« 私の薔薇を | トップページ | 霊岩 »

2013年10月 5日 (土)

久々バトル

DS、3DS、Wiiがようやくネットに繋がった。
これで通信対戦とかできるね!
主にポケモン向けか。
Wii Uも同じだし、これでおkか。
…セキュリティが脆弱になってないか心配ではあるけどね。


って事で、久々にポケモンバトル!
前々から対人戦で2匹使いたかったのと、ポケスマ!とかXY発売間近とかで対戦熱が上がっていたので。

今回は鷺メンツの魔玉さんと2回対戦。
思えば、鷺メンツとは結構戦ってるなぁ。


こちらのメンバーはアスワン(シンボラー♂)、ルクソール(デスカーン♂)、ボルネオ(バオッキー♂)、セラード(クイタラン♂)、カーディフ(サザンドラ♂)、いむた(マッギョ♂)

…見事にムサいメンバーだwww


1回目、シングルバトル!
Wi-Fiバトルでレベル50フラットにしようとすると3VS3になってしまうのがなぁ。
赤外線みたいにフルバトルできるようにならないかしら。

こちらはアスワン、セラード、カーディフ。
…アスワンが目立ってましたw

こちらはアスワン、魔玉さんはクルスタさん(ズルズキン♀)。
すばやさ微妙なアスワンでもズルズキン相手なら先手取れるんで、まずはリフレクター。
これでかみくだくを凌ぐ。
…つっても、半分は食らってるけどw

アスワンのエアスラッシュ!
これがきゅうしょにあたり、クルスタさんを退ける。

続いて登場したのはロロンカさん(ギガイアス♂)。
アスワンのサイコキネシス!
…おぉ、ロロンカさん耐えた!!
ロロンカさんのいわなだれが決まり、アスワンが撃墜。
倍返しだ!(←

2番手はセラード。
先手を取ったセラードのきあいだまでロロンカさんを攻略。

最後に登場したのはナーヤさん(ヤナッキー♂)。
きゃー!!ナーヤさんよー!!(ごめん、今のメンバー、♀いないわ…)
何か変わった事してこないかなー?とセラードによこどりを使わせるが、空振りw
ナーヤさんのジュエルアクロバットが決まり、一撃粉砕www
きゅうしょだったっけ?

最後はカーディフ。
先手を取ったカーディフのかえんほうしゃでナーヤさんをノックダウンさせ、勝利したのでした。


先発のアスワンがリフレクターを張って後続の負担を軽減させようという作戦でした。
特にセラードとかぼうぎょりょくに不安有りだし。
たまたま先発がクルスタさんだったんで、お互いにバツグンのわざを持っているという状況。ここでクルスタさんを退かせられたらラッキー、みたいな感じだったんですが。実際、ラッキーでしたね。
ロロンカさんに対して、セラードにわざわざ命中に不安があるきあいだまを撃たせたのは…HP1ならともかく、HPがちょっと残ってましたから。ぼうぎょが高いんで、シャドークローで落とせるか不安でした。
なんで、リスク覚悟できあいだまを撃たせたのでした。
カーディフは…言う事ないな、うん。ただ炎吐いただけだし…。


2回目はトリプルバトル。
先発は俺が左からボルネオ、ルクソール、アスワン。
魔玉さんが左からリモローマさん(ココロモリ♂)、ヒユウちゃん(ヒヤッキー♀)、クルスタさん。

まずはボルネオが先制。
ジュエルアクロバットでクルスタさんを退ける。
続いて、ヒユウちゃんがルクソールにメロメロ!
…おっと、独り身のルクソールにはこうかはバツグンだ!(←
リモローマさんはそらをとぶでバトル場から一旦離脱。
アスワンのエアスラッシュ!
ヒユウちゃんに決まり、残りHP後僅か。
ルクソールはメロメロ過ぎて動けないw

魔玉さんの4番手はロロンカさん。
そのロロンカさんがせんせいのツメを発動し、いわなだれ!
ルクソールには約4分の1のダメージ。
アスワンにはこうかはバツグンだ!残りHP僅か。
ボルネオのアクロバットでヒユウちゃんにはご退場願いました。
ルクソールが動けないし、この後もメロメロ連発されたらキツいんで…w
リモローマさんのそらをとぶがボルネオに決まり、HP約半分削られる。
まだ緑ゲージだよ。
アスワンとルクソールはは2人揃って怯む。
…おwwwまwwwえwwwらwww
ルクソール、たべのこしでHPを少し回復。

続いて登場したのはカブ−ターさん(エンブオー♂)。
ボルネオはカブーターさんにあくびを仕掛けてみる。
続いてはリモローマさん。
ボルネオにサイコキネシス!
ボルネオの残りHPが僅かに。
ここでやっとアスワンがリフレクターを張れました。
カブーターさんのかえんほうしゃがルクソールに決まり、残りHP約3分の1。
更に、ロロンカさんがいわなだれで追撃!
ルクソールのきゅうしょに当たり、アスワン共々撃破される。
ちょwwwルクソールwwwなんもやってないじゃないかwww

4番手、5番手は…真ん中に藺牟田、右端にセラードを選択。
藺牟田が登場した瞬間、吹かれた気がしたwww(ボイチャONになってた)
まずは一番早く動けるボルネオのアクロバットでロロンカさんのHPを削る。
後続に向けてのがんじょう潰しである。
リモローマさんのサイコキネシスでそのボルネオがダウン。
その次に動いたのは、セラード!
ロロンカさんにきあいだま!
…おい、外すなやw
カブーターさんのかえんほうしゃが藺牟田にヒット。
残りHP約4分の1。
続いて、ロロンカさんのいわなだれ!
藺牟田にはこうかはいまひとつ。
セラードにはこうかはバツグンだ!
残りHP約6分の1程度。もうすぐ赤ゲージだよ…。
最後に藺牟田のどろばくだん!
カブーターさんのHP残り僅か。
そしてカブーターさんはねむり状態に。

俺の6体目はカーディフ!
カーディフのあくのはどうでロロンカさんをようやく攻略。
カーディフはいのちのたまを持っているので、HPが少し削られる。
続いて、リモローマさんが藺牟田にサイコキネシス!
藺牟田の残りHP約3分の1!
藺牟田はオボンのみを食べて残りHP約3分の2に。
セラードのきあいだまがカブーターさんにヒットし、カブーターさんがダウン。
最後に藺牟田の10まんボルトが決まり、リモローマさんがダウン。

魔玉さんの6番手はナーヤさん!
カーディフのきあいだまがヒット。
…おぉ、耐えた!
だが、ナーヤさんのHP残り僅か。
そしてカーディフはHPが少し削られる。
ナーヤさんのジュエルアクロバットが入り、カーディフの残りHP約半分。
まだ緑ゲージです。
ここでセラードのだいもんじがヒットし、ナーヤさんがダウン。


…って事で、2勝0敗でした。
久々に対人戦やって楽しかったです!

トリプルバトル時に考えていた事。
・先発の配置
ボルネオ、アスワン、共にひこうタイプのわざを持っているので、対角線上にも攻撃が出来る為。アスワンのリフレクターは端にいても3体に効果があるので場所は気にしなくて良かったですし。
真ん中は一番集中砲火を浴びやすい位置なので、少しでも耐久のあるルクソールを配置。HPととくぼうには少し不安がありますが、ぼうぎょは高いし、下記の作戦も予定していましたし。センターならどの位置にも攻撃できますからね。

・先発組の戦略
アスワンのリフレクターと、クルスタさんやロロンカさんのようなぶつりアタッカーが来た際にルクソールでおにびを撒いてぶつりの火力を削いでしまおうという何気にお気に入りの作戦。
…失敗しましたがw
因みに、メロメロに阻まれましたが、ルクソールの1ターン目はめいそうするつもりでした。クルスタさんに何もさせずにご退場願えるよう手配していました(ボルネオのジュエルアクロバットとアスワンのエアスラッシュ)し、ヒユウちゃんとリモローマさんはとくしゅわざを絶対持ってそうでしたし。後続のカブーターさんもとくしゅわざ持ってましたし…。

・再三のクルスタさん狙い
ズルズキンって四天王でも起用されていますし、ポケスマ!でもメンバーが良く使っているんで、まず警戒すべき相手だと思っていたからです。
ねこだましはなくてもとびひざげりやかみくだく、もろはのずつき等強力なわざがありますので。
おまけにぼうぎょも高めですから、極力暴れて欲しくなかったんです。
という事で、シングル・トリプル共に早めに退かさせて頂く方向で動きました。

・ダブル交代時の配置について
少しでも耐久の高い藺牟田をセンターに、という事であの配置。セラードのわざではリモローマさんにまで届かないけれど、それは藺牟田やカーディフがなんとかカバーできると思ってましたので。

・ボルネオの最後の行動理由
アクロバットでロロンカさんを攻撃したのはHPを削ってがんじょう潰しの為、と上でも書きました。その他にも理由があって、せんせいのツメ持ちといわなだれ持ちって事も大きいですね。後続が鈍足の藺牟田、いわに弱いセラードと残してしまうと痛手になりそうだったんで、早めにご退場願いたかった訳です。
そこで、ロロンカさんより早く動けるメンツで攻撃する事としました。ボルネオは当時のメンバーの中で一番早く動けたので、誰の干渉も受けないうちに(ロロンカさんがせんせいのツメを発動してもじしんやマグニチュードがないとボルネオには攻撃できないし)削る事ができた訳です。おそらく、これが最後のターンになりそうだったので、その前にもう一働きしてもらったって事ですね。
実際にセラードが1発で持っていけたかと言うと…ギガイアスはとくぼうが低いけどHPが高めの種族なんで、怪しい所でしたがね。

・藺牟田が初手から攻撃した理由
普段ならでんじはでまひにさせて足を奪ってから攻撃し始めるのが定石なのですが、ロロンカさんはHPを削ってあるのでセラードに任せ、カブーターさんはねむり状態、リモローマさんにはそらをとばれる可能性があったので攻撃する事にしたのでした。
結果、セラードがきあいだまを外したのでもう1ターンいわなだれを受けるハメになりましたが、カブーターさんはカーディフじゃないと一撃では落とせなかっただろうし結果的には助かったのかね。

・カーディフ
バリバリのアタッカー。左端での起用となりましたが、対角線上に攻撃できる「はどう」系攻撃を持っていたので結果的に上手く行きました。


ココロモリ、ヒヤッキー、ヤナッキー、ズルズキン以外は使った事があるので、「何となくこんな感じ」ってイメージあったんですよね。
ズルズキンはポケスマ!で観てるんで、強ポケって印象が強い。
3猿は何気に速くて火力ありますからね…。ボルネオを使ってもあまり実感ないけど、透水さんとこの露草さん(ヒヤッキー♂)は何気に火力高くて強い印象がありましたので。後、ライモンのスタジアムにいる猿とか油断するとHPがっつり減らしてくるよね…!
ココロモリは正直あんまり戦った事がなくて使った事もないんでイメージ全然湧きませんでした。


魔玉さん、バトルに付き合ってくださってありがとうございました!






続きからコメント返信!



蒼蟲さん:まぁ、これの勝利には大きな意味がある訳ですが。
山本隊員、しょこたん共に2勝ずつしていたので、勝った方が勝利数トップに躍り出た訳です…。
最後に称号を手に入れられるのも嬉しい事でしょうしね。
まさかのメガシンカでXY販促もばっちりでしたね…www


地続きのステージを走るのは楽しいですねw
速過ぎてすぐに端まで行ってしまいますが…。
基本的に変わらない技もあるようですが、性能とかダメージとか変わってる可能性は大いにあるので、実際にプレイしてみないと分かりませんなぁ。


元々ダーティかもしれません…。
トロロッソ時代、レッドブルのウェバーに接触して両者リタイアとかいうネタをかましたりしてましたw
吾作って有名な割には謎が多いんですね…www


コメント、ありがとうございました〜!

|

« 私の薔薇を | トップページ | 霊岩 »

コメント

お、久々にバトルしましたか。
たまたま♂だけになったんですかね...?w
これで思い残すことなくX・Yの世界に行けますな。

俺もどちらかと言うとしょこたんに勝ってほしかったぞ!w

マリオの技の性能が上がってるといいなぁ。

特攻じゃないですかw
人気の台詞が「蟹になりたいね!」ぐらいしかないですしね。
出演数は多いけど大体モブでメインとして出ないのも素性が分り難い理由かな。
真面目に語る事でもない気がしますけどね!w

投稿: 蒼蟲 | 2013年10月 5日 (土) 16時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々バトル:

« 私の薔薇を | トップページ | 霊岩 »