« サン・ミゲル保護街区とヘスス・デ・ナサレノ・デ・アトトニルコの聖域 | トップページ | オアハカの中部渓谷にあるヤグルとミトラの先史時代の洞窟 »

2012年4月16日 (月)

エル・カミーノ・レアル・デ・ティエラ・アデントロ

久々に明け方まで起きてて、それから寝て夕方に起きるという芸当をこなしてしまったw
って事で、起きていた時間何時間だw

そういう訳で、天気が良かったらしいけど、寝ていたから分かりませんwww
取り敢えず、エレカたんマジヤバでちゃげパねぇです。






続きからコメント返信!



コメント返信!
蒼蟲さん:まだ梅雨じゃないですw
もう既にケッキングですよ…w
厨二病発症させなくてもいいですよwww
ムスペルって国の名前でもあるんですねぇ。
…つか、何故そう繋げてくるwww
そこまで激辛って訳じゃないですよ!
普通の人が喰えるかって言われたら多分アレですけどw


いや、食感と味が…。>ゆでたまご、目玉焼き


そうか…w
「3」に拘らないといけないと思ったんだがwww
ウサギとしてはでかいですねwww


影丸は打撃が強いですもんねw
そうそう、伸ばしたい能力や欲しいスキルが中々付かないのがまた…。
これを狙ってできるようになるには…まず、何の神器同士を融合したら何の神器になるかを把握する必要がありますね。
マルチシューターとヴァーゴを融合したらアレになる、とか。


まぁ、ポケモンはその為に容量増やすって言われるくらいだからまだまだ安泰なんじゃないでしょうかw
ポケモンならまだ良いけど、スマブラみたいなゲームだとキャラが多過ぎるとアレですからね…。


コメント、ありがとうございました〜!







F1中国GP決勝!!
今日も曇り。


ふむ、ベルニュはピットからのスタートか。


さて…シグナルがブラックアウト!!

可夢偉の加速が悪いなぁ…。。
ズルズルと後退。ペレスにも抜かれた…。
ロズベルグ、シューマッハがワンツー態勢を維持!
11番手スタートのベッテルが更に後方に下がってる。
1コーナーでブルーノがマッサの後方にヒットしている…。
ウィングのパーツ飛んでるよ。


11周目。
ライコネンとハミルトンが同時ストップ。
ハミルトンが僅かにライコネンを上回った。
マクラーレンのピットは早いのぅ…。
…合流先にウェバー。
ハミルトン、ウェバー、ライコネンの順に。
そこにペトロフや可夢偉も混ざってなんか凄いことに。


タイヤ交換終わった直後のシューマッハが芝の上でストップ。
右フロントタイヤがちゃんと締まってない…って事だったのだろうか。


マッサのタイヤ戦略はミディアム-ソフト-ソフトだろうか?
自分のペースに集中しているように思える。
…あ、ミディアム-ミディアム-ソフトか。
1回目のピットストップだいぶ引っ張ったからなぁ。
2回目も引っ張って最後ソフト…かな。


…気付いたら、バトンが無双してたwww


37周目。
ウェバーが若干コースオフしてフライアェイ未遂www
バレンシアの再来になる所だったwww

マッサは自分のレースをしつつ後ろを突き合わせているな。


40周目。
バトンがピットストップ。
…あれ、ピットストップでロス発生。
左リアタイヤのナット締める機械が抜けない、とかそういうのだろう。


マッサも頑張ってるし、フロントウィング壊したブルーノも頑張ってる。


46周目。
8位争い凄いことになってた。
グロージャン、マルドナド、アロンソ、ペレスが混線模様。
そして2位争いもwww
ライコネン、ベッテル、ウェバー、バトン、ハミルトンが同じく混線模様。


49周目。
ライコネンとベッテルのバトル。
ライコネンがベッテルに先行された直後、マーブル踏んでバランスを崩す!
すぐ後ろにいたバトンにも先行を許しましたね…。
ライコネンに迫ったウェバーも少しコースオフしてた。

これでライコネンはタイヤが一気に劣化したのかな?
ウィリアムズの2台、そしてチームメイトのグロージャンにも先行される。
…しかし、ピットには入れないなぁ。
上位勢、2ストップのマシンもちらほらいるけれど、タイヤの劣化が思ったよりも少ないな…。
マッサの作戦がおじゃんになってる。。


おぉう、可夢偉がペレスに幅寄せされとる…。
可愛い顔して性格悪いwww


え、ライコネンに降りかかるピットストップ詐欺?
ピットストップする→やっぱしない
どっちやねんw


マルドナド、アロンソ、可夢偉の8位争い。
その間に、ベッテルがハミルトンにかわされ、4番手。
表彰台が遠のく。
ベッテルとハミルトンのすぐ後ろにウェバーもいたので、バトルが継続。
そして、ウェバーがベッテルをかわしてファイナルラップへ。

ロズベルグが2位以下を大きく引き離し、ポールトゥウィン!
111戦目にして、F1初優勝!
しかも、その初優勝がポール・トゥ・ウィンなのだから、完璧としか言い様がない。
そして、これにより、メルセデスAMGも初優勝!
「メルセデス」名義としては1955年以来の優勝、だそうだ。


優勝はニコ・ロズベルグ/メルセデスAMG
2位はジェンソン・バトン/マクラーレン
3位はルイス・ハミルトン/マクラーレン
4位はマーク・ウェバー/レッドブル
5位はセバスチャン・ベッテル/レッドブル
6位はロマン・グロージャン/ロータス
7位はブルーノ・セナ/ウィリアムズ
8位はパストール・マルドナド/ウィリアムズ
9位はフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
10位は小林可夢偉/ザウバー


ここまでがポイント獲得。


11位はセルジオ・ペレス/ザウバー
12位はポール・ディ・レスタ/フォースインディア
13位はフェリペ・マッサ/フェラーリ
14位はキミ・ライコネン/ロータス
15位はニコ・ヒュルケンベルグ/フォースインディア
16位はジャン=エリック・ベルニュ/トロロッソ
17位はダニエル・リチャルド/トロロッソ

18位はヴィタリー・ペトロフ/ケータハム
19位はティモ・グロック/マルシャ
20位はシャルル・ピック/マルシャ
21位はペドロ・デ・ラ・ロサ/HRT
22位はナレイン・カーティケヤン/HRT
23位はヘイキ・コバライネン/ケータハム


リタイアは…
ミハエル・シューマッハ/メルセデスAMG


優勝者はこれで3名。
…しかし、マクラーレンはコンスタントにポイント取ってくるなぁ。


気付いたら、ポディウムがシルバーアロー一色だwww
ドイツ国歌一曲だけだよ。
ドライバーもチームもドイツだからな。


ドライバーズランキング。
1位:ハミルトン/マクラーレン(45Pt)
2位:バトン/マクラーレン(43Pt)
3位:アロンソ/フェラーリ(37Pt)
4位:ウェバー/レッドブル(36Pt)
5位:ベッテル/レッドブル(28Pt)
6位:ロズベルグ/メルセデスAMG(25Pt)
7位:ペレス/ザウバー(22Pt)
8位:ライコネン/ロータス(16Pt)
9位:ブルーノ/ウィリアムズ(14Pt)
10位:可夢偉/ザウバー(9Pt)
11位:グロージャン/ロータス(8Pt)
12位:ディ・レスタ/フォースインディア(7Pt)
13位:ベルニュ/トロロッソ(4Pt)
14位:マルドナド/ウィリアムズ(4Pt)
15位:リチャルド/トロロッソ(2Pt)
16位:ヒュルケンベルグ/フォースインディア(2Pt)
17位:シューマッハ/メルセデスAMG(1Pt)
18位:マッサ/フェラーリ(0Pt)
19位:グロック/マルシャ(0Pt)
20位:ピック/マルシャ(0Pt)
21位:ペトロフ/ケータハム(0Pt)
22位:コバライネン/ケータハム(0Pt)
23位:デ・ラ・ロサ/HRT(0Pt)
24位:カーティケヤン/HRT(0Pt)


コンストラクターズランキング。
1位:マクラーレン(88Pt)
2位:レッドブル(64Pt)
3位:フェラーリ(37Pt)
4位:ザウバー(31Pt)
5位:メルセデスAMG(26Pt)
6位:ロータス(24Pt)
7位:ウィリアムズ(18Pt)
8位:フォースインディア(9Pt)
9位:トロロッソ(6Pt)
10位:マルシャ(0Pt)
11位:ケータハム(0Pt)
12位:HRT(0Pt)

|

« サン・ミゲル保護街区とヘスス・デ・ナサレノ・デ・アトトニルコの聖域 | トップページ | オアハカの中部渓谷にあるヤグルとミトラの先史時代の洞窟 »

コメント

前日の起きてた時間が長い分のツケ...ですかね?w
俺もナチュレさんよりエレカさん派かな...?w

うむ、どう考えても梅雨じゃないのに俺はどうしてたんだ?w
いや、俺の持ってるゲームに「焔鬼族」って言うモンスターがいましてね。
その種族の中にスルト(ただしスルストになっている)がいるんですよ。
ムスペルヘイムは北欧神話に出てくる炎の国ですね。
そこの門番か何かで特に強いのが炎の巨人スルト。
ふむ、普通の人が食えないなら俺は多分無理だなw

そうか...まぁ無理して食べる必要はないですよね。
しかし学校の給食なんかでは
ゆで卵も目玉焼きもめったに出ないので
そういう意味ではよかったかもですねぇw
俺の嫌いなものはしょっちゅう出てたもので。

そう言えば以前テレビで食用にするつもりのウサギを太らせたら
人間の子供並み(横幅は大人以上)の大きさになって
食えなくなってそのまま飼ったって言うのがやってました。
しかしそのサイズが実際に見てみると凄いw
まさにニドキングですね...w

融合の法則を記憶すれば神器マスターだ!
融合が複雑で分り難いって場合は
パルテナ様から授かった神器も十分強くてWi-Fiでも何とか戦えるようですね。
それ相応の値段はしますけどw

ポケモンはグラフィックがドットだから1匹に容量取らないですしね。
BWはアニメーションしてるから今までよりは容量取ってるか。
能力値に関しても要はレベルでどれだけ補正が入るかと
何レベルでどんな技を覚えるかって言うだけでしょうから。
意外と容量食わないかな、そこら辺はスタッフさんの節約や工夫が素晴らしいですね。
大してスマブラはキャラの技一つ一つにモーションと威力設定があるので
作るのも大変だし容量も相当使いそうですね。
しかしその分キャラごとの個性がかなり分りやすい。
故にリストラされるキャラも出て来るでしょうが
新キャラがいないと話題性に欠けるし、仕方ない事か。
しかし人気キャラをクビにして誰特キャラを入れるのは避けてほしいですね...。
あまりキャラの悪口は言いたくないですけど...。

では失礼しますね。

投稿: 蒼蟲 | 2012年4月16日 (月) 16時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エル・カミーノ・レアル・デ・ティエラ・アデントロ:

« サン・ミゲル保護街区とヘスス・デ・ナサレノ・デ・アトトニルコの聖域 | トップページ | オアハカの中部渓谷にあるヤグルとミトラの先史時代の洞窟 »