« エキゾチック・トワイライト | トップページ | 列石 »

2013年11月 4日 (月)

リゾート・デザート

完全に寝休日だった。
いやぁ、流石に寒くなってきたなぁ。







F1インドGP決勝!!


やっぱり少し靄ってる。


フォーメーションラップ!
…誰のサーモカメラか分からんw


シグナルがブラックアウト!!

1コーナー!
ウェバーとアロンソが接触!
アロンソ、フロントウイングにダメージか?

マッサがロングストレートでメルセデス勢をかわして2番手だ!
アロンソ、今度はバトンと接触した?
ライコネンも接触があったらしい。

ライコネンがウェバーと接触したらしい?


ディ・レスタとベルニュがオープニングラップ後にピットイン!
ソフトタイヤからミディアムタイヤへ交換。

ヴァン・デル・ガルデがチルトンに怒っている無線。


ベッテル、2周目にピットイン!
ミディアムタイヤへ。
アロンソもピットイン!
フロントノーズ交換も済ませる。

3周目、マッサがファステスト!
…ラップリーダーだ。
久々にトップですなぁ。
4周目にもマッサが更にファステスト!

スタートリプレイ。
ベッテルがうまーくメルセデス勢をブロックしてるなぁ。
1コーナーでライコネンとウェバーが軽く接触。
その影響で後退したウェバーにアロンソが接触してフロントウイングの翼端板が吹っ飛んだようだ。


6周目、アロンソのステアリングが重いらしい。
特に右に曲がる時とか…。
ウェバーがライコネンをかわして4番手。


7周目、バトンがピットイン!
ここでソフトタイヤを使用します。

ライコネン対ペレス!
ライコネンのソフトタイヤはもう厳しいか?


8周目、そのライコネンがピットイン!
左リアタイヤの交換に少し時間がかかってる!

9周目、マッサがピットイン!
タイヤ交換時間は2.4秒…!
しかし、ベッテルに前を行かれたか…。

そういや、いつの間にかヴァン・デル・ガルデがリタイアしてる。


13周目、グティエレスのジャンプスタートの件でドライブスルーペナルティが出ました。
そのグティエレスは現在7番手。


22周目、アロンソがグティエレスをかわす。
イン側ではあるけど、凄いとこをこじ開けていったな…www


24周目、マッサ対ロズベルグ!
ロズベルグがブレーキング勝負を仕掛けるが、止まりきれずにコーナーに深く入りすぎて抜けず。

ヒュルケンベルグ対ライコネンも行われておりました。
ヒュルケンベルグはボッタスとのバトル中にコーナー出口で押し出されたようだ。
そのバトルに乗じてライコネンがボッタスをかわし、ヒュルケンベルグに接近していたようで、このバトルになっていました。


27周目、マッサ対ロズベルグ&ハミルトン。
マッサがメルセデス勢を抑えております。
28周目にロズベルグがピットイン!
マッサに対するアンダーカット狙いのようだ。

29周目、ウェバーがピットイン!
ソフトタイヤをここで投入!
ペレスもソフトタイヤに替えていますね。

グティエレス対グロージャン。
グロージャンが後ろでウロウロしております。
グロージャンが文句言ってるけど、グティエレスのラインそんなに酷くないよね。
…あ、審議対象になった。

ハミルトン対ペレス!
ペレスがハミルトンをかわしていきました。

31周目、マッサとハミルトンがピットイン!
アロンソもピットインし、フェラーリはダブルピットイン。
アロンソはここでソフトタイヤを使用。

スーティルとライコネン、ロングスティントを走るドライバー同士のバトル!
…あ、ライコネンがスーティルをかわした。


38周目、ピックがガレージに入ってリタイア。
このリタイアにより、ケータハムはダブルリタイアである。


40周目、ウェバーにギアボックストラブル!
コース脇にマシンを止め、リタイア。
ドライビングスタイルの問題か、ウェバーにはよくトラブルが起こるねぇ…。

止まったRB9を間近で見ようと観客が群がるwww
手を振って答えるウェバー。


42周目、スーティルがピットインしてソフトタイヤに。
これが最後のストップだろうか。
残り18周、タイヤは持つのか?

ウェバーの無線のリプレイ。
エンジニア「止まれ止まれ。」
ウェバー「え?止まるの?」
エンジニア「ごめん、オルタネーターのトラブルだ。」
レッドブル、久々にオルタネータートラブル。

マッサ対ハミルトンが続いております。
マッサ、しっかりハミルトンを抑えているね!

48周目、ライコネンが残り12周を今のタイヤで走りきるようだ。
ライコネンは1ストップ作戦…だと…!

ボッタス対ベルニュ。
アロンソがその間に割って入っている。

川井ちゃん…www
「メルセデスなんてどうでも良いですけど。」
おいおいwww

アロンソはリチャルドをかわそうと奮闘中。


52周目、ライコネン対ロズベルグ!
ロズベルグがライコネンをかわしていった!

ベッテル、ドリンクボトル使用禁止だとか。
オルタネータートラブルに起因するかもしれない、らしい。
ドリンクボトルは電力を使うらしいので、少しでもセーブしたいのではないか、との事。

っていう訳で、安定のホナ足www
川井ちゃんwww
「うっわ、イライラしてるぅ…」

56周目、ハミルトン対ペレス!

…おっと、ヒュルケンベルグがここでリタイア。


ライコネン、タイヤが終わっている!
コーナーでチームメイトと危うく接触しそうになるグロージャン。
グロージャンはコースオフしながら抜いたので、一度順位を戻してから再度ライコネンをかわしていく。
…あ、マッサがちゃっかりライコネンをかわしていったwww
4番手だ!

こちらもタイヤが終わっているハミルトン。
なんとかペレスを抑えている。
ライコネン、ハミルトンとタイヤが終わってる2台とまだタイヤが大丈夫なペレス。
ハミルトンがライコネンのスリップを使おうとしている隙にペレスがアウト側から2台抜き!
ハミルトンが追い縋るが、テクニカルなセクションに入ってペレスをかわせず。

ペレス、マクラーレンでの自己最高位である5番手にまでつけた!


59周目、ライコネンが耐えきれず、遂にここでピットイン!

グロージャンに小松さん無線!
ショートシフトしろって燃料セーブか?


60周目、ファイナルラップを終えてベッテルがポール・トゥ・ウィン!
ベッテル、4度目のワールドチャンピオン!

インドで3年連続のポール・トゥ・ウィン!
そしてワールドチャンピオンシップ4連覇はファンジオやシューマッハと並ぶ記録!

レッドブルのコンストラクターズチャンピオンも決めた!
ダブルタイトル獲得である。

ベッテル、ホームストレートでドーナツターン。
そしてマシンから立ち上がって歓声に答える。
更にマシンから降りてマシンに対して土下座www

若々しいなぁ、アクションが。
嬉しいのは分かるけど、めっちゃ怒られるぞ、これwww

…つか、片手でドーナツターンしてたのか。


これが噂のTENGAトロフィか…。

ベッテルは6連勝。
次のアブダビで勝ったら歴代最多連勝記録に並ぶのである。

一口飲んでからファイトに参加するグロージャン。
ロータスは酔っぱらいしかいないのかねwww

ロズベルグとグロージャンがベッテルを担ぎ上げる!
アロンソとライコネンがマルドナドを担ぎ上げた時よりも若々しい画だな。


インタビュワーは皆大好き、ペヤング先生!

言葉にできないって言いながらもいつも通り話の長いベッテル。
…まぁ、いつも通り入ってこいって方が難しいよな。
あの状況だと。

優勝はセバスチャン・ベッテル/レッドブル
2位はニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
3位はロマン・グロージャン/ロータス
4位はフェリペ・マッサ/フェラーリ
5位はセルジオ・ペレス/マクラーレン
6位はルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
7位はキミ・ライコネン/ロータス
8位はポール・ディ・レスタ/フォースインディア
9位はエイドリアン・スーティル/フォースインディア
10位はダニエル・リチャルド

ここまでがポイント獲得。

11位はフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
12位はパストール・マルドナド/ウィリアムズ
13位はジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
14位はジェンソン・バトン/マクラーレン
15位はエステバン・グティエレス/ザウバー
16位はバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
17位はマックス・チルトン/マルシャ
18位はジュール・ビアンキ/マルシャ
19位完走扱いはニコ・ヒュルケンベルグ/ザウバー

リタイアは…
マーク・ウェバー/レッドブル
シャルル・ピック/ケータハム
ギエド・ヴァン・デル・ガルデ/ケータハム


フォースインディア、母国GPでダブル入賞!


ドライバーズランキング
1位:ベッテル/レッドブル(322Pt)
2位:アロンソ/フェラーリ(207Pt)
3位:ライコネン/ロータス(189Pt)
4位:ハミルトン/メルセデスAMG(169Pt)
5位:ウェバー/レッドブル(148Pt)
6位:ロズベルグ/メルセデスAMG(144Pt)
7位:グロージャン/ロータス(102Pt)
8位:マッサ/フェラーリ(102Pt)
9位:バトン/マクラーレン(60Pt)
10位:ディ・レスタ/フォースインディア(40Pt)
11位:ヒュルケンベルグ/ザウバー(39Pt)
12位:ペレス/マクラーレン(33Pt)
13位:スーティル/フォースインディア(28Pt)
14位:リチャルド/トロロッソ(19Pt)
15位:ベルニュ/トロロッソ(13Pt)
16位:グティエレス/ザウバー(6Pt)
17位:マルドナド/ウィリアムズ(1Pt)
18位:ボッタス/ウィリアムズ(0Pt)
19位:ビアンキ/マルシャ(0Pt)
20位:ピック/マルシャ(0Pt)
21位:ヴァン・デル・ガルデ/ケータハム(0Pt)
22位:チルトン/マルシャ(0Pt)

グロージャンが2連続で3位に入り、ドライバーズポイントはマッサと同点。


コンストラクターズランキング
1位:レッドブル(470Pt)
2位:メルセデスAMG(313Pt)
3位:フェラーリ(309Pt)
4位:ロータス(285Pt)
5位:マクラーレン(93Pt)
6位:フォースインディア(68Pt)
7位:ザウバー(45Pt)
8位:トロロッソ(32Pt)
9位:ウィリアムズ(1Pt)
10位:マルシャ(0Pt)
11位:ケータハム(0Pt)

メルセデスAMGがコンストラクターズランキングでフェラーリを上回り、2位!






アブダビGP予選!!


何か変なのいるwww

フェラーリワールド。
フェラーリの第2の母国GPと言って良い場所ですな。
あんまり良いリザルトになった事ない気がするけど。


Q1
グロージャンやバトンがフロントタイヤをロックさせておる。

レッドブル勢は7分切ったあたりで初めてコースへ。
どちらもソフトタイヤを使うようだ。

フォースインディアのピットの女性は誰?


…おっと、マッサがトップタイム!
それをハミルトンが塗り替えた。

グティがQ1敗退か…。
どうやら作戦ミスらしい。


Q2
ディ・レスタが早速コースへ。

クリアなバイザーの向こうにベッテルの目が見える。

ヒュルケンベルグが中々良いタイム。
そしてライコネンが1分40秒台に!
それをロズベルグが塗り替えた!
ハミルトン、1000分の4秒ロズベルグに届かず!


…ホテルからの見下ろしアングルカメラ、良いなぁ!


ピットロードを台車で運ばれていくロズベルグのマシン。


残り3分切って、5番手のウェバーまでが再びコースへ。


森脇さん「グロージャン遅いなぁ。遅い。」
でも、割と上位だった。

アロンソ、ロングストレート前のヘアピンとロングストレート間のシケインの2箇所でミス。
一度アタックをやめて、ラストアタックにかける。

森脇さん「アロンソの彼女ですね。」
実況「綺麗ですね。」
川井ちゃん「名前、知りたいですか?」
川井ちゃん「……。」
実況「言わないんですか?」
森脇さん「ダーシャです。ダーシャ。」
川井ちゃん「ダーシャ・カプスティーナ」


…おwwwまwwwえwwwらwww
暇だからってwww

ウィリアムズの副代表、クレア・ウィリアムズ。
…クレアさん、髪切った?
こんなショートだったっけ?

バトン、9番手!
ヒュルケンベルグは4番手!
リチャルドが4番手だ!
これは凄い!
ペレスが5番手!
マッサは10番手、ギリギリ…!
まっさんのギリギリGPはまだまだ続くよ…。

アロンソはなんと11番手!
アロンソ、Q2ノックアウト!
因みに、バトンもである。


Q3
ピットボックスの小松さんが映っておる。
小松さん、日本に帰ったら皆小松さんの事知っててビックリしたらしいwww

ハミルトンのアタック!
リアやフロントウイングを擦って火花散らす!

今の所はロズベルグ、ハミルトン、ライコネン、ウェバーの順。

ベッテルのアタック!
1分40秒091でトップ!
40秒台を切れてはないが、2番手のロズベルグとの差はほぼコンマ4秒!
こ、これはでかい!


残り3分を切って各車続々とコースへ。

ウェバーのラストアタック!
セクター1、セクター2は全体ベストをまとめてきたぞ!
ベッテルはセクター3が速いらしいが、どうか…。
ウェバー、1分39秒957!
おぉ、40秒台切った!
勿論、トップタイムである!

おっと、ハミルトンがスピンしてストップ!
エスケープゾーンで止まってる!
黄旗!
ハミルトンの後ろにいるマシンは十分にプッシュできない事になりますね。

…ほう、縁石で姿勢を崩したらしい?

ベッテルはウェバーに追い付けない!
2番手!


ポールポジションはマーク・ウェバー/レッドブル
2番手からはセバスチャン・ベッテル/レッドブル
3番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
4番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
5番手からはキミ・ライコネン/ロータス
6番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/ザウバー
7番手からはロマン・グロージャン/ロータス
8番手からはフェリペ・マッサ/フェラーリ
9番手からはセルジオ・ペレス/マクラーレン
10番手からはダニエル・リチャルド/トロロッソ

11番手からはフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
12番手からはポール・ディ・レスタ/フォースインディア
13番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
14番手からはジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
15番手からはパストール・マルドナド/ウィリアムズ
16番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ

17番手からはエステバン・グティエレス/ザウバー
18番手からはエイドリアン・スーティル/フォースインディア
19番手からはギエド・ヴァン・デル・ガルデ/ケータハム
20番手からはジュール・ビアンキ/マルシャ
21番手からはシャルル・ピック/ケータハム
22番手からはマックス・チルトン/マルシャ


ビアンキ、ギアボックス交換で5グリッドダウンペナルティ。
ライコネンはマシンのフロアに関するテストに失格した為、予選タイム抹消。
決勝は最後尾スタートとなります。


スターティンググリッド

ポールポジションはマーク・ウェバー/レッドブル
2番手からはセバスチャン・ベッテル/レッドブル
3番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
4番手からはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
5番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/ザウバー
6番手からはロマン・グロージャン/ロータス
7番手からはフェリペ・マッサ/フェラーリ
8番手からはセルジオ・ペレス/マクラーレン
9番手からはダニエル・リチャルド/トロロッソ
10番手からはフェルナンド・アロンソ/フェラーリ

11番手からはポール・ディ・レスタ/フォースインディア
12番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
13番手からはジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
14番手からはパストール・マルドナド/ウィリアムズ
15番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
16番手からはエステバン・グティエレス/ザウバー

17番手からはエイドリアン・スーティル/フォースインディア
18番手からはギエド・ヴァン・デル・ガルデ/ケータハム
19番手からはシャルル・ピック/ケータハム
20番手からはマックス・チルトン/マルシャ
21番手からはジュール・ビアンキ/マルシャ
22番手からはキミ・ライコネン/ロータス








続きからコメント返信、ポケモン!



コメント返信!
蒼蟲さん:英語を聞いているだけで頭が痛くなるとは、よっぽど嫌いなんですね!
じゃあ、F1とか見てたらすぐ頭痛くなりますなwww


元々は秋の収穫を祝い、悪霊を追い出す宗教的な行事だったらしいんで。
我々が知ってるハロウィンはアメリカに定着した風習ですしね…。


あかいいと、便利になったものだなぁ。
バトルではほぼ使われてる感じしなかったですしね…w
ほう、あるモードとな…。
ハートのウロコ、手に入りますねぇ。げんきのかたまりも結構入手しておりますw


コメント、ありがとうございました〜!

・湯本お姉ちゃんからハロウィン生まれバケッチャもろた!
・バケッチャも可愛いけど、パンプジンもかわえぇ…www
・パンプジンでパルレ
・可愛がると更にかわえぇwww
・パンプジンは♀っこがえぇなw
・雨が降りしきる中、ひたすら岩を砕く作業
・ここんところ、毎日戦闘画面の空が曇り空である
・決めた!


メンバー

ゲコガシラ♀いんば(印旛) Lv.35
カメール♀アルル Lv.34
エリキテル♀マルクール Lv.30
チゴラス♀アルバータ Lv.30
ニダンギル♂グラスゴー Lv.35
ヒノヤコマ♂トゥールーズ Lv.32
メェークル♂マニクール Lv.30
ビビヨン♀ルーブル Lv.35
シュシュプ♀シャンゼリゼ Lv.30
カラマネロ♀オングル Lv.30
ホルード♂ケスタ Lv.31
カラマネロ♀ウェッデル Lv.30
カメテテ♂サキール Lv.20 ゆうかん/にげるのがはやい
→国際サーキット場があるバーレーンの地名、サキールから。

|

« エキゾチック・トワイライト | トップページ | 列石 »

コメント

ペヤング先生ってなんでそんなニックネームが...。
本名じゃないんですよね?
ベッテルは話が長いのか、台詞の少ない吾作とは違うんですねw

英語が嫌いなのは中学生の時のトラウマで...。

元は悪霊を追い払うための行事だったのですね。
悪戯するおばけは悪霊じゃないのか...。

おお、パンプジンを手に入れましたか。
なら俺のオーロット×2といつか勝負だなw
サイズは何でしょうか?
雨の中作業した甲斐あってカメテテがメンバーに加わってますな。
俺も近いうちに育てる予定です、カロスのポケモンが少なくなってたので。
前述の通りなぜかオーロットだけは2匹もいますけどねw

投稿: 蒼蟲 | 2013年11月 4日 (月) 16時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リゾート・デザート:

« エキゾチック・トワイライト | トップページ | 列石 »