« 北海道 石狩振興局 恵庭市 | トップページ | 北海道 後志総合振興局 余市町 »

2012年7月24日 (火)

北海道 後志総合振興局 小樽市

今度は後志総合振興局!
しりべしそうごうしんこうきょく!

小樽市!
おたるし!!

アイヌ語で「オタ・オル・ナイ」(砂浜の中の川)が由来。
しかし、これは星置川の下流にある小樽内川を指していたようだ。
北海道でも有名な観光地の1つですね!
人力車があるんだって!
札幌市のベッドタウンでもあるらしいけど、2010年に過疎地域として指定されてしまった。

「坂の街」と呼ばれているらしく、市街地が傾斜地まで展開しているからだとか。
船見坂(ふなみざか)や地獄坂等があるとか。

南部が山地だからか、山が多い。
朝里(あさり)岳とか和宇尻山とか於古発(おこばち)山とか毛無(けなし)山とか色々あるみたい。
川も沢山。札幌市手稲区も流れるキライチ川、こちらも手稲区から流れる星置川(ほしおきがわ)、銭函川(ぜにばこがわ)、朝里川、勝納川等々。
於古発川は妙見川とも言うのかな?
また、オタルナイ湖という朝里ダムによる人工湖がある。


ロシアのナホトカや韓国のソウル・江西区等が姉妹都市。


観光資源で溢れているようです。
小樽運河は有名ですね!
旧日本郵船株式会社小樽支店の建物等が重要文化財になってたり。
道指定の有形文化財ににしん漁場建築があったり。
日本の考古学史上初めて学会に報告されたストーンサークル遺跡、忍路(おしょろ)環状列石が史跡になってたり。
他にも、地鎮山巨石記念物は道指定のストーンサークル史跡である。
後は、銀行の支店が沢山ある場所があったり。
日和山灯台、おたる水族館と割とメジャーそうなスポットがあったり。
朝里川温泉スキー場やら朝里ダムがある朝里川温泉とか毛無峠とか沢山出てくるぞ…。
石原裕次郎記念館もある。
縁のある人物だそうなので。

…祭りも沢山あるわw
7月の「おたる☆浅草橋オールディーズナイト」とか8月の「ライジング・サン・ロックフェスティバル」とかとか…w
2月には「小樽多喜二祭」なるものもやるのか…。

名産品も沢山。
寿司は勿論、今川焼きから派生したらしい「ぱんじゅう」っていう焼き菓子とか。
かまぼこも有名だそうで。パンロール?揚げかまぼことか。
パンロール、すり身を食パンで巻いて揚げた揚げパンか…。
工芸品もガラス細工に切子、オルゴール…等々。
ボトルシップも名産なのな。


Wikiの出身者の欄が中々壮観に。
大会社の元社長とか多いなぁ…。
作家の京極夏彦さんとかゲームクリエイター・プロデューサーの水口哲也さんとか。
極楽とんぼの加藤浩次さんは札幌生まれ・小樽出身…ってことで、小樽育ちらしいね。
スポーツ選手ではスキージャンプ選手多いなぁ…w





結構寝たにも関わらず、眠い訳で。

…つか、日が差してたのにシャワーみたいな雨降ってたなwww
天候が不安定だったねぇ。
ある時点では晴れ、ある時点では曇り…。

今日は久々にゆったりできたなぁ。
月曜は元々忙しくないしねぇ。
明日からはまた忙しくなるかな…。






アンノーン
ソーナノ ソーナンス
キリンリキ
クヌキタマ フォレトス
ノコッチ
クライカー クライオン
フルー クランフル
ハリーセン
ツホツホ
ヘラクロス
ニューラ マニューラ
ヒメクマ リンクマ
マクマック マクカルコ
ウリムー イノムー マンムー
サニーコ
テッホウオ オクタン
テリハート
タマンタ マンタイン
エアームト
テルヒル ヘルカー
コマソウ トンファン
オトシシ
トーフル
ミルタンク
ライコウ
エンテイ
スイクン
ヨーキラス サナキラス ハンキラス
ルキア
ホウオウ
セレヒィ


暗いカー。暗いオン。
照りハートw
ヘル(地獄)カー
なんかトンファーみたい。
伝説のポケモンが死神に。魔法学校の赤髪緑目の健康優良児でも可。ぼいん。






続きからコメント返信、F1ドイツGP!!



蒼蟲さん:普通にこっちでも言いそうですもんね…w
石造りではないでしょうねぇ。
家の基礎部分だけとか間取りの跡が残ってるとか貝塚とかそういうのじゃないですか?


そうですね、日本人が名付け親になるそうです。
パキスタン政府、何気にやるな…!


同じアドレス…修理に出す前と同じであれば、問題なく繋がる筈なんだけどなぁ。。
IPアドレスが見つかりません、だからなぁ…。


かくとう・じめんw
…確かに、馬になってるwww>エテホース
シェルダー「ヤドランはわしが育てた。」ってどっかのネタじゃなかったでしたっけ??


…え?
下ネタ?何がデスカw


ふむ、ダイエットしてるのですか!
俺一人くらいって50kgくらいですか…。
そんな量を急激に落としたらそりゃ体調悪くするわw


サークル参加してる方もいるので、その人に会いに行くには手っ取り早い方法ですね!
ついでに買い物しつつって感じで。


どっかにあるんじゃないかな、技開発局的なw
竜巻まで起こすのか…カメすげぇなwww
竜巻起こして目を回すだけとか…w
でも、マリオシリーズの竜巻ってダメージ受けないものが殆どな気がするしなぁ。


アクアテールはほいほい出てきたじめんタイプに撃っていけますよねw
まぁ、じしんなんてメジャーな技があるから普通に弱点突かれる可能性高いですけど。。
でも、ぼうぎょ高めだから不一致じしんくらいなら1回は耐えてくれるかな?
オノノクスのはどうか知りませんが…。


ふむ、3Vパワー系+2Vの方が効率良さそうなのか…。
完璧になると5V…おそろしい。。


コメント、ありがとうございました〜!






F1ドイツGP決勝!!

ホッケンハイムは晴れ。
…嘘、かな?
曇り?
晴れ間も見えてるけど、雲が多いですね。
雲が多いから曇りで。


ホーナーの後ろにハミーさん。
ハミーさんは何処まで関わる事になってるのか、イマイチ分かってない俺。


スターティンググリッドはこれで合ってたっぽい。

ポールポジションはフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
2番手からはセバスチャン・ベッテル/レッドブル
3番手からはミハエル・シューマッハ/メルセデスAMG
4番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
5番手からはパストール・マルドナド/ウィリアムズ
6番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
7番手からはルイス・ハミルトン/マクラーレン
8番手からはマーク・ウェバー/レッドブル
9番手からはポール・ディ・レスタ/フォースインディア
10番手からはキミ・ライコネン/ロータス

11番手からはダニエル・リチャルド/トロロッソ
12番手からは小林可夢偉/ザウバー
13番手からはフェリペ・マッサ/フェラーリ
14番手からはブルーノ・セナ/ウィリアムズ
15番手からはジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
16番手からはヘイキ・コバライネン/ケータハム
17番手からはセルジオ・ペレス/ザウバー

18番手からはヴィタリー・ペトロフ/ケータハム
19番手からはロマン・グロージャン/ロータス
20番手からはシャルル・ピック/マルシャ
21番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
22番手からはティモ・グロック/マルシャ
23番手からはペドロ・デ・ラ・ロサ/HRT
24番手からはナレイン・カーティケヤン/HRT


予選が雨だったんで、タイヤ選択は全車自由。
プライムタイヤであるミディアムタイヤを選択したのは5台だけで、可夢偉もそのうちの一人である。
ミディアムを選択してるドライバーは中段〜後方にしかいないね。
トップ10は全員オプションタイヤ、つまりソフトタイヤ。


ベッテル応援団だ…。
巨大なベッテルの顔がスタンドに現れております。


さて…シグナルがブラックアウト!!

マッサが前のリチャルド?と接触!
フロントウィングを失った…!!
しかもパーツが飛び散っておる…!!
フロントウィングを失ったらもうマシンの操縦が大変なんだけれど、やっぱりヘアピンの所でタイヤスモークを盛大にあげてしまっております。

後、ヘアビンの所でグロージャンがコースオフしておりました。

シューマッハ、ヘアピンで2番手のベッテルに仕掛けるも抜けず。
この後、シューマッハはアロンソとベッテルに置いてかれちゃうのでした。


マッサ、グロージャン、ブルーノがピットイン。
マッサのフロントウィング交換は結構サックリできてた感じ?
グロージャンのフロントウィング交換は結構てこずってた感じ?
ブルーノ、コースオフした後にコース上に戻ってきてたけど、その時フロア擦ってたよな。
大丈夫か?

バトンが5番手!
おっと、ハミルトンが後退。
リアタイヤがパンクしてしまっていたようです。
多分、マッサが盛大に撒き散らしたデブリを踏んだのかと。
巻き添えですかw
「リタイアすべき」ってハミルトンwww
「タイヤが一つ取れたくらいで」という実況勢も凄い事言うよなwww
いや、まぁ、昔はタイヤ一つ取れたくらいじゃリタイアしてなかったかもしれませんが!

そんな訳で、ハミルトンもピット。
リタイアはせず、ミディアムタイヤに交換してコース復帰だ。
位置はマッサの後ろ、かな?
何気にグロージャンとブルーノより前であるw


5周目。
ライコネン対ディ・レスタ。
サイドバイサイドの末、ライコネンが前に。
いやぁ、序盤から熱いバトルが繰り広げられておりますねぇ!
そのすぐ後ろで可夢偉、ペレス、トロロッソの一台(どっちか見てなかった。多分リチャルド?)が大バトル。
可夢偉はペレスと抜きつ抜かれつな感じですね。
チームメイト同士で接触はしないように…。。

バトンがヒュルケンベルグをかわした!
バトン、絶好調のようです。
ハミルトンは後ろ向き発言してたけど、悪くないペースである。


11周目。
引き続き、バトン無双。
今度はシューマッハを捉えて3番手に浮上!


12周目。
マルドナドが何か踏んで粉砕した。
ピットからコース復帰したウェバーさん、タイヤが暖まり難いミディアムタイヤを履いているからか、中々ペトロフをかわせない。


16周目。
ヒュルケンベルグにかわされたシューマッハ、今度はインを突いて抜き返した!
すぐ後ろにいたライコネン、シューマッハがヒュルケンベルグを抜いたのを見計らってヒュルケンベルグをオーバーテイク。
そしてシューマッハ対ライコネンへ。
シューマッハ、気合いは入ってるんだけどなぁ。
マシンが追い付いてないっていうか…。


21周目。
ウェバー、マルドナドを捉える。
マルドナド、今回はウェバーにスペースを空けていたけれど、過去に相当やらかしちゃってる「破壊王」を抜く時は慎重にならざるを得ないですなw


23周目。
上位勢は3番手の可夢偉以外全員1回目のピットストップを完了。
可夢偉もこの周でピットインして10番手て復帰。
マルドナドをかわし、ディ・レスタと長めのバトルへ。
数周かかってようやくかわせた…。

つか、ガンガンかわされるフォースインディアなんですがw
ペレスやロズベルグにもかわされてたかな?
カモにされてるwww
言い方がwww


33周目。
おぉ、可夢偉がウェバーをかわした!

そしてアロンソ、ベッテルのトップ争いにバトンが加わった!
ハミルトン、周回遅れだけどトップの3台と同じペース…むしろ、上回るペースで走るwww
そして周回遅れのハミルトンがベッテルをかわしたwww
あー、ベッテルが怒ってるwww
しかも、ハミルトンファステストwww
アロンソ、ハミルトン(周回遅れ)、ベッテル、バトンの順になってます。

アロンソはハミルトンがベッテルをオーバーテイクしたのを見て、チャンスとばかりにペースを上げたぞ!
よく見てるよなぁ。
ハミルトンがベッテルを抑える事によって、アロンソはベッテルとのギャップを築ける。バトンはベッテルに迫って捉えるチャンスを作れる。と。
ハミルトンのこの行動は単純に飛ばしたいからなのか、バトンの支援なのか…。
しかし、アロンソも抜かしそうなペースで走ってるけど、ハミルトンって2ストップ作戦でしょ?
まだ周回数沢山あるけど、タイヤもたないだろ、どう見てもwww


40周目。
イタリア語無線来ましたwww
分からんわwww

ハミルトンか相変わらずアロンソに付いていってるwww

バトンのタイヤ交換早い!!
…こういう時に限ってタイム出ないのな。
後で出たけど、2.4秒!
これは早いなぁ…!

アロンソとベッテルが同一周回でピットイン!
アロンソトップは変わらず!
バトン、ベッテルの前になってました!
ベッテルは3位に後退。


45周目。
可夢偉、最後のピットイン。 ヒュルケンベルグの後ろに。
次の周でヒュルケンベルグをかわして6番手!

アロンソ、バトン、ベッテルの争いの後ろでライコネン、シューマッハ、可夢偉のバトル!
…にしては、ライコネン、シューマッハ、可夢偉の間が離れている気もしないでもない。


49周目。
ハミルトン、ピットイン!
やっぱタイヤもたないかwww
あんなに爆走してたのにwww
まぁ、バトンの支援は出来たわな。


グロージャンが盛大にグラウンド整備&芝刈り。
さっき…ってか、今週末のグロージャンはこういう場面が多いなぁ。


53周目。
シューマッハがピットインして可夢偉が5番手!
このままの順位なら自己ベストタイであります。
シューマッハ、タイヤがもたなかったのだろうか。


56周目。
マッサがマルドナドをかわす!
…左のミラーがぐらぐらしてるのが気になるw
スタートのアクシデントで後方に沈んでしまったのがなぁ…。
今回は不運だったか…。


58周目。
ハミルトンがガレージに戻ってリタイア。
あんなに暴れてたのにどうしたしwww

可夢偉のオンボード。
前がクリアで孤独な走り。
後ろのペレスとも離れてるし。

アロンソ、バトン、ベッテルがラストスパートか?


64周目。
ベッテルがバトンに近付いてきた!
アロンソ、逃げる。

66周目。
ヘアピンでベッテルがバトンを捉えた!
アウト側から行きますか…あ、コース外に出つつ前に出た。
ベッテル、2番手に復帰!
しかし、コース外でオーバーテイクしたとして審議されそうです。

マッサ、リチャルドを捉えて12番手!
流石にもう周回数がないので、ディ・レスタには追い付けない…。
12秒の差があるしなぁ。
つか、もう後1周だし。


アロンソ、ポール・トゥ・ウィンで今季3勝目!
今季初の3勝目ドライバーとなりました。


シャンパンをぶちまけたくて仕方がないような素振りだな、バトンwww
若干フライングやwww

ラウダの表彰台インタビューが同時通訳されたwww
アロンソが真顔でベッテルにシャンパンかけてた…www
…っていうか、やっぱりベッテルのオーバーテイクは審議されてるのか。


優勝はフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
2位はセバスチャン・ベッテル/レッドブル
3位はジェンソン・バトン/マクラーレン
4位はキミ・ライコネン/ロータス
5位は小林可夢偉/ザウバー
6位はセルジオ・ペレス/ザウバー
7位はミハエル・シューマッハ/メルセデスAMG
8位はマーク・ウェバー/レッドブル
9位はニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
10位はニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG

ここまでがポイント獲得。

11位はポール・ディ・レスタ/フォースインディア
12位はフェリペ・マッサ/フェラーリ
13位はダニエル・リチャルド/トロロッソ
14位はジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
15位はパストール・マルドナド/ウィリアムズ
16位はヴィタリー・ペトロフ/ケータハム
17位はブルーノ・セナ/ウィリアムズ
18位はロマン・グロージャン/ロータス
19位はヘイキ・コバライネン/ケータハム
20位はシャルル・ピック/マルシャ
21位はペドロ・デ・ラ・ロサ/HRT
22位はティモ・グロック/マルシャ
23位はナレイン・カーティケヤン/HRT

リタイアは…
ルイス・ハミルトン/マクラーレン


ベッテル、バトンに対するオーバーテイクでドライブスルーペナルティ、つまり20秒加算ペナルティ!
これでベッテルは2位から5位に後退!
順位が変わりました!


優勝はフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
2位はジェンソン・バトン/マクラーレン
3位はキミ・ライコネン/ロータス
4位は小林可夢偉/ザウバー
5位はセバスチャン・ベッテル/レッドブル
6位はセルジオ・ペレス/ザウバー
7位はミハエル・シューマッハ/メルセデスAMG
8位はマーク・ウェバー/レッドブル
9位はニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
10位はニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG

ここまでがポイント獲得。

11位はポール・ディ・レスタ/フォースインディア
12位はフェリペ・マッサ/フェラーリ
13位はダニエル・リチャルド/トロロッソ
14位はジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
15位はパストール・マルドナド/ウィリアムズ
16位はヴィタリー・ペトロフ/ケータハム
17位はブルーノ・セナ/ウィリアムズ
18位はロマン・グロージャン/ロータス
19位はヘイキ・コバライネン/ケータハム
20位はシャルル・ピック/マルシャ
21位はペドロ・デ・ラ・ロサ/HRT
22位はティモ・グロック/マルシャ
23位はナレイン・カーティケヤン/HRT

リタイアは…
ルイス・ハミルトン/マクラーレン


デ・ラ・ロサはコース上のバトルでグロックをオーバーテイクしていたらしい。
グロックのマシンに問題があったかどうかは分からないけど、HRTはマシンのアップデートをしていないし、急にギャップが縮まったようだ…。
HRTのマシン特性に合っていたコースって事かね?
グロックがマシンのセッティングを噛み合わせられなかったから?
うーむ、分からん。


可夢偉、自己ベストリザルトを更新!
たなぼたですけど。
まぁ、嬉しいっちゃ嬉しいでしょうけどね。


ドライバーズランキング。

1位:アロンソ/フェラーリ(154Pt)
2位:ウェバー/レッドブル(120Pt)
3位:ベッテル/レッドブル(110Pt)
4位:ライコネン/ロータス(98Pt)
5位:ハミルトン/マクラーレン(92Pt)
6位:ロズベルグ/メルセデスAMG(76Pt)
7位:バトン/マクラーレン(68Pt)
8位:グロージャン/ロータス(61Pt)
9位:ペレス/ザウバー(47Pt)
10位:可夢偉/ザウバー(33Pt)
11位:マルドナド/ウィリアムズ(29Pt)
12位:シューマッハ/メルセデスAMG(29Pt)
13位:ディ・レスタ/フォースインディア(27Pt)
14位:マッサ/フェラーリ(23Pt)
15位:ヒュルケンベルグ/フォースインディア(19Pt)
16位:セナ/ウィリアムズ(18Pt)
17位:ベルニュ/トロロッソ(4Pt)
18位:リチャルド/トロロッソ(2Pt)
19位:コバライネン/ケータハム(0Pt)
20位:ペトロフ/ケータハム(0Pt)
21位:グロック/マルシャ(0Pt)
22位:ピック/マルシャ(0Pt)
23位:カーティケヤン/HRT(0Pt)
24位:デ・ラ・ロサ/HRT(0Pt)


コンストラクターズランキング。

1位:レッドブル(230Pt)
2位:フェラーリ(177Pt)
3位:マクラーレン(160Pt)
4位:ロータス(159Pt)
5位:メルセデスAMG(105Pt)
6位:ザウバー(80Pt)
7位:ウィリアムズ(47Pt)
8位:フォースインディア(46Pt)
9位:トロロッソ(6Pt)
10位:ケータハム(0Pt)
11位:マルシャ(0Pt)
12位:HRT(0Pt)

|

« 北海道 石狩振興局 恵庭市 | トップページ | 北海道 後志総合振興局 余市町 »

コメント

人力車かぁ。
ああいう乗り物なんだけど乗ってるとなんか申し訳なくなる気がするw
ベッドタウンから過疎地域に...何があった?

たまにはゆったりしないとなw
また忙しくなるようですが無理なさらず。

クヌキタマってなんかエロいなw
何?エロいのは俺だって?...余計なお世話だw

流石に建物そのものは残ってないですか...。
俺は遺跡って言うと石造りのやつを思い浮かべますねぇ。
日本にはないのかな?

もし接続できないようでしたら面倒ですけど
手動で一から接続するって言うのも手ですね。
それとももうそうしてるんですかね?

どっかのネタにありそうなんだけど調べても出ず...。
テッポウオ「マンタインはわしが育てた。」
って言うのもできそうだ、ヤドランよりかなりマイナーだけど。

いや、体調は悪くないですよw
むしろ体が軽くて元気w
この体になれない所もありますけどね。

それじゃそこまでハードな事は行わないのですね。
買い物はついでか。

目が回ると動けなくなったり命中率が下がったり
結構致命的です、ヤミノコノコと言うノコノコの亜種は
高確率で目を回してくるので非常に厄介。
ボスパックンの竜巻なんて見た目は派手なのにノーダメージですからね。
てか彼の攻撃は直接ダメージが入るものが無いw

相手は防御に優れたじめんタイプですし
不一致で弱点を突いただけでは辛いですね。
逆にこっちは一致で弱点を突かれたらほぼ一撃ですし。
逃げるのが無難か。
オノノクスのは...不一致だからHPに振れば耐えるかな?

いえ、1匹のポケモンに遺伝する能力は3つまでですので。
ネット上で3Vを狙う人が多いのはそれが要因ですね。
4V以上は遺伝が効かずVが自然発生するのを待つしかないので
非常に骨が折れる...それでも愛のある人は狙うようですが。

久々に育成、COM相手でもポケモンバトルは楽しいなw
何気に「○○○は×××を繰り出そうとしている。」と言うメッセージが好きなのですよw
当然ならが対人戦では見えませんからねぇ。
種族、性格などは前回と同じ...個体値は下がってますw
しかし孵化させたタマゴは合計155個で前回の二倍以上。
一度3V素晴らしい能力が出たのですが。
合計が丁度151でギリギリだったので...。
他のキャラなら問題ないのですがマリオですから、リーダーですからw
ちょっと強いのを選んだわけです(それでも前より弱くなったけどなw)
例によって既にLv100です、次の育成も頑張るか。

晴れって言った方が印象が良いからでしょうかね?
それとも単なるミスか。
巨大な吾作の顔がスクリーンに映し出されているのを想像するとシュールだw

では失礼しますね。

投稿: 蒼蟲 | 2012年7月24日 (火) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道 後志総合振興局 小樽市:

« 北海道 石狩振興局 恵庭市 | トップページ | 北海道 後志総合振興局 余市町 »