« チャビンの考古遺跡 | トップページ | マヌー国立公園 »

2012年5月27日 (日)

チャンチャン遺跡地帯

「ワスカラン国立公園」はもう使っていたので、飛ばす。
うちのフリージオのニックネームはこのワスカラン山から取りました。

チャンチャン遺跡地帯。
これまたインパクトのでかい名前だなぁ…。
「チャンチャン」とは「輝ける太陽」の意。






さて、今日は割と暇だったな…。
時間はあったので、ゆったりは出来たか。
まぁ、やりたい事は全部できてなかったけどね。
まぁ、それはまた追々…。

サクッと帰って、ちょっとQMAって、帰宅。

QMAは勿論、地理会ですよっと。
3クレだけやってきました。

流石に土曜日の夜だけあって、3クレ共にフルゲートでしたね。


Qma9tirikai_46
…リザルト画面、撮った気がするんだけど、どっかやっちゃた。
取り敢えず、ボッコボコになってますw
なんとか300点越えw


Qma9tirikai_47
…おぉ??

Qma9tirikai_47_result
わーい、初めての全答だよ!!
100点の時然り、こういう記念すべき時は必ずと言って良い程写真がぼやけるというね…www

まぐれ当たりも含めて、ようやく全問正解する事が出来て嬉しいですね。
しかも、それで1位だもの。
2回戦目がまぐれ辺りの部分だったかな?
だから、他より点数はちょっと低い。


お相手は青銅賢者とか琥珀賢者だけど、まぁ階級ってあまり関係ないからなぁ。


…とか思ってたら、またボッコボコになったのでしたwww
これは酷いwww

Qma9tirikai_ex
…とか思ってたら、何故か1位www
なにこれwww と思わず撮ってしまったwww






続きからコメント返信、F1!



蒼蟲さん:確かに、ガチャピンっぽいですね…w
いやぁ、出るのが遅いと、その分寝てしまうので…。
どっちにしろ、アレですね。アレ。
マスオさんでも良いと思うw>〜なのかい?
あぁ、E3も6月でしたっけw


類い稀な創造主…的な感じの事を言われていましたね。
俺も賞の詳細までは分からないんですが…スペイン皇太子の賞なので、相当に権威あるものかと。
去年は地震復興の支援にあたった人々が受賞されたそうです。
「福島の英雄」という総称で。


フリーズっていうか、回線落ちですね。
対戦者が全員COMになってしまいます。
これをされるといたたまれません…。
前兆として、所々ちょっと重い所があったからなぁ…。
きっと、目が肥えてきたんですよw


ビッグサンダーはブラックサンダーより厚みは薄いですねw
これでブラックサンダー級かそれ以上だったら良いのに、と思います。
メガサンダーとかに名前変わりそうだけどw
朝食とか小腹が空いた時にどうぞw


パッと見で分かったら凄過ぎますw
そこまで見越してるかどうかは…分かりませんがw
気付けた人はいるのだろうか…?
ホントに、神器ヘのキャラ付けのパターンが多いですねぇ…。


自分で厨二だと思ってしまうのか…w
ん?
本家のキャラに負けない程に…?
取り敢えず、何の事だっけw


ネタが公式にwww
最近のFEがアレなのでしょうかw
つか、何故に盗賊団ネタが出てきたのかも気になるwww
マジのラスボスも登場するんだ…www
今作のラスボスより強いラスボスとか。
デフォルトでラスボスより強いキャラとか。
カオスだなぁ…w
おぉ、ラグネルをゲットですか!
おめでとうございます!!
難しい所って割と茶目っ気ある演出があったりしますよね。
何故だろうw
パルテナでそういう感じのとこあったよなぁ。


コメント、ありがとうございました〜!






さぁ、やって参りました!!
F1モナコGP!!

1年で最も華やかなグランプリ、伝統の一戦でございます!
俺も好き!


さて、早速ですが…マルドナドがフリー走行3回目にペレスを妨害したとして10グリッド降格ペナルティ!
なんでも、ペレスと衝突して、更に次の周回では壁に衝突して赤旗中断の原因を作った…そうだ。
因みに、ヒュルケンベルグもペレスを妨害したとして戒告を受けています。

シューマッハは前戦スペインGP決勝でのブルーノとの衝突により、5グリッド降格が決まっております。

ここまで5戦やって、5チーム5人の優勝者が出ております。
ここの1勝は他のレースの3勝分に値する…さぁ、このタイトな公道レースを制するのは誰でしょうか…?
まずは、重要なグリッドポジションが決まります…。


Q1
さて、静かに幕を開けた予選。
…と思ってたら、ペレスがリアをぶつけて赤旗中断!
左リアタイヤが外れて転がったwww
ペレスはモナコの予選でクラッシュするのは2年連続です。
怪我はないようなので、去年と違って決勝には出れますね。

14分で再開。
まぁ、大規模なクラッシュではなかったしなぁ。
モナコのマーシャルは迅速な行動でサクッと片付けちゃうから凄いです。
よく鍛練を積んでます。
コースが狭いし、ランオフエリアも殆どないから、素早い行動が求められる訳ですね。

…あ、可夢偉が左側のタイヤを壁にぶつけてた。
問題はなさそうだけど。

終盤だ!
おっとー?
ここでベッテル、ライコネンがスーバーソフトタイヤ!
可夢偉もだ!
中段〜上位勢ではやくもスーパーソフトを使う動き。

ベッテルとライコネンは順位が危うかったから…ですが、楽勝で行きましたね。
コバライネン、ライコネンやベルニュとの争いを演じたけれど、Q2進出ならず。
バトン、16番手でQ1突破。
危ないです。


Q2
さぁ、Q2も粛々と進む…って、また事件発生!
ベルニュのフロントウィングが脱落!
引き摺っております!
…あぁ、何とかピットに戻った。
事故やオーバーランの名所の一つ、ヌーベル・シケイン入口で姿勢を崩して壁にヒットしていたらしい。
取り敢えず、黄旗は一瞬だけ出て終わった。
トロロッソの間を縫うマッサ。
アタックラップ中だったけど、一旦ピットへ。

さて、仕切り直しですよ。
…おぉ、マッサが1分14秒台!!
スーバーソフトタイヤですが、Q2ではただ一人の14秒台です。

バトンと可夢偉、ロータス勢での10番手争い。
ライコネンよりグロージャンが良い感じのようですね…あ、ロータス勢が残った。
可夢偉、アタックを諦めてQ2敗退!
モナコウィナー、バトンも脱落!


Q3
今度こそクラッシュとかはなく。
マッサ、ベッテル、アロンソが最後まで粘ってアタック開始。
ロズベルグがラストアタッカーっぽいけど。

マッサ、ギリギリまで粘ったのは良いけど、アタックラップは2回とも前につっかえ気味。
ポール争いは…ウェバーがトップ!
…と思ったら、シューマッハがトップに!!
このままシューマッハがポールポジションを獲得!!
復帰後初!
2006年フランスGP以来のポールらしいですよ!
通算69回目のポール!

43歳やりおる…。


ポールポジションはミハエル・シューマッハ/メルセデスAMG
2番手からはマーク・ウェバー/レッドブル
3番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
4番手からはルイス・ハミルトン/マクラーレン
5番手からはロマン・グロージャン/ロータス
6番手からはフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
7番手からはフェリペ・マッサ/フェラーリ
8番手からはキミ・ライコネン/ロータス
9番手からはパストール・マルドナド/ウィリアムズ
10番手からはセバスチャン・ベッテル/レッドブル

11番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
12番手からは小林可夢偉/ザウバー
13番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
14番手からはブルーノ・セナ/ウィリアムズ
15番手からはポール・ディ・レスタ/フォースインディア
16番手からはダニエル・リチャルド/トロロッソ
17番手からはジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ

18番手からはヘイキ・コバライネン/ケータハム
19番手からはヴィタリー・ペトロフ/ケータハム
20番手からはティモ・グロック/マルシャ
21番手からはペドロ・デ・ラ・ロサ/HRT
22番手からはシャルル・ピック/マルシャ
23番手からはナレイン・カーティケヤン/HRT
おそらく、24番手からはセルジオ・ペレス/ザウバー


ここにシューマッハとマルドナドのペナルティが加わりまして…

ポールポジションはマーク・ウェバー/レッドブル
2番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
3番手からはルイス・ハミルトン/マクラーレン
4番手からはロマン・グロージャン/ロータス
5番手からはフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
6番手からはミハエル・シューマッハ/メルセデスAMG
7番手からはフェリペ・マッサ/フェラーリ
8番手からはキミ・ライコネン/ロータス
9番手からはセバスチャン・ベッテル/レッドブル
10番手からはニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア

11番手からは小林可夢偉/ザウバー
12番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
13番手からはブルーノ・セナ/ウィリアムズ
14番手からはポール・ディ・レスタ/フォースインディア
15番手からはダニエル・リチャルド/トロロッソ
16番手からはジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
17番手からはヘイキ・コバライネン/ケータハム

18番手からはヴィタリー・ペトロフ/ケータハム
19番手からはパストール・マルドナド/ウィリアムズ
20番手からはティモ・グロック/マルシャ
21番手からはペドロ・デ・ラ・ロサ/HRT
22番手からはシャルル・ピック/マルシャ
23番手からはナレイン・カーティケヤン/HRT
おそらく、24番手からはセルジオ・ペレス/ザウバー


ウェバーがポールスタートで、ロズベルグがフロントローに並びます。
セカンドローがハミルトンとグロージャンの組み合わせに。
…5番手から8番手までがフェラーリに縁のあるドライバーで固まったw

シューマッハ、折角の記念すべき日なのに、勿体ない…。
好調なマルドナドだけに、勿体ない…。

|

« チャビンの考古遺跡 | トップページ | マヌー国立公園 »

コメント

あれ?フリージオは交換でもらったんじゃないでしたっけ?
チャンチャンか...成程なw
まぁ日本人にはインパクトがありますよね。

おお、全問正解おめでとう!
これ以上数字を上げるにはどうすればいいのか...?
気を抜くなよ!wまぁそれでも一位なのかw

6月6日午前1時からですね。
ゲーマーにとっては一番のイベント...かもしれない。
この日だけは眠くても起きてなければ...。

そんな権威ある賞を宮本さんが受賞されたって言うんだから
ファンとしてはうれしいなぁ。
英雄か...良い響きだなw
困ってる人のために頑張れるのが本物の英雄なんでしょうね。

全員comになってしまうのですか。
それは確かに空しいというか...。
スマブラXもwi-fiで回線落ちしたり切断されたりすると
その人はcomになってましたね。

と言う事はすでに食べたことがあると...。
さすが雷龍さんwしかし薄いとはいえ相当な量ですよね。
チョコはエネルギーになりますがその分後で低血糖にもなりやすいので
食う時は考えねばな...。

桜井さんの事だから考えているでしょうw
今回は初心者と上級者の幅を無くすだけでなく
やり込み要素にも重点を置いているようですからね。

俺はマリオとかゼルダとかはもちろん大好きですが。
最近はどうも満たされない感じがするんですよね。
勿論作品自体は素晴らしいしキャラも大好きです。
でもどうせだから全部一気に楽しみたいって
スマブラの影響かそう思うようになりました。
だから作り物でもいいからポケモンで様々な作品のキャラを仲間にしたい...と。
いまじゃ本家のマリオやゼルダよりもポケモンの方を大切にするようになりました。
逆に言えばポケモンに対する愛着もマリオたちがあってこそ。
何か違う気もしないではないですがこれでいいんですよね、個人の自由ですし。
てか本題から大分ずれてるなw
マリオたちは共に戦う仲間なので敵として対峙したくはないですw

FEってそこまでファンに媚びてる感じはしなかったんですが。
今回は...w
えっと、リーフが主役のトラキア776は数あるFEの中でも最高難易度と言われているのですが。
その原因の一つが自軍の貧乏さ。
リーフ自身は王子ですがメインとなる解放軍は平民の寄せ集めで
資金はほとんどありません、初期の所持金は0G
他のFEでありがちな村や宝箱から軍資金を得ることも殆どできません。
しかしFEはシュミレーションRPGなので武器は使えばなくなるし
敵の強いトラキアでは強力なアイテムも欲しい...。
それでどうするかと言うと「敵から奪う」のですw
システムは長いので省きますが敵から武器を奪うことによって
新しい武器を得たり店で売ってお金を手に入れたり...。
武器を奪われた敵は身ぐるみを剥がれてポイ捨てされますw
そんな蛮行の数々からいつしかファンはリーフ盗賊団と呼ぶようになりましたw
それをスタッフが公式化しリーフは盗賊として再登場したと...。
覚醒にはリーフの宝剣と言うアイテムも登場しますが
装備してると倒した敵からたまに金塊を奪えるという
蛮族の強奪と言うスキルと同じ効果になってます、酷いw

一応ラスボスよりはちょっと能力が低いですが
これが集団で襲ってくるから厄介極まりない。
無限の神器に登場する敵は聖戦に登場した12魔将と言う敵がモデルで
名前はアインス(1)、ツヴァイ(2)、ドライ(3)と数字が当てられているだけで
元は顔グラもないモブキャラでありちょっと手抜きなキャラw
ですがファンには妙な人気があり(特にツェーンはツェーン先生と呼ばれて親しまれている)。
今回再登場しました。
顔や台詞が付いただけでなくいろんなアイテムをくれたり。
「また来いよ」的なことを連呼したりなかなか面白いキャラになっていますw「感情が無いから寂しくなんかないんだからね!」w

では失礼します、ちょっと長くなったな...。
FEの話をするとこれだ...w

投稿: 蒼蟲 | 2012年5月27日 (日) 17時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャンチャン遺跡地帯:

« チャビンの考古遺跡 | トップページ | マヌー国立公園 »