« 今年も早いもので、後10ヶ月 | トップページ | 北海道 宗谷総合振興局 稚内市 »

2013年2月 3日 (日)

北海道 留萌振興局 天塩町

留萌振興局シリーズ最後の自治体です。


天塩町。
てしおちょう。


天塩郡。


地名の由来は天塩川から。
天塩とはアイヌ語で「テシ・オ」(梁(やな)・ある)から。かつて、天塩川の中流域で梁状の岩が川を横切っていたからだとか。


留萌振興局最北部に位置。天塩川下流域に広がる。
中心市街地は天塩川河口部にある。
雄信内(オヌプナイ)集落ってのがあるようだ。

河川は最北の一級河川で、北海道第2位の大河、天塩川がある。
QMAのビジュアル問題にあったり、四択で出てきたり結構色々な所で出てきてた筈。
湖沼は鏡沼というのがあるようだ。


主要産業は漁業、酪農、林業。
漁業はサケ漁の他、大振りなシジミの産地なのでシジミ漁が盛ん。
天塩川やサロベツ原野パンケ沼といった漁場で漁獲されるヤマトシジミは北海道一の漁獲量を誇る。
「しじみまつり」ってある程盛んである。

酪農は1万頭以上の乳牛が町内にいる関係で盛ん。
生乳の年間生産量は約5万トンだとかで。

天塩川河口の砂嘴によって形成された天然の防波堤があった事から、過去には良港として機能していたようだ。
和人とアイヌ人の交易地として、木材等の集積地として、漁業基地として等…。
大正時代に入ると、鉄道の敷設で船による運搬が必要なくなり、森林資源の枯渇で林業自体も次第に衰退していったとか。
漁業も日本海のニシンや天塩川中流域のチョウザメが乱獲によって激減し、衰退していったようだ。


シジミやシジミ料理、シジミ加工製品が名産品。
アキアジという秋シャケや天塩川羊羹、プリン等もある。
「天塩はシジミだけじゃないタコキムチ丼」なるご当地グルメがあるようだ。
…で、アサヒ飲料から出しているマスカットサイダーとはwww


姉妹都市は海外に1つ。
また、サハリンには友好交流協定を結んだ街(和名があり、現在の名前も和名が由来)がある。


町指定の史跡は船場跡等、産業に関する建物が5件程。
観光は温泉とか展望台とかから、キャンプが出来る「鏡沼海浜公園」、天塩川河川公園、いつくしま公園(天塩厳島神社)、「てしおこもれびの森」等自然を感じられそうな場所がある。
川口遺跡風景林って自然的なのか文化的なのか分からんなぁ。
で、勿論歴史資料館もある。


ポール牧の出身地である。
因みに、雄信内の出身。






キーボード探しにアキバ行ってきたよ!
ついでに、へたれかけてたLANケーブル買ってきた。
10mもいらなかったかなwww


キーボードは中々ないねぇ…。
Mac対応のを探したんだが、Windows用のしか売っていない!
MacCollectionなら多少はあるだろう…と見に行くと、売っていたのはOS 10.7とかそういう新しいバージョン対応のものだけでして。
…うちの、OS 10.4なんだよなぁ。。
中古で買ったやつだし、多分そろそろ色々と危なくなってくる(本体自体は8年前に中古で買ったもの)だよな…。
と、パソの買い替えも検討しておこうと思う。
HDDは今のHDDをサブ扱いで使えたら、と思う。
どーせ丸ごと買ったら1TBとかのHDD付いてんだろwww

あー、うん、自作しないから丸ごと買う事になるし、余裕で給料1ヶ月以上ぶっ飛ぶな…www
でも、データの安全性を確保するならそろそろ買い替え時なのかもしれん…。

メモリも結構厳しいのかなぁって気がしてるし。
最近テキストエディタ(メモ帳)ですら変換する時に時間かかる時が出てきたりしてる。

メモリ数768MBで良く動いてるよな、このパソコン…。
そのせいなのか、一番回線速度遅いADSLだからなのかどっちもなのか分からないけど、動画関係さくさく観られないしw


で、キーボードっす。
結局Mac OS10.2から使える中古JISキーボードを買ってみました。
テンキーはあるけど、電源はなし。
今のキーボード、電源も付いてて凄い楽なんだけどなぁ…。
そういうのがない今、仕方ないな…。

中古ショップは詳しくないので、巡りませんでした…。


…あ、恐竜検定やったけど、調子良くなかったから早々にやめました。
5000点は行くけど、見切りミスとか押し間違いとかしてたんで。








ザウバー、2013年マシン、C32を発表!

…あ、あれ??
HRT?www

カラーリングが大幅に変わっていてワロタwww
去年はマレーバク状態だったけど、今年はHRTのマシン、F110状態www
完全に一致www
黒光りであれ状態ってレベルじゃねーぞwww

これ、見た目が結構面白いマシンだと思います。

マシンは横から見たら、ノーズは化粧パネルを使って段差を隠しているように見える。
だけど、正面から見たらノーズは段差ノーズであった!
両サイドが盛り上がっていたので、横からはすべすべノーズに見えていた、という訳。
ちょっと前に流行ったV字ノーズコンセプトを応用したかのような処理がなされていて、これは今まで発表してきたルノー、マクラーレン、フェラーリ、フォースインディアには観られなかったものなので面白いなぁと。
これ、規約の穴を突いてきた処理なのかもしれませんね。

…少なくとも、去年のC31のような「カモノハシノーズ」ではなくなっているってことですなw
個人的にダムの堤防っぽいから「ダムノーズ」と呼ぶ事にしようwww

段差がある辺りからなだらかに下がっていってるノーズもなんだかシャープなイメージに繋がっている気がする。


さて、目立って際立っている所はサイドポッドですかね。
幅がかなり狭くなっていて、凄く小型化されております。
これは一昨年のモナコGPでペレスが事故を起こした時の事がヒントだとか。
あの事故後、べっちゃりと潰れたサイドポッドを見て、幅を約50%縮められると思ったそうな。
ラジエーターや中に入っているものを全部収めるのが大変だった事の一つだったようで。

他には、ブレーキシステム、リアエンド周り、エキゾースト周り、フロントウイング等が大きく変更されてきているようです。

ブレーキシステムは去年から開発していたものだそうです。
リアエンドはラジエーターの位置の関係でとてもスリムになっているようだ。そして、排気管出口周りを結構弄くっているようで。
リアサスペンションは新しく開発されたようだ。リア周りの気流をより効果的に使えるようになったようで、この変更によってタイヤの管理も改善したらしい。
去年、C31は予選でのタイヤの使い方がしばしば問題になっていたようだが、C32はこれが改善される可能性があるとかで。
エキゾーストやフロントウイングは昨年最終戦からの進化バージョンのようです。

また、冬季テストで受動的DRSの実験を行う予定らしい。


今回、発表会の様子をゆーつべで観られた訳ですが…画面が表示されず、ラジオ状態www
どういう状況かあまり把握できなかったですwww


ザウバー
ザウバーF1チーム

チーム国籍:スイス
本拠地:スイス・ヒンウィル
取締役会理事長:ペーター・ザウバー
チーム代表:モニシャ・カルテンボーン
マーケティング・ディレクター:アレックス・ザウバー
チーフデザイナー:マット・モリス
現場エンジニアリング責任者:ジャンパオロ・ダラーラ
ビークルパフォーマンスグループ責任者:ピエール・ワシェ

11.ニコ・ヒュルケンベルグ/ドイツ
12.エステバン・グティエレス/メキシコ

テストドライバー(&リザーブドライバー?)
ロビン・フラインス/オランダ

マシン:C32(ペーター・ザウバーの妻・クリスティーヌの頭文字、32番目のマシン)
エンジン:フェラーリ






続きからコメント返信!



蒼蟲さん:10ヶ月は長いようで短い。短いようで長いですね。
そろそろBW2クリアしないと…w
寒中見舞いは今年のですよw
2年前は流石にねぇなぁwww
ゲーセンはうちの近くですよ!
職場に行く道中にもありますけど、そこはあまりクレジット設定が良くない。


1ヶ月半後には開幕戦ですからねぇ。
マシンはみんな同じように見えて、実は結構違うのです。
チーム毎、デザイナー毎の哲学もありますし、流行りもありますし、結構独特な形になる場合もあるのです。
過去には6輪車とかもあったな…。
はい、ジェット機で研究されていた空力学的な現象でして。
俺も物理苦手なんで、細かい所まではアレですが…。
排気ガスの気流をボディに沿わせる事で気流を整え、リアエンドへと導く。
そうする事で直線スピードを上げる。
そんな感じの狙いだったかと。
良かったパーツはそのまま使ったり、進歩させたりして使っていく。
そうしてマシンを改善させていくのです。
ピックもデル・ガルデもF1の下位カテゴリ、GP2で良い成績を残していますからね、結構期待されていると思います。
特に、ピックは2年目。昨年マルシャでベテランのティモ・グロックに追い縋ったドライバーなので、注目されるでしょう。
グロックはマルシャに在籍している間、3人のドライバーとコンビを組みましたが…グロックに匹敵できたのはピックだけでした。


デントさんの成長してなさっていうか、変わらないネタ要員っていうか…w
凄い優しい人を装ってコアルヒーに近付いたけど、普通にバカにされて怒るとかwww
頭に来てヤナップを出したりしてwww
ヤナップさん溺れてますがなwww
ミジュマルさんは勝手に出てきた揚げ句負けるキャラになっててワロタwww
2つの意味で舐められるというアレなシーンw


…え、そうなんw>エモやん
愛称かw
口が悪いwww
そのNNのエモンガ、擬人化したらやたら口が悪くなりそうだ…www
チャンキー重過ぎだな、ワロタwww
ラスボス戦でキャラ紹介されるのか…w
ドンキーはアスリート的な感じかもしれんですね。


今回はプレイ人数も少ないですしね…。
ん?
検定は一人プレイっすよ?
検定は良く出る問題形式で左右されてしまいますね…。
高得点狙う時はしょうがないw


部分的にはあるんじゃないですかねぇ。
マシンのボディとかは大体カーボンファイバーですけど。


ぼうぎょ上げれば受けられる範囲増えますよね…。
とくぼうに振ったら使いやすいだろうなぁ。一致もんじとかは勘弁して欲しいけどw
HP振ったら結構良いと思うけど、やっぱり一致ばつぐんわざ食らうと心配でタスキ持たせてしまっている…w


コピー会長か…w
で、そのオリジナル会長をスカウトするまでが結構長い気が…?w
うわぁ、色違いが吸収されたぁwww
ん、タマゴで仲間に出来るモンスターは無謀なんですか?
万能って性別がいたか…w


寧ろ魔物だから植物でも生物でもないかもなぁ。
ピーハットと幼生ピーハットは別の種族って可能性も…。
まぁ、広義の虫…ですかね。
同じ節足動物ではありますが。


敵も凄い作戦立ててきても、大体はこちらの作戦が優秀っていうか柔軟に対応できるもので、メンバーも柔軟に対応できる人ばかりだから最終的に何とかしてしまうんですねwww
でも、こういう物語って書けたら面白そうだなぁ。


コメント、ありがとうございました〜!

|

« 今年も早いもので、後10ヶ月 | トップページ | 北海道 宗谷総合振興局 稚内市 »

コメント

修造が-10℃の中シジミがトゥルルってがんばっていたのはここかもしれないな。
他にも-10℃でシジミが取れる場所もありそうですけど。
牛さんもたくさんいるんですね!流石北海道。
何でも獲りすぎると数が減って産業自体も衰退してしまうのですね...。
なんか文章っぽい名前の食い物だなw
マスカットサイダーって普通に美味そうじゃないですか?w

雷龍さんはMacの使い手だったのか。
俺はWindowsですね。
買い替えに来たらいろいろ変えようという羽目になった訳ですねw
確かにデータの事を考えると出来るだけ新しい機種にしたいものですよね...。
しかし高い買い物ですからなかなかそうもいかないわけで。
ジャンクショップとか観回れるようになると楽しいかもなぁ。

今日は調子悪かったですか。
こういう時は次に期待ですな。

そうか、見る方向によって違って見えるのかw
他のパーツで覆い隠すってのも面白いかもしれませんね。
ライバルに負けないようにするのは大切ですが同じことをしてもなかなか差が付きませんしねぇ。
そのためには規約の穴を突くのも重要か、多分次の年に使えなくなるだろうけど。
ダムノーズってますますダイノーズみたいになってますね。
事故をヒントにするとは...怪我の功名と言うかw
大人の事情でわざと音声だけになっていたのかもしれんぞw

俺も記念にBW2で一匹ぐらい育てておきたいけど。
ドラクエ終わらねぇ...来週には3DS版7まで出ちゃうしな...。
なんか繋ぎのはずがめちゃくちゃ深入りする羽目にw
おかげで間違いだらけだったドラクエの知識もマシになりましたw
ポケモンはとりあえず1世代に(というか1ソフトに)1~3匹育てられればいい事にしようかな...それも達成できてませんけどw
とりあえずバシャーモを妥協せずに厳選してみよう。

んん、辰年のやつがまだ残ってたんじゃなかったか?
あれは1年前と言うべきなのか...。
自宅の近くの方が時間に急かされないですしね。
プレイしすぎて終電逃したってなったら大参事ですからw

デザイナーの哲学も入っているのですねぇ。
6輪車って別の競技のマシンみたいだなw
次々と新しいものが見つかってるのですね...。
でも理屈上は地球に空気ができたころからあるって事ですよね?
そんな時代にはジェット機もF1マシンもないですけど...w
どんなマシンもデザインに新しい技術と歴史が詰まっているのですね。
ベテランに食らい付くほどの力を持った若手か。
将来が期待できますねぇ。

原作だとそれほどネタっぽくない(と言うか出番が少ない)。
のに、タケシの後釜だからか...w
そう言えばタケシも原作だとギャグ描写あまりないね。
最初は半裸だったぐらいで...w
バトルに持ち込んだわけですか...しかも負けてるしw
そのうち実力をつけて勝てるといいですねw

元プロ野球選手で今は政治家だったかな?
江本って人だと思うけど。
エモンガって名前を見た時からピッタリだと思いましてw
確かに重そうだけどドンキーの3倍以上もあるようには...w
きっとお肉がたっぷり詰まってるのでしょうねw
そのチャンキーを凌駕する肥満体のキングクルールはいったい何キロあるのか...?w
ドンキーは一応ヒーローですしね、運動神経もいいし確かにアスリート体型だ。
ヒーロー、悪役、さらわれ役、といろいろこなせるのがドンキーですねw
流石ゲームキャラクターの元祖(初代の方だけど)w

ああ、一人で黙々と点数を上げるモードなんですね。
そっちの方が俺にも合ってるかも...。

ハガネールの場合大抵の攻撃は受けられるので
防御を上げると耐えられる回数やダメージが増えるって所ですかね。
威力の低い先制技とかなら数発ぐらいは無振りより余裕が出るかな?
特防に振る時は必ずHPにも振りたいですね。
特防だけだと流石に大して変わらないので...。
ハガネールに襷ですかwステロを必ずまくにはいいかもですね。
でも今は頑丈があるからタスキはいらなくなったか、ゴツゴツメットなんかは相性がよさそうですね。

コピー会長いくらスカウトリングの開発者だからって
自分はスカウト拒否り過ぎだろ...そのおかげで間違えて捕まえずに済んだけどさ...w
色違いをすべて配合したところ牧場に93匹も余裕ができました。
MAXで500匹なので現在は407匹いるようですね。
タマゴで生まれるモンスターは孵化に大量の経験値を必要とするので(しかも狙った種族が産まれるとは限らない)。
出来るだけメタルキングなどの経験値の多い敵を倒せる環境が欲しいですね。
一応孵化できないわけではないですが茨の道になると思われます。
万能が出るまでリセットを繰り返すのはなかなかきついですねw
♂しか出ない種族でも万能が出ることがあるのか...。

謎の多い生き物ですな。
作品によって姿も大きさも違うし。
成程、節足動物の中の一つが甲殻類なのか。

きっと失敗した時の事とかは考えてない連中なのでしょうなw
でもミスした時にフォローできるのは流石w
面白そうですね、脚本から演技にする時どうやって説明してるんだろ?w

では失礼しますね。

投稿: 蒼蟲 | 2013年2月 3日 (日) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道 留萌振興局 天塩町:

« 今年も早いもので、後10ヶ月 | トップページ | 北海道 宗谷総合振興局 稚内市 »