« 北海道 日高振興局 新冠町 | トップページ | 北海道 日高振興局 浦河町 »

2012年9月25日 (火)

北海道 日高振興局 新ひだか町

新ひだか町。
しんひだかちょう。


日高郡。
因みに、日高振興局の郡は沙流郡以外1つの町だけで構成されている。沙流郡は2つの町で構成されている。
2006年に静内郡静内町(しずないちょう)と三石郡三石町(みついしちょう)の合併によって誕生した町。
当初は新冠町も含めて合併し、ひだか市とする予定だったらしい。

町名の候補は7つ。
新ひだか、美駒(みこま)、まきば、天見(あまみ)、拓北、弥生、大平(たいへい)。
最終候補は新ひだか、美駒(みこま)、まきば だった。


北東部に日高山脈がある。
その為、山が色々…。
イドンナップ岳、ナメワッカ岳、カムイクウチカウシ、1839峰、ハンベツ山、シベチャリ山、ペテガリ岳(ペテカリ岳)、ピセナイ山、ペラリ山等。
笹山とか中ノ岳とかあるけど、殆どアイヌ語由来なんだろうなぁ。

ナメワッカの「ナメ」とか分からんけど、「ワッカ」は水って意味だよな。確か。
カムイエクウチカウシはQMAの順番当てで出題された山。由来はアイヌ語で「熊(ヒグマ。ヒグマ=神)の転げ落ちる山」。ヒグマは神なので、アイヌ人が命名したものではないとか。北海道大学の人達が幌尻岳に登頂する為に「カムイエクウチカウ」という場所で小屋を建ててたらしいのだが、その際に案内人の勘違いでこの地名を誤って山の名前として伝えてしまったからだとか。元々は札内岳と呼ばれていた。
1839峰の由来はその標高から。近年の測量で標高が1842mに訂正されたらしいが。
ペテガリ岳はペテガリ川の水源にだから名付けられたと言われている。意味は「回遊する川」。
中ノ岳の周辺にはシャーマンキングの登場人物、ピリカの名前の元ネタになったピリカヌプリがある。因みに、アイヌ語で「美しい山」。
ピリカの兄、ホロホロも元ネタは山の名前だとか…。

河川は上流域が日高山脈襟裳国定公園に指定されている静内川(しずないがわ)、三石ダムがある三石川等。
静内川の由来は旧名の「染退川(しべちゃりがわ)」から変化したものだとか。この由来は諸説。シベ・イチャニ(鮭の産卵所(ほり))、シベツ・チャリ(大川・散らばる)、シブチャリベツ(鮭の・晒(産卵後の白くなる形))、シビチャリ(葭(あし)の草原)等。
三石川の由来も諸説。アイヌ語でニトシ(樺皮の桶)、エマニッウシ(魚を焼く串)、海岸に大きな岩が三つあるから等。
支流はやっぱりカタカナ多いよなぁ。
なんて意味なんだろ…。

高見湖、静内調整池、双川調整池、東の沢調整池、春別調整池、三石ダム等の湖がある。
今挙げたものは全て人造湖。
それぞれ高見ダム(静内川)、静内ダム(静内川)、双川ダム(静内川)、東の沢ダム(静内川支流・コイカクシュシビチャリ川)、春別ダム(静内川支流・春別川)、三石ダム(三石川)。
コイカクシュシビチャリは「東を通る染退川(しべちゃりがわ)」の意。
春別の名前はアイヌ由来なようだ。


なんか、姉妹都市とか幾つかある。
兵庫県洲本市、兵庫県南淡町(なんだんちょう、現・南あわじ市)、徳島県美馬市。
アメリカ・ケンタッキー州レキシントンとも姉妹都市。

友好都市は国内に3つ。
岩手県葛巻町(くずまきまち)、新潟県能生町(のうまち、現・糸魚川市)、福井県大野市。

主要産業は酪農と漁業。
それから、「競走馬の生産地として有名な」という問題文で「新ひだか」町を答えさせるQMAの文字パネル形式にも出てきた程、競走馬の生産地として有名らしい。
他にも林業、稲作、畑作等も。
漁業は特にコンブが主要なもののようだ。


やっぱりアイヌ古式舞踊が文化財。
他にも、シベチャリ川流域チャシ跡群及びアッペツチャシ跡とか墳墓とか史跡系が多い。
エゾオオカミの頭蓋骨や蓬莱山という山?は町指定の文化財。

北海道最大のダム・高見ダムを初め、三石海浜公園や「競走馬のふるさと日高案内所」、日本の道100選や北海道遺産である「二十間道路の桜並木」等が観光スポット。
温泉とか北海道三十三観音霊場に数えられるお寺とかある。


出身有名人はやはり調教師や騎手等競馬関係者が多いようだ。
大相撲力士やオリコンの創設者・小池聰行氏(こいけ そうこう)も出身。
そして、「シャクシャインの戦い」で有名なアイヌの首長・シャクシャインの出身地でもある。

出身競走馬は…トウショウボーイ、オグリキャップ辺りなら俺でも知ってる。






あ−、疲れたなぁ。
まだ慣れん…。


…と、ちょっと苛々し出した頃に。

QMAに新検定が入ったので、ちょっとやってきました。
九州・沖縄検定。
…芸能とかライフスタイルとかの範囲がムズい。。
ってことで、まだSしか取れてないよ。

後、地理系の初見が多いので、回収回収。




後、来月の予定が正式に決定!
よし、良かった。






続きからコメント返信、F1!



コメント返信!

蒼蟲さん:え、トップガンの監督亡くなったん?
そうか、スタフォはそこの影響を受けて…。
いいんじゃねw
ハシッテホシーノとかいるしw
たまーにすげぇ名前の馬もいるじゃないですかwww


そろそろ総裁選ですしね。
…ん、テレビ壊れたのかw
ゲームできないじゃん、新しいの買ってもらったらどうですw


今日は暑かった…けれど、空気は若干涼しくて、日光だけが暑かった感じ。
日が落ちたら寒いし。
え、貧血ですか?
それはいかん。
つ【レバー】【ほうれんそう】
ちゃんと鉄分摂ってくださいね。
…てか、たまらねぇなぁおいってなんだよwww
ドMか?!


シンガポールGPの会場がマリーナベイ地区なんで…w
マーライオンコーナーとかあります。


え、微妙な反応でしたか?
てへぺろっ☆
牛もそこまで高くないですね。


なんか、たまーに涙目状態になるの。


タブンネちゃんには一致すてみタックルがあるじゃないかwww
なんというタブンネちゃんいじめ…w
いじめ、いくない(´・ω・`)
え、なかったん?
青とか普通にあったんだけどw
しかも、クラブとかがいたから、直線に並ぶとあわが飛んでくるのw
オーロラビームとか。
マジかwww
あめハイドロポンプでも弱点タイプに当てたら1200とかなのにwww
まぁ、それでも十分オーバーキルでしたがw
ワカシャモオウムがえししてきたのか。
青だとレベル的に忘れてるのかまだ覚えてないのかくらいだったっけなぁ?
寧ろ、使えたっけ…。
リベンジとかしてきても通常攻撃の1撃で倒せるから普通に攻撃しちゃってたなぁ…。
ゆきなだれも反撃状態なのか。


ふむ、FE水面下で進んでたのですね。
新しいデータやってたのかwww
そろそろ育成も再開ですか。
また頑張るのじゃぞ!


コメント、ありがとうございました〜!






F1シンガポールGP決勝!


ブルーノ・セナがギアボックス交換で5グリッド降格ペナルティ!

って事で、スターティンググリッドが変わります。

ポールポジションからはルイス・ハミルトン/マクラーレン
2番手からはパストール・マルドナド/ウィリアムズ
3番手からはセバスチャン・ベッテル/レッドブル
4番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
5番手からはフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
6番手からはポール・ディ・レスタ/フォースインディア
7番手からはマーク・ウェバー/レッドブル
8番手からはロマン・グロージャン/ロータス
9番手からはミハエル・シューマッハ/メルセデスAMG
10番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG

11番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
12番手からはキミ・ライコネン/ロータス
13番手からはフェリペ・マッサ/フェラーリ
14番手からはセルジオ・ペレス/ザウバー
15番手からはダニエル・リチャルド/トロロッソ
16番手からはジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
17番手からは小林可夢偉/ザウバー

18番手からはヴィタリー・ペトロフ/ケータハム
19番手からはヘイキ・コバライネン/ケータハム
20番手からはティモ・グロック/マルシャ
21番手からはシャルル・ピック/マルシャ
22番手からはブルーノ・セナ/ウィリアムズ
23番手からはナレイン・カーティケヤン/HRT
24番手からはペドロ・デ・ラ・ロサ/HRT


…ベッテルのヘルメットの頭頂部がLEDでピカピカするw
ベッテルとその家族の星座の配列らしい。


マリーナベイサンズの側面にマシンの形に点滅するライトアップwww


流石にトニー・フェルナンデスがいる。
忙しくしてるらしいから、あまり顔を出さないようだけれども。
まぁ、ホームに近いしな…。


闇夜に照らされるゴルフコースに摩天楼。
それよりも明るいコース。


メルセデスAMG2台は新品のスーパーソフトタイヤ。
ブルーノもスーパーソフトか…。
ヒュルケンベルグ、可夢偉はソフト。
後方はソフトタイヤが多いようだ。


シグナルがブラックアウト!!
最初からウェバーとグロージャンがサイドバイサイド。

ペトロフ、フロントウィングがないな…。
コバライネンはペトロフのウィング踏んだらしい。
最初の連続コーナー、1、2コーナー辺りで既にデブリをバラまくペトロフ。
連続コーナーの最後、3コーナー立ち上がりでウィング落としてたな…。

マッサ、ピットイン?
左リアパンク…だと…。
辛いなぁ…。
どうやら、マッサがペトロフにぶつかられたらしい。


9周目。
グロックがウォールにヒットしたり。
ハミルトンを追っていたベッテルは10コーナーミスった。
ピット入ったベッテルが集団の後ろに出ちゃったり。
ライコネンにひっかかったくらいで済んでたけど。
取り敢えず、ハミルトンがピットストップ終えてもトップ。


22周目。
マッサがファステスト!
最後尾まで下がってたけど、何処まで挽回できるか…?


23周目。
おっと、ハミルトンがスローダウン!!
ギアボックストラブルでリタイアだ!!
うっすらと白煙が上がっているし…。
これはまたしてもな波乱!!
1ラップ80回のギアチェンジ、そしてバンピーな路面!
耐えられなかったのでしょうか。

…オンボードから見るハミルトンの尻。
これでトップはベッテル!


29周目。
ウェバー、ピットイン時に紅白線はみ出した。
お咎めはないようだ。


33周目。
カーティケヤンが18コーナーの橋(?)んとこでクラッシュ!
狭い場所でクラッシュしたので、セーフティカー!
数年前だかもあそこでクラッシュしたら、マシンがコースに対してほぼ直角になっちゃって、コースの半分を埋める結果になってた事があった気がする。
アロンソ、ヒュルケンベルグ、ウェバー、ペレス、ベルニュ、マッサ、可夢偉はタイヤ交換せず。
多分、他にもいる…のかな?


37周目。
…おや、マルドナドがピットに戻った。
マシントラブルでリタイアのようです。
ハイドロリック、つまり油圧系統のトラブルらしい。


39周目。
リスタート!
ウェバー対ヒュルケンベルグ、ペレス対ロズベルグ。
ウェバーがヒュルケンベルグを、ロズベルグがペレスをかわす。
ペレス、グロージャンに幅寄せするもかわされてる…。

…おぉーっと!!
シューマッハがベルニュに突っ込んだ!!
2台はそのままの勢いでエスケープゾーンに入っていったものの、またしてもセーフティカー!
最年長ドライバーが最年少ドライバーに突っ込むw
シューマッハとベルニュの事故は審議に。


43周目。
リスタート!
グロージャン対ライコネン。
ブルーノ対マッサ。
マッサはスーパーソフト!
何気に10位に上がっているマッサ。

コースで最も狭い場所でブルーノのインを取ったマッサ!
あ、ブルーノと接触!
マシンのバランスを崩すマッサ!
…も、堪えた!!
そしてオーバーテイク。
レースエンジニアのロブ・スメドレーさんが頭を振ってるw
9位からマッサ、ブルーノ、可夢偉、ウェバー、ヒュルケンベルグ、ペレス。


48周目。
ロータスがチームオーダー発動!
グロージャンがライコネンを先に行かせた。
マシンが全然キまってない可夢偉はウェバーから順位を守る。


49周目。
ペレスがヒュルケンベルグにアタック!
双方ダメージ!
パーツ飛ばしたよ…。
ペレスはフロントウィング、ヒュルケンベルグはサイドポンツーン辺りか?

可夢偉、コーナーでウェバーにかわされる!
減速してコーナー曲がってたら、狙ってたヒュルケンベルグにもかわされる!
コーナー立ち上がりでヒュルケンベルグが滑って可夢偉と接触!
可夢偉のフロントウィングが壊れた!
それでも、可夢偉はヒュルケンベルグをかわした。
…ヒュルケンベルグは接触によるパンクがあったからのようだ。

ブルーノ、リアをタイヤバリアにぶつけてた。
でも、問題はなさそうか。
マッサがグロージャンに迫っています。


タイムカウントダウンになってたwww
そうか、規定周回数をこなす前に2時間経っちゃうのか。
ウェバーがブルーノをかわし、ポイント圏内へ。
残り7分切った。


残り6分切って残り5周。
ホーナーの足www
相変わらず分かりやすいwww
ウェバー、リチャルドをかわせない。

レース後、可夢偉とウェバーの件が審議に。
…あれ、ウェバーと?
ヒュルケンベルグじゃないの?

いつの間にかペレスがブルーノをかわしてた。
ブルーノ、どうやらパワーがなくなったらしい。
残り1分、実質ファイナルラップ!

ブルーノ、マシンストップ。
完走扱いではあるが…。


61周の予定が59周でチェッカー。
花火が盛大に打ち上がってるwww


ベッテル、10戦振りの優勝。
今季2勝目!
バトン、2位表彰台!目立たなかったな…。
アロンソ、今回の目標だった表彰台獲得!
…全然目立たなかったな。


やっぱりもう国旗当てクイズなんだなぁ…。
つか、ジェシカ来てたのかwww

やっぱり女の子達にぶっかけるベッテルwww


エディ・ジョーダンの表彰台インタビュー。
ベッテルはリスタート前に急減速してバトンに衝突しかけた事を気にしているようだ。


優勝はセバスチャン・ベッテル/レッドブル
2位はジェンソン・バトン/マクラーレン
3位はフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
4位はポール・ディ・レスタ/フォースインディア
5位はニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
6位はキミ・ライコネン/ロータス
7位はロマン・グロージャン/ロータス
8位はフェリペ・マッサ/フェラーリ
9位はダニエル・リチャルド/トロロッソ
10位はマーク・ウェバー/レッドブル

ここまでがポイント獲得。

11位はセルジオ・ペレス/ザウバー
12位はティモ・グロック/マルシャ
13位は小林可夢偉/ザウバー
14位はニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
15位はヘイキ・コバライネン/ケータハム
16位はシャルル・ピック/マルシャ
17位はペドロ・デ・ラ・ロサ/HRT
18位感想扱いはブルーノ・セナ/ウィリアムズ
19位はヴィタリー・ペトロフ/ケータハム

リタイアは
ジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
ミハエル・シューマッハ/メルセデスAMG
パストール・マルドナド/ウィリアムズ
ナレイン・カーティケヤン/HRT
ルイス・ハミルトン/マクラーレン


ウェバー、フィニッシュ時のタイムに20秒加算ペナルティ!
可夢偉をコース外でオーバーテイクして、復帰後順位を譲らなかったという判定です。
これでウェバーが11位、ペレスが10位と変わっております。
FP3の赤旗時オーバーテイクで20秒加算ペナルティを受けたピックは15位から16位へ後退。

ラストリザルト。
優勝はセバスチャン・ベッテル/レッドブル
2位はジェンソン・バトン/マクラーレン
3位はフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
4位はポール・ディ・レスタ/フォースインディア
5位はニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
6位はキミ・ライコネン/ロータス
7位はロマン・グロージャン/ロータス
8位はフェリペ・マッサ/フェラーリ
9位はダニエル・リチャルド/トロロッソ
10位はセルジオ・ペレス/ザウバー

ここまでがポイント獲得。

11位はマーク・ウェバー/レッドブル
12位はティモ・グロック/マルシャ
13位は小林可夢偉/ザウバー
14位はニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
15位はヘイキ・コバライネン/ケータハム
16位はペドロ・デ・ラ・ロサ/HRT
17位はシャルル・ピック/マルシャ
18位感想扱いはブルーノ・セナ/ウィリアムズ
19位はヴィタリー・ペトロフ/ケータハム

リタイアは
ジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
ミハエル・シューマッハ/メルセデスAMG
パストール・マルドナド/ウィリアムズ
ナレイン・カーティケヤン/HRT
ルイス・ハミルトン/マクラーレン


そしてレース中に審議になっていたシューマッハとベルニュの件はシューマッハの次戦、日本GPでの10グリッド降格が決定しました。

今回は前半、今年は平和だなぁ…とか思ってたのに中盤からいきなり慌ただしくなったな。


ドライバーズランキング。
1位:アロンソ/フェラーリ(194Pt)
2位:ベッテル/レッドブル(165Pt)
3位:ライコネン/ロータス(149Pt)
4位:ハミルトン/マクラーレン(142Pt)
5位:ウェバー/レッドブル(132Pt)
6位:バトン/マクラーレン(119Pt)
7位:ロズベルグ/メルセデスAMG(93Pt)
8位:グロージャン/ロータス(82Pt)
9位:ペレス/ザウバー(66Pt)
10位:マッサ/フェラーリ(51Pt)
11位:ディ・レスタ/フォースインディア(44Pt)
12位:シューマッハ/メルセデスAMG(43Pt)
13位:可夢偉/ザウバー(35Pt)
14位:ヒュルケンベルグ/フォースインディア(31Pt)
15位:マルドナド/ウィリアムズ(29Pt)
16位:ブルーノ/ウィリアムズ(25Pt)
17位:ベルニュ/トロロッソ(8Pt)
18位:リチャルド/トロロッソ(6Pt)
19位:グロック/マルシャ(0Pt)
20位:コバライネン/ケータハム(0Pt)
21位:ペトロフ/ケータハム(0Pt)
22位:ピック/マルシャ(0Pt)
23位:カーティケヤン/HRT(0Pt)
24位:デ・ラ・ロサ/HRT(0Pt)


コンストラクターズランキング。
1位:レッドブル(297Pt)
2位:マクラーレン(261Pt)
3位:フェラーリ(245Pt)
4位:ロータス(231Pt)
5位:メルセデスAMG(136Pt)
6位:ザウバー(101Pt)
7位:フォースインディア(75Pt)
8位:ウィリアムズ(54Pt)
9位:トロロッソ(14Pt)
10位:マルシャ(0Pt)
11位:ケータハム(0Pt)
12位:HRT(0Pt)


2位が入れ替わる。
次々とチャンピオンシップ首位のアロンソに挑戦していくドライバー達。
アロンソもそろそろ優勝しなければ厳しいのは分かってるんだろうなぁ。
マッサ、何気にチャンピオンシップ順位を10位まで浮上させています。さぁ、これからどんどんポイント稼いでいかないとね!

グロックが12位フィニッシュした事により、ドライバーズランキングではグロックが新チームのドライバーの中ではトップに。
コンストラクターズではマルシャが新チームのトップに躍り出る。
その差は僅かだろうけど、残りでどれだけ行けるのだろうか?


さぁ、遂に2週間後は鈴鹿だ!

|

« 北海道 日高振興局 新冠町 | トップページ | 北海道 日高振興局 浦河町 »

コメント

親しみやすいようにひらがなになってるんですかねぇ。
さいたまとかもそうだよなぁ。
ワッカってFFのキャラにいたようなw
確か中井一哉さんが声を当ててたっけ。

新しい環境に慣れない時は...。
うーむ、時間の経過に任せるぐらいしか分りませんねぇ。
マンネリよりいいと思えば...無理か。

つい先日自殺されたとか...。
弟さんはエイリアンの監督なのか。
兄弟そろって凄いなぁ、しかしプレッシャーも凄かったのだろうか。

ああ、なんか聞いたことあるなぁ。
浜ちゃんがやってたスポーツ番組の名前の競走馬もいたんだっけ?

久々にタクトオブマジックでもやろうと思ったらこのザマだよw
実はすでにテレビは買ってあるのですが。
俺がテレビを見ないので電気屋さんに2年ぐらい預けっぱなしになってます。

レバーもほうれん草もあまり好きじゃないなぁ。
昔は結構食べてたけど...。
たまらなく恐ろしい感覚って事ですよw
一人だったらヤバかったかもな...。

ブラストバーンを草タイプにぶちかましたら1000ダメージ超えたっけなぁ。
やはりPPの関係で扱いにくいけど本編以上に威力が高いのか。
反撃時に雪雪崩のモーションとか出たらいいんですけど
普通にカウンターだもんなぁ。

今日はDLCの英霊の魔符編で仲間になる
マルス、ロイ、ミカヤの育成を。
この3人は前のデータで育成済みなのであまり新鮮味はないですが。
ちょっと以前と違う起用法で...。
マルスは専用職のスターロードでほぼ確定なので変化なし。
ロイは普通に育てると勇者になりますが。
アーチャー系専用の神器バルフレチェの使い手がいないので
スナイパーとして育てることにw
乳兄弟がアーチャーだからいいかなぁw
意外とイラストとも違和感なし、しかし2Dドットに違和感がありすぎるw
ミカヤは魔法騎兵のダーク♂ナイトにしてみたw
外見からして闇魔導師のソーサラーが似合ってるけど
ソーサーラーだとレアスキルの暗闇の加護(闇魔導師じゃなくても闇魔法が使えるスキル)が無駄になるのでダーク♂ナイトに。
しかしこれも2Dドットがいかつい兜をかぶってて違和感あるなぁw
ちなみにDLCのキャラは専用ドットが用意されてないので基本的にどの職業でも敵キャラと同じ汎用ドットになります。
しかしダークナイトの敵グラフィックはバットマン風のやや顎のでかい顔をしているのに
なぜか胸がでかくて女性ではないか?とも言われているので
そういう事で納得しておくw

長々と解説しましたが失礼しますね。

投稿: 蒼蟲 | 2012年9月25日 (火) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道 日高振興局 新ひだか町:

« 北海道 日高振興局 新冠町 | トップページ | 北海道 日高振興局 浦河町 »