« タンジュン・ピアイ | トップページ | 赤い川 »

2013年8月25日 (日)

スパ・ウェザー

珍しく早く目が覚めたけど、眠過ぎて二度寝。
そして若干寝過ごすのであった…。

しかし、土曜とは何だったのだろうか。
いつもと変わらないじゃないか!

そして帰りに少し雨降られた…。


モタスポ検定も今日を入れて後2日。
今日はあんまり問題の引きも良くなかったので、5000点に乗せるのがやっと状態。
まぁ、普段5000点に乗らない事の方が多いからそれからしたら良いんだろうけど。
まぁ、実際今日もSSランクにまで到達するの終わりが見えてきてからだったし、全体的に良くなかったね。






続きからコメント返信、F1!



コメント返信!

蒼蟲さん:パッケージのイラストは何種類かあるらしいんで、多分それかもしれません。


あー、俺がブルームーンの原理を知らない訳で、原理自体はもう既に解明されてると思います。
勿論、世の中の事象はまだまだ解明されてない事も多いでしょうけどね。


いやぁ、あれ程引きが良かったのは多分あの時だけかなぁ…と。
フォースインディアは日本人だけじゃなく、色々な国籍の人が特に多いチームだとかで。
多国籍チームって事ですね。
むしろ、Gフォースまで加えようとすると技術的に難しいだろっていう…w


グランブルがようせいポケモンのままなのは仕様ですねwww
今こそタイプが分類に追い付く時www
ようせいポケモンなのにフェアリータイプにならないとかネタになりますねwww


…ほう、「ザ・ワンダフル ワン・オー・ワン」ですか。
どんなゲームだwww
恐々と、ですか。
演出がスタイリッシュなんですか…アクションゲー?


コメント、ありがとうございました〜!






F1ベルギーGP予選!

F1は夏休みが明け、怒濤の後半戦に突入。
まずは、全長7km、現在のF1開催地で一番全長が長い伝統のオールド・サーキット、スパ・フランコルシャン!
急な坂を駆け登りながら左右に小刻みにターンする「オー・ルージュ」が一番有名ですね。
その後にあるストレート、ケメル・ストレートも有名である。


…雨!
いきなり雨ですかw
フリー走行も1回目は雨だったんだっけ。
まぁ、スパは雨降りやすいし、仕方ないねー。


Q1、雨が降ってるからゾロゾロと各車がコースイン。
…お、ハミルトンがマルシャ2台の後ろでアタックするハメに。
2台をかわしてアタックできるようになるまでに1周は失っていますね。

…お、雨のスーティルが最終コーナーのシケインでコースオフ。
その直後にいたヒュルケンベルグもコースオフってますね。

…おぉ、グティエレスが2番手!
現在、獲得ポイントが0の彼。
雨のスパで印象深い所を見せられるか?

残り10分!
…あれ、雨やんだ?
フェラーリが結構元気だなぁ。
アロンソがトップタイムになっておりました。

…お、これは珍しいチルトンのオンボード映像だ。
ほう、下位チームがドライタイヤ、ミディアムでアタックか。
ミディアムを履いてるヴァン・デル・ガルデはミドルセクターがちょっとキツそうだね…。

お、グティエレスが再び2番手タイム!
調子良いですなぁ。

おぉ、マルドナドがトップタイム!
…インターミディエイトタイヤでアタックしてるけど、もうボロボロだね。
タイヤの摩耗気にせずプッシュしたからかな?
そしてマルドナドのチームメイト、ボッタスも2番手タイム!
そのすぐ後ろにいたディ・レスタがトップタイム!
コースコンディションが劇的に改善していますね…。
順位が激しく入れ替わる。

そしてチェッカー!
ディ・レスタ、シケインでコースオフしておりました。
黄旗出たけど、フェラーリ勢のアタックへの影響はなさそうである。
フェラーリ勢も無事にQ1通過。
…なに、ヴァン・デル・ガルデが3番手だとwww
マルシャ勢もミディアムタイヤを履いてQ1突破しております。
ギャンブルが功を奏したようですね。
…ヴァン・デル・ガルデのチームメイト、ピックはその流れに乗れずに最下位フィニッシュ。
最近調子が良かったトロロッソ勢トップタイム近辺にいたウィリアムズ勢や調子が結構良かったグティエレスもQ1敗退。


Q2
ドライタイヤでのアタックできるみたいです。
ライコネンがアタック中。
ふむ、フェラーリはハードタイヤか。
雨が再び来た時の事を考えているのか…どうか。
いや、周りがミディアムタイヤだから意味ないか…。

お、今度はヒュルケンベルグが2番手タイム。
フェラーリ、ミディアムに履き替えた!
そしてアロンソトップ!
マッサは交換のタイミングが遅めだったので、ミディアムでのアタックは1回のみ。
これはドキドキすんね。
…あ、6番手タイム。
うん、大丈夫だ。
トップ10圏内に入ってくる有力ドライバーは5人もいないし。

ペレスやヒュルケンベルグはタイム更新したものの、後続が良いタイムを記録したので、押し出されてQ2敗退。


Q3は再びの雨の中のアタックでしょうか。
でも、ドライタイヤである。
ガレージ内にいるディ・レスタ以外がドライタイヤでアタックしようとしていたものの、雨が酷くなってきてアタックせずにガレージへ。
いやぁ、突然雨足が強くなったり場所によっては降ってなかったりする。
有名なスパ・ウェザーですねぇ。

残り6分半。
ディ・レスタがインターミディエイトでアタック中。
セクター3だけ雨凄いな…。
マッサが2番目にアタックしているようです。
雨っつーか、ウォータースクリーンでホームストレートがほぼ見えないんだけど!
ディ・レスタがトップタイム。
それより少し遅れてアタックに入ったマッサはタイミングが若干良くなくてディ・レスタよりも2秒遅いタイムですね。
マッサより後にアタック開始したドライバーは皆マッサのタイムにも届かず…お、ロズベルグが2番手に入った。

ディ・レスタ、人生初のポール獲得なるか?
マッサはセカンドロースタートなるか?

しかし、ここで状況改善し始めます。
ディ・レスタとマッサはこのタイミングでピットに戻ってしまったか…。

残りもう2分ないし、もうアタックできないな…。
後続勢がタイムアップギリギリでアタックに入れています。
つか、タイヤに熱入ってるっぽいなぁ…。
急激にコンディション良くなってるよ。。

ロズベルグ、トップタイム!
それをすぐにウェバーが塗り替え、更にベッテルが塗り替える。
これは久々にレッドブルがポール獲得か…?
いや、ハミルトンがきた!
ハミルトン、4戦連続となるポール獲得!!
これで今季のポールは5回目ですか。
メルセデスAMGは今季8回目のポールを獲得している訳ですね。
強くなったなぁ、今年のメルセデス。

スパ・ウェザーに翻弄された予選でしたね。
ディ・レスタとマッサは結局タイミングを逃したということか…。


ポールポジションはルイス・ハミルトン/メルセデスAMG
2番手からはセバスチャン・ベッテル/レッドブル
3番手からはマーク・ウェバー/レッドブル
4番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
5番手からはポール・ディ・レスタ/フォースインディア
6番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
7番手からはロマン・グロージャン/ロータス
8番手からはキミ・ライコネン/ロータス
9番手からはフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
10番手からはフェリペ・マッサ/フェラーリ

11番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/ザウバー
12番手からはエイドリアン・スーティル/フォースインディア
13番手からはセルジオ・ペレス/マクラーレン
14番手からはギエド・ヴァン・デル・ガルデ/ケータハム
15番手からはジュール・ビアンキ/マルシャ
16番手からはマックス・チルトン/マルシャ

17番手からはパストール・マルドナド/ウィリアムズ
18番手からはジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
19番手からはダニエル・リチャルド/トロロッソ
20番手からはバルテリ・ボッタス/ウィリアムズ
21番手からはエステバン・グティエレス/ザウバー
22番手からはシャルル・ピック/ケータハム

|

« タンジュン・ピアイ | トップページ | 赤い川 »

コメント

検定には期限があるのですね。
ずっとやってる検定って確かにおかしいなw

しかし月が青くなるなんて何か魔力を感じますね。
アオーン!w

例え技術的に可能になったからと言って
全て完璧に再現するのがゲームじゃないですからね。

確かシードラはドラゴンポケモンの癖にタイプがドラゴンじゃないですねw
進化後はドラゴンですけど。

100(+1)人のヒーローが侵略者と戦うアクションゲームですね。
プラチナゲームズの神谷さんが作っていると言う事で
以前から期待しておりました、でもやや不安な所もあり恐々と購入w
ただ単にカッコいいヒーローもの二はしないだろうと思っていましたが、
ギャグシーンも多いですがアクションシーンがめちゃくちゃかっこいい。
流石ベヨネッタなどを作った会社...。
難易度はやっぱり高いようですね。

投稿: 蒼蟲 | 2013年8月25日 (日) 17時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スパ・ウェザー:

« タンジュン・ピアイ | トップページ | 赤い川 »