« ティワナク:ティワナク文化の宗教的・政治的中心地 | トップページ | ボリビアの世界自然遺産『ノエル・ケンプ・メルカード国立公園』 »

2012年6月 8日 (金)

…。

ガッツリ電気とパソ点けっぱで寝ちまった…。。


そして、時間もない、と。






続きからコメント返信!



蒼蟲さん:常に眠いですよ!(`・ω・´)
金環日食は随分騒がれましたからねぇ…。


そうですね、小さめですねw
デザインがそんな幅を取るようなものじゃないからじゃないですか?w
高さもそんなに高くないですよねw


はい、確か…中国の北東部、黒竜江省にあった筈。>海拉爾
ルトは南部、チベット高原の所でしたね。
ボーッとして過ごすってwww
ボーッとってホントにボーッとしてたんですか?


…あー、はいはい、厨二乙www


ぁ、その配色なら青色のバラも似合うかもですな。


マリオカートでも…www
いやぁ、俺はまとめてより、一台一台を撃破して行く方が好きなもんで…。


…あぁ、ロックかw
4人同時プレイ、できそうですねぇ…?
画面がだいぶカオスになりそうですがw


コメント、ありがとうございました〜!

|

« ティワナク:ティワナク文化の宗教的・政治的中心地 | トップページ | ボリビアの世界自然遺産『ノエル・ケンプ・メルカード国立公園』 »

コメント

むぅ、最近眠そうでしたからな...。
しかしコメントに返信してくださるのだからありがたい。
でも無理しなくてもいいのですよ?w

ボスゴドラは公式のドット(手持ち一覧やボックスなどで表示される小さい方)
も妙に小さいですからね、頭でっかちだし。
でもドンファンとかと比べたら大きいかな?
重さに関しては文句なしの重量感ですね。

中国のハイラルにも勇者の魂を受け継ぐものが生まれてるんでしょうかねぇw
ルトなのに高原なんだw
周りからはボーっとしてるようにみられてたようですね。
正直当時の俺が何を考えていたのかは俺でも分らないです。

ですが色違いを狙う気はないですね...。
そんな気力おきないですよw

マリオカート7では他のマシンとの衝突が多いと
「あらくれもの」と言う称号が付くようですね。
と言っても悪い意味じゃなくそのプレイヤーの特徴を表しているのですが。
一台一台執拗に狙っていくのですなw
そう言えば俺もマリカDSの時は
敵一台を集中的に攻撃しまくって崖から落としたりしてたなぁw
後からリプレイで見るとなかなか面白い動画になりますw
ニコニコ動画にも「黄色の貴公子がルイージに粘着嫌がらせプレイ」と言うシリーズがあるようですしw
こういうプレイはみんなやるんだなw

そういう時のためのWiiUゲームパッドさ!w
画面が固定されないのは便利ですよねぇ、特に多人数プレイの時は。
ぼっちの俺には関係ないけどな!w

では失礼します。

投稿: 蒼蟲 | 2012年6月 8日 (金) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: …。:

« ティワナク:ティワナク文化の宗教的・政治的中心地 | トップページ | ボリビアの世界自然遺産『ノエル・ケンプ・メルカード国立公園』 »