたのが印象深い。


あー、楽しかったなぁ。
ゴンドラ。

降りると、夕方くらい。
今度はポンテ・ベッキオを渡ってメディテレーニアンハーバーとミステリアスアイランドの境目へ。
ここにフォートレス・エクスプロレーションがあるので、潜入…の前に、要塞の前にあるガリオン船へ乗船。
…大砲不発し過ぎだろwww
なーんて歩き回っていたら、パイレーツ・オブ・カリビアンのジャック・スパロウが搭乗。
気ままに船内を歩き回って去っていきました。
相方はどさくさに紛れてハイタッチできてたw

望遠鏡あるけど、見えないなぁ。
船長室を食い入るように見る2人。
地図とか測量具?とか天球儀?とかあったなぁ。

23main_mast_2
ガリオン船のメインマスト。
割としっかりした作り。

上空にある見張り台は心もとない床してそうでしたがw


25ship_mast
ガリオン船から臨む。


そういや、隠れミッキーあったかも。

下船してすぐに要塞攻略に乗り出す。
ミニチュア船を動かして遊ぶ。
他の船に突撃したりして遊んでたら、動かなくなった…www
…あ、100円入れて3分間ミニチュア船動かせる感じなのねw

冒険家や発明家の肖像画があったり、フーコーの振り子があったり、天文台があったり。
小部屋も沢山あって面白いなぁ。
見張り台にはちゃんと望遠鏡ついていたしね。
…ここの大砲は不発率が低いのか、不発しないのか。
要塞の屋上に人力飛行機置いてあったな…w
鏡とかを使って遠くの景色を見られる部屋もあったなぁ。

階段が多いので、体力のない人は中々厳しそうですな。
後、ディズニーシー自体そうだと思うんだけど、風が強い日はモロに風が強いw


要塞を攻略した後、マーメイドラグーンへ移動。
途中通ったミステリアスアイランドで隠れミッキーがいたような気がします…。
マーメイドラグーンで休憩しつつどうするかを相談。
夕飯を食べる事に。

夕飯はさっきカレーの匂い嗅いで食べたくなったから、カレー。
アラビアンコーストにあるカスバ・フードコートへ向かいます。
カスバって世界遺産にあったな…。
アルジェのカスバ。
市街地っていうか、城塞都市的な意味合いだったかなー?

26dinner
ビーフカレー中辛とタンドリーチキン!
辛さは甘口と中辛だけでした。

食べた瞬間、フルーティな甘さが広がって、後からスパイシーさがやってくる感じ。
ランドのカレーより、より辛いらしい。

…あ、タンドリーチキン美味かったです。


ここの内装、マンドリンだかリュートだかが飾ってあって、湊さんが喜びそうだ。


外に出ると、流石に日が暮れているなぁ。
ここで再びロストリバーデルタへと向かう…途中、シンドバッド・ストーリブック・ヴォヤッジが待ち時間5分とかそれくらいだったんで並ぶ。
あんまりシンドバッドの冒険の内容覚えてなかったわ…。
アトラクションの内容相当変わってたみたいだけど。


そしてインディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮へ。
110分待ちって書いてあったから、並んでみる。

ピラミッドがチチェン・イッツァのカスティーヨ(ククルカンの神殿)とかみたいになってるw
階段急だなぁw
内部の像には2頭のヘビ。
デザインがかっこえぇ…!
これは良いね!

110分所か、もっとかかった気がしますw
割と長かったね…。

初めて乗って、最前列。
しかも、車型の乗り物なんで、ハンドルついてるんだけど、そのハンドルついてる所に座りましたw
良い体験したw
長さ自体はやっぱり短くて、あっさりしてますね。
そして車モチーフの乗り物だから、がっくんがっくんするw


…あー、スパイシースモークチキンレッグ、並んででも食べれば良かったなぁ。。
時間が押していたのもあったので、断念。
次こそは。

最後に、ポートディスカバリーまで移動してディズニーシー・エレクトリックレールウェイに乗る。
これでアメリカンウォーターフロントまで移動。
夜のストームライダー、S.S.コロンビア号、タワー・オブ・テラー等を見つつ。
コロンビア号、凄いきらびやか!
ストームライダーは近未来的に淡く光ってた印象。
タワー・オブ・テラーも怪しく光ってたなぁ。
電撃見えたw
落ちて行く乗り物見えたw


アメリカンウォーターフロントのブロードウェイ的な場所の近くで買い物をして、ディズニーシーを後にしたのでした。
そういや、ミラコスタの窓から園内を眺める人影とか結構見かけたんだけど、彼らは面白い光景見られるよね。
夜の園内とか早朝の園内とか人があんまりいない時間帯も見れるんだから。


電車で幕張まで移動して、ホテルに止まったのでした!
近場ですけど、止まったよ!

幕張、今年はゲームショウやモーターショーで行ったけど、それまではここ何年も行ってなかった様な気がするなぁ。
大学の入学式以来だったかと。


29morning30morning231morning_dessert
朝食ブッフェ。
食べ過ぎ…って程でもないな。
…しかし、見事に洋食ばっかりになったなぁ。

カリカリベーコン美味かったっす。


それから、最近出来たイオンモールへ突撃!
広いの、知ってたよ…w


ブラブラ歩いてみた。

ハワイ風ドーナツ、マラサダを食べてみる。
32marasada

油分多くてもちもちしてるのかと思ったら、あっさりさっくり。
これはお腹いっぱいの時でも1個は行けちゃうと思います。

…ネックは、大量に付いている砂糖が口の周りにつく事、かなぁw


因みに、昼はラーメン。
マラサダを食べた直後にベイクドチーズケーキ喰いましたw
どっちも写真撮り忘れましたw


ブシロードとかサブカル系も出店しているのね…w
コスパがある!
人形作れるわぁ。
…コスパに隣接したカフェではまどマギ人形焼きが売られていました。
明らかにマミさんをマミれと言っているようなものじゃないかwww

ヴィレヴァン行ったりもしました。
…つか、ヴィレヴァンの名前が付いたハンバーガー屋とかあるのなw


取り敢えず、2日間こんな感じでした。
楽しかったよ!
そこそこ歩いたけどね!


特に、疲れが取れてなさそうだった2日目なんかは…相方、お疲れ様。





スマフォ。
…おぉ、アイテムに巨塔 鉱物の塊!
いやぁ、でかいなぁwww
竜巻も出るって事なんですが、スマッシュ振りした時に出そうですねw

おそらく、もう出ないでしょうが…他にも神器がアイテムで出ても面白そうですね。
イカロスの衛星とか…。






続きからコメント返信!

続きを読む "鉱物を振り回す"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月26日 (水)

うん?

ふむ…パソコンからはちゃんとログインできる…。
何だろうか。
特にIDとパス間違えてる感じじゃないんだけどな…。




日曜・月曜とディズニーシー行って翌日にイオンモール行くと言う中々に歩く2日間でした。
取り敢えず、ディズニーシーの軽い感想的なのは明日明後日にでも少し書こうかね…。
今日は時間なくなってしもうたし。






続きからコメント返信!

続きを読む "うん?"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月25日 (火)

あれ?

帰ってきてすぐ寝てました。
ケータイからログインしようとしたけど、何故か入れない…なんだろ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月23日 (日)

夢と魔法と冒険とイマジネーションの海

はい、夢と魔法の帝国にお邪魔してきましたよ!
初めての海っぺり!
割と楽しかったね。

朝から行って帰りはこの時間。
行きたい所は行ってこれたし、なんか色々あったし、初めてにしては出来すぎじゃね?www


取り敢えず、次行ったら、インディリベンジな!
後、ロストリバーデルタのチキン喰う!!(←


もうちょい詳しい感想とか画像は明日にでも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音速の貴公子生誕祭

朝、電話で叩き起こされたけど、気付いたら二度寝してました。
春分の日過ぎましたが、まだまだ布団の中が気持ち良いですね…w


いやぁ、それにしても、長い1週間だったなぁ。
それに比べて金曜の早い事早い事。
きっと明日明後日も早いぞ…。

ってことで、近場に出掛けるのです。
朝早めに起きなきゃだから、さっさと寝ようと思います。




…因みに、3月21日、春分の日ですけど、アイルトン・セナの誕生日だそうで。
海外のGoogleはそれを記念したトップになってたみたいです。
日本のGoogleは春分の日仕様でしたが。






続きからコメント返信!

続きを読む "音速の貴公子生誕祭"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土)

電光ハイブリッド

取り敢えず、1時間の仮眠で1日動けたので、良しとしよう。
久々のゆりかもめ、テンション上がったなぁ。


Ts030_hybrid
トヨタ TS030 HYBRID。
展示される時は8号車が多いね。

ヴィーナスフォートにある、メガウェブをクルマに明るい先輩と行ってきたのでした。
いやぁ、楽しいね!
助手席と運転席じゃ全然違うしw

…何度もクルマを触った時に静電気を喰らいましたw

後、乗ったりして遊んでたら取材受けたぞw
社内ビデオ用らしいけど。


幾つかシミュレーターは体験したけど、実車の試乗はできず。
イベント中はやってないとかで。。
カート体験も予約一杯だったみたいだし、出来ませんでした。

シミュレーターも中々面白かったね。
全然曲がらないうえにすぐスピンしたりw
グランツーリスモ6を使った鈴鹿のシミュレーターは取り敢えず時間内に1周はできる。
…けど、アクセルベタ踏みなのにあんまりスピード乗らなくね?w
ヘアピンやシケインでオーバーランしちゃったけどw
シケインはブレーキ遅らせ過ぎて突っ込んだw


Choco_dip_poteto
お茶しにロッテリアに入ったら、「つけポテ」とかいうのがあったので、迷わず注文。
ビスケット皿にガーナミルクチョコレートソースを入れて、ポテトを付けて喰う!

…ロイズとかのチョコポテチの方が合うわwww
分量とかの問題かねー。
塩分強かったり、甘味が強かったりしてなんだかアレなんだwww






スマfor、WiiUで更に美しくなったエレカたんがwww
腰えろいwww

まぁ、これでファイターとしての参戦はないんだろうなぁ、と思いますが。
女性キャラ多いし。






続きからコメント返信!

続きを読む "電光ハイブリッド"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月21日 (金)

爵位で示せ!

…はい、4日連続となってしまいました。
ホント、今週はどうしたんだろ?
ってくらい時間がぶっ飛ぶし進まない進まない。




Gyouretu
この前、大阪に行った時に並んだ「Eggs 'n Things」の行列風景。


アニポケはバトルシャトー回!
サトシがバロンになったけど、もう行かないんだろうなwww

シャトーの主はイッコンさん…あれ、ゲームだとモブトレでいませんでしたっけ?
違ったっけ?

ニコラとテスラ。
ラップ調の喋り方うぜぇwww
最後はセレナにも移ったしwww
っていうか、発明家のニコラ・テスラが元ネタだと思うんだけど、2人共ヤヤコマとヒノヤコマ使ってるからテスラさんの守備範囲とはあんまり関係なさそうですねw

トレーナーをナイト呼びするんだ…。
衣装良いなぁ、かっこいいよね!
後何人に勝ち抜いたら昇格とか教えてくれるの良いね。


ところで、ザクロさん…w
ゲームではストイックな感じだけど、アニメではただの壁フェチじゃねーかwww
ビオラさんに「壁には萌えないから…」とまで言われる始末。
…壁に張り付いたまま拍手しようとすなwww
そしてあっさり落ちる…www

ビオラさんは「ザクロ君」、ザクロさんは「ビオラ」と呼んでいるので、歳は近いもしくは同い年なんだろうね。
ザクロさんはイワークを使ってたけど、ゲームではクリア後に出してくるのかなぁ?


そういや、2人の爵位はデュークとダッチェスでしたね。
ゲームではマーキスとマーショネスだったし。
…クリア後は上がったりするのかな?

そして、ザクロさんがグランデュークになってた。
2人共昇格にリーチだったのねw






ほう、スマfor、ディディーのピーナッツ・ポップガンの溜め過ぎ暴発で相手にダメージが入るようになったんかw
しかも、強い判定とのことで。
溜めてる時に近付く人はそうそういないだろうけど、狙える時に狙えたら面白そうですな。
復帰時とかシールドブレイク時とか。






続きからコメント返信!

続きを読む "爵位で示せ!"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月20日 (木)

連鎖中

いやぁ、またしても、ですよw
明日こそは早く帰ろう…うんwww

それにしても、今日は割と酷かった。






限定物に弱いのは日本人の性なんですかねw

Gyagariko_aspara_bacon
じゃがりこ アスパラベーコン!!


Great_combiAsparagus_love
相変わらずキラリと輝くセンスだな…w


アスパラガスフレーク、ベーコンフレークの他にアスパラガスパウダーも入っているらしいよ!
風味を出そうとしているのが分かりますね。


蓋を開けた瞬間漂う独特な匂い。

…これはアスパラのベーコン巻きだ!
間違いない!
この匂いの完成度、半端ないwww
流石人気投票1位。

味もアスパラのベーコン巻きだわw
醤油…っていうか、少し甘しょっぱい味付けのアレだわ、まさに!


高い再現度を持ちつつ、一般の人にも受け入れられそうなものに調整している商品じゃないかと思います。
凄いね、これw






アニポケ、ようやく見ましたよ。
ユリーカとセレナのレイプ目回www
ゾンビと宇宙人を足して2で割った感じw
セレナの動きなんか完全にゾンビやんwww
喋り方は棒読みっていうよりも昔の宇宙人の喋り方みたいな感じw

マダムX、そういう事でしたか。
久々に大きな敵役が出てきたと思ったんだけどなー。
凄いあれね、流暢に喋れるのね。

取り敢えず、黒幕はカラマネロだった訳だが、これから先も出てくるのかなぁ。
あくタイプが入ってるだけあって、フーディンやメタグロスといった他の知能指数が特に高いポケモン達とは一線を画す方向のキャラ付けでしたね。

…モブで出てきたポケモンの中にオンバーンがいる件www


で、次はバトルシャトー回ですか!
ゲームではお世話になってますw

そしてビオラ対ザクロ!
タイプ的にはザクロの方が有利なんだよねー。
つか、ザ↑ク↓ロ→じゃなくてザ↑ク→ロ→なんだね、イントネーション…。

皆何だかおめかししてて良いなぁ。




スマforはサービスショットかw
女性陣のダウン時の表情は気になりますな。
後、ダメージボイス。






続きからコメント返信!

続きを読む "連鎖中"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月19日 (水)

連日深夜族

昨日、「明日は早く帰る」とか言いましたが、またしてもダメでしたw
うーむ、中々スマートにできないなぁ。

よし、明日こそ早く帰る!(フラグ






スマブラXでエディットしたステージ晒し、最後。


ステージ名:ステージ名:モナコ・モンテカルロサーキット
コメント:さわやかさをおたのしみください。
使用BGM:レインボーロード(マリオカート ダブルダッシュ!!)
34rainbow_road

レインボーロード、良い曲ですよね!
なので、使いたかったのです。
中でも好きなのはF-ZERO X エクスパンションキットの曲ですw
爽やかさを出す為に、敢えて自然背景。
ステージはできるだけ置物を置かないように余計な突起物を排除した構成。
レインボーロードと言えば、落ちやすくてテクニカルなコースなので、それを少しでも再現したくて、色々な所に足場があったり、氷床や階段床、坂道床をはじっこにして崖掴まりできる箇所を少なくしたり。
一部、狭くなってしまった所もありますが、広大なコースになりやすいレインボーロードの感じを少しでも出せてたらなぁ、と。


ステージ名:グリーンプラント
コメント:F-ZERO GX/AX
使用BGM:PLANET COLORS(F-ZERO GX)
35planet_colors

F-ZERO GX/AXのBGMの中でも特に好きな曲の1つなので、とても思い入れ深いです。
それだけに、やっぱりこの曲を使ったステージは作りたかったんです。
グリーンプラントのBGMなんで、やっぱり自然背景。
樹木足場をできるだけ設置して、少しでもグリーンプラントらしく。
足場の形自体はオーバルっぽくなりましたが…これはサファイアカップのグリーンプラントにある「メビウスリング」をイメージしました。
森っぽさが出てたら良いなぁ。


ステージ名:タルミナちほう
コメント:クロックタウンをちゅうしんに
使用BGM:タルミナ平原(ゼルダの伝説 ムジュラの仮面)
36mask_ground

ハイラル平原の曲も好きなんですが、タルミナ平原の曲も好きですw
ドロボウ鳥うざかったなーwww
石ころのお面被ってれば反撃してこないんで、ドドンゴをひたすらエポナで踏みつけて遊んでたのは良い思い出。
回転足場をクロックタウンに見立て、タルミナ地方を再現してみました。
右は樹木や切り株を置いて「ウッドフォール」、左は氷床を山の形に置いて「スノーヘッド」、下には棘床や落下床、氷床を置いて「グレートベイ」、上は石の置物や足場を塔状に積んで「イカーナ」。
尚、牧場は割愛。


ステージ名:とげとげタルめいろふう
コメント:きょくのアレンジがすごくすてきなので。
使用BGM:とげとげタルめいろ(スーパードンキーコング2)
37fantastic_prickle_labyrinth

元のBGMも神曲と呼ばれていますが、このアレンジ聞くまで忘れてました(←
「亜空の使者」プレイ時にも流れて、とても良い曲だなぁと思ってたんで…BGM入手した記念に。
とげとげタルめいろを意識して棘床だらけですwww
樹木の成分は1個だけ…もっと配置できれば良かったんですけどね。
コンセプトがコンセプトなんで、戦い難いですが…www
因みに、CPはすぐ上に棘床の下部があるような所にハマってくれるんで、気付いたら蓄積ダメージが999%になってたなんて事もあります。
この前はゼルダ姫がずっとハマってて999%になってたな…。


ステージ名:りゅうのせいち
コメント:これまたいいきょくだよね。
使用BGM:竜の島(ゼルダの伝説 風のタクト)
38dragon_island

そう言えば作ってなかった…と神曲の1曲である竜の島イメージのステージを作ってみました。
竜の島は山みたいになってたなぁ、とそれっぽくブロックを配置。
途中で横穴開けたのは、ダンジョンへの入り口…みたいな?
落ち過ぎると、溶岩の変わりに棘が待ってます。
島の周辺には樹木があった気がするので、切り株を設置してみたり、山の頂上の方には神殿っぽい石像を置いてみたりして。

…いやぁ、「とげとげタルめいろふう」を作ってから早4年経っている事に吃驚してしまいまして。
4年ぶりの新作が「りゅうのせいち」とは。。


ゼル伝系のBGMは良い曲が多いんで、気が向いたらまた何か作ってるかもですねぇ。
「忘れられた里」とかもあるし。






続きからコメント返信!

続きを読む "連日深夜族"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月18日 (火)

耐久週間

色々あって週初めから始発帰りですわ…。
こんなんで今週持つのかな…とか思いつつ。
まぁ、あれだ。
明日(日付的には今日だけど)は早く帰れば良いんですよね。うん。


最後に食べたのがお昼のチキンラーメンだけだから、いい加減腹減りますな。
…とすき家に寄ってみるテスト。





続きからコメント返信!

続きを読む "耐久週間"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月17日 (月)

熱戦秋の南半球

今日は会社の慰労会でした。
だから昨日のうちに大阪から戻ってきたってものある。

取り敢えず、普通に食べて。
子供可愛いなぁ。






開幕、F1の2014年シーズン!

開幕戦の舞台はオーストラリア・ビクトリア州にあるメルボルン、アルバート・パーク・サーキット!

スタート前。
グティエレスのガレージの上に美女2人。
VIPかなんかでしょうか。

結婚したバトンがガレージの外に出てきたよ。
ほら、ハミルトンも結婚せぇ!

ガレージ内のスーティルと彼の彼女。
名前忘れた。

ベッテル、音楽を聴いて精神統一中。
国際映像も可夢偉を映すくらい可夢偉は好まれてるね!


…つか、なんか曇ってるぞ?


V8エンジンからV6ターボユニットに変わった動力。
本当にあの甲高さから比べると静かだな…。
ターボの回転音が低く響いておるなぁ。

マシンの見た目に関しては、走ってたらそこまで気にならないなw
ピットストップとかガレージで停止してる時はめっちゃ気になるけどwww
ち○こノーズやべぇよwww
特にフォースインディアとトロロッソのは気になりまくるwww
フェラーリの掃除機ノーズも結構目立ってるけどねwww
ロータスのま○こノーズとケータハムのデッキブラシノーズは取り敢えず止まってる所があんまり映らなかったから…。
止まってたらかなり気になるんだろうけどね!


Q1
レッドブルにしてはリチャルドが早めにコースに出る。
まぁ、プレシーズンテストの結果もあったしな…。

マッサ、マグヌッセン、リチャルドがそれぞれソフトタイヤでトップタイムを記録していく前半。
ベッテルのオンボードでドライビングをチェック!
ベッテルがかなりステアリング修正してるので、運転し難いのだろうか。
…そしてウォールにソフトタッチ。

あ、グロージャンが芝刈りしてた。
ロータスは中々マシンをまとめられないですねぇ。
頗る調子悪そうだ。

アロンソがすっげぇブレーキングスモークを上げる!
タイヤが鳴いてるよwww
こういうのが聞こえるようになったのが静かになった新時代のF1の特徴ですかね。


…おっと、雨だ!
観客も一斉に合羽や傘を準備する程の急な雨!
ガレージに戻っていたグロージャンが慌ててアタックに入ります。
コースにいたマルドナドが滑っとる。
マルドナドはスローダウン走行してても滑ってますね。
グロージャンがアタックできない程の雨。
2014年初小松さんがこれか…。

つか、何この嵐w


Q2
雨用タイヤを履いて行われる事になりました。
まずはインターミディエイトタイヤでのアタックですかね。

ん、トゥルーリの名前が…。


おっと、リチャルドがウェットタイヤか?


ウィリアムズのチーム副代表、クレア・ウィリアムズが心配そうに見つめています。
ボッタスが雨の中でアタック。
ボッタスは去年、雨のカナダの予選で印象的でしたからね。
…うおー、リアが滑ってる。
ボッタスの彼女、エミリア・ピッカライネンが来ているようですね。
五輪でフィンランド代表にもなった水泳選手。


…おぉう、ベッテルも滑ってる。
2014年マシンはダウンフォースが大幅に削れているので、雨が降るとツルッツルしちゃうんかね。


さて、Q2も中盤。
リチャルドが好調ですねぇ。
2番手です。
対するベッテルはまだ11番手。
そしてベルニュが4番手に食い込んできています!

…どうやら、雨は弱まったようだ。

Q2終盤ですよ!
まずはバトンがトップタイム!
それをリチャルドが更新!
マッサが2番手!
ボッタスがトップタイム更新!
おぉ、ルーキー、クビアトが3番手に飛び込んできた!
アロンソがトップタイムを更新だ!
ライコネンはトラフィックに引っ掛かって8番手タイム。
ロズベルグがトップタイムを更新!

可夢偉は13番手タイム!
現時点ではベッテルより上だ…w

…おおっと、ライコネンがクラッシュ!
イエローフラッグが出ています!
加速しようかという所でスピンしてウォールにノーズから突っ込んでしまいました。

チェッカー!
ベッテルはライコネンのクラッシュの影響もあってか、12番手タイムに留まる。
4年連続ワールドチャンピオンがまさかのノックアウト!
オーストラリアの観客が歓声をあげておる…w
なんと、マグヌッセンが5番手タイムでQ2突破!
トロロッソはベルニュと共にクビアトも突破しておりました。
トロロッソ…何気に良いかも?

バトン、ライコネン、ベッテルと3人ワールドチャンピオンがQ2ノックアウト、クビアトとマグヌッセン2人のルーキーがQ3進出という開幕。


Q3
ロズベルグがウェットタイヤで走っています。
ハミルトンがロズベルグのタイムを上回ってトップタイム。
えーと、タイヤは…あれ?どっちだろう?

ヒュルケンベルグがピットインしてウェットからインターミディエイトにチェンジしていますかね。
リチャルドはインターミディエイトでアタック中。


どうやら、ウェットタイヤを履くドライバー、インターミディエイトタイヤを履くドライバーで分かれている模様。

ロズベルグ、アタック中に滑ってコースオフ。
ここまで良いタイムたったのに、惜しいなぁ。

マッサがアタック中。
かなりリアがツルツルしてる。
マッサパパ、ルイス・アントニオも来ていますね。

…おっと、クビアトがクラッシュ!
スピンしてウォールに接触だ!

ハミルトン、ウェットでトップタイムを記録!
それを塗り替えたのはロズベルグ!
ここらでチェッカーが振られましたよ。

おっと、リチャルドがトップタイム!
そして大歓声!
ハミルトンが再度トップタイムを塗り替えた!
観客のどよめきが聞こえたような…w


ポールポジションはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
3番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
4番手からはケビン・マグヌッセン/マクラーレン
5番手からはフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
6番手からはジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
7番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
8番手からはダニール・クビアト/トロロッソ
9番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
10番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ

11番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
12番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
13番手からはセバスチャン・ベッテル/レッドブル
14番手からはエイドリアン・スーティル/ザウバー
15番手からは小林可夢偉/ケータハム
16番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア

17番手からはマックス・チルトン/マルシャ
18番手からはジュール・ビアンキ/マルシャ
19番手からはエステバン・グティエレス/ザウバー
20番手からはマーカス・エリクソン/ケータハム
21番手からはロマン・グロージャン/ロータス
パストール・マルドナド/ロータスは出走許可されれば22番手スタートだろう。


ハミルトンはナイジェル・マンセルと同じポールポジション数らしい!

リチャルドwww
写真撮影の立ち位置が分からなくて一瞬真ん中に立とうとしたwww
可愛いなwww

リチャルド、初徹子の部屋!
…ロズベルグ、ちょびちょび水飲み過ぎwww


ボッタスとグティエレスが(早くも)ギアボックス交換で5グリッド降格ペナルティ。
スターティンググリッドは…

ポールポジションはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはダニエル・リチャルド/レッドブル
3番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
4番手からはケビン・マグヌッセン/マクラーレン
5番手からはフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
6番手からはジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
7番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
8番手からはダニール・クビアト/トロロッソ
9番手からはフェリペ・マッサ/ウィリアムズ
10番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン

11番手からはキミ・ライコネン/フェラーリ
12番手からはセバスチャン・ベッテル/レッドブル
13番手からはエイドリアン・スーティル/ザウバー
14番手からは小林可夢偉/ケータハム
15番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
16番手からはセルジオ・ペレス/フォースインディア

17番手からはマックス・チルトン/マルシャ
18番手からはジュール・ビアンキ/マルシャ
19番手からはマーカス・エリクソン/ケータハム
20番手からはロマン・グロージャン/ロータス
21番手からはエステバン・グティエレス/ザウバー
22番手からはパストール・マルドナド/ロータス






続きからコメント返信!

続きを読む "熱戦秋の南半球"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月16日 (日)

朝発夜帰

今日は法事の為、大阪に行ってきました。


帰りも遅くなってしまったし、本当はずっと起きていようと思っていたんだけど…
いつの間にか寝てた。
そして起きた時は出発ギリギリ!
そのうえ、1時間程度寝たくらいなんで、眠いわ!

この時点で大幅に予定が狂っておるわ…。
取り敢えず、F1だけはしっかり録画撮って慌てて出発。
予定していた電車には間に合いました。


これで取り敢えずは一安心。
…だと思っていたら、なんと新幹線の乗車券買うの忘れてた!
なんで特急券だけ買ってたんだろう…。。
急いで購入して、新幹線には何とか間に合いました。。
いやぁ、行き帰りどっちも指定席にしちゃったからさぁ…。

N700_window
出発後の車窓をぱちり。
毎回新幹線の先頭車両辺りを撮っているけど、今回は時間の関係でできず。。
いやぁ、こんな慌ただしい新幹線、始めてかも。

カントーは割と曇りがちだったけど、低い雲が手を伸ばせば届きそうだったりして割と不思議な感じ。
熱海辺りでは天使の梯子が伸びていて、その光に照らされた海がキラキラ光っていました。
…スマブラXみたいな感じ。

熱海を過ぎると晴れたんだけど、今回は富士山と反対側の窓側だったから、富士山が見えず。
乗客のデジカメに写ってた画像から、はっきりとした姿が見られたらしい。
つくづく、「新幹線から見る富士山」運がないなぁ。

ここから先は寝ていたんで、割と覚えてないw
いやぁ、新幹線で酔いかけるとか初めてだよwww
だから、3DS弄る気力が湧かなかったわ。
やっぱちゃんと寝ないと新幹線ライフ楽しめないんだね。


Salad
Steak
Strawberry_rollcake
法事後ランチタイム。

牛肉、宮崎産らしいんだけど、めっちゃ柔らかかった!
コースで出てきたんで、他にもあったけど、写真撮ったのはこれだけ。


従姉弟とは葬式以来、再従姉妹とは初めて会ったのかな…?
中々会わないからねー。




その後、なんばへ移動して友人と合流。
最初はラーメン食べる予定だったけど、行きたいって言うから甘いものに変更。
Eggs 'n Thingsってお店です。
ハワイアンな感じなんだけど、パンケーキで有名な店だとか。
ここ、本店は東京にあるらしい…。

並んだ所は関西1号店なんだとか。
…そう、並ぶのです。
割と多かったけど、グループ客が多いからか、入るときは割とがっつり。
席数も108席らしいしな。
店員さんに訊いた待ち時間、1時間くらいで入れました。

メニューにもオハナ(確か、ハワイ語で家族の意)ってあるだけあって、入ると「お待たせしました!」みたいな事言われたなぁ。


Blueberry_pancake
ブルーベリーホイップクリームとマカデミアナッツ!

…パンケーキです。
そしてホイップクリームの量。
味を変える為と思われるソースが3種類。
グァバ、ココナッツ、メイプルシロップ。

美味しいんだけど、食べた後だからか、入らなくて遭難…。
これはいかん…。
友人に救助してもらいました。

因みに、時間制限は90分でした。


その後、QMA。
Ensei_qma10
遠征記念。


帰りも割とキツキツだったけど、普通に乗車できました。

…まさかのN700A!
初めて乗ったよ!!
感動もんだね!


N700a
写真撮れなかったんで、降りた時に悪あがき。






続きからコメント返信!

続きを読む "朝発夜帰"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月15日 (土)

アルバート・パーク

いやぁ、今日は厳しかったなぁ…。
さて、ちゃんと寝ると起きれないのは明白なので、どうしようかなって所。






更に更に更に更に続き。


ステージ名:グル・グルさん
コメント:あぁ~ん?
使用BGM:嵐の歌(ゼルダの伝説 時のオカリナ)
28storm

BGMを使いたかったから。
最後を水のセレナーデで締めるのが良いね!
シンプルにでかい足場2つだけ。一応、下部に避難する事ができますが、すり抜け床なので割と難しめ。
ステージ名はあれです、カカリコ村の風車小屋の中の人…に似てるタルミナ在住のゴーマン一座の音楽係。


ステージ名:イ507
コメント:ナーバル・ローレライ・ゼーガイスト
使用BGM:ボスバトル(大乱闘スマッシュブラザーズX オリジナル)
29challenge_battle

このBGMも燃える良い曲だな、と思いましたので。
特にステージ作りに関してはコンセプトないかな。
戦いやすいものを…とかそんな感じだったかも。
ステージ名とコメントは当時、「終戦のローレライ」にハマっていたからでして。
右下のすり抜け床、マリオくらいの大きさなら入り込めますw
色々な意味で結構ツライですがwww


ステージ名:てんくうのはしゃハルバード
コメント:なんぞこれ
使用BGM:メタナイトの逆襲(星のカービィ スーパーデラックス)
30air_master

ハルバードイメージで作ったら何故かこうなったw
中央の足場群か左上の足場かしかないですw
左上の足場を制した者が勝てる…訳でもないと思います。


ステージ名:ラスト・バトル
コメント:さんそはだいじだよ~。
使用BGM:ゼロツー戦(星のカービィ64)
31oxygen

ゼロツー戦、マルク戦と並んで神曲との呼び声が高いですね。
アレンジも燃える感じで良いと思います。
まぁ、ステージのコンセプトは特にないんですがねwww
ゼロツー戦は空中戦だから、空中戦主体になるようなものにすれば良かったかなぁ。
ゼロツーに近未来的な感じはあんまり合わないかな、とも思いますがw
…そうそう、コメントは適当です。


ステージ名:ハイラルへいげん
コメント:ハイラルへいげん
使用BGM:ハイラル平原メインテーマ(ゼルダの伝説 時のオカリナ)
32time_ground

ハイラル平原、良い曲ですよね!
この曲を使ってステージを作りたかったのです。
なので、ハイラル平原をイメージしたステージにしました。
平原なので、重層構造ではなく、平坦にしたかったので、ちょっと狭苦しい感じになりましたが…。
ハイリア湖の木イメージの樹木とか、コキリの森近辺を思わせる切り株、隠し穴をイメージした地下空間、ハイリア湖の湖底とかゾーラの里入り口の滝をイメージした氷床等…割と拘ってます。
落下足場が落ちた時に頭の中で仕掛けを解いた時の音が聞こえたら良いなぁ。
そして右側にある謎のハシゴ部屋w


ステージ名:はるかなるおおうなばら
コメント:こうだいなうなばらをイメージ。
使用BGM:大海原(ゼルダの伝説 風のタクト)
33taktstock_ocean_sea

大海原も良い曲ですよね!
本編はトライフォース集めが面倒くさくてやめましたが(←
こちらも大海原を表現したくて、なるべく重層構造にはならないようにしました。
海なんで、すり抜け床や氷床を使っています。
坂道足場を使って波を表現してみたりとかしてます。
すり抜け床の下には足場やトラップ、何も無い所等。海の中がどうなってるのか、っていうのを想像しながら設置してみたり。石像足場はあれです、マスターソード手に入れる前に海底から神殿が出てくるアレのイメージw
…落下足場の場所、今見たら訳分からない事になってましたねw
当時の意図が思い出せないwww
何故か上空にすり抜け足場を設置してみましたw






F1の2014年シーズンが開幕!
開幕戦、オーストラリアGPのフリー走行2回目まで終えた所です。

1回目はフェラーリのフェルナンド・アロンソがトップタイム。
2回目はメルセデスAMGのルイス・ハミルトンがトップタイム。

メルセデスパワーユニット勢、特にメルセデスAMGが強いのはシーズン前テスト時から言われていましたが、フェラーリ、そしてシーズン前テストでは全然走れなかったレッドブルが来ていますね。
シーズン前テストで言われていたウィリアムズ、マクラーレンも上位である事には変わりないか。

ルノーパワーユニット勢、厳しいと思われていましたが、やはりというか…ロータス、ケータハムがやられていますね。
フリー走行2回ともほぼ走れてませんからね。
その他のチームはまぁまぁのスタートを切っているんじゃないでしょうか。

フリー走行3回目、予選、決勝、楽しみです。


ここで、分かる範囲で2014年シーズンのチーム&ドライバーラインナップ。

レッドブル
インフィニティ・レッドブル・レーシング(オーストリア)
イギリス・バッキンガムシャー州ミルトンキーンズ

マシン:レッドブル・ルノー RB10

会長:デートリッヒ・マテシッツ(オーストリア)
レーシングアドバイザー:ヘルムート・マルコ(オーストリア)
チーム代表:クリスチャン・ホーナー(イギリス)
技術責任者:エイドリアン・ニューウィ(イギリス)

ドライバー
No.1(固定No.はNo.5) セバスチャン・ベッテル(ドイツ)
No.3 ダニエル・リチャルド(オーストラリア)

テストドライバー・リザーブドライバー
セバスチャン・ブエミ(スイス)
アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ(ポルトガル)


メルセデスAMG
メルセデスAMG ペトロナス F1チーム(ドイツ)
イギリス・ノーサンプトンシャー州ブラックリー

マシン:メルセデス F1 W05

非常勤会長:ニキ・ラウダ(オーストリア)
モータースポーツ マネージング・ディレクター:トト・ヴォルフ(オーストリア)
チーム代表:パディ・ロウ(イギリス)
技術責任者:ボブ・ベル(イギリス)
エグゼクティブディレクター:パディ・ロウ(イギリス)
テクノロジーディレクター:ジェフ・ウィリス(イギリス)
エンジニアリング・ディレクター:アルド・コスタ(イタリア)

ドライバー
No.44 ルイス・ハミルトン(イギリス)
No.6 ニコ・ロズベルグ(ドイツ)

2013年までチーム代表だったロス・ブラウンがチームを離脱。


フェラーリ
スクーデリア・フェラーリ(イタリア)
イタリア・マラネロ

マシン:フェラーリ F14 T

会長:ルカ・ディ・モンテツェモロ
チーム代表:ステファノ・ドメニカリ(イタリア)
技術責任者:パット・フライ(イギリス)
チーフデザイナー:ニコラス・トンバジス(ギリシャ)
ビークル&タイヤ・インタラクション・ディベロップ・ディレクター:浜島裕英(日本)
テクニカルディレクター:ジェームズ・アリソン(イギリス)
テクニカルアドバイザー:ロリー・バーン(南アフリカ)

ドライバー
No.14 フェルナンド・アロンソ(スペイン)
No.7 キミ・ライコネン(フィンランド)

テストドライバー
マルク・ジェネ(スペイン)
ペドロ・デ・ラ・ロサ(スペイン)
ダビデ・リゴン(イタリア)


ロータス
ロータス F1チーム(イギリス)
イギリス・オックスフォードシャー州エンストン

マシン:ロータス・ルノー E22

チーム代表・ジェラール・ロペス(ルクセンブルク)
技術責任者:ニック・チェスター(イギリス)
トラックサイド・オペレーションズ・ディレクター:アラン・パーメイン(?)
グロージャン担当レースエンジニア:小松礼雄(日本)

ドライバー
No.8 ロマン・グロージャン(フランス)
No.13パストール・マルドナド(ベネズエラ)

リザーブドライバー
シャルル・ピック(フランス)

リザーブドライバー・育成ドライバー
ニコラ・プロスト(フランス)
マルコ・ソレンセン(デンマーク)

2013年までチーム代表だったエリック・ブーリエがマクラーレンへ移籍。


マクラーレン
マクラーレン・メルセデス(イギリス)
イギリス・サリー州ウォーキング

マシン:マクラーレン・メルセデス MP4-29

グループCEO:ロン・デニス(イギリス)
技術責任者:ティム・ゴス(イギリス)
レーシングディレクター:エリック・ブーリエ(フランス)
デザイン開発責任者:ニール・オートレイ(イギリス)
スポーティングディレクター:サム・マイケル(オーストラリア)


ドライバー
No.22 ジェンソン・バトン(イギリス)
No.20 ケビン・マグヌッセン(デンマーク)

リザーブドライバー
ストフェル・ヴァンドールン(ベルギー)

2013年までチーム代表だったマーティン・ホイットマーシュがチーム代表から外れる。


フォースインディア
サハラ・フォース・インディア F1チーム(インド)
イギリス・ノーサンプトンシャー州シルバーストン

マシン:フォースインディア・メルセデス VJM07

チーム代表:ヴィジェイ・マルヤ(インド)
チーム副代表:ボブ・ファーンリー
技術責任者:アンドリュー・グリーン(イギリス)
チーフオペレーティングオフィサー:オットマー・サフナウアー(ルーマニア)

ドライバー
No.27 ニコ・ヒュルケンベルグ(ドイツ)
No.11 セルジオ・ペレス(メキシコ)

リザーブドライバー
ダニエル・ジュンカデラ(スペイン)


ザウバー
ザウバー F1チーム(スイス)
スイス・チューリッヒ州ヒンウィル

マシン:ザウバー・フェラーリ C33

グループCEO:ペーター・ザウバー(スイス)
チーム代表:モニシャ・カルテンボーン(オーストリア)
マーケティングディレクター:アレックス・ザウバー(スイス)

ドライバー
No.99 エイドリアン・スーティル(ドイツ)
No.21 エステバン・グティエレス(メキシコ)

テストドライバー・リザーブドライバー
セルゲイ・シロトキン(ロシア)
ギエド・ヴァン・デル・ガルデ(オランダ)

提携ドライバー
シモーナ・デ・シルベストロ(スイス)


トロロッソ
スクーデリア・トロロッソ(イタリア)
イタリア・ファエンツァ

マシン:トロロッソ・ルノー STR9

会長:デートリッヒ・マテシッツ(オーストリア)
レーシングアドバイザー:ヘルムート・マルコ(オーストリア)
チーム代表:フランツ・トスト(オーストリア)
技術責任者:ジェイムズ・キー(イギリス)
スポーティングディレクター:スティーブ・ニールセン

ドライバー
No.25 ジャン=エリック・ベルニュ(フランス)
No.26 ダニール・クビアト(ロシア)


ウィリアムズ
ウィリアムズ・マルティーニ・レーシング(イギリス)
イギリス・オックスフォード州グローブ

マシン:ウィリアムズ・メルセデス FW36

チーム代表:フランク・ウィリアムズ(イギリス)
チーム代表代理:クレア・ウィリアムズ(イギリス)
技術責任者:パット・シモンズ(イギリス)
CEO:マイク・オドリスコル

ドライバー
No.19 フェリペ・マッサ(ブラジル)
No.77 バルテリ・ボッタス(フィンランド)

リザーブドライバー・テストドライバー
フェリペ・ナスル(ブラジル)
スージー・ヴォルフ(イギリス/スコットランド)


マルシャ
マルシャ F1チーム(ロシア)
イギリス・バンベリー

マシン:マルシャ・フェラーリ MR03

チーム代表:ジョン・ブース(イギリス)
CEO:アンディ・ウェブ(イギリス)
プレジデント/テクニカルディレクター:グレアム・ロードン(イギリス)

ドライバー
No.17 ジュール・ビアンキ(フランス)
No.4 マックス・チルトン(イギリス)


ケータハム
ケータハム F1チーム(マレーシア)
イギリス・オックスフォードシャー州リーフィールド

マシン:ケータハム・ルノー CT05

グループチェアマン:トニー・フェルナンデス(マレーシア)
チーム代表:シリル・アビテブール(フランス)
技術責任者:マーク・スミス(イギリス)
グループチェアマン:カマルディン・メラヌン
グループ株主:スム・ナサルディン

ドライバー
No.10 小林可夢偉(日本)
No.9 マーカス・エリクソン(スウェーデン)

テストドライバー・リザーブドライバー
ロビン・フラインス(オランダ)
アレキサンダー・ロッシ(アメリカ)






続きからコメント返信!

続きを読む "アルバート・パーク"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月14日 (金)

9つの隕石

Meteos_9th
日付過ぎてしまったので、ズレてしまいましたが…。
3月13日はメテオスを始めて起動した日なのでした。

入手してすぐに起動した筈なんで、実質この日が買った日ですかね。
確か、アマゾンで買った気がします。


最近はめっきりやらなくなりましたが、事あるごとに起動してはプレイしたりしてたり。
いやぁ、腕、相当鈍ってるね。
元々腕と呼べる程のものはないけど、鈍ってるねw

それと、初代DSはタッチ位置が何度やっても修正されないんで、ずっとズレたままなんですが…その癖を忘れてるね。
良くこんな状態でやってたなぁ…と思っちゃいますねw





スマフォはセンサー爆弾。
デザイン、何やら如何にも危ない感じですねw
大きさ、更に小さくなった?

ところで、そろそろステージの全容やBGMも気になってくる頃合いですね。
どんな感じになるのかな?






更に更に更に続き。


ステージ名:ひとむかしまえのエイリアンみたい
コメント:せんりつのどうけし
使用BGM:vs.マルク(星のカービィ スーパーデラックス)
23space_battle

マルク戦が出たので、記念に。
ステージ形状をマルクっぽくしようと思ったけど、全然上手く行きませんでしたとさw
ステージ下部に篭城出来る場所があるのです。


ステージ名:ゲルドのとりで
コメント:このきょくいいよ
使用BGM:ゲルドの谷(ゼルダの伝説 時のオカリナ)
24valley_fortress

これもBGMから。
ゲルドの砦を意識。上の方を先に設計したので、下がスッカスカに。
そして動くリフトで誤魔化すw


ステージ名:ふういんのしゅごしゃ
コメント:へんだな~。
使用BGM:モルド・ゲイラ戦(ゼルダの伝説 風のタクト)
25seal_guardian

これもBGMから。
モルド・ゲイラっぽくしようとしたけど、これまた失敗しましたねwww
ステージ下部とかにも一応行けます。


ステージ名:ミカルゲとうらにわとかいがんせん
コメント:EDっぽいよね。すきなきょくだ。
使用BGM:209ばんどうろ(ポケットモンスター ダイヤモンド・パール)
26ed

これもBGMから。
最初聞いた時、泣けそうだったもん、この曲。
あんまりごちゃごちゃさせ過ぎないようにしようと思ったけど、割と戦いづらかったwww


ステージ名:ひょうせつのれいほうコルダ
コメント:コルダっぽく
使用BGM:コルダ(カービィのエアライド)
27ice_mountain

これもBGMから。
コルダ、良い曲だよね。
雪山のイメージで作ってみたので、全部氷床。
落ちやすい割には崖掴まりできないというね…w
後、アイクのきりふだを使うとちゃんと落ちますw






続きからコメント返信!

続きを読む "9つの隕石"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月13日 (木)

くじ引きに引きの強さは関係ない

いやぁ、今日は何故だか引きが強かったなぁ…。
嫌になっちゃうね。






スマフォ、ゼルダ姫のディンの炎が仕様変更されたんですね。
コア部分に当てれば撃墜も可能…と。
今までは中々撃墜できなかったしなぁ。
でも、ディンの炎すげぇ便利なんですよねw
スマデラの時はそこそこ使ってたレベルだけど、スマブラXの時はかなり多用してました。
スマッシュボール狙うのにも使えたしw

遠くで乱闘してる一段に向けて密かに放ってるのも面白かったなぁ。






更に更に続き。


ステージ名:100%
コメント:きんちょうかん、ね~
使用BGM:vs.メタリドリー(メトロイドプライム)
18meta_tunnel

更に近未来っぽく。
メタリドリー戦も緊張感あって似合う気がします。
上部はカタパルト意識。
ステージ名は「おまかせ」で出した気がする…。


ステージ名:ゆめオチ
コメント:かなしいよね
使用BGM:THE MAP PAGE/BONUS LEVEL(スーパードンキーコング)
19yumeoti

上にハシゴと上下左右に動くリフトがあるけど、使い難いという…w
BGM使いたかっただけです。
ステージ名は「おまかせ」だったかと。


ステージ名:あ!やせいのタマタマが(ry
コメント:いいよね。
使用BGM:戦闘!野生のポケモン(ルビー・サファイア)(ポケットモンスター ルビー・サファイア)
20houen_2

タイトルは、気にしたら負けだw
ルビサファを持ってなかった頃、某任天堂系交流サイトで耳コピされたこの曲を聴いて思いを馳せていたものです。
ステージのコンセプトはなんかもう良く覚えてないわ…。


ステージ名:はるかなるこうげん
コメント:すきなきょくで。
使用BGM:ステップ:平地(大乱闘スマッシュブラザーズX オリジナル)
21ground

「亜空の使者」プレイ中に良い曲だなぁ、と思っていたので、記念に。
回転足場多用したのは、なんかBGMのイメージに合ってると思ったから。
左下にあるハシゴがポイントw


ステージ名:かみがみのせいち
コメント:きねんに。
使用BGM:戦闘!ディアルガ・パルキア/やりのはしら(ポケットモンスター ダイヤモンド・パール)
22god_sanctuary

いやぁ、ディアパル戦は好きだったんだよね〜。特にサビの部分が!
やりのはしらっぽい感じを意識したら割とごちゃつきましたw






続きからコメント返信!

続きを読む "くじ引きに引きの強さは関係ない"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月12日 (水)

三年の歳月

3年って結構な歳月だよね。
まだまだ、これからなんだよなぁ…なーんて思いを馳せるヒマもなく。

明日はもうちょい早く起きようか。






おぉ、スマフォ、3DS版にはミアレシティですか!
スクショの数秒前にはプリズムタワーの上で乱闘していたそうなので…移動式なんでしょうかね。

ミアレシティもスマデラにあったフォーサイドも昼間の景色が良いけど、夜景もよく似合う。
ついでにいうと、F-ZEROのミュートシティも夜景凄いよね。






更に続き。


ステージ名:くうちゅうぶんかい
コメント:とっきじこうはありません。
使用BGM:メタナイトの逆襲(星のカービィ スーパーデラックス)
11air_accident

BGM、良いよね。
空中戦を主体にしたかったからこうなりましたw
えらく戦い難いwww
下手すると足場が無くなって他の足場にも移れなくて真っ逆さま。


ステージ名:ツンデレ・ヤンデレ
コメント:シンプルに。
使用BGM:激突!グルメレース(星のカービィ スーパーデラックス)
12fire_up

とってもシンプルな燃えるステージになったかと。
ステージ名は「おまかせ」+αだったかなぁ。

13tun_dere
ただ平坦なステージ。

14yan_dere
復帰するとその真下には棘床が。
早く脱出しないと、下に降りた頃にはダメージ受けてるよ。
因みに、下にいる時にめちゃめちゃダメージ与えまくって上に吹っ飛ばせば棘床の下部に当たって跳ね返ってくるよ!
更にダメージを与え続けると凄い勢いで上に吹っ飛んで凄い勢いで跳ね返って落ちてくるから面白いよ!(ゲス顔


ステージ名:でれつん
コメント:チェックメイト!
使用BGM:チェックナイト(カービィのエアライド)
15checkknight

コンセプト覚えてないw
ただ、色々な置物置きたかっただけかもw
ステージ名もコメントもBGMも適当…だったかな。


ステージ名:ブッコワシリベンジ
コメント:くうちゅうせんがカギ
使用BGM:いわれなきリベンジ/ブッコワシ讃歌(MOTHER3)
16break_revenge

足場から落ちたらサクサク刺さる。
普通に戦いたいなら、如何に足場を確保しつつ空中戦を戦うか、が鍵かな?
…このBGM使いたかったんですw


ステージ名:どうする!?
コメント:しぜんたい。
使用BGM:森・自然エリア(星のカービィ 鏡の大迷宮)
17aiful

アイ○ル♪
逆に、こちらは足場が少ないくせにハシゴが邪魔であんまり空中戦できないというアレw
BGM良いよね。






続きからコメント返信!

続きを読む "三年の歳月"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月10日 (月)

はやくも

なんと!
メテオス9周年!!
おメテオス!!

ってことは、うちも…なんだよなぁ。
そして最近何もお祝いのもん描いてない。


とにかく、おメテオス!!






昨日の続き。


ステージ名:はこばれや
コメント:ベルトコンベアー
使用BGM:時のオカリナメドレー(ゼルダの伝説 時のオカリナ)
6logistics

確か、ベルトコンベアーを使いたかっただけだったかと。
コンベアーの上にアイテムが落ちると自動的に運ばれます。


ステージ名:ダイナミックなアスレチック
コメント:でかいだけ
使用BGM:アスレチック(ヨッシーアイランド)
7dynamic_athletic

落ちる床とキノコがでかいだけ。
ハシゴもあるよ!
落ちると棘にぶっ刺さるよ!


ステージ名:あなのぬし
コメント:ふつうに。
使用BGM:vs.リドリー(スーパーメトロイド)
8tunnel

トンネルみたいなのが使いたかっただけかと。
近未来的なステージにはリドリー戦が似合うと思います。
そしてコンベアー+棘床再び。


ステージ名:まいあがれ!
コメント:とびますとびます
使用BGM:CLIMB UP! AND GET THE LAST CHANCE!(F-ZERO X)
9hop_step_jump

下はスプリングになっているので、ちゃんと戦えるのは上の方だけですねw
油断してるとスプリングの間をすり抜けて落下してしまう事がありますが…。
BGMはかっこいい。


ステージ名:てんぐどの
コメント:きんぱく
使用BGM:Encounter(メタルギア ソリッド)
10encounter

緊迫感のあるBGMだけど、ステージ自体は広々。
下はほぼすり抜け床なので、落下に注意。
ステージ名とかは「おまかせ」で出てきて「懐かしいなー」で採用した気がする。
「あなのぬし」も同じだったかな?






続きからコメント返信!

続きを読む "はやくも"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

だらだら

夕飯食べた後寝ちゃって、起きたらこの時間だよ\(^O^)/
土曜日も結構寝てたんだけどなぁ。







今更ながら、スマブラXで作ったステージでも晒してみようかと。


ステージ名:てんごくのらくえん
コメント:へいわです。
使用BGM:愛のうた(ピクミン)
1paradise_heaven

動画にあったものに触発されて。
Lサイズ辺りのステージエディットのサンプルを改造した監獄っぽいのがあったので、それを参考に考えてみました。
一部のきりふだやアイテムなら脱出可能かと。


ステージ名:だいしぜんのなかで
コメント:エコです。
使用BGM:環境音(ピクミン)
2mega_natural

特に何も考えずに作った気がする。
中央のハシゴが名物です。


ステージ名:あまかけるスターフォックス
コメント:けっこうマジメですぅ。
使用BGM:戦闘宙域(スターフォックス アサルト)
3galaxy_starfox

当時ローゼンにハマってた頃だっけなぁ。
戦闘宙域が好きなBGMなんで、それっぽいステージを。
上の方はなんかカタパルトみたいなのをイメージしてた気がする。


ステージ名:へいこうせかい
コメント:ポーキーのためのポーキーによる(ry
使用BGM:ポーキーのテーマ(MOTHER3)
4flat_world

ただただ、平坦なステージを作りたかったので。
一番下の足場もすり抜け床なので、尻餅落下になる技を使った後急降下しすぎると全部すり抜けて落下します(←


ステージ名:ウインターズホワイト
コメント:いやされます。げんそうてき。
使用BGM:SNOWMAN(MOTHER)
5winters_white

好きなBGM、SNOWANを使って。
スノーマンやウインターズをイメージして氷床を多く使用しています。
樹木や石の台があるのもそれっぽいと思ったから。
キノコは…ほら、ウインターズの「おまえのばしょ」はきょだいキノコが守ってますしw






続きからコメント返信!

続きを読む "だらだら"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月 8日 (土)

ベルデ

Basil_spaghetti
バジルスパゲティ。
ちらっと見た時に美味しそうだと感じたので、密かに狙ってました。

…画像じゃちっとも美味しそうには見えませんが、仕様です。
全体的に緑が鮮やかで爽やかそうなイメージがありました。


Miku_basil
ミクさんを電子レンジにぶち込む訳ですねwww
忍びねぇなぁwww


美味しかったわぁ。
割とにんにく効いてたから、食べるタイミングには注意ですな。






ゲーセン行ってたけど、そんなに体調良くないのでもう寝ようと思います。。
この時間に寝たら、少しはゆっくり寝られそうですね。






続きからコメント返信!

続きを読む "ベルデ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月 7日 (金)

冬の罠

なんか、割と5時間くらいは寝てる筈なんだけど、順当に体力が削れてってるわぁ。
何か知らんけど、足痛いし…。

空気が乾燥する冬だし、昼夜逆転すると免疫力落ちるし、そういうことだと思う。


…それにしても、中盤から後半にかけて、急速に体力削れたなぁ。






F1開幕まで後一週間!
冬季テストの様子から今季のダークホースと目されるウィリアムズがマルティーニとタイトルスポンサー契約を結んだと発表!
これにより、正式名がウィリアムズ・マルティーニ・レーシングに変更となりました。

マルティーニはイタリアのベルモットブランド。
F1では伝説的なスポンサーの1社と見なされています。
そのカラーリングが復活。
かなりの古参には嬉しいものでしょうね。






そういや、スマフォの話ですけど、リトル・マック君は強キャラの可能性があるね。
KOアッパーもそうだけど、横スマッシュが打ち分け可能、と。
ニュートラルの右ストレート、斜め上のアッパーカットはフィニッシュに良さそうですね。
高ダメージである斜め下のボディーブローはどの程度吹っ飛ばないのだろうか。
ダメージソースやコンボに使えそうですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月 6日 (木)

巨大生物大行進

昨日から「5」のつく日に日本映画専門チャンネルでゴジラシリーズが放送。
ハイビジョンリマスター版で完全放送とかマジ…。
昨日は「ゴジラ(1954年)」と2作目の「ゴジラの逆襲」が放送されていたようで。
良いなぁ。
観たいなぁ。

うちの環境じゃ観れないけど。


っていうか、時間帯もダメね…。
今の環境は夜遅いor昼夜逆転だからなぁ。
全然合わないんだよなぁ。
映画のテレビ放送、観るなら録画を観るんじゃなくて、放送そのものを観たいなぁ。
…いや、F1やバレーボールみたいなスポーツもそう思うんだけど。


それはそうと、ゴジラシリーズとガメラシリーズは小学生の時にレンタルビデオショップで借りて観たんだよなぁ。
確か、「ゴジラ(1954年)」と「ゴジラの逆襲」、「キングコング対ゴジラ」は観てなかった気がする。。
ゴジラ29作品で観たのを覚えてるのは…「モスラ対ゴジラ」、「三大怪獣 地球最大の決戦」、「怪獣大戦争」、「ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘」、「怪獣島の決戦 ゴジラの息子」、「怪獣総進撃」、「ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃」、「ゴジラ対ヘドラ」、「地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン」、「ゴジラ対メガロ」、「ゴジラ対メカゴジラ」、「メカゴジラの逆襲」、「ゴジラ(1984年)」、「ゴジラVSビオランテ」は覚えている。レンタルビデオでね。
「ゴジラVSキングギドラ」、「ゴジラVSモスラ」、「ゴジラ×メガギラス G消滅作戦」、「GODZILLA」はテレビで観た。
「ゴジラVSデストロイア」、「ゴジラ FINAL WARS」は劇場で。
「ゴジラVSメカゴジラ」、「ゴジラVSスペースゴジラ」はレンタルかテレビか忘れたけど、観たんだよなぁ。
観てないのは「ゴジラ 2000-ミレニアム-」と「ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃」、「ゴジラ×メカゴジラ」、「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」くらいか。

ガメラは12作品中「大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン」、「大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス」、「ガメラ対宇宙怪獣バイラス」、「ガメラ対大悪獣ギロン」、「ガメラ対大魔獣ジャイガー」、「ガメラ対深海怪獣ジグラ」はレンタルして観た。
「ガメラ 大怪獣空中決戦」はテレビで観たなぁ。
テレビ放送を録画したけどまだ観てないのは「小さき勇者たち〜ガメラ〜」。
「大怪獣ガメラ」、「宇宙怪獣ガメラ」は観たかどうか覚えてなくて、「ガメラ2 レギオン襲来」と「ガメラ3 邪神<イリス>覚醒」は観てない。

因みに、モスラ三部作は全部劇場で観た。


ゴジラもガメラも平成シリーズと呼ばれる作品をあんまり観てないのは、特撮離れしてた時期だからですかね。
まぁ、小学生の時に1度観たくらいだから、各作品を細部までは覚えてないっす…。

因みに、ウルトラはほぼ観てなかったり。
ライダーは全然観てないし、戦隊ものはむかーし観てたものがあったなぁ。
何を観てたかは忘れたけど。

ゴジラ予告編集とかやってて、それも面白そうだなってw


…と久々に特撮の話をしてみました。
ゴジラ、ガメラは俺を構成した要素の1つだからね…。






続きからコメント返信!

続きを読む "巨大生物大行進"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 5日 (水)

大弛

おぉぉぉ…。
疲れているのか、寝過ぎたようだ。。
うーん、もう少し早く寝るべきか。

喉も痛くなり始めてるしなぁ。




そういや、桃の節句でしたな。
当日、出来合いのちらし寿司食ったお。






続きからコメント返信!

続きを読む "大弛"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月 4日 (火)

タイムスキップ

いやぁ、昨日から朝にかけては色々あった…。
それで疲れたのか、家に帰るといつの間にか寝てしまっていました。

おかしいな…。
風呂沸くの待ちつつクレッフィのニックネーム何にしようか調べてた筈なんだけど。
何で寝たのかも覚えてないしなぁ。






続きからコメント返信!

続きを読む "タイムスキップ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月 3日 (月)

台地に潤いを

ここ数日あんまり腹の調子が…。
リズム作れなかった事とは多分関係ないかな。


また寒くなったりしてるけど、3月はそこそこ予定が入っているんで、体調崩さないようにしないとね。
起きたら部屋ん中乾燥していたりするけれども。






世界遺産!

ペルー!!
ナスカの地上絵!!

日本でもお馴染みの世界遺産ですね。

ナスカの絵に近付くには靴に大きなウレタン製のカバーを装着します。
それでも、石を動かさないよう、慎重に歩かないといけないみたい。
ハチドリの嘴の先に到着。
頭、翼…地上からでも分かるなぁ。
そして脚の部分。
…そうか、脚か。
黒い石がどかされ、白い地面がくっきりはっきりしていますね。
地上絵はこれだけで描かれているとか。


そんなナスカで、日本人によって新しい地上絵が見つかったとかで。
展望台から地上絵を望む。
が、この辺のはでかすぎて空からじゃないと全体像が分からないw
上空から見ると、2本の手に首がクネクネと長いサギ…。
更に、渦巻き模様の尻尾を持つサル。
色々あります。
ナスカ台地にはいない動物も描かれているとか。
で、山形大学の日本人調査隊が新しい地上絵を見つけたそうで。
最新機器でミリ単位での計測をしていますね。
他の地上絵とは違い、周囲の石を積み上げた、僅かな凹凸でのみ描かれているという。
上空から見たら、僅かな黒い点。
これを解析すると、2人の人物絵が描かれているようです。
右側の絵は首が切り離されていたり、頭から放射状に何かが出ていたり。
鞭?ロープ?を持っているように見えますね。
左側の人物は何かを持っているように見えます。
ナイフ…?
実は、シャチの絵の下に人間の首が描かれていたりして。
何でしょうね、これ。

博物館には頭だけのミイラが展示されていました。
その額には穴が開いていて、太いヒモが通されている。
どうやら、持ち運ばれていたらしい。
更に、頭の形が細長くなっていました。
幼少期に頭を板で挟んで変形させたものだそうで、特別な地位にある人にだけ行われる風習だったようです。
これらの頭は神殿に祀られたそうで。
神々への捧げ物だったそうです。
その首はナスカに住まう人々だったとか。
トウモロコシ、マメ、トウガラシ等の農作物も一緒に出土。
つまり、農耕民であったナスカの人々は自ら生贄になることで豊作を願っていたようなのでした。


ナスカの町のマーケット!
ナスカの人口は3万だとか。
中南米原産のトウガラシはこの地に欠かせない作物。
古代の土器にもトウガラシ模様があったり。
マーケットでは様々な種類が売られています。
赤ピーマンのようなロコトは中でもとっても辛いとか!
喉にがっつりくるみたいw
ロコトを使った郷土料理!
酢入りのお湯に種を抜いたロコトを入れて30分程煮ます。
そうすると、辛さがマイルドになるとか。
ひき肉と野菜を炒め、ミルクを加えたものをロコトに詰める。
チーズで蓋をして、オーブンへ。
ロコトは焼くと甘みが増すとか。
ロコト・レジェーノの出来上がり!
これは美味そう…!!
めっちゃ美味そう!!


キツネとかクジラとか宇宙飛行士?とか色々な地上絵がありますね。
雨が降っても水が流れない(大地に染み込む?)為、地上絵がずっと残っているようです。
そのナスカ台地から南下。
畑を見下ろす斜面に小山が幾つもある地域があります。
この小山には神殿が埋もれておりまして。
発掘された回廊部分は迷路のようになっていました。
このカワチ神殿からは首のミイラが30あまりも出土しているとか。
こういった神殿はこの辺りに40以上もあったらしい。

こういった神殿は紀元前400年頃に作られ始めたとか。
地上絵を描いた人々によるもののようです。
神殿の壁は粘土のような感触だとか。
日干し煉瓦みたいです。
首は神殿の地面や壁の中から出土したそうで、穴を開けて中に首を納め、蓋をしていたらしいという事が分かっているそうです。
沢山の首を捧げた神殿か…。
こうして豊作を願っていた訳ですね。
…お、土器にも首を持ったシャチが描かれていました。
地上絵と一緒ですかね。
頭はとても重要なものなんですね。


谷間に広がる畑の真ん中に螺旋状の窪地が並んでいます。
これ、地上絵を描いた人々が作った水路。
通路が螺旋状になっていて、穴の底まで繋がっています。
地下水を汲む為の通路ですね。
水脈を探しだして掘ったそうで…。
水の管理=農業の管理=一般の市民を管理する事、との事。
雨が降らないと当然水路の水量が減ります。
そこで、ナスカの人々はあまごいの儀式を行う必要があったらしい。
あの神殿はあまごいを行う為の場所となっていたらしい。
…お、じゃがいもを収穫してる。
水路があるからか、畑の周りは割と潤って見えるねぇ。


ナスカ文化を楽しもう!
土器工房!
古代と同じ製法で作ってるとか。
角のような2本の注ぎ口を持つ壺を作っています。
遺跡から出土した土器そのままのデザインだとか。
カラフルな顔料での絵付けも当時のままだとか。
これも伝統の模様。
窯に並べ、炭を乗せて焼く。
不思議な絵、不思議な形。
面白いなぁ。


ナスカの地上絵が描かれているのは台地。
遮るものがない、広大な土地を選んでいる訳ですね。
当時の描き方は?
初期の仮説で描いてみました。
有名なハチドリを描いてみましょう…。
最初に小さい絵を描きます。
近くに杭を打って…杭と絵の頂点を直線で結ぶ。
それを決まった倍率に拡大して新たに杭を打つ。
それを各頂点毎に繰り返して、杭同士を線で結べば完成。
平たいヘラみたいなもので地面の石を取り除く事によって、白い線を描きます。
30mのハチドリを描くのに線を引くだけで5人がかり、2時間!
実物の3分の1程のでかさ。
いやぁ、気が遠くなりますね!!

クモの地上絵。
同じデザインっぽいクモが時に描かれていますね。
サルの地上絵も…土器そのものがサルだw
ハチドリは身近な鳥だった?
土器にも描かれていますが、地上絵とは違う構図っぽい。
他にも、渦巻きやらなんやらの幾何学模様や図形が沢山。
これは何でしょうね?
中でも多いのは直線。
その数は1000以上だとか。
直線がある一点で交差している場所があるようです。
その中心点には土器の破片が散乱。
遺跡から出土したのと同じ作り方の土器のようだ。
どうやら、中心点で土器を割っていたらしいです。
楽器を打ち鳴らして直線の上を練り歩き、線の交わる場所で降雨を願いながら水の入った土器を落とし割った…と考えられているそうだ。
農耕民族であるナスカの人々にとって、大切なもの、それは水なのでした。

土器の形や柄には何らかの意味合いがあるのでしょうな。
地上絵や土器の柄になる動物達にも何らかの意味合いがある筈。
シャチっぽいのは頭持ってたし、神の遣いみたいなのかもしれませんね。


最後はナスカの地上絵を地上から。
ハチドリの脚のあたりかな?
そして現代のナスカに住まう子供達、だろう。
なんだかむくれてるように見えるw






続きからコメント返信!

続きを読む "台地に潤いを"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月 2日 (日)

出戻り冷気

寝過ぎて地理会出られなかった…。
ここのところ、狙ってはいるものの、中々起きられなくて参加できてないなぁ。
まぁ、参加しても多くて3戦くらいしかできないんですけどね。
完徹もできなくなってきたし、何か年齢を感じると言うか…。


それにしても、また寒くなったなぁ。
雪降るとかって予報あったけど、この辺は結局雨だった。

まだまだこんな感じなんだろうか。






続きからコメント返信!

続きを読む "出戻り冷気"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月 1日 (土)

極寒大地

もう3月ですか。
早いなぁ…。

そして来月から消費税上がるのか…(´・ω・`)




世界遺産!

ロシア!!
レナ川の石柱自然公園!!

気温マイナス60℃のシベリア。
分厚い氷の下は川である。
網にかかった大きなナマズも水揚げされたら瞬間冷凍。
そんなレナ川の川辺には石柱が並んでおります。
立ち並びすぎてて断崖みたいになってるけどね。
この石柱、高さ200mもあるよ!

夏のレナ川はちゃんと川になっています。
物資輸送の大動脈になっているそうです。
そのレナ川を遡ると、見えてきたのが石柱群。
複雑に削られた岩山のように見えるけど、そうではないのである。
この列柱群は川沿いだけに40kmも続いているそうだ。

カメラとマイクを持って登るには怖いとこですね…。
岩場には乾燥地帯に見られる、多肉植物が生えていました。
この辺、夏場は40℃に達することもあるとか。
かなり過酷な環境っぽいですね。
石柱を間近で見ると、縦横に幾つもの亀裂が走っており、今にも崩れてしまいそう。
煉瓦を重ねたような感じになっているようです。
小さな欠片は手で簡単に剥がれる!
こえぇ!
石柱の間に開いた穴も欠片が落ちた結果だそうだ。

石柱は石灰岩。
元々海底にあった地面が隆起したことによる石灰岩地形なんですね。
石柱の麓には落ちた欠片がゴロゴロしてるし、今も形が変わってるって事かなぁ。
夏と冬の寒暖差が激しいからできた地形のようだ。

…スタッフさん大変だなw
濡れたTシャツを素手でハンガーにかけてるよw

これはカルスト地形と呼ばれる地形だけど、ここは寒暖差による形成。
独特なものだとか。
石灰岩の隙間に氷があり、夏場は外気に近い部分が溶けて水となる。
水は周囲の岩に染み込むのだが、冬場になると再び凍りつく。
水は氷になる時に膨張する為、その圧力で岩が崩れ落ち、石柱ができあがった…という事なのだとか。


ヤクーツク!
石柱公園への玄関口だ。
凍りついたレナ川に仮設テントが張られていますよ。
中では、ロシア正教の恒例行事が行われていました。
レナ川の氷に穴を開け、現れた川に十字架を浸せば…聖水に。
そして敬虔な信者が入水するのである。
信者じゃなくても参加できるらしい…。
痛そう。


石柱の後ろには広大な森が広がっていました。
カラマツ等の針葉樹で構成されています。
この森、地面が凍っているとか。
ボーリングの機械で1m掘っただけで永久凍土が出てきましたよ!
ロシアの国土の6割が永久凍土の上にあるとか。

冬の針葉樹林。
7ヶ月近くが冬、という非常に厳しい世界ですね。
短い夏にはレナ川の岸辺に砂丘が!
川が削った土砂が風に運ばれてできているとか。
空気が乾いているそうで、完全に乾燥帯じゃん!
つくづく厳しい世界です。
でも、その砂丘の後ろは針葉樹の森が広がっていました。
森の地面はぬかるんだ湿地帯。
雨が殆ど降らない地域なのにねぇ。

永久凍土研究所w
地下20mの所にトンネルがあるようです。
永久凍土の中は年中マイナス10℃。
コンクリート並みの強度があるようだ。
永久凍土の層は夏になると表面が溶ける訳だけど、凍土は水を通さない為、水は表面に溢れてきて湿地帯を形成するとか。
だから森ができるんだねぇ。


レナ川の近くの集落。
村人の小屋には地下室への入り口があったりして。
そこは天然の冷凍庫!
冷凍保存した牛肉とかが保管されていました。
置いておけば凍るんですよね。
先程も出てきた永久凍土研究所では国家プロジェクトが進められていました。
大豆やエンドウマメ等の種が保存されているとの事。
ゆくゆくは絶滅が危惧される植物の種等10万種を保存する計画だとか。


春のレナ川。
川を覆っていた氷が流氷となって岸辺の大地を削り取りながら流れていく。
これでレナ川の川辺は綺麗になるんだとか。

この辺は古代生物の宝庫!
マンモスの牙を発見。
全身の骨も出てきたりして。
高さ3m近くもあるメスのマンモスでした。

マンモス博物館では太古の生物が見つかった時の姿で冷凍庫に保管されている。
8200年前のバイソンの子供、4450年前の馬、1万2450年前の犬…。
40年程前には冷凍保存されたマンモスも見つかっています。
肉や皮も残っていて、世紀の発見みたいな感じですね。
…ユカギルマンモスが見つかったのはレナ川周辺だったっけなぁ?
そして2013年に見つかったマンモスには体内から血液らしき液体が。
マイナス10℃でも固まらない血液だったら…新薬開発等々に役立つとの事。

更に、マンモスよりも古い生物の化石も見つかっています。
5億年以上前、カンブリア紀〜三畳紀に生息していたヒオリテスだ!
バージェス動物群の1種です。
おぉ、三葉虫もいるぞ。
石灰岩地形だから、こういった生物達の化石が見つかるのである。
多分、カンブリア紀辺りの地層だろうか。

最後は氷の上を車が走る。
そして吹雪く白銀の世界。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古木と絢爛

休日半日ぶっ飛んだ。
さて。
明日から…。


Smabrox_gekikara
こんな問題あったのかw






アニポケ!

少年忍者サンペイ。
本当にこの葉隠れしていて本当に人間かな?と思ったけど、ほんまもんの忍者だったわw
兄2人のパートナーがゲッコウガ=サンとフシギバナ。
確かに和風な感じではあるけど、フシギバナというチョイスは…。

でんこうせっか。
でんこうせっか…?
サトシ「今まで見たでんこうせっかの中で一番凄い」に無反応のピカチュウさん。
おい、ピカチュウwww遊んでないでお前もでんこうせっか磨けよwww

でんこうせっかではなく、かげぶんしんを覚えたケツマロさん。
今回のR団メカ割とスタイリッシュでしたね。
サンペイの中の人を三瓶さんがやる。
いや、コメディアンの、ではなく。


…そういや、XYは今のところ無印やDPt、黒白みたいに強いなライバルキャラ出てこないなぁ。




コボクタウン着。
カビゴンやパルファム宮殿と絡んだ話ですね。
カビゴンが木の根を根こそぎ食べると土が耕されてのくだりはきのみ畑も意識?

今回の発明品は寝坊助なユリーカを起こす為のもの…名前が相変わらず直球だが、これにはユリーカも腑に落ちない!
勿論爆発する訳だけど、ゲストの町民女性も一緒に巻き込むなwww

コボクタウンが割と発展してたりして何だか凄い事になってる。
ショボンヌ城が高台にあってなんだか豪華www
城主様登場時にラッパ吹くとか豪華やなぁwww
城主様可愛い。
パルファム宮殿の主はアリー姫。
これは強烈なキャラやwww
タカビー縦ロール幼女姫…あれ、テンプレかな?
ポケモンのふえが盗られちゃったって事だけは一緒。
アニメは単なるわがままジャイアニズムに盗られた事になってる気がするw

何気にピカチュウマニアなアリー姫。
ピカチュウへの接近がぬるぬる動いてきて怖いwww
古式武道家かな?
ピカチュウと金銀財宝のトレード持ちかけるとかwww
ユリーカの目が小判。

賭けバトル、トリミアン割と良い動きしてたけど、10まんボルトでスタイリングが崩れる。
チャージビーム撃ってる時点で変わりそうなものだが…。
スタイリングが崩れてあっさり試合放棄するアリー姫。
アリー姫の屁理屈www日本語のアヤってやつですねwww
…あ、シトロンが怒った。
ユリーカに引かれたwwwアリー姫に惚れられたwww
シトロンと引き換えにポケモンのふえゲット、ユリーカもセレナも割と非情だwww

ムサシの笛の音があまりにも酷いので怒ったカビゴン。
激おこプンプンはかいこうせん。
その形相は中々のものでしたw

ポケモンのふえってなんでリコーダーみたいに皆が吹けないんだろうねwww
…と思ったけど、フルートとかピッコロとかも初心者がすぐには吹けないかwww
俺はリコーダーすら吹けないけどな!


一件落着してEND…って、シトロン忘れてるしwww
下着姿で戻ってくるシトロンさんwww
セレナが嫌がってるじゃないかwww

アリー姫、身代わり殴ったらあかんねんぞ?
…あ、ドついたwww
身代わりが爆発してアリー姫もアフロに。
あ、パルファム宮殿名物の花火。


パルファム宮殿のデザインはバトルフィールドがある以外はほぼ原作通りですわね。
ゼクロムレシラムの像もあったけど、サトシは見ていないのか、無反応だった。


来週はマダムXとやらが登場か。
DPtのポケモンハンターJ以来の大型女性敵キャラになるのかな?
そんな事はどうでも良い、セレナとユリーカのレイプ目回だ!!
どうでもいいけど、カラマネロの発音、カラマネ↓ロ→だと思ってたけど、カラマ=ネ→ロ→なのね。






続きからコメント返信!

続きを読む "古木と絢爛"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »