« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月28日 (金)

始動の気配

ここ最近忙しくない筈なのに忙しい…つか、変な事ありすぎだよね。
息が詰まるわ。




そういや、最近ブログのデータ見てなかったけど…記事数はこれ入れて3602件か。
コメントは1692件ね。
基本的に1日に大体1件だから、これでも結構壮観ね。




クレッフィ厳選してたら、テキトーにやったやつが割と高個体値で真顔になった。
結局親に使ってますけど。


どうでも良いけど、チゴラスってぬいぐるみ映えすると思う。
可愛いよね。






続きからコメント返信!

続きを読む "始動の気配"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年2月27日 (木)

不完全燃焼

今週は特に時間が不規則だからリズム作り難いなぁ。。
色々な意味であんまり何もできないし。





ブロスターのぬいぐるみ…www
腕がでか過ぎて胴体持った時に腕がちぎれないか心配になりそうだwww




スマフォ、意外とちょこちょこ仕様変更ありますねぇ。
まだまだ変更の余地があるというのは凄い事です。

で、今回は連続攻撃にフィニッシュ技の追加ですか。
気になるのは、一定回数連続攻撃をしたら自動的にフィニッシュするのか、それとも任意で連続攻撃をやめた時にフィニッシュするのか。

フィニッシュ技がついたってことは、攻撃後の隙も大きそうですね。
暴発して連続技を出してしまった時やフィニッシュ攻撃を防御もしくは回避もしくは当たらなかった時は隙だらけになりそうだ。






続きからコメント返信!

続きを読む "不完全燃焼"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月26日 (水)

馬約161頭分

さて、F1の2014年シーズン開幕も1ヶ月切ってきました…。
2回目のシーズン前テストが終わって、開幕前最後のテストとなる3回目のシーズン前テストが今週行われる予定です。

いよいよ、史上最大と言われるレギュレーション変更後のグランプリが開催されます。


では、どんな事が変わるのでしょうか。


まず、技術に関する規約変更。

一番大きいのは、エンジンが変更される事です。
今までのV8エンジンからV6エンジンへダウンサイジング。
ですが、ターボチャージャーがついており、馬力が上がります。
更に、今までKERSと呼ばれていたエネルギー回生システムがERSに進化。
運動エネルギー回生だけでなく、熱エネルギーも回生できるようになっています。
V6エンジン、ターボチャージャー、ERS等を合わせたものがこれからのF1マシンの心臓部。
まとめて「パワーユニット」と呼称するようです。
音はV8に比べて少し大人しくなっているようです。
そして甲高いあの音ではなくなっているようです。

見た目にも分かりやすい変更がノーズと排気管に関するレギュレーション。
排気管は今までマシンの両サイドに取り付けられていました。そして、排気ガスによってダウンフォースを得られるよう、排気管の取り付け位置や排気管周りのボディワーク等が様々な変化を見せていました。
2014年からは排気管はマシン中央部に1本のみ、上向きに取り付けられるよう変更されました。これによって、排気ガスを利用する事が禁止されます。
…抜け穴を利用しているチームもあるようですが。

ノーズに関しては、ノーズ先端の高さに制限が設けられ、低いノーズになるよう規約変更されています。
これは衝突した際の安全性を確保する為の変更です。
数年前、バレンシアでレッドブルのマーク・ウェバーが周回遅れだったロータス・レーシングのヘイキ・コバライネンに追突し、ウェバーが空中1回転をするクラッシュもありましたからね。
で、チーム側としては、マシンの下に空気を沢山導きたい為、ハイノーズの方が望ましい訳ですが、規約はローノーズにするようになっているので、変なノーズが考えられた訳です。
この件に関しては、ノーズ全体の高さが制限される訳ではなく、ノーズ先端のみの高さが下げられる事自体が問題かと思います。
更に、先端部分の形状に関する規定はなかった為、結果として、先端が細長くなった所謂「アリクイノーズ」(日本ではチ○コと揶揄される)の形状を取るチームが多くなったのでした。
突起があるチームで一番独創的なのはロータスの「二本牙ノーズ」でしょうか。その形状から、女性器に例える人もいるようですが…。
ケータハムも「アリクイノーズ」の一種を装備していますが、こちらはデッキブラシと揶揄されています。
また、「アリクイノーズ」ではないノーズのフェラーリは掃除機ノーズと呼ばれていたりして、いずれにせよあんまり見た目は良くないです。
一番マシなのはメルセデスAMG。

また、ギアボックスが今までの7速から8速に変更されているようです。


競技規約もちょこちょこ変わっています。
決勝で搭載できる燃料が150kg(くらいかな?)から100kg未満に変更されたり。
FP1の時間が1時間半から2時間に変更になったり。(ついでに、FP1の最初の30分でだけ使えるタイヤが1セット供給されるとか)。
また、予選Q3用にオプションタイヤが1セット追加で供給されるようになるとか。Q2までに脱落したドライバーには決勝用に1セットタイヤが追加されるらしい。
また、Q3の時間を10分から12分に増やし、Q1を20分から18分に短縮するなんて案もQ3でタイヤを追加する規約変更と共に検討されていたみたいです。どうなったかは分からん。
そしてパワーユニットの年間使用数が8基から5基に減ったりして。心臓部が変わっていきなりだけど、信頼性がとても重要になってきます。

他にも、ペナルティポイントシステム(ドライバーが規約違反した際に付与されるポイントシステム。そのシーズンで累積12ポイント以上になった場合、次戦出走停止になる)や軽微な違反行為に対して5秒ストップペナルティが課されるようになる、優勝者がドーナツターン等で優勝を祝う行為をする事ができるようになる…と色々変わるようです。

ドライバーが固有のナンバーを持つようになった事も面白いですね。
Motoシリーズとかでは既にお馴染ですが、おクイズ的に出されちゃうと中々厳しい類いのものだったり。

レース的には総数は2013年と変更なく、全19戦。
韓国GPとインドGPが抜け、ソチ・オリンピック・パークで行われるロシアGPとレッドブル・リンクで行われるオーストリアGPが追加されています。
尚、インドGPは2015年に復活する予定。
そして、バーレーンGPが今年からナイトレースに変更されました。
シンガポールGPに続く2戦目のナイトレースとなります。
最終戦のアブダビGPではチャンピオンシップポイントが普段の2倍になるらしい。


2回目のテストが終わってもまだまだ勢力図が分からないけど、メルセデスのパワーユニット勢、特にメルセデスAMGとマクラーレンが好調そうですね。
信頼性もありそうだし、もうマシンのパフォーマンスを上げる作業に入り始めている感じ。
フェラーリのパワーユニット勢はフェラーリのみ割と順調そう。
スピードに関してはまだメルセデスAMGやマクラーレンに対しても遅い(三味線弾いてる可能性あるけど…)けど、信頼性はかなりありそうです。
マルシャは2回目のテスト、殆ど走行できてませんけどね。マシンのトラブルの他にコンピュータがトロイ型のウイルスにやられたりしてましたからね。

かなり心配なのがルノーのパワーユニット勢。
1回目のテストはパワーユニットの不具合で搭載チームは周回数がすっごい少ない状態。
中でもレッドブルは酷かった。まともに周回してないじゃんって感じ。
2回目ではケータハムやレッドブルが割と周回数を重ねていたけど、まだトラブルが続出。
ルノーの副マネージングディレクターも2回目のテストが終わった時点でまだ遅れを取っている事を認める発言してますし、「現時点でのパフォーマンスは1回目のテストの中盤辺りに望んでいたものと同程度レベル」となんて声もある程。
最終的にロータスやレッドブルは速さは戻ってくるのではないかと思っています。
信頼性はどうか知らん。
特に、タイトなマシンパッケージをしてくるレッドブル。
パワーユニットはちゃんと冷却してあげないといけない訳だけど、その辺もがっつり絞ってくるからね。


最終テストの4日間とメルボルンでのフリープラクティス、注目ですね。


今の所の参戦リスト。
分かる範囲で公表されているテストドライバー、リザーブドライバーも記載。


レッドブル
インフィニティ・レッドブル・レーシング(オーストリア)
レッドブル・ルノー RB10

No.1(固定No.はNo.5) セバスチャン・ベッテル(ドイツ)
No.3 ダニエル・リチャルド(オーストラリア)

テストドライバー・リザーブドライバー
セバスチャン・ブエミ(スイス)
アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ(ポルトガル)


メルセデスAMG
メルセデスAMG ペトロナス F1チーム(ドイツ)
メルセデス F1 W05

No.44 ルイス・ハミルトン(イギリス)
No.6 ニコ・ロズベルグ(ドイツ)


フェラーリ
スクーデリア・フェラーリ(イタリア)
フェラーリ F14 T

No.14 フェルナンド・アロンソ(スペイン)
No.7 キミ・ライコネン(フィンランド)

テストドライバー
マルク・ジェネ(スペイン)
ペドロ・デ・ラ・ロサ(スペイン)
ダビデ・リゴン(イタリア)


ロータス
ロータス F1チーム(イギリス)
ロータス・ルノー E22

No.8 ロマン・グロージャン(フランス)
No.13パストール・マルドナド(ベネズエラ)

リザーブドライバー
シャルル・ピック(フランス)

リザーブドライバー・育成ドライバー
ニコラ・プロスト(フランス)
マルコ・ソレンセン(デンマーク)


マクラーレン
マクラーレン・メルセデス(イギリス)
マクラーレン・メルセデス MP4-29

No.22 ジェンソン・バトン(イギリス)
No.20 ケビン・マグヌッセン(デンマーク)

リザーブドライバー
ストフェル・ヴァンドールン(ベルギー)


フォースインディア
サハラ・フォース・インディア F1チーム(インド)
フォースインディア・メルセデス VJM07

No.27 ニコ・ヒュルケンベルグ(ドイツ)
No.11 セルジオ・ペレス(メキシコ)

リザーブドライバー
ダニエル・ジュンカデラ(スペイン)


ザウバー
ザウバー F1チーム(スイス)
ザウバー・フェラーリ C33

No.99 エイドリアン・スーティル(ドイツ)
No.21 エステバン・グティエレス(メキシコ)

テストドライバー・リザーブドライバー
セルゲイ・シロトキン(ロシア)
ギエド・ヴァン・デル・ガルデ(オランダ)

提携ドライバー
シモーナ・デ・シルベストロ(スイス)


トロロッソ
スクーデリア・トロロッソ(イタリア)
トロロッソ・ルノー STR9

No.25 ジャン=エリック・ベルニュ(フランス)
No.26 ダニール・クビアト(ロシア)


ウィリアムズ
ウィリアムズ F1チーム(イギリス)
ウィリアムズ・メルセデス FW36

No.19 フェリペ・マッサ(ブラジル)
No.77 バルテリ・ボッタス(フィンランド)

リザーブドライバー・テストドライバー
フェリペ・ナスル(ブラジル)
スージー・ヴォルフ(イギリス/スコットランド)


マルシャ
マルシャ F1チーム(ロシア)
マルシャ・フェラーリ MR03

No.17 ジュール・ビアンキ(フランス)
No.4 マックス・チルトン(イギリス)


ケータハム
ケータハム F1チーム(マレーシア)
ケータハム・ルノー CT05

No.10 小林可夢偉(日本)
No.9 マーカス・エリクソン(スウェーデン)

テストドライバー・リザーブドライバー
ロビン・フラインス(オランダ)
アレキサンダー・ロッシ(アメリカ)






続きからコメント返信!

続きを読む "馬約161頭分"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年2月25日 (火)

若者?

ぐぬぬ、中々リズムをしっかり作れないなぁ…。








American_funky_bbq_chickenPicklesSweet_bbq
アメリカン ファンキーBBQ チキン!!


American_funky_bbq_beefPickles2W_beef
アメリカン ファンキーBBQ ビーフ!!


前のシリーズと同じで、チキンかスモークベーコン+ダブルビーフの違いだけで、基本的な構成は一緒ですかね。
コーングリッズのトッピングされたバンズ、マスタードソース?、ピクルス、レタス、メイン、チーズ、BBQソースの順。

…あ、ダブルビーフの間にはやはりチェダーチーズが挟まっていますな。


ビーフの方がまとまりが悪いのか、チキンよりもレタスが奔放な印象。
撮影しようとしたら殆どが四方八方に散らばってしまいましたし。


BBQソースはスパイスやハーブを10種類ブレンドしたもののそうで。
甘めだけど、その中にピリリとした感じがありますな。
マスタードソース?がまた別の種類のピリッとした感じを持ち込んでいますなぁ。

チキンは相変わらず軽快に食べられますね。
食べた気になるわ。

ビーフはベーコンも相まって、肉の質感が伝わる構成。
今回はチキンに比べてもそんなに見た目の貧相さがない気がします。
気のせいでしょうか。
相変わらず食べ難いですが…。






続きからコメント返信!

続きを読む "若者?"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年2月24日 (月)

若き才能のカオス空間

寝るのが遅くなっていたんで、早めに起きる為に電気点けっ放しで寝た…にも関わらず、意味はなかったようだ!
安定のお昼起き。
…何回か目覚めた気がするぞ。。


ツマヌダ新刊、今日はありましたw
それから、割と急に思い立ったので、贈り物購入に走る…。
プレゼント以外も買ったけどな!

お買い物に時間をかけてしまったので、割と本来の目的が後ろ倒しになってしまったなぁ。


主要なお出かけ先、それは友人である風野湊さんの関わっている卒業記念展覧会であります。
様々なタイプの表現者が集まるカオス空間、との事で興味ありましたので。

…だが、ちょっと来るのが遅くなったねw

そしてゲスト(?)に対して突然のメテオス布教活動。
湊さんの発言で発売してからもう約10年も経ってしまったんだなぁ、としみじみしたり。


そんな事より、朗読とライブやってたから聴いてたんだけど、凄いね。
鳥肌が立ち、血が沸き立つような感じ。
具体的に言えば、創作活動したい気持ちが高まる感じ。
ただ、そのモチベーションを家まで持たせて行動するまで維持するのは難しいんだけどね…。

時間の関係もあって、あんまり作品見れなかったけど、カオスな片鱗は感じられたと思う。
中々スムーズには行かないものだけど、こういうのを活かせれば良いね。


そうだね、彼らには今後も「表現者としての自分」を失わないでもらいたいものだ。
自分を押し殺す事なく、ね。






続きからコメント返信!

続きを読む "若き才能のカオス空間"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年2月23日 (日)

伝える事の難しさ

今日は朝から晩まで。
本当はもっと早く上がって地理会でも出ようかと思っていたんだけど、何だかんだで抜けられんかった。
初めての事やると疲れるねぇ。

そして人に注意するのって難しいね。
自分としては珍しく、ちゃんとした注意をした気がするんだけど、あんまり自分本位になっていないか、果たして相手に通じているのか。
心配ではあるね。

そして自分の事を棚に上げないと人にロクに注意できないな、とも思った。
だって、「分かってるけど普段の自分ができていない事」を相手に話すんだもん。


こういうのって、クリエイト系とはまた違った「伝える事」の難しさがあるよなぁ、と。
根底は「相手が分かっているかどうか」なんだと思うけど、何か違うと思うんだ。
どちらも想像できなければ「良い伝え方」ではないと思うけど、他に決定的な違いがある…と感じている。
それが何なのか、今はまだぼやけているね。






続きからコメント返信!

続きを読む "伝える事の難しさ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年2月22日 (土)

ヨガフレイムの人的な

今日は一貫してあんまり良くない。

ので、さっさと寝るべきですかね。
まぁ、元々さっさと寝ないといけないんですけど…。
ここ最近より早く起きないとな。。


ネタはあるものの、形にする時間があまりない…。
時間をイマイチ有効に使えないと思ってるのは、生活リズムにも原因があると思う。
起きる時間遅いから、中々早く起きれないんだよなぁ…。
午前中を使えてないから何もしてない感バリバリなんだと思う。


こんなんじゃいつまで経っても何もできませんな。
うーむ…。







スマフォ。
週末になると新キャラ発表、という感じになっていますね。

ディディー参戦!!
ドンキーの相棒が続投決定ですね。
海外での新作発売に合わせての発表だったようです。

スクショを見る限り、新技のようなものはなさそうですなぁ。
後は使い心地ですかね。
ちゃんとは使いこなせてなかった俺が言うのもなんですがw

動きのしなやかさに重きを置いていると言う事で、よりアグレッシブなモーションになっているのでしょうか。
横強攻撃は前回よりものびーるパンチになっていますねw
上強攻撃っぽいのもそんな感じか。

表情は相変わらず豊かそうだ。






続きからコメント返信!

続きを読む "ヨガフレイムの人的な"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月21日 (金)

強いぞ。

かなり前に某さんから貰ったご当地お菓子を紹介しておきましょう。


Beba
ビーバー!!

揚げあられです。
…何か名前が凄いド直球。
キャラクターもド直球。

これだけでもイロモノ臭が漂うようなwww


Strong
強いぞビーバー。


…一体何が強いのか、と訊きたくなる謎のキャッチだ!
句点まで付いちゃって、得体の知れぬ存在感があるね。。

これは独特と言わざるを得ないな…。


Naruto_hidaka
国内産の塩や昆布を使用しているようですね。
凄く北米臭がしますが、こういう所は国内のものに拘っているのでしょうか。


Ishikawa_meisyo
裏面にはどうやら石川県の名所がずらずらと描かれているようです。

おもてなしドーム、兼六園、金沢城…えーと、金沢城の右にあるのだけ分からんw
こればっかりは地元民に訊いて見た方が良さそうかなぁ。


Hakusan
…どうやら、会社名自体が「ビーバー」のようです。

しかし、何とも北米臭のする社名/商品名とは裏腹に、昆布や塩だけでなく、もち米も国内産のようです。
やっぱり材料には拘っている企業なのかなぁ。


Osaka_baanpau
「1970年に開催された大阪万博におけるカナダ館のマスコットだったビーバーの歯の形とそっくりだったからこの名称」との事。


…なんだよ、便乗しただけかよwww


大阪万博のもっと前からあった企業なんでしょうね。
材料選びなんかはこの社名/商品名になる前からだろうし。


Beba_tooth
…た、確かにビーバーの歯みたいだ。


まぁ、揚げおかきなんだけど。
美味しかったです。
絶妙な塩加減と昆布の風味がまたコメと合うね!






さて、割と週末がチャレンジングなので、何とか乗り越えていかなければ…という所。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年2月20日 (木)

平穏天気

いやぁ、またしても色々と点けっ放しで寝てしまいましたよ…。
今週、ダメね。
寒がって部屋暖かくしてるのも一因かもしれませんなぁ。


ホントは食べ物の画像でも貼ろうと思ったけど、準備不足で延期。






続きからコメント返信!

続きを読む "平穏天気"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月19日 (水)

数年越し

また寝落ち。
電気とか点けっ放しだし、生活リズムがかなり乱れたままだなぁ。
あんまり良くないので、そろそろちゃんと戻したい。

取り敢えず、休みを利用して納税したりラーメン喰ったりしてきましたが。
ホントは午前中から活動していく予定だったんだけどなぁ。


そしてツマヌダ新刊買いに行ったらなかった…あれ、発売日間違えたかな?




最近ぼちぼちQMAもやってますが、アニゲタイピングが全然★4から5にならんwww
平気で正解率70%台とか落とすしなwww

トーナメントも全然勝てないのである。
ミノ組とフェニ組を行ったり来たりのスパイラル状態。
システム変わったからなのかねー。







Otona_happy
おとなSP ハッピーターン!!
柚子こしょう味!!


大人向けな為か、パッケージも黒をベースにスタイリッシュな感じ。

…「おとなSP」がレインボーだったりするし、かなりカラフル。
だけど、黒がベースだからぐっと締まって見えますね。


Yuzukossyou
ゆず皮の他に、陳皮も入ってるんですね。
明確に「胡椒」とは書いてないので、色々な香辛料が使われているんだなぁ…と。
カツオエキスもあるんですね。
奥深い味わいを出す為でしょうか。


Mitame_kawaranai_2
見た目はいつものハッピーターンと変わらず。

ただ、ゆず胡椒の香りがしてた…気がするw(メモすら残してなくてねぇw

味はバリバリのゆず胡椒味…という訳ではなかったかと思う。
味のアクセント程度についていて、しっかりハッピーターンしてたと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年2月18日 (火)

時の重ね歌

連日、山梨方面とかかなりキてるという情報があったんで、結構マズい事になってるんじゃないかと思ってましたが…。
事態は予想より深刻でした。
二重の意味で。

そして、思ったより長引いてしまった。
朝だよ、朝!

風が強いよ!
寒いよ!
日差しの恩恵を受けられないよ!
暖かかった昨日とは違うよ!
寒暖の差が激しいな…。


参ったなぁ、今夜はちゃんと寝ようと思ってたのに、一睡もしてないなんて。
数分うとうとしたぐらいだわ。






続きからコメント返信!

続きを読む "時の重ね歌"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月17日 (月)

文明の箱

最近、電気点けっ放しで寝てしまう事が多いんで…。
ちゃんと寝たいですね。






Syokika_bakudan
初期化爆弾みたいw

Syokika_bacan
更に初期化爆弾みたいw
バカンっぽいとも思う。






続きからコメント返信、世界遺産!

続きを読む "文明の箱"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年2月16日 (日)

アスリート

プルシェンコがシングルを棄権してそのまま現役引退を表明かぁ。
かなり体がボロボロの状態だったようだけど、それにも関わらず団体戦出ていて。
凄いなぁ…。

シングルも当初は出る気満々だったんだろうけど、練習でコケた時に更に状態を悪化させてしまったようだ。
きっと、五輪のロシア代表に名乗りを上げた時も体には不安を抱えていたんじゃなかろうか。
そして日々五輪が終わるまで持ち堪えてくれ、と願っていたのかもしれないな。

どちらにせよ、レジェンドである事には変わりない。
そういう所もシューマッハと一緒だなぁ。






スマフォ、サプライズ多過ぎじゃないですかねwww

今度はリトル・マック君が参戦とはwww
前作のアシストフィギュアからプレイヤーキャラに昇格ですな!
確かに、アスリートな彼なら参戦しててもおかしくないですからな!
きっと、原作に近い設定なら小柄なパワータイプって事になるでしょうか。
多彩なパンチを武器に戦う、のでしょう。
クロスカウンターとかできそうw

髪形変わってたりタンクトップなかったりするのはきりふだ状態だから?


…おい、むらびとよw
グローブ嵌めとるがなwww




そしてポケモンは幻のポケモンが判明!
映画の主役でもあるようですね!

ディアンシー…。
世界一の美しさを誇るとかいうミロ様のライバルじゃないか!
いわ・フェアリーらしい…。
メレシーと被ってるんで、メレシーの親玉みたいなもんかねw






続きからコメント返信!!

続きを読む "アスリート"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年2月14日 (金)

雪死竜

割とテンション高めでいたんだけど、朝になったらテンションガタ落ち。
特に帰れないからって訳じゃないんです。
ただ、あんまりツイてなかったからです…。






この前、インドネシア・スマトラ島のシナブン山が噴火したって記事にちらっと書いたと思うんだけど、またインドネシアで火山噴火ですか。

今度はジャワ島のクルト山。
この噴火により、20万人が避難したとか。
シナブン山より被害大きそうだな…。


因みに、クルト山はQMA的には出題されていないみたいです。
東南アジアの島とその島にある火山を結ぶ線結びにあった記憶もなかったですしね。
因みに、その問題はそこそこ選択肢が沢山ある模様…。






Hot_and_groovy_beef
ホット&グルービー ビーフ!!

…結構ぺったんこなのねw
今まで見た中でも特に現物と写真が掛け離れてるように思いますw

そしてチキンと同じく、レタスとオニオンが飛び出ておるわwww
横は広いねwww

コーングリッズトッピングのバンズはチキンと共通の模様。
おそらく、2種類のソースも一緒だろう。


Salsa_sauce2
すっごい既視感www
昨日見たのと一緒や…www

サルサソースにレタス&オニオン、チェダーチーズと続いているようです。
因みに、バンズのクラウンを開けたらレタスとオニオンがボロボロお散歩し始めたのもチキンと一緒でしたw


W_cheese_and_beef
チェダーチーズの下にはビーフパティが2枚、その下に2種類目の「謎のソース」とホワイトチェダーチーズが(多分)。
チーズも2種類使われている所が良いですねぇ。
ほら、チーズ好きですし。


ビーフパティ2枚でも見た目のボリューミーさはチキンに負けますな。
チキンは分厚かったもんなぁ。
だからか、見た目も食べ応えもチキンの方がある感じ。
でも、お腹に溜まるのはこちらかも?
そこはほら、流石にダブルビーフですからね…。

チキンは食べた後に「もうちょっと何か食べたいな…」と思ったのに対し、ビーフを食べた後は「まぁ、良いか」と思いましたし。
全体的に濃厚なので、チキンよりも食べた気にはなるのではないでしょうか。


食感担当がレタスとオニオンだけなので、割と柔らかい印象ですね。
そして2種類のチーズがより一層コクとまろやかさを提供しているように思います。
それでいて、しっかりサルサソースのピリッとした部分は残っているかと思います。

…それにしても、サルサソースとビーフ、やっぱり合いますなぁ。
チキンと合わせるとさっぱりするのに、ビーフと合わせると濃厚になる。
サルサソース、きっと同じレシピのものを使ってるとは思うんだけど、バリアブルな感じがして面白いですな。


…で、謎のソース、マスタードソースとかマッシュポテトソースとかじゃないかなーと。
昨日の今日なんだけど、また単品で味わってみるの忘れたんだwww







Snow_clear_death_saurer
クリアデスザウラー!

でかいので撮影したくて。
最初はウルトラザウルスで考えていたけど、面白そうだったので、クリアデスザウラーに。


Snow_clear_death_saurer2
重量重い設定なので雪に沈みました、の図。


Snow_clear_death_saurer3
雪の壁を背景に顔アップ。


Snow_clear_death_saurer4
雪山崩し中。

「これを…」


Snow_clear_death_saurer5
「こうして…」


Snow_clear_death_saurer6
「こうじゃ!」


Snow_clear_death_saurer7
「こうじゃ!!」


Snow_clear_death_saurer8
あおり視点から撮ろうとしたら、でか過ぎて雪だけでなく、塀が入ってしまうのです。


Snow_clear_death_saurer9
もはや開き直り。
開き直り過ぎて殆ど雪が入ってないw


Snow_clear_death_saurer10Snow_clear_death_saurer11
再び雪山崩し。


Snow_clear_death_saurer12Snow_clear_death_saurer13
そして登頂成功。

デスザウラーのパワーを活かす描写にしたかったのだが、如何せん表現が難しいなぁ。
せめて、同じ位置から撮れれば良かったんだが、セッティングがあります故。
そして雪を少しずつ削って撮っていっても分かりにくいな!w
白いから!


Snow_clear_death_saurer14
顔を斜め後方から。
相変わらず、塀の方ががっつり写ってますな…。
雪上撮影で撮らなくても良いじゃん、な画像に。。


Snow_clear_death_saurer15
無理矢理雪の壁をバックに顔を撮ってみた。
雪の壁のでかさとそれを従えて悠然としているクリアデスザウラーが撮れれば、と思って。
スケール感分かりにくいし無視してるけど、取り敢えず満足w

右上に見えているのは地面です。
これ、クリアデスザウラーを地面に対して垂直にして撮影しています。
こうでもしなきゃ、こういう画、撮れないんだもんw


Snow_trio
…って訳で、今回のトリオ。
内部機構が外れかけているのか、機構のポジショニングの問題か、どうしても首がうなだれてしまうダークスパイナー。
ちょっと黄ばんできたクリアデスザウラー。
埃が目立つシャドーフォックス。







続きからコメント返信!

続きを読む "雪死竜"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年2月13日 (木)

雪闇棘

さて、明日はカントーでも再び雪が降るということで。
土曜日に降るって予報は聞いていたけど、どうやら1日前倒しするように決めたようだね!

明日帰れるかなぁ…。
如何に脆弱な交通機関でも、流石に昼までなら大丈夫…だと思いたいね。
むしろ、夜電車動いてるかな…?
午後は降り方が強まるとの予報なので…。







Hot_and_groovy_chicken
ホット&グルービー チキン!

コーングリッズってのをトッピングしたバンズが特徴的ですなぁ。
…で、何やら下の方が溢れていますがwww
どうやって喰おうか、少し困りますね!

これ、テキサス州で生まれたメキシコ風アメリカ料理、「テクス・メクス」をイメージしているんだとか。
サルサソースとハラペーニョソース、2種類が存在しているとの事…。


Salsa_sauce
サルサイメージのソースにレタスに下にはチェダーチーズですかね。

…あーやっぱりwww
レタスやオニオンが自由奔放に飛び散ります。
この辺、かなり入れるようになった感があります、最近の。


Nazono_sauce
食べてる途中の画像になってしまいますが…チキンの下にはソースが塗られていました。
全く気にせず喰ってたので、何のソースか全然解明させてなかったんですが…。
ちょっと調べただけだと乗ってないしなw
割とクリーミーなソースだと思います。
なんだろう…?


実際、辛さはあんまり気にならない感じ。
チーズやレタスがあるからね。
クリーミーさとフレッシュさが辛さを緩和する事でしょう。
それでも完全には消えないスパイシーさはチキンとマッチしているように思います。

パティがサクサクチキンな為か、軽快な食感。
割とサクッと食べられました。
量はそれなりにある筈だけど、あっさりめなバーガーのように思います。
食感が軽いし、こってりしてそうであんまりそうは感じないからあっさりしてるんじゃないかなぁ。
ビーフはまだ食べてないけど、きっとビーフよりあっさりしている筈…。







Snow_dark_spiner
ダークスパイナー!

雪の白との対比が面白そうな色なんで。
…ダークスパイナー、中々に目立つ色だからね。


Snow_dark_spiner2
雪を食む。


Snow_dark_spiner3
ジャミングウェーブ照射態勢。
家屋完全に見えちゃってるんだよねぇ。
撮る場所もう少し考えようか…とも思ったけど、どの道何処でも変わらんような気がした。


Snow_dark_spiner4
冷凍ダークスパイナー。


Snow_dark_spiner5
永久凍土から掘り出されたみたいになった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年2月12日 (水)

雪影狐

今日は珍しく早かった。
ので、やりたかったこと、少し出来たかな。





ところで、ケータイを持ったのは中学卒業した後だったんだけど、今月で丁度10年目になったらしい。
いやぁ、月日が流れるのは怖いね!
子供リンクが大人になって+3年だもんね!

因みに、ずっとauである。






ようやく雪上ゾイド撮影を行いました。
雪じゃなくて氷になりかかってるし、溶けてきてるしで新鮮さはないんだけどね…。


Snow_shadow_fox
シャドーフォックス!
本機のパッケージは寒冷地の森林地帯を疾駆しているものなので、雪上撮影にはぴったりかと思いまして。


Snow_shadow_fox2
遠吠え。


Snow_shadow_fox3
「足が埋まった…」


Snow_shadow_fox4
凹凸のある雪原を駆けながら射撃してるようなイメージで。

周りが塀とか家とかなんで、中々あおり視点での撮影がしにくいんだよなぁ。
写っちゃうとどうしてもスケールの違いが分かっちゃうんで…。






続きからコメント返信!

続きを読む "雪影狐"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月11日 (火)

粉が舞う

まーた寝落ちたよ…。
さっさと帰らないとあかんかったな、うん。
そうしなきゃなんも出来ない。
残りの日にはやく帰れるかは完全に外的要因に依ってしまうし。

そして足首が若干痛く。
ペース上げられない。
相変わらずあんまり良くないなぁ。





そうそう、夜中から朝にかけてまた雪がぱらついたんだよなぁ。
積もる感じのもんではなかったけど、よう降るなぁwww
土曜も雨か雪の予報だったな。
やっぱり、熱血なあの人がソチにいるからじゃね?






続きからコメント返信!

続きを読む "粉が舞う"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年2月10日 (月)

居残る白

ここ数日ちゃんと寝てないから眠い…いや!
体がバキバキや…。

街にはまだまだ雪が残ってて歩きにくい所あるし、電車はまだ遅延気味。
道路も混み混み。
いやぁ、ほんっと、雪に弱いですな、カントー地方は!
特に南部な。





ポケテレでポケ活なんて企画やってたけど、子供達が初々しいねぇ。
恋愛的なものって視聴者的には割と面白いよね。
進め方によってはもやもやする事もあるけど。
対象が子供だと罪悪感的なものも感じちゃうなぁ。
より純粋だろうし、ね。

…女の子が法螺貝を吹く真似を得意としてるのにはワロタwww
インパクト強すぎやwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

白銀乱舞

夜になっても風が凄くて、雪が舞う舞う。
窓に霙状の氷がぺたぺた張り付いてたしな!

4時前には止んだけど、すっげぇ降ったなぁ。
膝下くらいまで積もった場所もあるみたいだし。
場所によっては小さな丘が出来上がるから、股下くらいまでずっぽりいくことも。
後でニュース記事読んだら、千葉では積雪20cm越えだったようで、千葉では20年振りだったようだ。
…そういや、幼稚園の時に住んでたアパートの裏の駐車場が真っ白になった時があったなぁ。
雪だるま作ったのを覚えてる。
かまくらも作ったかな…?


…この雪の影響をめちゃ受けて帰れなくなっちゃった。
いや、帰宅手段という訳ではないけど。
昼に帰ったけど、日が出てきたりしてるから道路が水浸しになったりしてて余計に歩きにくかったですねぇ。
後、歩道歩いたら雪にハマった。


2014_snow_area
記念に。


2014_snow_area2
何気なく撮ったら吹っ飛んでいく雪が写ったよ。


ホントはゾイドの雪上撮影でもしようと思ってたんだけど、昼まで帰れなかったせいで時間なくなったし、眠かったから断念。
柔らかい雪の方が良かったんだが…今回は全然楽しめないなぁ。






続きからコメント返信!

続きを読む "白銀乱舞"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

聖なる白銀

結局ソチ五輪の開会式見ちゃいました。
初っぱなから五輪の輪が1つ開かないミスが…。
故意的?
ロリに反応するTL…。

選手団入場。
旧ソ連関係国への声援、大きい事があるかな、と。
近くだろうしねぇ。

あ、ちゃんとロシアの歴史を辿るセクションはソ連時代や第二次世界大戦もやるんだね。


聖火ランナーのラストはシャラポワとか出たけど…結局ガモワやレーシングドライバーは出なかったのか。




…などと見ていたら、雪がぱらついてきたようで。
あっという間にうっすら積もったし。


起きたらしっかり積もってるー。
電車は動いてるものの、歩くのが結構大変そうだなぁ、と。
取り敢えず雪かきしなければいけないな、と門周辺だけ簡単にやったのでした。
…30分後くらいにはまたうっすら積もってたけど。

つか、風!
風強い!
当たって雪が痛い!

傘差したら差したで雪が舞って舞って傘の中にも入ってくるね。
つか、吹雪いておるwww

夜になって電車が軒並みダウン。
割といけると思ってたらあっさり麻痺したな…。


時間ほぼなかったんで、記事打てんかったよ…。





コメント返信は次の記事で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 8日 (土)

プライドと友情

映画を観に行くついでに納税の為に会場に行くも、結構混んでいるw
上映時間内に終わらないな…ということで、映画見終わった後にする事にして、ゲーセン行ってました(←

映画、東宝シネマだったんだけど、ピクミンとコラボっててw
で、もうすぐゴジラが復活するので、ゴジラとピクミンの共演やっててワロタwww

映画は何を観たかっていうと、「RUSH」。
邦題は「RUSH プライドと友情」。
Rush


1976年のF1世界選手権におけるニキ・ラウダとジェームス・ハントのワールドチャンピオン争いを描いた物語です。
「アポロ13」や「ダ・ヴィンチ・コード」で有名なアカデミー賞監督、ロン・ハワードの作品。
脚本や撮影も凄い人達のようです。

結局、吹き替えで観ました。
F1大好き光一君が声あててるからな…w
結果、本編とキンキの主題歌の所の2度、フランソワ・セベールのクラッシュ現場が入ってたりして。
や、やめるんだ!
セベールの件はとても痛々しい。
クラッシュして宙を舞ったマシンがガードレールの真上に落下。
セベールは首から下をマシンごと、縦に引き裂かれて即死したのですから…。

吹き替え、なんの問題もなく観れました。
本編としては、レースの迫力が凄くて、拳を握りながら観てしまう程。
それでいて、人物描写が繊細に描かれているので、ただのレース映画になってない。
それぞれのキャラがとても良く描かれているんだろうなぁ、と。
プレイボーイのハントなんてそこかしこにプレイボーイさが強調されるシーンありましたしねw
それから、堅物でクールなドライビングが特徴のラウダも結婚後のバカンスシーン等意外な一面とも思えるような場面が描かれていて、人間臭さが漂う。


ハントが看護師や客室乗務員とやっちゃう所とかハントが喧嘩して怪我した箇所の治療してもらうとことか怪我したドライバーの収容シーンとかラウダの大火傷で入院したシーンとかラウダの手術、治療シーンとか結構生々しいとこありますけど、まぁそれはうん。
あんまり刺激の強くならない程度にはなっているんじゃないかな、と。
苦手な人は目瞑れば問題ないって感じでしょうか。


それにしても、ラウダが初めて夫人と出会った後のドライブシーンは中々強烈だったw
ボロい軽トラっぽいのでポルシェをぶち抜いていくんだもんw
その前の、夫人のクルマもアレだなw
高い金払って整備してもらったばかりなのにエンジンブローしてるしwww


ブラジル・インテルラゴスでのサンバとか富士スピードウェイのカタカナ語とか細かい所も描かれているなぁ。
因みに、ラウダの事故現場となったドイツ・ニュルブルクリンクのシーン、本当に現地で撮影したとか。

レースファンなら反応してしまうであろう、往年の名マシン達が躍動している所も良いですね!
JPSカラーのロータスに6輪ティレル…。
ドライバーも物語に欠かせないクレイ・レガッツォーニの他、ジャッキー・イクスやカルロス・ロイテマン等の姿も。
そうか、名デザイナーのハーベイ・ポスルスウェイトもハントと仕事をしていたんだな。
マリオ・アンドレッティやエマーソン・フィッティパルディなんてビッグな名前も登場。
今回はハントやラウダとの絡みがないんで、焦点を当てられませんでしたが。
マクラーレンでハントとコンビを組んだヨッヘン・マスはラウダが大クラッシュしたドイツGPでの戦略の違いによって割と目立ってましたね。
他にも、劇中には殆ど登場しませんが、カルロス・パーチェ、ジョディー・シェクター、ジャック・ラフィット、ロニー・ピーターソン、アラン・ジョーンズ、グンナー・ニルソン、クリス・エイモン、と有名ドライバーがひしめいている時代。
更に、女性ドライバー、レラ・ロンバルディもいました。
更に更に、富士スピードウェイでのF1世界選手権イン・ジャパンでは日本人も参戦していました。
”日本一速い男"星野一義、予選1回目で4番手タイムを記録した長谷見昌弘、日本人初のF1(非選手権)出走者・高原敬武、”黒い稲妻”桑島正美。
桑島さんは持ち込んだ資金が持ち逃げされてチームに振り込まれなかったから1日でシートを失ったけどね…。
星野さんは序盤に3位を走行するも、ホイールのストックが尽きてリタイア。
高原さんは日本人勢最高位の9位でチェッカーを受けました。
長谷見さんはレースのファステストラップを記録した事になっています。


いやぁ、感動した、凄い作品だった。

勿論、史実を元にしていますが、脚色等があるので、後で確かめてみると細かい所が違っていたりする事もありますが、まぁそれは映画ですからね。






映画を観た後、納税手続きへ。
夕方近くなってたので、流石に列が短くなってた。

色々とアクシデントあったけど、結構時間かかったなぁ…。

バーガーキングでリンゴ喰って、またQMAして終わり。
F1問を1問引きました。
連想でミカ・ハッキネンが答えの問題。

続きを読む "プライドと友情"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年2月 7日 (金)

氷上の炎

今日は2人体制だったからか、割とサクサクと物事が進んだ。
まぁ、プチ会議的なものをしたから帰る時間はいつもと同じだったけどw




さて、五輪がいよいよらしいですねぇ。
会場とか間に合ってるのかな…。


母が結構フィギュアスケートを観るもんで、割と飯喰ってる時とか観てるんだけれど。
今日はフィギュアの団体やってましたね。
羽生君は初出場でミスのない堂々とした演技。
すげぇもんだなぁ、と思いつつ。

もっとすげぇと思うのはロシア代表のプルシェンコですね。
この人、最近見ないと思ったら、国際大会ほぼ出てなかったんですな。
背中の手術とかもしたそうで。

そんな人が2位に。
いやぁ、恐ろしい…w
しかも、4回転ジャンプが一番安定してた気がしたぞ…。
コンビネーションジャンプにしてたしな。
流石、レジェンド…。

いやぁ、この人の演技、好きなんですよねー。
動きが…w
後、本番では4回転コケないところがw
バンクーバー五輪の時、軸がめちゃブレてたのに何食わぬ顔で着氷してたし…w
ロシアのスポーツ選手で1、2を争う程好きなんだと思います。
因みに、もう一人は女子バレーのエカテリーナ・ガモワ。
身長202cmの大型センターです。
創作においても、この人の影響を受けた箇所が散見されます。


プルシェンコって誰かに雰囲気似てるなーって思ってたんですが。
風呂入ってたら分かったよ。
F1のミハエル・シューマッハ雰囲気似てる。

お茶目な所があって、それでもって競技中はアンドロイドみたい…っていうか、機械的なの。
2人共生ける伝説だしね。

うん、似てる。


因みに、女子フィギュアだと鈴木明子さんがお気に入り。
選曲が良いね。
フィギュアの定番とは異なるものを取り入れてる感があって。
バンクーバー五輪の時のショートプログラムの曲、RiverdanceのFiredanceをメインにしたものだったし。
確か、Andaluciaの要素も入ってた筈。

因みに、俺はRiverdanceだとキャスリーン伯爵夫人が好きです(←聞いてない






続きからコメント返信!!

続きを読む "氷上の炎"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年2月 6日 (木)

コールドクリスタル

今日もまたとっても寒かったですなぁ。
風がこれまた寒い。
鋭い冷たさの風。ガラスのようだね。
日差しはあったけど、全然暖かさを感じなかったし。
そしてまだ昨日の歩道橋の階段、少し凍りつきが取れてなかったw


いやぁ、昨日今日とダメだねぇ…。
ヒューマンエラー多過ぎだろ…。

と愚痴りそうになるけど、やめとこう。





ここんとこ、氷塊は育てるのを決めたので、鍵のタマゴを量産中でして。
ぽろっと色ッフィでも生まれたらプレゼントしようとは思っているけど、大体出てこないだろうな…w
ヒトモシの時は努力値稼ぎで利用してたからその時にぽろっと出てきてくれたけどwww
今回は別に努力値稼ぎに使う訳でもないし、そもそも出現率そんな高くないし。
タマゴでの孵化もそんなにねぇ、さくっとは出ないだろうから。
タマゴから色違いナエトル生まれた時は吃驚したけどねwww

そんな訳で、鍵と氷塊を育てたらジムリーダーを倒して先に行こうと思っています。
次の町に着いたら、もう1体、最後の街に着いたら更にもう1体。
最後に狙ってるのはチャンピオンロードらしいので…。
しかも飛び出し出現らしいので、エンカウント率は低めかな。
タマゴ安定でしょう。


それにしても、早く「パワー〜」系欲しいねwww
確かに「あかいいと」は有用だけれど、ある程度能力揃ってから使わないと中々良い個体値の個体は出し難いね。
ヌメラのタマゴやってる時、思った。
いやぁ、それにしても、鍵はヌメラん時よりも孵化歩数少ないから楽だわぁ。






続きからコメント返信!

続きを読む "コールドクリスタル"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年2月 5日 (水)

ホワイト・ウインド

昨日の春のような暖かさから一転。
いやぁ、寒いね…。
帰る時なんて3DSを持つ手ががっちがちになったもんね。


昼頃から既に傘がしゃりしゃり行っていたけど、その後普通に雪が降り始めていて「おぉっ…?」となりました。
まぁ、それどころではなかったけどね…。
そして安定の終電逃し…とかそういうのはあれだな、うん。

帰りにはすっかり晴れていましたが、風が強くて余計寒く感じますね。
所々に水溜まりがあって、それが凍りついてましたなぁ。
後、歩道橋の階段「だけ」凍りついてたりw
植え込みとか車とかに雪が若干積もってたりして、それなりに降ったんだなぁ…と思ったりもしてました。

土曜も降るかもしれないって予報になってたなぁ…。
まぁ、土曜ならまだ良い方だな、うん。


今日は帰るのが遅くなってしまったんで、全然文章編集とかに手付けてないや…。







続きからコメント返信!

続きを読む "ホワイト・ウインド"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年2月 4日 (火)

霞の陽気

2日連続でフォギーな空気である。

今日はなんか暖かいなぁ…。
マフラーいらず!
ばかりではなく、普通に歩いてて汗ばんでくるとは…。


…で、明日ってカントーでも雪降るんですの?




インドネシア・ジャワ島のシナブン山が噴火!
QMAにシナブン山を答えさせる問題あったな…と思って問題文見てみたら、「2010年8月に、約400年ぶりに噴火し大きな被害をもたらした」って書いてありました。
今度は感覚が短かったようです。
死傷者も出ているようですが、今回も被害が大きくならない事を祈ります…。






続きからコメント返信!

続きを読む "霞の陽気"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月 2日 (日)

エビ味

平日もそうだけど、休日も短いなぁ…。
もう終わってしまったようだ!
そして午前中に起きられない病。


そういや、もうすぐ節分か…。
この頃、こういった季節感がなくなってきてる。
そして気付いたら2月。
うおー、予定が順調にズレ込んでいる…。






Punk_twintail_girl
ツインテールの日なので。






続きからコメント返信!

続きを読む "エビ味"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年2月 1日 (土)

ポケットの中の宇宙

朝刊でやっとソチ・オリンピックパーク・サーキットの事に触れられたw
前々からオリンピックパークの記事を目にする度に触れられてないか気にしていたからなぁw

ソチ・オリンピックパーク・サーキットはオーストラリアGPのアルバートパーク・サーキットやカナダGPのジル・ビルヌーブ・サーキットのように公道も含まれているコース。
レイアウト的には直角コーナーが多いんで、公道高速サーキットみたいな感じだろうか。
割と高速セクションが多い気がするんだ。
だけど、ジル・ビルヌーブやイタリアのモンツァみたいなストップ&ゴーのサーキットって感じではないだろうね。
割とシンプルなデザインだと思う。
一番目を引く部分は中央広場を大きく回り込む2コーナー〜5コーナーかな。
走ってみて楽しいかどうかは分からないなぁ。
今回もヘルマン・ティルケのサーキットだしな…。
いや、サーキット・オブ・ジ・アメリカズとかブッド・インターナショナル・サーキットとか良い仕事したサーキットもあるけどさ!

意外だったんだけど、ベルギーのスパ・フランコルシャン、イギリスのシルバーストンに次ぐ長さなんだとか。


…等と連日F1の話題が多いのはプレシーズンテストやってるからとか可夢偉復帰だからとかRUSH観たいからとか色々あると思います。







天の学舎は決勝BGMが良いので、特にBGM変えなくても良いな、うん。
…それにしても、準決勝がカオスになりやすい。。

Anipoke
…はい。






ポケモン!
育てるカチコールを決めたんで、今度はそだてや中。
カチコールはソチってNNです。
ロシア南部、黒海沿岸のリゾート都市。五輪開催の他、今年からF1が開催されるソチ・オリンピックパーク・サーキットもある。

さて、ヒャッコクジムのジムトレーナーを倒してみました。
…何この仕掛けwww
かっけぇwww
光の道もかっこいい。
足音が変わってるのも良いな…。
面白いけど、ほぼ一本道なので怠いw
複雑過ぎても怠いけどw
宇宙のパワーを集めたジムなのかー。
隕石!
流れ星!
ピカチュウ座w
ヒトデマン座!
モンスターボール座。
ルナトーン座!!
…ソルロックの姿が見えないw

ランクルスの鳴き声、液体っぽくなったなぁ。
サー様の倒れる姿がえろいwww






今週のアニポケ、タイトルから本気出してるな…www
…と思ったら、一転ほろりとするような展開でした。
クノエBGMきたー!!

来週はいきなりマフォクシーですかwww






続きからコメント返信!

続きを読む "ポケットの中の宇宙"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

音速フリル勇者

今日初めてCM観て、朝刊にも広告載ってたんだけど、RUSHって映画観ようと思ってて。
洋画なんだけど、俺、洋画は字幕派なんだよね。
ハリポタも賢者の石とか秘密の部屋辺りはどっちだったか忘れたけど、ほぼ字幕でした。
死の秘宝パート2は時期を逃したせいで吹き替えになってしまったけど。

で、今回は吹き替えの方をF1大好き光一君がやってまして。
めっちゃ気合い入って声当ててると思うんで、気になっちゃう訳ですよ。
時間的には1回しか観れないんで、字幕と吹き替えどっちにしようかなぁ…と迷い中w


セナの映画は結局観ず終いだったんだよなぁ。
レンタルしてくる機会を窺っている所なのだ…。







スマフォにルカリオ参戦!
ミュウツーやゾロアークを差し置いて、人型ポケモン枠は波導の勇者が続投ですな!

もふもふ感が増したなwww
表情も豊かですなぁ。
必殺技はそんなに変更なさそうでしょうか。
かげぶんしんあるみたいだし…。
きりふだも変わらないのかな?
メガシンカしたりしてね…w


それはそうと、はどうシステムによる強化が強化されたようですね(←
スマブラXん時、どうにも使い難かったからなぁ。
はどうシステムで強化されてる筈の場面でも相手を撃墜するのに苦労してたのは俺だけかな…?
ルカリオの使い方が下手だっただけかな?





Pastel_frill_girlPastel_frill_girl2
パステルフリルガール。

衣装デザイン可愛いよね。
コーディネートはかなり大人しめになったけど。

ヒャッコク着いて衣装の幅が増えたし、色々と着せ替えしたいデザインのものがあるんで、どんどん試していきたい所。






続きからコメント返信!

続きを読む "音速フリル勇者"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »