« ブルーマンデー。 | トップページ | 北海道 宗谷総合振興局 浜頓別町 »

2013年2月 6日 (水)

北海道 宗谷総合振興局 猿払村

猿払村。
さるふつむら。


宗谷郡。
この村のみが属する。


地名の由来はアイヌ語の「サラ・プツ」(葦原の河口)から。


東部をオホーツク海に面する村。
日本最北の村で、北海道本島の中で最も面積の広い村だとか。
西部は丘陵地帯、山岳地帯が広がり、村の8割が森林だとか。

幌尻山がある。
…尚、日高振興局にある日高山脈には幌尻岳がある。
河川は猿払川、猿骨川、鬼志別川等があるようだ。
凄い名前だ。
湖沼はポロ沼、カムイト沼、モケウニ沼と如何にもアイヌの地らしい名前が並ぶ。
カムイト沼はアイヌ語の「カムイ・ト」(神・沼)が語源。なので、直訳すると「神沼沼」である。
モケウニ沼はアイヌ語ので「枯れ木のある沼」の意。来たには原生花園もある等、重要な湿地のようだ。


主要産業は漁業と酪農。
特に、ホタテは北海道を代表する水揚げ地であり、漁獲量日本一だとか。
昔は炭鉱業、林業も盛んだったらしい。
ここでもニシンが獲れたそうだ。
ホタテは一時、乱獲で衰退したが、放流事業を実施した事により復活、今日に至ったようだ。
尚、横浜にある有名な「崎陽軒」のシウマイは猿払産の干貝柱を使っている…らしい。


ロシアのサハリン州に姉妹都市が1つある。


道の駅は「さるふつ公園」。
公園…。


観光はエサヌカ原生花園、ポロ沼、カムイト沼、モケウニ沼等自然が多い。
これらは「北オホーツク道立自然公園」に属しているらしい。
また、猿払川、カムイト沼、ポロ沼ではイトウ釣りが楽しめるとか。
北オホーツクサイクリングロードなるものがある。
勿論、温泉もある。


大韓航空機撃墜事件により、海岸に遺体や漂流物等が多数漂着したとか…。






今日は早く帰ると思ったけど、まぁ昨日よりは早いけど、中々早く帰れないなぁ。

今日もQMA。
調子はそこそこだったな。
知り合いがいたので話たり教えながらやってたけど、5000点越えたり全答したりしてたし。




ちょっと遅くなってしまったので、F1の話はまた明日w







続きからコメント返信!



蒼蟲さん:今日はそこそこ調子良かったです。
月曜は割とゆったりしている方なのですが…昨日は色々ありまして。
後、疲れが出たのか…。


多分、そういう事じゃないかとw
毛が柔らかいでしょうし、ふわふわしていて気持ち良いんでしょうねぇwww
大きな大会で不調な選手がいないのは皆それに向けて準備してきてるからですね。
もし、不調でもそれはプレッシャーに弱いという事では。


せめて、前作くらい人数がいればですねぇ。
もっと前の検定とかは明らかに人数多かったし、やっぱり年々減ってきているのかなぁと思わずにはいられないですね。
新しい検定であるドリンク検定や大人漫画検定はランキング集計されております。
そっちのプレイ人数は多分少しは多いかな?
まぁ、大半は川崎悟司さんのサイト、「古世界の住人」を見れば載っている生物ですので、割と楽に覚えられるし、できますね。
恐竜に関しては子供の頃からの知識がまだ残ってますから、大体分かるものが多いと。
ドロミケイオミムスとか正解率が低い並べ替えも初見で出来たりするので、楽ですねぇ。
うーん、どうでしょう?
調べたりしたら多分分かるかもw
年越しは大体ネットやっておりますwww


…イワナ見習えよ!だけじゃあわからねぇよwww
それ聞いたら深い事言ってるんだなって分かるんだけどwww


いやぁ、学科も学科でしたけど、ほぼ完全にエンドユーザなので…。。
やっぱり自分から勉強しないとこういう事は身に付かないですね…。
パーツを見てるだけでも楽しいかもしれませんよ?


シーズン中に禁止されたらチーム側が準備する時間が必要なので、禁止が適用されるのは数レース先になりますが…。
そのシーズンは土壇場で数チームから反対があった為、取り消しに。
直接操作するのは禁止、直接操作するシステムに連動させるのも禁止、と平たく言うとこんな感じか。
F1だけじゃなく、他のモータースポーツにも言えると思いますが…技術解説は難しいですからね。
俺も全部把握できてませんし。
多分、うちのパソのスペックもあるかと…。


第6世代ってどれくらいまで増えるんですかねぇ?
100体近くは増えるのかなぁ?
微妙だから三枚目ですかw
ジムリーダー候補が強いのにジムリーダーがこれ、いやぁ…矛盾してますねぇwww
なんだ、ただの露出狂かw
良かったね、あの時代まだ女主人公いなくてw
うちのハガネたんはステロ、ほえる、アイアンテール、すてみですw
ドラゴンテールだとダメージ与えられますしね、更にステロが活きそう。


…あれ、リンクリーでしたっけ。
クランキー爺さんナウでヤング過ぎだろwww
シルバーニールセン並みの鉄人じゃねぇかwww
あれ、クランキーが後輩?w
ヨッシーアイランドDSでは色々出てきましたよね、俺やってなかったけど。
「友達」って色々な意味があるし…w


構造違って使い回されているとやっぱりぎこちなくなったり違和感が出たりするんだなぁ。
容量減らすのも大変なんですね…。
「制約があった方が燃える」とは桜井さんの弁ですけど。
ポケモンの表情含めたモーションはどうなるんだろうか。
タマゴの仕様はそのままじゃないですかねぇ…?
多分…。


携帯型ゲーム機買うのと同じくらいの値段ですしね。
収入がない人には厳しいですなぁ。


コメント、ありがとうございました〜!

|

« ブルーマンデー。 | トップページ | 北海道 宗谷総合振興局 浜頓別町 »

コメント

ここは市じゃなくて村なんですね。
8割が森林とは流石「猿」払村。
ホタテの刺身が好きだけどなぜか食い過ぎると気分が悪く...w
きっと公園みたいにみんなが寄り集まる駅にしたいという願いがあるのでしょうね、予想ですけどw

今日の調子はそこそこでしたかな。
いいわけじゃなくても悪いよりマシですね。
むしろプロフェッショナルは好調と不調の波が少ないようですし...。

雷龍さんは月曜の方が落ち着いているのか。
色々あって疲れがたまってると。
せめて帰ってからはゆっくりしたいですね。

毛がフワフワしてるからセーターとかにされてしまうらしいですね...。
しかも棍棒で頭を殴って殺すとか...。
残酷だけどなんか可愛く感じてしまった...。
プレッシャーに弱いとなかなかそう言う場にも呼ばれないのでしょうな。
でも極端にプレッシャーに弱い選手ってあまり浮かばないなぁ。

ふーむ、俺はあまりQMAには詳しくないですが。
人口の増減ってどの作品にもありますからね。
そのうちまた増えたりするんじゃないでしょうか。
これまた癖の強そうな検定だなぁw
幼いころの経験が生きてる訳か。
ちゃんと関連サイトで勉強もしているのですね。
ドロミケイオミムスなんて初めて聞いたなぁ。
随分スマートな恐竜のようで...なんか資料によって体色のつけ方が全然違うなw
なんと、岐阜県では17時までしかやっていけないようですw
何でこんなに厳しいんだ?w

大半の人が「イワナ=ミナラッテ=ミケロ」と言うネタの方が印象に残って
後の言葉はあまり覚えてないようでw

うん、解説する方も難しいと思いますけど聞く方もさっぱりですね。
技術だけじゃなくルールもかなり複雑になってることでしょう。
競技によってはルールブックがかなり分厚いですし。

それぐらいは増えてほしいですねぇ。
どんなポケモンに出会えるのか楽しみですね。
三枚目でもカッコいいキャラもいますねw
むしろ三枚目をウリにしてたりとか...。
BW2だとジムリーダー辞めてますし(修行のためだとか)。
アイリスはアイリスで...。
女主人公が表れたのでFRLGでは服を着ましたw
女主人公が定着したのでHGSSではイケメンに整形しましたw
ほえるだとみがわりも吹き飛ばせるのが利点のようですね。
ドラゴンテールだと吹き飛ばせないのかぁ。

奥さんのリンクリーは64で死んでしまいましたね。
3であんなに元気だったのになぜだ...。
旦那のクランキーは相変わらず元気ですねw
たるジェットをたたいた時に和太鼓の音がするのが彼らしいというかw
「シルバー・バック・クランキー」って名前でレーサーになったらいいと思うなw
マリオとクランキーは同期ですね。
しかしヨッシーアイランドDSのベビィドンキーはどう見ても2代目の姿なので。
現在は2代目のドンキーはマリオと同年代と言う事になってるようですね。
しかし作品によってはドンキーは多少マリオを立てることがあるので。
若干年下かもしれませんね。
友達(性的な意味で)

例えばグレムリンって悪魔系のモンスターが
ハエおとこのモーションになってました。
流石にその体制には無理があるのでは...w
コハクそうってモンスターも
歩行モーションだけグリズリーになってたし。
作り手からすれば腕の見せ所なのでしょうなw
あまりに過剰な使いまわしはプレイしてる時になりますけどw
BG版の2だと1と違って孵化の前にセーブされなかったので
それを再現するならセーブされなくなるはず...多分だけど。

年収0円です!w

では失礼しますね。

投稿: 蒼蟲 | 2013年2月 6日 (水) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道 宗谷総合振興局 猿払村:

« ブルーマンデー。 | トップページ | 北海道 宗谷総合振興局 浜頓別町 »