« 目まぐるしい最終戦 | トップページ | 辰年も後僅か »

2012年11月29日 (木)

予想された変化

今日は気付いたら遅くなっていたー。
さて、これから早くには帰れなくなるんだな。

早く帰りたいよぉ…。


とも言ってられないので。
まぁ、できるだけ早く帰る事ができるように、頑張ろう。


…しかし、ちっとも進みやしないなぁ。。






F1の話。

む、やはりか…。
ウィリアムズが2013年のドライバーラインナップを発表!
パストール・マルドナド(ベネズエラ)とバルテッリ・ボッタス(フィンランド)である。
ボッタスは2010年からウィリアムズのテストドライバーとして契約していたドライバー。
2012年にはフリー走行1回目で度々ブルーノのマシンを走らせていたので、十分予兆がありました。

ブルーノ・セナ(ブラジル)がチームを放出されました。
彼は持参金があるので、可夢偉の強力なライバルになるか…?


そしてこれはあくまでも噂だけど、ロータスがロマン・グロージャン(フランス)の放出を検討しているとか。
後任候補に挙がっているのは、ケータハムでドライブしているヘイキ・コバライネン(フィンランド)。
グロージャンはスポンサーが石油エネルギー企業のTOTALだから安泰かと思われていたけど、どうもそうではないらしい…。
グロージャンのクラッシュ癖と企業の目指す展望(公道での安全キャンペーン)が一致していないから、らしい。

さて、今後、どうなるでしょうか…?







闘技会のうちの参加選手であるネギとミーネ、ステータス決定裏話。
こんな事考えながら作ってましたよって話。
作ってる最中、楽しかったんだぜ…。


ネギタレ
職業タイプ:戦士

A:ナイフ攻撃 or バーティカルエッジ
A:ナイフ攻撃 or バーティカルエッジ
C:2連装ロングレンジキャノン
B:蔦鉄壁(ちょうてっぺき)
D:ファイナル・エナジー・クラッシュ・ミニ

●サポーター:フラ、ムメ
●チケット:まみ、エリンゲート、ランプさん


・職業タイプ
明らかに魔術師とか祈祷師っぽくはないよなぁ、と戦士or盗賊の2択。
ナイフ持ってるし、盗賊も良いなぁ…とか思ったけど、動きのろいから戦士になりますた。


・技選択
うん、無理矢理押し通してすみませんでした!!
という感じなんですが…。選び切れなくて…。
ネギの技の種類は大まかにいって7つ。打撃攻撃、ナイフ攻撃、蔦攻撃、キャノン攻撃、防御技、フラ・ムメ使用、奥義。それに加えてコンビネーションとか特殊な技とか補助技も入る。
フラ・ムメを使った技は使えない。後、モチを使った技もあるけど、本家じゃないので自粛。補助技系はばっさりカット。よって、6種類から選択。
奥義はそのまま必殺技(D)に。防御技はカウンター(B)でいけそうだし、ナイフは明らかに通常攻撃(A)。後は蔦、キャノン。蔦とキャノンが特殊っぽいからそれに当てはめようと思ったけど、あまりにも選択技多くなるのもアレなので、蔦を通常攻撃(A)に移動して、特殊(C)はキャノンだけに。打撃攻撃は別にネギを象徴する技じゃないから採用せず。通常攻撃(A)のナイフ攻撃は対近接戦闘用、蔦攻撃は対遠距離攻撃用、という位置付けです。
大まかに決めたら、次は詳細。現時点で使える技は、ナイフ攻撃は10種類(うちコンビネーション1種)、蔦攻撃は26種類(うちコンビネーション2種)、キャノン攻撃は4種類(うちコンビネーション1種)、防御技は3種類。そこから採用する技を絞っていきます。この時点でコンビネーション攻撃は除外。コンビネーションの質的に、布石になる技が当たらないと成立しないので、下手にコンビネーション攻撃を撃つよりも一撃を確実に当てた方が良いと思ったから。
ナイフ攻撃はもうどんな斬り方しても良いじゃん、とひとまとめにしちゃいました。一応、こんな斬り方があるよ、っていうサンプルを技説明部分に置いて。
蔦攻撃はまずお気に入りの技をピックアップ。それから、技の性質とかお気に入りの度合いとかを考えて「バーティカルエッジ」にしました。
キャノン攻撃は攻撃力を取りたいなぁ、と思いつつもそんな余裕ないな、とシンプルに行く事にしました。まぁ、元々威力高いし。
防御技は単純に最強クラスの技を持ってきただけです。
後は並び順である。性格とか技の性質を考慮して並び替えたり。
必殺技(D)は性質的に最後。できれば、ダメージを結構受けておきたい…と思いつつ。
最初は様子見も予て通常攻撃(A)かな、と。それが首尾よく行ったらまた通常攻撃(A)→特殊(C)と畳み掛ける感じにしました。特殊(C)は何となく4番目にはしたくなかったんだよね…。
カウンター(B)の入れる位置を凄い迷ったんだけど、↑の流れができたので、その直後に。
最後に、技の威力調整。対象はキャノンと奥義。破壊的な威力である為に、だいぶ抑え込みました。ほら、友好的な大会だからね。キャノンは本来の威力の70%の出力、奥義は本来の威力の20%の出力。奥義は大幅な威力減に伴い、技名をちょっと変えたのでした。

今思えばBAACDとかBACADとかでも良かったのでは、と思ったり。
蔦攻撃をそのまま「蔦攻撃」にしといて、A(ナイフ)A(蔦)C(キャノン)として、蔦で捕縛→零距離キャノンというコンボができるようにしても良かったのかな、と思ったり。
まぁ、事後なので何でも言えますわ。


・サポーター、SS席チケット
ネギ周辺の人はフラ・ムメ・エリ・まみ。誰をサポーターにして誰を観戦組にするかちょっと迷ったんですが。
フラ・ムメはサポートする立場だからサポーターに。エリとまみを観戦組に。
観戦組は後1席余るので、勝手にランプさんにしちゃいました。サポーターが誰で、観戦組は誰ってのもエントリー時に他のステータスと一緒に送っているので、知れる訳ですね。




ミーネ
職業タイプ:祈祷師

A:フレイムショット or ハデスクロウ
B:ブーストナックル or ブレイブヴォルケーノ
D:サージ or 大地噴出
B:ブーストナックル or ブレイブヴォルケーノ
C:フレアダンサー

●サポーター:ペレ(ゲルゲル♀)、テルブレイズ(1番目の七賢♂)
●チケット:アイネ(コロニオン♀)、ファイ(ファイアム♂)、リーベ(フロリアス♂)


・職業タイプ
魔術師か祈祷師かで考えた末、必殺技の関係上祈祷師に。防御下がるけど良いよねって事で。


・技選択
ネギよりこっちの方が技を選び切れなかった感満々ですが…。
まず、選び切れないので技1つ1つにこれで使えそうだ、という技タイプを当てはめていきました。補助技は除外して。
必殺技質のものは2種類。また、上位版が必殺技にノミネートされてる技、「ニュエ・アルダント」(上位版は「サージ」)は被るから除外しました。
他に技として使えるのは7種類。特にお気に入りの技を軸に組んでみる事にしました。「ハデスクロウ」と「フレアダンサー」がお気に入りなので、それを入れるとして。基本技である「フレイムショット」はあっていいな、と通常攻撃(A)で入れました。「ハデスクロウ」と「フレアダンサー」は特殊(C)に入れてましたが、前者は特殊って言うより通常攻撃(A)っぽいよなぁ、と通常攻撃(A)に編入。後者は特殊攻撃っぽいのでそのまま。
残ってるのは後4種類。そこから特にカウンターに使えそうな技を選択。その結果が「ブーストナックル」(対遠距離攻撃用)と「ブレイブヴォルケーノ」(対近接戦闘用)でした。
この時点で使ってない2種類は流石に削りましたが。削りたくないなぁ、とは思ったけど、仕方ない。
通常攻撃(A)の「フレイムショット」は対遠距離攻撃用、「ハデスクロウ」は対近接戦闘用という位置付けでした。
後は並び順です。
基本技である「フレイムショット」の使用も視野に入れてまずは通常攻撃(A)をトップに配置。後は流れかなぁ。通常攻撃の後の反撃をカウンター(B)で凌いで、そこから必殺技(D)で攻撃。直後、カウンター(B)で攻撃(積極的に攻撃しに行く、という設定でブーストナックルを想定)し、最後に特殊(C)で華々しくゲームセットを奪う!という流れでした。実際は華々しくゲームセットを奪う所か、より痛々しくなったんですがね。
因みに、必殺技は威力が高いので、師匠に威力を抑えてもらうようにしたり。そしてその措置が裏目にでるのであった。
1つに絞り切れないから選択式で…とやってしまったのはホントに謝るしかないよなぁ…。

今思えば、必殺技をコンビネーションにしちゃっても良かったかもね。
技名を「師匠スペシャル」とかテキトーにつけて、「大地噴出」→「サージ」のコンボ。思いのままに攻撃個所を指定できる「大地噴出」で攻撃しつつ相手を取り囲むようにして行動を制限、そこに直線的な攻撃である「サージ」を叩き込む!とかね。

…っていうのをミーネでやってみた。


・サポーター、SS席チケット
ミーネ周辺の人はレイ、ペレ、アイネ。取り敢えずはこの3人をどうしようか考えました。迷ったんだけど、やっぱり師匠と姉妹弟子は外せないだろう、とレイとペレがサポーターに。
アイネは観戦組。後は…他所との交流もないので、関係のある子を探すのでした。
その結果がファイとリーベ。ファイはミーネがお熱なバンドのギタリスト、リーベはミーネに猛烈片思い中のクリーンセンター所長。




ミーネの技を先に決めてからネギの技を決めたのですが、ミーネでだいぶ無茶したので、ネギはできるだけ大人しくなるようにしました。
それでも決め切れてないのは謝るしかないですが…。
ネギのパターンがAACBDで通常攻撃(A)が2回あって、通常攻撃はナイフと「バーティカルエッジ」2種類ある。
ミーネのパターンがABDBCでカウンター(B)が2回あって、カウンターは「ブーストナックル」と「ブレイブヴォルケーノ」の2種類がある。
だからどっちかの技をどっちかのターンに割り振れば良いじゃんって考えもあったはあったのです。が、戦況を見て使い分けて欲しい、との理由から敢えて割り振らなかったのでした。
いらぬ労力を使わせるような結果になったので「てめぇ、この野郎!」と思われても仕方ないですけど。







続きからコメント返信!

蒼蟲さん:まぁ、ないから時間が欲しいって思える訳ですけどね…。
欲しい…。


えwww
どういうことなの…\(^O^)/


そうですね、日本人F1ドライバーは今の所、可夢偉だけなので…。
海外のドライバーは割と他国のドライバーに憧れてカートを始めた、とかそういう話もあります。
でも、日本人の場合はどうなんだろう??
人にはよるかな…。
自分からぶつかって行くに等しいかもしれません。
その結果、相手を押しやって態勢を崩させてしまったり、追突や接触したりになると思うので。
どうしてこうなっているのか、割と本人も分かってないのかもしれませんね。


蒲焼きも出たのかwww
そいつぁすげぇわwww
美味しいよね、うな重。


でも、それでも良いんじゃないかなぁ…と。
今回、準決勝以降は技の内容や順番を変えて良い事になっていたのですが…明らかに皆パワーアップしていて、嬉しくなりましたw
だって、勝たせてあげたいって気持ちが凄い伝わってくる感じがしたから。
準決勝、3位決定戦、決勝とそれぞれで技の内容や並び順を変えて良かったので、それぞれで変えていたパターンもありましたね。
どうあがいても勝てないキャラ…へたれの事かwww
因みに、他所だと出場選手が修業してパワーアップしたり新たな能力を得たりしている場合もありました。
うちは逆に能力を抑えましたが…。ポテンシャル的には結構高い方だと思うし、技の威力が強過ぎるものもあったので。


だいばくはつ砲台www
だいばくはつはだいぶ弱体化されましたね…。
ルカリオのしんくうはで落ちそう…www
最速つららばりとかになるのかな?
それでも結構な威力なんだろうなぁ…。
リーフィアは中々フルアタッカーになりませんねぇ。
くさぶえ・まもる・つるぎのまい・リーフブレードorシザークロスorつばめがえし
とかそういうわざ構成になるのかな??
タツベイ系はポケナガでも外されたのかwww
何故か最近不憫な立ち位置www
サザンドラとの空中大決戦とかしちゃうのか?
それとも、ただの一般ポケか?


名前の最後ら辺に付くと更にインパクト大きいですよね。
ディアルガとかリザードンとかフライゴンとかジュゴンとかボーマンダとかメタグロスとかバンギラスとかボスゴドラとかウィンディとかフリーザーとかクロバットとかリングマとかデルバードとかダーテングとかラグラージとかクリムガンとかマッギョとか。


神か、じゃあ仕方ないなwww
デスタムーア相手に9999ダメージ出せるならどのキャラと戦っても9999出せそうな気がするんだが…www
触手で全体攻撃してくるんですね…!
しかも、痛いのか。
あぁ、すばやさ低いと命中率にも関係してくるんでしたっけ。
防御面はどうなんです?
流石に攻撃外しまくってたら幾ら火力があっても勝てないと思いますし…。
かしこさは仕方ないですね、環状動物ですし…。
おおみみずさんもでけぇwww
タイラントワームと同じサイズなんじゃねwww
ただ能力がタイラントワームより低いだけか…。
後、体色がよりミミズ。
…え、蒼蟲さんの巨大ミミズさん女の子だったのかwww


コメント、ありがとうございました〜!

|

« 目まぐるしい最終戦 | トップページ | 辰年も後僅か »

コメント

頑張って早く帰れるのなら嘆くより頑張るべきですね...。
それでなかなかモチベーションが上がらないのが人間ってやつですが。

クラッシュ癖と公道の安全か...。
確かにそれは一致してませんね...。
でもそんなことで立場が危うくなるのか...分らないもんだな。

そうか、今は一人しかいないのか。
いずれ伝説のドライバーにでもなれば他国からも憧れの眼差しが注がれることでしょう。
まぁしかしアメリカ人とかはSAMURAIとかNINJAとかが好きなようですが。
日本人のアスリートに憧れてるって話はあまり聞かないですね。
スポーツに関しては他国の方が発展してるって印象ですし。

流石にF1で自分からぶつかりに行くのは危険ですね。
どんな状況でも臆さない所は勝負師としては優れていると言えるでしょうね。
あまり結果が好ましくない場合はちょっと直すべきなんでしょうけど。

美味しいですなぁw

キャラへの愛は大いに結構ですがまずは自分一人でやるべきですね。
そして溜め込んだものを公の場で一気にぶつけると。
ゲームとかでも大半がそういう感じですし。
俺が黙ってられないのは愛が足りないからだと思ってくださいw
いや、そう言う訳じゃなくて敵が強すぎて勝てないって事...でも結果的に同じ意味かw
雷龍さんなりに他の出場者のことも考えているのですなぁ。

大体自爆するよりタイプ一致で一発ぶち込んだ方が強くなってしまいましたからね。
自主退場技としては相変わらず優秀ですね。
流石に最速でもドラゴンとかは抜けないかもしれませんけど
五割でキノガッサの先手を取れるのは大きいですね。
身代わりもタスキも貫通して一気に倒せる。
フルアタッカーにする場合は
リーフブレード(タネマシンガン) が確定として
シザークロス つばめがえし おんがえし あなをほる
でんこうせっか しぜんのちから あたりが妥当ですかね?
ノーマル技や一発技が多いのは仕方ないとして...。
ボーマンダが最近出演が少ないのはPGRでの使用率ランキングで順位が低いからか?
しかし殆どがイッシュポケの中で
タツベイ系統が不自然に入っているので(ミニリュウ系統などはいないらしい)
何かしら関わるんでしょうな...。
しかしサザンドラが実はいいやつでボーマンダに困っているというような
かませ的な役回りしか想像できない...。

なんか最後のやつだけおかしくないか?w

恐らく主人公を相手にしている時は手加減していたのでしょうねw
もしくは相手が強いほどこいつも強くなるという説があるのでそれか。
ちなみにモンスターズではダークドレアムは1枠のスタンダードボディで
他の魔王たちがメガ、ギガボディが殆どなので能力的には劣りますね。
しかし極端な話こいつ4匹でパーティを組むこともできると言う事、デスタムーアにとってはまさに悪夢ですねw
当然Sサイズとしては能力はかなり高め、下手なMサイズを上回ることも。
タイラントワームは守備力もかなり高いので防御面は問題ないかな?
まぁシステム上素早さが低くても致命的に当たらないってことはないんでそこは安心。
おおみみずは確かDランクぐらい?前作でのタイラントワームと同じぐらいの強さですね。
しかし実は殆どの能力の最大値がおおみみずの方が高いという。
タイラントワームはBランクなのにw下位互換的な扱いにw
入手法も明らかにおおみみずの方が面倒だしなぁ。

昨日も今日も殆どレベル上げでなかなか新モンスターを捕まえに行けないのは辛いな...。
メンバーの数も100を超えてきたし自動で経験値が入るとはいえ時間がかかる。
レベルアップの遅いブオーンを鍛えることが多いけど...。
なんか能力が妙に低い?HPはぶっちぎりだけど
攻撃力は結構微妙だし守備力はSサイズのモンスターに負けてるじゃないかw
レベルアップでの伸びはいいのでどうやらこいつは晩成型のようですね。
それでも守備は3とかしか伸びないけどなw(HPや力は毎回20~22程上昇)
まぁギガボディってだけで十分強いし
上級種族だけあって耐性が凄い、1ページに収まりきらないほどの特技耐性(耐性のページが2ページあるって初めて知ったw)
弱点も耐性に比べて少ないしこれが売りなのかなぁ。

頼んでいたあれが届いたようだな...そろそろ本格始動せねば...。
それとペーパーマリオはもぎチンのスタッフがかかわってるようですねw
こいつは期待できるなぁw

では失礼しますね。

投稿: 蒼蟲 | 2012年11月29日 (木) 17時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 予想された変化:

« 目まぐるしい最終戦 | トップページ | 辰年も後僅か »