« 予想された変化 | トップページ | あれ?あれ?あれれ?? »

2012年11月30日 (金)

辰年も後僅か

わぁい、もう年男期間も終わりかぁ。

環境もまたガラリと変わったりして、大変だった…。
そして当初の予定は全く消化できていないのであった…!!

来年こそは…!
と思うのであるが、多分変わらないかなぁ。
まず、平日に使える時間が少なさそうだしなぁ。

あれもこれも…色々…。






2012年のF1が終了してからまだ1週間経っておりませんが。

取り敢えず、来季について決定していると思われる事を書いておくか…。
チームメンバーとかカーナンバーとか結構怪しい気もしますが。
今年のコンストラクターランキング順。


レッドブル
インフィニティ・レッドブル・レーシング/オーストリア
本拠地:イギリス・ミルトンキーンズ
チームオーナー:デートリッヒ・マテシッツ
チーム代表:クリスチャン・ホーナー
最高技術責任者:エイドリアン・ニューウェイ

セバスチャン・ベッテル/ドイツ
マーク・ウェバー/オーストラリア
リザーブドライバー:


フェラーリ
スクーデリア・フェラーリ/イタリア
本拠地:イタリア・マラネロ
会長:ルカ・ディ・モンテツェモロ
チーム代表:ステファノ・ドメニカリ
シャシーディレクター:パット・フライ
チーフデザイナー:ニコラス・トンバシス
ビークル&タイヤインタラクション・デベロップメント:浜島裕英

フェルナンド・アロンソ/スペイン
フェリペ・マッサ/ブラジル
テストドライバー:ジャンカルロ・フィジケラ/イタリア、マルク・ジェネ/スペイン


マクラーレン
ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス/イギリス
本拠地:イギリス・ウォーキング
グループ最高経営責任者:ロン・デニス
チーム代表:マーティン・ウィットマーシュ
テクニカルディレクター:パディ・ロウ
ディレクター・オブ・デザイン&デベロップメントプログラム:ニール・オートレイ
マネージング・ディレクター:ジョナサン・ニール
スポーティングディレクター:サム・マイケル

ジェンソン・バトン/イギリス
セルジオ・ペレス/メキシコ
テストドライバー:ゲイリー・パフェット/イギリス、オリバー・ターベイ/イギリス


ロータス
ロータスF1チーム/イギリス
本拠地:イギリス・エンストン
会長:ジェラール・ロペス
チーム代表:エリック・ブーリエ
テクニカルディレクター:ジェームス・アリソン
レースエンジニア:小松礼雄(ペトロフやグロージャン等2人目のドライバーを担当)

キミ・ライコネン/フィンランド


メルセデスAMG
メルセデスAMGペトロナス・フォーミュラワンチーム/ドイツ
本拠地:イギリス・ブラックレー
メルセデスベンツ・モータースポーツ副会長:ノルベルト・ハウグ
チーム代表:ロス・ブラウン
テクニカルディレクター:ボブ・ベル
エンジニアリングディレクター:アルド・コスタ
テクノロジーディレクター:ジェフ・ウィリス
チーフエグゼティブオフィサー:ニック・フライ

ニコ・ロズベルグ/ドイツ
ルイス・ハミルトン/イギリス


ザウバー
ザウバーF1チーム/スイス
本拠地:スイス・ヒンウィル
取締役会理事長:ペーター・ザウバー
チーム代表:モニシャ・カルテンボーン
マーケティング・ディレクター:アレックス・ザウバー
チーフデザイナー:マット・モリス
現場エンジニアリング責任者:ジャンパオロ・ダラーラ
ビークルパフォーマンスグループ責任者:ピエール・ワシェ

ニコ・ヒュルケンベルグ/ドイツ
エステバン・グティエレス/メキシコ
リザーブドライバー:ロビン・フラインス/オランダ


フォースインディア
サハラ・フォースインディア ・フォーミュラワンチーム/インド
本拠地:イギリス・シルバーストン
会長&チーム代表:ビジェイ・マリヤ
共同オーナー:ミシェル・モル
最高執行責任者:オットマー・サフナウアー
チームディレクター:ボブ・ファーンリー

ポール・ディ・レスタ/イギリス・スコットランド

リザーブドライバー:


ウィリアムズ
ウィリアムズF1チーム/イギリス
本拠地:イギリス・グローブ
チーム代表:フランク・ウィリアムズ
最高経営責任者:アレックス・バーンズ
チーフ・オペレーションズエンジニア:マーク・ギラン
テクニカルディレクター:マイク・コフラン
ドライバーメンター:アレクサンダー・ブルツ

パストール・マルドナド/ベネズエラ
バルテリ・ボッタス/フィンランド


トロロッソ
スクーデリア・トロロッソ/イタリア
本拠地:イタリア・ファエンツァ
チームオーナー:デートリッヒ・マテシッツ
チーム代表:フランツ・トスト
テクニカルディレクター:ジェームス・キー

ジャン=エリック・ベルニュ/フランス
ダニエル・リチャルド/オーストラリア
リザーブドライバー:


ケータハム
ケータハムF1チーム/マレーシア
本拠地:イギリス・リーフィールド
前チーム代表(オーナー?):トニー・フェルナンデス
チーム代表:シリル・アビテブール
チーム副代表:カマルディン・メラヌン
ケータハムグループ最高経営責任者:リアド・アスマット
ケータハムグループ最高技術責任者:マイク・ガスコイン
テクニカルディレクター:マーク・スミス
スポーティングディレクター:スティーブ・ニールセン


シャルル・ピック/フランス

リザーブドライバー:


マルシャ
マルシャ F1チーム/ロシア
本拠地:イギリス・バンベリー
チーム代表:ジョン・ブース
最高経営責任者:アンディ・ウェブ
テクニカルコンサルタント:パット・シモンズ

ティモ・グロック/ドイツ


※HRTは来年存続しているかどうかが現時点で不明なので未掲載。
※レッドブル&トロロッソのリザーブドライバーはスイス人のセバスチャン・ブエミだが、レースドライバー復帰の可能性がある為、未記入。
※フォースインディアのリザーブドライバーはフランス人のジュール・ビアンキだが、レースドライバー昇格の可能性がある為、未記入。
※ケータハムのリザーブドライバーはオランダ人のギド・バン・デル・ガルデだが、レースドライバー昇格の可能性がある為、未記入。









七賢さんと歌姫さんの行動パターンも追記されるのだろうか。
っていうか、この2名なら多分ネタバレとかない筈だから、きっと技説明も…!






続きからコメント返信!



蒼蟲さん:頑張っても帰れない事が多いので嘆くのですw
今日は比較的早かったな、うん。


どうやら、TOTALにもっと金くれっていう交渉してるらしく、その交渉の障害になってるのが1周目の狂人なんです。
TOTALがスポンサーしてますからね。
どんな状況でも臆さないのは良いですが、臆さな過ぎて損しているというか…。
ベルギーGPでの多重クラッシュの発端になったとして1戦出走停止にもなりましたが、自分のアプローチを完全に変えることはしないって言ってましたw
ただ、結構ナーバスにはなっていたようです。特に、スタート時。
ロータスの来季の候補には分かっているだけでグロージャン(最有力候補)、コバライネン、可夢偉がいるみたいです。
伝説になるには複数回ワールドチャンピオンになるとか、トラック内外問わず人々の記憶に残る事をするとかですかね…w
偶然そうなっちゃって伝説になる人もいますが。
日本人アスリートが憧れの対象になるのは日本の「お家芸」と呼ばれる種目の選手くらいでしょうねぇ。
まぁ、海外の選手の方が体格でかかったり、してますしねぇ…。
筋力とか…。


まぁ、完璧に設定しているとしても割と簡単に破られたりするかもしれないし、当たってみるまで分からないんですけどねw
技の内容完璧でも技相性で相性悪いと破られたり当たらなかったりって方向に持って行くので、どの道意味ないです。
最強設定キャラ作ったらそれを越える最強キャラが登場とかよくありますしねぇwww
敵が強過ぎなくても負けるのがへたれって事か…w
いやぁ、他の方がどう設定してくるか分からなかったので、取り敢えず…。
割と皆パワーアップしてたりもしましたので、そのままで良かったのかな、なんて思いつつw


だいばくはつが完全に自主退場技だけになっている気がする…w
とくしゅアタッカードラゴンなら逃げずにボコろうとしてきそうですねw
ガッサ抜きは良いなぁ。
何気に速いからうざいよね、ガッサ。
だったら、ギガインパクトも入りそうですかね…?
シャドボみたいなサブがないのが苦しい所。
確かにイッシュ勢が多い中、不自然だ…w
ステマの可能性も…www
ジュプトルみたいな重要な立場だったりして?
CMでムンナを追い回してましたよね、サザンドラ…w
…最後のやつもおかしくないですよ!よ!(・∀・)


何で手加減するしwww
主人公がめちゃくちゃ強かったら更に本気出されるのか…www
ふむ、サイズはでかくないのかぁ。
隠しボス?だけあって、能力は高いようですね。
あんなのが4体とかダークドレアムじゃなくても勘弁して欲しいのではwww
おおみみずの方がつえぇのかwww
これは酷いwww
名前的にもタイラントワームの方が上だろwww


もう100体以上仲間にしてるんですね。
自動で育つのか…。
あのゾウさんはレベルアップ遅いんだw
上級種族でも能力が低いのもあるでしょうけど…しゅびりょくはなぁw
HPの高さでカバーか。
特技耐性いっぱいあるんだwww


それを聞いて一気にペパマリ新作がイロモノっぽくなるのかと思ったwww


コメント、ありがとうございました〜!

|

« 予想された変化 | トップページ | あれ?あれ?あれれ?? »

コメント

なんだ、雷龍さん年男だったのか?w厄年じゃなくて?w
きっと来年はいろいろやれますよ...と思わねばやっていけませんね。

インフィニティですか、∞ですか。
レッドブルを飲めば無限大のパワーが得られる的な事ですかね。
ボーダフォンって携帯の?違うか。
リザーブドライバーって結構重要なポジションっぽいですね。
まだあまり公開されてないようですが...。

嘆いて気が楽になるなら嘆くべきかな?
嘆くのもストレス解消になるみたいですからね。

障害になってるのか...チームも一枚岩と言う訳にもいかないようですね。
確かに損をしている...けどそこに魅了されるファンもいるでしょう。
流石に出場停止ともなると響きますけど。
偶然なれるものなのかそれはw
日本のお家芸ってって何でしたっけ?
相撲?柔道?そこら辺しか...。
力が無い分は小技でカバーですね。
野球のWBCとかもそれで勝ってきたわけだし。

まぁ相性の問題もありますね。
像でも鼠を相手におびえることがあるしな...例えがおかしい?w
最終的にはそのキャラに委ねることになりますし
任せてやるのもいいんじゃないですかねぇ。

基本不一致だし弱点も突けないのがきついですね。
第4世代までは常時弱点を突いてるようなものだから強かった...。
「大爆発」って言う過激な攻撃技なのに攻撃要素が...。
でもスカーフを装備しない限りは完全に抜けないですね。
キノコの胞子がある以上殆どのキノガッサが最速ですし。
運悪く後手に回れば眠らされてしまう...。
しかもキノガッサもスカーフ持ちが多いという...。
ギガインパクトも入るんじゃないですかね。
恩返しの方が使い勝手がよさそうですけど。
物理ブイズにはシャドークローぐらい与えてほしい...。
ブイズは爪技使えないから無理なのはわかるけど...。
うーん、どうやら作中で追跡してくる役みたいですね。
やはり悪役か...タツベイも空で悪役だったしな。

もしくは「魔王を糧とする」と言う設定から
魔王相手には能力が上昇するなどと言う説もあるそうですね。
しかし主人公たちとの戦闘後もまだかなり余裕があるようなので
本気を出してなかったのは明らかか...。
タイラントワームは野生のやつを捕獲できますが
おおみみずはタマゴから低確率で孵るか(かなり確率が低くリセットも不可)
Wi-Fiの大会で好成績を残した時の景品としてしか入手できないです。
能力も全体的にタイラントワームより高く
特性がほぼ同じ、ついでに固有スキルも同じ(おおみみずのスキルはタイラントワーム)
なので大会で上位に入ってる人は殆どタイラントワームよりおおみみずを使ってるようですね。
おおみみずのボスキャラ格のはずなのにこの扱いw

牧場に預けていてもわずかに経験値が入ります。
レベルアップの速いモンスターはこれだけでも十分成長。
だから像じゃないってw

まぁペパマリシリーズは元々イロモノですよw
ストーリーがあまり重視されてないことと
味方側のキャラが殆どキノピオらしいのが不安要素か。
でもバトルシステムは普通に面白そうだから期待します。

昨日取り寄せたのは修理に出しておいたDSLiteと
新しく購入したポケモンブラック(2ではない)
何をしたかと言うと...あれをしてしまいました...。
一夜漬けの乱数調整でIDを調整。
表ID、裏IDともに00000にしてしまいました。
以後はこれで統一する予定。
こうでもしなければ後から名前が変更できない、後悔して無い訳じゃないですがこれでよかったと思ってます。
分りやすく説明していただいた関連サイトの方々には感謝を...。
もうWi-Fiとかには顔を出せないでしょうけど一人でやっていきますね。
後はこのデータでクリアするのみ...。

余計なことを言いましたが失礼しますね。

投稿: 蒼蟲 | 2012年11月30日 (金) 17時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 辰年も後僅か:

« 予想された変化 | トップページ | あれ?あれ?あれれ?? »