« 7周年。 | トップページ | ボン・ジェズス・ド・コンゴーニャスの聖域 »

2012年5月11日 (金)

サルヴァドール・デ・バイーア歴史地区

「オリンダ歴史地区」、「グアラニーのイエズス会伝道所群 : サン・イグナシオ・ミニ、サンタ・アナ、ヌエストラ・セニョーラ・デ・ロレート、サンタ・マリア・マジョール(以上アルゼンチン)、サン・ミゲル・ダス・ミソンイス遺跡(ブラジル)」はもう使っていたので、飛ばす。






今日は寒いな…。
ってことで、活動が鈍ってます。
布団入ってぬくぬくしてぇ…。。

午前中はめっちゃ晴れてたのになぁ。
気温もそこそこあって、過ごしやすかったんだけどなぁ。

午後からだよなぁ…。。
雷鳴も聞こえてたし。
いつの間にかどっか行ってたけど。




昨日はたっぷり寝たからか、結構調子は良かったです。
そこまで眠かった訳じゃないし。

…帰ってからまた寝たけどwww


あー、もうダラダラしちゃってダメだなぁ。。






続きからコメント返信!



蒼蟲さん:ってことで、何もしてない7周年でしたぁ。
メテオスと同い年な訳です。はい。
…一応、「毎日」って事でw
たまーに翌日の朝とか午前中になったりとかしてますけどwww
え、多分、皆さん観てるだろうなぁ〜と思ってw
割とコメントとかも読んでる人いるかもしれないので、気は抜けないんじゃないかなw


え、リア充ですけど(^ω^)
ドヤァ…


はい、7周年だというのに体調不良です。
頭痛も多分、寝不足からくるんじゃないかとw
そしてもうタイムリミットを余裕で過ぎてしまった…w
4時間くらい寝てると思うんですけどねぇ…。
まぁ、取り敢えず、体調回復しつつあるので、そろそろ何か動けるかな…と。


レッドブル飲み過ぎは良くないよ!w
コーヒーと同じくらい…か…。
割と多い気がしないでもない。


マジ、名前が…www
コルド大王www
すげぇな、名前www
そして見た目も怪しい部下www
そういう、残忍な人って割と中ボスで噛ませだったりしますよねwww


フィールドもそれっぽくなってるんですねぇw
過去作のキャラも色々登場しているようでw
まるでスマブラみたいだなwww
大乱闘FEブラザーズw
主人公とラスボスが肩を並べて戦う光景:プライスレス
アイクさん…www
なんでロイのいる部屋が開くまで粘ってあげなかったんだwww
意味ないじゃないかwww
DLキャラってボイスもカットインもないのかぁ。
取り敢えず、マルス恵まれてるw


危うくトレーナーをやめる所だたとか…危うく人間やめるところだったみたいな言い方がwww
取り敢えず、よろしゅうに。


コメント、ありがとうございました〜!

|

« 7周年。 | トップページ | ボン・ジェズス・ド・コンゴーニャスの聖域 »

コメント

寒くなると活動が鈍るってクリムガンみたいですね(失礼
ん、って事はクリムガンは変温動物なのか?
「雷」龍だけど雷鳴は好きじゃないと...。

体力は戻ってきたみたいですなぁ。

それじゃブログを始めたきっかけもメテオスなのかな?
まぁそれでも1年に365回更新できてるんだから凄いもんだ。
なんかプレッシャーかかるなぁ...w
そこは「気楽に行きましょうよ。」ぐらい言ってくださいよw

くそっ!リア充め!w

クリムガンさんみたいに羽(は無いから腕)
を思いっきり広げて日光浴すると元気が出るかもですねぇ。
冗談じゃなくて割と本気で。

全くいつからFEはお祭りゲーになったんだ?w
どのステージもそうですが同盟軍は敵軍より弱いので
勝手に戦わせるとどんどん倒されてしまいます。
なのでなるべく被害が出ないようにすぐに敵を始末すると
まぁ同盟軍が強かったら自軍が何もしなくてもクリアできてしまいますしね。

俺にとってはポケモントレーナーを辞めることは
人間をやめるぐらい重要な事ですよ...。
ならなんで辞めようとしたかって?それは...w
まぁ飽くまで俺のケースの話であって
他の方は乱数調整してもトレーナーを辞める必要はないです。
大会に出演してる方たちもほとんど乱数御用達らしいですし。
でも乱数に対して決して敵意があるわけではございません。
ただ俺は重圧に耐えきれなかったんだ...。

よーしBW2が出たらフルパワーで育成するぞ。
育成のモチベーションが上がるように
ここ最近あえてポケモンしてなかったのですが
(偶然新作の発売時期と被ったのはいいのやら悪いのやら)
その甲斐あって今はやりたくて仕方がないw
丁度いい時期にFEが出て助かったなぁ。
ふむ、次は異界のエフラム(シスコン)が配信されるのか。
こっちもまだまだ楽しめそうだなw

では失礼しますね。

投稿: 蒼蟲 | 2012年5月11日 (金) 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サルヴァドール・デ・バイーア歴史地区:

« 7周年。 | トップページ | ボン・ジェズス・ド・コンゴーニャスの聖域 »