« あら… | トップページ | 殆どF1の話題になってますが…w »

2012年10月31日 (水)

変態と眉と酔っ払いと顎その2と。

さてさて、昨日は日付変わってから急に猛烈な眠気に襲われて、気付いたら3時でした…。
でこれはマズい…ともう書き終わっていたコメント返信だけ残して寝たのでした。




そろそろ忙しくなるよ。
多分すぐに落ち着いて、また忙しくなるけど。
そしてまた落ち着いて長めの忙しい時期に入るのだな…。




さぁ、昨日からQMAは検定クイズが追加されまして。
モータースポーツ検定!!
遂に来た〜!!
帰ってきたモタスポ検定!


まぁ、期間が過ぎると遊べなくなっちゃうんだけどね、今作の検定…。


Target_score
まずは初日の最高スコア。

SSランクになるまで結構かかっちゃったよ…。
F1しか観ていないうえに、F1も最近のものしか分からなかったりするから正答を重ねられないんだよねぇ。
後、忘れてたりもするし。


Dre
ポール・ディ・レスタ。

…問題文古いまんまだwww


Enzin_sapuraiya
エンジンサプライヤー問題。

ルノーエンジンが入ってきたバージョンもあるのかなぁ?


Gutexi
エステバン・グティエレス。

ついったーで釣り目的で置いてみたらあっさり釣れたwww
そして大騒ぎになるF1クラスタwww


Monisya
モニシャ・カルテンボーン。
可夢偉の上司。

これも結構反響あったなぁ。


Monte_carlo
モナコ・モンテカルロ市街地サーキットのタッチ問題。

19%とかそれくらいの全国正解率。
この後出会ったモナコの1コーナー、サン・デ・ボーデは更に低くて、11%くらいだった。


鈴鹿サーキットの問題もあるんだけど、そっちは2度出会って、どっちも逆バンクだった。


Hinsyutu_yougo
F1頻出用語の1つw





で、今日もやってきたので…。


Motasupo_kousin
ちょっぴり更新。
やっぱり伸びない得点。

そしてブレたwww


Gt2
グティ2回目w


Kamukyun
可夢偉問題!
何気に新しい問題文である。
この可夢偉のエフェクト問題自体は前からあったと思うんだけど…。

可夢偉が正解の4択があったけど、それは撮る前に答えてしまったのでなし。


Kers
KERS!

エネルギー・ブーストである。
2010年に1回禁止されてたような…。


Ruca
ルカ・バドエル。

今はジャンカルロ・フィジケラとマルク・ジェネだけになっていますが…。


Sauber
ザウバーなので、可夢偉問題その2w


Stefangp
懐かしのステファンGPw

凄く話題になったなぁ…。
その後、2012年になってようやくアメリカGPが再開。
アメリカでのF1期待度は更に高まり、今後アメリカ国籍チームも誕生する可能性もあるのでは…と思いつつ。






続きからコメント返信、F1インドGP!



コメント返信!
蒼蟲さん:いや、返信自体は書き終わっていたのですが…その後寝落ちしてしまいまして。。


フォースインディアのヒュルケンベルグが入賞しております。
詳しく(?)は下で。


寧ろ猫な気がしますねぇ〜>水に入りたがらない
俺はシベリアンハスキー、グレイハウンド、ジャーマンシェパード、ドーベルマン、ウェルッシュコーギー辺りが良いなぁ。


イカの頭に見えるとか…w
目に見える赤い突起とかあるし、なんかアレだなぁ。
つか、俺は轟天号に見えるなw
そうですね、とくしゅわざですねwww
でも、直接ダメージ与える訳じゃないから良いんじゃないでしょうかwww
さぁ…w
しかも、ラスターカノンとかじゃなくてソーラービームw
溶けそうだしwww
ひざしがつよい状態で連射可能だけど、色々シュールな事になりますねwww
あぁ〜成程。
すばやさに振ってないとダメージ受けやすいですしね…。
俺はチャージビームの当たらなさに吹いたwww
1回の戦闘で2連続外しとかマジ…www


大技を連発するメタルボディ持ち上級種はそれ相応にMP多いんですかね?
そうじゃなきゃすぐに尽きるwww


あ〜、難易度調整はよくありますね。
ダーク♂マリオってなんだwww
ワルイージさん…www
ふむ、攻撃しなければ起きないのか。
そりゃ便利ですな!
…ダークライが仲間にいるって時点でもうドリュウズ達と余裕で戦えるようなwww
なに、仲間にできたのかwww
青赤は特定のポケモンだけなのに…www
1進化目も仲間になる確立低いのにwww


何かおかしいコメントが見えたな…www


コメント、ありがとうございました〜!






F1インドGP決勝!!

レコノサンスラップを行うカーティケヤンのコックピットカメラ。
バイザーの向こう側は見えないけど。


グロージャン、リチャルド、シューマッハ、可夢偉辺りがハードタイヤでスタートのようだ。


フォーメーションラップ。
カーティケヤンのコックピットカメラ再び。
タイヤを暖める為に蛇行するのに合わせて首がくにくに動いとる。

シグナルがブラックアウト!!

レッドブル勢は安定のスタート。
ウェバーにしてはスタート良いな…。

おっと!
シューマッハ、右リアタイヤがパンク!

アロンソ、ストレートでマクラーレン2台をまとめてオーバーテイク!
しかし、ブレーキ勝負の末、再びマクラーレン2台にかわされる!
でもそれでは終わらない!
次のストレートでハミルトンをかわしたぞ!
マッサはなんとか順位を守ったようだ。
オープニングラップを終えて、ベッテル、ウェバー、バトン、アロンソ、ハミルトン、マッサ、ライコネン、ペレス、ヒュルケンベルグ、ロズベルグがトップテン。


1周目。
ベルニュがピットイン!
フロントウィングの左側を擦ってたようだ。
そしてシューマッハがピットイン。ハードタイヤからソフトタイヤへ。
ハードタイヤ→ソフトタイヤ→ソフトタイヤと繋ぐ作戦でしょうか。
どうやら、ベルニュとシューマッハが接触していたようだ。
ブレーキが遅れたベルニュがシューマッハに接触したようで。
シンガポールでは追突されたベルニュ、今度は立場が反対になりました。


3周目。
DRSが使えるようになりました。
早速アロンソがバトンをオーバーテイク。
これで3番手です。

…あ、ハミルトンがバトンをかわしてった。


珍しいカーティケヤンのラジオ。
ブレーキ冷やせって内容。
HRTはブレーキに関するトラブルが多いなぁ。
韓国ではカーティケヤンのブレーキが割れて盛大に滑って行ってクラッシュしたもんな。


ペレス対ヒュルケンベルグ。
ヒュルケンベルグは中々抜けないですねぇ。
14周目でやっとヒュルケンベルグがペレスをかわした。


20周目。
ペレスの右リアタイヤがパンク!
リチャルドをオーバーテイクしようとした所、リチャルドのフロントウィングにタイヤを引っかけて切ってしまったようだ。
レーシングラインに戻るのがちょっと早過ぎたようです。
…シューマッハと同じようにタイヤの外装部分?が転がっていった。
転がって行くから黄旗が出るの。

何とかピットインしてタイヤは交換できました。
マシンのフロアにダメージがあるようならこの後リタイアだな…。


22周目。
ペレスがピットへ。
…おや、ガレージに戻ってリタイアのようだ。
今回初のリタイア者です。


25周目。
マッサ、タイヤがキツい!
と無線で叫ぶ!
…さらっとマッサ担当エンジニアのロブ・スメドレーに「もうちょい頑張れ」って言われたwww
落ち着かせるような声音であります。
それでもライコネンを抑え続けるマッサ。
ライコネンの駆るロータスはタイヤに優しいからなぁ。
対するフェラーリはすっかり「タイヤに優しい」特性がなくなってしまいましたね。


26周目。
バトンが上位陣で最初のピットイン。
28周目にはライコネンがピットイン。マッサに対するアンダーカットのようだ。

29周目、マッサがピットイン!
ほぼ予定通りなのかな?
それとも、先に入ったライコネンに反応して?
ライコネンより僅かに前コースに復帰…だが、ハードタイヤ暖まってないからライコネンに抜かれる。
…だがしかし、それだけでは終わらない!
ロングストレートでDRSを使えるのはマッサ!
早速ストレートでライコネンをかわしていきました。

マッサはDRS使用を狙ってライコネンを先に行かせたらしい。
ライコネンもDRS使用を狙ってマッサを先に行かせていたらしいけど、結果的にはDRSゾーン検知ポイントの前でマッサの前に立ってしまった。
アンダーカットも失敗、DRS使用も失敗、とライコネンはちょっと作戦が上手く行ってませんね。


31周目。
今度はマルドナドが右リアタイヤをパンク!
そしてコースオフする。
可夢偉のフロントウィングが当たってパンクしたようだ。
可夢偉をオーバーテイクしてすぐにレーシングラインに戻ってきた為、接触したようだ。ペレスと同じような事やったんだな。
マルドナド、何とかコースに復帰してピットへ。
パンクの程度はスローパンクチャー程度でしょうか?

…あ、アロンソがウェバーの1秒以内に入ってた。


33周目。
ハミルトンのピットイン!
タイヤ交換の間にステアリング替えたwww
タイヤ交換時間は3.3秒。その間に替えるとは…www
本人も「今回のハイライト」的な感じでコメントしていますねwww
あれは凄かったw


ベッテル、レースを半分走ってるのにまだファステストを出せるとかwww
タイヤは予選を走ったタイヤなのに…。
タイヤの性能劣化が全然ないと言う事でしょうね。すげぇな…。
…ハミルトンがピットに入ったからか、流石にピットインしたけど。
どうやら、ラップリーダー記録を保持したからかもしれない。

…む、可夢偉とマルドナドの件が審議?


そしてアロンソがウェバーにアタック開始!


38周目。
シューマッハ青旗無視で審議www
…あれ、お咎めなしかな?

アロンソの無線またイタリア語かよ!
川井ちゃんイタリア語翻訳したwww
そして内容はアロンソを褒める内容www
俺らの知りたいのは燃料に関する情報だよwww

フェラーリは燃料が足りないのだろうか?


そういや、アロンソとウェバーの差は付かず離れずの距離になってるなぁ。


45周目。
デ・ラ・ロサがスピンして障壁に接触、リタイア!
どうやら、ブレーキが壊れたようだ…。
HRTはブレーキトラブル多いなぁ…マジで。

シューマッハの青旗無視に対する処分はレース終了後?
警告累積3回目だからか?


48周目。
KERSが使えなくなったウェバーをロングストレートにてKERS+DRSをフル稼働させたアロンソがオーバーテイク!
これでアロンソは2番手に浮上!


52周目。
ブルーノがロズベルグをかわしてポイント圏内へ!
コンストラクターズポイントでザウバーに20ポイント差にまで詰められているメルセデスAMG、またしてもノーポイントか?


53周目。
アロンソがファステスト!
ベッテルとの距離は相当あるが、それでもプッシュしているようですねぇ。
…あ、それをバトンが塗り替えた。

ベッテルがフロアちょっと擦ってるなぁ。
盛大に火花散らしたりしてるなぁ。


55周目。
ホナ足www
いつもの貧乏揺すりである。


57周目。
アロンソ、ちょっとコースオフ。
「フェルナンドが余計なことをしている」ってひでぇなおいwww


58周目。
シューマッハがここでピットインしとる。
おっと、ガレージにマシンを戻し、リタイアであった…。


59周目。
ハミルトンがウェバーを追い詰めるもそこまでか?
ハミルトンはロングストレート前のコーナーでタイヤロックさせてでっかいフラットスポット作っちゃったしなぁ。

60周目。
ハミルトン、最後のアタックもDRSが使える距離にまで詰められず、チャンスなし。
ベッテル、堂々のトップチェッカー。
ポール・トゥ・イン!

ファステストはアロンソだったけど、バトンが塗り替えました。


マッサがチェッカー後路肩に停車。
燃料ギリギリだったらしい…。
レース中に燃料セーブするように指示が飛んでいたらしい…。


表彰式前の国歌の前に何か伝統舞踊っぽいのがやってた…w
いつも通り女の子にぶっかけるベッテル。
…あ、胸にかかったwww

今回はマーティン・ブランドルか!


優勝はセバスチャン・ベッテル/レッドブル
2位はフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
3位はマーク・ウェバー/レッブル
4位はルイス・ハミルトン/マクラーレン
5位はジェンソン・バトン/マクラーレン
6位はフェリペ・マッサ/フェラーリ
7位はキミ・ライコネン/ロータス
8位はニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
9位はロマン・グロージャン/ロータス
10位はブルーノ・セナ/ウィリアムズ

ここまでがポイント獲得。

11位はニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
12位はポール・ディ・レスタ/フォースインディア
13位はダニエル・リチャルド/トロロッソ
14位は小林可夢偉/ザウバー
15位はジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
16位はパストール・マルドナド/ウィリアムズ
17位はヴィタリー・ペトロフ/ケータハム
18位はヘイキ・コバライネン/ケータハム
19位はシャルル・ピック/マルシャ
20位はティモ・グロック/マルシャ
21位はナレイン・カーティケヤン/HRT
22位完走扱いはミハエル・シューマッハ/メルセデスAMG

リタイアは…
ペドロ・デ・ラ・ロサ/HRT
セルジオ・ペレス/ザウバー


ドライバーズランキング!

1位:ベッテル/レッドブル(240Pt)
2位:アロンソ/フェラーリ(227Pt)
3位:ライコネン/ロータス(173Pt)
4位:ウェバー/レッドブル(167Pt)
5位:ハミルトン/マクラーレン(165Pt)
6位:バトン/マクラーレン(141Pt)
7位:ロズベルグ/メルセデスAMG(93Pt)
8位:グロージャン/ロータス(90Pt)
9位:マッサ/フェラーリ(89Pt)
10位:ペレス/ザウバー(66Pt)
11位:可夢偉/ザウバー(50Pt)
12位:ヒュルケンベルグ/フォースインディア(49Pt)
13位:ディ・レスタ/フォースインディア(44Pt)
14位:シューマッハ/メルセデスAMG(43Pt)
15位:マルドナド/ウィリアムズ(33Pt)
16位:ブルーノ/ウィリアムズ(26Pt)
17位:ベルニュ/トロロッソ(12Pt)
18位:リチャルド/トロロッソ(9Pt)
19位:グロック/マルシャ(0Pt)
20位:コバライネン/ケータハム(0Pt)
21位:ペトロフ/ケータハム(0Pt)
22位:ダンブロジオ/ロータス(0Pt)
23位:ピック/マルシャ(0Pt)
24位:カーティケヤン/HRT(0Pt)
25位:デ・ラ・ロサ/HRT(0Pt)


コンストラクターズランキング!

1位:レッドブル(407Pt)
2位:フェラーリ(316Pt)
3位:マクラーレン(306Pt)
4位:ロータス(263Pt)
5位:メルセデスAMG(136Pt)
6位:ザウバー(116Pt)
7位:フォースインディア(93Pt)
8位:ウィリアムズ(59Pt)
9位:トロロッソ(21Pt)
10位:マルシャ(0Pt)
11位:ケータハム(0Pt)
12位:HRT(0Pt)

|

« あら… | トップページ | 殆どF1の話題になってますが…w »

コメント

おい、更によく分からないタイトルになってるぞ!w
一年の大半が忙しいようですね...。
若い時はみんなそうなのかなぁ。
そうそう、忙しい時こそ楽しいこともせねば。
でも体力を使い果たすなよw
視力が低いから「期間」が「股間」に見えたw
F1以外は観てなくてもしっかりSSランクを取る辺りは流石だな...。
しかしPCの調子が悪くてサブのブラウザが開けん...。
俺がプレイしてるゲームのランダムネームに
「エステバン」ってあったけど本当にこういう名前の人がいるんですね。
なんか美容関連っぽい名前w
サーキットの画像が出るタッチ問題まであるのか。
こういうのがぜんジャンルあるって事は一体何人のスタッフが問題を作ってるんだ...。

ヒュルケンベルグさん?
あまりインドっぽい名前じゃないような...。
所属がフォースインディアなだけなのかな?
ちょっとドラゴンっぽい名前だな、フラムベルグみたいなw

ああ、そうですね、猫か。
犬もあまり水が好きそうじゃない気もしますけど。
割とスマートな犬種が好きなんですね。

まぁ物理技を使うから物理型って訳でもないですしね。
特攻下降でも特殊技を入れちゃいけないってルールはないし。
しかし本当に何でソーラービームなんだろ...。
他の氷タイプとの差別化ですかね?
ツンベアーなんかも水技を大量に覚えるし。
これでフリージオがエナジーボールとか覚えてたらさらに個性が際立ったなw
外れる確率は10%特攻が上がらない確率は30%
攻撃しながら火力上昇は強力だから少し上がりにくいのか。

メタル系の大半はMP多めですね。
昔の作品だと一番下級種のメタルスライムでも
成長率がAAA(上から2番目)ぐらいあったような。
最近は消費MPもインフレ気味なので
いくら高くてもメタル込だとすぐに切れますけどねぇ。
メタルボディの他にもメタルスライムだったら
「こうどうはやい」などの特性も持ってます。
必ずターンの最初に行動するというポケモンだったらチートにもほどがある特性ですねw

マリオが必殺技を放つと逆光によって体が真っ黒になって
瞳の無い目が黄色に光るのですよ。
最初見た時は怖すぎだろこれって思いましたねw

ダークライが仲間になった時点で金策とか必要無さそうですしね。
てかダークライはちゃんと登場するのか?
戦闘で仲間にできるほか一度撃破すれば
依頼主として登場して仲間になることもあります。
それで割と早めにLv1のバンギラスが仲間になったのですが
やたら能力低いなw砂嵐邪魔だしw
しかも依頼してきたときは丁重な性格だったのに仲間になった途端ずうずうしくなるとかw

あのジジイ今日もあまりタマゴ産まなかったな!

では失礼しますね。

投稿: 蒼蟲 | 2012年10月31日 (水) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変態と眉と酔っ払いと顎その2と。:

« あら… | トップページ | 殆どF1の話題になってますが…w »