« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月31日 (木)

北海道 留萌振興局 初山別村

初山別村。
しょさんべつむら。


苫前郡。


地名の由来はアイヌ語で「ソー・サン・ペツ」(滝が下る川)


集落は初山別、豊岬、有明の3つ。
この辺も過疎化が激しくなっているとか。
豊岬と有明の集落の規模は数百人だとか…。
2012年9月末の総人口が1364人だしね…。

山や島、湖沼の記述はない。
河川は風連別川が流れているようだ。


主要産業は漁業。フグ、タコ等が漁獲される。ぬかニシン、ぬかホッケ、酢イカ等を製造販売する水産加工場もある。
天然フグの骨をダシに使用したそばつゆが特産品となっているとか。
農業や酪農も盛んで、新規就農者支援事業も行っているそうだ。
ハスカップ、ミニトマト等が栽培されている。
ハスカップはジャム、シロップ、ワイン等に加工されているようだ。

初山別天然真ふぐ照り焼き丼が名物料理だとか。


道の駅は「☆ロマン街道しょさんべつ」。
…今度は星マークだwww
なんでこの辺はマーク付けたがるんだろうwww


獅子舞が村の文化財となっている。
観光地では「☆ロマン街道しょさんべつ」が併設されている「みさき台公園」、自然交流センター、東山樹園等。
また、日本最北の天文台、しょさんべつ天文台がある。
また、有明ダムも観光地だそうだ。
勿論、温泉もある。


岬センターという場所はドラマ「白線流し」のロケ地に使用されたとか。







1日ってあっけないよなぁ…。

ってことで、QMAをした訳です。
…昼起きになってしまうとは。。


今日は全答4回。
3回目の全答の際に微妙に、ホントに微妙に記録更新。
Dino_little_best

…あ、順位落ちてたんだ。
問題の引きもあるからなぁ…。


プレイしないと順位や点数が確認できないので分からんなぁ。
順位は最高得点での順位がないからどのくらいの位置にいるのか分からないし。






続きからコメント返信!

続きを読む "北海道 留萌振興局 初山別村"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月30日 (水)

北海道 留萌振興局 羽幌町

羽幌町。
はぼろちょう。


苫前郡。


地名の由来はアイヌ語で「ハホロペツ」(流出広大の川)か「ハボロペツ」(広大な川の流域)から。


留萌振興局の中心部に位置。
町の木はイチイ。オンコと呼ばれているようだ。

ピッシリ山って山がある。
河川は羽幌川、築別川等があるようだ。
暑寒別天売焼尻国定公園に属する天売島(てうりとう)、焼尻島(やぎしりとう)がある。
この2つの島はQMAのエフェクト問題にも登場。
天売島はアイヌ語の「テウレ」(魚の背腸)か「チュウレ」(足)が由来だと言われている。
焼尻島はアイヌ語で「エハンケ・シリ」(近い島)か「ヤンケ・シリ」(水揚げする島)が由来だと言われている。


大正時代に発見された羽幌炭鉱によって、道内有数の炭鉱の町として栄えていた。
鉄道会社が女子バレー、ジャンプ、野球、卓球の実業団チームを有しており、スポーツの町としても発展していたようだ。

主要産業は漁業、農業、観光業。
漁業は甘えびの水揚げで有名なようだ。
観光業ではやはり暑寒別天売焼尻国定公園が主。
他にも、夏は海水浴客が多いんだとか。
また、夕日の綺麗な町としても有名らしい。


姉妹都市は2つ。
富山県南砺市の平地区(旧平村)と石川県内灘町。
どちらも入植者の出身地である。


道の駅は「ほっと♥はぼろ」。
ハートマーク…だと。。

特産品はサフォーク種である「焼尻めん羊」。
長芋、グリーンアスパラ、羽幌メロン等も特産品だとか。
「あっちゃんみそ」なる味噌?もある…。
そして、勿論甘えびも特産品だ。

「羽幌日本海えびタコ餃子カレー丼」とか「羽幌えびタコ焼き餃子」がご当地料理なようだ。
後者はともかく、前者はボリュームが凄そうである。。
完全にB級グルメ臭…。。


おろちゃんランドってレジャー施設はなんだ。。
総合体育館もレジャー施設らしい。「パワデール」…。

「焼尻の自然林」と「天売島海鳥繁殖地」は天然記念物。
郷土館として利用されている洋風木造建築が道指定の有形文化財だったりする。

厳島神社旧鳥居の双脚とか、姉妹都市にも関係がある羽幌加賀獅子舞とかが町の文化財。
…わにぐち?

観光地は暑寒別天売焼尻国定公園の他、海水浴客で賑わうであろうビーチとか海鳥センターとか。
菖蒲園とかあるらしい。
焼尻島には雲雀ヶ丘公園という場所が、天売島には赤岩展望台・観音岬展望台・海の宇宙館がある。
…「サンセットプラザはぼろ」って何かと思ったら温泉施設だった件。

甘エビ祭りとか天売うに祭りとか羽幌・焼尻めん羊祭りとかあるみたいです。


漫画「君に届け」の作者、椎名 軽穂氏の出身地。
剣道の元世界チャンピオンとか剣道元日本2位とか凄腕を輩出した町でもあるようだ。


1980年には巨大なオスのヒグマが町内の山林で射殺されている。
通称は「北海太郎」だったとか。
体重は450kgは少なくともあったとされているらしい。






結局恐竜・古代生物検定できたしw
…だが、記録更新はならず。

全答なら2回出来たけど、点数伸びなかったし。






ロータス、2013年マシン、E21を発表!

今年はJPSカラーに加え、赤色の面積が多くなった印象。
コカ・コーラのエナジードリンク「burn」のロゴはフロントウイングやその翼端板に。
今年は段差ノーズを覆い隠す「化粧プレート」を装着する事ができるけど、E21は段差ノーズのままである。
滑らかな段差ノーズ。
多分、軽量化とか空力的な問題とかなんじゃないだろうか。
ノーズはちょっとV字っぽくなってる気がする。
サイドポッドの形状とかも昨年マシンE20とはあまり変わってないんじゃなかろうか?
見た目にはそんな感じはしないけど、内部的には大規模な再設計がなされている個所があるとかで。
どうやら、正当な進化系のようだ。
昨年、しきりにテストしていた受動型ダブルDRSを採用している模様。

ドライバーはフィンランド人のキミ・ライコネンとフランス人のロマン・グロージャン。
また、リザーブドライバーはベルギー人のジェローム・ダンブロジオが残留。
もう一人、イタリア人のダビデ・バルセッキがリザーブドライバーとして新たに加わった。
また、4度のワールドチャンピオンであるアラン・プロストの息子、フランス生まれスイス国籍のニコラ・プロストがテストドライバーとして加入している。

…おい、ステアリングのボタン名遊び過ぎだろwww
「Jenson」ってボタンワロタwww
ジェンソン・ボタンか…www
「ICE CREAM」とか「Angry Birds」とかあるしwww


ロータス
ロータスF1チーム

チーム国籍:イギリス
本拠地:イギリス オックスフォードシャー州エンストン
会長:ジェラール・ロペス
チーム代表:エリック・ブーリエ
テクニカルディレクター:ジェームス・アリソン
レースエンジニア:小松礼雄(ペトロフやグロージャン等2人目のドライバーを担当)

07.キミ・ライコネン/フィンランド
08.ロマン・グロージャン/フランス

リザーブドライバー
ジェローム・ダンブロジオ/ベルギー
ダビデ・バルセッキ/イタリア

テストドライバー
ニコラ・プロスト/スイス

マシン:E21
エンジン:ルノー


…つか、ユーツベ発表トレンドになりすぎだろwww
ロータスだけでなく、レッドブル、マクラーレン、ザウバーもユーツベでの発表を実施するようで。


夫のトト・ヴォルフがメルセデスAMGに移籍したけれど、スージー・ヴォルフは変わらずウィリアムズのテストドライバーを続けるようです。
ただ、作業領域が広がったようで。
今までのシミュレーター作業に加え、実際にマシンに乗って空力のテストも行う事になったようだ。
マリア・デ・ヴィロタは不運にも直線テストで事故を起こしてしまい、片目も失ったが…。
スージーが再び女性のF1進出に貢献できると、あるいは自身がグリッドに並ぶと良いなぁ、と思う。






続きからコメント返信!

続きを読む "北海道 留萌振興局 羽幌町"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月29日 (火)

北海道 留萌振興局 苫前町

苫前町。
とままえちょう。


苫前郡。


地名の由来はアイヌ語で「トマオマイ」(エゾエンゴサク・ある・もの(場所))から。
エゾエンゴサクという花は町の花である。

留萌振興局の中部辺りに位置。
海に面する…が、留萌振興局の自治体は全部海に面している。

古丹別川という川が流れているようだ。
山、湖沼は記述なし。


主要産業は沿岸漁業、農業、酪農、林業等。
農業では米を生産しているとか。
また、北海道最大級の風力発電風車群がある等、風力発電が盛ん。


姉妹都市は国内に1つ。


道の駅の名前は「風Wとままえ」。


町の文化財は郷土資料館にある船材の運搬具とかくま獅子舞とか。
役場跡とか家屋の跡も多い。
苫前町水田発祥の地だったり、寺子屋発祥の地だったりするらしく、こちらも町の文化財。
また、「岩見の一本松」という町の文化財に指定されているイチイの木がある。

役場にある木造の十一面観音立像は道指定の有形文化財だとか。

温泉があり、観光地となっている。


死者7名、負傷者3名を出し、当時「世界最悪の獣害」と言われた三毛別羆害事件があった町である。
ヒグマが民家を襲撃したとか…。
尚、三毛別(さんけべつ)は現在三渓という地名になっているようだ。







さぁ、今日からQMAの恐竜・古代生物検定ですよ!
…QMA8の時にあったけど、復活早いなぁ。


で、1クレ目でSランク。
前回に引き続き、1クレ目でSランク行ったのはいいね。
2クレ目で確かSSランクまで到達。

…全国1位が6001位www
早速6000越えとか吹いたwww


その後…

Dino_zenmon
見えなくなっちゃったけど、今回初の全答。


Dino_result
そしてそこそこ問題の引きが良かったのか、本日の最高記録でした。
…あれ、記録に残ってる限りでは前回よりも100点ばかり点数が高いようだ。。


さて、次はいつできるかなぁ。







続きからコメント返信!

続きを読む "北海道 留萌振興局 苫前町"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月27日 (日)

北海道 留萌振興局 小平町

小平町。
おびらちょう。


留萌郡。
小平町のみが属する。


地名の由来はアイヌ語で「オビラシペッ」(河口に・崖・ある・川)から。
「シ」は小さい表記である…。
小平蘂川が由来だそうで。


日本海沿岸に位置しており、夏は海水浴客で賑わうとか。
山は天塩山地に属しているんだって。
ポロシリ山とかあるようだ。小平蘂岳とか。
河川は小平蘂川。
ここの上流・中流流域は白亜紀の化石の産地だとかで。
行ってみてぇ…w
小平ダムのダム湖、おびらしべ湖があるとか。


主要産業は沿岸漁業と農業。
米、メロン等が生産されているようです。
かつては留萌炭田を持つ炭鉱の町として栄え、鉄道も発達してたようだ。
今でも露天掘りの炭鉱が1個所あるらしい。


東京都小平市(こだいらし)が姉妹都市。
漢字一緒だしw


道の駅は「おびら鰊番屋」。
やっぱりニシン漁ですね。
因みに、この番茶は重要文化財らしいですよ…w
神楽とか弁財天の碑が町指定の文化財だそうです。


スキージャンプやスキーアルペンの選手等、スキー絡みの選手を多く輩出しているようです。
アルベールビル五輪金ベだリストとか元学生チャンピオンとかおります。
また、水谷豊は芦別市出身だけど、この町に縁があるようです。





ポケスマ!録画してたら録画切れておった。
ポケモンライブラリーまでしか入ってなかったなぁ。

でも、丁度観てなかった範囲のだったからいいか。
ミカンイブキ大好きにも関わらず、金銀編の中盤〜後半部分観てないんだよなぁ。
ヨーギラス辺りはまた観てたんだけど。


やべぇ、明日からQMAは恐竜・古代生物検定配信だとかでw
これからまた忙しくなる時にそれかぁ、むむむ…。
…といいつつやるんですけど。
でも、今回はちょっと上位狙うまでやり混むの無理かなぁ。

…ドリンク検定とか奇食ドリンク出るのかなぁw






続きからコメント返信、世界遺産!

続きを読む "北海道 留萌振興局 小平町"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

北海道 留萌振興局 増毛町

増毛町。
ましけちょう。


増毛郡。
この町のみが属する。


地名の由来はアイヌ語で「マシュキニ」、「マシュケ」(カモメの多いところ)から。


留萌振興局の最南部、日本海沿岸に位置。
増毛支庁が置かれていて、この地域の中心であった事があるが、今は御存知の通り、留萌市に支庁が移転。そして支庁から振興局に変わっても留萌市が中心なのは変わっていない。

東部には山地があり、地形は険しいんだとか。その為か、沿岸部に居住圏が集中しているようだ。
国道ができるまで船以外の交通手段が殆どなく、「陸の孤島」となっていた地域もあったそうな。

暑寒別天売焼尻国定公園に属する美しい山、暑寒別岳がある。
その他、群別岳や浜益岳といった山があるようだ。
河川は信砂川、箸別川等があるようだ。そこまで大きい河川はないのかもしれない。
湖沼は記述されてない。


主要産業は商業、果樹栽培等の農業、漁業、食品工業。
どの産業も縮小傾向にあるようだが、どれかひとつが突出しているという事がなく、バランスが取れているとか。
その他、良質の水を利用した酒造が行われており、日本最北の造り酒屋もあるらしい。

漁業は昭和30年頃までニシン漁で栄えていたが、北海道のその他の自治体と同様、資源枯渇によって激減。戦後からは近海漁業や水産加工業が中心となっているらしい。
ボタンエビ漁獲高は日本一。他にもアマエビ、タコ等の水揚げも多いようだ。


別苅(べつかり)、舎熊(しゃぐま)、阿分(あふん)等の地域があるようで。
北海道の地名って難しいね!
…別苅以外は一発変換できたんだけどwww


何やら文化財が沢山ある。
北海道遺産に選定されたレトロな町並みとも関係があるのだろうか。
商家が重要文化財であったり、町指定の史跡も沢山。
史跡の殆どが家屋等の建造物のようだ。
たまーに史跡とか「発祥の地」みたいなのとかもあるけど。
信砂水田発祥の地とかあるのか。

別苅発祥の地、舎熊発祥の地、阿分発祥の地ってあるけど、何だろう?
呼ばれ始めたのはここから、とかそういうのか、元々地名ではなく、何かしらの行為等の事を行っていて、それが転じて地名になったのか…。

雄冬冷清水って「水」の事かな…?
リンゴ栽培の父なんて碑もあるのね。
天塩国水産会さけます孵化場跡とか…。


観光の定番、温泉もある。
その他、雄冬岬(おふゆみさき)にある雄冬海岸は日本海の海岸美が見られるとか。
「増毛富士」とも言われる暑寒別岳への登山とかその暑寒別岳が属する暑寒別天塩焼尻国定公園とかも観光名所。
北海道遺産の歴史的建造物群だって勿論観光名所だし、郷土芸能の神楽も観光の対象らしい。
…総合交流促進施設ってなんぞ。

映画「駅 STATION」のロケ地になった駅とかあるらしい。
雄冬岬もそのロケ地のひとつとか。


メルボルン五輪レスリング金メダリストの池田三男氏等の出身地のようだ。






半日以上を寝て過ごしてました、はい。
疲れてたのかな…。。


何故か夜じゃないとやる気が出てこないよね。
特に、寝る間際とかじゃないと。
夜中ってのも関係あるのかな?








さて、こんなものを買ってきたですよ。

Burn
burn バーン!!
2013年シーズンよりF1チーム、ロータスのスポンサーになりました、コカ・コーラのburnです。
日本では輸入物はあまりないのかしら?
今回のは国産のなので、日本人向けに調整されたものだと考えられます。


ベリー味でアントシアニンが入っているので、色は濃いピンク色。
ベリー味はそこまでしないけど、結構飲みやすいかもしれない。
多分他のエナジードリンクより飲みやすかったと思う。

炭酸はモンスターエナジーより弱いかも?
burn<モンスターエナジー・モンスターカオス<レッドブル<マッドクロック
…かも。

ホントに、今のF1はエナジードリンクが多く進出してきてるなぁ。
タバコブランドが進出していた時代よりはまだ規模は小さいと思うけれど。

オーストリアのレッドブルは同名のインフィニティ・レッドブル・レーシングとスクーデリア・トロ・ロッソの2チームを持つ。
アメリカのモンスターはメルセデスAMG・ペトロナスのスポンサー。
フィンランドのマッドクロックは一時ザウバーのスポンサーだった。(ザウバー公式サイトにロゴがないので、現在はないか。)
ブラジルのTNTエナジードリンクはスクーデリア・フェラーリのスポンサー。(まだ日本上陸は果たしてないかも?)
そして今回のburnはロータスのスポンサーに。
burnは2000年に欧州と豪州で販売開始された、との事ですが…コカ・コーラブランドである事を考えると、アメリカ発祥、って事で良いのかなぁ。


ともあれ、これはエナジードリンク選びの選択肢が増えたという事である!
今後はレッドブル、レッドブルシュガーフリー、モンスターエナジー、モンスターカオス、burnを気分によって買い分ける事としよう!(多分F1ファン的思考)

…マッドクロックは近所じゃ売ってないので、殆ど買えませんが。。
中野ブロードウェイのF1ショップに売ってたのを見たくらいかなぁ。







続きからコメント返信!

続きを読む "北海道 留萌振興局 増毛町"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月26日 (土)

北海道 留萌振興局 留萌市

留萌市。
るもいし。


地名の由来はアイヌ語の「ルルモッペ」(潮が奥深く入る川)から。


留萌振興局所在地。
留萌振興局南部にあり、日本海沿岸に位置。
国内最大の輸入港・留萌港がある。カテゴリーは「重要港湾」。
ポロシリ山って山があるようです。
河川は何か沢山。留萌川は留萌市内を流れる一級河川。
その他、カタカナの川が沢山。後、桜庭川とか。多分、その殆どが留萌川の支流にあたる。
湖沼は礼受沼(なんて読むんだ…)や中幌ダム等があるようだ。
また、留萌川最大の支流であるチバベリ川に留萌ダムが建設されたとか。
海沿いには黄金岬があるらしい。


主要産業は貿易、商業、土木業、水産加工業だとか。
かつてはニシンの水揚げで賑わっており、今でも数の子の国内最大加工地だとか。

ニシン漁は1940年代までは栄えていたようだ。
1910年代からは炭鉱開発が進み、鉱業の占有率が高まったらしい。
1950年代に入るとニシンの漁獲が減った為、水産加工業社向けの海外産魚籃等の輸入が活発になる。木材加工業者も北洋材の輸入を始めた為、貿易と鉱業が主要産業となっていた。
数の子を黄色く加工したりタラコを真っ赤に加工したりはここが初かもしれない。
留萌市内における水産加工会社のシェアは60%もあったとか。
1960年代になると、炭鉱が閉山。主要産業は貿易と工業となる。
1980年代になると、大消費地に近い札幌等の工場に数の子やタラコのシェアが移って行ってしまった為、水産加工業が衰退。
1990年代になると、木材加工業者も廃業や海外進出等によって留萌市から離脱。それに伴って、木材輸入業者も撤退した。
2000年には公務員を含む第三次産業の割合が全従事者数の7割を占めたとか。
「官依存」の市らしい。

昭和シェルとかモービルとか石油会社の油槽所とか出荷事務所とかある。
井原水産等の水産加工業社も。
ワタミバイオ耕研って明らかにワタミ系列の会社もあるみたい。


ロシア・ブリヤート州にあるウランウデが姉妹都市。
因みに、ウランウデはQMAの並べ替えクイズに出てくる。


名産品はにしん粕漬け、身欠きにしん、切り込み等のニシン加工品。
それから、数の子。
スタンダードな塩数の子の他、醤油漬、親子マリネ、子持ち昆布風等色々な商品が開発されているとか。
他にもエビ、イカ、タラコ等の水産加工品が有名。
にしんそば、にしんパイなんてのもあるようだ。


ニシン漁用具等が重要有形民族文化財。
漁場(まんまの意味か…?)も国の史跡として登録されているようだ。
市の文化財で漁港遺跡とかも…。

暑寒別天売焼尻国定公園が近いので、名所のひとつとなっている。
黄金岬は夕日の名所である。
「波濤の門」なんてモニュメントがあったり。
他にも留萌市の歴史博物館「留萌市海のふるさと館」や留萌市内を一望できる「千望台」等が観光スポット。
温泉もあるぞ。

音楽ユニット・ロマンポルシェ。の掟ポルシェ氏とかの故郷。






うーん、知ってるし、ですよねーって思うんだけど。
それでもなぁ。

酒の力ってやっぱり凄いんだな。


その結果がこんなのだよ…。






続きからコメント返信!

続きを読む "北海道 留萌振興局 留萌市"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金)

マジキチ

わぁい、完全にフラグ成立\(^q^)/
あぁ、なんでこうなってんだろう…。

何処で道を間違えたかな…。
後悔ばっかりだよ、道の選択がさ。


今日は今日で悪い日だったし…。
厄日か…。。







続きからアニポケ、コメント返信!

続きを読む "マジキチ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月24日 (木)

北海道 上川総合振興局 中川町

途中で止まったりもしてましたが、上川総合振興局の市町村シリーズおわり!


中川町。
なかがわちょう。


中川郡。


地名の由来は不明。
中川郡からきているかも…?


上川総合振興局最北の町。
明治時代よりアンモナイトの化石が産出し、「化石の里」として町おこしをしているとか。
東西が山に囲まれており、パンケ山やペンケ山といった山があるようだ。
…で、由来が気になる。
パンケってよく聞くけど、なんて意味だっけ?
ここにも天塩川が流れている他、安平支志内川という川も流れる。
三日月沼という湖沼があるようである。


主要産業は酪農と林業だとか。


長野県に姉妹都市がある。


ここにも温泉がある。
…中川町エコミュージアムセンターって何があるんだろう?
歌人、斎藤茂吉の記念歌碑や茂吉の名を冠した小公園がある他、短歌フェスティバルがある等結構短歌と縁の深い町のようだ。
茂吉の兄が町内の診療所に勤務していたからだとかで。
茂吉小公園では短歌フェスティバルの最優秀作品を掲示しているとか。

元プロレスラーのラッシャー木村氏の故郷。







…どうやら、フラグ成立のようだ。。
ホント、来月からマジアレだわぁ…。

どんどんアレな方面にしか進んでいかない。
いや、流れに流されてるだけなんだけど、流れに逆らう事はできないしなぁ。
はぁ、嫌だなぁ。

意味が分からないよ。







続きからコメント返信、世界遺産!

続きを読む "北海道 上川総合振興局 中川町"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

北海道 上川総合振興局 音威子府村

音威子府村。
おといねっぷむら。


中川郡。


地名の由来はアイヌ語で「オ・トイネ・プ」(河口・土で汚れている・もの)から。
音威子府川が天塩川に合流する地点が泥で濁っていたかららしい。


上川総合振興局の北部に位置する村で、QMAのエフェクトクイズで登場する。
北海道内で最も人口の少ない自治体で、総人口は2012年9月末時点で851人。
国鉄の衰退と共に人口が激減した自治体のひとつ。人口が1000人以下になったのは2006年だとか。
「森と匠の村」を掲げ、豊富な森林資源を生かした工芸による村おこしを進めているとか。

南部にある咲来(さっくる)地区は平地や緩やかな丘陵地が広がるが、その他は緩やかな山地。
山林は村の8割を占めている。
因みに、大部分が道有林。北海道大学の研究林が北部にあるとか。

夏と冬の寒暖差が激しいらしく、夏場は約30℃、冬場は約-30℃になるとか。
北海道内有数の特別豪雪地帯で、170cm以上の積雪量を記録する事もあるらしい。
尚、1シーズンの積雪量は10m以上だとか。


音威富士という郷土富士(標高439m)や、函岳がある。
河川は天塩川とその支流である音威子府川が流れる他、ペンケサックル川、パンケサックル川、クトンベツ沢川といった天塩川の支流が結構あるようだ。
…で、由来が気になるんだが。物満内川とか頓別坊川とかさ。。
湖沼は記述なし。


農業と林業が主要産業。
また、ソバ生産の北限地でもある。

特産品は木工芸品。
村内にはトーテムポールとかあるらしい。
食べ物では真っ黒な音威子府そば(殻の付いたまま製粉したそば粉を使用)、音威子府羊羹、おといねっぷ味噌、鮭みそパン、蜂蜜、山菜。
…音威子府羊羹ってもしかして、もりのようかんの元ネタ?
ちょっと場所的には遠いが。


天塩川温泉、砂澤ビッキ氏のアトリエ等が観光スポット。
また、音威子府駅の立ち食いそば屋は音威子府そばが食べられるので、名物となっている。

その他、「北海道命名の地」でもある。
松浦武四郎という探検家、浮世絵師が1857年にこの地を訪れた際、アイヌの長老に「カイナー」(アイヌの人々が北海道、当時の蝦夷地の通称)の意味を聞いたとか。そうすると、「カイ」は「この国に生まれた者」、「ナー」は尊称であったとか。
で、松浦氏が蝦夷地に命名をする事になった際に「アイヌの国」を意味する「カイ」を使って「北加伊道」という名を提案。それが後に「北海道」となったのであった。

…研究で「カイ」は「この国に生まれた者」という意味を持っていないという事が判明したようで、何か訳分からない事になってるっぽいんだけどね。






先日撮っといたもの。
Tasikani
…確かにwww






続きからコメント返信!

続きを読む "北海道 上川総合振興局 音威子府村"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月22日 (火)

北海道 上川総合振興局 美深町

美深町。
びふかちょう。


中川郡。


地名の由来はアイヌ語の「ピウカ」(石の多い場所)から。


町内の殆どが森林で、西と東を山地に囲まれている。
特別豪雪地帯らしい。
1931年には国内債邸気温、-41.5℃を記録したそうな。

函岳という山があるらしい。
最北の一級河川、天塩川が流れる。
湖沼は記述なし。


主要産業は農業、酪農、林業。
稲作の北限地のひとつ。
また、チョウザメが特産らしい。
セブンイレブンの日本最北の店舗があるとか。


姉妹都市は国内外に2つ。
福岡県添田町とは鉄道路線の美幸線と添田線が国鉄の赤字1位争いをいつもしていた事が縁になったらしい…。


3つの遺跡が文化財。
他にも、「天塩川名由来の地」とか高山植物の群生地「松山湿原」も文化財だとか。
「松山湿原」は「びふか松山湿原」とも言われ、日本最北の高層湿原だとか。そして観光スポットでもある。

観光スポットは他にミニ水族館である「美深チョウザメ館」とか温泉とかある。
道の駅も観光スポットみたい。
後、旧国鉄の美幸線は廃線となっているが、自分でトロッコが運転できる「トロッコ王国美深」として再利用されている模様。
…あ、トロッコ運転するの、普通運転免許いるのか。

その他、冬季には町営のスキー場も開設されるとか。






結論:どっちかっていうと夜型の俺にメリットはない。
むしろデメリットだらけ。

そして超疲れる…。。




メモ:シロナさんの出身は上川町辺り。







続きからポケスマ!、コメント返信!

続きを読む "北海道 上川総合振興局 美深町"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

北海道 上川総合振興局 名寄市

名寄市。
なよろし。


地名の由来はアイヌ語で「ナイオロプト」(渓流に注ぐ口)。
名寄川が天塩川に注ぐ様子だとか。


市街地は天塩川と名寄川の合流点。
ダイヤモンドダストやサンピラーが名物だとか。
1月の平均気温が-9.7℃で全国の市で最も低い。名寄盆地内にあるからか、夏は30℃を超える事が多いとか。尚、熱帯夜は少ないようだ。
2006年に風連町(ふうれんちょう)を合併している。


農業の集散地として発展した都市らしく、主要産業は農業。
特に、モチ米の生産量日本一だとか。
他にもアスパラガス、カボチャの生産が盛んらしい。
かつては国鉄城下町として栄えていたらしいが、今は過疎地域指定を受けている。
上川地方北部における中心都市で、官公庁の出先機関や民間企業の営業所が割と多いらしい。

陸上自衛隊の名寄駐屯地がある。
住友ゴム工業のタイヤテストコースもあるらしい。

…ブラジルって喫茶店www


姉妹都市が国内外に2つあり、その他にも友好都市が2つある。


ピリカノカ、九度山(クトゥンヌプリ)といった名勝がある。
名寄公園のミズナラ林か…。
…グイマツ?
市の文化財である。
やっぱり獅子舞とかあるんだな。
基督教の教会も文化財になるのか。
…あらまぁ、緑色の目に優しそうな教会ね。

観光スポットも幾つかあるようで。
なよろ市立天文台 きたすばるは直径1.6m、国内最大級の光学望遠鏡がある。
ピヤシリスキー場は全国大会も開かれるジャンプ台が隣接しており、「雪質日本一」と謳っているとか。
ふうれん望湖台自然公園とか良さそうだなぁ。
農産物出荷調整施設の壁画も観光スポットなんだってw
ミレーの「落ち穂拾い」が描かれているとか!

他にも、サンピラーパーク交流館とかある。
本格的なカーリングができるとかで、全国的にも珍しい施設らしい。

…国際雪像彫刻大会の名前に「雪質日本一」ってつけちゃうあたり、大プッシュしてますねぇwww


ほう、ポーカー選手とかいるのか。
現士別市長?の出身地みたい。






2013_nrt
さて、今日はちょっと遅くなったけど、初詣でに行ったよ!!


Una_don
底辺庶民がうな丼を食す…。






続きからアニポケ、コメント返信!

続きを読む "北海道 上川総合振興局 名寄市"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

北海道 上川総合振興局 下川町

下川町。
しもかわちょう。


上川郡(天塩国)。


地名の由来はアイヌ語で「パンケ・ヌカナン」(川下の・ヌカナン川)から。
名寄川の支流、下川パンケ川の沿岸を指した言葉らしい。

キャッチフレーズは「おいでよ森林(もり)と人が輝く町 しもかわ」。
…どう森?


天塩川の支流、名寄川の上流部に位置。
北見山地が大部分を占めるとか。
な訳で、山が沢山記述されておる…。
ピヤシリ山、札滑岳、ウエンシリ岳、柵留山、砥割山、糸魚岳(イトイヌプリ。新潟の糸魚川と関係あるのかな?)、奴可難山、矢文山(シプンオトチシ)、前田山、札天山、蕗の山、班毛山となんか気になる山々が沢山。
河川もなんか沢山。
名寄川、地名の由来になった下川ペンケ川、下川パンケ川、サンル川、モサンル川、シカリベツ川。
シカリベツ川という事は、この川は然別湖と繋がっているのだろうか。
…と思ったが、関係ないらしい。


歴史が結構詳しく書かれておる…w
なんか色々指定されていますね。
特別豪雪地帯、過疎地域、振興山村、山間農業地域、環境モデル都市、環境未来都市。
町内にある最も古い遺跡は最終氷期終期頃のものと推定されているんだってw
すげぇなw


酪農が盛んだとか。
トマト、絹さやえんどう等の野菜、小麦、ソバ、もち米等が栽培されている。
トマトは高糖度栽培のものやジュース用等が栽培されているらしい。地元で加工されるとか。
昔は水田があったらしいけど、減反政策で大部分が転作されたようだ。

町の面積の約9割が森林なので、林業も結構盛んだった模様。
その9割の中の8割以上は国有林だとか。
また、1953年から町有林経営を行っているとの事。
法正林思想ってのに基づいて計画的に伐採・栽植する「循環型林業経営」に取り組んでいるらしい。
更に、町内の民有林や国有林をひっくるめて森林認証ってのを取得sており、森林の適性管理を推進中だとか。
森林資源を無計画に消費しないような試みが行われているようですね。

で、山があるので鉱山があって、鉱業も行われていたみたいです。
2つの鉱山は休山中、事実上の廃鉱となっているみたいだけど。
金・銀や銅・亜鉛が産出したそうです。
他にもマンガン、沙チタン、亜炭等の鉱床があるらしいよ。

…お、スズキのテストコース?があるのか。


姉妹都市は国内外に1つずつ。


…「万里長城」って公共施設なんだ?!www
万里長城パークゴルフ場とかあるらしいです。
ミニ万里長城と呼ばれているけれど、中国駐札幌領事館から「万里長城」と呼ぶ事が許可されているとかw
本家公認ですかw

小学校から高校まで一貫してスキージャンプを教える環境が整っており、有名な選手を輩出する程スキージャンプが有名。
スキー台はミデイアムヒル、スモールヒル×2、ミニヒルと4つあるようだ。
スキージャンプ、ノルディック複合等のワールドカップやオリンピック日本代表選手も輩出しているようです。


「下川鳴る石」という文化財は町指定の天然記念物。中新世の火山噴出物らしい。振ると空洞になった球体内にある石英がサラサラと鳴るとか。

名所はミニ万里長城と「森の巨人たち百選」に選定された七尺ニレ。
七尺ニレは2006年の低気圧襲来で倒壊してしまった模様。

…万里長城祭とかうどん祭りとかあるんだなぁw
アイスキャンドルミュージアムって祭事もあるらしい。
万里長城は「万里長城クロスカントリー大会」もある程。
…本当に大好きですねwww

じみーに五味温泉って温泉がある…。

出身有名人はやっぱりスキージャンプの選手が多い。
リレハンメル銀メダリスト・長野金メダリストの岡部孝信選手とかリレハンメル銀メダリストの葛西紀明選手とかも出身。
元大相撲力士も2人くらいいるみたいだ。






今日は割とゆったりしていた!
そして珍しく早く帰れたwww

こんなの年に数回しかないぞ…。


だのに、気付いたらこの時間。


どういう事なの…\(^O^)/


そして来週は新たなステージへ。
果たして何時に帰れるやら。






続きからコメント返信!

続きを読む "北海道 上川総合振興局 下川町"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

北海道 上川総合振興局 士別市

士別市。
しべつし。


地名の由来はアイヌ語で「シペッ」(大いなる川)から。
根室振興局にある標津町とは読み方が一緒なので、「しべつし」あるいは「サムライ士別」と呼ばれる事があるらしい。

最後の屯田兵村。
2005年には朝日町(あさひちょう)を合併している。
天塩川(てしおがわ)と剣淵(けんぶち)川の合流点辺りに中心市街地があるとか。
東には北見山地、西には天塩山地に続く山地がある。
岩尾内湖は天塩川の最上流部だそうだ。
因みに、天塩川はQMAのキューブクイズや四択クイズ等で登場。
サロベツ川や音威子府(おといねっぷ)川も支流のひとつらしい。
最北の一級河川である。


主要産業は農業、林業、畜産業。
士別市付近には今も多数のレンガ造り農業用倉庫が残っているとか。
「サフォークランド士別」というキャッチフレーズがあるようで、サフォーク種を中心とした綿羊が約30種類程飼育されているようだ。
他にも、澱粉製造(大正時代)、製糖(昭和初期)等で知られているようで、現在もテンサイ糖工場が主要産業のひとつになっているとか。

トヨタやミシュラン、ブリヂストン、ヤマハ発動機、ダイハツ等、自動車やタイヤメーカーの試験場があり、寒冷地試験が行われているらしい。


姉妹都市は国内と国外に1つずつ。


士別サフォークラム・スープカレー&カレーはご当地グルメ。
サフォークせんべいが銘菓だが、まさか…原材料にめん羊は使われていまい。。


ここにも獅子舞の文化財が…。

観光名所は幾つかある。
「羊と雲の丘」はめん羊が放牧されている丘。市内が一望できる他、レストランもあるようだ。
「めん羊牧場」は「羊と雲の丘」に隣接している。様々な種類の羊が飼育されており、2007年のテレビドラマ「牛に願いを」のロケ地にもなった。
他にも山間にある「大和牧場」という牛や馬が放牧されている広大な市営牧場があるようだ。
天塩川の横にあるレクリエーション施設「つくも水郷公園」、釣りやキャンプが楽しめる天塩川のダム湖「岩尾内湖」、美しい丘陵風景が楽しめる「かわにしの丘」等がある。
また、夏冬問わず競技会や合宿が行われるスキージャンプ競技場「三望台シャンツェ」もある。

QMAの士別市を当てる連想クイズではつくも水郷公園、めん羊牧場、岩尾内湖、三望台シャンツェがキーワードとして出されている。


元ボクサーの輪島功一氏の出身だそうだ。
また、「サイカノ」等で有名な漫画家、高橋しん氏もここ出身。






今日は早く帰れるだろう、と思っていた所…あーうん、気付いたら2時間経ってたわ…。

明日は早く…うーん、厳しそうだなぁ。






ゼルネアスとイベルタルか…。
すげぇ名前だwww






続きからコメント返信!

続きを読む "北海道 上川総合振興局 士別市"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

北海道 上川総合振興局 和寒町

和寒町。
わっさむちょう。


上川郡(天塩国)。

地名の由来はアイヌ語でアッサム」や「ワットサム」(オヒョウニレの木・(の)傍ら)からだとされている。
町の中央部を流れる六線川周辺にオヒョウニレの木が茂っていた為だとか。
「アッサム」や「ワットサム」の「ム」は小さい文字で表記されている…。


名寄盆地(なよろぼんち)の南端に位置し、丘陵地が多いとか。
南部にある比布町との境には塩狩峠がある。

冬の冷え込みが厳しいらしく、最低気温は-30℃前後になるとか。
-41.2℃を記録した地区もあり、ニュースでも度々登場する町だとか。


主要産業は農業。
戦前は防虫菊の菊畑が、戦後は寒冷地用の米を植えた田園が広がっていた。
菊畑があった時は山奥にまで小学校が建てられる程栄えていた模様。菊畑から田園へのシフトは防虫菊の山地が中国に移った為だとか。
現在はカボチャ(作付面積日本一)、越冬キャベツ(雪の下で保存して冬季に出荷する)等が生産されている。
また、愛別町と並ぶキノコの産地でもあるとか。
因みに、米の北限よりも北に位置しているらしい。


文化財にミズナラとか「分村記念の松」とかある。
1915年に当時の剣淵村から分村した為、その記念だろう。
…ペオッペ駅逓所跡?
ていしょあと…ていしょ?

観光地としては三笠山自然公園がある。
モトクロスサーキット、キャンプ場、パークゴルフ場、「こどもの国」等があるレジャースポット。
また、「競技玉入れ」発祥の地で全日本玉入れ協会(AJTA)の本部があり、「全国玉入れ選手権」が行われている。


ここ出身の加藤大平選手はバンクーバー五輪のノルディック複合日本代表。
他にも東京五輪レスリング金メダリストの渡辺長武氏やスキークロスカントリーの選手等の地元。
スキーのクロスカントリーが盛んだそうで、国内トップ選手を数多く生み出してきた土地らしい。







IPCC(Intergovernmental Panel on Climate Change、気候変動に関する政府間パネル)が来年の3月に横浜市で開催されるようで。
国内での開催は初めてなんだって。

IPCCは元々WMO(World Meteorological Organization、世界気象機関)の一部門。
それが分かれた訳で…。
QMAにもパネルクイズで出るわ。


…それにしても、来年3月か。
もう少し先だな。






続きからコメント返信、世界遺産!

続きを読む "北海道 上川総合振興局 和寒町"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

北海道 上川総合振興局 占冠村

占冠村。
しむかっぷむら。


勇払郡(ゆうふつぐん)。
上川総合振興局ではこの村のみが属する。


地名の由来はアイヌ語で「シ・ムカプ」(鵡川の本流)から。


上川総合振興局の最南部に位置する村で、四方が山に囲まれているとか。
盆地だから冬季の気候はめちゃくちゃ寒いらしい。2001年1月に観測した最低気温は-35.8℃。
全国の最低気温で1位となる事がある自治体のようだ。
村域の94%が森林だそうだ。

山はトマム山(苫鵡山)、ピヤシリ山等があるようだ。
…由来が気になるなw

河川は鵡川(むかわ)が流れる。
QMAでは線結びクイズでこの鵡川と所在地の都道府県を答える問題がある。
鵡川の由来はアイヌ語の「ムカツペツ」(川尻が絶えず移動する)からが一般的のようだ。
川尻とは下流の流路や河口付近の事を言う。
他にも、「ムッカ・ペッ」(塞がる川)、「ムカ」(水の湧く)等諸説あるらしい。

湖沼は記述なし。


1952年当時、ダム工事が中止になった珍しい場所である。
建設予定だった赤岩ダムは巨大ダムで、完成していたら村のほぼ全てが沈んでいたとか。
2009年には日本・太平洋諸島フォーラム首脳会議(太平洋・島サミット)が占冠村のトマムで開催されたとか。


主要産業は農業、酪農、林業。
山菜が採れるようで、名物らしい。
その他、トマムリゾート等による観光業も発展していたが、現在はバブル期に比べて客数が減少している。


アメリカのコロラド州に姉妹都市がある。


観光地は星野リゾート・トマム。
他にも、「ニニウ自然の国」やラフティングが盛んな赤岩青巌峡(あかいわせいがんきょう)等がある。
ホロカトマム山林は国連による「2010年 国際生物多様性年」時に指定された生物多様性・自然保護区。







今日も早く帰れるかなぁ、と思ったら…。
そんなに甘くはないですね…。


まぁ、QMA地理会に間に合ったんだけどね!


Qma9tiri_88
Qma9tiri_88_result
初動。
2回戦目まで良かったのに、3回戦目でコケて4回戦目は凡ミスまでかます大暴投振り。
それでも300越えられたのは1、2回戦目を無傷で答えられていたからだな…。

ここから2、3回くらい2人しか入らなくてアレだった。
芸能グループ分けとか1問しか答えられなかったしwww
なんぞあれwww


ようやく4人揃った…と思ったら、メンツが濃いwww


Qma9tiri_89
Qma9tiri_89_result
1回戦目で早々とミスったので、早くも心が折れそうでした…。
結局、2回戦目もミスしたけど、その後はノーミスで。
後は早さが足りないか、1問ミスがなければ…って所でしたね。惜しい。







カシミール地方の次はマリですか。
歴史上の重要都市で世界遺産のトンブクトゥ等が巻き込まれているとの事…。
多分世界遺産のアスキア墳墓も巻き込まれてるんじゃないかな。
トンブクトゥを作り上げたトゥアレグ族も今回のに絡んでいるようで…。

マリってニジェール川沿いにこれらの都市があるから、交通の面でも結構重要なんだろうなぁ。
首都のバマコはまだ巻き込まれていないけど、フランス軍の勢力圏が後退すればいずれ巻き込まれますね。
表面上、フランス軍とテロ組織との紛争のようですが…どうだろうか。

そしてマリの北にあるアルジェリアでは日本人が武装組織に拘束されましたね…。
どっかの施設が襲われたとか死者も出たとかあるようで…。






続きからコメント返信!

続きを読む "北海道 上川総合振興局 占冠村"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

北海道 上川総合振興局 南富良野町

南富良野町。
みなみふらのちょう。


空知郡。


地名の由来は富良野市の南に位置するから。

四方を山に囲まれているらしい。
十勝支庁との境には狩勝峠(かりかちとうげ)がある。
冬の寒さが非常に厳しいとか。内陸性気候によって日較差が大きい事に由来する。

芦別岳(夕張山地の最高峰)、夕張岳、上ホロカメットク山、佐幌岳(さほろだけ)等が聳える。
佐幌岳の由来はアイヌ語で「サオロオペツ」(下方の川)。
空知川が流れ、かなやま湖がある。
空知川はアイヌ語で「ソー・ラプチ・ペツ」(滝が幾重にもかかる川)が由来で、空知大滝を指す言葉。
かなやま湖は金山ダムのダム湖である。


産業は農業、酪農、林業が盛んなようだ。
また、釣り、カヌー、ラフティング等のアウトドア体験ができる町として有名なのだとか。


沖縄県本部町が姉妹都市。


幾寅駅は映画「鉄道員(ぽっぽや)」のロケ地となった駅で、撮影で使用された小道具や衣装が展示されているとか。
因みに、幾寅地区は町の中心部に位置しているとか。


2001年に環境省による「かおり風景100選」に「ふらののラベンダー」として選定された。
因みに、町の花はヒナゲシ。


なんぷエゾカツカレーなるご当地カレーがある。
「なんぷ」は富良野地域における南富良野町の呼称だそうだ。
エゾシカの肉を使用しているのが特徴。肉は叩いて伸ばすのだが、肉厚5mmが厳守だとか。
南富良野町で製造している「くまざさ茶」(缶に入っているようだ)を添えて提供するらしい。
割と色々定義があるようです。

「夕張岳の高山植物群落および蛇紋岩メランジュ帯」が天然記念物。
メランジェ帯は地質図に載せられる程の規模を持つ地質体において、泥岩等の「基質」と呼ばれる基礎部分の中に様々な大きさ・種類の岩が含まれているものの事を言う。
…で大体合ってるかな?

幾寅獅子舞が文化財。
割と獅子舞って多いね。

大雪山国立公園、富良野芦別道立自然公園、狩勝峠等が観光スポット。
勿論、スキー場もある。
かなやま湖も観光スポットで、幻の魚と言われる巨大淡水魚・イトウの他、オショロコマ(カラフトイワナとも言われる、絶滅危惧種のサケ科の魚。)なんてのも生息する。
湖畔にはラベンダー畑やコテージもあり、釣りやカヌーといったアウトドア活動ができるのも特徴。


トリノオリンピックやバンクーバーオリンピックで活躍した元カーリング選手の出身地だったりする。







今日はまた帰るのが遅くなって…あーもう、なんでやねん(´・ω・`)






ポケスマ!のポケモンライブラリーはポケモンハンターJ回でして。
個人的に神回。
可愛い女の子が縛られたりサー様&アブたんだったり。
サー様とかアブたんが捕獲されちゃうとかね!
サー様に至っては良い表情のまま捕獲されるしな!
狙ってるだろ!
絶対狙ってるだろ!!
はぁはぁ。






続きからコメント返信!

続きを読む "北海道 上川総合振興局 南富良野町"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

北海道 上川総合振興局 富良野市

富良野市。
ふらのし。


地名の由来はアイヌ語で「フラヌイ」(ニオイのするところ)から。
十勝岳の噴気に因んだと言われているようだ。


富良野盆地に位置する市。
大雪山国立公園内の十勝岳連峰や芦別岳、夕張山地に囲まれており、7割が山林。
東京大学演習林もあるようだ。
空知川と富良野川の合流ポイントが市街地。

北海道の中央に位置しており、「へその町」としてしられているとか。
「北海道中央経緯度観測標」が市の文化財になっている。
ダイヤモンドダストが見られる。


主要産業は農業。
タマネギ、ニンジン等がメイン。
他にも、赤肉のブランドメロン「ふらのメロン」やスイカも沢山生産されているとか。
他にも、市営のワイン工場がある等、ブドウの栽培も行われている。
観光業も盛んで、ラベンダーやスキー場等が目玉。
「ふらの牛乳」やチーズ等乳製品の生産も行われているようで、牛乳瓶に入ったプリン「ふらの牛乳プリン」が有名だとか。ここで初めて牛乳瓶に入ったプリンが作られたとか。


姉妹都市は国内、国外含めて2件。


富良野獅子舞とか文化財みたい。
後、開墾した時の碑?とかか。

2001年に環境省による「かおり風景100選」に「ふらののラベンダー」として選定された。
因みに、市の花はエゾムラサキツツジ。

観光名所は沢山。
富良野市中心部にはテレビドラマ「北の国から」資料館があったり、地元食材が揃う「フラノ・マルシェ」があったり。
北海道三十三観音霊場もある。

北の峰地区にはワールドカップ開催で有名になった富良野スキー場がある。
また、ブリティシュ・ガーデンである「風のガーデン」はテレビドラマ「風のガーデン」の舞台。
ニングルテラスっていう「北の国から」にも登場した店があるショッピングロードとかも。
倉本聡のドラマ、富良野三部作の1つ「優しい時間」で使われた喫茶店もあるようだ。
チーズ工房やアイスミルク工房等もある。

麓郷(ろくごう)地区にはテレビドラマ「北の国から」の舞台、「麓郷の森」がある他、登場人物の家が建っている。
八幡丘(やはたおか)という丘陵も「北の国から」で登場。
他には麓郷展望台やジャム園なんかもあるし、アンパンマンショップなんかもある。
「ポプリの里」は遅咲きのラベンダーを栽培しているので、時期が外れてもラベンダー畑を見る事が出来るとか。
…富良野オルゴール?

その他、ラベンダー畑も持つ温泉とかぶどう果汁工場とかもある。
鳥沼公園は不凍沼、つまり、凍らない沼。
キャンプ、パークゴルフ、アスレチック等が楽しめる自然公園ではジンギスカンもいただけるらしい。
廃校を利用した万華鏡館まである。「ふらのやまべ美ゅーじあむ ふらび」って名前らしい。


バレエダンサー、熊川哲也氏の出身地。
全日本大兵プロスノーボーダー、吉岡健太郎選手もここ出身。




 カーテンを開けると、そこは雪国であった。
2013_1_14_12013_1_14_2

結構積もっててこれはテンション上がる…www
なんでもっと早く起きとかなかったかなぁ…。。(正午起き


取り敢えず、雪かき。
た、楽しいwww

そして割と積もってて雪質ももふもふしてそうだったので、思わずトリトドンだるまを作り始めるのでした…。

2013_1_14_3
あぁぁぁぁぁあああっ!!
トリトドンだるまの頭がもげた!!

やっぱり1回塊を作ってそこから掘り出していかないと崩れてしまうようだ…。

悔しいので、適当に作ってみた。

2013_1_14_4_32013_1_14_5
アブソル的な感じの顔。






続きからアニポケ、コメント返信!

続きを読む "北海道 上川総合振興局 富良野市"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

北海道 上川総合振興局 中富良野町

中富良野町。
なかふらのちょう。


空知郡。


地名の由来は富良野地区の中部に位置しているから。


上富良野町、富良野市に挟まれた場所に位置。
富良野盆地の丘陵部が町内の殆どを占めているようだ。

富良野川が流れる。
ごく一部らしいが、空知川も流れているそうだ。
山、湖沼の記述はなし。


農業や稲作が主要産業らしい。


雅楽や津軽獅子舞、大注連が文化財になっているようである。

観光の目玉がラベンダー。
ファーム富田は富良野地区を代表するラベンダー園である。
他にも町営のラベンダー園があったり、「彩香の里」にラベンダー畑があったりする。
2001年に環境省による「かおり風景100選」に「ふらののラベンダー」として選定されている。
「町の花」は勿論ラベンダー。

他にも富良野森のガーデン美術館なる場所や北海道三十三観音霊場の1つがある。







ソラマチは混んでおるなぁ。
通路も食事処もお手洗いも混んでいるのは仕方ないね。
後、どんぐり共和国割と混んでたw

食品サンプルって凄いよね…。
面白いよね…。
しれっと置いておきたいよね…www


何だかんだで色んなもんを喰ったなぁwww


すみだ水族館行ってきた!
チケット買う待機列は20分。
待機のうちには入らんな…。

…オットセイが隠語になるとかwww


…あ、プラネタの発券機のシステム、ダウンしてたんだwww
俺らが確認した時はまだ大丈夫だったみたいだけど?






続きからコメント返信!

続きを読む "北海道 上川総合振興局 中富良野町"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月13日 (日)

北海道 上川総合振興局 上富良野町

上富良野町。
かみふらのちょう。

空知郡。

地名の由来は富良野川の上流だから。

東部が山岳地帯になっており、十勝岳等が聳える。
十勝岳は数十年周期で噴火を繰り返しており、1926年や1962年には被害も出ている。
富良野岳、上富良野岳なんてのもあるらしいぞ!
後、気になるのが上ホロカメットク山。
確か、語源が解ってなかったような気がする…。

河川は地名の由来になった富良野川がある。
湖沼は記述なし。

農業が主要産業。
陸上自衛隊の駐屯地もあるんだとか。
カルビーの事務所とかサッポロビールのホップ園とかあるみたい。

後、焼肉の「豚サガリ」発祥の地だとか。


姉妹都市は海外1件、国内2件。
三重県の県庁所在地、津市が含まれているぞ!


主要産業は農業だが、観光地としても良い土地である。
眺望で有名な十勝岳温泉は環境省が温泉法に基づいて指定した「国民保養温泉地」に指定されている。
更に、テレビドラマ「北の国から」のロケで有名になった吹上温泉もここにある。
フラヌイ温泉なる温泉もあるようだ…。

フラワーランドかみふらの、ファーム富田・ラベンダーイースト、日の出山公園ラベンダー園等花に関係してそうな施設があり、2001年には環境省による「かおり風景100選」に「ふらののラベンダー」として選定される等花とも縁が深そうな町である。

峠もいくつかあるようで、その中の1つ、深山峠(みやまとうげ)はトリックアート美術館や大観覧車「十勝岳アートビュー」等が建っているらしい。

土の博物館「土の館」なんてのもあるみたいだ。
因みに、これは北海道遺産。







いやぁ、今日は割とゆったり…。
定時ワンチャンあるで!

…と思ったら数分前にトラブル発生。
気付いたら1時間過ぎてた\(^O^)/


まぁ、QMAの地理会行けたから良いんだけどね!!


Qma9tiri_84
Qma9tiri_84_result_4
後半で息切れした初動。
辛うじて300点数は乗ったけど。


Qma9tiri_85_2
Qma9tiri_85_result
おぉ、久し振りに勝った!
4回戦目の全員不正解した問題以外はミスなしである。
…うーむ、惜しい。。

琥珀天賢者を抑えての勝利であるが、正直階級とかただの飾りだからな…。
宝石天賢者で強い人は強いし、それ以外の階級でも強い人は強いし。

…っていう中での先日の黄玉天賢者にタライ直撃なのであった。

Qma9tiri_86
Qma9tiri_86_result
ちょっと4回戦でミス多かったわ…。

そしてこの後、絶賛地滑りが起こって酷い事になるのでしたw


Qma9tiri_87
Qma9tiri_87_result_2
少し持ち直した。
大体俺の平均くらいの点数である。


割と初見を引いたので、結構な収穫にもなったしね。
…1問取り逃したけど。


以下、別ウインドウで観れない人用にちょっとした実験。
どれが拡大表示できて、どれができないか教えてね!

1個目。
Qma9tiri_85_result_2

2個目。
Qma9tiri_85_result_3

3個目。
Qma9tiri_85_result_5






続きからコメント返信!

続きを読む "北海道 上川総合振興局 上富良野町"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月12日 (土)

北海道 上川総合振興局 美瑛町

美瑛町。
びえいちょう。


上川郡(石狩国)。


地名の由来はアイヌ語の「ピイェ」(脂ぎっている)から。
脂のように濁った川を意味している、との説が有力か。

上川盆地と富良野盆地の間にある丘陵地帯が町域。
北海道を代表する観光地のひとつで、丘陵風景や花の風景が特に人気。

町内には大雪山連峰に属する山や石狩山地の山等が聳える。
大体大雪山国立公園に属している筈。
具体的には、忠別岳、活火山の十勝岳、トムラウシ山、オプタテシケ山等である。
オプタテシケ山はQMAのキューブクイズに出題されている。
トムラウシ山も何処かで出てきたような…。
オプタテシケはアイヌ語で「槍がそこにそり立っている山」、「槍がそれた山」等様々な説がある。
トムラウシはアイヌ語で「花の多いところ」or「水垢が多いところ」の意だとか。山頂にはロックガーデンと呼ばれる大きな岩が積み重なった溶岩台地が広がる。
他にも美瑛富士や美瑛岳なんかもある。

町内には美瑛川が流れる。
また、「不動の滝」や「白ひげの滝」なんかもあるようだ。
硫黄沼なる湖沼もある。


美瑛カレーうどんは美瑛の食材を使用した名物だそうだ。
…つけめんスタイルだとか。
生乳100%の牛乳も人気だとか。

農業が主要産業で、じゃがいも、小麦、テンサイ、トウモロコシ、トマト、アスパラガス、小豆、米等が生産されている。それらの野菜を加工する食品製造業も盛んなようだ。その証拠に、カルビーのセンターがあるようである。
他にも、木材加工も盛ん。
白金温泉等の観光地があり、宿泊施設も点在。
観光業のベースもしっかり整えられているのではないだろうか。


「日本で最も美しい村連合」に加盟しており、同連合の事務局が置かれている。


観光客が多く訪れる土地らしく、観光地も多い。
複数のエリアに分かれているらしい…。

美瑛を代表する2大観光コースの1つ、「パッチワークの路」エリア
連作防止の為、区画毎に湖となる農作物を植えた畑がある事から名付けられたとか。
北西の丘展望台、ぜるぶの丘、五稜の丘と丘が多いかも。
五稜の丘は広大な風景画一望できるとか。

美瑛を代表する2大観光コースのもう1つ、「パノラマロード」エリア
美瑛町を有名にした風景写真・前田真三のフォトギャラリー、拓真館や美術館等がある。
千代田ファームでは馬やダチョウ等と触れ合えるとか。
ここも丘が多い。
四季彩の丘は美瑛を代表する花園だとか。

そして「白金温泉エリア」。
前述の白金温泉や不動の滝、白ひげの滝の他、湧水があったり白金模範牧場なる牧場があったり。
「青い池」や十勝岳・富良野盆地を一望できる「望岳台」等もある。
十勝岳登山口もある。

他にも、赤羽の丘というのもある。
兎に角、丘が多い。
そして大雪山国立公園も観光地のひとつ。
因みに、大雪山は特別天然記念物である。

有名な写真撮影スポットが幾つもあるようで。
日産スカイラインのCMで使われた「ケンとメリーの木」、タバコの銘柄・セブンスターのCMで使われた「セブンスターの木」、タバコの銘柄・マイルドセブンのCMで使われた「マイルドセブンの木」、テレビドラマ「ワイルドで行こう」の撮影で使われてその主演から名付けられた「パフィーの木」等。
また、「哲学の木」という木もある。形状が少し傾いており、思考しているように見えるからだとか。






今日は兎に角一日中苛々した日だったわ。
なんなのだね。

そして明日は明日でまたスパッと帰れなさそうな雰囲気だしぬ…。






続きからコメント返信!

続きを読む "北海道 上川総合振興局 美瑛町"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

北海道 上川総合振興局 上川町

上川町。
かみかわちょう。


上川郡(石狩国)。


地名の石狩川の上流である事から。
由来は分村する際に考えられた。


北見山地、石狩山地、大雪山連峰等があり、石狩川の最上流部に位置。
大雪山連峰の1つ、黒岳への登山口がある。

チトカニウシ山、ニセイカウシュッペ山とかユニ石狩岳とか…。
黒岳の他に赤岳や白雲岳もある。

大雪湖という湖がある。
大雪ダムによるダム湖である。


酪農を中心とした畜産や畑作農業が中心産業。
肉用牛の一種、アンガス種(大雪高原牛という別名があるらしい)が飼育されているとか。
大雪山連峰における林業や湧水を利用したニジマス等の養殖も盛んらしい。
ニジマス養殖は近年まで年間生産量・生産金額が道内一位だったとか。
大雪山国立公園や北海道有数の温泉街、層雲峡温泉等による観光産業も盛ん。


国内の姉妹都市に新潟県上川村があった。
同名だからだろう。
因みに、今は阿賀町になっている。


「ラーメンの町」として上川ラーメンを売っている。
他にも、「日本一らぁめん饅頭」、「日本一らぁめんサブレ」なんて銘菓もある。
「日本一ラーメンのおいしい町」は自称らしい…。
他にも「しっとりプリン」やよもぎ餅の「よもぎの里」、ニジマスの甘露煮等グルメの町でもある印象。

観光産業も多分凄い。
層雲峡は温泉街の他にも、「流星の滝」、「銀河の滝」等の滝、小函(こばこ)、大函(おおばこ)等の柱状節理岸壁等観光名所が多い。
大氷像が展示される氷瀑祭りなる催し物もある。
上述の通り、大雪山国立公園の黒岳や赤岳への登山口。
また、大雪高原温泉の紅葉は「日本一の紅葉」として知られている。
飲食施設や土産物店等が並ぶ「北の森ガーデン」には「熊牧場」がある。
ヒグマだけでなく、世界各地の熊が飼育されているとか。
「北の森ガーデン」に隣接している「アイスパビリオン」では氷点下41℃が体験できるとか。
更に、大雪山を望む展望台・大雪山展望台もあり、かなり観光産業凄そうな印象。


長野五輪・スキージャンプ金メダリストの原田雅彦さんの出身地。







そういや、先日インドのジャンム=カシミール州で武力衝突がありましたな…。
ここはインド、パキスタン、中国の主張する国境線が入り乱れている地域。
今回は主要な対立国となっている(?)インドとパキスタンの衝突。

イスラエルとかスーダン・南スーダンとかグルジアとか中国・東南アジア諸国とか最近はそれらの国々の話題が多かった印象だけど、ここもまだまだ紛争地域なんだなって改めて認識。

…後、日本は3つも紛争地域抱えてますね。
中国なぁ…。
好き勝手やられてる印象しかないんだが、外向的にも国力的にも一泡吹かせるのは無理なのかもしれんねぇ。
国際社会もあまり関心がない印象。
アメリカが立場上動きにくくなっているのは仕方ないとして。

国際社会が中国の行動で気にするのは南方進出と太平洋進出だろう。
…まぁ、尖閣諸島はどうやら太平洋進出の足がかりになりそうだが。






続きからコメント返信、溜まってた世界遺産!

続きを読む "北海道 上川総合振興局 上川町"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

北海道 上川総合振興局 東川町

東川町。
ひがしかわちょう。


上川郡(石狩国)。


地名の由来はアイヌ語の「チュプペツ」(日の出る川)の意訳から。
この「チュプペツ」は忠別川のアイヌ語名である。
因みに、旭川と語源が同じ…、ホントだ?

クラフトの町として有名だそうで、木工製品工房やお洒落な喫茶店等が多い。店先に木彫看板があったりするらしいし、如何にもお洒落っぽそう。
写真による町おこしが行われていて、「写真甲子園」が開催される。
田園風景が美しいので、北海道初の「景観行政団体」っていうものに指定されたんだとか。
「景観行政団体」景観法によって定義される景観行政を司る行政機構の事らしい。
景観法の項目に該当する区域に「景観計画」(こういうのは景観壊すからやめてね、とかそういう規制や変えなさい、という命令等)というものを定める事ができ、その区域で建築や建設等景観に関わる開発を行う事になった際には設計・施工方法等を「景観行政団体」に届け出なければならないとか。
その一方で、旭川市のベッドタウンにもなっているようだ。


町内の一部が日本最大の自然公園、「大雪山国立公園」の一部になっている。
北海道の最高峰で大雪山の主峰、旭岳が町内に位置。
大雪山からの伏流水が豊富な為、北海道内では唯一の上水道がない町だとか。


産業は色々。
農業では道内随一の米どころとなっている他、冷涼な気候や大雪山の清流を利用して野菜や花の栽培も盛んだそうだ。
工業では前述の木工業。家具職人が特に多く、旭川家具の生産量の30%を担っている。
その他、木工クラフトや陶芸等のアトリエ・喫茶店等がある。
そして、大雪山国立公園の入り口にあたる町なので、当然観光地としても賑わう。
旭岳だけでなく、北海道位置の落差である「羽衣の滝」、原生林に囲まれた旭岳温泉、渓谷にある天人峡温泉と観光スポットは多い。


姉妹都市がカナダ・アルバータ州とラトビアにある。

大雪山は特別天然記念物に指定されており、羽衣の滝は道指定名勝。
町の文化財として聖徳太子像等あるようだ。

観光地は滝とか温泉とか。
「羽衣の滝」、旭岳温泉、天人峡温泉の他にも幾つかあるようだ。
また、「大雪旭岳源水(湧水)」は環境省の「平成の名水百選」に選ばれている。
…キトウシ森林公園?
来止臥…とは関係ないようだな。
喜登牛とも関係ないようだ。






久々にQMAの地理会に出たよ!

久々過ぎるので問題回収が主になるかな…。


Qma9tiri_81
Qma9tiri_81_result
初動は良かったんだけど、段々落ちて行くと言うね。
3回戦目で崩れてしまったのが痛いなぁ。


Qma9tiri_82
Qma9tiri_82_result
琥珀賢者まで後1.3点…!!
小さいようで大きいギャップである。
1回戦、2回戦がアレですね。
2回戦目は仕方なかったっけなぁ。


Qma9tiri_83
Qma9tiri_83_result
黄玉天賢者さんが地理の修業に来たようです。(多分)
…そしてタライを喰らう、と。
まぁ、修業だし(多分)、仕方ないね。
琥珀賢者まで後2.5点…だいぶでかい。
2回戦目、3回戦目、4回戦目でちょくちょくミスしてるからですね。




で、でたー!!
全員不正解問題www
束稲山…たばしねやま…中々覚えられませんですし。
これが2枚目の画像の時に出た…ような気がする。

エリトリアの国旗出されて何処の国の国旗?ってタイピングクイズが…www
国旗問題もぽろっと出されるから困るwww
正解率9%www

パナマもあったなぁ。
こっちは正解率覚えてないけど。
他の人の解答も早かったから写真撮れなかった。

…イタリア最大の湖、ガルダ湖は未だに正解率一桁だった気がした。
1〜2ヶ月くらい前からちょくちょく出てなかったっけ?






続きからコメント返信、世界遺産!

続きを読む "北海道 上川総合振興局 東川町"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火)

北海道 上川総合振興局 愛別町

愛別町。
あいべつちょう。


上川郡(石狩国)。


地名の由来はアイヌ語で「アイペッ」(矢、トゲ・川)から。
矢、トゲの由来は諸説あるようだ。
傾斜のある土地なので流れが矢のように速い川があり、それが由来になった説とか。…この流れの速い川は愛別川だが、そんなに急流な訳ではないらしい。
「アイ」を意味するトゲはイラクサの事を指しており、そこから「イラクサ・川」、「矢の原料になる木がある川」とする説とか。
イラクサは別に町の木とかじゃない。

石狩川と愛別川の合流点に位置しているようだ。


稲作が主流。
だが、それよりもきのこの一大産地として有名だとかで、「きのこの里」として知られているようだ。
北海道内での生産量の4分の3がこの町で生産されている。
また、町域の8割が山林らしいので林業や木工業も盛んだとか。


「愛の町」交流とかあるらしい。
神奈川県愛川町、滋賀県愛東町(現・東近江市)、長崎県愛野町(現・雲仙市)の3町。

きのこの里フェスティバルとかあるらしい。
他にも、オートキャンプ場やゴルフ場に「きのこの里」の名前が冠されている。
カートランドARKというレーシングカートコースもあるとの事。
柱状節理になっている岩で形成された石垣山はロッククライミングの名所だとか。

百田宗治(ももたそうじ)詩碑もあるらしい。詩人で、町内の安足間(あんたろま)地区を何度も訪れていたとの事。
…安足間か、QMAのビジュアルで駅名か何かで出てきたな。
百田宗治も出たような…??

ハッピー・ボーンなる祝い事があるらしい。
町民に子供が産まれ、出生届が提出されると昼の12時に音物の花火(五段雷っていうらしい)が鳴るんだって。
町民有志で成り立っている会が運営してるとか。






今日もそこそこの時間だったな…。
ふぅ、これもいつまで続くかねぇ。







ポケモンの重大発表!!


今年の10月…だと…!!
新作結構早いけど、大丈夫か?www


3DS向けで、フィールドも戦闘も完全に3Dなんですね!
ドラクエみたい。

…おや?
フランス?


さて、ポケモン達ですが…ピカチュウやミネズミ、コジョフー等も映ってましたが…旧ポケもいるのかな?

新御三家!
くさタイプのハリマロン!
唯一ツイッターの「日本のトレンド」に名前が載らなかったぼっちポケモン…。
取り敢えず、ハリネズミ→アンキロサウルスみたいな重武装に進化すると予想。
タイプはくさ・はがね、くさ・いわ、くさ・じめん辺り?
こうげきとぼうぎょが高そう。
…ドダイトスさんと被るな。。


ほのおタイプのフォッコ!
いやぁ、可愛らしいからやっぱり人気ですね!
元ネタはフェネックですね。
ルカリオみたいな人型に進化するって見てる人もいるけど、俺はキュウコン的な感じかな、と。
神秘的な感じ。
だから、ほのお・エスパーって予想。
御三家ってエスパータイプ付きなかったけど、そろそろ来ても良いだろう。はがねが来るんだし。
とくこうとすばやさが高そうですね。


みずタイプのケロマツ!
…なんだこのカエルwww
そして発表されて早々に「ケツマロ」という呼ばれ方をされてネタポケ扱いされるのだったwww
ケツマロケツマロwww
こいつはミジュマルさんみたいに超絶イケメン進化してくれそうな気がするので、期待。
まぁ、ガマゲロゲみたいになる可能性もありそうだけど…。
是非、超絶イケメン進化してオタマロとの格の違いを見せつけて欲しいですね!
…みずカエルも結構多いよなぁ。最初からカエルなのは初めてだけど。
んー、こいつはタイプ分からん。。みず単体か、まさかのみず・ひこうとか。雲っぽいの背負ってるし。
HPやとくこうが高いかもしれないけど、カメックスみたいに割とバランス型かもしれないな。


フォッコ→フォックス
ケツマロ→スリッピー
…おいwwwこれ思い付いたヤツ誰だwww
ケツマロさんはけろけろけろっぴとかもあったな…。


伝ポケは鳥っぽいのと鹿っぽいのか。
最近の伝ポケ=ドラゴンタイプってのから抜けそうな抜けなさそうな…。
タイプもちょっと分からん。
鳥っぽいの→ほのお・ひこう
鹿っぽいの→くさ・みず
…あれ?www






続きからコメント返信、世界遺産!

続きを読む "北海道 上川総合振興局 愛別町"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

北海道 上川総合振興局 当麻町

当麻町。
とうまちょう。


上川郡(石狩国)。


地名の由来はアイヌ語で「トオマ」(湿地の多いところ)からとされている。


町の東部にある山地は大雪山に続いているとか。
石狩川が隣町の比布町との境を流れており、石狩川の支流・牛朱別川が町内を流れているとか。


米作を中心とした第一次産業が主力。
特に米はとても凄く、北海道を代表する優良米の産地だとかで上質の米が収穫されている。
北海道農協米対策本部の米ランキングでは7年連続1位の評価を得ている程。(今もそうかは知らない)
また、真っ黒なブランドスイカ「でんすけすいか」の生産地でもある。
このスイカ、一玉53万の値が付いた事もあるとか…。
他にも菊の栽培も盛んである。「町の花」は菊である。


今は葛城市になってしまったが、奈良県當麻町(たいまちょう)とは友好交流都市となっている。
これは当麻町が分村した際の名前が「當麻村(とうま)」だったからだろう。


ソフトテニスが盛んなようで、全国レベルの選手を多く輩出しているらしい。


道指定の天然記念物に当麻鍾乳洞がある。
こうした鍾乳洞は北海道では数少ないらしい。







今日は若干早く帰れたぞ!
…気付いたらこんな時間だったぞ!

…あれれぇ??






続きからコメント返信、溜まってた世界遺産を少し放出!

続きを読む "北海道 上川総合振興局 当麻町"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

北海道 上川総合振興局 東神楽町

東神楽町。
ひがしかぐらちょう。


上川郡(石狩国)。


由来はかつてあった神楽町(アイヌ語で「神々の遊ぶところ」の意訳)の東に位置していたから。
その神楽町は1968年、旭川市に編入されました。

旭川市のベッドタウンで、町民が町内に花を植える運動がある為、「花の町」でもある。
町の形がメダカとか小魚みたい。

忠別川が隣町、東川町との境に流れているとか。
アイヌ語で「チウ・ペッ」(波のある・川)。


農業が盛んなようだ。
昔から水田が多く、米作で発展してきたらしい。
近年は空港を使って花卉や野菜を供給しているとの事。
工業団地ができ、旭川市から家具工場等が移ってきているらしい。


旭川空港の所在地。
管理は旭川市が行っている。
鉄道が町内を通っていないらしい。また、国道もないとか。


ひがしかぐら森林公園が観光名所。
忠別川沿いにサイクリングロードがあり、旭川市内から続いているとの事。
「森のゆ花神楽」なる宿泊可能施設やキャンプ場、オートキャンプ場、コテージ等がある。
ボート、ゴーカート、ゴルフ場、大雪山カントリークラブ等もあるようだ。

神楽山春宮寺という北海道三十三観音霊場の1つが名所。
郷土芸能に「義経桜太鼓」とあるので、義経と関わりがあるかもしれない?







おぅふ、休みが…休みが…午後だけに…。。






ポケスマ!最強王者決定戦!
しょこたんは1年で一番緊張するって言ってますwww

…ほほぅ、インターナショナル部からはニースが勝ち上がってきたか。
シャンデラ、バッフロン、ウォーグル、ケッキング…色々出てきてますねぇ。

さて、今回は長いのでニックネームは割愛。
レッド博士とかしょこたんとかニックネームバリバリ付けてますからね…。


1回戦第1試合!
ゴルゴ所長対ニース!

ニースはローブシン、ポリゴンZ!
所長はハリテヤマ、ヤミラミ!
…あれ、所長のヤミラミは隠れ特性なのかい?

まずは所長がダブルねこだまし。
静かな初動となりました。
ここでハリテヤマはどくどくだま、ローブシンはかえんだまが発動。

所長のヤミラミが先制!
あやしいひかりでローブシンが混乱!
更にハリテヤマのインファイトが決まってポリゴンZが一撃ダウン!
対するニースはローブシンのドレインパンチでハリテヤマのHPをごく僅かにまで減らす!
ハリテヤマは動けて後1回かな?

ニースの3匹目はウルガモス!
そのウルガモスにヤミラミのあやしいひかりが決まる!
…が、ラムのみで回復!
ウルガモスのねっぷうが決まり、ハリテヤマがダウン!

所長の3体目はオクタン!
オクタンはれいとうビームをまさかのウルガモスに!
「冷凍ビーム!!…あれ?」って言ってるくらいなので、相性を把握してなかったか。
…あ、凍ったwww
なんて強運www

更に、ローブシンがこんらんして自滅!
凍ったまま動けないウルガモスはオクタンのハイドロポンプで撃墜されるのでした。

ニースの最後のポケモンはドレディアだ!
しかし、いたずらごころヤミラミは手強かった。
今度はメロメロが決まった!!
…とくせいがマイペースだと分かっててメロメロにしたのかな?
偶然か?
そして追い討ちのようにオクタンのだいもんじ!

ゴルゴ所長の勝利!




1回戦第2試合!
レッド博士対秋山隊員、へなちょこ対決!

秋山隊員はユキノオーとオニゴーリ!
レッド博士はハッサムとリザードン!

秋山隊員お気に入りの天候パーティ、今回もあられパです。
博士は割と相性が良さそうだが、どうなるかな?

まずは博士のハッサムがバレットパンチで先制。
オニゴーリに大ダメージだ!
そのオニゴーリが必中ふぶき!
リザードンはなんとかHP半分以上残した。
リザードン、ここでまさかのれんごくwww
だから博士はわざを外すんだよ…って、当たったwww
ユキノオーはタスキで耐えるが、必ずやけどになるので、このターンで倒れる!
倒れる事が確定したユキノオーの必中ふぶき!
これで先にリザードンを撃墜!
オニゴーリはアイスボディでHPを回復するが、ユキノオーはやけどで倒れる。
まぁ、先発としての役目は十分果たせたか。

博士の3体目はダイノーズ!
秋山隊員の3体目はトドゼルガ!
まずはハッサムのバレットパンチ。トドゼルガに攻撃。致命傷にはならないものの、結構ダメージ与えられるよね…。
だが、オニゴーリ、トドゼルガの必中ふぶきが猛威を振るう!
トドゼルガのふぶきによってダイノーズが凍ってしまった!!
そしてアイスボディでHP回復するトドゼルガ。

ハッサムは動けるものの、ガンガンHPを減らされていく博士のポケモン達。
そこで博士はダイノーズからチャーレムにチェンジ。
…しかし、再びのふぶきで凍ってしまう!
しかもこおりわざを半減できなチャーレムはこの一撃でHPが半分以上も減ってしまっているぞ!
更に、ここまで耐えていたハッサムが遂に倒れた!
そして凍ったまま動けないチャーレムは続くふぶきにより倒れる!

博士の最後のポケモン、ダイノーズは凍ったまま倒れていきましたとさ。

秋山隊員の勝利!




1回戦第3試合!
山本隊員対馬場隊員、王者経験者対決!

馬場隊員はルカリオとオノノクス!
山本隊員はクレセリアとウォッシュロトム!

先制したのは馬場隊員です。
ルカリオの開幕いのちがけ!
…流石に倒せませんか。
硬くてHPも高めなクレセリアのHPをまんまと大幅に削る事には成功!
山本隊員は開幕早々の大胆な捨て身技に動揺するか?
クレセリアはでんじはでオノノクスをまひに。
ウォッシュロトムはみがわりを使用。
山本隊員はまず下準備って感じですね。

馬場隊員の3体目は色違いスイクン!
ここでクレセリアもみがわりを使用。
色違いスイクンのれいとうビームをかわすのだった。
続いて、ウォッシュロトムの10まんボルトが色違いスイクンのHPを半分以上減らす。
オノノクスのハサミギロチンがウォッシュロトムに決まるが、これをみがわりによって回避!

クレセリアのれいとうビームがオノノクスのHPを半分以上減らし、ウォッシュロトムの10まんボルトが色違いスイクンにヒット。
色違いスイクンがこれで倒れた!

馬場隊員の4体目はドリュウズ!
しかし、HP僅かなクレセリアが無双状態。
れいとうビームでオノノクスを倒すと、ドリュウズへのトドメもクレセリアのれいとうビームだった。

山本隊員の勝利!





2回戦第1試合!
しょこたん対ゴルゴ所長!
…しょこたんが何か悪役www

所長はヤミラミとハリテヤマ!
しょこたんはボーマンダとガブリアス!

まずは例によって所長のダブルねこだまし。
さて、ハリテヤマはどくどくだまが発動しましたよっと。

ヤミラミのメロメロがガブリアスに炸裂!
しかし、ガブリアスのげきりんが発動!
ヤミラミに当たる!!
おっと、タスキで耐えた!
…しょこたん、コメントが悪い子状態www
続くボーマンダのジュエルりゅうせいぐんがハリテヤマにクリーンヒット!
ハリテヤマを一撃で撃破!
しょこたんのこの気合いである!

所長の3体目はリングマ!
しょこたんはとくこうが2段階下がったボーマンダからクレセリアにチェンジ!
そのクレセリアにヤミラミのあやしいひかりがヒット、こんらん状態に!
ガブリアスはメロメロで動けない!
しかも、げきりんが解けてこんらん状態に。
リングマのインファイトがガブリアスのHPを半分以下にまで削る!
ここでリングマがかえんだまを発動させて準備万端。

こんらん状態のクレセリアのこごえるかぜが決まった!
これでヤミラミが倒れる!
リングマのからげんきがガブリアスにヒット、HP僅かだったガブリアスを撃破!

しょこたんはボーマンダを再び投入!
所長は4体目のオクタンだ!

先制したボーマンダのりゅうせいぐんが決まってリングマが戦線離脱!
対するオクタンはクレセリアのサイコショックを喰らいながらも、れいとうビームでボーマンダを撃墜する!
…所長www
「れいとうビ~~~~~~~~~~~~~~~~~ム!!」ってやたら伸びたなwww

しょこたんの最後のポケモンはウルガモス!
先制したウルガモスのむしのさざめきが鮮やかに決まり、オクタンがダウン!

しょこたんの勝ち!
そしてこの雄叫びであるwww




2回戦第2試合!
秋山隊員対山本隊員!

秋山隊員とレッド博士のこの妙な一体感…www
しかし、山本隊員は秋山隊員対策として天気を自分の有利なようにするようですよっと。

山本隊員はメタグロスとクレセリア!
秋山隊員はオニゴーリとユキノオー!

山本隊員は早速メタグロスからバンギラスにチェンジ!
すなおこしで天候をすなあらしに!
早速、オニゴーリのふぶきがバンギラスにしか当たらない!
しかもあまり効いてないぞ!
戸惑う秋山隊員www
ここからはダイジェストでお送りします状態www

いつの間にかユキノオーからノコッチに代わってたり、クレセリアからシャンデラに代わってたりしてますが。
オニゴーリ、ノコッチ、ユキノオーと軽々と倒して山本隊員の勝利!
最後は再び登場したユキノオーによってあられ状態になったっぽいものの、居座り続けたバンギラスのストーンエッジで撃破されてましたね。





決勝!!
しょこたん対山本隊員!!
…あ、いつものしょこたんに戻ったwww
そして2人共ガチだ…www
しょこたんは愛とかで挑み、山本隊員は勝ちを狙うガチパーティ。

山本隊員はシャンデラとクレセリア!
しょこたんはマニューラのルナとウルガモス!

まずは山本隊員が先制!
クレセリアがてだすけでシャンデラを支援!
そしてシャンデラのねっぷう!
…スカーフシャンデラだ!
ルナはタスキで耐えるが、やけど!
その影響でクレセリアに向けたつじぎりが殆ど効かない!
クレセリアの耐久もゴリゴリ上げたらしいしな…。
だが、続くウルガモスのむしのさざめきがクレセリアを撃墜!
いのちのたまか…。
そしてルナがやけどで倒れる!

山本隊員の3体目はトリトドン!
しょこたんの3体目はガブリアス!
まずはスカーフシャンデラのねっぷうが決まってウルガモスを撃墜!
ガブリアスはまだねっぷうを2回は受けられそうだ。
ガブリアスのげきりんはトリトドンへ。
これがきゅうしょに決まり、トリトドンか倒れる!
一進一退の攻防であるが、運はしょこたん、戦局は山本隊員に若干分がある感じ。

しょこたんの4体目はクレセリア!
山本隊員の4体目はメタグロス!
相性ではしょこたんが不利、さぁ、どう展開する?

まずはしょこたんのクレセリアがまもるを使用。
シャンデラのねっぷうから身を守る。
…だが、頼みのガブリアスがやけどになってしまう!
こうなるとガブリアスはもはや機能しない。
メタグロスへのげきりんも効果薄。
これは…勝負ありだな!
…あ、メタグロスのコメットパンチが外れた。

スカーフシャンデラのねっぷうでガブリアスが倒れた!
クレセリアもサイコショックでメタグロスを攻撃するが、4分の1倍&ぼうぎょが高いメタグロスには相性悪すぎて全くダメージを与えられない!
ねっぷうとコメットパンチでクレセリアも撃墜され、勝負あり!

第5代ポケスマ!チャンピオンは山本隊員!

…しょこたん、すっごい悔しそう!
ガチで泣きそうだな!






続きからコメント返信!

続きを読む "北海道 上川総合振興局 東神楽町"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

ちょっと本気出して考えてみた。

雷龍の脳内はこうなってる〜キャラの技作成と参項科白編〜


ついったーで技作成について質問があったので、もう少し語っておこうと思います…。
少しでも「こんな考え方してんだな」と思っていただけたら成功ですが…はてさて、どうなるか。


まず、某さんこと我が友人・LAIGARNさんに指摘されて納得したのですが、どうも俺は「ゲーム(特にスマブラ調)のように技を考える」ようです。
俺のキャラをスマブラに当てはめたらすんなりハマるキャラがちらほらと…いや、かなり見受けられるので、どうやらそのようです。
スマブラっぽさは多分技名と技の説明にあると思います。
即ち、「ある特定の技」と言われたら必ず「固定されたある動き」の事を指す。
具体的に言うと、「滅多突き」という技名の技は「ナイフで乱れ突きを繰り出す技である」と説明している。それ以上でもそれ以下でもない。
…そういう所に「ゲームっぽさ」があるのではないでしょうか。

実際はより柔軟な動きが出来るように、技説明に「それ以上でもそれ以下でもない」的な事はあまり書かないようにしてるんですが。
奥義とかは例外ですね。技には割と威力の序列が設定してあります。

技リストの下にある技程威力が高いですね。
技リストの最下層には攻撃技以外…防御技や特殊技、日常で使える技等が書いてあります。
防御技に関してはこれまた下に書いてある技程強力な技になってる事が多いです。




さて、本題。

雷龍のキャラにも戦闘できるキャラと戦闘できないキャラがいます。
戦闘できるキャラは武器を持っているキャラとそうでないキャラがおりまして、それぞれ技の考え方が違います。
戦闘できないキャラも技らしきものを持たせる事が多いですが、考え方としては武器を持っていないキャラに近い考え方をします。
大枠としてはこの2パターンに大別されます。


パターン1:武器を持っているキャラ
パターン2:武器を持っていないキャラ・非戦闘キャラ


では、パターン別に見ていきましょう…。


パターン1、武器を持っているキャラの場合。
設定段階からなんらかの武器を持っているキャラの事です。
例えば、エーデ(アナサジ♀/リボルバー)やセルヴァ(アナサジ♂/リボルバー)、時雨(スターリア♀/長弓)、ネギタレ(ブログ♂/ナイフ、蔦、キャノン)等。

このパターンは基本的にキャラの装備から技を考えています。


この場合、持っている武器毎にどのような攻撃が可能なのかを考えていきます。
リボルバーなら早撃ちや精密射撃、2連射、リボルバーの柄で殴る…といった事が考えられます。
長弓では矢を射る、弓で殴る…といった事。
ナイフでは上段切り、中段切り、下段切り、突き、ナイフ投げ等…。

これが基本的な技。
その後に色々考えていきます。
コンボができないか、とか他にどんな技が使えそうか(持っている武器によらない攻撃)とか。
ネギタレの場合は蔦で掴んだ後にナイフで攻撃できるコンボ技や蔦で掴んでキャノンの零距離射撃を浴びせる技が考えられるので、それを入れてみたり。
ネギタレのナイフ攻撃にカービィの「カッターメッタ切り」の要素や聖剣伝説LOMの技(「居合い」と「幹竹割り」)を入れてみたり等々…。

時雨は式神やお札、護身用短刀等による攻撃を思い付いたので入れてみたり。
その職業や周りの環境に準じた技を入れますが、割とイメージやノリで技を考える事も多いです。
時雨のどことなく神秘的なイメージから神経毒霧攻撃、「幻想庭園」(この技の元のイメージはアリプロから来ている)が誕生したり。

エーデとセルヴァはカウボーイには欠かせないロープや西部開拓時代にありそうな農具を用いた技を持っています。
農具はそこら辺にあるものを使う設定になっていますが、これは彼らの生活スタイルを考えてのものです。
荒野を渡り歩く賞金稼ぎはまず農具を持ち歩きませんし。
暴漢に襲われた際に機転を利かせて農具を手に戦う…そんなイメージです。


因みに、ネギタレの蔦による技は結構水増ししています。
蔦による攻撃は2つの状態があります。
「通常の硬度での攻撃」、「硬質化しての攻撃」。それから、「蔦1本による攻撃」、「複数による攻撃」。
この2つの状態のうち、1つだけを適用した技やそれぞれの状態を組み合わせた攻撃があるので、ネギタレの技はバリエーション豊かに見える訳です。
例えば…「ローゼウィップ」系。「ローゼウィップ」(蔦1本・通常硬度)、「ローゼンウィップ」(蔦複数本・通常硬度)、「アイアンローゼウィップ」(蔦1本・硬質化)、「アイアンローゼンウィップ」(蔦複数本・硬質化)等。
ここまで来ると、中々面倒くさいうえにそうそう使われる事がない技も出てきたりします。
非常に勿体ないなぁ…と思ったり思わなかったり。




パターン2、武器を持っていないキャラの場合
設定段階では特定の武器を持っていないキャラの事です。
例えば、ミーネ(ファイアム♀)、ペレ(ゲルゲル♀)、トルナード(ビュウブーム♂)、まみ(ブログペット・こねこ♀)等。

こちらは能力に応じて技を考えていきます。


ミーネやペレは超能力者なので、遠距離攻撃が主体に考えました。火球を飛ばすとか、マグマを操って攻撃するとかですね。
それから、打撃も欲しい…と考えて、予め作っていたキャラに装備させたい武器リストから鉤爪と大鎌をチョイス。地獄とか死神とか使ってそうなイメージですからね。炎との親和性もよさそうだし…という事で、ミーネの「ハデスクロウ」やペレの「ゲヘナヒープ」は生まれました。
ミーネの「フレアダンサー」はまんま、ゼル伝時オカ等の中ボス、フレアダンサーからイメージ。ペレの「サーミックダンス」は「フレアダンサー」とほぼ同じ技が欲しかったので、名前だけ変えた感じです。「サーミック」はゾイドのトラ型ゾイド、ブラストルタイガーの必殺技「サーミックバースト」から取りました。

トルナードはウルトラマンのようなヒーロー路線なので、打撃主体で必殺光線も考えました。
後に「単なる打撃」は「風を纏った打撃」にパワーアップしてたりしてますが。

まみは猫グローブを装備しているものの、実際の猫をイメージしていたので、凄く簡潔で分かりやすいものとなりました。
つまり、引っ掻くとか噛み付くとかネコパンチとか。


このパターンは基本的にキャラの能力から技を考えますが、ミーネやペレのように、標準装備じゃないけど武器を取り出せる、作り出せるキャラも結構います。
トルナードも腕に烈風を纏って剣状にするし。




パターン2、非戦闘キャラの場合
例えば、アセト(ジオライト♂)、ホルム(ジオライト♀)、メーサ(オレアナ♀)、ファイ(ファイアム♂)等。

このパターンは申し訳程度の打撃技や護身術、完全な補助技、生活するうえで使用する技が主となり、技のバリエーションも少ないのが特徴です。


アセトは貧弱な打撃技、ホルムやメーサは簡単な護身術、ファイは炎を纏うとか炎を吸収するとか基本的には戦闘には使わない技等がラインナップされています。
たまに弾けます。その結果がアセトとホルムのアレ。
一般人はあくまでほぼ一般人のままです。
技名や技の内容もそこまで凝る事はありません。




ここまではメテオス擬人化やブログ擬人化のお話。
ポケモン擬人化の場合はまた少し違います。
ゲームデータ上で覚えているわざがあるので、それを活かすように考えます。
なので、それ以外の技は極力考えません。
…ですが、黒軍の藺牟田(マッギョ♂)の超光速コンボ(持ち技を目にも留まらぬ早さで放つ技)のように一部例外もあります。

この場合も武器を持っているか、武器を持っていないかでどう技を繰り出すか変わります。


たとえば、「かみくだく」。
金剛石軍のライガ(レントラー♂)は腕に専用装備を持っているので、それで噛み砕きます。
一方、Sapphire軍のケーニッヒ(グラエナ♂)、黒軍のボルネオ(バオッキー♂)・サヘル(ワルビアル♀)等は専用装備を持たないので、直接口で噛み砕きます。
他にも、バックパック+砲塔を背負っているSapphire軍のジ・オーガ(バンギラス♀)は砲塔から「れいとうビーム」やらを発射しますが、黒軍のアスワン(シンボラー♂)は武器がないので目から「れいとうビーム」を発射したりします。

ポケモンの場合は武器のあるなし、元ネタとなったポケモンの印象等からどう攻撃するかを決めています。





次に、技の命名について。
結構厨二病全開だったりそうじゃなかったり色々してますね。
元ネタは神話、自然現象、外国語(英語・ドイツ語・フランス語・イタリア語…時にはスペイン語やポルトガル語も!)、アニメゲーム(特にスマブラ、ゾイド、ポケモン、デジモン、シャーマンキング。聖剣伝説LOMやカービィ、特撮怪獣映画等からもある)辺りですかね。格闘技からも少し引っ張ってきてます。格闘技に関してはあまりよく分からないのでアレなのですが。

例えば…
ネギタレが闘技会でも使用した技、「バーティカルエッジ」は地面から鋭利な蔦を複数垂直に突き出して攻撃する技ですが…これも技名に元ネタがあります。
技名の元ネタはゾイドとポケモンです。
ポケモンは多分すぐに想像付くかと思いますが、ストーンエッジから来てます。
ゾイドの方はチーター型高速ゾイド、ライトニングサイクスの装備に「バーティカルスタビライザー」がありまして、そこから来ています。「バーティカル」って「垂直」って意味だし、技の性質にも合っていますので。

ネギタレの奥義、「ファイナル・エナジー・クラッシュ」は強そうな名前にしよう!
と思ってたけど気付いたら厨二病全開になってたというね…。
エナジーは多分ゾイドのエナジーライガーとかをイメージしてたんじゃないかな。強い機体ですからね。
クラッシュはカービィのクラッシュですね。
技の性質もクラッシュっぽいです。

時雨の必殺技、「天誅」はデジモンが元ネタです。
完全体の大天使型デジモン、エンジェウーモンの必殺技「ホーリーアロー」の別名が「天誅」で、そこから来ています。
どちらも光の弓矢だし。
尚、時雨の得意技「桜吹雪」はあまり意識してなかった気もしますが、モンスターファームのモッチーの得意技と同名ですね。
桜吹雪で攻撃する、という思想はおそらくそこからだと思いますが、技の性質は多分若干違います。

ミーネの「ハデスクロウ」やペレの「ゲヘナヒープ」は神話や伝説等からの由来ですね。
ギリシャ神話の冥府神・ハデス、キリスト教における「地獄」を表す言葉・ゲヘナ(この言葉自体はデジモンで知った)。
因みに、ヒープはどっかの国の言葉で「鎌」だか「大鎌」だったな…。

彼女達の技、「マグマストリーム」はデジモンの究極体のサイボーグ型デジモン、メタルシードラモンの必殺技「アルティメットストリーム」からきています。

彼女達の「火砕流」や「火砕サージ」、クルさん(6番目の賢者♂)の「レッドスプライト」等は自然現象から取ったもの。

レイ(1番目の賢者♂)の「バラゴンブレード」は特撮怪獣映画に登場する地底怪獣バラゴンから取っていたりします。


…七賢の技は結構神話や伝説から取ってくるものが多いですね。

レイ(1番目♂):オーガ、メギド、サラマンダー、ケツァルコアトル、シャマシュ、ラー、フェニックス、ミカエル、セラフィム、ホルス、ノーム、ベヒーモス、ワイバーン、ウリエル

ルフ(2番目♀):エルフ、セイレーン、ローレライ、リヴァイアサン、ウンディーネ、ガブリエル、クラーケン、コキュートス、ヒッポグリフ、グリフォン、ペガサス、シルフィード、ガルダ、ゼピュロス、マルドゥク、ラファエル、ヴァルキューレ

ロラ(3番目♂?♀?):コロポックル、アマゾネス、マンドレイク、ジャックランタン、ラドン、マンティコア、イグドラシル、ヴィーザル、エルフ

ヴェン君(4番目♂):ギガント(ギガス)、キメラ、ケンタウロス、コカトリス、テュポン、サイクロプス、ガルム、アニマ、デュラハン、ロゼッタ、パラケルススの魔剣、ホムンクルス、アヌビス、バジリスク、フレスベルグ、オシリス、トロール、ワーウルフ

タニさん(5番目♂):ドッペルゲンガー、ア・バオア・クー、イービル、ケルベロス、オーガ、ダークエルフ、ネメシス、エレボス、タルタロス、エキドナ、リリス、レイヴン、デルピュネ、ニュクス、ティアマト、ウガルルム、ウリディシム、ギルタブリル、ムシュフシュ、ムシュマッヘ、ラハム、ゴーゴン、イージス

クルさん(6番目♂):オーディン、トール(ハンマー)、ゼウス、ミョルニル、チャック、グレムリンエフェクト、サンダーバード、ギルガメッシュ、ヴァン・フレイ

サイ爺(7番目♂):クロノス、グラム、デュランダル、阿修羅、ヴァルハラ、ヴァジュラ、クラウ・ソラス、バルムンク、ファルシオン、グングニル、ユニコーン、マルドゥク、スフィンクス、ブリューナク、エクスカリバー、シーサー、ゼウス、ブルドガング、ジーク、エリシオン、レイヴン、アークエンジェル




技名に関しては、その時に自分の中で旬なもの(ローゼンメイデンとか)や世間で流行っているもの(まどマギとか)も取り入れる事があります。
まどマギはあれですね、エリが「ティロ・フィナーレ」をイメージした名前の技を使います。





最後に、参考科白について。
結構、参項科白って何書けば良いか迷ったりしているのです。
なので、大概は挨拶や戦闘時の科白から入るのでした。
大体書き始めるとぽんぽん出てきたりするので、それをぱぱぱっと書き連ねます。
調子が乗ってくれば日常の事なんかも科白としてぽんぽん出てきてくれるようになるので…。
要はノリですかね。まずはテンポ良く連ねてみるって感じで、後で見直して手直しします。
後は言わせてみたい科白なんかもそのキャラっぽく言わせてみたりとか…。

ぽんぽん出てこないキャラは結構難産になりますね。
そういう時はまだそのキャラを十分掴んでいないという事にもなるのでしょう。
割と思い付いたら追加という事もしています。






…いざ書いてみたら、とりとめがなくなったのでかえって分かりにくくなったかもしれん。。
ツイッターでは簡潔すぎて、こちらではごちゃごちゃすぎて。

いやぁ、難しいですな!
何か質問等があれば訊いてもらいたいものだ!






続きからコメント返信!

続きを読む "ちょっと本気出して考えてみた。"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土)

北海道 上川総合振興局 鷹栖町

鷹栖町。
たかすちょう。

上川郡(石狩国)。


由来はアイヌ語の「チカプニ」(大鳥が棲むところ)の意訳。
かつてタカやトンビが多い場所だったとか。

上川盆地にあって、碁盤の目状に道路が張り巡らされる。
京都とかみたいだね。
オサラッペ川(アイヌ語で「オ・サル・ペツ」川尻・葦原・川、「オ・サラ・ペツ」川尻・開いている・川)が流れているそうです。

かつては水田が広がっていたそうな。
今は畑作に転換されていて、野菜の生産が多いとか。
トマトジュース「オオカミの桃」は全国的に知られている人気商品だとか。

ホンダや横浜ゴムタイヤのテストコースがある!


オーストラリアのゴールドコーストが姉妹都市だとか。
また、「ホークス交流」と称して「鷹」の字を持つ自治体と交流があるとか。
秋田県鷹巣町(現・北秋田市)、東京都三鷹市、山形県白鷹町、長崎県鷹島町(現・松浦市)。


メロディー橋って橋が観光地のようです。
橋に鉄琴がついていて、叩けば音が鳴るのである。






さて、今日も結局昼起きだよ!
この為体…。


さて、明日からいよいよ時間が無くなる日に突入ですね!
早く帰れたら良いなぁ。


あ、非常にお久し振りな方から年賀状が…!!
元気そうでなによりだ。






続きからコメント返信!

続きを読む "北海道 上川総合振興局 鷹栖町"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

北海道 上川総合振興局 旭川市

久々に。


旭川市。
あさひかわし。


地名の由来は諸説。
アイヌの人々が呼んでいた「チウ・ペツ」(波のある川、波立つ川)を聞き間違えて「チュッ・ペツ」(日の川)になった事からこう呼ばれた、という説もあるとか。
因みに、「チウ・ペツ」は市の中心部を流れる忠別川の事だ。


2000年4月1日に中核市に指定された、上川総合振興局所在地。
北日本最大の中核市で、仙台市に次ぐ3番目の人口を誇る。道内では札幌市に次いで2番目。
国際会議観光都市に指定されており、戦前は軍都として発展した。


大小130もの河川が流れ、それらに架かる橋は740あまり。
中でも有名な橋があるとか…。

旭山はテレビや FMラジオの送信所が立っている山。
市内にある他の山と比べると低いですけどね…。
鬼斗牛山という山が気になるな…。

忠別川は市の中心を流れる川。
後は石狩川とか美瑛川とか流れてます。
牛朱別川…うしゅべつがわ…。アイヌ語で「ウシシ・ペッ」(鹿の蹄跡多き川)…。
これの支流のペーパン川 (米飯川)ってのもなんかインパクとあるなぁ。


農業が盛んなようで、米(良質米の産地らしい。ゆめぴりかとか作ってるみたい)、リンゴ、サクランボ、ソバ(生産量は国内3位)が生産されているとか。
家具の製造も有名だそうで、日本五大家具生産地にも数えられる。
酒造業も盛んで、「北の灘」と言えば旭川市の事を指すようだ。
…QMAに出そうだな。確か、西の灘だかどっかが問題文にあった。
近年は観光業も順調なようで、上期観光客数は北海道内で2位。
上期…ってことは、冬になると当然落ちるって事か。
その他、物流の拠点にもなっているんだとか。

食品加工業も多いですねぇ。
グループ企業が多い印象?
…お、日本ハムとか明治とかあるのか。
製紙業、運輸業、電機、酒造業、家具、建設、鉄工、市場…色々ありますねぇ。
住友ゴム工業旭川タイヤテストコースなんかもあるみたい。


これだけ大きい都市だけど、姉妹都市は海外に3市のみ!
…アメリカ・イリノイ州のノーマル市とか気になるなwww
韓国・京畿道の道庁所在地、水原は少しはメジャーかな。

友好都市の2市は有名か。
ロシア・サハリン州のユジノ・サハリンスクと中国・黒竜江省の省都、哈爾浜(ハルビン)。


なんつっても、旭川空港が有名でしょう、交通は!
実は空港施設は隣接している東神楽町にあるらしいけど、旭川市が管理してるんだって!
陸上自衛隊旭川駐屯地もありますね。
その敷地内に旭川飛行場が。


…え、なんか倉庫多いなwww
登録有形文化財に倉庫が幾つも登録されております。デザインギャラリーとかビール館とかリハーサルホールとかになってるものもあるようだ。

名所も沢山!
石狩川と牛朱別川の交わる場所にある旭橋は北海道遺産に選ばれた鉄製アーチ橋。
旭川のシンボル的な橋ですね。
…旭川八景とかあるんだ。
ロマンチック街道とかあるんだなwww教会、石造り倉庫、有名菓子店等がプラタナス並木沿いに並ぶ、西洋風の景色溢れる道。
外国樹種見本林なんてのもあるようだ…。おぉ、ここは「氷点」の舞台になった場所か!
母が一時期ハマってたなぁ。
突哨山(とっしょうざん)、日本最大級のカタクリ群生地なんだって!
旭川常盤ロータリーは日本最大のロータリー交差点なんだって!
ここにもありました、桜の名所!旭山公園!

観光では勿論、旭山動物園が挙げられますね。
旭山の付近にある動物園で、「行動展示」と呼ばれる手法の展示方法に切り替えて大成功を収めましたな。
何気に日本最北の動物園らしい。
3・6街は北日本有数の大歓楽街。
これもQMAに出そうだなぁ。
クラークホースガーデン、やっぱりここもクラークさん由来なんでしょうかね。
ダイヤモンドダスト、サンピラー、樹氷、川霧等も観られるそうですよ。
ダイヤモンドダストは旭川八景だそうで。
サンピラーって「太陽柱」の事らしい。日の出・日没時に地平線に対して垂直な光芒が太陽から出る現象の事だそうで。炎の柱が上がっているような、そんな感じ。
すげぇかっけぇ自然現象だな…。


グルメも凄いね!
旭川ラーメンは鉄板。
塩ホルモンや豚トロの発祥地は旭川市なんだとか!
味付きジンギスカンも有名みたい。
最近ではホルモン載りラーメン、「モルメン」が人気だとかで…新名物になるんかな。
江丹別そば、もつそばとそばも有名ですね。ソバの生産量国内3位だし。
「ジュンドッグ」ってなんぞやwww
パンの代わりにご飯を使ったホットドッグのようなB級グルメwww

銘菓もいくつもあるなぁ。
「き花」はダイヤモンドダストを意匠としたお菓子だとか。
ビタミンカステーラ…ビタミン入ってるのかなぁwww
違うのかなぁwww
「氷点下41度」なる非常に気になるお菓子もありますねw


井上靖記念館はQMAの4択にも登場。そうそう、旭川市なんだよね。
…まぁ、見事に外しましたがね。
スタルヒン球場もQMAで出てきてた気がする。
日本プロ野球初の通算300勝を挙げた投手、スタルヒンさんから命名されたそうです。

バーサーロペットジャパンってなんだ…?
スキーのクロスカントリー大会の事なのか!
このバーサーロペット繋がりで3つの都市と関係を持っているようです。
グルメが多いだけあって、グルメイベントもやってるのね。


最近バラエティーとかに出てる杉村太蔵元衆議院議員とかの出身地。
後は作家の井上靖とかバレエダンサーの熊川哲也とかロックバンド「安全地帯」のボーカリストである玉置浩二とか。
スポーツだと、柔道の上野雅恵さん(アテネ五輪金メダリスト)、ヴィクトル・スタルヒン、アテネ五輪にも出場した女子バレーボール選手の成田郁久美さん(旧姓:大懸)とかですかね。プロ野球選手多いなぁ。
結構会長とか社長とか市長とか大きな組織のトップに立つような人が多いなぁ…。







もう三が日終わりだなんて!
なんて早さなの…。。

これは時間を無駄にはできない…!!


まぁ、連日昼起きだからってのもあるんでしょうけれどね…www






続きからコメント返信!

続きを読む "北海道 上川総合振興局 旭川市"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木)

時は決して戻らない

正午に起きて、ちょっとうだうだしてしまったせいで結構遅くなってしまった…。

あ、今月からまたアレになりそうな予感…。
ひたひたと危機が近付いている………。。

嫌やのぅ。




っていうか、もう2日目も終了か…。。
ホント、時が経つのは早いなぁ…。もう今年も残り363日になったのか。


無駄にしないようにしないと…。







闘技会翌日早朝の時雨とミーネの絡み、没科白。


「1回戦敗退だったけど、かっこよくて、美しかったわ。あの時よりも成長しているのね。
…でも、詰めの甘さはまだまみたいね。」

「…ありがと。

今はそんな気になれないけど、いつか絶対あんたを殺すから。」

「…そう。
楽しみにしてるわ。」


アップしてたものよりもっと褒めてたのに、どうしてあぁなったwww
そして双方共にテンション低めである。






続きからコメント返信!

続きを読む "時は決して戻らない"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

2013年初夢はどうなる?

新年一発目から午後起きだよ!!\(^q^)/
3時とかね…www
8時くらいに目が覚めたけど、気付いたら寝てたんだ…。。





そういや、今日、千葉県が37市に増えたんでしたね。
朝刊にしっかり載ってたわ。

町から市への昇格。
もうWikiのページあるんだなぁ。
移しただけかもしれないけど。

…お、二輪レーサーの中野真矢さんの出身地でしたか!
QMAのモタスポにも出てたんだよね、中野さん。
大橋巨泉さんも住んでるのね。






今年の目標は…取り敢えず、しっかり固める事かな、と。
趣味に関しても、仕事に関しても。

趣味の話に限ると、去年あまり色々出来なかった分、今年沢山やっていきたいですね。
強化したいです。

文章も絵も、ね。






続きからコメント返信!

続きを読む "2013年初夢はどうなる?"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »